TED日本語 - アネット・ホイザー: 経済の成功を左右する影響力を持つ3つの会社

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

国の格付け方法は全く間違っている、と格付け会社の改革論者アネット・ホイザーは言います。不明瞭な方法で、格付けをするアメリカの3つの会社は、国々の経済に非常な力を行使しています。その結果、悲惨な状態を招くことにもなりかねません。しかし、もし他の方法があるなら、どうでしょう?その格付けに公平な判断を持ち込む非営利機関のビジョンを、ホイザーは大胆なトークの中で、私たちに語りかけます。

Script

2年程前 ドイツで車を運転していた時 ラジオをつけると 当時ヨーロッパは ユーロ危機の真っただ中で ニュースはどれも 米国格付け会社に格下げされていた 欧州の国々についてでした ニュースを聞いていて 思ったことは 「この格付け機関とは何なの?」 「なぜ皆こんな評価に動揺しているのかしら?」

もしその時誰かが 私の横にいて 「あなたは これから何年かかけて 格付け会社の改革をするんだ」と言ったら 私は「気でもおかしくなったの」 と答えたでしょう でも本当におかしいのは 格付け会社の運営の仕方なのです これからご説明するのは それを変えるべき時だ という理由だけでなく その変え方です

少し格付け会社の実情を お話しさせて下さい 皆さんが新車を買う前 車の雑誌を読んだり どのタブレットにや 携帯にしようかと 製品レビューを 読んだりするように 投資家達は 投資する商品を 決める前に 格付け評価を 読んでいます 格付けは 最高の実績を示すAAAから 投資には かなり危険な BBBマイナスのレベルまでに下がります 投資には かなり危険な BBBマイナスのレベルまでに下がります 格付け会社は会社を評価したり 銀行を評価したり 不動産担保証券のような 評判の悪い金融商品さえも評価します 国も格付けし これを「ソブリン格付け」と呼びます この「ソブリン格付け」に特に 焦点を置いてお話したいと思います

今こうしてお聞きになりながら こう思っていらしゃるでしょう 「これって私が心配すべきこと?」と 正直に言って どの格付けも皆さんに影響してきます 全ての人に影響します 格付け会社が ある国を格付けしたなら 基本的にそれは その国の負債を査定し その返済の能力と意欲を 評価しているのです それで格下げされた国は 国際市場で借金するには もっと支払わなくてはいけなくなり 国際市場で借金するには もっと支払わなくてはいけなくなり 税を支払う国民のあなたに 影響してくるのです なぜなら その為にあなた方国民が 返済しなくては ならないからです その支払額が大きすぎて 支払えなかったら? その国は道路 学校 医療などの 予算が削減されます だから 皆さんも 関心を持つべきなのです 誰もが「ソブリン格付け」に 影響を受けるのですから ソブリン格付けは 公共財として規定され 何も隠すことなく公に誰にでも 無料で入手可能であるべきです

しかし現状は 格付けの市場は 3つの会社だけに 支配されています スタンダード&プアーズと ムーディーズとフィッチです 市場集中がある時は 競争相手は全くいないので 商品の価値を改良する 必要がありません その結果 格付け会社が 世界経済危機の 一端を担うのですから その運営の仕方を 変える必要があるのです

2番目のポイントは 車の販売会社のアドバイスだけに 基づいて車を買いますか? 勿論そんなことは あり得ませんね でも それが格付け会社で 実際 毎日起きているのです これらの会社の顧客 ― 国や会社は 自分たちの評価に 支払っていて これが利益の衝突を 起こしているのです

3番目のポイントは この3つの会社は 実際の格付け方法を 私たちに 知らせてはいません 今のこの時代 お菓子1つ売るのにも 成分表示を表記しないと 売れないというのにです 経済の肝心な要素である 格付けに どんな要因が含まれているのか 私たちには 知らされていません 私たちがその会社に 彼らの仕事を 秘密にさせてしまっているのです これは変える必要があります

間違いなくこの分野は 徹底的な総点検が必要で 一部を整えるだけでは いけません 大胆に行動し このシステムを 向上させるべき時だと思います これが私たち ベルテルスマン基金が 時間と努力を惜しまず それに代わるものを 考えている理由です 私達は最初の試みとして 非営利でソブリン・リスクの 格付けをする機関を設立しました 略して INCRA です

INCRAは今のシステムに非営利団体を 加えることで変化をもたらし INCRAは今のシステムに非営利団体を 加えることで変化をもたらし 寄付金で永続できるような 非営利の仕組みに基づきます 寄付金に基づく収入で 格付け機関を 運営して行くことができ その格付けの評価を 公表出来る様になるのです これで十分ではありませんね? INCRAは とても明確な統治の構造を有して 利益相反を避けるとともに 社会の多様な利害関係者を受け入れます INCRAは欧州や米国だけの 格付け機関だというのでなく 国際的なものとなり 特に新興経済国の 平等な関心と意見の 表現の場となります

INCRAの2つ目の大きな違いは ソブリン・リスク評価は もっと広い指標に基づいて 行われるということです どういう事か考えてみて下さい 私たちが ソブリン格付けを行うなら 基本的に注目するのは その国の経済の土壌 ― マクロ経済のファンダメンタルズです でも この疑問があります その国の経済的土壌を 耕しているのは誰? そうでしょう? 国には庭師ががたくさん居ます その1つが政府です それで知るべきことは その国の統治され方 運営のされ方です これが “先見指標” と呼ばれるものを開発した理由です この指標でその国の 社会経済の発展がよく分かるのです この指標でその国の 社会経済の発展がよく分かるのです 政府が再生可能エネルギーと 教育投資に積極的か 危機を乗り越えられるか そして政府が約束した 改革を実行出来るかどうかなどを 知ることは大切だと 同意なさると思います 例えばINCRAが 南アフリカを評価するなら よく注意して見る点は 若者の国内失業状況で 世界最高の失業率です 35才未満の人口の70%以上が 仕事がないのです 当然これは経済に 大きく影響していますが 将来はもっと大きく 影響していきます 私たちの友 ムーディーズとフィッチ スタンダード&プアーズは 自分たちもこれを 考慮に入れると言うでしょう ところが 彼らの考慮の仕方が はっきりと分からないのです

ここでINCRAの 3番目の大きな違いです INCRAは格付け評価を 公開するだけでなく その方法や指針となる要因も 公開します

今のシステムと違い INCRAは何も秘密にしません 一言で言うと INCRAは今の 大きな3つの会社のシステムに 取って代わって 新しい非営利のプレーヤーの入った 融合体を提供することになり 格付け業界の競争や 透明さを推進し 質をも向上させます

ソブリン格付けは とても複雑な グローバル金融界の ほんの小さな一部のように 見えるかもしれませんが とても大事であり 改善すべき重要な点でもあります ソブリン格付けは 私たち皆に影響するので 公共財と見なされ 定められるべきです これが 今私たちのモデルを 試すことにより INCRAに命を吹き込む能力と意志のある 仲間を集められないかと試みている理由です INCRAに命を吹き込む能力と意志のある 仲間を集められないかと試みている理由です INCRAを築き上げることは 私たち皆の利益に繋がると信じます 今はINCRAをもっと誰でも参加出来る 金融制度の礎にする またとない機会です 今はINCRAをもっと誰でも参加出来る 金融制度の礎にする またとない機会です なぜなら あまりにも長い間 金融の重要な会社は 野放しだったからです 今 そこに他の仲間を 加えてあげる時なのです

ありがとうございました

(拍手)

Almost two years ago, I was driving in my car in Germany, and I turned on the radio. Europe at the time was in the middle of the Euro crisis, and all the headlines were about European countries getting downgraded by rating agencies in the United States. I listened and thought to myself, "What are these rating agencies, and why is everybody so upset about their work?"

Well, if you were sitting next to me in the car that day and would have told me that I would devote the next years to trying to reform them, obviously I would have called you crazy. But guess what's really crazy: the way these rating agencies are run. And I would like to explain to you not only why it's time to change this, but also how we can do it.

So let me tell you a little bit about what rating agencies really do. As you would read a car magazine before purchasing a new car or taking a look at a product review before deciding which kind of tablet or phone to get, investors are reading ratings before they decide in which kind of product they are investing their money. A rating can range from a so-called AAA, which means it's a top-performing product, and it can go down to the level of the so-called BBB-, which means it's a fairly risky investment. Rating agencies are rating companies. They are rating banks. They are rating even financial products like the infamous mortgage-backed securities. But they can also rate countries, and these ratings are called sovereign ratings, and I would like to focus in particular on these sovereign ratings.

And I can tell, as you're listening to me right now, you're thinking, so why should I really care about this, right? Be honest. Well, ratings affect you. They affect all of us. If a rating agency rates a country, it basically assesses and evaluates a country's debt and the ability and willingness of a country to repay its debt. So if a country gets downgraded by a rating agency, the country has to pay more in order to borrow money on the international markets. So it affects you as a citizen and as a taxpayer, because you and your fellow countrymen have to pony up more in order to borrow. But what if a country can't afford to pay more because it's maybe too expensive? Well, then the country has less available for other services, like roads, schools, healthcare. And this is the reason why you should care, because sovereign ratings affect everyone. And that is the reason why I believe they should be defined as public goods. They should be transparent, accessible, and available to everyone at no cost.

But here's the situation: the rating agency market is dominated by three players and three players only -- Standard & Poor's, Moody's, and Fitch -- and we know whenever there is a market concentration, there is really no competition. There is no incentive to improve the quality of your product. And let's face it, the credit rating agencies have contributed, putting the global economy on the brink, and yet they have to change the way they operate.

The second point, would you really buy a car just based on the advice of the dealer? Obviously not, right? That would be irresponsible. But that's actually what's going on in the rating agency sector every single day. The customers of these rating agencies, like countries or companies, they are paying for their own ratings, and obviously this is creating a conflict of interest.

The third point is, the rating agencies are not really telling us how they are coming up with their ratings, but in this day and age, you can't even sell a candy bar without listing everything that's inside. But for ratings, a crucial element of our economy, we really do not know what all the different ingredients are. We are allowing the rating agencies to be intransparent about their work, and we need to change this.

I think there is no doubt that the sector needs a complete overhaul, not just a trimming at the margins. I think it's time for a bold move. I think it's time to upgrade the system. And this is why we at the Bertelsmann Foundation have invested a lot of time and effort thinking about an alternative for the sector. And we have developed the first model for a nonprofit rating agency for sovereign risk, and we call it by its acronym, INCRA.

INCRA would make a difference to the current system by adding another nonprofit player to the mix. It would be based on a nonprofit model that would be based on a sustainable endowment. The endowment would create income that would allow us to run the operation, to run the rating agency, and it would also allow us to make our ratings publicly available. But this is not enough to make a difference, right? INCRA would also be based on a very, very clear governance structure that would avoid any conflict of interest, and it would include many stakeholders from society. INCRA would not only be a European or an American rating agency, it would be a truly international one, in which, in particular, the emerging economies would have an equal interest, voice and representation.

The second big difference that INCRA would make is that would it base its sovereign risk assessment on a broader set of indicators. Think about it that way. If we conduct a sovereign rating, we basically take a look at the economic soil of a country, its macroeconomic fundamentals. But we also have to ask the question, who is cultivating the economic soil of a country, right? Well, a country has many gardeners, and one of them is the government, so we have to ask the question, how is a country governed? How is it managed? And this is the reason why we have developed what we call forward-looking indicators. These are indicators that give you a much better read about the socioeconomic development of a country. I hope you would agree it's important for you to know if your government is willing to invest in renewable energy and education. It's important for you to know if the government of your country is able to manage a crisis, if the government is finally able to implement the reforms that it's promised. For example, if INCRA would rate South Africa right now, of course we would take a very, very close look at the youth unemployment of the country, the highest in the world. If over 70 percent of a country's population under the age of 35 is unemployed, of course this has a huge impact on the economy today and even more so in the future. Well, our friends at Moody's, Standard & Poor's, and Fitch will tell us we would take this into account as well. But guess what? We do not know exactly how they will take this into account.

And this leads me to the third big difference that INCRA would make. INCRA would not only release its ratings but it would also release its indicators and methodology.

So in contrast to the current system, INCRA would be fully transparent. So in a nutshell, INCRA would offer an alternative to the current system of the big three rating agencies by adding a new, nonprofit player to the mix that would increase the competition, it would increase the transparency of the sector, and it would also increase the quality.

I can tell that sovereign ratings may still look to you like this very small piece of this very complex global financial world, but I tell you it's a very important one, and a very important one to fix, because sovereign ratings affect all of us, and they should be addressed and should be defined as public goods. And this is why we are testing our model right now, and why we are trying to find out if it can bring together a group of able and willing actors to bring INCRA to life. I truly believe building up INCRA is in everyone's interest, and that we have the unique opportunity right now to turn INCRA into a cornerstone of a new, more inclusive financial system. Because for way too long, we have left the big financial players on their own. It's time to give them some company.

Thank you.

(Applause)

Almost two years ago,/ I was driving in my car/ in Germany,/ and I turned on/ the radio.//

2年程前 ドイツで車を運転していた時 ラジオをつけると

Europe/ at the time was in the middle of the Euro crisis,/ and all the headlines were about European countries/ getting downgraded by rating agencies/ in the United States.//

当時ヨーロッパは ユーロ危機の真っただ中で ニュースはどれも 米国格付け会社に格下げされていた 欧州の国々についてでした

I listened and thought to myself,/ "What are these rating agencies,/ and why is everybody so upset/ about their work?"//

ニュースを聞いていて 思ったことは 「この格付け機関とは何なの?」 「なぜ皆こんな評価に動揺しているのかしら?」

Well,/ if you were sitting next/ to me/ in the car/ that day/ and would have told me/ that I would devote the next years/ to trying to reform/ them,/ obviously/ I would have called/ you crazy.//

もしその時誰かが 私の横にいて 「あなたは これから何年かかけて 格付け会社の改革をするんだ」と言ったら 私は「気でもおかしくなったの」 と答えたでしょう

But guess/ what's really crazy:/ the way/ these rating agencies are run.//

でも本当におかしいのは 格付け会社の運営の仕方なのです

And I would like to explain/ to you not only/ why it's time/ to change this,/ but also/ how we can do it.//

これからご説明するのは それを変えるべき時だ という理由だけでなく その変え方です

So let me/ tell you/ a little bit/ about what rating agencies really do.//

少し格付け会社の実情を お話しさせて下さい

As you would read a car magazine/ before purchasing a new car/ or taking a look/ at a product review/ before deciding/ which kind of tablet/ or phone/ to get,/ investors are reading ratings/ before they decide in which kind of product/ they are investing their money.//

皆さんが新車を買う前 車の雑誌を読んだり どのタブレットにや 携帯にしようかと 製品レビューを 読んだりするように 投資家達は 投資する商品を 決める前に 格付け評価を 読んでいます

A rating can range from a so-called AAA,/ which means/ it's a top-performing product,/ and it can go down/ to the level of the so-called BBB-,/ which means/ it's a fairly risky investment.//

格付けは 最高の実績を示すAAAから 投資には かなり危険な BBBマイナスのレベルまでに下がります 投資には かなり危険な BBBマイナスのレベルまでに下がります

Rating agencies are rating companies.//

格付け会社は会社を評価したり

They are rating banks.//

銀行を評価したり

They are rating even financial products/ like the infamous mortgage-backed securities.//

不動産担保証券のような 評判の悪い金融商品さえも評価します

But they can also rate countries,/ and these ratings are called sovereign ratings,/ and I would like to focus/ in particular/ on these sovereign ratings.//

国も格付けし これを「ソブリン格付け」と呼びます この「ソブリン格付け」に特に 焦点を置いてお話したいと思います

And I can tell,/ as you're listening/ to me right now,/ you're thinking,/ so/ why should/ I really care about this,/ right?//

今こうしてお聞きになりながら こう思っていらしゃるでしょう 「これって私が心配すべきこと?」と

Be honest.//

正直に言って

Well,/ ratings affect you.//

どの格付けも皆さんに影響してきます

They affect all of us.//

全ての人に影響します

If a rating agency rates/ a country,/ it basically assesses and evaluates a country's debt/ and the ability and willingness of a country/ to repay its debt.//

格付け会社が ある国を格付けしたなら 基本的にそれは その国の負債を査定し その返済の能力と意欲を 評価しているのです

So/ if a country gets downgraded by a rating agency,/ the country has to pay more/ in order to borrow money/ on the international markets.//

それで格下げされた国は 国際市場で借金するには もっと支払わなくてはいけなくなり 国際市場で借金するには もっと支払わなくてはいけなくなり

So it affects you/ as a citizen/ and/ as a taxpayer,/ because you/ and your fellow countrymen have to pony up/ more/ in order to borrow.//

税を支払う国民のあなたに 影響してくるのです なぜなら その為にあなた方国民が 返済しなくては ならないからです

But what if a country can't afford to pay/ more/ because it's maybe too expensive?//

その支払額が大きすぎて 支払えなかったら?

Well,/ then/ the country has less available/ for other services,/ like roads,/ schools,/ healthcare.//

その国は道路 学校 医療などの 予算が削減されます

And this is the reason/ why you should care,/ because sovereign ratings affect everyone.//

だから 皆さんも 関心を持つべきなのです 誰もが「ソブリン格付け」に 影響を受けるのですから

And that is/ the reason/ why I believe they should be defined as public goods.//

ソブリン格付けは 公共財として規定され

They should be transparent,/ accessible,/ and available/ to everyone/ at no cost.//

何も隠すことなく公に誰にでも 無料で入手可能であるべきです

But here's the situation:/ the rating agency market is dominated by three players/ and three players only --/ Standard & Poor's,/ Moody's,/ and Fitch --/ and we know/ whenever there is a market concentration,/ there is really no competition.//

しかし現状は 格付けの市場は 3つの会社だけに 支配されています スタンダード&プアーズと ムーディーズとフィッチです 市場集中がある時は 競争相手は全くいないので

There is no incentive/ to improve the quality of your product.//

商品の価値を改良する 必要がありません

And let's face/ it,/ the credit rating agencies have contributed,/ putting the global economy/ on the brink,/ and yet/ they have to change/ the way/ they operate.//

その結果 格付け会社が 世界経済危機の 一端を担うのですから その運営の仕方を 変える必要があるのです

The second point,/ would you really buy a car just based on the advice of the dealer?//

2番目のポイントは 車の販売会社のアドバイスだけに 基づいて車を買いますか?

Obviously not,/ right?// That would be irresponsible.//

勿論そんなことは あり得ませんね

But that's actually/ what's going on/ in the rating agency sector/ every single day.//

でも それが格付け会社で 実際 毎日起きているのです

The customers of these rating agencies,/ like countries or companies,/ they are paying for their own ratings,/ and obviously/ this is creating a conflict of interest.//

これらの会社の顧客 ― 国や会社は 自分たちの評価に 支払っていて これが利益の衝突を 起こしているのです

The third point is,/ the rating agencies are not really telling us/ how they are coming up/ with their ratings,/ but in this day and age,/ you can't even sell a candy bar/ without listing everything/ that's inside.//

3番目のポイントは この3つの会社は 実際の格付け方法を 私たちに 知らせてはいません 今のこの時代 お菓子1つ売るのにも 成分表示を表記しないと 売れないというのにです

But for ratings,/ a crucial element of our economy,/ we really do not know/ what all the different ingredients are.//

経済の肝心な要素である 格付けに どんな要因が含まれているのか 私たちには 知らされていません

We are allowing the rating agencies/ to be intransparent/ about their work,/ and we need to change/ this.//

私たちがその会社に 彼らの仕事を 秘密にさせてしまっているのです これは変える必要があります

I think/ there is no doubt/ that the sector needs a complete overhaul,/ not just a trimming/ at the margins.//

間違いなくこの分野は 徹底的な総点検が必要で 一部を整えるだけでは いけません

I think/ it's time/ for a bold move.//

大胆に行動し

I think/ it's time/ to upgrade the system.//

このシステムを 向上させるべき時だと思います

And this is/ why we/ at the Bertelsmann Foundation have invested a lot of time and effort/ thinking about an alternative/ for the sector.//

これが私たち ベルテルスマン基金が 時間と努力を惜しまず それに代わるものを 考えている理由です

And we have developed the first model/ for a nonprofit rating agency/ for sovereign risk,/ and we call it/ by its acronym,/ INCRA.//

私達は最初の試みとして 非営利でソブリン・リスクの 格付けをする機関を設立しました 略して INCRA です

INCRA would make a difference/ to the current system/ by adding another nonprofit player/ to the mix.//

INCRAは今のシステムに非営利団体を 加えることで変化をもたらし INCRAは今のシステムに非営利団体を 加えることで変化をもたらし

It would be based on a nonprofit model/ that would be based on a sustainable endowment.//

寄付金で永続できるような 非営利の仕組みに基づきます

The endowment would create income/ that would allow us/ to run the operation,/ to run the rating agency,/ and it would also allow us/ to make our ratings publicly available.//

寄付金に基づく収入で 格付け機関を 運営して行くことができ その格付けの評価を 公表出来る様になるのです

But this is not enough/ to make a difference,/ right?//

これで十分ではありませんね?

INCRA would also be based on a very, very clear governance structure/ that would avoid any conflict of interest,/ and it would include many stakeholders/ from society.//

INCRAは とても明確な統治の構造を有して 利益相反を避けるとともに 社会の多様な利害関係者を受け入れます

INCRA would not only be a European or an American rating agency,/ it would be a truly international one,/ in which,/ in particular,/ the emerging economies would have an equal interest,/ voice/ and representation.//

INCRAは欧州や米国だけの 格付け機関だというのでなく 国際的なものとなり 特に新興経済国の 平等な関心と意見の 表現の場となります

The second big difference that/ INCRA would make/ is that would/ it base its sovereign risk assessment/ on a broader set of indicators.//

INCRAの2つ目の大きな違いは ソブリン・リスク評価は もっと広い指標に基づいて 行われるということです

Think about it/ that way.//

どういう事か考えてみて下さい

If we conduct a sovereign rating,/ we basically take a look/ at the economic soil of a country,/ its macroeconomic fundamentals.//

私たちが ソブリン格付けを行うなら 基本的に注目するのは その国の経済の土壌 ― マクロ経済のファンダメンタルズです

But we also have to ask/ the question,/ who is cultivating the economic soil of a country,/ right?//

でも この疑問があります その国の経済的土壌を 耕しているのは誰? そうでしょう?

Well,/ a country has many gardeners,/ and one of them is the government,/ so we have to ask/ the question,/ how is a country governed?//

国には庭師ががたくさん居ます その1つが政府です それで知るべきことは その国の統治され方

How is it managed?//

運営のされ方です

And this is the reason/ why we have developed/ what we call forward-looking indicators.//

これが “先見指標” と呼ばれるものを開発した理由です

These are indicators/ that give you/ a much better read about the socioeconomic development of a country.//

この指標でその国の 社会経済の発展がよく分かるのです この指標でその国の 社会経済の発展がよく分かるのです

I hope/ you would agree it's important/ for you/ to know/ if your government is willing/ to invest in renewable energy and education.//

政府が再生可能エネルギーと 教育投資に積極的か

It's important/ for you/ to know/ if the government of your country is able to manage a crisis,/ if the government is finally able/ to implement the reforms/ that it's promised.//

危機を乗り越えられるか そして政府が約束した 改革を実行出来るかどうかなどを 知ることは大切だと 同意なさると思います

For example,/ if INCRA would rate South Africa right now,/ of course/ we would take a very, very close look/ at the youth unemployment of the country,/ the highest/ in the world.//

例えばINCRAが 南アフリカを評価するなら よく注意して見る点は 若者の国内失業状況で 世界最高の失業率です

If over 70 percent of a country's population/ under the age of 35 is unemployed,/ of course/ this has a huge impact/ on the economy/ today/ and even more so/ in the future.//

35才未満の人口の70%以上が 仕事がないのです 当然これは経済に 大きく影響していますが 将来はもっと大きく 影響していきます

Well,/ our friends/ at Moody's,/ Standard & Poor's,/ and Fitch will tell us/ we would take this/ into account/ as well.//

私たちの友 ムーディーズとフィッチ スタンダード&プアーズは 自分たちもこれを 考慮に入れると言うでしょう

But guess/ what?// We do not know exactly/ how they will take this/ into account.//

ところが 彼らの考慮の仕方が はっきりと分からないのです

And this leads me/ to the third big difference that/ INCRA would make.//

ここでINCRAの 3番目の大きな違いです

INCRA would not only release its ratings/ but it would also release its indicators and methodology.//

INCRAは格付け評価を 公開するだけでなく その方法や指針となる要因も 公開します

So/ in contrast/ to the current system,/ INCRA would be fully transparent.//

今のシステムと違い INCRAは何も秘密にしません

So/ in a nutshell,/ INCRA would offer an alternative/ to the current system of the big three rating agencies/ by adding a new, nonprofit player/ to the mix/ that would increase the competition,/ it would increase the transparency of the sector,/ and it would also increase the quality.//

一言で言うと INCRAは今の 大きな3つの会社のシステムに 取って代わって 新しい非営利のプレーヤーの入った 融合体を提供することになり 格付け業界の競争や 透明さを推進し 質をも向上させます

I can tell/ that sovereign ratings may still look to you/ like this very small piece of this very complex global financial world,/ but I tell you/ it's a very important one,/ and a very important one to fix,/ because sovereign ratings affect all of us,/ and they should be addressed/ and should be defined as public goods.//

ソブリン格付けは とても複雑な グローバル金融界の ほんの小さな一部のように 見えるかもしれませんが とても大事であり 改善すべき重要な点でもあります ソブリン格付けは 私たち皆に影響するので 公共財と見なされ 定められるべきです

And this is/ why we are testing our model right now,/ and why we are trying to find out/ if it can bring together/ a group of able and willing actors/ to bring INCRA/ to life.//

これが 今私たちのモデルを 試すことにより INCRAに命を吹き込む能力と意志のある 仲間を集められないかと試みている理由です INCRAに命を吹き込む能力と意志のある 仲間を集められないかと試みている理由です

I truly believe building up/ INCRA is in everyone's interest,/ and/ that we have the unique opportunity right now/ to turn INCRA/ into a cornerstone of a new, more inclusive financial system.//

INCRAを築き上げることは 私たち皆の利益に繋がると信じます 今はINCRAをもっと誰でも参加出来る 金融制度の礎にする またとない機会です 今はINCRAをもっと誰でも参加出来る 金融制度の礎にする またとない機会です

Because for way too long,/ we have left the big financial players/ on their own.//

なぜなら あまりにも長い間 金融の重要な会社は 野放しだったからです

It's time/ to give them/ some company.//

今 そこに他の仲間を 加えてあげる時なのです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

Germany

『ドイツ』(第二次世界大戦後1949年東西両ドイツに分割された)

radio

『ラジオ』[『放送』]

〈C〉『ラジオ』[『受信機』]

〈U〉無線電信;〈C〉無線による通信

『ラジオの』;無電(無線)の

〈通信〉‘を'『無電』(『無線』)『で送る』;〈人・船など〉‘に'無電を打つ

無電を打つ

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

crisis

(社会上・政治上の)『重大な事態』,『難局』,危機

(人生の)重大な転機(岐路),重大事

最悪状態

headline

(新聞などの)見出し,表題

《複数形で》(ニュース放送の)おもな項目

〈新聞など〉‘に'見出しをつける

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

downgrade

(丘や道の)下り坂

落ち目の,没落しつつある

〈地位・等級・給与など〉‘を'下げる;〈人〉‘を'降職させる,左遷する

…‘を'軽く見る,見くびる

rat

『ネズミ』

ひきょう者,裏切り者

ネズミをつかまえる

《話》(人を)裏切る,密告する《+『on』+『名』〈人〉》

agency

〈C〉『代理店』,取扱店;周旋所;代理人

〈C〉(政府の)機関,庁

〈U〉(事の達成を助ける)力,働き,作用,手段

〈U〉仲介,尽力,世話

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

rating

〈C〉〈U〉(品質・技量などによる)格づけ,評価

〈C〉(個人・会社の経済的な)信用度

〈C〉(トン・馬力による)(船舶・車)の等級

〈C〉(テレビ・ラジオの)視聴率

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

upset

『…‘を'ひっくり返す』,転覆させる

〈計画など〉‘を'『だめにする』,だいなしにする,狂わす

〈人〉‘の'『心お乱す』,'を'ろうばいさせる

〈体など〉‘の'調子お狂わせる

《米》(競技などで)〈相手〉'を'思いがけなく負かす

ひっくり返った

(計画などが)だいなしの,狂った

《捕語にのみ用いて》(精神的に)混乱した,ろうばいした

(体などの)調子がおかしくなった

〈U〉〈C〉『転倒』,転落

〈C〉(計画.心などの)『混乱』,乱れ;(体の)不調

〈C〉《話》けんか

〈C〉《米》(競技などでの)番狂わせ

devote

〈生涯・労力・時間など〉‘を'『ささげる』,あてる:《『devote』+『名』+『to』+『名』(do『ing』)…に…をささげる》

reform

…‘を'編成し直す,再び作る

再編成する,再び形になる

obviously

明らかに,明白に

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

magazine

『雑誌』

武器弾薬庫,火薬庫

(連発銃の)弾倉

(カメラの)フイルム巻き取り枠

purchase

…‘を'『買う』,購入する

(苦難・犠牲により)…‘を'手に入れる,獲得する:

〈U〉(…の)『買い入れ』,購入《+『of』+『名』》

〈C〉『買った物』,購入品

〈U〉《時にa~》(物を動かすときの)ひっかかり,手(足)がかり

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

review

…‘を'『調べ直す』,再検討する;《米》〈学科など〉‘を'復習する

…‘を'(改良の目的で)精密に検査する

…‘を'回顧する,振り返る

…‘を'批評する,論評する

…‘を'視察する;…‘を'閲兵する

〈上級審が〉〈下級審の判決〉‘を'再審査する

〈C〉(…の)『再調査』,再検討;《米》復習

《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉回顧,反省

〈C〉(…についての)『概観』,概説《+『of』+『名』》

〈C〉『批評』『評論』;評論雑誌

〈C〉観兵式

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

tablet

(銘文などを彫り込む,金属・石の)銘板

(昔文字を記した粘土などの)書字板

《まれ》(はぎ取り式の)メモ帳,便せん帳(pad)

錠剤,(チョコレート・石けんなどの)板状小片

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

investor

投資者

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

so-called

いわゆる,名ばかりの

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

fairly

『公平に』,公正に(justly)

『かなり』,相当に(somewhat)

全く,すっかり,まさしく

risky

危険な,危ない

=risque

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

financial

『財政上の』;財界の;金融上の:

infamous

不名誉な,恥ずべき

評判の悪い,悪名の高い

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

sovereign

(国王・女王などの)『君主』,主権者

(英国の古い)1ポンド金貨

『君主の』,最高権力(最高位)を持つ

『独立の』

最高の,この上ない

《文》(薬・療法などが)効能のある,よく効く

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

honest

(人が)『正直な』,信頼できる

(行動などが)誠実さのある,偽りのない,ありさまの

正当[手段で得た]

本物の,混ぜ物のない(genuine)

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

basically

基本的に,根本的に;元来は

assess

(課税額を決定するために)(…の金額に)〈財産・収入など〉'を'評価する,査定する《+『名』+『at』+『名』》

(…に)〈税金・料金など〉'を'課する,割り当てる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

…'を'評価する,判断する

evaluate

…‘を'評価する,‘の'数量を見積る

debt

〈U〉〈C〉『借金』;負債

〈C〉『恩義』,義理(obligation)

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

willingness

喜んですること;(…喜んで)(…する)気持ち《+to do》

repay

…‘を'『返す』

(…に対して),〈人〉‘に'『報いる』《+『名』〈人〉+『for』+『名』(doing)》

〈行為〉‘に'お返しをする,答える

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

borrow

(…を担保として…から)…'を'『借りる』《+『名』+『from』+『名』+『on』+『名』》

〈言葉・思想・方法など〉'を'借りてまねる,模倣(もほう)する

借りる,借金する

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

citizen

(法的義務を持ち,居住権などの公民権を得ている)『国民』,公民

(特に居住権を得ている)『市民』,住民

《米》(軍人・警察管などに対して)文民,一般人

taxpayer

納税者,被課税者

fellow

《話》『男』,『やつ』

《話》(一般に)『人』,だれしも(anybody)

《通例複数形で》『仲間』,同僚(comrade, companion)

(学会などの)会員(member)

《英》大学の評議員(理事),《米》(大学の)特別研究員(給費(fellowship)を受けて研究に従事する大学

院生,研究員)

(一対の物の)片方,相手(match, mate)

『仲間同士の』,同類の,同業の

countryman

《one's ~》同国人

いなか者

pony

小型の品種の馬;(一般に)小さい馬

《米俗》(外国語や古典の対訳の)虎の巻

afford

《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』

《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

expensive

『費用のかかる』,高価な

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

define

〈語・句〉'を'『定義する』,‘の'意味で明らかにする

〈本質・意義・立場〉'を'『明らかにする』,特徴づける

…‘の'輪郭をはっきりさせる

…‘の'限界(範囲)を決める

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

goods

(不動産以外の)財産,(金・証券以外の)動産

『商品』,品物

《米》反物,織物

《英》(鉄道で運ばれる)貨物

transparent

『透明な』,透き通った,光を通す

透けるほど薄い

(言い訳などが)見え透いた

率直な,正直な,あけひろげの

accessible

(またget-at-able)近づきやすい,入りやすい,達しうる

《補語にのみ用いて》(感情などに)動かされやすい,(…の)影響を受けやすい《+『to』+『名』》

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

dominate

…‘を'『支配する』,‘に'君臨する

…‘で'優位を占める,幅を利かす

…‘を'見下ろす位置にある;…‘の'上にそびえ立つ

(…を)支配する,威圧する《+『over』+『名』》

《副詞[句]を伴って》優勢である

player

『競技者』,『選手』

『俳優』,役者(actor)

『演奏者』

演奏装置,レコードプレーヤー

standard

〈C〉〈U〉『標準』,基準,水準,規範

〈C〉(度量衡の)基本単位

〈U〉〈C〉(貨幣制度の)本位

〈C〉旗,軍旗;(主義・主張などの)旗じるし

〈C〉支桂,ランプ台,しょく台

『標準の』,標準的な

定評のある,権威のある

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

moody

《軽べつして》気分が変わりやすい,むら気の

不機嫌な

whenever

《時の副詞節を導いて》『…するときはいつでも;』…[する]たびに

《譲歩の副詞節を導いて》『いち…でも』

いったいいつ

concentration

〈U〉(…への)(光線・注意などの)集中;(仕事などへの)専念,専心《+『on』+『名』》

〈C〉(人口などの)集中

〈U〉濃縮;〈液体の〉濃度

competition

〈U〉〈C〉(…との…の)『競争』《+『with』+『名』+『for』+『名』》

〈C〉試合

incentive

刺激,動機,誘因

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

quality

〈C〉(人・物の)『特質』,『特性』《+of+名》

〈U〉(…の)『本質』(nature)《+『of』+『名』》

〈U〉『質』,品質

〈U〉良質(excellence),優秀性(superiority)

〈U〉高い身分

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

credit

〈U〉『信用』

〈U〉『信望』,名声

〈U〉(…に対する)『賞賛』,『名誉』《+『for』+『名』》

〈C〉《通例a~》(…にとって)『名誉となるもの』(『人』)《+『to』+『名』》

〈U〉信用貸し,掛け売り,信用取引,クレジット

〈U〉支払い猶予期間

〈U〉(人の経済的)信用度

〈U〉〈C〉(銀行の)預金[額];債権

〈C〉貸し方

〈C〉《米》(科目の)単位

〈事〉'を'『信用する』,信ずる(trust)

〈金額〉'を'(…の)貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』〈金額〉+『to』+『名』》;(ある金額を)…‘

の'貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』+『with』+『名』〈金額〉》

(…を)〈人〉‘が'持っていると考える《+『名』〈人〉+『with』+『名』(doing)》

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

brink

(がけ・河岸などの)『緑』

まぎわ

operate

〈機械・身体器官などが〉『動く』,作動する

〈薬などが〉(…に)『利く』,効果を表す,作用する,影響する《+『on』(『upon』)+『名』》

(人に…の)『手術をする』《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』》

(…に対して)軍事行動をする《+『against』+『名』》

〈機械・装置など〉‘を'『動かす』

…‘を'経営する,運営する;〈株など〉‘を'売買する

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

advice

〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示

〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告

dealer

『商人』;(…の)『業者』《+『in』+『名』》

(カードゲームの)札の配り手,親

irresponsible

(人・行為・意見などが)無責任な

(人が)責任のない,責任を問われない

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

sector

扇形

軍事作戦地区

(肉事などの)部門

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

customer

(店の)『お客』,『得意先』,顧客

《話》《形容詞を伴って》(…な)やつ,男

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

conflict of interest

(公私の)利害の衝突

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

candy

《米》『砂糖菓子』,キャンデー(《英》sweets)

《英》氷砂糖(sugar candy)

…を砂糖づけにする 砂糖で煮る

(煮つめて)‥'を'結晶させる

‥'を'甘くする

氷砂糖状に固まる

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

crucial

決定的な;(…にとって)決定的な《+『for』(『to』+『名』)》

element

〈C〉(物質を構成する)元素

〈C〉《修飾語[句]を伴って》(…の)(基本的な)『要素』,『成分』;《しばしば複数形で》構成分子

〈C〉(生物に固有の)生息場所,環境;(人の)適所,本領

〈C〉《古》四大(しだい)[元素](自然界の基本的構成要素と考えられていた地(earth)・水(water)・風(air)・火(fire)の4大要素の一つ)

《the elements》(雨・風・雪などの)自然力・風雨,(特に)悪天候

《the elements》(学問の)原理,初歩,概論

ingredient

(混合物の)成分,原料

構成要素

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

no doubt

確かに,きっと,恐らく

complete

(比較変化なし)『全部の』,完備した

《名詞の前にのみ用いて》『完全な』,全くの

(比較変化なし)『完成した』,完結した

…'を'『仕上げる』,終える

…'を'完全なものにする,完成する

overhaul

(修理・治療などのために)…‘を'分解検査(修理)する,精密検査する,オーバーホールする

〈組織など〉‘を'徹底的に見直して改革する

…‘に'追いつく

〈C〉分解検査(修理),オーバーホール

trimming

(服などの)飾り

(料理などの)添え物,つま

margin

『へり』,『縁』,端(edge)

(ページの)『余白』,欄外

(可能の)限界,限度

(空間・時間・経費・活動などの)余裕,余地

利ざや,マージン,販売利益

bold

『大胆な,恐れを知らない』(fearless)

ずぶとい,ずうずうしい

太くて目立つ;(文字が)肉太の

けわしい

upgrade

上りこうばい,上り坂

上り坂の,上り坂にある

〈人〉‘を'昇格させる

…‘の'品質を改良する

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

foundation

〈U〉(…を)設立すること,(…の)『創立』《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)『土台,』(…の)基礎《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(思想・学説などの)根拠,より所《+『of』+『名』》

〈C〉(維持基金によって運営される)施設;財団協会:

〈U〉(財団などの)基金,維持基金

〈C〉ファンデーション(化粧下に用いる基礎化粧品)

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

alternative

(二つのうち)『どちらかを選ぶべき』,二者択一の

代わりの

反体制的な,現在の社会と違った価値体系を持った

二つのものの一つを選ぶこと,二者択一

(二者のうち)選ぶべき一方

代わりのもの;他にとりうる方法

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

nonprofit

非営利的な

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

acronym

かしら文字語(数語の最初の1字を組み合わせた語;通例は普通の名詞のように発音される;『NATO』=North Atlantic Treaty Organization)

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

mix

〈複数のもの〉‘を'『混ぜ合わせる』,混合する,混同する

…‘を'混ぜ合わせて作る,調合して作る

…‘を'寄せ集める,まとめる

〈物が〉(…と)混ざる,混合する《+『with』+『名』》

〈人が〉(他の人と)交わる,交際する《+『with』+『名』》

〈C〉〈U〉混合

〈C〉混合物(食品,薬)

〈C〉〈U〉(水・火を加えて即席にでき上がる)素(もと),ミックス

endowment

〈C〉(大学や教会などに寄付された)基金,財産;〈U〉(基金の)寄付,寄贈

〈C〉《しばしば複数形で》(天から与えられた)才能,資質

income

(一定の)『収入』,所得

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

publicly

公に,公然と;おおっぴらに

公的に,公衆によって

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

governance

支配(統治)すること

支配(統治)されている状態

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

stakeholder

(勝負がつくまで)賭(かけ)金を預かる人

管財人

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

emerge

(水中・暗やみなどから)『出てくる』,現れる(appear)《+『from』(『out of』)+『名』》

〈問題・事実などが〉出てくる

(逆境などから)浮かび上がる《+『from』+『名』》

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

representation

(…を)『表現(描写)すること』;(…が)表現されていること《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(個々の)説明,申し立て,抗議

〈C〉(個々の)絵画,画像,彫像

〈U〉(立法府などの)代表制

〈U〉《集合的な》代表団,議員団

assessment

〈U〉評価,査定;(環境などの)状況判定

〈C〉評価額,課税額

broad

『幅の広い』

『広大な』,広々とした

幅が…ある

寛大な,包容力のある,偏見のない

広範囲にわたる

分かりやすい,明白な

くまなく行き渡った,さえぎるもののない,明るい

あけすけの,露骨な

主要な;大まかな,大ざっぱな

(発音に)強いなまりのある

すっかり,広く(wide)

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

indicator

指示する人(物),指示器,表示器;指針

(リトマスなどの)指示薬

conduct

《文》(人の)『行為』,行動,品行

《修飾語を伴って》(業務・活動などの)指導,運営

〈人など〉'を'『導く』,〈旅行など〉‘の'案内をする,(…に)…'を'導く《+『名』+『to』+『名』》

〈業務など〉'を'『指導する』,運営する

《オーケストラ・曲目など》‘の'『指揮をする』

〈金属などが〉〈熱・電気など〉'を'伝導する

(オーケストラなどで)指揮する

economic

『経済の』

『経済学の』

soil

〈U〉(植物の成長に適する)『土』,土壌(どじょう)

〈U〉(特殊な)土

〈U〉〈C〉《気取って》国,地方;《the~》土地,農地

fundamental

『基本的な』,基礎の

《補語にのみ用いて》(…に)絶対に必要な《『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》本質的な

(…の)基本,根本,原理《+『of』+『名』》

cultivate

〈土地〉'を'『耕す』;〈作物〉'を'『栽培する』;〈魚など〉'を'養殖する

…'を'『教化する』,養成する,育成する

…'を'得ようとする

gardener

『植木屋』,庭師,園丁

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

govern

(権限をもって)〈国・国民〉‘を'『治める』,統治する

〈学校など〉‘を'管理する,運営する

〈行動など〉‘を'『左右する』,‘に'影響を及ぼす

〈感情など〉‘を'抑制する,抑える

〈文法で〉〈目的語〉‘を'支配する

『治める』,統治する,支配する

管理する,運営する

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

forward-looking

将来に備えて計画した,先を見通した

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

agree

〈人が〉『意見が一致する』,合意する;『同意する』,賛成する

〈物事が〉(…と)合致する,一致する《+『with』+『名』》

(…と)いっしょにうまくやる《+『with』+『名』》

(文章で)〈人称・性・数・格が〉一致する

…に意見が一致する,同意する

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

renewable

再開可能な

更新可能な;復活可能な;回復可能な

繰り返せる

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

implement

(通例簡単な)『道具』,器具

…‘を'履行する,果たす(execute)

South Africa

南アフリカ(アフリカ南部の共和国で,公式名は the Republic of South Africa;首都は,行政府 Pretoria,立法府 Cape Town,司法府 Bloemfontein)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

youth

〈U〉『若さ』,年の若いこと;若々しさ,元気

〈U〉『青年時代』,青春[期];(時代などの)初期

〈C〉《しばしば軽べつして》『青年』,若者,(特に)若い男

〈U〉《集合的に》《単数・複数扱い》《文》青年,若者たち(young people)

unemployment

失業,失職

失業者[数]

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

unemployed

仕事のない,失業した

利用してない,遊ばせてある

失業者

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

release

(束縛・義務などから)〈人・動物など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

〈矢など〉‘を'放つ,〈爆弾〉‘を'投下する;〈締めつけた物〉‘を'ゆるめて放す

〈ニュースなど〉‘を'発表する;〈レコード・書籍など〉‘を'発売する,〈映画〉‘を'封切りする

(人に)〈権利など〉‘を'譲渡する《+『名』+『to』+『名』》

(束縛・義務などからの)『解放』,放免,免除《+『from』+『名』》

(ガスなどの)放出;(爆弾の)投下;(感情の)吐露《+『of』(『to』)+『名』》

(ニュースなどの)発表;(映画などの)封切り,(レコードなどの)発表

(機械の)作動装置,レリーズ

contrast

(違いを示すために)(二つのもの)'を'『対照させる』,対比する;(…と)…'を'対照させる《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『対照する』,対照的に引き立つ《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『対照』,対比《+『with』(『to』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…間の)対照的な差,(特に色・明るさの)対照,コントラスト《+『between』+『名』+『and』+『名』》,(…との)著しい相違《+『to』+『名』》

〈C〉(…と)対照的な人(物)《+『to』+『名』》

fully

『十分に』,完全に

まるまる

nutshell

(クルミなどの)穀(から)

offer

…‘を'『申し出る』,すすめる,提供する

…‘を'『企てる』

(品物に)〈値段〉‘を'つける《+『名』〈値段〉+『for』+『名』〈品物〉》

(ある金額で)…‘を'売りに出す《+『名』+『for』+『名』〈金額〉》

(神に)…‘を'ささげる《+『up』+『名』+『to』+『名』》

〈機会などが〉現れる,起こる(occur)

(神に)ささげ物(祈り)をささげる

(女性に)求婚する

『申し出』,提案

付け値

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

transparency

〈U〉透明

透明なもの,(特に)スライド[写真]

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

fix

(…に)…‘を'『固定する』,取り付ける《+『名』+『in』(『on, to』)+『名』》

…‘を'『決める』,定める

(…に)…‘を'向ける《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(…に)…‘を'置く,据える《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

《米》…‘を'『修理する』,直す

《話》…‘を'整とんするも,きちんと整える

〈流行・型など〉‘を'定着させる;〈写真のネガ〉‘を'定着する

《話》〈試合〉‘を'八百長に仕組む

《米》〈食事〉‘を'用意する,〈食べ物・飲み物〉‘を'作る

《俗》…‘に'仕返しする

《話》苦境,窮地

(船舶・航空機の)位置の決定

《俗》麻薬の注射する;注射する麻薬[の量]

address

〈C〉『あて名』,住所

〈C〉『演説』;(口頭・文書による)あいさつの言葉(speech)

《文》〈U〉話しぶり,応対のしかた

〈U〉(物事を扱う)手ぎわのよさ,如才なさ

《複数形で》くどき,求愛,求婚

…‘に'『あてて手紙』(『小包』)『を出す』

(人にあてて)…‘の'あて名を書いて出す《+『名』+『to』+『名』〈人〉》

(…と)〈人〉‘に'『話にかける』,呼びかける《+『名』+『as』+『名』》

…‘に'演説する,講演する

(…に)〈抗議など〉'を'向ける《+『名』+『to』+『名』》

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

actor

(男の)『俳優』,『男優』

行為者

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

opportunity

『機会』,好機

cornerstone

(建物の起工年月日を刻んだ)すみ石,定礎石

不可欠のもの;基礎,土台

inclusive

『全部を含んだ』,包括的な

《数詞などの後に用いて》(勘定などに)含めて,入れて(《略》『incl.』)

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画