TED日本語 - アンナ・ロスリング・ロンランド: 世帯収入ごとの世界の暮らしを覗いてみよう

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

スウェーデンの人が歯を磨く様子や、ルワンダの人が寝るベッドの様子はどんな感じだと思いますか?みんなにそういったことを紹介しようと思い立ったアンナ・ロスリング・ロンランドは、写真家を50の国の264もの家庭に送り込み(その数はさらに増加中!)、調理台やベッド、トイレ、おもちゃなど、家にある様々な物を、世界中のそれぞれの収入帯の家庭について記録しました。ラトビアやブルキナファソやペルーに住む家族の生活の様子を見てみましょう。データを可視化することによって世界がいかに理解しやすくなるかを、ロスリング・ロンランドが示します。

Script

私たちの目にする世界は どんな様子でしょう? 自然災害や 戦争やテロ 難民や 恐ろしい伝染病も 目にしますよね? 美しいビーチや かわいい動物 素晴らしい自然 文化的な儀式なども 目にします これらを頭の中で組み合わせて 世界のイメージを 作り上げるわけですが そんなことが できるでしょうか? 世界がひどく奇妙なものに 思えますよね でも それは違うと思います 世界はそこまで 奇妙なものではないと思うんです

そこで思いつきました 世界を1本の通りだと思ってください 一方の端には最も貧しい人々が もう一方の端には裕福な人々がいて 世界中の人が この通り沿いに 住んでいるとします あなた方も 私もです 近所に住んでいるのは 収入が同じ人たちで 同じ区域の中に ― 様々な国や文化や宗教の 人たちがいます 通りはこんな風です 私は興味を覚えました 私はスウェーデンに住んでいて 多くの学生に出会いますが 知りたかったのは 彼らは 自分がこの通りの どこに位置すると考えるかです

そこで この家を 人で置き換えました 世界に暮らす70億人の人々です スウェーデンに住んでいるなら おそらくは ここに入るでしょう 最も裕福な層です でも学生に聞いてみると 自分は真ん中あたりだと 言うのです 世界中の恐ろしい映像を いつも目にしていて 実際は頂点近くにいながら 中間にいると思っているとしたら 世界を理解することなんて できるでしょうか 容易ではないでしょう

そこで私は写真家を 50の国の264の家庭に派遣し ― 現在も増加中ですが ― 各家庭で同じ物の写真を 撮ってきてもらいました 撮影するのはベッド 調理台 おもちゃ そのほか135種類の物です 現在 4万枚ほどの写真が 集まりました 例えば こんな写真です

ご覧の通り 一番上に 「収入別の世界の家族」とあり そのすぐ下には あの「通り」が描かれています それから 訪問した家族が 何組か映っています 左手に貧しい家族 右手に裕福な家族が並び 真ん中には その中間の層がいます 下にスクロールすると これまでに訪問した家族が出てきます 例えば これは左から ジンバブエ インド、ロシア、メキシコの家族です このように様々な家族を 眺めることができます もちろん 国や地域を選択して 比較もできますし 写真を物で 絞り込むこともできます

では玄関に行って どんな様子か見てみましょう ここには 世界の玄関が 収入の順に並んでいます 大きな違いが見て取れますね これらの例は インド、フィリピン、中国、ウクライナのものです

では家に入ってみましょう ベッドも見られます ベッドはこのような様子です インテリア雑誌とは かなり違いますし メディアで目にする 恐ろしい映像とも違います 先程 言ったように スウェーデンの学生は 自分の富裕度が世界で真ん中位だと 考えていましたので 真ん中を見てみましょう 「通り」の真ん中の部分に ズームインしてみます こんな風に そして学生たちに尋ねます 「あなたの寝室はこんな感じ?」 すると 学生たちは ちょっと違うようだと感じます そこで より貧しい層を選択して こちらはどうかと尋ねます 学生たちは スウェーデンの典型的な寝室とは 違うと答えます そこで最裕福層を選択すると 突然 学生たちに馴染みの あるものが現れます これらの寝室の写真は 中国やオランダ 韓国、フランス、アメリカなどのものです ベッドの1つをクリックすると そのベッドがある家庭のことを もっと知ることができ 「この家を訪れる」ボタンを クリックすると その家庭の写真を すべて見られます こんな風に一覧できるわけです このサイト Dollar Street は 誰でも無料で使えますので こちらにアクセスして 写真を追加してくださいね

私のお気に入りは ― 見せない方がいいと止められるんですが お見せしますね トイレなんです 普通 よその家のトイレを じっくり見ることはしません でも これなら見られます さて(笑) トイレがたくさん出てきました 見慣れたようなもの ばかりですね? これらは中国、オランダ、アメリカ、ネパールなどのものです ウクライナや フランスもあります どれも似ていますね でも それは裕福な層だからです では すべての層のトイレを 見るとどうなるでしょう? ちょっと様子が変わりましたね?

このように 写真をデータとして カテゴリーごとに 見ることができます ですが 写真だけでは わからないこともあります 動作を見た方が わかりやすいこともあります そこで日常的な動作のビデオも 記録しています 手を洗ったり 洗濯をしたり 歯を磨いたりなどです 歯を磨く様子のビデオを お見せしましょう まずは裕福な層からです

ご覧の通り みんな歯を磨いています 実に興味深いことに 同じ種類のプラスチックの歯ブラシが これらすべての場所で 同じように使われていますね 真面目さの程度に差こそあれ ―

(笑)

歯ブラシが使われています より貧しい層へと 進んでいくと 棒を使う人々が現れます 指を使って歯を磨く人々もいます マラウイのこの女性は 歯を磨くときに 家の壁から 泥を少しこそげ取って 水と混ぜ合わせて 歯磨きに使います ですから Dollar Street の 素材として ご覧の写真に タグ付けをするのに 「壁」としてだけでなく 「歯磨き粉」としても タグ付けしています それも用途のひとつだからです ここから言えるのは より貧しい層では 棒や指が使われ 中間層では 歯ブラシを使う人々が現れ 裕福な層に至ると 1人1本使うようになる ということです おばあちゃんと同じ歯ブラシを 使わない贅沢ができます

国別に見ることも可能です こちらはアメリカの 収入の分布です 多くの人が中間層ですね 裕福な層である ハワード家を訪ねました これが そのお宅です 左側に位置する貧しい層の 家族も訪ねました これで何ができるかというと 各家庭にある物の 直接の比較です スプーン・フォーク類の 引き出しを見てみましょう ハドリー家の引き出しを 見てください この家では全部まとめて 緑のプラスチックの箱に入れています 何種類かが同じ箱に入れられ 中にはプラスチック製のもあります 一方 ハワード家では 木の引き出しを使っており 木枠の仕切りがあり 種類ごとに 分けられています もっと家族を追加することもできます キッチンのシンクを比較したり 居間を見たりすることもできます

他の国でも同じような比較ができます では中国に場所を移して 3家族を選びます 家を見てみたり ソファを見たり 調理台を見たりできます この調理台を見て 明らかなことがあります 他の国のことを 想像する際によく その国に共通するやり方が あるだろうと考えがちですが それは 馬鹿げている ということです これらの調理台を見てください 非常に異なっていますよね どうやって調理するかは 収入に応じて様々なのです おもしろいのは 国をまたいで 比較することです これは中国とアメリカですが 大きく重なっている部分が あるのがわかりますね これら2つの国から すでに登場した 同じ収入帯の家庭を選びます ウー家とハワード家です 寝室を比較すると どちらが中国で どちらがアメリカか わからないくらいですね いずれも茶色の革のソファを使い 同じような遊び場があります いずれも中国製でしょうから そこまで奇妙な一致では ありませんが ―

(笑)

とても似ています

「通り」のもう一方の端を 見ることもできます ナイジェリアを追加しましょう 中国とナイジェリアの家庭を 比較してみます 家族写真を見てみると あまり共通点は多くなさそうですね でも天井を見てみてください ビニールの覆いと 草が使われています 同じような「ソファ」を使い 穀物を同じように保管し 夕食に魚を食べ 同じ方法でお湯を沸かします これらの家庭を訪ねるとしたら 中国やナイジェリアでの 生活の在り方について 知っているつもりになる 大きなリスクがあります これを見て分かる通り 生活の在り方は 収入に応じているのです Dollar Street の写真から それが分かります

では統計に話を戻しましょう 世界には70億人います 簡単に おさらいをしましょう 最も貧しい層で 比較をします ベッド 屋根 調理台 どの比較においても 全く異なる地域から 家庭が選ばれていることに 注目してください でも 写真はどれも似通っています 最も貧しい10億人の 調理の仕方は これらの場所と 同じようなものなのです 靴は持っていないかもしれず スプーンがなければ手で食べます アジアでもアフリカでも 塩の保存方法は似ています ナイジェリアでもネパールでも トイレの体験は 似たものになるでしょう

中間には50億人もの人々がいます これらの人々は おそらく電球を使い 地べたで眠ることはせず 塩を保存するのに容器を使い スプーンを1本以上所有し ペンも1本以上所有しています 天井はあまり雨漏りをせず 靴を履き 携帯電話や おもちゃを所有し ゴミを排出します

この最も裕福な層に至ると アメリカでもヨルダンでも 同じような靴を履き ソファや 果物 ヘアブラシを所有し 本棚があります トイレットペーパーは タンザニアのも パレスチナのも 区別がつきませんね アメリカでもパレスチナでも タンザニアでも同じです ベトナムとケニアの 衣装だんす 照明、黒い犬、床、石けん 洗濯場、時計、パソコン 携帯電話などなど

世界中にこれほどまでの 共通点がありながら メディアで目にするイメージでは 世界は非常に奇妙な場所のように 描かれます でも Dollar Street の写真を見ると 様子はかなり違っています Dollar Street を使えば 写真をデータとして 使うことができ よその国に対する ステレオタイプは すぐさま崩壊します 世界の反対側から こちらを見ている人々は 実は皆さんに とても似ているのです このことは行動を起こすきっかけと 希望を持つ理由を 与えてくれます

ありがとうございました

(拍手)

What images do we see from the rest of the world? We see natural disasters, war, terror. We see refugees, and we see horrible diseases. Right? We see beautiful beaches, cute animals, beautiful nature, cultural rites and stuff. And then we're supposed to make the connection in our head and create a worldview out of this. And how is that possible? I mean, the world seems so strange. And I don't think it is. I don't think the world is that strange, actually.

I've got an idea. So, imagine the world as a street, where the poorest live on one end and the richest on the other, and everyone in the world lives on this street. You live there, I live there, and the neighbors we have are the ones with the same income. People that live in the same block as me, they are from other countries, other cultures, other religions. The street might look something like this. And I was curious. In Sweden where I live, I've been meeting quite a lot of students. And I wanted to know, where would they think they belong on a street like this?

So we changed these houses into people. This is the seven billion people that live in the world. And just by living in Sweden, most likely you belong there, which is the richest group. But the students, when you ask them, they think they are in the middle. And how can you understand the world when you see all these scary images from the world, and you think you live in the middle, while you're actually atop? Not very easy.

So I sent out photographers to 264 homes in 50 countries -- so far, still counting -- and in each home, the photographers take the same set of photos. They take the bed, the stove, the toys and about 135 other things. So we have 40,000 images or something at the moment, and it looks something like this.

Here we see, it says on the top, "Families in the world by income," and we have the street represented just beneath it, you can see. And then we see some of the families we have visited. We have the poorer to the left, the richer to the right, and everybody else in between, as the concept says. We can go down and see the different families we have been to so far. Here, for instance, we have a family in Zimbabwe,one in India,one in Russia, and one in Mexico, for instance. So we can go around and look at the families this way. But of course, we can choose if we want to see some certain countries and compare them, or regions, or if we want, to see other things.

So let's go to the front doors and see what they look like. Go here, and this is the world by front doors, ordered by income. And we can see the big difference from India, Philippines, China, Ukraine, in these examples, for instance.

What if we go into the home? We can look at beds. This is what beds can look like. Doesn't look like the glossy magazines. Doesn't look like the scary images in the media. So remember that the students in Sweden, they thought they were in the middle of the world income. So let's go there. We zoom in here by filtering the street to the middle, like this, and then I ask the students: Is this what your bedroom looks like? And they would actually not feel very at home. So we go down and see, do they feel more at home here? And they would say, no, this is not what a Swedish typical bedroom looks like. We go up here, and suddenly, they feel sort of at home. And we can see here in this image, we see bedrooms in China, Netherlands, South Korea, France and the United States, for instance. So we can click here. If we want to know more about the family, the home in which this bed stands, we can just click it and go to the family, and we can see all the images from that family. We can go this way, too. And of course, this is free for anyone to use. So just go here, and please add more images, of course.

My personal favorite that everyone always tries to make me not show, I'm going to show you now, and that's toilets, because you're not really allowed to look at people's toilets, but now we can just do it, right? So here (Laughter) we have a lot of toilets. They look pretty much as we're used to, right? And they are in China, Netherlands, United States, Nepal and so forth, Ukraine, France. And they look pretty similar, right? But remember, we are in the top. So what about checking all the toilets? Now it looks a bit different, doesn't it?

So this way we can visually browse through categories of imagery, using photos as data. But not everything works as a photo. Sometimes it's easier to understand what people do, so we also do video snippets of everyday activities, such as washing hands, doing laundry, brushing teeth, and so on. And I'm going to show you a short snippet of tooth-brushing, and we're going to start at the top.

So we see people brushing their teeth. Pretty interesting to see the same type of plastic toothbrush is being used in all these places in the same way, right? Some are more serious than others --

(Laughter)

but still, the toothbrush is there. And then, coming down to this poorer end, then we will see people start using sticks, and they will sometimes use their finger to brush their teeth. So this particular woman in Malawi, when she brushes her teeth, she scrapes some mud off from her wall and she mixes it with water, and then she's brushing. Therefore, in the Dollar Street material, we have tagged this image not only as her wall, which it is, but also as her toothpaste, because that is also what she uses it for. So we can say, in the poorer end of the street, you will use a stick or your finger, you come to the middle, you will start using a toothbrush, and then you come up to the top, and you will start using one each. Pretty nice, not sharing a toothbrush with your grandma.

And you can also look at some countries. Here, we have the income distribution within the US, most people in the middle. We have a family we visited in the richer end, the Howards. We can see their home here. And we also visited a family in the poorer end, down here. And then what we can do now is we can do instant comparisons of things in their homes. Let's look in their cutlery drawer. So, observe the Hadleys: they have all their cutlery in a green plastic box. and they have a few different types and some of them are plastic, while the Howards, they have this wooden drawer with small wooden compartments in it and a section for each type of cutlery. We can add more families, and we can see kitchen sinks, or maybe living rooms.

Of course, we can do the same in other countries. So we go to China, we pick three families. we look at their houses, we can look at their sofas, we can look at their stoves. And when you see these stoves, I think it's obvious that it's a stupid thing that usually, when we think about other countries, we think they have a certain way of doing things. But look at these stoves. Very different, right, because it depends on what income level you have, how you're going to cook your food. But the cool thing is when we start comparing across countries. So here we have China and the US. See the big overlap between these two. So we picked the two homes we have already seen in these countries, the Wus and the Howards. Standing in their bedroom, pretty hard to tell which one is China and which one is the US, right? Both have brown leather sofas, and they have similar play structures. Most likely both are made in China, so, I mean, that's not very strange --

(Laughter)

but that is similar.

We can of course go down to the other end of the street, adding Nigeria. So let's compare two homes in China and Nigeria. Looking at the family photos, they do not look like they have a lot in common, do they? But start seeing their ceiling. They have a plastic shield and grass. They have the same kind of sofa, they store their grain in similar ways, they're going to have fish for dinner, and they're boiling their water in identical ways. So if we would visit any of these homes, there's a huge risk that we would say we know anything about the specific way you do things in China or Nigeria, while, looking at this, it's quite obvious -- this is how you do things on this income level. That is what you can see when you go through the imagery in Dollar Street.

So going back to the figures, the seven billion people of the world, now we're going to do a quick recap. We're going to look at comparisons of things in the poorest group: beds, roofs, cooking. And observe, in all these comparisons, their homes are chosen so they are in completely different places of the world. But what we see is pretty identical. So the poorest billion cooking would look somewhat the same in these two places; you might not have shoes; eating, if you don't have a spoon; storing salt would be similar whether you're in Asia or in Africa; and going to the toilet would be pretty much the same experience whether you're in Nigeria or Nepal.

In the middle, we have a huge group of five billion, but here we can see you will have electric light, most likely; you will no longer sleep on the floor; you will store your salt in a container; you will have more than one spoon; you will have more than one pen; the ceiling is no longer leaking that much; you will have shoes; you might have a phone, toys, and produce waste.

Coming to our group up here, similar shoes, Jordan, US. We have sofas, fruits, hairbrushes, bookshelves, toilet paper in Tanzania, Palestine, hard to distinguish if we would sit in US, Palestine or Tanzania from this one. Vietnam, Kenya: wardrobes, lamps, black dogs, floors, soap, laundry, clocks, computers, phones, and so on, right?

So we have a lot of similarities all over the world, and the images we see in the media, they show us the world is a very, very strange place. But when we look at the Dollar Street images, they do not look like that. So using Dollar Street, we can use photos as data, and country stereotypes -- they simply fall apart. So the person staring back at us from the other side of the world actually looks quite a lot like you. And that implies both a call to action and a reason for hope.

Thank you.

(Applause)

What images do we see from the rest of the world?//

私たちの目にする世界は どんな様子でしょう?

自然災害や 戦争やテロ

We see refugees,/ and we see horrible diseases.//

難民や 恐ろしい伝染病も

Right?//

目にしますよね?

We see beautiful beaches,/ cute animals,/ beautiful nature,/ cultural rites and stuff.//

美しいビーチや かわいい動物 素晴らしい自然 文化的な儀式なども 目にします

And then/ we're supposed to make/ the connection/ in our head/ and create a worldview/ out of this.//

これらを頭の中で組み合わせて 世界のイメージを 作り上げるわけですが

And how is that possible?//

そんなことが できるでしょうか?

I mean,/ the world seems so strange.//

世界がひどく奇妙なものに 思えますよね

And I don't think it is.//

でも それは違うと思います

I don't think/ the world is/ that strange, actually.//

世界はそこまで 奇妙なものではないと思うんです

I've got an idea.//

そこで思いつきました

So,/ imagine the world/ as a street,/ where the poorest live on one end and the richest/ on the other,/ and everyone/ in the world lives on this street.//

世界を1本の通りだと思ってください 一方の端には最も貧しい人々が もう一方の端には裕福な人々がいて 世界中の人が この通り沿いに 住んでいるとします

You live there,/ I live there,/ and the neighbors/ we have are the ones/ with the same income.//

あなた方も 私もです 近所に住んでいるのは 収入が同じ人たちで

People/ that live in the same block/ as me,/ they are from other countries,/ other cultures,/ other religions.//

同じ区域の中に ― 様々な国や文化や宗教の 人たちがいます

The street might look something/ like this.//

通りはこんな風です

And I was curious.//

私は興味を覚えました

In Sweden/ where I live,/ I've been meeting quite a lot of students.//

私はスウェーデンに住んでいて 多くの学生に出会いますが

And I wanted to know,/ where would they think they belong on a street/ like this?//

知りたかったのは 彼らは 自分がこの通りの どこに位置すると考えるかです

So we changed these houses/ into people.//

そこで この家を 人で置き換えました

This is the seven billion people/ that live in the world.//

世界に暮らす70億人の人々です

And just/ by living in Sweden,/ most likely/ you belong there,/ which is the richest group.//

スウェーデンに住んでいるなら おそらくは ここに入るでしょう 最も裕福な層です

But the students,/ when you ask them,/ they think/ they are in the middle.//

でも学生に聞いてみると 自分は真ん中あたりだと 言うのです

And how can/ you understand the world/ when you see all these scary images/ from the world,/ and you think/ you live in the middle,/ while you're actually atop?//

世界中の恐ろしい映像を いつも目にしていて 実際は頂点近くにいながら 中間にいると思っているとしたら 世界を理解することなんて できるでしょうか

Not very easy.//

容易ではないでしょう

So/ I sent out/ photographers/ to 264 homes/ in 50 countries --/ so far,/ still/ counting --/ and in each home,/ the photographers take the same set of photos.//

そこで私は写真家を 50の国の264の家庭に派遣し ― 現在も増加中ですが ― 各家庭で同じ物の写真を 撮ってきてもらいました

They take the bed,/ the stove,/ the toys and about 135 other things.//

撮影するのはベッド 調理台 おもちゃ そのほか135種類の物です

So/ we have 40,000 images or something/ at the moment,/ and it looks something/ like this.//

現在 4万枚ほどの写真が 集まりました 例えば こんな写真です

Here/ we see,/ it says on the top,/ "Families/ in the world/ by income,/"/ and we have/ the street represented just/ beneath it,/ you can see.//

ご覧の通り 一番上に 「収入別の世界の家族」とあり そのすぐ下には あの「通り」が描かれています

And then/ we see some of the families/ we have visited.//

それから 訪問した家族が 何組か映っています

We have the poorer/ to the left,/ the richer/ to the right,/ and everybody else/ in between,/ as the concept says.//

左手に貧しい家族 右手に裕福な家族が並び 真ん中には その中間の層がいます

We can go down/ and see the different families/ we have been to so far.//

下にスクロールすると これまでに訪問した家族が出てきます

Here,/ for instance,/ we have a family/ in Zimbabwe,/one/ in India,/one/ in Russia,/ and one/ in Mexico,/ for instance.//

例えば これは左から ジンバブエ インド、ロシア、メキシコの家族です

So we can go around/ and look at the families/ this way.//

このように様々な家族を 眺めることができます

But of course,/ we can choose/ if we want to see/ some certain countries/ and compare them,/ or regions,/ or/ if we want,/ to see other things.//

もちろん 国や地域を選択して 比較もできますし 写真を物で 絞り込むこともできます

So let's go/ to the front doors/ and see/ what they look like.//

では玄関に行って どんな様子か見てみましょう

Go here,/ and this is the world/ by front doors,/ ordered by income.//

ここには 世界の玄関が 収入の順に並んでいます

And we can see the big difference/ from India,/ Philippines,/ China,/ Ukraine,/ in these examples,/ for instance.//

大きな違いが見て取れますね これらの例は インド、フィリピン、中国、ウクライナのものです

What if we go into the home?//

では家に入ってみましょう

We can look at beds.//

ベッドも見られます

This is/ what beds can look like.//

ベッドはこのような様子です

Doesn't look like the glossy magazines.//

インテリア雑誌とは かなり違いますし

Doesn't look like the scary images/ in the media.//

メディアで目にする 恐ろしい映像とも違います

So remember/ that the students/ in Sweden,/ they thought/ they were in the middle of the world income.//

先程 言ったように スウェーデンの学生は 自分の富裕度が世界で真ん中位だと 考えていましたので

So let's go there.//

真ん中を見てみましょう

We zoom in here/ by filtering the street/ to the middle,/ like this,/ and then/ I ask the students:/ Is this/ what your bedroom looks like?//

「通り」の真ん中の部分に ズームインしてみます こんな風に そして学生たちに尋ねます 「あなたの寝室はこんな感じ?」

And they would actually not feel very/ at home.//

すると 学生たちは ちょっと違うようだと感じます

So we go down/ and see,/ do they feel more/ at home here?//

そこで より貧しい層を選択して こちらはどうかと尋ねます

And they would say,/ no,/ this is not/ what a Swedish typical bedroom looks/ like.//

学生たちは スウェーデンの典型的な寝室とは 違うと答えます

We go up here,/ and suddenly,/ they feel sort of at home.//

そこで最裕福層を選択すると 突然 学生たちに馴染みの あるものが現れます

And we can see here/ in this image,/ we see bedrooms/ in China,/ Netherlands,/ South Korea,/ France and the United States,/ for instance.//

これらの寝室の写真は 中国やオランダ 韓国、フランス、アメリカなどのものです

So we can click here.//

ベッドの1つをクリックすると

If we want to know/ more/ about the family,/ the home/ in which this bed stands,/ we can just click it/ and go to the family,/ and we can see all the images/ from that family.//

そのベッドがある家庭のことを もっと知ることができ 「この家を訪れる」ボタンを クリックすると その家庭の写真を すべて見られます

We can go this way,/ too.//

こんな風に一覧できるわけです

And of course,/ this is free/ for anyone/ to use.//

このサイト Dollar Street は 誰でも無料で使えますので

So just go here,/ and please add more images,/ of course.//

こちらにアクセスして 写真を追加してくださいね

My personal favorite/ that everyone always tries to make/ me not show,/ I'm going to show/ you now,/ and that's toilets,/ because you're not really allowed to look/ at people's toilets,/ but now/ we can just do it,/ right?//

私のお気に入りは ― 見せない方がいいと止められるんですが お見せしますね トイレなんです 普通 よその家のトイレを じっくり見ることはしません でも これなら見られます

So here (Laughter)/ we have a lot of toilets.//

さて(笑) トイレがたくさん出てきました

They look pretty much/ as we're used to,/ right?//

見慣れたようなもの ばかりですね?

And they are in China,/ Netherlands,/ United States,/ Nepal/ and so forth,/ Ukraine,/ France.//

これらは中国、オランダ、アメリカ、ネパールなどのものです ウクライナや フランスもあります

And they look pretty similar,/ right?//

どれも似ていますね

But remember,/ we are in the top.//

でも それは裕福な層だからです

So/ what about checking all the toilets?//

では すべての層のトイレを 見るとどうなるでしょう?

Now/ it looks a bit different,/ doesn't it?//

ちょっと様子が変わりましたね?

So this way/ we can visually browse through categories of imagery,/ using photos/ as data.//

このように 写真をデータとして カテゴリーごとに 見ることができます

But not everything works as a photo.//

ですが 写真だけでは わからないこともあります

Sometimes/ it's easier/ to understand/ what people do,/ so we also do video snippets of everyday activities,/ such as washing hands,/ doing laundry,/ brushing teeth,/ and so on.//

動作を見た方が わかりやすいこともあります そこで日常的な動作のビデオも 記録しています 手を洗ったり 洗濯をしたり 歯を磨いたりなどです

And I'm going to show/ you/ a short snippet of tooth-brushing,/ and we're going to start/ at the top.//

歯を磨く様子のビデオを お見せしましょう まずは裕福な層からです

So we see people/ brushing their teeth.//

ご覧の通り みんな歯を磨いています

Pretty interesting to see the same type of plastic toothbrush is being used in all these places/ in the same way,/ right?//

実に興味深いことに 同じ種類のプラスチックの歯ブラシが これらすべての場所で 同じように使われていますね

Some are more serious/ than others --/ (Laughter)/

真面目さの程度に差こそあれ ― (笑)

but still,/ the toothbrush is there.//

歯ブラシが使われています

And then,/ coming down to this poorer end,/ then/ we will see/ people start using/ sticks,/ and they will sometimes use their finger/ to brush their teeth.//

より貧しい層へと 進んでいくと 棒を使う人々が現れます 指を使って歯を磨く人々もいます

So this particular woman/ in Malawi,/ when she brushes her teeth,/ she scrapes some mud off/ from her wall/ and she mixes it/ with water,/ and then/ she's brushing.//

マラウイのこの女性は 歯を磨くときに 家の壁から 泥を少しこそげ取って 水と混ぜ合わせて 歯磨きに使います

Therefore,/ in the Dollar Street material,/ we have tagged this image not only/ as her wall,/ which it is,/ but also/ as her toothpaste,/ because that is also/ what she uses it for.//

ですから Dollar Street の 素材として ご覧の写真に タグ付けをするのに 「壁」としてだけでなく 「歯磨き粉」としても タグ付けしています それも用途のひとつだからです

So we can say,/ in the poorer end of the street,/ you will use a stick or your finger,/ you come to the middle,/ you will start using/ a toothbrush,/ and then/ you come up/ to the top,/ and you will start using/ one/ each.//

ここから言えるのは より貧しい層では 棒や指が使われ 中間層では 歯ブラシを使う人々が現れ 裕福な層に至ると 1人1本使うようになる ということです

Pretty nice,/ not sharing/ a toothbrush/ with your grandma.//

おばあちゃんと同じ歯ブラシを 使わない贅沢ができます

And you can also look at some countries.//

国別に見ることも可能です

Here,/ we have the income distribution/ within the US,/ most people/ in the middle.//

こちらはアメリカの 収入の分布です 多くの人が中間層ですね

We have a family/ we visited in the richer end,/ the Howards.//

裕福な層である ハワード家を訪ねました

We can see their home here.//

これが そのお宅です

And we also visited a family/ in the poorer end,/ down here.//

左側に位置する貧しい層の 家族も訪ねました

And then/ what we can do/ now is we can do instant comparisons of things/ in their homes.//

これで何ができるかというと 各家庭にある物の 直接の比較です

Let's look/ in their cutlery drawer.//

スプーン・フォーク類の 引き出しを見てみましょう

So,/ observe the Hadleys:/ they have all their cutlery/ in a green plastic box./ and they have a few different types/ and some of them are plastic,/ while the Howards,/ they have this wooden drawer/ with small wooden compartments/ in it and a section/ for each type of cutlery.//

ハドリー家の引き出しを 見てください この家では全部まとめて 緑のプラスチックの箱に入れています 何種類かが同じ箱に入れられ 中にはプラスチック製のもあります 一方 ハワード家では 木の引き出しを使っており 木枠の仕切りがあり 種類ごとに 分けられています

We can add more families,/ and we can see kitchen sinks,/ or maybe/ living rooms.//

もっと家族を追加することもできます キッチンのシンクを比較したり 居間を見たりすることもできます

Of course,/ we can do the same/ in other countries.//

他の国でも同じような比較ができます

So we go to China,/ we pick three families./ we look at their houses,/ we can look at their sofas,/ we can look at their stoves.//

では中国に場所を移して 3家族を選びます 家を見てみたり ソファを見たり 調理台を見たりできます

And when you see these stoves,/ I think/ it's obvious/ that it's a stupid thing/ that usually,/ when we think about other countries,/ we think/ they have a certain way of doing things.//

この調理台を見て 明らかなことがあります 他の国のことを 想像する際によく その国に共通するやり方が あるだろうと考えがちですが それは 馬鹿げている ということです

But look at these stoves.//

これらの調理台を見てください

Very different, right,/ because it depends on what income level/ you have,/ how you're going to cook/ your food.//

非常に異なっていますよね どうやって調理するかは 収入に応じて様々なのです

But the cool thing is/ when we start comparing/ across countries.//

おもしろいのは 国をまたいで 比較することです

So here/ we have China and the US.//

これは中国とアメリカですが

See/ the big overlap/ between these two.//

大きく重なっている部分が あるのがわかりますね

So we picked the two homes/ we have already seen in these countries,/ the Wus and the Howards.//

これら2つの国から すでに登場した 同じ収入帯の家庭を選びます ウー家とハワード家です

Standing/ in their bedroom,/ pretty hard to tell/ which one is China/ and which one is the US,/ right?//

寝室を比較すると どちらが中国で どちらがアメリカか わからないくらいですね

Both have brown leather sofas,/ and they have similar play structures.//

いずれも茶色の革のソファを使い 同じような遊び場があります

Most likely both are made in China,/ so,/ I mean,/ that's not very strange --/ (Laughter)/

いずれも中国製でしょうから そこまで奇妙な一致では ありませんが ― (笑)

but that is similar.//

とても似ています

We can of course go down/ to the other end of the street,/ adding Nigeria.//

「通り」のもう一方の端を 見ることもできます ナイジェリアを追加しましょう

So let's compare/ two homes/ in China and Nigeria.//

中国とナイジェリアの家庭を 比較してみます

Looking/ at the family photos,/ they do not look/ like they have a lot/ in common,/ do they?//

家族写真を見てみると あまり共通点は多くなさそうですね

But start seeing/ their ceiling.//

でも天井を見てみてください

They have a plastic shield and grass.//

ビニールの覆いと 草が使われています

They have the same kind of sofa,/ they store their grain/ in similar ways,/ they're going to have/ fish/ for dinner,/ and they're boiling/ their water/ in identical ways.//

同じような「ソファ」を使い 穀物を同じように保管し 夕食に魚を食べ 同じ方法でお湯を沸かします

So/ if we would visit any of these homes,/ there's a huge risk/ that we would say we know anything/ about the specific way/ you do things/ in China or Nigeria,/ while,/ looking at this,/ it's quite obvious --/ this is/ how you do things/ on this income level.//

これらの家庭を訪ねるとしたら 中国やナイジェリアでの 生活の在り方について 知っているつもりになる 大きなリスクがあります これを見て分かる通り 生活の在り方は 収入に応じているのです

That is/ what you can see/ when you go through the imagery/ in Dollar Street.//

Dollar Street の写真から それが分かります

So going back/ to the figures,/ the seven billion people of the world,/ now/ we're going to do/ a quick recap.//

では統計に話を戻しましょう 世界には70億人います 簡単に おさらいをしましょう

We're going to look/ at comparisons of things/ in the poorest group:/ beds, roofs, cooking.//

最も貧しい層で 比較をします ベッド 屋根 調理台

And observe,/ in all these comparisons,/ their homes are chosen/ so they are in completely different places of the world.//

どの比較においても 全く異なる地域から 家庭が選ばれていることに 注目してください

But what we see/ is pretty identical.//

でも 写真はどれも似通っています

So the poorest billion cooking would look somewhat the same/ in these two places;/ you might not have shoes;/ eating,/ if you don't have a spoon;/ storing salt would be similar/ whether you're in Asia/ or/ in Africa;/ and going to the toilet would be pretty much/ the same experience/ whether you're in Nigeria or Nepal.//

最も貧しい10億人の 調理の仕方は これらの場所と 同じようなものなのです 靴は持っていないかもしれず スプーンがなければ手で食べます アジアでもアフリカでも 塩の保存方法は似ています ナイジェリアでもネパールでも トイレの体験は 似たものになるでしょう

In the middle,/ we have a huge group of five billion,/ but here/ we can see/ you will have electric light,/ most likely;/ you will no longer sleep on the floor;/ you will store your salt/ in a container;/ you will have more than one spoon;/ you will have more than one pen;/ the ceiling is no longer leaking/ that much;/ you will have shoes;/ you might have a phone,/ toys,/ and produce waste.//

中間には50億人もの人々がいます これらの人々は おそらく電球を使い 地べたで眠ることはせず 塩を保存するのに容器を使い スプーンを1本以上所有し ペンも1本以上所有しています 天井はあまり雨漏りをせず 靴を履き 携帯電話や おもちゃを所有し ゴミを排出します

Coming/ to our group up here,/ similar shoes,/ Jordan,/ US.//

この最も裕福な層に至ると アメリカでもヨルダンでも 同じような靴を履き

We have sofas,/ fruits,/ hairbrushes,/ bookshelves,/ toilet paper/ in Tanzania,/ Palestine,/ hard to distinguish/ if we would sit in US, Palestine or Tanzania/ from this one.//

ソファや 果物 ヘアブラシを所有し 本棚があります トイレットペーパーは タンザニアのも パレスチナのも 区別がつきませんね アメリカでもパレスチナでも タンザニアでも同じです

Vietnam,/ Kenya:/ wardrobes,/ lamps,/ black dogs,/ floors,/ soap,/ laundry,/ clocks,/ computers,/ phones,/ and so on,/ right?//

ベトナムとケニアの 衣装だんす 照明、黒い犬、床、石けん 洗濯場、時計、パソコン 携帯電話などなど

So we have a lot of similarities all/ over the world,/ and the images/ we see in the media,/ they show us/ the world is a very, very strange place.//

世界中にこれほどまでの 共通点がありながら メディアで目にするイメージでは 世界は非常に奇妙な場所のように 描かれます

But when we look at the Dollar Street images,/ they do not look like that.//

でも Dollar Street の写真を見ると 様子はかなり違っています

So/ using Dollar Street,/ we can use photos/ as data,/ and country stereotypes --/ they simply fall apart.//

Dollar Street を使えば 写真をデータとして 使うことができ よその国に対する ステレオタイプは すぐさま崩壊します

So the person/ staring back/ at us/ from the other side of the world actually looks quite a lot/ like you.//

世界の反対側から こちらを見ている人々は 実は皆さんに とても似ているのです

And that implies both a call/ to action and a reason/ for hope.//

このことは行動を起こすきっかけと 希望を持つ理由を 与えてくれます

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

disaster

(突然の大きな)『災害』,災難・不幸

war

〈U〉『戦争』,戦争状態;交戦期間;〈C〉(個々の)戦争

〈U〉(ある特定の目的のための)『争い』,戦い,闘争;〈C〉(個々の)争い

(…と)戦争をする,戦う,争う《+with(against)+名》

terror

〈U〉〈C〉(身に迫る)『恐怖』

〈C〉『恐ろしい人(物・事)』

〈C〉《話》やっかいな人,手に負えない物

refugee

(特に祖国からの)亡命者,逃亡者,難民

horrible

『恐ろしい』,身の毛のよだつ

《話》『ひどくいやな』;ひどい

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

beach

『浜』,海岸

海水浴場

〈ボートなど〉'を'浜に引き上げる

cute

(小供・物などが)『かわいい』,気のきいた

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

cultural

『文化的な』;教養の,文化の

『栽培上の』;培養の

rite

(通例宗教的な)儀式

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

strange

『奇妙な』,異常な,変な

『見た(聞いた)ことのない』,未知の

場違いの,勝手が違った

《補語にのみ用いて》(仕事などに)慣れていない,未熟の《+『to』+『名』》

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

income

(一定の)『収入』,所得

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

religion

〈U〉『宗教』;『信仰』;信仰生活

〈C〉『宗旨』,宗派,…教

〈C〉信条,主義

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

curious

『好奇心の強い』,物を知りたがる

『奇妙な』,不思議な;珍しい

Sweden

スウェーデン(北欧の王国;首都は Stockholm)

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

belong

(…の)所有である《+『to』+『名』》

(…の)『一部』(付属物)である,(…に)属する,所属する,(…の)一員である《+『to』+『名』》

《場所を表す副詞[句]を伴って》(…に)本来あるべきである,ふさわしい

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

scary

恐ろしい,こわい

こわがりの,おくびょうな

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

atop

…の上に

(…の)上に,頂上に《+『of』+『名』》

photographer

写真をとる人,(特にプロの)写真家

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

count

(一つ一つ順に)〈数〉'を'『数える』,〈物〉'を'数え上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…'を'『勘定に入れる』,含める(include)

…'を'『思う』,みなす(consider)

数を数える,計算する《+『up』》

数にはいる,数に含まれる

価値がある,重大である

〈C〉〈U〉『数えること』,『計算』

〈U〉総数,総計

〈U〉(起訴状の)訴因

《the~》(ボクシングで)カウント(選手がノックダウンされたときレフリーが1から10まで数えること)

〈C〉(野救で打者の)ボールカウント

〈U〉《話》考慮,注目(account)

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

photo

『写真』[photographの短縮形]

stove

『ストーブ』,暖炉

『料理用レンジ』(cooker)

toy

『おもちゃ』,玩具

小さくてちゃちな物

《名詞の前にのみ用いて》

おもちゃの,愛玩用の

(…を)いじくり回す,もてあそぶ《+with+名(doing)》

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

beneath

《位置・場所》…の下に

…の圧力下に,に支配されて

《地位・能力・価値など》…より下に(で),より劣って

…に値しない,ふさわしくない

下に,下方に

下位に,劣って

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

concept

(特に哲学用語として)(…の)概念,観念《+『of』+『名』》,(…という)概念《+『that』節》

says

sayの三人称単数現在

instance

『例』,実例

場合

…‘を'例に引く

Zimbabwe

ジンバブウェ(南アフリカの共和国;もと Rhodesia,1980年4月独立)

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

Russia

(帝政)『ロシア』

『旧ソ連』

Mexico

メキシコ合衆国

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

front door

玄関,正面玄関

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

Philippines

フィリピン共和国(正式にはthe Republic of the Philippines)

《複数扱い》フィリピン諸島

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

Ukraine

ウクライナ(旧ソ連南西部の共和国;豊かな農産地で首都は Kiev)

glossy magazine

(写真入りの)光沢のある上質紙の雑誌《米》slick)

media

mediumの複数形

zoom

〈飛行機が〉急上昇する;(一般に)急上昇する

ブーンと大きな音を立てる(立てて動く)

(映画・テレビでズームレンズによって)〈映像が〉拡大(縮小)する《+in(out)》 〈他〉

〈飛行機〉‘を'急上昇させる

(飛行機)の急角度上昇[の音];ブーンという音

filter

『ろ過器』,ろ過装置;ろ過用材料(布・紙・木炭・砂など)

(写真の)フィルター

〈液体・気体〉‘を'『ろ過する』,こす;…‘を'ろ過して取る

ゆっくり進む(通る)

bedroom

『寝室』;(列車内の)寝室

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

Swedish

スウェーデンの;スウェーデン人(語)の

《the ~》《集合的に;複数扱い》スウェーデン人

〈U〉スウェーデン語

typical

『典型的な』,代表的な

特色をよく示す,特徴的な

suddenly

『突然に』,だしぬけに

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

Netherlands

『オランダ』(Hollandの公式名;首都はAmsterdam,政府所在地はThe Hague)

South Korea

韓国(朝鮮半島の北緯38゜以南の共和国;公式名はthe Republic of Korea(大韓民国);首都Seoul)

France

『フランス』(ヨーロッパの共和国;首都はParis)

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

click

(掛け金をかけたり,錠を回したりする時の)『カチリという音』

カチリと鳴る物;掛け金

『カチリと音がする』

《英俗》〈男女が〉意気投合する;(…と)カチッと気が合う《+『with』+『名』》

《話》成功する,うまくいく

《話》(…に)分かる,のみこめる《+『with』+『名』》

…'を'カチリと鳴らす

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

toilet

〈C〉(水洗式の)『便器』

〈C〉(水洗式便器のある)洗面所,化粧室,浴室;トイレ,便所(アメリカでは「restroom」とか「bathroom」と言い換えた呼び方が普通)〈U〉〈C〉化粧,身じたく

〈U〉〈C〉《文》服装,衣装

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

laughter

『笑い』,笑い声

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

Nepal

ネパール(インドとチベットの間にある王国;首都はKatmandu)

forth

(空間的に)『前へ』,先へ;外へ,表へ

(時間的に)『先』;今後,以後

similar

(大体において)『似ている』,類似した同様の

(図形が)相似の

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

browse

《副詞[句]を伴って》漫然とながめる,ざっと目を通す

〈牛・シカなどが〉若葉(新芽)を食べる,草を食べる

…‘に'若葉(新芽)を食べさせる;〈若葉・新芽〉'を'食べる

(牛・シカなどが食べる)草,細枝,新芽

category

(論理学・哲学で)範疇(はんちゅう)(ある体系の中でその内容特質に応じて分けた部門)

imagery

《集合的に》像,心像

(文学における)比喩(ひゆ)的表現

data

『資料』,事実;情報

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

snippet

切れ端;断片,小片

《複数形で》わずかな情報(ニュース)

everyday

『毎日の』,日々の

(日曜日などに対して)平日の

日常の,ありふれた・(つづりに注意:一語です・everyとdayが離れずにくっついています)

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

wash

…‘を'洗う,洗濯する

〈汚れ・しみなど〉‘を'『洗い落とす』《+名+away(off, out),+away(off, out)+名》;(…から)…‘を'洗い落とす《+名+off(out of)+名》

〈人・舟・家屋など〉‘を'『洗い流す』,押し流す《+名+away(along,down,up),+away(along,down,up)+名》,(…から)…‘を'洗い流す《+名+off(away from)+名》

〈波などが〉〈岸など〉‘を'『洗う』,‘に'打ち寄せる;〈雨などが〉…‘を'ぬらす,うるおす

(塗料などで)…‘を'薄く塗る;…‘を'メッキする《+名+with+名》

〈雨水などが〉…‘を'浸食する《+名+away(out),+away(out)+名》;〈雨だれなどが〉〈穴など》‘を'うがつ

(特に手・顔・体を)『洗う』

『洗濯する』

〈布地が〉洗濯がきく;〈洗剤などが〉よごれを落とす;〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out);(…から)〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out of)+名》

〈波などが〉(…に)『打ち寄せる』,(…を)洗う《+against(over)+名》

〈U〉《しばしば a~》『洗うこと』,洗濯

〈U〉《時に a~》《集合的に》(一度の洗濯の)『洗い物』,洗濯物

〈U〉〈C〉《しばしば複合語を作って》洗い薬,洗浄剤;(…のための)洗い薬《+for+名》

〈U〉《the~》(波の)打ち寄せ,(波の)打ち寄る音《+of+名》

〈C〉(絵の具・塗料などの)薄い一塗り;薄いメッキ

〈U〉(船のあとに引く)白波,航跡;(飛行機などのあとに残る)気流の渦

洗濯のきく

laundry

《集合的に》『洗濯』[『物』]

〈C〉『クリーニング屋』

『洗濯室』(laundry room)《形容詞的に》

brush

『ブラシ』,『はけ』,毛筆,画筆

ブラシをかけること;絵筆を使うこと,画法

ブラシに似た物;キツネのしっぽなど

小ぜり合い,いざこざ

(…が)さっとかすること《+『of』+『名』》

(モーターの)ブラシ,刷子

…‘に'『ブラシをかける』,'を'ブラシでこする(みがく,払う)

(ブラシをかけるようにして,手で)…'を'払いのける

(通りすがりに)…'を'さっとかする

(…を)かすめて通る,かする《+『past』(『by』,『against』)+『名』》

tooth

『歯』

『歯状の物』,(くし・のこぎり・歯車・フォークなど)歯の働きをする物

…に歯を付ける;…‘を'歯状(ぎざぎざ)にする

teeth

tooth の複数形

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

plastic

〈U〉『寂ラスチック』;〈C〉プラスチック製品

自由な形にできる,可塑(かそ)性の

造形の,塑像の

プラスチック製の

《話》人工的な

toothbrush

歯ブラシ

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

finger

(手の)『指』

指の形をしたもの;(手袋の)指;(メーターなどの)指針

指幅(びん入りの酒の量を測るときなど)

…‘に'指で触れる,‘を'指でいじる

〈楽器など〉‘を'指でひく,つまびく

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

Malawi

マラウィ(アフリカ南東部にある共和国)

scrap

〈C〉『かけら』,小片;少し;《A~》少々(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《複数形で》残りもの,食べ残し

〈U〉(くず鉄など)金属のスクラップ

〈U〉『くず』,廃物,がらくた

(役に立たないとして)…‘を'捨てる(discard)

…‘を'くず(スクラップ)にする

mud

『泥』;ぬかるみ

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

mix

〈複数のもの〉‘を'『混ぜ合わせる』,混合する,混同する

…‘を'混ぜ合わせて作る,調合して作る

…‘を'寄せ集める,まとめる

〈物が〉(…と)混ざる,混合する《+『with』+『名』》

〈人が〉(他の人と)交わる,交際する《+『with』+『名』》

〈C〉〈U〉混合

〈C〉混合物(食品,薬)

〈C〉〈U〉(水・火を加えて即席にでき上がる)素(もと),ミックス

therefore

『それゆえ』,それで;その結果

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

tag

(名前・番号・定価などを記した)札,下げ札,荷札

(服などの)切れて垂れ下がった端;(靴ひもなどの)先金

(特にラテン語引用句の)きまり文句

=question tag

…‘に'下げ札をつける

(…に)…‘を'つける,加える《+名+on(to)+名》

〈人〉‘に'(…の)レッテルをはる《+名+as+名(形)》

人の後にくっついて行く《+along》;(人の)すぐ後について行く《+after(behind)+名》

toothpaste

練り歯磨き

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

grandma

おばあちゃん

distribution

〈U〉(…への)『配分』,『分配』,配布,配達《+『to』+『名』》

〈U〉分布;分布区域

〈C〉配分されたもの,配給品

〈U〉(商品の)流通[組織,機構]

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

instant

『一瞬の間』,瞬間(moment)

《the,this,thatなどを伴って》(…の)ちょうどその瞬間,まさに(…の)時

『即時の』,すぐの,即刻の

《名詞の前にのみ用いて》『急の』,緊急の(urgent)

『即席の』,インスタント[料理]の

《古》今月の

comparison

(…と…との)『比較』《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》;(…間の)比較《+『between』+『名』》

(…を…に)たえること《+『of』+『名』+『with』(『to』)+『名』》

(形容詞・副詞の)比較変化

cutlery

金物類;食卓用金物(ナイフ・フォーク・スプーンなど)

drawer

〈C〉『引き出し』

〈C〉引っ張る人

《複数形で》ズロース

observe

…‘を'『観察する』,注意して見る;…‘を'見て気づく

《『observe』+『that節』》…‘と'『述べる』,言う

〈法律・慣習・義務など〉‘を'『泉る』

〈儀式など〉‘を'『とり行う』,挙行する,〈祭日・祭など〉‘を'祝う(celebrate)

観察(観測)する

(…について)所見を述べる,論評する《+『on』(『upon』)+『名』》

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

box

『箱』

(の…)『1箱』《+『of』+『名』》

(劇場などの)さじき席 ます席

番小屋,詰め所

(野球で)バッターボックス;コーチャーズボックス;ピッチャーズマウンド;キャッチャーの定位置

(線で囲った)四角のわく,囲み;(新聞・雑誌の)

(郵便の)私書箱

《the box》《英俗》テレビ

…'を'箱に入れる,箱詰めにする

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

wooden

『木製の』,木造の

(行動などが)不自然な,ぎごちない

(表情などが)生気のない,無表情な

compartment

区画,仕切り

(客車の)個室;(船の)隔室

section

〈C〉(全体を構成する個々の)『部分』,部品;(全体の中で特定の用途・機能・特徴を持った)部分,部門

〈C〉(内部構造を児す)断面図;切断面

〈U〉切断すること,(外科の)切開;〈C〉(顕微鏡などで検査する組織の)切片

〈C〉《米》セクション(郡区(township)の36分の1に当たる1平方マイル(640エーカー)の土地区画の広さ)

…‘を'区分(分割)する

…‘の'断面[図]を作る

kitchen

『台所』,調理場

sink

(水平面下に)〈船・太陽などが〉『沈む』・(…に)『下降する』,落ちる《+『into』(『to』)+『名』》・『量』(『勢い』,『程度など』)『が減る』,弱まる,下がる・〈健康・士気・名声・地位などが〉悪化する,衰える,下がる・(…の状態に)次第に落ち込む,陥る《+『in』(『into』)+『名』(do『ing』)》・(…に)深く入る,しみ込む《+『in』(『into』)+『名』》・〈船など〉‘を'『沈める』・…‘の'水平面の高さを下げる,‘を'低くする・(…まで)…‘の'『量(勢い,程度)を減らす』,‘を'弱める《+『名』+『to』+『名』》・〈井戸・穴など〉‘を'掘る・(…に)…‘を'沈み込ませる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》・(…に)〈資本・労力など〉‘を'投ずる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'隠す;…‘を'無視する・《話》《しばしば受動態で》…‘を'だめにする,滅ぼす;失う・(バスケットボールで)〈球〉‘を'バスケットに入れる・(ゴルフで)〈球〉‘を'ホールに入れる・(台所・洗濯場・洗面所などの)『流し』・《米》洗面器(washbasin, washbowl) ・下水溝,下水だめ

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

sofa

『長いす』,ソファー

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

depend

〈人が〉『頼る』,依存する,当てにする

〈物事が〉…次第である,‘に'かかっている(受動態にできない)

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

overlap

…‘を'部分的に重ねる

…‘と'一部共通(一致)する;(時間的に)…‘と'かち合う

部分的に重なり合う

部分的に共通(一致)する;〈時間が〉かち合う

〈U〉部分的に一致すること,重複

〈C〉重複部分

standing

〈U〉〈C〉『身分』,地位;名声,評伴;立場

〈U〉継続,存続(duration)

『立っている』,立ったままで行う

動かない,止まった

絶え間まなく続く,永続的な;固定した,いつもの;常備の,常設の

brown

『褐色の』,『茶色の』

日に焼けた

『褐色』,『茶色』,トビ色

…'を'褐色にする

褐色になる

leather

〈U〉(動物の)『なめし』『皮』

(また『leather product』)〈C〉皮製品

…‘を'むちで打つ

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

Nigeria

ナイジェリア(アフリカ西部の共和国で英連邦の一員;首都はLagos)

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

ceiling

『天井』

いちばん高い所,頂上

(価格・賃金などの)最高限度

(航空機の)上昇限度

shield

(昔,武士が戦場で用いた)『盾』(たて)

(…に対して,…から)『かばうもの(人)』,保護者(物)《+『against』(『from』)+『名』》

盾に似たもの(警官・刑事・保安官のバッジなど) ・=escutcheon・…‘を'『かばう』,保護する《+『名』+『from』+『名』》

grass

〈U〉《集合的に》『草』;牧草;イネ科の植物

〈U〉『草地』;牧草地,芝生

〈U〉《俗》マリファナ(marijuana)

〈C〉《英俗》密告者

〈人が〉仕事を離れて休養する

〈人〉を休ませる,に暇を出す

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

grain

〈C〉(穀類の)『粒』《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『穀物』,穀類

〈C〉(砂・塩などの)粒《+『of』+『名』》

〈C〉《おもに否定文で》『ごく少量』,ほんの少し(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉グレーン(最小の重量単位で約0.0648グラム;《略》『gr.』,『g.』)

〈U〉(木・石などの)きめ,はだ,木目(もくめ),石目

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

boil

沸く

煮える

〈人,人の気持が〉(怒り・興奮で)煮えくりかえる,激する《+『with』+『名』》

(沸騰する湯のように)わき立つ

…'を'『沸かす』

…'を'『煮る』,ゆでる

煮沸,沸騰;《the ~》沸騰点

identical

《the identical》『同一の』,全く同じの

『等しい』,同様な

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

specific

《名詞の前にのみ用いて》『特定の』,一定の・『明確な』,明白な・(そのものに)『特有の』,独特の《+『to』+『名』》・〈C〉(…の)特効薬《+『for』+『名』》・《複数形で》明細,細部(details)

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

quick

(動作などが)『速い』,急速な,素早い;(人が)敏しょうな,機敏な

(進行・経過などが)『瞬間の』,短時間内の,すぐ終わる

(人,人の頭が)『理解の早い』,りこうな,利発な;(感覚などが)鋭敏な,鋭い

せっかちな,気の短い

《古》命のある,生きている(living)

(爪の下・傷口などの)最も敏感なところ;(感情の)いちばん痛いところ

素早く,急いで

《複合語を作って》「早く(…する)」の意を表す

recap

〈古タイヤ〉‘を'補修し再生する(retread)

再生タイヤ

roof

『屋根』;屋上;《比喩(ひゆ)的に》家,家庭

(形・位置・働きが)屋根に似た物

…‘に'屋根をつける;…‘に'(…の)屋根をつける《+『名』+『with』+『名』》

cooking

料理;料理法

料理用の

completely

『完全に』,全く,十分に

somewhat

『幾分か』,少し

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

spoon

『スプーン』,さじ;さじ状のもの

(…の)スプーン1杯[の量](spoonful)《+『of』+『名』》

〈スープ・食べ物など〉‘を'スプーンですくう《+『out』(『up』)+『名,』+『名』+『out』(『up』)》

《話》《まれ》愛撫(あいぶ)する,いちゃつく

salt

〈U〉『塩』食塩

〈U〉(化学で)塩

《複数形で》薬用塩類(Epsom salt[s],smelling salts)

〈U〉生気(刺激,興趣)を与えるもの

〈C〉《話》(特に老練な)水夫

塩の,塩を含んでいる;塩気のある,塩辛い

塩漬けにした

(土地が)塩につかった

塩信でできた,塩水の中で育つ

〈食べ物〉‘を'塩で味をつける;〈肉・魚など〉‘を'塩漬けにして保存する《+『名』+『down』,+『down』+『名』》

《受動態で》(…で)〈言葉・話なで〉‘を'ぴりっとさせる,‘に'味をつける《+『名』+『with』+『名』》

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

Asia

『アジア』

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

electric

《名詞の前にのみ用いて》『電気の』;電気が引き起こす

《名詞の前にのみ用いて》電気で動く,電動の;電気を起こす,発電の

興奮させる,はらはら(ぞくぞく)させる

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

floor

〈C〉『床』

〈C〉底,底面(bottom)

〈C〉(価格の)最低限度

〈C〉『階』,層

《the~》議場,議員席

《the~》(議員などの)発言権

(…で)…‘の'床を張る《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'床(地面)になぐり倒す(knock down)

《話》〈問題・議論などが〉〈人〉‘を'打ち破る,困惑させる(puzzle);〈ニュースなどが〉〈人〉‘を'あ然(ぼう然)とさせる

container

容器,入れ物(箱・かんなど);(貨物輸送用の)コンテナ

pen

〈C〉(インクを用いる筆記具全体をさして)『ペン』;万年筆,ポールペン,フェルトペン;ペン先

〈U〉《the~》文筆,著述

〈C〉《単数形で》《文》文筆家

《気どって》…‘を'書く,著す(write)

leak

〈U〉〈C〉(水・空気・ガス・光などが)漏れること

〈C〉『漏れ口』,漏れ穴

〈C〉(秘密などの)漏えい《+『of』+『名』》

〈船・屋根・容器などが〉漏る

(…から,…の中へ)〈水・空気・ガス・光など〉漏れる《+『from』(『into』)+『名』》

〈秘密などが〉漏えいする《+『out』》

〈水・空気・ガス・光など〉‘を'漏らす

(…に)〈秘密など〉‘を'漏らす《+『名』+『to』+『名』》

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

coming

『来たるべき』,『次の』

《話》前途有望な,今売り出し中の;新進の

(…の)『到来』,接近,致着(arrival)《+『of』+『名』》

Jordan

《the ~》ヨルダン川(パレスチナにあって質海に注ぐ川)

ヨルダン王国(旧名はTrans-Jordan;首都はAmman)

fruit

〈U〉〈C〉『果物』,(植物の)実,果実

《複数形で》『農作物』(果物・穀物・野菜など)

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『成果』,結果

実を結ぶ

hairbrush

ヘアブラシ

toilet paper

トイレットペーパー

Tanzania

タンザニア(アフリカ東部の共和国;首都 Dares Salaam)

Palestine

パレスチナ(地中海東岸にあった古代イスラエルの国土でキリスト教の聖地;聖書名はCanaan;1948年にイスラエルとヨルダンに分割)

distinguish

…‘を'『区別する』,見分ける,識別する,(…と)…‘を'区別する《+『名』+『from』+『名』》

〈物事が〉…‘の'『特徴である』

《通例canと共に》…‘を'『はっきり見る』(『聞く』)

〈自分〉‘を'『目立たせる』,有名にする

(二つのものを)区別する,見分ける《+『between』+『名』》

Kenya

ケニア(アフリカ東部の共和国;首都Nairobi)

wardrobe

〈C〉『衣装だんす』,洋服だんす

〈U〉《集合的に》(個人・劇団の)持ち衣装

lamp

(電気・ガス・石油などの)『ランプ』,灯火,明かり

(照明用以外の)『ランプ』

(知的・精神的な)光,光明

black

『黒い』,黒色の

『暗い』,まっ暗な(dark)

(特にアフリカ系)黒人の

汚い(dirty),汚れた(soiled)

陰気な(gloomy);不吉な;見通しの暗い

怒った(angry);不きげんな(sullen)

腹黒い,邪悪な(wicked, evil)

《文》不名誉な

(コーヒーに)クリーム(牛乳)を入れない,ブラックの

〈U〉『黒』,『黒色』

〈C〉《しばしば『B-』》黒人

〈U〉黒衣,(特に)喪服

黒くなる;暗くなる

…'を'黒くする;…'を'暗くする(blacken)

(靴墨で)〈靴〉'を'みがく

dog

雄犬;イヌ科の動物(特にイタチ・オオカミ・カワウソ)の雄

《話》《形容詞を伴って》やつ

《話》くだらない男,下劣なやつ

《米俗》粗悪な物,くだらない物

つかみ道具(氷づかみ,掛けかぎなど)

《the dogs》《英》競犬

(犬のように)…‘の'後をつける,‘に'付きまとう

soap

『石けん』

=soap opera

…‘を'石けんで洗う

clock

『時計』

(時計・ストップウォッチなどで)…‘の'時間を計る;〈ある時間〉'を'計る

computer

『計算機』;『電子計算機』

similarity

〈U〉類似,相似(resemblance)

〈C〉類似点

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

datum

dataの単数形

既知の事実

stereotype

ステロ版,鉛版;ステロ版作製(印刷)

定型;決まり文句,常套手段;型にはまったイメージ

…‘を'ステロ版で印刷する

…‘を'固定させる,型にはめる

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

star

『星』;恒(fixed star)

『星形のもの』;星章,星標(*)(asterisk)

『スター』,花形

(人の運勢を左右するといわれる)運星;《しばしば複数形で》運勢,運,星回り

(星印で示した)等級

《文》実現不可能な逆標(願望)

星の

花形の,主役の;卓越した,すぐれた

…を星(星形の物)で飾る;…‘に'星印をつける;(…を)…‘に'のようにちりばめる《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'主役にする

主役を務める,主演する

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

imply

…‘を'『ほのめかす』,暗に示す

…‘を'意味を含む,…[の存在]‘を'当然の前提とする

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画