TED日本語 - トビー・エクルズ: 投資で社会変革を

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

興味深い統計があります。イギリスでは、男性短期受刑者の63%は、出所後1年以内に再犯し、刑務所に逆戻りしてしまうというのです。社会復帰を支援するためには、職業訓練や教育、心理カウンセリングなどが必要で、それができれば大きな成果を上げるでしょう。しかし、政府にはそんな財源がありません。トビー・エクルズは、この状況を覆すための画期的なアイデア「ソーシャル・インパクト・ボンド(社会インパクト債権)」について話します。この債権は今までにないもので、民間のお金を使って社会問題の解決に取り組み、さらに、それが成功すれば、政府が利子を付けて投資家に資金を払い戻すというものです。

Script

今日は 社会変革についてお話ししたいと思います と言っても新しい治療法やケアでも 子どもとの新しい接し方でもありません 社会変革に向けた新しいビジネスモデル― 新たな問題解決方法についてです

イギリスでは63%の 男性の短期受刑者が出所後 1年以内に再犯をしています では これら前科者による 犯罪件数の平均はどれくらいだと 思いますか? 43回です では 過去何回刑務所に入っていたのでしょうか? 7回です

私たちは 司法省に行き こう聞きました 再犯者を減らすことの 価値は いかほどでしょう? 何らかの価値はあるはずでしょう お金をかけて刑務所を運営し 警察も使い裁判手続きなどもして 再犯者に対処しているわけですから その価値は いかほどになるでしょう

もちろん 私たちは社会的価値を大事に考えています 私が立ち上げ支援をしたソーシャル・ファイナンスという組織も 社会問題を重視しています でも 私たちは経済面も論じたかったのです というのも経済性が示せれば これを行う価値は覆しようのないものとなるからです 再犯率を下げることの 価値と 成果を測る基準について 合意することができれば とても面白いことができるのです

「ソーシャル・インパクト・ボンド(社会インパクト債権)」と呼ばれる― この考え方は要するに 政府と合意が取れれば 契約を結んで成功報酬制で 活動をするというものです ですから 政府は新しいことを試せる一方で 失敗した上にお金まで払う― 無様なことになる心配もありません 政府機関の多くにとって これは重要な問題ですから

皆さん お気づきの通り ここで一つ問題があります 期待された成果が得られたか 検証するまでには長い時間がかかることです ですから 資金を集める必要があります この契約をもとに 社会貢献型投資家から資金を募ります 社会貢献型投資家とは 面白い考え方もあるものでしょう? 実際 機会さえあれば 社会に役立つことに 喜んで投資をするという人は たくさんいるのです ですから 機会を用意しました 政府が より良いお金の使い方を 見つける手伝いもしませんか? 刑期を終えた人を放っておいて 再犯をするのを待ってまた刑務所に入れるのではなく 実際に 彼らと向き合い 別の道を歩めるよう手助けし 結果的に犯罪を減らし 被害者も減らすのです

私たちは投資家を見つけ 投資家は事業活動の費用を支払います もしそれが成功すれば 良い結果が得られますし 再犯率が減ることで 政府は支出が抑えられ その節約できた分で 成果について対価を支払います 投資家は投資を回収するだけではなく 運用益が得られます

2010年3月 私たちは 世界初のソーシャル・インパクト・ボンドの 契約を結びました司法省とで ピーターバラ刑務所の 3,000人の受刑者を対象としたものです 受刑者を1,000人ごとの3つのグループに分け 各グループについて 出所後2年にわたり 追跡調査をします 1年以内に再犯をしたとして 裁判手続きに6ヶ月かかりますから そして その調査結果を検証します 全英警察データから可能な限り似た― グループを抽出しそれと比較するのです 支払いがされるのは 再犯率を10%以上削減できた場合で 起こらなかった犯罪件数に応じた額を受け取ります つまり 防いだ犯罪に対して支払われるのです もし3つのグループすべてで10%削減ができれば 投資家は 年利7.5%の リターンを得られます それよりもよい結果が出た場合 最高で 年利13%の リターンが得られます 悪くない数字ですね

このスキームでは誰もが得をするのです 司法省は新しいプログラムを試せ しかも お金を払うのは成功したときだけです 投資家は2つの機会を得られます まず 社会変革に投資できます さらに 合理的な運用益も得られます 投資家はよく承知している通り こうしたものに最初に投資するのは 確固たる信念を持ち 社会貢献に関心がある人に限られます でも 実績が積み重ねられれば 5年か10年後には この投資家コミュニティーは広がります この商品を信頼する人が増えるからです 事業運営者もここで初めて 事業を運営する機会を得て とても建設的な取組みの 結果を積み重ねて 学習し その価値を示せるようになります 5年とか6年後の話で よくある1、2年の話ではありません 社会も恩恵を受けます犯罪も被害者も減るからです 実は 犯罪者にとっても良いのです 数千円を手に出所しても 半分は どこに行けばよいかも 分からない状況です でも 誰かが刑務所にやってきて 自分の問題に耳を傾けてくれ 出所の日には門で待っていて 住むところまで連れて行ってくれ さらに いろんな福祉や仕事 薬物更生 メンタルヘルスなど 必要なものへ導いてくれるのです

ここで 別の事例を見てみましょう 児童養護の取組みです 今 とても高いお金をかけて 良い成果が出せていないどんな分野でも ソーシャル・インパクト・ボンドは うまく機能します 養護施設の子どもたちは 悪い方向に進む傾向にあります 16歳で義務教育修了時に受ける統一試験GCSEの5科目で 基準点を取れるのはたった13%だけです 全国平均は58%にもかかわらずです さらに悪いことには服役中の犯罪者の27%が 養護施設で過ごした経験を持ちます もっと心配なのは 内務省の統計によれば 売春婦の70%も 養護施設に入ったことがあります 国は あまり良い親ではないのです でも 養護の必要な思春期の子どもには もっと良いプログラムが色々あるのです 養護施設に行く子どもの30%は 思春期でもあります

そこで 私たちはエセックス県庁とプログラムを立上げ 集中的な家庭サポートを試すことにしました 思春期の子どもがいる家庭が 対象になっています エセックス県がお金を支払うのは 支援費用を節約できたときだけです 投資家からは約5億円が集まり 先月 プログラムは始動しました 他にもありますロンドンのホームレス問題や 全国の 若者、雇用、教育といった分野です 今や イギリスでは13のソーシャル・インパクト・ボンドがあり このアイデアは世界中から高い関心を集めています デーヴィッド・キャメロン首相も約34億円を 社会成果基金に提供しこのアイデアを支持しています オバマ大統領もこうした事業に 約300億円の国家予算を当てて 進めていくべきだと言っています そして たくさんの国が 高い関心を示しています

なぜ こんなに盛り上がるのでしょうか? 何が違うのでしょうか? 1つ目は さきほどもお話ししましたが イノベーションです 皆に受け入れられやすい形で 新しいアイデアを試せるようになるからです

2つ目は 厳密だからです 成果を目指してデータを検証し 課題解決に取り入れる必要があるからです ピーターバラ刑務所の例でいえば 私たちは ケースマネジメントを 共に活動を進めているすべての組織に取り入れました 皆が 受刑者に対して どんな取組みをしているか共有し 同時に司法省からも情報を得ました また私たちも 何が起こっているか 再び逮捕されるかどうかデータを追って調べました それを見て 私たちはプログラムを調整するのです

これは3つ目にもつながります今までにない― 柔軟性です 通常 契約をするときは 政府のお金を使っている― 私たちのお金税金を使っているわけで そのことは 事業担当者もよく認識しているので お金をどのように使うか細かく管理したくなります ここにいる起業家のみなさんはお分かりだと思いますが ビジネスプランのバージョン1.0は うまく行かないものです こうしたことを試すときは 柔軟にプログラムを調整して行く必要があります ピーターバラ刑務所の話に戻るとここでも― ある計画を持って始めたわけですが同時にデータも収集し プロジェクトを進めるにつれて 計画を微調整し変更を行い 新たな要素も加えて行きました サービスを適応させ 長期的なニーズにも 短期的なニーズにも合うようにしたのです 受刑者からより大きなコミットを そして長期のコミットを得るようにするのです

最後のポイントはパートナーシップです 最近 こんな陳腐な議論をよく耳にします このようなプログラムは 国がすべきとか公共セクター、民間セクターがよいとか 第三セクターがよいとか でも 社会変革を起こすなら 私たちはこれら関係者すべての 専門性を結集させて 解決に当たらないといけません このことを通して すべてを結びつける仕組みを作り上げます

このアイデアで何が変わるのでしょう? この取り組みで私たちは 社会変革に投資する手段を手にできるのです これまで 社会変革に投資する機会を求める― 何千 おそらく何百万という人に会ってきました 一方で 公共部門ではこうした取り組みに関心の高い― 素晴らしい方々にお会いしました このモデルがあれば この2つを結びつけられるのです

ありがとうございました

(拍手)

I'm here today to talk about social change, not a new therapy or a new intervention or a new way of working with kidsor something like that, but a new business model for social change, a new way of tackling the problem.

In Britain,63 percent of all men who come out of short sentences from prison re-offend again within a year. Now how many previous offenses do you think they have on average managed to commit? Forty-three. And how many previous timesdo you think they've been in prison? Seven.

So we went to talk to the Ministry of Justice, and we said to the Ministry of Justice, what's it worth to you if fewer of these guys re-offend? It's got to be worth something, right? I mean, there's prison costs, there's police costs, there's court costs, all these things that you're spending money on to deal with these guys. What's it worth?

Now, of course, we care about the social value. Social Finance, the organization I helped set up, cares about social stuff. But we wanted to make the economic case, because if we could make the economic case, then the value of doing thiswould be completely compelling. And if we can agree on both a value and a way of measuring whether we've been successful at reducing that re-offending, then we can do something we think rather interesting.

The idea is called the social impact bond. Now, the social impact bond is simply saying, if we can get the government to agree, that we can create a contract where they only pay if it worked. So that means that they can try out new stuff without the embarrassment of having to pay if it didn't work, which for still quite a lot of bits of government, that's a serious issue.

Now, many of you may have noticed there's a problem at this point, and that is that it takes a long time to measure whether those outcomes have happened. So we have to raise some money. We use the contract to raise money from socially motivated investors. Socially motivated investors: there's an interesting idea, right? But actually, there's a lot of people who, if they're given the chance, would love to invest in something that does social good. And here's the opportunity. Do you want to also help government find whether there's a better economic model, not just leaving these guys to come out of prison and waiting till they re-offendand putting them back in again, but actually working with them to move to a different path to end up with fewer crimes and fewer victims?

So we find some investors, and they pay for a set of services, and if those services are successful, then they improve outcomes, and with those measured reductions in re-offending, government saves money, and with those savings, they can pay outcomes. And the investors do not just get their money back, but they make a return.

So in March 2010, we signed the first social impact bond with the Ministry of Justice around Peterborough Prison. It was to work with 3,000 offenders split into three cohorts of 1,000 each. Now, each of those cohorts would get measured over the two years that they were coming out of prison. They've got to have a year to commit their crimes,six months to get through the court system, and then they would be compared to a group taken from the police national computer, as similar as possible, and we would get paid providing we achieved a hurdle rateof 10-percent reduction, for every conviction event that didn't happen. So we get paid for crimes saved. Now if we achieved that 10-percent reduction across all three cohorts, then the investors get a seven and a half percent annualized return on their investment, and if we do better than that, they can get up to 13 percent annualized return on their investment, which is okay.

So everyone wins here, right? The Ministry of Justice can try out a new program and they only pay if it works. Investors get two opportunities: for the first time, they can invest in social change. Also, they make a reasonable return, and they also know that first investors in these kinds of things, they're going to have to believers. They're going to have to care in the social program, but if this builds a track record over five or 10 years, then you can widen that investor community as more people have confidence in the product. The service providers, well, for the first time, they've got an opportunity to provide services and grow the evidence for what they're doing in a really constructive way and learn and demonstrate the value of what they're doing over five or six years, not just one or two as often happens at the moment. Society wins: fewer crimes, fewer victims. Now, the offenders, they also benefit. Instead of just coming out of the prison with 46 pounds in their pocket, half of them not knowing where they're spending their first night out of jail, actually, someone meets them in prison, learns about their issues, meets them at the gate, takes them through to somewhere to stay, connects them to benefits, connects them to employment, drug rehabilitation, mental health, whatever's needed.

So let's think of another example: working with children in care. Social impact bonds work great for any area where there is at the moment very expensive provision that produces poor outcomes for people. So children in the state care tend to do very badly. Only 13 percent achieve a reasonable level of five GCSEs at 16, against 58 percent of the wider population. More troublingly,27 percent of offenders in prison have spent some time in care. And even more worryingly, and this is a Home Office statistic,70 percent of prostitutes have spent some time in care. The state is not a great parent. But there are great programs for adolescents who are on the edge of care, and 30 percent of kids going into care are adolescents.

So we set up a program with Essex County Council to test out intensive family therapeutic support for those families with adolescents on the edge of the care system. Essex only pays in the event that it's saving them care costs. Investors have put in 3.1 million pounds. That program started last month. Others, around homelessness in London, around youth and employment and education elsewhere in the country. There are now 13 social impact bonds in Britain, and amazing levels of interest in this idea all over the world. So David Cameron's put 20 million pounds into a social outcomes fund to support this idea. Obama has suggested 300 million dollars in the U.S. budget for these kinds of ideas and structures to move it forward, and a lot of other countries are demonstrating considerable interest.

So what's caused this excitement? Why is this so different for people? Well, the first piece, which we've talked about, is innovation. It enables testing of new ideas in a way that's less difficult for everybody.

The second piece it brings is rigor. By working to outcomes, people really have to test and bring data into the situationthat one's dealing with. So taking Peterborough as an example, we add case management across all of the different organizationsthat we're working with so they know what actually has been done with different prisoners, and at the same time they learn from the Ministry of Justice, and we learn, because we pushed for the data, what actually happens, whetherthey get re-arrested or not. And we learn and adapt the program accordingly.

And this leads to the third element, which is new, and that's flexibility. Because normal contracting for things, when you're spending government money, you're spending our money, tax money, and the people who are in chargeof that are very aware of it so the temptation is to controlexactly how you spend it. Now any entrepreneur in the room knows that version 1.0, the business plan, is not the one that generally works. So when you're trying to do something like this, you need the flexibility to adapt the program. And again, in Peterborough, we started off with a program, but we also collected data, and over the period of time, we nuanced and changed that program to add a range of other elements, so that the service adapts and we meet the needs of the long term as well as the short term: greater engagement from the prisoners, longer-term engagement as well.

The last element is partnership. There is, at the moment, a staledebate going on very often: state's better, public sector's better, private sector's better, social sector's better, for a lot of these programs. Actually, for creating social change, we need to bring in the expertise from all of those parties in order to make this work. And this creates a structure through which they can combine.

So where does this leave us? This leaves us with a way that people can invest in social change. We've met thousands, possibly millions of people, who want the opportunity to invest in social change. We've met champions all over the public sector keen to make these kinds of differences. With this kind of model, we can help bring them together.

Thank you.

(Applause)

I'm here/ today/ to talk about social change, not a new therapy/ or a new intervention/ or a new way of working with kidsor something/ like that,/ but a new business model/ for social change,/ a new way of tackling the problem.//

今日は 社会変革についてお話ししたいと思います と言っても新しい治療法やケアでも 子どもとの新しい接し方でもありません 社会変革に向けた新しいビジネスモデル― 新たな問題解決方法についてです

In Britain,/63 percent of all men/ who come out of short sentences/ from prison re-offend again/ within a year.//

イギリスでは63%の 男性の短期受刑者が出所後 1年以内に再犯をしています

Now/ how many previous offenses do you think they have on average managed to commit?//

では これら前科者による 犯罪件数の平均はどれくらいだと 思いますか?

Forty-three.//

43回です

And how many previous timesdo/ you think they've been in prison?//

では 過去何回刑務所に入っていたのでしょうか?

Seven.//

7回です

So we went to talk/ to the Ministry of Justice,/ and we said to the Ministry of Justice,/ what's it worth/ to you/ if fewer of these guys re-offend?//

私たちは 司法省に行き こう聞きました 再犯者を減らすことの 価値は いかほどでしょう?

It's got to be worth/ something,/ right?//

何らかの価値はあるはずでしょう

I mean,/ there's prison costs,/ there's police costs,/ there's court costs,/ all these things/ that you're spending/ money/ on to deal with these guys.// What's it worth?//

お金をかけて刑務所を運営し 警察も使い裁判手続きなどもして 再犯者に対処しているわけですから その価値は いかほどになるでしょう

Now,/ of course,/ we care about the social value.//

もちろん 私たちは社会的価値を大事に考えています

Social Finance,/ the organization/ I helped set up,/ cares/ about social stuff.//

私が立ち上げ支援をしたソーシャル・ファイナンスという組織も 社会問題を重視しています

But we wanted to make/ the economic case,/ because/ if we could make the economic case,/ then/ the value of doing thiswould be completely compelling.//

でも 私たちは経済面も論じたかったのです というのも経済性が示せれば これを行う価値は覆しようのないものとなるからです

And/ if we can agree on both a value/ and a way of measuring/ whether we've been successful/ at reducing/ that re-offending,/ then/ we can do something/ we think rather interesting.//

再犯率を下げることの 価値と 成果を測る基準について 合意することができれば とても面白いことができるのです

The idea is called the social impact bond.//

「ソーシャル・インパクト・ボンド(社会インパクト債権)」と呼ばれる―

Now,/ the social impact bond is simply saying,/ if we can get the government/ to agree,/ that we can create a contract/ where they only pay/ if it worked.//

この考え方は要するに 政府と合意が取れれば 契約を結んで成功報酬制で 活動をするというものです

So/ that means/ that they can try out/ new stuff/ without the embarrassment of having to pay/ if it didn't work,/ which for still quite a lot of bits of government,/ that's a serious issue.//

ですから 政府は新しいことを試せる一方で 失敗した上にお金まで払う― 無様なことになる心配もありません 政府機関の多くにとって これは重要な問題ですから

Now,/ many of you may have noticed/ there's a problem/ at this point,/ and that is/ that it takes a long time/ to measure/ whether those outcomes have happened.//

皆さん お気づきの通り ここで一つ問題があります 期待された成果が得られたか 検証するまでには長い時間がかかることです

So we have to raise/ some money.//

ですから 資金を集める必要があります

We use the contract/ to raise money/ from socially motivated investors.//

この契約をもとに 社会貢献型投資家から資金を募ります

Socially motivated investors:/ there's an interesting idea,/ right?//

社会貢献型投資家とは 面白い考え方もあるものでしょう?

But actually,/ there's a lot of people/ who,/ if they're given/ the chance,/ would love to invest/ in something/ that does social good.//

実際 機会さえあれば 社会に役立つことに 喜んで投資をするという人は たくさんいるのです

And here's the opportunity.//

ですから 機会を用意しました

Do/ you want to also help/ government find/ whether there's a better economic model,/ not just leaving/ these guys/ to come out of prison/ and waiting till/ they re-offendand putting/ them back/ in again,/ but actually/ working with them to move to a different path to end up/ with fewer crimes and fewer victims?//

政府が より良いお金の使い方を 見つける手伝いもしませんか? 刑期を終えた人を放っておいて 再犯をするのを待ってまた刑務所に入れるのではなく 実際に 彼らと向き合い 別の道を歩めるよう手助けし 結果的に犯罪を減らし 被害者も減らすのです

So we find some investors,/ and they pay for a set of services,/ and/ if those services are successful,/ then/ they improve outcomes,/ and with those measured reductions/ in re-offending,/ government saves money,/ and with those savings,/ they can pay outcomes.//

私たちは投資家を見つけ 投資家は事業活動の費用を支払います もしそれが成功すれば 良い結果が得られますし 再犯率が減ることで 政府は支出が抑えられ その節約できた分で 成果について対価を支払います

And the investors do not just get their money back,/ but they make a return.//

投資家は投資を回収するだけではなく 運用益が得られます

So/ in March 2010,/ we signed the first social impact bond/ with the Ministry of Justice/ around Peterborough Prison.//

2010年3月 私たちは 世界初のソーシャル・インパクト・ボンドの 契約を結びました司法省とで ピーターバラ刑務所の

It was to work with 3,000 offenders split into three cohorts of 1,000 each.//

3,000人の受刑者を対象としたものです 受刑者を1,000人ごとの3つのグループに分け

Now,/ each of those cohorts would get measured over the two years/ that they were coming out of prison.//

各グループについて 出所後2年にわたり 追跡調査をします

They've got to have/ a year/ to commit their crimes,/six months to get through the court system,/ and then/ they would be compared to a group taken from the police national computer,/ as similar/ as possible,/ and we would get paid/ providing/ we achieved a hurdle rateof 10-percent reduction,/ for every conviction event/ that didn't happen.//

1年以内に再犯をしたとして 裁判手続きに6ヶ月かかりますから そして その調査結果を検証します 全英警察データから可能な限り似た― グループを抽出しそれと比較するのです 支払いがされるのは 再犯率を10%以上削減できた場合で 起こらなかった犯罪件数に応じた額を受け取ります

So/ we get paid for crimes saved.//

つまり 防いだ犯罪に対して支払われるのです

Now/ if we achieved/ that 10-percent reduction/ across all three cohorts,/ then/ the investors get/ a seven and a half percent annualized return/ on their investment,/ and/ if we do better/ than that,/ they can get/ up to 13 percent annualized return/ on their investment,/ which is okay.//

もし3つのグループすべてで10%削減ができれば 投資家は 年利7.5%の リターンを得られます それよりもよい結果が出た場合 最高で 年利13%の リターンが得られます 悪くない数字ですね

So everyone wins here,/ right?//

このスキームでは誰もが得をするのです

The Ministry of Justice can try out/ a new program/ and they only pay/ if it works.//

司法省は新しいプログラムを試せ しかも お金を払うのは成功したときだけです

Investors get two opportunities:/ for the first time,/ they can invest in social change.//

投資家は2つの機会を得られます まず 社会変革に投資できます

Also,/ they make a reasonable return,/ and they also know/ that first investors/ in these kinds of things,/ they're going to have to believers.//

さらに 合理的な運用益も得られます 投資家はよく承知している通り こうしたものに最初に投資するのは 確固たる信念を持ち

They're going to have to care/ in the social program,/ but/ if this builds a track record/ over five or 10 years,/ then/ you can widen/ that investor community/ as more people have confidence/ in the product.//

社会貢献に関心がある人に限られます でも 実績が積み重ねられれば 5年か10年後には この投資家コミュニティーは広がります この商品を信頼する人が増えるからです

The service providers,/ well,/ for the first time,/ they've got an opportunity/ to provide services/ and grow the evidence/ for what they're doing/ in a really constructive way/ and learn and demonstrate the value of what they're doing/ over five or six years,/ not just one or two as often happens at the moment.//

事業運営者もここで初めて 事業を運営する機会を得て とても建設的な取組みの 結果を積み重ねて 学習し その価値を示せるようになります 5年とか6年後の話で よくある1、2年の話ではありません

社会も恩恵を受けます犯罪も被害者も減るからです

Now,/ the offenders,/ they also benefit.//

実は 犯罪者にとっても良いのです

Instead of just coming/ out of the prison/ with 46 pounds/ in their pocket,/ half of them not knowing/ where they're spending/ their first night/ out of jail,/ actually,/ someone meets them/ in prison,/ learns about their issues,/ meets them/ at the gate,/ takes them/ through/ to somewhere/ to stay,/ connects them/ to benefits,/ connects them/ to employment,/ drug rehabilitation,/ mental health,/ whatever's needed.//

数千円を手に出所しても 半分は どこに行けばよいかも 分からない状況です でも 誰かが刑務所にやってきて 自分の問題に耳を傾けてくれ 出所の日には門で待っていて 住むところまで連れて行ってくれ さらに いろんな福祉や仕事 薬物更生 メンタルヘルスなど 必要なものへ導いてくれるのです

So let's think of another example:/ working with children/ in care.//

ここで 別の事例を見てみましょう 児童養護の取組みです

Social impact bonds work great/ for any area/ where there is at the moment/ very expensive provision/ that produces poor outcomes/ for people.//

今 とても高いお金をかけて 良い成果が出せていないどんな分野でも ソーシャル・インパクト・ボンドは うまく機能します

So children/ in the state care tend to do/ very badly.//

養護施設の子どもたちは 悪い方向に進む傾向にあります

Only 13 percent achieve a reasonable level of five GCSEs/ at 16,/ against 58 percent of the wider population.//

16歳で義務教育修了時に受ける統一試験GCSEの5科目で 基準点を取れるのはたった13%だけです 全国平均は58%にもかかわらずです

More troublingly,/27 percent of offenders/ in prison have spent some time/ in care.//

さらに悪いことには服役中の犯罪者の27%が 養護施設で過ごした経験を持ちます

And even more worryingly,/ and this is a Home Office statistic,/70 percent of prostitutes have spent some time/ in care.//

もっと心配なのは 内務省の統計によれば 売春婦の70%も 養護施設に入ったことがあります

The state is not a great parent.//

国は あまり良い親ではないのです

But there are great programs/ for adolescents/ who are on the edge of care,/ and 30 percent of kids/ going into care are adolescents.//

でも 養護の必要な思春期の子どもには もっと良いプログラムが色々あるのです 養護施設に行く子どもの30%は 思春期でもあります

So we set up/ a program/ with Essex County Council/ to test out/ intensive family therapeutic support/ for those families/ with adolescents/ on the edge of the care system.//

そこで 私たちはエセックス県庁とプログラムを立上げ 集中的な家庭サポートを試すことにしました 思春期の子どもがいる家庭が 対象になっています

Essex only pays in the event/ that it's saving them care costs.//

エセックス県がお金を支払うのは 支援費用を節約できたときだけです

Investors have put in 3.1 million pounds.//

投資家からは約5億円が集まり

That program started last month.//

先月 プログラムは始動しました

Others,/ around homelessness/ in London,/ around youth and employment and education elsewhere/ in the country.//

他にもありますロンドンのホームレス問題や 全国の 若者、雇用、教育といった分野です

There are now 13 social impact bonds/ in Britain,/ and amazing levels of interest/ in this idea all/ over the world.//

今や イギリスでは13のソーシャル・インパクト・ボンドがあり このアイデアは世界中から高い関心を集めています

So David Cameron's put 20 million pounds/ into a social outcomes fund/ to support this idea.//

デーヴィッド・キャメロン首相も約34億円を 社会成果基金に提供しこのアイデアを支持しています

Obama has suggested 300 million dollars/ in the U.S. budget/ for these kinds of ideas and structures/ to move it forward,/ and a lot of other countries are demonstrating considerable interest.//

オバマ大統領もこうした事業に 約300億円の国家予算を当てて 進めていくべきだと言っています そして たくさんの国が 高い関心を示しています

So/ what's caused this excitement?//

なぜ こんなに盛り上がるのでしょうか?

Why is this so different/ for people?//

何が違うのでしょうか?

Well,/ the first piece,/ which we've talked about,/ is innovation.//

1つ目は さきほどもお話ししましたが イノベーションです

It enables testing of new ideas/ in a way/ that's less difficult/ for everybody.//

皆に受け入れられやすい形で 新しいアイデアを試せるようになるからです

The second piece/ it brings/ is rigor.//

2つ目は 厳密だからです

By working to outcomes,/ people really have to test and bring data/ into the situationthat one's dealing with.//

成果を目指してデータを検証し 課題解決に取り入れる必要があるからです

So taking Peterborough/ as an example,/ we add case management/ across all of the different organizationsthat/ we're working/ with so they know/ what actually has been done with different prisoners,/ and at the same time/ they learn from the Ministry of Justice,/ and we learn,/ because we pushed for the data,/ what actually happens,/ whetherthey get re-arrested/ or not.//

ピーターバラ刑務所の例でいえば 私たちは ケースマネジメントを 共に活動を進めているすべての組織に取り入れました 皆が 受刑者に対して どんな取組みをしているか共有し 同時に司法省からも情報を得ました また私たちも 何が起こっているか 再び逮捕されるかどうかデータを追って調べました

And we learn and adapt the program accordingly.//

それを見て 私たちはプログラムを調整するのです

And this leads to the third element,/ which is new,/ and that's flexibility.//

これは3つ目にもつながります今までにない― 柔軟性です

Because normal contracting/ for things,/ when you're spending/ government money,/ you're spending/ our money,/ tax money,/ and the people/ who are in chargeof/ that are very aware of it/ so the temptation is to controlexactly/ how you spend it.//

通常 契約をするときは 政府のお金を使っている― 私たちのお金税金を使っているわけで そのことは 事業担当者もよく認識しているので お金をどのように使うか細かく管理したくなります

Now/ any entrepreneur/ in the room knows/ that version 1.0,/ the business plan,/ is not the one/ that generally works.//

ここにいる起業家のみなさんはお分かりだと思いますが ビジネスプランのバージョン1.0は うまく行かないものです

So/ when you're trying to do/ something/ like this,/ you need the flexibility/ to adapt the program.//

こうしたことを試すときは 柔軟にプログラムを調整して行く必要があります

And again,/ in Peterborough,/ we started off/ with a program,/ but we also collected data,/ and over the period of time,/ we nuanced and changed that program/ to add a range of other elements,/ so that the service adapts/ and we meet the needs of the long term/ as well as/ the short term:/ greater engagement/ from the prisoners,/ longer-term engagement/ as well.//

ピーターバラ刑務所の話に戻るとここでも― ある計画を持って始めたわけですが同時にデータも収集し プロジェクトを進めるにつれて 計画を微調整し変更を行い 新たな要素も加えて行きました サービスを適応させ 長期的なニーズにも 短期的なニーズにも合うようにしたのです 受刑者からより大きなコミットを そして長期のコミットを得るようにするのです

The last element is partnership.//

最後のポイントはパートナーシップです

There is,/ at the moment,/ a staledebate/ going on very often:/ state's better, public sector's better, private sector's better, social sector's better,/ for a lot of these programs.//

最近 こんな陳腐な議論をよく耳にします このようなプログラムは 国がすべきとか公共セクター、民間セクターがよいとか 第三セクターがよいとか

Actually,/ for creating social change,/ we need to bring in/ the expertise/ from all of those parties/ in order to make this work.//

でも 社会変革を起こすなら 私たちはこれら関係者すべての 専門性を結集させて 解決に当たらないといけません

And this creates a structure/ through which they can combine.//

このことを通して すべてを結びつける仕組みを作り上げます

So/ where does this leave us?//

このアイデアで何が変わるのでしょう?

This leaves us/ with a way/ that people can invest in social change.//

この取り組みで私たちは 社会変革に投資する手段を手にできるのです

We've met thousands,/ possibly/ millions of people,/ who want the opportunity/ to invest in social change.//

これまで 社会変革に投資する機会を求める― 何千 おそらく何百万という人に会ってきました

We've met champions all/ over the public sector keen/ to make these kinds of differences.//

一方で 公共部門ではこうした取り組みに関心の高い― 素晴らしい方々にお会いしました

With this kind of model,/ we can help bring them together.//

このモデルがあれば この2つを結びつけられるのです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

therapy

(病気の)治療,療法

=psychotherapy

intervention

(…が)間に入ること(…の)干渉;調停,仲裁《+『of』+『名』》

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

tackle

〈U〉(スポーツ,特に釣りなどの)『道具』,装具

〈C〉〈U〉『滑車装置』,巻き上げ装具・〈C〉(ラグビー・アメリカンフットボールで)『タックル』

〈問題・仕事など〉‘に'『取り組む』;(…について)〈人〉‘と'渡り合う《+名〈人〉+about(on, over)+名》

〈人〉‘を'組み伏せる,‘に'タックルする

(ラグビー・フットボールで)〈ボールを持っている相手〉‘に'タックルする

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

Britain

『英国』,ブリテン

大ブリテン島(Great Britain)(England, Wales, Scotlandを含む)

イギリス連合王国(the United Kingdom [of Great Britain and Northern Ireland])

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

sentence

〈C〉『文』,文章

〈C〉〈U〉(…に対する)『判決』,(刑の)『宣告』

〈人〉‘に'宣告する

prison

〈C〉〈U〉『刑務所』,監獄,拘置所

〈C〉〈U〉(一般に)閉じ込めておく場所,幽閉所

〈U〉監禁

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

previous

《名詞の前にのみ用いて》(時間・順序の上で)『前の』,先の,以前の

《補語にのみ用いて》《話》早まった,せっかちすぎる

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

commit

〈罪・過失など〉'を'『犯す』,〈よくない事〉'を'行う

(…に)…'を'『委託する』,ゆだねる《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(拘置所・精神病院などに)…'を'収容する;(裁判などに)…'を'かける《+『名』+『to』(『for』)+『名』》

ministry

〈U〉《the~》牧師の職

《the~》《集合的に》聖職者,牧師(clergy)

〈C〉(英国・欧州諸国・日本などの)『省』;省の建物

〈C〉《通例単数形で》大臣(公使)の職(任期)

〈C〉《しばしばthe M-》『内閣』,閣僚たち

justice

〈U〉『正義』,正しさ;『公平』,公正

〈U〉『正当性』,妥当性

〈U〉司法,裁判

〈C〉『裁判官』(judge),判事,《英》最高法院の判事,《米》最高裁判所判事

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

police

《the~》『警察』

《複数扱い》『警察官』(policemen)

(警察的な組織をもつ)治安隊,保安隊

(警察力で)…‘を'取り締まる;〈場所〉‘の'治安を保つ

…‘を'管理する,監視する

court

(またcourtyard〈C〉(建物や壁に囲まれた)『中庭』;中庭式の区画

〈C〉(テニス・バスケットボールなどの)『コート』

〈C〉(場末の)路地,袋小路

〈C〉〈U〉《しばしばC-》『宮廷』,皇居;《集合的に》廷臣たち

〈C〉〈U〉『法廷』,裁判所(court of justice);裁判,公判(trial)

《the~》《集合的に》裁判官,判事

〈U〉《まれ》求愛,言い寄り;きげんとり,追従

〈有力者など〉‘の'きげんをとる;〈女〉‘に'求愛する

〈賞賛など〉'を'求める,得るように努める

〈災いなど〉'を'招く〈男女が〉仲よくする

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

finance

〈U〉『財政』,財務,財政学

《複数形で》『財源』,財力,収入,歳入;経済状態,金回り

〈人・計画など〉‘に'資金を出す,融資する

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

economic

『経済の』

『経済学の』

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

completely

『完全に』,全く,十分に

agree

〈人が〉『意見が一致する』,合意する;『同意する』,賛成する

〈物事が〉(…と)合致する,一致する《+『with』+『名』》

(…と)いっしょにうまくやる《+『with』+『名』》

(文章で)〈人称・性・数・格が〉一致する

…に意見が一致する,同意する

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

bond

〈C〉『縛る物』

《通例複数形で》『束縛』,拘束,かせ

《しばしば複数形で》(血縁,義理などの)『きずな』,縁

〈C〉契約

〈C〉『証書』,証文;『債券』,公債

〈U〉(石・れんがなどの)つなぎ方,組積み

〈U〉保税倉庫入り

〈U〉接着,接合;接着剤,接合剤

〈品物〉'を'担保とする

…‘の'保証人となる

(債券などを発行して)…‘の'支払いを保証する

…'を'つなぐ,結ぶ(bind together)

つながる

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

contract

(売買,請負などの)『契約』,約定(agreement),請負

契約書

…'を'『引き締める』,縮める

〈よくない事・いやな事〉'を'『身に負う』

…'を'契約する』,請け負う,約束する

〈語・音節・句など〉'を'縮約する(do notをdon't, I haveをI'veとするなど)

『縮む』,縮まる

(…を…と)契約する,請け負う《+『with』+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

embarrassment

〈U〉困惑,当惑;きまりの悪さ

〈U〉〈C〉財政困難

〈C〉じゃま者,妨害物

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

outcome

(…の)『結果』,成り行き(result)《+『of』+『名』》

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

socially

社会的に,社会によって

社交上;社交的に

motivate

〈物事〉‘の'動機となる,‘を'動機づけする;〈人〉‘に'動機を与える

investor

投資者

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

opportunity

『機会』,好機

path

(自然にできた)『小道』,細道;庭内の道

(人・物の)『通り道』,通路・進路,軌道《+『of』+『名』》

(行動の方針としての)(の)道《+『of』+『名』》)への)道程《+『to』+『名』》

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

crime

〈C〉(事律上の)『犯罪』,罪

〈U〉(一般に)犯罪[行為]

〈C〉《a~》『よくない行為』,ばかげた行為

victim

(…の)『犠牲者』,被害者(物)《+of+名》

『だまされる人』;(…の)食いもの,えじき《+of+名》

(神にささげる)いけにえ

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

reduction

〈U〉〈C〉(…を)『減らすこと』,減少,縮小,格下げ,(…の)割り引き《+『in』+『名』》

〈C〉減少(縮小)した量;割引額

〈C〉縮図,縮写

〈U〉換算約分

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

saving

《名試の前にのみ用いて》欠点を補う,埋め合わせとなる

節約する,倹約する,つましい

《複数形で》貯金,(特に,銀行への)預金

〈U〉〈C〉節約したもの,節約量

〈U〉《時にa~》(…の)節約,倹約《+『of』+『名』》

return

(…から元の場所・状態などに)『帰る』,戻る《+from+名+to+『名』》

再び起こる,再発する

(元の持ち主・場所・状態に)…‘を'『返す』,戻す《+『名』+『to』+『名』》

(同じようなやり方で)(…に対して)…‘を'『お返しする』,…‘で'こたえる《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'公式に報告する,答申する

〈利子・利益など〉‘を'生む,生ずる

(国会議員などに)…‘を'選出する

《しばしば引用節を従えて》…‘と'言葉を返す,返答する

〈C〉(…から…べ)『帰って来ること』,帰還《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…が)再び起ること(来ること);(病気の)再発《+『of』+『名』》

〈U〉(…を)戻すこと,(…の)返却《+『fo』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)返礼,返報《+『for』+『名』》

〈C〉公式の報告[書],答申,(所得の)申告

〈C〉《しばしば複数形で》収入;利潤

《英》(国会議員などの)選挙

《米》『帰りの』;《英》往復の(《米》round・trip))

返しの,返報の

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

offender

(特に法律などの)違反者;犯罪者

split

…‘を'『縦に割る』,裂く

…‘を'分割する,ばらばらに分ける

〈利益など〉‘を'『分配する』,分け合う;〈費用など〉‘を'分担する《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

『割れる』,裂ける

『壊れる』,砕ける,破裂する;(部分などに)分かれる,分裂する《+『up』》;(…と)けんかする《+『with』+『名』》

(急いで)去る,帰る(leave);姿を消す

(…の)割れ(裂け)目;ひび《+『in』+『名』》

仲間割れ,分裂

分け前

《しばしば複数形で》(曲芸などの)大股(おおまた)開き

(ボーリングで)スプリット(残ったピンが離れていてスペア(spare)を取りにくい形になること)

《話》(ソーダ・アルコール飲料などの)小びん

(縦に)裂けた,割れた

分裂した,分割された

cohort

(古代ローマの)歩兵隊(1隊が300‐600人で,10隊で1軍団(legion)となる)

群,グループ,一団

《米》(悪い意味で)仲間,兄弟分

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

computer

『計算機』;『電子計算機』

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

achieve

〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する

〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る

hurdle

〈C〉(競技用)ハードル,障害物

《複数形で;単数扱い》ハードル競走

〈C〉困難,障害物

〈C〉(臨時に家畜の囲いなどに用いる移動式の)編み垣

(競技で)〈ハードルなど〉‘を'跳び越す

〈困難・障害など〉‘を'克服する,‘に'打ち勝つ(overcome)

conviction

〈U〉〈C〉『確信』,自信

〈U〉《文》説得力,確信を抱かせること

〈U〉有罪宣告;〈C〉有罪判決

event

(特に重要な)『でき事』,事件;行事

(スポーツの)『種目』;勝負,試合

《文》成り行き,結果

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

okay

=OK,O.K.

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

reasonable

(人が)『理性的な』,分別のある

(物事が)理にかなった,公正の,適度な・(価格が)手ごろな

believer

(…を)信じる人,(…の)信奉者,信者《+『in』+『名』》

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

widen

…‘を'広くする

広くなる

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

confidence

〈U〉《修飾語を伴って》『信頼』,信用,信任;(…を)信頼(信用)すること《+『in』+『名』》

〈U〉(自分の思想・能力・行動などに対する)『確信』,自信

〈C〉打ち明け話,秘密(secret)

=confidence game(trick)

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

provider

供給者

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

constructive

建設的な

構成の,構造上の

demonstrate

〈真理・学説など〉‘を'『輪証する』,証明する(prove)

(実例・実験・標本などによって)…‘を'『説明して見せる』,明示する

〈物事が〉…‘の'証拠となる,‘を'明らかに示す

〈感情など〉‘を'表に出す,あらわに示す

(…に反対して,…を要求して)『示威運動をする』,デモをする《+『against』(『for』)+『名』》

(観察する人々の前で)実験授業をする

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

instead

『その代りとして』,それよりも

pound

『ポンド』(一般に商業で用いられる重量の単位;16オンス;約453.6グラム;{略}『1b.』)

ポンド(英国・アイルランドなどの貨幣の単位(pound sterling)およびその紙幣;もと20シリング(=240ペンス);1971年2月以後は100ペンス;{略}£)

トロイポンド(金・銀の重量単位;373.2グラム)

pocket

(洋服の)『ポケット』

ポケットに似た物

所持金;資力

(異質の物に囲まれた)(…の)小地域,小グループ《+『of』+『名』》

ポケット(プール式ビリヤードで四隅と横に設けた玉の落ちる穴)

=air pocket

(鉱石を一時ためておく)土中の穴

携帯用の,小型の

…‘を'ポケットに入れる

〈金など〉‘を'着服する

first night

(演劇の)初日

jail

〈C〉刑務所,牢獄,拘置所

〈U〉入獄,拘置

…‘を'刑務所に入れる,投獄する;…‘を'拘置する

gate

(…への)『門』,通用門《+『to』(『of』)+『名』》;(門の)とびら

(ダム・運河などの)水門

(競技場・劇場などの)[有料]入場者数

(またgate money)総入場料

somewhere

『どこかに』(で),どこかへ

およそ,大体

あるところ,某所

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

employment

〈U〉(人の)『雇用』

〈U〉(物・能力・時間の)使用《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『職』,職業,仕事

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

rehabilitation

(けが人・病人などの)社会復帰,リハビリテーション

復職;名誉回復

mental

『精神の』,心の

頭脳の,知能の

《名詞の前にのみ用いて》精神病の

《名詞の前にのみ用いて》頭の中で行う

《英話》《補語にのみ用いて》頭のおかしい,気がふれた

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

expensive

『費用のかかる』,高価な

provision

〈U〉(…の)『供給』,『支給』《+『of』+『名』》

〈U〉(…に備える)『用意』,準備《+『for』(『against』)+『名』》

《複数形で》食糧[供給]

〈C〉(法律などの)条項,規定

…‘に'食糧を供給する

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

badly

『悪く』,まずく,へたに

『大いに』,『ひどく』,非常に

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

wide

『幅の広い』

《修飾語を伴って》『幅が…の』,…の幅の

『広範囲な』,多方面にわたる;広大な

『大きく開いた』

(球が)大きくそれた

『広く』,広範囲に

『広く開いて』,十分に開けて

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

Home Office

英国内務省

statistic

統計値,統計量

prostitute

売春する人

…‘に'売春させる

〈名誉など〉‘を'金のために売る

adolescent

青春期の,青年らしい

青春期の人,若者

edge

〈C〉『縁』,『端』;(峰などの)背

〈C〉(刃物の)『刃』;〈U〉(刃の)鋭利さ

〈U〉(欲望などの)強さ,激しさ

(…で)…‘に'『へり』(『縁』)『をつける』《+『名』+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'徐々に(注意深く)動かす

〈ナイフなど〉‘を'研ぐ

〈声・感覚など〉‘を'研ぎ澄ます

(相手)‘に'小差で勝つ

横ざまに進む

じりじり進む

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

county council

(英国の)州会

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

intensive

『集中的な』,徹底的な,強度の,激しい

(語が)強意の,強調の

=intensifier

therapeutic

治療[上]の

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

London

ロンドン(英国の首都)

《the City of ~》首都ロンドンの商業(金融)中心地である旧市部(他の区とは違った権限を持つ;略称 the City)

youth

〈U〉『若さ』,年の若いこと;若々しさ,元気

〈U〉『青年時代』,青春[期];(時代などの)初期

〈C〉《しばしば軽べつして》『青年』,若者,(特に)若い男

〈U〉《集合的に》《単数・複数扱い》《文》青年,若者たち(young people)

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

elsewhere

『どこかよそに』,ほかの所で(somewhere else)

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

David

ダビデ(イスラエル王で旧約聖書「資篇」の作者)

fund

(特定の目的のための)『資金』,基金《+『for』+『名』》

《a ~》(すぐに役立つ知職などの)『蓄え』,蓄積(stock)《+『of』+『名』》

《複数形で》手元資金,所持金;《英》公債,国債

〈事業・研究など〉‘に'資金を提供する

〈負債〉‘を'長期公債にする

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

considerable

(人・意見・場所などが)『考慮に値する』,重要な

(程度・数量などが)『かなりの』,相当の

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

excitement

〈U〉『興奮』,動揺

〈C〉興奮させるもの(事),刺激物

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

enable

《『enable』+『名』+『to』 do》〈物事が〉(…することを)…‘に'可能(容易)にする,…‘に'(…する)能力(資格)を与える

〈物事〉‘を'可能にする,容易にする

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

datum

dataの単数形

既知の事実

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

management

〈U〉(…の)『管理』,運営《+『of』+『名』》

〈U〉(人の)上手な取り扱い,操縦術《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉《the~》《集合的に》経営者側

prisoner

(服役中の)『囚人』;(未決の)拘置人,刑事被告人

=prisoner of war

自由を奪われた人,動きがとれなくなった人(動物)

補虜

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

adapt

(…に)…'を'『適応させる』,適合させる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…向きに)〈小説・戯曲など〉'を'『脚色する』,翻案する,書きかえる《+『名』+『for』+『名』》

(環境などに)適応する,順応する《+『to』+『名』》

accordingly

『従って』,それだから,それゆえ(therefore)

『それに応じて』,適宜に

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

element

〈C〉(物質を構成する)元素

〈C〉《修飾語[句]を伴って》(…の)(基本的な)『要素』,『成分』;《しばしば複数形で》構成分子

〈C〉(生物に固有の)生息場所,環境;(人の)適所,本領

〈C〉《古》四大(しだい)[元素](自然界の基本的構成要素と考えられていた地(earth)・水(water)・風(air)・火(fire)の4大要素の一つ)

《the elements》(雨・風・雪などの)自然力・風雨,(特に)悪天候

《the elements》(学問の)原理,初歩,概論

flexibility

柔軟性,しなやかさ;適応性,融通性

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

tax

〈C〉〈U〉(…に対する)税,税金《+on(upon)+名》

〈C〉《単数形で》(…にとっての)『重荷』,過酷な要求《+on(upon)+名》

〈物品・人〉‘に'『課税する』,税金をかける

…‘に'『重荷を負わせる,』負担をかける

(…の理由で)〈人〉‘を'責める《名〈人)+with+名(doing)》

aware

《補語にのみ用いて》『知っている』,『気づいている』,感づいている

見聞の広い,世事に通じた

temptation

〈U〉『誘惑』

〈C〉誘惑するもの

entrepreneur

企業家

興行主(《米》producer)

version

(…の)『翻訳』,訳文(translation)《+of+名》;《しばしば Version》(聖書の)翻訳,欽定訳

(…についての)[個人的な]『説明』,所見,解釈《+of+名》

(ある物の)変形,脚色,…版《+of+名》

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

generally

『普通は』(usually)

『大部分は』

『概して』,『一般的に』

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

nuance

(意味・色彩などの)微妙な違い,陰影,ニュアンス

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

engagement

〈C〉『約束』,契約,取り決め;(会合などの)約束,予約《+『for』+『名』》;(人との)約束《+『with』+『名』》

〈C〉『婚約』;婚約期間

〈C〉雇用;雇用期間

〈C〉会戦,交戦

《複数形で》債務,負債

〈U〉〈C〉(歯車などの)かみ合わせ

partnership

〈U〉提携,協力

〈U〉組合契約;〈C〉合名会社

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

sector

扇形

軍事作戦地区

(肉事などの)部門

private

『私的迭』,個人的な

『私有の』,私営の,私立の

『内密の』,非公開の,秘密の

公職についていない,在野の;(軍隊で)士官(下士官)でない

人目につからい,孤立した

兵卒,兵(軍隊で最も下の三階級)

expertise

〈U〉専門技術[知識]

〈C〉《特に英》専門家の調査報告

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

champion

〈C〉(競技の)『優勝者』;最優秀賞をとった人(動物)

(主義・主張のために戦う)『闘士』

優勝した,最優秀賞をとった

《英話》とびきりの,この上ない

この上なく

…‘の'ために戦う

keen

(刃物などが)『鋭い』

(寒さなどが)『厳しい』;(痛みなどが)『激しい』;(音などが)耳をつんざく;(言葉などが)人の心を刺す

(感覚・判断力などが)『鋭敏な』,鋭い

(感情・欲求などが)激しい,強烈な;(競争など)し烈な

熱心な

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画