TED日本語 - ロバート・マガー: 急成長する都市を成功に導く方法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

世界全体では暴力は減少傾向にありますが、アレッポ、バマコ、カラカスのようなグローバル・サウスの人口の多い都市では、実際には暴力が増えており、麻薬売買が横行し、多くの人が失業し、市民の不安が広がっています。安全について研究しているロバート・マガーは、急成長を遂げたため、インフラが脆弱で政府もうまく機能していない「基盤の弱い都市」について、私たちの目を向けさせます。マガーは私たちが直面している4大リスクを示し、方向転換させる方法を提案します。

Script

世界の暴力死は 今後30年間で 50%削減できます 年に2.3%殺人を減らせれば 目標を達成できそうです

信じられないですか? でも 世界の一流の疫学者や犯罪学者は 犯罪を減らせると考えており 私もそう思います しかし 都市の中でも基盤の弱い町に 目を向けるとどうでしょうか?

私はこのことを色々考えてき ました この20年間 私は紛争や暴力やテロ あるいは悪質に絡み合うこれら全てのせいで 分裂した 国家や都市で活動してきました 私はロシアからソマリアまで 銃の密輸業者を追跡しましたし アフガニスタンやコンゴでは 武装勢力と行動しました コロンビア、ハイチ、スリランカ、パプアニューギニアでは 死体を数えたものです この星が制御不能になりつつあることは 前線まで行かなくても 何となくお分かりいただけますね? 国際的に不安定な状態が 普通になってきていると感じます しかし よくよく見てみると 暴力の地理学が変化しているのに 気付かれると思います 紛争や犯罪に支配された国家は そういう都市ほど多くありません アレッポ、バマコ、カラカス、エルビル、モースル、トリポリ、サルバドル 暴力は大都市に飛び火します

これはおそらく想定内ですよね? 何といっても 大多数の人々が 田舎よりも都市で暮らしているのです 30の大都市を含む600の都市だけで 世界のGDPの3分の2を占めるのです しかし 都市に関して語るとき 語られるのは北半球の都市ばかり 北アメリカ、西ヨーロッパ オーストラリア、日本では 暴力は今までになく減少しているのです だから 都市好きの人々が 都市や 創造的な階級の勝利を語り 都市の市長こそが世界を統治すべきと語ります 私はいつの日か こういった市長に世界を支配してほしいと思っていますが ご存じのとおり 実際は 南半球の現状については 語り合うこともないのです その中でも暴力が増えている所もある ラテン・アメリカ アフリカ、アジアでは インフラに無理な負荷がかかり ときには そもそも統治の実現が望まれている状態です

さて 外交官や開発専門家などは 21世紀の安全保障の姿を定める上で 40-50の基盤の弱い国家について言及するものもいます 基盤の弱い都市こそが将来 秩序を保てるかどうかのカギだと思います なぜなら 武力衝突や人道的な活動が これらの都市に集中するだろうということと そこでの開発の模索は スラム街や貧民街での 貧困撲滅や国民皆保険 気候変動の阻止だと 定義するかどうかと その成否にかかっているからです この時代において 不安定さを定義する 4大リスクについてお話します 4大リスクを掌握できるなら 死を招く暴力問題を なんとかできると思うのです

良いニュースからお伝えします 私たちは人類史上 最も平和な時代に暮らしています スティーブン・ピンカー等は 紛争の激化や頻度が 今までになく 減少していることを示しました 現在 ガザ、シリア、スーダン、ウクライナでは ゾッとするような紛争が起こっていますが 50年にも渡る (暴力の)下降傾向においては 比較的小さな一時的な急上昇と 見なされています その上 殺人は激減しています マニュエル・アイズナー等は 何世紀にも渡って 特に西洋で 殺人が驚くほど 減少していることを示しました 北半球にある都市の大半が 100年前と比べると100倍安全なのです

「武力衝突の減少」と「殺人の減少」という この二つの事実は とりわけすばらしく 偶然とはいえ 人類史が達成したものなのです 興奮しますよね? 興奮すべきなんです でも 問題が1つあります まだどちらも無くなったわけではありません ご覧のように 52万5千人の老若男女が 毎年暴力が原因で死亡しています キース・クラウス等と一緒に行った研究では 5万-6万人が 紛争地帯の暴力で死に 残りの約50万人は 別の場所で死んでいることが分かりました つまり 紛争地帯で死ぬよりも それ以外で死ぬ人が10倍多いのです さらに 暴力は南下しています ラテン・アメリカやカリブ海へ 中央アフリカの一部やアフリカ南部へ 中東の一部や中央アジアへ 移動しています 世界の50の最も危険な都市のうち 40がここ ラテン・アメリカにあるのです ブラジルには13ありますが とりわけ危険なのが ホンジュラスの第二の都市 サンペドロスラで 殺人率が高く 10万人あたり187人が殺害され これは世界平均の23倍にあたります

さて もし暴力が地理的に 再集結されるなら 世界の地勢図も再構成されるでしょう なぜなら 都市に関して言えば T.フリードマンのように 世界はフラットではなく でこぼこなのです 都市の暮らしを基調とする人々が 優勢であるということは 歴史的に見て最も特異な人口形態であり すべてが 急激に起こったのです 具体的な数字はご存じですね? 世界には今日73億人いますが 2050年までに96億人になります でも 次の事実を考えてみましょう 1800年代には30人に1人が 都市に住んでいましたが 今日では2人に1人です そして将来は 誰もが都市に住んでいるも同然です 都会化の拡大は 均一でも公平でもありません 90%に上る大部分の人々が 南半球の都市で暮らしています

都会地理学者や人口統計学者は 決して都市の規模や密度で 暴力を予測するわけではないと言います 東京は人口3千5百万人の 大都市の一つですが 世界で最も安全な首都と言われています 問題なのは 都市化のスピードです 私はこれをターボ都市化現象と呼ぶのですが 基盤の弱さの主要因の一つです

都市の驚異的な拡大について 考えるのなら ターボ都市化現象として カラチについて考えてみてください 1947年 カラチは人口約50万人の 活気のある都市でした 今日では2千百万人で パキスタンのGDPの4分の3を 占めているものの 南アジアで最も暴力が 横行している都市の一つでもあります ダッカ、ラゴス、キンシャサは 1950年代と比べ 40倍になっているのです

ニューヨークを例にとってみましょう 人口8百万人になるまで 150年間かかりました サンパウロやメキシコシティでは 同じ人口になるのに15年でした

さて 中都市、大都市、メガシティ、ハイパーシティとは どのようなものでしょうか? その分析結果とは? まず 若いことです 都市の多くで 若年層が増加しています これは本当は 良いニュースなのです 子どもの死亡率の低下がもたらしたのですから しかし 若年層の増加は 注意すべきものです それが根本的に意味することは 基盤の弱い都市に暮らす若者は 盤石で豊かな都市に暮らす若者よりも はるかに多いのです ある基盤の弱い都市においては 人口の75%が30歳未満です 4人中3人が30歳未満だと 考えてみてください 筋肉増強剤を使用したパロアルトのようです モガディシュを例にとると 平均年齢は16歳といったところでしょうか ダッカ、ディリ、カブールもそうです 東京ですか?46歳です 西ヨーロッパの大半の都市も同様です さて 若さだけが必ずしも 暴力につながるわけではありません 多くの要因の一つなのです 若さに失業と 教育を受けていないことが結びつき ここが重要ですが 男性であることが命取りになります 統計学的に見て 危険要因はすべて 若さと相関関係にあり 暴力の増加に関連しているのです

10代の息子がいる親御さんなら 私の話を理解していただけますよね? 自分の息子が学校や仕事にも行かず 悪ガキとつるんで遊び回っていると 想像してみてください 両親から引き離し 教育の機会を奪い その可能性が失われたところへ ドラックやアルコール、銃といったものを振りかけ 座って花火を見るのです 想像しただけでも嫌ですよね ここブラジルの平均余命は73.6歳です リオ・デ・ジャネイロで暮らすなら 残念ながら 2歳短くなります しかし もしあなたが若く 教育も受けておらず 失業中の黒人男性ならば 平均余命は60歳未満にまで 落ち込みます この国において 若さと暴力が 死因の第一要因である理由です

でも 都市については 暗い見通しばかりではありません 都市はイノベーションや活力 繁栄や興奮、繋がりなどの中心にあり 頭の良い人々が集まる所でもあるのです また 若者というものは かつてなくデジタルや テクノロジーに長けています インターネットやモバイルの拡大により 国際的な南北間の情報格差や 国内の格差は 縮まってきています しかし 耳にタコができるほど これらの新しい技術は 両刃の刃であると 聞かされていますよね? 世界の警察は リモートセンシングやビッグデータを使って 犯罪を予測し始めています 暴力犯罪が起こる前に 予測できる警察もあります 未来の犯罪のシナリオは 今 ここにあり 同時に注意も必要です 私たちは 治安問題の解決と プライバシーの権利を 秤にかけなくてはなりません

でも警察だけが 進化しているのではありません 地元や世界各地で活発な活動を行う 市民運動についても 私たちは耳にすることがあり これがメディアを使った抗議活動や 真の革命につながっています しかし ここで特に心配になるのが オンラインを使い サイバー空間を独占しようとしている 犯罪組織です 私が働いている メキシコのシウダー・フアレスでは セタスやシナロア・カルテルのような組織が ソーシャルメディアを牛耳っています メディアでメンバーを募ったり 商品を販売したり 圧力をかけたり 脅したり 殺したりするのです 暴力がバーチャル化しているのです

これは 目まぐるしく ダイナミックで 複雑な状況のほんの一部なのです つまり 現代の基盤の弱点を定義する メガリスクは他にも多くあるのです 特に収入格差 貧困、気候変動、刑事免責などです しかし 繁栄して世界的成長を促す 都市がある一方で 不調で後退する都市もあるという 明白なジレンマに直面しています 方向を変えるのなら 対話を始める必要があります シンガポール、クアラルンプール ドバイ、上海など機能している都市にだけ 着目することはできません 基盤の弱い都市に 対話に加わってもらう必要があるのです

これを実現するには 基盤の弱い都市と より健全で豊かな都市とをペアにして 学習の過程や協力を促したり 何が機能し 何がしなかったのかを 共有するのです エルサルバドルやロサンゼルスが この素晴らしい例です サンサルバドルとロサンゼルスの市長が 協力し合って 元暴力団員と現役の団員を 一緒に働かせたり 個別指導や教育の機会を与えています この過程で 抗争が少なくなり かつて世界で最も暴力の多かった サンサルバドルでは 殺人率が50%減少しました 都市だけでなく 犯罪多発地域にも着目します 基本的に場所が 都市の犯罪形成に関わってきます 基盤の弱い都市でも 99パーセントの暴力犯罪が発生した場所は 1-2パーセントの住所に限られます ご存知でしたか? 私が活動するサンパウロを 例に取ります ブラジルで最も危険な都市から 最も安全な都市の一つになりました 情報収集や危険地帯のマッピング 警察の組織改革などを 重点的に行うことで 殺人を10年で70%減らせたのです 危険人物にも着目しました 悲しいことに 若く失業中で 学校に行っていない男性は 殺したり 殺されたりする リスクが高くなるのです この暴力の連鎖を断ち切り 子どもが子供が道を踏み外したら 悪い芽を摘むことで 安定するように努めるのです これは素晴らしい仕事です キングストンやジャマイカ ここリオで リスクの高い若者のために 教育や雇用 レクリエーションを掲げ 活動に関わってきました その結果 コミュニティでの暴力が 減少していったのです

都市はより安全で 解放的であり 住みやすくなければなりません 団結こそが重要なのです 都市の流動性が大切なのです 人種差別や排他性や都市の壁を 取り除かなければなりません メデジンの対策が私のお気に入りです 1990年代後半 コロンビアにいた時 メデジンは世界の死の都でしたが 政策を変え 敢えて低所得者層や暴力多発地域に 税金を投入し 公共交通のケーブルカーのネットワークや 良質なインフラを提供して 中流階級地域と統合しました その過程で 殺人が20年足らずで 79%減少しました

そして最後はテクノロジーです テクノロジーはとても有望ですが 危険でもあるのです 驚くべきイノベーションの例を目にしましたし こういう場から さらに発生するでしょう 警察は予測分析をし 市民はクラウドソーシングで新たな 解決策を模索します 私のグループも アプリの開発に携わり 警察により説明責任を持たせ 市民の安全性を高めようとしています しかし 注意深く進める必要があります

あなたに1つだけ伝えられるとすれば 「死を招く暴力は決して 避けられないものではない」ことです 私たちの都市はより安全にできるのです 皆さん 生きている間に暴力による殺人を 半分に減らそうではありませんか そのために質問します 「まだ 行動しないのですか?」

ありがとうございます

(拍手)

We can cut violent deaths around the world by 50 percent in the next three decades. All we have to do is drop killing by 2.3 percent a year, and we'll hit that target.

You don't believe me? Well, the leading epidemiologists and criminologists around the world seem to think we can, and so do I, but only if we focus on our cities, especially the most fragile ones.

You see, I've been thinking about this a lot. For the last 20 years, I've been working in countries and cities ripped apart by conflict, violence, terrorism, or some insidious combination of all. I've tracked gun smugglers from Russia to Somalia, I've worked with warlords in Afghanistan and the Congo, I've counted cadavers in Colombia, in Haiti, in Sri Lanka, in Papua New Guinea. You don't need to be on the front line, though, to get a sense that our planet is spinning out of control, right? There's this feeling that international instability is the new normal. But I want you to take a closer look, and I think you'll see that the geography of violence is changing, because it's not so much our nation states that are gripped by conflict and crime as our cities: Aleppo, Bamako, Caracas, Erbil, Mosul, Tripoli, Salvador. Violence is migrating to the metropole.

And maybe this is to be expected, right? After all, most people today, they live in cities, not the countryside. Just 600 cities, including 30 megacities, account for two thirds of global GDP. But when it comes to cities, the conversation is dominated by the North, that is, North America, Western Europe, Australia and Japan, where violence is actually at historic lows. As a result, city enthusiasts, they talk about the triumph of the city, of the creative classes, and the mayors that will rule the world. Now, I hope that mayors do one day rule the world, but, you know, the fact is, we don't hear any conversation, really, about what is happening in the South. And by South, I mean Latin America, Africa, Asia, where violence in some cases is accelerating, where infrastructure is overstretched, and where governance is sometimes an aspiration and not a reality.

Now, some diplomats and development experts and specialists, they talk about 40 to 50 fragile states that will shape security in the 21st century. I think it's fragile cities which will define the future of order and disorder. That's because warfare and humanitarian action are going to be concentrated in our cities, and the fight for development, whether you define that as eradicating poverty, universal healthcare, beating back climate change, will be won or lost in the shantytowns, slums and favelas of our cities. I want to talk to you about four megarisks that I think will define fragility in our time, and if we can get to grips with these, I think we can do something with that lethal violence problem.

So let me start with some good news. Fact is, we're living in the most peaceful moment in human history. Steven Pinker and others have shown how the intensity and frequency of conflict is actually at an all-time low. Now, Gaza, Syria, Sudan, Ukraine, as ghastly as these conflicts are, and they are horrific, they represent a relatively small blip upwards in a 50-year-long secular decline. What's more, we're seeing a dramatic reduction in homicide. Manuel Eisner and others have shown that for centuries, we've seen this incredible drop in murder, especially in the West. Most Northern cities today are 100 times safer than they were just 100 years ago.

These two facts -- the decline in armed conflict and the decline in murder -- are amongst the most extraordinary, if unheralded, accomplishments of human history, and we should be really excited, right? Well, yeah, we should. There's just one problem: These two scourges are still with us. You see,525,000 people -- men, women, boys and girls -- die violently every single year. Research I've been doing with Keith Krause and others has shown that between 50,000 and 60,000 people are dying in war zones violently. The rest, almost 500,000 people, are dying outside of conflict zones. In other words,10 times more people are dying outside of war than inside war. What's more, violence is moving south, to Latin America and the Caribbean, to parts of Central and Southern Africa, and to bits of the Middle East and Central Asia. Forty of the 50 most dangerous cities in the world are right here in Latin America,13 in Brazil, and the most dangerous of all, it's San Pedro Sula, Honduras' second city, with a staggering homicide rate of 187 murders per 100,000 people. That's 23 times the global average.

Now, if violence is re-concentrating geographically, it's also being reconfigured to the world's new topography, because when it comes to cities, the world ain't flat, like Thomas Friedman likes to say. It's spiky. The dominance of the city as the primary mode of urban living is one of the most extraordinary demographic reversals in history, and it all happened so fast. You all know the figures, right? There's 7.3 billion people in the world today; there will be 9.6 billion by 2050. But consider this one fact: In the 1800s,one in 30 people lived in cities, today it's one in two, and tomorrow virtually everyone is going to be there. And this expansion in urbanization is going to be neither even nor equitable. The vast majority,90 percent, will be happening in the South, in cities of the South.

So urban geographers and demographers, they tell us that it's not necessarily the size or even the density of cities that predicts violence, no. Tokyo, with 35 million people, is one of the largest, and some might say safest, urban metropolises in the world. No, it's the speed of urbanization that matters. I call this turbo-urbanization, and it's one of the key drivers of fragility.

When you think about the incredible expansion of these cities, and you think about turbo-urbanization, think about Karachi. Karachi was about 500,000 people in 1947, a hustling, bustling city. Today, it's 21 million people, and apart from accounting for three quarters of Pakistan's GDP, it's also one of the most violent cities in South Asia. Dhaka, Lagos, Kinshasa, these cities are now 40 times larger than they were in the 1950s.

Now take a look at New York. The Big Apple, it took 150 years to get to eight million people. Sao Paulo, Mexico City, took 15 to reach that same interval.

Now, what do these medium, large, mega-, and hypercities look like? What is their profile? Well, for one thing, they're young. What we're seeing in many of them is the rise of the youth bulge. Now, this is actually a good news story. It's a function of reductions in child mortality rates. But the youth bulge is something we've got to watch. What it basically means is the proportion of young people living in our fragile cities is much larger than those living in our healthier and wealthier ones. In some fragile cities,75 percent of the population is under the age of 30. Think about that: Three in four people are under 30. It's like Palo Alto on steroids. Now, if you look at Mogadishu for example, in Mogadishu the mean age is 16 years old. Ditto for Dhaka, Dili and Kabul. And Tokyo? It's 46. Same for most Western European cities. Now, it's not just youth that necessarily predicts violence. That's one factor among many, but youthfulness combined with unemployment, lack of education, and -- this is the kicker -- being male, is a deadly proposition. They're statistically correlated, all those risk factors, with youth, and they tend to relate to increases in violence.

Now, for those of you who are parents of teenage sons, you know what I'm talking about, right? Just imagine your boy without any structure with those unruly friends of his, out there cavorting about. Now, take away the parents, take away the education, limit the education possibilities, sprinkle in a little bit of drugs, alcohol and guns, and sit back and watch the fireworks. The implications are disconcerting. Right here in Brazil, the life expectancy is 73.6 years. If you live in Rio, I'm sorry, shave off two right there. But if you're young, you're uneducated, you lack employment, you're black, and you're male, your life expectancy drops to less than 60 years old. There's a reason why youthfulness and violence are the number one killers in this country.

Okay, so it's not all doom and gloom in our cities. After all, cities are hubs of innovation, dynamism, prosperity, excitement, connectivity. They're where the smart people gather. And those young people I just mentioned, they're more digitally savvy and tech-aware than ever before. And this explosion, the Internet, and mobile technology, means that the digital divide separating the North and the South between countries and within them, is shrinking. But as we've heard so many times, these new technologies are dual-edged, right? Take the case of law enforcement. Police around the world are starting to use remote sensing and big data to anticipate crime. Some cops are able to predict criminal violence before it even happens. The future crime scenario, it's here today, and we've got to be careful. We have to manage the issues of the public safety against rights to individual privacy.

But it's not just the cops who are innovating. We've heard extraordinary activities of civil society groups who are engaging in local and global collective action, and this is leading to digital protest and real revolution. But most worrying of all are criminal gangs who are going online and starting to colonize cyberspace. In Ciudad Juarez in Mexico, where I've been working, groups like the Zetas and the Sinaloa cartel are hijacking social media. They're using it to recruit, to sell their products, to coerce, to intimidate and to kill. Violence is going virtual.

So this is just a partial sketch of a fast-moving and dynamic and complex situation. I mean, there are many other megarisks that are going to define fragility in our time, not least income inequality, poverty, climate change, impunity. But we're facing a stark dilemma where some cities are going to thrive and drive global growth and others are going to stumble and pull it backwards. If we're going to change course, we need to start a conversation. We can't only focus on those cities that work, the Singapores, the Kuala Lumpurs, the Dubais, the Shanghais. We've got to bring those fragile cities into the conversation.

One way to do this might be to start twinning our fragile cities with our healthier and wealthier ones, kickstarting a process of learning and collaboration and sharing of practices, of what works and what doesn't. A wonderful example of this is coming from El Salvador and Los Angeles, where the mayors in San Salvador and Los Angeles are collaborating on getting ex-gang members to work with current gang members, offering tutoring, education, and in the process are helping incubate cease-fires and truces, and we've seen homicide rates go down in San Salvador, once the world's most violent city, by 50 percent. We can also focus on hot cities, but also hot spots. Place and location matter fundamentally in shaping violence in our cities. Did you know that between one and two percent of street addresses in any fragile city can predict up to 99 percent of violent crime? Take the case of Sao Paulo, where I've been working. It's gone from being Brazil's most dangerous city to one of its safest, and it did this by doubling down on information collection, hot spot mapping, and police reform, and in the process, it dropped homicide by 70 percent in just over 10 years. We also got to focus on those hot people. It's tragic, but being young, unemployed, uneducated, male, increases the risks of being killed and killing. We have to break this cycle of violence and get in there early with our children, our youngest children, and valorize them, not stigmatize them. There's wonderful work that's happening that I've been involved with in Kingston, Jamaica and right here in Rio, which is putting education, employment, recreation up front for these high-risk groups, and as a result, we're seeing violence going down in their communities.

We've also got to make our cities safer, more inclusive, and livable for all. The fact is, social cohesion matters. Mobility matters in our cities. We've got to get away from this model of segregation, exclusion, and cities with walls. My favorite example of how to do this comes from Medellin. When I lived in Colombia in the late 1990s, Medellin was the murder capital of the world, but it changed course, and it did this by deliberately investing in its low-income and most violent areas and integrating them with the middle-class ones through a network of cable cars, of public transport, and first-class infrastructure, and in the process, it dropped homicide by 79 percent in just under two decades.

And finally, there's technology. Technology has enormous promise but also peril. We've seen examples here of extraordinary innovation, and much of it coming from this room, The police are engaging in predictive analytics. Citizens are engaging in new crowdsourcing solutions. Even my own group is involved in developing applications to provide more accountability over police and increase safety among citizens. But we need to be careful.

If I have one single message for you, it's this: There is nothing inevitable about lethal violence, and we can make our cities safer. Folks, we have the opportunity of a lifetime to drop homicidal violence in half within our lifetime. So I have just one question: What are we waiting for?

Thank you.

(Applause)

We can cut violent deaths/ around the world/ by 50 percent/ in the next three decades.//

世界の暴力死は 今後30年間で 50%削減できます

All we have to do/ is drop killing/ by 2.3 percent/ a year,/ and we'll hit/ that target.//

年に2.3%殺人を減らせれば 目標を達成できそうです

You don't believe me?//

信じられないですか?

Well,/ the leading epidemiologists and criminologists/ around the world seem to think/ we can,/ and so do I,/ but/ only if we focus on our cities,/ especially the most fragile ones.//

でも 世界の一流の疫学者や犯罪学者は 犯罪を減らせると考えており 私もそう思います しかし 都市の中でも基盤の弱い町に 目を向けるとどうでしょうか?

You see,/ I've been thinking about this a lot.//

私はこのことを色々考えてき ました

For the last 20 years,/ I've been working in countries and cities ripped apart/ by conflict,/ violence,/ terrorism,/ or some insidious combination of all.//

この20年間 私は紛争や暴力やテロ あるいは悪質に絡み合うこれら全てのせいで 分裂した 国家や都市で活動してきました

I've tracked gun smugglers/ from Russia/ to Somalia,/ I've worked with warlords/ in Afghanistan and the Congo,/ I've counted cadavers/ in Colombia,/ in Haiti,/ in Sri Lanka,/ in Papua New Guinea.//

私はロシアからソマリアまで 銃の密輸業者を追跡しましたし アフガニスタンやコンゴでは 武装勢力と行動しました コロンビア、ハイチ、スリランカ、パプアニューギニアでは 死体を数えたものです

You don't need to be on the front line,/ though,/ to get a sense/ that our planet is spinning out of control,/ right?//

この星が制御不能になりつつあることは 前線まで行かなくても 何となくお分かりいただけますね?

There's this feeling/ that international instability is the new normal.//

国際的に不安定な状態が 普通になってきていると感じます

But I want you/ to take a closer look,/ and I think/ you'll see/ that the geography of violence is changing,/ because it's not so much/ our nation states/ that are gripped by conflict and crime/ as our cities:/ Aleppo,/ Bamako,/ Caracas,/ Erbil,/ Mosul,/ Tripoli,/ Salvador.//

しかし よくよく見てみると 暴力の地理学が変化しているのに 気付かれると思います 紛争や犯罪に支配された国家は そういう都市ほど多くありません アレッポ、バマコ、カラカス、エルビル、モースル、トリポリ、サルバドル

Violence is migrating to the metropole.//

暴力は大都市に飛び火します

And maybe/ this is to be expected,/ right?//

これはおそらく想定内ですよね?

After all,/ most people/ today,/ they live in cities, not the countryside.//

何といっても 大多数の人々が 田舎よりも都市で暮らしているのです

Just 600 cities,/ including/ 30 megacities,/ account for two thirds of global GDP.//

30の大都市を含む600の都市だけで 世界のGDPの3分の2を占めるのです

But when it comes to cities,/ the conversation is dominated by the North,/ that is,/ North America,/ Western Europe,/ Australia and Japan,/ where violence is actually at historic lows.//

しかし 都市に関して語るとき 語られるのは北半球の都市ばかり 北アメリカ、西ヨーロッパ オーストラリア、日本では 暴力は今までになく減少しているのです

As a result,/ city enthusiasts,/ they talk about the triumph of the city,/ of the creative classes,/ and the mayors/ that will rule the world.//

だから 都市好きの人々が 都市や 創造的な階級の勝利を語り 都市の市長こそが世界を統治すべきと語ります

Now,/ I hope/ that mayors do one day rule/ the world,/ but,/ you know,/ the fact is,/ we don't hear any conversation,/ really,/ about what is happening in the South.//

私はいつの日か こういった市長に世界を支配してほしいと思っていますが ご存じのとおり 実際は 南半球の現状については 語り合うこともないのです

And/ by South,/ I mean Latin America,/ Africa,/ Asia,/ where violence/ in some cases is accelerating,/ where infrastructure is overstretched,/ and where governance is sometimes an aspiration/ and not a reality.//

その中でも暴力が増えている所もある ラテン・アメリカ アフリカ、アジアでは インフラに無理な負荷がかかり ときには そもそも統治の実現が望まれている状態です

Now,/ some diplomats and development experts and specialists,/ they talk about 40 to 50 fragile states/ that will shape security/ in the 21st century.//

さて 外交官や開発専門家などは 21世紀の安全保障の姿を定める上で 40-50の基盤の弱い国家について言及するものもいます

I think/ it's fragile cities/ which will define the future of order/ and disorder.//

基盤の弱い都市こそが将来 秩序を保てるかどうかのカギだと思います

That's/ because warfare/ and humanitarian action are going to be concentrated in our cities,/ and the fight/ for development,/ whether you define/ that as eradicating poverty,/ universal healthcare,/ beating back/ climate change,/ will be won or lost in the shantytowns, slums and favelas of our cities.//

なぜなら 武力衝突や人道的な活動が これらの都市に集中するだろうということと そこでの開発の模索は スラム街や貧民街での 貧困撲滅や国民皆保険 気候変動の阻止だと 定義するかどうかと その成否にかかっているからです

I want to talk/ to you about four megarisks/ that I think will define fragility/ in our time,/ and/ if we can get to grips/ with these,/ I think/ we can do something/ with that lethal violence problem.//

この時代において 不安定さを定義する 4大リスクについてお話します 4大リスクを掌握できるなら 死を招く暴力問題を なんとかできると思うのです

So let me/ start with some good news.//

良いニュースからお伝えします

Fact is,/ we're living/ in the most peaceful moment/ in human history.//

私たちは人類史上 最も平和な時代に暮らしています

Steven Pinker/ and others have shown/ how the intensity and frequency of conflict is actually at an all-time low.//

スティーブン・ピンカー等は 紛争の激化や頻度が 今までになく 減少していることを示しました

Now,/ Gaza,/ Syria,/ Sudan,/ Ukraine,/ as ghastly/ as these conflicts are,/ and they are horrific,/ they represent a relatively small blip upwards/ in a 50-year-long secular decline.//

現在 ガザ、シリア、スーダン、ウクライナでは ゾッとするような紛争が起こっていますが 50年にも渡る (暴力の)下降傾向においては 比較的小さな一時的な急上昇と 見なされています

What's more,/ we're seeing/ a dramatic reduction/ in homicide.//

その上 殺人は激減しています

Manuel Eisner/ and others have shown/ that for centuries,/ we've seen this incredible drop/ in murder,/ especially/ in the West.//

マニュエル・アイズナー等は 何世紀にも渡って 特に西洋で 殺人が驚くほど 減少していることを示しました

Most Northern cities/ today are 100 times safer/ than they were just 100 years ago.//

北半球にある都市の大半が 100年前と比べると100倍安全なのです

These two facts --/ the decline/ in armed conflict and the decline/ in murder --/ are amongst the most extraordinary,/ if unheralded,/ accomplishments of human history,/ and we should be really excited,/ right?//

「武力衝突の減少」と「殺人の減少」という この二つの事実は とりわけすばらしく 偶然とはいえ 人類史が達成したものなのです 興奮しますよね?

Well,/ yeah,/ we should.//

興奮すべきなんです

There's just one problem:/ These two scourges are still with us.//

でも 問題が1つあります まだどちらも無くなったわけではありません

You see,/525,000 people --/ men, women, boys and girls --/ die violently/ every single year.//

ご覧のように 52万5千人の老若男女が 毎年暴力が原因で死亡しています

Research/ I've been doing with Keith Krause/ and others has shown/ that between 50,000 and 60,000 people are dying in war zones violently.//

キース・クラウス等と一緒に行った研究では 5万-6万人が 紛争地帯の暴力で死に

The rest,/ almost 500,000 people,/ are dying outside of conflict zones.//

残りの約50万人は 別の場所で死んでいることが分かりました

In other words,/10 times more people are dying outside of war/ than inside war.//

つまり 紛争地帯で死ぬよりも それ以外で死ぬ人が10倍多いのです

What's more,/ violence is moving south,/ to Latin America and the Caribbean,/ to parts of Central and Southern Africa,/ and/ to bits of the Middle East and Central Asia.//

さらに 暴力は南下しています ラテン・アメリカやカリブ海へ 中央アフリカの一部やアフリカ南部へ 中東の一部や中央アジアへ 移動しています

Forty of the 50 most dangerous cities/ in the world are right here/ in Latin America,/13/ in Brazil,/ and the most dangerous of all,/ it's San Pedro Sula,/ Honduras/' second city,/ with a staggering homicide rate of 187 murders/ per 100,000 people.//

世界の50の最も危険な都市のうち 40がここ ラテン・アメリカにあるのです ブラジルには13ありますが とりわけ危険なのが ホンジュラスの第二の都市 サンペドロスラで 殺人率が高く 10万人あたり187人が殺害され

That's 23 times the global average.//

これは世界平均の23倍にあたります

Now,/ if violence is re-concentrating geographically,/ it's also being reconfigured to the world's new topography,/ because/ when it comes to cities,/ the world ain't flat,/ like Thomas Friedman likes to say.//

さて もし暴力が地理的に 再集結されるなら 世界の地勢図も再構成されるでしょう なぜなら 都市に関して言えば T.フリードマンのように 世界はフラットではなく

It's spiky.//

でこぼこなのです

The dominance of the city/ as the primary mode of urban living is one of the most extraordinary demographic reversals/ in history,/ and it/ all happened so fast.//

都市の暮らしを基調とする人々が 優勢であるということは 歴史的に見て最も特異な人口形態であり すべてが 急激に起こったのです

You/ all know the figures,/ right?//

具体的な数字はご存じですね?

There's 7.3 billion people/ in the world/ today;/ there will be 9.6 billion/ by 2050.//

世界には今日73億人いますが 2050年までに96億人になります

But consider this one fact:/ In the 1800s,one in 30 people lived in cities,/ today/ it's one/ in two,/ and tomorrow/ virtually everyone is going to be there.//

でも 次の事実を考えてみましょう 1800年代には30人に1人が 都市に住んでいましたが 今日では2人に1人です そして将来は 誰もが都市に住んでいるも同然です

And this expansion/ in urbanization is going to be/ neither even nor equitable.//

都会化の拡大は 均一でも公平でもありません

The vast majority,/90 percent,/ will be happening in the South,/ in cities of the South.//

90%に上る大部分の人々が 南半球の都市で暮らしています

So urban geographers and demographers,/ they tell us/ that it's not necessarily/ the size/ or even/ the density of cities/ that predicts violence,/ no.//

都会地理学者や人口統計学者は 決して都市の規模や密度で 暴力を予測するわけではないと言います

Tokyo,/ with 35 million people,/ is one of the largest,/ and some might say safest,/ urban metropolises/ in the world.//

東京は人口3千5百万人の 大都市の一つですが 世界で最も安全な首都と言われています

No, it's the speed of urbanization/ that matters.//

問題なのは 都市化のスピードです

I call this turbo-urbanization,/ and it's one of the key drivers of fragility.//

私はこれをターボ都市化現象と呼ぶのですが 基盤の弱さの主要因の一つです

When you think about the incredible expansion of these cities,/ and you think about turbo-urbanization,/ think about Karachi.//

都市の驚異的な拡大について 考えるのなら ターボ都市化現象として カラチについて考えてみてください

Karachi was about 500,000 people/ in 1947,/ a hustling,/ bustling city.//

1947年 カラチは人口約50万人の 活気のある都市でした

Today,/ it's 21 million people,/ and apart/ from accounting for three quarters of Pakistan's GDP,/ it's also/ one of the most violent cities/ in South Asia.//

今日では2千百万人で パキスタンのGDPの4分の3を 占めているものの 南アジアで最も暴力が 横行している都市の一つでもあります

Dhaka,/ Lagos,/ Kinshasa,/ these cities are now 40 times larger/ than they were in the 1950s.//

ダッカ、ラゴス、キンシャサは 1950年代と比べ 40倍になっているのです

Now take a look/ at New York.//

ニューヨークを例にとってみましょう

The Big Apple,/ it took 150 years/ to get to eight million people.//

人口8百万人になるまで 150年間かかりました

Sao Paulo,/ Mexico City,/ took 15/ to reach that same interval.//

サンパウロやメキシコシティでは 同じ人口になるのに15年でした

Now,/ what do these medium, large, mega-,/ and hypercities look like?//

さて 中都市、大都市、メガシティ、ハイパーシティとは どのようなものでしょうか?

What is their profile?//

その分析結果とは?

Well,/ for one thing,/ they're young.//

まず 若いことです

What we're seeing/ in many of them is the rise of the youth bulge.//

都市の多くで 若年層が増加しています

Now,/ this is actually a good news story.//

これは本当は 良いニュースなのです

It's a function of reductions/ in child mortality rates.//

子どもの死亡率の低下がもたらしたのですから

But the youth bulge is something/ we've got to watch.//

しかし 若年層の増加は 注意すべきものです

What it basically means/ is the proportion of young people/ living in our fragile cities is much larger/ than those living in our healthier and wealthier ones.//

それが根本的に意味することは 基盤の弱い都市に暮らす若者は 盤石で豊かな都市に暮らす若者よりも はるかに多いのです

In some fragile cities,/75 percent of the population is under the age of 30.//

ある基盤の弱い都市においては 人口の75%が30歳未満です

Think/ about that:/ Three/ in four people are under 30.//

4人中3人が30歳未満だと 考えてみてください

It's like Palo Alto/ on steroids.//

筋肉増強剤を使用したパロアルトのようです

Now,/ if you look at Mogadishu/ for example,/ in Mogadishu/ the mean age is 16 years old.//

モガディシュを例にとると 平均年齢は16歳といったところでしょうか

Ditto/ for Dhaka,/ Dili and Kabul.//

ダッカ、ディリ、カブールもそうです

And Tokyo?// It's 46.//

東京ですか?46歳です

Same/ for most Western European cities.//

西ヨーロッパの大半の都市も同様です

Now,/ it's not just youth/ that necessarily predicts violence.//

さて 若さだけが必ずしも 暴力につながるわけではありません

That's one factor/ among many,/ but youthfulness combined with unemployment,/ lack of education,/ and --/ this is the kicker --/ being male,/ is a deadly proposition.//

多くの要因の一つなのです 若さに失業と 教育を受けていないことが結びつき ここが重要ですが 男性であることが命取りになります

They're statistically correlated,/ all those risk factors,/ with youth,/ and they tend to relate/ to increases/ in violence.//

統計学的に見て 危険要因はすべて 若さと相関関係にあり 暴力の増加に関連しているのです

Now,/ for those of you/ who are parents of teenage sons,/ you know/ what I'm talking/ about,/ right?//

10代の息子がいる親御さんなら 私の話を理解していただけますよね?

Just imagine your boy/ without any structure/ with those unruly friends of his,/ out there/ cavorting about.//

自分の息子が学校や仕事にも行かず 悪ガキとつるんで遊び回っていると 想像してみてください

Now,/ take away/ the parents,/ take away/ the education,/ limit the education possibilities,/ sprinkle/ in a little bit of drugs,/ alcohol and guns,/ and sit back/ and watch the fireworks.//

両親から引き離し 教育の機会を奪い その可能性が失われたところへ ドラックやアルコール、銃といったものを振りかけ 座って花火を見るのです

The implications are disconcerting.//

想像しただけでも嫌ですよね

Right here/ in Brazil,/ the life expectancy is 73.6 years.//

ここブラジルの平均余命は73.6歳です

If you live in Rio,/ I'm sorry,/ shave off/ two right there.//

リオ・デ・ジャネイロで暮らすなら 残念ながら 2歳短くなります

But/ if you're young,/ you're uneducated,/ you lack employment,/ you're black,/ and you're male,/ your life expectancy drops to less than 60 years old.//

しかし もしあなたが若く 教育も受けておらず 失業中の黒人男性ならば 平均余命は60歳未満にまで 落ち込みます

There's a reason/ why youthfulness and violence are the number/ one killers/ in this country.//

この国において 若さと暴力が 死因の第一要因である理由です

Okay,/ so it's not all doom and gloom/ in our cities.//

でも 都市については 暗い見通しばかりではありません

After all,/ cities are hubs of innovation,/ dynamism,/ prosperity,/ excitement,/ connectivity.//

都市はイノベーションや活力 繁栄や興奮、繋がりなどの中心にあり

They're/ where the smart people gather.//

頭の良い人々が集まる所でもあるのです

And those young people/ I just mentioned,/ they're more digitally savvy and tech-aware/ than ever before.//

また 若者というものは かつてなくデジタルや テクノロジーに長けています

And this explosion,/ the Internet,/ and mobile technology,/ means/ that the digital divide/ separating the North and the South/ between countries/ and/ within them,/ is shrinking.//

インターネットやモバイルの拡大により 国際的な南北間の情報格差や 国内の格差は 縮まってきています

But/ as we've heard/ so many times,/ these new technologies are dual-edged,/ right?//

しかし 耳にタコができるほど これらの新しい技術は

Take the case of law enforcement.//

両刃の刃であると 聞かされていますよね?

Police/ around the world are starting to use/ remote sensing/ and big data/ to anticipate crime.//

世界の警察は リモートセンシングやビッグデータを使って 犯罪を予測し始めています

Some cops are able to predict criminal violence/ before it even happens.//

暴力犯罪が起こる前に 予測できる警察もあります

The future crime scenario,/ it's here/ today,/ and we've got to be careful.//

未来の犯罪のシナリオは 今 ここにあり 同時に注意も必要です

We have to manage/ the issues of the public safety/ against rights/ to individual privacy.//

私たちは 治安問題の解決と プライバシーの権利を 秤にかけなくてはなりません

But it's not just the cops/ who are innovating.//

でも警察だけが 進化しているのではありません

地元や世界各地で活発な活動を行う 市民運動についても 私たちは耳にすることがあり これがメディアを使った抗議活動や 真の革命につながっています

But most worrying of all are criminal gangs/ who are going online/ and starting to colonize/ cyberspace.//

しかし ここで特に心配になるのが オンラインを使い サイバー空間を独占しようとしている 犯罪組織です

In Ciudad Juarez/ in Mexico,/ where I've been working,/ groups/ like the Zetas/ and the Sinaloa cartel are hijacking social media.//

私が働いている メキシコのシウダー・フアレスでは セタスやシナロア・カルテルのような組織が ソーシャルメディアを牛耳っています

They're using/ it/ to recruit,/ to sell their products,/ to coerce,/ to intimidate/ and to kill.//

メディアでメンバーを募ったり 商品を販売したり 圧力をかけたり 脅したり 殺したりするのです

Violence is going virtual.//

暴力がバーチャル化しているのです

So this is just a partial sketch of a fast-moving and dynamic and complex situation.//

これは 目まぐるしく ダイナミックで 複雑な状況のほんの一部なのです

I mean,/ there are many other megarisks/ that are going to define/ fragility/ in our time, not least income inequality,/ poverty,/ climate change,/ impunity.//

つまり 現代の基盤の弱点を定義する メガリスクは他にも多くあるのです 特に収入格差 貧困、気候変動、刑事免責などです

But we're facing/ a stark dilemma/ where some cities are going to thrive and drive global growth/ and others are going to stumble and pull it backwards.//

しかし 繁栄して世界的成長を促す 都市がある一方で 不調で後退する都市もあるという 明白なジレンマに直面しています

If we're going to change/ course,/ we need to start/ a conversation.//

方向を変えるのなら 対話を始める必要があります

We can't only focus on those cities/ that work,/ the Singapores,/ the Kuala Lumpurs,/ the Dubais,/ the Shanghais.//

シンガポール、クアラルンプール ドバイ、上海など機能している都市にだけ 着目することはできません

We've got to bring/ those fragile cities/ into the conversation.//

基盤の弱い都市に 対話に加わってもらう必要があるのです

One way to do this might be to start twinning our fragile cities/ with our healthier and wealthier ones,/ kickstarting a process of learning and collaboration and sharing of practices,/ of what works/ and what doesn't.//

これを実現するには 基盤の弱い都市と より健全で豊かな都市とをペアにして 学習の過程や協力を促したり 何が機能し 何がしなかったのかを 共有するのです

A wonderful example of this is coming from El Salvador and Los Angeles,/ where the mayors/ in San Salvador/ and Los Angeles are collaborating on getting ex-gang members/ to work with current gang members,/ offering tutoring,/ education,/ and in the process are helping incubate cease-fires and truces,/ and we've seen/ homicide rates go down/ in San Salvador,/ once/ the world's most violent/ city,/ by 50 percent.//

エルサルバドルやロサンゼルスが この素晴らしい例です サンサルバドルとロサンゼルスの市長が 協力し合って 元暴力団員と現役の団員を 一緒に働かせたり 個別指導や教育の機会を与えています この過程で 抗争が少なくなり かつて世界で最も暴力の多かった サンサルバドルでは 殺人率が50%減少しました

We can also focus on hot cities,/ but also/ hot spots.//

都市だけでなく 犯罪多発地域にも着目します

Place and location matter fundamentally/ in shaping violence/ in our cities.//

基本的に場所が 都市の犯罪形成に関わってきます

Did/ you know/ that between one and two percent of street addresses/ in any fragile city can predict up to 99 percent of violent crime?//

基盤の弱い都市でも 99パーセントの暴力犯罪が発生した場所は 1-2パーセントの住所に限られます ご存知でしたか?

Take the case of Sao Paulo,/ where I've been working.//

私が活動するサンパウロを 例に取ります

It's gone from being Brazil's most dangerous city/ to one of its safest,/ and it did this/ by doubling down/ on information collection,/ hot spot mapping,/ and police reform,/ and in the process,/ it dropped homicide/ by 70 percent/ in just over 10 years.//

ブラジルで最も危険な都市から 最も安全な都市の一つになりました 情報収集や危険地帯のマッピング 警察の組織改革などを 重点的に行うことで 殺人を10年で70%減らせたのです

We also got to focus/ on those hot people.//

危険人物にも着目しました

It's tragic,/ but being young, unemployed, uneducated, male,/ increases the risks of being killed and killing.//

悲しいことに 若く失業中で 学校に行っていない男性は 殺したり 殺されたりする リスクが高くなるのです

We have to break/ this cycle of violence/ and get in there early/ with our children,/ our youngest children,/ and valorize them,/ not stigmatize them.//

この暴力の連鎖を断ち切り 子どもが子供が道を踏み外したら 悪い芽を摘むことで 安定するように努めるのです

There's wonderful work/ that's happening/ that I've been involved with in Kingston,/ Jamaica/ and right here/ in Rio,/ which is putting education,/ employment,/ recreation up/ front/ for these high-risk groups,/ and as a result,/ we're seeing/ violence/ going down/ in their communities.//

これは素晴らしい仕事です キングストンやジャマイカ ここリオで リスクの高い若者のために 教育や雇用 レクリエーションを掲げ 活動に関わってきました その結果 コミュニティでの暴力が 減少していったのです

We've also got to make/ our cities safer,/ more inclusive,/ and livable/ for all.//

都市はより安全で 解放的であり 住みやすくなければなりません

団結こそが重要なのです

Mobility matters/ in our cities.//

都市の流動性が大切なのです

We've got to get away/ from this model of segregation,/ exclusion,/ and cities/ with walls.//

人種差別や排他性や都市の壁を 取り除かなければなりません

My favorite example of how to do this comes from Medellin.//

メデジンの対策が私のお気に入りです

When I lived in Colombia/ in the late 1990s,/ Medellin was the murder capital of the world,/ but it changed course,/ and it did this/ by deliberately investing/ in its low-income and most violent areas/ and integrating them/ with the middle-class ones/ through a network of cable cars,/ of public transport,/ and first-class infrastructure,/ and in the process,/ it dropped homicide/ by 79 percent/ in just under two decades.//

1990年代後半 コロンビアにいた時 メデジンは世界の死の都でしたが 政策を変え 敢えて低所得者層や暴力多発地域に 税金を投入し 公共交通のケーブルカーのネットワークや 良質なインフラを提供して 中流階級地域と統合しました その過程で 殺人が20年足らずで 79%減少しました

And finally,/ there's technology.//

そして最後はテクノロジーです

テクノロジーはとても有望ですが 危険でもあるのです

We've seen examples here of extraordinary innovation,/ and much of it/ coming from this room,/ The police are engaging in predictive analytics.//

驚くべきイノベーションの例を目にしましたし こういう場から さらに発生するでしょう 警察は予測分析をし

Citizens are engaging in new crowdsourcing/ solutions.//

市民はクラウドソーシングで新たな 解決策を模索します

Even my own group is involved in developing applications/ to provide more accountability/ over police/ and increase safety/ among citizens.//

私のグループも アプリの開発に携わり 警察により説明責任を持たせ 市民の安全性を高めようとしています

But we need to be careful.//

しかし 注意深く進める必要があります

If I have one single message/ for you,/ it's this:/ There is nothing inevitable/ about lethal violence,/ and we can make our cities safer.//

あなたに1つだけ伝えられるとすれば 「死を招く暴力は決して 避けられないものではない」ことです 私たちの都市はより安全にできるのです

皆さん 生きている間に暴力による殺人を 半分に減らそうではありませんか

So I have just one question:/ What are we waiting for?//

そのために質問します 「まだ 行動しないのですか?」

Thank you.//

ありがとうございます

(拍手)

violent

『暴力による』,乱暴な

『激しい』,猛烈な,すさまじい

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

decade

『10年間』

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

killing

殺害;屠殺(とさつ)

《話》(特に商売での)大もうけ

(仕事などが)疲労こんぱいさせる,ひどく骨の折れる

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

criminologist

犯罪学者

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

especially

『特に』,特別に;きわだって

fragile

『壊れやすい』,もろい

(体質が)虚弱な(weak);《おどけて》調子が悪い

(幸福などが)はかない

rip

…‘を'『裂く』,破る《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈穴など〉‘を'裂いて(破って)作る

…‘を'裂いて(はうって)取る《+『out』(『off, away』)+『名,』+『名』+『out』(『off, away』)》;(…から)…‘を'破って取る《+『名』+『out of』(『off, away from』)+『名』》

〈木材〉‘を'縦びきする

裂ける,破れる

裂け目,破れ目

引き裂くこと

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

violence

暴力,乱暴

(…の)『激しさ』,猛烈さ,すさまじさ《+of+名》

害,損害

terrorism

(政治的な)行為,テロ;恐怖政治

insidious

人をだます,陰険な

(病気など)潜行性の

combination

〈U〉(…の)『結合』,組み合わせ;〈C〉(…の)組み合わされたもの,結合体《+『of』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,団結,共同,提携;〈C〉連合体,共同体,組合《+『with』+『名』》

〈C〉=combination lock

《複数形で》(また《話》coms)コンビネーション(上下続きの肌着)

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

gun

『銃』,『砲』

(銃に似た)吹き付け(注入)器具

(合図・儀礼としての)銃砲の発射;礼砲,祝砲,弔砲

…‘を'銃で撃つ

《話》(速度を増すために)〈エンジンなど〉‘の'紋り弁を急に開いてガソリンを送る

銃で撃つ;銃で猟をする

smuggler

密輸業者

Russia

(帝政)『ロシア』

『旧ソ連』

Somalia

ソマリア(アフリカ東岸の共和国)

warlord

(特に好戦的な)将軍

督軍(とくぐん)(1920年‐30年代の中国の省の軍政長官)

Afghanistan

アフガニスタン(アジア南西部にある共和国;首都はKabul)

Congo

コンゴ川(中部あふりか流れ大西洋に注ぐ世界第2の大河)

コンゴ(アフリカ中部にある二つの共和国);コンゴ共和国(1960年フランスから独立;首都Brazzaville);コンゴ民主共和国(1960年ベルギーから独立,Zaire共和国の旧称,首都Kinshasa)

count

(一つ一つ順に)〈数〉'を'『数える』,〈物〉'を'数え上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…'を'『勘定に入れる』,含める(include)

…'を'『思う』,みなす(consider)

数を数える,計算する《+『up』》

数にはいる,数に含まれる

価値がある,重大である

〈C〉〈U〉『数えること』,『計算』

〈U〉総数,総計

〈U〉(起訴状の)訴因

《the~》(ボクシングで)カウント(選手がノックダウンされたときレフリーが1から10まで数えること)

〈C〉(野救で打者の)ボールカウント

〈U〉《話》考慮,注目(account)

cadaver

死体(特に解剖・研究用の人間の死体)

Colombia

コロンビア(南米北西部の共和国;首都はBogota)

Haiti

ハイチ(西インド諸島中にある共和国)

Sri Lanka

スリランカ(インド洋にある島国の共和国;Ceylonの正式国名;首都Colombo)

New Guinea

ニューバニア(オーストラリア大陸の北方にある世界第2の大島)

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

planet

『惑星』,遊星

spin

(羊毛などから)〈糸など〉‘を'『紡ぐ』《+『名』+『out of』+『名』〈羊毛〉》,(糸などに)〈羊毛など〉‘を'紡ぐ《+『名』〈羊毛〉+『into』+『名』》

〈クモ・カイコなどが〉〈糸〉‘を'『吐く』;〈巣・繭〉‘を'かける

…‘を'くるくる回す

〈物語など〉‘を'作る,話す

『糸を紡ぐ』;〈クモ・カイコなどが〉糸を吐く

〈こまなどが〉くるくる回る

〈車などが〉疾走する

〈頭などが〉くらくらする

〈C〉〈U〉くるくる回すこと;回転

〈C〉《単数形で》(車などの)一走り

〈C〉(飛行機の)きりもみ降下

〈C〉《単数形で》(価値などの)急落

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

instability

不安定,不確定;(心の)不安定,変わりやすさ

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

geography

〈U〉『地理』,『地理学』

〈C〉『地勢』,地形

〈C〉地理学書

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

nation

《集合的に》『国民』(people)

『国家』,国(country)

民族,種族(北米インディアンの)部族

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

grip

《単数形で》(…を)『しっかり握る』(『つかむ』)『こと』《+『on』+『名』》

(特にスポーツ用具などの)握り方;握力

(…に対する)支配力,制御力《+『on』+『名』》

《単数形で》(…に対する)『理解力』《+『on』(『of』)+『名』》

(道具・機械などの)『握り』,取っ手,柄

《おもに米》小型の手さげ旅行かばん

=grippe

…‘を'『しっかりつかむ』(『握る』)

〈人・物・事が〉〈人・関心・注意など〉‘を'つかむ,引きつける

〈人が〉〈意味・要点など〉‘を'つかむ,理解する

crime

〈C〉(事律上の)『犯罪』,罪

〈U〉(一般に)犯罪[行為]

〈C〉《a~》『よくない行為』,ばかげた行為

Caracas

カラカス(Venezuelaの首都)

Tripoli

トリポリ(Libyaの首都)

migrate

(…から…へ)移住する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

(季節に応じ定期的に)〈鳥・動物が〉移動する,渡る

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

countryside

『いなか』,地方,田園

《集合的に》地方の住民

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

dominate

…‘を'『支配する』,‘に'君臨する

…‘で'優位を占める,幅を利かす

…‘を'見下ろす位置にある;…‘の'上にそびえ立つ

(…を)支配する,威圧する《+『over』+『名』》

《副詞[句]を伴って》優勢である

north

《the~》『北』;北方

《the~,the N-》北部[地方],北方[地域]

《the N-》米国の北部諸州(特にOhio川以北のMaryland州・Missouri州を含む諸州;南北戦争で南部同盟諸州と戦った)

『北の』,北部の,北向きの;北からの

『北に』,北方へ

North America

北アメリカ(合衆国・カナダ・メキシコを含む大陸)

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

historic

『歴史に残る』,歴史的,歴史上有名な

記録のある,歴史時代の

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

enthusiast

…狂;(…に)熱中している人《+『about』+『名』》

triumph

(…に)『勝利を収める』,勝つ《+over+名》

勝利を喜ぶ,勝ち誇る

〈C〉(…に対する)『勝利』,成功,功績《+over+名》

〈U〉勝利(成功)の喜び,勝ち誇り,得意の色

creative

『創造力のある』

『独創的な』

mayor

『市長』;町長

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

south

〈U〉《通例the south》『南』,南方

《the south, the South》南方[地方]

《the South》(米国の)南部地方

『南の』,南部の,南向きの;南からの

『南の方へ(に)』

Latin America

ラテンアメリカ(中南米諸国;ラテン系言語を話していることから)

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

Asia

『アジア』

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

accelerate

…‘の'速度を速める,加速する

〈ある状態〉'を'早く起こさせる

速くなる,速度を増す

infrastructure

(組織の機能を助ける)下部構造,下部組織

(NATOなどの)永久[軍事]基地

governance

支配(統治)すること

支配(統治)されている状態

aspiration

大望,熱望

呼気,呼吸

気音を伴って発音すること(例:penの[p],killの[k])

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

diplomat

外交官;外交家

駆け引きのじょうずな人

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

expert

(…の)『専門家』,『熟練者』,大家《+『at(in, on)』+『名』(do『ing』)》

(米陸軍で)特級射手

(特定の知識・技術に)『熟達した』,熟練の,名手の

専門家の(による),権威のある

specialist

専門家

専門医

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

security

〈U〉『安全』,無事(safety)

〈U〉『安心』

〈U〉(犯罪・被害などに対する)警備,防衛(保護)手段《+『against』(『from』)+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)担保,低当[物件]《+『for』(『against』)+『名』》

〈C〉》複数形で》株券,有価証券

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

define

〈語・句〉'を'『定義する』,‘の'意味で明らかにする

〈本質・意義・立場〉'を'『明らかにする』,特徴づける

…‘の'輪郭をはっきりさせる

…‘の'限界(範囲)を決める

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

warfare

『戦争』,交戦状態,戦争行為

『争い』,闘争

humanitarian

人道主義的な

人道主義者,博愛家

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

concentrate

(…に)〈光線・注意など〉'を'『集中する』《+『on』+『名』》

〈液体など〉'を'濃縮する

《副詞[句]を伴って》(…に)『集中する』

専念する《+『on』+『名』》

濃縮したもの,濃縮液

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

eradicate

…を根絶する,完全に取り除く

poverty

〈U〉『貧乏』,貧困

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『不足』,欠乏《+『of』(『in』)+『名』》

universal

『すべての人々の』,万人共通の;全世界の

普遍的な,一般的な,全般的な

beat

(連続して)…'を'『たたく』,打つ(pound)

(…に)…'を'『たたきつける』,打ちつける《+『名』+『against』+『名』》

(…に)…'を'たたいて作る《+『名』+『into』+『名』》;〈金属〉'を'打ち延ばす

…'を'勢いよくかき混ぜる

〈リズム・拍子〉'を'手をたたいて(手を振って,足を踏んで)とる

〈道〉'を'踏み固めて作る

《話》〈人〉'を'困らせる,まいらせる

〈風・雨・波などが〉(…に)『打ちつける』,〈人が〉(…を)ドンドン打つ《+『at』(『against』,『in』,『on』)+『名』》

〈心臓・脈が〉鼓動する,脈打つ

ドンドン鳴る

〈船が〉風に逆らってジグザグに進む

『続けて打つこと』,連打

(心臓などの)鼓動

(警官などの)巡回(担当)区域,持ち場

拍子;手拍子,足拍子

=beatnik

《補語にのみ用いて》《俗》疲れはてた,へとへとになった

《名詞の前にのみ用いて》《話》ビート族の

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

win

(競争・競技などで)(…に)『勝つ』,優勝する《+at(in)+名》

(…に対して)勝つ,勝利を得る《+against(over)+名》

〈戦争・競技など〉‘に'『勝つ』

〈賞・名声など〉‘を'『勝ち取る』,(努力して)獲得する

〈人〉‘を'説得する,味方につける,の支持を得る

《文》〈目標など〉‘に'到達する

(特にスポーツで)勝利,勝ち

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

slum

《しばしばthe slums》貧民くつ,貧民街,スラム

《話》汚らしい場所

(好奇心・慈善のために)貧民街を訪れる

fragility

壊れやすさ,もろさ;虚弱;はかなさ

lethal

死をもたらす,致死の;死をもたらす目的の

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

peaceful

『平和な』,平和的な,平和を好む

『穏やかな』,静かな

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

intensity

(感情・行動・熱・色などの)『強烈さ』,熱烈さ,強度

frequency

〈U〉しばしば起こること,頻繁

〈C〉頻度数,(発生・生現などの)回数

〈C〉振動数;周波数

all-time

かつてない,前代未聞の

=full-time

Syria

シリア(地中海東沿岸の共和国;首都は Damascus)

Sudan

アフリカ北東部の共和国;首都Khartoum

アフリカのサハラ砂ばくの南部地方名

Ukraine

ウクライナ(旧ソ連南西部の共和国;豊かな農産地で首都は Kiev)

ghastly

『ぞっとする』,ものすごい(dreadful)

(人・顔つきなどが)『死人のような』,青ざめた

《話》(人・天気・痛みなどが)ひどい,特に悪い,はなはだしい

恐ろしく

青ざめて

horrific

ぞっとするような,恐ろしい

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

relatively

比較的,相対的に

《まれ》(…と)関連して;(…に)比べて,(…の)割に《+『to』+『名』》

blip

レーダースクリーンの映像

ピッという音

upward

『上のほうへ』,上向きに

(地位.階級などが)『上位へ』

(数量などが)…以上,さらに多く

(…から)以降

(大都市.水源.内陸)のほうへ

『上向きの』,上昇する

secular

宗教に関係のない,世俗的な,現世[尊重]の

(聖職者が)修道院に住まない,修道会に所属しない

decline

(穏やかに,礼儀正しく)…'を'『断る』,拒絶する,拒否する

〈名詞・代名詞・形容詞〉'を'語形変化させる

『断る』,辞退する

《文》〈土地などが〉『下に傾く』;〈太陽・月が〉傾く

《文》『衰える』,衰徴する

『衰徴』,衰弱

dramatic

『劇の』,演劇の,劇に関する

『劇的な』,感動的な,印象的な

芝居がかりの

reduction

〈U〉〈C〉(…を)『減らすこと』,減少,縮小,格下げ,(…の)割り引き《+『in』+『名』》

〈C〉減少(縮小)した量;割引額

〈C〉縮図,縮写

〈U〉換算約分

homicide

〈U〉殺人;〈C〉殺人行為

〈C〉殺人者,殺人犯人

incredible

『信じられない』,信用できない

途方もない,驚くべき(surprising)

murder

〈U〉『殺人』謀殺,殺害

〈C〉殺人行為,殺人事件

〈U〉《話》危険なこと,命取りになること

(殺意をもって)〈人〉‘を'『殺す』,殺害する

(力不足のために)〈作品など〉‘を'だめにする,ぶちこわす

殺人を犯す

west

《the west》『西』;(…の)西方,(…の)西部《+of+名》

《the West》『西洋』西欧,欧米

《the West》《米》西部地方

《the West》(共産圏に対して)西側[諸国],西側陣営

『西の』,西部の,西向きの;西からの

『西へ』,西に;西方に

northern

『北の』,河[部]にある;北に向かう

北からの

《しばしばN-》北部特有の,北部ふうの;(特に)米国北部の

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

armed

武装した

(ある目的のために)用意した

amongst

=among

extraordinary

『並はずれた』;異常な

《名詞の前にのみ用いて》『特別の』,臨時の

accomplishment

〈U〉完成,成就(じょうじゅ)

〈C〉業績

《複数形で》教養,たしなみ,才芸

excite

〈人〉‘を'『興奮させる』

〈物事が〉〈ある感情・興味など〉‘を'『起こさせる』

〈体の器官〉‘を'刺激する

scourge

(懲罰用の)むち

(病気・戦争など)苦難(災難)の原因

…‘を'むち打つ

《文》…‘を'きびしく罰する

〈人〉‘を'苦しめる;〈国など〉‘を'荒らす

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

violently

激しく,猛烈に

乱暴に,手荒に

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

war

〈U〉『戦争』,戦争状態;交戦期間;〈C〉(個々の)戦争

〈U〉(ある特定の目的のための)『争い』,戦い,闘争;〈C〉(個々の)争い

(…と)戦争をする,戦う,争う《+with(against)+名》

zone

(何らかの目的・特徴などによって他の地域と区別された)『地帯』,地域,地区(belt, area)

(気候によって地球を大別した)帯(たい)

《米》(交通・郵便などの)同一料金区域;(郵便番号で分けた)郵便区

(環状の)ベルト,輪,帯

…‘を'地帯(地区)に分ける

(…の目的に)〈地域〉‘を'区画規制する《+名+as(for)+名》

…‘を'帯で巻く,‘に'帯印をつける

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

Caribbean

〈C〉(1人の)カリブ人

《the C-》

=Caribbean Sea

カリブ海地域(カリブ海とその諸島)

カリブ海の;カリブ海地域の

カリブ人の,カリブ語の

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

southern

『南の』,南[部]にある;南へ向かう

(風が)南からの

《しばしばS-》南部特有の,南部ふうの;(特に)米国南部の

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

Middle East

中東(西はリビアから東はイラク・サウジアラビアまでの地域,時にはトルコ・イラン・アフガニスタン・パキスタンを含む)

Central Asia

中央アジア

forty

〈C〉(数の)『40』;40の記号(40,XLなど)

〈U〉40分;40歳

〈U〉《複数扱い》40人,40個

《the forties》(世紀の)40年代;《one's forties》(年齢の)40代

40の,40人の,40個の

《補語にのみ用いて》40歳の(で)

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

Brazil

ブラジル(南米の共和国…儒都はBrasilia)

Honduras

ホンジェラス(中央アメリカの共和国;首都はTegucigalpa)

staggering

よろめく

驚くほどの

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

topography

〈U〉地形学,(ある地域の)地形図作成

〈C〉地形,地勢

flat

平『平らな』,平たんな

《補語にのみ用いて》べったりと広がった(横になった)

薄っぺらな(shallow)

《名詞の前にのみ用いて》露骨な,あからさまな;(positive)

(料金・価格などが)均一(一律)の(uniform)

たいくつな,おもしろくない,気の抜けた

(発泡飲料が)気の抜けた

空気のはいっていない,しぼんだ

(絵画で色調が)変化に乏しい,光沢を消した

(音楽で)変音の,半音下がった

『きっぱりと』

正確に,きっかり

本来の音程より下げて

『平面』,平たい部分

平地,低地;《複数形で》湿地,沼地,浅瀬

枠張り物(舞台背景用のベニヤ・布などを張った枠組み)

《おもに米》空気の抜けたタイヤ;パンク

半音低い音,変音;変音記号

spiky

くぎの先端があちこちに出ている;くぎだらけの

くぎのようにとがった

《話》がんこな

dominance

優越,優勢;支配

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

mode

〈C〉(…の)『方法』,やり方,流儀《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉〈C〉(服装などの)『流行』,モード

〈C〉(動詞の)法,叙法(mood)

音階(scale)

urban

都市(都会)の

都市に住む

living

『生きている』

生活の;生活に適した

『現存の』,まだ使われている

『生き生きした』,活気のある

『生き写しの』

〈U〉生存;生活状態,暮らし

〈U〉《a~,one's~》『生計』,暮らしの費用(livelihood)

《the~》《複数扱い》生きている人々

demographic

人口統計学の

reversal

(…を)逆にすること,裏返すこと《+『of』+『名』》

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

virtually

事実上,実質的には

expansion

〈U〉『拡大』,『拡張』;展開

〈C〉拡大(拡張)されたもの

〈U〉〈C〉(数字で)展開[式]

neither

《単数名詞を伴って》(二つのうちの)『どちらの…も…ない』,…のどちらも…でない

(二つのうち)『どちらも…ない』

《neither…nor~の形で》…『でも~でもない』,また…もしない,…もまた…でない

《否定文(節)に続いて》…『もまた』…『ない』,…でもなくまた…でもない

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

nor

《neither…nor,で》…『も』,『も』…『ない』,また…ない(or not)

《not,no,neverなどを含む否定節の後で,さらに次に続く内容を否定して》…『もまた』…『ない』

《肯定文の後,または文頭に置いて,次に続く内容を否定して》『そしてまた』…『ない』(and not)

equitable

公平な,公正な,正当な(just)

vast

『広大な』,広範囲な

(数・量・程度などにおいて)ものすごい,ばく大な

majority

〈U〉《集合的に;時にa majority》《単数・複数扱い》『大多数』,『過半数』

〈C〉《単数形で》(下位との)得票の差;(…の)票のひらき(+『of+名』》

〈C〉《単数形で》成年,成人(英米とも21歳)

〈C〉《単数形で》陸軍(空軍)少佐の位

geographer

地理学者

demographer

人口統計学者

necessarily

『必ず』,必然的に

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

density

〈U〉『密集』;『密度』,濃さ

〈U〉〈C〉(物質の)密度,濃度,比重

〈U〉《話》頭の鈍さ,愚鈍さ

predict

(知識・経験・吹論などで)'‘を'『予報する』,『予言する』

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

metropolis

《the metropolis》(国・州・地域などの)『首都』,(政府所在地ではないが)最も重要な都市

《the M-》ロンドン

(商業・文化などの中心地である)大都市

(古代ギリシアの植民地の)本国,暮都

speed

〈U〉(運動・動作の)『速いこと』,速さ・〈C〉『速度』,速力(velocity) ・〈C〉(自動車などの)変速ギア・〈U〉〈C〉(写真で)

(フィルムの)感度,感光性

レンズの明るさ・シャッター速度・覚醒(かくせい)剤,興奮剤

・『急ぐ』,疾走する・《通例現在分詞形で》制限速度以上で運転する,反則の速度で走る・〈仕事・車など〉‘の'速度を上げる

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

driver

(動物を)追う人,牛追い,馬方

(一般に)『車を運転する人』,(職業としての自動車の)『運転手』

ドライバー(ゴルフで最長打を飛ばすために用いるクラブ)

(くいなどの)打ち込み機

Karachi

カラチ(パキスタンの海港)

bustle

『せかせかと動き回る』《+『about』》

〈人〉'を'せきたてる

大騒ぎ,雑踏

quarter

〈C〉(…の)『4分の1』《+『of』+『名』》

〈C〉(時間の)『15分』

〈C〉(米国・カナダの)25セント銀貨(4分の1ドルの銀貨)

〈C〉1年の4分の1,四半期

〈C〉弦(月の満ち欠けの周期の4分の1;約7日間)

〈C〉(フットボール・バスケットボールなどで)クォーター(競技時間の4分の1)

〈C〉(《米》4学期制の学校の)学期

〈C〉(四つ足動物の)四半分(足1本を含む)《+『of』+『名』》

〈C〉(羅針盤の示す)方角,方向

〈C〉(特に都市のある特定の)地域,地区

《複数形で》寝泊まりする場所,宿所;(軍隊の)宿舎;(海軍の)部署

〈C〉ある方面の人(団体),その筋

〈C〉(特に降服した者に示す)慈悲,助命

…‘を'4等分する,四つに分ける

〈軍隊など〉‘を'宿泊(宿営)させる

4分の1の

(ある量を表す単位の)4分の1の

Pakistan

パキスタン(イスラム教共和国;首都はIslamabad)

New York

『ニューヨーク州』(米国北部東海岸の州;州都はAlbany;《略》『N.Y.,NY』)

(また『New York City』)『ニューヨーク市』(米国New York州南東端ハドソン河口の港市;《略》『N.Y.C』)

Big Apple

大都市,(特に)にューヨーク市

Sao Paulo

サンパウロ(ブラジル南部の州及びその州都でコーヒーの大産地)

Mexico City

メキシコシティ(メキシコ合衆国の首都)

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

interval

(事と事の)間の時間,『合い間』;(物と物の)間の空間,間隔

《英》=intermission

音程

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

profile

横顔,ゲロフィール

(彫象などの)側面

(背景をパックにした)輪郭,外形

(通例,図やグラフで示す)分折,分ジ違表

(新物・雑誌などの)人物紹介

…‘の'横顔を書く

《受動体で》(…を背景に)…‘の'輪郭を描く《+『名』+『against』+『名』》・犯人像を描く

rise

《文》『立ち上がる』《+『up』》

《文》『起床する』,起きる

(下から上へ)『上がる』,上昇する,昇る

〈土地が〉上り[坂]になる

〈山・建物などが〉そびえ立つ(進行形にできない)

〈…の数量・価値・程度・力などが〉増す,増大する,増加する

〈地位・身分などが〉(…から…へ)上がる,高くなる《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈川などが〉高さを増す,増水する

〈パンなどが〉ふくれる

(…に)源を発する,始まる《+『from』(『in』)+『名』》(進行形にできない)

(…に)反乱を起こす,背いて立ち上がる《+『against』+『名』》

生き返る,よみがえる

(表面に)浮かび上がる

(…に)応じて立ち上がる,うまく対処する《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『上昇』《+『of』+『名』》

〈C〉(数量・価値・程度などの)増大,増加《+『in』(『of』)+『名』》

〈U〉立身;繁栄

〈C〉(…の)上り坂,上り勾配(こうばい)《+『in』(『of』)+『名』》

〈C〉丘,高台

〈C〉(…の)起源,始まり《+『of』+『名』》

《英話》昇給,昇給額(《米》raise)

〈C〉魚がえさを求めて水面に浮き上がること

youth

〈U〉『若さ』,年の若いこと;若々しさ,元気

〈U〉『青年時代』,青春[期];(時代などの)初期

〈C〉《しばしば軽べつして》『青年』,若者,(特に)若い男

〈U〉《集合的に》《単数・複数扱い》《文》青年,若者たち(young people)

bulge

ふくらんだ部分,ふくらみ

(…で)ふくらむ,張り出す《+『out』 『with』+『名』》

'を'ふくらませる《+『of』+『名,』+『名』+『名』+『out』》

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

mortality

〈U〉死を免れぬこと,死ぬべき運命

〈U〉《時にa~》死亡数;死亡率

〈U〉《時にa~》(戦争などによる)多数の死

basically

基本的に,根本的に;元来は

proportion

《the~》(…に対する…の)『割合』,比率《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉(…との)『調和』,均衡《+『to』+『名』》

〈C〉部分;割り前,分け前

《複数形で》大きさ

〈U〉比例

…‘の'調和をとる;(…に)…‘を'釣り合わせる《+『名』+『to』+『名』》

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

wealthy

(人が)『富裕な』,富んだ

豊富に持っている;(…に)富んだ《+in+名》

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

alto

〈U〉アルト,中高音(おもに女性の最低音;以前は男性の高音も意味した)

〈C〉アルト歌手;アルト音域の楽器

アルトの

steroid

ステロイド(脂肪溶解性の有機化合物の総称)

ditto

同上,同前(語の繰り返しを避けて計算書・一覧表などに用いる符号;《略》『d゜』,『do』;記号(″))

《話》同じ事(物)

Kabul

カブール(アフガニスタン共和国の首都)

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

factor

(…の)『要因』,(…を生み出す)要素《+『in』+『名』(do『ing』)》

囲数,約数

代理人,《おもに英》仲買人

=factorize

youthfulness

若々しさ,青年らしさ

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

unemployment

失業,失職

失業者[数]

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

kicker

ける人;(ボールの)けり手,キッカー;ける癖のある馬

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

deadly

『致命的な』,命にかかわる(fatal)

《名詞の前にのみ用いて》殺そう(滅ぼそう)とねらっている;生かしておけない

《名詞の前にのみ用いて》死(死人)のような

《名詞の前にのみ用いて》はなはだしい,過度の

耐えられないほど退屈な

『死んだように』,死人のように

はなはだしく,びどく(extremely)

proposition

『提案』,申し出

陳述,飽張

(論理学の)命題;(数学の)定理

《話》(扱わなければならない)仕事,事柄;相手

〈人〉‘に'提案する,事を持ちかける

correlate

…‘に'相互関係を持たせる;…'を'(…と)関連させる《+『名』+『with』+『名』》

相互に関連がある;(…と)関連がある《+『with』+『名』》

相互関係にあるもの

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

relate

(…に)〈事件・事情など〉‘を'『物語る』《+『名』+『to』+『名』》

(…と)…‘を'『関係させる』,結びつける《+『名』+『to(with)』+『名』》

〈物・事が〉(…に)関係がある,かかわる《+『to(with)』+『名(wh・節・句)』》

(…に)〈人が〉なじむ,順応する《+『to』+『名』》

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

son

『息子』・《複数形で》(男子の)子孫・《文》《比喩(ひゆ)的に》(場所・主義などの)子,後継者・《年長者が年少者に呼び掛けて》・お前さん・《the S-》イエスキリスト

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

unruly

規則に従わない,気ままな,始末に負えない

cavort

〈人が〉浮かれてとんだりはねたりする;〈馬が〉はね回る

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

possibility

〈C〉『可能性』,実現性;〈C〉《単数形で》『可能なこと』,ありうること,起こりそうなこと

〈C〉実現可能な事柄

〈C〉(勝利・指名などの)見込みのある人;《話》まずまずの人(物)

〈C〉《しばしば複数形で》将来性,見込み

sprinkle

〈液体・粉末など〉‘を'『振りかける』,まく《+『名』+『out』》;(…に)…‘を'振りかける《+『名』+『on』+『名』》

(液体・粉末などを)…‘に'『振りかける』,まく《+『名』+『with』+『名』》

雨がぱらぱら降る

少量,少々

小雨

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

alcohol

『アルコール』,酒精

『アルコール飲料』,酒

firework

花火;花火大会

(怒りなどの)爆発

implication

〈U〉(犯罪などの)巻き添え,連座

〈U〉〈C〉含蓄,含意,裏の意味,ほのめかし

life expectancy

期待寿命[余命], 平均余命 (=expectation of life)

shave

〈ひげなど〉‘を'『そる』《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

…‘を'削り落とす,うすく削り取る,〈木板〉‘に'かんなをかける

《話》…‘を'かする,すれすれに通る

『ひげをそる』,かみそりをあてる

(…を)かすめる《+『past』+『名』》

『ひげそり』

すれすれに通ること,辛うじて逃れること

uneducated

無教育の,無学の

employment

〈U〉(人の)『雇用』

〈U〉(物・能力・時間の)使用《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『職』,職業,仕事

black

『黒い』,黒色の

『暗い』,まっ暗な(dark)

(特にアフリカ系)黒人の

汚い(dirty),汚れた(soiled)

陰気な(gloomy);不吉な;見通しの暗い

怒った(angry);不きげんな(sullen)

腹黒い,邪悪な(wicked, evil)

《文》不名誉な

(コーヒーに)クリーム(牛乳)を入れない,ブラックの

〈U〉『黒』,『黒色』

〈C〉《しばしば『B-』》黒人

〈U〉黒衣,(特に)喪服

黒くなる;暗くなる

…'を'黒くする;…'を'暗くする(blacken)

(靴墨で)〈靴〉'を'みがく

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

killer

殺人者;屠殺(とさつ)者;殺し屋

okay

=OK,O.K.

doom

(通例悪い)『運命』

『破滅』(ruin);死(death)

(神の)最後の審判

(厳しい刑罰などを)〈人〉‘に'宣告する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

《受動態で》…‘を'運命づける

gloom

〈U〉『暗がり』(darkness);薄暗がり

〈U〉〈C〉『憂うつ』,意気消沈,深い悲しみ

暗く(薄暗く)なる

憂うつになる,意気消沈する

hub

(車輪の)こしき,中心部

(活動などの)中心,中枢《+『of』+『名』》

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

dynamism

力本説(あらゆる現象は自然力によるとする説)

prosperity

『繁栄』,成功

excitement

〈U〉『興奮』,動揺

〈C〉興奮させるもの(事),刺激物

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

mention

…‘を'『簡潔に述べる』

…の名を挙げる

〈U〉(…について)『簡単に述べること』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉《単数形で》『言及』

〈C〉《単数形で》(ほめるために)名を挙げること

savvy

知る,分かる(understand)

もの分かり,飲み込み

explosion

(火薬などの)『爆発』,破裂《+『of』+『名』》

爆発音

《an~》(怒り・笑いなどの)爆発《+『of』+『名』》

急激な増加

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

digital

指の

数字の;計数型の

(タイプライターなどの)鍵(けん),キー

divide

(部分・断片・グループなどに)…‘を'『分ける』,分割する《+『名』+『into』+『名』》

(人と)…‘を'『分け合う』《+『名』+『with』+『名』》;(人人の間で)…‘を'分配する《+『名』+『among』(『between』)+『名』》

(…から)…‘を'『分離する』,切り離す,区切る《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈時間など〉‘を'『割り当てる』《+『名』+『between』+『名』》

(感情的に・考え方の上で)〈人〉‘を'対立させる,分裂させる

(…で)…‘を'割る《+『名』+『by』+『名』》;(…を)…‘で'割る《+『名』+『into』+『名』》

分かれる,分岐する

(…で)分かれて対立する,分裂する《+『on』(『over』)+『名』》

割り算をする

〈C〉分水嶺

《比喩(ひゆ)的に》《the divide》生死の境

separate

…‘を'『分離』する』,引き分ける;(…から)…‘を'引き分ける《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈一つの物〉‘を'『分割する』,分ける《+『名』+『into』+『名』》

〈人が〉別れる;別れて(…に)なる《+『into』+『名』》

(…から)分離する,離れる《+『from』+『名』》

『離れた』,分かれた

(関係がなく)別の,異質な(different)

個々の,個別の(individual)

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

shrinking

しりごみする(reluctant);おく病な(timid)

law

〈U〉《the ~》《集合的に》(法律・法規を総称して)『法』

〈U〉〈C〉(個々の)『法律』,法規

〈U〉法の[統制]力

〈U〉法律学

〈U〉弁護士[業]

〈U〉《the law》警察[力],警官(police)

〈U〉法の適用(発動);訴訟(legal action)

〈C〉(科学・芸術などでの)法則,きまり

〈C〉〈U〉(一般に従うべき)おきて,ならわし,規則

enforcement

(法律などの)実施,施行

強制,強要

police

《the~》『警察』

《複数扱い》『警察官』(policemen)

(警察的な組織をもつ)治安隊,保安隊

(警察力で)…‘を'取り締まる;〈場所〉‘の'治安を保つ

…‘を'管理する,監視する

remote

『遠い』,『遠方の』;(…から)遠く離れた《+『from』+『名』》

(時間的に)遠い

《しばしば最上級で》かすかな,わずかの(slight)

(一般に)関係の薄い;(…から)かけ離れた《+『from』+『名』(『wh-節』)》

datum

dataの単数形

既知の事実

anticipate

…'を'『予想する』,予期する

〈事〉‘に'『前もって(先に)対処する』

〈金など〉'を'見越して使う

〈人〉‘より'『先に行う』,‘に'先んずる

cop

警官,ポリ公

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

criminal

『犯罪の』,罪の犯した

《名詞の前にのみ用いて》『研事上の』

《補語にのみ用いて》《語》ばかげた,途方もない

『犯人』

scenario

(映画の)シナリオ,台本

(小説・戯曲の)筋書き

careful

(哲が)『注意深い』,慎重な,気をつける

《補語にのみ用いて》(…を)『たいせつにする』,気にかける《+『of』+『名』(『wh-節』)》

《名詞の前にのみ用いて》(仕事などが)『入念な』,綿密な

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

safety

〈U〉(…からの)『安全』,無事《+『from』(『against』)+『名』》

(また『safety catch』)〈U〉(銃などの)安全装置

〈C〉(アメリカンフットボールで)セーフティー(クォータバックなどのボールを持っている選手が自軍のエンド・ゾーン内にタックルされること。2得点。)

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

privacy

他人から干渉されない状熊(権利),プライバシー

秘密,内密

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

civil

『市民の』,一般市民の;市民(公民)としての

(軍・教会に対して)民間の,世俗の

国内に起こる;政府と国民との間の

民法の,民事の

『礼儀正しい』,ていねいな

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

engage

…‘を'『雇う』;(…として)…‘を'雇う《+『名』+『as』+『名』》;〈技術・労力など〉‘を'買う

…‘を'予約する

〈注意,関心〉‘を'引きつける

〈事が〉〈時間・労力〉‘を'『占める』,使う(occupy)

(…に)〈自分〉‘を'専念(没頭)させる,従事させる《+one『self in』+『名』(do『ing』)》

〈自分〉‘に'請け合う,約束する;〈物事〉‘を'請け合う

…‘と'交戦状態にはいる

〈歯車など〉‘を'かみ合わせる

(…に)『従事する』,たずさわる,参加する《+『in』+『名』》

交戦する

〈歯車などが〉かみ合う,(…と)かみ合う《+『with』+『名』》

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

collective

集めた,収集された;畜積された,集積した

総合した,合わせた;集団の,団体の,共同の

=collective noun

集産主義組織(事業)

protest

(…に対する)『抗議』,異議の申し立て;(少し軽い意味で,…への)反対,不満《+『against』+『名』》

(…に対して,…について)『抗議をする』,異議を申し立てる《+『about』(『against』)+『名』(do『ing』)+『at』(『to』)+『名』》

(不信に対して,また不満・反対があって)…‘を'『主張する』,『断言する』

《米》…‘に'坑議する(protest against)

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

revolution

〈U〉〈C〉(…に対する)(政治的な)『革命』《+『against』(『in』)+『名』》

〈C〉(一般に)(…の)大変革《+『in』+『名』》

〈U〉回転運動;〈C〉一回転

〈U〉〈C〉(天体の)運行,公転《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(季節などの)循環,周期《+『of』+『名』》

gang

(人の)『一団』,群れ《+『of』+『名』》

(悪人の)一味,ギャング団《+『of』+『名』》

《話》親しい仲間,遊び仲間

《米》(特に他のグループと争う青少年の)非行グループ

〈人〉‘を'一団にまとめる(組織する)

一団になる,徒党を組む《+『up』》

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

Mexico

メキシコ合衆国

zeta

ゼータ(ギリシァ語アルファベットの等6字Z,?英語のZ,zに相当)

cartel

カルテル,企業連合

(交戦国間の)捕慮交換協定書

(政党が共通の目的のために結ぶ)党派連合

(決闘の)挑戦状,果たし状

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

media

mediumの複数形

recruit

(軍隊・団体などに)〈新兵・新会員など〉‘を'入れる,募る《+『名』+『for』+『名』》

《古》〈健康・元気など〉‘を'回復する

新兵(新会員)を募集する

新兵

新会員,新社員

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

coerce

(力・権威などで)〈事〉'を'強制する,抑圧する,〈人〉'を'強制する

intimidate

〈人〉‘を'おびえさせる

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

virtual

(名目上・表面上はそうではないが)事実上の,実際上の

partial

(また『part』)『一部分の』,部分的な;不完全な

不公平な,偏った

《補語にのみ用いて》(…が)特に好きで《+『to』+『名』》

sketch

(…の)『スケッチ』,素描,写生画《+『of』+『名』》

(…の)『草案』,下書き;(事実などの)概略,大要《+『of』+『名』》

(文芸作品の)小品,短編,(レビュー・ミュージカルなどの)寸劇

…‘を'『スケッチする』,写生する

…‘を'略述する《+『in』(『out』)+『名』》

スケッチ(写生)する

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

income

(一定の)『収入』,所得

inequality

〈U〉〈C〉(大きさ・数・量・程度などが)等しくないこと,不平等,不同

《複数形で》表面に不ぞろい,でこぼこ

〈U〉不等;〈C〉不等式

impunity

罰(損失)を免ること

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

stark

《名詞の前にのみ用いて》全くの,正真正銘の

(景色・場所などが)荒れた,ものさびしい

(気候が)きびしい

(顔・態度が)こわばった,堅い

dilemma

『板ばさみ』,抜きさしならない羽目,窮地

(論理学で)両刀論法

thrive

〈物事が〉『成功する』,栄える,繁栄する

〈人・動植物が〉『よく成長する』,健康である

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

stumble

(…に)『つまずく』,とろける《+over(on)+名》

《副詞[句]を伴って》『よろめきながら歩く』よろよろする

『どもる』,とちる;(言葉に)つかえる《+over(at)+名》

《文》まちがいをする,へまをする;(道徳的な)過ちを犯す

(…を)偶然見つける《+on(upon, across)+名(doing)》

つまずき,よろめき

まちがい,へま

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

backwards

=backward

shanghai

(麻薬・酒・暴力などで)…‘を'意識を失わせ船に連れ込んで水夫にする

〈人〉‘に'無理やり(…を)やらせる《+『名』+『into』+『名』》

twin

『双生児の一人』;《複数形で》双生児,ふたご

よく似た人(物)の片方;《複数形で》対

ふたごの;対の

〈ある都市〉‘を'(…と)姉妹関係にする《+名+with+名》

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

learning

(…を)学ぶこと,(…の)学習《+『of』+『名』》

『学問』,学識,博識

collaboration

(…しの)共同,協力;共作,合作,共著《+『with』+『名』》

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

El Salvador

エルサルバドル(中米西部の共和国;首都San Salvador)

Los Angeles

『ロサンゼルス』(米国California州南部の都市;《略》『L.A.』)

San Salvador

サルバドル

エルサルバドル共和国(El Salvador)の首都

コロンブスが最初に発見した西インド諸島の一島

collaborate

(…と…について)共同して働く,共同研究する《+『with』+『名』+『in(on)』+『名』(do『ing』)》

(占領軍・敵などに)協力する,内通する《+『with』+『名』》

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

incubate

〈鳥が〉〈卵〉‘を'抱く,かえす;(人工的に)〈卵〉‘を'ふ化する

〈考え・計画など〉‘を'じっくりと考える,熟考する

〈鳥が〉卵を抱く,巣につく;〈卵が〉かえる

truce

休戦,停戦;休戦(停戦)協定

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

spot

『斑点』(はんてん),まだら,ぶち;(太陽の)黒点

『しみ』,よごれ;吹出物,にきび

(…に対する)汚名,汚点《+『on』+『名』》

『場所』,地点;部分,箇所

(順序・組織における)位置;立場,おかれた状況

《a spot》《英話》(…の)少量,ちょっぴり(の…);(…の)1杯《+『of』+『名』》

(ラジオ・テレビ番組の)構成区分

…‘を'『しみで汚す』,‘に'汚れをつける;…‘に'斑点(はんてん)をつける,‘を'まだら(ぶち)にする;( …で)…‘に'しみ(斑点)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈人格・名声など〉‘を'汚す,傷つける

(特定の場所に)…‘を'置く,配置する

…‘を'見つける;(…だと)…‘を'見抜く《+『名』+『as』(『for』)+『名』》

〈インクなどが〉『しみになる』;〈布などが〉汚れる

即座になされる,即時払いの(引き渡しの)

現場での,現地の

(ラジオ・テレビで)番組の間に放送される

ちょうど,ぴったり(exactly)

location

〈U〉(…の)位置(場所)を捜し出すこと《+『of』+『名』》

〈C〉『位置』,場所

〈C〉(映画などの)『野外撮影地』;〈U〉ロケーション

fundamentally

基本的に;本質的に

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

address

〈C〉『あて名』,住所

〈C〉『演説』;(口頭・文書による)あいさつの言葉(speech)

《文》〈U〉話しぶり,応対のしかた

〈U〉(物事を扱う)手ぎわのよさ,如才なさ

《複数形で》くどき,求愛,求婚

…‘に'『あてて手紙』(『小包』)『を出す』

(人にあてて)…‘の'あて名を書いて出す《+『名』+『to』+『名』〈人〉》

(…と)〈人〉‘に'『話にかける』,呼びかける《+『名』+『as』+『名』》

…‘に'演説する,講演する

(…に)〈抗議など〉'を'向ける《+『名』+『to』+『名』》

working

(機械・器具などが)『動く』,使える

(特に生活にために)『働く』,[肉体]労働に従事する

(知識などが)『実際に役立つ』,実用的な

『労働(仕事)上の』,労働(仕事)用の

(機械などの)動き方,動かし方《+of+名》

(鉱山などの)作業場,現場

double

(数量・強さ・重さ・価値などが)『2倍の』,倍の

『二重の』,二様の;複の,対の,2人用の

表裏のある,二心ある

(意味が)二様にとれる,あいまいな

(花が)八重の,重弁の

『2倍に』,2倍だけ(twice)

二重に,二様に

対をなして,二人いっしょに

〈U〉『2倍』[の数量・価額など]

〈C〉2倍のもの

〈C〉よく似た人(物),生き写し

〈C〉(映画の)代役

《複数形》《単数扱い》(テニスなどの)ダブルス

〈C〉(獲物が追っ手を逃れるときなどの)逆走,急転回

〈C〉2塁打

〈C〉(ブリッジの点の)倍加

〈C〉(競馬・ドッグレースの)重勝式のかけ,複式

…‘を'『2倍にする』

…‘を'『二つ折りにする』

…‘の'2倍の数(量)がある

〈二役〉‘を'ひとりで演ずる

〈船が〉〈岬〉‘を'回る

『2倍になる』

(…の役を)兼ねる《+『as』+『名』》

(急に)取って返す,逆戻りする《+『back』》

二つ折りになる

(ブリッジで)相手のせり高を倍加する

2塁打を打つ

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

collection

〈U〉〈C〉(…を)『集めること』,(…の)収集,採集;(税金などの)徴集,集金《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『収集物』,収蔵物,コレクション《+『of』+『名』》

〈U〉『募金』,〈C〉寄付金,献金

〈C〉(水・ちりなどの)堆積,集積,たまり《+『of』+『名』》

mapping

(数学で)関数

地図製作

(時間の)割当て

reform

…‘を'編成し直す,再び作る

再編成する,再び形になる

tragic

悲劇の

悲劇的な,悲惨

unemployed

仕事のない,失業した

利用してない,遊ばせてある

失業者

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

cycle

『周期』,循環期;一巡り

周波,サイクル

(英雄・伝説などを扱った)一連の詩(物語)

『自転車』;三輪車;オートバイ

自転車に乗る

循環する,反復する

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

Jamaica

ジャマイカ(キューバ南方にある西インド諸島中の国;首都Kingston)

recreation

作り直し;〈C〉作り直したもの

inclusive

『全部を含んだ』,包括的な

《数詞などの後に用いて》(勘定などに)含めて,入れて(《略》『incl.』)

cohesion

粘着,結合

団結

(分子の)凝集力

mobility

可動性,流動性,変わりやすさ;(軍隊の)機動力

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

segregation

分離(隔離,差別)すること(された状態)

(特に黒人に対する)人種差別

exclusion

(…を…から)除外すること《+『of』+『名』+『from』+『名』》

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

capital

『主要な』,最も重要な,第一の

『大文字の』

《おもに英》すばらしい,みごとな

元金の,資本の

生命にかかわる,死に値する

〈C〉『首都』

〈C〉『大文字』,かしら文字

〈U〉『資本』,資本金;元金;《集合的に》資本家階級

deliberately

よく考えて,慎重に(cautiously)

故意に,わざと

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

integrate

(…に)…‘を'統合する,まとめる《+『名』+『into』(『with』)+『名』》

〈学校など〉‘の'人種差別をなくす

(…と)統合する,まとまる《+『with』+『名』》

〈学校などが〉人種差別をなくす

network

〈U〉〈C〉網,網細工

〈C〉『網状のもの』

〈C〉(ラジオ・テレビの)放送網

cable car

ケーブルカー

transport

(ある場所からある場所へ)…‘を'『輸送する』,運搬する《+名+from+名+to+名》

《文》《受動態で》(…で)…‘を'夢中にする,有頂天にする《+名+with+名》

〈罪人〉‘を'流刑にする

〈U〉輸送,運送,輸送(交通)機関(transportation)

〈C〉(軍隊や軍需品を運ぶ)輸送船,輸送機

first-class

一流の;最高級の;《話》すばらしい

(列車・船・飛行機が)1等の

(郵便が)第1種の

(乗り物が)1等で

(郵便が)第1種で

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

enormous

『巨大な』,ばく大な

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

peril

〈U〉(差し迫った大きな)『危険』,危難,危機

〈C〉危険をもたらすもの

…‘を'危険にさらす

citizen

(法的義務を持ち,居住権などの公民権を得ている)『国民』,公民

(特に居住権を得ている)『市民』,住民

《米》(軍人・警察管などに対して)文民,一般人

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

application

〈U〉(…の…への)『適用』,応用《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉『申し込み』,志願;〈C〉願書

〈U〉(薬などを)塗ること,はること;〈C〉外用薬,化粧品

〈U〉(…に)心を傾けること,専心すること《+『to』+『名』》

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

inevitable

『避けがたい』,免れられない,必然的な

folk

《米はしばしば複数形で》(住所・年齢・境遇などの特殊な)『人々』

《米はしばしば複数形で》(一般の)人々,世人(people)

《話》《one's folks》『家族』;親族;両親

《古》民族,種族;国民

=folk song

《話》《呼び掛けに用いて》皆さん,お立ち合い

民衆(庶民)に起源を持つ,民衆(庶民)の;民俗の

opportunity

『機会』,好機

lifetime

『生涯』,一生

一生の,終生の

homicidal

殺人の,殺人を犯す傾向のある

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画