TED日本語 - ロジャー・スタイン: 薬剤研究のための画期的な資金調達法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

信じられないかもしれませんが、今、潜在的に人の命を救う可能性のある薬が、約20年分、実験室で待機中です。なぜでしょう?実験する資金を調達できないからです。経済的リスクが高すぎるのです。ファイナンスの専門家であるロジャー・スタインは、リスク軽減について深く考え、MITの同僚と共に、何百もの薬を実験に進めるための、確実で新しい金融モデルを考案しました。

Script

これは 私と父の写真です ファーロッカウェイのビーチ ロッカウェイ公園かな ブロンドの髪が私で タバコを持っているのが父 60年代 この頃は みんな吸っていたんですよね 2009年の夏に 父は肺ガンと診断されました 誰でも 癌にはドキッとしますよね アメリカ合衆国の男性なら 一生の内で癌と診断されるのは 2人に1人 女性なら 3人に1人が 癌になります 誰もが 癌になった人を  知っていますよね

現在 私の父は快方に向っていますが その理由の一つは 実験段階の新薬の 臨床試験を 受けることができたからです その新薬は 特別に処方され 彼の癌には   とても良く効いたのですね 癌には200以上の種類があります 今日私がお話したいのは どうしたら 父のような人を より多く助けられるかについてです なぜなら 癌研究の資金集めについての 考え方を変える必要があるからです

父が癌だとわかった後 ある時 私は 友人のアンドリュー・ローと コーヒーを飲んでいました 彼は MITの金融工学の 研究室長です 私もそこで働いていて 癌について話していました アンドリューは ちょっとした研究を 続けていましたが 他の人に教えられた事の 一つについて 文献を調べてみると 実に大きなボトルネックがあることが 分かったのです 新薬の開発は とても困難なものです 難しい理由は 新薬開発の初期段階においては 薬剤のリスクは非常に高く また とても費用がかかるからです そこで 私はアンドリューから 彼の仕事を  数学と分析学を使って 手伝ってもらえないか 我々に出来る事を 見い出せないだろうかと頼まれました

私は科学者ではありません 私には 薬剤の作り方は分からないし 共著者のアンドリュー・ローも ホセ・マリア・ヘルナンデスも デービッド・ファグナンも 科学者ではありません 癌治療薬の作り方の イロハも分からないのです でも リスクの軽減や 金融工学については 多少知識があります そこで考え始めました 我々に何が出来るだろう? ここ数年に亘り 研究してきた事をお話します 我々は それによって 癌その他の研究が 根本的に変わるだろうと考えています 我々は 研究が資金提供を促すように したいのであって その逆ではありません

まず 薬への資金提供とは どういう事かお話しましょう 想像して下さい  あなたは科学者で 実験室にいます 私と違って 科学者だから 癌患者の治療に有効かもしれない 化合物を開発しました 動物でテストし 試験管でテストし でも 最終的には実験台から 臨床への移行を目指します 実験室の実験台から ベッドにいる患者への投与に至るには その薬をテストしなければなりません 薬のテストは 基本的には 一連の実験です この治験と呼ばれる 大がかりな実験で その薬が安全かどうか そして 有効かどうかを決めるのです そこでFDAは  とても具体的な実施要綱を作っています このテストの第1期は 毒性テストで フェーズ1と呼ばれます 健康な人に薬を与え  実際に 具合が悪くならないかどうかを 見るのです 言葉を変えれば どんなに良く効く薬でも 副作用がものすごく強ければ 価値が無いわけです 心臓発作で死んだり  肝機能障害等を 引き起こすかどうか それが起こるようなら かなりハードルは高くなります この時点で 約3分の1の薬は 脱落します 次の段階は 薬の有効性を見るテストです ここでは 癌患者に薬を投与します それで 実際に良くなるかを見るのです さらに高いハードルですね ここでは人が抜けていきます そして 第3段階で  かなり大きなサンプルでテストします 適切な服用量や 今使われているものより良いかどうかを 決めようとするのです そうでなければ 作らないでしょ? すべてを終えて ごく僅かな割合の薬だけが やっと実際に次のプロセスに行けるのです このブルーのボトル これが命を救うのです さらに 何十億ドルの価値があります 時には 1年に何十億ドル ここで質問です 例えば 私があなた方に 投資を1回お願いするとします そうですね 200万ドルで ボトルの1つを買うとしましょう これらのボトルの内の 1つを買うのに200万ドル 私は どのボトルかは教えません 10年後に あなたが買ったのが ブルーのボトルだったのかを教えます 儲かる話に聞こえます? ダメ…ですよね? もちろん ものすごくリスクのある試みです だから  ものすごく資金を集めにくい でも これが我々の提案の 原点となるところです これらのテストの最初の段階から 資金を提供しなければならないので 長い時間がかかります

アンドリューが私に言いました 薬だと思わなければどう? 金融資産だと考えてみるのはどうかな? ペイオフ構造は 実に怪しげですが 我々の金融工学の 知識を全部捨てましょう トレードの技を駆使し これらの薬が金融資産になりえるか 考えてみましょう

まず 巨大なファンドを作ります リスクのある資産をどうするかは 分かってますよね ポートフォリオに入れて 利益の変動を平坦にします そこで 計算してみると 上手く行くことが分りました しかし そのためには 約80~150の薬が必要になります

幸いにも テスト待ちの薬は たくさんあります すでにお話したように 約20年分の薬が 資金が無いために テストを受けられずに 待っているのです 実際に フェーズ1の 臨床前の薬に資金提供するプロセスの 初期段階は 産業界では 「死の谷」と呼ばれています 薬が死にゆく所だからです 次の段階に進むのは 非常に難しく もちろん パスしなければ 次の段階には行けません

計算をして割り出してみると 一つパスするには薬が 約80~150位は必要だと 分かりました そこで 我々はもう少し計算して 30~150億ドルの資金が 必要だと言いました 以前の問題を一つ解決するのに 新たな問題が浮上したのです リスクの軽減はできましたが 新たに多額の資金が必要になりました そのような資金を調達できるのは 資本市場だけです ベンチャーキャピタルにも 慈善団体にもありません 今までしなかった人達が 投資したくなるような 投資家を集める方法を資本市場でー 見出さなければなりません ここで再び 金融工学が役に立ちました 巨大ファンドが ゼロから始めて いくらか借金したり 株を発行して キャッシュフローを 生み 出します これは必要とする 薬開発の大きな ポートフォリオを買うのに使われ それらの薬は 承認プロセスを経て 承認の段階が進む度に 価値が増えて行くのです ほとんどがダメになりますが 成功するものもあり 価値を得たものは売れます それを売ることによって 債権に対する利子の支払いもでき 次のテストに投資するお金も できるわけです ほとんど 自己資金ですね 一連の取引通りにやって 終わったら ポートフォリオを清算し 債権を回収し 株主に報酬を与えることができます

理屈はこうで 我々は少しばかり話し合い たくさん実験を行い そして実際に 試してみようという事になり それから2年間を研究に費やしました 多くの薬剤金融や ベンチャーキャピタルの 専門家と話をして 薬剤開発者とも話し 製薬会社にも話をしました 2000以上の承認・非承認薬や 脱落した薬剤のデータにも 実際に目を通して 何百万回もシミュレーションしました かなりの時間を費やしましたね その結果は ちょっと驚きでした 実は 適した資金構造を 作るのは可能で 実際に 債権者にとって魅力的な リスクの低い 約5~8%の利回りの債券が作れるし 約12%の利回りの 株式を発行することもできます このくらいの利益では ベンチャーキャピリストには 魅力的ではないですけどね 彼らは もっと大きな賭けで 何十億ドルのペイオフを求めています でも こういう投資に興味がある人も たくさん居るのです 年金基金や 401(K)プランなど いわゆる「スウィートスポット」に まさに当てはまるのです

そこで 学術誌に記事を載せました 医学ジャーナルにも 金融ジャーナルにも しかし 有名雑誌の 関心を引くまでは なかなか分かってもらえませんでした

単に みんなに 知ってもらうだけではなく 皆さんの参加を 望んでいたのです そこで 我々は コンピューター・プログラムを オープンソースライセンスの下で オンラインで 誰でも 使えるようにしました あなた方も 独自の実験をしたければ ダウンロードして 上手くいくか確認できます これは実に効果的でした なぜなら 我々の仮説を信じない人も 自分の仮説を試してみて どうなるかを見ることができるから

さて 明らかな問題は この資金は  この世に十分にあるのか?です 前に 薬剤は十分にあると言いました でも お金は? 今現在 確定利債に 100兆ドルの資金が投資されています 10億ドルの10万倍です ものすごいお金です (笑)

必要以上のお金があったのです 人々のモチベーションを高め  参加を促し この仕組みを 理解してもらう必要がありました そこで 上手くいかない要因についても 色々と考え始めました 実行していく上で 障害になる事は何か? 長いリストを作って 我々を含め たくさんの人で この課題の諸々を分担したのです 信用リスクについて始めてくれる? 法規制の面について始めてくれる? また ある人には これほど多くのプロジェクトを どうやって管理するか?について これらの専門家に集まってもらい 様々な課題に取り組んで 我々はカンファレンスを開きました 去年の夏です 招待者だけのカンファレンスでした アメリカ癌協会主催で 国立癌研究所との 提携で行われたのです 我々が重要だと考える 各分野の専門家に来てもらい 政府も 研究所の人達等も 含まれていました 2日間 5つの研究の報告を聞き 話し合いました この薬剤開発投資を実現させる 可能性のある人達が 膝を交えて話すのは 初めてでした

こういうカンファレンスでは  たいていディナーがあるのですが ディナーの時に ちょうど今の私達のように お互いを知り合うのです その時に 窓の外を見たら 胸に手を当てて 外を見たら カンファレンスの夜にー 夏時間でしたがー 二重の虹が見えたのです これは良いサインだったと思いたい

そのカンファレンス以来 パリからサンフランシスコに至るまで 色んな分野の人達と一緒に研究し 実現の可能性を検討してきました まだ基金はスタートしていませんが 誰かにやってもらいたいのです なぜなら また言いますが 私は科学者ではありませんから 薬を作ることはできません これらのテストの一つにでも 投資するのに十分なお金はありません しかし 私達みんなで 401(K)や 529プランや 年金プランを使って 私達みんなが一緒にやれば  何百のテストも可能になり 利益を得ることもできて 私の父のような何万人もの命を 救うことができるのです

ありがとうございました

(拍手)

So this is a picture of my dad and me at the beach in Far Rockaway, or actually Rockaway Park. I'm the one with the blond hair. My dad's the guy with the cigarette. It was the '60s. A lot of people smoked back then. In the summer of 2009, my dad was diagnosed with lung cancer. Cancer is one of those things that actually touches everybody. If you're a man in the United States of the America, you've got about a one in two chance of being diagnosed with cancer during your lifetime. If you're a woman, you've got about a one in three chance of being diagnosed with cancer. Everybody knows somebody who's been diagnosed with cancer.

Now, my dad's doing better today, and part of the reason for that is that he was able to participate in the trial of an experimental new drug that happened to be specially formulated and very good for his particular kind of cancer. There are over 200 kinds of cancer. And what I want to talk about today is how we can help more people like my dad, because we have to change the way we think about raising money to fund cancer research.

So a while after my dad was diagnosed, I was having coffee with my friend Andrew Lo. He's the head of the Laboratory for Financial Engineering at MIT, where I also have a position, and we were talking about cancer. And Andrew had been doing his own bits of research, and one of the things that he had been told and that he'd learned from studying the literature was that there's actually a big bottleneck. It's very difficult to develop new drugs, and the reason it's difficult to develop new drugs is because in the early stages of drug development, the drugs are very risky, and they're very expensive. So Andrew asked me if I'd want to maybe work with him a bit, work on some of the math and the analytics and see if we could figure out something we could do.

Now I'm not a scientist. You know, I don't know how to build a drug. And none of my coauthors, Andrew Lo or Jose Maria Fernandez or David Fagnan -- none of those guys -- are scientists either. We don't know the first thing about how to make a cancer drug. But we know a little bit about risk mitigation and a little bit about financial engineering, and so we started thinking, what could we do? What I'm going to tell you about is some work we've been doing over the last couple years that we think could fundamentally change the way research for cancer and lots of other things gets done. We want to let the research drive the funding, not the other way around.

So in order to get started, let me tell you how you get a drug financed. Imagine that you're in your lab -- you're a scientist, you're not like me -- you're a scientist, and you've developed a new compound that you think might be therapeutic for somebody with cancer. Well, what you do is, you test in animals, you test in test tubes, but there's this notion of going from the bench to the bedside, and in order to get from the bench, the lab, to the bedside, to the patients, you've got to get the drug tested. And the way the drug gets tested is through a series of, basically, experiments, through these large, they're called trials, that they do to determine whether the drug is safe and whether it works and all these things. So the FDA has a very specific protocol. In the first phase of this testing, which is called testing for toxicity, it's called Phase I. In the first phase, you give the drug to healthy people and you see if it actually makes them sick. In other words, are the side effects just so severe that no matter how much good it does, it's not going to be worth it? Does it cause heart attacks, kill people, liver failure, this kind of thing? And it turns out, that's a pretty high hurdle. About a third of all drugs drop out at that point. In the next phase, you test to see if the drug's effective, and what you do there is you give it to people with cancer and you see if it actually makes them better. And that's also a higher hurdle. People drop out. And in the third phase, you actually test it on a very large sample, and what you're trying to determine is what the right dose is, and also, is it better than what's available today? If not, then why build it? When you're done with all that, what you have is a very small percentage of drugs that start the process actually come out the other side. So those blue bottles, those blue bottles save lives, and they're also worth billions, sometimes billions a year. So now here's a question: if I were to ask you, for example, to make a one-time investment of, say,200 million dollars to buy one of those bottles, so 200 million dollars up front,one time, to buy one of those bottles, I won't tell you which one it is, and in 10 years, I'll tell you whether you have one of the blue ones. Does that sound like a good deal for anybody? No. No, right? And of course, it's a very, very risky trial position, and that's why it's very hard to get funding, but to a first approximation, that's actually the proposal. You have to fund these things from the early stages on. It takes a long time.

So Andrew said to me, he said, "What if we stop thinking about these as drugs? What if we start thinking about them as financial assets?" They've got really weird payoff structures and all that, but let's throw everything we know about financial engineering at them. Let's see if we can use all the tricks of the trade to figure out how to make these drugs work as financial assets?

Let's create a giant fund. In finance, we know what to do with assets that are risky. You put them in a portfolio and you try to smooth out the returns. So we did some math, and it turned out you could make this work, but in order to make it work, you need about 80 to 150 drugs.

Now the good news is, there's plenty of drugs that are waiting to be tested. We've been told that there's a backlog of about 20 years of drugs that are waiting to be tested but can't be funded. In fact, that early stage of the funding process, that Phase I and pre-clinical stuff, that's actually, in the industry, called the Valley of Death because it's where drugs go to die. It's very hard to for them to get through there, and of course, if you can't get through there, you can't get to the later stages.

So we did this math, and we figured out, okay, well, you know, you need about 80 to, say,150, or something like that, drugs. And then we did a little more math, and we said, okay, well that's a fund of about three to 15 billion dollars. So we kind of created a new problem by solving the old one. We were able to get rid of the risk, but now we need a lot of capital, and there's only one place to get that kind of capital, the capital markets. Venture capitalists don't have it. Philanthropies don't have it. But we have to figure out how we can get people in the capital markets, who traditionally don't invest in this stuff, to want to invest in this stuff. So again, financial engineering was helpful here. Imagine the megafund actually starts empty, and what it does is it issues some debt and some equity, and that generates cash flow. That cash flow is used, then, to buy that big portfolio of drugs that you need, and those drugs start working their way through that approval process, and each time they go through a next phase of approval, they gain value. And most of them don't make it, but a few of them do, and with the ones that gain value, you can sell some, and when you sell them, you have money to pay the interest on those bonds, but you also have money to fund the next round of trials. It's almost self-funding. You do that for the course of the transaction, and when you're done, you liquidate the portfolio, pay back the bonds, and you can give the equity holders a nice return.

So that was the theory, and we talked about it for a bit, we did a bunch of experiments, and then we said, let's really try to test it. We spent the next two years doing research. We talked to hundreds of experts in drug financing and venture capital. We talked to people who have developed drugs. We talked to pharmaceutical companies. We actually looked at the data for drugs, over 2,000 drugs that had been approved or denied or withdrawn, and we also ran millions of simulations. And all that actually took a lot of time. But when we were done, what we found was something that was sort of surprising. It was actually feasible to structure that fund such that when you were done structuring it, you could actually produce low-risk bonds that would be attractive to bond holders, that would give you yields of about five to eight percent, and you could produce equity that would give equity holders about a 12-percent return. Now those returns aren't going to be attractive to a venture capitalist. Venture capitalists are those guys who want to make those big bets and get those billion dollar payoffs. But it turns out, there are lots of other folks that would be interested in that. That's right in the investment sweet spot of pension funds and 401 (k) plans and all this other stuff.

So we published some articles in the academic press. We published articles in medical journals. We published articles in finance journals. But it wasn't until we actually got the popular press interested in this that we began to get some traction.

We wanted to do something more than just make people aware of it, though. We wanted people to get involved. So what we did was, we actually took all of our computer code and made that available online under an open-source license to anybody that wanted it. And you guys can download it today if you want to run your own experiments to see if this would work. And that was really effective, because people that didn't believe our assumptions could try their own assumptions and see how it would work.

Now there's an obvious problem, which is, is there enough money in the world to fund this stuff? I've told you there's enough drugs, but is there enough money? There's 100 trillion dollars of capital currently invested in fixed-income securities. That's a hundred thousand billion. There's plenty of money. (Laughter)

But what we realized was that it's more than just money that's required. We had to get people motivated, people to get involved, and people had to understand this. And so we started thinking about all the different things that could go wrong. What are all the challenges to doing this that might get in the way? And we had a long list, and so what we did was we assigned a bunch of people, including ourselves, different pieces of this problem, and we said, could you start a work stream on credit risk? Could you start a work stream on the regulatory aspects? Could you start a work stream on how you would actually manage so many projects? And we had all these experts get together and do these different work streams, and then we held a conference. The conference was held over the summer, this past summer. It was an invitation-only conference. It was sponsored by the American Cancer Society and done in collaboration with the National Cancer Institute. And we had experts from every field that we thought would be important, including the government, including people that run research centers and so on, and for two days they sat around and heard the reports from those five work streams, and they talked about it. It was the first time that the people who could actually make this happen sat across the table from each other and had these conversations.

Now these conferences, it's typical to have a dinner, and at that dinner, you kind of get to know each other, sort of like what we're doing here. I happened to look out the window, and hand on my heart, I looked out the window on the night of this conference -- it was the summertime -- and that's what I saw, it was a double rainbow. So I'd like to think it was a good sign.

Since the conference, we've got people working between Paris and San Francisco, lots of different folks working on this to try to see if we can really make it happen. We're not looking to start a fund, but we want somebody else to do this. Because, again, I'm not a scientist. I can't build a drug. I'm never going to have enough money to fund even one of those trials. But all of us together, with our 401 (k)'s, with our 529 plans, with our pension plans, all of us together can actually fund hundreds of trials and get paid well for doing it and save millions of lives like my dad.

Thank you.

(Applause)

So this is a picture of my dad and me/ at the beach/ in Far Rockaway,/ or actually/ Rockaway Park.//

これは 私と父の写真です ファーロッカウェイのビーチ ロッカウェイ公園かな

I'm the one/ with the blond hair.//

ブロンドの髪が私で

My dad's the guy/ with the cigarette.//

タバコを持っているのが父

It was the '60s.// A lot of people smoked back then.//

60年代 この頃は みんな吸っていたんですよね

In the summer of 2009,/ my dad was diagnosed with lung cancer.//

2009年の夏に 父は肺ガンと診断されました

Cancer is one of those things/ that actually touches everybody.//

誰でも 癌にはドキッとしますよね

If you're a man/ in the United States of the America,/ you've got about a one in two chance of being diagnosed with cancer/ during your lifetime.//

アメリカ合衆国の男性なら 一生の内で癌と診断されるのは 2人に1人

If you're a woman,/ you've got about a one in three chance of being diagnosed with cancer.//

女性なら 3人に1人が 癌になります

Everybody knows somebody/ who's been diagnosed with cancer.//

誰もが 癌になった人を  知っていますよね

Now,/ my dad's doing better/ today,/ and part of the reason/ for that is/ that he was able to participate in the trial of an experimental new drug/ that happened to be specially formulated and very good/ for his particular kind of cancer.//

現在 私の父は快方に向っていますが その理由の一つは 実験段階の新薬の 臨床試験を 受けることができたからです その新薬は 特別に処方され 彼の癌には   とても良く効いたのですね

There are over 200 kinds of cancer.//

癌には200以上の種類があります

And what I want to talk/ about today is/ how we can help more people/ like my dad,/ because we have to change/ the way/ we think about raising money/ to fund cancer research.//

今日私がお話したいのは どうしたら 父のような人を より多く助けられるかについてです なぜなら 癌研究の資金集めについての 考え方を変える必要があるからです

So a while/ after my dad was diagnosed,/ I was having coffee/ with my friend Andrew Lo.//

父が癌だとわかった後 ある時 私は 友人のアンドリュー・ローと コーヒーを飲んでいました

He's the head of the Laboratory/ for Financial Engineering/ at MIT,/ where I also have a position,/ and we were talking about cancer.//

彼は MITの金融工学の 研究室長です 私もそこで働いていて 癌について話していました

And Andrew had been doing his own bits of research,/ and one of the things/ that he had been told/ and/ that he'd learned from studying the literature was/ that there's actually/ a big bottleneck.//

アンドリューは ちょっとした研究を 続けていましたが 他の人に教えられた事の 一つについて 文献を調べてみると 実に大きなボトルネックがあることが 分かったのです

It's very difficult/ to develop new drugs,/ and the reason/ it's difficult/ to develop new drugs is/ because in the early stages of drug development,/ the drugs are very risky,/ and they're very expensive.//

新薬の開発は とても困難なものです 難しい理由は 新薬開発の初期段階においては 薬剤のリスクは非常に高く また とても費用がかかるからです

So Andrew asked me/ if I'd want to maybe work with him/ a bit,/ work/ on some of the math/ and the analytics/ and see/ if we could figure out/ something/ we could do.//

そこで 私はアンドリューから 彼の仕事を  数学と分析学を使って 手伝ってもらえないか 我々に出来る事を 見い出せないだろうかと頼まれました

Now/ I'm not a scientist.//

私は科学者ではありません

You know,/ I don't know/ how to build a drug.//

私には 薬剤の作り方は分からないし

And none of my coauthors,/ Andrew Lo or Jose Maria Fernandez or David Fagnan --/ none of those guys --/ are scientists either.//

共著者のアンドリュー・ローも ホセ・マリア・ヘルナンデスも デービッド・ファグナンも 科学者ではありません

We don't know the first thing/ about how to make a cancer drug.//

癌治療薬の作り方の イロハも分からないのです

But we know a little bit/ about risk mitigation and a little bit/ about financial engineering,/ and/ so we started thinking,/ what could we do?//

でも リスクの軽減や 金融工学については 多少知識があります そこで考え始めました 我々に何が出来るだろう?

What I'm going to tell/ you/ about is some work/ we've been doing over the last couple years/ that we think could fundamentally change the way research/ for cancer/ and lots of other things gets done.//

ここ数年に亘り 研究してきた事をお話します 我々は それによって 癌その他の研究が 根本的に変わるだろうと考えています

We want to let/ the research drive the funding, not the other way around.//

我々は 研究が資金提供を促すように したいのであって その逆ではありません

So/ in order to get started,/ let me/ tell you/ how you get a drug financed.//

まず 薬への資金提供とは どういう事かお話しましょう

Imagine/ that you're in your lab --/ you're a scientist,/ you're not like me --/ you're a scientist,/ and you've developed a new compound/ that you think might be therapeutic/ for somebody/ with cancer.//

想像して下さい  あなたは科学者で 実験室にいます 私と違って 科学者だから 癌患者の治療に有効かもしれない 化合物を開発しました

Well,/ what you do/ is,/ you test in animals,/ you test in test tubes,/ but there's this notion of going from the bench/ to the bedside,/ and/ in order to get from the bench,/ the lab,/ to the bedside,/ to the patients,/ you've got to get/ the drug tested.//

動物でテストし 試験管でテストし でも 最終的には実験台から 臨床への移行を目指します 実験室の実験台から ベッドにいる患者への投与に至るには その薬をテストしなければなりません

And the way/ the drug gets tested/ is through a series of,/ basically,/ experiments,/ through these large,/ they're called trials,/ that they do to determine/ whether the drug is safe/ and/ whether it works and all these things.//

薬のテストは 基本的には 一連の実験です この治験と呼ばれる 大がかりな実験で その薬が安全かどうか そして 有効かどうかを決めるのです

So the FDA has a very specific protocol.//

そこでFDAは  とても具体的な実施要綱を作っています

In the first phase of this testing,/ which is called testing/ for toxicity,/ it's called Phase I.//

このテストの第1期は 毒性テストで フェーズ1と呼ばれます

In the first phase,/ you give the drug/ to healthy people/ and you see/ if it actually makes them sick.//

健康な人に薬を与え  実際に 具合が悪くならないかどうかを 見るのです

In other words,/ are the side effects just so severe/ that no matter/ how much good/ it does,/ it's not going to be worth it?//

言葉を変えれば どんなに良く効く薬でも 副作用がものすごく強ければ 価値が無いわけです

Does it cause heart attacks,/ kill people,/ liver failure,/ this kind of thing?//

心臓発作で死んだり  肝機能障害等を 引き起こすかどうか

And it turns out,/ that's a pretty high hurdle.//

それが起こるようなら かなりハードルは高くなります

About a third of all drugs drop out/ at that point.//

この時点で 約3分の1の薬は 脱落します

In the next phase,/ you test to see/ if the drug's effective,/ and what you do/ there is you give it/ to people/ with cancer/ and you see/ if it actually makes them better.//

次の段階は 薬の有効性を見るテストです ここでは 癌患者に薬を投与します それで 実際に良くなるかを見るのです

And that's also/ a higher hurdle.// People drop out.//

さらに高いハードルですね ここでは人が抜けていきます

And in the third phase,/ you actually test it/ on a very large sample,/ and what you're trying to determine/ is/ what the right dose is,/ and also,/ is it better/ than what's available/ today?//

そして 第3段階で  かなり大きなサンプルでテストします 適切な服用量や 今使われているものより良いかどうかを 決めようとするのです

If not,/ then/ why build it?//

そうでなければ 作らないでしょ?

When you're done with all that,/ what you have/ is a very small percentage of drugs/ that start the process actually come out/ the other side.//

すべてを終えて ごく僅かな割合の薬だけが やっと実際に次のプロセスに行けるのです

So those blue bottles,/ those blue bottles save lives,/ and they're also worth/ billions,/ sometimes/ billions/ a year.//

このブルーのボトル これが命を救うのです さらに 何十億ドルの価値があります 時には 1年に何十億ドル

So now here's a question:/ if I were to ask/ you,/ for example,/ to make a one-time investment of,/ say,/200 million dollars to buy one of those bottles,/ so/ 200 million dollars/ up front,/one time,/ to buy one of those bottles,/ I won't tell you/ which one/ it is,/ and in 10 years,/ I'll tell you/ whether you have one of the blue ones.//

ここで質問です 例えば 私があなた方に 投資を1回お願いするとします そうですね 200万ドルで ボトルの1つを買うとしましょう これらのボトルの内の 1つを買うのに200万ドル 私は どのボトルかは教えません 10年後に あなたが買ったのが ブルーのボトルだったのかを教えます

Does/ that sound/ like a good deal/ for anybody?//

儲かる話に聞こえます?

No.// No, right?//

ダメ…ですよね?

And of course,/ it's a very, very risky trial position,/ and that's/ why it's very hard/ to get funding,/ but to a first approximation,/ that's actually/ the proposal.//

もちろん ものすごくリスクのある試みです だから  ものすごく資金を集めにくい でも これが我々の提案の 原点となるところです

You have to fund/ these things/ from the early stages on.// It takes a long time.//

これらのテストの最初の段階から 資金を提供しなければならないので 長い時間がかかります

So Andrew said to me,/ he said,/ "What if we stop thinking/ about these/ as drugs?//

アンドリューが私に言いました 薬だと思わなければどう?

What if we start thinking/ about them/ as financial assets?"//

金融資産だと考えてみるのはどうかな?

They've got really weird payoff structures and all that,/ but let's throw everything/ we know about financial engineering/ at them.//

ペイオフ構造は 実に怪しげですが 我々の金融工学の 知識を全部捨てましょう

Let's see/ if we can use all the tricks of the trade/ to figure out/ how to make these drugs work as financial assets?//

トレードの技を駆使し これらの薬が金融資産になりえるか 考えてみましょう

まず 巨大なファンドを作ります

In finance,/ we know/ what to do with assets/ that are risky.//

リスクのある資産をどうするかは 分かってますよね

You put them/ in a portfolio/ and you try to smooth out/ the returns.//

ポートフォリオに入れて 利益の変動を平坦にします

So/ we did some math,/ and it turned out/ you could make this work,/ but/ in order to make it work,/ you need about 80 to 150 drugs.//

そこで 計算してみると 上手く行くことが分りました しかし そのためには 約80~150の薬が必要になります

Now/ the good news is,/ there's plenty of drugs/ that are waiting to be tested.//

幸いにも テスト待ちの薬は たくさんあります

We've been told/ that there's a backlog of about 20 years of drugs/ that are waiting to be tested/ but can't be funded.//

すでにお話したように 約20年分の薬が 資金が無いために テストを受けられずに 待っているのです

In fact,/ that early stage of the funding process,/ that Phase I and pre-clinical stuff,/ that's actually,/ in the industry,/ called the Valley of Death/ because it's/ where drugs go to die.//

実際に フェーズ1の 臨床前の薬に資金提供するプロセスの 初期段階は 産業界では 「死の谷」と呼ばれています 薬が死にゆく所だからです

It's very hard/ to/ for them/ to get through there, and of course,/ if you can't get through there,/ you can't get to the later stages.//

次の段階に進むのは 非常に難しく もちろん パスしなければ 次の段階には行けません

So/ we did this math,/ and we figured out,/ okay,/ well,/ you know,/ you need about 80/ to,/ say,/150,/ or something/ like that,/ drugs.//

計算をして割り出してみると 一つパスするには薬が 約80~150位は必要だと 分かりました

And then/ we did a little more math,/ and we said,/ okay,/ well/ that's a fund of about three to 15 billion dollars.//

そこで 我々はもう少し計算して 30~150億ドルの資金が 必要だと言いました

So we kind/ of created a new problem/ by solving the old one.//

以前の問題を一つ解決するのに 新たな問題が浮上したのです

We were able to get rid of the risk,/ but now/ we need a lot of capital,/ and there's only one place/ to get that kind of capital,/ the capital markets.//

リスクの軽減はできましたが 新たに多額の資金が必要になりました そのような資金を調達できるのは 資本市場だけです

Venture capitalists don't have it.// Philanthropies don't have it.//

ベンチャーキャピタルにも 慈善団体にもありません

But we have to figure out/ how we can get people/ in the capital markets,/ who traditionally don't invest in this stuff,/ to want to invest in this stuff.//

今までしなかった人達が 投資したくなるような 投資家を集める方法を資本市場でー 見出さなければなりません

So again,/ financial engineering was helpful here.//

ここで再び 金融工学が役に立ちました

Imagine/ the megafund actually starts empty,/ and what it does/ is it issues some debt and some equity,/ and that generates cash flow.//

巨大ファンドが ゼロから始めて いくらか借金したり 株を発行して キャッシュフローを 生み 出します

That cash flow is used,/ then,/ to buy/ that big portfolio of drugs/ that you need,/ and those drugs start working/ their way/ through that approval process,/ and each time/ they go through a next phase of approval,/ they gain value.//

これは必要とする 薬開発の大きな ポートフォリオを買うのに使われ それらの薬は 承認プロセスを経て 承認の段階が進む度に 価値が増えて行くのです

And most of them don't make it,/ but a few of them do,/ and with the ones/ that gain value,/ you can sell some,/ and when you sell them,/ you have money/ to pay the interest/ on those bonds,/ but you also have money/ to fund the next round of trials.//

ほとんどがダメになりますが 成功するものもあり 価値を得たものは売れます それを売ることによって 債権に対する利子の支払いもでき 次のテストに投資するお金も できるわけです

It's almost self-funding.//

ほとんど 自己資金ですね

You do that/ for the course of the transaction,/ and when you're done,/ you liquidate the portfolio,/ pay back/ the bonds,/ and you can give/ the equity holders a nice return.//

一連の取引通りにやって 終わったら ポートフォリオを清算し 債権を回収し 株主に報酬を与えることができます

So/ that was the theory,/ and we talked about it/ for a bit,/ we did a bunch of experiments,/ and then/ we said,/ let's really try to test/ it.//

理屈はこうで 我々は少しばかり話し合い たくさん実験を行い そして実際に 試してみようという事になり

We spent the next two years/ doing research.//

それから2年間を研究に費やしました

We talked to hundreds of experts/ in drug financing and venture capital.//

多くの薬剤金融や ベンチャーキャピタルの 専門家と話をして

We talked to people/ who have developed drugs.//

薬剤開発者とも話し

We talked to pharmaceutical companies.//

製薬会社にも話をしました

We actually looked at the data/ for drugs,/ over 2,000 drugs/ that had been approved or denied or withdrawn,/ and we also ran millions of simulations.//

2000以上の承認・非承認薬や 脱落した薬剤のデータにも 実際に目を通して 何百万回もシミュレーションしました

And all/ that actually took a lot of time.//

かなりの時間を費やしましたね

But when we were done,/ what we found/ was something/ that was sort of surprising.//

その結果は ちょっと驚きでした

It was actually feasible/ to structure that fund/ such/ that/ when you were done structuring it,/ you could actually produce low-risk bonds/ that would be attractive/ to bond holders,/ that would give you/ yields of about five to eight percent,/ and you could produce equity/ that would give equity holders/ about a 12-percent return.//

実は 適した資金構造を 作るのは可能で 実際に 債権者にとって魅力的な リスクの低い 約5~8%の利回りの債券が作れるし 約12%の利回りの 株式を発行することもできます

Now/ those returns aren't going to be attractive/ to a venture capitalist.//

このくらいの利益では ベンチャーキャピリストには 魅力的ではないですけどね

Venture capitalists are those guys/ who want to make/ those big bets/ and get those billion dollar payoffs.//

彼らは もっと大きな賭けで 何十億ドルのペイオフを求めています

But it turns out,/ there are lots of other folks/ that would be interested/ in that.//

でも こういう投資に興味がある人も たくさん居るのです

That's right/ in the investment sweet spot of pension funds and 401 (k)/ plans and all this other stuff.//

年金基金や 401(K)プランなど いわゆる「スウィートスポット」に まさに当てはまるのです

So we published some articles/ in the academic press.//

そこで 学術誌に記事を載せました

医学ジャーナルにも

金融ジャーナルにも

But it wasn't/ until we actually got the popular press interested/ in this/ that we began to get/ some traction.//

しかし 有名雑誌の 関心を引くまでは なかなか分かってもらえませんでした

We wanted to do/ something more than just make people aware of it,/ though.//

単に みんなに 知ってもらうだけではなく

We wanted people/ to get involved.//

皆さんの参加を 望んでいたのです

So/ what we did/ was,/ we actually took all of our computer code/ and made that available online/ under an open-source license/ to anybody/ that wanted it.//

そこで 我々は コンピューター・プログラムを オープンソースライセンスの下で オンラインで 誰でも 使えるようにしました

And you/ guys can download it/ today/ if you want to run/ your own experiments/ to see/ if this would work.//

あなた方も 独自の実験をしたければ ダウンロードして 上手くいくか確認できます

And that was really effective,/ because people/ that didn't believe/ our assumptions could try their own assumptions/ and see/ how it would work.//

これは実に効果的でした なぜなら 我々の仮説を信じない人も 自分の仮説を試してみて どうなるかを見ることができるから

Now/ there's an obvious problem,/ which is,/ is there enough money/ in the world/ to fund this stuff?//

さて 明らかな問題は この資金は  この世に十分にあるのか?です

I've told you/ there's enough drugs,/ but is there enough money?//

前に 薬剤は十分にあると言いました でも お金は?

There's 100 trillion dollars of capital currently invested in fixed-income securities.//

今現在 確定利債に 100兆ドルの資金が投資されています

That's a hundred thousand billion.//

10億ドルの10万倍です

There's plenty of money.//

ものすごいお金です

(Laughter)/ But what we realized/ was/ that it's more/ than just money/ that's required.//

(笑) 必要以上のお金があったのです

We had to get/ people motivated,/ people to get involved,/ and people had to understand/ this.//

人々のモチベーションを高め  参加を促し この仕組みを 理解してもらう必要がありました

And so/ we started thinking/ about all the different things/ that could go wrong.//

そこで 上手くいかない要因についても 色々と考え始めました

What are all the challenges to doing this/ that might get in the way?//

実行していく上で 障害になる事は何か?

And we had a long list,/ and so/ what we did/ was we assigned a bunch of people,/ including/ ourselves,/ different pieces of this problem,/ and we said,/ could you start a work stream/ on credit risk?//

長いリストを作って 我々を含め たくさんの人で この課題の諸々を分担したのです 信用リスクについて始めてくれる?

Could you start a work stream/ on the regulatory aspects?//

法規制の面について始めてくれる?

Could you start a work stream/ on how you would actually manage so many projects?//

また ある人には これほど多くのプロジェクトを どうやって管理するか?について

And we had/ all these experts get together/ and do these different work streams,/ and then/ we held a conference.//

これらの専門家に集まってもらい 様々な課題に取り組んで 我々はカンファレンスを開きました

The conference was held over the summer,/ this past summer.//

去年の夏です

It was an invitation-only conference.//

招待者だけのカンファレンスでした

It was sponsored by the American Cancer Society/ and done in collaboration/ with the National Cancer Institute.//

アメリカ癌協会主催で 国立癌研究所との 提携で行われたのです

And we had experts/ from every field/ that we thought would be important,/ including/ the government,/ including people/ that run research centers/ and so on,/ and for two days/ they sat around/ and heard the reports/ from those five work streams,/ and they talked about it.//

我々が重要だと考える 各分野の専門家に来てもらい 政府も 研究所の人達等も 含まれていました 2日間 5つの研究の報告を聞き 話し合いました

It was/ the first time that the people/ who could actually make this happen sat across the table/ from each other/ and had these conversations.//

この薬剤開発投資を実現させる 可能性のある人達が 膝を交えて話すのは 初めてでした

Now/ these conferences,/ it's typical/ to have a dinner,/ and at that dinner,/ you kind of get/ to know each other,/ sort of like/ what we're doing/ here.//

こういうカンファレンスでは  たいていディナーがあるのですが ディナーの時に ちょうど今の私達のように お互いを知り合うのです

I happened to look out/ the window,/ and hand/ on my heart,/ I looked out/ the window/ on the night of this conference --/ it was the summertime --/ and that's/ what I saw,/ it was a double rainbow.//

その時に 窓の外を見たら 胸に手を当てて 外を見たら カンファレンスの夜にー 夏時間でしたがー 二重の虹が見えたのです

So/ I'd like to think/ it was a good sign.//

これは良いサインだったと思いたい

Since the conference,/ we've got people/ working between Paris and San Francisco,/ lots of different folks/ working on this to try to see/ if we can really make/ it happen.//

そのカンファレンス以来 パリからサンフランシスコに至るまで 色んな分野の人達と一緒に研究し 実現の可能性を検討してきました

We're not looking to start/ a fund,/ but we want somebody else/ to do this.//

まだ基金はスタートしていませんが 誰かにやってもらいたいのです

Because,/ again,/ I'm not a scientist.//

なぜなら また言いますが 私は科学者ではありませんから

I can't build a drug.//

薬を作ることはできません

I'm never going to have/ enough money/ to fund even one of those trials.//

これらのテストの一つにでも 投資するのに十分なお金はありません

But all of us together,/ with our 401 (k)'s,/ with our 529 plans,/ with our pension plans,/ all of us together can actually fund hundreds of trials/ and get paid well/ for doing it/ and save millions of lives/ like my dad.//

しかし 私達みんなで 401(K)や 529プランや 年金プランを使って 私達みんなが一緒にやれば  何百のテストも可能になり 利益を得ることもできて 私の父のような何万人もの命を 救うことができるのです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

dad

『おとうちゃん』

beach

『浜』,海岸

海水浴場

〈ボートなど〉'を'浜に引き上げる

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

hair

〈C〉(人間・動物の1本の)『毛』;(植物・昆虫などの)毛

〈U〉《集合的に》『髪の毛』,毛,毛髪;(動物の)体毛

《a~》1本の毛ほどの量(距離,程度),ごくわずか

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

smoke

〈U〉『煙』;煙状のもの

〈C〉たばこの一服,喫煙

〈C〉《話》たばこ,(特に)紙巻きたばこ

『煙を出す』,煙る;湯気を立てる

『たばこを吸う』

〈たばこ・麻薬など〉‘を'『吸う』

〈肉・魚〉‘を'『薫製』(くんせい)『にする』,いぶす

diagnose

〈病気〉‘を'診断する

lung

《しばしば複数形で》『肺』,肺臓

cancer

〈U〉〈C〉『がん』

〈U〉〈C〉害悪

《Cancer》(星座の)カニ座

touch

〈人が〉(手・指などで)…‘を'『さわる』,‘に'触れる《+名+with+名》

(…に)…‘を'触れさせる,あてがう《+名+to+名》

〈物が〉…‘に'触れている,‘と'接触している

…‘を'『感動させる』,の感情を動かす

《文》〈事が〉…‘に'『影響する』,関係する,かかわる(concern)

《通例否定文で》〈飲食物〉‘に'手をつける;〈道具など〉‘を'使う

《しばしば受動態で》(かすかに)…‘に'色合いをつける

(軽く)…‘を'害する,いためる

《通例否定文で》…‘に'匹敵する,‘と'肩を並べる

〈船などが〉…‘に'立ち寄る,寄港する

《俗》《+名+for+名》(金銭などを)〈人に〉‘に'せびる,借りる

さわる,触れる,接触している

(港などに)〈船などが〉立ち寄る,寄港する《+at+名》

〈U〉『触覚』,触感

〈C〉《単数形で》(物の)感触,手ざわり

〈C〉『さわる(触れる)こと』,さわられること

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『気味,微候』,気配《+of+名》

〈C〉少量,少しばかりの(の…)《+of+名》

〈C〉(作品仕上げの)手入れ,一筆

〈U〉《しばしばa ~》(作家などの)筆法,作風

〈U〉《しばしばa ~》(ピアノ・タイプライターなどの)指運び,たたき方,タッチ

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

lifetime

『生涯』,一生

一生の,終生の

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

participate

(…に)『参加する』,加わる《+『in』+(『with』)+『名』》

trial

〈U〉〈C〉『裁判』,公判,審理

〈U〉〈C〉(…の)『試験』,ためし《+of+名》

〈C〉企て,試み;努力

〈C〉(忍耐・徳・信仰などをためす)試練,苦難

〈C〉困りもの,迷惑な(やっかいな)人(もの)

experimental

実験の,実験に基づく:

実験に使われる,実験用の

実験的な,試験的な

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

specially

(比較変化なし)『特に』,わざわざ

(普通ではなく)特別に

並みはずれて,きわだって

formulate

〈考え・理論・計画など〉‘を'明確に(系統立てて)述べる

…‘を'公式で表す

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

fund

(特定の目的のための)『資金』,基金《+『for』+『名』》

《a ~》(すぐに役立つ知職などの)『蓄え』,蓄積(stock)《+『of』+『名』》

《複数形で》手元資金,所持金;《英》公債,国債

〈事業・研究など〉‘に'資金を提供する

〈負債〉‘を'長期公債にする

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

coffee

〈U〉『コーヒー』[『飲料』];〈C〉《話》(1杯の)コーヒー

〈U〉コーヒー豆,コーヒーの粉末

〈C〉=coffee tree

〈U〉コーヒー色,濃褐色

lo

見よ,そら

laboratory

『実験室』,研究室(所),試験室(所);(薬品などの)製造所

financial

『財政上の』;財界の;金融上の:

engineering

『工学』

土木工事

position

〈C〉『位置;場所』;所在地

〈U〉所定の位置,適所

〈C〉『姿勢』,構え

〈U〉有利な地位(立場)

〈C〉《通例単数形で》(周囲の状況と関連する)『立場,境遇』;形勢,情況

〈C〉見解,態度

〈C〉(…としての)勤め口,職《+『as(of)+名』》

〈C〉(…の中の)地位《+『in+名』》

〈U〉(特に高い)社会的地位

《副詞[句]を伴って》…‘を'適当な(特定の)場所に置く

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

literature

『文学』

文献

文筆業,著述業

《話》(特に広告,宣伝の)印刷物《+『on』(『of』)+『名』》

bottleneck

びんの首

狭い通路

進行を妨げる物

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

risky

危険な,危ない

=risque

expensive

『費用のかかる』,高価な

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

math

《米話》=mathematics1(《英話》maths)

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

coauthor

共著者

〈本〉'を'共著する

maria

mareの複数形

David

ダビデ(イスラエル王で旧約聖書「資篇」の作者)

first thing

まず最初に,朝一番に

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

mitigation

(苦痛・怒りなどを)緩和すること;(刑罪を)軽減すること《+『of』+『名』》

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

fundamentally

基本的に;本質的に

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

lab

実験室(laboratory)

compound

(…になるように)〈要素・成分など〉'を'混ぜ合わせる《+『名』+『into』+『名』》;(…から)〈薬など〉'を'調合する,混ぜ合わせて作る《+『名』+『from』(『of』)+『名』》

《しばしば受動態で》〈めんどうな事・損害など〉'を'もっとひどくする

〈利子〉'を'複利で計算する

(…と)話し合いをつける,妥協する《+『with』+『名』》

複合の,合成の

『合成物』,混合物,調合物;化合物

複合語,合成語(classroom, heart-to-heartなどをいう)

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

therapeutic

治療[上]の

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

test tube

(化学実験用)試験管

notion

〈C〉『心に思うこと』,考え,意見

〈C〉『意図』,望み,思いつき

《複数形で》《米》小間物(針,糸,リボンなど)

bench

『ベンチ』,長いす

〈U〉(職人・技師・科学者の)作業台,実験台,細工台

長くて狭い段丘

《the~》(スポーツの)選手席,ベンチ;《集合的に》補舌選手たち

〈C〉裁判官席;〈U〉裁判官の職(地位)

《集合的に》《the~》裁判官[たち]

〈C〉(英国議会などの)議席

〈選手〉'を'補欠としてベンチに座らせておく

bedside

寝床の側…(病人の)まくら元

寝床のぞばの

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

series

(関連のあるもの・同種のものの)(規則的な)『連続』,一続き《+『of』+『名』》

(同種の貨幣・切手などの)一組(set)《+『of』+『名』》

(テレビ番組などの)連続物;(出版物の)双書,シリーズ

(電気の)直列

(電気が)直列の

basically

基本的に,根本的に;元来は

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

determine

(前もって)…‘を'『決定する』,はっきりさせる

…‘を'『決心する』,決意する

《『determine』+『名』+『to』 do》〈物事が〉(…することを)〈人〉‘に'決心させる』,決意させる

…‘を'『左右する』,決定づける

〈数量・位置・速度など〉‘を'測定する,確認する

(…を)決心する,決定する《+『on』+『名』(do『ing』)》

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

FDA

Food and Drug Administration(米国)食品医薬品局

specific

《名詞の前にのみ用いて》『特定の』,一定の・『明確な』,明白な・(そのものに)『特有の』,独特の《+『to』+『名』》・〈C〉(…の)特効薬《+『for』+『名』》・《複数形で》明細,細部(details)

protocol

〈U〉外交儀礼

〈C〉条約の原案,議定書

phase

(変化・発達の)『段階』,『局面』

(物事の)『面』,様相《+『of』+『名』》

(月・惑星などの)相

…‘を'段階的に調整(整理)する

toxicity

毒性,有毒性

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

sick

(人が)『病気の』;(部屋などが)病人の[ための];(顔色などが)病気を示す(思わせる)

《名詞的に》《the ~;複数扱い》病人

《補語にのみ用いて》《おもに英》(…で)むかついて,吐き気を催して,気分が悪い《+『at(『with』,『from』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『うんざりして』,あきあきして,いや気がさして;(…に)しゃくにさわって,腹が立って《+『of』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『がっかりして』,落胆して《+『at』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,こがれて《+『for』+『名』》

病的な,異常心理の;気味の悪い

side effect

(薬などの)副作用

severe

(人・法律などが)『厳しい』,厳格な

(態度・表情が)厳粛な,いかめしい

(病気などが)『重い』,危険な

(様式・趣味などが)簡素な,じみな,飾りのない

(人の体に)厳しくこたえる,激しい

(試験などが)難しい,厳しい

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

heart attack

心臓発作,心臓まひ

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

liver

(ある態度で)生活する人;居住者

failure

〈U〉(…における)『失敗』,不成功《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉失敗者,落後者;失敗した企て,不できなもの

〈U〉〈C〉怠慢,不履行

〈U〉〈C〉(…の)不足,欠乏《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)破産《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)『衰弱』,減退《+『in』(『of』+『名』》

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

hurdle

〈C〉(競技用)ハードル,障害物

《複数形で;単数扱い》ハードル競走

〈C〉困難,障害物

〈C〉(臨時に家畜の囲いなどに用いる移動式の)編み垣

(競技で)〈ハードルなど〉‘を'跳び越す

〈困難・障害など〉‘を'克服する,‘に'打ち勝つ(overcome)

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

sample

(…の)『見本』,標本《+『of』+『名』》

(…の)『実例』(example)《+『of』+『名』》

(無料で進呈する)試供品,サンプル

見本の,標本の

…‘の'見本をとる;(見本をとって)…‘を'試す(調べる,判断する)

…‘を'実際に試す

dose

(おもに飲み薬1回分の)『服用量』

(痛いこと・いやなことの)1回分,一定量

(人などが受ける放射線の)線量

性病

(…を)…‘に'投薬する,服用させる《+『名』+『with』+『名』》

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

percentage

百分率,割合

《複数形で》見込み,確率

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

bottle

『びん』;1びんの量

〈U〉《the~》酒;飲酒

〈U〉《the~》哺乳(ほにゅう)びん;牛乳

…'を'びんに詰める

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

one-time

昔の,以前の

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

approximation

接近,近似

概算

近似値

proposal

〈U〉『提案すること』;〈C〉『提案されたこと』

〈C〉結婚の申し込み,プロポーズ

asset

価値のあるもの,宝

《複数形で》資産,財産

weird

起自然的な,不思議な,気味の悪い

『話』変な,妙な

payoff

(給料,借金,掛け金などの)支払い;支払日

(悪事の)報酬,わいろ

(一連の行為などの)結末,(話の)やま

(悪事の)報い,罰

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

trick

『芸当』,妙技;手品,奇術

(物事をする)秘けつ,こつ,技,巧みなやり方《+of+名(doing)》・(相手を欺こうとする)『たくらみ』,策略,ごまかし・(特に視覚・聴覚などを欺く) 幻影, 幻覚

『いたずら』,悪さ,悪ふざけ・卑劣な(ばかげた,幼稚な)行為

(態度・言葉などの)癖,習慣《+of+名(doing)・(カードゲームの)トリック(一巡に打ち出された札;通例4枚で得点の基礎となる) ・(船員などの)一交替勤務時間・芸当(曲芸,奇術)の;(映画などの)トリックの・錯覚を起こす,迷わせる・芸当(曲芸,奇術)に用いられる・(体など)よく動かない・〈人〉‘を'『だます』,欺く;〈人〉‘に'手品のトリックを仕掛ける・売春婦のひと仕事・売春婦から見た「客」

trade

〈U〉『商業』,商売

〈C〉交換

〈C〉〈U〉『職業』

〈U〉《the trade》《集合的に》堂業者

〈U〉《the trade》…業[界]

〈U〉《形容詞[句]を伴って》売り上げ高;《集合的に》顧客,得意先

《the trades》《話》=trade wind

(…を)『売買する,商う』《+in+名》

交換する

(…と)商売を営む,貿易をする《+with+名》

(人と)〈物〉‘を'『交換する』《+名〈物〉+with+名〈人〉》;(物と)〈物〉‘を'交換する《+名〈物〉+for+名〈物〉》

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

giant

『大男』;(物語・伝説の)『巨人』

『大人物』,偉人

『巨大な物』

巨大な,ものすごく大きい

finance

〈U〉『財政』,財務,財政学

《複数形で》『財源』,財力,収入,歳入;経済状態,金回り

〈人・計画など〉‘に'資金を出す,融資する

portfolio

(書類などを入れる)折りかばん,書類かばん

大臣の職務

有価証券の明細表・ポートフォリオ (金融資産の総体);

smooth

(表面が)『滑らかな』,すべすべした;『平らな』平坦(へいたん)な

(動きが)円滑な,揺れのない

(物事が)すらすら運ぶ,順調な,平隠な

(味など)滑らかな;(練り粉など)つぶつぶ(むら)のない

愛想のよい,取り入るような

…‘を'『滑らかにする』,平らにする,〈髪など〉‘を'なでつける《+『out(down)』+『名,』+『名』+『out(down)』》

〈物事〉‘を'容易にする,円滑にする《+『away(out)』+『名,』+『away(out)』》

〈人・気持ちなど〉‘を'静める,和らげる《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

滑らか(平ら)になる;隠やかになる《+『down』》

=smoothly

return

(…から元の場所・状態などに)『帰る』,戻る《+from+名+to+『名』》

再び起こる,再発する

(元の持ち主・場所・状態に)…‘を'『返す』,戻す《+『名』+『to』+『名』》

(同じようなやり方で)(…に対して)…‘を'『お返しする』,…‘で'こたえる《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'公式に報告する,答申する

〈利子・利益など〉‘を'生む,生ずる

(国会議員などに)…‘を'選出する

《しばしば引用節を従えて》…‘と'言葉を返す,返答する

〈C〉(…から…べ)『帰って来ること』,帰還《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…が)再び起ること(来ること);(病気の)再発《+『of』+『名』》

〈U〉(…を)戻すこと,(…の)返却《+『fo』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)返礼,返報《+『for』+『名』》

〈C〉公式の報告[書],答申,(所得の)申告

〈C〉《しばしば複数形で》収入;利潤

《英》(国会議員などの)選挙

《米》『帰りの』;《英》往復の(《米》round・trip))

返しの,返報の

plenty

(数・量が)『たくさん』(の),『たっぷり』(の)《+『of』+『名』》

(あり余るほどの)豊かさ,豊富(abundance)

たくさんの,十分な

《話》全く(quite)

《米話》とても(very)

backlog

(火持ちをよくするため)炉の奥に置く大きなまき

(…の)未処理の仕事の山,残務,手持ち《+『of』+『名』》

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

valley

『谷』,谷間

《修飾語を伴って》《通例単数形で》(大河の)流域

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

okay

=OK,O.K.

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

rid

《『rid』+『名』〈場所・人〉+『of』+『名』》(やっかいなものを)〈場所・人〉‘から'『取り除く』

capital

『主要な』,最も重要な,第一の

『大文字の』

《おもに英》すばらしい,みごとな

元金の,資本の

生命にかかわる,死に値する

〈C〉『首都』

〈C〉『大文字』,かしら文字

〈U〉『資本』,資本金;元金;《集合的に》資本家階級

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

venture

〈C〉〈U〉(生命や金をかける)『危険な企て,冒険』,(特に)商売上の冒険,投機

〈C〉投機の対象;冒険に賭(か)けた金(物)

〈反対されるようなこと,ばかだと思われるようなこと〉‘を'『あえて言う』,《文》…‘を'あえてする

《文》(…に)〈生命・財産など〉‘を'『危険にさらす』《+名+on(upon)+名》

《文》…‘の'『危険をおかす』,‘に'思い切っていどむ

(…に)あえて危険を冒す,(…を)思いきって進む《+on(upon)+名》

capitalist

資本家

《まれ》資本主義者

philanthropy

〈U〉博愛,慈善

〈C〉慈善事業,慈善行為;博愛(慈善)団体

traditionally

伝説的に;伝統的に,しきたり通りに

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

helpful

『助けになる』,役に伝つ

empty

『からの』,中に何もない(だれも居ない)

『空虚な』,なんの意味もない

《話》腹ぺこの

〈容器など〉‘を'『空にする』

(容器などから)〈中身〉‘を'出して空にする《+『名』+『out of』+『名』》;(…に)〈中身〉‘を'全部出す《+『名』+『into』(『onto』)+『名』》

『空になる』;(…に)全部出て空になる《+『into』+『名』》

空き箱,空きびん

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

debt

〈U〉〈C〉『借金』;負債

〈C〉『恩義』,義理(obligation)

equity

〈U〉公平,公正,無私;〈C〉公明正大なもの

〈U〉衡平法(公平と正義の点において慣習法(common law)の不備お補う英国の法律);(米国の法律で)抵当差額

〈U〉普通株主権;《英》《複数形で》固定配分のない株式

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

cash flow

現金資金の流れ

approval

(…に対する)『賛成』,是認《+『to』+『名』》

gain

(努力して)…‘を'『得る』,手に入れる

…‘を'『増す』

〈競争など〉‘に'勝つ;〈賞など〉‘を'勝ち取る

《文》(特に努力をして)〈目指す場所〉‘に'到達する;〈目的など〉‘を'達成する

得をする

(…において)進歩する,よくなる,向上する;(体重・身長・能力など)増す《+in+名》

〈時計が〉進む

〈C〉(…に)加えたもの《+『to』+『名』》;(…において)増加したもの《+『in』+『名』》

《複数形で》『利益』(profits);賞金

〈U〉利益を得ること,獲得

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

bond

〈C〉『縛る物』

《通例複数形で》『束縛』,拘束,かせ

《しばしば複数形で》(血縁,義理などの)『きずな』,縁

〈C〉契約

〈C〉『証書』,証文;『債券』,公債

〈U〉(石・れんがなどの)つなぎ方,組積み

〈U〉保税倉庫入り

〈U〉接着,接合;接着剤,接合剤

〈品物〉'を'担保とする

…‘の'保証人となる

(債券などを発行して)…‘の'支払いを保証する

…'を'つなぐ,結ぶ(bind together)

つながる

round

…『を[ぐるっと]回って』,を一周して

…『を曲がって』

…『の周囲に』,を取り巻いて

…『のあちこちに』,の辺りに

…『ころ』

(ぐるりと)回って,巡って

周囲が(に)

あちこち[に],方々[に];行き渡って

回り道して

(ある場所へ)回って

『球状の』,丸い

(タイヤ・輪のように)円形の,丸い

(断面の丸い)円筒(円錐)形の

(肩・筆跡などが)丸みのある,丸々とした

《名詞の前にのみ用いて》(数量が)完全の,ちょうどの

『丸い物』;円,輪;球,円筒形

(中心・軸をまわる)『回転』,(天体の)回転運動

《しばしば複数形で》(職務上などの)巡回,見回り

《単数形で》(行い・でき事の一つの)連続;繰り返り;(…が)ひとしきり続くこと《+『of』+『名』》

(ボクシングの一勝負の中の)『ラウンド』,回,(ゴルフデ全部のホールを回る)ラウンド,(カードゲームの)一回り

輪唱

(銃砲の)1回の射撃,一斉射撃

(射撃用弾薬の)1回分

(牛のもも肉の)丸切り,(パンの)丸切り《+『of』+『名』》

輪舞,円舞

…‘を'『丸くする』,‘に'丸みをつける

…‘を'『回る』,曲がる

〈端数をもつ数字〉‘を'端数を切り捨てて(概数で)表す《+『down』+『名』+『to』+『名』》

…‘を'完成する,仕上げる

…‘を'くちびるを丸くして発音する

『丸くなる』

回る,曲る

完成する

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

transaction

〈U〉《the ~》(業務などの)『処理』,処置《+of+名》

〈C〉業務,商取り引き

〈C〉《複数形で》(学術協会などの)報告書

liquidate

…‘を'除く,廃止する

〈負債〉を弁済する

(破産などで)〈会社〉‘を'整理する

《話》…‘を'殺す,片づける

整理する,清算する

holder

(競技の記録・不動産の権利などの)保持者,(手形の)所持者

支える(入れて持つ)物

theory

〈C〉(…の)(学問的な)『理論』,学説《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の実地に対する)『理論』《+of+名》

〈C〉(…という)『推測』,憶測;見解,孝え《+that節》

bunch

(…の)『ふさ』(cluster),束《+『of』+『名』(複数)》

《話》(…の)群れ《+『of』+『名』(複数)》

一団(束)になる《+『up』》

…'を'束(ふさ)にする

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

expert

(…の)『専門家』,『熟練者』,大家《+『at(in, on)』+『名』(do『ing』)》

(米陸軍で)特級射手

(特定の知識・技術に)『熟達した』,熟練の,名手の

専門家の(による),権威のある

pharmaceutical

調剤の,製薬の,薬学の

調合薬,薬剤(drug)

datum

dataの単数形

既知の事実

approve

〈事〉'を'『よいと認める』,‘に'賛成する

(正式に)…'を'認可する,承認する

《『approve of』+『名』(do『ing』)》(…を)承認する,賛成する

deny

…‘を'『否定する』,否認する

《『deny』+『名』+『名』=『deny』+『名』+『to』+『名』》〈人・自分〉‘に'…‘を'与えない(許さない)

withdraw

(…から)…‘を'『引っ込める』《+名+from+名》

(…から)…‘の'身を引かせる,‘を'退かせる《+名+from+名》

(…から)…‘を'引き出す,回収する《+名+from+名》

〈申し出・約束など〉‘を'取り消す,撤回する

『引き下がる』;(…から,…へ)退く《+from(into)+名》

(…から)身を引く《+from+名(doing)》

よける,身をかわす

取り消す,撤回する

simulation

〈U〉ふりをすること,見せかけること

〈C〉まね,模擬実験(コンピューターで,経済,科学などの変化を予測するモデル実験)

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

feasible

実行できる,可能性のある

もっともらしい,ありそうな

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

attractive

『魅力のある』,興味をそそる

引力のある

yield

…‘を'『産出する』,生ずる(produce);〈利益など〉‘を'生む

(圧迫・強制などによって)(…に)…‘を'『明け渡す』,放棄する《+up+名(+名+up)+to+名》

…‘を'譲る,与える

〈自分〉‘の'身を任せる

〈土地が〉『作物がてきてる』

(…に)『屈する』,負ける,従う;(…に)応ずる,譲歩する《+to+名》

(圧力・力などによって)動く,開く,曲がる,へこむ,壊れる《+to+名》

〈U〉〈C〉産出[高],収穫[高]

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

bet

『かけ』・(…との)かけ《+『with』+『名』》

かけた物(金)

かけの対象

〈金・物〉'を'『かける』

(かけ事・ゲームなどで)〈人〉‘と'『かけをする』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…に)『かける』《+『on』(『against』)+『名』(one's do『ing』)》

folk

《米はしばしば複数形で》(住所・年齢・境遇などの特殊な)『人々』

《米はしばしば複数形で》(一般の)人々,世人(people)

《話》《one's folks》『家族』;親族;両親

《古》民族,種族;国民

=folk song

《話》《呼び掛けに用いて》皆さん,お立ち合い

民衆(庶民)に起源を持つ,民衆(庶民)の;民俗の

sweet

(砂糖のように)『甘い』;砂糖の入った

心地よい,香りのよい,美しい,おいしい

新鮮な,腐っていない

(性質などが)『人好きのする』,気だてのよい,優しい,親切な

(酒が)甘口の

〈C〉《英》甘い料理,(特に)デザート

《複数形で》《英》(ケーキ・キャンデーなどの)『砂糖菓子』(《米》candy)

〈U〉《呼びかけで》あなた,おまえ

《複数形で》《the ~》《文》(…の)喜び,楽しみ《+of+名》

spot

『斑点』(はんてん),まだら,ぶち;(太陽の)黒点

『しみ』,よごれ;吹出物,にきび

(…に対する)汚名,汚点《+『on』+『名』》

『場所』,地点;部分,箇所

(順序・組織における)位置;立場,おかれた状況

《a spot》《英話》(…の)少量,ちょっぴり(の…);(…の)1杯《+『of』+『名』》

(ラジオ・テレビ番組の)構成区分

…‘を'『しみで汚す』,‘に'汚れをつける;…‘に'斑点(はんてん)をつける,‘を'まだら(ぶち)にする;( …で)…‘に'しみ(斑点)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈人格・名声など〉‘を'汚す,傷つける

(特定の場所に)…‘を'置く,配置する

…‘を'見つける;(…だと)…‘を'見抜く《+『名』+『as』(『for』)+『名』》

〈インクなどが〉『しみになる』;〈布などが〉汚れる

即座になされる,即時払いの(引き渡しの)

現場での,現地の

(ラジオ・テレビで)番組の間に放送される

ちょうど,ぴったり(exactly)

pension

『年金』,恩給

〈人〉‘に'年金(恩給)を与える

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

publish

〈本・雑誌など〉‘を'『出版する』,発行する;〈作家など〉‘の'作品を出版する

…‘を'一般に知らせる,公表する

出版する,発行する

article

(新聞・雑誌などの)(…についての)『記事』,論説《+『on』+『名』》

(条約・契約などの)条項,箇条;《複数形で》契約

《複数形で》(また『articles of apprenticeship』)徒弟年季契約

(同種の物の)『一個』,『一品』,品物,商品《+『of』+『名』》

冠詞

academic

学園の,大学の

(職業教育に対して)純粋学問の

理論的な;非実際的な

大学教師,大学生

press

(力・重量をかけて)…‘を'『押す,圧する』

(…から)〈果汁・油など〉‘を'しぼり出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈服など〉‘に'アイロンをかける(iron)

(親愛・共感の表現として)…‘を'抱き締める,握り締める

(人をかきわけて)〈道〉‘を'押し進む

《しばしば受動態で》…‘を'圧迫する,苦しめる(harass)

(人に)〈物事〉‘を'無理に押しつける,強要する《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

(物事を)〈人〉‘に'無理に押しつける,迫る,強要する

(…を)『押す,圧する』《+『on』(『upon, against』)+『名』》

《副詞を伴って》〈衣服が〉アイロンがかかる

押し進む,突き進む;〈群衆などが〉押し寄せる,殺到する

〈時間が〉切迫している;《話》〈物事が〉急を要する

(…を)しつこくせがむ,せきたてる《+『for』+『名』》

《a~》『押すこと』,『圧迫』;握り締めること

〈C〉圧搾(縮),締め具,(果汁の)しぼり機

〈C〉《通例P-》印刷所,発行所

〈U〉印刷

《the~》(新聞・雑誌・ラジオ・テレビなどの)報道機関,言論界;《集合的に》報道陣,新聞(雑誌)記者

〈C〉《単数形で》(新聞での)論評,取り上げ方

〈U〉(押し合う)雑踏,人だかり,群衆

〈U〉(事態・仕事などの)切迫していること,火急,急迫

〈C〉《話》アイロンをかけること

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

journal

『日誌』,日記(diary)

議事録,議事日誌

(学会・専門職業などの)定期刊行物;雑誌

『新聞』,(特に)日刊新聞

traction

けん引(道路などの表面に沿って乗り物などを引くこと)

けん引された状態,引っ張られた状態

けん引力

aware

《補語にのみ用いて》『知っている』,『気づいている』,感づいている

見聞の広い,世事に通じた

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

involved

(思想・議論などが)複雑な,(文章・事態などが)込み入った

関係がある;(…と)かかわり合いがある,(性的に)関係している《+『with』+『名』》

computer

『計算機』;『電子計算機』

code

『法典』

(社会・階級・団体などを支配する)『規約』,おきて,慣例

『信号法』;暗号

〈通信など〉'を'暗号(信号)にする

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

assumption

(任務などを)引き受けること《+『of』+『名』》

(権力・権利などの)専有,横領《+『of』+『名』》

(態度などの)でしゃばり,おうへい

仮定,想定;仮説

《the A-》聖母マリアの被昇天;聖母被昇天祭(8月15日)

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

trillion

(アメリカ・フランスでは)兆(1に0を12つけた数);(イギリス・ドイツでは)100京(1に0を18つけた数)

currently

現在は;広く,一般に

laughter

『笑い』,笑い声

motivate

〈物事〉‘の'動機となる,‘を'動機づけする;〈人〉‘に'動機を与える

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

assign

〈物・仕事など〉'を'『割り当てる』,あてがう,与える

(…のために)〈日時・場所〉'を'『指定する』,決める《+『名』+『for』+『名』》

〈人〉'を'『任命する』,選任する,指名する

(…に)〈原因など〉'を'帰する《+『名』+『to』+『名』》

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

stream

『小川』,流れ

(気体・液体の)『流れ』《+of+名》

(人・車などの)連続した動き,流れ《+of+名》・《単数形で》世論の動向,風潮;(思考などの)流れ《+of+名》・〈液体が〉『流れる』・(を)流し出す,流す《+with+名》・〈人などが〉流れるように続く,絶えず続く・〈旗などが〉ひるがえる,なびく・〈液体〉‘を'流し出す,流す

credit

〈U〉『信用』

〈U〉『信望』,名声

〈U〉(…に対する)『賞賛』,『名誉』《+『for』+『名』》

〈C〉《通例a~》(…にとって)『名誉となるもの』(『人』)《+『to』+『名』》

〈U〉信用貸し,掛け売り,信用取引,クレジット

〈U〉支払い猶予期間

〈U〉(人の経済的)信用度

〈U〉〈C〉(銀行の)預金[額];債権

〈C〉貸し方

〈C〉《米》(科目の)単位

〈事〉'を'『信用する』,信ずる(trust)

〈金額〉'を'(…の)貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』〈金額〉+『to』+『名』》;(ある金額を)…‘

の'貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』+『with』+『名』〈金額〉》

(…を)〈人〉‘が'持っていると考える《+『名』〈人〉+『with』+『名』(doing)》

aspect

〈C〉〈U〉《文》(人の)『顔つき』,『表情』

〈C〉〈U〉(物の)『外観』,『様子』

〈C〉(思想・状況・計画などの)『様相』,局面,面

〈C〉(家・部屋などの)向き,方向

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

conference

〈C〉『会議』,協議会

〈U〉〈C〉(…との)相談,協議《+『with』+『名』》

〈C〉(学校,スポーツクラブなどの)連盟

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

sponsor

(…の)『保証人』《+『for』+『名』》

(提案などの)主唱者,発起人;支持者,後援者

教父,教母,(洗礼のとしの)名付け親

(商業放送の)スポンサー,番組提供者,広告主

…‘を'保証する;…‘を'支持する,後援する

〈商業放送〉‘の'スポンサーになる

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

collaboration

(…しの)共同,協力;共作,合作,共著《+『with』+『名』》

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

institute

〈学校・政府・規則など〉‘を'『設ける』,設立する,制定する

〈調査・訴訟など〉‘を'始める,起こす

(学校・研究所・学会などの)『教育』)『学術』『機関』

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

report

〈C〉(…についての(『報告』,『報道』《+『on』(『of』)+『名』》

〈C〉銃声,砲声,爆発音

〈U〉〈C〉うわさ,評判

…‘を'『報告する』,『報道する』

(上役・警察などの…のことで)〈人〉‘を'『言いつける,訴える』《+『名』〈『人』〉+『to』+『名』+『for』+『名』(doing)》

(…について)『報告する』《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)『出頭する』《+『for』(『to』)+『名』》

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

typical

『典型的な』,代表的な

特色をよく示す,特徴的な

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

summertime

=daylight-saving time

double

(数量・強さ・重さ・価値などが)『2倍の』,倍の

『二重の』,二様の;複の,対の,2人用の

表裏のある,二心ある

(意味が)二様にとれる,あいまいな

(花が)八重の,重弁の

『2倍に』,2倍だけ(twice)

二重に,二様に

対をなして,二人いっしょに

〈U〉『2倍』[の数量・価額など]

〈C〉2倍のもの

〈C〉よく似た人(物),生き写し

〈C〉(映画の)代役

《複数形》《単数扱い》(テニスなどの)ダブルス

〈C〉(獲物が追っ手を逃れるときなどの)逆走,急転回

〈C〉2塁打

〈C〉(ブリッジの点の)倍加

〈C〉(競馬・ドッグレースの)重勝式のかけ,複式

…‘を'『2倍にする』

…‘を'『二つ折りにする』

…‘の'2倍の数(量)がある

〈二役〉‘を'ひとりで演ずる

〈船が〉〈岬〉‘を'回る

『2倍になる』

(…の役を)兼ねる《+『as』+『名』》

(急に)取って返す,逆戻りする《+『back』》

二つ折りになる

(ブリッジで)相手のせり高を倍加する

2塁打を打つ

rainbow

『にじ』

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

San Francisco

『サンフランシスコ』(米国California州西部にある港市)

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画