TED日本語 - ロン・フィンリー: ロサンジェルス危険地域で菜園造りゲリラ作戦

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ロン・フィンリーはロサンジェルス市サウスセントラルで菜園を造っています。選ぶ場所は、放置された空き地や車道の中央分離帯、そして縁石の脇・・・一体なぜ? それは娯楽であり、現状への挑戦であり、また美の体現でもあります。そして「ドライブスルーによる犠牲者が、ドライブ バイ シューティングのそれを上回る地域」に、ファーストフードにとって代わる食の選択肢を提供するために。

Script

私は サウスセントラルに住んでいます これがサウスセントラル 酒屋 ファーストフード店 空き地

都市計画課のお役人達が集まって ”サウスセントラル”という名称を変えて街を別物にしようと思い立った そうしてついた名前が ”サウス ロサンジェルス” まるで 改名することでこの街の状況が改善されるかのように そして これが ”サウス ロサンジェルス"(笑) 酒屋 ファーストフード店 空き地

他の2,650万人のアメリカ人と同様に 私も ロサンジェルス市サウスセントラルという 「食料砂漠」に住んでいます”ドライブ スルー” と 車から発砲する ”ドライブ バイ シューティング”の本拠地です おかしなことに ドライブスルーによる犠牲者がドライブ バイのそれを上回っているんです この街では 人々は治癒可能な病気で 命を落としています 例えば 私が住む地域の肥満率は 他の地域 例えば そこから15キロほどしか離れていない ビバリーヒルズと比べて 5倍にもなります

こんな状況を目の当たりにするのはもうウンザリしました もし 体に良い食料品が まったく 手に入らないとしたら また 外に出るたびに 食のシステムが地域に及ぼす 悪影響を目の当たりにしたらどう思いますか? 車いすが まるで中古車のように 売り買いされ 透析センターが スターバックスのように街角に出現する 「このままじゃ いけない」そう思ったんです そして 「こうした問題は同時に解決策でもある」 と 私たちが口にする 食べ物が問題でありまたその答えでもあります それに 農薬が染み込んでないりんごを買うために 車で往復45分も走るなんてもうウンザリだったんです

そこでどうしたかと言うと 自宅の前に「食料の森」を植えたんです それは歩道の端の ”パークウェイ” と呼ばれる細長い土地で 長さ45m 幅3mほどです その土地自体は 市が所有してるんですが 管理は こっちがやらなきゃならないそこで思ったんです 「よっしゃ どうせ管理はこっちの責任ならやりたいようにやるさ」 こうして その土地を使うことにしたんです

”L.A. グリーン グラウンド” という私のグループのメンバーと一緒に 果物や野菜などなど ありとあらゆるものを植えました 私たちは 受けた善意は次の人へ渡していこう という ”ペイ・フォワード” 的な趣旨のグループで街中から集まった 様々な職業を持つ ガーデナー(自家菜園家)です すべてボランティア 無償でやってます そうして出来上がった菜園はとても美しいものでした

で そうこうするうちに文句が出始めたんです 市当局から その菜園を撤去しろ と通達がきて そのうち令状がきました 私は「ちょっと待ってよ マジで? こんなちっぽけな放ったらかしになってた土地に 野菜を植えただけで令状か?」(笑) 「上等だよ やってみろよ」って感じでした まあ その令状は執行されなかったのですが そうこうして L.A.タイムズ紙が聞きつけて記者のスティーブ・ロペスが記事にし 市議にインタビューしたりしました そしてグリーン グラウンドのメンバーが オンライン署名サイトの”Change.org” に嘆願書を出し そこで900人の署名が集まって運動は成功しました 勝利を手にしたんです 市議は 私たちの活動をいかに支持し どれだけ惚れ込んでいるか電話までしてきました ていうかそりゃ当たり前でしょ? ロサンジェルスは全米一多くの空き地を抱える自治体です その総面積は67平方キロメートルにもなります セントラルパーク 20個分ですよ 7億2,500万株のトマトの苗が十分植えられる スペースです そう考えたら 一体全体なんの文句があるって言うんですか? 一本の苗から1,000 いや 10,000個もの種がとれます 1ドル分のインゲンから 75ドルに相当する収穫が得られます 私はゴスペルのように人々に説いています自分で食べ物を育てるってことは 自分で紙幣を刷るのと同じことだ と

(拍手)

私は サウスセントラルに思い入れがあります この街で育ち息子たちをここで育てました 私は 他人によって作為的につくられた この現実の一部と化したくありません 私は私自身の手で現実を作り上げていきます

私はアーティストです ガーデニングは 私の落書きアートです私はアートを育てているんです 落書きアーティストが壁面を美しく飾るように 私は 芝生や道路の緑地帯を美しくします 庭や土壌を キャンバスのように使い 植物や樹木は そのキャンバスの装飾となります 土壌をキャンバスにしたらそこで何ができるか 皆さん きっと驚きますよ ひまわりの花が どれほど美しくどれだけ人々の心に 影響を与えるか 皆さん 想像がつかないでしょう

そして 何が起きたんでしょうか? 私は そうした菜園が 教育の場や地域を変化させる ツールとなる様子を 目の当たりにしました コミュニティを変えるには土壌の組成から変えないといけません そして その土壌を組成してるのは私たち一人一人なんです 子供たちの成長に どんな効果があるか知ったら驚きますよ ガーデニングは もっとも癒し効果があり かつ 挑戦的な活動なんです 特に都心の貧しい地域ではね おまけにイチゴも手に入ります

(笑)

いまだに記憶に残ってる出来事があるんですが ある日 夜の10時半ごろ 母娘が 私の菜園にやって来てちょうど私と出くわしたんです 彼らは とても気まずそうにしていました 「おいおい」私は気の毒になって声をかけました 「そんな風に コソコソしないでいいんだよ そのために路上に作ったんだからさ」 自分のこんな近くに お腹を空かせた人たちがいる そう思うと とても面目ない気持ちになりました そして ますますやる気になったんです 「フィン せっかく作った物を誰かに盗まれないか 心配じゃないのか?」 と聞かれますが こう答えます「とんでもない 心配なんてしてないよ そのために路上にあるんだ それが本来の目的なんだ 持って行ってもらって構わない でも代わりに みんなに 健康を取り戻してもらいたいんだ」

こんなこともありましたロサンジェルスの中心部にある ホームレスのシェルターに 菜園を造ったんです そこにいた連中みんなで荷下ろしを手伝ってくれました 最高でしたよみんな 色んな話をしてくれました こうした作業が どう心に響くか 昔 どんな風に母親や祖母の庭仕事を手伝ったのか 菜園造りを通じて 彼らが変化するのを見たのは素晴らしいことでした たとえあの 一時だけだったとしてもね

こうしてグリーン グラウンドは作物を植え続け 20か所ほどの菜園を造りました 作業現場には 50人くらいが集まりました みんなボランティアです ケールを育てた子供はケールを食べるようになり (笑) トマトを育てた子供は トマトを食べる(拍手) でも もし こうした食べ物が子供たちに提供されず 誰も 食が心身に及ぼす影響について子供たちに教えなければ 彼らは 何の疑いもなく目の前にある物を 口にするでしょう

若い連中は 仕事をしたがってます でも 現状から抜け出せずにいる 有色人種の子供たちはあらかじめ引かれた レールの上を行くしかない そしてその先には 何も無いんです だからガーデニングは そういう子供たちが コミュニティを受け継ぎ 健全な生活を 維持継続していくための 格好のトレーニングの場になると思います その結果 もしかしたら ジョージ・ワシントン・カーバーのような植物学者が 誕生するかもしれない でも もし我々で 土壌を変えていかなかったら それも決して実現しません

さて 一つ計画があってこんなことを やってみたいんです 街の一区画 すべてを使って 野菜や果物を植え 近隣の住民みんなでシェアする 貨物用のコンテナを改造して ヘルシーなカフェにする でも 勘違いしないでください ”ご自由にどうぞ” 的なヤツじゃありません タダでやることは 継続的じゃないからです 継続性の面白いところは 継続しなきゃダメってこと (笑)(拍手) ここで言ってるのは 人々に職を提供したり また 街でぶらぶらする子供たちをなくして 彼らに 自分たちで作物を育てる喜びや誇りを感じてもらうこと 青空市場を開くそんなことです

ここで肝心なのは いかに恰好良くやるかってことです だから 皆さんと一緒にエコ革命の革命家ギャング・ガーデナー になりたいんです ギャングの定義を 覆さないといけません ガーデナーでないヤツはギャングにはなれませんよ シャベルを持って ギャングになりましょうよ ね? そして シャベルを武器に自らの選択肢を勝ち取りましょう

(拍手)

という訳で もし私に会いたかったら もし私に会いたいと思ったら ふかふかの椅子に座って つまんない事を あれこれやろうなんて 話をするつもりなら連絡しても無駄です もし私に会いたかったらシャベルを持って 菜園に来てください そして一緒に 何かつまんない物でも植えましょう

じゃ どうも

(拍手) ありがとう(拍手)

I live in South Central. This is South Central: liquor stores, fast food, vacant lots.

So the city planners, they get together and they figure they're going to change the name South Central to make it represent something else, so they change it to South Los Angeles, like this is going to fix what's really going wrong in the city. This is South Los Angeles. (Laughter) Liquor stores, fast food, vacant lots.

Just like 26.5 million other Americans, I live in a food desert, South Central Los Angeles, home of the drive-thru and the drive-by. Funny thing is, the drive-thrus are killing more people than the drive-bys. People are dying from curable diseases in South Central Los Angeles. For instance, the obesity rate in my neighborhood is five times higher than, say, Beverly Hills, which is probably eight,10 miles away.

I got tired of seeing this happening. And I was wondering, how would you feel if you had no access to healthy food, if every time you walk out your door you see the ill effects that the present food system has on your neighborhood? I see wheelchairs bought and sold like used cars. I see dialysis centers popping up like Starbucks. And I figured, this has to stop. So I figured that the problem is the solution. Food is the problem and food is the solution. Plus I got tired of driving 45 minutes round trip to get an apple that wasn't impregnated with pesticides.

So what I did, I planted a food forest in front of my house. It was on a strip of land that we call a parkway. It's 150 feet by 10 feet. Thing is, it's owned by the city. But you have to maintain it. So I'm like, "Cool. I can do whatever the hell I want, since it's my responsibility and I gotta maintain it." And this is how I decided to maintain it.

So me and my group, L.A. Green Grounds, we got together and we started planting my food forest, fruit trees, you know, the whole nine, vegetables. What we do, we're a pay-it-forward kind of group, where it's composed of gardeners from all walks of life, from all over the city, and it's completely volunteer, and everything we do is free. And the garden, it was beautiful.

And then somebody complained. The city came down on me, and basically gave me a citation saying that I had to remove my garden, which this citation was turning into a warrant. And I'm like, "Come on, really? A warrant for planting food on a piece of land that you could care less about?" (Laughter) And I was like, "Cool. Bring it." Because this time it wasn't coming up. So L.A. Times got ahold of it. Steve Lopez did a story on it and talked to the councilman, and one of the Green Grounds members, they put up a petition on Change.org, and with 900 signatures, we were a success. We had a victory on our hands. My councilman even called in and said how they endorse and love what we're doing. I mean, come on, why wouldn't they? L.A. leads the United States in vacant lots that the city actually owns. They own 26 square miles of vacant lots. That's 20 Central Parks. That's enough space to plant 725 million tomato plants. Why in the hell would they not okay this? Growing one plant will give you 1,000,10,000 seeds. When one dollar's worth of green beans will give you 75 dollars' worth of produce. It's my gospel, when I'm telling people, grow your own food. Growing your own food is like printing your own money.

(Applause)

See, I have a legacy in South Central. I grew up there. I raised my sons there. And I refuse to be a part of this manufactured reality that was manufactured for me by some other people, and I'm manufacturing my own reality.

See, I'm an artist. Gardening is my graffiti. I grow my art. Just like a graffiti artist, where they beautify walls, me, I beautiful lawns, parkways. I use the garden, the soil, like it's a piece of cloth, and the plants and the trees, that's my embellishment for that cloth. You'd be surprised what the soil could do if you let it be your canvas. You just couldn't imagine how amazing a sunflower is and how it affects people.

So what happened? I have witnessed my garden become a tool for the education, a tool for the transformation of my neighborhood. To change the community, you have to change the composition of the soil. We are the soil. You'd be surprised how kids are affected by this. Gardening is the most therapeutic and defiant act you can do, especially in the inner city. Plus you get strawberries.

(Laughter)

I remember this time, there was this mother and a daughter came, it was, like,10: 30 at night, and they were in my yard, and I came out and they looked so ashamed. So I'm like, man, it made me feel bad that they were there, and I told them, you know, you don't have to do this like this. This is on the street for a reason. It made me feel ashamed to see people that were this close to me that were hungry, and this only reinforced why I do this, and people asked me, "Fin, aren't you afraid people are going to steal your food?" And I'm like, "Hell no, I ain't afraid they're gonna steal it. That's why it's on the street. That's the whole idea. I want them to take it, but at the same time, I want them to take back their health."

There's another time when I put a garden in this homeless shelter in downtown Los Angeles. These are the guys, they helped me unload the truck. It was cool, and they just shared the stories about how this affected them and how they used to plant with their mother and their grandmother, and it was just cool to see how this changed them, if it was only for that one moment.

So Green Grounds has gone on to plant maybe 20 gardens. We've had, like,50 people come to our dig-ins and participate, and it's all volunteers. If kids grow kale, kids eat kale. (Laughter) If they grow tomatoes, they eat tomatoes. (Applause) But when none of this is presented to them, if they're not shown how food affects the mind and the body, they blindly eat whatever the hell you put in front of them.

I see young people and they want to work, but they're in this thing where they're caught up -- I see kids of color and they're just on this track that's designed for them, that leads them to nowhere. So with gardening, I see an opportunity where we can train these kids to take over their communities, to have a sustainable life. And when we do this, who knows? We might produce the next George Washington Carver. but if we don't change the composition of the soil, we will never do this.

Now this is one of my plans. This is what I want to do. I want to plant a whole block of gardens where people can share in the food in the same block. I want to take shipping containers and turn them into healthy cafes. Now don't get me wrong. I'm not talking about no free shit, because free is not sustainable. The funny thing about sustainability, you have to sustain it. (Laughter) (Applause) What I'm talking about is putting people to work, and getting kids off the street, and letting them know the joy, the pride and the honor in growing your own food, opening farmer's markets.

So what I want to do here, we gotta make this sexy. So I want us all to become ecolutionary renegades, gangstas, gangsta gardeners. We gotta flip the script on what a gangsta is. If you ain't a gardener, you ain't gangsta. Get gangsta with your shovel, okay? And let that be your weapon of choice.

(Applause)

So basically, if you want to meet with me, you know, if you want to meet, don't call me if you want to sit around in cushy chairs and have meetings where you talk about doing some shit -- where you talk about doing some shit. If you want to meet with me, come to the garden with your shovel so we can plant some shit.

Peace. Thank you.

(Applause) Thank you. (Applause)

I live in South Central.//

私は サウスセントラルに住んでいます

This is South Central:/ liquor stores,/ fast food,/ vacant lots.//

これがサウスセントラル 酒屋 ファーストフード店 空き地

So the city planners,/ they get together/ and they figure they're going to change/ the name South Central/ to make it represent something else,/ so they change it/ to South Los Angeles,/ like this is going to fix/ what's really going wrong/ in the city.//

都市計画課のお役人達が集まって ”サウスセントラル”という名称を変えて街を別物にしようと思い立った そうしてついた名前が ”サウス ロサンジェルス” まるで 改名することでこの街の状況が改善されるかのように

This is South Los Angeles.// (Laughter)/ Liquor stores,/ fast food,/ vacant lots.//

そして これが ”サウス ロサンジェルス"(笑) 酒屋 ファーストフード店 空き地

Just like 26.5 million other Americans,/ I live in a food desert,/ South Central Los Angeles,/ home of the drive-thru and the drive-by.//

他の2,650万人のアメリカ人と同様に 私も ロサンジェルス市サウスセントラルという 「食料砂漠」に住んでいます”ドライブ スルー” と 車から発砲する ”ドライブ バイ シューティング”の本拠地です

Funny thing is,/ the drive-thrus are killing more people/ than the drive-bys.//

おかしなことに ドライブスルーによる犠牲者がドライブ バイのそれを上回っているんです

この街では 人々は治癒可能な病気で 命を落としています

For instance,/ the obesity rate/ in my neighborhood is five times higher than,/ say,/ Beverly Hills,/ which is probably eight,10 miles away.//

例えば 私が住む地域の肥満率は 他の地域 例えば そこから15キロほどしか離れていない ビバリーヒルズと比べて 5倍にもなります

I got tired of seeing this happening.//

こんな状況を目の当たりにするのはもうウンザリしました

And I was wondering,/ how would/ you feel/ if you had no access/ to healthy food,/ if every time/ you walk out/ your door/ you see the ill effects/ that the present food system has on your neighborhood?//

もし 体に良い食料品が まったく 手に入らないとしたら また 外に出るたびに 食のシステムが地域に及ぼす 悪影響を目の当たりにしたらどう思いますか?

I see/ wheelchairs bought and sold like used cars.//

車いすが まるで中古車のように 売り買いされ

I see dialysis centers/ popping up/ like Starbucks.//

透析センターが スターバックスのように街角に出現する

And I figured,/ this has to stop.//

「このままじゃ いけない」そう思ったんです

So I figured/ that the problem is the solution.//

そして 「こうした問題は同時に解決策でもある」 と

Food is the problem and food is the solution.//

私たちが口にする 食べ物が問題でありまたその答えでもあります

Plus/ I got tired of driving 45 minutes/ round trip/ to get an apple/ that wasn't impregnated with pesticides.//

それに 農薬が染み込んでないりんごを買うために 車で往復45分も走るなんてもうウンザリだったんです

So/ what I did,/ I planted a food forest/ in front of my house.//

そこでどうしたかと言うと 自宅の前に「食料の森」を植えたんです

It was on a strip of land/ that we call a parkway.//

それは歩道の端の ”パークウェイ” と呼ばれる細長い土地で

It's 150 feet/ by 10 feet.//

長さ45m 幅3mほどです

Thing is,/ it's owned by the city.//

その土地自体は 市が所有してるんですが

But you have to maintain/ it.//

管理は こっちがやらなきゃならないそこで思ったんです

So I'm like,/ "Cool.// I can do/ whatever the hell/ I want,/ since it's my responsibility/ and I gotta maintain it.//"//

「よっしゃ どうせ管理はこっちの責任ならやりたいようにやるさ」

And this is/ how I decided to maintain/ it.//

こうして その土地を使うことにしたんです

So me and my group,/ L.A.// Green Grounds,/ we got together/ and we started planting/ my food forest,/ fruit trees,/ you know,/ the whole nine,/ vegetables.//

”L.A. グリーン グラウンド” という私のグループのメンバーと一緒に 果物や野菜などなど ありとあらゆるものを植えました

What we do,/ we're a pay-it-forward kind of group,/ where it's composed of gardeners/ from all walks of life,/ from all/ over the city,/ and it's completely/ volunteer,/ and everything/ we do/ is free.//

私たちは 受けた善意は次の人へ渡していこう という ”ペイ・フォワード” 的な趣旨のグループで街中から集まった 様々な職業を持つ ガーデナー(自家菜園家)です すべてボランティア 無償でやってます

And the garden,/ it was beautiful.//

そうして出来上がった菜園はとても美しいものでした

And then/ somebody complained.//

で そうこうするうちに文句が出始めたんです

The city came down/ on me,/ and basically gave me/ a citation/ saying/ that I had to remove/ my garden,/ which this citation was turning into a warrant.//

市当局から その菜園を撤去しろ と通達がきて そのうち令状がきました

And I'm like,/ "Come on,/ really?//

私は「ちょっと待ってよ マジで?

A warrant/ for planting food/ on a piece of land/ that you could care less about?"// (Laughter)/ And I was like,/ "Cool.// Bring it."//

こんなちっぽけな放ったらかしになってた土地に 野菜を植えただけで令状か?」(笑) 「上等だよ やってみろよ」って感じでした

Because this time/ it wasn't coming up.//

まあ その令状は執行されなかったのですが

So L.A.// Times got ahold of it.// Steve Lopez did a story/ on it/ and talked to the councilman,/ and one of the Green Grounds members,/ they put up/ a petition/ on Change.org, and/ with 900 signatures,/ we were a success.//

そうこうして L.A.タイムズ紙が聞きつけて記者のスティーブ・ロペスが記事にし 市議にインタビューしたりしました そしてグリーン グラウンドのメンバーが オンライン署名サイトの”Change.org” に嘆願書を出し そこで900人の署名が集まって運動は成功しました

We had a victory/ on our hands.//

勝利を手にしたんです

My councilman even called in/ and said/ how they endorse and love/ what we're doing.//

市議は 私たちの活動をいかに支持し どれだけ惚れ込んでいるか電話までしてきました

I mean,/ come on,/ why wouldn't they?//

ていうかそりゃ当たり前でしょ?

L.A. leads the United States/ in vacant lots/ that the city actually owns.//

ロサンジェルスは全米一多くの空き地を抱える自治体です

They own 26 square miles of vacant lots.//

その総面積は67平方キロメートルにもなります

That's 20 Central Parks.//

セントラルパーク 20個分ですよ

7億2,500万株のトマトの苗が十分植えられる スペースです

Why in the hell would they not okay this?//

そう考えたら 一体全体なんの文句があるって言うんですか?

Growing one plant will give you 1,000,10,000 seeds.//

一本の苗から1,000 いや 10,000個もの種がとれます

When one dollar's worth of green beans will give you/ 75 dollars/' worth of produce.//

1ドル分のインゲンから 75ドルに相当する収穫が得られます

It's my gospel,/ when I'm telling/ people,/ grow your own food.//

私はゴスペルのように人々に説いています自分で食べ物を育てるってことは

Growing your own food is like printing your own money.//

自分で紙幣を刷るのと同じことだ と

(拍手)

See,/ I have a legacy/ in South Central.//

私は サウスセントラルに思い入れがあります

I grew up/ there.// I raised my sons there.//

この街で育ち息子たちをここで育てました

And I refuse to be a part of this manufactured reality/ that was manufactured for me/ by some other people,/ and I'm manufacturing/ my own reality.//

私は 他人によって作為的につくられた この現実の一部と化したくありません 私は私自身の手で現実を作り上げていきます

See,/ I'm an artist.//

私はアーティストです

Gardening is my graffiti.// I grow my art.//

ガーデニングは 私の落書きアートです私はアートを育てているんです

Just/ like a graffiti artist,/ where they beautify walls,/ me,/ I beautiful lawns,/ parkways.//

落書きアーティストが壁面を美しく飾るように 私は 芝生や道路の緑地帯を美しくします

I use the garden,/ the soil,/ like it's a piece of cloth,/ and the plants and the trees,/ that's my embellishment/ for that cloth.//

庭や土壌を キャンバスのように使い 植物や樹木は そのキャンバスの装飾となります

You'd be surprised/ what the soil could do/ if you let it be your canvas.//

土壌をキャンバスにしたらそこで何ができるか 皆さん きっと驚きますよ

You just couldn't imagine/ how amazing/ a sunflower is/ and how it affects people.//

ひまわりの花が どれほど美しくどれだけ人々の心に 影響を与えるか 皆さん 想像がつかないでしょう

So/ what happened?//

そして 何が起きたんでしょうか?

I have witnessed/ my garden become a tool/ for the education,/ a tool/ for the transformation of my neighborhood.//

私は そうした菜園が 教育の場や地域を変化させる ツールとなる様子を 目の当たりにしました

To change the community,/ you have to change/ the composition of the soil.//

コミュニティを変えるには土壌の組成から変えないといけません

We are the soil.//

そして その土壌を組成してるのは私たち一人一人なんです

You'd be surprised/ how kids are affected by this.//

子供たちの成長に どんな効果があるか知ったら驚きますよ

Gardening is the most therapeutic and defiant act/ you can do,/ especially/ in the inner city.//

ガーデニングは もっとも癒し効果があり かつ 挑戦的な活動なんです 特に都心の貧しい地域ではね

Plus/ you get strawberries.//

おまけにイチゴも手に入ります

(笑)

I remember this time,/ there was this mother/ and a daughter came,/ it was,/ like,/10:/ 30/ at night,/ and they were in my yard,/ and I came out/ and they looked so ashamed.//

いまだに記憶に残ってる出来事があるんですが ある日 夜の10時半ごろ 母娘が 私の菜園にやって来てちょうど私と出くわしたんです 彼らは とても気まずそうにしていました

So I'm like,/ man,/ it made me/ feel bad/ that they were there,/ and I told them,/ you know,/ you don't have to do/ this/ like this.//

「おいおい」私は気の毒になって声をかけました 「そんな風に コソコソしないでいいんだよ

This is on the street/ for a reason.//

そのために路上に作ったんだからさ」

It made me/ feel ashamed/ to see people/ that were this close/ to me/ that were hungry,/ and this only reinforced/ why I do this,/ and people asked me,/ "Fin,/ aren't you afraid people are going to steal/ your food?"//

自分のこんな近くに お腹を空かせた人たちがいる そう思うと とても面目ない気持ちになりました そして ますますやる気になったんです 「フィン せっかく作った物を誰かに盗まれないか 心配じゃないのか?」 と聞かれますが

And I'm like,/ "Hell/ no,/ I ain't afraid/ they're gonna steal/ it.//

こう答えます「とんでもない 心配なんてしてないよ

That's/ why it's on the street.//

そのために路上にあるんだ

That's the whole idea.//

それが本来の目的なんだ

I want them/ to take it,/ but at the same time,/ I want them/ to take back/ their health."//

持って行ってもらって構わない でも代わりに みんなに 健康を取り戻してもらいたいんだ」

There's another time/ when I put a garden/ in this homeless shelter/ in downtown Los Angeles.//

こんなこともありましたロサンジェルスの中心部にある ホームレスのシェルターに 菜園を造ったんです

These are the guys,/ they helped me/ unload the truck.//

そこにいた連中みんなで荷下ろしを手伝ってくれました

It was cool,/ and they just shared the stories/ about how this affected them/ and how they used to plant/ with their mother and their grandmother,/ and it was just cool/ to see/ how this changed them,/ if it was only for that one moment.//

最高でしたよみんな 色んな話をしてくれました こうした作業が どう心に響くか 昔 どんな風に母親や祖母の庭仕事を手伝ったのか 菜園造りを通じて 彼らが変化するのを見たのは素晴らしいことでした たとえあの 一時だけだったとしてもね

So Green Grounds has gone on/ to plant maybe/ 20 gardens.//

こうしてグリーン グラウンドは作物を植え続け 20か所ほどの菜園を造りました

We've had,/ like,/50 people come to our dig-ins/ and participate,/ and it's all volunteers.//

作業現場には 50人くらいが集まりました みんなボランティアです

If kids grow kale,/ kids eat kale.//

ケールを育てた子供はケールを食べるようになり

(Laughter)/ If they grow tomatoes,/ they eat tomatoes.// (Applause)/ But when none of this is presented to them,/ if they're not shown/ how food affects the mind and the body,/ they blindly eat/ whatever the hell/ you put in front of them.//

(笑) トマトを育てた子供は トマトを食べる(拍手) でも もし こうした食べ物が子供たちに提供されず 誰も 食が心身に及ぼす影響について子供たちに教えなければ 彼らは 何の疑いもなく目の前にある物を 口にするでしょう

I see young people/ and they want to work,/ but they're in this thing/ where they're caught up --/ I see kids of color/ and they're just/ on this track/ that's designed for them,/ that leads them/ to nowhere.//

若い連中は 仕事をしたがってます でも 現状から抜け出せずにいる 有色人種の子供たちはあらかじめ引かれた レールの上を行くしかない そしてその先には 何も無いんです

So/ with gardening,/ I see an opportunity/ where we can train these kids/ to take over/ their communities,/ to have a sustainable life.//

だからガーデニングは そういう子供たちが コミュニティを受け継ぎ 健全な生活を 維持継続していくための 格好のトレーニングの場になると思います

And when we do this,/ who knows?//

その結果 もしかしたら

We might produce the next George Washington Carver./ but/ if we don't change the composition of the soil,/ we will never do this.//

ジョージ・ワシントン・カーバーのような植物学者が 誕生するかもしれない でも もし我々で 土壌を変えていかなかったら それも決して実現しません

Now/ this is one of my plans.// This is/ what I want to do.//

さて 一つ計画があってこんなことを やってみたいんです

I want to plant/ a whole block of gardens/ where people can share in the food/ in the same block.//

街の一区画 すべてを使って 野菜や果物を植え 近隣の住民みんなでシェアする

I want to take/ shipping containers/ and turn them/ into healthy cafes.//

貨物用のコンテナを改造して ヘルシーなカフェにする

Now don't get me/ wrong.//

でも 勘違いしないでください

I'm not talking/ about no free shit,/ because free is not sustainable.//

”ご自由にどうぞ” 的なヤツじゃありません タダでやることは 継続的じゃないからです

The funny thing/ about sustainability,/ you have to sustain/ it.//

継続性の面白いところは 継続しなきゃダメってこと

(Laughter) (Applause)/ What I'm talking/ about is putting people/ to work,/ and getting kids/ off the street,/ and letting them know the joy,/ the pride/ and the honor/ in growing your own food,/ opening farmer's markets.//

(笑)(拍手) ここで言ってるのは 人々に職を提供したり また 街でぶらぶらする子供たちをなくして 彼らに 自分たちで作物を育てる喜びや誇りを感じてもらうこと 青空市場を開くそんなことです

So/ what I want to do here,/ we gotta make this sexy.//

ここで肝心なのは いかに恰好良くやるかってことです

So I want us/ all to become ecolutionary renegades,/ gangstas,/ gangsta gardeners.//

だから 皆さんと一緒にエコ革命の革命家ギャング・ガーデナー になりたいんです

We gotta flip/ the script/ on what a gangsta is.//

ギャングの定義を 覆さないといけません

If you ain't a gardener,/ you ain't gangsta.//

ガーデナーでないヤツはギャングにはなれませんよ

Get gangsta/ with your shovel,/ okay?//

シャベルを持って ギャングになりましょうよ ね?

And let/ that be your weapon of choice.//

そして シャベルを武器に自らの選択肢を勝ち取りましょう

(拍手)

So basically,/ if you want to meet/ with me,/ you know,/ if you want to meet,/ don't call me/ if you want to sit around/ in cushy chairs/ and have meetings/ where you talk about doing some shit --/ where you talk about doing some shit.//

という訳で もし私に会いたかったら もし私に会いたいと思ったら ふかふかの椅子に座って つまんない事を あれこれやろうなんて 話をするつもりなら連絡しても無駄です

If you want to meet/ with me,/ come to the garden/ with your shovel/ so we can plant some shit.//

もし私に会いたかったらシャベルを持って 菜園に来てください そして一緒に 何かつまんない物でも植えましょう

Peace.// Thank you.//

じゃ どうも

(Applause)/ Thank you.// (Applause)//

(拍手) ありがとう(拍手)

south

〈U〉《通例the south》『南』,南方

《the south, the South》南方[地方]

《the South》(米国の)南部地方

『南の』,南部の,南向きの;南からの

『南の方へ(に)』

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

liquor

〈U〉〈C〉《英》『アルコール性飲料』,《米》(特に強い)蒸留酒(発酵によるぶどう酒やビールに対して,特にウイスキー・ブランデーなど)

〈U〉(一般に)液体,(特に)野菜や肉の汁;(薬物の)溶液,水薬

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

vacant

(部屋・家・座席・土地などが)『あいている』,無人の

(地位・役職などが)『空席の』,欠員のある

放心した,ぼんやりした;間の抜けた,ばかな

(時間などが)『あいている』,暇な

planner

計画者,立案者

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

Los Angeles

『ロサンゼルス』(米国California州南部の都市;《略》『L.A.』)

fix

(…に)…‘を'『固定する』,取り付ける《+『名』+『in』(『on, to』)+『名』》

…‘を'『決める』,定める

(…に)…‘を'向ける《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(…に)…‘を'置く,据える《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

《米》…‘を'『修理する』,直す

《話》…‘を'整とんするも,きちんと整える

〈流行・型など〉‘を'定着させる;〈写真のネガ〉‘を'定着する

《話》〈試合〉‘を'八百長に仕組む

《米》〈食事〉‘を'用意する,〈食べ物・飲み物〉‘を'作る

《俗》…‘に'仕返しする

《話》苦境,窮地

(船舶・航空機の)位置の決定

《俗》麻薬の注射する;注射する麻薬[の量]

laughter

『笑い』,笑い声

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

desert

『砂ばく』,荒れ地,乾ききった不毛の土地

『住む人のない』

『砂ばくの』,不毛の

funny

『おかしい』

変な,妙な;疑わしい,怪しげな

《話》《補語にのみ用いて》気分が悪い,ぐあいが悪い

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

curable

(病気が)治療できる

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

instance

『例』,実例

場合

…‘を'例に引く

obesity

肥満

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

hill

『丘』,小山

(特に道路の)傾斜,坂

盛り上げた土砂,塚

probably

『たぶん』,『おそらく』

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

tire

〈人など〉‘を'『疲れさせる』,疲労させる

〈人など〉‘を'『飽きさせる』,うんざりさせる

疲れる

(…に)飽きる《+of+名(doing)》

happening

《しばしば複数形で》事件,でき事

《おもに米》(劇などで)即興的な展開

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

ill

《補語にのみ用いて》『病気で』,気分が悪い(sick)

《名詞の前にのみ用いて》不十分な,好ましくない;正常でない

《名詞の前にのみ用いて》不運な,不吉な

《名詞の前にのみ用いて》(道徳的に)『悪い』,邪悪な,敵意(悪意)のある;不きげんな

《名詞の前にのみ用いて》『有害な』,悪い,損害を与える

『悪く』,不正に;残酷に

『意地悪く』,不親切に;不満足に,不十分に

ほとんど…ない(scarcely)

《分詞と共に複合語を作って》悪く,まずく,不完全に

〈U〉

悪,罪悪

〈U〉危害,災難

〈C〉《しばしば複数形》苦しみ(悩み)の種,不幸,病気

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

wheelchair

〈C〉車いす

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

dialysis

透析(コロイド溶液を半透膜で分離すること)

pop

ポンと音がする;ポンとはじける

《話》《副詞[句]を伴って》ひょいと動く

《話》《副詞[句]を伴って》〈目が〉ポンととび出るほど開く

《話》(…を)ズドンと撃つ《+『at』+『名』》

(野球で)小飛球を打ち上げる《+『up(out)』》

…‘を'ポンと鳴らす,ポンとはじく

《話》《副詞[句]を伴って》…‘を'ひょいと動かす

《話》〈鉄砲〉‘を'ズドンと撃つ

《話》〈質問〉‘を'だしぬけにする

《話》〈人〉‘を'ポンとたたく《+『名』+『on』+『名』》

〈C〉『ポン(パチン,パン)という音』

〈U〉ポップ,発泡飲料水

ポンと[音をたてて];ふいに

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

plus

『…を加えて,を足して』

《話》『…に加うるに』,とともに

《名詞の前にのみ用いて》(数学で)『正の』,『プラスの』

《名詞の前にのみ用いて》(電気が)『陽の』

余分の(extra)

(等級が)…の上

プラス記号,正号(plus sign)・正数(plus quantity)

《話》剰余(じょうよ),利益;付加的な要素

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

round

…『を[ぐるっと]回って』,を一周して

…『を曲がって』

…『の周囲に』,を取り巻いて

…『のあちこちに』,の辺りに

…『ころ』

(ぐるりと)回って,巡って

周囲が(に)

あちこち[に],方々[に];行き渡って

回り道して

(ある場所へ)回って

『球状の』,丸い

(タイヤ・輪のように)円形の,丸い

(断面の丸い)円筒(円錐)形の

(肩・筆跡などが)丸みのある,丸々とした

《名詞の前にのみ用いて》(数量が)完全の,ちょうどの

『丸い物』;円,輪;球,円筒形

(中心・軸をまわる)『回転』,(天体の)回転運動

《しばしば複数形で》(職務上などの)巡回,見回り

《単数形で》(行い・でき事の一つの)連続;繰り返り;(…が)ひとしきり続くこと《+『of』+『名』》

(ボクシングの一勝負の中の)『ラウンド』,回,(ゴルフデ全部のホールを回る)ラウンド,(カードゲームの)一回り

輪唱

(銃砲の)1回の射撃,一斉射撃

(射撃用弾薬の)1回分

(牛のもも肉の)丸切り,(パンの)丸切り《+『of』+『名』》

輪舞,円舞

…‘を'『丸くする』,‘に'丸みをつける

…‘を'『回る』,曲がる

〈端数をもつ数字〉‘を'端数を切り捨てて(概数で)表す《+『down』+『名』+『to』+『名』》

…‘を'完成する,仕上げる

…‘を'くちびるを丸くして発音する

『丸くなる』

回る,曲る

完成する

apple

『リンゴ』;リンゴの木

impregnate

…‘を'妊娠させる,…‘を'受精させる

(…を)…にしみ込ませる,溶かし込む《+『名』+『with』+『名』》

(思想などを)…‘に'吹き込む《+『名』+『with』+『名』》

pesticide

殺虫剤

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

forest

〈C〉〈U〉(広い地域にわたる)『森林』,山林

〈C〉《通例単数形で》(…の)林《+『of』+『名』》

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

strip

…‘を'『裸にする』;(…を)…からはぎ取って裸にする《+名+of+名》

(…から)…‘を'『取り去る』,はぎ取る《+名+off(+off+名)+from+名》

(権利・栄誉・持と物などを)〈人など〉‘から'『奪う』,剥奪する《+名〈人〉+of+名》

〈ボルト・ギア・ねじなど〉‘の'ねじ山をすり減らす

服を脱ぐ,裸になる《+off》

parkway

公園道路(植え込みのある広い自動車道路)

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

feet

footの複数形

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

hell

〈U〉死者の国,冥土(‘めいど')

〈U〉《しばしば『H』》『地獄』

〈U〉〈C〉地獄のような場所(状熊),苦通,苦悩

〈U〉《時にa~》苦労(悩み)の種

〈U〉《乱暴な強意語として,特に疑問詞の後に置いて》《俗》いったいぜんたい

(怒り・いらだち・驚きなどを表して)ちくしょう,やれやれ

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

ground

〈U〉《the~》『地面』,地表

〈U〉『土』,土壌;『土地』

〈C〉《しばしば複数形で》(特定の目的のための)『場所』

《複数形で》(建物の回りの)『庭』,庭園;『構内』,屋敷

〈C〉《しばしば複数形で》『根拠』(basis),理由(reason)

〈U〉(確保すべき)立場,意見;地歩

〈U〉(研究などの)分野,範囲;話題,問題

〈C〉(図案・塗りなどの)下地

〈U〉海底,水底

《複数形で》(コーヒーなどの)おり,かす

〈U〉《米》(電気装置の)アース

…‘を'地上に置く

(…に)〈主義・信念など〉‘を'基づかせる,立脚させる《+名+on+名(doing)》

〈人〉‘に'(…の)基礎(初歩)を教え込む《+名+in+名》

〈飛行機〉‘を'離陸させない

〈人〉‘を'飛行勤務をやめさせる,地上勤務にする

〈船〉‘を'座礁させる

《米》〈電線など〉‘を'接地する,アースする(《英》earth)

〈物が〉地面に落ちる(届く〉

〈船が〉座礁する

(野球で)ゴロを打つ

fruit

〈U〉〈C〉『果物』,(植物の)実,果実

《複数形で》『農作物』(果物・穀物・野菜など)

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『成果』,結果

実を結ぶ

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

vegetable

{C}《複数形で》『野菜』,青物;野菜の食用になる部分

{U}植物

{C}植物人間(脳の機能が冒され,呼吸・消化・排出機能などだけが健全に人間)

植物の,植物性の

野菜の

植物のような,単調な,活気のない

compose

…'を'『構成する』

〈詩など〉'を'『作る』,書く;〈曲〉'を'作る;〈絵の構図〉'を'作る

〈自分,自分の気持〉'を'『静める』

〈活字〉'を'組む;…'を'活字に組む

〈争いなど〉'を'解決する,調停する

詩を作る;作曲する

gardener

『植木屋』,庭師,園丁

walk of life

地位,職業 社会的階級 身分 階層

completely

『完全に』,全く,十分に

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

garden

〈C〉『庭』,庭園

〈U〉庭面積

〈C〉《しばしば複数形で》『公園』,遊園

《Gardens》《地名の後に置いて》…街,…通り

庭いじりをする,園芸をする

〈場所・土地〉‘を'耕して庭にする

庭で育つ;庭園用の

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

basically

基本的に,根本的に;元来は

citation

〈U〉(事実などの)引用,挙例《+『of』+『名』》;〈C〉引用文

〈C〉(…の)召喚状

〈C〉(軍人・部隊などに与えられる)感状;(一般に)表彰状

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

warrant

〈C〉(逮捕・差し押さえなどの)『令状』《+for+名》

〈U〉(…の)『正当な理由』,権限《+for+名(doing)》

〈C〉『保証[となるもの]』,保証人,担保物件

…‘を'『認可する』,公式に認める

〈行為など〉‘を'正当化する

〈品物・品質など〉‘を'『保証する』,確約する(guarantee)

《話》…‘を'確信(断言)する;断じて請け合う

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

times

…掛ける

councilman

(男の)市(町)農議員

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

petition

(正式の)『請願書』,陳情書

『請願』,陳情

…‘に'『請願する』,陳情する

(…を)『請願する』,陳情する《+『for』+『名』》

signature

『署名』

音楽記号(拍子記号・調記号など)

(本の)1ページの大きさに折り畳んだ大きな紙

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

victory

(…に対する)『勝利』,戦勝《+over(in)+名》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

endorse

〈小切手・手形・証書など〉‘に'裏書きをする

〈意見・提案など〉‘を'支持する,是認する,保証する

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

square

『正方形』;四角な物;(チェス・チェッカーなどの盤の,正方形の)目,ます目

(四角い)『広場』(街路の交差点にあって,しばしば中央に植木や芝などが植えてあり,小公園になっている);《おもに英》広場の回りの建物(街路)(《略》Sq.)

(四方を街路で囲まれた方形の)一区画,ブロック

直角定規,かね尺

(数の)『2乗』,平方(《略》sq.)

《俗》旧式な人

『正方形の』,四角な,直角の,直角をなす

角ばった,がっかりした

『平方の』,2乗の(《略》『sq.』)

《補語にのみ用いて》対等の,五分五分の(even);貸し借りにない

正直な(honest),公正な(fair),正しい(just)

率直な,はっきりした,きっぱりした(direct)

実質のある,十分な

《俗》しゃちほこばった

=squarely

…‘を'正方形(四角)にする;直角にする

…‘を'正方形(四角)に区切る《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

〈肩・ひじなど〉‘を'張る

(人と)〈勘定〉‘を'決済する,清算する《+『名』〈勘定〉+『with』+『名』〈人〉》

(…と)…‘を'一致させる,適合させる《+『名』+『with』+『名』》

《受動態で》〈数〉‘を'2乗する;〈ある形・図形など〉‘の'平方積(面積)を求める

〈人〉‘を'買収する,抱き込む,…‘に'わいろを使う

〈試合の得点〉‘を'同点にする

(…と)一致する,適合する《+『with』+『名』》

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

tomato

『トマト』;トマトの木

okay

=OK,O.K.

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

seed

〈U〉〈C〉『種』,種子

〈C〉《複数形で》(物事・事件などの)原因,根源,種

〈U〉(聖書で)子供たち,子孫

〈土地〉‘に'『種をまく』,まく;(…を)…‘に'まく《+『名』+『with』+『名』》

〈果物など〉‘の'種を除く

〈チーム・競技者など〉‘を'シードする

(人工雨を降らすため)〈雲〉‘に'ドライアイス(その他の化学薬品)を散布する

〈植物が〉種(実)を生ずる;種(実)を落とす

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

green bean

サヤインゲン

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

gospel

〈U〉『福音』(ふくいん);キリスト教の教義

《G-》『福音書』(新約聖書のMatthew,Mark,Luke,Johnの4福音書の一つ)

〈U〉〈C〉《おどけて》金科玉条;主義,信条

〈C〉安心して信じられるもの

print

…‘を'『印刷する』

〈原稿・本など〉‘を'『出版する』

…‘を'『活字体で書く』

〈写真〉‘を'『焼きつける』,〈印画〉‘を'つくる

(…に)…‘を'押してつける;(心に)…‘を'刻みつける,印象づける《+『名』+『on』+『名』》

(印刷・焼きつけなどによって)〈活字・模様・写真などが〉現れる,写る;〈紙などが〉印刷できる

〈機械が〉印刷する

活字体で書く

〈U〉『印刷』,印刷の字体

〈C〉《しばしば複合語で》(押した)跡,しるし

〈U〉プリント模様;プリント生地;〈C〉プリント地の衣服

〈C〉(写真の)印画,陽画(positive)

〈C〉版画

applause

『拍手かっさい』;称賛

legacy

(特に遺言によって相読する)遺産

(祖先・先人から受け継いだ精神的・物質的)遺産

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

son

『息子』・《複数形で》(男子の)子孫・《文》《比喩(ひゆ)的に》(場所・主義などの)子,後継者・《年長者が年少者に呼び掛けて》・お前さん・《the S-》イエスキリスト

refuse

…‘を'『断る』,拒む

拒絶する,断る

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

manufacture

〈U〉(工場における大規模の)『製造』,製作;製造工業;(一般に)作ること,製造

〈C〉《しばしば複数形で》『製品』

(工場で大規模に)(…から)…‘を'製造する,製作する《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'加工する,製品化する

〈話・口実など〉‘を'でっち上げる

artist

『芸術家』;(特に)画家,彫刻家,音楽家

(また『artiste』)芸能人(俳優・歌手・ダンサーなど)

(その道の)達人,名人《+『at』(『in』)+『名』(do『ing』)》

gardening

造園,園芸

art

〈U〉〈C〉『芸術』;《集合的に》芸術作品

〈C〉『技術』,技法,技巧;(何かをする)わざ,術,こつ

〈U〉人為,人工

《複数形で》《単数扱い》『人文科学』(自然科学と区別して文学・哲学・音楽など);《複数扱い》=liberal arts

〈U〉こうかつさ,ずるさ;(態度などの)わざとらしさ,作為

《通例複数形で》術策,手くだ(artifice)

beautify

…'を'美しくする,美化する

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

lawn

『芝生』[『地』]

soil

〈U〉(植物の成長に適する)『土』,土壌(どじょう)

〈U〉(特殊な)土

〈U〉〈C〉《気取って》国,地方;《the~》土地,農地

cloth

〈U〉『布』,生地,織物

〈C〉(特定の用途に応じる大きさの)『布地』;(特に)テーブル掛け(table cloth),ふきん(dishcloth),ぞうきん(duster)

〈U〉布表紙,クロース

〈U〉ラシャ

〈C〉黒の聖服;《文》《the~》聖職

embellishment

装飾;潤色

飾り

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

canvas

〈U〉『ズック』,帆布

〈U〉『カンバス』,画布;〈C〉(1つの)カンバス

〈C〉(カンバスに描いた)油絵

〈U〉《集合的に》テント,帆

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

sunflower

ヒマワリ

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

witness

〈C〉(また eyewitness)(…の)『目撃者』《+of(to)+名》

〈C〉(法廷などの)『証人』,証言者

〈C〉(契約・結婚などの)保証人,立会人;(文書の)連署人《+to+名》

〈U〉《文》(特に法廷での)証言

〈C〉(…の)証拠[となるもの]《+to+名》

…‘を'『目撃する』,まのあたりに見る

〈文書〉‘に'証人として署名する;…‘に'立ち会う

…‘の'証拠になる,‘を'証明する,示す

(…を)証言する,(…の)証拠になる《+to+名(doing)》

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

transformation

変形,変質;変身

(物理学で)変換;(電流の)変圧

(言吾学で)変形

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

composition

〈U〉(文学・美術・音楽作品などの)『創作』,制作[法];『作文』,『作曲』,〈C〉作品,楽曲

〈U〉(混合物などの)『成分』《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(人の)気質,性質,性分(constitution)

〈U〉(文学作品・音楽作品などの)構成,構想,(絵画などの)構図《+『of』+『名』》

(またcompo)〈C〉混合物,合成物

〈U〉(活字の)植字,組み

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

therapeutic

治療[上]の

defiant

挑戦的な,反抗的な

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

especially

『特に』,特別に;きわだって

inner city

大市内中慎地区

daughter

『娘』

女の子孫

(娘のように)生み出されたもの

yard

ヤード(長さの単位で3フィート,約91.4センチ;《略》櫻.(複 yds.));(日本で布を測るときの)ヤール

(特に建築業で)1立方ヤード

帆げた

ashamed

『恥じて』,恥ずかしく思って

《補語にのみ用いて》《『be ashamed to』 do》(…するのを)ためらって,気おくれして

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

hungry

『飢えた』,空腹の;空腹にさせる

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,渇望して《+『after』(『for』)+『名』》

(土地などが)不毛の,やせた

reinforce

…‘を'増強する,補強する

…‘に'増援する,援兵を送る

fin

(魚などの)ひれ

(形・働きが)ひれに似た物

(飛行機の)垂直安定板

《話》手,腕

afraid

『恐れて』,こわがって

『気づかって』,心配して

気が進まない

steal

(…から)〈物〉‘を'『盗む』《+『名』〈物〉+『from』+『名』》

(…から)…‘を'こっそり取る,うまく手に入れる+『名』+『from』+『名』》

(野球で)〈塁〉‘を'盗む,‘に'盗塁する

盗みをする

《方向・場所を表す副詞[句]を伴って》こっそり動く

〈U〉《米話》こっそりと盗むこと;〈C〉盗品

〈C〉《単数形で》《米話》格安品,掘り出し物

〈C〉(野球で)盗塁

gon na

going toの縮約形

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

homeless

家のない

shelter

〈U〉(雨・風,攻撃などからの)『保護』,避難

〈C〉(…からの)『避難所』,隠れ場所《+『from』+『名』》

(…から)…‘を'『おおい隠す』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'保護する,かばう《+『名』+『from』+『名』》

(…から)『避難する』,避ける,隠れる《+『from』+『名』》

downtown

(都市の中心の)商業地区へ(で),町の中心街へ(で)

商業地区の(にある),町の中心街の(にある)

(市の中心街をなす)商業地区,下町

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

unload

(…から)〈荷・乗客〉‘を'『降ろす』《+名+from+名》

〈船.車など〉‘の'積み荷お降ろす

〈銃.大砲など〉‘から'弾丸お抜く

(また《英》off-load)〈悩みなど〉‘を'口にする;(人)〈悩みなど〉‘を'打ち明ける《+名+to(on)+名〈人〉》

《話》〈不用品など〉'を'処分する

〈船などが〉積み荷お降ろす

truck

『運搬車』,手押し車,トロッコ

《おもに米》『トラック』,貨物自動車《英》lorry)

《英》無蓋貨車

…‘を'トラックで運ぶ(に積む)

トラックを運転する

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

grandmother

『祖母』

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

participate

(…に)『参加する』,加わる《+『in』+(『with』)+『名』》

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

blindly

盲目的に,向こうみずに

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

nowhere

『ぞこにも』(『どこへも』,『どこでも』)…『ない』

どこにもない場所(no place);どことも知れぬ場所

無名[の状態]

opportunity

『機会』,好機

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

George

聖ジョージ(Saint(St.)~;英国の伝説的英雄;Englandの守護聖者)

6人の英国王の名(George1世からGeorge6世まで)

Washington

『ワシントン市』(米国の首都;Washington州と区別してしばしば Washington, D.C.という)

米国政府

『ワシントン州』(米国北西部の州;州都はOlympia;《略》『WA,Wash.』)

『ワシントン』(『George~』;1732‐99;米国初代の大統領)

carver

彫刻する人

肉を切り分ける人

=carving knife

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

shipping

船積み,積み出し,発送

海運業,運送業

《集合的に》(一港・一国・一海運会社などの)船舶;船舶トン数

container

容器,入れ物(箱・かんなど);(貨物輸送用の)コンテナ

cafe

〈C〉『喫茶店』(coffeehouse),小レストラン);《英》(酒類を出さない)『軽食堂』

〈C〉バー,キャバレー,ナイトクラブ

shit

くそをする,大便をする

…‘を'大便をして汚す

くそ,大便;《しばしばa ~》くそをすること

たわごと

(怒り・嫌悪などを表して)ちぇっ,くそっ

sustain

…‘を'『持続する』,続けてする

〈人〉‘を'『元気づける』

〈家族など〉‘を'『養う』

《文》(物が下から)…‘を'『支える』

〈損害・傷害など〉‘を'『受ける』,こうむる

〈苦難など〉‘に'耐える,耐え抜く

(法的に)…‘を'認める

…‘を'立証する,確証する

joy

〈U〉(大きな)『喜び』,歓喜,うれしさ

〈C〉喜びのもと(種)

pride

〈U〉『自尊心』,自尊

〈U〉『得意』,自慢,誇り

〈U〉『高慢』,『うぬぼれ』,思い上がり

〈C〉《単数形で》(…の)『自慢の種』,誇りにする物《+『of』+『名』》

〈C〉(特にライオン・クジャクの)群れ《+『of』+『名』》

《『pride』『oneself』『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》…‘を'自慢する

farmer

『農場経営者』,農場主

農業労働者,耕作する人

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

sexy

性に関する;セクシーな,性的魅力のある

renegade

背教者;裏切り者,変節者,脱党者

背教の,裏切りの,脱党の

flip

…‘を'はじく,ぽんとほうり上げる,はじき上げる

…‘を'くるっとひっくり返す《+『over』+『名,』+『名』+『over』》

ぽんとはじける,ぐいと動く

《俗》興奮してぴくっとする

はじくこと,ぱちんとひっくり返すこと

(言葉などが)軽薄な;生意気な

script

〈U〉手書き;筆記体

〈U〉筆記活字

(ある言語の)文字,(alphabetなどの)文字体系

台本,脚本

shovel

『シャベル』;パワーシャベル

(また『shovelful』)シャベル1杯[分](の…)《+『of』+『名』》

…‘を'シャベルですくう

(…の中に)〈道など〉‘を'シャベルで掘って作る

…‘を'シャベルですくうようにしてすくう

シャベルを使う

weapon

『武器』,兵器

『攻撃(防御)手段』

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

cushy

(仕事などが)楽な,容易な,安易な

chair

 〈C〉『いす』(通例1人用の4脚で背のあるもの;armchair, easy chair, rocking chair, swivel chairも含めていう)

《the chair》権威のある座(教授・裁伴官・司教・知事・市長などの地位)

《the chair》議長(chairperson)

《the chair》《米》(死刑用の)電気いす

…‘の'議長をつとめる,'を'司会する

…'を'いすに座らせる

meeting

〈C〉『集会』,『会合』(assembly)

〈C〉《単数形で》出会い;(人物が)いっしょになること《+『of』+『名』》

〈U〉《the ~》《集合的に》参加者,参会者,会衆

〈C〉物がいっしょになる場所(地点);(川の)合流点,(道路の)交差点(junction)

〈C〉(特にクエーカー教徒の)礼拝集会,宗教会

peace

『平和』

《しばしばP-》『講和』[『条約』]

《通例the ~》(社会の)『治安』,秩序

(場所の)静けさ,穏やかさ

(心の)静けさ,穏やかさ

関連動画