TED日本語 - ベネデッタ・ベルティ: ISISのような武装集団が勢力を伸ばす驚くべき理由

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - ベネデッタ・ベルティ: ISISのような武装集団が勢力を伸ばす驚くべき理由

TED Talks

ISISのような武装集団が勢力を伸ばす驚くべき理由
The surprising way groups like ISIS stay in power
ベネデッタ・ベルティ
Benedetta Berti

内容

ISIS、ヒズボラにハマス。これらの3つの異なる集団は暴力で知られます。しかし、それは彼らの一側面に過ぎないと、政策分析家のベネデッタ・ベルティは主張します。彼らは社会福祉事業、学校や病院の経営、さらには安全と警護を提供することによって、弱体化した政府が放置した空白を埋め、人々の人気を勝ち取ろうとしています。これらの集団による広範囲な活動を理解することで、暴力を終わらせるための新たな考えがもたらされるでしょう。

Script

For the past decade, I've been studying non-state armed groups: armed organizations like terrorists, insurgents or militias. I document what these groups do when they're not shooting. My goal is to better understand these violent actors and to study ways to encourage transition from violent engagement to nonviolent confrontation. I work in the field, in the policy world and in the library.

Understanding non-state armed groups is key to solving most ongoing conflict, because war has changed. It used to be a contest between states. No longer. It is now a conflict between states and non-state actors. For example, of the 216 peace agreements signed between 1975 and 2011,196 of them were between a state and a non-state actor. So we need to understand these groups; we need to either engage them or defeat them in any conflict resolution process that has to be successful.

So how do we do that? We need to know what makes these organizations tick. We know a lot about how they fight, why they fight, but no one looks at what they're doing when they're not fighting. Yet, armed struggle and unarmed politics are related. It is all part of the same organization. We can not understand these groups, let alone defeat them, if we don't have the full picture.

And armed groups today are complex organizations. Take the Lebanese Hezbollah, known for its violent confrontation against Israel. But since its creation in the early 1980s, Hezbollah has also set up a political party, a social-service network, and a military apparatus. Similarly, the Palestinian Hamas, known for its suicide attacks against Israel, also runs the Gaza Strip since 2007. So these groups do way more than just shoot. They multi-task. They set up complex communication machines -- radio stations, TV channels, Internet websites and social media strategies. And up here, you have the ISIS magazine, printed in English and published to recruit. Armed groups also invest in complex fund-raising -- not looting, but setting up profitable businesses; for example, construction companies. Now, these activities are keys. They allow these groups to increase their strength, increase their funds, to better recruit and to build their brand.

Armed groups also do something else: they build stronger bonds with the population by investing in social services. They build schools, they run hospitals, they set up vocational-training programs or micro-loan programs. Hezbollah offers all of these services and more. Armed groups also seek to win the population over by offering something that the state is not providing: safety and security. The initial rise of the Taliban in war-torn Afghanistan, or even the beginning of the ascent of ISIS, can be understood also by looking at these groups' efforts to provide security. Now, unfortunately, in these cases, the provision of security came at an unbearably high price for the population. But in general, providing social services fills a gap, a governance gap left by the government, and allows these groups to increase their strength and their power. For example, the 2006 electoral victory of the Palestinian Hamas can not be understood without acknowledging the group's social work.

Now, this is a really complex picture, yet in the West, when we look at armed groups, we only think of the violent side. But that's not enough to understand these groups' strength, strategy or long-term vision. These groups are hybrid. They rise because they fill a gap left by the government, and they emerge to be both armed and political, engage in violent struggle and provide governance.

And the more these organizations are complex and sophisticated, the less we can think of them as the opposite of a state. Now, what do you call a group like Hezbollah? They run part of a territory, they administer all their functions, they pick up the garbage, they run the sewage system. Is this a state? Is it a rebel group? Or maybe something else, something different and new? And what about ISIS? The lines are blurred. We live in a world of states, non-states, and in-between, and the more states are weak, like in the Middle East today, the more non-state actors step in and fill that gap. This matters for governments, because to counter these groups, they will have to invest more in non-military tools. Filling that governance gap has to be at the center of any sustainable approach. This also matters very much for peacemaking and peacebuilding. If we better understand armed groups, we will better know what incentives to offer to encourage the transition from violence to nonviolence.

So in this new contest between states and non-states, military power can win some battles, but it will not give us peace nor stability. To achieve these objectives, what we need is a long-term investment in filling that security gap, in filling that governance gap that allowed these groups to thrive in the first place.

Thank you.

(Applause)

この十年間 私は非国家的武装集団 ― すなわち テロリスト、反乱軍や市民兵といった 武装集団について調査してきました このような集団の 非戦闘状態における 行いについて記録してします その目的は このような 暴力的集団への理解を深め 戦闘から 非暴力的な対立へと 移行するよう促す方法を 探ることです 私が作業する場所は 現場や政治の世界 そして図書館です

非国家的な武装集団を理解することこそ 進行中の多くの紛争を解決する鍵です 戦争のあり方が変わったからです かつては国家間の戦いでした もはや そうではありません 現在の戦争は 国家と非国家的主体との衝突です 例を挙げると 216もの平和協定が 1975年から2011年までの間に 結ばれましたが その内 196件が 国家と非国家的主体間の協定です ですから彼らを理解する必要があります 紛争解決を成功させるには その過程で彼らと関わり合うか 制圧しなければなりません

ではどうやって? このような組織の動機を 知る必要があります 彼らの戦い方や戦う理由は よくわかっていますが 非戦闘時の行動には 誰も注目しません 軍事行動と 非戦闘時の政策は 関連しています すべては表裏一体なのです 彼らの全体像を把握しない限り 制圧はおろか 理解などできません

今日の武装集団は複雑な組織です 暴力によりイスラエルと対峙する レバノンのヒズボラを 例にとってみます 1980年代初頭に組織されて以来 ヒズボラは政党や 社会福祉事業を行うネットワークや 軍事機構を立ち上げています 同様に イスラエルに対する 自爆テロで知られる パレスチナのハマスは 2007年以来 ガザ地区を 支配する組織でもあります ですから 戦闘以外にも 多くのことに携わり 複数のタスクを並行して進めます 彼らは複数の通信手段を 確保しました ラジオ局 テレビ放送 ウェブサイト それにソーシャルメディア などの提供です ここでお見せしているのは ISISが発行する雑誌で 人員募集のために 英語で印刷されたものです 武装集団は複合的な 資金調達手段を有しています 略奪するわけではなく 建築会社などの 収益が上がるビジネスを 展開しているのです このような活動が理解のカギとなります こういった活動を通じて 彼らは勢力を増し 資金力を得て さらにメンバーが増え 評判を高めていきます

武装集団はこんなこともします 社会福祉事業に投資することで 人々との絆を深めていきます 学校の建設 病院の経営 職業訓練プログラムや 小規模ローンの提供も行っています ヒズボラはその他のサービスも 提供しています 武装集団は国家よりも高い 評判を人々から得るために 国家が与えてくれないもの ― 安全や警備を提供します 戦争で疲弊したアフガニスタンでの タリバンの勃興 それにISISが勢力を 拡大し始めたことさえも 安全保障を提供しようとした 彼らの努力を鑑みれば 理解し得ることです これらの例では 残念ながら 安全を提供されたことで 住民は極めて大きな犠牲を 払うことになりました しかし 一般的には 社会福祉事業により 政府が放置していた統治の空白が埋まり 集団は基盤を強化し 力を高めていきます 例えば2006年の選挙において パレスチナのハマスが勝利したことは 彼らの社会活動を無視しては 理解できないことです

西側諸国にとっては とりわけ 武装集団を理解することは困難です 暴力的な側面しか見ていないからです でも それでは彼らの強さや 戦略や長期的方針を 十分には理解できません これらの集団は複合的な組織です 政策の空白を埋めることで力を強化し 武力的にも政治的にも勢力を強め 武力闘争をする一方で 統治もしています

このような組織がより複雑化し かつ 洗練されていくと 国家と逆の立場にいるものという 考えが薄れていきます 皆さんはヒズボラのような組織を どう思いますか? 国土の一部を管理し あらゆる職務を運営し ごみを収集し 下水道を管理する これは国家でしょうか? それとも反乱軍? いや もっと異なるもので 新しい何かでしょうか? ISISはどうでしょうか? 線引きは曖昧です 私たちが生きる世界には 国家や非国家や その中間があり 現在の中東のように 国家が弱体化するほど 非国家的主体が介入し 空白を埋めていきます これは政府にとって由々しき問題です 彼らに対抗するには 非軍事的なことに 投資を増やさねばならないからです 統治の空白を埋めることこそ 持続可能なアプローチの 中心になるはずです これは和解し 平和を築くためにも重要です 武装集団を より深く理解できれば 彼らの気持ちを動かし 暴力から非暴力へと誘う より良い方法を見出すことが 出来るでしょう

国家と非国家の間の この新しいタイプの戦いにおいて 軍事力では 多少の勝利は 得られるでしょうが 平和や安定は得られません このような目的を達成するには 彼らの力の源泉となった 安全保障の空白と 統治の空白を埋めるために 長期的な投資をする必要があるのです

どうも有難うございました

(拍手)

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画