TED日本語 - ジェフ・スミス: 刑務所の中で学んだビジネス

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - ジェフ・スミス: 刑務所の中で学んだビジネス

TED Talks

刑務所の中で学んだビジネス
Lessons in business ... from prison
ジェフ・スミス
Jeff Smith

内容

ジェフ・スミスは刑務所で1年間を過ごしましたが、そこで思いも寄らぬ体験をしました。仲の良い囚人仲間に、無限の創造力とビジネスセンスを感じたのです。彼は問いかけます。「出所後の彼らの社会貢献を手助けするために、彼らの起業家精神を育ててみてはどうだろうか?」 (TED@NewYork Talent Searchイベントにて)

Script

B.J. was one of many fellow inmates who had big plans for the future. He had a vision. When he got out, he was going to leave the dope game for good and fly straight, and he was actually working on merging his two passions into one vision. He'd spent 10,000 dollars to buy a website that exclusively featured women having sex on top of or inside of luxury sports cars. (Laughter)

It was my first week in federal prison, and I was learning quickly that it wasn't what you see on TV. In fact, it was teeming with smart, ambitious men whose business instincts were in many cases as sharp as those of the CEOs who had wined and dined me six months earlier when I was a rising star in the Missouri Senate. Now,95 percent of the guys that I was locked up with had been drug dealers on the outside, but when they talked about what they did, they talked about it in a different jargon, but the business concepts that they talked about weren't unlike those that you'd learn in a first year MBA class at Wharton: promotional incentives, you never charge a first-time user, focus-grouping new product launches, territorial expansion.

But they didn't spend a lot of time reliving the glory days. For the most part, everyone was just trying to survive. It's a lot harder than you might think. Contrary to what most people think, people don't pay, taxpayers don't pay, for your life when you're in prison. You've got to pay for your own life. You've got to pay for your soap, your deodorant, toothbrush, toothpaste, all of it. And it's hard for a couple of reasons. First, everything's marked up 30 to 50 percent from what you'd pay on the street, and second, you don't make a lot of money. I unloaded trucks. That was my full-time job, unloading trucks at a food warehouse, for $ 5.25, not an hour, but per month.

So how do you survive? Well, you learn to hustle, all kinds of hustles. There's legal hustles. You pay everything in stamps. Those are the currency. You charge another inmate to clean his cell. There's sort of illegal hustles, like you run a barbershop out of your cell. There's pretty illegal hustles: You run a tattoo parlor out of your own cell. And there's very illegal hustles, which you smuggle in, you get smuggled in, drugs, pornography, cell phones, and just as in the outer world, there's a risk-reward tradeoff, so the riskier the enterprise, the more profitable it can potentially be. You want a cigarette in prison? Three to five dollars. You want an old-fashioned cell phone that you flip open and is about as big as your head? Three hundred bucks. You want a dirty magazine? Well, it can be as much as 1,000 dollars.

So as you can probably tell,one of the defining aspects of prison life is ingenuity. Whether it was concocting delicious meals from stolen scraps from the warehouse, sculpting people's hair with toenail clippers, or constructing weights from boulders in laundry bags tied on to tree limbs, prisoners learn how to make do with less, and many of them want to take this ingenuity that they've learned to the outside and start restaurants, barber shops, personal training businesses.

But there's no training, nothing to prepare them for that, no rehabilitation at all in prison, no one to help them write a business plan, figure out a way to translate the business concepts they intuitively grasp into legal enterprises, no access to the Internet, even. And then, when they come out, most states don't even have a law prohibiting employers from discriminating against people with a background. So none of us should be surprised that two out of three ex-offenders re-offend within five years.

Look, I lied to the Feds. I lost a year of my life from it. But when I came out, I vowed that I was going to do whatever I could to make sure that guys like the ones I was locked up with didn't have to waste any more of their life than they already had.

So I hope that you'll think about helping in some way. The best thing we can do is figure out ways to nurture the entrepreneurial spirit and the tremendous untapped potential in our prisons, because if we don't, they're not going to learn any new skills that's going to help them, and they'll be right back. All they'll learn on the inside is new hustles. Thank you. (Applause)

BJ は将来に大きなプランをもつ 囚人の一人でした 彼にはビジョンがあり釈放されたら 麻薬生活に別れを告げ正しく生きようとしていました 実際 自分の2つの情熱を融合させビジョンを作っていました 1万ドルを払って あるウェブサイトを買うつもりだったのです 高級スポーツカーでセックスする女性を独占特集するサイトです (笑)

これが私の経験した連邦刑務所 第1週目です テレビで見るものとは全然違うとすぐに分かりました 実際 刑務所にいたのは利口で 熱意を抱く男たちでした しかも多くの場合ビジネス界のリーダーにも劣らない 鋭いビジネスの直感を持っていました 私がミズーリ州上院の期待の星であり 入獄もする前に ワインや食事を楽しんだCEOたちと遜色なかったのです 一緒に閉じ込められていた囚人の95%が 外の世界では麻薬ディーラーでした そのビジネスについて話す時 私たちのとは異なる隠語を使いました しかし ビジネスコンセプトの面では ペンシルベニア大学のMBAの1年目で学ぶものと大差なかったのです 販促インセンティブ 無料お試し商品 新製品導入のためのフォーカスグループ法 市場拡大 などです

しかし 彼らには過去の栄光を取り戻す時間など全然なく ほとんどの場合みんな生きるために必死です 想像以上に過酷なのです 囚人には納税もなく税金で暮らしていると 大半の人が思っているようですが 生活費は自分で支払っています スープ デオドラント歯ブラシ 歯磨き粉など 全部 自腹で払わなければなりません これがまた過酷なのです 第一に 全てのものが外の世界での価格に対し 30~50%値上げされています 第二に大金を稼ぐことはできません 私の仕事はトラックの荷卸しでした 食料倉庫で一日中やっていました 収入は5.25ドルでした時給ではなく月給ですよ

どうやって生きればいいのでしょう? まず「稼ぎ方」を学ばなければなりません 合法的な稼ぎ方もあります 切手を通貨として使います 同僚の房室を掃除してお金を請求するのです 自分の房室外で理容室を営む等のグレーな稼ぎ方もあります 房室外でタトゥーパーラーを営むのはもちろん違法です そして 完全に違法なのは 麻薬 ポルノ雑誌 携帯電話など外の世界で手に入るものを 不正に入手することです ここにはリスクとリターンのトレードオフがあり リスクが高いほど 利益も高くなりやすいです 刑務所でタバコが欲しければ1本 3~5ドルです 昔のフリップタイプで 開くと頭くらいの長さになる携帯でさえ 300ドルほどします ポルノ雑誌ですか? 相場は1,000ドルくらいになります

皆さんがお考えの通り刑務所生活では 創意工夫が必要となります 手段は違えど 食料倉庫から盗んだ残り物で美味しい料理を作ったり 足用爪切りで髪の毛を切ったり 石詰めの洗濯袋を木の大枝に吊るしてトレーニング用品を作ったりして 囚人たちは費用を抑えたやりくりの仕方を学びます そして彼らの多くが この創意工夫を外の世界でも活かして レストランや理容室やジムを 開業したいと思っています

しかし 職業訓練も無く彼らに準備させる方法がありません 社会復帰への支援策がないのです ビジネスプランの書き方を教える人や 彼らが直感的に掴んだビジネスコンセプトを 合法的事業に落とし込むのを手助けする人はいません インターネットのアクセスさえありません さらに 彼らが外の世界に出ても ほとんどの州では 犯罪歴のある人の差別を禁止する法律がありません だから 元犯罪者の3分の2が 出所5年以内に再び罪を犯すと聞いても 驚くことではありません

いいですか 私は連邦政府に嘘をつき人生から1年間を失いました しかし出所して 誓いました 囚人たちがこれ以上 人生を無駄にしなくてもいいように 私にできることなら何でもすると誓ったのです

皆さんにも何か支援していただけたら嬉しいです 私たちができる最善策は 刑務所内の起業家精神や 未開発の可能性を育てるための方法を見つけることです そうしなければ彼らは役立つ新しいスキルを学べず またすぐに刑務所に戻ってきます 刑務所内では「稼ぎ方」しか学べないのです ありがとうございました

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画