TED日本語 - リチャード・J・ベリー: 路上生活者に仕事や安全を提供する実践的な方法

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アルバカーキの市長であるリチャード・J・ベリーは、「仕事をください」と書かれたボール紙を持った男性を道で見かけた時、彼の(そして同じ状況でボール紙を手にした人達の)訴えをかなえてやろうと決めました。彼はスタッフと共に、路上生活者に仕事や寝る場所を提供する市全体の取り組みを始め、素晴らしい結果を出しました。この率直で前向きなスピーチを聞いて、あなたの市がどのようにアルバカーキの手本を再現できるか見出しましょう。

Script

ご自分の町でこのようなサインを持ち 道路の隅に立っている人を 見たことがある人は 手を挙げてください 全員があると思います 皆さんは正直 本気なんだろうかと 一度でも考えたことがありませんか? 仕事を与えたら それを本当に引き受けるでしょうか? その仕事は彼らの生活に どんな意味を成すのでしょうか? その疑問を明らかにし 物乞いという行為に対する 考え方を改め 労働の尊厳を通して 人々を奮い立たせようとした 私の市の話をしようと思います

“There's a Better Way(もっと良いやり方がある)” この活動をこう呼ぶのは お金を得るためには 道路で物乞いをするよりも 良い方法があると 信じているからです 困窮した人を助けたいのなら 交差点でお金を渡すより より良い方法があると 信じています 仕事には尊厳があります 人は 地域社会が自分に 投資しようとしていることが分かれば 自分自身に投資をする 可能性が高いと思います 私達人間は親切で 思いやりのある生き物ですから 困っている人にお金を渡すと 良い気分になるのです しかし 物乞いをする人に聞けば 彼らの多くは 渡された数ドルは必ずしも 食欲を満たすためではなく ドラッグを買うために 使うと言うでしょう もっと良いやり方があります

私はリチャード・ベリーです 世界で最高の職の一つに 就いています 私は素晴らしいアメリカの都市 ニューメキシコ州 アルバカーキ市の市長です 2015年7月17日 私は この素晴らしい市内で昼食をとり 市役所に戻る途中で 交差点に立つ 男性を見かけました 見てお分かりの通り サインを持っており 仕事が欲しいと書かれています しかしこの写真をよく見ると 彼が青い看板の下に 立っているのがわかります 看板には 困っていて 食べ物や保護所が必要な人 または寄付をしたい方は コミュニティサービスの 311にお電話を と書かれています

ではなぜこの男性は我が市の看板の下で このサインを持って立っているのでしょうか? 看板を立てるときには 電話はあるだろうかと心配しましたが 実際にはかかってきました 11,000回の電話がありました 30か所の交差点に この看板を設置しました そして実際に 食糧や宿泊所 その他のサービスの提供をしました それでも彼は仕事が欲しい というサインを持って 市の看板の下に立っています 単純です ― 彼は仕事が欲しいのです そこで私は行政では稀なことを することにしました 解決策を複雑にするより よりシンプルにしようとしたんです 私はオフィスに戻り スタッフを集め こう言いました 「私達はこれから この男性や彼のような人の 言葉を信じていこう」 「彼が仕事が欲しいというなら 私達が提供し その過程で私達の市を より良い場所にしていこう」

アルバカーキは とても美しい場所なんです 高度は約1600mで 東にはサンディア山があり 町の中心に リオグランデ川が流れ アルバカーキ国際気球フェスティバルの 本拠地でもあります 今日のような日には 文字通り 朝にスキーをし 午後にはゴルフが出来ます でも やるべきことは 残っています 草むしりやゴミ拾いです 自分の町のための 新たな取り組みをする際には 2つのことを 自分に問う必要があります 1つ目は あなたの町に やるべきことが残されていますか? 答えがノーなら 市長さんの電話番号を 教えてくれませんか アドバイスが欲しいので

(笑)

でも あなたが2つ目に 問うべきことはこれです 自分の町で 物乞いのための解決策が 機能しているか? 以前のアルバカーキのように 物乞いをする人やお金を渡す人に 反則チケットを渡すような 懲罰的なアプローチを しているのなら その解決策は 機能していないと思います あなたが 町の問題の根源に たどり着いていないこともわかります もしやるべきことがあって 一方 何かやることを求めている 人手が必要なら もっと良い方法があります 幸いなことに それはそんなに複雑ではありません

これは2006年製の ダッジバンで 私の駐車場に使われないまま 放置されていました 私達は タイヤを交換し ロゴマークを付けました このバンは物乞いをする人たちがいる 通りへ行きます ― 私達から会いに行きます バンを停め 外に出て 物乞いをするよりも 日雇いの仕事が欲しいか 彼らに尋ねます 彼らが本当に希望するかと お考えですか ― 朝1時間ほどで バンがいっぱいになります 声をかければ ほぼ全員が 仕事を引き受けるからです

しかし必要なのは バンだけではなく そのバンを運転する 最高に素晴らしい人間が必要です そして最高に素晴らしい人間がウィルです 彼は黄色のベストを着ています ウィルは地元の 非営利パートナーに勤めており 彼は毎日 路上生活者と共に働きます 彼らはウィルを信用し ウィルは彼らを信用し 彼は奮闘します 「意志(ウィル)のあるところに 道は開ける」と言いましょう あなたの町でBetter Way キャンペーンを実施するなら ウィルのような人が必要です なぜなら彼こそが このアルバカーキで 事業が成功している 一つの鍵だからです

また 素晴らしい 非営利パートナーも必要です 私達の場合は聖マーティン ホスピタリティ・センターです 彼らは私達の地域社会に 30年以上も関わっており カウンセリングや食糧 保護所を提供し それが出来ない場合は 提供してくれる 他の場所を教えてくれます しかし市長の私にとって 彼らはそれ以上に 機敏さを提供してくれます 私がアルバカーキで 雇用者を働かせるには 準備に2週間 時に2か月もかかります なので想像してみてください 私の古いバンで 最高に素晴らしい人間 ウィルや 素晴らしい地元の 非営利パートナーが 通りを運転し 物乞いをする人を見つけ 「日雇いの仕事をしたいですか?」 と聞きます その人は「はい」と答え ウィルが「ならば6週間後に あなたを迎えに来ますね」と言います

(笑)

それでは機能しません 私達のプログラムには 機敏さがとても重要です 彼らが書類を整え 保険をかけ 私が迅速に行うことの出来ない 全ての事務処理をやってくれます

私達は雇った人たちに 時給9ドルを支払います 現場で一回の食事を与え 一日の終わりに 私達の古いバンで 彼らを聖マーティンへと運び そこで彼らは カウンセリングサービスを受けます

今までのところ この週2、3回の 試験的なプログラムで 1人の最高に素晴らしい人間と 1台のダッジバンと共に 私達はアルバカーキ市の 400の区画を一掃しました 約53トン以上の ゴミや雑草を回収しました 回転草の重さをはかった人が いるかは分かりませんが あまり重くないので 回収されたものの体積が 想像できると思います

アルバカーキには 6000人の市役所職員がおり とても素晴らしい 廃棄物処理課があります 私達は一日の終わりに トラックを出し 路上生活者が その日に集めたゴミなどを トラックに運ぶのを その課の職員が手伝い ゴミ処理場に運びます 路上生活者と協力して 共に働いてくれる職員がおり 私は幸運です 自身の生活の質を上げると同時に 市をより良い場所にしています また何をするにも やはり費用がかかりますが 幸いにも このプログラムには あまり費用がかかりません 私達は1台の古いバンと 1人の最高に素晴らしい人間 素晴らしい地元の非営利団体 そして5万ドルの予算で始めました

しかし同様に私達には 地域の信頼が必要でした 幸い私達はこの事業を始める 数年前からその信頼を築いていました “Albuquerque Heading Home”というプログラムは 長期路上生活者を家に住まわせる ハウジングファースト型の事業です 私は地域コミュニティに 正しいことをするためには 今までとは違った もっと賢いやり方があると伝えました 現在までに私達は650人の 長期路上生活者に家を与えました 彼らは医学的弱者 つまり 路上で死ぬ可能性が最も高い人たちです 私達が地元の大学に 研究を依頼したところ 路上で生き延びる為に苦しんでいるのを 放っておくよりも 31.6%の税金を 節約できることがわかりました 私達は650人に家を与えた一方 500万ドルを節約しました

私達には地域の 信頼がありましたが 一つの地域社会として さらなる誠実な対話が 必要でした 人々に理解してもらう 必要があったからです 車窓から 5ドルを渡すとき 実際には困窮する人を 助ける機会を 最小にしているのです その理由は ― その5ドルが ファストフードを買う代わりに ドラッグやお酒を買うために 使われるからです その5ドルを 私達の保護所に寄付すると 7人に食事が与えられます 私達の地元のフードバンクや フードパントリーに寄付すれば 実際に20人に 食事を与えることができます

人はこう言います 「アルバカーキという60万人の大都市だけど 私の町では上手くいかない 私の町は大きすぎるとか 小さすぎるとか」 私は違う意見です 1区画に1人でも物乞いをする人がいたら 実行できます 人口850万人の大都市に 住んでいても 実行できます 皆さんの職業は関係ありません 重要なのは その仕事に尊厳があるかです どんな仕事でも関係ありません 私はどんな町でも これが実行できると思います 中には私に 「市長 それは少し シンプルすぎて そうは機能しないでしょう」 という人もいます

でも私はこう言えます あなたが通りに行って 尊厳と敬意を持って 物乞いをする人と接し もしかしたら何年か振りに もしくは彼らの人生で初めて あなたが彼らを 信用すると伝えれば そしてその場所が彼らの町で あなたの町でもあり より良い場所にするために 実際に彼らの助けが必要なら 彼らの問題を 全て解決するわけではないと分かっていても 少なからずその行動が 素晴らしいことを 起こすための第一歩となります 彼らを作業現場に連れていき 一緒に働き始めるとき 素晴らしいことが 起こるのを体験します 彼らはチームワークを感じ 変化を起こせると感じます そして一日の終わりに 古いダッジバンで 聖マーティンに帰ってくると 彼らは自分に必要などんなサービスにも 参加する可能性が高くなります 薬物乱用や精神衛生相談など 何でもです

今まで私達の 試験的なプログラムで 合計約1700日分の 仕事を提供し 216人を正規雇用の機会に 結び付けました 20人が実際に ハウジングファーストの資格を得て 家に帰るというこの事業で 彼らは家を与えられました またBetter Wayプログラムで 150人以上が薬物乱用に対する 精神衛生サービスと つながりました

これは私が2週間前の 聖マーティンで 2年に一度の 現状調査をしている所です 私は路上生活者である 男性と対談しています 彼についての情報を聞くことで 彼の出身や 路上生活者になった経緯や どんな助けが 必要かを知るためです 私が2015年に見た男性と同じサインを 彼が持っていることに気付いたと思います 今日私が持ってきた サインと同じです

自分自身に問わなければいけません 現状は改善しているのか? 確実に改善しています アルバカーキは現在 私達が直面している 手に負えないほど根深い社会問題に 立ち向かうことについて 国を先導しています Albuquerque Heading Homeや Better Wayプログラムで 去年アルバカーキの 住処のない路上生活者の人口が 8割減少しました 市長に就任してから 私達の市の 長期的な路上生活者の人口を 4割減らすことができました また住宅都市開発省の定義する 「実質ゼロホームレス」状態を アルバカーキ市の退役軍人に対して 計画的に 実現することができました

(拍手)

私は 他の都市がこの事を耳にしていると 報告できて嬉しいです 数人の市長から 連絡がありました シカゴやシアトル デンバー、ダラス ― これらの都市は 労働の尊厳を考慮した プログラムを 導入し始めています 彼らから学ぶことができるのが 待ち遠しいです 彼らがどのような経験をし どんな試験的な事業を行うのか とても楽しみです それにより労働の尊厳を通して 全国的に力を合わせたアプローチを 始めることができます そして私は この事業を行う 市長や地域社会 非営利団体を 称賛したいです

次は誰でしょうか? 皆さんと皆さんの町は 向上する準備ができていますか? こうした根深い社会問題に対する考えを 変える準備ができていますか? 労働の尊厳を通して 地域の人々を奮い立たせ 多くの面で 町を根本的に改良する 準備ができていますか? 準備ができているなら もっと良いやり方がきっと見つかります

ありがとうございました

(拍手)

So, raise your hand if you've seen somebody in your city standing on a corner, holding a sign like this. I think we all have. If you're being honest, at least one time, have you wondered if they mean it? If we offered them a job, would they really take it? And what would that job mean to them in their lives? Well, this is a story about what happened in my city when we decided to find out, when we decided to think differently about panhandling, and lift people up through the dignity of work.

We call it, "There's a Better Way." We call it There's a Better Way because I believe there's a better way to get the money you need than panhandling on the corner. I believe there's a better way to help your brothers and sisters in need than handing a few dollars out the car window. We know there's dignity in work. We also know that people are much more likely to invest in themselves if they believe that their community is willing to invest in them first. And because we're all wired to be kind and compassionate, it always feels good to hand a couple of dollars to someone that is in need. But if you talk to panhandlers, many of them will tell you that your few dollars don't necessarily go towards feeding the body, they go towards feeding an addiction. There's a better way.

My name is Richard Berry, and I have one of the best jobs in the world. I get to be the mayor of a great American city, Albuquerque, New Mexico. I was at lunch on July 17,2015, in my great American city, and on my way back to city hall, I saw this gentleman standing on a corner. As you can see, he's holding a sign, and his sign says he wants a job. But if you look closer at the picture, you'll see he's standing underneath a blue sign, and that sign says, if you need help, if you need food or shelter or you'd like to donate, please call 311, our community service number.

So why is this guy standing underneath my sign with his sign? Well, we wondered if anybody would call that 311 sign, and as it turns out, they did -- 11,000 times people called. I put those up in about 30 intersections. And we did connect them with food and shelter and services. But yet he's still standing under my sign with a sign that says he wants a job. It's simple: he wants a job. So I decided to do something rare in government. I decided to make the solution simpler rather than more complicated. I went back to my office, I gathered my staff around and I said, "We're going to take this man at his word, and others like him. The man says he wants a job, we're going to give him a job, and we're going to make our city an even better place in the meantime."

You see, Albuquerque is a beautiful place. We're a mile high, the Sandia Mountains on the east, the Rio Grande runs through the center of the city; we're the home of the Albuquerque International Balloon Fiesta. On a day like today, you could literally ski this morning and golf this afternoon. But there's always something to do -- always weeds to pull, litter to pick up. If you're going to have an initiative like this in your city, you have to ask yourself two questions. First one is: Is there anything left to do in your city? And if the answer is no, would you please give me your mayor's phone number, because I need some advice.

(Laughter)

But the second question you have to ask is this: Are your solutions to panhandling working? If you're like Albuquerque, and you're taking the punitive approach like we used to, handing out tickets to panhandlers or those who give them money, I'm going to suggest that your solutions aren't working, and I know you're not getting to the root of your problem in your city. So if you have something to do and you need people that need something to do, there's a better way. And the good news is, it's not that complicated.

This a 2006 Dodge van. It was in my motor pool not doing anything. We put some new tires on it, wrapped it with a logo. This van now goes out to street corners where our panhandlers are -- we go to them. We stop the van, we get out, we ask them if they would like a day's work rather than panhandling for the day. And if you wondered if they really mean it -- it takes us about an hour to fill this van up in the morning, because almost everybody we ask takes a job for the day.

But you need more than just a van. You need a super-fantastic human being to drive that van. And my super-fantastic human being, his name is Will. This is him in the yellow vest. Will works at our local nonprofit partner. He works with the homeless every day. The panhandlers trust him, he believes in them, he hustles. I like to say, "Where there's a Will, there's a way." So if you're going to do the Better Way campaign in your city, you need to find yourself a Will, because he's really one of the keys to making this successful in the city of Albuquerque.

You also need a great nonprofit partner. Ours is St. Martin's Hospitality Center. They've been in our community for over 30 years. They provide counseling, food, shelter, and if they don't provide it, they know somebody in our city that does. But they do something much more for me as the mayor. They provide agility. You see, it takes me two weeks, maybe two months sometimes, to onboard an employee with the city of Albuquerque. So you could imagine -- my old Dodge van, my super-fantastic human being, Will, a great local nonprofit partner -- they drive to the corner, there's a panhandler, they say, "Would you like to work for the day?" The panhandler says, "Yes," and Will says, "Great! I'll be back in six weeks to pick you up."

(Laughter)

It wouldn't work. It's really important that we have that agility in our program. And they do the paperwork, they do the insurance, they do all of the other forms that I can't do quickly.

We pay our panhandlers nine dollars an hour. We feed them once at the jobsite. At the end of the day, our old Dodge van takes them right back to St. Martin's, and they get connected with counseling services.

So far, with the pilot program and a couple days a week, and a fantastic human being and a Dodge van, we've cleaned up 400 city blocks in the city of Albuquerque. We've picked up over 117,000 pounds of trash, weeds and litter. I don't know if you've ever weighed a tumbleweed, but they don't weigh much, so you can imagine the volume of material that we've picked up.

My city has 6,000 employees, and none better than my solid waste department. We send our trucks out at the end of the day, they help the panhandlers put into the truck the material they've picked up during the day, and we take it to the landfill. I'm lucky that I have city employees that are willing to work side by side with our panhandlers. They're lifting up our city while lifting up their lives. And like anything else -- listen, it takes resources. But the good news is it doesn't take much. We started with an old van, a super-fantastic human being, a great local nonprofit and $ 50,000.

But we also had to have community trust. And fortunately, we had built that up in years prior to Better Way. We have a program called "Albuquerque Heading Home," a Housing First model where we house the chronically homeless, and when I told my community we wanted to do that differently, I said there's a smart way to do the right thing. We have now housed 650 chronically homeless, medically vulnerable -- frankly, most likely to die on the streets in our city. We commissioned our university, they studied it. We could tell the taxpayers, we can save you 31.6 percent over the cost of leaving someone to struggle for survival on the streets. We've now saved over five million dollars while housing 650 people.

So we had that community trust, but we had to have a little bit more of an honest conversation also as a community, because we had to get people to understand that when they hand those five dollars out the window, they might actually be minimizing their opportunity to help the person in need, and here's why: that five dollars might go to buying some fast food today -- a lot of times it goes to buying drugs and alcohol. That same five dollars, if you gave it to one of our shelters, could feed seven people today. And if you gave it to one of our local food banks or food pantries, we could actually feed 20 people with that money.

People ask," Well, Albuquerque is 600,000 people -- million, metro -- this wouldn't work in our city, we're too big, we're too small." I disagree; if you have one panhandler on one city block, you can do this. If you live in a city of eight-and-half million people, you can do this. It doesn't matter what you do. It's not the work that you do, it's the dignity of the work. You could do anything. So I think any city could do this. And people say to me, "Mayor, that's just a little too simple. It can't work that way."

But I tell you what, friends: when you go to a street corner and you engage with a panhandler with dignity and respect, maybe for the first time in years, maybe in their life, and you tell them that you believe in them and that this is their city as much as it's your city, and that you actually need their help to make our place better, and you understand that this isn't the answer to all their problems, but at least it's a start, an amazing thing happens. When they get out on the jobsite and they start working together, you start seeing amazing things happen. They see teamwork; they see the fact that they can make a difference. And at the end of the day, when they get back to St. Martin's in that old Dodge van, they're much more likely to sign up for whatever services they need -- substance abuse, mental health counseling, you name it.

So far with our pilot program, we've offered about 1,700 days of day work. We've connected 216 people to permanent employment opportunities. Twenty people actually qualified for our Housing First model, Heading Home, and they've been housed. And over 150 people have been connected to mental health substance abuse services through There's a Better Way.

This is me just two weeks ago, at St. Martin's, doing our point-in-time survey that we do every two years. I'm interviewing a gentleman who's homeless, like we do, getting his information, figuring out where he's from, how he got there, what we can do to help him. And you notice he's holding the same sign that the guy was holding in 2015, same sign I walked out with here today.

So you have to ask yourself: Is it really making a difference? Absolutely it's making a difference. Albuquerque is now one of the national leaders in combating some of the most stubborn and persistent social issues that we have. Combined with Albuquerque Heading Home, the Better Way program, Albuquerque has reduced unsheltered homelessness in our city by 80 percent last year. Since I took over as mayor, we've been able to reduce the chronic homeless population in our city by 40 percent. And by HUD's definition, we've gotten to functional zero, which means we've literally ended veteran homelessness in the city of Albuquerque, by being intentional.

(Applause)

So I'm happy to report that other cities are hearing about this, other mayors are calling us -- Chicago, Seattle, Denver, Dallas -- and are now starting to implement programs where they bring the dignity of work to the equation. And I can't wait to learn from them. I can't wait to see what their experiment looks like, what their pilot project looks like, so we can start taking a collective approach nationally through the dignity of work. And I want to commend them -- the mayors, their communities, their nonprofits -- for the work that they're doing.

So who's next? Are you and your city ready to step up? Are you ready to think differently about these persistent social issues? Are you ready to lift people up in your community through the dignity of work, and make your city profoundly better in many ways? Well, if you are, my friends, I promise you there is a better way.

Thank you.

(Applause)

So,/ raise your hand/ if you've seen somebody/ in your city/ standing on a corner,/ holding a sign/ like this.//

ご自分の町でこのようなサインを持ち 道路の隅に立っている人を 見たことがある人は 手を挙げてください

I think we/ all have.//

全員があると思います

If you're being honest,/ at least one time,/ have you wondered/ if they mean it?//

皆さんは正直 本気なんだろうかと 一度でも考えたことがありませんか?

If we offered them/ a job,/ would they really take it?//

仕事を与えたら それを本当に引き受けるでしょうか?

And what would that job mean/ to them/ in their lives?//

その仕事は彼らの生活に どんな意味を成すのでしょうか?

Well,/ this is a story/ about what happened in my city/ when we decided to find out,/ when we decided to think differently/ about panhandling,/ and lift people up/ through the dignity of work.//

その疑問を明らかにし 物乞いという行為に対する 考え方を改め 労働の尊厳を通して 人々を奮い立たせようとした 私の市の話をしようと思います

We call it,/ "There's a Better Way."//

“There's a Better Way(もっと良いやり方がある)”

We call it/ There's a Better Way/ because I believe there's a better way/ to get the money/ you need than panhandling on the corner.//

この活動をこう呼ぶのは お金を得るためには 道路で物乞いをするよりも 良い方法があると 信じているからです

I believe/ there's a better way/ to help your brothers and sisters/ in need/ than handing a few dollars/ out the car window.//

困窮した人を助けたいのなら 交差点でお金を渡すより より良い方法があると 信じています

We know/ there's dignity/ in work.//

仕事には尊厳があります

We also know/ that people are much more likely/ to invest in themselves/ if they believe/ that their community is willing/ to invest in them first.//

人は 地域社会が自分に 投資しようとしていることが分かれば 自分自身に投資をする 可能性が高いと思います

And/ because we're all wired to be kind and compassionate,/ it always feels good/ to hand a couple of dollars/ to someone/ that is in need.//

私達人間は親切で 思いやりのある生き物ですから 困っている人にお金を渡すと 良い気分になるのです

But/ if you talk to panhandlers,/ many of them will tell you/ that your few dollars don't necessarily go towards feeding the body,/ they go towards feeding an addiction.//

しかし 物乞いをする人に聞けば 彼らの多くは 渡された数ドルは必ずしも 食欲を満たすためではなく ドラッグを買うために 使うと言うでしょう

There's a better way.//

もっと良いやり方があります

My name is Richard Berry,/ and I have one of the best jobs/ in the world.//

私はリチャード・ベリーです 世界で最高の職の一つに 就いています

I get to be the mayor of a great American city,/ Albuquerque,/ New Mexico.//

私は素晴らしいアメリカの都市 ニューメキシコ州 アルバカーキ市の市長です

I was at lunch/ on July 17,2015,/ in my great American city, and/ on my way back/ to city hall,/ I saw this gentleman standing/ on a corner.//

2015年7月17日 私は この素晴らしい市内で昼食をとり 市役所に戻る途中で 交差点に立つ 男性を見かけました

As you can see,/ he's holding a sign,/ and his sign says/ he wants a job.//

見てお分かりの通り サインを持っており 仕事が欲しいと書かれています

But/ if you look closer/ at the picture,/ you'll see/ he's standing underneath a blue sign,/ and/ that sign says,/ if you need help,/ if you need food or shelter/ or you'd like to donate, please call 311,/ our community service number.//

しかしこの写真をよく見ると 彼が青い看板の下に 立っているのがわかります 看板には 困っていて 食べ物や保護所が必要な人 または寄付をしたい方は コミュニティサービスの 311にお電話を と書かれています

So/ why is this guy standing underneath my sign/ with his sign?//

ではなぜこの男性は我が市の看板の下で このサインを持って立っているのでしょうか?

Well,/ we wondered/ if anybody would call/ that 311 sign,/ and/ as it turns out,/ they did --/ 11,000 times people called.//

看板を立てるときには 電話はあるだろうかと心配しましたが 実際にはかかってきました 11,000回の電話がありました

I put those up/ in about 30 intersections.//

30か所の交差点に この看板を設置しました

And we did connect them/ with food and shelter and services.//

そして実際に 食糧や宿泊所 その他のサービスの提供をしました

But yet/ he's still standing/ under my sign/ with a sign/ that says he wants a job.//

それでも彼は仕事が欲しい というサインを持って 市の看板の下に立っています

It's simple:/ he wants a job.//

単純です ― 彼は仕事が欲しいのです

So I decided to do/ something rare/ in government.//

そこで私は行政では稀なことを することにしました

I decided to make/ the solution simpler/ rather than/ more complicated.//

解決策を複雑にするより よりシンプルにしようとしたんです

I went back/ to my office,/ I gathered my staff around/ and I said,/ "We're going to take/ this man/ at his word,/ and others/ like him.//

私はオフィスに戻り スタッフを集め こう言いました 「私達はこれから この男性や彼のような人の 言葉を信じていこう」

The man says/ he wants a job,/ we're going to give/ him/ a job,/ and we're going to make/ our city/ an even better place/ in the meantime."//

「彼が仕事が欲しいというなら 私達が提供し その過程で私達の市を より良い場所にしていこう」

You see,/ Albuquerque is a beautiful place.//

アルバカーキは とても美しい場所なんです

We're a mile high,/ the Sandia Mountains/ on the east,/ the Rio Grande runs through the center of the city;/ we're the home of the Albuquerque International Balloon Fiesta.//

高度は約1600mで 東にはサンディア山があり 町の中心に リオグランデ川が流れ アルバカーキ国際気球フェスティバルの 本拠地でもあります

On a day/ like today,/ you could literally ski this morning and golf/ this afternoon.//

今日のような日には 文字通り 朝にスキーをし 午後にはゴルフが出来ます

But there's always/ something/ to do --/ always weeds to pull,/ litter to pick up.//

でも やるべきことは 残っています 草むしりやゴミ拾いです

If you're going to have/ an initiative/ like this/ in your city,/ you have to ask/ yourself/ two questions.//

自分の町のための 新たな取り組みをする際には 2つのことを 自分に問う必要があります

First one is:/ Is there anything left to do in your city?//

1つ目は あなたの町に やるべきことが残されていますか?

And/ if the answer is no,/ would/ you please give me/ your mayor's phone number,/ because I need some advice.//

答えがノーなら 市長さんの電話番号を 教えてくれませんか アドバイスが欲しいので

(笑)

But the second question/ you have to ask/ is this:/ Are your solutions to panhandling working?//

でも あなたが2つ目に 問うべきことはこれです 自分の町で 物乞いのための解決策が 機能しているか?

If you're like Albuquerque,/ and you're taking/ the punitive approach/ like we used to,/ handing out/ tickets/ to panhandlers/ or those/ who give them/ money,/ I'm going to suggest/ that your solutions aren't working,/ and I know/ you're not getting/ to the root of your problem/ in your city.//

以前のアルバカーキのように 物乞いをする人やお金を渡す人に 反則チケットを渡すような 懲罰的なアプローチを しているのなら その解決策は 機能していないと思います あなたが 町の問題の根源に たどり着いていないこともわかります

So/ if you have something/ to do/ and you need people/ that need something/ to do,/ there's a better way.//

もしやるべきことがあって 一方 何かやることを求めている 人手が必要なら もっと良い方法があります

And the good news is,/ it's not/ that complicated.//

幸いなことに それはそんなに複雑ではありません

This a 2006 Dodge van.//

これは2006年製の ダッジバンで

It was in my motor pool not doing/ anything.//

私の駐車場に使われないまま 放置されていました

We put some new tires/ on it,/ wrapped it/ with a logo.//

私達は タイヤを交換し ロゴマークを付けました

This van now goes out/ to street corners/ where our panhandlers are --/ we go to them.//

このバンは物乞いをする人たちがいる 通りへ行きます ― 私達から会いに行きます

We stop the van,/ we get out,/ we ask them/ if they would like a day's work/ rather than panhandling for the day.//

バンを停め 外に出て 物乞いをするよりも 日雇いの仕事が欲しいか 彼らに尋ねます

And/ if you wondered/ if they really mean it --/ it takes us/ about an hour/ to fill this van up/ in the morning,/ because almost everybody/ we ask/ takes a job/ for the day.//

彼らが本当に希望するかと お考えですか ― 朝1時間ほどで バンがいっぱいになります 声をかければ ほぼ全員が 仕事を引き受けるからです

But you need more/ than just a van.//

しかし必要なのは バンだけではなく

You need a super-fantastic human/ being to drive/ that van.//

そのバンを運転する 最高に素晴らしい人間が必要です

And my super-fantastic human being,/ his name is Will.//

そして最高に素晴らしい人間がウィルです

This is him/ in the yellow vest.//

彼は黄色のベストを着ています

Will works at our local nonprofit partner.//

ウィルは地元の 非営利パートナーに勤めており

He works with the homeless/ every day.//

彼は毎日 路上生活者と共に働きます

The panhandlers trust him,/ he believes in them,/ he hustles.//

彼らはウィルを信用し ウィルは彼らを信用し 彼は奮闘します

I like to say,/ "Where there's a Will,/ there's a way."//

「意志(ウィル)のあるところに 道は開ける」と言いましょう

So/ if you're going to do/ the Better Way campaign/ in your city,/ you need to find/ yourself/ a Will,/ because he's really/ one of the keys/ to making this successful/ in the city of Albuquerque.//

あなたの町でBetter Way キャンペーンを実施するなら ウィルのような人が必要です なぜなら彼こそが このアルバカーキで 事業が成功している 一つの鍵だからです

You also need a great nonprofit partner.//

また 素晴らしい 非営利パートナーも必要です

Ours is St.// Martin's Hospitality Center.//

私達の場合は聖マーティン ホスピタリティ・センターです

They've been in our community/ for over 30 years.//

彼らは私達の地域社会に 30年以上も関わっており

They provide counseling,/ food,/ shelter,/ and/ if they don't provide it,/ they know somebody/ in our city/ that does.//

カウンセリングや食糧 保護所を提供し それが出来ない場合は 提供してくれる 他の場所を教えてくれます

But they do something/ much more/ for me/ as the mayor.//

しかし市長の私にとって 彼らはそれ以上に

機敏さを提供してくれます

You see,/ it takes me/ two weeks,/ maybe/ two months sometimes,/ to onboard an employee/ with the city of Albuquerque.//

私がアルバカーキで 雇用者を働かせるには 準備に2週間 時に2か月もかかります

So/ you could imagine --/ my old Dodge van,/ my super-fantastic human being,/ Will,/ a great local nonprofit partner --/ they drive to the corner,/ there's a panhandler,/ they say,/ "Would you like to work/ for the day?"//

なので想像してみてください 私の古いバンで 最高に素晴らしい人間 ウィルや 素晴らしい地元の 非営利パートナーが 通りを運転し 物乞いをする人を見つけ 「日雇いの仕事をしたいですか?」 と聞きます

The panhandler says,/ "Yes,"/ and Will says,/ "Great!// I'll be back in six weeks/ to pick you up."//

その人は「はい」と答え ウィルが「ならば6週間後に あなたを迎えに来ますね」と言います

(笑)

It wouldn't work.//

それでは機能しません

It's really important/ that we have/ that agility/ in our program.//

私達のプログラムには 機敏さがとても重要です

And they do the paperwork,/ they do the insurance,/ they do all of the other forms/ that I can't do quickly.//

彼らが書類を整え 保険をかけ 私が迅速に行うことの出来ない 全ての事務処理をやってくれます

We pay our panhandlers/ nine dollars/ an hour.//

私達は雇った人たちに 時給9ドルを支払います

We feed them once/ at the jobsite.//

現場で一回の食事を与え

At the end of the day,/ our old Dodge van takes them right back/ to St.// Martin's,/ and they get connected with counseling services.//

一日の終わりに 私達の古いバンで 彼らを聖マーティンへと運び そこで彼らは カウンセリングサービスを受けます

So far,/ with the pilot program/ and a couple days a week,/ and a fantastic human being and a Dodge van,/ we've cleaned up/ 400 city blocks/ in the city of Albuquerque.//

今までのところ この週2、3回の 試験的なプログラムで 1人の最高に素晴らしい人間と 1台のダッジバンと共に 私達はアルバカーキ市の 400の区画を一掃しました

We've picked up/ over 117,000 pounds of trash,/ weeds and litter.//

約53トン以上の ゴミや雑草を回収しました

I don't know/ if you've ever weighed a tumbleweed,/ but they don't weigh much,/ so you can imagine the volume of material/ that we've picked up.//

回転草の重さをはかった人が いるかは分かりませんが あまり重くないので 回収されたものの体積が 想像できると思います

My city has 6,000 employees,/ and none better/ than my solid waste department.//

アルバカーキには 6000人の市役所職員がおり とても素晴らしい 廃棄物処理課があります

We send our trucks out/ at the end of the day,/ they help/ the panhandlers put into the truck/ the material/ they've picked up/ during the day,/ and we take it/ to the landfill.//

私達は一日の終わりに トラックを出し 路上生活者が その日に集めたゴミなどを トラックに運ぶのを その課の職員が手伝い ゴミ処理場に運びます

I'm lucky/ that I have city employees/ that are willing/ to work side/ by side/ with our panhandlers.//

路上生活者と協力して 共に働いてくれる職員がおり 私は幸運です

They're lifting up/ our city/ while lifting up/ their lives.//

自身の生活の質を上げると同時に 市をより良い場所にしています

And/ like anything else --/ listen,/ it takes resources.//

また何をするにも やはり費用がかかりますが

But the good news is it doesn't take much.//

幸いにも このプログラムには あまり費用がかかりません

We started with an old van,/ a super-fantastic human being,/ a great local nonprofit and $ 50,000.//

私達は1台の古いバンと 1人の最高に素晴らしい人間 素晴らしい地元の非営利団体 そして5万ドルの予算で始めました

But we also had to have/ community trust.//

しかし同様に私達には 地域の信頼が必要でした

And fortunately,/ we had built/ that up/ in years prior/ to Better Way.//

幸い私達はこの事業を始める 数年前からその信頼を築いていました

We have/ a program called "Albuquerque Heading Home,/"/ a Housing First model/ where we house the chronically homeless,/ and when I told my community/ we wanted to do/ that differently,/ I said/ there's a smart way/ to do the right thing.//

“Albuquerque Heading Home”というプログラムは 長期路上生活者を家に住まわせる ハウジングファースト型の事業です 私は地域コミュニティに 正しいことをするためには 今までとは違った もっと賢いやり方があると伝えました

We have now housed 650 chronically homeless, medically vulnerable --/ frankly,/ most likely to die on the streets/ in our city.//

現在までに私達は650人の 長期路上生活者に家を与えました 彼らは医学的弱者 つまり 路上で死ぬ可能性が最も高い人たちです

We commissioned our university,/ they studied it.//

私達が地元の大学に 研究を依頼したところ

We could tell the taxpayers,/ we can save you/ 31.6 percent/ over the cost of leaving someone/ to struggle for survival/ on the streets.//

路上で生き延びる為に苦しんでいるのを 放っておくよりも 31.6%の税金を 節約できることがわかりました

We've now saved over five million dollars/ while housing 650 people.//

私達は650人に家を与えた一方 500万ドルを節約しました

So we had/ that community trust,/ but we had to have/ a little bit/ more of an honest conversation also/ as a community,/ because we had to get/ people/ to understand/ that/ when they hand those five dollars/ out the window,/ they might actually be minimizing their opportunity/ to help the person/ in need,/ and here's/ why:/ that five dollars might go to buying some fast food/ today --/ a lot of times/ it goes to buying drugs/ and alcohol.//

私達には地域の 信頼がありましたが 一つの地域社会として さらなる誠実な対話が 必要でした 人々に理解してもらう 必要があったからです 車窓から 5ドルを渡すとき 実際には困窮する人を 助ける機会を 最小にしているのです その理由は ― その5ドルが ファストフードを買う代わりに ドラッグやお酒を買うために 使われるからです

That same five dollars,/ if you gave it/ to one of our shelters,/ could feed seven people today.//

その5ドルを 私達の保護所に寄付すると 7人に食事が与えられます

And/ if you gave it/ to one of our local food banks or food pantries,/ we could actually feed 20 people/ with that money.//

私達の地元のフードバンクや フードパントリーに寄付すれば 実際に20人に 食事を与えることができます

People ask,/"/ Well,/ Albuquerque is 600,000 people --/ million,/ metro --/ this wouldn't work in our city,/ we're too big,/ we're too small."//

人はこう言います 「アルバカーキという60万人の大都市だけど 私の町では上手くいかない 私の町は大きすぎるとか 小さすぎるとか」

I disagree;/ if you have one panhandler/ on one city block,/ you can do this.//

私は違う意見です 1区画に1人でも物乞いをする人がいたら 実行できます

If you live in a city of eight-and-half million people,/ you can do this.//

人口850万人の大都市に 住んでいても 実行できます

It doesn't matter/ what you do.//

皆さんの職業は関係ありません

It's not the work/ that you do,/ it's the dignity of the work.//

重要なのは その仕事に尊厳があるかです

You could do anything.//

どんな仕事でも関係ありません

So I think/ any city could do this.//

私はどんな町でも これが実行できると思います

And people say to me,/ "Mayor,/ that's just a little too simple.//

中には私に 「市長 それは少し シンプルすぎて

It can't work that way."//

そうは機能しないでしょう」 という人もいます

But I tell you/ what,/ friends:/ when you go to a street corner/ and you engage with a panhandler/ with dignity and respect,/ maybe/ for the first time/ in years,/ maybe/ in their life,/ and you tell them/ that you believe in them/ and/ that this is their city as much/ as it's your city,/ and/ that you actually need their help/ to make our place better,/ and you understand/ that this isn't the answer/ to all their problems,/ but at least/ it's a start,/ an amazing thing happens.//

でも私はこう言えます あなたが通りに行って 尊厳と敬意を持って 物乞いをする人と接し もしかしたら何年か振りに もしくは彼らの人生で初めて あなたが彼らを 信用すると伝えれば そしてその場所が彼らの町で あなたの町でもあり より良い場所にするために 実際に彼らの助けが必要なら 彼らの問題を 全て解決するわけではないと分かっていても 少なからずその行動が 素晴らしいことを 起こすための第一歩となります

When they get out/ on the jobsite/ and they start working/ together,/ you start seeing/ amazing things happen.//

彼らを作業現場に連れていき 一緒に働き始めるとき 素晴らしいことが 起こるのを体験します

They see teamwork;/ they see the fact/ that they can make a difference.//

彼らはチームワークを感じ 変化を起こせると感じます

And at the end of the day,/ when they get back/ to St.// Martin's in that old Dodge van,/ they're much more likely/ to sign up/ for whatever services/ they need --/ substance abuse,/ mental health counseling,/ you name it.//

そして一日の終わりに 古いダッジバンで 聖マーティンに帰ってくると 彼らは自分に必要などんなサービスにも 参加する可能性が高くなります 薬物乱用や精神衛生相談など 何でもです

So far/ with our pilot program,/ we've offered about 1,700 days of day work.//

今まで私達の 試験的なプログラムで 合計約1700日分の 仕事を提供し

We've connected 216 people/ to permanent employment opportunities.//

216人を正規雇用の機会に 結び付けました

Twenty people actually qualified for our Housing First model,/ Heading Home,/ and they've been housed.//

20人が実際に ハウジングファーストの資格を得て 家に帰るというこの事業で 彼らは家を与えられました

And over 150 people have been connected to mental health substance abuse services/ through There's a Better Way.//

またBetter Wayプログラムで 150人以上が薬物乱用に対する 精神衛生サービスと つながりました

This is me/ just two weeks ago,/ at St.// Martin's,/ doing our point-in-time survey/ that we do every two years.//

これは私が2週間前の 聖マーティンで 2年に一度の 現状調査をしている所です

I'm interviewing/ a gentleman/ who's homeless,/ like we do,/ getting his information,/ figuring out/ where he's from,/ how he got there,/ what we can do to help him.//

私は路上生活者である 男性と対談しています 彼についての情報を聞くことで 彼の出身や 路上生活者になった経緯や どんな助けが 必要かを知るためです

And you notice/ he's holding the same sign/ that the guy was holding in 2015,/ same sign/ I walked out/ with here today.//

私が2015年に見た男性と同じサインを 彼が持っていることに気付いたと思います 今日私が持ってきた サインと同じです

So you have to ask/ yourself:/ Is it really making a difference?//

自分自身に問わなければいけません 現状は改善しているのか?

Absolutely/ it's making a difference.//

確実に改善しています

Albuquerque is now one of the national leaders/ in combating some of the most stubborn and persistent social issues/ that we have.//

アルバカーキは現在 私達が直面している 手に負えないほど根深い社会問題に 立ち向かうことについて 国を先導しています

Combined with Albuquerque Heading Home,/ the Better Way program,/ Albuquerque has reduced unsheltered homelessness/ in our city/ by 80 percent/ last year.//

Albuquerque Heading Homeや Better Wayプログラムで 去年アルバカーキの 住処のない路上生活者の人口が 8割減少しました

Since I took over/ as mayor,/ we've been able to reduce the chronic homeless population/ in our city/ by 40 percent.//

市長に就任してから 私達の市の 長期的な路上生活者の人口を 4割減らすことができました

And/ by HUD's definition,/ we've gotten to functional zero,/ which means/ we've literally ended veteran homelessness/ in the city of Albuquerque,/ by being intentional.//

また住宅都市開発省の定義する 「実質ゼロホームレス」状態を アルバカーキ市の退役軍人に対して 計画的に 実現することができました

(拍手)

So I'm happy/ to report/ that other cities are hearing about this,/ other mayors are calling us --/ Chicago,/ Seattle,/ Denver,/ Dallas --/ and are now starting to implement programs/ where they bring the dignity of work/ to the equation.//

私は 他の都市がこの事を耳にしていると 報告できて嬉しいです 数人の市長から 連絡がありました シカゴやシアトル デンバー、ダラス ― これらの都市は 労働の尊厳を考慮した プログラムを 導入し始めています

And I can't wait to learn/ from them.//

彼らから学ぶことができるのが 待ち遠しいです

I can't wait to see/ what their experiment looks like,/ what their pilot project looks like,/ so we can start taking/ a collective approach nationally/ through the dignity of work.//

彼らがどのような経験をし どんな試験的な事業を行うのか とても楽しみです それにより労働の尊厳を通して 全国的に力を合わせたアプローチを 始めることができます

And I want to commend/ them --/ the mayors,/ their communities,/ their nonprofits --/ for the work/ that they're doing.//

そして私は この事業を行う 市長や地域社会 非営利団体を 称賛したいです

So/ who's next?//

次は誰でしょうか?

Are you/ and your city ready to step up?//

皆さんと皆さんの町は 向上する準備ができていますか?

Are you ready/ to think differently/ about these persistent social issues?//

こうした根深い社会問題に対する考えを 変える準備ができていますか?

Are you ready to lift people up/ in your community/ through the dignity of work,/ and make your city profoundly better/ in many ways?//

労働の尊厳を通して 地域の人々を奮い立たせ 多くの面で 町を根本的に改良する 準備ができていますか?

Well,/ if you are,/ my friends,/ I promise you/ there is a better way.//

準備ができているなら もっと良いやり方がきっと見つかります

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

differently

(…と)『異なって』,違って,さまざまに《+『from』+『名』》

lift

(上の位置まで)…‘を'『持ち上げる』,引き上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'『上に向ける』《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(上の程度・段階まで)…‘を'『高める』,上げる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

〈禁止令・税金など〉‘を'徹廃する;〈封鎖・妨害など〉‘を'解除する

《話》(…から)…‘を'失敬する《+『名』+『from』+『名』》

〈雲・霧などが〉晴れる

『持ち上げる(『持ち上がる』)こと』

(物が)持ち上げられる距離(高さ);持ち上げる重量(分量)

(自動車などに)『乗せること』

《通例単数形で》手助け,援助

《話》《a~》精神の高揚,感情の高まり

《英》=elevator

(特にスキーヤーを運ぶ)リフト;起重機

(飛行機の翼にかかる)揚力

(靴の)かかとの皮[の1枚]

dignity

〈U〉『尊厳』,威厳,気高さ

〈U〉品位,気品

〈C〉〈U〉高位

〈C〉《古》高位の人

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

panhandle

平なべの取っ手

《米》《しばしばP-》(平なべの取っ手のように)細長く突き出ている地域

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

wire

〈U〉〈C〉『針金』,金属線

〈C〉『電線』,ケーブル;金網

《おもに米》〈U〉〈C〉『電報』(telegram)

…‘を'『針金で結ぶ』《+名+together》

(…のために)〈家など〉‘に'電線を取り付ける《+名+for+名》

〈人〉‘に'『電報を打つ』

(…に…を求めて)電報を打つ《+to+名+for+名》

compassionate

あわれみ深い,情け深い

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

panhandler

物乞い,こじき

necessarily

『必ず』,必然的に

towards

toward

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

addiction

(物事に)熱中すること《+『to』+『名』》

(麻薬などの)常用《+『to』+『名』》

berry

〈C〉『ベリー』,イチゴ(小粒で果汁の多い食用果実;strawberry, raspberry, gooseberryなどのイチゴ類)

〈C〉液果(果肉が柔らかく多くの種をもつ果実;tomato, grapeなど)

〈U〉(魚・エビなどの)卵

mayor

『市長』;町長

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

New Mexico

ニューメキシコ州(米国南西部の州;州都はSanta Fe;《略》N.M.,NM,N,Mex.)

July

『7月』(《略》『Jul.,Jy.』)

city hall

市庁舎,市役所

市当局

gentleman

〈C〉『紳士』(名誉を重んじ,礼儀正しく,思いやりのある男性);君子

〈C〉上流階級の男性

〈C〉(manの敬称として)『男の方』

《複数形で》(複数の男性へ呼びかけて)『諸君』,『皆さん』

standing

〈U〉〈C〉『身分』,地位;名声,評伴;立場

〈U〉継続,存続(duration)

『立っている』,立ったままで行う

動かない,止まった

絶え間まなく続く,永続的な;固定した,いつもの;常備の,常設の

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

underneath

…『の下に(を)』

…の見かけのもとで

『下に』,下の方に

底,下側;最下部

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

shelter

〈U〉(雨・風,攻撃などからの)『保護』,避難

〈C〉(…からの)『避難所』,隠れ場所《+『from』+『名』》

(…から)…‘を'『おおい隠す』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'保護する,かばう《+『名』+『from』+『名』》

(…から)『避難する』,避ける,隠れる《+『from』+『名』》

donate

(…に)…‘を'寄贈する,寄付する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)寄贈(寄付)する《+『to』+『名』》

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

intersection

〈C〉(特に道路の)交差点

〈U〉交差

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

rare

『まれな』,『珍しい』,めったにない

(空気などが)薄い,希薄な(thin)

《話》すてきな,たいへんな

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

complicated

『複雑な』,込み入った(complex)

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

staff

『つえ』,棒,さお;旗ざお

(職能・権威などを示す)つえ,権標・指揮棒

(…の)支え[となるもの],頼り[となるもの]

《集合的に》『職員』,社員,局員,スタッフ;幹部

《集合的に》幕僚

(音譜などを記す)譜表,五線(stave)

〈職場など〉‘に'(…の)職員(部員など)を置く《+『名』+『with』+『名』》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

meantime

『その間に』

その同じ時に;一方では

『合間』

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

mountain

『山』

《the…Mountains》…『山脈』

《a~》山(のような…),(…の)山《+『of』+『名』》

《a~》多数(の…),多量(の…)《+『of』+『名』》

east

《the~》『東』;(…の)東方,(…の)東部《+『of』+『名』》

《the East》『東洋』(the Orient)

《the East》《米》東部地方

『東の』,東方の,東部の;東からの

『東に』,東方へ

Rio Grande

リオ グランデ川(米国 Colorado州南西部からメキシコ湾に注ぐ川)

International

インターナショナル(19‐20世紀に結成された国際的な社会主義的労働者組織)

balloon

『気球』,軽気球

(おもちゃの)風船

(気球のように)ふくれる《+『out』(『up』)》

(気球のように)ふくれた

fiesta

(スペイン系諸国の)聖人の祝日

(一般に)祝祭;休日

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

ski

『スキー』

『スキーで滑走する』

…‘を'スキーで滑る

スキーの,スキー用の

golf

『ゴルフ』

ゴルフをする

weed

〈C〉『雑草』

《the Weed》(巻き)たばこ,葉巻き;マリファナ

〈C〉(特にひょろ長い)弱々しい人

〈庭など〉の『雑草を抜く』,草を取る

(…から)〈雑草〉を抜く《+名+out of(from)+名》

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

initiative

開始,第一歩,手始め

『主導権』

独創力,創意工夫;進取の精神

(一般国民の)発議;発議権の手続き

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

advice

〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示

〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告

laughter

『笑い』,笑い声

punitive

処罰(刑罰)のための,懲罰的な

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

ticket

『切符』,乗車券;入道券;(宝くじなどの)券,礼

正礼,値札,(品質・サイズなどの)表示札

《米》(政党の)公認候補者名簿

《話》交通違反者の呼び出し状

《the~》《 話》必要なもの

《the ~》《古・話》正しいこと,適なこと

〈商品〉に正礼(品質標示礼など)を付ける,〈荷物など〉‘に'礼を付ける

《米》…‘に'交通違反の呼び出し状を渡す

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

root

《しばしば複数形で》『根』

『根元』

《the~》『根源』,根本;根底

《複数形で》(その人の根底にある)ある場所との根源的なつながり

(数学で)根,ルート

(派生語の)語根(例えばrootlessの中のroot)

〈植物〉‘を'『根づかせる』

《しばしば受動態で》(根をおろしたように)(…に)…‘を'『定着させる』『+『名』+『to』(『in』)+『名』》

(…に)『根を下ろす』,定着する《+『in』(『on』,『to』)+『名』》

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

dodge

すばやく身をかわす,さっと動く

…‘を'すばやく身をかわして避ける

《話》〈義務・責任など〉‘から'うまく逃れる;〈質問など〉‘を'巧みにはぐらかす

すばやく避ける(身をかわす)こと

《話》(逃れたりはぐらかすための)妙計,策略

van

有蓋トラック,ほろつきトラック(家具・商品・家畜などの運搬用に使われる)

《英》=boxcar

motor

(電気の)『モーター』,電動機

エンジン,(特に)内燃機関

《英》自動車(motorcar)

《名詞の前にのみ用いて》

モーターの;エンジンの;自動車の

モーター(エンジン)による,自動車による

(神経・筋肉について)運動の

自動車で行く

…‘を'自動車で運ぶ

pool

(特に,自然にできた)『水たまり』

(水以外の液体の)たまり《+『of』+『名』》

『水泳プール』(swimming pool)

tire

〈人など〉‘を'『疲れさせる』,疲労させる

〈人など〉‘を'『飽きさせる』,うんざりさせる

疲れる

(…に)飽きる《+of+名(doing)》

wrap

(人・物に)…‘を'『巻きつける』,掛ける《+『名』+around(about)+『名』〈人・物〉》

(…で)〈人・物〉‘を'『くるむ』,包む〈+『名』〈人・物〉+『up』(+『up』+『名』+『in』+『名』》

《話》…‘を'終了する《+up+『名』,+『名』+up》

衣服の上に着る外衣(スカーフ,ショール,コートなど)

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

yellow

『黄色の』

皮膚の黄色い

《俗》おく病な(cowardly)

(新聞が)センセーショナルな,扇情的な

〈U〉『黄色』

〈C〉黄色いもの;卵黄

〈U〉〈C〉黄色の絵の具(顔料,染料),黄色の服

…‘を'黄色にする

黄色になる

vest

《米》『チョッキ』(《英》waist-coat)

《英》=undershirt

《文》(権利・財産などを)<人>‘に'与える,授ける,付与する《+名<人>+with+名》

(人に)<権利・財産など>‘を'与える,授ける《+名+in+名<人>》

《古》《詩》(法衣などを)〈人〉‘に'着せる

<権利・財産などが>(人に)属する,帰属する《+in+名》

《古》《詩》祭服を着る

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

nonprofit

非営利的な

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

homeless

家のない

trust

〈U〉(人の誠実さ・能力,物の性能などに対する)信頼,信任,信用《+in+名》

〈C〉信頼できる人(物)

〈U〉『期待』,確信,希望

〈U〉委託,保管,管理;世話,保護

〈U〉(信頼にこたえる)義務,責任;(託された)責務

〈U〉(財産の)信託;〈C〉信託作産

〈C〉(市場を独占しようとする目的で結成された)企業合同,トラスト

〈人・物事〉‘を'『信用する』,信頼する

…を当てにする,‘に'頼る(depend on)

《trust+that節》…‘と'『期待する』,劾信する

《trust+名+to+名》(人に)…‘を'『任せる』,委託する,信託する

《trust+名+for+名》(…を)〈人〉‘に'信用貸しする,掛け売りする

(…を)信用する,信頼する《+in+名》

(…を)当てにする《+to+名(doing)》

期待する,確信する(hope)

hustle

〈人が〉てきぱきとやる,ハッスルする

《米話》不正手段で金(物)をせしめる

〈人〉‘を'強引に(力ずくで)急がせる;(…の中へ,から)〈人〉‘を'乱暴にせきたてる《+『名』+『to』(『into』,『out』 『of』)+『名』》

《米話》〈金・物〉‘を'だまして奪う

《話》精力的な活動

《米話》詐欺

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

martin

イワツバメ

hospitality

〈U〉(客や他人に対する)『親切なもてなし』,歓待

〈C〉もてなす心

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

agility

(動作または頭の働きの)機敏さ,明敏さ

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

paperwork

書類仕事,文書仕事

insurance

〈U〉『保険』保険契約

〈U〉『保険金』,保険料

〈U〉保険業

〈C〉(一般に)予防(保護)手段

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

fee

〈C〉(弁護士などの専門家に払う)(…に対する)『料金』,謝礼,報酬,手数料《+『for』+『名』》

〈U〉(封建時代に領主から与えられた)領地,封土

…‘に'料金を払う,謝礼する

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

counsel

〈U〉『協議』,『相談』,評議

〈U〉〈C〉『助言』,忠告,勧告(advice)

《集合的に》弁護士団

〈人〉‘に'『助言する』,忠告する,勧める

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

pilot

『水先案内人』舵手(たしゅ)

(飛行機の)『パイロット』,操縦士

案内人,先導者(leader)

=pilot light

試験的な,実験的な,予備的な

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈船〉‘の'『水先案内をする』

〈飛行機〉‘を'操縦する;〈船〉‘の'かじを取る

《方向を表す副詞[句]を伴って》(|に向けて)〈人〉‘を'案内する,導く

fantastic

『異様な』,風変わりな,奇妙な

『想像上の』,根拠のない

《話》とてもすばらしい

法外な,けたはずれの

human being

人,人間

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

pound

『ポンド』(一般に商業で用いられる重量の単位;16オンス;約453.6グラム;{略}『1b.』)

ポンド(英国・アイルランドなどの貨幣の単位(pound sterling)およびその紙幣;もと20シリング(=240ペンス);1971年2月以後は100ペンス;{略}£)

トロイポンド(金・銀の重量単位;373.2グラム)

trash

価値のないもの,役に立たないもの

《米》廃品,くず,ごみ

くだらない話,駄作,ばかげた考え

《米》人間のくず,役立たず

litter

〈U〉散らかったくず,がらくた;《a~》取り散らかし

〈C〉《集合的に》)動物の)一腹の子《+『of』+『名』》

〈U〉(家畜の)寝わら

〈C〉かつぎかご(屋根と周囲にカーテンがついて人の肩や動物を使って運ぶ)

〈C〉担架(stretcher)

(…で)〈場所〉‘を'散らかす《+『名』+[『up』]『with』+『名』》

(動物,特に犬・豚が)〈子〉‘を'産む

〈家畜〉‘に'寝わらを敷いてやる

物を散らかす

〈動物,特に犬・豚が〉子を産む

weigh

…‘の'『重さを計る』

〈ある重さ〉‘を'『計量する』,計る

(…と比較して)…‘を'『検討する』,考慮する〈+名 against+名〉

『重さがある』,目方がかかる

(…にとって)『重要である』,(‥に)重要糸される〈+with+名〉

tumbleweed

秋になると風に吹き飛ばされる雑草(北米砂漠地帯のヒユーアカザなど)

volume

〈C〉(特に分厚い)『本』,書物

〈C〉(シリーズものの)『巻』,冊(《略》(単数形で)vol.,(複数形で)vols.)

〈U〉(…の)『体積』,容積《+of+名》

〈U〉〈C〉)…の)『量』,かさ《+of+名》

〈U〉(…の)『音量』,音の強さ,ボリューム《+of+名》

《複数形で》多量(の…),たくさん(の…)《+of+名》

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

solid

『固体の』,『固形の』

『うつろでない』,中身のつまった

(物質の)密度が高い,密な;(印刷の)行の詰まった

《名詞の前にのみ用いて》『混じりもののない』,純正の

(構造的に)『堅固な』

(人が)『信頼できる』,堅実な

健全な,しっかりした

一致した,団結した

(時間が)まるまる,切れ目のない;(物が)連続した

三次元の,立体の,立方の

『固体』,固形物

立方体

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

department

(政府・会社・学校などの組織の)『部門』,部,課;《英》(官庁の)局《米》bureau)

(フランスなどの)県,州

truck

『運搬車』,手押し車,トロッコ

《おもに米》『トラック』,貨物自動車《英》lorry)

《英》無蓋貨車

…‘を'トラックで運ぶ(に積む)

トラックを運転する

landfill

〈C〉ごみ埋め立て地

〈U〉埋め立てごみ

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

lives

lifeの複数形

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

fortunately

『運よく』,幸いにも

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

prior

(時間・順序が)『前の』先の;(重要さが)優先する

heading

(章・節などの)表題,見出し

housing

住宅供給;家に収容すること

《集合的に》家,住宅(houses)

避難所

(機械の)架構(支え台・枠・囲い,また部品収容箱など)

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

chronically

慢性的に

常習で絶えず

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

medically

医学(医術)的に;医学(医術)によって

vulnerable

(身体的に)傷つきやすい

攻撃(非難)を受けやすい,批判(皮肉など)に傷つきやすい;(…に)攻撃(非難)されやすい《+to+名》

frankly

『率直に』;あからさまに

率直に言えば

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

commission

〈U〉〈C〉(任務・職権などの)『委任』,委託;委任状

〈U〉(委任された)『権限』,職権

〈C〉(権威筋より発せられた)命令,指示;責務,任務

〈C〉委任された仕事,頼まれごと;(…する)依頼,注文《+『to』 do》

《集合的に》『委員会』

〈U〉(商取引における)委託,代理業務;〈C〉(委託業務に対する)手数料,口銭

〈U〉(犯罪などを)犯すこと,遂行《+『of』+『名』》

〈C〉将校任命辞令;〈U〉将校の地位

〈人〉‘に'権限を与える,特別の依頼をする

〈将官に〉任命する

〈船など〉'を'就航させる

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

taxpayer

納税者,被課税者

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

struggle

『もがく』,あがく

『戦う』,奮闘する

《a~》『非常な努力』,奮闘

『戦い』,闘争

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

honest

(人が)『正直な』,信頼できる

(行動などが)誠実さのある,偽りのない,ありさまの

正当[手段で得た]

本物の,混ぜ物のない(genuine)

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

opportunity

『機会』,好機

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

alcohol

『アルコール』,酒精

『アルコール飲料』,酒

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

pantry

(ホテル・大邸宅・船などの)食料品室,食器室

metro

地下鉄

disagree

〈物事が〉(…と)『一致しない』,食い違う《+『with』+『名』》

〈人が〉『意見が合わない』;(…について人と)意見が合わない《+『with』+『名』+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈気候・食物などが〉(人に)合わない,適しない,害を与える《+『with』+『名』》(受動態にできない)

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

engage

…‘を'『雇う』;(…として)…‘を'雇う《+『名』+『as』+『名』》;〈技術・労力など〉‘を'買う

…‘を'予約する

〈注意,関心〉‘を'引きつける

〈事が〉〈時間・労力〉‘を'『占める』,使う(occupy)

(…に)〈自分〉‘を'専念(没頭)させる,従事させる《+one『self in』+『名』(do『ing』)》

〈自分〉‘に'請け合う,約束する;〈物事〉‘を'請け合う

…‘と'交戦状態にはいる

〈歯車など〉‘を'かみ合わせる

(…に)『従事する』,たずさわる,参加する《+『in』+『名』》

交戦する

〈歯車などが〉かみ合う,(…と)かみ合う《+『with』+『名』》

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

teamwork

協同作業

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

substance

〈U〉『物質』,物

〈U〉《the~》(…の)『趣旨』,本音《+of+名》

〈U〉(スープなどの)濃さ,こく,中身[の詰まっていること]

〈U〉『実質』,実

〈U〉《古》財産,資産

abuse

〈U〉〈C〉(自分の,あるいは人の権利などの)『乱用』,悪用《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》悪習,悪弊

〈U〉『悪口』,悪態,ののしり

〈地位・権力など〉'を'『乱用する』,悪用する

…'を'『虐待する』(maltreat),酷使する

…'を'『ののしる』,‘の'悪口をいう

mental

『精神の』,心の

頭脳の,知能の

《名詞の前にのみ用いて》精神病の

《名詞の前にのみ用いて》頭の中で行う

《英話》《補語にのみ用いて》頭のおかしい,気がふれた

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

permanent

『永久の』不変の

常設の,常置の

=permanent wave

employment

〈U〉(人の)『雇用』

〈U〉(物・能力・時間の)使用《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『職』,職業,仕事

qualify

〈才能・技術などが〉〈人〉‘に'『資格を与える』

(…で)‘を'緩和する,適度にする《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'(…と)称する《+『名』〈人〉+『as』+『名』》

(文法で)…‘を'修飾する(modify)

『資格を得る』,検定を取る

(スポーツで)予選を通過する《+『in』+『名』》

survey

(全体的に)〈景色など〉‘を'『見渡す』,〈情勢など〉‘を'『概観する』

(状態・価値などを確かめるため評細に)…‘を'『調査する』,検分する

〈土地〉‘を'『測量する』

土地を測量する

〈C〉〈U〉(…の)(詳細な)『調査』,検分《+of+名》

〈C〉(…を)『見渡すこと』,(…の)概観《+of+名》

〈C〉〈U〉(土地の)測量

〈C〉測量図

interview

(就職のためなどの)面接,面会

(取材のための)(…との)『会見』,インタビュー《+『with』+『名』》

訪問記事,インタビュー放送

(…について)〈人〉‘に'面接する;〈人〉‘を'訪問して対談する,‘と'会見する《+『名』〈人〉+『about』+『名』(do『ing』)》

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

combat

『戦い』,戦闘;格闘

〈敵・悪など〉‘と'『戦う』,闘争する

(…のために…と)『戦う』《+『with』(『against』)+『名』+『for』+『名』》

stubborn

(人が)『がん固な』,強情な

(意志・行動などが)『断固とした』,不屈の

(物が)『取り扱いにくい』,

persistent

(反対・困難にもくじけず)『あくまでもやり抜く』,ねばり強い,執ような

いつまでも続く,持続する(lasting)

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

chronic

(病気が)長期にわたる,慢性の

《名詞の前にのみ用いて》常習の,癖になった

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

HUD

Department of Housing and Urban Development 米国住宅都市開発省

definition

〈C〉『定義』,語義の記述

〈C〉(本質・特徴を)明確にすること《+『of』+『名』》

〈U〉(映像・音声などの)鮮明度

functional

『機能上の』

(余分なものが無く)機能的な,実用的な

(数学で)関数の

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

veteran

(仕事・活動などの)『老練者』,古つわもの,ベテラン

『古参兵』,老兵

《米》(また《話》vet)退役軍人,在郷軍人兵

使い古したもの,中古品

(仕事に)経験豊かな,老練な

(軍事に)熟達した,経験の多い)

使い古した,中古の

intentional

故意の;意図的な

applause

『拍手かっさい』;称賛

report

〈C〉(…についての(『報告』,『報道』《+『on』(『of』)+『名』》

〈C〉銃声,砲声,爆発音

〈U〉〈C〉うわさ,評判

…‘を'『報告する』,『報道する』

(上役・警察などの…のことで)〈人〉‘を'『言いつける,訴える』《+『名』〈『人』〉+『to』+『名』+『for』+『名』(doing)》

(…について)『報告する』《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)『出頭する』《+『for』(『to』)+『名』》

Chicago

『シカゴ』(『I』Illinois州にある米国の大都市)

Seattle

シアトル(米国Washington州の港市)

Denver

デンバー(米国Colorado州の州都)

Dallas

ダラス(米国 Texas州北部の市)

implement

(通例簡単な)『道具』,器具

…‘を'履行する,果たす(execute)

equation

等式; 方程式

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

collective

集めた,収集された;畜積された,集積した

総合した,合わせた;集団の,団体の,共同の

=collective noun

集産主義組織(事業)

nationally

国家的に,国家的見地から

国全的に

commend

《文》(…であることで)〈人〉'を'ほめる,賞賛する《+『名』+『for』+『名』》

(人に)…'を'推薦する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…'を'任せる,ゆだねる《+『名』+『to』+『名』》

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

profoundly

深く

十分に

心から

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

関連動画