TED日本語 - モハマド・モダッレス: 地元のファーマーズマーケットで買い物すべき理由

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - モハマド・モダッレス: 地元のファーマーズマーケットで買い物すべき理由

TED Talks

地元のファーマーズマーケットで買い物すべき理由
Why you should shop at your local farmers market
モハマド・モダッレス
Mohammad Modarres

内容

アメリカの平均的な農家は、消費者が店で農産物に支払う1ドルにつき、15セントにもならない額しか手にしません。アメリカの農家は、私たちの地域に食料を供給しているというのに、自分たちが育てている、まさにその作物を買う余裕すらないことがよくあります。すぐに実行可能なこのトークで、社会起業家のモハマド・モダッレスはあなたの購買力を、地元の農業を崩壊から救い地域農業を根底から変革する活動に生かす方法を示します。

Script

It's been about a decade since the last financial crisis, yet this industry has never been bigger. Legislation that was meant to better regulate its largest players has hurt its smaller ones, resulting in most of the industry's assets to be controlled by the top one percent. They've become too big to fail. I'm not referring to big banks, but the world of Big Agriculture.

As a public health practitioner who has worked with small-scale farmers in Rwanda and now as a small food business owner who sits at the intersection between our consumers and producers, I've been exposed to one of the most ecologically and economically intensive industries in the world, and throughout my work, I've witnessed a chilling irony. Our farmers, who feed our communities, can not afford the very foods they grow. Today, a handful of corporations continue to consolidate the entire food supply chain, from the intellectual property of seeds to produce and livestock all the way to the financial institutions who lend to these farmers. And the recent results have been rising bankruptcies for family farms and little control for those who are just trying to survive in the industry. Left unchecked, we will head into another economic collapse,one very similar to the farm crisis of the 1980s, when commodity market prices crashed, interest rates doubled, and many farmers lost everything.

Fortunately, there's a very simple, three-part solution you can be part of right now to help us transform our food industry from the bottom up.

Step one: shop at your local farmers markets.

Buying from your local market and subscribing to a community-supported agricultural produce box, better known as a CSA, may be the single greatest purchasing decision you can make as a consumer today. Last year, American farmers made the least they have in almost three decades, because they now own fewer parts of the supply chain than ever before. Under exclusive contracts with Big Ag and big box stores, farmers are not offered a fair price for their goods. In fact, the average farmer in America makes less than 15 cents of every dollar on a product that you purchase at a store. On the other hand, farmers who sell their goods at a farmers market take home closer to 90 cents of every dollar. But beyond taking home a larger share, farmers use markets as an opportunity to cultivate the next generation of agriculturalists who shepherd our farmlands and our pastures. In our fight against climate change, we need them now more than ever to promote and preserve diverse land use.

When multigenerational farms are lost to Big Ag consolidation, our communities suffer in countless ways. Rural America has now jumped above the national average in violent crime. Three out four farmworkers surveyed have been directly impacted by our opioid epidemic. Now oftentimes disguised as accidents, farmer suicide is now on the rise.

Step two: shop at your local farmers markets.

(Laughter)

Produce from a large retail store is harvested before it's ripe to travel more than a thousand miles before it ultimately sits on your shelf roughly two weeks later. Alternatively, because most farmers markets have proximity and production requirements, farmers travel less than 50 miles to offer you local produce with minimal packaging waste. With the advent of online grocers and trending meal kits, consumers are increasingly disconnected with their farmers and the economics of food production. Since the rise of the smartphone revolution, direct-to-consumer goods have stagnated.

While local and sustainable foods have been trending for almost a decade, terms like "healthy" and "natural" have no legal framework in the United States. Your best bet for fresh, nutrient-rich foods without the marketing jargon? Go to your farmers market. Buying local is not a new idea, but turning it into a habit in today's world still is. If we want to avoid the high costs of cheap food, protect our environment, rebuild our communities and save our farmers -- literally -- we're going to need to vote with our food purchases. The success of our food systems is directly attached to us. If we want to break up Big Ag's hold on our food supply chain, then we're going to need to connect with our farmers. We're going to need to rebuild relationships with the hands that feed us three times a day. Plus,two more for snacks. Come on.

With a government online database of more than 8,600 farmers markets across the country, you can easily find the nearest one to you. Just think of yourself as an investor in food, where your purchasing power helps create a more equitable society for everyone. Oh!

Almost forgot step three, which may surprise you: shop at your local farmers markets.

(Laughter)

Thank you.

(Applause)

最後に経済危機を経験してから 約10年になりますが この産業は かつてないほど成長しました この産業の大規模事業者を うまく規制するために作られた法案は 小規模事業者を苦しめ 上位1パーセントの事業者が この産業の 大半の資産を牛耳る結果を招きました 巨大過ぎて潰せないほどです トピックは 巨大銀行のことではなく 巨大農業企業の事です

私は 公衆衛生医師として ルワンダの小規模農家と仕事をした経験があり いまは 小さな食品事業のオーナーとして 消費者と生産者をつなぐ仕事をしています 私は 生態学的にも経済的にも 最も集約度の高い業界に触れました そして仕事を通して 背筋の凍る皮肉な状況を目にしました 私たちのコミュニティに食料を提供する農家は 自分の育てる作物さえ買う余裕がないのです 近年では ほんの一握りの企業が 食料のサプライチェーンの 一元管理化を進めていて その管理は 種子の知的財産権から 農産物や家畜 農家に融資する金融機関にまで及びます その結果 最近では 家族経営農家の破綻が増加し 業界で生き残るのに精一杯の農家には ほぼ なす術がありません 放置すれば1980年代の 農業危機と同じような 経済崩壊に向かって行くでしょう 当時 一次産品市場の価格が暴落し 金利が倍増し 多くの農家がすべてを失いました

幸運なことに ごくシンプルな 3段階の解決法があります 皆さんもすぐに参加して 食品業界を消費の現場から 変革できるのです

ステップ1は あなたの地元の ファーマーズマーケットで買うことです

地元の市場で購入し CSAとしてよく知られる 地域支援の農産品の詰め合わせ箱を 定期購入することは 現時点で消費者としてできる 唯一にして最良の 購買判断と言えます 昨年 アメリカの農家の収入が 過去約30年間で 最低を記録した理由は 食のサプライチェーンにおける 農家の役割が 過去最小まで減ったからです 巨大農業企業は大規模小売店と 独占契約を結んでいるため 農家に提示される農産物の価格は 適正ではありません 事実 アメリカの平均的な農家の利益は 消費者が店で農産物に支払う1ドルにつき 15セントにもなりません その一方で ファーマーズマーケットで 作物を売る農家は 1ドル売るごとに 90セント近くを 取り分にすることができます 一方 収入を増やすためだけでなく 農家は マーケットを 地域の農地や牧草地の面倒をみてくれる 次世代の農業の担い手を 発掘する場として活用しています 気候変動との闘いにおいて これまで以上に 多様性のある土地活用を推進し 保護する必要性が高まっています

巨大農業企業の統合により 数世代にわたる農家が失われると 私たちのコミュニティは 数えきれない問題を抱えます 農村地域における凶悪犯罪の発生率は 全国平均を大きく上回りました 調査した農業従事者の4分の3が 鎮痛剤中毒の蔓延による 直接の影響を受けています 最近 事故を装った 農家の自殺が増えています

ステップ2は あなたの地元の ファーマーズマーケットで買うことです

(笑)

大規模小売店で販売される農作物は 成熟する前に収穫されています 1,600km以上の輸送を経て やっと店頭の棚に並べられるまで ざっと2週間かかるからです それに比べ ほとんどの ファーマーズマーケットには 出品者が 近隣であることや 出品方法に決まりがあるため 農家は80km以内の 地元で採れた農産品を提供し 包装ごみも最小限になります ネットの食料品店や 流行りのミールキットの出現で 消費者は 農家や食料生産経済から どんどん切り離されていっています スマートフォン革命の到来で 消費者に直結した流通は下火状態です

地産地消や持続可能な食品は ここ10年くらい ブームになっていますが 「健康」や「天然」といった用語について アメリカには法的枠組みがありません マーケティング用語に頼らずに 新鮮で栄養豊富な食品を得る最善策は? ファーマーズマーケットに行くことです 地元で買い物するアイデアは 新しくはありませんが それを習慣にすることは 今でも 新鮮なアイデアです 低価格 低品質の食べ物に 高いコストをかけたくない 自分たちの環境を守りたい コミュニティを立て直したい 農家を救済したい ― 文字通り そう思うなら 食品の購買によって 意思を示す必要が出てくるでしょう 食品システムの成功は 直接 私たちにかかっているのです 私たちの食のサプライチェーンを 巨大農業企業が支配する状況を解消したいなら 消費者は 農家と直接つながる必要があります 私たちが 取り戻さなければならないのは 毎日食べる3度の食事の元を 作ってくれる人とのつながりです さらに言うと2回のおやつもです ですよね

政府のデータベースには 全米8,600以上のファーマーズマーケットが 登録されており 最寄りのファーマーズマーケットが 簡単に見つかります 皆さん消費者は食料に対する 出資者と考えてみてください 誰にとっても公平な社会を作るために 消費者の購買力が 役立つのです おっと!

ステップ3を忘れるところでした 驚かないでください あなたの地元の ファーマーズマーケットで買うことです

(笑)

ありがとう

(拍手)

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画