TED日本語 - エンリケ・ペニャロサ: 何故バスが活きた民主主義の象徴なのか

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

「先進的な都市とは、貧しい人でも車を使う都市ではなく、むしろ、裕福な人でも公共交通を使う都市のことです」とエンリケ・ペニャロサは主張します。この魂のこもったトークで、ボゴタ市の前市長である彼は、コロンビアの首都において、交通手段の形を変えるために使った戦略を披露します...そして未来のスマートシティー建設についての考え方を提案します。

Script

途上国の都市における移動性の課題は とても独特な挑戦です なぜなら 健康や 教育 住宅問題とは違い 社会が豊かになると 悪化する傾向にあるからです 全くもって 持続可能でないモデルであるのです 移動手段を他の途上国大部分の問題として捉えると お金や技術の問題というよりも 平等性 公平性の問題なのです 途上国での不平等が非常に大きいため それが沢山の問題を見えにくくしています 例えば 交通手段の視点から見ると 先進的な都市というのは 貧困層が車を利用することはなくても 裕福な人が公共交通機関を 利用する都市のことをいうのです 自転車の利用もそうです 例えば アムステルダムでは 30%以上の人口が 自転車を利用します 実際のところオランダ人1人当たりの 所得はアメリカ合衆国より高くてもです 世界中の途上国の都市では お金 政府投資の仕方についての衝突が多々あります。 もし高速道路に投資が偏ると 勿論 住宅にまわるお金は少なくなります 学校 病院も同じです それにスペースの抵触もあります 車を所有する人とそうでない人との間では スペースについての抵触がありつつあります こんにちではほとんどの人々が 私的所有と市場経済は 社会資本大部分を管理するのに 一番の方法だと考えています しかし それには問題があります それは 市場経済は収入の不公平がないと 機能しないということです お金を増やす人もいれば 減らす人もいます 成功する会社もあれば失敗する会社もあるのです では どんな平等性を こんにち市場経済の中で 私たちは求めるべきなのでしょうか

私は2つ提案します 両方とも 都市に関連することです 一つ目は生活の質の平等性で 特に子供にとって 全ての子供は 健康と教育といった当たり前のことの他にも 緑の広場 スポーツ施設 スイミングプール 音楽教室などにアクセス出来るようにすることです そして二つ目は いわゆる「民主的平等」です どんな憲法でも最初の条項で 全ての市民は法のもとで 平等だと宣言しています これは単なる飾り言葉ではありません 強い効力を持つ原則です 例えば それが真実なら 80人が乗ったバスは 一人乗りの車より 80倍も道路を利用する 権利があります

私たちは時に 不公平に余りに慣れているせいか それが目の前で起きていても 気がつくことが出来なくなっているのです 100年足らず前には 女性に投票権がないのが 普通でした こんにち 渋滞の中でバスが目に入っても 普通なのと同じようにです 実際 私が市長になった時 民主主義の原則をあてはめて 公益は個人の利益に優先する故に 100人乗りのバスは 一台の車の100倍の道路使用権があるとし 私たちはバスを基本とした 大量交通システムを 専用レーンで実行しました バスをより魅力的にするため トランスミレニオ(21世紀の乗り物)と名付けました これは非常に民主的で美しいシンボルです なぜなら バスが通り過ぎる傍らに 奢侈な車が渋滞に巻き込まれる光景は 具現する民主主義を まさに描いた一枚の絵なのです 実際 公平だというだけではありません 博士でなくても分かるでしょう 12歳の子供委員でも たった20分で 少ししかない道路のスペースを 一番有効的に使う方法は バスの専用レーンを作ることだ ということに気づくはずです 実際 バスは魅力的ではなくても 急速に成長する発展都市において すべての地域へ大量交通を 唯一可能にすることができる 手段であるのです バスは優れた可能性を秘めています 広州市では導入された トランスミレニオのシステムは 中国のどの地下鉄路線よりも 多くの乗客を輸送しているのです 例外は北京の一路線だけです しかもコストは数分の一です

私たちはバスのスペースだけのために 戦ったのではなく 人間のスペースのために戦ったのです それは更に難しい事でした 人は都市に住んでおり 私たち人はその都市を歩きます 魚が泳いだり 鳥が飛んだり また鹿が走ったりする必要があるように 人間にも歩く必要があります 発展途上国の都市を考えると 歩行者と車の対立が とてつもなく大きな問題です ここで皆さんにご覧いただく写真は 未熟な民主主義を表しています ご覧の通り 歩いている人は 三流の市民で 車に乗っている人は 一流市民です 移動や輸送のインフラの観点からは 先進的と後進的な都市の 本当の違いを生み出すのは 高速道路や地下鉄ではなく 歩道の設備がちゃんとされているかどうかなのです ここには立体交差が作られていますが 歩道を作り忘れています こういうことが全世界で起きているのす 就学する児童でさえ 車より大切にされないのです

私の都市であるボゴタで 我々はとても困難な戦いに挑みました それは 何十年も歩道に駐車され続けてきた場所から スペースを作るため 人々が人間としての尊厳を保てるような 場所を作るため そして 安全な自転車道を作るためにです 始めたばかりのころは まだ白髪はなかったんですよね (笑) そして 途中で弾劾寸前の眼にあいました とても困難な戦いです しかし 最後には成し遂げました 都市を築くという困難な戦いの後 人間の尊厳に なにがしかの敬意を払い 歩行者は車に乗っている人と平等に 大切だと教えてくれる場所が出来たんです 実際 どの地域でも 思想的 政治的に大切なのは 都市で一番大切な資産 道路スペースを どうやって分配するかなのです 都市が石油やダイアモンドを 地下で見つけたとしても 道路スペースと比べれば それほど価値あるものではありません 道路スペースをどうやって歩行者 自転車 公共交通 そして自動車に分配するか? これは技術的問題ではありません 覚えておいて欲しいのは どの憲法にも 駐車することは憲法上の権利であると その分配を行う際に 示されていないという事実です

これも作りました 15年前の話で 自転車道がニューヨークや パリやロンドンに出来る前です それは 同様にとても困難な戦いで 350キロメートル以上の 保護された自転車道路のための戦いでした 自転車保護道路に 魅力的な構造的特徴があるとは思いません しかしこれは 歩道と同じく権利なのです 自動車の利用者だけが 殺される危険なしに 安全に移動できる 権利を持つ ということを信じなければの話ですがね そして まさにバス専用道路と同じく 自転車保護道路は 民主主義的な力強いシンボルなのです なぜなら 30ドルの自転車に乗っている市民は 30,000ドルの車に乗っている人と 等しく大切だという事を表しているからです

私たちは歴史上 類いまれな時代に生きています 次の50年の間に 2060年に出来上がる都市の半分以上が建設されていくのです 多くの途上国の都市では 2060年に出来上がる都市の 80から90パーセント以上が これから40年から50年の間に建設されます

しかしこれは 途上国での都市発展の話に 限ったことではありません 例えば アメリカ合衆国では 7,000万戸以上の住宅を 今後40から50年に渡って 建てなければなりません それは現在 イギリス フランス カナダに ある住宅の総戸数以上です 私の信念は 都市は こんにち 重大な欠陥を持ちつつも 違う形のよりよい都市作りが可能だということです

今の私たちの都市の何が駄目なんでしょう? そうですねぇ 例えば 三歳の子供に対して やっと言葉を学び始めた年頃でありながら 昨今 世界どの都市であっても 「気をつけて 車だ」と言うと びっくりして飛びはねるはずです それはとても理にかなったことです なぜなら 10,000人以上の子供が 世界中で 毎年 自動車事故で命を落としているからです 都市の歴史は8,000年前にさかのぼります その頃子供達は野外で遊ぶことができました 実際 ほんの最近 1900年まで 車はありませんでした 車が出回り始めてから 実際のところ100年もたっていません 車は都市を一変させました 例えば 1900年に アメリカ合衆国で 自動車事故で亡くなった人は一人もいません たった20年後 1920年から1930年の間には 約200,000人が 合衆国内で自動車事故で命を落としたのです 1925年だけでも およそ7,000人の子供が 合衆国内で自動車事故でなくなりました これからきっといい都市を築けるはずです 車より 人々を優先する都市 車より 人々にもっと公共スペースを与える都市 最もか弱い市民である子供や高齢者に 高い敬意を払う都市をです 最もか弱い市民である子供や高齢者に 高い敬意を払う都市をです

私は皆さんに二つの材料を ご提供したいと思います それは都市をよりよいものにすると思うもので 振興途中の新しい都市では とても簡単に実行できるものです 四方八方に都市を交差する 数百キロメーターの緑道 子供が家から出て 安全なスペースへ歩いて行けること 子供は 数十キロ先まで 安全に 何の危険もなく 素晴らしい緑道の上を進めます 自転車ハイウェイのようなものです では 皆さん こんなことを思い浮かべてみて下さい とある都市 そこでは 一つおきに通りはすべて 歩行者と自転車だけの通りなんです これから築かれる新しい都市ならば こういう事は 特別難しいことありません 私がボゴタの市長だった時 たった三年間で 我々は 70キロメーターの 自転車専用道を 世界でも有数の過密都市で作る事ができたのです そして これは 人々の生活 移動手段 都市の楽しみ方に変化を与えました この写真をご覧下さい とても貧しい近隣地域の一つに 豪華な自転車歩行者専用道路があります 車はまだ泥まみれのままです 勿論 車のためにこの通りを舗装したいと思いました けれども 何を優先するべきでしょうか? この近隣地域に住む99%の人は 車を所有していないのです でも皆さん 都市開発が進んでいる時に この種の社会資本を組み込むことは 本当に簡単なのです そうすれば都市は それを取り巻き成長します そして勿論 これは何かが良い方向に向く まさに先駆けです それを築きさえすれば それが人々の生活様式を変えます

二つ目の材料は 移動手段の問題を解決するでしょう それは発展途上国ではとても難しい課題で 非常にローコストでシンプルに 数百キロメートルの バス 自転車 歩行者道も含めて 通りを作ろうというものです こういう事も 最初から組み込まれていれば 非常にローコストな解決策なんです ローコスト そして自然の太陽を浴びながらの 快適な移動手段なのです

しかし残念ながら 現実は 夢のようにはいきません 私的土地所有と地下高騰のため あらゆる途上国が スラムの大問題を抱えています 母国 コロンビアでは 都市のほぼ半分の家は 元を正せば 違法建築物です そういう環境で 移動手段を備え自転車を利用するのは 非常に困難なことです しかし 合法的造成物であっても 間違った場所にも建っており 都市圏から離れた ローコストで頻繁な 公共交通機関を提供する事は不可能です 一人のラテンアメリカ人として そして一番最近 都市化された地域が ラテンアメリカなので 私は 敬畏と情熱で まだ都市化がなされていない 国々へ進言させてほしい ラテンアメリカの都市化の割合は 1950年の40%から 2010年には80%になりました まだ都市化がなされていない アジアとアフリカの国々にも 進言させていただきたい インドの都市化の割合は 今 33%足らずです 政府は都市周辺の全ての土地を 取得すべきです そうする事で 都市は 適した場所に 適切な空間 公園 緑道 バス専用道を整備し 成長できるのです

これからの50年の間に私たちが 築き上げていく都市は 未来の数百万の人々の 生活の質 さらには幸せを決めるものになります 今こそ絶好のチャンスです  それぞれの国を引っ張っていくリーダー達 そして とりわけ発展途上国の 若きリーダー諸君 諸君が より幸せな生活を 未来の百万人のために 創るのです 私はポジティブです 信じています 彼らが都市をもっと素晴らしくするということを それは我々が最も野心的に想像する以上の都市のはずです

(拍手)

Mobility in developing world cities is a very peculiar challenge, because different from health or education or housing, it tends to get worse as societies become richer. Clearly, a unsustainable model. Mobility, as most other developing country problems, more than a matter of money or technology, is a matter of equality, equity. The great inequality in developing countries makes it difficult to see, for example, that in terms of transport, an advanced city is not one where even the poor use cars, but rather one where even the rich use public transport. Or bicycles: For example, in Amsterdam, more than 30 percent of the population uses bicycles, despite the fact that the Netherlands has a higher income per capita than the United States. There is a conflict in developing world cities for money, for government investment. If more money is invested in highways, of course there is less money for housing, for schools, for hospitals, and also there is a conflict for space. There is a conflict for space between those with cars and those without them. Most of us accept today that private property and a market economy is the best way to manage most of society's resources. However, there is a problem with that, that market economy needs inequality of income in order to work. Some people must make more money, some others less. Some companies succeed. Others fail. Then what kind of equality can we hope for today with a market economy?

I would propose two kinds which both have much to do with cities. The first one is equality of quality of life, especially for children, that all children should have, beyond the obvious health and education, access to green spaces, to sports facilities, to swimming pools, to music lessons. And the second kind of equality is one which we could call "democratic equality." The first article in every constitution states that all citizens are equal before the law. That is not just poetry. It's a very powerful principle. For example, if that is true, a bus with 80 passengers has a right to 80 times more road space than a car with one.

We have been so used to inequality, sometimes, that it's before our noses and we do not see it. Less than 100 years ago, women could not vote, and it seemed normal, in the same way that it seems normal today to see a bus in traffic. In fact, when I became mayor, applying that democratic principle that public good prevails over private interest, that a bus with 100 people has a right to 100 times more road space than a car, we implemented a mass transit system based on buses in exclusive lanes. We called it TransMilenio, in order to make buses sexier. And one thing is that it is also a very beautiful democratic symbol, because as buses zoom by, expensive cars stuck in traffic, it clearly is almost a picture of democracy at work. In fact, it's not just a matter of equity. It doesn't take Ph.D.'s. A committee of 12-year-old children would find out in 20 minutes that the most efficient way to use scarce road space is with exclusive lanes for buses. In fact, buses are not sexy, but they are the only possible means to bring mass transit to all areas of fast growing developing cities. They also have great capacity. For example, this system in Guangzhou is moving more passengers our direction than all subway lines in China, except for one line in Beijing, at a fraction of the cost.

We fought not just for space for buses, but we fought for space for people, and that was even more difficult. Cities are human habitats, and we humans are pedestrians. Just as fish need to swim or birds need to fly or deer need to run, we need to walk. There is a really enormous conflict, when we are talking about developing country cities, between pedestrians and cars. Here, what you see is a picture that shows insufficient democracy. What this shows is that people who walk are third-class citizens while those who go in cars are first-class citizens. In terms of transport infrastructure, what really makes a difference between advanced and backward cities is not highways or subways but quality sidewalks. Here they made a flyover, probably very useless, and they forgot to make a sidewalk. This is prevailing all over the world. Not even schoolchildren are more important than cars.

In my city of Bogota, we fought a very difficult battle in order to take space from cars, which had been parking on sidewalks for decades, in order to make space for people that should reflect dignity of human beings, and to make space for protected bikeways. First of all, I had black hair before that. (Laughter) And I was almost impeached in the process. It is a very difficult battle. However, it was possible, finally, after very difficult battles, to make a city that would reflect some respect for human dignity, that would show that those who walk are equally important to those who have cars. Indeed, a very important ideological and political issue anywhere is how to distribute that most valuable resource of a city, which is road space. A city could find oil or diamonds underground and it would not be so valuable as road space. How to distribute it between pedestrians, bicycles, public transport and cars? This is not a technological issue, and we should remember that in no constitution parking is a constitutional right when we make that distribution.

We also built, and this was 15 years ago, before there were bikeways in New York or in Paris or in London, it was a very difficult battle as well, more than 350 kilometers of protected bicycle ways. I don't think protected bicycle ways are a cute architectural feature. They are a right, just as sidewalks are, unless we believe that only those with access to a motor vehicle have a right to safe mobility, without the risk of getting killed. And just as busways are, protected bikeways also are a powerful symbol of democracy, because they show that a citizen on a $ 30 bicycle is equally important to one in a $ 30,000 car.

And we are living in a unique moment in history. In the next 50 years, more than half of those cities which will exist in the year 2060 will be built. In many developing country cities, more than 80 and 90 percent of the city which will exist in 2060 will be built over the next four or five decades.

But this is not just a matter for developing country cities. In the United States, for example, more than 70 million new homes must be built over the next 40 or 50 years. That's more than all the homes that today exist in Britain, France and Canada put together. And I believe that our cities today have severe flaws, and that different, better ones could be built.

What is wrong with our cities today? Well, for example, if we tell any three-year-old child who is barely learning to speak in any city in the world today, "Watch out, a car," the child will jump in fright, and with a very good reason, because there are more than 10,000 children who are killed by cars every year in the world. We have had cities for 8,000 years, and children could walk out of home and play. In fact, only very recently, towards 1900, there were no cars. Cars have been here for really less than 100 years. They completely changed cities. In 1900, for example, nobody was killed by cars in the United States. Only 20 years later, between 1920 and 1930, almost 200,000 people were killed by cars in the United States. Only in 1925, almost 7,000 children were killed by cars in the United States. So we could make different cities, cities that will give more priority to human beings than to cars, that will give more public space to human beings than to cars, cities which show great respect for those most vulnerable citizens, such as children or the elderly.

I will propose to you a couple of ingredients which I think would make cities much better, and it would be very simple to implement them in the new cities which are only being created. Hundreds of kilometers of greenways criss-crossing cities in all directions. Children will walk out of homes into safe spaces. They could go for dozens of kilometers safely without any risk in wonderful greenways, sort of bicycle highways, and I would invite you to imagine the following: a city in which every other street would be a street only for pedestrians and bicycles. In new cities which are going to be built, this would not be particularly difficult. When I was mayor of Bogota, in only three years, we were able to create 70 kilometers, in one of the most dense cities in the world, of these bicycle highways. And this changes the way people live, move, enjoy the city. In this picture, you see in one of the very poor neighborhoods, we have a luxury pedestrian bicycle street, and the cars still in the mud. Of course, I would love to pave this street for cars. But what do we do first? Ninety-nine percent of the people in those neighborhoods don't have cars. But you see, when a city is only being created, it's very easy to incorporate this kind of infrastructure. Then the city grows around it. And of course this is just a glimpse of something which could be much better if we just create it, and it changes the way of life.

And the second ingredient, which would solve mobility, that very difficult challenge in developing countries, in a very low-cost and simple way, would be to have hundreds of kilometers of streets only for buses, buses and bicycles and pedestrians. This would be, again, a very low-cost solution if implemented from the start, low cost, pleasant transit with natural sunlight.

But unfortunately, reality is not as good as my dreams. Because of private property of land and high land prices, all developing country cities have a large problem of slums. In my country of Colombia, almost half the homes in cities initially were illegal developments. And of course it's very difficult to have mass transit or to use bicycles in such environments. But even legal developments have also been located in the wrong places, very far from the city centers where it's impossible to provide low-cost, high-frequency public transport. As a Latin American, and Latin America was the most recently organized region in the world, I would recommend, respectfully, passionately, to those countries which are yet to urbanize -- Latin America went from 40 percent urban in 1950 to 80 percent urban in 2010 -- I would recommend Asian and African countries which are yet to urbanize, such as India which is only 33 percent urban now, that governments should acquire all land around cities. In this way, their cities could grow in the right places with the right spaces, with the parks, with the greenways, with the busways.

The cities we are going to build over the next 50 years will determine quality of life and even happiness for billions of people towards the future. What a fantastic opportunity for leaders and many young leaders to come, especially in the developing countries. They can create a much happier life for billions towards the future. I am sure, I am optimistic, that they will make cities better than our most ambitious dreams.

(Applause)

Mobility/ in developing world cities is a very peculiar challenge,/ because different/ from health or education or housing,/ it tends to get/ worse/ as societies become richer.//

途上国の都市における移動性の課題は とても独特な挑戦です なぜなら 健康や 教育 住宅問題とは違い 社会が豊かになると 悪化する傾向にあるからです

Clearly,/ a unsustainable model.//

全くもって 持続可能でないモデルであるのです

Mobility,/ as most other developing country problems,/ more/ than a matter of money or technology,/ is a matter of equality,/ equity.//

移動手段を他の途上国大部分の問題として捉えると お金や技術の問題というよりも 平等性 公平性の問題なのです

The great inequality/ in developing countries makes it difficult/ to see,/ for example,/ that in terms of transport,/ an advanced city is not one/ where even the poor use cars,/ but rather one/ where even the rich use public transport.//

途上国での不平等が非常に大きいため それが沢山の問題を見えにくくしています 例えば 交通手段の視点から見ると 先進的な都市というのは 貧困層が車を利用することはなくても 裕福な人が公共交通機関を 利用する都市のことをいうのです

Or bicycles:/ For example,/ in Amsterdam,/ more than 30 percent of the population uses bicycles,/ despite the fact/ that the Netherlands has a higher income/ per capita/ than the United States.//

自転車の利用もそうです 例えば アムステルダムでは 30%以上の人口が 自転車を利用します 実際のところオランダ人1人当たりの 所得はアメリカ合衆国より高くてもです

There is a conflict/ in developing world cities/ for money,/ for government investment.//

世界中の途上国の都市では お金 政府投資の仕方についての衝突が多々あります。

If more money is invested in highways,/ of course/ there is less money/ for housing,/ for schools,/ for hospitals,/ and also/ there is a conflict/ for space.//

もし高速道路に投資が偏ると 勿論 住宅にまわるお金は少なくなります 学校 病院も同じです それにスペースの抵触もあります

There is a conflict/ for space/ between those/ with cars and those/ without them.//

車を所有する人とそうでない人との間では スペースについての抵触がありつつあります

Most of us accept today/ that private property/ and a market economy is the best way/ to manage most of society's resources.//

こんにちではほとんどの人々が 私的所有と市場経済は 社会資本大部分を管理するのに 一番の方法だと考えています

However,/ there is a problem/ with that,/ that market economy needs inequality of income/ in order to work.//

しかし それには問題があります それは 市場経済は収入の不公平がないと 機能しないということです

Some people must make more money,/ some others less.//

お金を増やす人もいれば 減らす人もいます

Some companies succeed.// Others fail.//

成功する会社もあれば失敗する会社もあるのです

Then/ what kind of equality can we hope for today/ with a market economy?//

では どんな平等性を こんにち市場経済の中で 私たちは求めるべきなのでしょうか

I would propose two kinds/ which both have much/ to do with cities.//

私は2つ提案します 両方とも 都市に関連することです

The first one is equality of quality of life,/ especially/ for children,/ that all children should have,/ beyond the obvious health and education,/ access/ to green spaces,/ to sports facilities,/ to swimming pools,/ to music lessons.//

一つ目は生活の質の平等性で 特に子供にとって 全ての子供は 健康と教育といった当たり前のことの他にも 緑の広場 スポーツ施設 スイミングプール 音楽教室などにアクセス出来るようにすることです

And the second kind of equality is one/ which we could call "democratic equality."//

そして二つ目は いわゆる「民主的平等」です

The first article/ in every constitution states/ that all citizens are equal/ before the law.//

どんな憲法でも最初の条項で 全ての市民は法のもとで 平等だと宣言しています

That is not just poetry.//

これは単なる飾り言葉ではありません

It's a very powerful principle.//

強い効力を持つ原則です

For example,/ if that is true,/ a bus/ with 80 passengers has a right/ to 80 times more road space/ than a car/ with one.//

例えば それが真実なら 80人が乗ったバスは 一人乗りの車より 80倍も道路を利用する 権利があります

We have been so used to inequality,/ sometimes,/ that it's/ before our noses/ and we do not see it.//

私たちは時に 不公平に余りに慣れているせいか それが目の前で起きていても 気がつくことが出来なくなっているのです

Less/ than 100 years ago,/ women could not vote,/ and it seemed normal,/ in the same way/ that it seems normal/ today/ to see a bus/ in traffic.//

100年足らず前には 女性に投票権がないのが 普通でした こんにち 渋滞の中でバスが目に入っても 普通なのと同じようにです

In fact,/ when I became mayor,/ applying/ that democratic principle/ that public good prevails/ over private interest,/ that a bus/ with 100 people has a right/ to 100 times more road space/ than a car,/ we implemented/ a mass transit system based on buses/ in exclusive lanes.//

実際 私が市長になった時 民主主義の原則をあてはめて 公益は個人の利益に優先する故に 100人乗りのバスは 一台の車の100倍の道路使用権があるとし 私たちはバスを基本とした 大量交通システムを 専用レーンで実行しました

We called it/ TransMilenio,/ in order to make buses sexier.//

バスをより魅力的にするため トランスミレニオ(21世紀の乗り物)と名付けました

And one thing is/ that it is also a very beautiful democratic symbol,/ because/ as buses zoom by,/ expensive cars stuck in traffic,/ it clearly is almost a picture of democracy/ at work.//

これは非常に民主的で美しいシンボルです なぜなら バスが通り過ぎる傍らに 奢侈な車が渋滞に巻き込まれる光景は 具現する民主主義を まさに描いた一枚の絵なのです

In fact,/ it's not just a matter of equity.//

実際 公平だというだけではありません

It doesn't take Ph.D.'s.//

博士でなくても分かるでしょう

A committee of 12-year-old children would find out/ in 20 minutes/ that the most efficient way/ to use scarce road space is with exclusive lanes/ for buses.//

12歳の子供委員でも たった20分で 少ししかない道路のスペースを 一番有効的に使う方法は バスの専用レーンを作ることだ ということに気づくはずです

In fact,/ buses are not sexy,/ but they are the only possible means/ to bring mass transit/ to all areas of fast/ growing developing/ cities.//

実際 バスは魅力的ではなくても 急速に成長する発展都市において すべての地域へ大量交通を 唯一可能にすることができる 手段であるのです

They also have great capacity.//

バスは優れた可能性を秘めています

For example,/ this system/ in Guangzhou is moving more passengers/ our direction/ than all subway lines/ in China,/ except for one line/ in Beijing,/ at a fraction of the cost.//

広州市では導入された トランスミレニオのシステムは 中国のどの地下鉄路線よりも 多くの乗客を輸送しているのです 例外は北京の一路線だけです しかもコストは数分の一です

We fought not just/ for space/ for buses,/ but we fought for space/ for people,/ and that was even more/ difficult.//

私たちはバスのスペースだけのために 戦ったのではなく 人間のスペースのために戦ったのです それは更に難しい事でした

Cities are human habitats,/ and we humans are pedestrians.//

人は都市に住んでおり 私たち人はその都市を歩きます

Just/ as fish need to swim/ or birds need to fly or deer need/ to run,/ we need to walk.//

魚が泳いだり 鳥が飛んだり また鹿が走ったりする必要があるように 人間にも歩く必要があります

There is a really enormous conflict,/ when we are talking about developing country cities,/ between pedestrians and cars.//

発展途上国の都市を考えると 歩行者と車の対立が とてつもなく大きな問題です

Here,/ what you see/ is a picture/ that shows insufficient democracy.//

ここで皆さんにご覧いただく写真は 未熟な民主主義を表しています

What this shows/ is/ that people/ who walk are third-class citizens/ while those/ who go in cars are first-class citizens.//

ご覧の通り 歩いている人は 三流の市民で 車に乗っている人は 一流市民です

In terms of transport infrastructure,/ what really makes a difference/ between advanced and backward cities is not highways or subways but quality sidewalks.//

移動や輸送のインフラの観点からは 先進的と後進的な都市の 本当の違いを生み出すのは 高速道路や地下鉄ではなく 歩道の設備がちゃんとされているかどうかなのです

Here/ they made a flyover,/ probably very useless,/ and they forgot to make/ a sidewalk.//

ここには立体交差が作られていますが 歩道を作り忘れています

This is prevailing all/ over the world.//

こういうことが全世界で起きているのす

Not even/ schoolchildren are more important/ than cars.//

就学する児童でさえ 車より大切にされないのです

In my city of Bogota,/ we fought a very difficult battle/ in order to take space/ from cars,/ which had been parking on sidewalks/ for decades,/ in order to make space/ for people/ that should reflect dignity of human beings,/ and to make space/ for protected bikeways.//

私の都市であるボゴタで 我々はとても困難な戦いに挑みました それは 何十年も歩道に駐車され続けてきた場所から スペースを作るため 人々が人間としての尊厳を保てるような 場所を作るため そして 安全な自転車道を作るためにです

First of all,/ I had black hair/ before that.//

始めたばかりのころは まだ白髪はなかったんですよね

(Laughter)/ And I was almost impeached in the process.//

(笑) そして 途中で弾劾寸前の眼にあいました

It is a very difficult battle.//

とても困難な戦いです

However,/ it was possible,/ finally,/ after very difficult battles,/ to make a city/ that would reflect some respect/ for human dignity,/ that would show/ that those/ who walk are equally important/ to those/ who have cars.//

しかし 最後には成し遂げました 都市を築くという困難な戦いの後 人間の尊厳に なにがしかの敬意を払い 歩行者は車に乗っている人と平等に 大切だと教えてくれる場所が出来たんです

Indeed,/ a very important ideological and political issue anywhere is/ how to distribute/ that most valuable resource of a city,/ which is road space.//

実際 どの地域でも 思想的 政治的に大切なのは 都市で一番大切な資産 道路スペースを どうやって分配するかなのです

A city could find oil or diamonds underground/ and it would not be so valuable/ as road space.//

都市が石油やダイアモンドを 地下で見つけたとしても 道路スペースと比べれば それほど価値あるものではありません

How to distribute it/ between pedestrians,/ bicycles,/ public transport and cars?//

道路スペースをどうやって歩行者 自転車 公共交通 そして自動車に分配するか?

This is not a technological issue,/ and we should remember/ that in no constitution parking is a constitutional right/ when we make/ that distribution.//

これは技術的問題ではありません 覚えておいて欲しいのは どの憲法にも 駐車することは憲法上の権利であると その分配を行う際に 示されていないという事実です

We also built,/ and this was 15 years ago,/ before there were bikeways/ in New York/ or/ in Paris/ or/ in London,/ it was a very difficult battle as well,/ more than 350 kilometers of protected bicycle ways.//

これも作りました 15年前の話で 自転車道がニューヨークや パリやロンドンに出来る前です それは 同様にとても困難な戦いで 350キロメートル以上の 保護された自転車道路のための戦いでした

I don't think/ protected bicycle ways are a cute architectural feature.//

自転車保護道路に 魅力的な構造的特徴があるとは思いません

They are a right,/ just as sidewalks are,/ unless we believe/ that only those/ with access/ to a motor vehicle have a right/ to safe mobility,/ without the risk of getting killed.//

しかしこれは 歩道と同じく権利なのです 自動車の利用者だけが 殺される危険なしに 安全に移動できる 権利を持つ ということを信じなければの話ですがね

And just/ as busways are,/ protected bikeways also are a powerful symbol of democracy,/ because they show/ that a citizen/ on a $ 30 bicycle is equally important/ to one/ in a $ 30,000 car.//

そして まさにバス専用道路と同じく 自転車保護道路は 民主主義的な力強いシンボルなのです なぜなら 30ドルの自転車に乗っている市民は 30,000ドルの車に乗っている人と 等しく大切だという事を表しているからです

And we are living in a unique moment/ in history.//

私たちは歴史上 類いまれな時代に生きています

In the next 50 years,/ more than half of those cities/ which will exist in the year 2060 will be built.//

次の50年の間に 2060年に出来上がる都市の半分以上が建設されていくのです

In many developing country cities,/ more than 80 and 90 percent of the city/ which will exist in 2060 will be built over the next four or five decades.//

多くの途上国の都市では 2060年に出来上がる都市の 80から90パーセント以上が これから40年から50年の間に建設されます

But this is not just a matter/ for developing country cities.//

しかしこれは 途上国での都市発展の話に 限ったことではありません

In the United States,/ for example,/ more than 70 million new homes must be built over the next 40 or 50 years.//

例えば アメリカ合衆国では 7,000万戸以上の住宅を 今後40から50年に渡って 建てなければなりません

That's more than all the homes/ that today exist in Britain, France and Canada put together.//

それは現在 イギリス フランス カナダに ある住宅の総戸数以上です

And I believe/ that our cities/ today have severe flaws,/ and/ that different,/ better ones could be built.//

私の信念は 都市は こんにち 重大な欠陥を持ちつつも 違う形のよりよい都市作りが可能だということです

What is wrong with our cities/ today?//

今の私たちの都市の何が駄目なんでしょう?

Well,/ for example,/ if we tell any three-year-old child/ who is barely learning to speak/ in any city/ in the world/ today,/ "Watch out,/ a car,/"/ the child will jump in fright,/ and with a very good reason,/ because there are more than 10,000 children/ who are killed by cars/ every year/ in the world.//

そうですねぇ 例えば 三歳の子供に対して やっと言葉を学び始めた年頃でありながら 昨今 世界どの都市であっても 「気をつけて 車だ」と言うと びっくりして飛びはねるはずです それはとても理にかなったことです なぜなら 10,000人以上の子供が 世界中で 毎年 自動車事故で命を落としているからです

We have had cities/ for 8,000 years,/ and children could walk out of home and play.//

都市の歴史は8,000年前にさかのぼります その頃子供達は野外で遊ぶことができました

In fact,/ only very recently,/ towards 1900,/ there were no cars.//

実際 ほんの最近 1900年まで 車はありませんでした

Cars have been here for really less than 100 years.//

車が出回り始めてから 実際のところ100年もたっていません

They completely changed cities.//

車は都市を一変させました

In 1900,/ for example,/ nobody was killed by cars/ in the United States.//

例えば 1900年に アメリカ合衆国で 自動車事故で亡くなった人は一人もいません

Only 20 years later,/ between 1920 and 1930,/ almost 200,000 people were killed by cars/ in the United States.//

たった20年後 1920年から1930年の間には 約200,000人が 合衆国内で自動車事故で命を落としたのです

Only/ in 1925,/ almost 7,000 children were killed by cars/ in the United States.//

1925年だけでも およそ7,000人の子供が 合衆国内で自動車事故でなくなりました

So we could make different cities,/ cities/ that will give more priority/ to human beings/ than/ to cars,/ that will give more public space/ to human beings/ than/ to cars,/ cities/ which show great respect/ for those most vulnerable citizens,/ such as children or the elderly.//

これからきっといい都市を築けるはずです 車より 人々を優先する都市 車より 人々にもっと公共スペースを与える都市 最もか弱い市民である子供や高齢者に 高い敬意を払う都市をです 最もか弱い市民である子供や高齢者に 高い敬意を払う都市をです

I will propose to you/ a couple of ingredients/ which I think would make cities much better,/ and it would be very simple/ to implement them/ in the new cities/ which are only being created.//

私は皆さんに二つの材料を ご提供したいと思います それは都市をよりよいものにすると思うもので 振興途中の新しい都市では とても簡単に実行できるものです

Hundreds of kilometers of greenways/ criss-crossing cities/ in all directions.//

四方八方に都市を交差する 数百キロメーターの緑道

Children will walk out of homes/ into safe spaces.//

子供が家から出て 安全なスペースへ歩いて行けること

They could go for dozens of kilometers safely/ without any risk/ in wonderful greenways,/ sort of bicycle highways,/ and I would invite you/ to imagine the following:/ a city/ in which every other street would be a street only/ for pedestrians and bicycles.//

子供は 数十キロ先まで 安全に 何の危険もなく 素晴らしい緑道の上を進めます 自転車ハイウェイのようなものです では 皆さん こんなことを思い浮かべてみて下さい とある都市 そこでは 一つおきに通りはすべて 歩行者と自転車だけの通りなんです

In new cities/ which are going to be built,/ this would not be particularly difficult.//

これから築かれる新しい都市ならば こういう事は 特別難しいことありません

When I was mayor of Bogota,/ in only three years,/ we were able to create 70 kilometers,/ in one of the most dense cities/ in the world,/ of these bicycle highways.//

私がボゴタの市長だった時 たった三年間で 我々は 70キロメーターの 自転車専用道を 世界でも有数の過密都市で作る事ができたのです

And this changes the way/ people live,/ move,/ enjoy the city.//

そして これは 人々の生活 移動手段 都市の楽しみ方に変化を与えました

In this picture,/ you see in one of the very poor neighborhoods,/ we have a luxury pedestrian bicycle street,/ and the cars still/ in the mud.//

この写真をご覧下さい とても貧しい近隣地域の一つに 豪華な自転車歩行者専用道路があります 車はまだ泥まみれのままです

Of course,/ I would love to pave/ this street/ for cars.//

勿論 車のためにこの通りを舗装したいと思いました

But what do we do first?//

けれども 何を優先するべきでしょうか?

Ninety-nine percent of the people/ in those neighborhoods don't have cars.//

この近隣地域に住む99%の人は 車を所有していないのです

But you see,/ when a city is only being created,/ it's very easy/ to incorporate this kind of infrastructure.//

でも皆さん 都市開発が進んでいる時に この種の社会資本を組み込むことは 本当に簡単なのです

Then/ the city grows around it.//

そうすれば都市は それを取り巻き成長します

And of course/ this is just a glimpse of something/ which could be much better/ if we just create it,/ and it changes the way of life.//

そして勿論 これは何かが良い方向に向く まさに先駆けです それを築きさえすれば それが人々の生活様式を変えます

And the second ingredient,/ which would solve mobility,/ that very difficult challenge/ in developing countries,/ in a very low-cost and simple way,/ would be to have hundreds of kilometers of streets only/ for buses, buses and bicycles/ and pedestrians.//

二つ目の材料は 移動手段の問題を解決するでしょう それは発展途上国ではとても難しい課題で 非常にローコストでシンプルに 数百キロメートルの バス 自転車 歩行者道も含めて 通りを作ろうというものです

This would be,/ again,/ a very low-cost solution/ if implemented from the start,/ low cost,/ pleasant transit/ with natural sunlight.//

こういう事も 最初から組み込まれていれば 非常にローコストな解決策なんです ローコスト そして自然の太陽を浴びながらの 快適な移動手段なのです

But unfortunately,/ reality is not as good/ as my dreams.//

しかし残念ながら 現実は 夢のようにはいきません

Because of private property of land and high land prices,/ all developing country cities have a large problem of slums.//

私的土地所有と地下高騰のため あらゆる途上国が スラムの大問題を抱えています

In my country of Colombia,/ almost half the homes/ in cities initially were illegal developments.//

母国 コロンビアでは 都市のほぼ半分の家は 元を正せば 違法建築物です

And of course/ it's very difficult/ to have mass transit/ or to use bicycles/ in such environments.//

そういう環境で 移動手段を備え自転車を利用するのは 非常に困難なことです

But even legal developments have also been located in the wrong places,/ very far/ from the city centers/ where it's impossible/ to provide low-cost, high-frequency public transport.//

しかし 合法的造成物であっても 間違った場所にも建っており 都市圏から離れた ローコストで頻繁な 公共交通機関を提供する事は不可能です

As a Latin American,/ and Latin America was the most recently organized region/ in the world,/ I would recommend,/ respectfully,/ passionately,/ to those countries/ which are yet to urbanize --/ Latin America went from 40 percent urban/ in 1950/ to 80 percent urban/ in 2010 --/ I would recommend Asian and African countries/ which are yet to urbanize,/ such as India/ which is only 33 percent urban now,/ that governments should acquire all land/ around cities.//

一人のラテンアメリカ人として そして一番最近 都市化された地域が ラテンアメリカなので 私は 敬畏と情熱で まだ都市化がなされていない 国々へ進言させてほしい ラテンアメリカの都市化の割合は 1950年の40%から 2010年には80%になりました まだ都市化がなされていない アジアとアフリカの国々にも 進言させていただきたい インドの都市化の割合は 今 33%足らずです 政府は都市周辺の全ての土地を 取得すべきです

In this way,/ their cities could grow in the right places/ with the right spaces,/ with the parks,/ with the greenways,/ with the busways.//

そうする事で 都市は 適した場所に 適切な空間 公園 緑道 バス専用道を整備し 成長できるのです

The cities/ we are going to build/ over the next 50 years will determine quality of life/ and even/ happiness/ for billions of people/ towards the future.//

これからの50年の間に私たちが 築き上げていく都市は 未来の数百万の人々の 生活の質 さらには幸せを決めるものになります

What a fantastic opportunity/ for leaders/ and many young leaders to come,/ especially/ in the developing countries.//

今こそ絶好のチャンスです  それぞれの国を引っ張っていくリーダー達 そして とりわけ発展途上国の 若きリーダー諸君

They can create a much happier life/ for billions/ towards the future.//

諸君が より幸せな生活を 未来の百万人のために 創るのです

I am sure,/ I am optimistic,/ that they will make cities better/ than our most ambitious dreams.//

私はポジティブです 信じています 彼らが都市をもっと素晴らしくするということを それは我々が最も野心的に想像する以上の都市のはずです

(拍手)

mobility

可動性,流動性,変わりやすさ;(軍隊の)機動力

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

peculiar

『変な』,奇妙な,変わった

『独特な』,特有の

《話》(気分・体が)おかしい,ぐあいが悪い

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

housing

住宅供給;家に収容すること

《集合的に》家,住宅(houses)

避難所

(機械の)架構(支え台・枠・囲い,また部品収容箱など)

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

clearly

『はっきりと』,明白に

『疑いもなく』,明らかに

《返事として》もちろんそのとおり,いかにも

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

equality

(数量・程度・価値・大きさなどで)『等しいこと』,均等;(特に,権利・責任などにおいて)(…間の…の)『平等』《+『of』+『名』+『between』+『名』》

equity

〈U〉公平,公正,無私;〈C〉公明正大なもの

〈U〉衡平法(公平と正義の点において慣習法(common law)の不備お補う英国の法律);(米国の法律で)抵当差額

〈U〉普通株主権;《英》《複数形で》固定配分のない株式

inequality

〈U〉〈C〉(大きさ・数・量・程度などが)等しくないこと,不平等,不同

《複数形で》表面に不ぞろい,でこぼこ

〈U〉不等;〈C〉不等式

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

transport

(ある場所からある場所へ)…‘を'『輸送する』,運搬する《+名+from+名+to+名》

《文》《受動態で》(…で)…‘を'夢中にする,有頂天にする《+名+with+名》

〈罪人〉‘を'流刑にする

〈U〉輸送,運送,輸送(交通)機関(transportation)

〈C〉(軍隊や軍需品を運ぶ)輸送船,輸送機

advanced

進出した,前進した

進歩した

上級の,高等の

(時が)進んだ,進行した

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

bicycle

(2輪の)『自転車』

自転車に乗る,自転車で行く

Amsterdam

アムステルダム(オランダの名目上の首都・港市)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

despite

…『にもかかわらず』

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

Netherlands

『オランダ』(Hollandの公式名;首都はAmsterdam,政府所在地はThe Hague)

income

(一定の)『収入』,所得

per capita

一人当たり,頭割りで,各人に

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

highway

(特に都市間を結ぶ)『幹線道路』,公道

《比喩(ひゆ)的に》楽な道

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

hospital

『病院』

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

private

『私的迭』,個人的な

『私有の』,私営の,私立の

『内密の』,非公開の,秘密の

公職についていない,在野の;(軍隊で)士官(下士官)でない

人目につからい,孤立した

兵卒,兵(軍隊で最も下の三階級)

property

動産

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

succeed

〈計画などが〉『成功する』,うまくいく

〈人が〉(…に)『成功する』《+in+名(doing)》

〈人が〉(…を)『継承する』,相続する《+to+名》

〈物事が〉続く,後に来る

〈人〉‘の'『後任となる』

…‘に'『続く』

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

propose

…‘を'『提案する』,申し出る

(地位・役職などに)〈人〉‘を'推薦する《+『名』〈人〉+『for』+『名』》

…‘を'『計画する』,企てる,もくろむ

(…に)〈結婚〉‘を'申し込む《+『名』+『to』+『名』》

(…に)結婚を申し込む《+『to』+『名』》

quality

〈C〉(人・物の)『特質』,『特性』《+of+名》

〈U〉(…の)『本質』(nature)《+『of』+『名』》

〈U〉『質』,品質

〈U〉良質(excellence),優秀性(superiority)

〈U〉高い身分

especially

『特に』,特別に;きわだって

beyond

《場所》…『を越えて』,『の向こうに』(『へ』)

《数詞つきの句とともに》…から[いくつ目]

《時間》…『を過ぎて』,よりも遅く

《程度・範囲》…『の限度を越えて』;…『以上に』(above)

《通例否定文・疑問文で》…よりほかには,以外に

向こうに,かなたに

《the~》かなた,果て

《the [great]~》あの世

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

facility

〈U〉『容易さ』,便利さ

〈C〉〈U〉(…の)能力,(…する)才能《+『in』(『for』)+『名』(do『ing』),『with』+『名』》

〈C〉便,便宜;《複数形で》(…のための)施設,設備《+for+名》

swimming pool

『水泳プール』

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

democratic

『民主主義の』,民主政体の

(人・態度などが)『民主的な』,庶民的な

《『D』‐》《米》民主党の

article

(新聞・雑誌などの)(…についての)『記事』,論説《+『on』+『名』》

(条約・契約などの)条項,箇条;《複数形で》契約

《複数形で》(また『articles of apprenticeship』)徒弟年季契約

(同種の物の)『一個』,『一品』,品物,商品《+『of』+『名』》

冠詞

constitution

〈U〉(物の)『構成』,構造《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉『体格』,体質,性分質,気質

〈C〉政体

〈C〉『憲法』,国憲

《the C-》合衆国憲法

〈U〉(制度などの)制定…(機関なとの)設立

citizen

(法的義務を持ち,居住権などの公民権を得ている)『国民』,公民

(特に居住権を得ている)『市民』,住民

《米》(軍人・警察管などに対して)文民,一般人

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

law

〈U〉《the ~》《集合的に》(法律・法規を総称して)『法』

〈U〉〈C〉(個々の)『法律』,法規

〈U〉法の[統制]力

〈U〉法律学

〈U〉弁護士[業]

〈U〉《the law》警察[力],警官(police)

〈U〉法の適用(発動);訴訟(legal action)

〈C〉(科学・芸術などでの)法則,きまり

〈C〉〈U〉(一般に従うべき)おきて,ならわし,規則

poetry

《集合的に》(文学の一部門としての)『詩』,韻文

《集合的に》(ある詩人・国などの)詩集,詩歌

詩的なもの,詩情

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

principle

〈C〉『原理,原則』;法則

〈C〉『主義,信条』,基本方針,行動指針

〈U〉道義,節繰

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

passenger

『乗客』,旅客;船客

《英話》足手まといな人

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

nose

『鼻』

《単数形で》(…に対する)『嗅覚』(きゅうかく)《+『for』+『名』》

(鼻のように)突起した部分;船首,機首

《単数形で》(…を)かぎつける力《+『for』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'鼻で押す,鼻でさわる(こする)

…‘を'鼻でかぐ,‘を'においをかぐ;…‘を'においで知る

(…の)においをかぐ《+『at』+『名』》

《副詞[句]を伴って》(用心しながら)鼻先を向けて進む

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

vote

〈C〉『票』

〈C〉『投票』;(投票・挙手・起立などの)意志表示

〈C〉(…に関する)(投票・挙手・起立などによる)『決定』,票決《+on(about)+名》

《the vote》《時に複数形で》『投票権』,選挙権

《the vote,時に a vote》《集合的に》投票数,得票[数]

投票する

〈人〉‘に'『票を入れる』,投票する

〈法案・予算など〉‘を'可決する

《vote+名+名〈補〉》《話》《しばしば受動態で》世間が一致して…‘を'(…と)見なす

《vote+that 節》《話》…すること‘を'提案する

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

traffic

(車・船・人などの)『往来,交通』,通行;(鉄道・船などによる)輸送,運輸

《集合的に》交通量,輸送量

売買,商売(trade),(特に不正な)取り引き

運輸業,[旅客]輸送業

(特に不正に)(…と…の)取り引きをする《+in+名+with+名》

mayor

『市長』;町長

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

prevail

《文》

(…に)〈強さ・影響力が〉『勝る』,勝つ《+『over』(『against』)+『名』》

(…に)『普及している』,広く行きわたる《『in』(『among』)+『名』》

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

implement

(通例簡単な)『道具』,器具

…‘を'履行する,果たす(execute)

mass

〈C〉(一定の形をもたない物に用いて)…の)『固まり』,集まり《+『of』+『名』》

〈C〉『多数』,多量(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《the ~》『大部分』(の…),(…の)主要部《+『of』+『名』》

〈U〉(物体の)大きさ,かさ

《the masses》『一般大衆』,庶民

〈U〉質量(物体の基本的性質を表す量)

〈人・物〉‘を'集める,一団にする

〈人・物が〉一かたまりになる,一団となる

大衆の,一般に付及した

大規模な

transit

通過,通行

(…の)輸送,運搬《+of+名》

天体が子午線を横切ること,(小天体が)他の天体を横切ること

〈天体が〉〈太陽面〉‘を'通過する

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

exclusive

『除外する』,排他的な;相いれない;(人が)打ち解けない

入会に制限のある,選ばれた人のための

《名詞の前にのみ用いて》『独占的な』,専用の

完全な,全くの

《話》(商品・ホテルなどが)高級な,一流の

(新聞の)独占記事

(特定の品の)独占商品

lane

『小道』,横町,路地,いなか道

(船・飛行機などの)航路,(車道の)車線

(ボウリングの)レーン

symbol

(…の)『象徴』,シンボル《+of+名》

(化学・数学・音楽などに用いられる)(…を表す)『記号』,符号《+for+名》

zoom

〈飛行機が〉急上昇する;(一般に)急上昇する

ブーンと大きな音を立てる(立てて動く)

(映画・テレビでズームレンズによって)〈映像が〉拡大(縮小)する《+in(out)》 〈他〉

〈飛行機〉‘を'急上昇させる

(飛行機)の急角度上昇[の音];ブーンという音

expensive

『費用のかかる』,高価な

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

democracy

〈U〉『民主政治』,『民主主義』,民主政体,民主社会

〈C〉民主主義国,民主国

committee

『委員会』;《集合的に》委員[全体]

efficient

『能率的な』,効率のいい

『有能な』,敏腕な

scarce

《補語にのみ用いて》(物が)『乏しい』,不足した

『まれな』,珍しい

sexy

性に関する;セクシーな,性的魅力のある

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

capacity

〈U〉《しばしばa capacity》(建物などの)『収容力』,(容器などの)『容量』,『容積』

〈U〉《しばしばa capacity》(人の)『能力』,才能;(物の)性能

〈C〉(…の)『資格』,地位《+『of』(『as』)+『名』》

Guangzhou

広州(中国南東部の海港)

direction

〈C〉〈U〉『方向』,方角;方面

〈C〉(思想・行動の)『傾向』,(事態が向かう)方向,(情報の)線

〈U〉『監督』,管理;指揮,指導

〈C〉《通例複数形で》(…についての)『指示』,指図,命令《+『for』(『about』)+『名』

+『asto』『名』(『wh-句』)》

〈U〉(音楽・演劇・映画などの)『指揮』,演出,監督

subway

《米》『地下鉄』(《英》underground, tube)

地下道(underpass)

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

fraction

『破片』,断片;(…の)一部,わずか《+『of』+『名』》

『分数』

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

habitat

(動・植物の)産地,生息地

pedestrian

『歩行者』(walker)

《名詞の前にのみ用いて》歩行者の

(文体などが)月並みな,平凡な,ありふれた

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

swim

『泳ぐ』,水泳をする

(水上・空中などに)浮かぶ

(水などの易体で)いっぱいになる,あふれる《+with+名》・(…に)浸る《+in+名》

〈物ず〉ぐるぐる回るように見える;〈頭などが〉くらくらする

〈河など〉‘を'泳いで渡る,〈ある距離〉‘を'泳ぐ

《副詞[句]を伴って》〈人など〉‘を'泳がせる;〈船〉‘を'浮かせる

『泳ぐこと』,

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

deer

『シカ』(鹿)

enormous

『巨大な』,ばく大な

insufficient

不十分な,不適当な

third-class

3等(3級,3位)の

(乗り物が)3等の

《米》(郵便が)第3種の

(乗り物が)3等で;(郵便が)第3種で

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

first-class

一流の;最高級の;《話》すばらしい

(列車・船・飛行機が)1等の

(郵便が)第1種の

(乗り物が)1等で

(郵便が)第1種で

infrastructure

(組織の機能を助ける)下部構造,下部組織

(NATOなどの)永久[軍事]基地

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

backward

《名詞の前にのみ用いて》(方向が)『後方への』,もとへの

《名詞の前にのみ用いて》『逆の』,反対からの

進歩(発達)が遅れている

(性格が)内気な(shy),隠っ込み祉案の

『後方へ』,後ろ向きに

(方向・順序・時間が)『逆に』,反対に

sidewalk

『歩道』

flyover

(道路・鉄道の)高架式交差道,インターチェンジ

《米》=flyby

probably

『たぶん』,『おそらく』

useless

『無益な』,むだな

『役に立たない』,使いものにならない

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

Bogota

ボゴタ(南米コロンビア共和国の首都)

battle

〈C〉(個々の)『戦闘』,戦い;〈U〉『戦争』

〈C〉闘争

〈U〉《the~》勝利;成功

(…と)『戦う』《+『with』(『against』)+『名』》

…‘と'戦う,苦闘する

decade

『10年間』

reflect

〈光・熱・音など〉‘を'『反射する』,はね返す

〈鏡などが〉〈人・物の姿〉‘を'『映す』,反映する

…‘を'表す,示す

〈行為・でき事が〉(人などに)〈名誉・不名誉など〉‘を'もたらす,招く《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

《『reflect』+『that』(『wh-節・句』)》…であると(…かどうか)よく考える,悟る

(…を)よく考える,熟考する《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

〈物事が〉(…に)非難をもたらす,(…の)不名誉となる《+『on』(『upon』)+『名』》

dignity

〈U〉『尊厳』,威厳,気高さ

〈U〉品位,気品

〈C〉〈U〉高位

〈C〉《古》高位の人

human being

人,人間

bikeway

自転車専用道路,サイクリングコース

black

『黒い』,黒色の

『暗い』,まっ暗な(dark)

(特にアフリカ系)黒人の

汚い(dirty),汚れた(soiled)

陰気な(gloomy);不吉な;見通しの暗い

怒った(angry);不きげんな(sullen)

腹黒い,邪悪な(wicked, evil)

《文》不名誉な

(コーヒーに)クリーム(牛乳)を入れない,ブラックの

〈U〉『黒』,『黒色』

〈C〉《しばしば『B-』》黒人

〈U〉黒衣,(特に)喪服

黒くなる;暗くなる

…'を'黒くする;…'を'暗くする(blacken)

(靴墨で)〈靴〉'を'みがく

hair

〈C〉(人間・動物の1本の)『毛』;(植物・昆虫などの)毛

〈U〉《集合的に》『髪の毛』,毛,毛髪;(動物の)体毛

《a~》1本の毛ほどの量(距離,程度),ごくわずか

laughter

『笑い』,笑い声

impeach

《おもに米》(不法行為のために)〈載判官・公務員〉‘を'弾劾(だんがい)する;(…のかどで)〈人〉‘を'非難する《+『名』+『for』(『of, with』)+『名』(do『ing』)》

《文》…‘を'疑う,問いただす

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

equally

『平等に』,同等に;『均一に』,均等に

《文を修飾して》同時に

indeed

《文全体または前の語を強調して》『実に』,全く

《前に言ったことを確認あるいは強調して》実は,事実はそれどころか

《譲歩を表して》『なるほど』,いかにも

『まさか』,まあ,ほんとうかい

ideological

イデオロギーの

観念的な,空想的な

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

anywhere

《疑問文・条件節で》『どこかへ』(『に』),《否定文で》『どこへも』(『にも』)

《肯定文で》『どこにでも』,どこへでも

(数量が)(…から…まで)ぐらい,(ざっと…)ぐらい

distribute

(…に)…‘を'『分配する』,配る《+『名』+『to』(『among』)+『名』》

(ある区域・場所に)…‘を'『散らばらせる』,分布させる《+『名』+『over』(among』)+『名』》

(…に)〈新聞・雑誌など〉‘を'配達する,配送する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…‘を'区分する,分類する《+『名』+『into』+『名』》

〈商品〉‘を'卸売りする

valuable

(金銭的に)『価値のある』,高価な

役に立つ,有益な,貴重な

(身の回り品・宝石などの)貴重品

oil

〈U〉〈C〉『油』;油状物

=petroleum

《複数形で》=oil paint

=oil painting

…‘に'油を塗る,油を引く,油を差す

diamond

『ダイヤモンド』,ダイヤ,金剛石

ガラス切り

菱(ひし)形[のもの]

(カードの)ダイヤの札

(野球の)内野;野球場

ダイヤモンド製の;ダイヤモンド入りの

ダイヤモンド形の

ダイヤモンド記念の(結婚記念日などが75回目,または60回目)

underground

『地下の』

《比喩的に》『地下の』,秘密の,隠れた

(運動・映画・出版物などについて)前衛的(実験的)な,アングラの

『地下に(で)』

秘密のうちに,隠れて

〈C〉(政府や占領軍に反抗する)『地下秘密組織』

《英》《the ~》『地下鉄』

technological

科学技術の(に関する)

parking

駐車

(臨時の)駐車場;空地

constitutional

体質の,生まれつきの;構成上の

憲法の,立憲の

《話》健康のための散歩

distribution

〈U〉(…への)『配分』,『分配』,配布,配達《+『to』+『名』》

〈U〉分布;分布区域

〈C〉配分されたもの,配給品

〈U〉(商品の)流通[組織,機構]

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

New York

『ニューヨーク州』(米国北部東海岸の州;州都はAlbany;《略》『N.Y.,NY』)

(また『New York City』)『ニューヨーク市』(米国New York州南東端ハドソン河口の港市;《略》『N.Y.C』)

London

ロンドン(英国の首都)

《the City of ~》首都ロンドンの商業(金融)中心地である旧市部(他の区とは違った権限を持つ;略称 the City)

cute

(小供・物などが)『かわいい』,気のきいた

architectural

建築術(学)の;建築の

feature

顔の造作の一つ(目・耳・鼻・口など)

《複数形で》『容ぼう』,目鼻だち

『特徴』,特色

(ラジオ・演芸などの)『呼び物』;(店の)目玉商品;(新聞・雑誌の)特別読み物;(映画の上映番組の中で呼び物の)長編映画

…‘の'『特色をなす』

…‘を'特種にする,呼び物にする,目玉商品にする

〈俳優〉‘を'主演させる

重要な役割を演ずる

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

motor vehicle

モーター付きの乗り物(乗用車・バス・トラック・オートバイなど)

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

built

buildの過去・過去分詞

「(体が)…にできている,…造りの」の意を表す

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

Britain

『英国』,ブリテン

大ブリテン島(Great Britain)(England, Wales, Scotlandを含む)

イギリス連合王国(the United Kingdom [of Great Britain and Northern Ireland])

France

『フランス』(ヨーロッパの共和国;首都はParis)

Canada

『カナダ』(北米大陸の北部,英連邦独立国;首都は Ottawa)

severe

(人・法律などが)『厳しい』,厳格な

(態度・表情が)厳粛な,いかめしい

(病気などが)『重い』,危険な

(様式・趣味などが)簡素な,じみな,飾りのない

(人の体に)厳しくこたえる,激しい

(試験などが)難しい,厳しい

flaw

(ガラス・陶器などの)割れ目,ひび,傷

(…の)欠点,欠陥《+『in』+『名』》

…‘に'傷をつける

傷ができる

barely

『かろうじて』,『やっと』[…する],わずかに[ある]

むきだしに,あからさまに

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

fright

〈U〉〈C〉(突然の激しい)恐怖,驚き

〈C〉《話》ぞっとするほど醜い(異様な)人(物)

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

recently

『人ごろ』,最近,このごろ

towards

toward

completely

『完全に』,全く,十分に

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

priority

〈U〉(時間・順序で)(…より)先(前)であること《+『of』(『to』)+『名』》

〈C〉優先するもの(こと)

vulnerable

(身体的に)傷つきやすい

攻撃(非難)を受けやすい,批判(皮肉など)に傷つきやすい;(…に)攻撃(非難)されやすい《+to+名》

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

elderly

かなり年配の,初老の

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

ingredient

(混合物の)成分,原料

構成要素

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

dozen

『ダース』,12個の組(《略》『doz.,dz.』)

safely

『安全に』,無事に

だいじょうぶ,さしつかえなく

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

invite

(…に)〈人〉‘を'『招待する』,招く《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

…‘を'丁重に依頼する

〈物事が〉…‘を'誘い起こす,誘発する

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

following

《the following》(時間・順序において)『次の』,次に来る

《the following》次に述べる,下記の

同じ方向に動く

崇拝者,支持者,門下

《the following》《単数・複数扱い》『次に述べるもの』(人・事項),下記のもの

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

dense

『密度が濃い』,密集した,目の詰まった

《話》頭の鈍い,のろまな

luxury

〈U〉『ぜいたく』,おごり

〈C〉『ぜいたく品』

〈C〉楽しさ,快楽,満足

mud

『泥』;ぬかるみ

pave

(アスファルトなどで)…‘を'『舗装する』《+『名』+『with』+『名』》

incorporate

〈事業など〉‘を'法人[組織]にする

(…に)…‘を'合併する,編入する,組み入れる,加入させる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》,(…と)…‘を'合併する《+『名』+『with』+『名』》

〈団体などが〉(…と)合併する,一体となる《+『with』+『名』》

法人[組織]の

合併した,一体となった

glimpse

(…を)『ちらりと見ること』,いちべつすること《+『of』+『名』》

(…に)ちらっと感づくこと(気づくこと)《+『of』+『名』》

…‘を'ちらりと見る,一目見る

(…を)ちらりと見る,一見する《+『at』+『名』》

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

pleasant

(物事が)『人に喜びを与える』,楽しい,心地よい

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

sunlight

日光(sunshine)

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

slum

《しばしばthe slums》貧民くつ,貧民街,スラム

《話》汚らしい場所

(好奇心・慈善のために)貧民街を訪れる

Colombia

コロンビア(南米北西部の共和国;首都はBogota)

illegal

『不法の』,違法の

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

locate

…‘の'『位置(場所)を突きとめる』,示す

(ある位置・場所に)…‘を'『置く』,設立する《+『名』+『in』(『on』,『at』)+『名』》

《場所を表す副詞[句]を伴って》

(…に)居住する,落ち着く

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

Latin American

ラテンアメリカの

Latin America

ラテンアメリカ(中南米諸国;ラテン系言語を話していることから)

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

recommend

…‘を'『推薦する』,推奨する

〈事〉‘を'『勧める』,勧告する

〈物事が〉…‘を'好ましてものにする,‘の'とりえとなる

(神などに)…‘を'ゆだねる《+『名』+『to』+『名』》

respectfully

敬意を表して,礼儀正しく

urban

都市(都会)の

都市に住む

Asian

『アジアの』,アジアに住む人々の

『アジア人』

African

『アフリカの』

アフリカ黒人の

アフリカ[黒]人

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

acquire

(不断の努力・習慣などで)…'を'『習得する』,身につける

〈財産・権利など〉'を'手に入れる,取得する

determine

(前もって)…‘を'『決定する』,はっきりさせる

…‘を'『決心する』,決意する

《『determine』+『名』+『to』 do》〈物事が〉(…することを)〈人〉‘に'決心させる』,決意させる

…‘を'『左右する』,決定づける

〈数量・位置・速度など〉‘を'測定する,確認する

(…を)決心する,決定する《+『on』+『名』(do『ing』)》

happiness

『幸福』,幸運;うれしさ

(表現・用語・翻訳などの)巧妙,適切

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

fantastic

『異様な』,風変わりな,奇妙な

『想像上の』,根拠のない

《話》とてもすばらしい

法外な,けたはずれの

opportunity

『機会』,好機

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

optimistic

楽天主義の;楽観的な,のんきな

ambitious

『大望を抱いた』,野心のある,大志を抱いた

(仕事・計画などが)野心的な,大がかりな;(悪い意味で)大げさな,高望みの

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画