TED日本語 - ハッラ・トーマスドッティル: アイスランド経済危機における女性の責務

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ハッラ・トマスドティヤーは5つの女性的な価値観をフィナンシャルサービス業に適応することで彼女の会社オイズルキャピタルと共にアイスランド経済危機を切り抜けました。TEDWomanにて彼女がこれらの価値観と均衡の重要性についてお話します。

Script

数年前まではアイスランドの 話をするのは簡単でした 人々はアイスランドについて何も知らず 私は単に良い面だけを 語ればよかったわけですから しかし ここ数年でアイスランドは 悪い意味で有名になってしまいました まず経済の崩壊が挙げられるでしょう 事実 これはかなり深刻で誰かが 国をネットオークションで売り出してしまった程です

(笑) 値段は99ペンスから始まり 最低落札価格無しでした それから火山が噴火しました この噴火により飛行機がキャンセルされて みなさんやその友達、それにオバマ大統領の 旅程がめちゃくちゃになりました ところでこの火山の名前の発音ですが エイヤフィヤトラヨークトルです 正しく発音したメディアはありませんでした (笑)

しかし私は これらの話を するために来た訳ではありません アイスランドを経済危機が襲う1年以上前の 2007年の春に この写真に写っている クリスティンと私で設立した 金融サービス会社である オイズルキャピタルの話をしに来たのです まず、なぜ投資銀行の法人部門で 成功を収めていた2人の女性が 辞職してまで金融サービス企業を 設立したのでしょうか? そうですね あふれかえっている テストステロン(男性ホルモン)に うんざりしたからとでも言っておきましょう しかし この経済危機や私の国での 出来事について 私は男性に 非があると言うつもりはありません しかし確実に言えることは ウォール街や ロンドンなどいたるところと同様に 私の国では 男性が 金融関連のゲームの舵を 握っているということです このような多様性の欠如と 画一性が 壊滅的な状況を引き起こすのです

(拍手)

我々は男性主導の世界にうんざりして そういった世界は持続性に欠けているという 強い感情を持つ結果になりました そして 女性の価値観を反映させた 金融サービスを始めようと決めたのです 女性の価値観を金融の世界にも 組み込もうと決めたのです これは アイスランド内で波紋を呼びました 我々は 当時アイスランド内で 典型的な「女性」として 認知されていませんでした まるで いきなりクローゼットから飛び出し 我々は女性独特の価値観や ビジネスモデルを持っており それらは 今までの男性主体のものより より持続的であるということを 語り出したようなものでした また 我々は人的資源に恵まれました 信念と技術を兼ね備えた人々 我々と同じ価値観と 先見性を持った投資家たちです こうして 我々やお客様の資産にも 損失を出すことなく アイスランドの 財政難を何とか切り抜けました 才能に恵まれた仲間たちに 感謝するとともに 最大の理由は 我々の価値観に従って 行動したことによる 幸運や タイミングの要素も絡んでしました

そこで我々の価値観を共有させてください 我々はリスクを考慮します それはどういうことでしょうか? つまり 背負うことになるリスクを常に理解し 理解の出来ないようなリスクに対しては 投資を行わないということです とても単純なことです しかし2007年には サブプライムと複雑な財政構造が 頂点に達して そして無謀ともいえる 危険性を顧みない態度と 反対であることを 目撃することになりました 我々はシンプルな言葉で 誰でもが理解でき 利益を上げるだけでなく 危険性についても 正直に 包み隠さず話すことを徹底しています これには誰も聞きたがらないような 例えば財政難が襲う前のアイスランドの 財政状況の継続性に対して 我々が持っていた不信感さえも ありのままに 情報提供する と言うことです 我々は数字がすべてを支配する 金融業界で働いていますが 人間の感情を尊重します そして感情に基づいて行動することは 金融の仕事において期限内に 仕事を終わらせることと 同じほど重要なのです 事実 利益を生み出したり 損失を作り出すのは 表計算ソフトではなく 人間なのです

(拍手)

最後にですが 我々は信念を持っています 利益の生み出し方にも注意を払います 企業側と顧客側の双方への利益を考えつつ 長期的な視点で運用をすることにしています 次の四半期の経済的利益より 広い意味での利益を生み出したいと考えています つまり投資の際には 社会や環境へのプラスの 影響力の獲得を目指しています

これの重要性は認識されていますが これは単なる価値観の問題だけではなく ビジネスチャンスでもあったのです この女性の価値観の重視と 持続可能性(サステナビリティ)の傾向は その数年後に人々の注目をあびる ビジネスチャンスを生み出すことになりました 女性価値観の重視というのは単に 女性が男性よりも勝っているということではなく 女性と男性の差異が 意思決定の場で異なる 価値観 方向性を見出すということです 何が得られるか? より良い意思決定です 横並びの行動の抑制にもつながります これら2つが損益計算書に プラスの効果をもたらすのです

しかし不思議に思う方もいらっしゃるでしょう アイスランドの経済崩壊や ヨーロッパの経済も今は芳しくない状態ですし 多くの方は アメリカは更なる危機へ 向かっていると思っているしょう こういった出来事を経験し 意思決定においては 多様性が重要であると 証明するデータが揃った今 ビジネスとファイナンスは変わるでしょうか? 政府は変わるでしょうか?

私の率直な気持ちを話します 希望を持つ日もあれば 疑念を抱く日もあります 我々の荒廃したこのビジネス再建に対する 衝動を感じたことがありますか? (拍手) アインシュタインは狂気を 以下のように定義していました 同じことを何度も何度も 繰り返しながらも 異なる結果を期待することだと つまり世界は狂っているようです 今回こそは失敗しないだろうと期待し 同じことを何度も何度も繰り返す作業を 行っているからです もっと革新的な考えに出会いたいものです 私はまだ望みを捨てていません TEDのように人々を信じています 消費者はこれに気づくようになり 内側から構造変化が見られないなら 消費者行動という手段で訴えかけるようになり ビジネスと財政の様相を 外側から変えて行くことに なるでしょう

私は革命論支持者です アイスランド国民として そうあるべきだからです 我々はバイキングの時代から 力強く 勇敢で 独立した女性の 長い歴史を受け継いできました 私が経済と社会での 女性の重要性を 始めて 認識したのは7歳の頃でした 偶然にも母の誕生日で 1975年10月24日でした アイスランド中の女性がお休みを取り 仕事も家事もしませんでした アイスランドは機能停止になりました (笑) 女性たちが社会平等を掲げ レイキャビーク中心地でデモを起こしたのです これが国際的な女性運動の始まりという方もいます 私にとっては長い旅の始まりでしたが この日は重要だと感じました 5年後には シングルマザーであり 片方の 乳房を失った乳がん経験者である アイスランドでは初となる 女性大統領ヴィグディス フィンボガドゥティルが当選を果たしました 選挙活動期間中に とある男性候補者は彼女を「女性かつ 不完全な女性」であるとして 大統領にはなれないとほのめかしていました 彼女が当選したその夜 彼女は戻ってきました 彼の暴言のせいではありませんよ そして言いました 「私はアイスランド国民に授乳をするつもりはありません 私はアイスランドを指導するのです」

(拍手)

つまり今日の私を作り上げるに 多大な影響力をもたらした 多くのお手本となる女性の存在がありました にもかかわらず 実際は 私のキャリアの最初の10-15年は 女性であることを否定していました アメリカで仕事を始めた際に 女性も男性も同等の機会を 与えられており 単に個人の 問題であると痛切に感じていました しかし 今日ではそうではないという 結論に至っています 男と女は同じではありません この差異のおかげで我々は生命を作り 持続できるのです 素晴らしいことです 我々はこの差異を尊重し挑戦するべきなのです

最後に皆さんにお話したい考えとは 私は世間に蔓延している 男性か女性かのどちらかを選ぶという 構図にうんざりしているのです 調和する美しさを尊重する必要があります そこでここに存在している ビジネスや慈善活動を離れ よいビジネスすることを 考えていきましょう これが持続可能な未来をつくり世界を変える方法です

ご静聴ありがとうございました

(拍手)

It sure used to be a lot easier to be from Iceland, because until a couple of years ago, people knew hardly anything about us, and I could basically come out here and say only good things about us. But in the last couple of years we've become infamous for a couple of things. First, of course, the economic meltdown. It actually got so bad that somebody put our country up for sale on eBay.

(Laughter) Ninety-nine pence was the starting price and no reserve. Then there was the volcano that interrupted the travel plans of almost all of you and many of your friends, including President Obama. By the way, the pronunciation is "Eyjafjallajokull." None of your media got it right. (Laughter)

But I'm not here to share these stories about these two things exactly. I'm here to tell you the story of Audur Capital, which is a financial firm founded by me and Kristin -- who you see in the picture -- in the spring of 2007, just over a year before the economic collapse hit. Why would two women who were enjoying successful careers in investment banking in the corporate sector leave to found a financial services firm? Well let it suffice to say that we felt a bit overwhelmed with testosterone. And I'm not here to say that men are to blame for the crisis and what happened in my country. But I can surely tell you that in my country, much like on Wall Street and the city of London and elsewhere, men were at the helm of the game of the financial sector, and that kind of lack of diversity and sameness leads to disastrous problems.

(Applause)

So we decided, a bit fed-up with this world and also with the strong feeling in our stomach that this wasn't sustainable, to found a financial services firm based on our values, and we decided to incorporate feminine values into the world of finance. Raised quite a few eyebrows in Iceland. We weren't known as the typical "women" women in Iceland up until then. So it was almost like coming out of the closet to actually talk about the fact that we were women and that we believed that we had a set of values and a way of doing business that would be more sustainable than what we had experienced until then. And we got a great group of people to join us -- principled people with great skills, and investors with a vision and values to match ours. And together we got through the eye of the financial storm in Iceland without taking any direct losses to our equity or to the funds of our clients. And although I want to thank the talented people of our company foremost for that -- and also there's a factor of luck and timing -- we are absolutely convinced that we did this because of our values.

So let me share with you our values. We believe in risk awareness. What does that mean? We believe that you should always understand the risks that you're taking, and we will not invest in things we don't understand. Not a complicated thing. But in 2007, at the height of the sub-prime and all the complicated financial structures, it was quite opposite to the reckless risk-taking behaviors that we saw on the market. We also believe in straight-talking, telling it as it is, using simple language that people understand, telling people about the downsides as well as the potential upsides, and even telling the bad news that no one wants to utter, like our lack of belief in the sustainability of the Icelandic financial sector that already we had months before the collapse hit us. And, although we do work in the financial sector, where Excel is king, we believe in emotional capital. And we believe that doing emotional due diligence is just as important as doing financial due diligence. It is actually people that make money and lose money, not Excel spreadsheets.

(Applause)

Last, but not least, we believe in profit with principles. We care how we make our profit. So while we want to make economic profit for ourselves and our customers, we are willing to do it with a long-term view, and we like to have a wider definition of profits than just the economic profit in the next quarter. So we like to see profits, plus positive social and environmental benefits, when we invest.

But it wasn't just about the values, although we are convinced that they matter. It was also about a business opportunity. It's the female trend, and it's the sustainability trend, that are going to create some of the most interesting investment opportunities in the years to come. The whole thing about the female trend is not about women being better than men; it is actually about women being different from men, bringing different values and different ways to the table. So what do you get? You get better decision-making, and you get less herd behavior, and both of those things hit your bottom line with very positive results.

But one has to wonder, now that we've had this financial sector collapse upon us in Iceland -- and by the way, Europe looks pretty bad right now, and many would say that you in America are heading for some more trouble as well. Now that we've had all that happen, and we have all this data out there telling us that it's much better to have diversity around the decision-making tables, will we see business and finance change? Will government change?

Well I'll give you my straight talk about this. I have days that I believe, but I have days that I'm full of doubt. Have you seen the incredible urge out there to rebuild the very things that failed us? (Applause) Einstein said that this was the definition of insanity -- to do the same things over and over again, hoping for a different outcome. So I guess the world is insane, because I see entirely too much of doing the same things over and over again, hoping that this time it's not going to collapse upon us. I want to see more revolutionary thinking, and I remain hopeful. Like TED, I believe in people. And I know that consumers are becoming more conscious, and they are going to start voting with their wallets, and they are going to change the face of business and finance from the outside, if they don't do it from the inside.

But I'm more of the revolutionary, and I should be; I'm from Iceland. We have a long history of strong, courageous, independent women, ever since the Viking age. And I want to tell you when I first realized that women matter to the economy and to the society, I was seven -- it happened to be my mother's birthday -- October 24,1975. Women in Iceland took the day off. From work or from home, they took the day off, and nothing worked in Iceland. (Laughter) They marched into the center of Reykjavik, and they put women's issues onto the agenda. And some say this was the start of a global movement. For me it was the start of a long journey, but I decided that day to matter. Five years later, Iceland elected Vigdis Finnbogadottir as their president -- first female to become head of state, single mom, a breast cancer survivor who had had one of her breasts removed. And at one of the campaign sessions, she had one of her male contenders allude to the fact that she couldn't become president -- she was a woman, and even half a woman. That night she won the election, because she came back -- not just because of his crappy behavior -- but she came back and said, "Well, I'm actually not going to breastfeed the Icelandic nation; I'm going to lead it."

(Applause)

So I've had incredibly many women role models that have influenced who I am and where I am today. But in spite of that, I went through the first 10 or 15 years of my career mostly in denial of being a woman. Started in corporate America, and I was absolutely convinced that it was just about the individual, that women and men would have just the same opportunities. But I've come to conclude lately that it isn't like that. We are not the same, and it's great. Because of our differences, we create and sustain life. So we should embrace our difference and aim for challenge.

The final thought I want to leave with you is that I'm fed up with this tyranny of either/or choices in life -- either it's men or it's women. We need to start embracing the beauty of balance. So let's move away from thinking about business here and philanthropy there, and let's start thinking about doing good business. That's how we change the world. That's the only sustainable future.

Thank you.

(Applause)

It sure used to be a lot easier/ to be from Iceland,/ because/ until a couple of years ago,/ people knew hardly/ anything/ about us,/ and I could basically come out/ here/ and say only good things/ about us.//

数年前まではアイスランドの 話をするのは簡単でした 人々はアイスランドについて何も知らず 私は単に良い面だけを 語ればよかったわけですから

But in the last couple of years/ we've become infamous/ for a couple of things.//

しかし ここ数年でアイスランドは 悪い意味で有名になってしまいました

First,/ of course,/ the economic meltdown.//

まず経済の崩壊が挙げられるでしょう

It actually got so bad/ that somebody put our country/ up/ for sale/ on eBay.//

事実 これはかなり深刻で誰かが 国をネットオークションで売り出してしまった程です

(Laughter)/ Ninety-nine pence was the starting price and no reserve.//

(笑) 値段は99ペンスから始まり 最低落札価格無しでした

Then/ there was the volcano/ that interrupted the travel plans of almost all of you and many of your friends,/ including/ President Obama.//

それから火山が噴火しました この噴火により飛行機がキャンセルされて みなさんやその友達、それにオバマ大統領の 旅程がめちゃくちゃになりました

By the way,/ the pronunciation is "Eyjafjallajokull."//

ところでこの火山の名前の発音ですが エイヤフィヤトラヨークトルです

None of your media got it right.//

正しく発音したメディアはありませんでした

(笑)

But I'm not here/ to share these stories/ about these two things exactly.//

しかし私は これらの話を するために来た訳ではありません

I'm here/ to tell you/ the story of Audur Capital,/ which is a financial firm founded by me and Kristin --/ who you see in the picture --/ in the spring of 2007,/ just over a year/ before the economic collapse hit.//

アイスランドを経済危機が襲う1年以上前の 2007年の春に この写真に写っている クリスティンと私で設立した 金融サービス会社である オイズルキャピタルの話をしに来たのです

Why would two women/ who were enjoying successful careers in investment banking/ in the corporate sector leave to found/ a financial services firm?//

まず、なぜ投資銀行の法人部門で 成功を収めていた2人の女性が 辞職してまで金融サービス企業を 設立したのでしょうか?

Well let it/ suffice/ to say/ that we felt a bit overwhelmed/ with testosterone.//

そうですね あふれかえっている テストステロン(男性ホルモン)に うんざりしたからとでも言っておきましょう

And I'm not here/ to say/ that men are to blame/ for the crisis/ and what happened in my country.//

しかし この経済危機や私の国での 出来事について 私は男性に 非があると言うつもりはありません

But I can surely tell you/ that in my country,/ much/ like on Wall Street/ and the city of London/ and elsewhere,/ men were at the helm of the game of the financial sector,/ and/ that kind of lack of diversity and sameness leads to disastrous problems.//

しかし確実に言えることは ウォール街や ロンドンなどいたるところと同様に 私の国では 男性が 金融関連のゲームの舵を 握っているということです このような多様性の欠如と 画一性が 壊滅的な状況を引き起こすのです

(拍手)

So we decided,/ a bit fed-up/ with this world/ and also/ with the strong feeling/ in our stomach/ that this wasn't sustainable,/ to found a financial services firm based on our values,/ and we decided to incorporate feminine values/ into the world of finance.//

我々は男性主導の世界にうんざりして そういった世界は持続性に欠けているという 強い感情を持つ結果になりました そして 女性の価値観を反映させた 金融サービスを始めようと決めたのです 女性の価値観を金融の世界にも 組み込もうと決めたのです

これは アイスランド内で波紋を呼びました

We weren't known as the typical "women"/ women/ in Iceland/ up until then.//

我々は 当時アイスランド内で 典型的な「女性」として 認知されていませんでした

So it was almost like coming out of the closet/ to actually talk about the fact/ that we were women/ and/ that we believed/ that we had a set of values/ and a way of doing business/ that would be more sustainable/ than what we had experienced until then.//

まるで いきなりクローゼットから飛び出し 我々は女性独特の価値観や ビジネスモデルを持っており それらは 今までの男性主体のものより より持続的であるということを 語り出したようなものでした

And we got a great group of people/ to join us --/ principled people/ with great skills,/ and investors/ with a vision and values to match ours.//

また 我々は人的資源に恵まれました 信念と技術を兼ね備えた人々 我々と同じ価値観と 先見性を持った投資家たちです

And together/ we got through the eye of the financial storm/ in Iceland/ without taking any direct losses/ to our equity/ or/ to the funds of our clients.//

こうして 我々やお客様の資産にも 損失を出すことなく アイスランドの 財政難を何とか切り抜けました

And/ although I want to thank/ the talented people of our company foremost/ for that --/ and also/ there's a factor of luck and timing --/ we are absolutely convinced/ that we did this/ because of our values.//

才能に恵まれた仲間たちに 感謝するとともに 最大の理由は 我々の価値観に従って 行動したことによる 幸運や タイミングの要素も絡んでしました

So let me/ share with you/ our values.//

そこで我々の価値観を共有させてください

我々はリスクを考慮します

What does/ that mean?//

それはどういうことでしょうか?

We believe/ that you should always understand the risks/ that you're taking,/ and we will not invest in things/ we don't understand.//

つまり 背負うことになるリスクを常に理解し 理解の出来ないようなリスクに対しては 投資を行わないということです

Not a complicated thing.//

とても単純なことです

But in 2007,/ at the height of the sub-prime and all the complicated financial structures,/ it was quite opposite/ to the reckless risk-taking behaviors/ that we saw on the market.//

しかし2007年には サブプライムと複雑な財政構造が 頂点に達して そして無謀ともいえる 危険性を顧みない態度と 反対であることを 目撃することになりました

We also believe in straight-talking,/ telling it/ as it is,/ using simple language/ that people understand,/ telling people/ about the downsides/ as well as/ the potential upsides,/ and even telling/ the bad news/ that no one wants to utter,/ like our lack of belief/ in the sustainability of the Icelandic financial sector/ that already/ we had months/ before the collapse hit us.//

我々はシンプルな言葉で 誰でもが理解でき 利益を上げるだけでなく 危険性についても 正直に 包み隠さず話すことを徹底しています これには誰も聞きたがらないような 例えば財政難が襲う前のアイスランドの 財政状況の継続性に対して 我々が持っていた不信感さえも ありのままに 情報提供する と言うことです

And,/ although we do work in the financial sector,/ where Excel is king,/ we believe in emotional capital.//

我々は数字がすべてを支配する 金融業界で働いていますが 人間の感情を尊重します

And we believe/ that doing emotional due diligence is just as important/ as doing financial due diligence.//

そして感情に基づいて行動することは 金融の仕事において期限内に 仕事を終わらせることと 同じほど重要なのです

It is actually people/ that make money/ and lose money, not Excel spreadsheets.//

事実 利益を生み出したり 損失を作り出すのは 表計算ソフトではなく 人間なのです

(拍手)

Last,/ but not least,/ we believe in profit/ with principles.//

最後にですが 我々は信念を持っています

We care/ how we make our profit.//

利益の生み出し方にも注意を払います

So/ while we want to make/ economic profit/ for ourselves and our customers,/ we are willing/ to do it/ with a long-term view,/ and we like to have/ a wider definition of profits/ than just the economic profit/ in the next quarter.//

企業側と顧客側の双方への利益を考えつつ 長期的な視点で運用をすることにしています 次の四半期の経済的利益より 広い意味での利益を生み出したいと考えています

So we like to see/ profits,/ plus positive social and environmental benefits,/ when we invest.//

つまり投資の際には 社会や環境へのプラスの 影響力の獲得を目指しています

But it wasn't just/ about the values,/ although we are convinced/ that they matter.//

これの重要性は認識されていますが これは単なる価値観の問題だけではなく

It was also about a business opportunity.//

ビジネスチャンスでもあったのです

It's the female trend,/ and it's the sustainability trend,/ that are going to create/ some of the most interesting investment opportunities/ in the years/ to come.//

この女性の価値観の重視と 持続可能性(サステナビリティ)の傾向は その数年後に人々の注目をあびる ビジネスチャンスを生み出すことになりました

The whole thing/ about the female trend is not about women/ being better than men;/ it is actually about women/ being different/ from men,/ bringing different values and different ways/ to the table.//

女性価値観の重視というのは単に 女性が男性よりも勝っているということではなく 女性と男性の差異が 意思決定の場で異なる 価値観 方向性を見出すということです

So/ what do you get?// You get better decision-making,/ and you get less herd behavior,/ and both of those things hit your bottom line/ with very positive results.//

何が得られるか? より良い意思決定です 横並びの行動の抑制にもつながります これら2つが損益計算書に プラスの効果をもたらすのです

But one has to wonder,/ now/ that we've had this financial sector collapse/ upon us/ in Iceland --/ and by the way,/ Europe looks pretty bad right now,/ and many would say/ that you/ in America are heading for some more trouble/ as well.//

しかし不思議に思う方もいらっしゃるでしょう アイスランドの経済崩壊や ヨーロッパの経済も今は芳しくない状態ですし 多くの方は アメリカは更なる危機へ 向かっていると思っているしょう

Now/ that we've had all that happen,/ and we have all this data/ out there/ telling us/ that it's much better/ to have diversity/ around the decision-making tables,/ will we see business and finance change?//

こういった出来事を経験し 意思決定においては 多様性が重要であると 証明するデータが揃った今 ビジネスとファイナンスは変わるでしょうか?

政府は変わるでしょうか?

Well/ I'll give you/ my straight talk/ about this.//

私の率直な気持ちを話します

I have days/ that I believe,/ but I have days/ that I'm full of doubt.//

希望を持つ日もあれば 疑念を抱く日もあります

Have you seen the incredible urge out there/ to rebuild the very things/ that failed us?//

我々の荒廃したこのビジネス再建に対する 衝動を感じたことがありますか?

(Applause)/ Einstein said/ that this was the definition of insanity --/ to do the same things over and over again,/ hoping for a different outcome.//

(拍手) アインシュタインは狂気を 以下のように定義していました 同じことを何度も何度も 繰り返しながらも 異なる結果を期待することだと

So I guess/ the world is insane,/ because I see entirely/ too much of doing the same things over and over again,/ hoping/ that this time/ it's not going/ to collapse/ upon us.//

つまり世界は狂っているようです 今回こそは失敗しないだろうと期待し 同じことを何度も何度も繰り返す作業を 行っているからです

I want to see/ more revolutionary thinking,/ and I remain hopeful.//

もっと革新的な考えに出会いたいものです 私はまだ望みを捨てていません

Like TED,/ I believe in people.//

TEDのように人々を信じています

And I know/ that consumers are becoming more conscious,/ and they are going to start voting with their wallets,/ and they are going to change/ the face of business and finance/ from the outside,/ if they don't do it/ from the inside.//

消費者はこれに気づくようになり 内側から構造変化が見られないなら 消費者行動という手段で訴えかけるようになり ビジネスと財政の様相を 外側から変えて行くことに なるでしょう

But I'm more of the revolutionary,/ and I should be;/ I'm from Iceland.//

私は革命論支持者です アイスランド国民として そうあるべきだからです

We have a long history of strong, courageous, independent women,/ ever since the Viking age.//

我々はバイキングの時代から 力強く 勇敢で 独立した女性の 長い歴史を受け継いできました

And I want to tell/ you/ when I first realized/ that women matter to the economy/ and/ to the society,/ I was seven --/ it happened to be my mother's birthday --/ October 24,1975.//

私が経済と社会での 女性の重要性を 始めて 認識したのは7歳の頃でした 偶然にも母の誕生日で 1975年10月24日でした

Women/ in Iceland took the day off.//

アイスランド中の女性がお休みを取り

From work/ or/ from home,/ they took the day off,/ and nothing worked in Iceland.//

仕事も家事もしませんでした アイスランドは機能停止になりました

(Laughter)/ They marched into the center of Reykjavik,/ and they put women's issues/ onto the agenda.//

(笑) 女性たちが社会平等を掲げ レイキャビーク中心地でデモを起こしたのです

And some say/ this was the start of a global movement.//

これが国際的な女性運動の始まりという方もいます

For me/ it was the start of a long journey,/ but I decided that day/ to matter.//

私にとっては長い旅の始まりでしたが この日は重要だと感じました

Five years later,/ Iceland elected Vigdis Finnbogadottir/ as their president --/ first female to become head of state,/ single mom,/ a breast cancer survivor/ who had had one of her breasts removed.//

5年後には シングルマザーであり 片方の 乳房を失った乳がん経験者である アイスランドでは初となる 女性大統領ヴィグディス フィンボガドゥティルが当選を果たしました

And at one of the campaign sessions,/ she had one of her male contenders allude to the fact/ that she couldn't become president --/ she was a woman,/ and even half a woman.//

選挙活動期間中に とある男性候補者は彼女を「女性かつ 不完全な女性」であるとして 大統領にはなれないとほのめかしていました

That night/ she won the election,/ because she came back --/ not just/ because of his crappy behavior --/ but she came back/ and said,/ "Well,/ I'm actually not going to breastfeed/ the Icelandic nation;/ I'm going to lead/ it."//

彼女が当選したその夜 彼女は戻ってきました 彼の暴言のせいではありませんよ そして言いました 「私はアイスランド国民に授乳をするつもりはありません 私はアイスランドを指導するのです」

(拍手)

So I've had incredibly many women role models/ that have influenced/ who I am/ and where I am today.//

つまり今日の私を作り上げるに 多大な影響力をもたらした 多くのお手本となる女性の存在がありました

But in spite of that,/ I went through the first 10 or 15 years of my career mostly/ in denial of being a woman.//

にもかかわらず 実際は 私のキャリアの最初の10-15年は 女性であることを否定していました

Started in corporate America,/ and I was absolutely convinced/ that it was just about the individual,/ that women and men would have just the same opportunities.//

アメリカで仕事を始めた際に 女性も男性も同等の機会を 与えられており 単に個人の 問題であると痛切に感じていました

But I've come to conclude lately/ that it isn't like that.//

しかし 今日ではそうではないという 結論に至っています

We are not the same,/ and it's great.// Because of our differences,/ we create and sustain life.//

男と女は同じではありません この差異のおかげで我々は生命を作り 持続できるのです 素晴らしいことです

So we should embrace our difference and aim/ for challenge.//

我々はこの差異を尊重し挑戦するべきなのです

The final thought/ I want to leave/ with you is/ that I'm fed up/ with this tyranny of either/or choices/ in life --/ either it's men/ or it's women.//

最後に皆さんにお話したい考えとは 私は世間に蔓延している 男性か女性かのどちらかを選ぶという 構図にうんざりしているのです

We need to start embracing/ the beauty of balance.//

調和する美しさを尊重する必要があります

So let's move away/ from thinking about business here and philanthropy there,/ and let's start/ thinking about doing good business.//

そこでここに存在している ビジネスや慈善活動を離れ よいビジネスすることを 考えていきましょう

That's/ how we change the world.// That's the only sustainable future.//

これが持続可能な未来をつくり世界を変える方法です

Thank you.//

ご静聴ありがとうございました

(拍手)

Iceland

アイスランド(北大西洋の独立共和国;首都はReykjavik)

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

hardly

『ほとんど』…『ない』,おそらく…ない;《遠回しに》少しも(全く)…ない

basically

基本的に,根本的に;元来は

infamous

不名誉な,恥ずべき

評判の悪い,悪名の高い

economic

『経済の』

『経済学の』

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

sale

〈U〉〈C〉(…の)『販売』,売却,売れ行き,需要《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉『特売』,安売り

《複数形で》販売[の仕事];売り上げ[高]

laughter

『笑い』,笑い声

pence

pennyの複数形

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

reserve

(特定の人・目的などのために)…‘を'『別にしておく』,『取っておく』;…‘を'『予約する』《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

(…のために)…‘を'『残しておく』,蓄えておく《+『名』+『for』+『名』》

〈権利など〉‘を'保留する

〈C〉(特定の目的や将来使うために)取っておくもの,(…にための)蓄え《+『for』+『名』》

〈U〉(…のために)取っておかれた状態《+『for』+『名』》

〈C〉(特別の目的のため取ってある公の)特別保留地

〈U〉慎み,自制(self-control)

〈C〉(政府・銀行などの)準備金,予備金,積立金

〈C〉《しばしば複数形で》予備軍

蓄えてある,予備の

volcano

『火山』

interrupt

(行動や話の途中で)〈人〉‘を'『さえぎる』,妨げる

〈行為・話など〉‘を'『中断する』

〈物事〉‘を'さえぎる

『じゃまする』,話の腰を折る

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

pronunciation

『発音』,発音のしかた

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

capital

『主要な』,最も重要な,第一の

『大文字の』

《おもに英》すばらしい,みごとな

元金の,資本の

生命にかかわる,死に値する

〈C〉『首都』

〈C〉『大文字』,かしら文字

〈U〉『資本』,資本金;元金;《集合的に》資本家階級

financial

『財政上の』;財界の;金融上の:

firm

(物が)『堅い』,堅固な,引き締まった

『しっかり固定した』,ぐらつかない

(人・信念・友情などが)変わらない

断固とした,決然たる

(価格・価値が)安定している

しっかりと

…‘を'固める,堅くする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'安定させる

安定する《+『up』》

collapse

〈家・いすなどが〉『つぶれる』,陥没する

〈人が〉『倒れる』,〈健康などが〉急に衰える,虚脱状態になる

〈計画・希望などが〉つぶれる,だめになる

〈いす・机などが〉折り畳める

〈計画・運動など〉'を'つぶす,崩壊させる

〈いす・机など〉'を'折り畳む

(建造物などの)『崩壊』,陥没,倒壊《+『of』+『名』》

(健康などの)急激な衰弱,(気力などの)衰え《+『of』+『名』》

(希望・計画・事業などの)挫折,失敗,崩壊《+『of』+『名』》

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

banking

銀行業務(経営)

corporate

法人[組織]の

共同の,団体の

《時に名詞の後に用いて》集団になった,統合した

sector

扇形

軍事作戦地区

(肉事などの)部門

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

suffice

『十分である』,足りる

…‘に'十分である,‘を'満足させる

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

blame

〈事〉'を'『非難する』,とがめる;(…のことで)〈人〉'を'非難する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』》

(…に)〈罪など〉'を'なすりつける《+『名』+『on』+『名』》

(罪・過失などに対する)『責任』(responsibility);責め,非難(censure)《+『for』+{名}(doing)

crisis

(社会上・政治上の)『重大な事態』,『難局』,危機

(人生の)重大な転機(岐路),重大事

最悪状態

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

surely

『確かに』,疑いもなく

《否定文で用いて》まさか,よもや;《強意に用いて》きっと,絶対に

着実に,安全に

《おもに米》(返答で)いいとも,もちろん(certainly)

Wall Street

ウォール街(New York 市にある米国金融の中心地)

米国金融界(市場)

London

ロンドン(英国の首都)

《the City of ~》首都ロンドンの商業(金融)中心地である旧市部(他の区とは違った権限を持つ;略称 the City)

elsewhere

『どこかよそに』,ほかの所で(somewhere else)

helm

〈C〉(船の)かじ,操舵(‘そうだ')装置

〈U〉《the~》支配的な地位,指導的な立場

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

diversity

相違,差違

《a diversity》(…の)種々さまざま,多様性《+『of』+『名』》

sameness

同一[性];酷似していること;単調さ

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

disastrous

『災害の』,災害によって引き起こされた;悲惨な

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

applause

『拍手かっさい』;称賛

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

stomach

〈C〉『胃』

〈C〉《話》『腹』,腹部(abdomen)

〈U〉《しばしばa~》(…に対する)食欲《+『for』+『名』》

〈U〉《+『for』+『名』》・腹に入れる; 食べる, 消化する; 何とか我慢して飲み下す; (侮辱などを)がまんする

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

incorporate

〈事業など〉‘を'法人[組織]にする

(…に)…‘を'合併する,編入する,組み入れる,加入させる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》,(…と)…‘を'合併する《+『名』+『with』+『名』》

〈団体などが〉(…と)合併する,一体となる《+『with』+『名』》

法人[組織]の

合併した,一体となった

feminine

『女性の』,女の

『女らしい』,女性特有の(womanly)

(男が)めめしい(womanish)

(文法で)女性の

finance

〈U〉『財政』,財務,財政学

《複数形で》『財源』,財力,収入,歳入;経済状態,金回り

〈人・計画など〉‘に'資金を出す,融資する

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

eyebrow

眉弓(びきゅう)(目の上の弓状突起部)

『まゆ』,まゆ毛

typical

『典型的な』,代表的な

特色をよく示す,特徴的な

closet

《おもに米》(衣類・食料などを入れる)『戸棚』,物置き,納戸(なんど)

《まれ》(一般に読書・打ち合わせ,特に祈り・瞑想に用いる)小室,小部屋

《古》便所

…'を'私室に閉じ込める

私室で使う(楽しむ)のにふさわしい

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

principle

〈C〉『原理,原則』;法則

〈C〉『主義,信条』,基本方針,行動指針

〈U〉道義,節繰

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

investor

投資者

vision

{U}『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》《文》非常に美しい光景(人など)

〈U〉(将来への)『見通し』,先見の明;想像力,直観力

〈C〉『心に描くもの』,空想,想像

〈C〉(…についての)考え,見解《+of+名》

〈C〉(…の)『幻』,幻影《+of+名》

match

(1本の)『まっち』

(昔の)火縄[銃]

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

storm

『あらし』,暴風[雨],荒天

(感情・言動などの)『あらし』,激発《+『of』+『名』》

(一般に)激動,波乱,騒動

(弾丸などが)雨あられと飛ぶこと《+『of』+『名』》

《itを主語にして》〈天候が〉『荒れる』

猛然と突進する;激しく怒る

…‘を'強襲する,急襲する

direct

『まっすぐな』,一直線の(straight),直進する

(列車などが途中駅に寄らずに)直行

直系の

『直接の』,じかの

『率直な』,単刀直入の

全くの,絶対の

原典どおりの

『まっすぐに』,直行で

〈事〉‘を'『指揮する』,監督する

《文》〈人〉‘に'『命令する』,指図する

〈人〉‘に'(…への)『道を教える』《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

(…に)〈目・注意・努力など〉‘を'『向ける』《+『名』+『to』(『at, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈音楽・演劇・映画など〉‘を'『指揮する』,演出する,監督する

(…に)〈手紙など〉‘を'あてる《+『名』+『to』+『名』》

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

equity

〈U〉公平,公正,無私;〈C〉公明正大なもの

〈U〉衡平法(公平と正義の点において慣習法(common law)の不備お補う英国の法律);(米国の法律で)抵当差額

〈U〉普通株主権;《英》《複数形で》固定配分のない株式

fund

(特定の目的のための)『資金』,基金《+『for』+『名』》

《a ~》(すぐに役立つ知職などの)『蓄え』,蓄積(stock)《+『of』+『名』》

《複数形で》手元資金,所持金;《英》公債,国債

〈事業・研究など〉‘に'資金を提供する

〈負債〉‘を'長期公債にする

client

[『弁護』]『依頼人』,訴訟依頼人

(商売上の)おとくい(customer)

although

…『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

foremost

第一流の,主要な

第一番に,まっ先に

factor

(…の)『要因』,(…を生み出す)要素《+『in』+『名』(do『ing』)》

囲数,約数

代理人,《おもに英》仲買人

=factorize

luck

『運』,巡り合わせ

『幸運』

timing

時間の調節;時間を測定[記録]すること

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

convinced

確信(納得)している

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

awareness

(…に)気づいていること《+『of』+『名』(do『ing,wh-節』)》,(…であることに)気づいていること《+『that節』》

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

complicate

…'を'複雑にする

height

〈U〉(物の)『高さ』《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa~》(一定の平面からの)高さ,海抜,標高

〈U〉〈C〉身長

〈C〉《しばしば複数形で単数扱い》高い所,高台

〈C〉《the~》『絶頂』,極致,まっ最中

complicated

『複雑な』,込み入った(complex)

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

reckless

(人・行為が)『向こう見ずな』,無謀な

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

upside

上側,上部,上方

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

no one

『だれも』…『ない』

utter

『全くの』,完全な

belief

『信念』,確信,所信

〈U〉(人・物への)『信頼』,信用《+『in』+『名』》

〈U〉(あるものの真実性・存在を)信じること,容認《+『in』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への)信仰,信心《+『in』+『名』》

Icelandic

アイスランドの,アイスランド人(語)の

アイスランド語

excel

(…の点で)…‘に'『まさる』,‘を'『しのぐ』《+『名』+『in』(『at』)+『名』(do『ing』)》,(…として)…‘に'まさる《+『名』+『as』+『名』》

(…に)『ひいでる』,ぬきんでる《+『in』(『at』)+『名』(do『ing』)》,(…として)まさる《+『as』+『名』》

emotional

『感情の』,の情緒の

『感情的な』,感動しやすい

(またemotive)感情に訴える

due

《補語にのみ用いて》(負債などが)『支払われるべき』,支払期日が来ている,満期の

《補語にのみ用いて》(敬意・考慮・金などが)(…に)当然払われるべき,与えられるべき《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『当然の』,適当な,十分な

《補語にのみ用いて》《時を表す副詞[句]を伴って》(列車などが)『到着する予定で』

まさしく,真に

《通例単数形で》当然受けるべきもの

《複数形で》税金,料金,手数料,会費

diligence

『勤勉』,不断の努力

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

profit

〈U〉〈C〉『利益』,もうけ,収益

〈U〉得(益)になること

〈人が〉(…で)利益を得る,得をする《+『by』(『from』)』+『名』(do『ing』)》

〈物事が〉役に立つ,ためになる

…‘の'利益になる,ためになる

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

customer

(店の)『お客』,『得意先』,顧客

《話》《形容詞を伴って》(…な)やつ,男

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

long-term

長期の,長い目で見ての

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

wide

『幅の広い』

《修飾語を伴って》『幅が…の』,…の幅の

『広範囲な』,多方面にわたる;広大な

『大きく開いた』

(球が)大きくそれた

『広く』,広範囲に

『広く開いて』,十分に開けて

definition

〈C〉『定義』,語義の記述

〈C〉(本質・特徴を)明確にすること《+『of』+『名』》

〈U〉(映像・音声などの)鮮明度

quarter

〈C〉(…の)『4分の1』《+『of』+『名』》

〈C〉(時間の)『15分』

〈C〉(米国・カナダの)25セント銀貨(4分の1ドルの銀貨)

〈C〉1年の4分の1,四半期

〈C〉弦(月の満ち欠けの周期の4分の1;約7日間)

〈C〉(フットボール・バスケットボールなどで)クォーター(競技時間の4分の1)

〈C〉(《米》4学期制の学校の)学期

〈C〉(四つ足動物の)四半分(足1本を含む)《+『of』+『名』》

〈C〉(羅針盤の示す)方角,方向

〈C〉(特に都市のある特定の)地域,地区

《複数形で》寝泊まりする場所,宿所;(軍隊の)宿舎;(海軍の)部署

〈C〉ある方面の人(団体),その筋

〈C〉(特に降服した者に示す)慈悲,助命

…‘を'4等分する,四つに分ける

〈軍隊など〉‘を'宿泊(宿営)させる

4分の1の

(ある量を表す単位の)4分の1の

plus

『…を加えて,を足して』

《話》『…に加うるに』,とともに

《名詞の前にのみ用いて》(数学で)『正の』,『プラスの』

《名詞の前にのみ用いて》(電気が)『陽の』

余分の(extra)

(等級が)…の上

プラス記号,正号(plus sign)・正数(plus quantity)

《話》剰余(じょうよ),利益;付加的な要素

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

environmental

環境の;自然環境の

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

convince

〈人〉'を'『納得させる』

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

opportunity

『機会』,好機

female

(動植物について)『雌の』

(特に性を区別して)『女の』,女性の

(ねじ・差し込みなど)雌の

『雌』;(性別上の)『女性』

《話》女性,婦人

trend

(…に向かう)『傾向』,すう勢,流行《+toward+名》

(川・道路などの)向き

《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向へ)〈川・道路などが〉向かう

(ある方向に)〈事態・考えなどが〉向かう傾向がある《+to(toward)+名》

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

herd

(動物の)『群れ』《+『of』+『名』》

《軽べつして》[the ~] 民衆,下層民《a herdとして》大ぜい(の…)《+『of』+『名』》

〈人・動物〉‘を'集める

〈牛・羊など〉‘の'番をする

集まる,群がる

bottom line

(損益計算書や収益報告書の)最下行、計算結果、最終帳尻、最終的な収益[損益]、純損失、利益高、当期利益、純利益、総決算

最終結果、最終決定、結論、肝心な点、本質、かなめ、重要点、本当のこと、本音

基本線

女性のヒップの線

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

upon

『…の上に』

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

trouble

〈U〉『苦難』,心配,悩み

〈C〉『苦労の種』,心配事,悩みの種

〈U〉危険[な状態],困難

〈U〉『骨折り』,手数,めんどう,迷惑

〈C〉〈U〉(政治的・社会的)紛争,騒動

〈U〉(機械などの)故障

〈C〉〈U〉病気

〈事が〉〈人・自分〉‘を'『悩ます』,心配させる,苦しめる

《物事を頼むときていねいに》〈人〉‘を'『わずらわす』,じゃまする

〈水・空気など〉‘を'かき乱す

《おもに疑問文・否定文で》心配する,気を遣う;骨を折る

datum

dataの単数形

既知の事実

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

straight

『まっすぐな』,一直線の

(毛髪などが)まっすぐな

(背などが,曲らずに)『直立した』,まっすぐな

《補語にのみ用いて》『整理した』,きちんとした

真実を言う,率直な,正直な

連続した

《米》(ある政党に)徹底した,ベッタリの,きっすいの

(比較変化なし)『まっすぐに』,一直線に;『直立して』,垂直に

『直ちに』,回り道をしないで

率直に,端的に

《the~》まっすぐ,一直線;直線コース

(カードゲームで)ポーカーの5枚続き,ストレート

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

doubt

『疑い』,疑惑;疑わしさ,疑問

‘を'『疑う』,疑問に思う

incredible

『信じられない』,信用できない

途方もない,驚くべき(surprising)

urge

〈人・馬など〉‘を'『駆り立てる』,〈進行・活動など〉‘を'急がせる,早める

〈人〉‘を'『促す』,せきたてる:《urge+名〈人〉+to do 人をせかして…させる》

(人に)…‘を'『力説する』,強く主張する(支持する,すすめる)《+名+upon(on)+名〈人〉》

《しばしば an ~》強い衝動,駆り立てる欲望:《urge for(to)+名…への衝動》

rebuild

…‘を'再建する,改築する,作り直す・たてなおす;〈社会など〉‘を'改革する

再建させる

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

Einstein

アインシュタイン(『Albert~』;1879‐1955;物理学者;相対性原理を発見)

insanity

〈U〉狂気,精神錯乱

〈C〉気違いざた,愚行

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

outcome

(…の)『結果』,成り行き(result)《+『of』+『名』》

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

insane

狂気の,正気でない

精神異常者のための

気違いじみた,非常識な,とっぴな

entirely

『全く』,『すっかり』,完全に

revolutionary

《名詞の前にのみ用いて》革命の;革命的な

全く新しい

《『R-』》アメリカ独立戦争の

革命家

thinking

『思考力のある』,考える;思慮深い

考えること,思考,思索

考え,意見,判断

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

hopeful

『希望に満ちた』

『有望な』,見込みのある,末たのもしい

前途有望な人

consumer

(…の)情費者(…を)消費(浪費)する物(事)《+『of』+『名』》

conscious

《補語にのみ用いて》『気づいている』,知っている,意識している

《補語にのみ用いて》(…に)『反応を示す』,意識(知覚)のある《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『意識した』,わざとらしい

考えることができる,意志のある

vote

〈C〉『票』

〈C〉『投票』;(投票・挙手・起立などの)意志表示

〈C〉(…に関する)(投票・挙手・起立などによる)『決定』,票決《+on(about)+名》

《the vote》《時に複数形で》『投票権』,選挙権

《the vote,時に a vote》《集合的に》投票数,得票[数]

投票する

〈人〉‘に'『票を入れる』,投票する

〈法案・予算など〉‘を'可決する

《vote+名+名〈補〉》《話》《しばしば受動態で》世間が一致して…‘を'(…と)見なす

《vote+that 節》《話》…すること‘を'提案する

wallet

(折りたたみ式で通例皮製の)『紙入れ』,財布

《古》(乞食・巡礼などの)がっさい袋,ずだ袋

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

courageous

『勇気のある』,『勇敢な』

independent

(他に)『頼らない』,依存しない

『独立した』ほかの支配(影響)を受けない

『関係(関連)がない』,独自の

(収入・資産が)働かなくても暮らせるだけの

独立者,独立したもの

党派に属さない人(無所属議員,自由な投票者など)

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

October

『10月』({略}『Oct.』)

march

《方向・状態を表す副詞[句]を伴って》

(歩調をそろえて)『行進する』,行軍する

〈人が〉堂々と(ゆうゆうと)歩く

〈事件などが〉進展する,進む

《方向・状態を表す副詞[句]を伴って》

…‘を'行進(行軍)させる

〈人〉‘を'急いで連れて行く,追い立てる

〈U〉『行進』,進軍;〈C〉行進距離;行軍行程

〈U〉《the march》(事件などの)『進展』,進行

〈U〉(兵隊の)行進歩調

〈C〉『マーチ』,『行進曲』

Reykjavik

レイキャビク(アイスランドの首都)

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

agenda

会議事項,議事日程;備忘録

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

journey

『旅行』,旅

『旅程』,行程

《比喩(ひゆ)的に》旅路;(…への)道程,道《+『to』+『名』》

旅行する

elect

(投票で)〈議長・議員など〉‘を'『選ぶ』,『選挙する』

《文》…‘を'選択する;(…すること)‘に'決定する(decide)《+『to』 do》

《通例‐electの形で名詞に付けて》(まだ就任していないが)選挙された,当選した

選ばれた

《the~》選ばれるに値する人たち,エリート

《時にthe~》選ばれた者,選民

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

mom

=mother

breast

『胸』,『胸部』;(服の)胸部

『乳房』,乳

《文》胸中,心紳

…'を'胸に受ける,胸に受けて進む

…‘に'雄々しく立ち向かう

cancer

〈U〉〈C〉『がん』

〈U〉〈C〉害悪

《Cancer》(星座の)カニ座

survivor

生存者

removed

(…から)隔った,離れた,遠い(distant)《+『from』+『名』》

関係が離れた;血縁が遠い

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

session

〈C〉(議会・裁判所などの)『会議』;〈U〉(議会・法廷などの)開会,開廷

〈C〉『会期』,開廷期

〈C〉《おもに米》(大学の)受業時間;学期

〈C〉《米》(一般にある目的・活動のための)集まり,活動期間

《複数形で》《英》裁判所の定期会議

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

contender

(特にスポーツで,賞を争う)競技者《+『for』+『名』》

allude

《文》(文や話の中で)(…のことを)『ほのめかす』,それとなく言う《+『to』+『名』(do『ing』)》

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

election

『選挙』

当選

crappy

質の悪い,できの悪い

breastfeed

〈赤ん坊〉‘に'母乳を飲ませる,'を'母乳で育てる

nation

《集合的に》『国民』(people)

『国家』,国(country)

民族,種族(北米インディアンの)部族

incredibly

信じられないほど

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

influence

〈U〉〈C〉(…に対する)『影響』,感化,効力《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『影響力』,勢力《+『over』(『with』)+『名』》

〈C〉(…に対して)影響力を持つ人(物),勢力家,有力者《+『on』+『名』》

…‘に'『影響を与える』,‘を'左右する

spite

悪意,意地悪

《a ~》(…への)恨み《+『against』(『at』)+『名』》

〈人〉‘に'意地悪をする,‘を'困らせる

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

denial

〈U〉〈C〉(…の)『否定』,否認《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉〈C〉(…の)『拒絶』,拒否《+『of』+『名』》

〈C〉拒絶宣言

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

conclude

《文》〈演説・論文・会合〉'を'『終わりにする』,終える

〈事柄など〉'を'『結論する』,〈行動・意見など〉'を'決定する

〈条約など〉'を'締結する,結ぶ

(…で)〈話・文などが〉『終わる』,結論になる,〈人が〉話を結ぶ《+『with』+『名』(do『ing』)》

lately

『近ごろ』,最近

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

sustain

…‘を'『持続する』,続けてする

〈人〉‘を'『元気づける』

〈家族など〉‘を'『養う』

《文》(物が下から)…‘を'『支える』

〈損害・傷害など〉‘を'『受ける』,こうむる

〈苦難など〉‘に'耐える,耐え抜く

(法的に)…‘を'認める

…‘を'立証する,確証する

embrace

(愛情の表れとして)…‘を'『抱きしめる』,抱擁する

《文》〈物が〉…‘を'取り巻く,囲む(surround)

《文》〈機会など〉‘を'捕らえる,〈申し出など〉‘を'喜んで受ける

…‘を'含む

『抱き合う』

『抱擁』,抱き合い

aim

(…に)〈銃・矢・ミサイルなど〉‘の'『ねらいをつける』,'を'向ける,〈物〉'を'ねらって投げつける《+『名』+『at』+『名』》

(…に)〈批判・皮肉など〉'を'『向ける』《+『名』+『at』+『名』》

(…を)『ねらう』,(…に)ねらいをつける《+『at』+『名』》

『目ざす』,目的とする

〈U〉(銃などの)『照準』,ねらい

〈C〉〈U〉『目的』,意図,ねらい

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

tyranny

〈U〉『圧制』

〈C〉《しばしば複数形で》暴虐行為

〈U〉専制政治,専制

〈C〉(古代ギリシヤの)僣主政治

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

women

woman の複数形

beauty

〈U〉『美しさ』,美

『美点』,美観,よさ

〈C〉『美人』;美しいもの,みごとなもの

balance

〈C〉『天びん』,『はかり』

〈U〉〈C〉『つり合い』,均衡,平衡

〈U〉〈C〉(絵・デザインなどの)調和

《the~》《話》残り

《単数形で》(貯金などの)差引き残高,(取引の)収支勘定

…'を'『つり合わせる』,‘の'平衡を保つ

〈重さ・重要性〉'を'比較評価する,比べて考える

…'を'差引き勘定する

…‘と'つり合う,調和する

均衡(平衡)を保っている,つり合っている

決算する,収支が合う

(どちらを取ろうかと)迷う,ちゅうちょする

philanthropy

〈U〉博愛,慈善

〈C〉慈善事業,慈善行為;博愛(慈善)団体

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

関連動画