TED日本語 - ウィリアム・ブラック: 銀行強盗のやり方(内部から、ってこと)

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

銀行監督官であったウィリアム・ブラックは、銀行の預貯金システムが、いかに不正に利用されているかを目の当たりにしてきました ― そこでは無審査ローンや、その他の巧みな方策が2008年の米国金融危機を引き起こし、世界の経済を危機に陥れました。この魅力的なトークで、学者になったブラック氏が銀行強盗のベストな方法を解き明かします ― それは内部から強盗することです。

Script

今日は一流料理人による 銀行強盗講座です 銀行強盗の成果は平均で たったの7,500ドルですから 一般の人には 手ほどきが必要なのは明らかです 全くの素人は帳簿の調理の仕方について 何も知りません

でもやり方を分かっているのは 最大規模の銀行の経営者たち そして 前回の粉飾では 11兆ドルの損失をもたらしました 11兆ドルってどんな数字でしょう いったいゼロが幾つついているのやら さらに1,000万人の職も奪いました

さて我々の任務は 己を教育することで ひどい経済危機が 繰り返し起こる理由を理解し 将来再発することを防止する方法を 見出すことです その答えは 伝染病のように広がる 操作詐欺をくいとめることです 操作詐欺が起こる仕組みは 典型的には 一見 合法的な存在である CEO(最高経営責任者)が その地位を利用して 横領を働くというものです これは経済界における 大量破壊兵器といえるでしょう

ファイナンスにおける武器である 会計処理を使うという 戦略をとっています 会計処理の操作詐欺と 不正の起こり方にはレシピがあるのです 我々はこのレシピを見つけました 奇妙な経緯については 後ほどお話しします レシピの1つ目は 異常なスピードで成長させることです 2つ目は悪質なローンを作ったり 買い入れたりして その利子をとても高い率 ないし利回りに設定します 3つ目は極端なレバレッジを掛けることです つまり自己資本に対し 多額の借り入れを行うことです 4つ目は不可避な損失に対し 損失準備金を少ししか用意しないことです 皆さんでも 銀行でも 4つの簡単な手順に従えば 数学的に次の3つのことが起こることが 保証されます 1つ目に 銀行に記録的な利益を産み出します 単に高いのではなく 記録的数字になります 2つ目に現代の役員報酬制度により CEOは極めて大金持ちになります そして3つ目は その先は下り坂で 銀行は壊滅的な損失を被り 救済措置がなければ破たんします このような銀行強盗のレシピは 破たんした銀行の検死過程で 我々が見つけ出したものです 1984年に起きた貯蓄貸付金融危機において 各々の破たんを調査し 共通する特徴を見つけ出そうとしたところ 何れにも共通する 不正行為を発見したのです 検死官こそが発見し得ることとでも 申しましょうか というのも 銀行と経済を 致死的状況に陥れる そんなレシピだからです そして この危機を食い止める 正確な処方が分かってきました その危機は 家計部門だけでも 11兆ドルの損失となり 1,000万人が職を失いました 特にこのレシピを使って 操作詐欺の蔓延から得た教訓から 単純に学ぶのであれば 歴史上もっとも容易に 完全に防ぐことのできた経済危機だったのです ではこの経済危機と 危機に陥れた 融資の組成に関する 評価不正と無審査ローン(うそつきローン)という 2大疫病についてみてみましょう これらを検証して これらの不正について かなり早期に警告が発せられていたことが 分かりました 早期に警告がなされたというメリットを 活かしていれば容易に対処できたのです というのも貯蓄貸付金融危機を省みれば どのように対処し 危機を予防すべきか 分かっていたからです さらに警告は明白でした 会計上の操作詐欺の疫病が 積み重なっていることは 明らかでした

まずは評価不正についてみてみましょう これはローンを借りる時の保証として 担保とする家の評価額を 単につり上げるというものです 2,000年は エンロンが破産する前の年でしたが 誠実な鑑定人たちが共同で 正式な請願書を提出し 連邦政府と産業界に 評価不正の疫病を 止めるための行動を 起こすことを求めました 鑑定人たちは何が起こっているかを 説明しました 銀行は鑑定人たちに 評価を水増しすることを要求しました そして これを断れば 正直な鑑定人を ブラックリストに載せ 利用を拒否しようとしたのです 貯蓄貸付金融危機でも 経験したように このような不正は貸し手にのみ 起因しており 正直な貸し手は 評価の水増しなどしません 損失に対する最良の防御だからです そう 警告は2,000年には 既に出されていたのです このようなことは以前もありましたが 全くもって はっきりとしたものでした これが銀行の主導によって広まった 会計上の操作詐欺の話でした

では無審査ローンとは何でしょう? これに対する警告は もっと早く出されていました 貯蓄貸付金融危機は基本的に 1980年代初期から1993年に起こっており これは会計上の操作詐欺の波と 戦っている真っ最中でもありました 我々は1990年には不正の第2波が 発生したことを目撃しています アメリカ広域で起きていた 巧妙な金融不正と 同様なことがカリフォルニアの オレンジ郡で起こり始めました 我々はたまたま その地域の監督者であったのです 調査官達の報告によると 彼らは債務者の収入を調査もせず ローンを貸し出しているとのことでした これはとんでもないことであり 大変な損失を生じるはずです 事業主体が会計上の操作詐欺に 関わっていると 考えなければ つじつまが合いません この推論は正しいと考え 我々は1990年から1991年にかけて 無審査ローンを業界から締め出しました しかし我々の監察権は 貯蓄貸付の業界にしか 及びません 実際には 最大かつ最悪の 不正を行っていた ロング・ビーチ・セービングは自主的に 連邦貯蓄と貸付契約を取りやめ 連邦預金保険を停止し 我々の目を逃れるために 抵当金融業者に転換し アメリクエストと名前を変え 早々と 無審査ローンを行う 最も悪名高き会社となり それだけでなく 巧みに小規模な他の業者に先行しました

もう一度この危機について繰り返しますが 早くから判明していて もっと前に防ぐことが可能だったのです 実に早い段階で警告がなされていたものの それは全くもって明瞭であり 良心的な会社ならそのような貸付は 行なわなかったでしょう では危機を防ぐ可能性があった 早期の警告に対し 業界や監督機関側 そして検察官はどう反応したか 見てみましょう

まずは業界から始めます 業界は2003年から2006年にかけて 無審査ローンを500%も増やすという 行動に出ました このローンこそが バブルを異常なまでに膨れ上がらせ 経済危機を引き起こしたのでした 2006年までにはサブプライムと呼ばれる ローンの半分も 無審査ローンになっていました これらは互いに排他的なものではなく ただ そのように共存していました 考えられる限り 最も有害な組み合わせでした 2006年までには その年に貸し付けられた 全ローンの内40% 住宅ローンに限れば 全てが無審査ローンになっていました 業界内部の不正対策専門家が このようなローンは 巨大な不正を行うものを 生み出すと警告したのにもかかわらず 40%にもなったのです そして不正の発生率は 90%にも上りました 9-0です(19ではありません) このことに対する業界の反応は 第一に 細部の手続きを欠く このようなローンを 無審査ローンと呼び始めました 2つ目はその貸付額をひどく増やしました 政府の監督者が 無審査ローンの発行を貸付側に 要求ないし推奨したり ファニー(連邦住宅抵当公庫)や フレディーなどに これを購入させようとしたわけでもありません 貸付側の不正のレシピが 原因でした

では評価不正は どのようになっていたのでしょう? こちらも著しく拡大していきました 2007年に鑑定人に対する調査を 終えた頃までには 90%の鑑定人が 貸し付ける側から 評価を水増ししろとの 脅迫を受けたと 報告しています 別の言葉でいえば どちらのタイプの不正も 特有のものでありながら 当たり前のこととなり バブルを引き起こしたのです

では政府官庁は どうしていたのでしょう? 政府といっても 先に申し上げたとおり 我々が貯蓄貸付の監察官だった時 守備範囲の業界としか 話し合うことができませんでした 彼らが連邦預金保険を やめてしまうと 我々は何もすることができませんでした 議会はというと ― そんなこと 有り得ないと思われるかもしれませんが 実際には1994年に 賢明な措置をとりました 持家所有及び資産保護法を成立させ Fed つまり連邦準備制度委員会に 連邦預金保険の有無に関わらず いかなる貸し手に対しても行使できる 無審査ローンを禁ずる 明示的な法的権限を与えました Fedの委員長であったベン・バーナンキや アラン・グリーンスパンは 膨大な数に上る不正ローンの存在と それらが二次的な市場に 転売されているという警告を受けたとき どのような行動を取ったでしょうか? 不正をふり払う祈祷師など いません 一旦不正ローンが始まると より不正を積み重ね 次なる市場に 転売するしかなく 証券の評判や被保証人について ウソをつき 彼らは抵当に裏付けられた 不動産担保証券や特殊なデリバティブを 発行していきますが これも不正ローンによって 裏付けられていると されるものなのです 不正は全システムに広まり バブルを膨れ上がらせ 破局を迎えます これは我々が経験した事実でした 我々は多大な損失を 目の当たりにしましたが これを止めるべき権限を有した監督者の 振舞いをも目の当たりにしました グリーンスパンとバーナンキは 無審査ローンを止めるための 法的な権限の執行を拒否したのです これは独断的な判断でした 彼らはいかなる規制に対しても ひどく反対しました これは規制を行わないという 世界規模の 放縦の競争とさえ言えるものであり 合衆国とイギリス 特にロンドンが 最悪さを競っていました 合衆国とイギリス 特にロンドンが 最悪さを競っていました 特にロンドンは最もひどい状態でした つまり西側諸国の規制は もっとも緩い規制を競う このばかげた競争によって 著しく品位が落ちました

これが監督官の反応でした では検察官は 経済危機の後 11兆ドルの損失の後 1,000万人の雇用損失の後 貯蓄貸付金融危機に対し70倍もの 損失や不正のあった危機に対し どう反応したでしょうか? 貯蓄貸付金融危機が起きたとき 貯蓄貸付を監査する機関である 我が貯蓄金融機関監査局は 3万件の犯罪を照会し 特に重大だと判断される 1千件以上の重罪を確定させました しかしFBIと共同捜査を 行うことになっていたので それらの順位付けは重視しませんでした そしてFBIと共に 全国レベルでワースト100の不正な企み 最悪中の最悪のものを リストアップしました 約300の貯蓄貸付機関 そして約600人の上級職役人が 関与していました 実質 全員が起訴され その内9割が有罪判決を下されました ホワイトカラーのエリートが起こした 犯罪に対する起訴としては 最も成功したものといえます これは管理不正や 会計管理不正の仕組みを 理解していたおかげです

さて今直面する危機へと 目を向けてみましょう 同じ機関である貯蓄金融機関監督局は 国内で無審査ローンを行った 主だった多くの業者を取り締まることと なっていましたが 今日まで ― といっても今や監督局は存在しませんが ― 一年前までの段階において 一件の通報もありませんでした 通貨監督庁は 最大規模の国法銀行を監督する役を 担っていましたが やはり一件も通報しませんでした 連邦捜査官も 全く起訴していません 連邦保険預金公社は ずる賢く この問題に対する応答を 拒否しています 監督機関による指導がなく FBI に複雑な不正を捜査する 専門家がいないのです 起訴するための 手段を新たに 考え出す必要など全くないのですが そのような手段が すっかり忘れられてしまっているので 起訴が一件も無く 当然のことながら この危機を引き起こした ウォールストリートのような エリートによる銀行不正に対して 有罪判決が下されることは無かったのです

監督機関からの専門家の派遣が無い中 FBIは米抵当銀行協会の パートナーシップと呼ばれるものを 2007年に立ち上げました 米抵当銀行協会は 不正を行う者の 取引協会のようなものであり 大胆にもFBIを欺き始め これは成功しました 協会は担保不正の 定義をでっちあげ そのメンバーは常に犠牲者扱いで 決して加害者にはなりませんでした FBI は釣り針からおもりまで これを鵜呑みにし いや それどころか竿やボートまでも 飲み込むような信じぶりでした そしてFBIは アフリカ系アメリカ人の司法長官と アフリカ系アメリカ人大統領の リーダーシップのもと ティーパーティー運動者たちの定義する 「危機」を適用しました これは上層部が罪を問われることが無い 歴史上まったく新しいタイプの 経済危機でした 理髪師の様に綺麗に仕上げる 実に賢い者たちが 金銭的な知識に乏しい 貧しい人達や 銀行をだましたのです それは考えられる限り 最悪のストーリーであり FBIは踏み込んで理髪師達を 告訴するものの 銀行内部で不正を行なう者たちを 完全に見逃してしまうのです ライオンがキャンプ場で吠えている最中に FBIがねずみを追っかけている ようなものです

どうしたらよいのでしょう? 一体何ができるのでしょう? 邪悪な報奨金システムを 変える必要があります これが会計管理不正を 周期的に発生させ 経済危機を引き起こしているからです まず最初に 構造上 危険な組織を 潰さなくては なりませんが 大きすぎて潰せないのです まずは数年以内に あるレベルまで 縮小させ これ以上 系統的なリスクを 起こさないようにする必要があります 今も時限爆弾のタイマーは作動しており 対策を講じなければ 世界的な経済危機が引き起こされます いつ引き起こされるか という問題でしょう 次に必要なことは 現代的な役員や専門家の報酬制度を 徹底して改革することです なぜなら これが評価者の正当な評価を 妨げているからです そう 彼らは報酬制度があるために 評価者に圧力をかけ いわゆるグレシャムの法則に従う 状況を作りだしました つまり 悪貨は良貨を 市場から駆逐したのでした このようにして 不正は広がったのです 3つ目に必要なことは Dから始まる3つの言葉 規制緩和 管理の撤廃 そして事実上の非犯罪化の 対応を行うことです この3点の見直しは実行可能で これを実行すれば 危機の頻度と 危機の程度を 劇的に減少させることができます こうなれば 経済に致命的な ダメージを与えません そして社会の不平等と 民主主義の改善に寄与するでしょう 彼らはアメリカ的な 縁故資本主義を作りだし そこでは最大の金融機関が 与野党双方への 主要な献金者となっており そのため 貯蓄貸付金融危機の 70倍もの規模となった 今回の危機の後でさえも 私が述べた3つの点の何れにおいても 有効な改革がなされていません 例外は無審査ローンの禁止だけで これは良いことでした 不正を起こす兵器の 単なる1つの攻撃手段に過ぎません 彼らには幾らでも攻撃手段があるのです

ですから銀行家が学んだ 最良の銀行強盗のレシピを 我々も学ばなければなりません そうすることによって 政治献金に依存する 我が国の国会議員が 自分たちの都合がいいように レシピの使用を 阻止することができるのです

どうも有難うございました

(拍手)

So today's top chef class is in how to rob a bank, and it's clear that the general public needs guidance, because the average bank robbery nets only 7,500 dollars. Rank amateurs who know nothing about how to cook the books.

The folks who know, of course, run our largest banks, and in the last go-around, they cost us over 11 trillion dollars. That's what 11 trillion looks like. That's how many zeros? And cost us over 10 million jobs as well.

So our task is to educate ourselves so that we can understand why we have these recurrent, intensifying financial crises, and how we can prevent them in the future. And the answer to that is that we have to stop epidemics of control fraud. Control fraud is what happens when the people who control, typically a CEO, a seemingly legitimate entity, use it as a weapon to defraud. And these are the weapons of mass destruction in the financial world.

They also follow in finance a particular strategy, because the weapon of choice in finance is accounting, and there is a recipe for accounting control fraud, and how it occurs. And we discovered this recipe in quite an odd way that I'll come back to in a moment. First ingredient in the recipe: grow like crazy; second, by making or buying really crappy loans, but loans that are made at a very high interest rate or yield; three, while employing extreme leverage -- that just means a lot of debt -- compared to your equity; and four, while providing only trivial loss reserves against the inevitable losses. If you follow those four simple steps, and any bank can follow them, then you are mathematically guaranteed to have three things occur. The first thing is you will report record bank profits -- not just high, record. Two, the CEO will immediately be made incredibly wealthy by modern executive compensation. And three, farther down the road, the bank will suffer catastrophic losses and will fail unless it is bailed out. And that's a hint as to how we discovered this recipe, because we discovered it through an autopsy process. During the savings and loan debacle in 1984, we looked at every single failure, and we looked for common characteristics, and we discovered this recipe was common to each of these frauds. In other words, a coroner could find these things because this is a fatal recipe that will destroy the banks as well as the economy. And it also turns out to be precisely what could have stopped this crisis, the one that cost us 11 trillion dollars just in the household sector, that cost us 10 million jobs, was the easiest financial crisis by far to have avoided completely if we had simply learned the lessons of epidemics of control fraud, particularly using this recipe. So let's go to this crisis, and the two huge epidemics of loan origination fraud that drove the crisis -- appraisal fraud and liar's loans -- and what we're going to see in looking at both of these is we got warnings that were incredibly early about these frauds. We got warnings that we could have taken advantage of easily, because back in the savings and loan debacle, we had figured out how to respond and prevent these crises. And three, the warnings were unambiguous. They were obvious that what was going on was an epidemic of accounting control fraud building up.

Let's take appraisal fraud first. This is simply where you inflate the value of the home that is being pledged as security for the loan. In 2000, the year 2000, that is over a year before Enron fails, by the way, the honest appraisers got together a formal petition begging the federal government to act, and the industry to act, to stop this epidemic of appraisal fraud. And the appraisers explained how it was occurring, that banks were demanding that appraisers inflate the appraisal, and that if the appraisers refused to do so, they, the banks, would blacklist honest appraisers and refuse to use them. Now, we've seen this before in the savings and loan debacle, and we know that this kind of fraud can only originate from the lenders, and that no honest lender would ever inflate the appraisal, because it's the great protection against loss. So this was an incredibly early warning, 2000. It was something we'd seen before, and it was completely unambiguous. This was an epidemic of accounting control fraud led by the banks.

What about liar's loans? Well, that warning actually comes earlier. The savings and loan debacle is basically the early 1980s through 1993, and in the midst of fighting that wave of accounting control fraud, in 1990, we found that a second front of fraud was being started. And like all good financial frauds in America, it began in Orange County, California. And we happened to be the regional regulators for it. And our examiners said, they are making loans without even checking what the borrower's income is. This is insane, it has to lead to massive losses, and it only makes sense for entities engaged in these accounting control frauds. And we said, yeah, you're absolutely right, and we drove those liar's loans out of the industry in 1990 and 1991, but we could only deal with the industry we had jurisdiction over, which was savings and loans, and so the biggest and the baddest of the frauds, Long Beach Savings, voluntarily gave up its federal savings and loan charter, gave up federal deposit insurance, converted to become a mortgage bank for the sole purpose of escaping our jurisdiction, and changed its name to Ameriquest, and became the most notorious of the liar's loans frauds early on, and to add to that, they deliberately predated upon minorities.

So we knew again about this crisis. We'd seen it before. We'd stopped it before. We had incredibly early warnings of it, and it was absolutely unambiguous that no honest lender would make loans in this fashion. So let's take a look at the reaction of the industry and the regulators and the prosecutors to these clear early warnings that could have prevented the crisis.

Start with the industry. The industry responded between 2003 and 2006 by increasing liar's loans by over 500 percent. These were the loans that hyperinflated the bubble and produced the economic crisis. By 2006, half of all the loans called subprime were also liar's loans. They're not mutually exclusive, it's just that together, they're the most toxic combination you can possibly imagine. By 2006,40 percent of all the loans made that year, all the home loans made that year, were liar's loans,40 percent. And this is despite a warning from the industry's own antifraud experts that said that these loans were an open invitation to fraudsters, and that they had a fraud incidence of 90 percent,nine zero. In response to that, the industry first started calling these loans liar's loans, which lacks a certain subtlety, and second, massively increased them, and no government regulator ever required or encouraged any lender to make a liar's loan or anyone to purchase a liar's loan, and that explicitly includes Fannie and Freddie. This came from the lenders because of the fraud recipe.

What happened to appraisal fraud? It expanded remarkably as well. By 2007, when a survey of appraisers was done,90 percent of appraisers reported that they had been subject to coercion from the lenders trying to get them to inflate an appraisal. In other words, both forms of fraud became absolutely endemic and normal, and this is what drove the bubble.

What happened in the governmental sector? Well, the government, as I told you, when we were the savings and loan regulators, we could only deal with our industry, and if people gave up their federal deposit insurance, we couldn't do anything to them. Congress, it may strike you as impossible, but actually did something intelligent in 1994, and passed the Home Ownership and Equity Protection Act that gave the Fed, and only the Federal Reserve, the explicit, statutory authority to ban liar's loans by every lender, whether or not they had federal deposit insurance. So what did Ben Bernanke and Alan Greenspan, as chairs of the Fed, do when they got these warnings that these were massively fraudulent loans and that they were being sold to the secondary market? Remember, there's no fraud exorcist. Once it starts out a fraudulent loan, it can only be sold to the secondary market through more frauds, lying about the reps and warrantees, and then those people are going to produce mortgage-backed securities and exotic derivatives which are also going to be supposedly backed by those fraudulent loans. So the fraud is going to progress through the entire system, hyperinflate the bubble, produce a disaster. And remember, we had experience with this. We had seen significant losses, and we had experience of competent regulators in stopping it. Greenspan and Bernanke refused to use the authority under the statute to stop liar's loans. And this was a matter first of dogma. They're just horrifically opposed to anything regulatory. But it is also the international competition in laxity, the race to the bottom between the United States and the United Kingdom, the city of London, in particular, and the city of London won that race to the bottom, but it meant that all regulation in the West was completely degraded in this stupid competition to be who could have the weakest regulation.

So that was the regulatory response. What about the response of the prosecutors after the crisis, after 11 trillion dollars in losses, after 10 million jobs lost, a crisis in which the losses and the frauds were more than 70 times larger than the savings and loan debacle? Well, in the savings and loan debacle, our agency that regulated savings and loans, OTS, made over 30,000 criminal referrals, produced over 1,000 felony convictions just in cases designated as major, and that understates the degree of prioritization, because we worked with the FBI to create the list of the top 100 fraud schemes, the absolute worst of the worst, nationwide. Roughly 300 savings and loans involved, roughly 600 senior officials. Virtually all of them were prosecuted. We had a 90 percent conviction rate. It's the greatest success against elite white collar criminals ever, and it was because of this understanding of control fraud and the accounting control fraud mechanism.

Flash forward to the current crisis. The same agency, Office of Thrift Supervision, which was supposed to regulate many of the largest makers of liar's loans in the country, has made, even today -- it no longer exists, but as of a year ago, it had made zero criminal referrals. The Office of the Comptroller of the Currency, which is supposed to regulate the largest national banks, has made zero criminal referrals. The Fed appears to have made zero criminal referrals. The Federal Deposit Insurance Corporation is smart enough to refuse to answer the question. Without any guidance from the regulators, there's no expertise in the FBI to investigate complex frauds. It isn't simply that they've had to reinvent the wheel of how to do these prosecutions; they've forgotten that the wheel exists, and therefore, we have zero prosecutions, and of course,zero convictions, of any of the elite bank frauds, the Wall Street types, that drove this crisis.

With no expertise coming from the regulators, the FBI formed what it calls a partnership with the Mortgage Bankers Association in 2007. The Mortgage Bankers Association is the trade association of the perps. And the Mortgage Bankers Association set out, it had the audacity and the success to con the FBI. It had created a supposed definition of mortgage fraud, in which, guess what, its members are always the victim and never the perpetrators. And the FBI has bought this hook, line, sinker, rod, reel and the boat they rode out in. And so the FBI, under the leadership of an attorney general who is African-American and a president of the United States who is African-American, have adopted the Tea Party definition of the crisis, in which it is the first virgin crisis in history, conceived without sin in the executive ranks. And it's those oh-so-clever hairdressers who were able to defraud the poor, pitiful banks, who lack any financial sophistication. It is the silliest story you can conceive of, and so they go and they prosecute the hairdressers, and they leave the banksters alone entirely. And so, while lions are roaming the campsite, the FBI is chasing mice.

What do we need to do? What can we do in all of this? We need to change the perverse incentive structures that produce these recurrent epidemics of accounting control fraud that are driving our crises. So we have to first get rid of the systemically dangerous institutions. These are the so-called too-big-to-fail institutions. We need to shrink them to the point, within the next five years, that they no longer pose a systemic risk. Right now, they are ticking time bombs that will cause a global crisis as soon as the next one fails -- not if, when. Second thing we need to do is completely reform modern executive and professional compensation, which is what they use to suborn the appraisers. Remember, they were pressuring the appraisers through the compensation system, trying to produce what we call a Gresham's dynamic, in which bad ethics drives good ethics out of the marketplace. And they largely succeeded, which is how the fraud became endemic. And the third thing that we need to do is deal with what we call the three D's: deregulation, desupervision, and the de facto decriminalization. Because we can make all three of these changes, and if we do so, we can dramatically reduce how often we have a crisis and how severe those crises are. That is not simply critical to our economy. You can see what these crises do to inequality and what they do to our democracy. They have produced crony capitalism, American-style, in which the largest financial institutions are the leading financial donors of both parties, and that's the reason why even after this crisis,70 times larger than the savings and loan crisis, we have no meaningful reforms in any of the three areas that I've talked about, other than banning liar's loans, which is good, but that's just one form of ammunition for this fraud weapon. There are many forms of ammunition they can use.

That's why we need to learn what the bankers have learned: the recipe for the best way to rob a bank, so that we can stop that recipe, because our legislators, who are dependent on political contributions, will not do it on their own.

Thank you very much.

(Applause)

So today's top chef class is in how to rob a bank,/ and it's clear/ that the general public needs guidance,/ because the average bank robbery nets only 7,500 dollars.//

今日は一流料理人による 銀行強盗講座です 銀行強盗の成果は平均で たったの7,500ドルですから 一般の人には 手ほどきが必要なのは明らかです

Rank amateurs/ who know nothing/ about how to cook the books.//

全くの素人は帳簿の調理の仕方について 何も知りません

The folks/ who know,/ of course,/ run our largest banks,/ and in the last go-around,/ they cost us/ over 11 trillion dollars.//

でもやり方を分かっているのは 最大規模の銀行の経営者たち そして 前回の粉飾では 11兆ドルの損失をもたらしました

That's/ what 11 trillion looks like.//

11兆ドルってどんな数字でしょう

That's how many zeros?//

いったいゼロが幾つついているのやら

And cost us/ over 10 million jobs/ as well.//

さらに1,000万人の職も奪いました

So our task is to educate ourselves/ so that we can understand/ why we have these recurrent,/ intensifying financial crises,/ and how we can prevent them/ in the future.//

さて我々の任務は 己を教育することで ひどい経済危機が 繰り返し起こる理由を理解し 将来再発することを防止する方法を 見出すことです

And the answer/ to that is/ that we have to stop/ epidemics of control fraud.//

その答えは 伝染病のように広がる 操作詐欺をくいとめることです

Control fraud is/ what happens/ when the people/ who control,/ typically/ a CEO,/ a seemingly legitimate entity,/ use it/ as a weapon/ to defraud.//

操作詐欺が起こる仕組みは 典型的には 一見 合法的な存在である CEO(最高経営責任者)が その地位を利用して 横領を働くというものです

And these are the weapons of mass destruction/ in the financial world.//

これは経済界における 大量破壊兵器といえるでしょう

They also follow in finance/ a particular strategy,/ because the weapon of choice/ in finance is accounting,/ and there is a recipe/ for accounting control fraud,/ and how it occurs.//

ファイナンスにおける武器である 会計処理を使うという 戦略をとっています 会計処理の操作詐欺と 不正の起こり方にはレシピがあるのです

And we discovered this recipe/ in quite an odd way that/ I'll come back/ to/ in a moment.//

我々はこのレシピを見つけました 奇妙な経緯については 後ほどお話しします

First ingredient/ in the recipe:/ grow like crazy;/ second,/ by making or buying really crappy loans,/ but loans/ that are made at a very high interest rate or yield;/ three,/ while employing extreme leverage --/ that just means a lot of debt --/ compared to your equity;/ and four,/ while providing only trivial loss reserves/ against the inevitable losses.//

レシピの1つ目は 異常なスピードで成長させることです 2つ目は悪質なローンを作ったり 買い入れたりして その利子をとても高い率 ないし利回りに設定します 3つ目は極端なレバレッジを掛けることです つまり自己資本に対し 多額の借り入れを行うことです 4つ目は不可避な損失に対し 損失準備金を少ししか用意しないことです

If you follow those four simple steps,/ and any bank can follow them,/ then/ you are mathematically guaranteed to have/ three things occur.//

皆さんでも 銀行でも 4つの簡単な手順に従えば 数学的に次の3つのことが起こることが 保証されます

The first thing is you will report record bank profits --/ not just high,/ record.//

1つ目に 銀行に記録的な利益を産み出します 単に高いのではなく 記録的数字になります

2つ目に現代の役員報酬制度により CEOは極めて大金持ちになります

And three,/ farther/ down the road,/ the bank will suffer catastrophic losses/ and will fail/ unless it is bailed out.//

そして3つ目は その先は下り坂で 銀行は壊滅的な損失を被り 救済措置がなければ破たんします

And that's a hint/ as/ to/ how we discovered this recipe,/ because we discovered it/ through an autopsy process.//

このような銀行強盗のレシピは 破たんした銀行の検死過程で 我々が見つけ出したものです

During the savings and loan debacle/ in 1984,/ we looked at every single failure,/ and we looked for common characteristics,/ and we discovered/ this recipe was common/ to each of these frauds.//

1984年に起きた貯蓄貸付金融危機において 各々の破たんを調査し 共通する特徴を見つけ出そうとしたところ 何れにも共通する 不正行為を発見したのです

In other words,/ a coroner could find these things/ because this is a fatal recipe/ that will destroy the banks/ as well as/ the economy.//

検死官こそが発見し得ることとでも 申しましょうか というのも 銀行と経済を 致死的状況に陥れる そんなレシピだからです

And it also turns out/ to be precisely/ what could have stopped this crisis,/ the one/ that cost us/ 11 trillion dollars just/ in the household sector,/ that cost us/ 10 million jobs,/ was the easiest financial crisis/ by far/ to have avoided completely/ if we had simply learned the lessons of epidemics of control fraud,/ particularly/ using this recipe.//

そして この危機を食い止める 正確な処方が分かってきました その危機は 家計部門だけでも 11兆ドルの損失となり 1,000万人が職を失いました 特にこのレシピを使って 操作詐欺の蔓延から得た教訓から 単純に学ぶのであれば 歴史上もっとも容易に 完全に防ぐことのできた経済危機だったのです

So let's go/ to this crisis,/ and the two huge epidemics of loan origination fraud/ that drove the crisis --/ appraisal fraud and liar's loans --/ and what we're going to see/ in looking at both of these is we got warnings/ that were incredibly early/ about these frauds.//

ではこの経済危機と 危機に陥れた 融資の組成に関する 評価不正と無審査ローン(うそつきローン)という 2大疫病についてみてみましょう これらを検証して これらの不正について かなり早期に警告が発せられていたことが 分かりました

We got warnings/ that we could have taken advantage of easily,/ because back/ in the savings and loan debacle,/ we had figured out/ how to respond and prevent these crises.//

早期に警告がなされたというメリットを 活かしていれば容易に対処できたのです というのも貯蓄貸付金融危機を省みれば どのように対処し 危機を予防すべきか 分かっていたからです

And three,/ the warnings were unambiguous.//

さらに警告は明白でした

They were obvious/ that/ what was going on/ was an epidemic of accounting control fraud building up.//

会計上の操作詐欺の疫病が 積み重なっていることは 明らかでした

Let's take appraisal fraud first.//

まずは評価不正についてみてみましょう

This is simply/ where you inflate the value of the home/ that is being pledged as security/ for the loan.//

これはローンを借りる時の保証として 担保とする家の評価額を 単につり上げるというものです

In 2000,/ the year 2000,/ that is over a year/ before Enron fails,/ by the way,/ the honest appraisers got together/ a formal petition/ begging the federal government/ to act,/ and the industry to act,/ to stop this epidemic of appraisal fraud.//

2,000年は エンロンが破産する前の年でしたが 誠実な鑑定人たちが共同で 正式な請願書を提出し 連邦政府と産業界に 評価不正の疫病を 止めるための行動を 起こすことを求めました

And the appraisers explained/ how it was occurring,/ that banks were demanding/ that appraisers inflate the appraisal,/ and/ that if the appraisers refused to do so,/ they,/ the banks,/ would blacklist honest appraisers/ and refuse to use/ them.//

鑑定人たちは何が起こっているかを 説明しました 銀行は鑑定人たちに 評価を水増しすることを要求しました そして これを断れば 正直な鑑定人を ブラックリストに載せ 利用を拒否しようとしたのです

Now,/ we've seen this/ before in the savings and loan debacle,/ and we know/ that this kind of fraud can only originate from the lenders,/ and/ that no honest lender would ever inflate the appraisal,/ because it's the great protection/ against loss.//

貯蓄貸付金融危機でも 経験したように このような不正は貸し手にのみ 起因しており 正直な貸し手は 評価の水増しなどしません 損失に対する最良の防御だからです

So this was an incredibly early warning,/ 2000.//

そう 警告は2,000年には 既に出されていたのです

It was something/ we'd seen before,/ and it was completely unambiguous.//

このようなことは以前もありましたが 全くもって はっきりとしたものでした

This was an epidemic of accounting control fraud led by the banks.//

これが銀行の主導によって広まった 会計上の操作詐欺の話でした

What about liar's loans?//

では無審査ローンとは何でしょう?

Well,/ that warning actually comes earlier.//

これに対する警告は もっと早く出されていました

The savings and loan debacle is basically the early 1980s/ through 1993,/ and in the midst of fighting that wave of accounting control fraud,/ in 1990,/ we found/ that a second front of fraud was being started.//

貯蓄貸付金融危機は基本的に 1980年代初期から1993年に起こっており これは会計上の操作詐欺の波と 戦っている真っ最中でもありました 我々は1990年には不正の第2波が 発生したことを目撃しています

And/ like all good financial frauds/ in America,/ it began in Orange County,/ California.//

アメリカ広域で起きていた 巧妙な金融不正と 同様なことがカリフォルニアの オレンジ郡で起こり始めました

And we happened to be the regional regulators/ for it.//

我々はたまたま その地域の監督者であったのです

And our examiners said,/ they are making loans/ without even/ checking/ what the borrower's income is.//

調査官達の報告によると 彼らは債務者の収入を調査もせず ローンを貸し出しているとのことでした

This is insane,/ it has to lead/ to massive losses,/ and it only makes sense/ for entities engaged in these accounting control frauds.//

これはとんでもないことであり 大変な損失を生じるはずです 事業主体が会計上の操作詐欺に 関わっていると 考えなければ つじつまが合いません

And we said,/ yeah,/ you're absolutely right,/ and we drove those liar's loans/ out of the industry/ in 1990 and 1991,/ but we could only deal with the industry/ we had jurisdiction over,/ which was savings and loans,/ and so/ the biggest and the baddest of the frauds,/ Long Beach Savings,/ voluntarily gave up/ its federal savings and loan charter,/ gave up/ federal deposit insurance,/ converted to become/ a mortgage bank/ for the sole purpose of escaping our jurisdiction,/ and changed its name/ to Ameriquest,/ and became the most notorious of the liar's loans frauds early on,/ and to add to that,/ they deliberately predated upon minorities.//

この推論は正しいと考え 我々は1990年から1991年にかけて 無審査ローンを業界から締め出しました しかし我々の監察権は 貯蓄貸付の業界にしか 及びません 実際には 最大かつ最悪の 不正を行っていた ロング・ビーチ・セービングは自主的に 連邦貯蓄と貸付契約を取りやめ 連邦預金保険を停止し 我々の目を逃れるために 抵当金融業者に転換し アメリクエストと名前を変え 早々と 無審査ローンを行う 最も悪名高き会社となり それだけでなく 巧みに小規模な他の業者に先行しました

So we knew again/ about this crisis.//

もう一度この危機について繰り返しますが

We'd seen/ it before.// We'd stopped it before.//

早くから判明していて もっと前に防ぐことが可能だったのです

We had incredibly/ early warnings of it,/ and it was absolutely unambiguous/ that no honest lender would make loans/ in this fashion.//

実に早い段階で警告がなされていたものの それは全くもって明瞭であり 良心的な会社ならそのような貸付は 行なわなかったでしょう

So let's take a look/ at the reaction of the industry/ and the regulators/ and the prosecutors/ to these clear early warnings/ that could have prevented the crisis.//

では危機を防ぐ可能性があった 早期の警告に対し 業界や監督機関側 そして検察官はどう反応したか 見てみましょう

Start/ with the industry.//

まずは業界から始めます

The industry responded between 2003 and 2006/ by increasing liar's loans/ by over 500 percent.//

業界は2003年から2006年にかけて 無審査ローンを500%も増やすという 行動に出ました

These were the loans/ that hyperinflated the bubble/ and produced the economic crisis.//

このローンこそが バブルを異常なまでに膨れ上がらせ 経済危機を引き起こしたのでした

By 2006,/ half of all the loans called/ subprime were also liar's loans.//

2006年までにはサブプライムと呼ばれる ローンの半分も 無審査ローンになっていました

They're not mutually exclusive,/ it's just/ that together,/ they're the most toxic combination/ you can possibly imagine.//

これらは互いに排他的なものではなく ただ そのように共存していました 考えられる限り 最も有害な組み合わせでした

By 2006,40 percent of all the loans made that year,/ all the home loans made that year,/ were liar's loans,/40 percent.//

2006年までには その年に貸し付けられた 全ローンの内40% 住宅ローンに限れば 全てが無審査ローンになっていました 業界内部の不正対策専門家が

And this is despite a warning/ from the industry's own antifraud experts/ that said/ that these loans were an open invitation/ to fraudsters,/ and/ that they had a fraud incidence of 90 percent,/nine zero.//

このようなローンは 巨大な不正を行うものを 生み出すと警告したのにもかかわらず 40%にもなったのです そして不正の発生率は 90%にも上りました 9-0です(19ではありません)

In response/ to that,/ the industry first started calling/ these loans liar's loans,/ which lacks a certain subtlety,/ and second,/ massively increased them,/ and no government regulator ever required or encouraged any lender/ to make a liar's loan/ or anyone/ to purchase a liar's loan,/ and/ that explicitly includes Fannie and Freddie.//

このことに対する業界の反応は 第一に 細部の手続きを欠く このようなローンを 無審査ローンと呼び始めました 2つ目はその貸付額をひどく増やしました 政府の監督者が 無審査ローンの発行を貸付側に 要求ないし推奨したり ファニー(連邦住宅抵当公庫)や フレディーなどに これを購入させようとしたわけでもありません

This came from the lenders/ because of the fraud recipe.//

貸付側の不正のレシピが 原因でした

では評価不正は どのようになっていたのでしょう?

It expanded remarkably/ as well.//

こちらも著しく拡大していきました

By 2007,/ when a survey of appraisers was done,/90 percent of appraisers reported/ that they had been subject/ to coercion/ from the lenders/ trying to get/ them/ to inflate an appraisal.//

2007年に鑑定人に対する調査を 終えた頃までには 90%の鑑定人が 貸し付ける側から 評価を水増ししろとの 脅迫を受けたと 報告しています

In other words,/ both forms of fraud became absolutely endemic and normal,/ and this is/ what drove the bubble.//

別の言葉でいえば どちらのタイプの不正も 特有のものでありながら 当たり前のこととなり バブルを引き起こしたのです

では政府官庁は どうしていたのでしょう?

Well,/ the government,/ as I told you,/ when we were the savings and loan regulators,/ we could only deal with our industry,/ and/ if people gave up/ their federal deposit insurance,/ we couldn't do anything/ to them.//

政府といっても 先に申し上げたとおり 我々が貯蓄貸付の監察官だった時 守備範囲の業界としか 話し合うことができませんでした 彼らが連邦預金保険を やめてしまうと 我々は何もすることができませんでした

Congress,/ it may strike you/ as impossible,/ but actually did something intelligent/ in 1994,/ and passed the Home Ownership and Equity Protection Act/ that gave the Fed,/ and only the Federal Reserve,/ the explicit, statutory authority to ban liar's loans/ by every lender,/ whether or not they had federal deposit insurance.//

議会はというと ― そんなこと 有り得ないと思われるかもしれませんが 実際には1994年に 賢明な措置をとりました 持家所有及び資産保護法を成立させ Fed つまり連邦準備制度委員会に 連邦預金保険の有無に関わらず いかなる貸し手に対しても行使できる 無審査ローンを禁ずる 明示的な法的権限を与えました

So/ what did Ben Bernanke and Alan Greenspan,/ as chairs of the Fed,/ do/ when they got these warnings/ that these were massively fraudulent loans/ and/ that they were being sold to the secondary market?//

Fedの委員長であったベン・バーナンキや アラン・グリーンスパンは 膨大な数に上る不正ローンの存在と それらが二次的な市場に 転売されているという警告を受けたとき どのような行動を取ったでしょうか?

Remember,/ there's no fraud exorcist.//

不正をふり払う祈祷師など いません

Once it starts out/ a fraudulent loan,/ it can only be sold to the secondary market/ through more frauds,/ lying about the reps and warrantees,/ and then/ those people are going to produce/ mortgage-backed securities/ and exotic derivatives/ which are also going to be supposedly backed by those fraudulent loans.//

一旦不正ローンが始まると より不正を積み重ね 次なる市場に 転売するしかなく 証券の評判や被保証人について ウソをつき 彼らは抵当に裏付けられた 不動産担保証券や特殊なデリバティブを 発行していきますが これも不正ローンによって 裏付けられていると されるものなのです

So the fraud is going to progress/ through the entire system,/ hyperinflate the bubble,/ produce a disaster.//

不正は全システムに広まり バブルを膨れ上がらせ 破局を迎えます

And remember,/ we had experience/ with this.//

これは我々が経験した事実でした

We had seen significant losses,/ and we had experience of competent regulators/ in stopping it.//

我々は多大な損失を 目の当たりにしましたが これを止めるべき権限を有した監督者の 振舞いをも目の当たりにしました

Greenspan and Bernanke refused to use/ the authority/ under the statute/ to stop liar's loans.//

グリーンスパンとバーナンキは 無審査ローンを止めるための 法的な権限の執行を拒否したのです

And this was a matter first of dogma.//

これは独断的な判断でした

They're/ just horrifically opposed to anything regulatory.//

彼らはいかなる規制に対しても ひどく反対しました

But it is also the international competition/ in laxity,/ the race/ to the bottom/ between the United States and the United Kingdom,/ the city of London,/ in particular,/ and the city of London won that race/ to the bottom,/ but it meant/ that all regulation/ in the West was completely degraded in this stupid competition/ to be/ who could have the weakest regulation.//

これは規制を行わないという 世界規模の 放縦の競争とさえ言えるものであり 合衆国とイギリス 特にロンドンが 最悪さを競っていました 合衆国とイギリス 特にロンドンが 最悪さを競っていました 特にロンドンは最もひどい状態でした つまり西側諸国の規制は もっとも緩い規制を競う このばかげた競争によって 著しく品位が落ちました

So that was the regulatory response.//

これが監督官の反応でした

What about the response of the prosecutors/ after the crisis,/ after 11 trillion dollars/ in losses,/ after 10 million jobs lost,/ a crisis/ in which the losses/ and the frauds were more than 70 times larger than the savings and loan debacle?//

では検察官は 経済危機の後 11兆ドルの損失の後 1,000万人の雇用損失の後 貯蓄貸付金融危機に対し70倍もの 損失や不正のあった危機に対し どう反応したでしょうか?

Well,/ in the savings and loan debacle,/ our agency/ that regulated savings and loans,/ OTS,/ made over 30,000 criminal referrals,/ produced over 1,000 felony convictions just/ in cases designated as major,/ and that understates the degree of prioritization,/ because we worked with the FBI/ to create the list of the top 100 fraud schemes,/ the absolute worst of the worst,/ nationwide.//

貯蓄貸付金融危機が起きたとき 貯蓄貸付を監査する機関である 我が貯蓄金融機関監査局は 3万件の犯罪を照会し 特に重大だと判断される 1千件以上の重罪を確定させました しかしFBIと共同捜査を 行うことになっていたので それらの順位付けは重視しませんでした そしてFBIと共に 全国レベルでワースト100の不正な企み 最悪中の最悪のものを リストアップしました

約300の貯蓄貸付機関 そして約600人の上級職役人が 関与していました

Virtually all of them were prosecuted.//

実質 全員が起訴され

We had a 90 percent conviction rate.//

その内9割が有罪判決を下されました

It's the greatest success/ against elite white collar criminals ever,/ and it was because of this understanding of control fraud and the accounting control fraud mechanism.//

ホワイトカラーのエリートが起こした 犯罪に対する起訴としては 最も成功したものといえます これは管理不正や 会計管理不正の仕組みを 理解していたおかげです

さて今直面する危機へと 目を向けてみましょう

The same agency,/ Office of Thrift Supervision,/ which was supposed to regulate/ many of the largest makers of liar's loans/ in the country,/ has made,/ even/ today --/ it no longer exists,/ but as of a year ago,/ it had made zero criminal referrals.//

同じ機関である貯蓄金融機関監督局は 国内で無審査ローンを行った 主だった多くの業者を取り締まることと なっていましたが 今日まで ― といっても今や監督局は存在しませんが ― 一年前までの段階において 一件の通報もありませんでした

The Office of the Comptroller of the Currency,/ which is supposed to regulate/ the largest national banks,/ has made zero criminal referrals.//

通貨監督庁は 最大規模の国法銀行を監督する役を 担っていましたが やはり一件も通報しませんでした

The Fed appears to have made zero criminal referrals.//

連邦捜査官も 全く起訴していません

The Federal Deposit Insurance Corporation is smart enough/ to refuse to answer/ the question.//

連邦保険預金公社は ずる賢く この問題に対する応答を 拒否しています

Without any guidance/ from the regulators,/ there's no expertise/ in the FBI/ to investigate complex frauds.//

監督機関による指導がなく FBI に複雑な不正を捜査する 専門家がいないのです

It isn't simply/ that they've had to reinvent/ the wheel of how to do these prosecutions;/ they've forgotten/ that the wheel exists,/ and therefore,/ we have zero prosecutions,/ and of course,/zero convictions,/ of any of the elite bank frauds,/ the Wall Street types,/ that drove this crisis.//

起訴するための 手段を新たに 考え出す必要など全くないのですが そのような手段が すっかり忘れられてしまっているので 起訴が一件も無く 当然のことながら この危機を引き起こした ウォールストリートのような エリートによる銀行不正に対して 有罪判決が下されることは無かったのです

With no expertise/ coming from the regulators,/ the FBI formed/ what it calls a partnership/ with the Mortgage Bankers Association/ in 2007.//

監督機関からの専門家の派遣が無い中 FBIは米抵当銀行協会の パートナーシップと呼ばれるものを 2007年に立ち上げました

The Mortgage Bankers Association is the trade association of the perps.//

米抵当銀行協会は 不正を行う者の

And the Mortgage Bankers Association set out,/ it had the audacity/ and the success/ to con the FBI.//

取引協会のようなものであり 大胆にもFBIを欺き始め これは成功しました

It had created a supposed definition of mortgage fraud,/ in which,/ guess/ what,/ its members are always the victim/ and never/ the perpetrators.//

協会は担保不正の 定義をでっちあげ そのメンバーは常に犠牲者扱いで 決して加害者にはなりませんでした

And the FBI has bought this hook,/ line,/ sinker,/ rod,/ reel/ and the boat/ they rode out/ in.//

FBI は釣り針からおもりまで これを鵜呑みにし いや それどころか竿やボートまでも 飲み込むような信じぶりでした

And so/ the FBI,/ under the leadership of an attorney general/ who is African-American/ and a president of the United States/ who is African-American,/ have adopted the Tea Party definition of the crisis,/ in which it is the first virgin crisis/ in history,/ conceived without sin/ in the executive ranks.//

そしてFBIは アフリカ系アメリカ人の司法長官と アフリカ系アメリカ人大統領の リーダーシップのもと ティーパーティー運動者たちの定義する 「危機」を適用しました これは上層部が罪を問われることが無い 歴史上まったく新しいタイプの 経済危機でした

And it's those oh-so-clever hairdressers/ who were able to defraud the poor, pitiful banks,/ who lack any financial sophistication.//

理髪師の様に綺麗に仕上げる 実に賢い者たちが 金銭的な知識に乏しい 貧しい人達や 銀行をだましたのです

It is the silliest story/ you can conceive of,/ and/ so they go/ and they prosecute the hairdressers,/ and they leave the banksters alone entirely.//

それは考えられる限り 最悪のストーリーであり FBIは踏み込んで理髪師達を 告訴するものの 銀行内部で不正を行なう者たちを 完全に見逃してしまうのです

And so,/ while lions are roaming the campsite,/ the FBI is chasing mice.//

ライオンがキャンプ場で吠えている最中に FBIがねずみを追っかけている ようなものです

What do we need to do?//

どうしたらよいのでしょう?

What can we do in all of this?//

一体何ができるのでしょう?

We need to change/ the perverse incentive structures/ that produce these recurrent epidemics of accounting control fraud/ that are driving our crises.//

邪悪な報奨金システムを 変える必要があります これが会計管理不正を 周期的に発生させ 経済危機を引き起こしているからです

So we have to first get rid of the systemically dangerous institutions.//

まず最初に 構造上 危険な組織を 潰さなくては なりませんが

These are the so-called too-big-to-fail institutions.//

大きすぎて潰せないのです

We need to shrink/ them/ to the point,/ within the next five years,/ that they no longer pose a systemic risk.//

まずは数年以内に あるレベルまで 縮小させ これ以上 系統的なリスクを 起こさないようにする必要があります

Right now,/ they are ticking time bombs/ that will cause a global crisis as soon/ as the next one fails --/ not/ if,/ when.//

今も時限爆弾のタイマーは作動しており 対策を講じなければ 世界的な経済危機が引き起こされます いつ引き起こされるか という問題でしょう

Second thing/ we need to do/ is completely reform modern executive and professional compensation,/ which is/ what they use to suborn the appraisers.//

次に必要なことは 現代的な役員や専門家の報酬制度を 徹底して改革することです なぜなら これが評価者の正当な評価を 妨げているからです

Remember,/ they were pressuring the appraisers/ through the compensation system,/ trying to produce/ what we call a Gresham's dynamic,/ in which bad ethics drives good ethics/ out of the marketplace.//

そう 彼らは報酬制度があるために 評価者に圧力をかけ いわゆるグレシャムの法則に従う 状況を作りだしました つまり 悪貨は良貨を 市場から駆逐したのでした

And they largely succeeded,/ which is/ how the fraud became endemic.//

このようにして 不正は広がったのです

And the third thing/ that we need to do/ is deal with what we call the three D's:/ deregulation,/ desupervision,/ and the de facto decriminalization.//

3つ目に必要なことは Dから始まる3つの言葉 規制緩和 管理の撤廃 そして事実上の非犯罪化の 対応を行うことです

Because we can make all three of these changes,/ and/ if we do so,/ we can dramatically reduce/ how often/ we have a crisis/ and how severe/ those crises are.//

この3点の見直しは実行可能で これを実行すれば 危機の頻度と 危機の程度を 劇的に減少させることができます

That is not simply critical/ to our economy.//

こうなれば 経済に致命的な ダメージを与えません

You can see/ what these crises do to inequality/ and what they do to our democracy.//

そして社会の不平等と 民主主義の改善に寄与するでしょう

They have produced crony capitalism,/ American-style,/ in which the largest financial institutions are the leading financial donors of both parties,/ and that's the reason/ why even/ after this crisis,/70 times larger/ than the savings and loan crisis,/ we have no meaningful reforms/ in any of the three areas/ that I've talked about,/ other/ than banning liar's loans,/ which is good,/ but that's just one form of ammunition/ for this fraud weapon.//

彼らはアメリカ的な 縁故資本主義を作りだし そこでは最大の金融機関が 与野党双方への 主要な献金者となっており そのため 貯蓄貸付金融危機の 70倍もの規模となった 今回の危機の後でさえも 私が述べた3つの点の何れにおいても 有効な改革がなされていません 例外は無審査ローンの禁止だけで これは良いことでした 不正を起こす兵器の 単なる1つの攻撃手段に過ぎません

There are many forms of ammunition/ they can use.//

彼らには幾らでも攻撃手段があるのです

That's/ why we need to learn/ what the bankers have learned:/ the recipe/ for the best way to rob a bank,/ so that we can stop that recipe,/ because our legislators,/ who are dependent/ on political contributions,/ will not do it/ on their own.//

ですから銀行家が学んだ 最良の銀行強盗のレシピを 我々も学ばなければなりません そうすることによって 政治献金に依存する 我が国の国会議員が 自分たちの都合がいいように レシピの使用を 阻止することができるのです

Thank you very much.//

どうも有難うございました

(拍手)

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

chef

コック長,料理長

コック,料理人

rob

(金品を)〈人・銀行など〉‘から'『力ずくで奪う』,強奪する《+『名』〈人・銀行など〉+『of』+『名』〈金品〉》

〈人・銀行など〉‘から'金品を盗む;…‘の'中身を盗む

(人・銀行などから)〈金品〉‘を'『おどし取る』

(事を)…‘から'むりやりに取ってしまう,無くしてしまう《+『名』+『of』+『名』〈事〉》

略奪する,強盗を働く

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

guidance

『指導』;『案内』;指揮

(児童・生徒の)指導,ガイダンス

(宇宙船・ミサイルなどの)誘導[装置]

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

robbery

泥棒(強盗)をすること;強盗罪

net

(魚・鳥・昆虫などを捕らえる)『網』;(人・物を保護するための)網,ネット;(各種球技用の)ネット;(ベール・カーテンなどに用いる)ネット

わな,落とし穴

(電話・ラジオなどの)情報網,通信網(network)

…‘を'網に作る(編む)

…‘を'網で捕らえる

…‘を'網でおおう;…‘に'網を張る

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

rank

〈C〉〈U〉『階級』,等級;)相対的な)『順位』,地位:

〈U〉高い地位(身分)

〈C〉〈U〉(人・物の)『列』,並び;(兵隊)の横列

《the ranks》(また『rank and file』)(将校たちに対して)兵卒,下士官

…‘を'『並べる』

…‘を'『位置づける』,評価する

《米》…‘より'上位にある

『位置する』・「pull one's rank on 誰々」で「(誰々に)地位を悪用する; (意見が衝突したような場合に)階級をかさに着て(誰々に)命令を押しつける」

amateur

(専門家に対して)アマチュア,しろうと

愛好者,ファン

未熟者,未経験者

アマチュアの,しろうとの

folk

《米はしばしば複数形で》(住所・年齢・境遇などの特殊な)『人々』

《米はしばしば複数形で》(一般の)人々,世人(people)

《話》《one's folks》『家族』;親族;両親

《古》民族,種族;国民

=folk song

《話》《呼び掛けに用いて》皆さん,お立ち合い

民衆(庶民)に起源を持つ,民衆(庶民)の;民俗の

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

trillion

(アメリカ・フランスでは)兆(1に0を12つけた数);(イギリス・ドイツでは)100京(1に0を18つけた数)

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

task

(つらく骨の折れる)『仕事』,(課せられた)務め

〈仕事などが〉…‘を'苦しめる,酷使する

educate

…‘を'『教育する』,教え込む

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

recurrent

再発する;繰り返し起こる

intensify

…‘を'強める,強烈にする

強くなる,激しくなる

financial

『財政上の』;財界の;金融上の:

crisis

(社会上・政治上の)『重大な事態』,『難局』,危機

(人生の)重大な転機(岐路),重大事

最悪状態

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

epidemic

(病気などが)『伝染性の』,急速に広がる

(一般に)流行している

(一時的な)流行病,伝染病

流行,はやり

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

fraud

〈T〉詐欺,ごまかし,

〈C〉詐欺行為,不正手段,

〈C〉にせ物,まやかし物

〈C〉ぺてん師,くわせ者

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

typically

典型的に,代表的に

典型的な場合に

特徴的に

CEO

chief executive officer

行政長官 ・最高経営責任者、企業のトップに位置する人、最高執行官、会長、代表執行役

seemingly

うわべは,表面は(apparently)

一見したところ,なるほど

legitimate

(要求・目的などが)『合法的な』,法律の認める

(議論などが)『論理的な』,筋道の立った

(支出・苦情などが)正当な,もっともな

(生まれが)適法な婚姻から生じた,嫡出(ちゃくしゅつ)の

正統の

…‘を'合法化する

〈子供〉‘を'嫡出子とする

entity

実在するもの,実体

weapon

『武器』,兵器

『攻撃(防御)手段』

defraud

(…を)〈人〉‘から'だまし取る,詐取する《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

mass

〈C〉(一定の形をもたない物に用いて)…の)『固まり』,集まり《+『of』+『名』》

〈C〉『多数』,多量(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《the ~》『大部分』(の…),(…の)主要部《+『of』+『名』》

〈U〉(物体の)大きさ,かさ

《the masses》『一般大衆』,庶民

〈U〉質量(物体の基本的性質を表す量)

〈人・物〉‘を'集める,一団にする

〈人・物が〉一かたまりになる,一団となる

大衆の,一般に付及した

大規模な

destruction

『破壊』[行為]

破壊された状態,破滅,絶滅

破壊手段,破壊をもたらすもの

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

finance

〈U〉『財政』,財務,財政学

《複数形で》『財源』,財力,収入,歳入;経済状態,金回り

〈人・計画など〉‘に'資金を出す,融資する

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

recipe

(食物・飲物などの)作り方,処方《+『for』+『名』》

(…の)秘けつ,妙法《+『for』+『名』》

accounting

会計,経理

会計学

occur

〈異状な事が〉『起こる』

〈考えが〉『浮かぶ』

在存する,見いだされる

discover

〈今まで知らなかった物・場所〉‘を'『発見する』,見付ける

〈今まで知らなかった事〉‘を'発見する,悟る

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

odd

『奇妙な』,風変りな,変な

《名詞の前にのみ用いて》(対・組のうちの)『片方の』,はんぱの

(一定数量を対・組などに分けた)『余分の』,残りの

《名詞の前にのみ用いて》臨時の,時たまの,不定期の

『奇数の』

《しばしば整数とハイフンで結ばれて》…あまりの,端数の

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

ingredient

(混合物の)成分,原料

構成要素

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

crappy

質の悪い,できの悪い

loan

〈U〉(…の)『貸し付け』《+『of』+『名』》

〈C〉貸し付け金,貸与物

《『loan』+『名』〈間〉+『名』〈直〉=『loan』+『名』+『to』+『名』》《米》…‘に'…‘を'『貸す』(《英》lend)

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

yield

…‘を'『産出する』,生ずる(produce);〈利益など〉‘を'生む

(圧迫・強制などによって)(…に)…‘を'『明け渡す』,放棄する《+up+名(+名+up)+to+名》

…‘を'譲る,与える

〈自分〉‘の'身を任せる

〈土地が〉『作物がてきてる』

(…に)『屈する』,負ける,従う;(…に)応ずる,譲歩する《+to+名》

(圧力・力などによって)動く,開く,曲がる,へこむ,壊れる《+to+名》

〈U〉〈C〉産出[高],収穫[高]

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

employ

《しばしば受動態で》(…として)〈人〉‘を'『雇う』(hire)《+『名』+『as』+『名』》

《文》(…として)〈物・能力など〉‘を'『使う』(use)《+『名』+『as』+『名』》

《文》(…に)〈時間・精力など〉‘を'『費やす』,〈自分〉‘の'身をささげる《+『名』+『in』(『for, on』)+『名』(do『ing』)》

(…の)雇用《+『of』+『名』》

extreme

《名詞の前にのみ用いて》『極度の』,はなはだしい

『いちばん端の』,最も遠い

極端な,過激な

月並みでない,異常な

(程度・位置などが)両極端にあるものの一方

極度;《しばしば復数形で》行き過ぎ,過渡

《しばしば復数形で》思い切った処置,徹底的な手段

(数学で)外項(a:b=c:dのaとb);極値

leverage

てこの作用(力)

てこ入れ,影響力

debt

〈U〉〈C〉『借金』;負債

〈C〉『恩義』,義理(obligation)

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

equity

〈U〉公平,公正,無私;〈C〉公明正大なもの

〈U〉衡平法(公平と正義の点において慣習法(common law)の不備お補う英国の法律);(米国の法律で)抵当差額

〈U〉普通株主権;《英》《複数形で》固定配分のない株式

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

trivial

『ささいな』,取るに足らない,つまらない

平凡な,普通の,ありふれた

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

reserve

(特定の人・目的などのために)…‘を'『別にしておく』,『取っておく』;…‘を'『予約する』《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

(…のために)…‘を'『残しておく』,蓄えておく《+『名』+『for』+『名』》

〈権利など〉‘を'保留する

〈C〉(特定の目的や将来使うために)取っておくもの,(…にための)蓄え《+『for』+『名』》

〈U〉(…のために)取っておかれた状態《+『for』+『名』》

〈C〉(特別の目的のため取ってある公の)特別保留地

〈U〉慎み,自制(self-control)

〈C〉(政府・銀行などの)準備金,予備金,積立金

〈C〉《しばしば複数形で》予備軍

蓄えてある,予備の

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

inevitable

『避けがたい』,免れられない,必然的な

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

guarantee

(またguaranty)(商品に対する品質・修理・期間などの)『保証』;『保証書』

=guaranty1,2

保証を受ける人,被保証人

=guarantor

〈商品・品質,契約の履行など〉‘を'『保証する』,請け合う

first thing

まず最初に,朝一番に

report

〈C〉(…についての(『報告』,『報道』《+『on』(『of』)+『名』》

〈C〉銃声,砲声,爆発音

〈U〉〈C〉うわさ,評判

…‘を'『報告する』,『報道する』

(上役・警察などの…のことで)〈人〉‘を'『言いつける,訴える』《+『名』〈『人』〉+『to』+『名』+『for』+『名』(doing)》

(…について)『報告する』《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)『出頭する』《+『for』(『to』)+『名』》

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

profit

〈U〉〈C〉『利益』,もうけ,収益

〈U〉得(益)になること

〈人が〉(…で)利益を得る,得をする《+『by』(『from』)』+『名』(do『ing』)》

〈物事が〉役に立つ,ためになる

…‘の'利益になる,ためになる

immediately

『ただちに』,即座に

直接に,じかに(directly)

…するや否や(as soon as)

incredibly

信じられないほど

wealthy

(人が)『富裕な』,富んだ

豊富に持っている;(…に)富んだ《+in+名》

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

executive

『実行の』,執行力のある

『行政上の』,行政的な

〈C〉『行政官』:

《the executive》(政府の)行政部

〈C〉(会社などの)『重役』,経営陣,管理職員

compensation

〈U〉UC〉(…の)『償い』,代償,埋め合わせ《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『賠償金』,補償金《+『for』+『名』》

〈U〉《米》報酬,給与

farther

(距離的に)『さらに遠く』,もっと先に

(程度が)さらに,それ以上に

(距離的に)『さらに遠い』,もっと先の

(程度が)その上の,それ以上の

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

catastrophic

悲劇的な,大異変の,破滅的な

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

bail

保釈;保釈金;〈C〉保釈保証人

(保釈金を払って)…'を'保釈出所させる《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

hint

『暗示』,ほのめかし

《しばしば複数形で》(…に)役に立つ情報,(…に対する)心得,(…の)手がかり《+『for』(『on』,『to』)+『名』(do『ing』)》

(…の)微量,わずか《+『of』+『名』》

…‘を'『ほのめかす』

(…を)ほのめかす《+『at』+『名』》

autopsy

検死,死体解剖

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

saving

《名試の前にのみ用いて》欠点を補う,埋め合わせとなる

節約する,倹約する,つましい

《複数形で》貯金,(特に,銀行への)預金

〈U〉〈C〉節約したもの,節約量

〈U〉《時にa~》(…の)節約,倹約《+『of』+『名』》

debacle

(軍隊などの)総崩れ(downfall)

崩壊,瓦解(がかい)

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

failure

〈U〉(…における)『失敗』,不成功《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉失敗者,落後者;失敗した企て,不できなもの

〈U〉〈C〉怠慢,不履行

〈U〉〈C〉(…の)不足,欠乏《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)破産《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)『衰弱』,減退《+『in』(『of』+『名』》

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

characteristic

『特有の』,独特の

『特性』,特色,特微

coroner

検死官

fatal

『運命の』,宿命的な,避けられない(inevitable)

『致命的な』,命にかかわる

destroy

…‘を'『破壊する』,打ち壊す

〈計画・希望など〉‘を'くじく

…‘を'殺す

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

precisely

『正確に』,明確に,はっきり

きちょうめんに

かっきりと,ちょうど

《人に同意して》全くそのとおり

household

(雇い人を含めた)『家中の者』,一家,世帯

一家の,世帯

sector

扇形

軍事作戦地区

(肉事などの)部門

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

completely

『完全に』,全く,十分に

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

appraisal

評価;鑑定;(物の)値踏み

liar

『うそつき』

warning

〈U〉〈C〉『警告』,戒め

〈C〉(…への)警告となるもの《+to+名》;(…について)注意を俗すもの《OF+名》

〈U〉《古》(雇用契約を解除する)予告,通告

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

advantage

〈C〉(…に対する)『有利な立場』,利点,優位《+『over』+『名』》

〈U〉利益,便宜,好都合

(またvantage)〈C〉(テニスで)アドバンテージ(ジュースのあとの最初の得点)

…‘に'利益をもたらす

easily

『容易に』;すらすらと;気楽に

《比較級・最上級を強めて》疑いなく,断然

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

inflate

(空気・ガスなどで)…‘を'ふくらます《+『名』+『with』+『名』》

〈物価・株式など〉‘を'釣り上げる;〈通貨〉‘を'膨張させる

(誇り・満足などで)〈人〉‘を'慢心させる《+『名』+『with』+『名』》

ふくらむ,膨張する

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

pledge

〈C〉〈U〉『誓約』,固い約束

〈C〉(…の)担保,抵当品《+『of』(『for』)+『名』》

〈U〉『担保』,『抵当』,質入れ

〈C〉(友情・忠誠などの)印,あかし《+『of』+『名』》

〈C〉《文》乾杯(toast)

…‘を'『誓約する』,堅く約束する

〈人・自分〉‘に'誓約させる

…‘を'担保(抵当)に入れる

《文》…‘の'ために乾杯する

security

〈U〉『安全』,無事(safety)

〈U〉『安心』

〈U〉(犯罪・被害などに対する)警備,防衛(保護)手段《+『against』(『from』)+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)担保,低当[物件]《+『for』(『against』)+『名』》

〈C〉》複数形で》株券,有価証券

appraiser

評価(査定鑑定)人;《米》(税関の)査定官

formal

『正式の』,公式の,本式の

形式ばった;改まった

形式的な,表面的な

petition

(正式の)『請願書』,陳情書

『請願』,陳情

…‘に'『請願する』,陳情する

(…を)『請願する』,陳情する《+『for』+『名』》

beg

(…に)〈食物・衣服・金銭など〉'を'『くださいと頼む』,〈恩恵・許しなど〉'を'懇願する(ask for)《+『名』+『from』(『of』)+『名』》

〈人〉‘に'『懇願する』,熱心に頼む

『施しを請う』;こじきをする

(…を)『熱心に頼む』,懇願する

federal

(国・州などが)『連邦の』,連邦制の

《F-》『米国連邦国家の』,米国国家の

《F-》(南北戦争当時の)北部同盟の

(南北戦争当時の)北部同盟支持者,北軍兵

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

refuse

…‘を'『断る』,拒む

拒絶する,断る

blacklist

ブラックリスト,要注意人物や常習犯人の表

〈人名〉'を'ブラックリストに載せる

honest

(人が)『正直な』,信頼できる

(行動などが)誠実さのある,偽りのない,ありさまの

正当[手段で得た]

本物の,混ぜ物のない(genuine)

originate

…‘を'『引き起こす』

…‘を'『考え出す』,発明する

(…に,…から)『起こる』(begin)《+『in』(『from』)+『名』》

(人に)始まる《+『with』+『名』〈人〉》

lender

貸す人

protection

〈U〉(…から)『保護すること』,『守ること』;保護されていること《+from(against)+名》

《単数形で》(…を)防いでくれる人(物),保護者《+『from』(『against』)+『名』》

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

basically

基本的に,根本的に;元来は

midst

中央,まん中

=amid

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

wave

(前後左右・上下に)『揺れる』,ひらめく,ひらひらする

(波形に)『起伏する』,うねる

(手・旗などを振って)『合図する』,手を振る;(…のために,…に向かって)手を振る《+in(to, at)+名》

(に向かって)‘…を'振る,揺り動かす,ひらめかす《+名+at+名》

《方向を表す副詞[句]を伴って》(手・旗などを振って)〈人〉‘に'『合図する』

‘…を'起伏させる,うねらせる:〈頭髪〉‘を'ウエーブさせる

『波』,波浪

(…の)『波のような動き』,うねり《+of+名》

(感情・景気などの一時的な)高まり,強まり;(寒暑の)急激な波《+of+名》

(手・旗などを)振ること,振ってする合図;(…を)振ること《+of+名》

(髪の)縮れ,ウエーブ

(光・音・電気などの)波

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

orange

〈C〉『オレンジ』,柑橘(かんきつ)類

〈U〉オレンジ色,だいだい(橙)色

オレンジ色の,だいだい色の

オレンジからできた,オレンジで風味を付けた

county

《英》『州』

《米》『郡』

州民,郡民

California

『カリフォルニア州』(米国太平洋岸の州;州都Sacramento;《略》『Calif.,Cal.,CA』)

regional

地方の,地域の;地方に特有の,局地的な

regulator

取り締まり人;調整者

調整装置

examiner

試験官;検査官,審査員;尋問者

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

income

(一定の)『収入』,所得

insane

狂気の,正気でない

精神異常者のための

気違いじみた,非常識な,とっぴな

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

engage

…‘を'『雇う』;(…として)…‘を'雇う《+『名』+『as』+『名』》;〈技術・労力など〉‘を'買う

…‘を'予約する

〈注意,関心〉‘を'引きつける

〈事が〉〈時間・労力〉‘を'『占める』,使う(occupy)

(…に)〈自分〉‘を'専念(没頭)させる,従事させる《+one『self in』+『名』(do『ing』)》

〈自分〉‘に'請け合う,約束する;〈物事〉‘を'請け合う

…‘と'交戦状態にはいる

〈歯車など〉‘を'かみ合わせる

(…に)『従事する』,たずさわる,参加する《+『in』+『名』》

交戦する

〈歯車などが〉かみ合う,(…と)かみ合う《+『with』+『名』》

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

jurisdiction

司法権,裁判権

支配権,管轄権

管轄区域

Long Beach

ロングビーチ(米国California州の都市)

voluntarily

みずから進んで,自発的に

charter

(君主・政府などが人民・組織・個人に与える権利の)『特許状』,免許状,憲章

(組織の趣旨を述べた)『憲章』

(バス・飛行機・船などの)貸借契約

〈組織など〉‘に'『特許(免許)を与える』

(契約によって)〈バス・飛行機・船など〉'を'『借り切る』

deposit

〈貴重品など〉‘を'『預ける』,〈金〉‘を'預金する

(注意深く,確実に)…‘を'置く,おろす

(自然の作用によって)〈泥・土など〉‘を'沈殿させる

(銀行への)『預金』,預け入れ

『担保』,手付け金

(自然の作用による)『堆積物』,沈殿物

(特に石油・鉱石の)鉱床,埋蔵物

insurance

〈U〉『保険』保険契約

〈U〉『保険金』,保険料

〈U〉保険業

〈C〉(一般に)予防(保護)手段

convert

(別の物・状態・用途に)…'を'『変える』,転換する(change)《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

《米》《通例受動態で》(他の宗教・主義などに)〈人〉'を'改宗させる,転向させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'等価交換する,両替する《+『名』+『into』+『名』》

(ラグビー・アメリカンフットボールで)〈トライしたボール〉'を'ゴールキックして入れる

(…に)変わる《+『into』(『to』)+『名』》

《米》(…から…に)改宗(転向)する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈ドルなどが〉(…に)等価交換できる《+『to』(『into』)+『名』》

改宗者,転向者

mortgage

『抵当』,担保;抵当権

抵当証書

…‘を'抵当に入れる

(あるものを得ようとして)〈命など〉‘を'投げ出してかかる,賭ける

sole

足の裏

靴底

〈靴〉‘に'底をつける

purpose

〈C〉(人の抱く)『目的』,目標,意図

〈C〉(物事の)『用途』,目的,効果

〈U〉(目的を達成しようとする)決意,意志

…‘を'目的とする,もくろむ

escape

(危うく…から)『逃げ出す』,脱走する《+『from』(『out of』)+『名』》

(危うく逮捕・危害などから)『免れる』《+『from』+『名』(do『ing』)》

(容器などから)〈気体・液体・粒状物などが〉流出する,漏れる《+『from』(『out of』)+『名』》

(未然に)…‘から'『逃げる』,逃れる,‘を'うまくかわす

〈逮捕・危害など〉‘を'『免れる』,逃れる

〈人〉‘に'忘れられる,‘の'注意を引かない;〈人の注意など〉‘を'引かない

〈言葉・ため息などが〉〈人,人の口〉‘から'思わず出る

〈C〉〈U〉(…から)『逃げ出すこと』,脱走;(…を)免れること《+『from』(『out of』)+『名』》

〈C〉(…から)逃げる(逃れる)手段,逃げ道《+『from』(『out of』)+『名』》

〈C〉(…からの)(ガス・水などの)漏れ《+『of』+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

notorious

名高い,(特に)悪名高い,札付きの

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

deliberately

よく考えて,慎重に(cautiously)

故意に,わざと

predate

…‘を'実際の日付より前にする

…‘わり'早く起こる

upon

『…の上に』

fashion

〈C〉〈U〉(…の)『流行』,はやり《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(特に婦人服の)ファション

《the~》人気のある人(もの)

〈C〉〈U〉《文》(…の)『方法』,仕方《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)作り(make),様式(style),型(shape)《+『of』+『名』》

《古》《集合的に》上流会社[の人々]

(…から)…‘を'作る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;…‘を'細工して(…を)作る《+『名』+『into』+『名』》

reaction

{名}(…に対する)『反応』《+『to』+『名』》

〈U〉(…に対する)(政治的・社会的な)『反動』,逆コース《+『against』+『名』》

〈U〉〈C〉化学反応,化学変化

〈U〉〈C〉(物理学で)反作用

prosecutor

検察官

訴追者

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

bubble

〈C〉『あわ』,あぶく

〈U〉あわ立ち,あわ立ちの音

〈C〉(すぐ消える)あわのようなこと

〈C〉『シャボン玉』

『あわ立つ』

ぶくぶくと音を立てる,あわ立って流れる

〈特に女性が〉気持をわかす,はしゃぐ《+『over』》

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

economic

『経済の』

『経済学の』

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

mutually

相互に

exclusive

『除外する』,排他的な;相いれない;(人が)打ち解けない

入会に制限のある,選ばれた人のための

《名詞の前にのみ用いて》『独占的な』,専用の

完全な,全くの

《話》(商品・ホテルなどが)高級な,一流の

(新聞の)独占記事

(特定の品の)独占商品

toxic

毒性の,有毒な

毒による

combination

〈U〉(…の)『結合』,組み合わせ;〈C〉(…の)組み合わされたもの,結合体《+『of』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,団結,共同,提携;〈C〉連合体,共同体,組合《+『with』+『名』》

〈C〉=combination lock

《複数形で》(また《話》coms)コンビネーション(上下続きの肌着)

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

despite

…『にもかかわらず』

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

expert

(…の)『専門家』,『熟練者』,大家《+『at(in, on)』+『名』(do『ing』)》

(米陸軍で)特級射手

(特定の知識・技術に)『熟達した』,熟練の,名手の

専門家の(による),権威のある

invitation

〈U〉〈C〉招待,案内

〈C〉(…への)『招待状』《+『to』+『名』》

〈C〉(…を)勧誘(誘惑)するもの《+『to』+『名』》

incidence

(病気・事件・犯罪などの)発生率,頻度;発生(影響)する範囲

投射[角],入射[角]

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

subtlety

〈U〉微妙さ;〈C〉《しばしば複数形で》微細な点,細かい区別

〈U〉鋭敏,敏感;明察

〈U〉ずるさ,こうかつ

〈U〉精巧;難解

massively

どっしりと,重々しく,重苦しく

require

(義務・条件として)…‘を'『必要とする』

〈物事〉‘を'『命じる』,強制する;〈人〉‘に'『命じる』

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

purchase

…‘を'『買う』,購入する

(苦難・犠牲により)…‘を'手に入れる,獲得する:

〈U〉(…の)『買い入れ』,購入《+『of』+『名』》

〈C〉『買った物』,購入品

〈U〉《時にa~》(物を動かすときの)ひっかかり,手(足)がかり

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

expand

(…にまで)『拡大する』,膨張する,広がる《+『into』+『名』》

(…について)さらに詳しく述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

〈人が〉打ち解ける,心を開く

…‘を'『拡大する』,拡張する,広げる;…‘を'拡大して(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

remarkably

著しく,目立って

survey

(全体的に)〈景色など〉‘を'『見渡す』,〈情勢など〉‘を'『概観する』

(状態・価値などを確かめるため評細に)…‘を'『調査する』,検分する

〈土地〉‘を'『測量する』

土地を測量する

〈C〉〈U〉(…の)(詳細な)『調査』,検分《+of+名》

〈C〉(…を)『見渡すこと』,(…の)概観《+of+名》

〈C〉〈U〉(土地の)測量

〈C〉測量図

subject

(思考・議論・研究などの)『主題』,問題,議題,話題《+of+名》

『科目』,教科,学科

(文法で)『主語』,主部

臣下,家来;(特に君主国の)国民,臣民

(批判・実験などの)対象となる人(物)

(楽曲,特にフーガの)主題

『支配を受ける』,従属する

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》(…を)『受けやすい』,(…に)かかりやすい

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》)…に)『頼っている』,(|を)条件とする

(…に)〈国・人など〉‘を'『従わせる』《+名+to+名》

〈人・物など〉‘に'(いやなことなどを)『受けさせる』,経験させる《+名+to+名》

coercion

威圧,強制,強要

圧制,弾圧政治

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

endemic

(特に病気が)ある地方(住民)に特有の,風土性の;(ある地方・住民に)特有の《+『to』+『名』》

風土病,地方病

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

governmental

政治の,政府の

congress

〈C〉(代議員・委員による)『大会』,代議員会,会議:

《C-》《米》『国会』,議会(the Senate「上院」とthe House [of representatives]「下院」から成る);国会の会期

strike

〈人〉‘を'『なぐる』;〈物〉‘を'『たたく』,打つ

〈打撃・攻撃〉‘を'加える;…‘を'打撃を加える

〈人が〉(;に)…‘を'『ぶつける』,たたきつける,衝突させる《+名+on(against)+名》

〈物が〉…‘に'ぶつかる,突き当たる

(…に)〈刃物など〉‘を'突き刺す《+名+into+名》;(…で)〈人〉‘を'突き刺す《+名+with+名》

〈マッチ〉‘を'する〈火・火花〉‘を'打って出す

〈時計が〉〈時刻〉‘を'『たつ』;(楽企で)〈音〉‘を'出す《+名+on(with)+名》

〈目・耳・鼻〉‘を'打つ,捕らえる

〈人,人の心〉‘を'『打つ』,感じさせる,感銘させる

〈物事が〉〈人,人の心〉‘に'浮かぶ,思い当たる

…に行き当たる,‘を'ふと見つける

〈病気,苦痛などが〉…‘を'襲う,悩ませる《+down+名,+名+down》

《しばしば受動態で》〈物事が〉〈人〉‘を'打ちのめす,圧倒する

(…に)〈恐怖など〉‘を'起こさせる,吹き込む《+名+into+名》

(…から)…‘を',削除する《+名+out of(from, off)+名》

〈貨幣・メダルなど〉‘を'打って造り出す,鋳造する

〈植物が〉〈根〉‘を'張る,降ろす

〈ある態度・姿勢〉‘を'とる

〈契約〉‘を'結ぶ;〈収支〉‘を'決算する;〈平均〉‘を'出す

〈テントなど〉‘を'取りはずす…〈船・旗など〉‘を'降ろす

〈組合・組合員が〉〈仕事〉‘を'中止してストライキに入る;〈工場・雇用者など〉‘に'ストライキを宣言する

(…めがけて)『打さ』,攻撃する;(…を)たたく《+at+名》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+against(on, upon(+名)》

(…に)〈光・音などが〉当たる《+on(upon)+名》

〈物事が〉印象を与える,(ある)感じを与える

(考えなどを)ふと思いつく《+on(upon)+名》

〈マッチなどが〉火が単,発光する

〈時計・鐘などが〉鳴る;〈時刻などが〉打ち鳴らされる

〈さし木などが〉根づく,根が出る

(…の方向へ)向かう,行く,進む《+toward(for,into,to)+名》

〈組合・組合員が〉(…を要求して,…に反対して)ストライキを行う《+for(against)+名》

『ストライキ』

(野球で)『ストライク』

(金鉱・石油などの)掘当て;大もうけ

功撃,(特に)航空攻撃 空襲

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

intelligent

『理且力のある』,そう明な,知能の高い

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

ownership

所有者であること,所有;所有権

fed

feedの過去・過去分詞

explicit

明白に述べた

statutory

法定の,法令による

authority

〈U〉(地位の持つ,また職能上与えられた)『権威』,『権力』,権限,権能

〈C〉『権力者』,権限者;《複数形で》『当局』,その筋,官庁

〈C〉(情報・助言などの)信頼すべき筋,信頼できる根拠;典拠

〈C〉(その道の)大家,権威(expert)《+『on』+『名』》

ban

(法による)(…に対する)『禁止』,禁制(prohibition)《+『on』+『名』》

(世論などの)反対,非難

(教会の)破門

(法律や社会的圧力によって)…'を'『禁ずる』,禁止する

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

chair

 〈C〉『いす』(通例1人用の4脚で背のあるもの;armchair, easy chair, rocking chair, swivel chairも含めていう)

《the chair》権威のある座(教授・裁伴官・司教・知事・市長などの地位)

《the chair》議長(chairperson)

《the chair》《米》(死刑用の)電気いす

…‘の'議長をつとめる,'を'司会する

…'を'いすに座らせる

fraudulent

詐欺の,いかさまの

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

secondary

『第2の』,2番目の;(…の)次の《+『to』+『名』》

派生的な,二次的な,あまり重要でない

中等学校[教育]の

二次電流の

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

exorcist

悪霊を払う人

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

rep

横うね織物(いすのカバー.カ―テンなどに使われるじょうぶな織物)

warrantee

被保証人

exotic

外来の,外国産の

異国ふうの;風変わりな

derivative

派生した,由来した;独創性のない,借り物めいた

派生語

派生した物

supposedly

想像上,おそらく

progress

(…に向かう)『前進』《+『toward』+『名』》

(目標・完成・解決へ向かう)『進歩』,進展《+『toward』+『名』》;(…における)進歩《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

『前進する』,進む

(…において)『進歩する』,進展する《+『÷≦』(『with』)+『名』》

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

disaster

(突然の大きな)『災害』,災難・不幸

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

significant

『重要な』,重大な

『意味のある』

意味ありげな,暗示的な

competent

『有能な』,能力ある;適任の

(要求を満たすのに)十分な,満足できる

(役所・役人・証人などが)権限(資格)を持つ

statute

法令,成文法,法規

(法人団体の)規則

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

dogma

〈C〉〈U〉(教会などの)『教義』,教理,信条

〈C〉独断的な説(主張)

oppose

…‘に'『反対する』,抵抗する(object to)

(…に)…‘を'対照させる,対抗させる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

competition

〈U〉〈C〉(…との…の)『競争』《+『with』+『名』+『for』+『名』》

〈C〉試合

laxity

ゆるいこと;だらしなさ

race

競走,レース;競技会,(特に)競馬

(一般に)競争;(…を得るための)競争《+『for』+『名』》

水の速い流れ,急流,早瀬;(水車などの)水路

《おもに文》(事件・話などの)進行;(太陽・月の)運行;)時の)経過;人生の行路

(…と)『競走する』《+『with』(『against』)+『名』》,(…のために)『競争する』《+『for』+『名』》

《方向などの副詞[句]を伴って》疾走する,急ぐ

〈機械などが〉高速で作動する,〈エンジンなどが〉空転する

…と『競走する』

(…と)…‘を'『競走させる』,全速力で走らせる《+『名』+『against』+『名』》

〈機械など〉‘を'高速で作動させる,〈エンジンなど〉‘を'空転させる

bottom

(物の)『底』《+『of』+『名』》

(海・川・湖・井戸などの)底《+『of』+『名』》

(…の)『下部』,『底部』,根元《+『of』+『名』》

(…の)根底,基礎;(…の)心底,奥底《+『of』+『名』》

船底,船腹;(一般に)船,船舶

《話》しり(posterior)

《複数形で》川沿いの低地(低い牧草地)

最低の;最後の

底の;根底の

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

United Kingdom

『イギリス連合王国』(英本国のこと;大ブリテンと北アイルランドとの連国王国;公式名は the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland;《略》UK)

London

ロンドン(英国の首都)

《the City of ~》首都ロンドンの商業(金融)中心地である旧市部(他の区とは違った権限を持つ;略称 the City)

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

regulation

〈C〉『規則』,『規定』;法規,条例

〈U〉(…の)『規制』,『調整』《+『of』+『名』》

正規の,規定どおりの

west

《the west》『西』;(…の)西方,(…の)西部《+of+名》

《the West》『西洋』西欧,欧米

《the West》《米》西部地方

《the West》(共産圏に対して)西側[諸国],西側陣営

『西の』,西部の,西向きの;西からの

『西へ』,西に;西方に

degrade

(…に)…‘の'地位(身分)を下げる《+『名』+『to』+『名』》

(…にまで)…‘の'品位(評判)を下げる,'を'卑しくする《+『名』+『to』+『名』》

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

weak

(物が)『弱い』

(通常よりも)『衰えている』,力が弱い,勢いがない

(性格の点で)『弱い』,意志薄弱な

『劣っている』

(相場などが)値下がりぎみの

水っぽい,薄い

(音節・母音・語が)強勢のない,弱強勢の;(動詞が)弱変化の

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

agency

〈C〉『代理店』,取扱店;周旋所;代理人

〈C〉(政府の)機関,庁

〈U〉(事の達成を助ける)力,働き,作用,手段

〈U〉仲介,尽力,世話

regulate

(規則などで)…‘を'『規制する』,『統制する』

〈機械など〉‘を'『調整する』

〈量や率など〉‘を'ある限度内におさえる

criminal

『犯罪の』,罪の犯した

《名詞の前にのみ用いて》『研事上の』

《補語にのみ用いて》《語》ばかげた,途方もない

『犯人』

referral

〈U〉参照(照会,委託,言及)すること;〈C〉参照(照会,委託,言及)された人(事)

〈C〉推薦された人

felony

重罪(謀殺・強盗などの凶悪犯罪)

conviction

〈U〉〈C〉『確信』,自信

〈U〉《文》説得力,確信を抱かせること

〈U〉有罪宣告;〈C〉有罪判決

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

designate

…‘を'『指摘する』,示す,明示する

(…と)〈人・物〉‘を'呼ぶ,称する《+『名』[+『as』]+『名』》

(任務・官職・目的などに)〈人〉‘を'指名する,任命する

(まだ就任していないが,ある役職に)任命(指名)された

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

understate

…‘を'控え目(内輪)に言う

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

FBI

Federal Bureau of Investigation(米国)連邦検察局

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

scheme

(仕事・活動の)『計画』,案《+『for』(『of』)+『名』(do『ing』)》

『陰謀』,策謀,計略

…‘を'計画する;〈良くないこと〉‘を'たくらむ《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

(…を)計画する;たくらむ《+『for』(『against』)+『名』(do『ing』)》

absolute

『まったくの』,完全な(complete)

『絶対的な力を持った』,絶対の

確かな,確固とした(certain)

無条件の,制約のない

(文法で)独立の,単独の

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

nationwide

全国的な

roughly

『手荒く』,乱暴に,ぞんざいに

『おおよそ』,概略

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

senior

年上の

先任の, 古参の, 先輩の, 上級の; 上層の, 高級の;四年制大学の》 四年[最上]級の, 《高校の》 最高学年の; #中等教育の; 〈有価証券が〉優先権付きの, 上位の

本家の

年長者, 古老, 長老; 先任者, 古参者, 先輩, 上級者; 上官, 上役, 首席者; #《大学の》 上級生; 《大学などの》 最上級生

official

『公務』[『木』]『の』,職務[上]の

『公式の』,正式の(formal);公認の

お役織式の

『公務員』,役人(会社などの)『職員』,役員

virtually

事実上,実質的には

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

elite

《the ~》《複数扱い》えり扱きの人々,エリート,精鋭

〈U〉エリート活字

white

〈U〉『白』,白色

〈U〉〈C〉白いもの;(特に)『卵の白身』

〈U〉『白衣』,白色の服;《しばしば複数形で》白の制服(運動着など)

〈C〉白人

『白い』,白色の,純白の

(恐怖で人・顔・唇などが)『青白い』,血の気のない(pale)

(皮膚の色の)白い,白人の

(髪・ひげなどが)銀色の,改色の

雪のある,雪の積もった

《おもに古》潔白の,罪のない

《英》(コーヒーが)ミルク入りの

…‘を'白くする,漂白する

collar

(衣服の)『えり』,カラー

首飾り;(勲章としての)頚(けい)章,首章

(犬などの)首輪;(馬・牛などの)首当て

〈依服〉‘に'カラーをつける;〈犬〉‘に'首輪をつける

〈人〉‘の'えり首を捕まえる

《話》〈犯人など〉'を'捕らえる;〈帰りたがっている人〉'を'引き止めて話し込む

《俗》〈物〉'を'持つ去る,盗む

understanding

〈U〉(…の)『理解』,意味をつかむこと《+of+名》

〈U〉《しばしば an~》(…に)『精通』,熟達《+of+名》

〈U〉『意見』,結論

〈U〉《時に an~》(相手の立場の)共感;〈C〉《単数形で》同意,一致

〈U〉『理解力』,知力,知性(intelligence)

相手の立場を理解している,思いやりのある,話せる

mechanism

〈C〉機械;(部分的な)機械装置

〈C〉(機械装置に似た)機構

〈C〉(物事が行われる)仕組み,方法

〈U〉機械論

flash

(花・炎などの)『ひらめき』,ぴかっと(ぱっと,ちらっと)光ること;閃光(せんこう)《+『of』+『名』》

(機知などの)『ひらめき』;(喜びなどが)急にわいてくること《+『of』+『名』》

(写真の)フラッシュ

瞬間

ニュース速報,特報

『ぱっと光る』,(反射して)きらめく

〈目などが〉きらりと(ぎらっと)光る

(心に)〈言葉・考えなどが〉『ひらめく』《+『through』(『into, across』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈人・車などが〉さっと通り過ぎる

…‘を'ぱっと照らす;〈火・光〉‘を'ぱっと発する

…‘を'ちらり(ぴかり,ぎらり)とさせる

(…に)〈サイン・視線など〉‘を'すばやく送る,さっと送る《+『名』+『at』+『名』》

(電信で)…‘を'急送する,速報する

急で短い,瞬間的な

《英話》(現代ふうで)気のきいた

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

thrift

倹約,節約(frugality)・【植】ハマカンザシ

supervision

(…の)監督,管理,指揮《+of+名》

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

maker

〈C〉『製作者』,作る人,メーカー

《複合語を作って》…製造業者,…屋

《the M-,our M-》造物主,神(God)

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

comptroller

=controller2

currency

〈C〉〈U〉『通貨』,貨幣

〈U〉『流通』,通用;普及

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

appear

『姿を現す』,出現する

〈本・記事などが〉公になる,出版される

(劇などに)出演する;(法廷などに)出廷する,出頭する

(…のように)『見える』,『思われる』

corporation

『社団法人』,『法人』(《略》『corp.,Corp.』)

地方議会

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

expertise

〈U〉専門技術[知識]

〈C〉《特に英》専門家の調査報告

investigate

(注意深く)〈問題・事件など〉‘を'『調べる』,研究する

(…を)『調査する』《+『into』+『名』》

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

wheel

『車輪』

《the ~》(自動車の)『ハンドル』,(船の)『舵輪』(steering wheel)

(製陶用の)ろくろ(potter's wheel);紡ぎ車(spinning wheel)

《複数形で》(…の)推進力,原動力;機関,機構《of+『名』》

回転[運動],旋回[運動]

《複数形で》《俗》足,自動車,車

《場所を表す副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'車で運ぶ

〈車〉‘を'動かす

車(車輪)で進む

くるりと回る,向きを変える《+around(about)》

〈鳥が〉輪を描く

《英》〈隊列が〉旋回する

prosecution

〈U〉〈C〉『起訴』,告訴

《the~》《集合的に》起訴者側,検察当局

〈U〉(…の)実行,遂行《+『of』+『名』》

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

therefore

『それゆえ』,それで;その結果

Wall Street

ウォール街(New York 市にある米国金融の中心地)

米国金融界(市場)

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

partnership

〈U〉提携,協力

〈U〉組合契約;〈C〉合名会社

banker

『銀行家』,銀行経営者

(ゲームの)親,胴元

association

〈U〉(…との)『交際』,付き合い《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,『共同』,関連《+『with』+『名』》

〈C〉組合,協会,会社

〈U〉連想;〈C〉《しばしば複数形で》連想されるもの

trade

〈U〉『商業』,商売

〈C〉交換

〈C〉〈U〉『職業』

〈U〉《the trade》《集合的に》堂業者

〈U〉《the trade》…業[界]

〈U〉《形容詞[句]を伴って》売り上げ高;《集合的に》顧客,得意先

《the trades》《話》=trade wind

(…を)『売買する,商う』《+in+名》

交換する

(…と)商売を営む,貿易をする《+with+名》

(人と)〈物〉‘を'『交換する』《+名〈物〉+with+名〈人〉》;(物と)〈物〉‘を'交換する《+名〈物〉+for+名〈物〉》

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

audacity

大胆さ(daring)

(悪い意味で)大胆不敵さ;(…する)厚かましさ,ずうずうしさ《+『to』 do》

con

…'を'よく研究する

definition

〈C〉『定義』,語義の記述

〈C〉(本質・特徴を)明確にすること《+『of』+『名』》

〈U〉(映像・音声などの)鮮明度

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

victim

(…の)『犠牲者』,被害者(物)《+of+名》

『だまされる人』;(…の)食いもの,えじき《+of+名》

(神にささげる)いけにえ

perpetrator

犯人,加害者

hook

(物を引っ掛けたり,つるしたりするための)『掛けくぎ』;『留め金』,ホック

つり針(fishhook)

かぎ状の物(引用符(‘'),音符のひげの部分など);かぎ形の道具(かまなど)

川の湾曲;かぎ形の岬;(動・植物の)かぎ形の器官(突起)

(野球・ボウリング・ゴルフなどの)フックボール(きき腕と反対方向へカーブする)

(ボクシングの)フック(腕をかぎ形にして横から打つ打ち方)

(かぎなどで)…‘を'引っ掛ける,留める,つるす;〈魚〉‘を'釣る

…‘を'かぎ状に曲げる

〈人〉‘を'引っ掛ける,だます

(野球・ゴルフなどで)〈ボール〉‘を'フックで投げる(打つ)

(ボクシングで)…‘を'フックで打つ

かぎで掛かる,ホックで留まる;(かぎのように)引っ掛かる

〈ボールが〉かぎ形に曲がる

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

sinker

(釣り糸などの)おもり

(野球で)沈む球,シンカー

《米俗》ドーナツ(doughnut)

沈める人(物),沈む人(物)

rod

(木製・金属製などの)『棒,つえ』,さお;釣りざお

(刑罰に用いる)木のむち;《the ~》むち打ち,せっかん

ロッド(長さの単位;『5』1

2yards,約5m)

(目の)桿(かん)状体(弱い光にも感じる網膜細胞)

《米俗》ピストル

reel

(電線・フイルム・テープなどの)『巻きわく』,(釣りの)リール

《英》=spool

一巻きの量;一巻き(の…)《+『of』+『名』》

(映画フイルムの)1巻(1000‐2000フィート)

〈糸・綱など〉‘を'『巻き取る』

〈魚など〉‘を'リールを巻いてたぐりよせる

boat

『小型の船』,小舟,ボート

《話》(大小に関係なく一般に)船,汽船

舟形の容器

舟に乗る

…'を'舟で運ぶ

leadership

『指導者の地位』(任務)

『指導』,指揮

『指導力』,統率力

《言合的に》指導者たち

attorney general

(州などの)司法長官,法務長官

《the A- G-》(米国連邦政府の)司法長官;(英国の)法務長官(《略》『Att.Gen.』,『Atty.Gen.』)

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

adopt

〈考え・習慣など〉'を'『取り入れる』,採用する

(法律によって)(…として)…'を'養子にする,家族(部族)の一員にする《+『名』+『as』+『名』》

(投票など正式な手順で)…'を'採択する,承諾する

tea party

お茶の会(teatime の社交的会合)

virgin

『処女』,おとめ;末婚婦人

《the Virgin》聖母マリア

《名詞の前にのみ用いて》『処女の』,処女らしい

(物が)『汚れのない』,純潔な,純粋の

『初めての』

末開拓の,末使用の

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

conceive

〈考え,目的など〉'を'『心に抱く』,思う,〈計画など〉'を'思いつく

《文》〈子〉'を'はらむ

《『conceive of』+『名』(do『ing』)》(…を)想像する

sin

〈U〉(宗教・道徳上の)『罪』

〈C〉(宗教・道徳上の)『罪の行為』,罪悪

〈C〉《特におどけて》違反(過失)の行為

(宗教・道徳上の)おきてを破る,罪を犯す

(…に)違反(過失)をする,背く《+『against』+『名』》

hairdresser

=beautician

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

pitiful

哀れな,かわいそうな

卑しむべき,あさましい

あわれみ深い,同情的な

sophistication

世間ずれ,世慣れ

洗練された考え方;高尚な好み

詭弁(きべん)を用いること

(機械・方式などの)複雑さ

silly

(人・人の用動が)『愚かな』,思慮のない,ばかな,おめでたい

《話》(殴られたりして)目を回した,気絶した

おばかさん

prosecute

(…の罪で)〈人〉‘を'『起訴する』,告訴する《+『名』〈人〉+『for』+『名』(do『ing』)》

(司法手続きに訴えて)〈権利など〉‘を'要求する

(特に最後まで)〈調査・研究・事業など〉‘を'やり通す,遂行する

起訴する

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

entirely

『全く』,『すっかり』,完全に

lion

『ライオン』,しし

(ライオンのように)勇猛な人

名士,人気者,花形

(英国の象徴としての)ライオン;しし紋

roam

(特に広い地域を)あてもなく歩き回る,放浪する(wander)《+『about』(『around』(《英》『round)』),『through』,『over』)+『名』》

…‘を'歩き回る,放浪する

campsite

キャンプ場(ふつう炊事施設がある)

chase

〈C〉『追跡』,追撃;追求

《the ~》狩猟

〈C〉追われる人(動物,船,飛行機)

〈人・動物など〉'を'『追いかける』,追跡する

(…から)〈人・動物など〉'を'『追い払う』,追い出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…を)追う,追跡する《+『after』+『名』》

《話》走り回る《+『about』》,(…を)走り回る《+『about』+『名』》

mice

mouseの複数形

perverse

(人・人の考え方が)ひねくれた,片意地な・つむじ曲りの, 強情な; あいにくの; 邪悪な・(情況・運命などが)思い通りにならない,不利な・(行為が)道理に反する,誤った

incentive

刺激,動機,誘因

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

rid

《『rid』+『名』〈場所・人〉+『of』+『名』》(やっかいなものを)〈場所・人〉‘から'『取り除く』

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

institution

〈U〉『設立』,制定,開始

〈C〉『慣例』,制度,慣習

〈C〉『公共機関』(学校・病院など);学会,協会;その建物

so-called

いわゆる,名ばかりの

shrink

〈布などが〉『縮む』

『しりごみする』,ひるむ,避ける

(…に)〈数量・価値などが〉減る,減少する《+『to』+『名』》

(…に)…‘を'縮める,減らす《+『名』+『to』+『名』》

後ずさり,しりごみ

《米俗》精神科医,精神分析医

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

pose

(絵や写真のモデルとして)『姿勢をとる』《+『for』+『名』》

(特に他人に印象づけようとして)気どる;(…の)ふりをする《+『as』+『名』》

〈モデルなど〉‘に'姿勢をとらせる;〈被写特など〉‘を'適当な位置に配する

〈『難問など』〉‘が'生じる

〈要求・質問など〉‘を'述べる,提出する

(絵や写真のためにとる)『ポーズ』,『姿勢』

(人に見せるための)ポーズ,見せかけ,気どり

systemic

(身体・言語のように)体系の,組織の

全身の,全身的

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

tick

(時計まどの)カチカチ[という音]

《英語》瞬間

照合(点検)済みの印,チェック

<時計などが>カチカチ音がする《+away》

<時が>過ぎる,経過する∥+by(away)》

《話》<人が>行動する,<機械などが>動く

time bomb

時限爆弾

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

reform

…‘を'編成し直す,再び作る

再編成する,再び形になる

professional

《名詞の前にのみ用いて》『専門職の』;(一般に)職業の

《名詞の前にのみ用いて》専門職に従事する;専門食の訓練を受けた

(また《話》『pro』)『本職の』,プロの

職業人;(特に)専門職にたずさわる人

(また《話》『pro』)『職業選手』

suborn

〈人〉‘を'教唆する,買収する

(金などを使って)〈人,特に証人〉‘に'偽証させる

pressure

〈U〉『押すこと』,『押しつけること』,圧搾,圧縮;〈C〉〈U〉『圧力』,圧力の強さ

〈U〉『圧迫』,『強制』

〈U〉(不快な)圧迫感

〈C〉〈U〉(精神的な)重荷,苦脳;(時間・金銭的)切迫

〈U〉多忙,あわただしさ

《おもに米》…‘に'圧力をかける,強制する(《英》pressurise)

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

ethic

倫理,道徳律

=ethical

marketplace

市の開かれる広場(建物)

商業界,剤界

largely

『主として』,大部分

多量に,豊富に,気前よく

succeed

〈計画などが〉『成功する』,うまくいく

〈人が〉(…に)『成功する』《+in+名(doing)》

〈人が〉(…を)『継承する』,相続する《+to+名》

〈物事が〉続く,後に来る

〈人〉‘の'『後任となる』

…‘に'『続く』

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

de facto

事実上[の]

dramatically

劇的に,非常に効果的に

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

severe

(人・法律などが)『厳しい』,厳格な

(態度・表情が)厳粛な,いかめしい

(病気などが)『重い』,危険な

(様式・趣味などが)簡素な,じみな,飾りのない

(人の体に)厳しくこたえる,激しい

(試験などが)難しい,厳しい

critical

『評論の』,批評の

批判的な,物を見る眼のある

『酷評的な』,あら捜しの,手きびしい

『危機の』,危急の;(病気が)危篤の

臨界の(温度・圧力などにより物質が急速にその状態を変える境),臨界点における

inequality

〈U〉〈C〉(大きさ・数・量・程度などが)等しくないこと,不平等,不同

《複数形で》表面に不ぞろい,でこぼこ

〈U〉不等;〈C〉不等式

democracy

〈U〉『民主政治』,『民主主義』,民主政体,民主社会

〈C〉民主主義国,民主国

crony

親友,旧友,仲よし(chum)

capitalism

資本主義

donor

寄付者,寄贈者

(移植用の組織・器官の)提供者,献血者

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

meaningful

有意義な,意義のある

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

ammunition

〈U〉《集合的に》

弾薬

legislator

法律制定者,立法者

立法府(国会・州議会)議員

dependent

『頼っている』,依存している,従属している

扶養される人(家族)

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

contribution

〈U〉(…を…に)『寄付』(『寄与』)『すること』《+『to』+『名』+『to』+『名』》

〈C〉(…に)寄付した物;寄与(貢献)したこと;(…への)寄稿記事《+『to』+『名』》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画