TED日本語 - バラット・アリ・バトー: 密入国斡旋人との絶望の旅

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

報道写真家のバラット・アリ・バトーはアフガニスタンに住んでいましたが、その仕事が危険を招き、国を脱出しなければならなくなりました。バトーは、ハザーラ人 ― 歴史的に国を追われた民族 ― でしたが、彼自身も、パキスタンへと脱出することになったのです。しかし、そこさえも危険だったのです。安全な場所を求める旅は、飛行機のチケットを買えばよいという容易なものではなく、彼は密入国斡旋人にお金を払い、船で亡命をしようとする移民者の一群に加わりました。彼の鮮烈な写真が、厳しい海の旅の様子を伝えます。

Script

私はハザーラ人です ハザーラ人の祖国はアフガニスタン 何十万人という 他のハザーラ人の子供たちと同じく 私は流浪の民として生まれました ハザーラ人に対する迫害や 軍事行動が続く中 私の両親はアフガニスタンを 離れざるを得ませんでした

この迫害には長い歴史があり 1800年代後半の アブドゥル・ラフマーン王 による 統治時代にまで遡ります 彼はハザーラ人の63%を 死に至らしめました ミナレット(塔)を建て 彼らの頭蓋骨で飾りました 多くのハザーラ人は奴隷として売られ 別の多くの者たちは隣国のイランや パキスタンへと逃げていきました 私の両親もパキスタンに逃亡し クウェッタに落ち着き そこで私は生まれました

世界貿易センターが爆破された9.11テロの後に 私は外国人ジャーナリストと共に 初めてアフガニスタンを 訪れる機会を得ました 私は弱冠18才で 通訳としての仕事を得たのでした 4年後のことです もう安全だろうと思い アフガニスタンに永住することにしました そこで報道写真家として働き 様々な記事を書きました

その中で もっとも 印象的だったものの1つは アフガニスタンの ダンシンシグ・ボーイのことです それは おぞましい伝統のある 悲劇でした 少年達が 将軍や地方社会の有力者のために 踊らされるのです 少年達の多くは誘拐されたり 貧しさから親に売られたもので 性的奴隷として働かされています この子はシュクールです 将軍によってカブールで誘拐され 別の地域へと連れて行かれ 将軍やその友人のために 性的奴隷として働かされたのです

この報道はワシントン・ポストで 紹介されました 私は脅迫され命を狙われるようになり 私の両親と同じく アフガニスタンを離れざるを得ませんでした 家族と一緒にクウェッタに戻りました クウェッタの状況は私が去った2005年とは 劇的に変化していました ハザーラ人にとって安全な場所が パキスタンで最も危険な都市へと 変貌していたのです ハザーラ人は2つの狭い区域に 閉じ込められ 社会から教育面や経済面で 疎外されています 彼はナディールです 彼のことは子供の時から知っていました 彼はクウェッタでバンに乗っていた時 テロリストの奇襲を受け負傷し 後に その怪我が原因で亡くなりました 1,600人ほどのハザーラ人が 様々な攻撃を受けて殺されています また3千人ほどが負傷し その多くが回復することのない 身体障害者になっています ハザーラ人社会に対する攻撃は ひどくなる一方で 誰もが逃げ出したいと思っても 不思議ではありませんでした

アフガニスタン、イラン、パキスタンと オーストラリアがハザーラ人の主な 第二の故郷となっています パキスタンを去るとなれば オーストラリアが明らかな 選択肢となりました 経済的な理由で 1人しか旅に出られません そこで私が行くことにしたのです 移住先に無事に辿り着いたら 仕事を見つけた後に家族を 呼び寄せることができると願ったのです

誰もが危険を承知していて 厳しい旅になると分かっていました 愛する人を海で失った人に 数多く会いました 全てをそこに残していく 悲壮の決断は 誰だって容易に下せるものではありません オーストラリアまで 飛行機に乗って行くだけなら 24時間もかかりません しかしビザを取得することができません 私の旅は遥かに遠く 複雑なものであり 言うまでもなく危険なものでした まずタイまで空路で行き 次に陸路と船でマレーシア そしてインドネシアへと進んでいきました 密入国斡旋人やいろんな人にお金を払いながら 長い時間 身を隠し 捕まるのではないかと 長い時間 怯えることもありました

インドネシアでは7人の亡命希望者からなる 集団に加わりました ボゴールというジャカルタ郊外の町で 全員が1つの部屋で過ごしました ボゴールで1週間過ごした後 3人のルームメートが 危険な旅に出立しました その2日後に知らせを耳にしました クリスマス島への航路の半ばで 船は遭難して沈んだのです その船にはルームメートの ナウロス、ジャファー、シャビールの3名も 乗っていました ジャファーだけが助け出されました シャビールとナウロスは 帰らぬ人となってしまいました 私は自問しました これでいいのだろうか? 結論を出しました 「他に選択肢など無い 先に進めと」

数週間後 密入国斡旋人から 船で出港する準備が 整ったとの 連絡が入りました 夜半にモーターボートに乗せられて 母船へと乗り込みました その古びた漁船に乗ってみると 既に過積載状態でした 乗船している93人は 船底に閉じ込められ 誰も甲板に出ることを許されませんでした この航海だけで誰もが 約70万円を支払いました 初日の夜と昼は穏やかでした しかし二晩目に天候が変わりました

波が船を激しく揺らし 船の板がギシリと悲鳴を上げました 甲板の下にいた人々は 泣き叫び 祈り そして愛する者のことを想いました 皆 叫びました 恐怖のひと時でした まるでドゥームズデイの1シーンか 全てが破壊し 世界の終わりを迎える そんなハリウッド映画のシーンの様でした そんなことが現実となって 我々に降りかかったのです もはや望みなど残されていません 船を操ることはできず 水に浮かぶマッチ箱の様に 漂うばかりでした 波高は船よりもはるかに高く ポンプが吐き出すよりも早く 水が入り込んできます 皆 望みを失いました 皆が思いました もはやこれまでだと 皆が死を目の当たりにする中 私はこのことを記録に残していました

船長が告げました 「目的地には辿りつけない 船を引き返さなければならない」 我々は甲板に上がり トーチを点滅させ 近くを通る船に気づいてもらおうと しました 注意を引きつけようと 救命胴衣を振りかざし 笛を鳴らし続けました

ついには小さな島に辿りつきました 船が岩に座礁し 私は水中に投げ出され 全てを記録した私のカメラは 壊れてしまいました しかし幸いなことに メモリーカードは無事でした

そこには密林がありました 我々は多くのグループに分かれ 次にどうすべきか話し合いました 皆 恐怖におびえ 混乱していました その夜は海岸で過ごしましたが 翌日には防波堤と ココナッツの木を見つけました 近くのリゾートからの船に声を掛けましたが そしてたちまち インドネシアの 海上警察に引き渡されました

セランの拘置所に 入国審査官が来て 各々 服を脱がせて持ち物を調べました 彼は我々の携帯電話と 私の300ドル それに 逃亡を防ぐために靴を取り上げました しかし我々は 警備員の動きを逐一観察し 彼らが朝の4時頃に 火の周りで暖を取っている時 外側に面する2重ガラスを外し 抜け出しました 外壁にはガラスの破片が埋め込まれていましたが 横の木を登ると 我々は 枕をガラスの上に置き ベッドカバーを手に巻き付け 壁を登りました 裸足で逃走し

私は逃げおおせました この先 どうなるか分りません お金もありません 持っていたものは唯一 写真と映像を記録したメモリーカードだけです 私のドキュメンタリーが SBS Datelineで放映された時に 私の状況は多くの友人たちの知る所となり 助けようとしてくれました 友人たちは命がけの航海を 2度と許してはくれませんでした 私はインドネシアに留まり UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)で手続きを行うことにしました しかし何年もの間 インドネシアで 他の亡命希望者と同様に 何もせず 働くことも出来なくなるのではと とても憂慮しました

しかし 自分にはちょっと 違うことが起こりました 私は幸運だったのです 私の担当者は UNHCRの処理を迅速に進め 2013年5月にオーストラリアに 移住することが出来たのです

亡命希望者が皆 私の様に幸運ではありません 不確かな運命 宙ぶらりんな状態で 生きていくことはとても困難です

オーストラリアでは 亡命希望者の扱いが 非常に重要な政治問題となっており 人道的な側面を失っています 亡命希望者は邪魔者扱いにされ 人々の前にさらけ出されます 私の体験や 他のハザーラ人の境遇が 人々の知るところとなり こういった人達が 祖国で迫害を受け どう苦しんでいるか分かって頂けたらと 願っています 命を懸けてまで なぜ亡命を願うのでしょう?

ありがとうございました

(拍手)

I am a Hazara, and the homeland of my people is Afghanistan. Like hundreds of thousands of other Hazara kids, I was born in exile. The ongoing persecution and operation against the Hazaras forced my parents to leave Afghanistan.

This persecution has had a long history going back to the late 1800s, and the rule of King Abdur Rahman. He killed 63 percent of the Hazara population. He built minarets with their heads. Many Hazaras were sold into slavery, and many others fled the country for neighboring Iran and Pakistan. My parents also fled to Pakistan, and settled in Quetta, where I was born.

After the September 11 attack on the Twin Towers, I got a chance to go to Afghanistan for the first time, with foreign journalists. I was only 18, and I got a job working as an interpreter. After four years, I felt it was safe enough to move to Afghanistan permanently, and I was working there as a documentary photographer, and I worked on many stories.

One of the most important stories that I did was the dancing boys of Afghanistan. It is a tragic story about an appalling tradition. It involves young kids dancing for warlords and powerful men in the society. These boys are often abducted or bought from their poor parents, and they are put to work as sex slaves. This is Shukur. He was kidnapped from Kabul by a warlord. He was taken to another province, where he was forced to work as a sex slave for the warlord and his friends.

When this story was published in the Washington Post, I started receiving death threats, and I was forced to leave Afghanistan, as my parents were. Along with my family, I returned back to Quetta. The situation in Quetta had changed dramatically since I left in 2005. Once a peaceful haven for the Hazaras, it had now turned into the most dangerous city in Pakistan. Hazaras are confined into two small areas, and they are marginalized socially, educationally, and punished. This is Nadir. I had known him since my childhood. He was injured when his van was ambushed by terrorists in Quetta. He later died of his injuries. Around 1,600 Hazara members had been killed in various attacks, and around 3,000 of them were injured, and many of them permanently disabled. The attacks on the Hazara community would only get worse, so it was not surprising that many wanted to flee.

After Afghanistan, Iran, Pakistan, Australia is home to the fourth largest population of Hazaras in the world. When it came time to leave Pakistan, Australia seemed the obvious choice. Financially, only one of us could leave, and it was decided that I would go, in the hope that if I arrived at my destination safely, I could work to get the rest of my family to join me later.

We all knew about the risks, and how terrifying the journey is, and I met many people who lost loved ones at sea. It was a desperate decision to take, to leave everything behind, and no one makes this decision easily. If I had been able to simply fly to Australia, it would have taken me less than 24 hours. But getting a visa was impossible. My journey was much longer, much more complicated, and certainly more dangerous, traveling to Thailand by air, and then by road and boat to Malaysia and into Indonesia, paying people and smugglers all the way and spending a lot of time hiding and a lot of time in fear of being caught.

In Indonesia, I joined a group of seven asylum seekers. We all shared a bedroom in a town outside of Jakarta called Bogor. After spending a week in Bogor,three of my roommates left for the perilous journey, and we got the news two days later that a distressed boat sank in the sea en route to Christmas Island. We found out that our three roommates -- Nawroz, Jaffar and Shabbir -- were also among those. Only Jaffar was rescued. Shabbir and Nawroz were never seen again. It made me think, am I doing the right thing? I concluded I really had no other choice but to go on.

A few weeks later, we got the call from the people smuggler to alert us that the boat is ready for us to commence our sea journey. Taken in the night towards the main vessel on a motorboat, we boarded an old fishing boat that was already overloaded. There were 93 of us, and we were all below deck. No one was allowed up on the top. We all paid 6,000 dollars each for this part of the trip. The first night and day went smoothly, but by the second night, the weather turned.

Waves tossed the boat around, and the timbers groaned. People below deck were crying, praying, recalling their loved ones. They were screaming. It was a terrible moment. It was like a scene from doomsday, or maybe like one of those scenes from those Hollywood movies that shows that everything is breaking apart and the world is just ending. It was happening to us for real. We didn't have any hope. Our boat was floating like a matchbox on the water without any control. The waves were much higher than our boat, and the water poured in faster than the motor pumps could take it out. We all lost hope. We thought, this is the end. We were watching our deaths, and I was documenting it.

The captain told us that we are not going to make it, we have to turn back the boat. We went on the deck and turned our torches on and off to attract the attention of any passing boat. We kept trying to attract their attention by waving our life jackets and whistling.

Eventually, we made it to a small island. Our boat crashing onto the rocks, I slipped into the water and destroyed my camera, whatever I had documented. But luckily, the memory card survived.

It was a thick forest. We all split up into many groups as we argued over what to do next. We were all scared and confused. Then, after spending the night on the beach, we found a jetty and coconuts. We hailed a boat from a nearby resort, and then were quickly handed over to Indonesian water police.

At Serang Detention Center, an immigration officer came and furtively strip-searched us. He took our mobile, my $ 300 cash, our shoes that we should not be able to escape, but we kept watching the guards, checking their movements, and around 4 a.m. when they sat around a fire, we removed two glass layers from an outside facing window and slipped through. We climbed a tree next to an outer wall that was topped with the shards of glass. We put the pillow on that and wrapped our forearms with bedsheets and climbed the wall, and we ran away with bare feet.

I was free, with an uncertain future, no money. The only thing I had was the memory card with the pictures and footage. When my documentary was aired on SBS Dateline, many of my friends came to know about my situation, and they tried to help me. They did not allow me to take any other boat to risk my life. I also decided to stay in Indonesia and process my case through UNHCR, but I was really afraid that I would end up in Indonesia for many years doing nothing and unable to work, like every other asylum seeker.

But it had happened to be a little bit different with me. I was lucky. My contacts worked to expedite my case through UNHCR, and I got resettled in Australia in May 2013.

Not every asylum seeker is lucky like me. It is really difficult to live a life with an uncertain fate, in limbo.

The issue of asylum seekers in Australia has been so extremely politicized that it has lost its human face. The asylum seekers have been demonized and then presented to the people. I hope my story and the story of other Hazaras could shed some light to show the people how these people are suffering in their countries of origin, and how they suffer, why they risk their lives to seek asylum.

Thank you.

(Applause)

I am a Hazara,/ and the homeland of my people is Afghanistan.//

私はハザーラ人です ハザーラ人の祖国はアフガニスタン

Like hundreds of thousands of other Hazara kids,/ I was born in exile.//

何十万人という 他のハザーラ人の子供たちと同じく 私は流浪の民として生まれました

The ongoing persecution and operation/ against the Hazaras forced my parents/ to leave Afghanistan.//

ハザーラ人に対する迫害や 軍事行動が続く中 私の両親はアフガニスタンを 離れざるを得ませんでした

This persecution has had a long history/ going back/ to the late 1800s,/ and the rule of King Abdur Rahman.//

この迫害には長い歴史があり 1800年代後半の アブドゥル・ラフマーン王 による 統治時代にまで遡ります

He killed 63 percent of the Hazara population.//

彼はハザーラ人の63%を 死に至らしめました

He built minarets/ with their heads.//

ミナレット(塔)を建て 彼らの頭蓋骨で飾りました

Many Hazaras were sold into slavery,/ and many others fled the country/ for neighboring Iran and Pakistan.//

多くのハザーラ人は奴隷として売られ 別の多くの者たちは隣国のイランや パキスタンへと逃げていきました

My parents also fled to Pakistan,/ and settled in Quetta,/ where I was born.//

私の両親もパキスタンに逃亡し クウェッタに落ち着き そこで私は生まれました

After the September 11 attack/ on the Twin Towers,/ I got a chance/ to go to Afghanistan/ for the first time,/ with foreign journalists.//

世界貿易センターが爆破された9.11テロの後に 私は外国人ジャーナリストと共に 初めてアフガニスタンを 訪れる機会を得ました

I was only 18,/ and I got a job/ working as an interpreter.//

私は弱冠18才で 通訳としての仕事を得たのでした

After four years,/ I felt/ it was safe enough/ to move to Afghanistan permanently,/ and I was working there/ as a documentary photographer,/ and I worked on many stories.//

4年後のことです もう安全だろうと思い アフガニスタンに永住することにしました そこで報道写真家として働き 様々な記事を書きました

One of the most important stories/ that I did/ was the dancing boys of Afghanistan.//

その中で もっとも 印象的だったものの1つは アフガニスタンの ダンシンシグ・ボーイのことです

It is a tragic story/ about an appalling tradition.//

それは おぞましい伝統のある 悲劇でした

It involves young kids/ dancing for warlords and powerful men/ in the society.//

少年達が 将軍や地方社会の有力者のために 踊らされるのです

These boys are often abducted or bought from their poor parents,/ and they are put to work/ as sex slaves.//

少年達の多くは誘拐されたり 貧しさから親に売られたもので 性的奴隷として働かされています

This is Shukur.//

この子はシュクールです

He was kidnapped from Kabul/ by a warlord.//

将軍によってカブールで誘拐され

He was taken to another province,/ where he was forced to work/ as a sex slave for the warlord and his friends.//

別の地域へと連れて行かれ 将軍やその友人のために 性的奴隷として働かされたのです

When this story was published in the Washington Post,/ I started receiving/ death threats,/ and I was forced to leave/ Afghanistan,/ as my parents were.//

この報道はワシントン・ポストで 紹介されました 私は脅迫され命を狙われるようになり 私の両親と同じく アフガニスタンを離れざるを得ませんでした

Along/ with my family,/ I returned back/ to Quetta.//

家族と一緒にクウェッタに戻りました

The situation/ in Quetta had changed dramatically/ since I left in 2005.//

クウェッタの状況は私が去った2005年とは 劇的に変化していました

Once a peaceful haven/ for the Hazaras,/ it had now turned into the most dangerous city/ in Pakistan.//

ハザーラ人にとって安全な場所が パキスタンで最も危険な都市へと 変貌していたのです

Hazaras are confined into two small areas,/ and they are marginalized socially,/ educationally,/ and punished.//

ハザーラ人は2つの狭い区域に 閉じ込められ 社会から教育面や経済面で 疎外されています

This is Nadir.//

彼はナディールです

I had known him/ since my childhood.//

彼のことは子供の時から知っていました

He was injured/ when his van was ambushed by terrorists/ in Quetta.//

彼はクウェッタでバンに乗っていた時 テロリストの奇襲を受け負傷し

He later died of his injuries.//

後に その怪我が原因で亡くなりました

Around 1,600 Hazara members had been killed in various attacks,/ and around 3,000 of them were injured,/ and many of them permanently disabled.//

1,600人ほどのハザーラ人が 様々な攻撃を受けて殺されています また3千人ほどが負傷し その多くが回復することのない 身体障害者になっています

The attacks/ on the Hazara community would only get worse,/ so it was not surprising/ that many wanted to flee.//

ハザーラ人社会に対する攻撃は ひどくなる一方で 誰もが逃げ出したいと思っても 不思議ではありませんでした

After Afghanistan,/ Iran,/ Pakistan,/ Australia is home to the fourth largest population of Hazaras/ in the world.//

アフガニスタン、イラン、パキスタンと オーストラリアがハザーラ人の主な 第二の故郷となっています

When it came time/ to leave Pakistan,/ Australia seemed the obvious choice.//

パキスタンを去るとなれば オーストラリアが明らかな 選択肢となりました

Financially,/ only one of us could leave,/ and it was decided/ that I would go,/ in the hope/ that if I arrived at my destination safely,/ I could work to get/ the rest of my family/ to join me later.//

経済的な理由で 1人しか旅に出られません そこで私が行くことにしたのです 移住先に無事に辿り着いたら 仕事を見つけた後に家族を 呼び寄せることができると願ったのです

We/ all knew about the risks,/ and how terrifying the journey is,/ and I met many people/ who lost loved ones/ at sea.//

誰もが危険を承知していて 厳しい旅になると分かっていました 愛する人を海で失った人に 数多く会いました

It was a desperate decision/ to take,/ to leave everything behind,/ and no one makes this decision easily.//

全てをそこに残していく 悲壮の決断は 誰だって容易に下せるものではありません

If I had been able to simply fly to Australia,/ it would have taken me/ less than 24 hours.//

オーストラリアまで 飛行機に乗って行くだけなら 24時間もかかりません

But getting a visa was impossible.//

しかしビザを取得することができません

My journey was much longer,/ much more complicated,/ and certainly more dangerous,/ traveling to Thailand/ by air,/ and then/ by road and boat/ to Malaysia/ and/ into Indonesia,/ paying people and smugglers/ all the way/ and spending a lot of time hiding/ and a lot of time/ in fear of being caught.//

私の旅は遥かに遠く 複雑なものであり 言うまでもなく危険なものでした まずタイまで空路で行き 次に陸路と船でマレーシア そしてインドネシアへと進んでいきました 密入国斡旋人やいろんな人にお金を払いながら 長い時間 身を隠し 捕まるのではないかと 長い時間 怯えることもありました

In Indonesia,/ I joined a group of seven asylum seekers.//

インドネシアでは7人の亡命希望者からなる 集団に加わりました

We all shared a bedroom/ in a town outside of Jakarta called Bogor.//

ボゴールというジャカルタ郊外の町で 全員が1つの部屋で過ごしました

After spending a week/ in Bogor,/three of my roommates left for the perilous journey,/ and we got the news/ two days later/ that a distressed boat sank in the sea/ en route/ to Christmas Island.//

ボゴールで1週間過ごした後 3人のルームメートが 危険な旅に出立しました その2日後に知らせを耳にしました クリスマス島への航路の半ばで 船は遭難して沈んだのです

We found out/ that our three roommates --/ Nawroz, Jaffar and Shabbir --/ were also among those.//

その船にはルームメートの ナウロス、ジャファー、シャビールの3名も 乗っていました

Only Jaffar was rescued.//

ジャファーだけが助け出されました

Shabbir and Nawroz were never seen/ again.//

シャビールとナウロスは 帰らぬ人となってしまいました

It made me/ think,/ am I doing the right thing?//

私は自問しました これでいいのだろうか?

I concluded I really had no other choice/ but to go on.//

結論を出しました 「他に選択肢など無い 先に進めと」

A few weeks later,/ we got the call/ from the people smuggler to alert/ us/ that the boat is ready/ for us/ to commence our sea journey.//

数週間後 密入国斡旋人から 船で出港する準備が 整ったとの 連絡が入りました

Taken in the night/ towards the main vessel/ on a motorboat,/ we boarded an old fishing boat/ that was already overloaded.//

夜半にモーターボートに乗せられて 母船へと乗り込みました その古びた漁船に乗ってみると 既に過積載状態でした

There were 93 of us,/ and we were all/ below deck.//

乗船している93人は 船底に閉じ込められ

No one was allowed up/ on the top.//

誰も甲板に出ることを許されませんでした

We all paid 6,000 dollars/ each/ for this part of the trip.//

この航海だけで誰もが 約70万円を支払いました

The first night and day went smoothly,/ but by the second night,/ the weather turned.//

初日の夜と昼は穏やかでした しかし二晩目に天候が変わりました

Waves tossed the boat around,/ and the timbers groaned.//

波が船を激しく揺らし 船の板がギシリと悲鳴を上げました

People/ below deck were crying,/ praying,/ recalling their loved/ ones.//

甲板の下にいた人々は 泣き叫び 祈り そして愛する者のことを想いました

They were screaming.//

皆 叫びました

It was a terrible moment.//

恐怖のひと時でした

It was like a scene/ from doomsday,/ or maybe/ like one of those scenes/ from those Hollywood movies/ that shows/ that everything is breaking apart/ and the world is just ending.//

まるでドゥームズデイの1シーンか 全てが破壊し 世界の終わりを迎える そんなハリウッド映画のシーンの様でした

It was happening to us/ for real.//

そんなことが現実となって 我々に降りかかったのです

We didn't have any hope.//

もはや望みなど残されていません

Our boat was floating like a matchbox/ on the water/ without any control.//

船を操ることはできず 水に浮かぶマッチ箱の様に 漂うばかりでした

The waves were much higher/ than our boat,/ and the water poured in faster/ than the motor pumps could take it out.//

波高は船よりもはるかに高く ポンプが吐き出すよりも早く 水が入り込んできます

We/ all lost hope.//

皆 望みを失いました

We thought,/ this is the end.//

皆が思いました もはやこれまでだと

We were watching our deaths,/ and I was documenting it.//

皆が死を目の当たりにする中 私はこのことを記録に残していました

The captain told us/ that we are not going to make/ it,/ we have to turn back/ the boat.//

船長が告げました 「目的地には辿りつけない 船を引き返さなければならない」

We went on the deck/ and turned our torches/ on and off/ to attract the attention of any passing boat.//

我々は甲板に上がり トーチを点滅させ 近くを通る船に気づいてもらおうと しました

We kept trying to attract/ their attention/ by waving our life jackets/ and whistling.//

注意を引きつけようと 救命胴衣を振りかざし 笛を鳴らし続けました

Eventually,/ we made it/ to a small island.//

ついには小さな島に辿りつきました

Our boat/ crashing onto the rocks,/ I slipped into the water/ and destroyed my camera,/ whatever I had documented.//

船が岩に座礁し 私は水中に投げ出され 全てを記録した私のカメラは 壊れてしまいました

But luckily,/ the memory card survived.//

しかし幸いなことに メモリーカードは無事でした

It was a thick forest.//

そこには密林がありました

We all split up/ into many groups/ as we argued over what to do next.//

我々は多くのグループに分かれ 次にどうすべきか話し合いました

We were all scared and confused.//

皆 恐怖におびえ 混乱していました

Then,/ after spending the night/ on the beach,/ we found a jetty and coconuts.//

その夜は海岸で過ごしましたが 翌日には防波堤と ココナッツの木を見つけました

We hailed a boat/ from a nearby resort,/ and then were quickly handed over to Indonesian water police.//

近くのリゾートからの船に声を掛けましたが そしてたちまち インドネシアの 海上警察に引き渡されました

At Serang Detention Center,/ an immigration officer came and furtively strip-searched us.//

セランの拘置所に 入国審査官が来て 各々 服を脱がせて持ち物を調べました

He took our mobile,/ my $ 300 cash,/ our shoes/ that we should not be able to escape,/ but we kept watching/ the guards,/ checking their movements,/ and around 4 a.m./ when they sat around a fire,/ we removed two glass layers/ from an outside facing window/ and slipped through.//

彼は我々の携帯電話と 私の300ドル それに 逃亡を防ぐために靴を取り上げました しかし我々は 警備員の動きを逐一観察し 彼らが朝の4時頃に 火の周りで暖を取っている時 外側に面する2重ガラスを外し 抜け出しました

We climbed a tree next/ to an outer wall/ that was topped with the shards of glass.//

外壁にはガラスの破片が埋め込まれていましたが 横の木を登ると

We put the pillow/ on that/ and wrapped our forearms/ with bedsheets/ and climbed the wall,/ and we ran away/ with bare feet.//

我々は 枕をガラスの上に置き ベッドカバーを手に巻き付け 壁を登りました 裸足で逃走し

I was free,/ with an uncertain future,/ no money.//

私は逃げおおせました この先 どうなるか分りません お金もありません

The only thing/ I had/ was the memory card/ with the pictures and footage.//

持っていたものは唯一 写真と映像を記録したメモリーカードだけです

When my documentary was aired on SBS Dateline,/ many of my friends came to know about my situation,/ and they tried to help me.//

私のドキュメンタリーが SBS Datelineで放映された時に 私の状況は多くの友人たちの知る所となり 助けようとしてくれました

They did not allow me/ to take any other boat/ to risk my life.//

友人たちは命がけの航海を 2度と許してはくれませんでした

I also decided to stay/ in Indonesia/ and process my case/ through UNHCR,/ but I was really afraid/ that I would end up/ in Indonesia/ for many years/ doing nothing/ and unable/ to work,/ like every other asylum seeker.//

私はインドネシアに留まり UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)で手続きを行うことにしました しかし何年もの間 インドネシアで 他の亡命希望者と同様に 何もせず 働くことも出来なくなるのではと とても憂慮しました

But it had happened to be a little bit different/ with me.//

しかし 自分にはちょっと 違うことが起こりました

I was lucky.//

私は幸運だったのです

My contacts worked to expedite/ my case/ through UNHCR,/ and I got resettled in Australia/ in May 2013.//

私の担当者は UNHCRの処理を迅速に進め 2013年5月にオーストラリアに 移住することが出来たのです

Not every asylum seeker is lucky/ like me.//

亡命希望者が皆 私の様に幸運ではありません

It is really difficult/ to live a life/ with an uncertain fate,/ in limbo.//

不確かな運命 宙ぶらりんな状態で 生きていくことはとても困難です

The issue of asylum seekers/ in Australia has been so extremely politicized/ that it has lost its human face.//

オーストラリアでは 亡命希望者の扱いが 非常に重要な政治問題となっており 人道的な側面を失っています

The asylum seekers have been demonized/ and then presented to the people.//

亡命希望者は邪魔者扱いにされ 人々の前にさらけ出されます

I hope my story/ and the story of other Hazaras could shed some light/ to show the people/ how these people are suffering in their countries of origin,/ and how they suffer,/ why they risk their lives/ to seek asylum.//

私の体験や 他のハザーラ人の境遇が 人々の知るところとなり こういった人達が 祖国で迫害を受け どう苦しんでいるか分かって頂けたらと 願っています 命を懸けてまで なぜ亡命を願うのでしょう?

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

homeland

故国,自国

Afghanistan

アフガニスタン(アジア南西部にある共和国;首都はKabul)

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

exile

〈U〉(政治的な)『国外追放』;亡命

〈U〉国外に追放されていること,流刑

〈C〉(政治的な理由で)国外に追放された人;亡命者

(…から)〈人〉‘を'『国外へ追放する』《+『名』+『from』+『名』》

ongoing

進行中の

persecution

(特に,異教徒・異種族・政治的対抗者などに対する)迫害,虐待;迫害(虐待)されている状態

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

king

『王』,国王

王にたとえられる人(物),…王,大立て者

(カードの)キング

(チェスの)キング,王将

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

minaret

(イスラム教寺院の))光塔(周囲にある露台から祈りの時間を告げる)

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

slavery

『奴隷制度』;奴隷の身分,奴隷の状態

(欲望・悪習などの)とりこになっていること《+『to』+『名』》

骨の折れる仕事,つらい労働

flee

(…から)『逃げる』《+『from』+『名』(do『ing』)》

《副詞[句]を伴って》すばやく動く(過ぎる)

〈人・場所など〉‘から'逃げる;〈責任など〉‘を'逃れる,避ける

Iran

イラン共和国(旧称はPersia;首都はTeheran)

Pakistan

パキスタン(イスラム教共和国;首都はIslamabad)

settle

…‘を'『決定する』,〈日取りなど〉‘を'決める,〈問題など〉‘を'解決する

…‘を'整理する,整とんする

〈勘定など〉‘を'清算する,支払う

(…に)〈財産など〉‘を'譲る《+『名』+『on』+『名』》

〈ある地域〉‘に'植民する

…‘を'『安定させる』,調節する

〈神経・胃など〉‘を'『静める』,落ち着かせる

〈液体〉‘を'澄ませる

〈かす・おりなど〉‘を'沈ませる,沈殿させる

(…に)決定する,決める《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)定住する《+『in』+『名』》

〈鳥などが〉(…に)とまる,降りる《+『on』+『名』》

徐々に沈む

born

bear〈他〉1の過去分詞(受動態にのみ用いる)

《名詞の前にのみ用いて》『生まれながらの』,先天的な(innate)

『生まれた』;生じた

attack

…'を'『襲う』,『攻撃する』;(ゲームで)…'を'攻める

(演説・文書などで)…'を'『非難する』,攻撃する

〈病気・不運などが〉…'を'襲う,冒す

〈仕事など〉‘に'勢いよく取りかかる,着手する

『攻撃をする』

〈U〉〈C〉(…に対する)『攻撃』;(ゲームの)攻め;非難《+『on』(『upon, against』)+『名』》

〈C〉発病,発作

〈U〉(仕事への)着手,開始

twin

『双生児の一人』;《複数形で》双生児,ふたご

よく似た人(物)の片方;《複数形で》対

ふたごの;対の

〈ある都市〉‘を'(…と)姉妹関係にする《+名+with+名》

tower

『塔』,タワー

(…の上に)ひときわ高くそびえる,(力・才能などが)ぬきんでている《+above(over)+名》

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

foreign

『外国の』;外国からの;外国との

《名詞の前にのみ用いて》異質の,外部からの

《補語にのみ用いて》(…に)無縁の,(…と)全く異なる《+『to』+『名』》

journalist

ジャーナリスト

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

interpreter

通訳[者]

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

permanently

永久に,不変に

documentary

『文書の』,文書に基づく,文書から成る

『事実を扱った』,事実を伝える

(映画・テレビなどの)記録もの,実録,ドキュメンタリー

photographer

写真をとる人,(特にプロの)写真家

tragic

悲劇の

悲劇的な,悲惨

appalling

ぞっとするような,恐ろしい

《話》ひどい

tradition

{U}‐C}(昔から伝えられてきた)『しきたり,伝統』・ {C}伝説・慣例,文化遺産

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

dance

(…に合わせて)『踊る』,舞う,ダンスをする《+『to』+『名』》

《副詞[句]を判って》『こおどりする』,跳ね回る

〈木の葉・光の影などが〉舞う,揺れる

〈ダンス〉'を'踊る

《副詞[句]を判って》〈人〉'を'踊らせる

〈赤ん坊〉'を'上下に揺すってあやす

《副詞[句]を判って》…'を'踊って(…のように)する(言う)

『ダンス』,舞踏;舞踏曲;《the~》踊り方

『舞踏会』(dancing party)

warlord

(特に好戦的な)将軍

督軍(とくぐん)(1920年‐30年代の中国の省の軍政長官)

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

abduct

…'を'誘かいする

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

sex

〈U〉〈C〉『性』,性別

《the~》《形容詞を伴い集合的に》『男性』,『女性』

〈U〉(男女(雌雄)間の)相違[の意識]

〈U〉性に関する事柄(情報)

〈U〉性交

〈ひよこなど〉‘の'性別を見分ける

slave

『奴隷』(どれい)

(欲望・習慣・職業などの)『とりこ』,(…に)ふける人《+『of』(『to』)+『名』》,(他人のために)あくせく働く人

(奴隷のように)あくせく働く《+『away』》

kidnap

〈人〉‘を'誘拐する

Kabul

カブール(アフガニスタン共和国の首都)

province

〈C〉(国の行政区画としての)州,省,県

〈U〉(権威・績任などの及ぶ)範囲,(学問・活動などの)領域,分野

《the provinces》(首都・大都市に対して)『地方』,いなか

〈U〉(特定の動植物の)生息地域,繁殖地域

〈C〉属州(古代ローマで,ローマの支配下にあったイタリア本国以外の土地)

〈C〉(大主教・修道会の)管区

publish

〈本・雑誌など〉‘を'『出版する』,発行する;〈作家など〉‘の'作品を出版する

…‘を'一般に知らせる,公表する

出版する,発行する

Washington

『ワシントン市』(米国の首都;Washington州と区別してしばしば Washington, D.C.という)

米国政府

『ワシントン州』(米国北西部の州;州都はOlympia;《略》『WA,Wash.』)

『ワシントン』(『George~』;1732‐99;米国初代の大統領)

post

〈C〉(木・金属・石などの)『柱』,『支柱』,くい

《the ~》(競馬の)出発標,決勝標

〈C〉《話》(ラグビーなどの)ゴールポスト(goalpost)

(柱・壁などに)〈掲示物〉‘を'『張る』,張り出す《+『名』〈掲示物〉+『on』+『名』》;(掲示物を)〈柱・壁など〉‘に'張る《+『名』+『with』+『名』〈掲示物〉》

(掲示して)…‘を'公表する,公示する

《通例受動態で》(…として)…‘を'掲示(発表)する《+『名』+『as』+『現分』(過分)》

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

threat

『脅し』,脅迫

(…の)(悪い)『きざし』,前兆《+of+名(doing)》

(…にとって)危険な人(もの);不幸(災難)のもと《+to+名》

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

return

(…から元の場所・状態などに)『帰る』,戻る《+from+名+to+『名』》

再び起こる,再発する

(元の持ち主・場所・状態に)…‘を'『返す』,戻す《+『名』+『to』+『名』》

(同じようなやり方で)(…に対して)…‘を'『お返しする』,…‘で'こたえる《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'公式に報告する,答申する

〈利子・利益など〉‘を'生む,生ずる

(国会議員などに)…‘を'選出する

《しばしば引用節を従えて》…‘と'言葉を返す,返答する

〈C〉(…から…べ)『帰って来ること』,帰還《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…が)再び起ること(来ること);(病気の)再発《+『of』+『名』》

〈U〉(…を)戻すこと,(…の)返却《+『fo』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)返礼,返報《+『for』+『名』》

〈C〉公式の報告[書],答申,(所得の)申告

〈C〉《しばしば複数形で》収入;利潤

《英》(国会議員などの)選挙

《米》『帰りの』;《英》往復の(《米》round・trip))

返しの,返報の

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

dramatically

劇的に,非常に効果的に

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

peaceful

『平和な』,平和的な,平和を好む

『穏やかな』,静かな

haven

安全な所,避難場所

《まれ》港

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

confine

(ある範囲に)…'を'『制限する』,限る(limit)《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈人など〉'を'『閉じ込める』,監禁する《+『名』+『in』(『to』)+『名』》

《通例受動熊で》〈女性〉'を'お産の床につかせる

境界,範囲,限界

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

socially

社会的に,社会によって

社交上;社交的に

nadir

〈U〉《the~》天底(天体の1点から鉛直に下ろした地上の点)

〈C〉《単数形で》最下点;どん底

childhood

『幼時』,子供時代

injure

…‘を'『傷つける』,‘に'損害を与える

〈感情・名声など〉‘を'『傷つける』,害する

van

有蓋トラック,ほろつきトラック(家具・商品・家畜などの運搬用に使われる)

《英》=boxcar

ambush

〈C〉〈U〉待ち伏せ

〈C〉待ち伏せ場所(地点)

〈C〉伏兵,待ち伏せの一隊

…'を'待ち伏せる,待ち伏せて襲う

terrorist

テロリスト,暴力主義者,恐怖政治家

暴力政治の;暴力主義者の

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

various

『互いに異なる』,いろいろな,さまざまの

《名詞の前にのみ用いて》『いくつかの』;多くの

disabled

身体障害の不具の,無能力になった

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

fourth

《the fourth》『第4の』,4番目の

4分の1の

{U}《通例the fourth》『第4番目』;(月の)4日

〈C〉4分の1

〈C〉(音楽で)4度

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

destination

(旅行・航海などの)『目的地』,行き先;(物の)『送付先』,到着地

safely

『安全に』,無事に

だいじょうぶ,さしつかえなく

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

terrify

‘を'『恐れさせる』,おびやすか

journey

『旅行』,旅

『旅程』,行程

《比喩(ひゆ)的に》旅路;(…への)道程,道《+『to』+『名』》

旅行する

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

sea

《通例the~》《しばしば複数形で単数扱い》『海』,海洋

〈C〉《固有名詞につけるときはS-》(部分的に陸地に囲まれた)海,…海

(波の状態から見た)海面,湖面,水面;(海・湖などの)波;大波,高波

〈U〉《the ~》船乗り(水兵)の仕事,海上生活

《a ~》大量(の…),たくさん(の…)《+『of』+『名』》

desperate

『自暴自棄の』,『やけくその』

《補語にのみ用いて》切望している

(回復・改善などの)見込みがない,ほとんど望みがない

がまんできない,耐えられない

死にもの狂いの,一か八かの

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

no one

『だれも』…『ない』

easily

『容易に』;すらすらと;気楽に

《比較級・最上級を強めて》疑いなく,断然

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

visa

(旅券の)査証,ビザ,入国出国許可

〈旅券〉‘を'査証する

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

complicated

『複雑な』,込み入った(complex)

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

Thailand

タイ(東南アジア中部の王国;首都は Bangkok)

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

boat

『小型の船』,小舟,ボート

《話》(大小に関係なく一般に)船,汽船

舟形の容器

舟に乗る

…'を'舟で運ぶ

Malaysia

マレーシア(首都はKuala Lumpur)

マライ群島(the Malay Archipelago)

Indonesia

インドネシア(アジア南東部の共和国;正式名the Republic of Indonesia;首都はJakarta)

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

smuggler

密輸業者

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

hiding

隠れること,隠すこと

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

caught

catchの過去・過去分詞

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

asylum

(孤児・盲人・狂人などの)保護収容所,養育院;〈U〉避難,保護

seeker

(…の)追求者,探求者《+『for』(『after, of』)+『名』》

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

bedroom

『寝室』;(列車内の)寝室

town

〈C〉町

《the~;一つの町を指して言うとき a~》(田舎と区別して)『都会』;都会生活

《冠詞をつけずに》都心,(商店の立ち並ぶ)下町

《冠詞をつけずに》(ある地域の)主要な町(市);(一国の)首都

《the~》《集合的に;単数扱い》町の人たち,町民

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

Jakarta

=Djakarta

roommate

同宿者,同室者

perilous

危険な,冒険的な:

sink

(水平面下に)〈船・太陽などが〉『沈む』・(…に)『下降する』,落ちる《+『into』(『to』)+『名』》・『量』(『勢い』,『程度など』)『が減る』,弱まる,下がる・〈健康・士気・名声・地位などが〉悪化する,衰える,下がる・(…の状態に)次第に落ち込む,陥る《+『in』(『into』)+『名』(do『ing』)》・(…に)深く入る,しみ込む《+『in』(『into』)+『名』》・〈船など〉‘を'『沈める』・…‘の'水平面の高さを下げる,‘を'低くする・(…まで)…‘の'『量(勢い,程度)を減らす』,‘を'弱める《+『名』+『to』+『名』》・〈井戸・穴など〉‘を'掘る・(…に)…‘を'沈み込ませる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》・(…に)〈資本・労力など〉‘を'投ずる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'隠す;…‘を'無視する・《話》《しばしば受動態で》…‘を'だめにする,滅ぼす;失う・(バスケットボールで)〈球〉‘を'バスケットに入れる・(ゴルフで)〈球〉‘を'ホールに入れる・(台所・洗濯場・洗面所などの)『流し』・《米》洗面器(washbasin, washbowl) ・下水溝,下水だめ

en route

(…への)途中で;(…の)途上で(on the way)《+『to』(『for』)+『名』》

Christmas

(また『Christmas Day』)『クリスマス』,キリスト降誕祭(12月25日)

=Christmastide

island

『島』

島に似たもの;(街路上の)安全地帯(《米》safety island,《英》traffic island)

conclude

《文》〈演説・論文・会合〉'を'『終わりにする』,終える

〈事柄など〉'を'『結論する』,〈行動・意見など〉'を'決定する

〈条約など〉'を'締結する,結ぶ

(…で)〈話・文などが〉『終わる』,結論になる,〈人が〉話を結ぶ《+『with』+『名』(do『ing』)》

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

alert

『油断のない』,用心深い

(頭の回転・動作などが)機敏な

(動作が)敏しょうな

〈U〉《しばしばthe ~》警戒,用心

〈C〉警報;警報発令期間

(…に対して)…‘に'警報(警告)を出す,警戒態勢をとらせる《+『名』+『to』+『名』》

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

commence

…'を'『始める』,‘に'着手する

(…で)『始まる』《+『with』+『名』》;(…に)着手する《+『on』+『名』》

towards

toward

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

vessel

(比較的大型の)『船』

(特に液体を入れる)容器,器

(動植物の)『管』,導管,脈管

motorboat

モーターボート,小鋼発動機船

board

〈C〉(ある程度の長さと幅をもった薄い)『板』

〈C〉ボール紙,台紙

〈C〉食卓;〈U〉食事,(特に有料の)まかない

〈C〉甲板(かんぱん),船べり

〈C〉『委員会』;(官庁の)局,部,課

《the boards》舞台

…‘に'板を張る,'を'板で囲う《+『up』(『over』)+『名,』+『名』+『up』(『over』)》

…‘に'食事を出す,'を'まかない付で下宿させる

…‘に'乗り込む

(…に)まかない付きで下宿する,食事つきで滞在する《+『at』+『名』〈場所〉,+『with』+『名』〈人〉》

fishing

〈U〉(職業としての)『魚取り』,漁業

(スポーツとしての)釣り

漁場,釣リ場

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

deck

『デッキ,甲板』

デッキ状の部分(バス・電車の床,トラックの荷台,電気装置の配置台など)

《おもに米》(カードの)1組(《英》pack)

《話》地面

(…で)…'を'飾る,装飾する《+『out』+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'美しくする,めかす《+『out』+『名』+『in』+『名』》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

first night

(演劇の)初日

smoothly

(またsmooth)滑らかに,円滑に;平隠に

weather

(ある時間・ある一定期間の)『天気』,天候

あらし,悪天候

(外科に)…‘を'当てる,乾かす

〈あらし・危険など〉‘を'切り抜ける,乗り切る

(船などが)…‘の'風上に出る(を通る)

(外気にさらされて)変色する,風化する

wave

(前後左右・上下に)『揺れる』,ひらめく,ひらひらする

(波形に)『起伏する』,うねる

(手・旗などを振って)『合図する』,手を振る;(…のために,…に向かって)手を振る《+in(to, at)+名》

(に向かって)‘…を'振る,揺り動かす,ひらめかす《+名+at+名》

《方向を表す副詞[句]を伴って》(手・旗などを振って)〈人〉‘に'『合図する』

‘…を'起伏させる,うねらせる:〈頭髪〉‘を'ウエーブさせる

『波』,波浪

(…の)『波のような動き』,うねり《+of+名》

(感情・景気などの一時的な)高まり,強まり;(寒暑の)急激な波《+of+名》

(手・旗などを)振ること,振ってする合図;(…を)振ること《+of+名》

(髪の)縮れ,ウエーブ

(光・音・電気などの)波

toss

…‘を'『軽く投げ上げる』,ほうる

…‘を'上下に揺さぶる《+名+about,+about+名》

〈体の一部〉‘を'ひょいと上げる(動かす)

(…と,…に)…‘を'軽く混ぜ合わせる《+名+with(in)+名》

(表・裏で物事を決めるため)〈コイン〉‘を'はじき上げる《+名+up,+up+名》;(…を)〈人〉‘と'トス(コイン投げ)で決める《+名〈人〉+for+名》

『寝返りを打つ』,(特に,睡民中に)ころげ回る《+about》

前後に揺れる,振り回される《+about》

(…を)コインを投げて決める《+[《英》up]for+名》

〈C〉軽く投げること,ほうり上げること,トス

〈U〉《時にa ~》一投げ,一投げの距離

〈U〉《the ~》コインを投げて表か裏かで物事を決めること

timber

(また《米》lumber)〈U〉(建築・木工用の)『材木』

〈U〉(特に材木用の)森林[地];《集合的に》立ち木

〈C〉梁;(船の)助材

〈U〉素質,性格

…を木材で建てる(支える)

pray

(神に…を)『祈る』《『to』+『名』〈神〉+『for』+『名』》

《話》(物事を)心から望む《+『for』+『名』》

〈神〉‘に'『祈願する』,祈る

《『pray』+『that』『節』》…であることを心から望む

《文》…‘を'懇願する,請う

《改まった命令文で》どうか(please);《疑問文で》ねえ,もし

recall

…‘を'『思い出す』,…‘が'思い出される

(…から…へ)〈人〉‘を'『呼び戻す』,召還する;〈物〉‘を'回収する《+『名』+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈命令・決定など〉‘を'『取り消す』,徹回する

《米》…‘を'任期満了前に解雇する

〈U〉(人・物事を)『思い出すこと』,(…の)回想《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa ~》(人の)召還;(物の)回収

〈U〉取り消し,徹回

〈U〉〈C〉リコール(有権者による公職者の罷免)

screaming

金切り声(鋭い音)を出す

人を驚かせるような,目立つ

terrible

『恐ろしい』,怖い

『ひどい』,すさまじい

《話》ひどく悪い,不愉快な

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

scene

(ある行為・事件の起こる)『現場』,場所

(物語・劇・映画などの)『場面』,舞台,背景

(劇・映画などの)『場』

(物語・劇・映画などの)挿話(そうわ),エピソード

ながめ,光景,風景

《話》(人前で感情をむき出しにする)大さわぎ,醜態

《単数形で》活動分野,…界

doomsday

最後の審判の日,世の終わりの日

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

Hollywood

ハリウッド(カリフォルニア州ロサンゼルス市考外にある映画産業の中心地)

米国映画界

movie

(また『motion picture, moving picture』)《米》『映画』;《しばしばthe movies》《集合的に》映画(《英》cinema);映画の上映

《複数形で》映画館(《英》cinema)

《複数形で》映画産業

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

ending

終り,終了;(物語・映画などの)結末

(文の)語尾

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

float

(液体・気体に)『浮く』,浮かぶ

《副詞[句]を伴って》漂うように移動する;ふわふわと動く

(眼前・心に)浮かぶ;〈うわさなどが〉広まる

〈為替相場が〉変動する

《副詞[句]を伴って》(水中・空中に)…‘を'『浮かせる』,漂わせる

〈会社・計画など〉‘を'起こす;〈債券〉‘を'発行する

〈為替〉‘を'変動相場制にする

浮くもの(釣りのうき,いかだ,浮標,浮き袋,救命具など)

(パレードなどの)山車(だし),台車

フロート(アイスクリームを浮かせた軽い飲みもの)

matchbox

マッチ箱

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

pour

《副詞[句]を伴って》〈液体〉‘を'『注ぐ』,『つぐ』,流す

(…に)…‘を'『注ぎかける』,溶びせる,〈努力など〉‘を'注ぐ《+『out』(forth』)+『名,』+『名』+out』(『forth』)》

《副詞[句]を伴って》〈水・煙などが〉『流れる』;《比喩(ひゆ)的に》〈人・物が〉『流れ出る』

〈雨が〉『激しく降る』《+『down』》

《話》(レセプションなどで)〈婦人が〉お茶(コーヒーなど)をつぐ,接待役をする

どしゃ降り

motor

(電気の)『モーター』,電動機

エンジン,(特に)内燃機関

《英》自動車(motorcar)

《名詞の前にのみ用いて》

モーターの;エンジンの;自動車の

モーター(エンジン)による,自動車による

(神経・筋肉について)運動の

自動車で行く

…‘を'自動車で運ぶ

pump

『ポンプ』

《単数形で》ポンプで空気(ガス)を入れること

《副詞[句]を伴って》〈気体・液体〉‘を'『ポンプで入れる』(『出す』)

…‘から'ポンプで水(など)を除く《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

…‘に'ポンプで空気(など)を満たす《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(ポンプのハンドルのように)…‘を'上下(前後)に動かす

《話》(…について)〈人〉‘を'あの手この手で問いただす(聞き出す)《+『名』+『for』(『about』)+『名』》

《話》(人に)〈知識など〉‘を'詰め込む《+『名』+『into』+『名』〈人〉》;(人から)〈情報など〉‘を'引き出す《+『名』+『out of』+『名』〈人〉》

ポンプを使う

(ポンプのように)上下に動く,鼓動する

〈水が〉噴出する

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

document

(証書・記録・資料などの)『文書』,書類

…‘を'事実(証拠)で裏づける

captain

『長』,かしら(chief)

『船長』,艦長;(吾行機の)機長

(チームの)『主将』,キャプテン;組長

陸軍大慰;海軍大佐;《米》(空軍・海兵隊の)大慰,《英》空軍大佐

…'を'統率する,指揮する

torch

『たいまつ』

《米》(はんだ付けなどに用いる)トーチランプ(《英》blowlamp)・《英》=flashlight・《比喩的に》(…の)火,光,光明《+of+名》・「carry a torch for誰々」または「carry the torch for 誰々」で「誰々に片思いする」

attract

(物理的な力で)…'を'『引きつける』,『引き寄せる』

〈人,人の注意・興味など〉'を'『引きつける』,誘う

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

jacket

『上着』,ジャケット(特殊な目的で上半身をおおう)胴着

=dust

whistling

口笛(笛)を吹くこと;ピュー(ヒュー)と鳴る音

crash

『ガラガラ』,『ドシン』(物が倒れたり砕けたりするときの音)

(飛行機の)『墜落』;(車の)『衝突』

(事業・相場などの)崩壊,破産

『ガチャン』(『ドシン』,『ガラガラ』)『と大きな音をたてる』

(…に)ガチャン(ドシン)と衝突する《+『into』(『against』)+『名』》

大きな音をたてて動く

〈飛行機が〉墜落する

〈事業などが〉つぶれる

(…にぶつけて)…'を'『ガチャン』(ドシン),『ガラガラ』)『と壊す』《+『名』+『against』(『into, to』)+『名』》

〈飛行機・車など〉'を'衝突させる

《話》(またgatecrash)(招待状・切符なしで)…‘に'押し掛ける・もぐり込む

応急の

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

rock

〈U〉〈C〉『岩』,岩石;『岩壁』;《しばしば複数形で》岩礁

〈C〉『岩片』;《米話》『石』,小石

〈C〉岩のように強固(堅固)なもの,しっかりして頼りになるもの

slip

《副詞[句]を伴って》『滑る』,つるっと滑る・《副詞[句]を伴って》こっそり動く,滑るように動く・〈時が〉いつの間にか過ぎ去る《+『by』(『away,』『along,』『on』)》・(服などを)すばやく着る《+『into』+『名』》,するっと脱ぐ《+『out』『of』+『名』》・〈物価・質などが〉だんだん下がる,ずり落ちる・ちよっと間違いをする《+『up』『in』(『on』)+『名』》

(心・記憶などから)〈物事が〉消え去る《+『from』(『out』『of』)+『名』》・〈物〉‘を'滑らせる;(‥に)…‘を'滑り込ませる《+『名』+『into』+『名』》;(…から)…‘を'すっと出す《+『名』+『out』『of』(『from』)+『名』》・《『slip』+『名』〈間〉+『名』〈直〉=『slip』+『名』+『to』+『名』》…に…‘を'そっと渡す,こっそりやる・〈服など〉‘を'するっと着る《+『on』+『名,』+『名』+『on』》;…‘を'するっと脱ぐ《+『off』+『名,』+『名』+『off』》・…‘から'するっとぬける,脱出する・〈結び目など〉‘を'解く,ほどく・〈物事が〉〈心・記憶など〉‘から'消え去る,抜ける・『滑ること』,滑り;足を滑らせること・ちよっとした誤り,失策・(埠頭で)荷揚げ用斜面;修理用船台・スリップ(婦人用肌着) ・まくらカバー(pillowcase)

destroy

…‘を'『破壊する』,打ち壊す

〈計画・希望など〉‘を'くじく

…‘を'殺す

camera

『カメラ』,写真機

テレビ[用]カメラ

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

luckily

『運よく』,幸運にも

memory

〈C〉〈U〉『記憶』[『力』]

〈C〉『思い出』,思い出の人(物,事)

〈U〉《the~》記憶している期間

〈C〉死後の名声

thick

『厚い』,分厚い;『太い』

《数量を表す名詞の後に用いて》『厚さ…の』,太さ…の

(液体・気体が)『濃い』,濃厚な

『密な』,密生した,密集した

(なまりが)著しい,ひどい

(声が)はっきりしない,かすれた

(頭が)重い,ぼんやりした

《話》ばかな,愚かな

《話》親密な;(…と)親して《+with+名》

《補語にのみ用いて》(…で)いっぱいの,満ちた《+with+名》

『厚く』,分厚く,濃く,密に

《the ~》(…)最も厚い(太い,濃い,密な)部分《+of+名》

《the ~》(活動などの)たけなわ,まっただ中《+of+名》

forest

〈C〉〈U〉(広い地域にわたる)『森林』,山林

〈C〉《通例単数形で》(…の)林《+『of』+『名』》

split

…‘を'『縦に割る』,裂く

…‘を'分割する,ばらばらに分ける

〈利益など〉‘を'『分配する』,分け合う;〈費用など〉‘を'分担する《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

『割れる』,裂ける

『壊れる』,砕ける,破裂する;(部分などに)分かれる,分裂する《+『up』》;(…と)けんかする《+『with』+『名』》

(急いで)去る,帰る(leave);姿を消す

(…の)割れ(裂け)目;ひび《+『in』+『名』》

仲間割れ,分裂

分け前

《しばしば複数形で》(曲芸などの)大股(おおまた)開き

(ボーリングで)スプリット(残ったピンが離れていてスペア(spare)を取りにくい形になること)

《話》(ソーダ・アルコール飲料などの)小びん

(縦に)裂けた,割れた

分裂した,分割された

argue

(人と…について)『議論する』,論争する,言い争う《+『with』+『名』〈人〉+『about』(『on, over』)+『名』》

(…に賛成・反対して)論じる,主張する《+『for』(『in favor of, against』)+『名』》

…'を'『議論する』,論じる

(…するように)〈人〉'を'『説得する』,説き伏せる《+『名』〈人〉+『into』+『名』(do『ing』)》,(…しないように)〈人〉'を'説得する《+『名』〈人〉+『out of』+『名』》

〈物事が〉…'を'示す,表す(show)

confused

困惑した,まごついた

ごっちゃになった,混乱した;(思考・言葉など)支離滅裂の

beach

『浜』,海岸

海水浴場

〈ボートなど〉'を'浜に引き上げる

jetty

突堤;桟橋,ふ頭

hail

〈U〉『あられ』,ひょう

《a~》(…の)雨あられ,あらし《+『of』+『名』》

あられ(ひょう)が降る

(人に)〈石・悪口など〉‘を'雨あられと浴びせる《+『名』+『on』+『名』》

nearby

《名詞の前にのみ用いて》すぐ近くの,そばの(close by)

《名詞・動詞の後に用いて》近くに

《前置詞的に》…の近くの(に)

resort

《『resort』『to』+『名』(do『ing』)+『for』+『名』》(…に…を)やむを得ず訴える(頼る)

《『resort』 『to』+『名』》(…へ)よく行く,しげしげと通う

〈C〉『行楽地』,『保養地』

〈C〉(人が)よく集まる場所《+『of』+『名』》

〈C〉頼りになる人(物),頼みの網

〈U〉(…に)頼ること,訴えること《+『to』+『名』》

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

Indonesian

インドネシアの;インドネシア人の

インドネシア人;〈U〉インドネシア語

police

《the~》『警察』

《複数扱い》『警察官』(policemen)

(警察的な組織をもつ)治安隊,保安隊

(警察力で)…‘を'取り締まる;〈場所〉‘の'治安を保つ

…‘を'管理する,監視する

detention

引き留めること,遅延

(判決前の)留置,拘置

immigration

(外国からの)移住,入植

《集合的に》入植者,移民国

officer

『公務員』,役人(会社などの)役員,幹部

『将校』,士官

(商船の)高級船員;船長(master)

警官,巡査(policeman)

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

cash

『現金』,正金,銀行券,硬貨

〈小切手・為替など〉'を'『現金に換える』,現金化する

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

escape

(危うく…から)『逃げ出す』,脱走する《+『from』(『out of』)+『名』》

(危うく逮捕・危害などから)『免れる』《+『from』+『名』(do『ing』)》

(容器などから)〈気体・液体・粒状物などが〉流出する,漏れる《+『from』(『out of』)+『名』》

(未然に)…‘から'『逃げる』,逃れる,‘を'うまくかわす

〈逮捕・危害など〉‘を'『免れる』,逃れる

〈人〉‘に'忘れられる,‘の'注意を引かない;〈人の注意など〉‘を'引かない

〈言葉・ため息などが〉〈人,人の口〉‘から'思わず出る

〈C〉〈U〉(…から)『逃げ出すこと』,脱走;(…を)免れること《+『from』(『out of』)+『名』》

〈C〉(…から)逃げる(逃れる)手段,逃げ道《+『from』(『out of』)+『名』》

〈C〉(…からの)(ガス・水などの)漏れ《+『of』+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

guard

〈C〉『見張り』,番人;歩哨(ほしょう),番兵;護衛兵

〈U〉(…を)見張ること,監視すること《+『over』+『名』》;(…を)警戒(用心)すること《+『against』+『名』》

〈C〉《英》(列車・電車の)『車掌』(《米》conductor)

《the Guards》《英》近衛(このえ)連隊

〈U〉〈C〉(ボクシング・フェンシングなどで,相手の攻撃に対する)ガード,防御

〈C〉(米式フットボール・バスケットボールの)ガード

〈C〉《しばしば複合語を作って》「(危険などを)防止する物,保護物」の輔を表す

…‘を'『見張る』,環視する

(…から)…‘を'『警戒する』,守る《+『against』(『from』)+『名』》

(…に備えて)『警戒する』,用心する《+『against』+『名』(do『ing』)》

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

glass

〈U〉『ガラス』

〈C〉(ガラス製の)『コップ』,グラス

〈C〉(…の)『コップ(グラス)1杯[の量]』(glassful)《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『ガラス製品』,ガラス器(glassware)

〈C〉《英話》『鏡』(looking glass)

〈C〉レンズ;望遠鏡;顕微鏡

《複数形で》『眼鏡』(eyeglasses, spectacles)

〈C〉晴雨計(barometer)

〈C〉《英》砂時計(sandglass)

…‘に'ガラスをはめる,‘を'ガラスでおおう

layer

《複合語を作って》(物を)積む人(物),置く人(物)

卵を産む鶏・層;(ペンキなどの)一塗り;一皮

(園芸で)取り木

…‘を'層にする

〈植物〉‘を'取り木する

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

climb

…'を'『よじ登る』,登る《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…に)『よじ登る』,登る《+[『up』]『to』+『名』》

《副詞[句]を伴って》はうように進む

『上がっている』,上昇する《+『up』》

〈つるなどが棒壁などを〉つたい登る《+『up』+『名』》

『よじ登ること』,登り;登る所

outer

外に,外側の,外部の

中心から遠い

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

shard

瀬戸物(ガラス)のかけら

pillow

『まくら』

(まくらなどに)〈頭〉‘を'載せる《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

〈頭など〉‘の'まくらになる

wrap

(人・物に)…‘を'『巻きつける』,掛ける《+『名』+around(about)+『名』〈人・物〉》

(…で)〈人・物〉‘を'『くるむ』,包む〈+『名』〈人・物〉+『up』(+『up』+『名』+『in』+『名』》

《話》…‘を'終了する《+up+『名』,+『名』+up》

衣服の上に着る外衣(スカーフ,ショール,コートなど)

forearm

前腕(ひじから手首まで)

bare

『裸の』,『おおいのない』;露出した,むき出した

『からの』,なにもない(empty)

『ありのままの』,赤裸々な

《名詞の前にのみ用いて》『かろうじての』,やっとの;ただ…だけの(mere)

…'を'裸にする,あらわにする;〈刀〉'を'燃く

feet

footの複数形

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

uncertain

《補語にのみ用いて》(人が)『確信が持てない』,はっきり分からない

(結果などが)『確かでない』,はっきりしない,疑わしい

『変わりやすい』,不安定な

明確でない,ぼんやりした

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

footage

(映画フィルム・木材などの)フィート数,全長

(映画の)場面

dateline

日付変更線

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

afraid

『恐れて』,こわがって

『気づかって』,心配して

気が進まない

unable

(…することが)『できない』

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

contact

〈U〉(体・物などの)(…との)『接触』,(…と)触れること《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『連絡』,接続《+『with』+『名』》

〈U〉〈C〉(…との)『つきあい』,関係,交際《+『with』+『名』》

〈C〉《話》縁故,つて

〈U〉(電気の)接触,接続

〈C〉(患者と接触した)保菌容疑者

…'を'接触させる,接続させる

《話》…‘と'連絡する

接触による

expedite

〈物事〉‘の'進行を早める,促進する

〈仕事など〉‘を'手早くかたづける,てきぱきと処理する

resettle

〈人〉‘を'新しい土地に落ち着かせる

新しい土地に落ち着く

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

fate

〈U〉『運命』,宿命

〈U〉(運命として定められた)最期,破滅,(特に)死

《the Fates》(ギリシア・ローマ神話の)運命の三女神(Clotho,Lachesis,Atropes)

…‘を'運命づける

limbo

地獄の辺境(天国と地獄の間にあり,洗礼を受けないで死んだ子供,異教徒などの霊魂が住むとされる所)・拘留所; 無視; 忘却; 不安定, 中間(の状態);〈C〉(なおざりにされ忘れ去られたものの)捨て場所

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

extremely

『極端に』,非常に過度に

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

shed

〈血・液など〉‘を'『流す』,こぼす

〈葉・毛・外皮など〉‘を'『自然に落とす』;〈衣服〉‘を'脱ぐ

〈光・香りなど〉‘を'放つ

〈布などが〉〈水〉‘を'はじく,通さない

〈動物などが〉脱毛する,脱皮する

〈葉が〉落ちる

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

origin

〈U〉〈C〉(…の)『起源』発端;もと,原因《+『of』+『名』》

〈U〉『生まれ』,素性,血統

〈U〉〈C〉(数学で,座標の)原点

seek

《文》…‘を'捜し求める,捜す;捜し出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『seek to』 do》《おもに文》…しようと努力する

…‘を'手に入れようとする,求める

…‘へ'自然に動く

(…を)捜す,求める《+『for』(『after』)+『名』》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画