TED日本語 - ナンシー・ルブリン: 命を救う携帯メール

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ナンシー・ルブリンが自身の社会団体と共に、十代の若者を助けようと彼らに携帯メールを送ってみると、ルブリンは驚くべき実態に気付かされました。虐め・鬱・暴力といった問題を返信メールで明かしてくれたのです。これを機に、ルブリンは携帯メールに特化した相談サービスを設立しましたが、その結果は彼女の期待を凌ぐほどに重大なものかもしれません。

Script

多くの人にとって 携帯電話は ショッピングやゲームをしたり ビデオを観る為のデバイスに過ぎません しかし 私は 携帯電話が ペニシリンよりも 多くの命を救うことのできる ライフラインになり得ると考えています

テクスティング(携帯メール) テクスティングというとセクスティングを思い浮かべて わいせつな写真を 連想する人も多いでしょう 皆さんのお子さんが ハマっていないといいですが また 略語の解読に手こずっていませんか www (ry kwsk などです ご存知なければ 後でお教えします しかし ここにいる皆さんは 子どもたちとコミュニケーションをとるのに メールするのが一番だと わかっているでしょう メールが唯一の手段かもしれないですね (笑) 10代の若者は1ヶ月あたり平均3339通のメールを送ります 女の子ならこの数値は4000近くになるでしょう また驚いた事に彼女たちは全てのメールを開封しています メールの開封率は100%なのです 親たちはびっくりですよね 100%です 保証しましょう 「何時に帰るの?」という メールに娘から返信がなくても ちゃんと読んではいるのです これは郊外に住む若いiPhoneユーザーだけの現象ではなく 少数派民族や都市部の 若者ほど携帯メールを利用します なぜ私が そんな事を知っているかと言うと 私が所属する''Do Something'' という 若者と社会変革のためのNPOが 半年程前から 携帯メールに注目し始めたからです 現在 週あたり20万程の子どもたちにメールをし 彼らが通う学校のエコ化を行ったり ホームレス問題解決などの活動を進めています パソコンのメールと比較して11倍も効果が出ました しかし 想定していなかったことも起きました こんなメールが送られてくるのです 「今日は学校に行きたくない みんなにホモって言われるから」 「リストカットをしてたけど 親に見つかって止められた けど一時間前にまた始めちゃった」 「ずっとレイプされてるんです 口止めされてるの 犯人は父です 助けてください」 最後のは 私たちが実際に受け取ったメールです 絶対に 助けだします 私はこのメールを見た日を忘れません その日のうちにメール相談サービスを 始める事を決意しました 放っておけませんよ 私たちは社会変革をしているのです 子どもたちは使い慣れた携帯メールで 助けを求めています 彼らにとっては メールを送るほかはないのです どうです? このサービスはなかなか心強いでしょう やり取りは早く プライバシーも守れます 文字を打つだけなら盗み聞きされることもありません しかも リアルタイムです 何百万人もの子どもたちを 救うことができます 素晴らしいことです さらに素晴らしいことはそこから得られる情報です なぜなら カウンセリングをしたり 支援を与えるよりも そもそも 問題を未然に防ぎたいからです 警察について考えてみましょう ニューヨークで事件が起こります 初めは警察は勘に頼って 事件を追っていました その後 彼らは犯罪マップを作成しました コソ泥や法廷に召喚された人など犯罪に関するあらゆるデータを図解して 今後の対策を立てていきました そして次のようなことが分かりました 道端でシャブを目にしても 警察の存在を匂わせると そうしなければ起こっていたであろう 暴行や強盗を 阻止することができるのです 実際に ニューヨーク警察が CompStat というシステムを導入した後 殺人率が60%も下がったのです メール相談から得られる情報について考えてみてください これまでは 虐め 暴行 摂食障害 リストカット レイプなどの集計は 一つもありませんでした 多くの資金と時間が掛かっている 長期的な研究や 事例証拠は存在するかもしれません これらの問題一つひとつに対してリアルタイムの情報が 手に入ると想像してください 法律に訴えることもできます 学校の方針に訴えることもできます 校長先生にこう言えます 「毎週木曜日の三時に 問題があるようですが 学校で何が起きているのですか?」 法律による迅速な対処が得られますし 生徒集会での 悪意あるスピーチにも しかるべき対応が なされることになります 私にしてみれば 今述べたことが 携帯メールの力であり 情報の力なのです 人々が 情報について話すとき 小学校の頃の友達を フェイスブックで見つけることができるとか 私がいつオムツを買いにくるかお店が把握しているとか よい野球チームが組めるとかそういうことが大半です でも私は 情報の力 そして携帯メールの力に期待しています あの少年が学校に行けるようにし あの子のリストカットを止めさせて 絶対に 父親のレイプから彼女を守ります ありがとうございました (拍手)

To most of you, this is a device to buy, sell, play games, watch videos. I think it might be a lifeline. I think actually it might be able to save more lives than penicillin.

Texting: I know I say texting and a lot of you think sexting, a lot of you think about the lewd photos that you see -- hopefully not your kids sending to somebody else -- or trying to translate the abbreviations LOL, LMAO, HMU. I can help you with those later. But the parents in the room know that texting is actually the best way to communicate with your kids. It might be the only way to communicate with your kids. (Laughter) The average teenager sends 3,339 text messages a month, unless she's a girl, then it's closer to 4,000. And the secret is she opens every single one. Texting has a 100 percent open rate. Now the parents are really alarmed. It's a 100 percent open rate even if she doesn't respond to you when you ask her when she's coming home for dinner. I promise she read that text. And this isn't some suburban iPhone-using teen phenomenon. Texting actually overindexes for minority and urban youth. I know this because at DoSomething.org, which is the largest organization for teenagers and social change in America, about six months ago we pivoted and started focusing on text messaging. We're now texting out to about 200,000 kids a week about doing our campaigns to make their schools more green or to work on homeless issues and things like that. We're finding it 11 times more powerful than email. We've also found an unintended consequence. We've been getting text messages back like these. "I don't want to go to school today. The boys call me faggot." "I was cutting, my parents found out, and so I stopped. But I just started again an hour ago." Or, "He won't stop raping me. He told me not to tell anyone. It's my dad. Are you there?" That last one's an actual text message that we received. And yeah, we're there. I will not forget the day we got that text message. And so it was that day that we decided we needed to build a crisis text hotline. Because this isn't what we do. We do social change. Kids are just sending us these text messages because texting is so familiar and comfortable to them and there's nowhere else to turn that they're sending them to us. So think about it, a text hotline; it's pretty powerful. It's fast, it's pretty private. No one hears you in a stall, you're just texting quietly. It's real time. We can help millions of teens with counseling and referrals. That's great. But the thing that really makes this awesome is the data. Because I'm not really comfortable just helping that girl with counseling and referrals. I want to prevent this shit from happening. So think about a cop. There's something in New York City. The police did it. It used to be just guess work, police work. And then they started crime mapping. And so they started following and watching petty thefts, summonses, all kinds of things -- charting the future essentially. And they found things like, when you see crystal meth on the street, if you add police presence, you can curb the otherwise inevitable spate of assaults and robberies that would happen. In fact, the year after the NYPD put CompStat in place, the murder rate fell 60 percent. So think about the data from a crisis text line. There is no census on bullying and dating abuse and eating disorders and cutting and rape -- no census. Maybe there's some studies, some longitudinal studies, that cost lots of money and took lots of time. Or maybe there's some anecdotal evidence. Imagine having real time data on every one of those issues. You could inform legislation. You could inform school policy. You could say to a principal, "You're having a problem every Thursday at three o'clock. What's going on in your school?" You could see the immediate impact of legislation or a hateful speech that somebody gives in a school assembly and see what happens as a result. This is really, to me, the power of texting and the power of data. Because while people are talking about data, making it possible for Facebook to mine my friend from the third grade, or Target to know when it's time for me to buy more diapers, or some dude to build a better baseball team, I'm actually really excited about the power of data and the power of texting to help that kid go to school, to help that girl stop cutting in the bathroom and absolutely to help that girl whose father's raping her. Thank you. (Applause)

To most of you,/ this is a device/ to buy, sell,/ play games,/ watch videos.//

多くの人にとって 携帯電話は ショッピングやゲームをしたり ビデオを観る為のデバイスに過ぎません

I think/ it might be a lifeline.//

しかし 私は 携帯電話が

I think actually/ it might be able to save more lives/ than penicillin.//

ペニシリンよりも 多くの命を救うことのできる ライフラインになり得ると考えています

Texting:/ I know/ I say texting/ and a lot of you think sexting,/ a lot of you think about the lewd photos/ that you see --/ hopefully not your kids/ sending to somebody else --/ or trying to translate the abbreviations LOL,/ LMAO,/ HMU.//

テクスティング(携帯メール) テクスティングというとセクスティングを思い浮かべて わいせつな写真を 連想する人も多いでしょう 皆さんのお子さんが ハマっていないといいですが また 略語の解読に手こずっていませんか www (ry kwsk などです

I can help you/ with those later.//

ご存知なければ 後でお教えします

But the parents/ in the room know/ that texting is actually the best way/ to communicate with your kids.//

しかし ここにいる皆さんは 子どもたちとコミュニケーションをとるのに メールするのが一番だと わかっているでしょう

It might be the only way/ to communicate with your kids.//

メールが唯一の手段かもしれないですね

(Laughter)/ The average teenager sends/ 3,339 text messages a month,/ unless she's a girl,/ then/ it's closer/ to 4,000.//

(笑) 10代の若者は1ヶ月あたり平均3339通のメールを送ります 女の子ならこの数値は4000近くになるでしょう

And the secret is she opens every single one.//

また驚いた事に彼女たちは全てのメールを開封しています

Texting has a 100 percent open rate.//

メールの開封率は100%なのです

Now/ the parents are really alarmed.//

親たちはびっくりですよね

It's a 100 percent open rate/ even if she doesn't respond to you/ when you ask her/ when she's coming home/ for dinner.//

100%です 保証しましょう 「何時に帰るの?」という メールに娘から返信がなくても

I promise/ she read/ that text.//

ちゃんと読んではいるのです

And this isn't some suburban iPhone-using teen phenomenon.//

これは郊外に住む若いiPhoneユーザーだけの現象ではなく

Texting actually/ overindexes/ for minority and urban youth.//

少数派民族や都市部の 若者ほど携帯メールを利用します

I know this/ because at DoSomething.org,/ which is the largest organization/ for teenagers and social change/ in America,/ about six months ago/ we pivoted/ and started focusing/ on text messaging.//

なぜ私が そんな事を知っているかと言うと 私が所属する''Do Something'' という 若者と社会変革のためのNPOが 半年程前から 携帯メールに注目し始めたからです

We're now texting out to about 200,000 kids/ a week/ about doing our campaigns to make their schools more green/ or to work on homeless issues and things/ like that.//

現在 週あたり20万程の子どもたちにメールをし 彼らが通う学校のエコ化を行ったり ホームレス問題解決などの活動を進めています

We're finding/ it/ 11 times more powerful/ than email.//

パソコンのメールと比較して11倍も効果が出ました

We've also found an unintended consequence.//

しかし 想定していなかったことも起きました

We've been getting text messages back/ like these.//

こんなメールが送られてくるのです

"I don't want to go/ to school today.//

「今日は学校に行きたくない

The boys call me/ faggot."//

みんなにホモって言われるから」

"I was cutting,/ my parents found out,/ and so I stopped.//

「リストカットをしてたけど 親に見つかって止められた

But I just started again/ an hour ago."//

けど一時間前にまた始めちゃった」

Or,/ "He won't stop raping/ me.//

「ずっとレイプされてるんです

He told me not to tell anyone.//

口止めされてるの

It's my dad.// Are you there?"//

犯人は父です 助けてください」

That last one's an actual text message/ that we received.//

最後のは 私たちが実際に受け取ったメールです

And yeah,/ we're there.//

絶対に 助けだします

I will not forget the day/ we got/ that text message.//

私はこのメールを見た日を忘れません

And so/ it was/ that day/ that we decided we needed to build/ a crisis text hotline.//

その日のうちにメール相談サービスを 始める事を決意しました

Because this isn't/ what we do.//

放っておけませんよ

We do social change.//

私たちは社会変革をしているのです

Kids are just sending us/ these text messages/ because texting is so familiar and comfortable/ to them/ and there's nowhere else/ to turn/ that they're sending/ them/ to us.//

子どもたちは使い慣れた携帯メールで 助けを求めています 彼らにとっては メールを送るほかはないのです

So think about it,/ a text hotline;/ it's pretty/ powerful.//

どうです? このサービスはなかなか心強いでしょう

It's fast,/ it's pretty private.//

やり取りは早く プライバシーも守れます

No one hears you/ in a stall,/ you're just texting/ quietly.//

文字を打つだけなら盗み聞きされることもありません

It's real time.//

しかも リアルタイムです

We can help millions of teens/ with counseling/ and referrals.//

何百万人もの子どもたちを 救うことができます

That's great.//

素晴らしいことです

But the thing/ that really makes/ this awesome is the data.//

さらに素晴らしいことはそこから得られる情報です

Because I'm not really comfortable just helping/ that girl/ with counseling and referrals.//

なぜなら カウンセリングをしたり 支援を与えるよりも

I want to prevent/ this shit/ from happening.//

そもそも 問題を未然に防ぎたいからです

So think about a cop.//

警察について考えてみましょう

There's something/ in New York City.//

ニューヨークで事件が起こります

The police did it.// It used to be just guess work,/ police work.//

初めは警察は勘に頼って 事件を追っていました

And then/ they started crime mapping.//

その後 彼らは犯罪マップを作成しました

And so/ they started following and watching/ petty thefts,/ summonses,/ all kinds of things --/ charting the future essentially.//

コソ泥や法廷に召喚された人など犯罪に関するあらゆるデータを図解して 今後の対策を立てていきました

And they found things like,/ when you see crystal meth/ on the street,/ if you add police presence,/ you can curb the otherwise inevitable spate of assaults and robberies/ that would happen.//

そして次のようなことが分かりました 道端でシャブを目にしても 警察の存在を匂わせると そうしなければ起こっていたであろう 暴行や強盗を 阻止することができるのです

In fact,/ the year/ after the NYPD put CompStat/ in place,/ the murder rate fell 60 percent.//

実際に ニューヨーク警察が CompStat というシステムを導入した後 殺人率が60%も下がったのです

So think about the data/ from a crisis text line.//

メール相談から得られる情報について考えてみてください

There is no census/ on bullying and dating/ abuse/ and eating disorders and cutting and rape --/ no census.//

これまでは 虐め 暴行 摂食障害 リストカット レイプなどの集計は 一つもありませんでした

Maybe/ there's some studies,/ some longitudinal studies,/ that cost lots of money/ and took lots of time.//

多くの資金と時間が掛かっている 長期的な研究や

Or maybe/ there's some anecdotal evidence.//

事例証拠は存在するかもしれません

Imagine/ having real time data/ on every one of those issues.//

これらの問題一つひとつに対してリアルタイムの情報が 手に入ると想像してください

You could inform legislation.//

法律に訴えることもできます

You could inform school policy.//

学校の方針に訴えることもできます

You could say to a principal,/ "You're having/ a problem/ every Thursday/ at three o'clock.//

校長先生にこう言えます 「毎週木曜日の三時に 問題があるようですが

What's going on/ in your school?"//

学校で何が起きているのですか?」

You could see the immediate impact of legislation/ or a hateful speech/ that somebody gives in a school assembly/ and see/ what happens as a result.//

法律による迅速な対処が得られますし 生徒集会での 悪意あるスピーチにも しかるべき対応が なされることになります

This is really,/ to me,/ the power of texting and the power of data.//

私にしてみれば 今述べたことが 携帯メールの力であり 情報の力なのです

Because/ while people are talking about data,/ making it possible/ for Facebook to mine my friend/ from the third grade,/ or Target to know/ when it's time/ for me/ to buy more diapers,/ or some dude to build a better baseball team,/ I'm actually really excited/ about the power of data/ and the power of texting/ to help that kid go to school,/ to help that girl stop/ cutting in the bathroom/ and absolutely to help that girl/ whose father's raping her.//

人々が 情報について話すとき 小学校の頃の友達を フェイスブックで見つけることができるとか 私がいつオムツを買いにくるかお店が把握しているとか よい野球チームが組めるとかそういうことが大半です でも私は 情報の力 そして携帯メールの力に期待しています あの少年が学校に行けるようにし あの子のリストカットを止めさせて 絶対に 父親のレイプから彼女を守ります

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

lifeline

救命索

命綱

生命線(重要物資の唯一の輸送路)

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

penicillin

ペニシリン(坑生物質の一種)

lewd

みだらな・わいせつな・好色の

photo

『写真』[photographの短縮形]

hopefully

希望に満ちて;有望に

《おもに米》《文全体を修飾して》うまく行けば

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

translate

(ある言吾から他の言吾へ)〈話・文章〉‘を'『翻訳する』《+名+from+名+into+名》

…‘を'他の言葉で説明する;(…に)…‘を'言い換える《+名+into+名》

《文》(…に)…‘の'性質(状態など)を変える,‘を'変化させる《+名+into+名》

『翻訳する』,翻訳者を務める

〈文章などが〉(…に)翻訳できる《+into+名》

abbreviation

省略;〈C〉省略された語,略語,略字

communicate

〈知識・情報・思想など〉'を'『伝える』,伝達する

《文》(…に)〈病気・熱・動きなど〉'を'伝染させる《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'聖餐(せいさん)を与える

(…と)『通信する』,連絡する《+『with』+『名』》

《文》〈場所・部屋などが〉(…に)通じている,連絡する《+『with』+『名』》

laughter

『笑い』,笑い声

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

text

〈U〉〈C〉(翻訳などに対し)『原文』

〈C〉〈U〉(題名・イラストなどに対する)『本文』

〈C〉(聖書の)一節

〈C〉(議論・演説などの)主題,題目

=textbook

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

secret

『秘密の』,人目につかない

《名詞の前にのみ用いて》(人・組織などが)秘かに活動する,(感情などが)表に出ない

《補語にのみ用いて》《話》(人が)(…を)ないしょにする《+『about』+『名』》

『秘密』[の事],隠し事,ないしょの話

神秘,不思議

《単数形で》(…の)『秘けつ』,かぎ《+『of』+『名』(do『ing』)》,(…への)秘けつ《+『to』+『名』》

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

suburban

郊外の

郊外じみた,やぼったい,偏狭な

teen

=teenage

=teenager

phenomenon

『現象』

驚くべきこと(物),非凡な人

minority

〈C〉《単数形で》(ある集団または全体を構成する,多数に対する)『少数』,(過半数に対する)半数以下

(またminority group)〈C〉(人種・宗教・政治の点で)『少数派』,少数グループ,少数民族

〈U〉未成年;未成年期

urban

都市(都会)の

都市に住む

youth

〈U〉『若さ』,年の若いこと;若々しさ,元気

〈U〉『青年時代』,青春[期];(時代などの)初期

〈C〉《しばしば軽べつして》『青年』,若者,(特に)若い男

〈U〉《集合的に》《単数・複数扱い》《文》青年,若者たち(young people)

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

pivot

(機械の)旋回軸

中心人物;要点,かなめ

旋回

(…を軸にして)旋回する;回転する《+『on』(『upon』)+『名』》

《『pivot on』(『upon』)+『名』》…によって決まる,…に左右される

…‘を'旋回軸の上に恥く;…‘に'旋回軸をつける

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

homeless

家のない

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

consequence

〈C〉『結果』,成り行き;影響

〈C〉《文》重要性,重大さ

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

rap

(…を)『コツン』(『トン』)『とたたくこと』(『音』)《+『on』(『at』)+『名』》

《話》(人のしたことに対する)非難,とがめ《+『for』+『名』》

《俗》おしゃべり

…‘を'コツン(トン)とたたく

〈命令など〉‘を'びしゃりと言う《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

(…を)コツン(トン)とたたく《+『at』(on)+『名』》

《俗》互いに気持ちよく話す・〔俗〕 非難(する); 叱る; 〔俗〕 告訴[処罰,逮捕](する); 〔俗〕 おしゃべり(する); 〔米俗〕 ラップ(ミュージック); 〔米俗〕 ラップで歌う・「take the rap」で「甘んじて罰を受ける」

dad

『おとうちゃん』

actual

『現実の』,実際上の(real)

現在の,現存の

received

《文》一般に受け入れられている,標準の

領収済みの

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

crisis

(社会上・政治上の)『重大な事態』,『難局』,危機

(人生の)重大な転機(岐路),重大事

最悪状態

hotline

(政府首脳間の)緊急直通電話線;《the hot line》米露首脳間の専用直通回路

familiar

(物事が)『よく知られている』;見慣れた,聞き慣れた

《補語にのみ用いて》(物事を)『よく知っている』,(…に)精通している《+『with』+『名』》

(人が)『親しい』,親密な

(文体などが)くだけた,打ち解けた

(…に)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』+『名』》

親友

使い魔,使いの精(魔法使い魔女などの召使い;小悪魔)

comfortable

『気持ちのよい』,快適な,安楽な,気楽な

(人・状況などが)慰めとなる,安らぎを与える

《話》(収入などが)十分な,不自由のない

nowhere

『ぞこにも』(『どこへも』,『どこでも』)…『ない』

どこにもない場所(no place);どことも知れぬ場所

無名[の状態]

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

private

『私的迭』,個人的な

『私有の』,私営の,私立の

『内密の』,非公開の,秘密の

公職についていない,在野の;(軍隊で)士官(下士官)でない

人目につからい,孤立した

兵卒,兵(軍隊で最も下の三階級)

no one

『だれも』…『ない』

stall

(1頭を入れる)馬小屋(牛舎)の一仕切り

(部屋の中の)小仕切り

《おもに英》《しばしば複合語を作って》売店,屋台商,露店;商品陳列台

(教会の内陣または聖歌隊度にある)聖職者席

《通例複数形で》《英》(劇場・映画館の)1階前方の[特別]席

(飛行機の)失速,(車の)失速,エンスト

(指を保語するゴム製などの)指サック

《話》(時間かせぎの)口実,ごまかし,引き延ばし

(特に,太らせるために)〈家畜〉‘を'小屋に入れる

〈障害などが〉…‘を'止める,妨げる

(積み過ぎなどのために)〈エンジン・車など〉‘を'止める,‘に'エンストを起こさせる

(特に,口実・ごまかしなどによって)〈人〉‘を'待たせる,引き止める《+『off』+『名,』+『名』+『off』》

〈エンジン・車などが〉止まる;〈飛行機が〉失速する

(特に,口実・ごまかしなどによって)引き延ばす,ごまかす,確答(決定)を避ける

quietly

『静かに』

『穏やかに』

じみに

real time

実時間(コンピューターで実際に計算にかかる時間)

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

referral

〈U〉参照(照会,委託,言及)すること;〈C〉参照(照会,委託,言及)された人(事)

〈C〉推薦された人

awesome

畏敬の念を起こさせる;恐ろしい

畏敬の念に満ちた;うやうやしい

data

『資料』,事実;情報

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

shit

くそをする,大便をする

…‘を'大便をして汚す

くそ,大便;《しばしばa ~》くそをすること

たわごと

(怒り・嫌悪などを表して)ちぇっ,くそっ

happening

《しばしば複数形で》事件,でき事

《おもに米》(劇などで)即興的な展開

cop

警官,ポリ公

New York

『ニューヨーク州』(米国北部東海岸の州;州都はAlbany;《略》『N.Y.,NY』)

(また『New York City』)『ニューヨーク市』(米国New York州南東端ハドソン河口の港市;《略》『N.Y.C』)

police

《the~》『警察』

《複数扱い》『警察官』(policemen)

(警察的な組織をもつ)治安隊,保安隊

(警察力で)…‘を'取り締まる;〈場所〉‘の'治安を保つ

…‘を'管理する,監視する

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

crime

〈C〉(事律上の)『犯罪』,罪

〈U〉(一般に)犯罪[行為]

〈C〉《a~》『よくない行為』,ばかげた行為

mapping

(数学で)関数

地図製作

(時間の)割当て

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

petty

『取るに足らない』,重要できない

『下級の』

心の強い,狭量な

theft

盗み;窃盗罪

summons

(裁判所・警察への)出頭命令書,召喚状

呼び出しの通知(合図,命令);(…せよとの)要求(勧告)《+to do》

…‘に'裁判所への出頭を命ずる,…‘を'召喚する

chart

『海図』,水路図

『図表』

…'を'図表(海図)に作る

《話》〈行動など〉'を'計画する(plan)

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

essentially

本質的に;本来は

《否定構文で》必然的には(necessarily)

crystal

〈U〉『水晶』

〈C〉『水晶製品』,水晶玉

〈U〉クリスタルグラス(透明度の高い鉛ガラス);《集合的に》クリスタルグラス製食器類(特にコップ類)

〈C〉『結晶[体]』

〈C〉《米》(時計の)ガラスぶた

『水晶[製]の』;クリスタルグラス製の;透き通った

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

presence

〈U〉(人がそこに)『居ること』,(物が)『あること』

〈U〉(会合などへの)『出席』,列席;同席,立ち合い

〈U〉(特に高貴な人の)面前

〈U〉《形容詞を伴って》(特に堂々とした)風さい,態度,ふるまい(bearing)

〈C〉《単数形》(身近に感じられる)気,霊,幽霊,もののけ

curb

(馬の)くつわ鎖,止めぐつわ

拘束,抑制

《米》(歩道を車道と区分するため縁にそって並べた)縁石(《英》kerb)

(止めぐつわで)〈馬〉'を'制御する

〈感情・欲望など〉'を'抑制する

otherwise

『ほかの点では』,それを別にすると

『そうでなければ』,さもないと(or else)

『別の方法で』,違ったやり方で(in a different way)

『別の』,異なった(different)

inevitable

『避けがたい』,免れられない,必然的な

spate

《しばしばa ~》《おもに英》大量,多数(の…)《+『of』+『名』》

(突然の)供水,鉄砲水

assault

(暴力で,時に比喩(ひゆ)的な意で)(…を)『襲うこと』,強襲,攻撃《+『against』(『on』)+『名 』》

(法律用語で)暴行

〈場所〉'を'襲撃する;〈人〉‘に'暴行を加える

〈人・物〉'を'非難する

robbery

泥棒(強盗)をすること;強盗罪

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

murder

〈U〉『殺人』謀殺,殺害

〈C〉殺人行為,殺人事件

〈U〉《話》危険なこと,命取りになること

(殺意をもって)〈人〉‘を'『殺す』,殺害する

(力不足のために)〈作品など〉‘を'だめにする,ぶちこわす

殺人を犯す

datum

dataの単数形

既知の事実

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

census

人口調査,国勢調査

bully

弱い者いじめ,がき大将

〈弱い者〉'を'いじめる,おどかす

《話》(…にとって)すてきな,すばらしい《+『for』+『名』》

うまい,でかした

date

〈C〉『日付』,年月日

〈U〉(歴史上の)『時代』,年代

〈C〉(…の)約束[の日]《+『for』+『名』》;《話》(異性との)デート《+『with』+『名』》

〈C〉《おもに米話》デートの相手

《複数形で》(ある人の)生没期間,生没年;(物事の)開始と終了の期日

…‘に'『日付を入れる』,年月日を書く

…‘の'『年代』(『時代』)『を定める』,年代を算定する

…'を'古くさくする,時代遅れにする

《おもに米話》〈異性〉‘と'デートする

『日付がある』;(特定の時代に)『始まる』,(…に)起源をもつ《+『from』(『back to』)+『名』》

時代遅れになる

《おもに米話》デートする

abuse

〈U〉〈C〉(自分の,あるいは人の権利などの)『乱用』,悪用《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》悪習,悪弊

〈U〉『悪口』,悪態,ののしり

〈地位・権力など〉'を'『乱用する』,悪用する

…'を'『虐待する』(maltreat),酷使する

…'を'『ののしる』,‘の'悪口をいう

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

cutting

〈U〉〈C〉切ること,切断,裁断

〈C〉《英》=clipping

〈C〉《英》(道路・運河などを建設するために作った)切り通し,掘り割り

〈C〉(さし木用の)切り枝

〈U〉(映画などの)フイルムの編集

《名詞の前にのみ用いて》よく切れる,鋭利な

(風などが)身を切るような;(言葉などが)痛烈な

rape

〈婦女〉‘を'暴行する,強姦(ごうかん)する

婦女暴行,強姦

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

longitudinal

経度の

長さの;縦の

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

anecdotal

逸話の;逸話の多い

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

inform

〈人〉‘に'『知らせる』

《inform+名+with+名》(思想・感情を)〈人・人の心〉‘に'吹き込む

(…の)情報を提供する,(…を)密告する《+『on』(upon, against)+『名』》

legislation

『立法』,法律制定

《集合的に》(制定された)『法律』

policy

〈C〉(政府・政党・企業などの)『方針』,方策,政策

〈U〉処世上の知恵,抜け目のなさ,思慮分別

principal

(重要性・地位・価値などが)『第1の』;おもな,主要な

『長』,かしら;重要人物,主役

《しばしばP-》(小・中学校,高校の)『校長』;(特に《英》でcollegeの)学長,(時に)学寮長

《単数形で》(interest(利子),revenue(運用収益)と区別して)『元金』,基本財産

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

o'clock

《時間を表す数と共に》…『時』(じ)

(自分の位置を時計の文字盤の中央に置いて)…時の位置(方角)に

immediate

『即座の』,即時の

当座の,当面の

(時間・空間的に)すぐ近くの

直接の,じかの(direct)

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

hateful

『憎い』,憎むべき,いまいましい,嫌な

assembly

〈C〉(特定の目的をもった)『集会』,『会合』,会議

《A-》(米国州議会の)下院

〈U〉(機械の)組立て;〈C〉組立て部品

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

grade

《米》(小・中・高校の)『学年』(小学校から12年まで通算する)

《おもに米》(学業の)『成績』,評点

(位階・品質・価値などの)『階級』,『等級』

《米》(道路・線路などの)傾斜,勾配(こうばい)(《英》gradient)

…‘を'『等級分けする』,‘の'格づけをする

《米》…‘の'採点をする

〈道路など〉‘の'勾配(こうばい)をゆるくする

等級別になる,徐々に変わる,〈色彩などが〉次第に他の色に移る

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

diaper

〈C〉《米》おしめ,おむつ(《英》nappy, napkin)

〈U〉菱形模様;菱形地紋の麻布(タオル・ナプキン用)

〈赤ん坊〉‘に'おむつを当てる

dude

めかし屋,気どり屋;(西部に来る東部の)都会人

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

excited

興奮した

bathroom

『浴室』,ふろ場

便所(toilet)

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画