TED日本語 - ステファン・サグマイスター: 幸せを生む7つのルール

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - ステファン・サグマイスター: 幸せを生む7つのルール

TED Talks

幸せを生む7つのルール
7 rules for making more happiness
ステファン・サグマイスター
Stefan Sagmeister

内容

デザイナーのステファン・サグマイスターは単純で愉快な絵を使って幸せ(意識的と無意識的の両方)についての彼の最新の見解を共有します。彼の生活のための7つのルールと幸せのデザインはいくつかをカスタマイズすれば更なる喜びを求める皆に当てはまります。

Script

I spent the best part of last year working on a documentary about my own happiness -- trying to see if I can actually train my mind in a particular way, like I can train my body, so I can end up with an improved feeling of overall well-being. Then this January, my mother died, and pursuing a film like that just seemed the last thing that was interesting to me. So in a very typical, silly designer fashion, after years worth of work, pretty much all I have to show for it are the titles for the film.

(Music)

They were still done when I was on sabbatical with my company in Indonesia. We can see the first part here was designed here by pigs. It was a little bit too funky, and we wanted a more feminine point of view and employed a duck who did it in a much more fitting way -- fashion. My studio in Bali was only 10 minutes away from a monkey forest, and monkeys, of course, are supposed to be the happiest of all animals. So we trained them to be able to do three separate words, to lay out them properly. You can see, there still is a little bit of a legibility problem there. The serif is not really in place. So of course, what you don't do properly yourself is never deemed done really. So this is us climbing onto the trees and putting it up over the Sayan Valley in Indonesia.

In that year, what I did do a lot was look at all sorts of surveys, looking at a lot of data on this subject. And it turns out that men and women report very, very similar levels of happiness. This is a very quick overview of all the studies that I looked at. That climate plays no role. That if you live in the best climate, in San Diego in the United States, or in the shittiest climate, in Buffalo, New York, you are going to be just as happy in either place. If you make more than 50,000 bucks a year in the U.S., any salary increase you're going to experience will have only a tiny, tiny influence on your overall well-being. Black people are just as happy as white people are. If you're old or young it doesn't really make a difference. If you're ugly or if you're really, really good-looking it makes no difference whatsoever. You will adapt to it and get used to it. If you have manageable health problems it doesn't really matter.

Now this does matter. So now the woman on the right is actually much happier than the guy on the left -- meaning that, if you have a lot of friends, and you have meaningful friendships, that does make a lot of difference. As well as being married -- you are likely to be much happier than if you are single.

A fellow TED speaker, Jonathan Haidt, came up with this beautiful little analogy between the conscious and the unconscious mind. He says that the conscious mind is this tiny rider on this giant elephant, the unconscious. And the rider thinks that he can tell the elephant what to do, but the elephant really has his own ideas. If I look at my own life, I'm born in 1962 in Austria. If I would have been born a hundred years earlier, the big decisions in my life would have been made for me -- meaning I would have stayed in the town that I was born in; I would have very much likely entered the same profession that my dad did; and I would have very much likely married a woman that my mom had selected. I, of course, and all of us, are very much in charge of these big decisions in our lives. We live where we want to be -- at least in the West. We become what we really are interested in. We choose our own profession, and we choose our own partners. And so it's quite surprising that many of us let our unconscious influence those decisions in ways that we are not quite aware of.

If you look at the statistics and you see that the guy called George, when he decides on where he wants to live -- is it Florida or North Dakota? -- he goes and lives in Georgia. And if you look at a guy called Dennis, when he decides what to become -- is it a lawyer, or does he want to become a doctor or a teacher? -- best chance is that he wants to become a dentist. And if Paula decides should she marry Joe or Jack, somehow Paul sounds the most interesting. And so even if we make those very important decisions for very silly reasons, it remains statistically true that there are more Georges living in Georgia and there are more Dennises becoming dentists and there are more Paulas who are married to Paul than statistically viable. (Laughter) Now I, of course, thought, "Well this is American data," and I thought, "Well, those silly Americans. They get influenced by things that they're not aware of. This is just completely ridiculous." Then, of course, I looked at my mom and my dad -- (Laughter) Karolina and Karl, and grandmom and granddad, Josefine and Josef. So I am looking still for a Stephanie. I'll figure something out.

If I make this whole thing a little bit more personal and see what makes me happy as a designer, the easiest answer, of course, is do more of the stuff that I like to do and much less of the stuff that I don't like to do -- for which it would be helpful to know what it is that I actually do like to do. I'm a big list maker, so I came up with a list. One of them is to think without pressure. This is a project we're working on right now with a very healthy deadline. It's a book on culture, and, as you can see, culture is rapidly drifting around. Doing things like I'm doing right now -- traveling to Cannes. The example I have here is a chair that came out of the year in Bali -- clearly influenced by local manufacturing and culture, not being stuck behind a single computer screen all day long and be here and there. Quite consciously, design projects that need an incredible amount of various techniques, just basically to fight straightforward adaptation.

Being close to the content -- that's the content really is close to my heart. This is a bus, or vehicle, for a charity, for an NGO that wants to double the education budget in the United States -- carefully designed, so, by two inches, it still clears highway overpasses. Having end results -- things that come back from the printer well, like this little business card for an animation company called Sideshow on lenticular foils. Working on projects that actually have visible impacts, like a book for a deceased German artist whose widow came to us with the requirement to make her late husband famous. It just came out six months ago, and it's getting unbelievable traction right now in Germany. And I think that his widow is going to be very successful on her quest.

And lately, to be involved in projects where I know about 50 percent of the project technique-wise and the other 50 percent would be new. So in this case, it's an outside projection for Singapore on these giant Times Square-like screens. And I of course knew stuff, as a designer, about typography, even though we worked with those animals not so successfully. But I didn't quite know all that much about movement or film. And from that point of view we turned it into a lovely project. But also because the content was very close. In this case, "Keeping a Diary Supports Personal Development" -- I've been keeping a diary since I was 12. And I've found that it influenced my life and work in a very intriguing way. In this case also because it's part of one of the many sentiments that we build the whole series on -- that all the sentiments originally had come out of the diary.

Thank you so much.

(Applause)

私が昨年で最も力を入れたことは 私自身の幸せについての ドキュメンタリー制作です そこでは 特別な方法で心を鍛えられるかを 見ようとしました まるで身体を鍛えるように そうすれば総合的な幸福をさらに感じて 終えることが出来ます そして今年の1月 母が亡くなり その映画を追い求めることが 私にとっての唯一の興味でした 典型的で愚かなデザイナーのやり方で 何年も有意義に働いた後 残っているのはほとんどその映画の表題だけです

(音楽)

インドネシアの自社で 私が休暇中に表題は終わっていました 見ての通り この初めの部分はブタが描かれています 少しファンキーすぎたので もう少し女性らしい一面を取り入れようと アヒルを採用しました そのおかげでより適切なものに なりました バリ州のスタジオは サルが生息する森からたった10分程の所にありました そして もちろんサルは 全動物の中で最も幸せなはずです 我々はサルたちに3つの単語を的確に配置するように 調教しました 見ての通り まだ少し分かりにくいのです セリフの場所が良くないのです もちろん あなたが自分でしっかりやらないと 本当に完成したとは言えません つまりこれは我々が木を登って その飾りをインドネシアのサイヤ谷の上に つけているのです

その年 私がよくやったことは あらゆる種類の調査に目を向け この主題に関するたくさんのデータを見ました そして結果として 男性と女性は 極めて同じ水準の幸福度を示していました これは私が見た全ての研究を ザッと見渡したものです まず 気候は関係ありません あなたが最も気候のいいアメリカの サンディエゴに住んでいようと ニューヨーク バッファローの最悪の気候下であろうと あなたはどちらの場所でも同じくらい 幸せになります もしアメリカで年間50,000ドル以上稼ぐなら どんな昇給もあなたの総合的な幸福に対して ほんのちっぽけな影響しか 与えないでしょう 黒人も白人とちょうど同じくらい幸せなのです 歳の差も そんなに重要なものとはなりません 不細工であろうが 本当に本当に良い容姿であろうが そんなことは少しも影響を与えません あなたはその顔に馴染んで慣れます 管理可能な健康問題の有無も 実際には関係ないです

さあ これは関係あります つまり右側の女性は 左側の男性より実際遥かに幸せなのです というのも あなたが多数の友達をもっていて 有意義な友情をもっているかどうかは とても大きな影響を与えます それに加えて結婚していれば 独身でいるよりも 遥かに幸せになるようです

仲の良いTEDスピーカーのジョナサン・ハイトは 意識と無意識との間にある この小さくて美しい類似性を思いつきました 意識というのはこの小さい乗り手であり 下の巨大な像は無意識だと彼はいいます そして乗り手は 像にするべき事を伝えられると考えています しかし像は特に考えを持っていません 私自身の人生を見てみます 1962年 オーストリアで生まれました もし100年以上早く生まれていたなら 私は人生における大きな決断をしていたでしょう それは 生まれ故郷に留まっていたということです 私はおそらく 父親と同じ職に就いていたでしょう そしておそらく母親が選んだ女性と 結婚していたでしょう 私 もちろん 我々皆は こういった人生の決断における 責任をもっているのです 我々は居たい所に住みます 少なからず西洋では 我々は自分が興味をもっているものになります 自分の職業を選択し そして自分のパートナーを選びます とても驚くのですが 我々の多くは 無意識的影響のそういった決断を 我々はほとんど気づかずに行います

統計に目を向けると ジョージという名の男が見えます 彼が住む場所を決めるなら フロリダかノースダコタでしょうか 彼はジョージアに住みます 今度はデニスという男を見てみます 彼が何になるかを決めるなら それは弁護士でしょうか それとも医者か教師 でしょうか 最高の機会はデンティスト(歯医者)でした そしてポーラが ジョーかジャックとの結婚を決める時に なぜか ポールに最も興味 つまり 非常に重大な決断を 愚かな理由のために 下すとしても 統計的に正しいのですが ジョージアに住むジョージ デンティスト(歯医者)になるデニス ポールと結婚するポーラの数は統計的に把握できるよりも 多いのです (笑) 私はもちろん思いました これはアメリカン人のデータです 愚かなアメリカ人たち と思いました 彼らは自らが気づかないことに 影響されるのです これは完全にバカなだけです それから当然ですが 私は母親と父親を見ました (笑) カロリーナとカール そして祖母と祖父 ジョセフィーナとジョセフ だから私は今 ステファニーを探しています 何とか見つけます

もし これら全てのことをもう少し個人的なことにして デザイナーとしての私を幸せにするものを見ると 最も簡単な答えは もちろん 私がやりたいことをもっとやって やりたくないことをやるときを減らすことです そこでは本当にやりたいことを 知るために役立つでしょう 私は大のリスト好きで やはりリストを持ってきました 1つはプレッシャーなしに考えることです これは我々が現在取り組んでいるプロジェクトです 締切も余裕があります それは文化の本で 見ての通り 文化は急速に横滑りしています 私が現在やっているようなこと カンヌへ行くこと 例を挙げると その年にバリから発祥したイスがあります 地元の製造方法や文化から完全に影響を受けています コンピュータスクリーンに 1日中くぎ付けというわけではなく ここ や そこ にいるのです 様々な技術をたくさん必要とする 意識的にデザインされたプロジェクトは 適応するために 根本的に戦うのです

内容に親密ということ それは私の心にとても近い内容です これはNGOの慈善活動のための バスあるいは乗り物ですが 彼らはアメリカの教育予算を2倍にしたいと考えています 注意深く設計されています 2インチまで その車は高速道路の高架交差路を通ります 仕上がり(印刷機から上手く出てくるもの)をもつこと 例えば 動画制作会社サイドショーのこの小さなビジネスカード レンズ状のホイルで できています 目で見える効果がある プロジェクトに取り組むこと 例えば 亡ドイツ人アーティストの本です 彼の未亡人がやってきて 亡き夫を有名にするように要請するのです それは6か月前に出てきたばかりで 現在 ドイツで信じられない程大きなけん引力を得ています そして私は思うのですが 彼の未亡人はその追求に成功するでしょう

最近では プロジェクトに関わるのは 50%が技術系の要素であり 残りの50%が 新しい要素です この場合 それはシンガポールのための外部計画の タイムズスクエアのような巨大なスクリーンです もちろんデザイナーとして仕上げの知識は もっています それらの動物のプロジェクトではそんなに成功しませんでしたが しかし私は動画について 全部知っているわけではないのです そしてその観点から我々は愛らしいプロジェクトに変えました さらに内容がとても私に親密だったことも一因です この場合 日記を書くことは 私的な成長を助けてくれます 私は12歳の頃から日記を書いています そして それは私の生活や仕事に面白い形で 影響すると気づきました また この場合 それは我々が抱く数多くの感情のうちの 1つの部分であるため すべての感情は元々日記から発生していたのです

ありがとうございました

(拍手)

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画