TED日本語 - A.J.ジェイコブス: 世界最大の親族会…皆さんもご招待!

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - A.J.ジェイコブス: 世界最大の親族会…皆さんもご招待!

TED Talks

世界最大の親族会...皆さんもご招待!
The world's largest family reunion ... we're all invited!
A.J.ジェイコブス
AJ Jacobs

内容

あなたはまだ知らないかもしれませんが、A.J.ジェイコブスはたぶんあなたの親類です(かなり遠縁ですが)。系譜学ウェブサイトを使って、彼は意外な結びつきをたどって行き、我々皆を ― かなり遠く離れていますが ― 関係づけるのです。彼の目標は、世界最大の親族会を開くことです。ではそこでお会いしましょう!

Script

Six months ago, I got an email from a man in Israel who had read one of my books, and the email said, "You don't know me, but I'm your 12th cousin." And it said, "I have a family tree with 80,000 people on it, including you, Karl Marx, and several European aristocrats." Now I did not know what to make of this. Part of me was like, okay, when's he going to ask me to wire 10,000 dollars to his Nigerian bank, right? I also thought,80,000 relatives, do I want that? I have enough trouble with some of the ones I have already. And I won't name names, but you know who you are. But another part of me said, this is remarkable. Here I am alone in my office, but I'm not alone at all. I'm connected to 80,000 people around the world, and that's four Madison Square Gardens full of cousins. And some of them are going to be great, and some of them are going to be irritating, but they're all related to me.

So this email inspired me to dive into genealogy, which I always thought was a very staid and proper field, but it turns out it's going through a fascinating revolution, and a controversial one. Partly, this is because of DNA and genetic testing, but partly, it's because of the Internet. There are sites that now take the Wikipedia approach to family trees, collaboration and crowdsourcing, and what you do is, you load your family tree on, and then these sites search to see if the A.J. Jacobs in your tree is the same as the A.J. Jacobs in another tree, and if it is, then you can combine, and then you combine and combine and combine until you get these massive, mega-family trees with thousands of people on them, or even millions. I'm on something on Geni called the world family tree, which has no less than a jaw-dropping 75 million people. So that's 75 million people connected by blood or marriage, sometimes both. (Laughter) It's in all seven continents, including Antarctica. I'm on it. Many of you are on it, whether you know it or not, and you can see the links. Here's my cousin Gwyneth Paltrow. She has no idea I exist, but we are officially cousins. We have just 17 links between us.

And there's my cousin Barack Obama. (Laughter) And he is my aunt's fifth great-aunt's husband's father's wife's seventh great-nephew, so practically my old brother.

And my cousin, of course, the actor Kevin Bacon -- (Laughter) -- who is my first cousin's twice removed's wife's niece's husband's first cousin once removed's niece's husband. So six degrees of Kevin Bacon, plus or minus several degrees.

Now, I'm not boasting, because all of you have famous people and historical figures in your tree, because we are all connected, and 75 million may seem like a lot, but in a few years, it's quite likely we will have a family tree with all, almost all,seven billion people on Earth.

But does it really matter? What's the importance? And I do think it is important, and I'll give you five reasons why, really quickly.

First, it's got scientific value. This is an unprecedented history of the human race, and it's giving us valuable data about how diseases are inherited, how people migrate, and there's a team of scientists at MIT right now studying the world family tree.

Number two, it brings history alive. I found out I'm connected to Albert Einstein, so I told my seven-year-old son that, and he was totally engaged. Now Albert Einstein is not some dead white guy with weird hair. He's Uncle Albert. (Laughter) And my son wanted to know, "What did he say? What is E = MC squared?" Also, it's not all good news. I found a link to Jeffrey Dahmer, the serial killer, but I will say that's on my wife's side. (Laughter) (Applause) So I want to make that clear. Sorry, honey.

Number three, interconnectedness. We all come from the same ancestor, and you don't have to believe the literal Bible version, but scientists talk about Y chromosomal Adam and mitochondrial Eve, and these were about 100,000 to 300,000 years ago. We all have a bit of their DNA in us. They are our great-great-great-great-great-great -- continue that for about 7,000 times -- grandparents, and so that means we literally all are biological cousins as well, and estimates vary, but probably the farthest cousin you have on Earth is about a 50th cousin. Now, it's not just ancestors we share, descendants. If you have kids, and they have kids, look how quickly the descendants accumulate. So in 10,12 generations, you're going to have thousands of offspring, and millions of offspring.

Number four, a kinder world. Now, I know that there are family feuds. I have three sons, so I see how they fight. But I think that there's also a human bias to treat your family a little better than strangers. I think this tree is going to be bad news for bigots, because they're going to have to realize that they are cousins with thousands of people in whatever ethnic group they happen to have issues with, and I think you look back at history, and a lot of the terrible things we've done to each other is because one group thinks another group is sub-human, and you can't do that anymore. We're not just part of the same species. We're part of the same family. We share 99.9 percent of our DNA.

Now the final one is number five, a democratizing effect. Some genealogy has an elitist strain, like people say, "Oh, I'm descended from Mary Queen of Scots and you're not, so you can not join my country club." But that's really going to be hard to do now, because everyone is related. I'm descended from Mary Queen of Scots -- by marriage, but still.

So it's really a fascinating time in the history of family, because it's changing so fast. There is gay marriage and sperm donors and there's intermarriage on an unprecedented scale, and this makes some of my more conservative cousins a little nervous, but I actually think it's a good thing. I think the more inclusive the idea of family is, the better, because then you have more potential caretakers, and as my aunt's eighth cousin twice removed Hillary Clinton says -- (Laughter) -- it takes a village.

So I have all these hundreds and thousands, millions of new cousins. I thought, what can I do with this information? And that's when I decided, why not throw a party? So that's what I'm doing. And you're all invited. Next year, next summer, I will be hosting what I hope is the biggest and best family reunion in history.

(Applause) Thank you. I want you there. I want you there. It's going to be at the New York Hall of Science, which is a great venue, but it's also on the site of the former World's Fair, which is, I think, very appropriate, because I see this as a family reunion meets a world's fair. There's going to be exhibits and food, music. Paul McCartney is 11 steps away, so I'm hoping he brings his guitar. He hasn't RSVP'd yet, but fingers crossed. And there is going to be a day of speakers, of fascinating cousins. It's early, but I've already, I've got some lined up. Cass Sunstein, my cousin who is perhaps the most brilliant legal scholar, will be talking. He was a former member of the Obama administration. And on the other side of the political spectrum, George H.W. Bush, number 41, the father, he has agreed to participate, and Nick Kroll, the comedian, and Dr. Oz, and many more to come. And, of course, the most important is that you, I want you guys there, and I invite you to go to GlobalFamilyReunion.org and figure out how you're on the family tree, because these are big issues, family and tribe, and I don't know all the answers, but I have a lot of smart relatives, including you guys, so together, I think we can figure it out. Only together can we solve these big problems. So from cousin to cousin, I thank you. I can't wait to see you. Goodbye.

(Applause)

6か月前 私は1通のEメールを受け取りました イスラエルの男性からです 彼はある私の本を読んで こう書いてきました 「あなたは私のことをご存じありません しかし私とあなたは 13代前の親が同一人物です」 そして 「私の家系図には 8万人が載っています あなたや カール・マルクス 何人かのヨーロッパ貴族も その中に含まれています」 私はこれをどう解釈すべきか 分かりませんでした 一方の私はこう ― まあ いいや 彼はいつ私に ナイジェリアの銀行口座へ 1万ドルを送金してと頼むかな?と ねえ? 私はまた考えました 8万人の親戚 自分にはそれが必要か? 煩わしいことは今の親類とだけで充分 もう結構です それに私は名前も覚えられないでしょう 自分でよく分かっています しかしもう一方の自分は これは注目すべきことだと言っていました オフィスでは私は一人ですが 全く一人という訳ではないのです 私は世界中の8万人とつながっている この数はマディソン・スクエア・ガーデンが4つ 親類で満杯になる数です そのうち何人かは素晴らしい存在となり 何人かには苛々させられるでしょうが 彼らは皆 自分と関係があるのです

こうしてこのEメールは私を 系譜学に飛び込ませました 私はこれは非常に退屈で 堅苦しい分野だと思っていましたが じつは魅惑的かつ物議を醸す 革命の真っただ中にあることが分かりました 一つにはこれはDNAと 遺伝子検査によるものです しかしもう一つは インターネットのためです 今や ウィキペディア的アプローチをとる 家系図のサイトがあるのです 協働とクラウドソーシングです あなたは ただ自分の 家系図を アップロードするだけです するとこのサイトは あなたの家系図上の A.J.ジェイコブスが 他の家系図のA.J.ジェイコブスと 同一人物か調べます もしそうなら あなたはそれを 結び付けることができます そうしてどんどん結び付けていき しまいにはこの巨大な 大家族の家系図ができるのです 何千人もの人々がここに載っています いや何百万人かもしれません 私は Geni というサイト上で 世界規模の家系図の一員です ここにはなんとびっくり 7千5百万人の系図登録者がいます この7千5百万人は 血がつながっているか 結婚したか 時にはその両方です (笑) ここには南極を含む全7大陸の 人々が含まれています 私はその中にいます あなた方の多くもそうです あなたが知っていようがいまいが そしてあなたはこの結びつきを 見ることができます これは私の親類 グウィネス・パルトローです 彼女は私の存在を知りません しかし我々は正式な親類なのです 我々の間には17の隔たりしかありません

そしてバラク・オバマ も親類です (笑) そして彼は叔伯母の高祖叔伯母の夫の 父の妻の雲姪孫です そう実質的には私の兄です

そして私の親類 もちろん 俳優ケヴィン・ベーコン ― (笑)― 彼は曽祖叔伯母の息子の 妻の姪の夫の従姪の夫の 姪の夫です そうケヴィン・ベーコンと 6親等の間柄です プラスマイナス数親等

私は自慢しているのではありません 誰の家系にも 有名人や歴史上の人物がいるからです なぜなら我々は皆 つながっているからです また7千5百万人は 多いと感じられるかもしれません しかし数年のうちに 我々は家系図に 地球上ほぼ全員 70億人を 入れることができるでしょう

しかしこれが何だというのでしょう? どう重要なのでしょう? 私はじつに重要だと思っています そしてその5つの理由を ごく簡単にお話しします

第一に それには 科学的価値があります これは人類の歴史を表すものとしては 前例のないもので 価値あるデータを提供しています 病気がどのように遺伝するか どのように人が移住するのか そしてMITの科学者チームがちょうど今 世界規模の家系図について 研究しています

二つ目に これは歴史を 生き生きしたものにします 私は自分がアルバート・アインシュタインと つながりがあることを発見しました それで7歳の息子にそれを教えたら 彼はすっかり魅せられました 今やアルバート・アインシュタインは あの世にいる 変な髪形の 白人の男ではないのです 彼はアルバートおじさんなのです(笑) そして息子は知りたがりました 「彼は何を言ったの? E=MCの二乗って何?」 またこれはいい知らせばかり とは限りません 私は連続殺人犯ジェフリー・ダーマーとの つながりも見つけました しかしこれは私の妻方で あることを申し上げておきます (笑)(拍手) そう これははっきりしておきたい ごめんね

3番目に 相互に つながっていることです 我々は皆同一の祖先から 生まれているのです といっても聖書の説明を 文字通りに信じなくてよく 科学者たちは Y染色体のアダムと ミトコンドリアのイブ について語っています これらは約10万から30万年前のことです 我々は彼らのDNAを ほんの少しだけ持っています 彼らは我々の曽-曽-曽-曽-曽-曽 ― これが7千回続きます ― 祖父母です つまり我々は文字通り 皆 生物学的に親類なのです 推定にはばらつきが ありますが おそらく 地球上で最も遠い親類とは 約51代前の先祖が共通しています 今や 我々が共有しているのは 先祖だけではありません 子孫もです あなたに子どもがいるように 彼らにもいます 子孫がどれだけ急速に 増えるか見てみましょう 10、12世代目になると あなたには何千人もの 子孫がいるでしょう いや何百万人もです

4番目に 人に優しい世界です 今や 家族には確執がある ことを私は知っています 私には3人息子がおり 彼らの喧嘩の様子を見ています しかし 私が思うに 人間は 他人よりも自分の家族を少しだけ 贔屓してしまうものです この家系図は偏見を持つ人には 悪い知らせだろうと思います なぜなら彼らは知ることになるからです 自らが問題視している民族に属する 何千という人々と 自分が親類であることを そして歴史を振り返ると 我々が互いにしてきた 多くのひどいことは ある集団が他の集団を 人間以下とみなすから起きるのです しかしもう そんなことはできません 我々は同じ種であるだけでなく 我々は同じ家族の一員なのです 我々はDNAの99.9%を 共有しています

そして最後の5番目です 民主化の効果です ある家系は優秀な血統です 人々がこう言うような 「おお 私は スコットランドのメアリー女王の子孫だ でもあなたは違うから 私のカントリークラブに入会不可」 しかしこういうことは もう難しくなるでしょう なぜなら全員が親戚だからです 私はスコットランド女王 メアリーの子孫です ― 結婚によってですが しかしそれでも

そう それは家族の歴史の中で 非常に魅力的なひとときです なぜならあっという間に 状況は変わるからです 同性婚や精子ドナーが現れ さらに史上例を見ないほどの規模で 異民族間結婚が行われています そして保守的な私の親類は これに対し 少しピリピリするでしょう しかしこれは良いことだと 私は思います 家族という概念が 包括的になればなるほど 良いと思うのです なぜならあなたを世話する 人が増えるからです そして私の叔伯母と 9代前の親が同一で2代違いの ヒラリー・クリントンが言うには ― (笑)― 「村中みんなで」です

そう私にはこの何百何千 何百万の新たな親類がいます 私は この情報を使って 何ができるか考えました そして私は決めたのです パーティを開いたらどうか? そう それが今私が しようとしていることです 皆さんも ご招待しますよ 来年 来年の夏です 私は願わくば 史上最大で最高の 親族会を主催するのです

(拍手) ありがとうございます ぜひ来てください ぜひ来てくださいね 場所はニューヨーク科学ホールです 最高の開催地であり しかも旧万国博覧会会場 でもあります 非常に最適な場所だと 私は思います なぜならこれは 親族会としては 万国博覧会にあたるからです 展示物や食べ物 音楽もあるでしょう ポール・マッカートニーは 私と11人離れています ですから彼がギターを持ってきて くれることを私は願っています 招待状の返事はまだですが うまくいきますように そして魅力的な親類たちが一日中 スピーチをします 早くも私は着手しています すでに何人か確保しました キャス・サンスティーン 私の親類で おそらく 最も聡明な法学者の 彼が話します 彼はオバマ政権の旧メンバーです そして政治的スペクトラムの 反対側に位置する ジョージ・H・W・ブッシュ 第41代 お父さんのほうです 彼はもう参加すると言っています それからコメディアンのニック・クロール それからドクター・オズ その他大勢の方が来ます そしてもちろん最も重要なのは あなたです 皆さんに来てほしいのです ぜひ皆さん GlobalFamilyReunion.orgにアクセスして 自分が家系図のどこにいるか見つけて下さい なぜなら家族と民族とは 重大な問題だからです しかし私は全ての答えを 知っているわけではありません それでも私には賢い親戚が たくさんいます あなたも含めてです ですから皆で考えれば 答えが出ると思います 一緒にやれば我々は この大問題を解決できるでしょう 親愛なる親類の皆様へ ありがとうございました お会いするのが待ちきれません さようなら

(拍手)

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画