TED日本語 - リチャード・レズニック: ゲノム革命の時代へようこそ

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

TEDxBostonで行われたこのわかりやすいスピーチの中で、リチャード・レズニックが、どれほど安価に、そして速く、ゲノムの配列解析が健康管理(そして保険や政治)を激変させようとしているのかを語ります。

Script

皆さん 人間のゲノムをお見せしましょう (拍手) 第1染色体が左上にあって 右下は性染色体です 女性は大きい性染色体Xを2本持ち 男性はXと小さい性染色体Yを 持っています 男性の皆さん 残念ですが女性との差はたったこれだけです この染色体を拡大すると 二重らせん構造が現れ 生命の情報が 4種類の遺伝記号 A, C, G, T という塩基で 記されています 人間は30億個の塩基を持っています ものすごい数でしょう? 数が大きいと訳がわからなくなりますが 1280x800の解像度の画面に 1ピクセルあたり1つの塩基を置くと ゲノムを見渡すのに3,000の画面が必要です 本当にものすごい数です

巨大だったからかもしれませんが Y染色体を持つ人たちのグループが 配列の解析をしようと思いつきました (笑) 15年と40億ドルのお金をかけて ゲノムの配列が解析・公表されました 2003年には最終版が公表され 今も研究が続いています 解析はこんな機械で行われました 塩基一つあたり約1ドルかかり 時間がかかるやり方です

でも皆さん 私はこの状態が 一変していることに 誰も気づいてないと言いたいのです 現在は一つのゲノムに対し 50個ほどのコピーを作り 50個に分けた塩基の配列をそれぞれ 並行して解読するやり方です それをソフトウェアに入力して 再構成して結果を出します これがどんな感じかと言うと ヒトゲノム計画では 30億の塩基を調べました この機械を使えば 1週間で2千億個の塩基が分析できます この夏には6千億になり まだまだスピードは上がりそうです ですから塩基1つの配列解析のコストは 100万分の1になりました これは1998年に満タンにした車のガソリンで 2011年になったら 木星まで2往復できたのと同じです

(笑)

世界の人口や パソコンの台数 全ての医学論文のアーカイブ ムーアの法則 従来の解析方法 そしてこれが全く新しい方法です このグラフは対数尺度です 線がこんな感じに跳ね上がることは普通ありません 世界でヒトゲノムを解析するスピードは 今のところ年に5万から10万人分です 使われている機器に基づく推定です 当分は 年ごとに2倍 3倍もしくは4倍に 増えていくことでしょう 実際の話 ある研究所は 世界の2割の解析能力を持っています 北京ゲノム研究所です 中国は現代版「月レース」で着実に勝利を収めつつあります 医療における影響は何でしょう?

ある37歳の女性がいました ステージ2のエストロゲン性乳がんにかかり 手術 化学療法 放射線療法を受け 退院しました 2年後 ステージ3の卵巣がんになり再入院しました 残念なことに 治療はまた手術と化学療法でした 3年後 42歳で卵巣がんが再発し また化学療法を受けました そして半年後 急性の骨髄性白血病になり 呼吸不全を起こして8日後に亡くなりました

まず この女性が受けた治療は10年もしないうちに 瀉血のように根拠がないものだと見なされるでしょう ワシントン大学のゲノム研究所にいる 私の同僚のリック・ウィルソンたちが 遺体を検視したおかげです 健康な皮膚の細胞と がんにかかった骨髄を採取し 2週間で 両方のゲノムを解析しました 大したことではありません そしてこの2つのゲノムを比較し 発見したことの1つが 30億の塩基のうち2千個が TP53という特定の遺伝子の中で 欠損していることでした この遺伝子に有害突然変異が起きると 90%の確率でがんにかかります

あの女性を助けることにはなりませんが 彼女の家族に対しては 厳しく深刻な意味を持っています もし彼らに同じ変異があって それが遺伝子検査でわかれば 定期的に検査することで がんを早期発見でき 寿命を大幅に伸ばせるかもしれません

ビアリー家の双子の話をします 2歳の時 脳性麻痺と診断されました 母親は決然とした人で 症状のつじつまが合わない筈はないと 多大な努力とネット検索の末に 子どもは脳性麻痺ではないことを 医学界に 納得させました 実際にはドーパ反応性ジストニアだったのです L-Dopaという薬を処方され 症状は改善しましたが 完全にはなくならず まだ障害を抱えていました

でも写真の男ジョー・ビアリーは 運よくライフ・テクノロジーという 会社のCIOでした 2社ある大型全ゲノム解析機の 製造企業の1つだったのです 彼は自分の子どもたちのゲノムを解析し SPRという遺伝子に一連の変異があるのを見つけました この遺伝子はセロトニンを作ります そこでL-Dopaに併せてセロトニン前駆薬を与えると 子どもたちは全く正常になりました ゲノム解析がなければ起こり得なかったことです 数年前には10万ドルかかりましたが 今は1万ドル 来年には1,000ドル 再来年ごろには100ドルになります これほど速く進歩しているのです

この写真のニック君は バットマンと水鉄砲がお気に入りです 飢餓の被害者のように膨らんだお腹で 小児科にきていました 物を食べていないのではなく 何かを食べると腸が開いて 消化物が胃に戻るのです 数え切れない手術のあと 彼は母親に言いました  「ママ 僕のためにお祈りして すごく痛いの」 主治医がたまたま臨床遺伝学を学んでいたので 問題が何か分からぬまま とにかくゲノムの解析をしました すると単一点突然変異が プログラム細胞死を司る遺伝子に起こっていました 彼の体は食べ物に対して 何らかの免疫反応を起こしていたようでした これはプログラム細胞死を引き起こす自然な反応ですが 下方制御する遺伝子が壊れていました ここから 骨髄移植が必要だとわかり 手術が行われました 9か月間の厳しいリハビリを終え 今では 普通にステーキを食べています

(笑)

万能の診断方法として ゲノムを使える可能性が 開けています それはもう 実現しています どういうことかと言うと ゲノム診断により 会場の皆さんの寿命が 5~20年ほど長くなるということです 何と素晴らしい話でしょう 人類の地球に対する負担や食糧増産の余地などを 考えなければ の話ですが 全く同じ技術は 新しい種類のトウモロコシや 大豆 その他の穀物を 育てることにも使われ 干ばつや洪水 害虫や殺虫剤に強い 品種が生まれています 人口が増えていく限り 遺伝子組み換え食品を育て 口にしなければならない それが今日 私が取る立場です 食べなくてもいいという方が いれば話は別ですが 誰もいませんね

これはタイプライターです 何十年もの間 どの机にも置かれていました しかしこれによって実質的に消滅させられました そしてより一般的なワープロが現れました 要は途絶を重ねていったのだということです ボブ・メトカルフェがイーサネットを発明し あらゆるコンピュータを結びつけ 全てを変えました 気づいたときにはネットスケープとヤフーがいて あのドットコム・バブルが起きました (笑) でも心配は不要です iPodやフェイスブック そして アングリーバードが救ってくれました (笑)

私たちは今 ここにいます ここが現時点のゲノム革命です 考えてみて下さい これらの点が あなたの個々の塩基を表しているのではなく 世界中のゲノムの繋がりだとしたら 私は最近生命保険に入りました こんな質問に答えさせられました A: 遺伝子検査を受けたことがない B: 受けたことがある C: 受けたがそれについては答えない ありがたいことに私は「A」だったので 正直にそのまま答えました でももし「C」だったらどうなっていたか?

一般向けのゲノム活用が広まるでしょう 遺伝子的に恋人と相性が良いかどうか 知りたいですよね? iPhoneで遺伝子解析?アプリにおまかせです

(笑) ゲノムでカスタマイズされたマッサージはいかが? 既に ある研究所では 俗に言う浮気遺伝子のAVPR1の 対立遺伝子を検査しています 今日カップルで来ている方は 相手の口腔に入れた綿棒を ラボに送れば確信できます (笑) 心筋症を示唆するゲノムを持つ 大統領を選びたいと思いますか? 2016年の大統領選で 候補者が 4年分の納税申告書だけでなく 自分のゲノムも公表したとします これが非常に望ましいゲノムで 他の候補者にも公表を迫ったとしたら? そんなことは起こらないと思いますか? マケインの時にこれがあったら? (笑)

皆さんの中で 私と同じレズニックという 名字の方がいたら 手を挙げて下さい 誰もいませんか? 普通1~2人はいるのですが 私の祖父は10人兄弟で お互い嫌い合っていて 世界中別の地域に移住したので 私は他のレズニックさんたちと 血縁がある可能性が高いのではと思います 私のゲノムが匿名でソフトに入力され ある従兄弟のゲノムもそこにあれば その二つを比べて関連づけることが できるかもしれません 難しくありません 現にそのソフトは私の会社にあります 更にもう一つ想像してみて下さい ソフトが「遠縁の従兄弟と会ってみませんか?」と 互いの同意を得ることができたら? 両者が「はい」と言えば 染色体版リンクトインの出来上がりです

(笑)

これは多分良いことですよね? 一族とのつながりが広まります でもこれは悪いことでもあります 父親の方は手を挙げて下さい 専門家によれば あなた方の1~3%は 子どもの真の父親ではありません

(笑) 見て下さい - (笑)

これらのゲノム 23対の染色体は 少なくとも今のところ人間関係の質や社会の本質を 表すものではありません どのような新技術でも 人類のため役立てるかどうかは 全て私たち次第なのです だから皆さんには 今起きているゲノム革命のことを知り 良い方向へ影響づけてほしいのです

ありがとう

(拍手)

Ladies and gentlemen, I present to you the human genome. (Applause) Chromosome one, top left. Bottom right are the sex chromosomes. Women have two copies of that big X chromosome; men have the X and, of course, that small copy of the Y. Sorry boys, but it's just a tiny little thing that makes you different. So if you zoom in on this genome, then what you see, of course, is this double helix structure -- the code of life spelled out with these four biochemical letters, or we call them bases, right: A, C, G and T. How many are there in the human genome? Three billion. Is that a big number? Well, everybody can throw around big numbers. But in fact, if I were to place one base on each pixel of this 1280 by 800 resolution screen, we would need 3,000 screens to take a look at the genome. So it's really quite big.

And perhaps because of its size, a group of people -- all, by the way, with Y chromosomes -- decided they would want to sequence it. (Laughter) And so 15 years, actually, and about four billion dollars later, the genome was sequenced and published. In 2003, the final version was published, and they keep working on it. That was all done on a machine that looks like this. It costs about a dollar for each base -- a very slow way of doing it.

Well folks, I'm here to tell you that the world has completely changed and none of you know about it. So now what we do is we take a genome, we make maybe 50 copies of it, we cut all those copies up into little 50-base reads, and then we sequence them, massively parallel. And then we bring that into software, and we reassemble it and we tell you what the story is. And so just to give you a picture of what this looks like, the Human Genome Project: 3 gigabases, right. One run on one of these machines: 200 gigabases in a week. And that 200 is going to change to 600 this summer, and there's no sign of this pace slowing. So the price of a base, to sequence a base, has fallen 100 million times. That's the equivalent of you filling up your car with gas in 1998, waiting until 2011, and now you can drive to Jupiter and back twice.

(Laughter)

World population, PC placements, the archive of all the medical literature, Moore's law, the old way of sequencing, and here's all the new stuff. Guys, this is a log scale; you don't typically see lines that go up like that. So the worldwide capacity to sequence human genomes is something like 50,000 to 100,000 human genomes this year. And we know this based on the machines that are being placed. This is expected to double, triple or maybe quadruple year over year for the foreseeable future. In fact, there's one lab in particular that represents 20 percent of all that capacity. It's called the Beijing Genomics Institute. The Chinese are absolutely winning this race to the new Moon, by the way. What does this mean for medicine?

So a woman is age 37. She presents with stage 2 estrogen receptor-positive breast cancer. She is treated with surgery, chemotherapy and radiation. She goes home. Two years later, she comes back with stage three C ovarian cancer. Unfortunately, treated again with surgery and chemotherapy. She comes back three years later at age 42 with more ovarian cancer, more chemotherapy. Six months later, she comes back with acute myeloid leukemia. She goes into respiratory failure and dies eight days later.

So first, the way in which this woman was treated, in as little as 10 years, will look like bloodletting. And it's because of people like my colleague, Rick Wilson, at the Genome Institute at Washington University, who decided to take a look at this woman postmortem. And he sequenced, he took skin cells, healthy skin, and cancerous bone marrow, and he sequenced the whole genomes of both of them in a couple of weeks, no big deal. And then he compared those two genomes in software, and what he found, among other things, was a deletion, a 2, 000-base deletion across three billion bases in a particular gene called TP53. If you have this deleterious mutation in this gene, you're 90 percent likely to get cancer in your life.

So unfortunately, this doesn't help this woman, but it does have severe, profound if you will, implications to her family. I mean, if they have the same mutation, and they get this genetic test, and they understand it, then they can go and get regular screens, and they can catch cancer early and potentially live a significantly longer life.

Let me introduce you now to the Beery twins, diagnosed with cerebral palsy at the age of two. Their mom is a very brave woman who didn't believe that the symptoms weren't matching up, and through some heroic efforts and a lot of Internet searching, she was able to convince the medical community that, in fact, they had something else. What they had was dopa-responsive dystonia. And so they were given L-Dopa, and their symptoms did improve, but they weren't totally asymptomatic. Significant problems remained.

Turns out the gentleman in this picture is a guy named Joe Beery, who was lucky enough to be the CIO of a company called Life Technologies. They're one of the two companies that makes these massive whole genome sequencing tools. And so what he did was he got his kids sequenced. And what they found was a series of mutations in a gene called SPR, which is responsible for producing serotonin, among other things. So on top of L-Dopa, they gave these kids a serotonin precursor drug, and they're effectively normal now. Guys, this would never have happened without whole genome sequencing. And at the time -- this was a few years ago -- it cost $ 100,000. Today it's $ 10,000. Next year it's $ 1,000. The year after it's $ 100, give or take a year. That's how fast this is moving.

So here's little Nick -- likes Batman and squirt guns. And it turns out Nick shows up at the children's hospital with this distended belly like a famine victim. And it's not that he's not eating, it's that when he eats, his intestine basically opens up and feces spill out into his gut. So a hundred surgeries later, he looks at his mom and says, "Mom, please pray for me. I'm in so much pain." His pediatrician happens to have a background in clinical genetics and he has no idea what's going on, but he says, "Let's get this kid's genome sequenced." And what they find is a single-point mutation in a gene responsible for controlling programmed cell death. So the theory is that he's having some immunological reaction to what's going on to the food essentially, and that's a natural reaction, which causes some programmed cell death. But the gene that regulates that down is broken. And so this informs, among other things, of course, a treatment for bone marrow transplant, which he undertakes. And after nine months of grueling recovery, he's now eating steak with A1 sauce.

(Laughter)

The prospect of using the genome as a universal diagnostic is upon us today. Today, it's here. And what it means for all of us is that everybody in this room could live an extra five,10,20 years just because of this one thing. Which is a fantastic story, unless you think about humanity's footprint on the planet and our ability to keep up food production. So it turns out that the very same technology is also being used to grow new lines of corn, wheat, soybean and other crops that are highly tolerant of drought, of flood, of pests and pesticides. Now look, as long as we continue to increase the population, we're going to have to continue to grow and eat genetically modified foods, and that's the only position that I'll take today. Unless there's anybody in the audience that would like to volunteer to stop eating? None, not one.

This is a typewriter, a staple of every desktop for decades. And in fact, the typewriter was essentially deleted by this thing. And then more general versions of word processors came about. But ultimately, it was a disruption on top of a disruption. It was Bob Metcalfe inventing the Ethernet and the connection of all these computers that fundamentally changed everything. And suddenly we had Netscape, and we had Yahoo and we had, indeed, the entire dotcom bubble. (Laughter) Not to worry though, that was quickly rescued by the iPod, Facebook and, indeed, angry birds. (Laughter)

Look, this is where we are today. This is the genomic revolution today. This is where we are. So what I'd like you to consider is: What does it mean when these dots don't represent the individual bases of your genome, but they connect to genomes all across the planet? So I just recently had to buy life insurance. And I was required to answer: A. I have never had a genetic test, B. I've had one, here you go, and C. I've had one and I'm not telling. Thankfully, I was able to answer A, and I say that honestly in case my life insurance agent is listening. But what would have happened if I had said C?

Consumer applications for genomics, they will flourish. Do you want to see whether you're genetically compatible with your girlfriend? Sure. DNA sequencing on your iPhone? There's an app for that.

(Laughter) Personalized genomic massage anyone? There's already a lab today that tests for allele 334 of the AVPR1 gene, the so-called cheating gene. So anybody who's here today with your significant other, just turn over to them and swab their mouth, send it to the lab and you'll know for sure. (Laughter) Do you really want to elect a president whose genome suggests cardiomyopathy? Now think of it, it's 2016 and the leading candidate releases not only her four years of back tax returns, but also her personal genome. And it looks really good. And then she challenges all of her competitors to do the same. Do you think that's not going to happen? Do you think it would have helped John McCain? (Laughter)

How many people in the audience have the last name Resnick like me? Raise your hand. Anybody? Nobody. Typically, there's one or two. So my father's father was one of 10 Resnick brothers. They all hated each other. And they all moved to different parts of the planet. So it's likely that I'm related to every Resnick that I ever meet, but I don't know. But imagine if my genome were deidentified, sitting in software, and a third cousin's genome was also sitting there, and there was software that could compare these two and make these associations. Not hard to imagine. My company has software that does this right now. And so imagine one more thing: that that software is able to ask both parties for mutual consents, "Would you be willing to meet your third cousin?" And if we both say yes, voila! Welcome to chromosomally LinkedIn.

(Laughter)

Now this is probably a good thing, right? You have bigger clan gatherings and so on. But maybe it's a bad thing as well. How many fathers in the room? Raise your hands. Okay, so experts think that one to three percent of you are not actually the father of your child.

(Laughter) Look -- (Laughter)

These genomes, these 23 chromosomes, they don't in any way represent the quality of our relationships or the nature of our society -- at least not yet. And like any new technology, it's really in humanity's hands to wield it for the betterment of mankind, or not. And so I urge you all to wake up and to tune in and to influence the genomic revolution that's happening all around you.

Thank you.

(Applause)

Ladies and gentlemen,/ I present to you/ the human genome.//

皆さん 人間のゲノムをお見せしましょう

(Applause)/ Chromosome one,/ top left.//

(拍手) 第1染色体が左上にあって

Bottom right are the sex chromosomes.//

右下は性染色体です

Women have two copies of that big X chromosome;/ men have the X and,/ of course,/ that small copy of the Y.//

女性は大きい性染色体Xを2本持ち 男性はXと小さい性染色体Yを 持っています

Sorry boys,/ but it's just a tiny little thing/ that makes you different.//

男性の皆さん 残念ですが女性との差はたったこれだけです

So/ if you zoom in/ on this genome,/ then/ what you see,/ of course,/ is this double helix structure --/ the code of life spelled out/ with these four biochemical letters,/ or we call them/ bases,/ right:/ A,/ C,/ G and T.//

この染色体を拡大すると 二重らせん構造が現れ 生命の情報が 4種類の遺伝記号 A, C, G, T という塩基で 記されています

How many are there in the human genome?// Three billion.//

人間は30億個の塩基を持っています

Is/ that a big number?//

ものすごい数でしょう?

Well,/ everybody can throw around big numbers.//

数が大きいと訳がわからなくなりますが

But in fact,/ if I were to place/ one base/ on each pixel of this 1280/ by 800 resolution screen,/ we would need 3,000 screens to take a look/ at the genome.//

1280x800の解像度の画面に 1ピクセルあたり1つの塩基を置くと ゲノムを見渡すのに3,000の画面が必要です

So it's really quite big.//

本当にものすごい数です

And perhaps/ because of its size,/ a group of people --/ all,/ by the way,/ with Y chromosomes --/ decided/ they would want to sequence it.//

巨大だったからかもしれませんが Y染色体を持つ人たちのグループが 配列の解析をしようと思いつきました

(Laughter) And so 15 years,/ actually,/ and about four billion dollars later,/ the genome was sequenced/ and published.//

(笑) 15年と40億ドルのお金をかけて ゲノムの配列が解析・公表されました

In 2003,/ the final version was published,/ and they keep working/ on it.//

2003年には最終版が公表され 今も研究が続いています

That was all done on a machine/ that looks like this.//

解析はこんな機械で行われました

It costs about a dollar/ for each base --/ a very slow way of doing it.//

塩基一つあたり約1ドルかかり 時間がかかるやり方です

Well folks,/ I'm here/ to tell you/ that the world has completely changed/ and none of you know about it.//

でも皆さん 私はこの状態が 一変していることに 誰も気づいてないと言いたいのです

So now/ what we do is we take a genome,/ we make maybe/ 50 copies of it,/ we cut all those copies up/ into little 50-base reads,/ and then/ we sequence them,/ massively parallel.//

現在は一つのゲノムに対し 50個ほどのコピーを作り 50個に分けた塩基の配列をそれぞれ 並行して解読するやり方です

And then/ we bring/ that into software,/ and we reassemble it/ and we tell you/ what the story is.//

それをソフトウェアに入力して 再構成して結果を出します

And so just to give you/ a picture of what this looks like,/ the Human Genome Project:/ 3 gigabases,/ right.//

これがどんな感じかと言うと ヒトゲノム計画では 30億の塩基を調べました

One run/ on one of these machines:/ 200 gigabases/ in a week.//

この機械を使えば 1週間で2千億個の塩基が分析できます

And that/ 200 is going to change/ to 600/ this summer,/ and there's no sign of this pace slowing.//

この夏には6千億になり まだまだスピードは上がりそうです

So the price of a base,/ to sequence a base,/ has fallen 100 million times.//

ですから塩基1つの配列解析のコストは 100万分の1になりました

That's the equivalent of you/ filling up/ your car/ with gas/ in 1998,/ waiting until 2011,/ and now/ you can drive to Jupiter/ and back twice.//

これは1998年に満タンにした車のガソリンで 2011年になったら 木星まで2往復できたのと同じです

(笑)

World population,/ PC placements,/ the archive of all the medical literature,/ Moore's law,/ the old way of sequencing,/ and here's all the new stuff.//

世界の人口や パソコンの台数 全ての医学論文のアーカイブ ムーアの法則 従来の解析方法 そしてこれが全く新しい方法です

Guys,/ this is a log scale;/ you don't typically see lines/ that go up/ like that.//

このグラフは対数尺度です 線がこんな感じに跳ね上がることは普通ありません

So the worldwide capacity to sequence human genomes is something/ like 50,000/ to 100,000 human genomes/ this year.//

世界でヒトゲノムを解析するスピードは 今のところ年に5万から10万人分です

And we know this based/ on the machines/ that are being placed.//

使われている機器に基づく推定です

This is expected to double, triple or maybe quadruple year/ over year/ for the foreseeable future.//

当分は 年ごとに2倍 3倍もしくは4倍に 増えていくことでしょう

In fact,/ there's one lab/ in particular/ that represents 20 percent of all that capacity.//

実際の話 ある研究所は 世界の2割の解析能力を持っています

It's called the Beijing Genomics Institute.//

北京ゲノム研究所です

The Chinese are absolutely winning this race/ to the new Moon,/ by the way.//

中国は現代版「月レース」で着実に勝利を収めつつあります

What does this mean/ for medicine?//

医療における影響は何でしょう?

So a woman is age 37.//

ある37歳の女性がいました

She presents with stage 2 estrogen receptor-positive breast cancer.//

ステージ2のエストロゲン性乳がんにかかり

手術 化学療法 放射線療法を受け

She goes home.//

退院しました

Two years later,/ she comes back/ with stage three C ovarian cancer.//

2年後 ステージ3の卵巣がんになり再入院しました

残念なことに 治療はまた手術と化学療法でした

She comes back/ three years later/ at age 42/ with more ovarian cancer,/ more chemotherapy.//

3年後 42歳で卵巣がんが再発し また化学療法を受けました

Six months later,/ she comes back/ with acute myeloid leukemia.//

そして半年後 急性の骨髄性白血病になり

She goes into respiratory failure/ and dies eight days/ later.//

呼吸不全を起こして8日後に亡くなりました

So first,/ the way/ in which this woman was treated,/ in as little as 10 years,/ will look like bloodletting.//

まず この女性が受けた治療は10年もしないうちに 瀉血のように根拠がないものだと見なされるでしょう

And it's because of people/ like my colleague,/ Rick Wilson,/ at the Genome Institute/ at Washington University,/ who decided to take/ a look/ at this woman postmortem.//

ワシントン大学のゲノム研究所にいる 私の同僚のリック・ウィルソンたちが 遺体を検視したおかげです

And he sequenced,/ he took skin cells,/ healthy skin,/ and cancerous bone marrow,/ and he sequenced the whole genomes of both of them/ in a couple of weeks,/ no big deal.//

健康な皮膚の細胞と がんにかかった骨髄を採取し 2週間で 両方のゲノムを解析しました 大したことではありません

And then/ he compared those two genomes/ in software,/ and what he found,/ among other things,/ was a deletion,/ a 2,/ 000-base deletion/ across three billion bases/ in a particular gene called TP53.//

そしてこの2つのゲノムを比較し 発見したことの1つが 30億の塩基のうち2千個が TP53という特定の遺伝子の中で 欠損していることでした

If you have this deleterious mutation/ in this gene,/ you're 90 percent likely/ to get cancer/ in your life.//

この遺伝子に有害突然変異が起きると 90%の確率でがんにかかります

So unfortunately,/ this doesn't help this woman,/ but it does have severe, profound/ if you will,/ implications/ to her family.//

あの女性を助けることにはなりませんが 彼女の家族に対しては 厳しく深刻な意味を持っています

I mean,/ if they have the same mutation,/ and they get this genetic test,/ and they understand it,/ then/ they can go and get regular screens,/ and they can catch cancer early/ and potentially live a significantly longer life.//

もし彼らに同じ変異があって それが遺伝子検査でわかれば 定期的に検査することで がんを早期発見でき 寿命を大幅に伸ばせるかもしれません

Let me/ introduce you now/ to the Beery twins,/ diagnosed with cerebral palsy/ at the age of two.//

ビアリー家の双子の話をします 2歳の時 脳性麻痺と診断されました

Their mom is a very brave woman/ who didn't believe/ that the symptoms weren't matching up,/ and through some heroic efforts/ and a lot of Internet/ searching,/ she was able to convince the medical community/ that,/ in fact,/ they had something else.//

母親は決然とした人で 症状のつじつまが合わない筈はないと 多大な努力とネット検索の末に 子どもは脳性麻痺ではないことを 医学界に 納得させました

What they had was dopa-responsive dystonia.//

実際にはドーパ反応性ジストニアだったのです

And so/ they were given L-Dopa,/ and their symptoms did improve,/ but they weren't totally asymptomatic.//

L-Dopaという薬を処方され 症状は改善しましたが 完全にはなくならず

Significant problems remained.//

まだ障害を抱えていました

Turns out/ the gentleman/ in this picture is a guy named Joe Beery,/ who was lucky enough/ to be the CIO of a company called Life Technologies.//

でも写真の男ジョー・ビアリーは 運よくライフ・テクノロジーという 会社のCIOでした

They're one of the two companies/ that makes these massive whole genome sequencing tools.//

2社ある大型全ゲノム解析機の 製造企業の1つだったのです

And so/ what he did/ was he got his kids sequenced.//

彼は自分の子どもたちのゲノムを解析し

And what they found/ was a series of mutations/ in a gene called SPR,/ which is responsible/ for producing serotonin,/ among other things.//

SPRという遺伝子に一連の変異があるのを見つけました この遺伝子はセロトニンを作ります

So/ on top of L-Dopa,/ they gave these kids/ a serotonin precursor drug,/ and they're effectively normal now.//

そこでL-Dopaに併せてセロトニン前駆薬を与えると 子どもたちは全く正常になりました

Guys,/ this would never have happened without whole genome sequencing.//

ゲノム解析がなければ起こり得なかったことです

And at the time --/ this was a few years ago --/ it cost $ 100,000.//

数年前には10万ドルかかりましたが

Today/ it's $ 10,000.// Next year/ it's $ 1,000.//

今は1万ドル 来年には1,000ドル

The year/ after it's $ 100,/ give or take a year.//

再来年ごろには100ドルになります

That's/ how fast/ this is moving.//

これほど速く進歩しているのです

So here's little Nick --/ likes Batman and squirt guns.//

この写真のニック君は バットマンと水鉄砲がお気に入りです

And it turns out/ Nick shows up/ at the children's hospital/ with this distended belly/ like a famine victim.//

飢餓の被害者のように膨らんだお腹で 小児科にきていました

And it's not/ that he's not eating,/ it's/ that/ when he eats,/ his intestine basically opens up/ and feces spill out/ into his gut.//

物を食べていないのではなく 何かを食べると腸が開いて 消化物が胃に戻るのです

So a hundred surgeries later,/ he looks at his mom/ and says,/ "Mom,/ please pray/ for me.// I'm in so much pain."//

数え切れない手術のあと 彼は母親に言いました  「ママ 僕のためにお祈りして すごく痛いの」

His pediatrician happens to have/ a background/ in clinical genetics/ and he has no idea/ what's going on,/ but he says,/ "Let's get this kid's genome sequenced."//

主治医がたまたま臨床遺伝学を学んでいたので 問題が何か分からぬまま とにかくゲノムの解析をしました

And what they find/ is a single-point mutation/ in a gene responsible/ for controlling programmed cell death.//

すると単一点突然変異が プログラム細胞死を司る遺伝子に起こっていました

So the theory is/ that he's having some immunological reaction/ to/ what's going on to the food essentially,/ and that's a natural reaction,/ which causes some programmed cell death.//

彼の体は食べ物に対して 何らかの免疫反応を起こしていたようでした これはプログラム細胞死を引き起こす自然な反応ですが

But the gene/ that regulates/ that down is broken.//

下方制御する遺伝子が壊れていました

And so/ this informs,/ among other things,/ of course,/ a treatment/ for bone marrow transplant,/ which he undertakes.//

ここから 骨髄移植が必要だとわかり 手術が行われました

And after nine months of grueling recovery,/ he's now eating/ steak/ with A1 sauce.//

9か月間の厳しいリハビリを終え 今では 普通にステーキを食べています

(笑)

The prospect of using the genome/ as a universal diagnostic is upon us/ today.//

万能の診断方法として ゲノムを使える可能性が 開けています

Today,/ it's here.//

それはもう 実現しています

And what it means for all of us is/ that everybody/ in this room could live an extra five,10,20 years just/ because of this one thing.//

どういうことかと言うと ゲノム診断により 会場の皆さんの寿命が 5~20年ほど長くなるということです

Which is a fantastic story,/ unless you think about humanity's footprint/ on the planet/ and our ability/ to keep up/ food production.//

何と素晴らしい話でしょう 人類の地球に対する負担や食糧増産の余地などを 考えなければ の話ですが

So it turns out/ that the very same technology is also being used to grow new lines of corn,/ wheat,/ soybean/ and other crops/ that are highly tolerant of drought,/ of flood,/ of pests and pesticides.//

全く同じ技術は 新しい種類のトウモロコシや 大豆 その他の穀物を 育てることにも使われ 干ばつや洪水 害虫や殺虫剤に強い 品種が生まれています

Now look,/ as long/ as we continue to increase/ the population,/ we're going to have to continue to grow and eat genetically modified foods,/ and that's the only position/ that I'll take today.//

人口が増えていく限り 遺伝子組み換え食品を育て 口にしなければならない それが今日 私が取る立場です

Unless there's anybody/ in the audience/ that would like to volunteer to stop eating?//

食べなくてもいいという方が いれば話は別ですが

None,/ not one.//

誰もいませんね

This is a typewriter,/ a staple of every desktop/ for decades.//

これはタイプライターです 何十年もの間 どの机にも置かれていました

And in fact,/ the typewriter was essentially deleted by this thing.//

しかしこれによって実質的に消滅させられました

And then/ more general versions of word processors came about.//

そしてより一般的なワープロが現れました

But ultimately,/ it was a disruption/ on top of a disruption.//

要は途絶を重ねていったのだということです

It was Bob Metcalfe/ inventing the Ethernet/ and the connection of all these computers/ that fundamentally changed everything.//

ボブ・メトカルフェがイーサネットを発明し あらゆるコンピュータを結びつけ 全てを変えました

And suddenly/ we had Netscape,/ and we had Yahoo/ and we had,/ indeed,/ the entire dotcom bubble.//

気づいたときにはネットスケープとヤフーがいて あのドットコム・バブルが起きました

(Laughter) Not to worry though,/ that was quickly rescued by the iPod,/ Facebook and,/ indeed,/ angry birds.//

(笑) でも心配は不要です iPodやフェイスブック そして アングリーバードが救ってくれました

(笑)

Look,/ this is/ where we are today.//

私たちは今 ここにいます

This is the genomic revolution today.// This is/ where we are.//

ここが現時点のゲノム革命です

So/ what I'd like/ you to consider is:/ What does it mean/ when these dots don't represent the individual bases of your genome,/ but they connect to genomes all/ across the planet?//

考えてみて下さい これらの点が あなたの個々の塩基を表しているのではなく 世界中のゲノムの繋がりだとしたら

So I just recently had to buy/ life insurance.//

私は最近生命保険に入りました

And I was required to answer:/ A.// I have never had a genetic test,/ B.// I've had one,/ here/ you go,/ and C.// I've had one/ and I'm not telling.//

こんな質問に答えさせられました A: 遺伝子検査を受けたことがない B: 受けたことがある C: 受けたがそれについては答えない

Thankfully,/ I was able to answer A,/ and I say/ that honestly/ in case my life insurance agent is listening.//

ありがたいことに私は「A」だったので 正直にそのまま答えました

But what would have happened/ if I had said C?//

でももし「C」だったらどうなっていたか?

Consumer applications/ for genomics,/ they will flourish.//

一般向けのゲノム活用が広まるでしょう

Do you want to see/ whether you're genetically compatible/ with your girlfriend?// Sure.//

遺伝子的に恋人と相性が良いかどうか 知りたいですよね?

DNA sequencing/ on your iPhone?// There's an app/ for that.//

iPhoneで遺伝子解析?アプリにおまかせです

(Laughter) Personalized genomic massage anyone?//

(笑) ゲノムでカスタマイズされたマッサージはいかが?

There's already/ a lab/ today/ that tests for allele 334 of the AVPR1 gene,/ the so-called cheating gene.//

既に ある研究所では 俗に言う浮気遺伝子のAVPR1の 対立遺伝子を検査しています

So anybody/ who's here/ today/ with your significant other,/ just turn over to them/ and swab their mouth,/ send it/ to the lab/ and you'll know for sure.//

今日カップルで来ている方は 相手の口腔に入れた綿棒を ラボに送れば確信できます

(Laughter) Do you really want to elect/ a president/ whose genome suggests cardiomyopathy?//

(笑) 心筋症を示唆するゲノムを持つ 大統領を選びたいと思いますか?

Now/ think of it,/ it's 2016/ and the leading candidate releases not only/ her four years of back tax returns,/ but also/ her personal genome.//

2016年の大統領選で 候補者が 4年分の納税申告書だけでなく 自分のゲノムも公表したとします

And it looks really good.//

これが非常に望ましいゲノムで

And then/ she challenges all of her competitors/ to do the same.//

他の候補者にも公表を迫ったとしたら?

Do you think that's not going to happen?//

そんなことは起こらないと思いますか?

Do you think it would have helped John McCain?//

マケインの時にこれがあったら?

(笑)

How many people/ in the audience have the last name/ Resnick/ like me?// Raise/ your hand.//

皆さんの中で 私と同じレズニックという 名字の方がいたら 手を挙げて下さい

誰もいませんか?

Typically,/ there's one or two.//

普通1~2人はいるのですが

So my father's father was one of 10 Resnick brothers.//

私の祖父は10人兄弟で

They all hated each other.//

お互い嫌い合っていて

And they/ all moved to different parts of the planet.//

世界中別の地域に移住したので

So it's likely/ that I'm related/ to every Resnick/ that I ever meet,/ but I don't know.//

私は他のレズニックさんたちと 血縁がある可能性が高いのではと思います

But imagine/ if my genome were deidentified,/ sitting in software,/ and a third cousin's genome was also sitting there,/ and there was software/ that could compare these two/ and make these associations.//

私のゲノムが匿名でソフトに入力され ある従兄弟のゲノムもそこにあれば その二つを比べて関連づけることが できるかもしれません

Not hard to imagine.// My company has software/ that does this right now.//

難しくありません 現にそのソフトは私の会社にあります

And so imagine one more thing:/ that that software is able to ask both parties/ for mutual consents,/ "Would you be willing to meet your third cousin?"//

更にもう一つ想像してみて下さい ソフトが「遠縁の従兄弟と会ってみませんか?」と 互いの同意を得ることができたら?

And/ if we/ both say yes,/ voila!// Welcome/ to chromosomally/ LinkedIn.//

両者が「はい」と言えば 染色体版リンクトインの出来上がりです

(笑)

Now/ this is probably a good thing,/ right?//

これは多分良いことですよね?

You have bigger clan gatherings/ and so on.//

一族とのつながりが広まります

But maybe/ it's a bad thing/ as well.//

でもこれは悪いことでもあります

How many fathers/ in the room?// Raise/ your hands.//

父親の方は手を挙げて下さい

Okay,/ so experts think/ that one to three percent of you are not actually/ the father of your child.//

専門家によれば あなた方の1~3%は 子どもの真の父親ではありません

(Laughter)/ Look --/ (Laughter)//

(笑) 見て下さい - (笑)

These genomes,/ these 23 chromosomes,/ they don't in any way represent the quality of our relationships or the nature of our society --/ at least not yet.//

これらのゲノム 23対の染色体は 少なくとも今のところ人間関係の質や社会の本質を 表すものではありません

And like any new technology,/ it's really/ in humanity's hands/ to wield it/ for the betterment of mankind,/ or not.//

どのような新技術でも 人類のため役立てるかどうかは 全て私たち次第なのです

And so I urge you all/ to wake up/ and to tune in and to influence the genomic revolution/ that's happening all/ around you.//

だから皆さんには 今起きているゲノム革命のことを知り 良い方向へ影響づけてほしいのです

Thank you.//

ありがとう

(拍手)

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

gentleman

〈C〉『紳士』(名誉を重んじ,礼儀正しく,思いやりのある男性);君子

〈C〉上流階級の男性

〈C〉(manの敬称として)『男の方』

《複数形で》(複数の男性へ呼びかけて)『諸君』,『皆さん』

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

applause

『拍手かっさい』;称賛

chromosome

染色体

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

bottom

(物の)『底』《+『of』+『名』》

(海・川・湖・井戸などの)底《+『of』+『名』》

(…の)『下部』,『底部』,根元《+『of』+『名』》

(…の)根底,基礎;(…の)心底,奥底《+『of』+『名』》

船底,船腹;(一般に)船,船舶

《話》しり(posterior)

《複数形で》川沿いの低地(低い牧草地)

最低の;最後の

底の;根底の

sex chromosome

性染色体

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

copy

〈C〉『写す』,複写,(絵などの)模写,複製;謄本,抄本

〈C〉(同一書籍・雑誌・新聞などの)『部,冊』

〈U〉(印刷の)原稿,草稿

〈U〉ニュースねた,原稿材料

…'を'『写す,複写する』,模写する

…'を'まねた

(…から)…'を'こっそり写す,盗作する《+『名』+『from』(『off』)+『名』》

(…から…へ)『複写する』《+『from』(out of』)+『名』+『into』+『名』》

(…を)こっそり写し取る《+『from』(『off』)+『名』》

tiny

『とても小さい』,ちっぽけな

zoom

〈飛行機が〉急上昇する;(一般に)急上昇する

ブーンと大きな音を立てる(立てて動く)

(映画・テレビでズームレンズによって)〈映像が〉拡大(縮小)する《+in(out)》 〈他〉

〈飛行機〉‘を'急上昇させる

(飛行機)の急角度上昇[の音];ブーンという音

double

(数量・強さ・重さ・価値などが)『2倍の』,倍の

『二重の』,二様の;複の,対の,2人用の

表裏のある,二心ある

(意味が)二様にとれる,あいまいな

(花が)八重の,重弁の

『2倍に』,2倍だけ(twice)

二重に,二様に

対をなして,二人いっしょに

〈U〉『2倍』[の数量・価額など]

〈C〉2倍のもの

〈C〉よく似た人(物),生き写し

〈C〉(映画の)代役

《複数形》《単数扱い》(テニスなどの)ダブルス

〈C〉(獲物が追っ手を逃れるときなどの)逆走,急転回

〈C〉2塁打

〈C〉(ブリッジの点の)倍加

〈C〉(競馬・ドッグレースの)重勝式のかけ,複式

…‘を'『2倍にする』

…‘を'『二つ折りにする』

…‘の'2倍の数(量)がある

〈二役〉‘を'ひとりで演ずる

〈船が〉〈岬〉‘を'回る

『2倍になる』

(…の役を)兼ねる《+『as』+『名』》

(急に)取って返す,逆戻りする《+『back』》

二つ折りになる

(ブリッジで)相手のせり高を倍加する

2塁打を打つ

helix

らせん

らせん形のもの

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

code

『法典』

(社会・階級・団体などを支配する)『規約』,おきて,慣例

『信号法』;暗号

〈通信など〉'を'暗号(信号)にする

spell

〈語〉‘を'『つづる』,‘の'つづりを言う(書く) ・〈…の文字が〉〈語〉‘の'『つづりである』・(受動態にできない) ・(結果として)…‘を'招く,意味する・語をつづる,語のつづりを言う(書く)

biochemical

生化学の

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

numbers

数学,数学

(人員などの)数の優勢

《米》《the~》=numbers game

《古》詞句,韻文

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

resolution

〈U〉『決心』(『決定』)すること;〈U〉『決意』,誓い

〈C〉(集会・議会などの)『決議』,決議案

〈U〉強固な意志,不屈

〈U〉(問題などの)解決,解明,解答《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)分解,分析《+『of』+『名』》

screen

(わくのついた)『金網』,網戸

『ついたて』,びょうぶ

『隠すもの』,遮蔽(しゃへい)物,保護物

(映画・スライドの)映写幕,スクリーン

(テレビなどの)映像スクリーン

《the screen》《集合的に》映画[産業];映画界

(じゃり・砂などの)ふるい

…‘に'網戸をつける,金網を付ける

《しばしば受動態で》…‘を'『隠す』,保護する

(…から)…‘を'仕切る《+『off』+『名』(+『名』+『out』)+『from』+『名』》

〈じゃり・砂など〉‘を'ふるいにかける

(ふるいにかけるように)…‘を'除去する,濾過(ろか)する《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

《しばしば受動態で》…‘を'えり分ける,選別(選抜)する

《通例受動態で》〈映画〉‘を'上映する

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

sequence

〈U〉〈C〉(時間の上の,また因果関係のつながりによる)『連続』,続き

〈C〉《a~》(…の)一連のもの《+『of』+『名』》

〈U〉(起こる)『順序』(order),筋道

〈C〉(…に対する)結果《+『to』+『名』》

laughter

『笑い』,笑い声

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

version

(…の)『翻訳』,訳文(translation)《+of+名》;《しばしば Version》(聖書の)翻訳,欽定訳

(…についての)[個人的な]『説明』,所見,解釈《+of+名》

(ある物の)変形,脚色,…版《+of+名》

publish

〈本・雑誌など〉‘を'『出版する』,発行する;〈作家など〉‘の'作品を出版する

…‘を'一般に知らせる,公表する

出版する,発行する

machine

『機械』

自動車,飛行機,自転車

加えられた力を強めたり方向を変えたりする機械(器具);てこ,滑車,くさび,斜面など

組織,(特に)派閥

(自主性も意欲もない)機械のような人,機械的に働く人

…‘を'機械で作る(仕上げる);(特に)…‘に'ミシンをかける,‘を'ミシンで作る;(印刷機で)…‘を'印刷する

…‘を'きっちり計って作る《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

folk

《米はしばしば複数形で》(住所・年齢・境遇などの特殊な)『人々』

《米はしばしば複数形で》(一般の)人々,世人(people)

《話》《one's folks》『家族』;親族;両親

《古》民族,種族;国民

=folk song

《話》《呼び掛けに用いて》皆さん,お立ち合い

民衆(庶民)に起源を持つ,民衆(庶民)の;民俗の

completely

『完全に』,全く,十分に

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

massively

どっしりと,重々しく,重苦しく

parallel

『平行な』,同じ方向の

『対応する,同様な』

(電気の接続が)並列の,並列接続の

〈C〉『平行線(面)』

〈C〉(…と)類似(匹敵)するもの(人);(…との)類似,対応(+『to』(『with』)+『名』》

(また『parallel of latitude』)UC〉偉[度]線

…‘に'『平行している』

〈二つ以上のもの〉‘を'平行に置く,平行にする

(…で)…‘と'『対応する』,‘に'匹敵する《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

software

ソフトウェア(コンピューターに関係するプログラム・手順・規則などの文書類の総称)

reassemble

…‘を'再び集める;…‘を'再び組み立てる

再び集まる

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

pace

〈C〉『1歩』;歩幅(ほぼ75‐100cm)

〈C〉〈U〉『歩調』,速度,ペース

〈C〉《単数形で》(馬の)側対歩(同じ側の前後の脚を同時に上げ下げする歩き方)

…‘を'一定の歩調で歩き回る

…‘を'歩いて測る,歩測する《+『off』(『out』)+『名,』+『名』+『off』(『out』)》

…‘の'速度を調整する

《副詞[句]を伴って》ゆっくり(普通の速さで)歩く,ゆっくりと行ったり来たりする

〈馬が〉側対歩で歩く

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

times

…掛ける

equivalent

同等の,同量の,同価の

同等(同価,同量)の物;(文法で)(…の)相当語句《+『for(of)』+『名』》

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

gas

〈U〉〈C〉『気体』,『ガス』

〈U〉(灯用・燃料用)ガス

〈U〉《米話》=gasoline

〈U〉(麻酔用の)亜酸化窒素,笑気(laughing gas);毒ガス(mustard gas, tear gasなど)

〈U〉《話》むだ話,ばか話

〈C〉《単数形で》とても楽しいこと

〈敵など〉‘を'毒ガスで攻撃する

《米話》〈車〉‘に'ガソリンを入れる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

長々とむだ話をする

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

Jupiter

(また『Jove』)(ローマ神話の)ジュピター(天地を支配する神々の王;ギリシア神話のZeusに当たる)

木星

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

placement

置くこと,配置

職業紹介

(アメリカンフットボールで)プレーキックのためボールを地に置くこと

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

literature

『文学』

文献

文筆業,著述業

《話》(特に広告,宣伝の)印刷物《+『on』(『of』)+『名』》

law

〈U〉《the ~》《集合的に》(法律・法規を総称して)『法』

〈U〉〈C〉(個々の)『法律』,法規

〈U〉法の[統制]力

〈U〉法律学

〈U〉弁護士[業]

〈U〉《the law》警察[力],警官(police)

〈U〉法の適用(発動);訴訟(legal action)

〈C〉(科学・芸術などでの)法則,きまり

〈C〉〈U〉(一般に従うべき)おきて,ならわし,規則

sequencing

配列,接続;(特に時間の)調整

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

log

『丸太』,丸木

(また『logbook』)航海(航空)日誌

測程儀(船の速力を測る器械)

〈木〉‘を'丸太に切る

〈土地〉‘の'立ち木を切り倒す

…‘を'航海(航空)日誌に記入する

(船・飛行機で)〈ある距離・時間〉‘を'航行する,飛ぶ

木材を伐採する

丸太の

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

typically

典型的に,代表的に

典型的な場合に

特徴的に

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

worldwide

全世界に知れ渡った,世界的な

全世界に,世界的に

capacity

〈U〉《しばしばa capacity》(建物などの)『収容力』,(容器などの)『容量』,『容積』

〈U〉《しばしばa capacity》(人の)『能力』,才能;(物の)性能

〈C〉(…の)『資格』,地位《+『of』(『as』)+『名』》

placed

《英》《補語のみに用いて》(競馬などで)3着までに入賞する

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

triple

3倍の

3重の,3部から成る

3倍の数(量)

(野球で)三塁打

…‘を'3倍(3重)にする

3倍(3重)になる

(野球で)三塁打を打つ

quadruple

4倍の;4重の;4部(4人)から成る

4倍,4倍の数(量)

4倍になる

…‘を'4倍にする

foreseeable

予知できる,予測できる

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

lab

実験室(laboratory)

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

institute

〈学校・政府・規則など〉‘を'『設ける』,設立する,制定する

〈調査・訴訟など〉‘を'始める,起こす

(学校・研究所・学会などの)『教育』)『学術』『機関』

Chinese

『中国の』;中国ふうの

『中国人の』

『中国語の』

〈C〉『中国人』

〈U〉『中国語』

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

race

競走,レース;競技会,(特に)競馬

(一般に)競争;(…を得るための)競争《+『for』+『名』》

水の速い流れ,急流,早瀬;(水車などの)水路

《おもに文》(事件・話などの)進行;(太陽・月の)運行;)時の)経過;人生の行路

(…と)『競走する』《+『with』(『against』)+『名』》,(…のために)『競争する』《+『for』+『名』》

《方向などの副詞[句]を伴って》疾走する,急ぐ

〈機械などが〉高速で作動する,〈エンジンなどが〉空転する

…と『競走する』

(…と)…‘を'『競走させる』,全速力で走らせる《+『名』+『against』+『名』》

〈機械など〉‘を'高速で作動させる,〈エンジンなど〉‘を'空転させる

new moon

新月,三日月

新月の出る期間

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

estrogen

エストロゲン(動物の雌を発情させる卵胞ホルモン)(《英》oestrogen)

breast

『胸』,『胸部』;(服の)胸部

『乳房』,乳

《文》胸中,心紳

…'を'胸に受ける,胸に受けて進む

…‘に'雄々しく立ち向かう

cancer

〈U〉〈C〉『がん』

〈U〉〈C〉害悪

《Cancer》(星座の)カニ座

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

surgery

〈U〉『外科,』外科医術

〈U〉手術

〈C〉《英》診察室;〈C〉〈U〉診察時間

chemotherapy

化学療法

radiation

〈U〉(光・熱・放射能などの)発散,放射

〈C〉放射物;放射線;輻射(ふくしゃ)熱

〈C〉(喜び・幸福感などの)発散《+『of』+『名』》

=radioactivity

ovarian

卵巣の

子房(しぼう)の

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

acute

(先の)『鋭い』,とがった

(痛み・感情などが)『激しい』,強い

(知力・感覚などが)『鋭い』,鋭敏な

(事態が)重大な

(病気が)急性の

(音が)高い,鋭い

鋭角の

leukemia

白血病

respiratory

呼吸の,呼吸作用の,呼吸のための

failure

〈U〉(…における)『失敗』,不成功《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉失敗者,落後者;失敗した企て,不できなもの

〈U〉〈C〉怠慢,不履行

〈U〉〈C〉(…の)不足,欠乏《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)破産《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)『衰弱』,減退《+『in』(『of』+『名』》

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

bloodletting

瀉血(しゃけつ)(静脈を切って血を流す高血圧などの治療法)

流血

colleague

(会社・学校など,また専門職業の)『同僚』,仲間,同業者

rick

(通例雨を防ぐ屋根のついた,干し草・ワラ・穀物などの)積み山,《+『of』+『名』》

〈干し草・わらなど〉‘を'山に積む 積みわら

Wilson

ウィルソン(Thomas Woodrow Wilson;1856‐1924;米国第28代大統領1913‐21)

Washington

『ワシントン市』(米国の首都;Washington州と区別してしばしば Washington, D.C.という)

米国政府

『ワシントン州』(米国北西部の州;州都はOlympia;《略》『WA,Wash.』)

『ワシントン』(『George~』;1732‐99;米国初代の大統領)

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

postmortem

死後の,検死の

事後の

死体解剖,検死

事後の検討

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

cancerous

がんの;がんにかかった

bone

〈C〉骨

〈U〉骨を作っている物質,骨質

《複数形で》骨格;死骸(がい)

〈魚など〉‘の'骨を取る

marrow

髄(ずい),骨髄

精髄,粋

力,活力

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

big deal

(相手の話を一笑して)なんだ,それだけのことか,ふん・たいしたことないじゃないか

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

deletion

削除;〈C〉削除箇所

gene

遺伝子

deleterious

心身に有害な

mutation

変化,俸転

(生物の)突然変異;その変種

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

severe

(人・法律などが)『厳しい』,厳格な

(態度・表情が)厳粛な,いかめしい

(病気などが)『重い』,危険な

(様式・趣味などが)簡素な,じみな,飾りのない

(人の体に)厳しくこたえる,激しい

(試験などが)難しい,厳しい

profound

『深遠な』,深い洞察力をもった

《名詞の前に用いて》《文》深い,深い所の

心の底からの,深い

『完全な』,全くの

(書物・学説などが)深みのある,難解な

implication

〈U〉(犯罪などの)巻き添え,連座

〈U〉〈C〉含蓄,含意,裏の意味,ほのめかし

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

regular

『いつもの』,習慣的な

『規則正しい』,きちんとした

『定まった』決まった;定時の,定期的な

普通の,標準どおりの

均整のとれた,整然とした

《名詞の前にのみ用いて》『正規の』,正式の;本職の

《名詞の前にのみ用いて》《話》好ましい,すてきな;全くの正真正銘の

(文法で)規則変化の

(カトリック教で)修道会に属する宗規に従う

《話》常連

正規兵

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

potentially

可能性を秘めて,潜在的に

significantly

意味ありげに,意味深長に

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

introduce

〈人〉‘を'『紹介する』,引き合わせる

(…に)…‘を'初めて取り入れる《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

(…を)〈人〉‘に'手ほどきする,初めて経験させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈議案など〉‘を'提出する,持ち出す《+『名』+『into』+『名』》

(…に)…‘を'差し込む,持ち込む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)…‘を'始める《+『名』+『with』+『名』》

beery

ビールの[ような]

ビールに酔った

twin

『双生児の一人』;《複数形で》双生児,ふたご

よく似た人(物)の片方;《複数形で》対

ふたごの;対の

〈ある都市〉‘を'(…と)姉妹関係にする《+名+with+名》

diagnose

〈病気〉‘を'診断する

cerebral palsy

脳性[小児]麻痺

mom

=mother

brave

『勇敢な,勇ましい』

《文》はなやかな…みごとな

勇士

北市インディアンの戦士

〈困難など〉‘に'勇敢に立ち向かう,〈危険〉'を'ものともしない

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

symptom

(病気の)徴候,症状《+of+名》

(一般)に(…の)徴候,きざし,印《+of+名》

match

(1本の)『まっち』

(昔の)火縄[銃]

heroic

『英雄的な』,勇ましい,大胆な,高潔な

(神話・伝説中の)英雄の行為を歌った

誇張した

誇張した言葉(動作)

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

convince

〈人〉'を'『納得させる』

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

totally

全く,完全に

significant

『重要な』,重大な

『意味のある』

意味ありげな,暗示的な

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

series

(関連のあるもの・同種のものの)(規則的な)『連続』,一続き《+『of』+『名』》

(同種の貨幣・切手などの)一組(set)《+『of』+『名』》

(テレビ番組などの)連続物;(出版物の)双書,シリーズ

(電気の)直列

(電気が)直列の

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

precursor

(…の)前朕,前触れ《+『of』+『名』》

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

moving

動く,動いている

動きを起こす

感動させる

運搬用の

nick

刻み目(notch)

表面だけの切り傷,かすり傷

…‘に'刻み目(傷)をつける・「in the nick of time」で「きわどい時に, ちょうどよく」

batman

(陸軍将校の)従卒

squirt gun

(おもちゃの)水鉄砲

hospital

『病院』

distend

…‘を'膨らませる,膨張させる

膨らむ,膨張する

belly

『腹』,腹部(abdomen)

(物の)内側,内部(inside)

ふくれた部分,胴

前面[部],下面[部]

…'を'ふくらませる ふくらむ

famine

『ききん』

(物の)ひどい不足,大欠乏

victim

(…の)『犠牲者』,被害者(物)《+of+名》

『だまされる人』;(…の)食いもの,えじき《+of+名》

(神にささげる)いけにえ

intestine

basically

基本的に,根本的に;元来は

spill

(特に,うっかりして)〈液体・粉など〉‘を'『こぼす』

《しばしば受動態で》《おもに文》(人を傷つけて)〈血〉‘を'流す

〈馬・車などか〉〈人など〉‘を'ほうり出す,振り落す

《話》〈秘密など〉‘を'もらす;(…に)…‘を'もらす《+『名』+『to』+『名』》

〈液体・粉などが〉『こぼれる』,流れ出る

こぼれること,こぼすこと

こぼれたもの

落ちること;落馬

gut

腸;(楽器の弦の材料となる)腸

《複数形で》内臓,腹わた(bowels)

=catgut

《複数形で》元気,勇気,はら,根性

《複数形で》中身,内容

〈鳥・魚〉‘の'腹わたを取り除く

…‘の'中をすっかりやられる

本能的に感じる,生き生きした;切実な

pray

(神に…を)『祈る』《『to』+『名』〈神〉+『for』+『名』》

《話》(物事を)心から望む《+『for』+『名』》

〈神〉‘に'『祈願する』,祈る

《『pray』+『that』『節』》…であることを心から望む

《文》…‘を'懇願する,請う

《改まった命令文で》どうか(please);《疑問文で》ねえ,もし

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

pediatrician

小児科医

background

(景色・絵などの)『背景』,遠景

(模様などの)地

(事件などの)背景

(人の)経歴,前歴

clinical

臨床の,臨床講義の

病床の

臨床的な,客観的な態度の

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

theory

〈C〉(…の)(学問的な)『理論』,学説《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の実地に対する)『理論』《+of+名》

〈C〉(…という)『推測』,憶測;見解,孝え《+that節》

reaction

{名}(…に対する)『反応』《+『to』+『名』》

〈U〉(…に対する)(政治的・社会的な)『反動』,逆コース《+『against』+『名』》

〈U〉〈C〉化学反応,化学変化

〈U〉〈C〉(物理学で)反作用

essentially

本質的に;本来は

《否定構文で》必然的には(necessarily)

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

regulate

(規則などで)…‘を'『規制する』,『統制する』

〈機械など〉‘を'『調整する』

〈量や率など〉‘を'ある限度内におさえる

broken

breakの過去分詞

『壊れた』,折れた,破れた,裂けた

『破られた』

(苦労・悲嘆などで)打ちのめされた,意気消沈した,衰弱した

切れ切れの,断続的な

完全でない,半端な

滑らかでない,でこぼこの

(機械などが)故障した,だめになった

(馬が)慣らされた,調教された

(言語が)不完全に話される

破産した

inform

〈人〉‘に'『知らせる』

《inform+名+with+名》(思想・感情を)〈人・人の心〉‘に'吹き込む

(…の)情報を提供する,(…を)密告する《+『on』(upon, against)+『名』》

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

transplant

〈植物〉‘を'移植する

(…から他の場所へ)…‘を'移す,〈人〉‘を'移住させる《+名+from+名+to+名》

(…から…へ)〈組織・器官など〉‘を'移植する《+名+from+名+to+名》

移植できる;移住する

〈C〉移植された物

〈U〉移植すること

undertake

〈仕事など〉‘に'『着手する』

〈仕事など〉‘を'『引き受ける』

《undertake+that 節》…であることを保証(断言)する

recovery

〈U〉(…を)『取り戻すこと』《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(…からの…の)『回復』《+『of』+『名』+『from』+『名』》

steak

『ステーキ』,(特に)ビフテキ(beefsteak);(料理用の肉・魚の)厚い切り身

A1

=A-one

sauce

〈U〉〈C〉『ソース』

〈U〉果物の砂糖煮

《話》=sass

…‘を'ソースで味つけする;…‘に'ソースをかける

《話》=sass

prospect

〈C〉《通例単数性で》(高い位置からの)(…の)『光景』,眺め《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)『予想』,展望《+『of(for)』+『名』(do『ing』)》

《複数性で》(…の)『成功の見込み(機会)』《+『of(for)』+『名』(do『ing』)》

〈C〉見込みのある人,有望な人

〈C〉《米》願客になりそうな人

(金などを求めて)〈ある地域〉‘を'探査する《+『名』+『for』+『名』》

(金などを求めて)探査する《+『for』+『名』》

universal

『すべての人々の』,万人共通の;全世界の

普遍的な,一般的な,全般的な

diagnostic

診断の,診断のために役立つ

upon

『…の上に』

extra

『余分の』(additional);『臨時の』,特別の,割増しの

『付属するもの』(別売りの不属品など)

(新聞の)告外《+『to』+『名』》

割増し料金

(映画の)エキストラ

余分に

異常に,特別に

fantastic

『異様な』,風変わりな,奇妙な

『想像上の』,根拠のない

《話》とてもすばらしい

法外な,けたはずれの

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

humanity

〈U〉『人間性』,人間らしさ

《集合的に》《単数・複数扱い》『人類』,人間(human beings)

〈U〉『人道』,人情味,親切(kindness);〈C〉慈善行為

《the humanities》(ギリシア・ローマの)古典文学;一般教養,人文科学

footprint

足跡

planet

『惑星』,遊星

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

production

〈U〉(…を)『生み出すこと』,(…の)『生産』,産出,製造《+『of』+『名』》

〈U〉『生産高』,産出額(量)

〈C〉『産物』,製品

〈U〉(…の)提出,提示《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・映画などの)製作;(文学などの)作品

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

corn

〈U〉(米,カナダ,オーストラリアで)『とうもろこし』;〈C〉とうもろこしの実(おもに《英》maize, Indian corn)

〈U〉《英》《集合的に》『穀草』(wheat, oatsなど);『穀物』,穀類;穀粒

〈C〉《話》古くさい(お涙ちょうだい的な)もの(こと)

〈牛肉など〉'を'塩づけにする

wheat

小麦

soybean

大豆(だいず)

crop

〈C〉《しばしば服数形で》『作物』,『収穫物』

〈C〉(一地域で一期にとれる農作物の)『収穫』[『高』],生産[高],作柄

〈U〉作付け,植う付け,耕作

〈C〉《通例単数形で》(同時に,または続々と出てくる人・物の)群れ《+『of』+『名』》

〈C〉《通例単数形で》(髪の)刈込み,いがぐり頭

〈C〉(鳥の)え袋,そのう

〈C〉(動物の耳を切って目じるしにする)耳じるし

〈C〉乗馬むち;むちの柄

〈草・毛などの先〉'を'刈り込む,かみ切る

(…を)…‘に'植え付ける《+『名』+『with』+『名』》

作物ができる;作物を植える

highly

『高度に』,『非常に』,大いに

高い位に,高貴に

高価で(に),高給で(に)

tolerant

寛大な,寛容な;(…に)寛大な《+of(to)+名》

(薬品・毒物などの作用に)耐性がある,抵抗力のある

drought

『干ばつ』,日照り続き

flood

〈C〉《しばしば複数形で》《単数扱い》『洪水』,大水;〈U〉(川の)はんらん

〈C〉《a~》(…の)『はんらん』,殺到《+『of』+『名』》

《the F-》ノアの洪水(旧約聖書「創世記」)

〈C〉『満潮』,上げ潮

…‘を'『あふれさせる』

〈人・物が〉…‘に'『殺到する』,どっと押し寄せる

〈川が〉はんらんする

(洪水のように)押し寄せてくる

pest

害虫

《話》やっかい者

《まれ》ペスト

pesticide

殺虫剤

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

modify

旨‘を'『修正する』,変更する

…‘を'加滅する,緩和する

〈語・句・節が〉…‘を'修飾する,限定する

position

〈C〉『位置;場所』;所在地

〈U〉所定の位置,適所

〈C〉『姿勢』,構え

〈U〉有利な地位(立場)

〈C〉《通例単数形で》(周囲の状況と関連する)『立場,境遇』;形勢,情況

〈C〉見解,態度

〈C〉(…としての)勤め口,職《+『as(of)+名』》

〈C〉(…の中の)地位《+『in+名』》

〈U〉(特に高い)社会的地位

《副詞[句]を伴って》…‘を'適当な(特定の)場所に置く

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

typewriter

『タイプライター』

《まれ》タイピスト(typist)

staple

つぼくぎ(電線などを固定する『U』字形のくぎ)

(書類・製本用の)留め金,ホッチキスの針

…‘を'つぼくぎで止める;…‘を'留め金でとじる

decade

『10年間』

delete

(…から)〈語など〉'を'削除する,消す《+『名』+『from』+『名』》

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

ultimately

最後に,ついに

disruption

混乱,中断,分裂,崩壊[状態]

bob

(はかりの)おもり;(振り子の)玉;(釣りの)浮き

(婦人・子供の)断髪;(犬・馬の)切り尾

…'を'断髪にする;〈犬・馬の尾〉'を'ちょん切る

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

computer

『計算機』;『電子計算機』

fundamentally

基本的に;本質的に

suddenly

『突然に』,だしぬけに

yahoo

粗野な武骨者・野蛮な人間・獣のような人間[Swift のガリヴァー旅行記より]・(Yahooとして)ヤフー (米国スタンフォード大学の学生だったジェリー・ヤン(Jerry Young)とデービッド・ファイロ(David Filo)が創設したインターネット上の検索エンジン) ・田舎者・やっほー・わーい・大声でしゃべりまくる人

indeed

《文全体または前の語を強調して》『実に』,全く

《前に言ったことを確認あるいは強調して》実は,事実はそれどころか

《譲歩を表して》『なるほど』,いかにも

『まさか』,まあ,ほんとうかい

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

bubble

〈C〉『あわ』,あぶく

〈U〉あわ立ち,あわ立ちの音

〈C〉(すぐ消える)あわのようなこと

〈C〉『シャボン玉』

『あわ立つ』

ぶくぶくと音を立てる,あわ立って流れる

〈特に女性が〉気持をわかす,はしゃぐ《+『over』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

rescue

(危険などから)…‘を'『救う』,救助(救出)する《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

『救助』(『救出』)『すること』;〈C〉(個々の)救助,救出

angry

『おこった』,腹を立てた

(海・波・風などが)おこったような,激しい

(傷が)炎症を起こした

revolution

〈U〉〈C〉(…に対する)(政治的な)『革命』《+『against』(『in』)+『名』》

〈C〉(一般に)(…の)大変革《+『in』+『名』》

〈U〉回転運動;〈C〉一回転

〈U〉〈C〉(天体の)運行,公転《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(季節などの)循環,周期《+『of』+『名』》

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

dot

『点』,ぽち,しみ

(ペンで書いたような)小点;終止符(period)

(通信の)短点

…‘に'『点を打つ』

(…を)…‘に'『点在させる』,散在させる《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'打つ,なぐる(hit)

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

recently

『人ごろ』,最近,このごろ

life insurance

生命保険

require

(義務・条件として)…‘を'『必要とする』

〈物事〉‘を'『命じる』,強制する;〈人〉‘に'『命じる』

telling

効きめのある,有効な

(秘密・正体などを)明らかにする,知らせる

honestly

正直に,公正に;

《文全体を修飾し,通例文頭で用いて》正直なとこと,正直に用って;ほんとうに(really)

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

agent

『代理人』;周旋人

働き(作用)を起こすもの;作用物,薬剤

(政府機関,特にFBI,CIAなどの)部員,機関員

consumer

(…の)情費者(…を)消費(浪費)する物(事)《+『of』+『名』》

application

〈U〉(…の…への)『適用』,応用《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉『申し込み』,志願;〈C〉願書

〈U〉(薬などを)塗ること,はること;〈C〉外用薬,化粧品

〈U〉(…に)心を傾けること,専心すること《+『to』+『名』》

flourish

〈文化などが〉『栄える』;〈商売などが〉繁盛する(prosper);〈植物などが〉繁茂する(thrive)

〈人が〉元気である;〈人が〉(ある時代に)生きて活躍する

(…に向けて)…‘を'振る,振り回す《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'見せびらかす,誇示する;…‘を'飾りたてる

(…を)振り回すこと《+『of』+『名』》

見せびらかし

飾り書き,装飾文字

文飾,華麗な表現

(要人の入場などの際の)華やかな音楽;トランペットの華麗などの吹奏;装飾楽句(節)

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

compatible

(…と)両立できる,矛盾のない《+『with』+『名』》

girlfriend

女友だち,ガールフレンド,(女の)恋人

DNA

deoxyribonucleic acidディオキシリボ核酸

massage

マッサージ,あんま術

…‘を'マッサージする

allele

対立遺伝子(通例突然変異によって生じる)

so-called

いわゆる,名ばかりの

swab

棒ぞうきん,モップ

(治療用・塗布用の)消毒綿;綿棒(耳かきなど)

…‘を'モップで掃除する

(薬などを)…‘に'綿棒で塗る

mouth

(人・動物の物を食べたり,音を発する)『口』,口腔

(口に似た)開口部;(袋・びんなどの)口,(銅穴・峡谷などの)入り口;河口,港口

…‘を'大げさに口を動かし気どってしゃべる

〈信じていないこと・理解していないこと〉‘を'口にする

…‘を'口に入れる,かむ,なめる

elect

(投票で)〈議長・議員など〉‘を'『選ぶ』,『選挙する』

《文》…‘を'選択する;(…すること)‘に'決定する(decide)《+『to』 do》

《通例‐electの形で名詞に付けて》(まだ就任していないが)選挙された,当選した

選ばれた

《the~》選ばれるに値する人たち,エリート

《時にthe~》選ばれた者,選民

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

candidate

(…の)『候補者』,志願者《+『for』+『名』》

release

(束縛・義務などから)〈人・動物など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

〈矢など〉‘を'放つ,〈爆弾〉‘を'投下する;〈締めつけた物〉‘を'ゆるめて放す

〈ニュースなど〉‘を'発表する;〈レコード・書籍など〉‘を'発売する,〈映画〉‘を'封切りする

(人に)〈権利など〉‘を'譲渡する《+『名』+『to』+『名』》

(束縛・義務などからの)『解放』,放免,免除《+『from』+『名』》

(ガスなどの)放出;(爆弾の)投下;(感情の)吐露《+『of』(『to』)+『名』》

(ニュースなどの)発表;(映画などの)封切り,(レコードなどの)発表

(機械の)作動装置,レリーズ

tax

〈C〉〈U〉(…に対する)税,税金《+on(upon)+名》

〈C〉《単数形で》(…にとっての)『重荷』,過酷な要求《+on(upon)+名》

〈物品・人〉‘に'『課税する』,税金をかける

…‘に'『重荷を負わせる,』負担をかける

(…の理由で)〈人〉‘を'責める《名〈人)+with+名(doing)》

return

(…から元の場所・状態などに)『帰る』,戻る《+from+名+to+『名』》

再び起こる,再発する

(元の持ち主・場所・状態に)…‘を'『返す』,戻す《+『名』+『to』+『名』》

(同じようなやり方で)(…に対して)…‘を'『お返しする』,…‘で'こたえる《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'公式に報告する,答申する

〈利子・利益など〉‘を'生む,生ずる

(国会議員などに)…‘を'選出する

《しばしば引用節を従えて》…‘と'言葉を返す,返答する

〈C〉(…から…べ)『帰って来ること』,帰還《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…が)再び起ること(来ること);(病気の)再発《+『of』+『名』》

〈U〉(…を)戻すこと,(…の)返却《+『fo』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)返礼,返報《+『for』+『名』》

〈C〉公式の報告[書],答申,(所得の)申告

〈C〉《しばしば複数形で》収入;利潤

《英》(国会議員などの)選挙

《米》『帰りの』;《英》往復の(《米》round・trip))

返しの,返報の

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

competitor

競争者,競争相手

John

英国王ジョン(『King~』;1167?‐1216)

使徒ヨハネ(『St.~』;キリストの12使徒の一人)

=John the Baptist

ヨハネによる福音書(新約聖書の一書)

last name

(名に対する)姓

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

hat

(回りに縁のついた)『帽子』

…‘に'帽子をかぶせる

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

cousin

『いとこ』

『親類』,縁者

(性質などが)よく似たもの,兄弟分

association

〈U〉(…との)『交際』,付き合い《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,『共同』,関連《+『with』+『名』》

〈C〉組合,協会,会社

〈U〉連想;〈C〉《しばしば複数形で》連想されるもの

mutual

『相互の』 お互いに対する

『共通の』;共同の

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

ye

=you

《主格で特に呼びかけとして》なんじ[ら]は(が)

probably

『たぶん』,『おそらく』

clan

(特にスコットランド高地人の)氏族

《話》一家,一族,一門

(共通の利害を持つ)一味,一党,閥

gathering

〈U〉(…を)集めること,(…が)集まること《+『of』+『名』》

〈C〉集められた(集まった)もの;(特に)集会,群衆

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

okay

=OK,O.K.

expert

(…の)『専門家』,『熟練者』,大家《+『at(in, on)』+『名』(do『ing』)》

(米陸軍で)特級射手

(特定の知識・技術に)『熟達した』,熟練の,名手の

専門家の(による),権威のある

quality

〈C〉(人・物の)『特質』,『特性』《+of+名》

〈U〉(…の)『本質』(nature)《+『of』+『名』》

〈U〉『質』,品質

〈U〉良質(excellence),優秀性(superiority)

〈U〉高い身分

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

wield

《古・文》〈武器・道具など〉‘を'使いこなす,用いる

〈権力・武力など〉‘を'振るう,行使する

betterment

〈U〉改良,改善

《複数形で》(不動産の)改良,改修

mankind

《集合的に》『人類』(human race),人間(human beings)

《まれ》《集合的に》『男性』,男子(men)

urge

〈人・馬など〉‘を'『駆り立てる』,〈進行・活動など〉‘を'急がせる,早める

〈人〉‘を'『促す』,せきたてる:《urge+名〈人〉+to do 人をせかして…させる》

(人に)…‘を'『力説する』,強く主張する(支持する,すすめる)《+名+upon(on)+名〈人〉》

《しばしば an ~》強い衝動,駆り立てる欲望:《urge for(to)+名…への衝動》

you all

《二人またはそれ以上の人たちに,また家族・団体などを代表する一人に直接呼びかけて》君たち,諸君 みなさん(アメリカ南部でよく使われます)

《方言》《一人に用いて》あなたは

wake

『目を覚ます』(awake)《+up》

《文》目を覚ましたままでいる,寝ずにいる《+up》

(…に)気づく,目覚める《+up to+名》

〈人〉‘の'『目を覚まさせる』,‘を'起こす(awaken)《+名+up,+up+名》

《比喩的に》(…に)…‘を'目覚めさせる,窪づかせる,活発にする《+up+名(+名+up)+to+名》

(死者のために)通夜をする

《おもにアイルランド・イギリス北部》通夜

tune

(音楽の)『曲』,節(ふし),メロディー(melody)

〈楽器〉‘の'調子を合わせる,‘を'調律する《+up+名,+名+up》

〈エンジンなど〉‘を'調整する《+up+名,+名+up》

(…に)〈受信機〉‘を'同調させる,‘の'波長を合わせる《+名+to+名》

influence

〈U〉〈C〉(…に対する)『影響』,感化,効力《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『影響力』,勢力《+『over』(『with』)+『名』》

〈C〉(…に対して)影響力を持つ人(物),勢力家,有力者《+『on』+『名』》

…‘に'『影響を与える』,‘を'左右する

関連動画