TED日本語 - キャメロン・ヘロルド: 子供を起業家に育てよう

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

学校にうんざりし、授業に落ちこぼれ、クラスメートとも合わない? もしかしたらその子は起業家タイプかもしれないと、キャメロン・ヘロルドは言います。TEDxEdmontonで彼は、起業家志望の子供たちや大人たちが才能を開花させられるよう、育成と教育の必要性を主張しています。

Script

私はきっと この場で一番頭が悪い人間だろうと思います 私は学校を終えることもできませんでした でも私が幼い頃から分かっていたのは 自分がお金と ビジネスと 起業というやつが好きだということです それに私は 家で起業家として育てられました 小さな頃から ずっと夢中でした… このことは最近まで誰にも話したことがなかったので 妻を別にすると 皆さんがこの話を聞く最初の人ということになります 妻には3日前に「TEDでは何の話をするの?」と聞かれて話しました それで言ったのは 起業家の資質を持った 子供を見つけて仕込んでやり 起業家は素晴しいと教える機会を 私たちが欠いているということです 起業家は悪いものでも 貶されるべきものでもないのに 多くの社会ではそんな扱いを受けています

子供は 成長していく中で夢を持っているものです 情熱とビジョンを持っています しかしそれがどこかで潰されてしまうのです そしてもっと熱心に勉強しろとか 集中しろとか 家庭教師から習えとか言われます 両親は私にフランス語の先生を付けましたが フランス語は今でも全然駄目です 2年前 私はMITの起業家マスタープログラムで 一番評価の高い講師に選ばれました 世界中の起業家たちを前に話すイベントでのことです 私は2年生のとき 市のスピーチコンテストで優勝しました しかし誰も 「この子はスピーチがうまいじゃないか 落ち着きがないけど 活発で みんなに元気を分けてくれる」とは言いません 「スピーチの先生を付けよう」とは言いません 代わりに私が全然駄目なことを習わせたのです

子供はそういった資質を示すのですから 私たちは気付いてやる必要があります 私たちは子供を弁護士よりも 起業家になるよう育てるべきだと思います しかし教育に当たる学校システムは 「さあ弁護士になろう」とか 「医者になろう」と言っています 「さあ起業家になろう」とは誰も言わず チャンスを逸しているのです 起業家というのは…この場にはたくさんいますが… アイデアと情熱を持ち 世の中の必要に目を向け 立ち上がってそれを解決しようとする人です そして様々なリスクを負いながら 何かを実現しようとする人です そして夢をいっしょに実現したいと思う人たちを 引き付ける力も持っています 子供たちが早い時期から 起業家になるよう 励まされていたなら 今日世界で問題になっている あらゆることが 違っていただろうと思います どんな問題に対しても 誰かアイデアを持った人はいるものだからです 小さな子供に そんなの出来っこないよとは 誰にも言えないのです 自分が馬鹿で 分からなかったというだけなのですから

私たちには親として 社会として 義務があります 子供に魚を与える代わりに 釣りの仕方を教え始めるべきです 「魚を与えれば その人は一日の糧を得 魚の釣り方を教えれば その人は一生の糧を得る」のです 起業家になる方法を子供たちに教えられたら? その資質がある子供にです ちょうど科学の才能がある子供を 科学の道へと導くように 起業家の資質を示す子供に 起業家になる方法を教えるのです その子たちは政府の施しを待つ代わりに みんな会社を起こすようになるかもしれません

私たちは教室で 子供たちにすべきでないことを教えています 叩かない 噛み付かない 汚い言葉を使わない 私たちが子供たちに教えているのは 良い仕事を得る方法です 学校システムが子供に勧めるのは 医者や 弁護士や 会計士や 歯医者や 教師や パイロットになることです そしてメディアは モデルや 歌手や シドニー クロスビーみたいな スポーツ選手になるのがカッコイイと言っています MBAプログラムは起業家になる方法を教えていません 私がMBAを取ろうとしなかったのは… 高校での平均点が61では カナダで入れる大学は カールトンくらいしかなかった というのを別にすればですが… MBAプログラムでは 起業家になる方法を学べないからです MBAで教わるのは 会社の中で働く方法です

では誰がその会社を始めるのか? 一握りの雑多な人たちです 文学の世界においてすら 私の知る限り… この本はきっと皆さん 読まれていると思いますが… 起業家がヒーローとして描かれている 唯一の本は『肩をすくめるアトラス』です それ以外の本では 起業家は 悪人のように描かれています 私自身の家族について言えば 祖父は2人とも起業家で 父も起業家でした 兄弟は3人とも会社を持っています そして私たちが起業した理由は 自分に合う場所が そこしかなかったからです 強情さやそのほかの性質のために 他人の下で働くということが 私達には出来なかったのです

そういう子供でも起業家にはなり得るのです 私は2つの世界的な組織に属しています 「起業家機構」と「YPO」(若手経営者ネットワーク)です 私はちょうどバルセロナであった YPOの世界会議で講演をして戻ってきたばかりです そこで会った人はみんな 学校では苦しんでいた 起業家たちです 私は注意力欠如障害の症状19個のうち18個があると診断されました こういうのを見るとぞっとします

(笑) たぶん今パニックを起こしかけているのはこれのせいですね たっぷり取ったカフェインと砂糖を別にすると 起業家タイプには本当にぞっとするものです 注意力欠如障害に 躁鬱病 躁鬱病が「CEOの病」とあだ名されているのはご存じですか? テッド ターナーもそう スティーブ ジョブズもそう Netscapeの創業者は3人ともそうです 例ならいくらでも挙げられます 子供たちにそういう兆候があったときに 私たちがしているのは リタリンを投与して 「起業家タイプになんかなるな」と言うことです 「まわりに合わせて 良い学生になりなさい」と 起業家というのは良い学生ではありません 裏技を見つけてゲームを攻略します レポートの盗作に カンニング 大学の会計学の宿題を 13回連続で 他の学生に お金を払ってやってもらっていました 起業家は会計を自分でせずに会計士を雇います だから早めにそうしたというだけのことです (笑)

(拍手)

私は大学でズルをしたと打ち明けられますが 皆さんは違うでしょう それからまた 私が教科書の著者に話した内容が 今ではカナダ中の大学で使われている 教科書に載っているのです 管理会計の第8章の始めで 予算作成の話をしています インタビューの後に 私はまさにその授業でズルをしていたことを話しました その著者はそれがカットしてしまうには面白すぎると思ったようです

子供たちの中にそういう兆候が見つかります 起業家の定義とは 「リスクを理解しつつ投機的事業を組織し 運営する人」です MBAを出ている必要はないのです 大学を卒業している必要もありません ただそれが自分のすべきことだと心の底から思っていれば足りるのです 良く聞かれるのは 才能か環境かということです 1ですか2ですか? どちらでしょう? どちらというわけではなく 両方というのが答えでしょう 私は起業家として育てられました

子供の頃の私に選択肢はありませんでした すごく小さな頃から教え込まれたからです 父は私が学校で教えていることには 何も向いていないとわかると 商売を教えることにしたのです 父は私たち兄弟3人を 職に就くことを嫌い 自分で会社を作って人を雇おうと思う人間に育てました

私がやった最初の事業は 7歳でウィニペグでのことです 部屋に長い延長コードを引き込んで 町中のクリーニング屋に電話をかけ ハンガーに幾ら出してくれるか 聞いていました 母が部屋に入ってきて尋ねました 「ハンガーをどこから手に入れるつもり?」 私は 「地下室に来て」と言い 下に降りていき 押し入れを開けました そこには私が集めたハンガーが千本くらいもありました 他の子たちと遊びに行くと言いながら 私は近所の家を回ってハンガーを集め 売るために地下室にため込んでいたのです 何週間か前に お金に換えられると 知ったためです 普通は1本2セントでした ハンガーならたくさんあるから 集めてみようと思ったのでした ハンガーを集め回ったりしたら母が嫌な顔をすると思って そんな風にしていたのでした 物事は交渉できるということを この時に学びました 3セントと言う相手に 3.5セントに引き上げさせたのです 7歳にして 小数の値段を付けられるということも理解していました 何倍かすれば それでも払うことができるのだと 7歳児が気付いていたのです 1本3.5セントで千本のハンガーを売りました

ナンバープレートカバーを戸別訪問して売りました 父がそれを卸してくれる人を 私に探させたのです 9歳の時で サドベリーの町を歩き回り 一軒一軒訪ねてナンバープレートカバーを売りました あるお客のことを とても良く覚えています 私は他のものも売っていました 新聞も売りましたが その人は私から新聞を買ったことがありませんでした それでどうしてもナンバープレートカバーを売ってやろうという気になっていました その人は「必要ないよ」と 私は「でも車を2台お持ちですよね…」と 9歳の子供がです 「車が2台あって ナンバープレートカバーが付いてません」 彼は「分かってる」と 「こっちのはプレートがクシャクシャになってますよ」 「ああ 妻のだからな」「じゃあ奥さんの車の前にだけ付けてみて― 長持ちするか試してみてはいかがですか?」 2台車があって それぞれにナンバープレートが2つあります 4つは駄目でも1つだけなら買ってもらえるかもしれない 子供の時に学んだのです

コミックの鞘取りもしました 10歳のときで ジョージア湾の別荘で コミックブックを売っていました 自転車でビーチの一方の側に行き 貧しい子からコミックを買い取りました それからビーチの別な側に行って 金持ちの子にそれを売りました 私には当たり前なことでした 安く買って高く売る お金と需要を持った人を見つけるのです お金のない貧乏な子ではなく 金持ちの子に売って お金を頂く 私には当たり前なことでした 不景気な時期でしたが 不景気でもアメリカ経済には13兆ドルものお金が巡っているのです 稼ぎどころはある 私はそのことを子供の頃に学びました もう1つ 出所を明かさないということも学びました それを4週間くらい続けた後 コミックの入手元が 金持ちの子にバレて ぼこぼこにされました 高いお金を払わされていたのが気に食わなかったようです

10歳のときに新聞配達をやらされました 本当はやりたくなかったのですが 「次にやる商売はこれだ」と父に言われたのです 1人分だけでなく2人分の仕事を請け負って 半分は誰か雇ってやらせるようにと お金が手に入るのはチップを集めるときです だから私はチップを集めることにしました 全部の集金をするのです 相方の方は新聞を配達するだけです そうすれば儲かると気付いたのです この時点で もう私がどこかの社員になる可能性は消えました

(笑)

父は自動車修理工場を持っていました 古い自動車の部品が散乱していました 真鍮や銅の廃品がありました それで何をするのかと聞くと 捨てると言います 「お金を出す人がいるかも」「どうかな」 私が10歳だったことを思い出してください 34年前 私はそこに可能性を見出したのです ゴミの中にお金を見たのです 私は自転車で行ける範囲内にある自動車工場を回って廃品を集めました 土曜日に金属スクラップ回収業者へ 父に車で乗せていってもらい お金に換えました すごくいかしていると思いました 奇妙なことに 30年後 私たちは「1-800-GOT-JUNK?」という 廃品回収会社を立ち上げることになりました

11歳のときにカブスカウトで 母の日に贈るための 小さな針刺しを作りました 洗濯物を物干し紐に留めるための 木製の洗濯ばさみを使い 椅子の形をした 小さな針刺しを作ったのです 縫い針を挿しておくことができます 昔はみんな裁縫をして針刺しを使っていたものです 私が気付いたのは 選択肢が必要だということです それで私は茶色に塗ったやつをたくさん作りました 「おひとついかがですか?」と言う代わりに 「どっちの色が好きですか?」と聞くのです 10歳の子供相手にノーとは言いません 特に2つの選択肢がある場合には 茶色か白か選べるんです 私はこの教訓を幼くして学びました

手作業は最悪だということを学びました 芝生を刈るのは重労働です 夏の間中 近所の芝生という芝生を刈って お金をもらっていました そして一人の顧客から得られる 継続収入はすごい ということに気付きました 一度顧客を手にしたら その人から毎週収入が得られるのです それは洗濯ばさみ細工を 1個ずつ売ろうとするよりずっといいです 洗濯ばさみ細工は1つしか売れませんから 継続収入形態は素晴しいということを 小さな時に学んだのです

私はそのように育てられました 雇われ人にはなれません 私はゴルフコースに行ってキャディをしようと思いました そのゴルフコースには 13番ホールのところに 大きな丘があって みんなゴルフバッグを 担ぎ上げるのに苦労していました 私はそこに折りたたみ椅子で陣取って キャディのいない人のためにバッグを運んでやりました 上までバッグを運んで1ドルもらいます 一方で私の友達は 5時間ずっと 誰かのバッグを運んで10ドルもらっていました 「5時間も働かなきゃならないなんて馬鹿みたいだ」と思いました もっと早くお金になる方法を見つけるべきなのです

毎週私は角の店に行ってジュースをたくさん買い込み ブリッジをしている70歳のおばあちゃんたちに届けることにしました その後毎週注文をもらうようになり 私はジュースを届け 2倍の値段で売りました 市場を押えたのです 契約は必要ありません 需要と供給があり 自分を気に入ってくれる客がいればいいのです 彼女たちは私のことを気に入ってくれていたので 他所から買うことはないと分かっていました

ゴルフコースでボール拾いをしました 他の人はみんな藪とか溝の中を探します 私は彼らを出し抜きました ボールはみんな池の中にあったのですが 池に入る人は誰もいなかったのです それで私は池に入って つま先でボールを拾い上げました 両方の足を使って拾い上げるのです ステージ上ではちょっとできませんけど ボールを見つけたら水着のトランクスに突っ込み 終わる頃には200個も溜まっていました 問題はみんな古いゴルフボールは欲しがらないということです それでパッケージを作りました 12歳の時です 3種類のパッケージを用意しました 「ピナクル」とか「DDH」のような 当時の一流品は 1個2ドルで売りました それからきれいなやつは 1個50セントにしました 汚いやつは練習用として 50個まとめて売りました

中学のときには 学校中の人に サングラスを売りました 友達みんなから始終お金を取ろうとしているわけですから 煙たがられましたけど お金にはなりました すごくたくさんのサングラスを売りました それから学校に禁止されました 職員室に呼び出されて もうやめろと言われたのです それで私はガソリンスタンドに行って 彼らが客に売るための サングラスをたくさん売りました 販路を手に入れたわけです 14の時だったと思います

カールトン大の最初の年の学費は ワイン用の革袋を売って稼ぎ出しました ラム酒の40オンス瓶や コーラが2本分入ります 何に使うか分かりますか? ズボンに忍ばせておけば フットボールの試合のときに タダで酒盛りができるので みんな買ってくれました 需要と供給 大きなチャンス 私はブランド化も図って 大学のロゴを入れたのを 5倍の値段で売りました

子供たちにゲームを買う代わりに 起業家の素質がある子供には 素質を伸ばせるような ゲームを与えてはどうでしょう? お金を無駄にしないことを教えるのです バンフで 道路の真ん中へ行けと言われた時のことを よく覚えています 私が1ペンスを道に投げたので 父が言ったのです「拾ってこい」 「働いて得た金だ 1ペンスたりとも無駄にするな」 私はこの教訓を今日まで心に刻んでいます

お小遣いは子供に悪い習慣を与えます お小遣いというのは 雇われ人になるよう教えることになります 起業家なら定期収入を期待すべきではありません お小遣いは子供に小さな頃から 定期収入を期待するようにさせます 起業家を育てたければ これは間違っています 私には9歳と7歳の子供がいますが 家や庭を見て回り 何かできることがないか探すように教えています 見つけたら子供たちは私のところに言いに来ます あるいは私の方から「これをやって欲しい」と言うこともあります それから何をすると思いますか? 価格交渉です 子供たちは仕事内容を理解して その仕事を幾らでするか交渉するのです 子供たちに定期収入はありませんが たくさんの仕事を見つける機会があります 交渉のスキルを学び 機会を見つけるスキルを学んでいます

そういう能力を育てるのです 子供たちは貯金箱を2つ持っています 稼いだりもらったりしたお金の 半分は家用口座に 半分はオモチャ用口座に入れます オモチャ用口座のお金は 好きなように使えます 家用口座のお金は 6ヶ月ごとに 銀行へ いっしょに預けに行きます それから毎年銀行のお金を株式仲介人に預託します 9歳と7歳の子供が 既に株式投資しているのです そうやって貯蓄の習慣を身につけさせます 30歳の人が「そろそろ年金のこと考えたほうがいいかな」 などと言うのを聞くと 頭がおかしくなりそうです 25年も何をしていたんでしょうか そういう習慣は 不安を感じ始める前に 小さな子供の時に教えることができるのです

子供に毎晩お話を読み聞かせないで 週に4日だけ お話を読み聞かせ あとの3日は 子供たちに お話をさせることです いっしょに座って 何か4つのもの 例えば赤シャツと 青いネクタイと カンガルーと ノートPCを挙げて その4つのものを入れた お話を作らせるのです 私の子供たちは いつもやっています これで売り込みを学べ 創作を学べます 自分で考えることを学べます そういったことを 楽しみながらできるのです

子供たちには人前で話をさせることです 友達の前に立って劇をしたり スピーチをするというのでも構いません これは育てるべき起業家のスキルです 悪い顧客サービスや悪い社員が何か教えることです 愛想の悪い社員を それと示すことです 態度の悪い顧客サービスに出会ったら 「これは悪い社員の例だからね」と教えましょう それから「これが良い社員の例だよ」と (笑) レストランに行ってサービスがひどかったら まずいカスタマサービスについて教えてやれます (30分待っても何も来なかったぞ―笑) 目の前に たくさんの教訓があるというのに みんなその機会を生かさず 代わりに家庭教師を付けて教育しているのです

大きくなった子供たちにはいらなくなった 家にある2年前のガラクタを集めて 「これをCraigslistやキジジで売ってみようか?」 と言ってみましょう 売るという体験から メールが来たときに詐欺師を見分ける方法を学べます そういうのが現れるでしょうから 値段の決め方 値段の見当の付け方 写真のアップの仕方を学べます そういうやり方や お金の稼ぎ方を教えるのです お金が手に入ったら 50%は家用口座に 50%はオモチャ用口座に入れます 子供たちは喜んでそうします

子供たちに育てるべき起業家の資質には 達成、粘り強さ、リーダーシップ、内省、相互依存、価値観などがあります これらの資質は小さな子供にも見られ 伸ばせるよう手助けできます そういったものに注意してください それから壊さないように 注意してほしい資質があります 注意力欠如障害の子を 薬漬けにしないでください どうしようもなく酷いのでもない限りは (拍手) 躁病や緊張や抑鬱も 症状がよほど酷くない限りはそうです 躁鬱病は「CEOの病」とあだ名されています スティーブ ジャーベソン、ジム クラーク、 ジム バークスデールはみんな躁鬱病ですが Netscapeを作ったのです 彼らがリタリンを投与されていたら どうなっていたか考えてみてください アル ゴアが本当にインターネットを作っていたかもしれません

(笑)

起業家のスキルは その他のことと同様に 教室で教えるべきです 子供を弁護士なんかにするなと言っているわけではありません ただ起業家というのも 他のものと同じように扱ってほしいということです そこにはものすごい可能性があるのですから

最後に短いビデオをお見せして終わりにしたいと思います 私がアドバイスをしている会社が作ったビデオです Grasshopperという会社です 子供と 起業をテーマにしています これに刺激を受けて 私から聞いた話を生かし 世界を変える何かをしていただけたらと思います 子供の頃…何だってできると思っていた? 今でもできるんだよ 不可能だと思うことの多くは― 実は簡単に乗り越えられる 気付かなかったかもしれないけど 私たちが住んでいるのは 1人の人間が 違いを生み出せる世界なのだから 証拠が欲しい? この国を作った人たち 両親 祖父母 叔父さん 叔母さん 彼らは移民で 一旗揚げようという新参者だった ほんのわずかのものしか持たずにやってきて もしかしたら持っていたのはただ1つ― 素晴しいアイデアだけだったのかも 彼らは思想家とか 行動家とか イノベーターと呼ばれていた そう 相応しい名前が見つかるまでは… 起業家! 彼らは何が可能かという みんなの意識を変える 生活をもっと良くできるというビジョンを示す みんなのために たとえ厳しい時であろうとも… 今は見通しが悪く 視界は障害に遮られているけど 社会の動揺はチャンスをも生み出す 成功や達成のチャンスがある そして後押しをする― 新しいやり方を見つけるようにと 何のために どんなチャンスを 追いかけるのか? 起業家なら 求めるべきものがリスクではないことを知っている 求めるべきものは イノベーションを駆り立てること 人々の生活を変えること 仕事を生み出すこと 成長の力になること そして より良い世界を作り出すこと 起業家はあらゆるところにいる 小さな会社を回して経済を支えている 役に立つツールをデザインしている 友達や 家族や 世界中の仲間と繋がれるように 古くからの社会の問題を解決する 新しい方法を見出している 誰か起業家を知っている? 誰だって起業家になれるんだ そう…君自身だって! ずっと望んでいた仕事を作る機会を掴もう 経済が癒える手助けをしよう 違いを生み出そう 自分の仕事を新たな高みに引き上げよう でも一番大切なのは― 子供の頃を思い出して 何にでも手が届いた時のことを そして静かに 決然と自分に言おう 今だってそうなのだと

どうもありがとうございました

I would be willing to bet that I'm the dumbest guy in the room because I couldn't get through school. I struggled with school. But what I knew at a very early age was that I loved money and I loved business and I loved this entrepreneurial thing, and I was raised to be an entrepreneur, and what I've been really passionate about ever since -- and I've never spoken about this ever, until now -- so this is the first time anyone's ever heard it, except my wife three days ago, because she said, "What are you talking about?" and I told her -- is that I think we miss an opportunity to find these kids who have the entrepreneurial traits, and to groom them or show them that being an entrepreneur is actually a cool thing. It's not something that is a bad thing and is vilified, which is what happens in a lot of society.

Kids, when we grow up, have dreams, and we have passions, and we have visions, and somehow we get those things crushed. We get told that we need to study harder or be more focused or get a tutor. My parents got me a tutor in French, and I still suck in French. Two years ago, I was the highest-rated lecturer at MIT's entrepreneurial master's program. And it was a speaking event in front of groups of entrepreneurs from around the world. When I was in grade two, I won a city-wide speaking competition, but nobody had ever said, "Hey, this kid's a good speaker. He can't focus, but he loves walking around and getting people energized." No one said, "Get him a coach in speaking." They said, get me a tutor in what I suck at.

So as kids show these traits -- and we need to start looking for them -- I think we should be raising kids to be entrepreneurs instead of lawyers. Unfortunately the school system is grooming this world to say, "Hey, let's be a lawyer or let's be a doctor," and we're missing that opportunity because no one ever says, "Hey, be an entrepreneur." Entrepreneurs are people -- because we have a lot of them in this room -- who have these ideas and these passions or see these needs in the world and we decide to stand up and do it. And we put everything on the line to make that stuff happen. We have the ability to get those groups of people around us that want to kind of build that dream with us, and I think if we could get kids to embrace the idea at a young age of being entrepreneurial, we could change everything in the world that is a problem today. Every problem that's out there, somebody has the idea for. And as a young kid, nobody can say it can't happen because you're too dumb to realize that you couldn't figure it out.

I think we have an obligation as parents and a society to start teaching our kids to fish instead of giving them the fish -- the old parable: "If you give a man a fish, you feed him for a day. If you teach a man to fish, you feed him for a lifetime." If we can teach our kids to become entrepreneurial -- the ones that show those traits to be -- like we teach the ones who have science gifts to go on in science, what if we saw the ones who had entrepreneurial traits and taught them to be entrepreneurs? We could actually have all these kids spreading businesses instead of waiting for government handouts.

What we do is we sit and teach our kids all the things they shouldn't do: Don't hit; don't bite; don't swear. Right now we teach our kids to go after really good jobs, you know, and the school system teaches them to go after things like being a doctor and being a lawyer and being an accountant and a dentist and a teacher and a pilot. And the media says that it's really cool if we could go out and be a model or a singer or a sports hero like Luongo, Crosby. Our MBA programs do not teach kids to be entrepreneurs. The reason that I avoided an MBA program -- other than the fact that I couldn't get into any because I had a 61 percent average out of high school and then 61 percent average at the only school in Canada that accepted me, Carlton -- but our MBA programs don't teach kids to be entrepreneurs. They teach them to go work in corporations.

So who's starting these companies? It's these random few people. Even in popular literature, the only book I've ever found -- and this should be on all of your reading lists -- the only book I've ever found that makes the entrepreneur into the hero is "Atlas Shrugged." Everything else in the world tends to look at entrepreneurs and say that we're bad people. I look at even my family. Both my grandfathers were entrepreneurs. My dad was an entrepreneur. Both my brother and sister and I, all three of us own companies as well. And we all decided to start these things because it's really the only place we fit. We didn't fit in the normal work. We couldn't work for somebody else because we're too stubborn and we have all these other traits.

But kids could be entrepreneurs as well. I'm a big part of a couple organizations globally called the Entrepreneurs' Organization and the Young Presidents' Organization. I just came back from speaking in Barcelona at the YPO global conference, and everyone that I met over there who's an entrepreneur struggled with school. I have 18 out of the 19 signs of attention deficit disorder diagnosed. So this thing right here is freaking me out.

(Laughter) It's probably why I'm a little bit panicked right now -- other than all the caffeine that I've had and the sugar -- but this is really creepy for an entrepreneur. Attention deficit disorder, bipolar disorder. Do you know that bipolar disorder is nicknamed the CEO disease? Ted Turner's got it. Steve Jobs has it. All three of the founders of Netscape had it. I could go on and on. Kids -- you can see these signs in kids. And what we're doing is we're giving them Ritalin and saying, "Don't be an entrepreneurial type. Fit into this other system and try to become a student." Sorry, entrepreneurs aren't students. We fast-track. We figure out the game. I stole essays. I cheated on exams. I hired kids to do my accounting assignments in university for 13 consecutive assignments. But as an entrepreneur you don't do accounting, you hire accountants. So I just figured that out earlier. (Laughter)

(Applause)

At least I can admit I cheated in university; most of you won't. I'm also quoted -- and I told the person who wrote the textbook -- I'm now quoted in that exact same university textbook in every Canadian university and college studies. In managerial accounting, I'm chapter eight. I open up chapter eight talking about budgeting. And I told the author, after they did my interview, that I cheated in that same course. And she thought it was too funny to not include it anyway.

But kids, you can see these signs in them. The definition of an entrepreneur is "a person who organizes, operates and assumes the risk of a business venture." That doesn't mean you have to go to an MBA program. It doesn't mean you have to get through school. It just means that those few things have to feel right in your gut. And we've heard those things about "is it nurture or is it nature," right? Is it thing one or thing two? What is it? Well, I don't think it's either. I think it can be both. I was groomed as an entrepreneur.

When I was growing up as a young kid, I had no choice, because I was taught at a very early, young age -- when my dad realized I wasn't going to fit into everything else that was being taught to me in school -- that he could teach me to figure out business at an early age. He groomed us, the three of us, to hate the thought of having a job and to love the fact of creating companies that we could employ other people.

My first little business venture: I was seven years old, I was in Winnipeg, and I was lying in my bedroom with one of those long extension cords. And I was calling all the dry cleaners in Winnipeg to find out how much would the dry cleaners pay me for coat hangers. And my mom came into the room and she said, "Where are you going to get the coat hangers to sell to the dry cleaners?" And I said, "Let's go and look in the basement." And we went down to the basement. And I opened up this cupboard. And there was about a thousand coat hangers that I'd collected. Because, when I told her I was going out to play with the kids, I was going door to door in the neighborhood to collect coat hangers to put in the basement to sell. Because I saw her a few weeks before that -- you could get paid. They used to pay you two cents per coat hanger. So I was just like, well there's all kinds of coat hangers. And so I'll just go get them. And I knew she wouldn't want me to go get them, so I just did it anyway. And I learned that you could actually negotiate with people. This one person offered me three cents and I got him up to three and a half. I even knew at a seven-year-old age that I could actually get a fractional percent of a cent, and people would pay that because it multiplied up. At seven years old I figured it out. I got three and a half cents for a thousand coat hangers.

I sold license plate protectors door to door. My dad actually made me go find someone who would sell me these things at wholesale. And at nine years old, I walked around in the city of Sudbury selling license plate protectors door to door to houses. And I remember this one customer so vividly because I also did some other stuff with these clients. I sold newspapers. And he wouldn't buy a newspaper from me ever. But I was convinced I was going to get him to buy a license plate protector. And he's like, "Well, we don't need one." And I said, "But you've got two cars ..." -- I'm nine years old. I'm like, "But you have two cars and they don't have license plate protectors." And he said, "I know." And I said, "This car here's got one license plate that's all crumpled up." And he said, "Yes, that's my wife's car." And I said, "Why don't we just test one on the front of your wife's car and see if it lasts longer." So I knew there were two cars with two license plates on each. If I couldn't sell all four, I could at least get one. I learned that at a young age.

I did comic book arbitrage. When I was about 10 years old, I sold comic books out of our cottage on Georgian Bay. And I would go biking up to the end of the beach and buy all the comics from the poor kids. And then I would go back to the other end of the beach and sell them to the rich kids. But it was obvious to me, right? Buy low, sell high. You've got this demand over here that has money. Don't try to sell to the poor kids; they don't have cash. The rich people do. Go get some. So that's obvious, right. It's like a recession. So, there's a recession. There's still 13 trillion dollars circulating in the U.S. economy. Go get some of that. And I learned that at a young age. I also learned, don't reveal your source, because I got beat up after about four weeks of doing this because one of the rich kids found out where I was buying my comics from, and he didn't like the fact that he was paying a lot more.

I was forced to get a paper route at 10 years old. I didn't really want a paper route, but at 10, my dad said, "That's going to be your next business." So not only would he get me one, but I had to get two, and then he wanted me to hire someone to deliver half the papers, which I did, and then I realized that collecting tips was where you made all the money. So I would collect the tips and get payment. So I would go and collect for all the papers. He could just deliver them. Because then I realized I could make the money. By this point, I was definitely not going to be an employee.

(Laughter)

My dad owned an automotive and industrial repair shop. He had all these old automotive parts lying around. They had this old brass and copper. I asked him what he did with it, and he said he just throws it out. I said, "But wouldn't somebody pay you for that?" And he goes, "Maybe." Remember at 10 years old -- so 34 years ago I saw opportunity in this stuff. I saw there was money in garbage. And I was actually collecting it from all the automotive shops in the area on my bicycle. And then my dad would drive me on Saturdays to a scrap metal recycler where I got paid. And I thought that was kind of cool. Strangely enough,30 years later, we're building 1-800-GOT-JUNK? and making money off that too.

I built these little pincushions when I was 11 years old in Cubs, and we made these pin cushions for our moms for Mother's Day. And you made these pincushions out of wooden clothespins -- when we used to hang clothes on clotheslines outside. And you'd make these chairs. And I had these little pillows that I would sew up. And you could stuff pins in them. Because people used to sew and they needed a pin cushion. But what I realized was that you had to have options. So I actually spray painted a whole bunch of them brown. And then when I went to the door, it wasn't, "Do you want to buy one?" It was, "Which color would you like?" Like I'm 10 years old; you're not going to say no to me, especially if you have two options -- you have the brown one or the clear one. So I learned that lesson at a young age.

I learned that manual labor really sucks. Right, like cutting lawns is brutal. But because I had to cut lawns all summer for all of our neighbors and get paid to do that, I realized that recurring revenue from one client is amazing. That if I land this client once, and every week I get paid by that person, that's way better than trying to sell one clothespin thing to one person. Because you can't sell them more. So I love that recurring revenue model I started to learn at a young age.

Remember, I was being groomed to do this. I was not allowed to have jobs. I would caddy, I would go to the golf course and caddy for people. But I realized that there was this one hill on our golf course, the 13th hole that had this huge hill. And people could never get their bags up it. So I would sit there with a lawn chair and just carry up all the people who didn't have caddies. I would carry their golf bags up to the top, and they'd pay me a dollar. Meanwhile, my friends were working for five hours to haul some guy's bag around and get paid 10 bucks. I'm like, "That's stupid because you have to work for five hours. That doesn't make any sense." You just figure out a way to make more money faster.

Every week, I would go to the corner store and buy all these pops. Then I would go up and deliver them to these 70-year-old women playing bridge. And they'd give me their orders for the following week. And then I'd just deliver pop and I'd just charge twice. And I had this captured market. You didn't need contracts. You just needed to have a supply and demand and this audience who bought into you. These women weren't going to go to anybody else because they liked me, and I kind of figured it out.

I went and got golf balls from golf courses. But everybody else was looking in the bush and looking in the ditches for golf balls. I'm like, screw that. They're all in the pond and nobody's going into the pond. So I would go into the ponds and crawl around and pick them up with my toes. You just pick them up with both feet. You can't do it on stage. You get the golf balls, and you just throw them in your bathing suit trunks and when you're done you've got a couple hundred of them. But the problem is that people all didn't want all the golf balls. So I just packaged them. I'm like 12, right? I packaged them up three ways. I had the Pinnacles and DDHs and the really cool ones back then. Those sold for two dollars each. And then I had all the good ones that didn't look crappy. They were 50 cents each. And then I'd sell 50 at a time of all the crappy ones. And they could use those for practice balls.

I sold sunglasses, when I was in school, to all the kids in high school. This is what really kind of gets everybody hating you is because you're trying to extract money from all your friends all the time. But it paid the bills. So I sold lots and lots of sunglasses. Then when the school shut me down -- the school actually called me into the office and told me I couldn't do it -- so I went to the gas stations and I sold lots of them to the gas stations and had the gas stations sell them to their customers. That was cool because then I had retail outlets. And I think I was 14.

Then I paid my entire way through first year university at Carlton by selling wine skins door to door. You know that you can hold a 40-ounce bottle of rum and two bottles of coke in a wineskin? So what, right? Yeah, but you know what? You stuff that down your shorts, when you go into a football game you can get booze in for free, everybody bought them. Supply, demand, big opportunity. I also branded it, so I sold them for five times the normal cost. It had our university logo on it.

You know we teach our kids and we buy them games, but why don't we get them games, if they're entrepreneurial kids, that kind of nurture the traits that you need to be entrepreneurs? Why don't you teach them not to waste money? I remember being told to walk out in the middle of a street in Banff, Alberta because I'd thrown a penny out in the street, and my dad said, "Go pick it up." He said, "I work too damn hard for my money. I'm not going to see you ever waste a penny." And I remember that lesson to this day.

Allowances teach kids the wrong habits. Allowances, by nature, are teaching kids to think about a job. An entrepreneur doesn't expect a regular paycheck. Allowance is breeding kids at a young age to expect a regular paycheck. That's wrong, for me, if you want to raise entrepreneurs. What I do with my kids now -- I've got two,nine and seven -- is I teach them to walk around the house and the yard, looking for stuff that needs to get done. Come to me and tell me what it is. Or I'll come to them and say, "Here's what I need done." And then you know what we do? We negotiate. They go around looking for what it is. But then we negotiate on what they're going to get paid. And then they don't have a regular check, but they have more opportunities to find more stuff, and they learn the skill of negotiating, and they learn the skill of finding opportunities as well.

You breed that kind of stuff. Each of my kids has two piggy banks. Fifty percent of all the money that they earn or get gifted,50 percent goes in their house account,50 percent goes in their toy account. Anything in their toy account they can spend on whatever they want. The 50 percent that goes in their house account, every six months, goes to the bank. They walk up with me. Every year all the money in the bank goes to their broker. Both my nine- and seven-year-olds have a stock broker already. But I'm teaching them to force that savings habit. It drives me crazy that 30-year-olds are saying, "Maybe I'll start contributing to my RSP now." Shit, you've missed 25 years. You can teach those habits to young kids when they don't even feel the pain yet.

Don't read them bedtime stories every night. Maybe four nights out of the week read them bedtime stories and three nights of the week have them tell stories. Why don't you sit down with kids and give them four items, a red shirt, a blue tie, a kangaroo and a laptop, and have them tell a story about those four things? My kids do that all the time. It teaches them to sell; it teaches them creativity; it teaches them to think on their feet. Just do that kind of stuff and have fun with it.

Get kids to stand up in front of groups and talk, even if it's just stand up in front of their friends and do plays and have speeches. Those are entrepreneurial traits that you want to be nurturing. Show the kids what bad customers or bad employees look like. Show them the grumpy employees. When you see grumpy customer service, point that out to them. Say, "By the way, that guy's a crappy employee." And say, "These ones are good ones." (Laughter) If you go into a restaurant and you have bad customer service, show them what bad customer service looks like. (Laughter) We have all these lessons in front of us, but we don't take those opportunities; we teach kids to go get a tutor.

Imagine if you actually took all the kids' junk that's in the house right now, all the toys that they've outgrown two years ago and said, "Why don't we start selling some of this on Craigslist and Kijiji?" And they can actually sell it and learn how to find scammers when they get email offers come in. They can come into your account or a sub account or whatever. But teach them how to fix the price, guess the price, pull up the photos. Teach them how to do that kind of stuff and make money. Then the money they get,50 percent goes in their house account,50 percent goes in their toy account. My kids love this stuff.

Some of the entrepreneurial traits that you've got to nurture in kids: attainment, tenacity, leadership, introspection, interdependence, values. All these traits you can find in young kids, and you can help nurture them. Look for that kind of stuff. There's two traits that I want you to also look out for that we don't kind of get out of their system. Don't medicate kids for attention deficit disorder unless it is really, really freaking bad. (Applause) The same with the whole things on mania and stress and depression, unless it is so clinically brutal, man. Bipolar disorder is nicknamed the CEO disease. When Steve Jurvetson and Jim Clark and Jim Barksdale have all got it, and they built Netscape -- imagine if they were given Ritalin. We wouldn't have have that stuff, right? Al Gore really would have had to invented the Internet.

(Laughter)

These skills are the skills we should be teaching in the classroom as well as everything else. I'm not saying don't get kids to want to be lawyers. But how about getting entrepreneurship to be ranked right up there with the rest of them as well? Because there's huge opportunities in that.

I want to close with a quick little video. It's a video that was done by one of the companies that I mentor. These guys, Grasshopper. It's about kids. It's about entrepreneurship. Hopefully this inspires you to take what you've heard from me and do something with it to change the world. [ Kid ... "And you thought you could do anything?" ] [ You still can. ] [ Because a lot of what we consider impossible ... ] [ ... is easy to overcome ] [ Because in case you haven't noticed, we live in a place where ] [ One individual can make a difference ] [ Want proof? ] [ Just look at the people who built our country; ] [ Our parents, grandparents, our aunts, uncles ... ] [ They were immigrants, newcomers ready to make their mark ] [ Maybe they came with very little ] [ Or perhaps they didn't own anything except for ... ] [ ... a single brilliant idea ] [ These people were thinkers, doers ... ] [ ... innovators ... ] [ ... until they came up with the name ... ] [ ... entrepreneurs! ] [ They change the way we think about what is possible. ] [ They have a clear vision of how life can be better ] [ for all of us, even when times are tough. ] [ Right now, it's hard to see ... ] [ ... when our view is cluttered with obstacles. ] [ But turbulence creates opportunities ] [ for success, achievement, and pushes us ... ] [ to discover new ways of doing things ] [ So what opportunities will you go after and why? ] [ If you're an entrepreneur ] [ you know that risk isn't the reward. ] [ No. The rewards are driving innovation ... ] [ ... changing people's lives. Creating jobs. ] [ Fueling growth. ] [ And making a better world. ] [ Entrepreneurs are everywhere. ] [ They run small businesses that support our economy, ] [ design tools to help you ... ] [ ... stay connected with friends, family and colleagues around the world. ] [ And they're finding new ways of helping to solve society's oldest problems. ] [ Do you know an entrepreneur? ] [ Entrepreneurs can be anyone ... ] [ Even ... you! ] [ So seize the opportunity to create the job you always wanted ] [ Help heal the economy ] [ Make a difference. ] [ Take your business to new heights. ] [ But most importantly, ] [ remember when you were a kid ... ] [ when everything was within you reach, ] [ and then say to yourself quietly, but with determination: ] [ "It still is." ]

Thank you very much for having me.

I would be willing/ to bet/ that I'm the dumbest guy/ in the room/ because I couldn't get through school.// I struggled with school.//

私はきっと この場で一番頭が悪い人間だろうと思います 私は学校を終えることもできませんでした

But what I knew at a very early age was/ that I loved money/ and I loved business/ and I loved this entrepreneurial thing,/ and I was raised to be an entrepreneur,/ and what I've been really passionate/ about ever/ since --/ and I've never spoken/ about this ever,/ until now --/ so/ this is the first time/ anyone's ever heard it,/ except my wife/ three days ago,/ because she said,/ "What are you talking about?"// and I told her --/ is/ that I think we miss an opportunity/ to find these kids/ who have the entrepreneurial traits,/ and to groom them/ or show them/ that being an entrepreneur is actually a cool thing.//

でも私が幼い頃から分かっていたのは 自分がお金と ビジネスと 起業というやつが好きだということです それに私は 家で起業家として育てられました 小さな頃から ずっと夢中でした… このことは最近まで誰にも話したことがなかったので 妻を別にすると 皆さんがこの話を聞く最初の人ということになります 妻には3日前に「TEDでは何の話をするの?」と聞かれて話しました それで言ったのは 起業家の資質を持った 子供を見つけて仕込んでやり 起業家は素晴しいと教える機会を 私たちが欠いているということです

It's not something/ that is a bad thing/ and is vilified,/ which is/ what happens in a lot of society.//

起業家は悪いものでも 貶されるべきものでもないのに 多くの社会ではそんな扱いを受けています

Kids,/ when we grow up,/ have dreams,/ and we have passions,/ and we have visions,/ and somehow/ we get/ those things crushed.//

子供は 成長していく中で夢を持っているものです 情熱とビジョンを持っています しかしそれがどこかで潰されてしまうのです

We get told/ that we need to study harder/ or be more focused/ or get a tutor.//

そしてもっと熱心に勉強しろとか 集中しろとか 家庭教師から習えとか言われます

My parents got me/ a tutor/ in French,/ and I still suck in French.//

両親は私にフランス語の先生を付けましたが フランス語は今でも全然駄目です

Two years ago,/ I was the highest-rated lecturer/ at MIT's entrepreneurial master's program.//

2年前 私はMITの起業家マスタープログラムで 一番評価の高い講師に選ばれました

And it was a speaking event/ in front of groups of entrepreneurs/ from around the world.//

世界中の起業家たちを前に話すイベントでのことです

When I was in grade two,/ I won a city-wide speaking competition,/ but nobody had ever said,/ "Hey,/ this kid's a good speaker.//

私は2年生のとき 市のスピーチコンテストで優勝しました しかし誰も 「この子はスピーチがうまいじゃないか

He can't focus,/ but he loves walking around/ and getting people energized."//

落ち着きがないけど 活発で みんなに元気を分けてくれる」とは言いません

No one said,/ "Get him/ a coach/ in speaking."//

「スピーチの先生を付けよう」とは言いません

They said,/ get me/ a tutor/ in what I suck at.//

代わりに私が全然駄目なことを習わせたのです

So/ as kids show these traits --/ and we need to start looking/ for them --/ I think/ we should be raising kids/ to be entrepreneurs/ instead of/ lawyers.//

子供はそういった資質を示すのですから 私たちは気付いてやる必要があります 私たちは子供を弁護士よりも 起業家になるよう育てるべきだと思います

Unfortunately/ the school system is grooming this world/ to say,/ "Hey,/ let's be a lawyer/ or let's be a doctor,/"/ and we're missing/ that opportunity/ because no one ever says,/ "Hey,/ be an entrepreneur."//

しかし教育に当たる学校システムは 「さあ弁護士になろう」とか 「医者になろう」と言っています 「さあ起業家になろう」とは誰も言わず チャンスを逸しているのです

Entrepreneurs are people --/ because we have a lot of them/ in this room --/ who have these ideas/ and these passions/ or see these needs/ in the world/ and we decide to stand up/ and do it.//

起業家というのは…この場にはたくさんいますが… アイデアと情熱を持ち 世の中の必要に目を向け 立ち上がってそれを解決しようとする人です

And we put everything/ on the line/ to make that stuff happen.//

そして様々なリスクを負いながら 何かを実現しようとする人です

We have the ability/ to get those groups of people/ around us/ that want to kind/ of build/ that dream with us,/ and I think/ if we could get kids/ to embrace the idea/ at a young age of being entrepreneurial,/ we could change everything/ in the world/ that is a problem today.//

そして夢をいっしょに実現したいと思う人たちを 引き付ける力も持っています 子供たちが早い時期から 起業家になるよう 励まされていたなら 今日世界で問題になっている あらゆることが 違っていただろうと思います

Every problem/ that's out/ there,/ somebody has the idea for.//

どんな問題に対しても 誰かアイデアを持った人はいるものだからです

And/ as a young kid,/ nobody can say/ it can't happen/ because you're too dumb/ to realize/ that you couldn't figure it out.//

小さな子供に そんなの出来っこないよとは 誰にも言えないのです 自分が馬鹿で 分からなかったというだけなのですから

I think/ we have an obligation/ as parents/ and a society/ to start teaching/ our kids/ to fish instead of giving them/ the fish --/ the old parable:/ "If you give a man/ a fish,/ you feed him/ for a day.//

私たちには親として 社会として 義務があります 子供に魚を与える代わりに 釣りの仕方を教え始めるべきです 「魚を与えれば その人は一日の糧を得

If you teach a man/ to fish,/ you feed him/ for a lifetime."//

魚の釣り方を教えれば その人は一生の糧を得る」のです

If we can teach our kids/ to become entrepreneurial --/ the ones/ that show those traits/ to be --/ like we teach the ones/ who have science gifts/ to go on/ in science,/ what if we saw the ones/ who had entrepreneurial traits/ and taught them/ to be entrepreneurs?//

起業家になる方法を子供たちに教えられたら? その資質がある子供にです ちょうど科学の才能がある子供を 科学の道へと導くように 起業家の資質を示す子供に 起業家になる方法を教えるのです

We could actually have all these kids/ spreading businesses/ instead of waiting for government handouts.//

その子たちは政府の施しを待つ代わりに みんな会社を起こすようになるかもしれません

What we do is we sit and teach our kids/ all the things/ they shouldn't do:/ Don't hit;/ don't bite;/ don't swear.//

私たちは教室で 子供たちにすべきでないことを教えています 叩かない 噛み付かない 汚い言葉を使わない

Right now/ we teach our kids/ to go after really good jobs,/ you know,/ and the school system teaches them/ to go after things/ like being a doctor/ and being a lawyer/ and being an accountant and a dentist and a teacher and a pilot.//

私たちが子供たちに教えているのは 良い仕事を得る方法です 学校システムが子供に勧めるのは 医者や 弁護士や 会計士や 歯医者や 教師や パイロットになることです

And the media says/ that it's really cool/ if we could go out/ and be a model or a singer or a sports hero/ like Luongo,/ Crosby.//

そしてメディアは モデルや 歌手や シドニー クロスビーみたいな スポーツ選手になるのがカッコイイと言っています

Our MBA programs do not teach kids/ to be entrepreneurs.//

MBAプログラムは起業家になる方法を教えていません

The reason that/ I avoided an MBA program --/ other/ than the fact/ that I couldn't get into any/ because I had a 61 percent average/ out of high school/ and then/ 61 percent average/ at the only school/ in Canada/ that accepted me,/ Carlton --/ but our MBA programs don't teach kids/ to be entrepreneurs.//

私がMBAを取ろうとしなかったのは… 高校での平均点が61では カナダで入れる大学は カールトンくらいしかなかった というのを別にすればですが… MBAプログラムでは 起業家になる方法を学べないからです

They teach them/ to go work/ in corporations.//

MBAで教わるのは 会社の中で働く方法です

So/ who's starting these companies?// It's these random few people.//

では誰がその会社を始めるのか? 一握りの雑多な人たちです

Even/ in popular literature,/ the only book/ I've ever found --/ and this should be on all of your reading lists --/ the only book/ I've ever found/ that makes the entrepreneur/ into the hero is "Atlas Shrugged."//

文学の世界においてすら 私の知る限り… この本はきっと皆さん 読まれていると思いますが… 起業家がヒーローとして描かれている 唯一の本は『肩をすくめるアトラス』です

Everything else/ in the world tends to look/ at entrepreneurs/ and say/ that we're bad people.//

それ以外の本では 起業家は 悪人のように描かれています

I look at even my family.//

私自身の家族について言えば

Both my grandfathers were entrepreneurs.// My dad was an entrepreneur.//

祖父は2人とも起業家で 父も起業家でした

Both my brother and sister and I,/ all three of us/ own companies/ as well.//

兄弟は3人とも会社を持っています

And we/ all decided to start/ these things/ because it's really/ the only place/ we fit.//

そして私たちが起業した理由は 自分に合う場所が そこしかなかったからです

We didn't fit in the normal work.// We couldn't work for somebody else/ because we're too stubborn/ and we have all these other traits.//

強情さやそのほかの性質のために 他人の下で働くということが 私達には出来なかったのです

But kids could be entrepreneurs/ as well.//

そういう子供でも起業家にはなり得るのです

I'm a big part of a couple organizations globally called the Entrepreneurs/' Organization and the Young Presidents/' Organization.//

私は2つの世界的な組織に属しています 「起業家機構」と「YPO」(若手経営者ネットワーク)です

I just came back/ from speaking in Barcelona/ at the YPO global conference,/ and everyone/ that I met over there/ who's an entrepreneur struggled with school.//

私はちょうどバルセロナであった YPOの世界会議で講演をして戻ってきたばかりです そこで会った人はみんな 学校では苦しんでいた 起業家たちです

I have 18/ out of the 19 signs of attention deficit disorder diagnosed.//

私は注意力欠如障害の症状19個のうち18個があると診断されました

So this thing right here is freaking me out.//

こういうのを見るとぞっとします

(Laughter)/ It's probably/ why I'm a little bit panicked right now --/ other/ than all the caffeine/ that I've had and the sugar --/ but this is really creepy/ for an entrepreneur.//

(笑) たぶん今パニックを起こしかけているのはこれのせいですね たっぷり取ったカフェインと砂糖を別にすると 起業家タイプには本当にぞっとするものです

注意力欠如障害に 躁鬱病

Do you know/ that bipolar disorder is nicknamed the CEO disease?//

躁鬱病が「CEOの病」とあだ名されているのはご存じですか?

Ted Turner's got it.// Steve Jobs has it.//

テッド ターナーもそう スティーブ ジョブズもそう

All three of the founders of Netscape had it.//

Netscapeの創業者は3人ともそうです

I could go on and/ on.//

例ならいくらでも挙げられます

Kids --/ you can see these signs/ in kids.//

子供たちにそういう兆候があったときに

And what we're doing/ is we're giving them/ Ritalin/ and saying,/ "Don't be an entrepreneurial type.//

私たちがしているのは リタリンを投与して 「起業家タイプになんかなるな」と言うことです

Fit/ into this other system/ and try to become/ a student."//

「まわりに合わせて 良い学生になりなさい」と

Sorry,/ entrepreneurs aren't students.//

起業家というのは良い学生ではありません

We fast-track.// We figure out/ the game.//

裏技を見つけてゲームを攻略します

レポートの盗作に カンニング

大学の会計学の宿題を 13回連続で 他の学生に お金を払ってやってもらっていました

But as an entrepreneur/ you don't do accounting,/ you hire accountants.//

起業家は会計を自分でせずに会計士を雇います

So I just figured/ that out earlier.//

だから早めにそうしたというだけのことです

(笑)

(拍手)

At least/ I can admit/ I cheated in university;/ most of you won't.//

私は大学でズルをしたと打ち明けられますが 皆さんは違うでしょう

I'm also quoted --/ and I told the person/ who wrote the textbook --/ I'm now quoted in that exact same university textbook/ in every Canadian university and college studies.//

それからまた 私が教科書の著者に話した内容が 今ではカナダ中の大学で使われている 教科書に載っているのです

In managerial accounting,/ I'm chapter eight.//

管理会計の第8章の始めで

I open up/ chapter eight/ talking about budgeting.//

予算作成の話をしています

And I told the author,/ after they did my interview,/ that I cheated in that same course.//

インタビューの後に 私はまさにその授業でズルをしていたことを話しました

And she thought/ it was too funny/ to not include it anyway.//

その著者はそれがカットしてしまうには面白すぎると思ったようです

But kids,/ you can see these signs/ in them.//

子供たちの中にそういう兆候が見つかります

The definition of an entrepreneur is "a person/ who organizes,/ operates and assumes the risk of a business venture."//

起業家の定義とは 「リスクを理解しつつ投機的事業を組織し 運営する人」です

That doesn't mean/ you have to go/ to an MBA program.//

MBAを出ている必要はないのです

It doesn't mean/ you have to get/ through school.//

大学を卒業している必要もありません

It just means/ that those few things have to feel right/ in your gut.//

ただそれが自分のすべきことだと心の底から思っていれば足りるのです

And we've heard those things/ about "is it/ nurture/ or is it/ nature,/"/ right?//

良く聞かれるのは 才能か環境かということです

Is it thing/ one or thing/ two?// What is it?//

1ですか2ですか? どちらでしょう?

Well,/ I don't think/ it's either.// I think/ it can be both.//

どちらというわけではなく 両方というのが答えでしょう

I was groomed as an entrepreneur.//

私は起業家として育てられました

When I was growing up/ as a young kid,/ I had no choice,/ because I was taught at a very early, young age --/ when my dad realized/ I wasn't going to fit/ into everything else/ that was being taught to me/ in school --/ that he could teach me/ to figure out/ business/ at an early age.//

子供の頃の私に選択肢はありませんでした すごく小さな頃から教え込まれたからです 父は私が学校で教えていることには 何も向いていないとわかると 商売を教えることにしたのです

He groomed us,/ the three of us,/ to hate the thought of having a job/ and to love the fact of creating companies/ that we could employ other people.//

父は私たち兄弟3人を 職に就くことを嫌い 自分で会社を作って人を雇おうと思う人間に育てました

My first little business venture:/ I was seven years old,/ I was in Winnipeg,/ and I was lying in my bedroom/ with one of those long extension cords.//

私がやった最初の事業は 7歳でウィニペグでのことです 部屋に長い延長コードを引き込んで

And I was calling all the dry cleaners/ in Winnipeg/ to find out/ how much would/ the dry cleaners pay me/ for coat hangers.//

町中のクリーニング屋に電話をかけ ハンガーに幾ら出してくれるか 聞いていました

And my mom came into the room/ and she said,/ "Where are you going to get the coat hangers to sell/ to the dry cleaners?"//

母が部屋に入ってきて尋ねました 「ハンガーをどこから手に入れるつもり?」

And I said,/ "Let's go and look/ in the basement."//

私は 「地下室に来て」と言い

And we went down/ to the basement.// And I opened up/ this cupboard.//

下に降りていき 押し入れを開けました

And there was about a thousand coat hangers/ that I'd collected.//

そこには私が集めたハンガーが千本くらいもありました

Because,/ when I told her/ I was going out/ to play with the kids,/ I was going door/ to door/ in the neighborhood/ to collect coat hangers/ to put in/ the basement/ to sell.//

他の子たちと遊びに行くと言いながら 私は近所の家を回ってハンガーを集め 売るために地下室にため込んでいたのです

Because I saw her/ a few weeks/ before that --/ you could get paid.// They used to pay/ you/ two cents/ per coat hanger.//

何週間か前に お金に換えられると 知ったためです 普通は1本2セントでした

So I was just like,/ well/ there's all kinds of coat hangers.//

ハンガーならたくさんあるから

And so/ I'll just go get them.//

集めてみようと思ったのでした

And I knew/ she wouldn't want me/ to go get them,/ so I just did it anyway.//

ハンガーを集め回ったりしたら母が嫌な顔をすると思って そんな風にしていたのでした

And I learned/ that you could actually negotiate with people.//

物事は交渉できるということを この時に学びました

This one person offered me/ three cents/ and I got him/ up/ to three and a half.//

3セントと言う相手に 3.5セントに引き上げさせたのです

I even knew at a seven-year-old age/ that I could actually get a fractional percent of a cent,/ and people would pay/ that because it multiplied up.//

7歳にして 小数の値段を付けられるということも理解していました 何倍かすれば それでも払うことができるのだと

At seven years old/ I figured it out.// I got three and a half cents/ for a thousand coat hangers.//

7歳児が気付いていたのです 1本3.5セントで千本のハンガーを売りました

I sold/ license plate protectors door to door.//

ナンバープレートカバーを戸別訪問して売りました

My dad actually made me/ go find someone/ who would sell me/ these things/ at wholesale.//

父がそれを卸してくれる人を 私に探させたのです

And at nine years old,/ I walked around/ in the city of Sudbury/ selling license plate protectors door to door to houses.//

9歳の時で サドベリーの町を歩き回り 一軒一軒訪ねてナンバープレートカバーを売りました

And I remember this one customer so vividly/ because I also did some other stuff/ with these clients.//

あるお客のことを とても良く覚えています 私は他のものも売っていました

新聞も売りましたが

And he wouldn't buy a newspaper/ from me ever.//

その人は私から新聞を買ったことがありませんでした

But I was convinced/ I was going to get/ him/ to buy a license plate protector.//

それでどうしてもナンバープレートカバーを売ってやろうという気になっていました

And he's like,/ "Well,/ we don't need one."//

その人は「必要ないよ」と

And I said,/ "But you've got two cars ..."// --/ I'm nine years old.//

私は「でも車を2台お持ちですよね…」と 9歳の子供がです

I'm like,/ "But you have two cars/ and they don't have license plate protectors."//

「車が2台あって ナンバープレートカバーが付いてません」

And he said,/ "I know."//

彼は「分かってる」と

And I said,/ "This car here's got one license plate/ that's all crumpled up."//

「こっちのはプレートがクシャクシャになってますよ」

And he said,/ "Yes, that's my wife's car."// And I said,/ "Why don't we just test one/ on the front of your wife's car/ and see/ if it lasts longer."//

「ああ 妻のだからな」「じゃあ奥さんの車の前にだけ付けてみて― 長持ちするか試してみてはいかがですか?」

So I knew/ there were two cars/ with two license plates/ on each.//

2台車があって それぞれにナンバープレートが2つあります

If I couldn't sell all four,/ I could at least get one.//

4つは駄目でも1つだけなら買ってもらえるかもしれない

I learned/ that at a young age.//

子供の時に学んだのです

コミックの鞘取りもしました

When I was about 10 years old,/ I sold comic books/ out of our cottage/ on Georgian Bay.//

10歳のときで ジョージア湾の別荘で コミックブックを売っていました

And I would go biking/ up/ to the end of the beach/ and buy all the comics/ from the poor kids.//

自転車でビーチの一方の側に行き 貧しい子からコミックを買い取りました

And then/ I would go back/ to the other end of the beach/ and sell them/ to the rich kids.//

それからビーチの別な側に行って 金持ちの子にそれを売りました

But it was obvious/ to me,/ right?// Buy low,/ sell high.//

私には当たり前なことでした 安く買って高く売る

You've got this demand/ over here/ that has money.//

お金と需要を持った人を見つけるのです

Don't try to sell/ to the poor kids;/ they don't have cash.// The rich people do.// Go get some.//

お金のない貧乏な子ではなく 金持ちの子に売って お金を頂く

So that's obvious,/ right.//

私には当たり前なことでした

It's like a recession.// So,/ there's a recession.//

不景気な時期でしたが

There's still/ 13 trillion dollars/ circulating in the U.S. economy.//

不景気でもアメリカ経済には13兆ドルものお金が巡っているのです

Go get some of that.// And I learned/ that at a young age.//

稼ぎどころはある 私はそのことを子供の頃に学びました

I also learned,/ don't reveal your source,/ because I got beat up/ after about four weeks of doing this/ because one of the rich kids found out/ where I was buying my comics from,/ and he didn't/ like the fact/ that he was paying a lot more.//

もう1つ 出所を明かさないということも学びました それを4週間くらい続けた後 コミックの入手元が 金持ちの子にバレて ぼこぼこにされました 高いお金を払わされていたのが気に食わなかったようです

I was forced to get/ a paper route/ at 10 years old.//

10歳のときに新聞配達をやらされました

I didn't really want a paper route,/ but at 10,/ my dad said,/ "That's going to be your next business."//

本当はやりたくなかったのですが 「次にやる商売はこれだ」と父に言われたのです

So not only would/ he get me/ one,/ but I had to get/ two,/ and then/ he wanted me/ to hire someone/ to deliver half the papers,/ which I did,/ and then/ I realized/ that collecting tips was/ where you made all the money.//

1人分だけでなく2人分の仕事を請け負って 半分は誰か雇ってやらせるようにと お金が手に入るのはチップを集めるときです

So/ I would collect the tips/ and get payment.//

だから私はチップを集めることにしました

So/ I would go/ and collect for all the papers.//

全部の集金をするのです

He could just deliver them.//

相方の方は新聞を配達するだけです

Because then/ I realized/ I could make the money.//

そうすれば儲かると気付いたのです

By this point,/ I was definitely not going to be an employee.//

この時点で もう私がどこかの社員になる可能性は消えました

(笑)

父は自動車修理工場を持っていました

He had all these old automotive parts/ lying/ around.//

古い自動車の部品が散乱していました

They had this old brass and copper.//

真鍮や銅の廃品がありました

I asked him/ what he did with it,/ and he said he just throws it out.//

それで何をするのかと聞くと 捨てると言います

I said,/ "But wouldn't somebody pay you/ for that?"// And he goes,/ "Maybe."//

「お金を出す人がいるかも」「どうかな」

Remember/ at 10 years old --/ so/ 34 years ago/ I saw opportunity/ in this stuff.//

私が10歳だったことを思い出してください 34年前 私はそこに可能性を見出したのです

I saw/ there was money/ in garbage.//

ゴミの中にお金を見たのです

And I was actually collecting it/ from all the automotive shops/ in the area/ on my bicycle.//

私は自転車で行ける範囲内にある自動車工場を回って廃品を集めました

And then/ my dad would drive me/ on Saturdays/ to a scrap metal recycler/ where I got paid.//

土曜日に金属スクラップ回収業者へ 父に車で乗せていってもらい お金に換えました

And I thought/ that was kind of cool.//

すごくいかしていると思いました

Strangely enough,/30 years later,/ we're building/ 1-800-GOT-JUNK?//

奇妙なことに 30年後 私たちは「1-800-GOT-JUNK?」という

and making money/ off that too.//

廃品回収会社を立ち上げることになりました

I built these little pincushions/ when I was 11 years old/ in Cubs,/ and we made these pin cushions/ for our moms/ for Mother's Day.//

11歳のときにカブスカウトで 母の日に贈るための 小さな針刺しを作りました

And you made these pincushions/ out of wooden clothespins --/ when we used to hang/ clothes/ on clotheslines outside.//

洗濯物を物干し紐に留めるための 木製の洗濯ばさみを使い

And you'd make these chairs.//

椅子の形をした

And I had/ these little pillows/ that I would sew up.//

小さな針刺しを作ったのです

And you could stuff pins/ in them.//

縫い針を挿しておくことができます

Because people used to sew/ and they needed a pin cushion.//

昔はみんな裁縫をして針刺しを使っていたものです

But what I realized/ was/ that you had to have options.//

私が気付いたのは 選択肢が必要だということです

それで私は茶色に塗ったやつをたくさん作りました

And then/ when I went to the door,/ it wasn't,/ "Do you want to buy/ one?"//

「おひとついかがですか?」と言う代わりに

It was,/ "Which color would you like?"//

「どっちの色が好きですか?」と聞くのです

Like/ I'm 10 years old;/ you're not going to say/ no/ to me,/ especially/ if you have two options --/ you have the brown one or the clear one.//

10歳の子供相手にノーとは言いません 特に2つの選択肢がある場合には 茶色か白か選べるんです

So I learned/ that lesson/ at a young age.//

私はこの教訓を幼くして学びました

I learned/ that manual labor/ really sucks.//

手作業は最悪だということを学びました

Right,/ like cutting lawns is brutal.//

芝生を刈るのは重労働です

But/ because I had to cut/ lawns/ all summer/ for all of our neighbors/ and get paid to do/ that,/ I realized/ that recurring revenue/ from one client is amazing.//

夏の間中 近所の芝生という芝生を刈って お金をもらっていました そして一人の顧客から得られる 継続収入はすごい ということに気付きました

That if I land this client once,/ and every week/ I get paid by that person,/ that's way better/ than trying to sell/ one clothespin thing/ to one person.//

一度顧客を手にしたら その人から毎週収入が得られるのです それは洗濯ばさみ細工を 1個ずつ売ろうとするよりずっといいです

Because you can't sell them more.//

洗濯ばさみ細工は1つしか売れませんから

So I love/ that recurring revenue model/ I started to learn/ at a young age.//

継続収入形態は素晴しいということを 小さな時に学んだのです

Remember,/ I was being groomed to do this.// I was not allowed to have/ jobs.//

私はそのように育てられました 雇われ人にはなれません

I would caddy,/ I would go to the golf course and caddy/ for people.//

私はゴルフコースに行ってキャディをしようと思いました

But I realized/ that there was this one hill/ on our golf course,/ the 13th hole/ that had this huge hill.//

そのゴルフコースには 13番ホールのところに 大きな丘があって みんなゴルフバッグを

And people could never get their bags up it.//

担ぎ上げるのに苦労していました

So/ I would sit there/ with a lawn chair/ and just carry up/ all the people/ who didn't have caddies.//

私はそこに折りたたみ椅子で陣取って キャディのいない人のためにバッグを運んでやりました

I would carry their golf bags/ up/ to the top,/ and they'd pay me/ a dollar.//

上までバッグを運んで1ドルもらいます

Meanwhile,/ my friends were working for five hours/ to haul some guy's bag around/ and get paid 10 bucks.//

一方で私の友達は 5時間ずっと 誰かのバッグを運んで10ドルもらっていました

I'm like,/ "That's stupid/ because you have to work/ for five hours.//

「5時間も働かなきゃならないなんて馬鹿みたいだ」と思いました

That doesn't make any sense."// You just figure out/ a way/ to make more money faster.//

もっと早くお金になる方法を見つけるべきなのです

Every week,/ I would go to the corner store/ and buy all these pops.//

毎週私は角の店に行ってジュースをたくさん買い込み

Then/ I would go up/ and deliver them/ to these 70-year-old women/ playing bridge.//

ブリッジをしている70歳のおばあちゃんたちに届けることにしました

And they'd give me/ their orders/ for the following week.//

その後毎週注文をもらうようになり

And then/ I'd just deliver pop/ and I'd just charge twice.//

私はジュースを届け 2倍の値段で売りました

And I had this captured market.// You didn't need contracts.//

市場を押えたのです 契約は必要ありません

You just needed to have/ a supply and demand/ and this audience/ who bought into you.//

需要と供給があり 自分を気に入ってくれる客がいればいいのです

These women weren't going to go/ to anybody else/ because they liked me,/ and I kind/ of figured it out.//

彼女たちは私のことを気に入ってくれていたので 他所から買うことはないと分かっていました

I went/ and got golf balls/ from golf courses.//

ゴルフコースでボール拾いをしました

But everybody else was looking in the bush/ and looking in the ditches/ for golf balls.//

他の人はみんな藪とか溝の中を探します 私は彼らを出し抜きました

I'm like,/ screw/ that.// They're all/ in the pond and nobody's going into the pond.//

ボールはみんな池の中にあったのですが 池に入る人は誰もいなかったのです

So/ I would go into the ponds and crawl around/ and pick them up/ with my toes.//

それで私は池に入って つま先でボールを拾い上げました

You just pick them up/ with both feet.//

両方の足を使って拾い上げるのです

You can't do it/ on stage.//

ステージ上ではちょっとできませんけど

You get the golf balls,/ and you just throw them/ in your bathing suit trunks/ and when you're done you've got a couple hundred of them.//

ボールを見つけたら水着のトランクスに突っ込み 終わる頃には200個も溜まっていました

But the problem is/ that people all didn't want all the golf balls.//

問題はみんな古いゴルフボールは欲しがらないということです

So I just packaged/ them.// I'm like 12,/ right?//

それでパッケージを作りました 12歳の時です

I packaged them up/ three ways.//

3種類のパッケージを用意しました

I had the Pinnacles and DDHs/ and the really cool ones back then.//

「ピナクル」とか「DDH」のような

Those sold for two dollars each.//

当時の一流品は 1個2ドルで売りました

And then/ I had all the good ones/ that didn't look crappy.// They were 50 cents each.//

それからきれいなやつは 1個50セントにしました

And then/ I'd sell 50/ at a time of all the crappy ones.//

汚いやつは練習用として

And they could use those/ for practice balls.//

50個まとめて売りました

I sold sunglasses,/ when I was in school,/ to all the kids/ in high school.//

中学のときには 学校中の人に サングラスを売りました

This is/ what really kind of gets everybody/ hating you is/ because you're trying to extract/ money/ from all your friends/ all the time.//

友達みんなから始終お金を取ろうとしているわけですから 煙たがられましたけど

But it paid the bills.//

お金にはなりました

So I sold lots and lots of sunglasses.//

すごくたくさんのサングラスを売りました

Then/ when the school shut me down --/ the school actually called me/ into the office/ and told me/ I couldn't do it --/ so I went to the gas stations/ and I sold lots of them/ to the gas stations/ and had the gas stations sell them/ to their customers.//

それから学校に禁止されました 職員室に呼び出されて もうやめろと言われたのです それで私はガソリンスタンドに行って 彼らが客に売るための サングラスをたくさん売りました

That was cool/ because then/ I had retail outlets.//

販路を手に入れたわけです

And I think/ I was 14.//

14の時だったと思います

Then/ I paid my entire way/ through first year university/ at Carlton/ by selling wine skins door/ to door.//

カールトン大の最初の年の学費は ワイン用の革袋を売って稼ぎ出しました

You know/ that you can hold a 40-ounce bottle of rum and two bottles of coke/ in a wineskin?// So/ what,/ right?//

ラム酒の40オンス瓶や コーラが2本分入ります 何に使うか分かりますか?

Yeah,/ but you know/ what?// You stuff/ that down your shorts,/ when you go into a football game/ you can get booze in/ for free, everybody bought them.//

ズボンに忍ばせておけば フットボールの試合のときに タダで酒盛りができるので みんな買ってくれました

需要と供給 大きなチャンス

I also branded it,/ so I sold them/ for five times the normal cost.//

私はブランド化も図って

It had our university logo/ on it.//

大学のロゴを入れたのを 5倍の値段で売りました

You know/ we teach our kids/ and we buy them/ games,/ but why don't we get them/ games,/ if they're entrepreneurial kids,/ that kind of nurture/ the traits/ that you need to be entrepreneurs?//

子供たちにゲームを買う代わりに 起業家の素質がある子供には 素質を伸ばせるような ゲームを与えてはどうでしょう?

Why don't you teach them not to waste money?//

お金を無駄にしないことを教えるのです

I remember being told to walk out/ in the middle of a street/ in Banff,/ Alberta/ because I'd thrown a penny out/ in the street,/ and my dad said,/ "Go pick it up."//

バンフで 道路の真ん中へ行けと言われた時のことを よく覚えています 私が1ペンスを道に投げたので 父が言ったのです「拾ってこい」

He said,/ "I work too damn hard/ for my money.// I'm not going to see/ you ever waste a penny."//

「働いて得た金だ 1ペンスたりとも無駄にするな」

And I remember/ that lesson/ to this day.//

私はこの教訓を今日まで心に刻んでいます

Allowances teach kids/ the wrong habits.//

お小遣いは子供に悪い習慣を与えます

Allowances,/ by nature,/ are teaching kids/ to think about a job.//

お小遣いというのは 雇われ人になるよう教えることになります

起業家なら定期収入を期待すべきではありません

お小遣いは子供に小さな頃から 定期収入を期待するようにさせます

That's wrong,/ for me,/ if you want to raise/ entrepreneurs.//

起業家を育てたければ これは間違っています

What I do with my kids now --/ I've got two,nine and seven --/ is I teach them/ to walk around the house and the yard,/ looking for stuff/ that needs to get/ done.//

私には9歳と7歳の子供がいますが 家や庭を見て回り 何かできることがないか探すように教えています

Come/ to me/ and tell me/ what it/ is.//

見つけたら子供たちは私のところに言いに来ます

Or I'll come to them/ and say,/ "Here's/ what I need done."//

あるいは私の方から「これをやって欲しい」と言うこともあります

And then/ you know/ what we do?// We negotiate.//

それから何をすると思いますか? 価格交渉です

They go around looking/ for what it is.//

子供たちは仕事内容を理解して

But then/ we negotiate on what they're going to get paid.//

その仕事を幾らでするか交渉するのです

And then/ they don't have a regular check,/ but they have more opportunities/ to find more stuff,/ and they learn the skill of negotiating,/ and they learn the skill of finding opportunities/ as well.//

子供たちに定期収入はありませんが たくさんの仕事を見つける機会があります 交渉のスキルを学び 機会を見つけるスキルを学んでいます

You breed/ that kind of stuff.// Each of my kids has two piggy banks.//

そういう能力を育てるのです 子供たちは貯金箱を2つ持っています

Fifty percent of all the money/ that they earn/ or get gifted,/50 percent goes in their house account,/50 percent goes in their toy account.//

稼いだりもらったりしたお金の 半分は家用口座に 半分はオモチャ用口座に入れます

Anything/ in their toy account/ they can spend on whatever they want.//

オモチャ用口座のお金は 好きなように使えます

The 50 percent/ that goes in their house account,/ every six months,/ goes to the bank.//

家用口座のお金は 6ヶ月ごとに 銀行へ いっしょに預けに行きます

They walk up/ with me.// Every year/ all the money/ in the bank goes to their broker.//

それから毎年銀行のお金を株式仲介人に預託します

Both my nine- and seven-year-olds have a stock broker already.//

9歳と7歳の子供が 既に株式投資しているのです

But I'm teaching/ them/ to force/ that savings habit.//

そうやって貯蓄の習慣を身につけさせます

It drives me crazy/ that 30-year-olds are saying,/ "Maybe/ I'll start contributing/ to my RSP now."//

30歳の人が「そろそろ年金のこと考えたほうがいいかな」 などと言うのを聞くと 頭がおかしくなりそうです

Shit,/ you've missed 25 years.//

25年も何をしていたんでしょうか

You can teach those habits/ to young kids/ when they don't even feel the pain yet.//

そういう習慣は 不安を感じ始める前に 小さな子供の時に教えることができるのです

Don't read them/ bedtime stories/ every night.//

子供に毎晩お話を読み聞かせないで

Maybe/ four nights/ out of the week read them/ bedtime stories/ and three nights of the week have them tell stories.//

週に4日だけ お話を読み聞かせ あとの3日は 子供たちに お話をさせることです

Why don't you sit down/ with kids/ and give them/ four items,/ a red shirt,/ a blue tie,/ a kangaroo and a laptop,/ and have them tell a story/ about those four things?//

いっしょに座って 何か4つのもの 例えば赤シャツと 青いネクタイと カンガルーと ノートPCを挙げて その4つのものを入れた お話を作らせるのです

My kids do/ that all the time.//

私の子供たちは いつもやっています

It teaches them/ to sell;/ it teaches them/ creativity;/ it teaches them/ to think on their feet.//

これで売り込みを学べ 創作を学べます 自分で考えることを学べます

Just do that kind of stuff/ and have fun with it.//

そういったことを 楽しみながらできるのです

Get kids to stand up/ in front of groups and talk,/ even if it's just stand up/ in front of their friends/ and do plays/ and have speeches.//

子供たちには人前で話をさせることです 友達の前に立って劇をしたり スピーチをするというのでも構いません

Those are entrepreneurial traits/ that you want to be nurturing.//

これは育てるべき起業家のスキルです

Show/ the kids/ what bad customers/ or bad employees look like.//

悪い顧客サービスや悪い社員が何か教えることです

Show/ them/ the grumpy employees.//

愛想の悪い社員を それと示すことです

When you see grumpy customer service,/ point/ that out/ to them.//

態度の悪い顧客サービスに出会ったら

Say,/ "By the way,/ that guy's a crappy employee."//

「これは悪い社員の例だからね」と教えましょう

And say,/ "These ones are good ones."//

それから「これが良い社員の例だよ」と

(Laughter)/ If you go into a restaurant/ and you have bad customer service,/ show them/ what bad customer service looks like.//

(笑) レストランに行ってサービスがひどかったら まずいカスタマサービスについて教えてやれます

(Laughter)/ We have all these lessons/ in front of us,/ but we don't take those opportunities;/ we teach kids/ to go get a tutor.//

(30分待っても何も来なかったぞ―笑) 目の前に たくさんの教訓があるというのに みんなその機会を生かさず 代わりに家庭教師を付けて教育しているのです

Imagine/ if you actually took all the kids/' junk/ that's in the house right now,/ all the toys/ that they've outgrown two years ago/ and said,/ "Why don't we start selling/ some of this/ on Craigslist and Kijiji?"//

大きくなった子供たちにはいらなくなった 家にある2年前のガラクタを集めて 「これをCraigslistやキジジで売ってみようか?」 と言ってみましょう

And they can actually sell it/ and learn/ how to find scammers/ when they get email offers come in.//

売るという体験から メールが来たときに詐欺師を見分ける方法を学べます

They can come into your account/ or a sub account/ or whatever.//

そういうのが現れるでしょうから

But teach them/ how to fix the price,/ guess the price,/ pull up/ the photos.//

値段の決め方 値段の見当の付け方 写真のアップの仕方を学べます

Teach/ them/ how to do that kind of stuff/ and make money.//

そういうやり方や お金の稼ぎ方を教えるのです

Then/ the money/ they get,/50 percent goes in their house account,/50 percent goes in their toy account.//

お金が手に入ったら 50%は家用口座に 50%はオモチャ用口座に入れます

My kids love this stuff.//

子供たちは喜んでそうします

Some of the entrepreneurial traits/ that you've got to nurture/ in kids:/ attainment,/ tenacity,/ leadership,/ introspection,/ interdependence,/ values.//

子供たちに育てるべき起業家の資質には 達成、粘り強さ、リーダーシップ、内省、相互依存、価値観などがあります

All these traits/ you can find in young kids,/ and you can help nurture/ them.//

これらの資質は小さな子供にも見られ 伸ばせるよう手助けできます

Look/ for that kind of stuff.//

そういったものに注意してください

There's two traits/ that I want you/ to also look out/ for that we don't kind of get/ out of their system.//

それから壊さないように 注意してほしい資質があります

Don't medicate kids/ for attention deficit disorder/ unless it is really,/ really freaking/ bad.//

注意力欠如障害の子を 薬漬けにしないでください どうしようもなく酷いのでもない限りは

(Applause)/ The same/ with the whole things/ on mania and stress and depression,/ unless it is so clinically brutal, man.//

(拍手) 躁病や緊張や抑鬱も 症状がよほど酷くない限りはそうです

躁鬱病は「CEOの病」とあだ名されています

When Steve Jurvetson/ and Jim Clark/ and Jim Barksdale have all got it,/ and they built Netscape --/ imagine/ if they were given Ritalin.//

スティーブ ジャーベソン、ジム クラーク、 ジム バークスデールはみんな躁鬱病ですが Netscapeを作ったのです 彼らがリタリンを投与されていたら

We wouldn't have/ have/ that stuff,/ right?//

どうなっていたか考えてみてください

Al Gore really would have had to invented/ the Internet.//

アル ゴアが本当にインターネットを作っていたかもしれません

(笑)

These skills are the skills/ we should be teaching/ in the classroom/ as well as/ everything else.//

起業家のスキルは その他のことと同様に 教室で教えるべきです

I'm not saying/ don't get kids/ to want to be lawyers.//

子供を弁護士なんかにするなと言っているわけではありません

But how about getting entrepreneurship to be ranked right up there/ with the rest of them as well?//

ただ起業家というのも 他のものと同じように扱ってほしいということです

Because there's huge opportunities/ in that.//

そこにはものすごい可能性があるのですから

I want to close/ with a quick little video.//

最後に短いビデオをお見せして終わりにしたいと思います

It's a video/ that was done by one of the companies/ that I mentor.//

私がアドバイスをしている会社が作ったビデオです

These guys,/ Grasshopper.//

Grasshopperという会社です

It's about kids.// It's about entrepreneurship.//

子供と 起業をテーマにしています

Hopefully/ this inspires you/ to take/ what you've heard from me/ and do something/ with it/ to change the world.//

これに刺激を受けて 私から聞いた話を生かし 世界を変える何かをしていただけたらと思います

[ Kid ...// "And you thought you could do anything?"// ] [ You still can.// ] [ Because a lot of what we consider impossible ...// ] [ ...// is easy/ to overcome ] [ Because/ in case you haven't noticed,/ we live in a place/ where ] [ One individual can make a difference ] [ Want proof?// ] [ Just look/ at the people/ who built our country;/ ] [ Our parents,/ grandparents,/ our aunts,/ uncles ...// ] [ They were immigrants,/ newcomers ready to make their mark ] [ Maybe/ they came with very little ] [ Or perhaps/ they didn't own anything/ except for ...// ] [ ...// a single brilliant idea ] [ These people were thinkers,/ doers ...// ] [ ...// innovators ...// ] [ ...// until they came up/ with the name ...// ] [ ...// entrepreneurs!// ] [ They change the way/ we think about what is possible.// ] [ They have a clear vision of how life can be better ] [ for all of us,/ even/ when times are tough.// ] [ Right now,/ it's hard/ to see ...// ] [ ...// when our view is cluttered with obstacles.// ] [ But turbulence creates opportunities ] [ for success,/ achievement,/ and pushes us ...// ] [ to discover new ways of doing things ] [ So/ what opportunities will you go after and why?// ] [ If you're an entrepreneur ] [ you know/ that risk isn't the reward.// ] [ No.// The rewards are driving innovation ...// ] [ ...// changing people's lives.// Creating jobs.// ] [ Fueling growth.// ] [ And making a better world.// ] [ Entrepreneurs are everywhere.// ] [ They run small businesses/ that support our economy,/ ] [ design tools to help you ...// ] [ ...// stay connected with friends,/ family and colleagues/ around the world.// ] [ And they're finding/ new ways of helping to solve/ society's oldest problems.// ] [ Do you know an entrepreneur?// ] [ Entrepreneurs can be anyone ...// ] [ Even ...// you!// ] [ So seize the opportunity/ to create the job/ you always wanted ] [ Help heal the economy ] [ Make/ a difference.// ] [ Take your business/ to new heights.// ] [ But most importantly,/ ] [ remember/ when you were a kid ...// ] [ when everything was within you reach,/ ] [ and then say to yourself quietly,/ but with determination:/ ] [ "It still/ is."// ]//

子供の頃…何だってできると思っていた? 今でもできるんだよ 不可能だと思うことの多くは― 実は簡単に乗り越えられる 気付かなかったかもしれないけど 私たちが住んでいるのは 1人の人間が 違いを生み出せる世界なのだから 証拠が欲しい? この国を作った人たち 両親 祖父母 叔父さん 叔母さん 彼らは移民で 一旗揚げようという新参者だった ほんのわずかのものしか持たずにやってきて もしかしたら持っていたのはただ1つ― 素晴しいアイデアだけだったのかも 彼らは思想家とか 行動家とか イノベーターと呼ばれていた そう 相応しい名前が見つかるまでは… 起業家! 彼らは何が可能かという みんなの意識を変える 生活をもっと良くできるというビジョンを示す みんなのために たとえ厳しい時であろうとも… 今は見通しが悪く 視界は障害に遮られているけど 社会の動揺はチャンスをも生み出す 成功や達成のチャンスがある そして後押しをする― 新しいやり方を見つけるようにと 何のために どんなチャンスを 追いかけるのか? 起業家なら 求めるべきものがリスクではないことを知っている 求めるべきものは イノベーションを駆り立てること 人々の生活を変えること 仕事を生み出すこと 成長の力になること そして より良い世界を作り出すこと 起業家はあらゆるところにいる 小さな会社を回して経済を支えている 役に立つツールをデザインしている 友達や 家族や 世界中の仲間と繋がれるように 古くからの社会の問題を解決する 新しい方法を見出している 誰か起業家を知っている? 誰だって起業家になれるんだ そう…君自身だって! ずっと望んでいた仕事を作る機会を掴もう 経済が癒える手助けをしよう 違いを生み出そう 自分の仕事を新たな高みに引き上げよう でも一番大切なのは― 子供の頃を思い出して 何にでも手が届いた時のことを そして静かに 決然と自分に言おう 今だってそうなのだと

Thank you very much/ for having me.//

どうもありがとうございました

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

bet

『かけ』・(…との)かけ《+『with』+『名』》

かけた物(金)

かけの対象

〈金・物〉'を'『かける』

(かけ事・ゲームなどで)〈人〉‘と'『かけをする』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…に)『かける』《+『on』(『against』)+『名』(one's do『ing』)》

dumb

『物の言えない』,口をきくことができない

口をつぐんでいる,黙っている(silent)

《名詞的にthe~》口のきけない人々

《話》頭の悪い,ばかな

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

struggle

『もがく』,あがく

『戦う』,奮闘する

《a~》『非常な努力』,奮闘

『戦い』,闘争

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

entrepreneur

企業家

興行主(《米》producer)

passionate

(人が)情熱的な

(言葉などが)強い感情を表す,激い

(感情などが)強い,激しい

spoken

speakの過去分詞

『口で言う』,口頭の(oral)

口語の(colloquial)

《ハイフンをつけ複合形容詞を作って》口先(話しぶり)が…な

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

miss

〈C〉未婚婦人;《複数形で》少女(girl)

《M-》《未婚婦人の姓・姓名の前に付けて》…『嬢』,…『さん』

《通例M-》《おもに英》《生徒が女の先生に対して》…先生

《通例M-》《単独で呼び掛けに用いて》お嬢さん;《ふざけて》おねえちゃん

《M-》《おもに容姿端麗のため一国・一団の代表に選ばれた未婚女性に対して》ミス…

opportunity

『機会』,好機

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

trait

特性,特質,特色

groom

『馬丁』

=bridegroom

〈馬〉‘の'手入れをする

〈身なり,頭髪など〉‘を'きちんと整える,身づくろいする

(公職・役柄などのために)〈人〉‘を'仕込む,訓練する《+『名』+『for』+『名』》

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

vilify

〈人・事〉‘を'悪く言う,けなす

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

passion

〈U〉〈C〉『激しい感情』,情念,熱情

〈U〉《しばしばa passion》(…に対する)『熱中』,熱,強い好み《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉熱中の対象,大好物

〈U〉(;に対する)恋愛感情,松情;情欲《+『for』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》突然の激しい怒り,激怒,かんしゃく

《the P-》キリストの受難;福音書のキリスト受難の物語;受難(キリストの受難の物語に曲をつけたもの)

vision

{U}『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》《文》非常に美しい光景(人など)

〈U〉(将来への)『見通し』,先見の明;想像力,直観力

〈C〉『心に描くもの』,空想,想像

〈C〉(…についての)考え,見解《+of+名》

〈C〉(…の)『幻』,幻影《+of+名》

somehow

『どうにかして』,なんとか

《おもに話》『どういうわけか』

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

tutor

(個人あるいは少人数を教える,時に住み込みの)家庭教師・《米》(大学でinstructorの下位の)講師

・《英》(大学生の)個別指導教官(教授) ・〈人〉に(…の)家庭教師をする,個人教授をする《+名〈人〉+in+名》・…をしつける,仕込む・家庭教師をする

French

『フランスの』,フランス人の,フランス語の,フランスふうの

〈U〉『フランス語』

《the ~》《集合的に;複数扱い》『フランス人』(国民)

suck

(…から)〈ミルクなど〉‘を'『吸う』,すする《+名+from(out of)+名》

…‘の'汁を吸う(すする)

(口の中で)…‘を'『しゃぶる』,なめる

(一般に)…‘を'吸い込む,吸い取る《+in(up)+名》

(…を)吸う《+at+名》

乳を吸う

吸うこと,吸収 ・フェラチオをする・価値がない、最低だ、最悪だ、ひどくいやったらしい、むかつくほどだ、不快だ、不十分だ、低品質{てい ひんしつ}だ   ・ That company sucks. : あの会社は最低だ。 ・ You suck. : あんた最低ね。

lecturer

(…の)講演者;(大学の)講師《+『in』+『名』》

訓械する人,しかる人

master

〈C〉『主人』,支配者(人),雇主;(動物の)飼い主

〈C〉(…を)自由に駆使できる人,如理する能力のある人《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『大家』,『名人』,精通者;師匠《+『of』(『in, at』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(商船の)船長

〈C〉(学校の男の)『先生』

《the M-, our M-》主キリスト(Jesus Christ)

〈C〉《しばしばM-》修士;修士号

〈U〉《M-》《古》…様

〈C〉(レコードなどの)原盤,金型,(フイル専の)原板,ネガ

《名詞の前にのみ用いて》

一本立ちで仕事のできる職人の,自営の

主要な,最上の

腕のいい,名人の,達人の

(機械・レコードなどの)親になる,元になる

〈人・物〉‘を'『征服する』,支配する;〈感情・欲望〉‘を'『抑える』

〈特技・技術など〉‘を'修得する,‘に'熟達する

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

event

(特に重要な)『でき事』,事件;行事

(スポーツの)『種目』;勝負,試合

《文》成り行き,結果

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

grade

《米》(小・中・高校の)『学年』(小学校から12年まで通算する)

《おもに米》(学業の)『成績』,評点

(位階・品質・価値などの)『階級』,『等級』

《米》(道路・線路などの)傾斜,勾配(こうばい)(《英》gradient)

…‘を'『等級分けする』,‘の'格づけをする

《米》…‘の'採点をする

〈道路など〉‘の'勾配(こうばい)をゆるくする

等級別になる,徐々に変わる,〈色彩などが〉次第に他の色に移る

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

speaking

話をする,談話の

物を言いそうな,表情たっぷりの

話すこと;談話;演説

competition

〈U〉〈C〉(…との…の)『競争』《+『with』+『名』+『for』+『名』》

〈C〉試合

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

hey

おや,おい,へえ,ちょっと(注意を促したり,喜び・驚き・困惑などの突然わき起こった感情の発声)

speaker

〈C〉『話す人』;演説者

《the S-》(議会の)議長

〈C〉拡声器(loudspeaker)

ca

circa

no one

『だれも』…『ない』

coach

(箱形・屋根付き)『大型四輪馬車』;(鉄道以前の)駅馬車

(sleeping car, parlor carと区別して)普通客車

《米》大型バス;《英》長距離バス

(また『coacher』)(競技車・チームなどの)『コーチ』,監督;(野球で)(1塁・3塁の)走塁コーチ;(歌手・俳優などの)指導者;(受験指導の)家庭教師

〈米〉(飛行機・列車・バスなどの)普通席

〈チーム・学生など〉'を'『指導する』;…‘に'(…の)指導をする《+『名』+『for』+『名』

+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

指導をする,コーチをする

instead

『その代りとして』,それよりも

lawyer

『弁護士』;法律学者

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

embrace

(愛情の表れとして)…‘を'『抱きしめる』,抱擁する

《文》〈物が〉…‘を'取り巻く,囲む(surround)

《文》〈機会など〉‘を'捕らえる,〈申し出など〉‘を'喜んで受ける

…‘を'含む

『抱き合う』

『抱擁』,抱き合い

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

obligation

(法律・社会・道徳上の)『義務』,約束

(法律・契約・約束などの持つ)拘束力,束縛

(与えられた恩恵・好意などに対する)『恩義』,義理《+『to(toward)』+『名』》

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

parable

たとえ話,寓話

fee

〈C〉(弁護士などの専門家に払う)(…に対する)『料金』,謝礼,報酬,手数料《+『for』+『名』》

〈U〉(封建時代に領主から与えられた)領地,封土

…‘に'料金を払う,謝礼する

lifetime

『生涯』,一生

一生の,終生の

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

gift

〈C〉(…への)『贈り物』,寄贈品,寄付金《+『to』(『for』)+『名』》

〈C〉(…に対する)『生まれつきの才能』,天賦の才《+『for』(『of』)+『名』(do『ing』)》

〈U〉《古》与えること,贈与;(権力者などが持つ地位などを)与える権限

spread

〈たたんだ物など〉‘を'『広げる』,伸ばす《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に)‥‘を'『薄く塗る;』(…に)‥‘を'かける,かぶせる《+『名』+『on(over)』+『名』》

(…を)…‘に'『薄く塗る;』(で)…‘を'おおう《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'引き離す,押し広げる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『まき散らす』;〈知識・ニュースなど〉‘を'広める;〈病気など〉‘を'まん延させる《+『名』+『over(among)』+『名』》

〈仕事・支払いなど〉‘を'引き延ばす《+『名』+『out,』+『out』+『名』》;(ある期間に)〈支払いなど〉‘を'わたらせる《+『名』+『over(for)』+『名』》

…‘を'広げて見せる,展示する

(食事ができるように)〈食卓〉‘を'用意する,〈食卓〉‘に'料理を並べる

〈物が〉『広がる,』伸びる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)〈うわさなどが〉『広まる』〈病気などが〉まん延する《+『over』+『名』》

(時間的に)延びる;(…の期間に)わたる《+『over(for)』+『名』》

〈U〉《the~》(…が)『広がること』,(…の)普及《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)広がり,広がった距離(程度)《+『of』+『名』》

〈C〉(食卓掛けなどの)掛け布;(特に)ベッドカバー

〈C〉(食卓に出された)たくさんの食へ物,ごちそう

〈U〉〈C〉スプレッド(パンに塗るバター,ジャム,ゼリー類)

〈C〉(新聞,雑誌などの数段ぬきまたは2ページにわたる)大広告,大見出し記事

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

handout

(こじきなどに与える)施し物

商品案内,広告ビラ

(広告主・政府機関などが新聞社へ渡す)新聞発表(原稿)

(学会などで資料として配布する)印刷物

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

bite

…'を'『かむ』,かじる,くわえる

〈虫が〉…'を'刺す,食う

〈こしょうなどが〉…'を'刺激する;〈寒さが〉…‘に'しみる;〈霜が〉…'を'いためる;〈酸が〉…'を'腐食す

〈歯車や機械などが〉…‘に'かみ合う;〈刃物などが〉…‘に'切り(食い)込む

かむ;かみつく;〈魚が〉えさに食いつく

〈寒さが〉しみる;〈こしょうなどが〉刺激する;〈言葉などが〉(…に)食い込む《+『into』+『名』)

(歯車などが)かみ合う,空回りしない

『かむこと』,食いつくこと;(釣りで,魚の)食い

〈C〉(食べ物の)1口[分]《+『of』+『名』》;《話》軽い食事

〈C〉かみ傷,(虫などの)刺した跡

〈U〉ぴっとする刺激;辛み;(傷の)痛み;激痛

〈U〉(機械などの)かみ合い

swear

(神などにかけて)『誓う,』宣誓する

(宣誓して)(…を)『証言する』《+to+名(doing)》

『罰当たりな言葉を使う,』(…を)ののしる《+at+名》

(神などにかけて)…を‘誓う,'誓って言う

《話》《swear+that節》…だと断言する,主張する

(…を)〈人〉‘に'誓わせる,宣誓させる《+名+to+名(doing)》

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

accountant

会計係,会計士,計理士

dentist

『歯科医』,歯医者

pilot

『水先案内人』舵手(たしゅ)

(飛行機の)『パイロット』,操縦士

案内人,先導者(leader)

=pilot light

試験的な,実験的な,予備的な

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈船〉‘の'『水先案内をする』

〈飛行機〉‘を'操縦する;〈船〉‘の'かじを取る

《方向を表す副詞[句]を伴って》(|に向けて)〈人〉‘を'案内する,導く

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

singer

『歌う人』,(特に本職の)歌手

hero

(偉業・勇敢な行為などで名を知られた)『英雄』,勇士,ヒーロー

(詩・小説・映画などの)『主人公』,主役

《米話》=hero sandwich

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

high school

『ハイスクール』(小学校卒業後に入学する中等学校;8‐4制では9‐12年級の学校;6‐3‐3制では,7‐9年級のjunior high schoolと,10‐12年級のsenior high schoolから成る;6‐2‐4制では7‐8年級のjunior high schoolと,9‐12年級のsenior high schoolから成る)

Canada

『カナダ』(北米大陸の北部,英連邦独立国;首都は Ottawa)

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

corporation

『社団法人』,『法人』(《略》『corp.,Corp.』)

地方議会

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

random

『手当たりしだいの』,任意の;行き当たりばったりの

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

literature

『文学』

文献

文筆業,著述業

《話》(特に広告,宣伝の)印刷物《+『on』(『of』)+『名』》

reading

〈U〉『読書』

〈U〉(読書によって得た)知識,学識

〈U〉朗読;〈C〉朗読会

〈U〉読みもの;《複数形で》(…の)選集,文選《+『from』+『名』》

〈C〉(劇の役・楽曲・文章などの)解釈《+『of』+『名』》

〈C〉(計器などの)示度

読書する

読書用の

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

Atlas

アトラス(天を肩にになうという罰を受けた大力のギリシタ神話の神;メルカトルの地図書の巻頭に,この神の絵をつけたことから地図書をatlasと呼ぶようになった)

〈C〉アトラス(米空軍の大陸間誘導弾)

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

grandfather

『祖父』

dad

『おとうちゃん』

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

stubborn

(人が)『がん固な』,強情な

(意志・行動などが)『断固とした』,不屈の

(物が)『取り扱いにくい』,

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

Barcelona

バルセロナ(スペイン北東部の地中海の港市)

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

conference

〈C〉『会議』,協議会

〈U〉〈C〉(…との)相談,協議《+『with』+『名』》

〈C〉(学校,スポーツクラブなどの)連盟

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

deficit

(金銭の)不足額,赤字

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

freak

気まぐれ,移り気

奇形,変態

《話》奇人,変人;熱狂的ファン

奇形の,異常な

laughter

『笑い』,笑い声

probably

『たぶん』,『おそらく』

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

panic

〈C〉〈U〉『あわてふためき,恐慌』,ろうばい

〈C〉経済恐慌,パニック

《単数形で》《米俗》とてもおかしなもの,珍無類なもの

あわてふためく,恐慌に陥る

…‘を'あわてさせる

《米俗》〈観客〉‘を'沸きたたせる

sugar

〈U〉砂糖

〈C〉(1個・さじ1杯の)砂糖

〈U〉庶糖

《話》(恋人に対して呼び掛けて)ねえ

…‘に'砂糖を混ぜる(かける);…‘に'砂糖を加えて甘くする

creepy

(恐れ・嫌悪などで)ぞくぞくする,気味の悪い

bipolar

(地球の北極と南極のように)二極がある

両極の(にある)

nickname

(…に対する)『あだ名』,通り名,(…の)愛称,略称》+『for』+『名』》

《『nickname』+『名』+『名』(『形』)》(…と)…‘に'あだ名(愛称)を付ける,‘を'あだ名で呼ぶ

CEO

chief executive officer

行政長官 ・最高経営責任者、企業のトップに位置する人、最高執行官、会長、代表執行役

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

turner

とんぼ返りをする人

ろくろ師;旋盤工・(調理用)フライ返し

founder

創設者,設立者

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

steal

(…から)〈物〉‘を'『盗む』《+『名』〈物〉+『from』+『名』》

(…から)…‘を'こっそり取る,うまく手に入れる+『名』+『from』+『名』》

(野球で)〈塁〉‘を'盗む,‘に'盗塁する

盗みをする

《方向・場所を表す副詞[句]を伴って》こっそり動く

〈U〉《米話》こっそりと盗むこと;〈C〉盗品

〈C〉《単数形で》《米話》格安品,掘り出し物

〈C〉(野球で)盗塁

essay

(ある論題・問題に関する)『小論』,評論;『随筆』,エッセイ《+『on』(『upon』)+『名』》

《文》試み[ること],企て(attempt)

…‘を'試みる;…しようとする《+『to』 do》

cheat

〈人〉'を'『だます』,欺く

《文》…'を'うまくのがれる

(…で)〈人が〉『不正をする』,カンニングする《+『at』(『on, in』)+『名』》

《話》(浮帰などで夫または妻を)裏切る《+『on』+『名』》

〈U〉〈C〉詐欺,ぺてん

〈C〉ずるいやつ,詐欺師,やま師

exam

試験

hire

〈人〉‘を'『雇う』

(金を払って)〈物〉‘を'『借りる』,賃借する

〈物〉‘を'賃貸しする;〈自分〉‘が'金で雇われる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

借り賃,使用料;雇い賃,給料

(物の)『賃貸し』,賃借り;(人の)雇用

(人が)雇われて

accounting

会計,経理

会計学

assignment

〈C〉割り当てられた仕事(持ち場,任務);《米》(学校の)宿題

〈U〉(仕事などに)任命する(される)こと,(日時などを)指定すること《+『to』+『名』》

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

consecutive

(間をおかず)連続した,引き続く

(論理的に)一貫性のある

applause

『拍手かっさい』;称賛

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

admit

(場所・会・学校などへ)…'を'『入れる』,‘に'入ることを許す《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

〈事実・要求・誤りなど〉'を'『認める』,受け入れる

〈場所・建物などが〉〈人・物〉'を'収容できる

quote

(…から)〈言葉・文章など〉‘を'『引用する』(cite)《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'引き合いに出す

〈値段・評価額〉‘を'見積もる

…‘を'引用符で囲む

(…から)引用する《+『from』+『名』》

(…の)相場(時価)を見積もる《+『for』+『名』》

見積もり、見積価格、価格を提示されたもの

=quotation2

《複数形で》=quotation mark

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

textbook

『教科書』

exact

《名紙の前にのみ用いて》(数量など)『正確な』,きっかりの;(物事が)そのままの,そっくりの

(人が)『厳密な』;(機械など)精密な

〈事柄が〉…‘を'要求する

(人に)〈支払・服従など〉‘を'強要する,強いる《+『名』+『from』+『名』〈人〉》

Canadian

『カナダの;カナダ人の』

『カナダ人』

college

《しばしば冠詞をつけず単数形で》(一般に)『大学』,カレッジ

『単科大学』,教養課程大学 《米》(総合大学 universityの)学部

《英》(Oxford・Cambridge 大学などの)学寮(university の一部で,教師・外生・研究育で自治組織を作っている)

(特定の)パブリックスクール(public school)

《英》(universityに併設の)専門学校

(共通の特権・目的などを持つ人々の)団体,協会,学会

managerial

《名詞の前にのみ用いて》経営上の;経営者の

chapter

(各種の文章の)『章』(《略》chao.,Chap.,ch.,Ch.,c.)

〈C〉(人生・歴史・事がらの)重要な一時期

《集合的に》聖堂参事会,修道院義士会

(協会・組合・クラブなどの)地方支部,分会

author

『著者』,作者,作家,著作者

(…の)『創始者』,創造者,張本人《+『of』+『名』》

(ある著者の)著書,作品

interview

(就職のためなどの)面接,面会

(取材のための)(…との)『会見』,インタビュー《+『with』+『名』》

訪問記事,インタビュー放送

(…について)〈人〉‘に'面接する;〈人〉‘を'訪問して対談する,‘と'会見する《+『名』〈人〉+『about』+『名』(do『ing』)》

funny

『おかしい』

変な,妙な;疑わしい,怪しげな

《話》《補語にのみ用いて》気分が悪い,ぐあいが悪い

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

anyway

=anyhow

definition

〈C〉『定義』,語義の記述

〈C〉(本質・特徴を)明確にすること《+『of』+『名』》

〈U〉(映像・音声などの)鮮明度

operate

〈機械・身体器官などが〉『動く』,作動する

〈薬などが〉(…に)『利く』,効果を表す,作用する,影響する《+『on』(『upon』)+『名』》

(人に…の)『手術をする』《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』》

(…に対して)軍事行動をする《+『against』+『名』》

〈機械・装置など〉‘を'『動かす』

…‘を'経営する,運営する;〈株など〉‘を'売買する

assume

(証拠はないが)…'を'『当然のことと思う』,仮定する,推測する(suppose)

〈役目・任務など〉'を'『引き受ける』〈責任〉'を'『負う』

〈人が〉〈ある生活様式・態度〉'を'身につける,とる,〈ある性質・様相など〉'を'帯びる

…‘の'ふりをする,'を'装う(pretend)

…'を'自分のものにする,奪い取る

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

venture

〈C〉〈U〉(生命や金をかける)『危険な企て,冒険』,(特に)商売上の冒険,投機

〈C〉投機の対象;冒険に賭(か)けた金(物)

〈反対されるようなこと,ばかだと思われるようなこと〉‘を'『あえて言う』,《文》…‘を'あえてする

《文》(…に)〈生命・財産など〉‘を'『危険にさらす』《+名+on(upon)+名》

《文》…‘の'『危険をおかす』,‘に'思い切っていどむ

(…に)あえて危険を冒す,(…を)思いきって進む《+on(upon)+名》

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

gut

腸;(楽器の弦の材料となる)腸

《複数形で》内臓,腹わた(bowels)

=catgut

《複数形で》元気,勇気,はら,根性

《複数形で》中身,内容

〈鳥・魚〉‘の'腹わたを取り除く

…‘の'中をすっかりやられる

本能的に感じる,生き生きした;切実な

nurture

…‘を'養う,養育する

…‘を'発展させる,伸ばす

食物,栄養物

《文》養育,養成

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

hate

…‘を'『憎む』,『ひどくきらう』;《話》…‘を'いやだと思う

憎しみ,憎悪(hatred)

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

employ

《しばしば受動態で》(…として)〈人〉‘を'『雇う』(hire)《+『名』+『as』+『名』》

《文》(…として)〈物・能力など〉‘を'『使う』(use)《+『名』+『as』+『名』》

《文》(…に)〈時間・精力など〉‘を'『費やす』,〈自分〉‘の'身をささげる《+『名』+『in』(『for, on』)+『名』(do『ing』)》

(…の)雇用《+『of』+『名』》

Winnipeg

ウイニペグ(カナダ南部 Manitoba 州の州都)

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

bedroom

『寝室』;(列車内の)寝室

extension

〈U〉〈C〉(…を)『拡大』(延長)『すること』,(…が)拡大(延長)されること《+『of』+『名』》

〈C〉拡大(延長)された部分(物)

〈C〉(電話の)内線

cord

〈U〉〈C〉『綱,ひも』(stringより太くropeより細い)

〈U〉〈C〉束縛,きずな

〈C〉〈U〉(電気の)『コード』,線

(またchord)〈C〉(動物体の)索状組織,腱(けん)

〈C〉うね織り,(特に)コールテン;(うね織りの)うね;《複数形で》コールテンのズボン

〈C〉コード(材木の容積の単位で約6.25m)

…'を'綱(ひも)で縛る

dry

『乾いた』,乾燥した

『雨の降らない』,日照り続きの

水のかれた,干上がった

(家畜などが)乳の出ない

涙の出ない

液状でない,固形の

のどが乾く,のどが乾いた

(パンが)バター(ジャム)などのついていない;(パン・ケーキが)古い,固くなった

ありのままの,飾りけのない,そっけない

(ユーモア・皮肉などが)さりげない

(ぶどう酒などが)辛口の

禁酒の,禁酒法実施の

…‘を'『乾かす』《+『名』+『up,』+『up』+『名』》

(手ぬぐい・ハンカチなどで)〈手・足など〉‘を'ぬぐう,ふく《+『名』+『with』(『on』)+『名』》

(保存のために)〈食物〉‘を'乾燥させる

『乾く』,〈水が〉かれる《+『up』(『out』)》

cleaner

掃除機

(また『cleaner's』)クリーニング屋(店)

クリーニングする人;清掃作業員

洗剤

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

coat

『コート』,オーバー,外とう

(男子背広・婦人スーツの)『上着』;(婦人・子供の)長上着

(動物の)毛,毛皮;(植物の)外被,皮

表面をおおうもの;(ペンキ・ニスなどの)塗り;(金属などの)めっき

〈人〉‘に'上旦を旦せる

〈ほこりなどが〉〈症など〉'を'『おおう』;(ペンキなどで)〈壁など〉'を'塗る《+『名』+『with』+『名』》

hanger

物をつるす道願,洋服掛け,つる手

(…を)つるす(掛ける)人

mom

=mother

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

basement

地階,地下室

cupboard

『食器だな』

(食器・衣類などを入れる)『戸だな』,押入れ

collected

落ち着いた,冷静な(calm)

集められた,収集した

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

paid

payの過去・過去分詞

cent

〈C〉『セント』(1ドルの1

100;米国・カナダの貨幣単位;《略》¢)

〈C〉1セント銅貨

〈U〉(単位としての)100

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

negotiate

(人と)〈物事〉‘を'『取り決める』,『協定する』《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

〈小切手・手形・証券など〉‘を'売却する,換金する

《話》〈障害・因難〉‘を'うまく乗り越える,切り抜ける

(人と物事について)取り決める,協定する《+『with』+『名』〈人〉+『about』(『for,on,over』)+『名』》

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

fractional

断片の;わずかの,取るに足りない

分数の

multiply

…‘を'『増す』,ふやす;…‘を'繁殖させる

(ある数を)〈ある数〉‘に'『掛ける』《+『名』〈被乗数〉+『by』+『名』〈乗数〉》

〈数・量などが〉『ふえる』,増大する;繁殖する

掛け算をする

plate

〈C〉(通例各人用の丸い)『平皿』

〈C〉(料理の)『1皿』[『分』]《+『of』+『名』》

〈C〉料理の1人前

〈C〉(教会などの)献金皿

〈U〉《集合的に》(スプーン・皿など)金(銀)製の食器類

〈C〉(金属・ガラス・プラスチックなどの)平板,板金

〈C〉(金属・木などの)標札,ナンバープレート

〈C〉金属(石,木)版画;(本文と別刷りの)図版

〈C〉(印刷方法の)電気版,ステロ版

〈C〉(写真の)感光板

〈C〉《the~》(野球の)本塁(home plate)

(…を)…‘に'めっきする《+『名』+『with』+『名』》

(保護のために)…‘を'板金で覆う

(印刷で)…‘を'電気版(ステロ版)にする

protector

(…から)保護する人(物),保護者《+『against』(『of』)+『名』》

wholesale

『卸し[売り]』

『卸し[売り]の』

『大規模な』,大量の,多量の

卸し[売り]で;大量(多量)に

…‘を'卸し売りする

(…の値段で)卸し売りされる《+at+名》

customer

(店の)『お客』,『得意先』,顧客

《話》《形容詞を伴って》(…な)やつ,男

vividly

あざやかに;はっきりと;生き生きと

client

[『弁護』]『依頼人』,訴訟依頼人

(商売上の)おとくい(customer)

newspaper

(また《話》『paper』)〈C〉『新聞』

〈C〉新聞社

〈U〉新聞印刷用紙(newsprint)

convince

〈人〉'を'『納得させる』

crumpled

しわくちゃの

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

comic book

漫画本,漫画雑誌

arbitrage

(為替・株式などの)さやとり売買;裁定取引

cottage

(いなかの)『小さな家』

(避暑地などの)小別荘

Georgian

(英国の)George王朝時代の(George1世から4世(1714‐1830)またはGeorge5世(1910‐1936),George6世(1936‐1952)の時代)

(米国の)Georgia州の

ジョージ王朝時代の人(特に作家)

(米国の)Georgia州の人

bay

『湾』,『入り江』

bike

=bicycle

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

beach

『浜』,海岸

海水浴場

〈ボートなど〉'を'浜に引き上げる

comic

喜劇の,喜劇的な

こっけいな,おかしな,おどけた

〈C〉《話》喜劇依優,コメディアン,こっけいな人

〈C〉=comic book

《複数形で》=comic strip

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

cash

『現金』,正金,銀行券,硬貨

〈小切手・為替など〉'を'『現金に換える』,現金化する

recession

〈U〉奥に引っ込むこと,後退

〈C〉景気後退

trillion

(アメリカ・フランスでは)兆(1に0を12つけた数);(イギリス・ドイツでは)100京(1に0を18つけた数)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

circulate

〈血液・空気などが〉『循環する』,巡る

〈うわさなどが〉『広まる』;〈本・新聞などが〉(特に広範囲に)『配布される』,売られる

〈血液・空気など〉'を'『循環させる』;〈物〉を回す,回覧させる

〈うわさなど〉'を'『広める』;〈本・新聞など〉'を'配布する

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

reveal

〈秘密・事実など〉‘を'『明らかにする』,あばく

〈隠されていた物〉‘を'現す,見せる(show)

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

beat

(連続して)…'を'『たたく』,打つ(pound)

(…に)…'を'『たたきつける』,打ちつける《+『名』+『against』+『名』》

(…に)…'を'たたいて作る《+『名』+『into』+『名』》;〈金属〉'を'打ち延ばす

…'を'勢いよくかき混ぜる

〈リズム・拍子〉'を'手をたたいて(手を振って,足を踏んで)とる

〈道〉'を'踏み固めて作る

《話》〈人〉'を'困らせる,まいらせる

〈風・雨・波などが〉(…に)『打ちつける』,〈人が〉(…を)ドンドン打つ《+『at』(『against』,『in』,『on』)+『名』》

〈心臓・脈が〉鼓動する,脈打つ

ドンドン鳴る

〈船が〉風に逆らってジグザグに進む

『続けて打つこと』,連打

(心臓などの)鼓動

(警官などの)巡回(担当)区域,持ち場

拍子;手拍子,足拍子

=beatnik

《補語にのみ用いて》《俗》疲れはてた,へとへとになった

《名詞の前にのみ用いて》《話》ビート族の

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

route

『道筋』,路線,ルート

《米》(南商人・配達人などの)巡回路;巡回区域

…‘を'道筋を決める

…‘を'(…の)ルートで送る《+『名』+『by』(『through』)+『名』》

deliver

(人・場所に)〈手紙・荷物など〉'を'『配達する』,届ける;〈伝言など〉'を'伝える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈打撃・攻撃など〉'を'『加える』;〈球〉'を'投げる《+『名』+『to』+『名』》

〈意見など〉'を'『述べる』,〈判決など〉'を'申し渡す

(…から)〈人〉'を'『朽う』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(…に)…'を'引き渡す《+『名』+『to』+『名』》

〈子〉'を'分娩(ぶんべん)させる;〈妊婦〉‘に'分娩させる

tip

(…の)『先』,はし,先端《+of+名》

『先端に付ける物(部分)』

…‘に'先を付ける

…‘の'先をおおう(飾る)

payment

〈U〉(…の)『支払い』,納入《+『for』(『of』)+『名』》

〈C〉(…の)『支払金,支払物』《+『for』(『of』)+『名』》

〈U〉《時にa payment》(善または悪の)報い,報酬,罰《+『for』+『名』》

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

automotive

自動の,自動推進の

自動車の

industrial

『産業』(『工業』)『の』,産業(工業)による

高度に発達した産業(工業)を持つ

産業(工業)用の

repair

…‘を'『修繕する』,修理する

…‘を'『償う』;…‘を'訂正する』

…‘を'回復する

修繕(修理)できる

『修繕』,『修理』,修繕作業

〈U〉手入れ(修理)の状態

shop

〈C〉《おもに英》『小売店』,『商店』(《米》store)

《米》(百貨店などの中にある)小さい専門店

〈C〉(サービス業の)『店』

〈C〉『仕事場』,作業場

(…で)『買物をする』《+『in』(『at』)+『名』》

《英俗》(人を)裏切る,密告する

brass

〈U〉『真ちゅう』(銅と亜鉛の合金)

〈C〉《おもに複数形》真ちゅう製器具

《しばしば複数形で》金管楽器;《the brass[es]》(オーケストラなどの)金管楽器部

〈U〉《話》(…する)ずうずうしさ,厚かましさ《+『to』do》

〈U〉《集合的に》《米俗》高級将校,高官

真ちゅう製の

copper

〈U〉『銅』(化学記号は『Cu』)

〈C〉《英話》銅貨

〈C〉銅製品,銅器;《英》(先濯用)銅の大がま

〈U〉赤銅色

銅[製]の

赤銅色の

…‘に'をかぶせる,銅板を張る

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

garbage

(台所から出る)生ごみ,食べかす,残飯

くだらないもの,がらくた

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

bicycle

(2輪の)『自転車』

自転車に乗る,自転車で行く

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

scrap

〈C〉『かけら』,小片;少し;《A~》少々(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《複数形で》残りもの,食べ残し

〈U〉(くず鉄など)金属のスクラップ

〈U〉『くず』,廃物,がらくた

(役に立たないとして)…‘を'捨てる(discard)

…‘を'くず(スクラップ)にする

metal

〈C〉(個々の)『金属』;〈U〉(材料としての)金属

〈U〉合金(真ちゅう,真銅など)

〈U〉気性,気質

〈U〉《英》(舗装用・鉄道用の)砕石

…‘に'金属をかぶせる

《英》〈道路〉‘に'砕石を敷く

strangely

『奇妙に』,変に《通例文頭に用いて》奇妙なことに

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

pincushion

針差し,針山

cub

(キツネ・クマ・ライオンなど)野獣の子

(しつけの悪い)子ども,小僧

新米,見習い

=cub scout

pin

『ピン』・留め針・《しばしば複合語を作って》ピンの働きをする物

(留め針の付いた)『記章』,『バッジ』

(木・プラスチック・金属などの)留めくぎ,掛けくぎ(peg);(弦楽器の)糸巻き

《複数形で》《英話》脚(legs)

《a~》《否定文で》ほんのわずか

(ゴルフ・ボウリングの)ピン

(…に)…‘を'『ピンで留める』《+『名』+『to』(『on』)+『名』》

(人・物事に)〈望み・信頼など〉‘を'かける《+『名』+『on』+『名』》

(…に)…‘を'動けなくする《+『名』+『against』(『to, under』)+『名』》

《話》〈罪・過失など〉‘を'(人の)せいだとする《+『名』+『on』+『名』〈人〉》

cushion

『クッション』,座ぶとん

クッション状の物;(衝撃などを和らげるための)詰め物,まくら

玉突台のクッション

…‘に'クッションを当てる;〈衝撃など〉'を'クッションを当てて和らげる

wooden

『木製の』,木造の

(行動などが)不自然な,ぎごちない

(表情などが)生気のない,無表情な

clothespin

洗濯ばさみ(《英》clothes peg)

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

clothe

…‘に'衣服を着せる

…‘に'衣服を与える

《文》…'を'すっかりおおう,一面におおう

《文》(権力・資格などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

clothesline

物干し綱

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

chair

 〈C〉『いす』(通例1人用の4脚で背のあるもの;armchair, easy chair, rocking chair, swivel chairも含めていう)

《the chair》権威のある座(教授・裁伴官・司教・知事・市長などの地位)

《the chair》議長(chairperson)

《the chair》《米》(死刑用の)電気いす

…‘の'議長をつとめる,'を'司会する

…'を'いすに座らせる

pillow

『まくら』

(まくらなどに)〈頭〉‘を'載せる《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

〈頭など〉‘の'まくらになる

sew

縫い物をする,ミシンをかける

〈布など〉‘を'『縫う』;(…に)…‘を'縫いつける(込む)《+『名』+『on』(『in,into,inside』)+『名』》

〈衣服など〉‘を'縫って作る(直す)

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

spray

(花・葉・実をつけた)小枝;小枝形の装飾;小枝模様

paint

〈U〉『ペンキ』,『塗料』

〈U〉〈C〉(油性・水性の)絵の具(チューブ入りおよび水に溶かす前の固型状のもの)

〈U〉《しばしば軽べつして》(化粧品の)口紅,ほお紅

…‘を'『絵の具でかく』

…‘に'ペンキ(塗料)を塗る

…‘を'言葉で描き出す

(薬・化粧品などを)〈傷口・顔など〉‘に'塗る《+『名』+『with』+『名』》

〈人が〉ペンキ(塗料)を塗る,絵の具で絵をかく

〈物が〉よく塗れる,絵の具がよくつく

《しばしば軽べつして》化粧する

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

bunch

(…の)『ふさ』(cluster),束《+『of』+『名』(複数)》

《話》(…の)群れ《+『of』+『名』(複数)》

一団(束)になる《+『up』》

…'を'束(ふさ)にする

brown

『褐色の』,『茶色の』

日に焼けた

『褐色』,『茶色』,トビ色

…'を'褐色にする

褐色になる

especially

『特に』,特別に;きわだって

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

manual

手でする,手細工の

便覧,手引き,案内書

(オルガンの)けん盤

lawn

『芝生』[『地』]

brutal

『けものの』;けもののような;『残酷な』,野蛮な

recur

〈問題・病気などが〉再び起こる,繰り返される

(心・記憶などに)〈考え・でき事などが〉再び浮かぶ《+『to』+『名』》

(もとの話・考えなどに)戻る,立ちかえる《+『to』+『名』》

(数学で)循環する

revenue

〈U〉(国の)『歳入』

《複数形で》(財産・投資などからの)収入,所得

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

caddy

(特に茶を入れる)小箱,小型容器;小物入れ

golf course

ゴルフコース

hill

『丘』,小山

(特に道路の)傾斜,坂

盛り上げた土砂,塚

hole

(壁などにあいた)『穴』,割れ目;(衣類などの)破れ穴,裂け目;(道路などにできた)くぼみ,へこみ

(動物の住む)巣穴

《話》あばら家

(議論・計画などの)欠点(fault)

《話》窮地,苦境

ホール(ゴルフで球を打ち込む穴);(球をホールに入れた)得点

〈物〉‘に'穴をあける(掘る)

(ゴルフで)〈球〉‘を'打ってホールに入れる(ゴルフで)球を打ってホールに入れる《+『out』》

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

bag

袋状の物

(女性の)ハンドバッグ;旅行かばん,スーツケース

(…の)1袋分の量《+『of』+『名』》

(野球の)走塁ベース

獲物入れ;(猟の)獲物

…'を'袋に入れる

《話》〈獲物〉'を'捕える

《話》'を'失敬する,こっそりもらう

(からの袋のように)だらりと下がる,だぶだぶする

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

caddie

(ゴルフの)キャデー

キャデーとして罪く

golf

『ゴルフ』

ゴルフをする

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

meanwhile

=meantime

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

haul

…‘を'『引っぱる』;…‘を'引きずる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(警察などへ)…‘を'引っぱって行く《+『名』+『before』(『to』)+『名』》

〈船〉‘の'針路を変える

(…を)引っぱる《+[『away』]『at』(『on, upon』)+『名』》

《a ~》引っぱること

《a ~》《修飾語句を伴って》引っぱられる距離

一網の漁獲;《話》(特に盗品の)もうけ

buck

(カモシカ・ウサギなどの)雄

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

pop

ポンと音がする;ポンとはじける

《話》《副詞[句]を伴って》ひょいと動く

《話》《副詞[句]を伴って》〈目が〉ポンととび出るほど開く

《話》(…を)ズドンと撃つ《+『at』+『名』》

(野球で)小飛球を打ち上げる《+『up(out)』》

…‘を'ポンと鳴らす,ポンとはじく

《話》《副詞[句]を伴って》…‘を'ひょいと動かす

《話》〈鉄砲〉‘を'ズドンと撃つ

《話》〈質問〉‘を'だしぬけにする

《話》〈人〉‘を'ポンとたたく《+『名』+『on』+『名』》

〈C〉『ポン(パチン,パン)という音』

〈U〉ポップ,発泡飲料水

ポンと[音をたてて];ふいに

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

bridge

船橋,艦橋

鼻柱

(めがねの)ブリッジ(2つのレンズを接続し鼻の上にのせる部分)

(弦楽器の)こま

ブリッジ(隣接する歯に両端を固定した義歯)

〈川・道路・線路など〉‘に'橋渡しをする,‘を'連結する

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

charge

〈C〉(…の)『費用』;料金,請求代金《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…の)『監督』,管理,保護,世話《+『of』+『名』》;〈C〉監督(保護)される人(物)

〈C〉(…に対する)『非難』,告発,告訴《+『against』+『名』》

〈C〉突撃;突撃の合図

〈U〉〈C〉(弾薬などの)装てん,装薬;充電《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)命令,訓令《+『of』+『名』》

〈C〉責任,義務

〈料金・支払い〉'を'〈人〉‘に'『請求する』,〈税など〉'を'課する

〈買物など〉'を'『つけにする』,掛け売りにする

(…を)〈物・容器〉‘に'詰める,入れる(fill)《+『名』+『with』+『名』》

…'を'『非難する』,責める(blame),告訴する(accuse)

(義務・仕事・責任などを)〈人〉‘に'ゆだねる,委託する《+『名』+『with』+『名』》

《『charge』+『名』+『to』 do》(…するように)〈人〉‘に'命ずる,訓示する

…‘に'突進する

(…の)値をいう,支払いを請求する《+『for』+『名』》

(…に)突撃する,突進する《+『at』(『on』)+『名』》

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

capture

〈動物・犯人・敵兵など〉'を'『捕える』,つかまえる

〈物〉'を'手に入れる

〈注意・関心など〉'を'ひきつける

〈U〉(…を)『つかまえること』,(…の)捕獲,逗捕《+『of』+『名』》

〈C〉捕虜;捕獲した物(動物)

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

contract

(売買,請負などの)『契約』,約定(agreement),請負

契約書

…'を'『引き締める』,縮める

〈よくない事・いやな事〉'を'『身に負う』

…'を'契約する』,請け負う,約束する

〈語・音節・句など〉'を'縮約する(do notをdon't, I haveをI'veとするなど)

『縮む』,縮まる

(…を…と)契約する,請け負う《+『with』+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

supply

(…に)〈不足物・必要物〉を『供給する』,与える《+名+to(for)+名》

(不足物・必要物を)〈人・物〉‘に'『供給する』《+名+with+名》;(…に)…‘を'供給する《+名+to+名》

〈損害・不足など〉‘を'補う,埋め合わせる,〈必要など〉‘を'満たす

〈U〉(…の)『供給』,支給《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)『供給量』,在庫量,蓄え《+of+名》

《複数形で》(軍隊・探検隊などの)糧食,補給品

〈U〉(需要に対する)供給

《複数形で》必要品

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

ball

〈C〉『球』,まり,『ボール』

〈U〉球技;野球(baseball)

〈C〉(野球で)

ボール

投球;打球

〈C〉弾丸(bullet)

〈C〉球状のもの

〈C〉(特の体の)丸くふくらんだ部分

《複数形》《俗》睾丸(こうがん),きんたま

…'を'球の形にする

球になる

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

bush

〈C〉『低木』(たけが低く根元から多数の小枝が発生している木)

〈U〉《the bush》未開墾地,森林地

茂る,密生する;〈毛髪などが〉やぶのようになる

ditch

(地面に掘った)『溝』,堀,潅漑(かんがい)用水路,排水溝

…‘に'溝を掘る,溝を巡らせる

〈車など〉‘を'溝へ落とす;〈列車〉‘を'脱線させる

〈飛行機〉‘を'水上に不時着させる

《俗》…‘を'突然に捨てる(見捨てる)

水上に不時着する

screw

『ねじ』ねじくぎ,ねじボルト

ねじ(らせん)状のもの

(ねじの)ひとひねり,ひと回し

(またscrew propeller)(船などの)スクリュー

《英俗》看守

《英俗》給料

《英俗》おいぼれ馬

(…に)…‘を'『ねじでとめる』,ねじくぎ(ねじボルト)で取り付ける《+『down』(『up』)+『名』+『to』(into, on』)+『名』》

(…に)〈ねじ・電球など〉‘を'回してはめる《+『名』+『on』(『into』)+『名』》

(…から)…‘を'紋り取る,無理に取る《+『名』+『out of』+『名』》

《俗》《受動態で》…‘を'だます,だまし取る

《俗》〈男が〉〈女〉‘と'性交をする

〈物が〉(…に)ねじでとまる(つく)《+『to』(『into』)+『名』》

〈ねじ・電球などが〉(…に)回してはめこんである《+『into』+『名』》

《俗》性交する

pond

『池』

crawl

(腹ばいで)『はう』,はって進む

〈人・乗物・時間・仕事などが〉『のろのろと進む』

(はい回む虫などで)うじゃうじゃしている,うようよしている《+『with』+『名』》

(虫がはっているかのように)むずむずする

《話》(人に)取り入る《+『into』+『名』》

《a ~》はうこと;のろのろ歩き,徐行

《通例the ~》クロール泳法

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

toe

『足の指』

(靴・靴下などの)『つま先』

(動物の)足指に相当する部分;ひずめの前部

(形・位置・機能が)足指に似たもの

〈靴・靴下など〉‘に'つま先を付ける

〈くぎなど〉‘を'斜めに打ち込む

(斜めに打ち込んだくぎで)…‘を'締める,留める

つま先をある方向に向ける

feet

footの複数形

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

bathing suit

水着,水泳着

trunk

(枝および根と区別して樹木の)『幹』

(人・動物の)胴体

『トランク』旅行用箱型の大型かばん)

象の鼻

《複数形で》(文泳などスポーツ競技用の)男子用パンツ,チランクス

《米》(自動車後部の)荷物入れ,トランク(《英》boot)

=trunk line

package

(あまり大きくない)『包み』,梱包(こんぽう);詰め合わせ品

(箱・ケースなど,荷作り用の)容器

…‘を'荷作りする,包む;…‘を'箱に入れる

pinnacle

〈C〉(教会などの)小尖塔

〈C〉(山の)高くとがった山頂,峰(peak)

《the~》(成功・名声などの)絶頂,頂点(acme)《+『of』+『名』》

…‘を'高い所に置く

…‘に'尖塔をつける

crappy

質の悪い,できの悪い

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

hat

(回りに縁のついた)『帽子』

…‘に'帽子をかぶせる

extract

(…から)〈物〉‘を'『引き抜く』,抜き取る《+『名』+『from』+『名』》

(‥から)〈金・情報・約束など〉‘を'『引き出す』《+『名』+『from』+『名』》

(圧搾・蒸留などが)(…から)〈成分など〉‘を'絞り出す,抽出する《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈喜び・慰めなど〉‘を'引き出す,得る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(本などから)〈語句〉‘を'抜粋する,抜き出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈U〉〈C〉(自然の物質から調製した)濃縮液,精,エキス

〈C〉(文学作品からの)引用句,抜粋《+『from』+『名』》

bill

『勘定書』,請求書,つけ

証書;手形

《米》『紙弊』,札(さつ)(《英》note)

(議会を)『法案』,議案

張り札,ビラ(poster);番組,(芝居の)番付

目録,表(list)

=billhook

…‘に'(…の)勘定書(請求書)を送る《+『名』+『for』+『名』》

…ポスター(ビラ)で宣伝する

sunglasses

サングラス

shut

(…に対して)〈ドア・窓など〉‘を'『閉める』,閉じる(close)《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

〈本・ナイフなど〉‘を'『閉じる』,たたむ

(…の中に)…‘を'閉じ込める《+『名』+『in』(『into』)+『名』》;(…から)…‘を'締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》・〈店・事業など〉‘を'閉じる,閉鎖する・(ドアなどに)〈指・服など〉‘を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・閉じる,閉まる

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

gas station

ガソリンスタンド(《英》petrol station)

retail

『小売り』

小売りの

小売りで,小売り価格で

…‘を'小売りする

《文》…‘を'受け売りで話す

(…の値段で)小売りされる《+『at』(『for』)+『名』》

outlet

(水・煙などの)『出口』,はけ口《+『for』+『名』》

(感情・精力などの)『はけ口』《+『for』+『名』》

《米》(電気コードの)差し込口

(特定の商品の)販売口,販路《+『for』+『名』》

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

wine

〈U〉〈C〉『ワイン』,ぶどう酒

〈U〉〈C〉(種々の)果実酒

ワインカラー,赤紫色

〈人〉‘を'ワインでもてなす

ワインカラーの,赤紫色の

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

bottle

『びん』;1びんの量

〈U〉《the~》酒;飲酒

〈U〉《the~》哺乳(ほにゅう)びん;牛乳

…'を'びんに詰める

rum

ラム酒(サトウキビから作ったアルコール飲料)

《米》(一般に)酒

coke

(燃料の)コークス

〈石炭〉'を'コークスにする

wineskin

ぶどう酒用の皮袋(ヤギ1頭分を縫い合わせて作る)

yeah

=yes

football

〈U〉《米》『フットボール』(《英》 American football)

《英》=soccer

〈C〉フットボール用ボール

booze

大酒を飲む

《俗》(一般に)アルコール飲料

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

brand

(商品などの)『種類』,『品質』《+『of』+『名』》

『商標』,『銘柄』

(家蓄・商品などに付けて所有主・品質などを示す)焼き印,焼きごて

(昔罪人に押した)烙印(らくいん);汚名

《文》燃えさし

…‘に'焼き印を押す

…‘に'(…という)汚名を着せる,烙印(らくいん)を押す《+『名』[+『as』]+『名』(『形』)》

(…に)…'を'強く印象づける《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

penny

(米国・カナダの)『1セント銅貨』,セント

『ペニー』(《英》の貨幣単位およびその銅貨で,1971年以降の新ペニーは1

100ポンド,旧ペニーは1

12シリング=1

240ポンド)

(一般に)金銭,金割

damn

…'を'『けなす』,酷評する

〈神が〉〈人〉'を'地獄に落とす,永遠に罰する

…'を'破滅させる,だめにする

…'を'のろう

〈U〉〈C〉ののしり,けなし

〈C〉《話》《否定文に用いて》《a~》少し

=damned

=damnation

allowance

『割り当て』;(定期的な)手当,こづかい

値引き,割引き

habit

〈C〉

〈U〉〈C〉(個人の)『習慣』;(動・植物の)習性

〈C〉(麻薬などの)常用癖

〈C〉(僧衣など,特殊な)衣服

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

regular

『いつもの』,習慣的な

『規則正しい』,きちんとした

『定まった』決まった;定時の,定期的な

普通の,標準どおりの

均整のとれた,整然とした

《名詞の前にのみ用いて》『正規の』,正式の;本職の

《名詞の前にのみ用いて》《話》好ましい,すてきな;全くの正真正銘の

(文法で)規則変化の

(カトリック教で)修道会に属する宗規に従う

《話》常連

正規兵

paycheck

給料支払い小切手

俸給,給料(salary)

breed

〈動物が〉『子を生む』,繁殖する

〈物事が〉生ずる,越こる

(新種の育成,品種改良などのために)〈家畜〉‘を'『詞育する』,〈植物〉‘を'『育てる』

…‘を'『生む』,『生じさせる』

〈子供など〉‘を'育てる,しつける

(動植物の改良された)『品種』,血統

種類

yard

ヤード(長さの単位で3フィート,約91.4センチ;《略》櫻.(複 yds.));(日本で布を測るときの)ヤール

(特に建築業で)1立方ヤード

帆げた

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

piggy

《幼児語》小豚

(子供が)がつがつする

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

fifty

〈C〉(数の)『50』;50記号(50,Lなど)

〈U〉50分;50歳

〈U〉《複数扱い》50人,50個

《the fifties》(世紀の)50年代;(年齢の)50代

『50の』,50個の,50人の

《補語にのみ用いて》50歳の(で)

earn

(正業で働いて)〈金など〉‘を'『かせぐ』

(努力して)〈信用・名声など〉‘を'得る

(貯金などが)〈利益〉‘を'生じる,生む

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

toy

『おもちゃ』,玩具

小さくてちゃちな物

《名詞の前にのみ用いて》

おもちゃの,愛玩用の

(…を)いじくり回す,もてあそぶ《+with+名(doing)》

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

broker

ブローカー,仲買人

stock

〈C〉〈U〉(…の)『在庫品』,仕入れ品,ストック《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)貯蔵,蓄え《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『家畜』

〈U〉血統,家系,家柄

〈U〉〈C〉(動植物の)種属

〈U〉(スープ種・ソース種などに用いる)煮出し汁

〈U〉〈C〉《おもに米》(株式会社の)株,株式;〈C〉株券,《英》国債,地方債

〈U〉原料

〈C〉《複数形で》(刑罰用の昔の)さらし台

〈C〉(銃の)台じり

〈C〉(接ぎ木の)台木

〈C〉(接ぎ穂をとる)親株

〈C〉(植物の)幹,茎

〈C〉(錨(いかり)のリングの下の)横棒

〈C〉(劇場の)専属劇団[のレパートリー]

〈C〉アラセイトウ(春,赤紫色の花を開く)

(商品を)〈店など〉‘に'『仕入れる』,蓄える《+『名』〈店〉+『with』+『名』〈商品〉》

…‘を'『仕入れている』,貯蔵している

(家畜などを)〈農場など〉‘に'入れる,(…を)〈川・草地など〉‘に'放つ《+『名』〈農場など〉+『with』+『名』》

(…を)仕入れる,蓄える《+『up with』+『名』》

常に仕入れてある,常置の;標準の

ありふれた,陳腐な

在庫品を扱う

saving

《名試の前にのみ用いて》欠点を補う,埋め合わせとなる

節約する,倹約する,つましい

《複数形で》貯金,(特に,銀行への)預金

〈U〉〈C〉節約したもの,節約量

〈U〉《時にa~》(…の)節約,倹約《+『of』+『名』》

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

shit

くそをする,大便をする

…‘を'大便をして汚す

くそ,大便;《しばしばa ~》くそをすること

たわごと

(怒り・嫌悪などを表して)ちぇっ,くそっ

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

bedtime story

就寝時に子供に聞かせるおとぎ話

おもしろいが納得できない話

item

『項目』;『種目』,品目;箇条

『新聞記事』;(新聞記事の)一節

(項目を数え上げるとき)一つ(…);さらにまた,同様に

red

〈U〉〈C〉『赤,』『赤色;』赤い絵の具(染料)

〈U〉赤い服

〈C〉《しばしば『R-』》《話》《時に軽べつして》アカ,共産主義者;過激論(主義)者

〈U〉《通例the ~》(会計の)赤字,負債

『赤い』,赤色の

(顔・目などが)赤くなった;血に染った

赤い服を着た;赤毛の

《しばしば『R-』》《話》《軽べつして》共産主義の;過激な

shirt

(えり付きの男物)『シャツ』,ワイシャツ

《米》(下着の)シャツ,はだ着(undershirt)

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

tie

(縄・ひも・包帯などで…に)『…を縛る』,結わえる,縛り付ける《+名+up+(+up+名)+to+名+with+名》

〈ひも・ネクタイ・リボンなど〉‘を'『結ぶ』;〈衣類など〉‘の'ひもを結ぶ

〈結び目・ちょう結びなど〉‘を'結んで作る

(仕事・時間・場所などに)〈人〉‘を'縛り付けたようにする,束縛する《+名+up(+up+名)+to(at)+名》

(競技などで)〈相手・相手の得点・記録〉‘と'『同じになる』,タイになる

〈同じ高さの2音符〉‘を'タイ(連結線)で結ぶ

『結べる』,結び目を作る,縛られる

(…と)『同じになる』《+with+名》

(縛るのに用いる)糸,ひも,綱

《しばしば複数形で》『つながり』,きずな,縁

(また《おもに米》necktie)『ネクタイ』

(競技・試合・投票などの)『同点』;引き分けの試合

《米》(鉄道の)まくら木《英》sleeper);(建築の)つなぎ材

《英》束縛するもの,じゃまもの,やっかいもの

(音譜の)連結線,タイ(同じ高さの2音を結んで,「切らずに奏せよ」の記号)

kangaroo

カンガルー

creativity

独創性

grumpy

むっつりとした,気楠しい

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

junk

廃品,くず(古材・古鉄・古紙・ぼろなど)

《話》(一般に)値打ちのないもの;がらくた(rubbish)

《俗》ヘロイン

(廃品として)…‘を'捨てる

outgrow

…‘が'合わないほど大きくなる

(年とともに)…‘から'脱する

…‘より'背が高くなる

sub

=submarine

(おもにスポーツで)=substitute

=subordinate

《英》=sublieutenant

=subeditor

《英》給料の前払い分

(…の)代役を勤める,代りとなる《+for+名》

《英》給料を前借り(前貸し)する

〈給料〉‘を'前借り(前貸し)する

fix

(…に)…‘を'『固定する』,取り付ける《+『名』+『in』(『on, to』)+『名』》

…‘を'『決める』,定める

(…に)…‘を'向ける《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(…に)…‘を'置く,据える《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

《米》…‘を'『修理する』,直す

《話》…‘を'整とんするも,きちんと整える

〈流行・型など〉‘を'定着させる;〈写真のネガ〉‘を'定着する

《話》〈試合〉‘を'八百長に仕組む

《米》〈食事〉‘を'用意する,〈食べ物・飲み物〉‘を'作る

《俗》…‘に'仕返しする

《話》苦境,窮地

(船舶・航空機の)位置の決定

《俗》麻薬の注射する;注射する麻薬[の量]

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

photo

『写真』[photographの短縮形]

attainment

〈U〉(目的などを)『達成すること』,(…への)到達《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》学識,技能

tenacity

握って放さないこと,固執;粘り強さ

leadership

『指導者の地位』(任務)

『指導』,指揮

『指導力』,統率力

《言合的に》指導者たち

introspection

内省,自己反省

interdependence

互いに頼り合うこと,相互依存

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

medicate

〈人・病気・傷など〉‘を'薬で治療する

…‘に'薬を加える,薬剤を投入(添加)する

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

mania

躁病(そうびょう)(極度の興奮と,時に狂暴性を伴う錯覚症)

〈C〉《話》(…への)熱狂,(…)狂,(…)マニア《+『for』+『名』(do『ing』)》

stress

〈U〉〈C〉(精神的・感情的な)『緊張』,ストレス

〈U〉(…に対する)『強調』,力説《+on+名》

〈C〉〈U〉『強勢』,アクセント

〈U〉(一般に)『圧迫』,圧力

…‘を'『強調する』,力説する

〈音節・語〉‘に'強勢(アクセント)を置く

《まれ》(に)圧力をかける

depression

〈C〉『くぼ地』,くぼみ

〈U〉〈C〉『意気消沈』,憂うつ;うつ病

〈C〉『不景気』,不況

〈U〉押し下げること,降下,低下

gore

(特に戦い,けんかなどで傷から流れ出た)血,血の塊

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

teaching

〈U〉『教えること』,教授,授業

〈C〉〈U〉《おもに複数形で》教え,教訓(instruction)

classroom

『クラスルーム』,教室

rank

〈C〉〈U〉『階級』,等級;)相対的な)『順位』,地位:

〈U〉高い地位(身分)

〈C〉〈U〉(人・物の)『列』,並び;(兵隊)の横列

《the ranks》(また『rank and file』)(将校たちに対して)兵卒,下士官

…‘を'『並べる』

…‘を'『位置づける』,評価する

《米》…‘より'上位にある

『位置する』・「pull one's rank on 誰々」で「(誰々に)地位を悪用する; (意見が衝突したような場合に)階級をかさに着て(誰々に)命令を押しつける」

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

quick

(動作などが)『速い』,急速な,素早い;(人が)敏しょうな,機敏な

(進行・経過などが)『瞬間の』,短時間内の,すぐ終わる

(人,人の頭が)『理解の早い』,りこうな,利発な;(感覚などが)鋭敏な,鋭い

せっかちな,気の短い

《古》命のある,生きている(living)

(爪の下・傷口などの)最も敏感なところ;(感情の)いちばん痛いところ

素早く,急いで

《複合語を作って》「早く(…する)」の意を表す

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

mentor

指導者,師・(良き)助言者,顧問

grasshopper

バッタ・キリギリス・イナゴの類の総称

hopefully

希望に満ちて;有望に

《おもに米》《文全体を修飾して》うまく行けば

inspire

〈人〉‘を'『鼓舞する』

〈作品など〉‘を'霊感を与えて生み出させる

(人に)〈考え・感情〉‘を'『呼び起こす』《+『名+『in』+『名』〈人〉》

(考え・穏情を)〈人〉‘に'『呼び起こす』《+『名』+『with』+『名』》

空気を吸う(吸い込む)

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

overcome

(試合・戦闘などで)…‘に'『打ち勝つ』,‘を'圧倒する(conquer)

〈困難・障害・恐怖心など〉‘に'『打ち勝つ』,‘を'克服する,乗り越える

《通例受動態で》〈人〉‘を'『参らせる』,へとへとにさせる

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

proof

〈U〉『証拠』,証明;〈C〉『証拠となるもの』,証拠品

〈C〉(真実性・品質などの)試験,吟味

〈U〉アルコール性飲料の標準強度

〈C〉〈U〉校正刷り(proof sheet);試し刷り,(写真の)試し焼き

《補語にのみ用いて》(…に)耐えられる,負けない《+『against』+『名』》

(アルコール飲料など)標準強度の

…‘を'校正する

(…に対して)…‘を'耐久性にする;…‘を'耐水性にする《+『名』+『against』+『名』》

grandparent

祖父母;その一方

aunt

『おば』

おばさん(年長の婦人に対する敬称)

uncle

『おじ』

おばの夫

《話》(年輩者に)おじさん,おっさん

immigrant

(外国からの)『移住者』,移民,入植者

帰化植物

newcomer

(…に)新しく入った人,新入者《+『to』+『名』》

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

mark

〈C〉(…の表面についた)『跡』,汚れ,はん点《+『on』+『名』》

〈C〉『印』,記号,符号,標章

〈C〉《おもに英》(学業などの)『点数』,成績,評価,(…の)得点《+『in』(『for』)+『名』》

〈C〉(ある性質の)『徴候』,『特徴』,現れ,様相《+『of』+『名』》

〈C〉(思想・生活などに及ぼす)『影響』,感化《+『on』+『名』》

〈C〉(境界などの)位置を示すもの,指標,目印

〈C〉『的』,標的

〈C〉《the mark》水準,標準

〈U〉《文》著名,重要性;名声

〈C〉(軽べつ・もの笑いなどの)対象,的

〈U〉《通例M-》武器記号,…型

〈C〉スタートライン

(…で)…‘に'『印をつける』,跡をつける《+『名』++『with』+『名』》

〈物が〉…‘を'印となっている,‘を'示している

…‘を'印(記号など)で示す

〈物・事柄などが〉…‘を'『特徴づける』,目立たせる

〈答案など〉‘に'点(印)をつける

(…の候補に)…‘を'選び出す《+『名』+『out for』+『名』》

…‘に'注意を払う,柱目する

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

brilliant

『光り輝く』;『明るい』

色の鮮やかな,鮮明な

優れた,みごとな(splendid)

知性あふれる,才能豊かな,創意にとむ

ブリリアントカットの宝石(特に,ダイヤモンド);宝石に見えるようにカットした石

thinker

考える人;思想家,思索家

doer

(思索型の人に対して)実行家,行動家

innovator

革新者

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

clutter

(…で)〈場所など〉'を'取り散らかす《+『up』+『名』(+『名』+『up』)+『with』+『名』》

〈U〉〈C〉混乱,散乱

〈C〉散乱した物,がらくた

obstacle

(…に対する)『障害』[『物』],邪魔[物]《+『to』+『名』》

turbulence

荒れ狂うこと,激動,混乱;動乱,騒動

乱気流

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

achievement

〈U〉(…の)『成就』(じょうじゅ),達成《+『of』+『名』》

〈U〉『業績』,功績,達成されたこと

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

discover

〈今まで知らなかった物・場所〉‘を'『発見する』,見付ける

〈今まで知らなかった事〉‘を'発見する,悟る

reward

〈U〉〈C〉(…に対する)『報酬』,お礼,ほうび《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…に対する)『報奨金』,礼金《+『for』(『of』)+『名』》

《複数形で》(…の)価値《+『of』+『名』(do『ing』)》

(…のことで…で)〈人〉‘に'『報いる』,お礼をする《+『名』〈人″+『by』(『with』)+『名』(do『ing』)+『for』+『名』(do『ing』)〉

〈仕事・功績など〉‘に'報いる,‘の'報酬となる

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

lives

lifeの複数形

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

colleague

(会社・学校など,また専門職業の)『同僚』,仲間,同業者

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

seize

(急に)…‘を'『ぐいとつかむ』,ひっつかむ

(力ずくで)…‘を'奪い取る;(合法的に)…‘を'押収する,差し押さえる,逮捕する

〈機会・申し出など〉‘を'とらえる,利用する

〈意味・要点など〉‘を'把握する,理解する(grasp)

《しばしば受動態で》〈痛み・恐怖などが〉〈人〉‘を'襲う

《通例受動態で》《文》〈人〉‘に'所有させる《+『名』+『of』+『名』》

heal

〈傷など〉‘を'直す

〈悩み・不和など〉‘を'いやす,治める

〈傷などが〉直る《+『up』(over』)》

height

〈U〉(物の)『高さ』《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa~》(一定の平面からの)高さ,海抜,標高

〈U〉〈C〉身長

〈C〉《しばしば複数形で単数扱い》高い所,高台

〈C〉《the~》『絶頂』,極致,まっ最中

importantly

重要性をもって;もったいぶって

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

quietly

『静かに』

『穏やかに』

じみに

determination

〈U〉『決心』,決意,決断力

〈U〉(…の)『決定』,決着《+『of』+『名』》

〈C〉(法律上の)(…の)判決,裁決,終結《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)測定[法]《+『of』+『名』》

関連動画