TED日本語 - ジョディ・ウィリアムズ: 世界平和の現実的なビジョン

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - ジョディ・ウィリアムズ: 世界平和の現実的なビジョン

TED Talks

世界平和の現実的なビジョン
A realistic vision for world peace
ジョディ・ウィリアムズ
Jody Williams

内容

ノーベル平和賞を受賞したジョディ・ウィリアムズが世界平和の夢を実現させるために厳しい意見を述べます。「平和」が実際に何を意味するのかという彼女の鋭い見解と共に、世界平和に向けて活動する人々の創造的な努力と犠牲にまつわる情熱あふれた話を紹介します。

Script

I'm actually here to make a challenge to people. I know there have been many challenges made to people. The one I'm going to make is that it is time for us to reclaim what peace really means. Peace is not "Kumbaya, my Lord." Peace is not the dove and the rainbow -- as lovely as they are. When I see the symbols of the rainbow and the dove, I think of personal serenity. I think of meditation. I do not think about what I consider to be peace, which is sustainable peace with justice and equality. It is a sustainable peace in which the majority of people on this planet have access to enough resources to live dignified lives, where these people have enough access to education and health care, so that they can live in freedom from want and freedom from fear. This is called human security. And I am not a complete pacifist like some of my really, really heavy-duty, non-violent friends, like Mairead McGuire. I understand that humans are so "messed up" -- to use a nice word, because I promised my mom I'd stop using the F-bomb in public. And I'm trying harder and harder. Mom, I'm really trying.

We need a little bit of police; we need a little bit of military, but for defense. We need to redefine what makes us secure in this world. It is not arming our country to the teeth. It is not getting other countries to arm themselves to the teeth with the weapons that we produce and we sell them. It is using that money more rationally to make the countries of the world secure, to make the people of the world secure. I was thinking about the recent ongoings in Congress, where the president is offering 8.4 billion dollars to try to get the START vote. I certainly support the START vote. But he's offering 84 billion dollars for the modernizing of nuclear weapons. Do you know the figure that the U.N. talks about for fulfilling the Millennium Development Goals is 80 billion dollars? Just that little bit of money, which to me, I wish it was in my bank account -- it's not, but ... In global terms, it's a little bit of money. But it's going to modernize weapons we do not need and will not be gotten rid of in our lifetime, unless we get up off our ... and take action to make it happen, unless we begin to believe that all of the things that we've been hearing about in these last two days are elements of what come together to make human security. It is saving the tigers. It is stopping the tar sands. It is having access to medical equipment that can actually tell who does have cancer. It is all of those things. It is using our money for all of those things. It is about action.

I was in Hiroshima a couple of weeks ago, and His Holiness -- we're sitting there in front of thousands of people in the city, and there were about eight of us Nobel laureates. And he's a bad guy. He's like a bad kid in church. We're staring at everybody, waiting our turn to speak, and he leans over to me, and he says, "Jody, I'm a Buddhist monk." I said, "Yes, Your Holiness. Your robe gives it away." (Laughter) He said, "You know that I kind of like meditation, and I pray." I said, "That's good. That's good. We need that in the world. I don't follow that, but that's cool." And he says, "But I have become skeptical. I do not believe that meditation and prayer will change this world. I think what we need is action." His Holiness, in his robes, is my new action hero.

I spoke with Aung Sun Suu Kyi a couple of days ago. As most of you know, she's a hero for democracy in her country, Burma. You probably also know that she has spent 15 of the last 20 years imprisoned for her efforts to bring about democracy. She was just released a couple of weeks ago, and we're very concerned to see how long she will be free, because she is already out in the streets in Rangoon, agitating for change. She is already out in the streets, working with the party to try to rebuild it. But I talked to her for a range of issues. But one thing that I want to say, because it's similar to what His Holiness said. She said, "You know, we have a long road to go to finally get democracy in my country. But I don't believe in hope without endeavor. I don't believe in the hope of change, unless we take action to make it so."

Here's another woman hero of mine. She's my friend, Dr. Shirin Ebadi, the first Muslim woman to receive the Nobel Peace Prize. She has been in exile for the last year and a half. You ask her where she lives -- where does she live in exile? She says the airports of the world. She is traveling because she was out of the country at the time of the elections. And instead of going home, she conferred with all the other women that she works with, who said to her, "Stay out. We need you out. We need to be able to talk to you out there, so that you can give the message of what's happening here." A year and a half -- she's out speaking on behalf of the other women in her country.

Wangari Maathai -- 2004 Peace laureate. They call her the "Tree Lady," but she's more than the Tree Lady. Working for peace is very creative. It's hard work every day. When she was planting those trees, I don't think most people understand that, at the same time, she was using the action of getting people together to plant those trees to talk about how to overcome the authoritarian government in her country. People could not gather without getting busted and taken to jail. But if they were together planting trees for the environment, it was okay -- creativity. But it's not just iconic women like Shirin, like Aung Sun Suu Kyi, like Wangari Maathai -- it is other women in the world who are also struggling together to change this world.

The Women's League of Burma,11 individual organizations of Burmese women came together because there's strength in numbers. Working together is what changes our world. The Million Signatures Campaign of women inside Burma working together to change human rights, to bring democracy to that country. When one is arrested and taken to prison, another one comes out and joins the movement, recognizing that if they work together, they will ultimately bring change in their own country.

Mairead McGuire in the middle, Betty Williams on the right-hand side -- bringing peace to Northern Ireland. I'll tell you the quick story. An IRA driver was shot, and his car plowed into people on the side of the street. There was a mother and three children. The children were killed on the spot. It was Mairead's sister. Instead of giving in to grief, depression, defeat in the face of that violence, Mairead hooked up with Betty -- a staunch Protestant and a staunch Catholic -- and they took to the streets to say, "No more violence." And they were able to get tens of thousands of, primarily, women, some men, in the streets to bring about change. And they have been part of what brought peace to Northern Ireland, and they're still working on it, because there's still a lot more to do.

This is Rigoberta Menchu Tum. She also received the Peace Prize. She is now running for president. She is educating the indigenous people of her country about what it means to be a democracy, about how you bring democracy to the country, about educating, about how to vote -- but that democracy is not just about voting; it's about being an active citizen.

That's what I got stuck doing -- the landmine campaign. One of the things that made this campaign work is because we grew from two NGOs to thousands in 90 countries around the world, working together in common cause to ban landmines. Some of the people who worked in our campaign could only work maybe an hour a month. They could maybe volunteer that much. There were others, like myself, who were full-time. But it was the actions, together, of all of us that brought about that change.

In my view, what we need today is people getting up and taking action to reclaim the meaning of peace. It's not a dirty word. It's hard work every single day. And if each of us who cares about the different things we care about got up off our butts and volunteered as much time as we could, we would change this world, we would save this world. And we can't wait for the other guy. We have to do it ourselves.

Thank you.

(Applause)

ここで話をするのは ある挑戦に応じてほしいからです 今まで 多くの挑戦がされてきました 私からの挑戦は 平和が実際に何を意味するのか 定義し直すことです 平和は 歌を歌って願うものではありません 平和は愛らしく描かれるハトや 虹でもありません 虹やハトを見たときに 私が連想するのは 心の平静であったり 瞑想です 私が平和だと思うものは 連想しません 私にとって平和とは 正義や平等が存在し 持続可能な平和です 世界中で 大多数の人が尊厳のある生活を送れるように 十分な資源を 手に入れられる 持続可能な平和です 教育や医療を 十分に得られる場所に いることができれば 貧困や恐れを感じずに 暮らすことができます つまり 人間の安全保障です 私は徹底した平和主義者ではありません 友人のマイレッド・マグワイアは とても真剣な 反戦主義者です 人間っていうのは 本当に狂ってます 言葉づかいに気をつけるって 母と約束したので 汚い言葉は使いません 本当に気をつけてるのよ 母さん わかってね

最低限の警察や 軍隊は必要ですが 防衛のために必要なのです 私たちをこの世界で 安全にするものは何か 再定義する必要があります 自国を 完全武装することではありません わが国が生産し 売りさばく武器で 他国を 完全武装させることでもありません その資金を より合理的に使って 世界の国々や人々を 安全にすることです 議会で進行中の 議題に関して 私は考えていました オバマ政権は 新戦略兵器削減条約の批准に 84億ドルを充てるとしています 新戦略兵器削減条約は 賛成できますが 大統領は840億ドルを 核兵器の近代化に 充てようとしているのです 国連のミレニアム開発目標を 実現させるための費用は 800億ドルだと知っていますか? それっぽっちなんです 私の口座にあればいいのに とは思いますが… 世界的に見れば それっぽっちという意味です でも そのお金で 要らない兵器を発展させ さらに 後世に残すことになります ただし私たちが 実現のために行動を起こすなら別です ここ二日間で聞いた すべての事柄が 人間の安全保障を 築くための要素であると 信じ始めるなら別です トラを守ることであり オイルサンドを止めることであり 癌を発見できるように 医療機器を 利用できる環境にいられることです このような事柄すべてです このような事柄に資金を使うことであり 行動を起こすことです

数週間前に 私は広島にいました ダライラマも含め ノーベル賞受賞者8人が 何千人もの人の前に座っていました ダライラマはいたずらっ子のようでした 話をする順番を待ちながら皆を見ていたとき 身を傾けて言いました “私は仏教僧なんです” 私は こう答えました “袈裟を見ればわかります” (会場:笑い声) 彼はこう言いました “私は瞑想が好きだし お祈りもします” 私は答えました “良いことですね 皆にとって大切なことです 私はしませんが 素晴らしいことです” すると彼は言いました “でも疑いを抱くようになりました 瞑想をしてもお祈りをしても 世界を変えることはないと 思うのです 私たちに必要なのは 行動だと思います” 袈裟を身にまとうダライラマは 私にとってアクションヒーローになりました

アウンサンスーチーと 数日前に話をしました ご存じのように彼女は ビルマの民主化のヒーローです 民主化運動が原因で 彼女が過去20年間のうち 15年間 軟禁されたことも ご存じでしょう 彼女は数週間前に釈放されたばかりで どれだけ自由の身でいられるのか私たちは心配でした 彼女は既にヤンゴンで 変化を求める運動をしているからです 国の再建をしようと 支持者と共に 既に運動をしています 私は様々な問題について 彼女と話をしました ダライラマの言葉と 共通している事を彼女は言いました “ビルマでは民主化実現への 道のりが長いけれど 望みを叶えるには 努力が必要なのです 変化をもたらすには 行動を起こさなければ 実現できません”

私にとってヒーローであり 友人の シリン・エバディ博士は ノーベル平和賞を受賞した 最初のムスリム女性です 彼女は過去1年半に渡って 異郷で暮らしています 住まいはどうしているのかと尋ねると 世界中の空港だと言います 彼女が旅をしているのは選挙のときに 国外にいたからです 国に戻る代わりに 共に活動する女性たちと話し合いました 彼らは彼女に国に戻るなと言ったのです 国外にいることで 自国の状況を海外へ 伝えやすくするためです 1年半もの間 彼女はイランにいる 女性に代わって 活動しています

ワンガリ・マタイは 2004年にノーベル平和賞を受賞 木の女性と呼ばれていますが それ以上の功績があります 平和への活動は 非常に創造的で 重労働の日々です 彼女が植樹をしていたとき ほとんどの人が 気づかなかったと思いますが 皆で植樹をする中で 彼女は独裁主義的な国を どうやって克服するのか 話す機会にしていました 人々が集まるのは 通常ならば投獄されてしまいますが 環境のために植樹をするという名目であれば 大丈夫だったのです 創造性です でも皆から尊敬されている シリンやアウンサンスーチーや ワンガリのような女性だけではなく 世界には 世の中を変えるために 努力をしている 女性たちがいます

ビルマ人女性で構成される 11の組織が力を強めるために ビルマ女性連盟を結成しました 共に活動することで 世界が変わります 百万人署名キャンペーンに参加している ビルマにいる女性は 人権のため 民主化のために 活動しています ある人が投獄されれば 別の人が その運動に加わっていきます 共に活動すれば いつかその国に 変化をもたらせると わかっているからです

中央にいるマイレッドと 右側のベティは 北アイルランドに平和をもたらしています ある話をしましょう IRAの運転手が撃たれ 運転していた車が 歩行者に突っ込みました 母と子ども3人のうち 子どもが現場で亡くなりました その母はマイレッドの妹でした この暴力的な出来事で 悲しんだり 落ち込んだり くじけたりせず 彼女はベティと 共に行動しました 敬虔なプロテスタントとカトリックの2人は 民衆の前で “暴力はもうたくさんだ” と訴えました 何万人もの女性と 彼らに賛同した男性が集結し 変化をもたらす運動をしたのです 彼らは北アイルランドに 平和をもたらす役目を果たし 課題が残っているため 活動は今も続いています

リゴベルタ・メンチュウも ノーベル平和賞を受賞しました 彼女は今 大統領選挙に出馬しています また グアテマラの先住民に 民主化の意味や 民主化の実現方法や 投票の仕方について 教育しています でも民主化は投票だけではなく 活動的市民になることです

それは私が地雷キャンペーンに 関わり続けた理由です 二つのNGOを世界90ヶ国にわたって 何千もの数に増やしたことが このキャンペーンが成功した 理由の一つです 地雷撲滅という共通の目的をもち 共に活動しました キャンペーンの参加者には 忙しい人もいて 少しだけ参加する人や 私のように 常に活動した人もいましたが 皆が活動したことによって 変えることができたのです

今 私たちに必要なのは 人々が立ち上がり 行動を取って 平和の意味を再定義することです 悪いことではありません 毎日頑張ってやるのです もし 大切な物事を 気にかける一人ひとりが 重い腰を上げて 出来る限り ボランティアをすれば 世界を変え 世界を救うでしょう 他人任せではだめなのです

ありがとう

(拍手)

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画