TED日本語 - ジョシュ・ルーバー: 知られざるスニーカー・マーケットとそれが重要である理由

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ジョシュ・ルーバーは、「スニーカーヘッド」と呼ばれるレアものや、限定品のスニーカーを収集するコレクターです。スニーカーへの飽くなき欲求を抱く彼ら目利き達が、マーケティングの原動力となり、お気に入りのブランドへの熱狂を人々の間に生み出しています。そして、この数千億円規模のスニーカー流通市場に支配的な力を持っているのがナイキです。ルーバーの会社キャンプレスでは、スニーカー市場のデータを収集し、コレクターや投資家のために分析しています。このトークで、ルーバーはこの複雑で規制のない市場を紹介し、それが株式のように商品が取引される市場のモデルとなる可能性を考察しています。

Script

これが「エアジョーダン3 ブラックセメント」 これは歴史上最も重要な スニーカーかもしれません 1988年にこの靴が 発売された時から ご存知ナイキのマーケティングは 始まったのです この靴がエアジョーダンの 全シリーズの売上げを伸ばし ナイキを救ったのです エアジョーダン3ブラックセメントは スニーカーにおける iPhone に相当します 4度 再リリースされています あらゆる有名人が 履いているところを目撃されています ブラックセメントの着こなし方の サイトまであります 長年 そんなことが 鼻先で起きていたのに みんな見向きもしません この会場の人の大半は 今 思っていることでしょう 「は? スニーカー?」

(笑)

そうです スニーカーです 驚くような話を ご紹介します スニーカーに ― データに ナイキのこと そして それが電子商取引の将来に どう関わるのかについて

ジョーダン3ブラックセメントが 最後に発売されたのは 2011年で 小売価格は2万円でした それが世界中で 数分で売り切れました 販売の数日前から スニーカー店の外で テントを張って 並んだ人達がいたからです そして その直後には 何千足もがeBayに 2、3倍の値段で出品されていました 実際4年後の現在でも eBayでは 千足以上が売られています しかも そんな現象が 土曜日に 毎週 起きているのです 毎週1~3種が 発売されており どの靴にも ジョーダン3ブラックセメントに劣らず 豊かで説得力のある ストーリーがあります

そうやってナイキは スニーカーを収集する 「スニーカーヘッド」のための マーケットを生み出しており 私の娘もそこにいます

(笑)

「パパ大好き」という Tシャツを着ています

ブランドにとってコレクターは 非常に重要な顧客層です Apple製品オタクのように 流行を生み出す人々です 他に誰が 1足 百万円もする バック・トゥ・ザ・フューチャーの スニーカーを買うでしょう?

(笑)

1足 百万円ですよ

これは明らかに 一過性の例外ですが スニーカー転売市場は そうではありません 30年間 発展し続けています 元々は一種のアングラ文化でした 一部の 少々度を超した スニーカー好きによる ―

(笑)

今や中毒のようになっています この市場では 過去12カ月に アメリカだけで 900万足が 転売されており 1,500億円という 規模になっています これは控え目に 見積もった額です 私もスニーカーのコレクターなので 分かります これが私のコレクション 偉大なコレクションと比べたら 何でもありません 250足ほど持っていますが コレクションとしてはちっぽけなもので 何千足も持っている人が たくさんいます

私はごく典型的な37歳の スニーカーコレクターです マイケル・ジョーダンの時代に バスケをしながら育ち エアジョーダンが 欲しくてたまらなかったのに 母は買ってくれず お金が貯まるとすぐ 自分で買いました 私たちコレクターは みんなそういう道を辿ってきました 私が違っているのは その先です 3つの会社を興した後 戦略コンサルタントの職に就きました そしてデータのイロハも 知らなかったことを すぐ悟りました 必要に迫られて学び データというものを 好きになりました それで スニーカーのデータを 分析したらどうかと思いました 単に自分の楽しみとしてです 目的は価格の目安を作り 実際のデータで 市場を見ることです そして4年後の今 2,500万件以上の取引を分析し 数千種のスニーカーについて リアルタイムの分析結果を提供しています コレクターはテントを張って並んでいる間に 新商品の相場を確認しています 保険請求額の裏付けとして 我々のデータを使うコレクターもいます そして世界有数の投資銀行が 転売データを元に 靴流通業界の分析をしています そして極めつけは ― コレクターたちが スニーカーの ポートフォリオを持っていることです

(笑)

自分のコレクションの価値の 推移を追跡したり 他人のと比較したり オンライン証券口座と 同様の分析データを 見ることができます コレクターのダンは 自分の持つ352足がどれで 総額1,300万円の価値があると すぐ分かります まあ コレクションとしては ささやかなものです 資産表示では 靴ごとの損益を見ることができます ダンはこの靴だけで 74,000円以上儲けています あの靴なら 私も持っています

(笑)

規制のない 1,500億円規模の業界が 路上やネット上で成長し スニーカー用の基本金融サービスまで 生み出しているのです スニーカー市場の 実態を考えていて 2種の類似性が 注意を引きました スニーカーは株に近いのか それとも麻薬に近いのか?

(笑)

実の話 ある男性は 15歳の息子が 麻薬を売っているのではと 疑っていましたが それがスニーカーだったのが 分かったとメールをくれました

(笑)

今では親子一緒に 我々のデータを使って売買しています スニーカーというのは 他にはない 投資の機会だからです 麻薬でなくスニーカーを 売っていた子だけでなく すべての子供にとって ということです 株取引は 18歳以上じゃないとできません 私は小6で チューイングガムを 中3でガム入り ロリポップを売り 高校時代には 野球カードを集めていました しかし野球カードは とっくの昔に廃れ キャンディ市場は 地域がごく限られています

多くの人々にとって スニーカーは合法的で容易に参加できる 民主的な株式市場なのです しかし規制もありません だから 皆さんが よく耳にするのは スニーカーなぞのために 殺し合う人々の話なんです そういうことは確かに起きているし 悲劇的なことですが メディアがそう思わせているほど よく起きているわけではありません ずっと大きく良い話の中の ごく小さな部分に過ぎません

だからスニーカー市場には 株式市場とも 違法麻薬取引とも 似たところがありますが 最も大きな特徴が何かというと 中心にいてルールを 作っているものの存在です スニーカーの場合 ナイキがそれに当たります

数字で説明しましょう

転売市場は 1,500億円規模です エアジョーダン・ブランドを含む ナイキ製品は 転売市場の 96%を占めています 独占市場です コレクターは エアジョーダンが大好きなんです 転売市場における利益は 売上げの3分の1 ― つまり コレクターたちは 昨年 ナイキ製品を売って 500億円 儲けているのです 小売市場のほうを 見てみましょう スケッチャーズは 今年の初めに アメリカで第2位の 靴ブランドになりました アディダスを抜いたんです 大したことです この6月までの 1年間における スケッチャーズの純利益は 257億円でした つまりナイキの購買層は 小売り第2位の企業の 2倍近い利益を上げているのです それって ―

(笑)

どうして そんなことが 可能なんでしょう?

スニーカー市場は需要と供給で 成り立っていますが ナイキの場合 限定商品を上手く使い 供給と流通が 自社の有利になるよう運んでいます 本当に供給しているだけです コレクターは冗談でよく言っています 「ナイキで限定商品であれば何でも買う」 靴が1足百万円で売れるのは ごく希少だからです 他の収集品市場と その点は変わりません ただこれは 市場でも何でもありません ナイキにより巧妙に作られた 擬似的な世界で より多くの靴を売るために 存在しています そして その過程で 生涯に渡るスニーカーへの情熱を抱く 数万人の人間を生み出しました 私もその1人です もしナイキが転売市場を 明日抹殺したいと思えば 単に靴をもっと 売り出せばいいだけです もちろんコレクターはそんなこと望まないし ナイキの利益にもなりません iPhoneが欲しい人には 誰にでも売るAppleとは違い ナイキは何万円もする限定品を売って 儲けているわけではありません 何百万という人に数千円の靴を 何百万足も売って儲けているのです スニーカーのコレクターが マーケティングの後押しをし 熱狂や PRや ブラント価値が 生み出されることで ナイキの数千円のスニーカーが 何百万足も売れるようにしています

これはマーケティングなのです かつて誰も見たことがなく 教科書にも載っていません 15年間ナイキは 人工的な商品市場を支え Facebook新規公開株並みの熱狂を 毎週生み出してきたのです 土曜の朝8時 フット・ロッカーの傍を車で通ると 1区画をぐるりと囲む 人の列が続いていて 時には丸1週間待っている 若者さえいます 2年ごとにニュースを飾る 熱狂的iPhoneファンの行列はご存知でしょう ナイキの行列は iPhoneより 104倍頻繁に起きています ナイキがルールを 決めているのです 供給と流通を 制御するためです

しかし 靴が一旦 小売販路を 離れると そこは無法地帯です これほどの規模の市場が 合法かつ 規制を受けていないというのは希なことです ナイキは株式市場ではありません 中央取引所は存在しません 私が知るだけでも オンライン市場が48あります eBayのクローンや モバイル市場 委託販売店や 通常店舗 スニーカーの大会や 転売サイト FacebookやInstagramや Twitterなど 文字通り スニーカーのコレクターが 連絡を取れる場所はどこででも 靴の売買が 行われているのです

ということは 効率が悪く 透明性もなく 時には 信憑性すらない ということです 株がそんな風に売買されているところを 想像できますか? Appleの株を買う方法が オンラインやオフラインで 100箇所以上探すことだとしたら? Appleの株を持つ人に 出会えることを期待して 通りを歩き回らなければ ならないとしたら? 誰が最安値か分からず 株が本物かどうかさえ 分からないのです 間違いなく あなたは言うでしょう

「なんじゃそりゃ?」

もちろん 株は そんな風に売買されません でも スニーカーだって そんな風に売買する必要はないのです 逆もまた然りだとすれば? 株を買うように スニーカーを買うことが できたとしたら? スニーカーだけでなく 似たような商品 腕時計やハンドバック 女物の靴 収集品、季節限定商品、値引商品が みんなそうだったとしたら? 物品売買のための株式市場のようなものが あったとしたら? 商品の取引市場です 情報に基づいて 効率的に 購入できるだけでなく 株式市場にあるような 様々な洗練された取引方法が 可能だとしたら どうでしょう? 空売り、オプション、先物など どんなものになるか 想像できるでしょう そんな商品取引市場に 投資したいと思うかもしれません もし皆さんが 2011年に エアジョーダン3ブラックセメントへの 投資をしていたとしたら ステージに履いて現れたり ―

(笑)

162%の利益を 得ることができたのです S&Pの2倍 Apple株の2割増しです

(笑)

それが スニーカーの話を している理由です

ありがとうございました

(拍手)

This is the Air Jordan 3 Black Cement. This might be the most important sneaker in history. First released in 1988, this is the shoe that started Nike marketing as we know it. This is the shoe that propelled the entire Air Jordan lineage, and perhaps saved Nike. The Air Jordan 3 Black Cement did for sneakers what the iPhone did for phones. It's been re-released four times. Every celebrity's been seen wearing it. There's a site about what to wear with the Black Cement. It's been right under your nose for decades and you never looked down. And right about now, most of you are probably thinking, "Sneakers?"

(Laughter)

Yes. Yes, sneakers. Some extraordinary things about sneakers and data and Nike and how they're all related, possibly, to the future of all online commerce.

In 2011, the last time the Jordan 3 Black Cement was released, at a retail of 160 dollars, it sold out globally in minutes. And that's because people were camped outside of sneaker stores for days before it went on sale. And just minutes after that, thousands of those pairs were on eBay for two and three times retail. In fact, there's over 1,000 pairs on eBay right now,four years later. But here's the thing: this happens every single Saturday. Every week there's another release or two or three, and every shoe has a story as rich and compelling as the Jordan 3 Black Cement.

This is Nike building the marketplace for sneakerheads -- people who collect sneakers -- and my daughter.

(Laughter)

That's an "I love Dad" T-shirt.

For the brands, sneakerheads are a very important demographic. These are the tastemakers; these are the Apple fanboys. Because who else is going to buy a pair of $ 8,000 Back to the Future sneakers?

(Laughter)

Yeah,8,000 dollars.

And while that's obviously the anomaly, the resell sneaker market is definitely not. Thirty years in the making, what started as an underground culture of a few people who like sneakers just a bit too much --

(Laughter)

Now we have sneaker addictions. In a market where in the past 12 months, there have been over nine million pairs of shoes resold in the United States alone, at a value of 1.2 billion dollars. And that's a conservative estimate -- I should know, I am a sneakerhead. This is my collection. In the pantheon of great collections, mine doesn't even register. I have about 250 pairs, but trust me, I am small-time. People have thousands.

I'm a very typical 37-year-old sneakerhead. I grew up playing basketball when Michael Jordan played, I always wanted Air Jordans, my mother would never buy me Air Jordans, as soon as I got some money I bought Air Jordans -- literally, we all have the exact same story. But here's where mine diverged. After starting three companies, I took a job as a strategy consultant, when I very quickly realized that I didn't know the first thing about data. But I learned, because I had to, and I liked it. So I thought, I wonder if I could get ahold of some sneaker data, just to play with for my own amusement. The goal was to develop a price guide, a real data-driven view of the market. And four years later, we're analyzing over 25 million transactions, providing real-time analytics on thousands of sneakers. Now sneakerheads check prices while camping out for releases. Others have used the data to validate insurance claims. And the top investment banks in the world now use resell data to analyze the retail footwear industry. And here's the best part: sneakerheads have sneaker portfolios.

(Laughter)

Sneakerheads can track the value of their collection over time, compare it to others, and have access to the same analytics you might for your online brokerage account. So sneakerhead Dan builds his collection and identifies which 352 are his. He can see it's worth 103,000 dollars -- frankly, a modest collection. At the asset level, he can see gain-loss by shoe. Here he's made over 600 dollars on one pair. I have one of those.

(Laughter)

So an unregulated 1.2 billion dollar industry that thrives as much on the street as it does online, and has spawned fundamental financial services for sneakers? At some point I asked myself what's really going on in the market, and two comparisons started to emerge. Are sneakers more like stocks or drugs?

(Laughter)

In fact,one guy emailed to say he thought his 15-year-old son was selling drugs and later found out he was selling sneakers.

(Laughter)

And now they use the data to do it together. And that's because sneakers are an investment opportunity where none other exists. And I don't just mean the kid selling sneakers instead of drugs. How about all kids? You have to be 18 to play the stock market. I sold chewing gum in sixth grade, Blow Pops in ninth grade and collected baseball cards through high school. The cards are long dead, and the candy market's usually quite local.

For a lot of people, sneakers are a legal and accessible investment opportunity -- a democratized stock market, but also unregulated. Which is why the story you're probably most familiar with is people killing each other for sneakers. And while that definitely happens and is tragic, it's not nearly the epidemic some media would have you believe. In fact, it's a very small piece of a much bigger and better story.

So sneakers have clear similarities to both the stock exchange and the illegal drug trade, but perhaps the most fundamental is the existence of a central actor. Someone is making the rules. In the case of sneakers, that someone is Nike.

Let me walk you through some numbers.

The resell market, we know, is $ 1.2 billion. Nike, including Jordan brand, accounts for 96 percent of all shoes sold on the secondary market. Just complete domination. Sneakerheads love Jordans. And profit on the secondary market is about a third. That means that sneakerheads made 380 million dollars selling Nikes last year. Let's jump to retail for a second. Skechers, earlier this year, became the number two footwear brand in the country, surpassing Adidas -- this was a big deal. And in the 12 months ending in June, Skechers's net income was 209 million dollars. That means that Nike's customers make almost twice as much profit as their closest competitor. That --

(Laughter)

How is that even possible?

The sneaker market is just supply and demand, but Nike's gotten very good at using supply -- limited sneakers -- and the distribution of those sneakers to their own benefit. So it's really just supply. Sneakerheads joke that as long as it's limited and Nike, they'll buy it. Shoes that sell for 8,000 dollars do so because they're very rare. It's no different than any other collectible market, only this isn't a market at all. It's a false construct created by Nike -- ingeniously created by Nike, in the most positive sense -- to sell more shoes. And in the process, it provided tens of thousands of people with life-long passions, myself included. If Nike wanted to kill the resell market, they could do so tomorrow, all they have to do is release more shoes. But we certainly don't want them to, nor is it in their best interest. That's because unlike Apple, who will sell an iPhone to anyone who wants one, Nike doesn't make their money by just selling $ 200 sneakers. They sell millions of shoes to millions of people for 60 dollars. And sneakerheads are the ones who drive the marketing and the hype and the PR and the brand cachet, and enable Nike to sell millions of $ 60 sneakers.

It's marketing. It's marketing the likes of which has never been seen before -- this isn't in any textbook. For 15 years Nike has propped up an artificial commodities market, with a Facebook-level hyped IPO every single weekend. Drive by any Footlocker at 8am on a Saturday morning, and there will be a line down the street and around the block, and sometimes those kids have been waiting there all week. You know those crazy iPhone lines you see on the news every other year? Nike lines happen 104 times more often. So Nike sets the rules. And they do so by controlling supply and distribution.

But once a pair leaves the retail channel, it's the Wild West. There are very few -- if any -- legal, unregulated markets of this size. So Nike is definitely not the stock exchange. In fact, there is no central exchange. By last count, there were 48 different online markets that I know of. Some are eBay clones, some are mobile markets, and then you have consignment shops and brick-and-mortar stores, and sneaker conventions, and reseller sites, and Facebook and Instagram and Twitter -- literally, anywhere sneakerheads come into contact with each other, shoes will be bought and sold.

But that means no efficiencies, no transparency, sometimes not even authenticity. Can you imagine if that's how stocks were bought? What if the way to buy a share of Apple stock was to search over 100 places online and off, including every time you walk down the street just hoping to pass someone wearing some Apple stock? Never knowing who had the best price, or even if the stock you were looking at was real. That would surely make you say:

[ WTF? ]

Of course that's not how we buy stock. But what if that's not how we need to buy sneakers either? What if the inverse is true, and what if we could buy sneakers exactly the same way as we buy stock? And what if it wasn't just sneakers, but any similar product, like watches and handbags and women's shoes, and any collectible, any seasonal item and any markdown item? What if there was a stock market for commerce? A stock market of things. And not only could you buy in a much more educated and efficient manner, but you could engage in all the sophisticated financial transactions you can with the stock market. Shorts and options and futures and well, maybe you see where this is going. Maybe you want to invest in a stock market of things. Because if you had invested in a pair of Air Jordan 3 Black Cement in 2011, you could either be wearing them onstage,

(Laughter)

or have earned 162 percent on your money -- double the S & P and 20 percent more than Apple.

(Laughter)

And that's why we're talking about sneakers.

Thank you.

(Applause)

This is the Air Jordan 3 Black Cement.//

これが「エアジョーダン3 ブラックセメント」

This might be the most important sneaker/ in history.//

これは歴史上最も重要な スニーカーかもしれません

First released in 1988,/ this is the shoe/ that started Nike marketing/ as we know it.//

1988年にこの靴が 発売された時から ご存知ナイキのマーケティングは 始まったのです

This is the shoe/ that propelled the entire Air Jordan lineage,/ and perhaps saved Nike.//

この靴がエアジョーダンの 全シリーズの売上げを伸ばし ナイキを救ったのです

The Air Jordan 3 Black Cement did for sneakers/ what the iPhone did for phones.//

エアジョーダン3ブラックセメントは スニーカーにおける iPhone に相当します

It's been re-released four times.//

4度 再リリースされています

Every celebrity's been seen wearing it.//

あらゆる有名人が 履いているところを目撃されています

There's a site/ about what to wear with the Black Cement.//

ブラックセメントの着こなし方の サイトまであります

It's been right under your nose/ for decades/ and you never looked down.//

長年 そんなことが 鼻先で起きていたのに みんな見向きもしません

And right/ about now,/ most of you are probably thinking,/ "Sneakers?"//

この会場の人の大半は 今 思っていることでしょう 「は? スニーカー?」

(笑)

Yes.//

そうです

Yes, sneakers.//

スニーカーです

Some extraordinary things/ about sneakers and data and Nike/ and how they're all related,/ possibly,/ to the future of all online commerce.//

驚くような話を ご紹介します スニーカーに ― データに ナイキのこと そして それが電子商取引の将来に どう関わるのかについて

In 2011,/ the last time/ the Jordan 3 Black Cement was released,/ at a retail of 160 dollars,/ it sold out/ globally/ in minutes.//

ジョーダン3ブラックセメントが 最後に発売されたのは 2011年で 小売価格は2万円でした それが世界中で 数分で売り切れました

And that's/ because people were camped outside of sneaker stores/ for days/ before it went on sale.//

販売の数日前から スニーカー店の外で テントを張って 並んだ人達がいたからです

And just minutes/ after that,/ thousands of those pairs were on eBay/ for two and three times retail.//

そして その直後には 何千足もがeBayに 2、3倍の値段で出品されていました

In fact,/ there's over 1,000 pairs/ on eBay right now,/four years later.//

実際4年後の現在でも eBayでは 千足以上が売られています

But here's the thing:/ this happens every single Saturday.//

しかも そんな現象が 土曜日に 毎週 起きているのです

Every week/ there's another release or two or three,/ and every shoe has a story/ as rich and compelling/ as the Jordan 3 Black Cement.//

毎週1~3種が 発売されており どの靴にも ジョーダン3ブラックセメントに劣らず 豊かで説得力のある ストーリーがあります

This is Nike/ building the marketplace/ for sneakerheads --/ people/ who collect sneakers --/ and my daughter.//

そうやってナイキは スニーカーを収集する 「スニーカーヘッド」のための マーケットを生み出しており 私の娘もそこにいます

(笑)

That's an "I love Dad"/ T-shirt.//

「パパ大好き」という Tシャツを着ています

For the brands,/ sneakerheads are a very important demographic.//

ブランドにとってコレクターは 非常に重要な顧客層です

These are the tastemakers;/ these are the Apple fanboys.//

Apple製品オタクのように 流行を生み出す人々です

Because who else is going to buy/ a pair of $ 8,000 Back/ to the Future sneakers?//

他に誰が 1足 百万円もする バック・トゥ・ザ・フューチャーの スニーカーを買うでしょう?

(笑)

Yeah,/8,000 dollars.//

1足 百万円ですよ

And/ while that's obviously/ the anomaly,/ the resell sneaker market is definitely not.//

これは明らかに 一過性の例外ですが スニーカー転売市場は そうではありません

Thirty years/ in the making,/ what started as an underground culture of a few people/ who like sneakers/ just a bit too much --/ (Laughter)

30年間 発展し続けています 元々は一種のアングラ文化でした 一部の 少々度を超した スニーカー好きによる ― (笑)

Now/ we have sneaker addictions.//

今や中毒のようになっています

In a market/ where in the past 12 months,/ there have been over nine million pairs of shoes resold in the United States alone,/ at a value of 1.2 billion dollars.//

この市場では 過去12カ月に アメリカだけで 900万足が 転売されており 1,500億円という 規模になっています

And that's a conservative estimate --/ I should know,/ I am a sneakerhead.//

これは控え目に 見積もった額です 私もスニーカーのコレクターなので 分かります

This is my collection.//

これが私のコレクション

In the pantheon of great collections,/ mine doesn't even register.//

偉大なコレクションと比べたら 何でもありません

I have about 250 pairs,/ but trust me,/ I am small-time.//

250足ほど持っていますが コレクションとしてはちっぽけなもので

People have thousands.//

何千足も持っている人が たくさんいます

I'm a very typical 37-year-old sneakerhead.//

私はごく典型的な37歳の スニーカーコレクターです

I grew up/ playing basketball/ when Michael Jordan played,/ I always wanted Air Jordans,/ my mother would never buy me/ Air Jordans,/ as soon/ as I got some money/ I bought Air Jordans --/ literally,/ we/ all have the exact same story.//

マイケル・ジョーダンの時代に バスケをしながら育ち エアジョーダンが 欲しくてたまらなかったのに 母は買ってくれず お金が貯まるとすぐ 自分で買いました 私たちコレクターは みんなそういう道を辿ってきました

But here's/ where mine diverged.//

私が違っているのは その先です

After starting three companies,/ I took a job/ as a strategy consultant,/ when I very quickly realized/ that I didn't know the first thing/ about data.//

3つの会社を興した後 戦略コンサルタントの職に就きました そしてデータのイロハも 知らなかったことを すぐ悟りました

But I learned,/ because I had to,/ and I liked it.//

必要に迫られて学び データというものを 好きになりました

So I thought,/ I wonder/ if I could get ahold of some sneaker data,/ just to play with for my own amusement.//

それで スニーカーのデータを 分析したらどうかと思いました 単に自分の楽しみとしてです

The goal was to develop a price guide,/ a real data-driven view of the market.//

目的は価格の目安を作り 実際のデータで 市場を見ることです

And four years later,/ we're analyzing/ over 25 million transactions,/ providing real-time analytics/ on thousands of sneakers.//

そして4年後の今 2,500万件以上の取引を分析し 数千種のスニーカーについて リアルタイムの分析結果を提供しています

Now sneakerheads check prices/ while camping out/ for releases.//

コレクターはテントを張って並んでいる間に 新商品の相場を確認しています

Others have used the data/ to validate insurance claims.//

保険請求額の裏付けとして 我々のデータを使うコレクターもいます

And the top investment banks/ in the world now use resell data/ to analyze the retail footwear industry.//

そして世界有数の投資銀行が 転売データを元に 靴流通業界の分析をしています

And here's the best part:/ sneakerheads have sneaker portfolios.//

そして極めつけは ― コレクターたちが スニーカーの ポートフォリオを持っていることです

(笑)

Sneakerheads can track the value of their collection/ over time,/ compare it/ to others,/ and have access/ to the same analytics/ you might for your online brokerage account.//

自分のコレクションの価値の 推移を追跡したり 他人のと比較したり オンライン証券口座と 同様の分析データを 見ることができます

So sneakerhead Dan builds his collection/ and identifies/ which 352 are his.//

コレクターのダンは 自分の持つ352足がどれで

He can see/ it's worth/ 103,000 dollars --/ frankly,/ a modest collection.//

総額1,300万円の価値があると すぐ分かります まあ コレクションとしては ささやかなものです

At the asset level,/ he can see gain-loss/ by shoe.//

資産表示では 靴ごとの損益を見ることができます

Here/ he's made over 600 dollars/ on one pair.//

ダンはこの靴だけで 74,000円以上儲けています

I have one of those.//

あの靴なら 私も持っています

(笑)

So an unregulated 1.2 billion dollar industry/ that thrives as much/ on the street/ as it does online,/ and has spawned fundamental financial services/ for sneakers?//

規制のない 1,500億円規模の業界が 路上やネット上で成長し スニーカー用の基本金融サービスまで 生み出しているのです

At some point/ I asked myself/ what's really going on/ in the market,/ and two comparisons started to emerge.//

スニーカー市場の 実態を考えていて 2種の類似性が 注意を引きました

Are sneakers more/ like stocks or drugs?//

スニーカーは株に近いのか それとも麻薬に近いのか?

(笑)

In fact,/one guy emailed to say/ he thought his 15-year-old son was selling drugs/ and later found out he was selling sneakers.//

実の話 ある男性は 15歳の息子が 麻薬を売っているのではと 疑っていましたが それがスニーカーだったのが 分かったとメールをくれました

(笑)

And now/ they use the data/ to do it together.//

今では親子一緒に 我々のデータを使って売買しています

And that's/ because sneakers are an investment opportunity/ where none other exists.//

スニーカーというのは 他にはない 投資の機会だからです

And I don't just mean the kid selling sneakers/ instead of drugs.//

麻薬でなくスニーカーを 売っていた子だけでなく

How about all kids?//

すべての子供にとって ということです

You have to be 18/ to play the stock market.//

株取引は 18歳以上じゃないとできません

I sold chewing gum/ in sixth grade,/ Blow Pops/ in ninth grade and collected baseball cards/ through high school.//

私は小6で チューイングガムを 中3でガム入り ロリポップを売り 高校時代には 野球カードを集めていました

The cards are long dead,/ and the candy market's usually quite local.//

しかし野球カードは とっくの昔に廃れ キャンディ市場は 地域がごく限られています

For a lot of people,/ sneakers are a legal and accessible investment opportunity --/ a democratized stock market,/ but also/ unregulated.//

多くの人々にとって スニーカーは合法的で容易に参加できる 民主的な株式市場なのです しかし規制もありません

Which is/ why the story/ you're probably most familiar/ with is people/ killing each other/ for sneakers.//

だから 皆さんが よく耳にするのは スニーカーなぞのために 殺し合う人々の話なんです

And/ while/ that definitely happens and is tragic,/ it's not nearly the epidemic some media would have you believe.//

そういうことは確かに起きているし 悲劇的なことですが メディアがそう思わせているほど よく起きているわけではありません

In fact,/ it's a very small piece of a much bigger and better story.//

ずっと大きく良い話の中の ごく小さな部分に過ぎません

So sneakers have clear similarities/ to both the stock exchange and the illegal drug trade,/ but perhaps/ the most fundamental is the existence of a central actor.//

だからスニーカー市場には 株式市場とも 違法麻薬取引とも 似たところがありますが 最も大きな特徴が何かというと

Someone is making the rules.//

中心にいてルールを 作っているものの存在です

In the case of sneakers,/ that someone is Nike.//

スニーカーの場合 ナイキがそれに当たります

Let/ me walk you/ through some numbers.//

数字で説明しましょう

The resell market,/ we know,/ is $ 1.2 billion.//

転売市場は 1,500億円規模です

エアジョーダン・ブランドを含む ナイキ製品は 転売市場の 96%を占めています

独占市場です

Sneakerheads love Jordans.//

コレクターは エアジョーダンが大好きなんです

And profit/ on the secondary market is about a third.//

転売市場における利益は 売上げの3分の1 ―

That means/ that sneakerheads made 380 million dollars/ selling Nikes/ last year.//

つまり コレクターたちは 昨年 ナイキ製品を売って 500億円 儲けているのです

Let's jump to retail for a second.//

小売市場のほうを 見てみましょう

Skechers,/ earlier this year,/ became the number two footwear brand/ in the country,/ surpassing Adidas --/ this was a big deal.//

スケッチャーズは 今年の初めに アメリカで第2位の 靴ブランドになりました アディダスを抜いたんです 大したことです

And in the 12 months/ ending in June,/ Skechers's net income was 209 million dollars.//

この6月までの 1年間における スケッチャーズの純利益は 257億円でした

That means/ that Nike's customers make almost twice as much profit/ as their closest competitor.//

つまりナイキの購買層は 小売り第2位の企業の 2倍近い利益を上げているのです

That --/ (Laughter)/

それって ― (笑)

How is/ that even possible?//

どうして そんなことが 可能なんでしょう?

The sneaker market is just supply and demand,/ but Nike's gotten very good/ at using supply --/ limited sneakers --/ and the distribution of those sneakers/ to their own benefit.//

スニーカー市場は需要と供給で 成り立っていますが ナイキの場合 限定商品を上手く使い 供給と流通が 自社の有利になるよう運んでいます

So it's really/ just supply.//

本当に供給しているだけです

Sneakerheads joke/ that as long/ as it's limited and Nike,/ they'll buy it.//

コレクターは冗談でよく言っています 「ナイキで限定商品であれば何でも買う」

Shoes/ that sell for 8,000 dollars do so/ because they're very rare.//

靴が1足百万円で売れるのは ごく希少だからです

It's no different/ than any other collectible market,/ only this isn't a market/ at all.//

他の収集品市場と その点は変わりません ただこれは 市場でも何でもありません

It's a false construct created by Nike --/ ingeniously created by Nike,/ in the most positive sense --/ to sell more shoes.//

ナイキにより巧妙に作られた 擬似的な世界で より多くの靴を売るために 存在しています

And/ in the process,/ it provided tens of thousands of people/ with life-long passions,/ myself included.//

そして その過程で 生涯に渡るスニーカーへの情熱を抱く 数万人の人間を生み出しました 私もその1人です

If Nike wanted to kill/ the resell market,/ they could do so/ tomorrow,/ all they have to do/ is release more shoes.//

もしナイキが転売市場を 明日抹殺したいと思えば 単に靴をもっと 売り出せばいいだけです

But we certainly don't want them/ to,/ nor is it/ in their best interest.//

もちろんコレクターはそんなこと望まないし ナイキの利益にもなりません

That's because/ unlike Apple,/ who will sell an iPhone/ to anyone/ who wants one,/ Nike doesn't make their money/ by just selling/ $ 200 sneakers.//

iPhoneが欲しい人には 誰にでも売るAppleとは違い ナイキは何万円もする限定品を売って 儲けているわけではありません

They sell millions of shoes/ to millions of people/ for 60 dollars.//

何百万という人に数千円の靴を 何百万足も売って儲けているのです

And sneakerheads are the ones/ who drive the marketing and the hype and the PR and the brand cachet,/ and enable Nike/ to sell millions of $ 60 sneakers.//

スニーカーのコレクターが マーケティングの後押しをし 熱狂や PRや ブラント価値が 生み出されることで ナイキの数千円のスニーカーが 何百万足も売れるようにしています

It's marketing.//

これはマーケティングなのです

It's marketing the likes of which has never been seen before --/ this isn't in any textbook.//

かつて誰も見たことがなく 教科書にも載っていません

For 15 years Nike has propped up/ an artificial commodities market,/ with a Facebook-level hyped IPO/ every single weekend.//

15年間ナイキは 人工的な商品市場を支え Facebook新規公開株並みの熱狂を 毎週生み出してきたのです

Drive/ by any Footlocker/ at 8am/ on a Saturday morning,/ and there will be a line/ down the street/ and/ around the block,/ and sometimes/ those kids have been waiting there/ all week.//

土曜の朝8時 フット・ロッカーの傍を車で通ると 1区画をぐるりと囲む 人の列が続いていて 時には丸1週間待っている 若者さえいます

You know those crazy iPhone lines/ you see on the news/ every other year?//

2年ごとにニュースを飾る 熱狂的iPhoneファンの行列はご存知でしょう

Nike lines happen 104 times more often.//

ナイキの行列は iPhoneより 104倍頻繁に起きています

So Nike sets the rules.//

ナイキがルールを 決めているのです

And they do so/ by controlling supply and distribution.//

供給と流通を 制御するためです

But once/ a pair leaves the retail channel,/ it's the Wild West.//

しかし 靴が一旦 小売販路を 離れると そこは無法地帯です

There are very few --/ if any --/ legal, unregulated markets of this size.//

これほどの規模の市場が 合法かつ 規制を受けていないというのは希なことです

ナイキは株式市場ではありません

In fact,/ there is no central exchange.//

中央取引所は存在しません

By last count,/ there were 48 different online markets/ that I know of.//

私が知るだけでも オンライン市場が48あります

Some are eBay clones,/ some are mobile markets,/ and then/ you have consignment shops and brick-and-mortar stores,/ and sneaker conventions,/ and reseller sites,/ and Facebook and Instagram and Twitter --/ literally,/ anywhere sneakerheads come/ into contact/ with each other,/ shoes will be bought and sold.//

eBayのクローンや モバイル市場 委託販売店や 通常店舗 スニーカーの大会や 転売サイト FacebookやInstagramや Twitterなど 文字通り スニーカーのコレクターが 連絡を取れる場所はどこででも 靴の売買が 行われているのです

But that means no efficiencies,/ no transparency,/ sometimes not even authenticity.//

ということは 効率が悪く 透明性もなく 時には 信憑性すらない ということです

Can you imagine/ if that's/ how stocks were bought?//

株がそんな風に売買されているところを 想像できますか?

What if the way to buy a share of Apple stock was to search over 100 places online/ and off,/ including every time/ you walk down/ the street just hoping to pass/ someone wearing some Apple stock?//

Appleの株を買う方法が オンラインやオフラインで 100箇所以上探すことだとしたら? Appleの株を持つ人に 出会えることを期待して 通りを歩き回らなければ ならないとしたら?

Never/ knowing/ who had the best price,/ or/ even if the stock/ you were looking at was real.//

誰が最安値か分からず 株が本物かどうかさえ 分からないのです

That would surely make/ you say:/ [ WTF?// ]/ Of course/ that's not/ how we buy stock.//

間違いなく あなたは言うでしょう 「なんじゃそりゃ?」 もちろん 株は そんな風に売買されません

But what if that's not/ how we need to buy/ sneakers either?//

でも スニーカーだって そんな風に売買する必要はないのです

What if the inverse is true,/ and what if we could buy sneakers/ exactly the same way/ as we buy stock?//

逆もまた然りだとすれば? 株を買うように スニーカーを買うことが できたとしたら?

And what if it wasn't just sneakers,/ but any similar product,/ like watches and handbags and women's shoes,/ and any collectible,/ any seasonal item and any markdown item?//

スニーカーだけでなく 似たような商品 腕時計やハンドバック 女物の靴 収集品、季節限定商品、値引商品が みんなそうだったとしたら?

What if there was a stock market for commerce?//

物品売買のための株式市場のようなものが あったとしたら?

A stock market of things.//

商品の取引市場です

And not only could/ you buy in a much more educated and efficient manner,/ but you could engage in all the sophisticated financial transactions/ you can with the stock market.//

情報に基づいて 効率的に 購入できるだけでなく 株式市場にあるような 様々な洗練された取引方法が 可能だとしたら どうでしょう?

Shorts and options and futures and well,/ maybe/ you see/ where this is going.//

空売り、オプション、先物など どんなものになるか 想像できるでしょう

Maybe/ you want to invest/ in a stock market of things.//

そんな商品取引市場に 投資したいと思うかもしれません

Because/ if you had invested in a pair of Air Jordan 3 Black Cement/ in 2011,/ you could either be wearing them/ onstage,/ (Laughter)/

もし皆さんが 2011年に エアジョーダン3ブラックセメントへの 投資をしていたとしたら ステージに履いて現れたり ― (笑)

or have earned 162 percent/ on your money --/ double the S & P/ and 20 percent more/ than Apple.//

162%の利益を 得ることができたのです S&Pの2倍 Apple株の2割増しです

(笑)

And that's/ why we're talking/ about sneakers.//

それが スニーカーの話を している理由です

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

Jordan

《the ~》ヨルダン川(パレスチナにあって質海に注ぐ川)

ヨルダン王国(旧名はTrans-Jordan;首都はAmman)

black

『黒い』,黒色の

『暗い』,まっ暗な(dark)

(特にアフリカ系)黒人の

汚い(dirty),汚れた(soiled)

陰気な(gloomy);不吉な;見通しの暗い

怒った(angry);不きげんな(sullen)

腹黒い,邪悪な(wicked, evil)

《文》不名誉な

(コーヒーに)クリーム(牛乳)を入れない,ブラックの

〈U〉『黒』,『黒色』

〈C〉《しばしば『B-』》黒人

〈U〉黒衣,(特に)喪服

黒くなる;暗くなる

…'を'黒くする;…'を'暗くする(blacken)

(靴墨で)〈靴〉'を'みがく

cement

『セメント』;接合剤,接着剤

結合,(友情の)きずな

…‘に'セメントを塗る,'を'セメントで固める

〈友情・関係など〉'を'固める,堅く結び付ける

結びつく,固まる

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

sneaker

《複数形で》《おもに米》ゴム底の運動靴,スニーカー

こすい人;こそどろ

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

release

(束縛・義務などから)〈人・動物など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

〈矢など〉‘を'放つ,〈爆弾〉‘を'投下する;〈締めつけた物〉‘を'ゆるめて放す

〈ニュースなど〉‘を'発表する;〈レコード・書籍など〉‘を'発売する,〈映画〉‘を'封切りする

(人に)〈権利など〉‘を'譲渡する《+『名』+『to』+『名』》

(束縛・義務などからの)『解放』,放免,免除《+『from』+『名』》

(ガスなどの)放出;(爆弾の)投下;(感情の)吐露《+『of』(『to』)+『名』》

(ニュースなどの)発表;(映画などの)封切り,(レコードなどの)発表

(機械の)作動装置,レリーズ

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

Nike

ニケ(ギリシア神話の勝利の女神)

〈C〉ナイキ(米軍の対空誘導弾) ・ ナイキ (米国のスポーツ用品製造会社)

marketing

市場での売買[取引き]

マーケディング(宣伝・販売・技術などを研究する経営学の分野)

propel

…‘を'推し進める,前進させる

〈人〉‘を'かり立てる,促す

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

lineage

血統,家系

《集合的に》子孫,一族

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

times

…掛ける

celebrity

〈U〉名声,高名

〈C〉有名人,名士

wear

<服・靴・帽子・装飾品・ひげなど>‘を'『身につけている』

〈ある表情・態度など〉‘を'『表している』,示している

(使用して)…‘を'『すり減らす』,使いふるす;(摩擦などで)…‘を'を損なう

〈穴・みぞなど〉‘を'すり減らして作る(あける)

(使用・摩擦などで)『すり減る』,すり切れる

《様態・時間を表す副詞[句]を伴って》〈品物などが〉長もちする

『着用』,使用

《集合的に》《単数扱い》『衣類』,衣料品

すり切れ,消耗,摩滅

(衣類などの)耐久力,もち

site

(町・建物などの)『場所』;敷地,用地

遺跡;(事件などの)現場

〈建物など〉‘を'位置させる(locate)

nose

『鼻』

《単数形で》(…に対する)『嗅覚』(きゅうかく)《+『for』+『名』》

(鼻のように)突起した部分;船首,機首

《単数形で》(…を)かぎつける力《+『for』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'鼻で押す,鼻でさわる(こする)

…‘を'鼻でかぐ,‘を'においをかぐ;…‘を'においで知る

(…の)においをかぐ《+『at』+『名』》

《副詞[句]を伴って》(用心しながら)鼻先を向けて進む

decade

『10年間』

probably

『たぶん』,『おそらく』

laughter

『笑い』,笑い声

extraordinary

『並はずれた』;異常な

《名詞の前にのみ用いて》『特別の』,臨時の

datum

dataの単数形

既知の事実

relate

(…に)〈事件・事情など〉‘を'『物語る』《+『名』+『to』+『名』》

(…と)…‘を'『関係させる』,結びつける《+『名』+『to(with)』+『名』》

〈物・事が〉(…に)関係がある,かかわる《+『to(with)』+『名(wh・節・句)』》

(…に)〈人が〉なじむ,順応する《+『to』+『名』》

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

commerce

(…との)『商業』,通商,貿易(trade)《+『with』+『名』》

retail

『小売り』

小売りの

小売りで,小売り価格で

…‘を'小売りする

《文》…‘を'受け売りで話す

(…の値段で)小売りされる《+『at』(『for』)+『名』》

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

camp

〈C〉(軍隊・登山隊・探検隊などの)『野営地』

〈C〉〈U〉野営のテント,仮設小屋

〈U〉野営,キャンプ[生活];軍隊生活

〈C〉夏季キャンプ場,サマーキャンプ

《集合的に》野営する人たち,キャンプする人たち

〈C〉(主義・信条などを同じくする)同志たち,同じ陣営;同じ立場

『野営する』,キャンプ生活を送る《+『out』》

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

sale

〈U〉〈C〉(…の)『販売』,売却,売れ行き,需要《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉『特売』,安売り

《複数形で》販売[の仕事];売り上げ[高]

pair

(二つで一つに用いられる物の)『組』,『対』《+『of』+『名』》

(対になる部分からなる物の)『1個』《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》夫婦,婚約中の男女;(動物の)つがい《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》(同種または何かの関係のある物の)二人(二つ,2頭など)の組《+『of』+『名』》

…‘を'二人(2個)ずつ組にする《+『名』+『off』(『up』),+『off』(『up』)+『名』》,(…と)…‘を'組にする《+『名』+『with』+『名』》

(…と)…‘を'結婚させる《+『名』+[『up』]『with』+『名』》

二人(2個)ずつ組になる《+『off』(『up』)》

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

marketplace

市の開かれる広場(建物)

商業界,剤界

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

daughter

『娘』

女の子孫

(娘のように)生み出されたもの

dad

『おとうちゃん』

T-shirt

ティーシャツ(丸首の半そでシャツ)

brand

(商品などの)『種類』,『品質』《+『of』+『名』》

『商標』,『銘柄』

(家蓄・商品などに付けて所有主・品質などを示す)焼き印,焼きごて

(昔罪人に押した)烙印(らくいん);汚名

《文》燃えさし

…‘に'焼き印を押す

…‘に'(…という)汚名を着せる,烙印(らくいん)を押す《+『名』[+『as』]+『名』(『形』)》

(…に)…'を'強く印象づける《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

demographic

人口統計学の

apple

『リンゴ』;リンゴの木

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

obviously

明らかに,明白に

anomaly

〈U〉〈C〉変則,例外;異常

〈C〉変則的な事態,異例な人(物)

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

making

〈U〉作ること,でき上がること;(…の)製造《+『of』+『名』》

〈U〉《the~》(人を)成功(進歩)させる原因《+『of』+『名』〈人〉》

《the makings》(…の)適性,素資;(…の)材料,原料《+『of』+『名』》

underground

『地下の』

《比喩的に》『地下の』,秘密の,隠れた

(運動・映画・出版物などについて)前衛的(実験的)な,アングラの

『地下に(で)』

秘密のうちに,隠れて

〈C〉(政府や占領軍に反抗する)『地下秘密組織』

《英》《the ~》『地下鉄』

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

sneak

《場所・方向などを表す副詞[句]を伴って》こそこそ動く

卑劣なことをする;《英学生俗》先生に告げ口する

…‘を'こっそり取る;《話》…‘を'盗む

卑劣な人,こすい人;先生に告げ口する人

こそこそやること

addiction

(物事に)熱中すること《+『to』+『名』》

(麻薬などの)常用《+『to』+『名』》

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

conservative

(人・考え方などが)『保守的な』・保守主義の

《C-》保守党の

(見積もり,評価などが)控え目の,穏健な,慎重な

保守的な人,保守主義者

《C-》保守党員

estimate

…‘を'『見積る』,概算する

《副詞[句]を伴って》〈人物・状況など〉‘を'『評価する』・判断する

(…を)見積る《+『for』+『名』》

〈C〉(寸法・数量・価値などの)『見積り』,概算,評価[額];見積書《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉評価,評定《+『of』+『名』》

collection

〈U〉〈C〉(…を)『集めること』,(…の)収集,採集;(税金などの)徴集,集金《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『収集物』,収蔵物,コレクション《+『of』+『名』》

〈U〉『募金』,〈C〉寄付金,献金

〈C〉(水・ちりなどの)堆積,集積,たまり《+『of』+『名』》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

register

(氏名・出生などの)『登録』,届;記録

『登記簿』,『名簿』

自動登録機,レジスター

(暖房器などの)空調装置

音域,声域;(オルガンの)ストップ・…‘を'『記録する』

…‘を'『登録する』,名簿に入れる

〈郵便物〉‘を'書留にする

〈機械・器具が〉…‘を'示す

〈表情などが〉‘を'表す

(…に)『記録する』,記名する《+『with』(『at, in』)+『名』》

(…に)『登録する』;(…の)選挙人名簿に登録する;(…に)入学する《+『for』+『名』》

〈物事が〉心に残る,感銘を与える

trust

〈U〉(人の誠実さ・能力,物の性能などに対する)信頼,信任,信用《+in+名》

〈C〉信頼できる人(物)

〈U〉『期待』,確信,希望

〈U〉委託,保管,管理;世話,保護

〈U〉(信頼にこたえる)義務,責任;(託された)責務

〈U〉(財産の)信託;〈C〉信託作産

〈C〉(市場を独占しようとする目的で結成された)企業合同,トラスト

〈人・物事〉‘を'『信用する』,信頼する

…を当てにする,‘に'頼る(depend on)

《trust+that節》…‘と'『期待する』,劾信する

《trust+名+to+名》(人に)…‘を'『任せる』,委託する,信託する

《trust+名+for+名》(…を)〈人〉‘に'信用貸しする,掛け売りする

(…を)信用する,信頼する《+in+名》

(…を)当てにする《+to+名(doing)》

期待する,確信する(hope)

typical

『典型的な』,代表的な

特色をよく示す,特徴的な

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

Michael

天使長ミカエル(旧約聖書「ダニエル書」)

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

exact

《名紙の前にのみ用いて》(数量など)『正確な』,きっかりの;(物事が)そのままの,そっくりの

(人が)『厳密な』;(機械など)精密な

〈事柄が〉…‘を'要求する

(人に)〈支払・服従など〉‘を'強要する,強いる《+『名』+『from』+『名』〈人〉》

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

consultant

専門的助言をする人,顧問,コンサルタント

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

first thing

まず最初に,朝一番に

data

『資料』,事実;情報

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

amusement

〈U〉『楽しみ』,慰み,おかしさ

〈C〉『楽しみごと』,娯楽

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

guide

〈人〉‘を'『案内する』

(…のことで)〈人〉‘に'『助言する』,‘を'指導する,導く《+『名』+『in』+『名』》

〈仕事・行動など〉‘を'『監督する』,管理する;…‘を'思い通りに動かす,支配する

『指導者』,『案内人』,ガイド

『指標』,道しるべ;規律

『旅行案内』[『書』];(…の)『手引き』,入門書《+『to』+『名』》

誘導装置,(外科用探針の)導子

《英》Girl Guidesの一員

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

transaction

〈U〉《the ~》(業務などの)『処理』,処置《+of+名》

〈C〉業務,商取り引き

〈C〉《複数形で》(学術協会などの)報告書

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

real-time

実際にかかる時間の

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

validate

…‘を'法的に有効とする

…‘を'正当であると証明する

insurance

〈U〉『保険』保険契約

〈U〉『保険金』,保険料

〈U〉保険業

〈C〉(一般に)予防(保護)手段

claim

〈人が〉(当然の権利として)…'を'『要求する』,『請求する』,'を'自分の物だと主張する;(…から)…'を'要求する《+『名』+『from』+『名』》

〈人が〉…‘と'『主張する』,断言する

〈物事が〉…'を'品要とする,‘に'値する

(…に対して…の)権利を主張する《+on(for)+名+against+名》

〈C〉(…に対する)(当然の)『要求』,請求《+for(to)+名》

〈C〉主張,断言,公言

〈U〉(物事を)要求する権利(資格),請求権《+『to』+『名』〈物事〉》;(人に)要求する権利《+『on』+『名』〈人〉》

〈C〉請求物;(特に入植者に与えられる)一区画の土地;(鉱業権などの設定された)払い下げ精求地

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

footwear

はき物(靴・スリッパ・サンダル・ブーツなど)

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

portfolio

(書類などを入れる)折りかばん,書類かばん

大臣の職務

有価証券の明細表・ポートフォリオ (金融資産の総体);

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

brokerage

仲買業

仲買手数料,口銭

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

identify

〈人・物〉‘を'『見分ける』,〈物事〉‘を'確認する

《『identify』+『名』+『with』+『名』》(二つの異なるものについて)(…と)…‘を'同じものと考える

《『identify』+『名』+『with』+『名』》《しばしば受動態で》(…に)…‘を'関係づける,密接に結びつける

《『identify with』+『名』》〈人が〉(…と)一体となる(感じる)

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

frankly

『率直に』;あからさまに

率直に言えば

modest

『謙そんした』,謙虚な;控え目な

(特に女性について)品のいい,しとやかな

じみな,質素な(simple)

(量・規模・程度が)中ぐらいの,並の(moderate)

asset

価値のあるもの,宝

《複数形で》資産,財産

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

thrive

〈物事が〉『成功する』,栄える,繁栄する

〈人・動植物が〉『よく成長する』,健康である

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

spawn

(魚・カエルなどの)卵

〈卵・子〉‘を'産む

〈物事〉‘を'生み出す,引き起こす;…‘を'大量に生じる

産卵する

fundamental

『基本的な』,基礎の

《補語にのみ用いて》(…に)絶対に必要な《『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》本質的な

(…の)基本,根本,原理《+『of』+『名』》

financial

『財政上の』;財界の;金融上の:

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

comparison

(…と…との)『比較』《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》;(…間の)比較《+『between』+『名』》

(…を…に)たえること《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》

(形容詞・副詞の)比較変化

emerge

(水中・暗やみなどから)『出てくる』,現れる(appear)《+『from』(『out of』)+『名』》

〈問題・事実などが〉出てくる

(逆境などから)浮かび上がる《+『from』+『名』》

stock

〈C〉〈U〉(…の)『在庫品』,仕入れ品,ストック《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)貯蔵,蓄え《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『家畜』

〈U〉血統,家系,家柄

〈U〉〈C〉(動植物の)種属

〈U〉(スープ種・ソース種などに用いる)煮出し汁

〈U〉〈C〉《おもに米》(株式会社の)株,株式;〈C〉株券,《英》国債,地方債

〈U〉原料

〈C〉《複数形で》(刑罰用の昔の)さらし台

〈C〉(銃の)台じり

〈C〉(接ぎ木の)台木

〈C〉(接ぎ穂をとる)親株

〈C〉(植物の)幹,茎

〈C〉(錨(いかり)のリングの下の)横棒

〈C〉(劇場の)専属劇団[のレパートリー]

〈C〉アラセイトウ(春,赤紫色の花を開く)

(商品を)〈店など〉‘に'『仕入れる』,蓄える《+『名』〈店〉+『with』+『名』〈商品〉》

…‘を'『仕入れている』,貯蔵している

(家畜などを)〈農場など〉‘に'入れる,(…を)〈川・草地など〉‘に'放つ《+『名』〈農場など〉+『with』+『名』》

(…を)仕入れる,蓄える《+『up with』+『名』》

常に仕入れてある,常置の;標準の

ありふれた,陳腐な

在庫品を扱う

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

son

『息子』・《複数形で》(男子の)子孫・《文》《比喩(ひゆ)的に》(場所・主義などの)子,後継者・《年長者が年少者に呼び掛けて》・お前さん・《the S-》イエスキリスト

opportunity

『機会』,好機

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

instead

『その代りとして』,それよりも

stock market

株式市場;株式売買

chew

〈食物〉'を'『かむ』,かみくだく

…'を'かんで作る

かむ,かみこなす

かむこと;〈C〉かみ,一口

gum

〈U〉ガム,ゴム(植物から分泌される乳状の液(水に溶け,空気中で凝固する)

〈U〉ゴムのり

〈U〉=chewing gum

=gum tree

〈U〉目やに

…‘に'ゴムを塗る;…‘を'ゴムのりでつける

ゴムを分泌する;〈樹木が〉やにを出す

sixth

『第6の』,6番目の

6分の1の

〈U〉《the ~》『第6』,6番目[のもの],(月の)6日

〈C〉6分の1

grade

《米》(小・中・高校の)『学年』(小学校から12年まで通算する)

《おもに米》(学業の)『成績』,評点

(位階・品質・価値などの)『階級』,『等級』

《米》(道路・線路などの)傾斜,勾配(こうばい)(《英》gradient)

…‘を'『等級分けする』,‘の'格づけをする

《米》…‘の'採点をする

〈道路など〉‘の'勾配(こうばい)をゆるくする

等級別になる,徐々に変わる,〈色彩などが〉次第に他の色に移る

blow

〈風が〉『吹く』

《副詞[句]を伴って》(…に)風(空気)を送る,吹きつける《+at(on)+名》

『風で動く』,なびく,吹き飛ぶ

〈オルガン・笛・らっぱが〉鳴る

(壊れて,だめになって)吹っ飛ぶ《+『out』》

〈クジラが〉潮を吹く

《副詞[句]を伴って》〈風が〉…'を'『吹く』,吹き動かす,‘に'吹きつける,〈人が〉…'を'吹く,吹き払う

…'を'吹き鳴らす

…'を'吹いて作る(ふくらませる)

〈鼻〉'を'かむ

(爆発・故障で)…'を'吹き飛ばす

(無器用に・むちゃくちゃにやって)…'を'吹き飛ばしてなくす

《命令形または受動態で,いまいましい気持ちを表して》

一吹き;《話》さっと吹く風

(楽器の)吹奏

(クジラの)潮吹き

pop

ポンと音がする;ポンとはじける

《話》《副詞[句]を伴って》ひょいと動く

《話》《副詞[句]を伴って》〈目が〉ポンととび出るほど開く

《話》(…を)ズドンと撃つ《+『at』+『名』》

(野球で)小飛球を打ち上げる《+『up(out)』》

…‘を'ポンと鳴らす,ポンとはじく

《話》《副詞[句]を伴って》…‘を'ひょいと動かす

《話》〈鉄砲〉‘を'ズドンと撃つ

《話》〈質問〉‘を'だしぬけにする

《話》〈人〉‘を'ポンとたたく《+『名』+『on』+『名』》

〈C〉『ポン(パチン,パン)という音』

〈U〉ポップ,発泡飲料水

ポンと[音をたてて];ふいに

ninth

《the~》『第9の』,9番目の

9分の1の

〈U〉《the~》『第9』・9番目[のもの];(月の)9日

〈C〉9分の1

high school

『ハイスクール』(小学校卒業後に入学する中等学校;8‐4制では9‐12年級の学校;6‐3‐3制では,7‐9年級のjunior high schoolと,10‐12年級のsenior high schoolから成る;6‐2‐4制では7‐8年級のjunior high schoolと,9‐12年級のsenior high schoolから成る)

dead

『死んだ』,死んでいる

『生命を持っていない』

『死んだような』;(死んだように)無感覚な

効力を失った

活動していない,働いていない,通用していない(no longer active)

《名詞の前にのみ用いて》全くの,完全な(complete)

(色が)さえない;(音が)鈍い

《補語にのみ用いて》《話》疲れきった;(…で)疲れ果てた《+『from』+『名』》

《話》絶対に,完全に(completely)

(動作・行動などの停止について)ぱったり,突然

《話》まっすぐに(straight)

(暗さ・寒さなどの)最中,まっただ中《+『of』+『名』》

candy

《米》『砂糖菓子』,キャンデー(《英》sweets)

《英》氷砂糖(sugar candy)

…を砂糖づけにする 砂糖で煮る

(煮つめて)‥'を'結晶させる

‥'を'甘くする

氷砂糖状に固まる

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

accessible

(またget-at-able)近づきやすい,入りやすい,達しうる

《補語にのみ用いて》(感情などに)動かされやすい,(…の)影響を受けやすい《+『to』+『名』》

familiar

(物事が)『よく知られている』;見慣れた,聞き慣れた

《補語にのみ用いて》(物事を)『よく知っている』,(…に)精通している《+『with』+『名』》

(人が)『親しい』,親密な

(文体などが)くだけた,打ち解けた

(…に)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』+『名』》

親友

使い魔,使いの精(魔法使い魔女などの召使い;小悪魔)

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

tragic

悲劇の

悲劇的な,悲惨

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

epidemic

(病気などが)『伝染性の』,急速に広がる

(一般に)流行している

(一時的な)流行病,伝染病

流行,はやり

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

similarity

〈U〉類似,相似(resemblance)

〈C〉類似点

stock exchange

証券(株式)取引[所]

illegal

『不法の』,違法の

trade

〈U〉『商業』,商売

〈C〉交換

〈C〉〈U〉『職業』

〈U〉《the trade》《集合的に》堂業者

〈U〉《the trade》…業[界]

〈U〉《形容詞[句]を伴って》売り上げ高;《集合的に》顧客,得意先

《the trades》《話》=trade wind

(…を)『売買する,商う』《+in+名》

交換する

(…と)商売を営む,貿易をする《+with+名》

(人と)〈物〉‘を'『交換する』《+名〈物〉+with+名〈人〉》;(物と)〈物〉‘を'交換する《+名〈物〉+for+名〈物〉》

existence

〈U〉(…の)『存在』,実在《+『of』+『名』》

〈U〉『生存』

〈C〉『生活』,暮らし(life)

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

actor

(男の)『俳優』,『男優』

行為者

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

numbers

数学,数学

(人員などの)数の優勢

《米》《the~》=numbers game

《古》詞句,韻文

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

secondary

『第2の』,2番目の;(…の)次の《+『to』+『名』》

派生的な,二次的な,あまり重要でない

中等学校[教育]の

二次電流の

complete

(比較変化なし)『全部の』,完備した

《名詞の前にのみ用いて》『完全な』,全くの

(比較変化なし)『完成した』,完結した

…'を'『仕上げる』,終える

…'を'完全なものにする,完成する

domination

支配,君臨;優勢

profit

〈U〉〈C〉『利益』,もうけ,収益

〈U〉得(益)になること

〈人が〉(…で)利益を得る,得をする《+『by』(『from』)』+『名』(do『ing』)》

〈物事が〉役に立つ,ためになる

…‘の'利益になる,ためになる

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

surpass

(能力などが)…‘より'『優れている』

(量,程度が)…‘の'『限界を越える』

big deal

(相手の話を一笑して)なんだ,それだけのことか,ふん・たいしたことないじゃないか

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

June

『6月』(《略》『Je.,Jun.』)

net

(魚・鳥・昆虫などを捕らえる)『網』;(人・物を保護するための)網,ネット;(各種球技用の)ネット;(ベール・カーテンなどに用いる)ネット

わな,落とし穴

(電話・ラジオなどの)情報網,通信網(network)

…‘を'網に作る(編む)

…‘を'網で捕らえる

…‘を'網でおおう;…‘に'網を張る

income

(一定の)『収入』,所得

customer

(店の)『お客』,『得意先』,顧客

《話》《形容詞を伴って》(…な)やつ,男

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

competitor

競争者,競争相手

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

supply

(…に)〈不足物・必要物〉を『供給する』,与える《+名+to(for)+名》

(不足物・必要物を)〈人・物〉‘に'『供給する』《+名+with+名》;(…に)…‘を'供給する《+名+to+名》

〈損害・不足など〉‘を'補う,埋め合わせる,〈必要など〉‘を'満たす

〈U〉(…の)『供給』,支給《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)『供給量』,在庫量,蓄え《+of+名》

《複数形で》(軍隊・探検隊などの)糧食,補給品

〈U〉(需要に対する)供給

《複数形で》必要品

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

limited

限られた,狭い

《米》(鉄道・バスなどが)特別の,特急の

《英》(会社が)有限の(《米》incorporated)

特急列車(バスなど)

distribution

〈U〉(…への)『配分』,『分配』,配布,配達《+『to』+『名』》

〈U〉分布;分布区域

〈C〉配分されたもの,配給品

〈U〉(商品の)流通[組織,機構]

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

joke

『冗談』,『笑い話』

からかい,いたずら

こっけいなもの,物笑いの種

冗談を言う;冗談で言う

rare

『まれな』,『珍しい』,めったにない

(空気などが)薄い,希薄な(thin)

《話》すてきな,たいへんな

false

『正しくない』,誤った

『本物でない』,作りものの(artificial)

人を誤らせるような,人を惑わせる(deceptive)

信頼を裏切る,不実な

うそを言う,正直でない

だまして

construct

(一定の計画・設計に従って)…'を'『組み立てる』,建造する,建設する

〈文・理論など〉'を'構成する,考案する

(幾何で)〈図形〉'を'描く,作図する

(心の中の)複合概念

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

passion

〈U〉〈C〉『激しい感情』,情念,熱情

〈U〉《しばしばa passion》(…に対する)『熱中』,熱,強い好み《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉熱中の対象,大好物

〈U〉(;に対する)恋愛感情,松情;情欲《+『for』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》突然の激しい怒り,激怒,かんしゃく

《the P-》キリストの受難;福音書のキリスト受難の物語;受難(キリストの受難の物語に曲をつけたもの)

included

…を含めて

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

nor

《neither…nor,で》…『も』,『も』…『ない』,また…ない(or not)

《not,no,neverなどを含む否定節の後で,さらに次に続く内容を否定して》…『もまた』…『ない』

《肯定文の後,または文頭に置いて,次に続く内容を否定して》『そしてまた』…『ない』(and not)

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

unlike

『…と[は]違って』,と異なって

…に似ていない;…らしくない

『似ていない』,異なる

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

hype

…‘を'刺激する,駆り立てる

(不正な手段で)〈評判など〉‘を'高める,強化する

不正な手段

(皮下注射による)麻薬中毒者

cachet

〈C〉品質の良さを示す特別の表示

〈U〉高い身分

〈C〉(薬の)カプセル,オブラート

enable

《『enable』+『名』+『to』 do》〈物事が〉(…することを)…‘に'可能(容易)にする,…‘に'(…する)能力(資格)を与える

〈物事〉‘を'可能にする,容易にする

textbook

『教科書』

prop

支柱,支え

支えとなる人(物)

…‘を'支える

(…に)…‘を'寄りかからせる《+『名』+『against』+『名』》

artificial

『人造の』,『人工の』,人為的な

模造の

不自然な,見せかけの

commodity

『日用品』,必需品;商品

weekend

『週末』(通例金曜日の夕方から日曜日の夜まで);週末休暇

週末の

《状態・場所を表す副詞[句]を伴って》週末を過ごす;週末旅行をする

footlocker

(身の回り品を入れておく)小型トランク

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

104

通信で用いられる『了解』の意を表す語

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

channel

〈C〉『水路』(川・湾・運河の船の通行ができる深い部分)

〈U〉河床・川底

〈C〉『海峡』

〈C〉みぞ(groove),(道路の)水渠(すいきょ)

《複数形で》(運搬・伝達の)正式の経路(手続き);(一般に)経路

〈C〉(テレビ・ラジオの)チャンネル

…‘に'水路を開く

…‘に'みぞを堀る

…'を'伝える,流す

Wild West

米西部開拓地

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

exchange

…‘を'『取り替える』;(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'『取り交わす』;(人と)…‘を'取り交わす《+『名』+『with』+『名』<人>》

(化幣が)両替される

〈U〉〈C〉(物の物との)『取り替え』《+『of』+『名』+『for』+『名』》;(相手と物を)『交換すること』《+『of』+『名』(複数)+『with』+『名』〈人〉》

〈C〉交換物,取り替え品

〈C〉取引所;(電話の)交換局

〈U〉両替;為替(かわせ),為替相場

〈C〉=employment exchange

count

(一つ一つ順に)〈数〉'を'『数える』,〈物〉'を'数え上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…'を'『勘定に入れる』,含める(include)

…'を'『思う』,みなす(consider)

数を数える,計算する《+『up』》

数にはいる,数に含まれる

価値がある,重大である

〈C〉〈U〉『数えること』,『計算』

〈U〉総数,総計

〈U〉(起訴状の)訴因

《the~》(ボクシングで)カウント(選手がノックダウンされたときレフリーが1から10まで数えること)

〈C〉(野救で打者の)ボールカウント

〈U〉《話》考慮,注目(account)

clone

クロン(一個体から無性生殖で増殖した有機体群);(植物の)栄養系,(動物の)分技系

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

consignment

(商品の)委託;〈C〉委託貨物,積送品,入荷品

shop

〈C〉《おもに英》『小売店』,『商店』(《米》store)

《米》(百貨店などの中にある)小さい専門店

〈C〉(サービス業の)『店』

〈C〉『仕事場』,作業場

(…で)『買物をする』《+『in』(『at』)+『名』》

《英俗》(人を)裏切る,密告する

convention

〈C〉(宗教上や政治上など特別の目的の)『会議』,協議会;《米》党大会(大統領候補者の指名・綱領決定などをする)

〈C〉〈U〉『因習』,慣例,しきたり

〈C〉(国家間などの)協定,申し合わせ

twitter

〈鳥が〉さえずる

(神経質に興奮して)(…について)ぺちゃぺちゃしゃべる《+on(about)+名》

くすくす笑う

《the ~》(鳥などの)さえずり,さえずる声

《a ~》(興奮による)身震い,そわそわ

anywhere

《疑問文・条件節で》『どこかへ』(『に』),《否定文で》『どこへも』(『にも』)

《肯定文で》『どこにでも』,どこへでも

(数量が)(…から…まで)ぐらい,(ざっと…)ぐらい

contact

〈U〉(体・物などの)(…との)『接触』,(…と)触れること《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『連絡』,接続《+『with』+『名』》

〈U〉〈C〉(…との)『つきあい』,関係,交際《+『with』+『名』》

〈C〉《話》縁故,つて

〈U〉(電気の)接触,接続

〈C〉(患者と接触した)保菌容疑者

…'を'接触させる,接続させる

《話》…‘と'連絡する

接触による

sold

sellの過去・過去分詞

efficiency

『能率』,(仕事をする)『能力』

(機械の)『効率』

transparency

〈U〉透明

透明なもの,(特に)スライド[写真]

authenticity

確実性;本物であること

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

hop

〈人が〉『片足でぴょんぴょんと跳ぶ』

〈鳥・動物が〉足をそろえてぴょんぴょん跳ぶ

…‘を'跳び越える

《話》(特に,ただで)〈乗物〉‘に'乗る

ぴょんぴょんと跳ぶこと,跳躍

《話》(飛行機の)飛行;一航程

《話》ダンス,ダンスパーティー

《話》(ボールの)バウンド

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

surely

『確かに』,疑いもなく

《否定文で用いて》まさか,よもや;《強意に用いて》きっと,絶対に

着実に,安全に

《おもに米》(返答で)いいとも,もちろん(certainly)

inverse

(順序・位置・方向などが)逆の,反対の

(…の)逆,反対[のもの]《+『of』+『名』》

逆数

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

handbag

(婦人用)ハンドバッグ

小型スーツケース

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

seasonal

季節の,季節的,季節ごとの

item

『項目』;『種目』,品目;箇条

『新聞記事』;(新聞記事の)一節

(項目を数え上げるとき)一つ(…);さらにまた,同様に

markdown

値下げ,値引き

値下げ分

educated

『教育』(『教養』)『のある』

知識(経験)に基づいた

efficient

『能率的な』,効率のいい

『有能な』,敏腕な

manner

《単数形で》〈文〉『方法』,仕方

《単数形で》(他人に対する)『態度』,様子,挙動

《複数形で》『行儀』,『作法』

《複数形で》(国民・時代などの)『風習』,慣習

《単数形で》(文学・美術上の)『流儀』,様式,…ふう,手法

《文》《単数形で》(…の)種類《+『of』+『名』》

engage

…‘を'『雇う』;(…として)…‘を'雇う《+『名』+『as』+『名』》;〈技術・労力など〉‘を'買う

…‘を'予約する

〈注意,関心〉‘を'引きつける

〈事が〉〈時間・労力〉‘を'『占める』,使う(occupy)

(…に)〈自分〉‘を'専念(没頭)させる,従事させる《+one『self in』+『名』(do『ing』)》

〈自分〉‘に'請け合う,約束する;〈物事〉‘を'請け合う

…‘と'交戦状態にはいる

〈歯車など〉‘を'かみ合わせる

(…に)『従事する』,たずさわる,参加する《+『in』+『名』》

交戦する

〈歯車などが〉かみ合う,(…と)かみ合う《+『with』+『名』》

sophisticated

『世慣れた』,世間ずれした,純真でない

洗練された,気のきいた

(機械・方式などが)極めて複雑な,精巧な

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

going

《one's go・ing》『行くこと』,出発

(道路などの)状態

進行,速度

《複数形で》行為,ふるまい

《名詞の前にのみ用いて》(商店などが)盛業中の;(機械などが)動いている

《名詞の前にのみ用いて》現行の,目下の

《話》《名詞の後に用いて》現存の,現在入手できる

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

onstage

舞台の上で(に)

舞台上の

earn

(正業で働いて)〈金など〉‘を'『かせぐ』

(努力して)〈信用・名声など〉‘を'得る

(貯金などが)〈利益〉‘を'生じる,生む

double

(数量・強さ・重さ・価値などが)『2倍の』,倍の

『二重の』,二様の;複の,対の,2人用の

表裏のある,二心ある

(意味が)二様にとれる,あいまいな

(花が)八重の,重弁の

『2倍に』,2倍だけ(twice)

二重に,二様に

対をなして,二人いっしょに

〈U〉『2倍』[の数量・価額など]

〈C〉2倍のもの

〈C〉よく似た人(物),生き写し

〈C〉(映画の)代役

《複数形》《単数扱い》(テニスなどの)ダブルス

〈C〉(獲物が追っ手を逃れるときなどの)逆走,急転回

〈C〉2塁打

〈C〉(ブリッジの点の)倍加

〈C〉(競馬・ドッグレースの)重勝式のかけ,複式

…‘を'『2倍にする』

…‘を'『二つ折りにする』

…‘の'2倍の数(量)がある

〈二役〉‘を'ひとりで演ずる

〈船が〉〈岬〉‘を'回る

『2倍になる』

(…の役を)兼ねる《+『as』+『名』》

(急に)取って返す,逆戻りする《+『back』》

二つ折りになる

(ブリッジで)相手のせり高を倍加する

2塁打を打つ

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画