TED日本語 - ダンビサ・モヨ: 中国は新興経済の期待の星なのか

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

先進国は資本主義、民主主義、そして万人のための政治的権利という理想にしがみついています。でも新興市場はそんな贅沢を持ち合わせていないことがほとんどです。エコノミストのダンビサ・モヨは力強い講演の中で、欧米諸国が自分たちの栄光に固執し、他の新興国も盲目的に追随するだろうという推測は甘いと指摘します。そして、中国に体現される新しいモデルが台頭しつつあることを解説します。世界を良い場所に変えるには政治・経済協力に対する寛容な心が必要であると説きます。

Script

「自由を与えよ 然らずんば死を」

バージニア植民地議会議員パトリック・ヘンリーの 1775年の名文句です 彼は数世代の先のアメリカ人から こんなにも共感を得ることになるとは 予想だにしていなかったでしょう 当時 この言葉は イギリスの支配に異議を唱えたものでした しかし 200年を経てこの名言は 多くの欧米人が信じていることの象徴となりました つまり自由とは最も慈しむべき価値観で 政治経済における最良の体制は 自由を組み込むことであると 間違っていませんよね? 過去 100年を経て 自由民主主義と民間資本主義の融合により アメリカ合衆国や ヨーロッパ諸国は勢いづき 新しいレベルの経済発展を遂げました 過去100年で アメリカの 平均収入は30倍にも膨れ上がり 数十万の人々が 貧困から脱しました 同時に アメリカ人の創造性やイノベーションが 産業を活性化し これが家電機器などの 発明と製造にも貢献し 冷蔵庫やテレビ 自動車や皆さんのポケットにある携帯電話の普及に繋がります 驚くにはあたりませんが民間資本主義の危機にある現在でさえ オバマ大統領はこのように述べています 「市場が善か悪かという問題でもない 市場ほど富を生み自由を広げる力を持つものはないからです」 つまり 当然のことながら 欧米人に染みついた思い込みとは 全世界が経済発展のモデルとして いずれは民間資本主義と自由民主主義を 採用するであろうというもので 世界は経済的な権利よりも政治的権利を重視し続けるということです

しかし 新興市場にいる多くの人々にとって これは見当違いで 1948年に満場一致で 採択された 世界人権宣言がやったことは 先進国と開発途上国間に 表面化していた亀裂や 政治的・経済的権利の間で揺れる イデオロギーの違いを隠すものでした この亀裂は広がる一方です 現在 新興市場に住む世界人口の9割の人々にとって 欧米諸国が固執する 政治的権利は的外れで 現実的に重要なのは 食糧 住居 教育 ヘルスケアを充実させることです 「自由を与えよ 然らずんば死を」 これは基本的生活が整っていれば良いことです でも もし1日1ドル以下で生活していたら 毎日 生き延びるため 家族を養うために必死で 民主主義を流布したり 擁護するのに時間を費やす暇はありません

この会場にいらっしゃる多くの方々や 世界の皆さんはこんな風にお考えでしょうか 「正直 理解に苦しみます」 なぜなら民間資本主義と自由民主主義は 極めて神聖なものだから しかし 今日皆さんにお伺いしたいのは 選択を迫られた場合です もし皆さんが 住むところと 選挙権 どちらかを迫られたら?

過去10年間で 私は60を超える国々を訪れることができました その多くは 新興市場にあり 南アメリカ アジア 私の母国であるアフリカ大陸です これまで大統領 反体制派 政策立案者 法律家 教員 医師 路上の人々に出逢い 彼らとの対話を通して 私が確信したのは 新興市場にいる多くの人々は 欧米の政治・経済において イデオロギー的に信じていることと その他の国々の人が信じていることの間に 不協和が生じていると感じています

さて 誤解しないでいただきたいのは 新興市場の人々が 民主主義を理解していないとか 彼らが理想的に自分の大統領や リーダーを選ぼうとしていないとは言っていません もちろん そうするでしょう しかし あらゆる点を考慮すると 彼らが より懸念しているのは どうしたら自分達の生活水準が向上するのか 政府が どのように保障してくれるかであり 政府が民主的に選ばれるか否かではないのです

この問題の真実は とても頭が痛い問いを投げかけています なぜなら 長きに渡る歴史で 初めて 欧米諸国の政治・経済のイデオロギー体制に 本当の意味でのライバル ― つまり中国に具現化される体制が台頭したからです 中国は民間資本主義の代わりに国家資本主義を採用しています 自由民主主義は採用しておらず民主主義に重きを置きません さらに 政治的権利より 経済的権利を優先しています 今日 お伝えしたいのは 中国によって具現化された体制とは 新興市場の人々の間で 後に続くべき体制として勢いづいていること なぜなら 彼らが信じ始めているのは この体制こそが 最も短い期間で人々の生活水準を 最も良い形で 迅速に改善してくれるからです もし まだお話を続けさせていただけるなら まず皆さんに なぜ中国が この経済的な信条にたどり着いたか ご説明します

最初は中国の経済発展で 過去30年におけるものです この国は記録的な経済発展により 多くの人々を貧困から救済し 特に3億人以上もの人々を 極度の貧困から救うという 意義ある功績を残しました 経済だけでなく 生活水準も高めたのです 当時は28パーセントの人々しか 中等教育を受けていませんでしたが 今や82パーセントに近づきました つまり全体として 経済が 著しく改善したということです

2つ目に 中国では 政治体制を変えることなく 収入格差が大幅に是正されました 今日 アメリカと中国は 世界を牽引する二大経済大国です 両者は非常に異なる 政治・経済体制を有しており アメリカは民間資本主義 中国は広く国家資本主義を採用しています しかし この2つの国は 所得の均等を測る 国民所得分配係数(ジニ係数)が同じなのです さらに 気になることは 中国の所得配分の均等性が 近年 改善されていることです 反対にアメリカでは 格差が広がっています

3つ目は新興市場が 中国の驚くべき そして伝説的な インフラ政策に注目していることです 中国が手がける 道路や港 鉄道の建設は 国内にとどまりません 国内に8万5千キロもの 道路ネットワークを建設し この距離はアメリカをしのぎます アフリカのような場所に目を向けても 中国はケープタウンからカイロまでの 道路舗装を援助していて その距離は1万5千キロに及びます ニューヨーク・カリフォルニア間の3倍の距離です この成果は誰が見ても明らかでしょう 当然のことかもしれませんが ピュー研究所が2007年に行った世論調査によると 10カ国のアフリカ市民が回答したのは 「中国人は自分達の暮らしを良くする 素晴らしい業績を成し遂げた」でした その数は圧倒的で98パーセントにも上ります

最後に 中国は世界が直面している 高齢化の問題にも革新的な解決策をもたらしています モガディシュ メキシコシティームンバイを旅行すれば 荒廃したインフラや物流システムが 僻地に届けるべき 医療品やヘルスケアの障害となることが 一目瞭然です しかし 国有企業のネットワークがあるおかげで 中国人は こうした僻地にまでも 自分たちの企業を使って ヘルスケアを届けることができます

皆さん 当然のことかもしれませんが 世界を見渡すと中国がやっていることを指差して 「素晴らしい 中国が成し遂げていることを 自分達もやりたい 実現可能な体制に見える」と言っています 更に皆さんにお伝えしたいことは 民主主義のスタンスをもって 中国がやっていることは 多くの変革をもたらしているということです 特に 新興市場の人々の間では 不信感が膨らみ 人々は民主主義はもはや 経済成長の必要条件とみなさなくても 良くなったと信じているほどです 事実 台湾 シンガポール チリなどの国々を見渡すと 中国のみならず経済成長こそが 民主主義の前提条件であると 読み解くことができます 最新の研究によると 国民所得の多寡によって 民主主義がどれだけ永らえるか 大きく左右されます 研究で明らかになったのは一人当たりの国民所得が 年間千ドルの場合 その国の民主主義は8年半継続する試算です 一人当たりの国民所得が 年間2千から4千ドルの場合でも 民主主義は33年しか継続しません 一人当たりの国民所得が 年間6千ドルを超える場合のみ 何が起ころうと民主主義が継続し続けるでしょう

このことが教えてくれるのは 政府の説明責任を追求できるミドルクラスを 先ず構築する必要があることです でも 更に考えられるのは 世界中に民主主義を 押し付けることは注意が必要であるということです なぜなら 最終的には 非自由主義的民主主義に陥るリスクが伴い 市民が追い払いたいと願う 独裁主義政権よりもたちが悪いかもしれないのです

反自由主義が のさばる国を見れば その酷い顛末がお分かりでしょう Freedom Houseは世界の5割が 民主主義国家であるとしていますが その内の7割の実態は 言論や移動の自由が制約され 反自由主義を呈しています 更にFreedom Houseが 昨年 出版した報告書によると 過去7年間に渡り 年々 自由が後退しているというのです

このことが 私のように 自由民主主義を大事に考える者たちに伝えているのは 私たちは もっと持続的な方法を見つけ 持続可能な形の民主主義で 自由主義の方向に進めなければならず それは経済に根差すということです しかし 専門家によると 2016年までに中国が世界最強の 経済大国に近づくことが 予想されており結果として 欧米社会と他国間の 政治・経済的なイデオロギーの分裂が 広がるそうです

世界はどんな風に変わっていくのでしょうか? 私が思うに 世界は もっと国家が介入する国家資本主義に変容し 国家による保護主義が広がります しかし 少し前に指摘したように 政治的権利や個人の権利が 大幅に失われます

私たちに投げかけられる問いは 欧米諸国は何をすべきかです そこで2つの選択肢を提示させていただきます 欧米諸国は「競争」か「協力」どちらかの道に歩むことができます もし欧米が中国のモデルを潰しにかかって そのために世界中で 民間資本主義と自由民主主義を 押し付けて回ることは向かい風に ― 立ち向かっているようなものです でも これも欧米にとっては 自然な流れなのでしょう なぜなら 民主主義を優先せず 国家資本主義を推し進める 中国モデルのアンチテーゼなのですから ただし その結果はどうでしょう もし欧米諸国が競争に走れば 広範囲に及ぶ亀裂が起きるでしょう もう1つの選択肢は欧米諸国が協力すること ここでの協力とは 新興国の人々にとって政治・経済システムが 一番上手く運営される 有機的な道を見出す 柔軟性を与えることです

会場にいらっしゃる皆さんは 中国に譲歩しているみたいだとか こんなことをしたら欧米諸国が 二番手になると思われているでしょうか でも 言わせてください もしアメリカとヨーロッパ諸国が 世界規模の影響力を持ち続けたかったら 競争に勝つためにも 一時的に協力する道を考えてはどうでしょうか つまり ミドルクラスを生み出すために 更に強固に経済効果に焦点を合わせる 必要があるかもしれませんが ゆくゆくは 彼らが政府の責任説明を監視して 私たちが本当に望む民主主義を作ることができます

実際問題として 世界中を飛び回って 中国と手を組む国々をだらだらと説得するより 欧米諸国は自分達のビジネスを活性化させて 新興国への貿易と投資を充実させるべきです 中国の問題行動を批判するより 欧米諸国の政治・経済体制が どれだけ優れているかを見せつけるべきではないでしょうか 更に 民主主義を世界に 押し付けるのではなく 欧米諸国は自分達の 歴史書を見直して 今日のような諸体制のモデル構築には 長い歳月が必要であるということを 思い出してみてください 最高裁判事のスティーブン・ブライヤーは アメリカ憲法が施行されてから 170年近く経って ようやくアメリカに平等の権利がもたらされたことを 思い出させてくれます 皆さんの中には 今日でさえ 平等の権利は無いと考える人もいるでしょう 事実 法の下の平等を求めて 戦っている団体もあります

最盛期には 欧米のモデルは自明でした それにより 人々は食べ物に困ることもなく 冷蔵庫も手に入れ 人類を月に送ってしまいました でも実際のところ 昔は 皆が欧米諸国に 憧れの眼差しを向けて 「あれが欲しい ああなりたい」と言ったとしても 今や すぐそばに新人が舞い降りました それは国という形で 中国です 新しい世代は中国を見上げてこう言います 「中国がインフラをもたらしてくれる」 「中国が経済成長を後押ししてくれる」 「ありがたい」と

なぜなら結局のところ 私たちの喫緊の課題は 地球上の70億人に向けられた問題で どうやったら繁栄することができるかです その問題を重視する国にとって その政治・経済モデルを 切り替えてでも 短期間で より良い生活を保障してくれる モデルを選ぶのが合理的です

今日 ここにお越しの皆さんに とても個人的なメッセージを お送りしたいと思います それは私が信ずることで 私たち一人一人の心持ちで 寛容な心を持つことです 世界の人々に繁栄をもたらしたいという 夢と希望に心を開くことです 何億人もの人々のため 貧困を終わらせることは 寛容な心を持つことから始まります なぜなら 世の中にある体制には良い面と 悪い面があるからです

ご説明しましょう 私自身の歴史についてです この写真は私ですよ

んーっ(笑)

私は1969年にザンビアで生まれ育ちました 私の出生当時 黒人には出生証明書が発行されませんでした この法律は1973年に やっと変わりました これはザンビア政府が発行した証書です これを皆さんにお見せしたのも40年を経て 生まれた時は人間としてすら認められなかった私が 高名なTEDの聴衆の前に立って 自分の見解を話していることを伝えたかったからです これを考えれば経済を成長させることだって可能ですし 貧困も意義ある形で克服できます でも これに必要なことは 私たちの これまでの考えや これまで経済成長をもたらした体制や 民主主義 民間資本主義について見直し 貧困を減らして 自由を構築する必要があります これまでの教科書を破り捨てて 違う選択肢を見つめる必要もあるかもしれません 真実を探究する寛容な心がその鍵になります そうすれば いつか世界が変わります 今よりずっと良い場所になるでしょう

ありがとうございました

(拍手)

"Give me liberty or give me death."

When Patrick Henry, the governor of Virginia, said these words in 1775, he could never have imagined just how much they would come to resonate with American generations to come. At the time, these words were earmarked and targeted against the British, but over the last 200 years, they've come to embody what many Westerners believe, that freedom is the most cherished value, and that the best systems of politics and economics have freedom embedded in them. Who could blame them? Over the past hundred years, the combination of liberal democracy and private capitalism has helped to catapult the United States and Western countries to new levels of economic development. In the United States over the past hundred years, incomes have increased 30 times, and hundreds of thousands of people have been moved out of poverty. Meanwhile, American ingenuity and innovation has helped to spur industrialization and also helped in the creation and the building of things like household appliances such as refrigerators and televisions, motor vehicles and even the mobile phones in your pockets. It's no surprise, then, that even at the depths of the private capitalism crisis, President Obama said, "The question before us is not whether the market is a force for good or ill. Its power to generate wealth and to expand freedom is unmatched." Thus, there's understandably a deep-seated presumption among Westerners that the whole world will decide to adopt private capitalism as the model of economic growth, liberal democracy, and will continue to prioritize political rights over economic rights.

However, to many who live in the emerging markets, this is an illusion, and even though the Universal Declaration of Human Rights, which was signed in 1948, was unanimously adopted, what it did was to mask a schism that has emerged between developedand developing countries, and the ideological beliefs between political and economic rights. This schism has only grown wider. Today, many people who live in the emerging markets, where 90 percent of the world's population lives, believe that the Western obsession with political rights is beside the point, and what is actually important is delivering on food, shelter, education and healthcare. "Give me liberty or give me death" is all well and good if you can afford it, but if you're living on less than one dollar a day, you're far too busy trying to survive and to provide for your family than to spend your time going around trying to proclaim and defend democracy.

Now, I know many people in this room and around the world will think, "Well actually, this is hard to grasp," because private capitalism and liberal democracy are held sacrosanct. But I ask you today, what would you do if you had to choose? What if you had to choose between a roof over your head and the right to vote?

Over the last 10 years, I've had the privilege to travel to over 60 countries, many of them in the emerging markets, in Latin America, Asia, and my own continent of Africa. I've met with presidents, dissidents, policymakers, lawyers, teachers, doctors and the man on the street, and through these conversations, it's become clear to me that many people in the emerging markets believe that there's actually a split occurring between what people believe ideologically in terms of politics and economics in the West and that which people believe in the rest of the world.

Now, don't get me wrong. I'm not saying people in the emerging markets don't understand democracy, nor am I saying that they wouldn't ideally like to pick their presidents or their leaders. Of course they would. However, I am saying that on balance, they worry more about where their living standard improvements are going to come from, and how it is their governments can deliver for them, than whether or not the government was elected by democracy.

The fact of the matter is that this has become a very poignant question because there is for the first time in a long time a real challenge to the Western ideological systems of politics and economics, and this is a system that is embodied by China. And rather than have private capitalism, they have state capitalism. Instead of liberal democracy, they have de-prioritized the democratic system. And they have also decided to prioritize economic rights over political rights. I put it to you today that it is this system that is embodied by China that is gathering momentum amongst people in the emerging markets as the system to follow, because they believe increasingly that it is the system that will promise the best and fastest improvements in living standards in the shortest period of time. If you will indulge me, I will spend a few moments explaining to you first why economically they've come to this belief.

First of all, it's China's economic performance over the past 30 years. She's been able to produce record economic growth and meaningfully move many people out of poverty, specifically putting a meaningful dent in poverty by moving over 300 million people out of indigence. It's not just in economics, but it's also in terms of living standards. We see that in China,28 percent of people had secondary school access. Today, it's closer to 82 percent. So in its totality, economic improvement has been quite significant.

Second, China has been able to meaningfully improve its income inequality without changing the political construct. Today, the United States and China are the two leading economies in the world. They have vastly different political systems and different economic systems,one with private capitalism, another one broadly with state capitalism. However, these two countries have the identical GINI Coefficient, which is a measure of income equality. Perhaps what is more disturbing is that China's income equality has been improving in recent times, whereas that of the United States has been declining.

Thirdly, people in the emerging markets look at China's amazing and legendary infrastructure rollout. This is not just about China building roads and ports and railways in her own country -- she's been able to build 85,000 kilometers of road network in China and surpass that of the United States -- but even if you look to places like Africa, China has been able to help tar the distance of Cape Town to Cairo, which is 9,000 miles, or three times the distance of New York to California. Now this is something that people can see and point to. Perhaps it's no surprise that in a 2007 Pew survey, when surveyed, Africans in 10 countries said they thought that the Chinese were doing amazing things to improve their livelihoods by wide margins, by as much as 98 percent.

Finally, China is also providing innovative solutions to age-old social problems that the world faces. If you travel to Mogadishu, Mexico City or Mumbai, you find that dilapidated infrastructure and logistics continue to be a stumbling block to the delivery of medicine and healthcare in the rural areas. However, through a network of state-owned enterprises, the Chinese have been able to go into these rural areas, using their companies to help deliver on these healthcare solutions.

Ladies and gentlemen, it's no surprise that around the world, people are pointingat what China is doing and saying, "I like that. I want that. I want to be able to do what China's doing. That is the system that seems to work." I'm here to also tell you that there are lots of shifts occurring around what China is doing in the democratic stance. In particular, there is growing doubt among people in the emerging markets, when people now believe that democracy is no longer to be viewed as a prerequisite for economic growth. In fact, countries like Taiwan, Singapore, Chile, not just China, have shown that actually, it's economic growth that is a prerequisite for democracy. In a recent study, the evidence has shown that income is the greatest determinant of how long a democracy can last. The study found that if your per capita income is about 1,000 dollars a year, your democracy will last about eight and a half years. If your per capita income is between 2,000 and 4,000 dollars per year, then you're likely to only get 33 years of democracy. And only if your per capita income is above 6,000 dollars a year will you have democracy come hell or high water.

What this is telling us is that we need to first establish a middle class that is able to hold the government accountable. But perhaps it's also telling us that we should be worried about going around the world and shoehorning democracy, because ultimately we run the risk of ending up with illiberal democracies, democracies that in some sense could be worse than the authoritarian governments that they seek to replace.

The evidence around illiberal democracies is quite depressing. Freedom House finds that although 50 percent of the world's countries today are democratic,70 percent of those countries are illiberal in the sense that people don't have free speech or freedom of movement. But also, we're finding from Freedom House in a study that they published last year that freedom has been on the decline every year for the past seven years.

What this says is that for people like me who care about liberal democracy, is we've got to find a more sustainable way of ensuring that we have a sustainable form of democracy in a liberal way, and that has its roots in economics. But it also says that as China moves toward being the largest economy in the world, something that is expected to happen by experts in 2016, that this schism between the political and economic ideologies of the West and the rest is likely to widen.

What might that world look like? Well, the world could look like more state involvement and state capitalism; greater protectionisms of nation-states; but also, as I just pointed out a moment ago, ever-declining political rights and individual rights.

The question that is left for us in general is, what then should the West be doing? And I suggest that they have two options. The West can either compete or cooperate. If the West chooses to compete with the Chinese model, and in effect go around the world and continue to try and push an agenda of private capitalism and liberal democracy, this is basically going against headwinds, but it also would be a natural stance for the West to take because in many ways it is the antithesis of the Chinese model of de-prioritizing democracy, and state capitalism. Now the fact of the matter is, if the West decides to compete, it will create a wider schism. The other option is for the West to cooperate, and by cooperating I mean giving the emerging market countries the flexibility to figure out in an organic way what political and economic system works best for them.

Now I'm sure some of you in the room will be thinking, well, this is like ceding to China, and this is a way, in other words, for the West to take a back seat. But I put it to you that if the United States and European countries want to remain globally influential, they may have to consider cooperating in the short term in order to compete, and by that, they might have to focus more aggressively on economic outcomes to help create the middle class and therefore be able to hold government accountable and create the democracies that we really want.

The fact of the matter is that instead of going around the world and haranguing countries for engaging with China, the West should be encouraging its own businesses to trade and invest in these regions. Instead of criticizing China for bad behavior, the West should be showing how it is that their own system of politics and economics is the superior one. And instead of shoehorning democracy around the world, perhaps the West should take a leaf out of its own history book and remember that it takes a lot of patience in order to develop the models and the systems that you have today. Indeed, the Supreme Court Justice Stephen Breyer reminds us that it took the United States nearly 170 years from the time that the Constitution was written for there to be equal rights in the United States. Some people would argue that today there is still no equal rights. In fact, there are groups who would argue that they still do not have equal rights under the law.

At its very best, the Western model speaks for itself. It's the model that put food on the table. It's the refrigerators. It put a man on the moon. But the fact of the matter is, although people back in the day used to point at the Western countries and say, "I want that, I like that," there's now a new person in town in the form of a country, China. Today, generations are looking at China and saying, "China can produce infrastructure, China can produce economic growth, and we like that."

Because ultimately, the question before us, and the question before seven billion people on the planet is, how can we create prosperity? People who care and will pivot towards the model of politics and economics in a very rational way, to those models that will ensure that they can have better living standards in the shortest period of time.

As you leave here today, I would like to leave you with a very personal message, which is what it is that I believe we should be doing as individuals, and this is really about being open-minded, open-minded to the fact that our hopes and dreams of creating prosperity for people around the world, creating and meaningfully putting a dent in poverty for hundreds of millions of people, has to be based in being open-minded, because these systems have good things and they have bad things.

Just to illustrate, I went into my annals of myself. That's a picture of me.

Awww. (Laughter)

I was born and raised in Zambia in 1969. At the time of my birth, blacks were not issued birth certificates, and that law only changed in 1973. This is an affidavit from the Zambian government. I bring this to you to tell you that in 40 years, I've gone from not being recognized as a human being to standing in front of the illustrious TED crowd today to talk to you about my views. In this vein, we can increase economic growth. We can meaningfully put a dent in poverty. But also, it's going to require that we look at our assumptions, assumptions and strictures that we've grown up with around democracy, around private capitalism, around what creates economic growth and reduces poverty and creates freedoms. We might have to tear those books up and start to look at other options and be open-minded to seek the truth. Ultimately, it's about transforming the world and making it a better place.

Thank you very much.

(Applause)

"Give me/ liberty/ or give me/ death."//

「自由を与えよ 然らずんば死を」

When Patrick Henry,/ the governor of Virginia,/ said these words/ in 1775,/ he could never have imagined just how much/ they would come to resonate/ with American generations/ to come.//

バージニア植民地議会議員パトリック・ヘンリーの 1775年の名文句です 彼は数世代の先のアメリカ人から こんなにも共感を得ることになるとは 予想だにしていなかったでしょう

At the time,/ these words were earmarked/ and targeted against the British,/ but over the last 200 years,/ they've come to embody/ what many Westerners believe,/ that freedom is the most cherished value,/ and/ that the best systems of politics and economics have/ freedom embedded in them.//

当時 この言葉は イギリスの支配に異議を唱えたものでした しかし 200年を経てこの名言は 多くの欧米人が信じていることの象徴となりました つまり自由とは最も慈しむべき価値観で 政治経済における最良の体制は 自由を組み込むことであると

Who could blame them?//

間違っていませんよね?

Over the past hundred years,/ the combination of liberal democracy/ and private capitalism has helped to catapult/ the United States and Western countries/ to new levels of economic development.//

過去 100年を経て 自由民主主義と民間資本主義の融合により アメリカ合衆国や ヨーロッパ諸国は勢いづき 新しいレベルの経済発展を遂げました

In the United States/ over the past hundred years,/ incomes have increased 30 times,/ and hundreds of thousands of people have been moved out of poverty.//

過去100年で アメリカの 平均収入は30倍にも膨れ上がり 数十万の人々が 貧困から脱しました

Meanwhile,/ American ingenuity and innovation has helped to spur/ industrialization/ and also helped in the creation and the building of things/ like household appliances/ such as refrigerators and televisions,/ motor vehicles and even the mobile phones/ in your pockets.//

同時に アメリカ人の創造性やイノベーションが 産業を活性化し これが家電機器などの 発明と製造にも貢献し 冷蔵庫やテレビ 自動車や皆さんのポケットにある携帯電話の普及に繋がります

It's no surprise,/ then,/ that even/ at the depths of the private capitalism crisis,/ President Obama said,/ "The question/ before us is not/ whether the market is a force/ for good/ or ill.//

驚くにはあたりませんが民間資本主義の危機にある現在でさえ オバマ大統領はこのように述べています 「市場が善か悪かという問題でもない

市場ほど富を生み自由を広げる力を持つものはないからです」

Thus,/ there's understandably/ a deep-seated presumption/ among Westerners/ that the whole world will decide to adopt/ private capitalism/ as the model of economic growth,/ liberal democracy,/ and will continue to prioritize/ political rights/ over economic rights.//

つまり 当然のことながら 欧米人に染みついた思い込みとは 全世界が経済発展のモデルとして いずれは民間資本主義と自由民主主義を 採用するであろうというもので 世界は経済的な権利よりも政治的権利を重視し続けるということです

However,/ to many/ who live in the emerging markets,/ this is an illusion,/ and/ even though the Universal Declaration of Human Rights,/ which was signed in 1948,/ was unanimously adopted,/ what it did/ was to mask a schism/ that has emerged between developedand developing countries,/ and the ideological beliefs/ between political and economic rights.//

しかし 新興市場にいる多くの人々にとって これは見当違いで 1948年に満場一致で 採択された 世界人権宣言がやったことは 先進国と開発途上国間に 表面化していた亀裂や 政治的・経済的権利の間で揺れる イデオロギーの違いを隠すものでした

This schism has only grown wider.//

この亀裂は広がる一方です

Today,/ many people/ who live in the emerging markets,/ where 90 percent of the world's population lives,/ believe/ that the Western obsession/ with political rights is beside the point,/ and what is actually important is delivering on food, shelter, education and healthcare.//

現在 新興市場に住む世界人口の9割の人々にとって 欧米諸国が固執する 政治的権利は的外れで 現実的に重要なのは 食糧 住居 教育 ヘルスケアを充実させることです

"Give me/ liberty/ or give me/ death"/ is all well/ and good/ if you can afford it,/ but/ if you're living/ on less than one dollar/ a day,/ you're far too busy/ trying to survive/ and to provide for your family/ than to spend your time/ going around trying to proclaim and defend democracy.//

「自由を与えよ 然らずんば死を」 これは基本的生活が整っていれば良いことです でも もし1日1ドル以下で生活していたら 毎日 生き延びるため 家族を養うために必死で 民主主義を流布したり 擁護するのに時間を費やす暇はありません

Now,/ I know many people/ in this room/ and/ around the world will think,/ "Well actually,/ this is hard/ to grasp,/"/ because private capitalism/ and liberal democracy are held sacrosanct.//

この会場にいらっしゃる多くの方々や 世界の皆さんはこんな風にお考えでしょうか 「正直 理解に苦しみます」 なぜなら民間資本主義と自由民主主義は 極めて神聖なものだから

But I ask you/ today,/ what would you do/ if you had to choose?//

しかし 今日皆さんにお伺いしたいのは 選択を迫られた場合です

What if you had to choose/ between a roof/ over your head/ and the right/ to vote?//

もし皆さんが 住むところと 選挙権 どちらかを迫られたら?

Over the last 10 years,/ I've had the privilege/ to travel to over 60 countries,/ many of them/ in the emerging markets,/ in Latin America,/ Asia,/ and my own continent of Africa.//

過去10年間で 私は60を超える国々を訪れることができました その多くは 新興市場にあり 南アメリカ アジア 私の母国であるアフリカ大陸です

I've met with presidents,/ dissidents,/ policymakers,/ lawyers,/ teachers,/ doctors and the man/ on the street,/ and through these conversations,/ it's become clear/ to me/ that many people/ in the emerging markets believe/ that there's actually/ a split/ occurring between what people believe ideologically/ in terms of politics and economics/ in the West/ and/ that/ which people believe in the rest of the world.//

これまで大統領 反体制派 政策立案者 法律家 教員 医師 路上の人々に出逢い 彼らとの対話を通して 私が確信したのは 新興市場にいる多くの人々は 欧米の政治・経済において イデオロギー的に信じていることと その他の国々の人が信じていることの間に 不協和が生じていると感じています

Now,/ don't get me/ wrong.//

さて 誤解しないでいただきたいのは

I'm not saying/ people/ in the emerging markets don't understand democracy,/ nor am I/ saying/ that they wouldn't ideally like to pick/ their presidents or their leaders.//

新興市場の人々が 民主主義を理解していないとか 彼らが理想的に自分の大統領や リーダーを選ぼうとしていないとは言っていません

Of course/ they would.//

もちろん そうするでしょう

However,/ I am saying/ that on balance,/ they worry more/ about where their living standard improvements are going to come/ from,/ and how it is their governments can deliver for them,/ than whether or not the government was elected by democracy.//

しかし あらゆる点を考慮すると 彼らが より懸念しているのは どうしたら自分達の生活水準が向上するのか 政府が どのように保障してくれるかであり 政府が民主的に選ばれるか否かではないのです

The fact of the matter is/ that this has become a very poignant question/ because there is for the first time/ in a long time/ a real challenge/ to the Western ideological systems of politics and economics,/ and this is a system/ that is embodied by China.//

この問題の真実は とても頭が痛い問いを投げかけています なぜなら 長きに渡る歴史で 初めて 欧米諸国の政治・経済のイデオロギー体制に 本当の意味でのライバル ― つまり中国に具現化される体制が台頭したからです

And rather than have private capitalism,/ they have state capitalism.//

中国は民間資本主義の代わりに国家資本主義を採用しています

Instead of liberal democracy,/ they have de-prioritized the democratic system.//

自由民主主義は採用しておらず民主主義に重きを置きません

And they have also decided to prioritize/ economic rights/ over political rights.//

さらに 政治的権利より 経済的権利を優先しています

I put it/ to you/ today/ that it is this system/ that is embodied by China/ that is gathering momentum/ amongst people/ in the emerging markets/ as the system/ to follow,/ because they believe increasingly/ that it is the system/ that will promise the best and fastest improvements/ in living standards/ in the shortest period of time.//

今日 お伝えしたいのは 中国によって具現化された体制とは 新興市場の人々の間で 後に続くべき体制として勢いづいていること なぜなら 彼らが信じ始めているのは この体制こそが 最も短い期間で人々の生活水準を 最も良い形で 迅速に改善してくれるからです

If you will indulge me,/ I will spend a few moments/ explaining to you first/ why economically/ they've come to this belief.//

もし まだお話を続けさせていただけるなら まず皆さんに なぜ中国が この経済的な信条にたどり着いたか ご説明します

First of all,/ it's China's economic performance/ over the past 30 years.//

最初は中国の経済発展で 過去30年におけるものです

She's been able to produce record economic growth/ and meaningfully move many people/ out of poverty,/ specifically putting/ a meaningful dent/ in poverty/ by moving over 300 million people/ out of indigence.//

この国は記録的な経済発展により 多くの人々を貧困から救済し 特に3億人以上もの人々を 極度の貧困から救うという 意義ある功績を残しました

It's not just/ in economics,/ but it's also/ in terms of living standards.//

経済だけでなく 生活水準も高めたのです

We see/ that in China,/28 percent of people had secondary school access.//

当時は28パーセントの人々しか 中等教育を受けていませんでしたが

Today,/ it's closer/ to 82 percent.//

今や82パーセントに近づきました

つまり全体として 経済が 著しく改善したということです

Second,/ China has been able to meaningfully improve its income inequality/ without changing the political construct.//

2つ目に 中国では 政治体制を変えることなく 収入格差が大幅に是正されました

Today,/ the United States/ and China are the two leading economies/ in the world.//

今日 アメリカと中国は 世界を牽引する二大経済大国です

They have vastly different political systems and different economic systems,/one/ with private capitalism,/ another one broadly/ with state capitalism.//

両者は非常に異なる 政治・経済体制を有しており アメリカは民間資本主義 中国は広く国家資本主義を採用しています

However,/ these two countries have the identical GINI Coefficient,/ which is a measure of income equality.//

しかし この2つの国は 所得の均等を測る 国民所得分配係数(ジニ係数)が同じなのです

Perhaps/ what is more disturbing is/ that China's income equality has been improving in recent times,/ whereas that of the United States has been declining.//

さらに 気になることは 中国の所得配分の均等性が 近年 改善されていることです 反対にアメリカでは 格差が広がっています

Thirdly,/ people/ in the emerging markets look at China's amazing and legendary infrastructure rollout.//

3つ目は新興市場が 中国の驚くべき そして伝説的な インフラ政策に注目していることです

This is not just about China building roads and ports and railways/ in her own country --/ she's been able to build 85,000 kilometers of road network/ in China/ and surpass that of the United States --/ but/ even if you look to places/ like Africa,/ China has been able to help tar the distance of Cape Town/ to Cairo,/ which is 9,000 miles,/ or three times the distance of New York/ to California.//

中国が手がける 道路や港 鉄道の建設は 国内にとどまりません 国内に8万5千キロもの 道路ネットワークを建設し この距離はアメリカをしのぎます アフリカのような場所に目を向けても 中国はケープタウンからカイロまでの 道路舗装を援助していて その距離は1万5千キロに及びます ニューヨーク・カリフォルニア間の3倍の距離です

Now/ this is something/ that people can see and point to.//

この成果は誰が見ても明らかでしょう

Perhaps/ it's no surprise/ that in a 2007 Pew survey,/ when surveyed,/ Africans/ in 10 countries said/ they thought/ that the Chinese were doing amazing things/ to improve their livelihoods/ by wide margins,/ by as much as 98 percent.//

当然のことかもしれませんが ピュー研究所が2007年に行った世論調査によると 10カ国のアフリカ市民が回答したのは 「中国人は自分達の暮らしを良くする 素晴らしい業績を成し遂げた」でした その数は圧倒的で98パーセントにも上ります

Finally,/ China is also providing innovative solutions/ to age-old social problems/ that the world faces.//

最後に 中国は世界が直面している 高齢化の問題にも革新的な解決策をもたらしています

If you travel to Mogadishu,/ Mexico City or Mumbai,/ you find/ that dilapidated infrastructure and logistics continue to be a stumbling block/ to the delivery of medicine and healthcare/ in the rural areas.//

モガディシュ メキシコシティームンバイを旅行すれば 荒廃したインフラや物流システムが 僻地に届けるべき 医療品やヘルスケアの障害となることが 一目瞭然です

However,/ through a network of state-owned enterprises,/ the Chinese have been able to go into these rural areas,/ using their companies to help deliver on these healthcare solutions.//

しかし 国有企業のネットワークがあるおかげで 中国人は こうした僻地にまでも 自分たちの企業を使って ヘルスケアを届けることができます

Ladies and gentlemen,/ it's no surprise/ that around the world,/ people are pointingat/ what China is doing and saying,/ "I like/ that.// I want/ that.//

皆さん 当然のことかもしれませんが 世界を見渡すと中国がやっていることを指差して 「素晴らしい 中国が成し遂げていることを

I want to be able to do/ what China's doing.//

自分達もやりたい

That is the system/ that seems to work."//

実現可能な体制に見える」と言っています

I'm here/ to also tell you/ that there are lots of shifts/ occurring around what China is doing in the democratic stance.//

更に皆さんにお伝えしたいことは 民主主義のスタンスをもって 中国がやっていることは 多くの変革をもたらしているということです

In particular,/ there is growing doubt/ among people/ in the emerging markets,/ when people now believe/ that democracy is no longer/ to be viewed as a prerequisite/ for economic growth.//

特に 新興市場の人々の間では 不信感が膨らみ 人々は民主主義はもはや 経済成長の必要条件とみなさなくても 良くなったと信じているほどです

In fact,/ countries/ like Taiwan,/ Singapore,/ Chile,/ not just/ China,/ have shown/ that actually,/ it's economic growth/ that is a prerequisite/ for democracy.//

事実 台湾 シンガポール チリなどの国々を見渡すと 中国のみならず経済成長こそが 民主主義の前提条件であると 読み解くことができます

In a recent study,/ the evidence has shown/ that income is the greatest determinant of how long/ a democracy can last.//

最新の研究によると 国民所得の多寡によって 民主主義がどれだけ永らえるか 大きく左右されます

The study found/ that if your/ per capita income is about 1,000 dollars/ a year,/ your democracy will last about eight and a half years.//

研究で明らかになったのは一人当たりの国民所得が 年間千ドルの場合 その国の民主主義は8年半継続する試算です

If your/ per capita income is between 2,000 and 4,000 dollars/ per year,/ then/ you're likely/ to only get 33 years of democracy.//

一人当たりの国民所得が 年間2千から4千ドルの場合でも 民主主義は33年しか継続しません

And/ only if your/ per capita income is above 6,000 dollars/ a year will/ you have democracy come hell or high water.//

一人当たりの国民所得が 年間6千ドルを超える場合のみ 何が起ころうと民主主義が継続し続けるでしょう

What this is telling us is/ that we need to first establish a middle class/ that is able to hold the government accountable.//

このことが教えてくれるのは 政府の説明責任を追求できるミドルクラスを 先ず構築する必要があることです

But perhaps/ it's also telling/ us/ that we should be worried about going around the world and shoehorning democracy,/ because ultimately/ we run the risk of ending up/ with illiberal democracies,/ democracies/ that in some sense could be worse/ than the authoritarian governments/ that they seek to replace.//

でも 更に考えられるのは 世界中に民主主義を 押し付けることは注意が必要であるということです なぜなら 最終的には 非自由主義的民主主義に陥るリスクが伴い 市民が追い払いたいと願う 独裁主義政権よりもたちが悪いかもしれないのです

The evidence/ around illiberal democracies is quite depressing.//

反自由主義が のさばる国を見れば その酷い顛末がお分かりでしょう

Freedom House finds/ that although 50 percent of the world's countries/ today are democratic,/70 percent of those countries are illiberal/ in the sense/ that people don't have free speech or freedom of movement.//

Freedom Houseは世界の5割が 民主主義国家であるとしていますが その内の7割の実態は 言論や移動の自由が制約され 反自由主義を呈しています

But also,/ we're finding/ from Freedom House/ in a study/ that they published last year/ that freedom has been on the decline/ every year/ for the past seven years.//

更にFreedom Houseが 昨年 出版した報告書によると 過去7年間に渡り 年々 自由が後退しているというのです

What this says/ is/ that for people/ like me/ who care about liberal democracy,/ is we've got to find/ a more sustainable way of ensuring/ that we have a sustainable form of democracy/ in a liberal way,/ and that has its roots/ in economics.//

このことが 私のように 自由民主主義を大事に考える者たちに伝えているのは 私たちは もっと持続的な方法を見つけ 持続可能な形の民主主義で 自由主義の方向に進めなければならず それは経済に根差すということです

But it also says/ that as China moves toward being the largest economy/ in the world,/ something/ that is expected to happen/ by experts/ in 2016,/ that this schism/ between the political and economic ideologies of the West/ and the rest is likely/ to widen.//

しかし 専門家によると 2016年までに中国が世界最強の 経済大国に近づくことが 予想されており結果として 欧米社会と他国間の 政治・経済的なイデオロギーの分裂が 広がるそうです

What might that world look like?//

世界はどんな風に変わっていくのでしょうか?

Well,/ the world could look like more state involvement and state capitalism;/ greater protectionisms of nation-states;/ but also,/ as I just pointed out/ a moment ago,/ ever-declining political rights and individual rights.//

私が思うに 世界は もっと国家が介入する国家資本主義に変容し 国家による保護主義が広がります しかし 少し前に指摘したように 政治的権利や個人の権利が 大幅に失われます

The question/ that is left for us/ in general is,/ what then should the West be doing?//

私たちに投げかけられる問いは 欧米諸国は何をすべきかです

And I suggest/ that they have two options.//

そこで2つの選択肢を提示させていただきます

The West can either compete/ or cooperate.//

欧米諸国は「競争」か「協力」どちらかの道に歩むことができます

If the West chooses to compete/ with the Chinese model,/ and in effect go around the world/ and continue to try and push an agenda of private capitalism and liberal democracy,/ this is basically going against headwinds,/ but it also would be a natural stance/ for the West/ to take because/ in many ways/ it is the antithesis of the Chinese model of de-prioritizing democracy,/ and state capitalism.//

もし欧米が中国のモデルを潰しにかかって そのために世界中で 民間資本主義と自由民主主義を 押し付けて回ることは向かい風に ― 立ち向かっているようなものです でも これも欧米にとっては 自然な流れなのでしょう なぜなら 民主主義を優先せず 国家資本主義を推し進める 中国モデルのアンチテーゼなのですから

Now/ the fact of the matter is,/ if the West decides to compete,/ it will create a wider schism.//

ただし その結果はどうでしょう もし欧米諸国が競争に走れば 広範囲に及ぶ亀裂が起きるでしょう

The other option is/ for the West/ to cooperate,/ and by cooperating I mean giving/ the emerging market countries/ the flexibility/ to figure out/ in an organic way/ what political and economic system works best/ for them.//

もう1つの選択肢は欧米諸国が協力すること ここでの協力とは 新興国の人々にとって政治・経済システムが 一番上手く運営される 有機的な道を見出す 柔軟性を与えることです

Now/ I'm sure/ some of you/ in the room will be thinking,/ well,/ this is like ceding to China,/ and this is a way,/ in other words,/ for the West to take a back seat.//

会場にいらっしゃる皆さんは 中国に譲歩しているみたいだとか こんなことをしたら欧米諸国が 二番手になると思われているでしょうか

But I put it/ to you/ that if the United States/ and European countries want to remain/ globally influential,/ they may have to consider/ cooperating/ in the short term/ in order to compete,/ and by that,/ they might have to focus more aggressively/ on economic outcomes/ to help create the middle class/ and therefore be able to hold government accountable/ and create the democracies/ that we really want.//

でも 言わせてください もしアメリカとヨーロッパ諸国が 世界規模の影響力を持ち続けたかったら 競争に勝つためにも 一時的に協力する道を考えてはどうでしょうか つまり ミドルクラスを生み出すために 更に強固に経済効果に焦点を合わせる 必要があるかもしれませんが ゆくゆくは 彼らが政府の責任説明を監視して 私たちが本当に望む民主主義を作ることができます

The fact of the matter is/ that instead of going around the world and haranguing countries/ for engaging/ with China,/ the West should be encouraging its own businesses/ to trade and invest in these regions.//

実際問題として 世界中を飛び回って 中国と手を組む国々をだらだらと説得するより 欧米諸国は自分達のビジネスを活性化させて 新興国への貿易と投資を充実させるべきです

Instead of criticizing China/ for bad behavior,/ the West should be showing/ how it is/ that their own system of politics and economics is the superior one.//

中国の問題行動を批判するより 欧米諸国の政治・経済体制が どれだけ優れているかを見せつけるべきではないでしょうか

And instead of shoehorning democracy/ around the world,/ perhaps/ the West should take a leaf/ out of its own history book and remember/ that it takes a lot of patience/ in order to develop the models/ and the systems/ that you have today.//

更に 民主主義を世界に 押し付けるのではなく 欧米諸国は自分達の 歴史書を見直して 今日のような諸体制のモデル構築には 長い歳月が必要であるということを 思い出してみてください

Indeed,/ the Supreme Court Justice Stephen Breyer reminds us/ that it took the United States/ nearly 170 years/ from the time/ that the Constitution was written for there/ to be equal rights/ in the United States.//

最高裁判事のスティーブン・ブライヤーは アメリカ憲法が施行されてから 170年近く経って ようやくアメリカに平等の権利がもたらされたことを 思い出させてくれます

Some people would argue that today/ there is still no equal rights.//

皆さんの中には 今日でさえ 平等の権利は無いと考える人もいるでしょう

In fact,/ there are groups/ who would argue/ that they still do not have equal rights/ under the law.//

事実 法の下の平等を求めて 戦っている団体もあります

At its very best,/ the Western model speaks/ for itself.//

最盛期には 欧米のモデルは自明でした

It's the model/ that put food/ on the table.//

それにより 人々は食べ物に困ることもなく

It's the refrigerators.//

冷蔵庫も手に入れ

It put a man/ on the moon.//

人類を月に送ってしまいました

But the fact of the matter is,/ although people back/ in the day used to point at the Western countries/ and say,/ "I want/ that,/ I like that,/"/ there's now/ a new person/ in town/ in the form of a country,/ China.//

でも実際のところ 昔は 皆が欧米諸国に 憧れの眼差しを向けて 「あれが欲しい ああなりたい」と言ったとしても 今や すぐそばに新人が舞い降りました それは国という形で 中国です

Today,/ generations are looking at China/ and saying,/ "China can produce infrastructure,/ China can produce economic growth,/ and we like that."//

新しい世代は中国を見上げてこう言います 「中国がインフラをもたらしてくれる」 「中国が経済成長を後押ししてくれる」 「ありがたい」と

Because ultimately,/ the question/ before us,/ and the question/ before seven billion people/ on the planet is,/ how can we create prosperity?//

なぜなら結局のところ 私たちの喫緊の課題は 地球上の70億人に向けられた問題で どうやったら繁栄することができるかです

People/ who care/ and will pivot towards the model of politics and economics/ in a very rational way,/ to those models/ that will ensure/ that they can have better living standards/ in the shortest period of time.//

その問題を重視する国にとって その政治・経済モデルを 切り替えてでも 短期間で より良い生活を保障してくれる モデルを選ぶのが合理的です

As you leave here/ today,/ I would like to leave/ you/ with a very personal message,/ which is/ what it is/ that I believe we should be doing as individuals,/ and this is really about being open-minded,/ open-minded/ to the fact/ that our hopes and dreams of creating prosperity/ for people/ around the world,/ creating/ and meaningfully putting a dent/ in poverty/ for hundreds of millions of people,/ has to be based in being open-minded,/ because these systems have good things/ and they have bad things.//

今日 ここにお越しの皆さんに とても個人的なメッセージを お送りしたいと思います それは私が信ずることで 私たち一人一人の心持ちで 寛容な心を持つことです 世界の人々に繁栄をもたらしたいという 夢と希望に心を開くことです 何億人もの人々のため 貧困を終わらせることは 寛容な心を持つことから始まります なぜなら 世の中にある体制には良い面と 悪い面があるからです

Just to illustrate,/ I went into my annals of myself.//

ご説明しましょう 私自身の歴史についてです

That's a picture of me.//

この写真は私ですよ

Awww.// (Laughter)//

んーっ(笑)

I was born and raised in Zambia/ in 1969.//

私は1969年にザンビアで生まれ育ちました

At the time of my birth,/ blacks were not issued birth certificates,/ and/ that law only changed in 1973.//

私の出生当時 黒人には出生証明書が発行されませんでした この法律は1973年に やっと変わりました

This is an affidavit/ from the Zambian government.//

これはザンビア政府が発行した証書です

I bring this/ to you/ to tell you/ that in 40 years,/ I've gone from not being recognized as a human being/ to standing/ in front of the illustrious TED crowd/ today/ to talk to you/ about my views.//

これを皆さんにお見せしたのも40年を経て 生まれた時は人間としてすら認められなかった私が 高名なTEDの聴衆の前に立って 自分の見解を話していることを伝えたかったからです

In this vein,/ we can increase economic growth.//

これを考えれば経済を成長させることだって可能ですし

We can meaningfully put a dent/ in poverty.//

貧困も意義ある形で克服できます

But also,/ it's going to require/ that we look at our assumptions, assumptions and strictures/ that we've grown up/ with around democracy,/ around private capitalism,/ around what creates economic growth/ and reduces poverty/ and creates freedoms.//

でも これに必要なことは 私たちの これまでの考えや これまで経済成長をもたらした体制や 民主主義 民間資本主義について見直し 貧困を減らして 自由を構築する必要があります

We might have to tear/ those books up/ and start to look/ at other options/ and be open-minded/ to seek the truth.//

これまでの教科書を破り捨てて 違う選択肢を見つめる必要もあるかもしれません 真実を探究する寛容な心がその鍵になります

Ultimately,/ it's about transforming the world/ and making it/ a better place.//

そうすれば いつか世界が変わります 今よりずっと良い場所になるでしょう

Thank you very much.//

ありがとうございました

(拍手)

liberty

〈U〉(圧政・支配・束縛などからの)『自由』,独立,解放;(自分の意志で行動・選択する)自由,権利

〈C〉『気まま』,かって;かって気ままな言動

《the ~》(ある場所に出入りする)『権利』,自由《+『of』+『名』》

〈U〉(海軍の)上陸許可(時間)

《複数形で》(王などから与えられた)権利,特権

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

Patrick

聖パトリック(Saint(St.)~;389?;イギリスの伝道師でアイルランドのキリスト教布教に力を注ぎ,その守護聖人となる)

Henry

ヘンリー(1世から8世にいたる英国王の名の一つ)

governor

(米国の州の)『知事』

(植民地・属領などの)『総督』

(協会・銀行などの)総裁,理事;(公共施設・病院などの)長,管理者

(燃料の供給を加減してエンジンの速度を調節する)調速機

《英話》部(課)長,上役(boss);おやじ

Virginia

バージニア州(米国東部の州;州都はRichmond;《略》『VA,Va.』)

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

resonate

〈音が〉反響する,鳴り響く

〈部屋などが〉共鳴する

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

earmark

耳印(羊などの耳につけて持ち主を示す)

(一般に)目印

〈馬・羊など〉‘の'耳に印をつける

(ある目的のために)〈資金など〉‘を'取っておく《+『名』+『for』+『名』》

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

British

『英国の』;英国人の

英国民(人)

embody

〈思相・感情など〉‘を'『具体化する』

(ある形態の中に)…‘を'まとめる,包含する

Westerner

(米国の)西部に住む人;西部出身の人

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

freedom

〈U〉〈C〉『自由』

〈U〉〈C〉(束縛・義務・不安などからの)『解放』,免除《+『from』+『名』》

〈U〉自由自在,のびのびしていること〈C〉なれなれしさ,無遠慮

《the~》(市民権・会員権などの)権利享有権(権物などへの)出入りの自由,(…の)自由使用権《+『of』+『名』》

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

politic

(態度・行動などが)賢明な

(人が)策をろうする

economic

『経済の』

『経済学の』

embed

(コンクリートなどに)…‘を'埋める,はめ込む《+『名』+『in』+『名』》;(…を)…‘に'埋める《+『名』+『with』+『名』》

(心などに)…‘を'深くとどめる《+『名』+『in』+『名』》

blame

〈事〉'を'『非難する』,とがめる;(…のことで)〈人〉'を'非難する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』》

(…に)〈罪など〉'を'なすりつける《+『名』+『on』+『名』》

(罪・過失などに対する)『責任』(responsibility);責め,非難(censure)《+『for』+{名}(doing)

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

combination

〈U〉(…の)『結合』,組み合わせ;〈C〉(…の)組み合わされたもの,結合体《+『of』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,団結,共同,提携;〈C〉連合体,共同体,組合《+『with』+『名』》

〈C〉=combination lock

《複数形で》(また《話》coms)コンビネーション(上下続きの肌着)

liberal

(政治・宗教上の)『自由主義の』

『寛大な』,偏見のない,心の広い

『気前がよい』,物惜しみをしない

(物が)豊富な

(翻訳などが)字句通りでない

自由主義者

《またL-》自由党員

democracy

〈U〉『民主政治』,『民主主義』,民主政体,民主社会

〈C〉民主主義国,民主国

private

『私的迭』,個人的な

『私有の』,私営の,私立の

『内密の』,非公開の,秘密の

公職についていない,在野の;(軍隊で)士官(下士官)でない

人目につからい,孤立した

兵卒,兵(軍隊で最も下の三階級)

capitalism

資本主義

catapult

(古代の)石弓,投石器

(航空母艦の)飛行機射出装置

…'を'石弓(射出逗置)で射出する

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

income

(一定の)『収入』,所得

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

poverty

〈U〉『貧乏』,貧困

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『不足』,欠乏《+『of』(『in』)+『名』》

meanwhile

=meantime

ingenuity

発明(くふう)の才能,創意くふう力

巧妙さ,精巧さ

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

spur

『拍車』

(…に対する)『刺激』,激励《+『to』(『for』)+『名』》

拍車状のもの,(鶏などの)けづめ,(植物の)距(きょ)

(山などの)支脈

(行き止まり)支線

〈馬〉‘に'拍車を当てる《+『on』+『名』,+『名』+『on』》

〈人〉‘を'かり立てる:《『spur』+『名』+『to』(『into』)+『名』…に…をかり立てる》

creation

〈U〉(…の)『創造』,創作,創設《+『of』+『名』》

〈U〉『神が作ったもの』,天地,万信

〈C〉『創作品』

《the C-》天地創造

〈C〉最新の衣服(帽子)

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

household

(雇い人を含めた)『家中の者』,一家,世帯

一家の,世帯

appliance

(特に家庭で用いる)器具,機械,装置

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

refrigerator

『冷蔵庫』;冷凍室(また《おもに英話》fridge,《米古》icebox)

television

〈U〉『テレビ放送』(《略》TV)

(また television set)〈C〉『テレビ[受像機]』

〈U〉テレビ産業;テレビ放送技術

motor vehicle

モーター付きの乗り物(乗用車・バス・トラック・オートバイなど)

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

pocket

(洋服の)『ポケット』

ポケットに似た物

所持金;資力

(異質の物に囲まれた)(…の)小地域,小グループ《+『of』+『名』》

ポケット(プール式ビリヤードで四隅と横に設けた玉の落ちる穴)

=air pocket

(鉱石を一時ためておく)土中の穴

携帯用の,小型の

…‘を'ポケットに入れる

〈金など〉‘を'着服する

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

depth

〈U〉〈C〉《通例単数形で》『深さ』;奥行き

〈U〉(知識・知性などの)『深遠さ』,深さ

〈U〉(声・音などの調子の)『低さ』;(色の)濃さ

〈C〉《複数形で》『奥まった場所』,奥地

〈C〉深い所,深み

〈U〉〈C〉《時に複数形で》最中

crisis

(社会上・政治上の)『重大な事態』,『難局』,危機

(人生の)重大な転機(岐路),重大事

最悪状態

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

ill

《補語にのみ用いて》『病気で』,気分が悪い(sick)

《名詞の前にのみ用いて》不十分な,好ましくない;正常でない

《名詞の前にのみ用いて》不運な,不吉な

《名詞の前にのみ用いて》(道徳的に)『悪い』,邪悪な,敵意(悪意)のある;不きげんな

《名詞の前にのみ用いて》『有害な』,悪い,損害を与える

『悪く』,不正に;残酷に

『意地悪く』,不親切に;不満足に,不十分に

ほとんど…ない(scarcely)

《分詞と共に複合語を作って》悪く,まずく,不完全に

〈U〉

悪,罪悪

〈U〉危害,災難

〈C〉《しばしば複数形》苦しみ(悩み)の種,不幸,病気

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

wealth

『富』,財産

《しばしば a wealth》『豊富』(な…),たくさん(の…)《+of+名》

expand

(…にまで)『拡大する』,膨張する,広がる《+『into』+『名』》

(…について)さらに詳しく述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

〈人が〉打ち解ける,心を開く

…‘を'『拡大する』,拡張する,広げる;…‘を'拡大して(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

unmatched

無比の,無類の,無敵の

thus

『このように』,かくかくして

『従って』,だから

understandably

理解できるように,むりもない話だが

deep-seated

深く根ざした,がんこな

presumption

〈C〉推定(仮定)すること;(…であるという)推定《+『that節』》

〈U〉でしゃばり,(…する)ずうずうしさ《+『to』do》

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

adopt

〈考え・習慣など〉'を'『取り入れる』,採用する

(法律によって)(…として)…'を'養子にする,家族(部族)の一員にする《+『名』+『as』+『名』》

(投票など正式な手順で)…'を'採択する,承諾する

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

emerge

(水中・暗やみなどから)『出てくる』,現れる(appear)《+『from』(『out of』)+『名』》

〈問題・事実などが〉出てくる

(逆境などから)浮かび上がる《+『from』+『名』》

illusion

『思い込み』,思い違い

〈C〉(…の)『幻覚』,幻影,幻,錯覚《+『of』+『名』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

universal

『すべての人々の』,万人共通の;全世界の

普遍的な,一般的な,全般的な

declaration

〈U〉(…の)『宣言』,発表,布告《+『of』+『名』》

〈C〉申告書

〈C〉供述

human rights

人権(発言・行動・労働などの自由を保障する権利)

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

unanimously

満場一致で

mask

(顔の一部または全部をおおう)『仮面』,覆面

(防護用の)『マスク』,面

(石膏(せっこう)などの)面型

(物・事柄を)覆い隠すもの;見せかけ

〈顔〉‘に'面をかぶせる

(…から)〈物・事柄など〉‘を'隠す《+『名』+『from』+『名』》

schism

〈U〉(団体,特に教会の)分裂,分離

〈C〉(教会の)分派

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

ideological

イデオロギーの

観念的な,空想的な

belief

『信念』,確信,所信

〈U〉(人・物への)『信頼』,信用《+『in』+『名』》

〈U〉(あるものの真実性・存在を)信じること,容認《+『in』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への)信仰,信心《+『in』+『名』》

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

obsession

〈U〉(悪魔・妄想などが)つきまとうこと;(悪魔・妄想などに)つきまとわれること

〈C〉(…についての)妄想,強迫観念《+『about』+『名』》

beside

《位置・場所》…『のそばに』,のわきに,の横に

…と比較して(compared with)

(要点など)をはずれて(apart from)

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

deliver

(人・場所に)〈手紙・荷物など〉'を'『配達する』,届ける;〈伝言など〉'を'伝える《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈打撃・攻撃など〉'を'『加える』;〈球〉'を'投げる《+『名』+『to』+『名』》

〈意見など〉'を'『述べる』,〈判決など〉'を'申し渡す

(…から)〈人〉'を'『朽う』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(…に)…'を'引き渡す《+『名』+『to』+『名』》

〈子〉'を'分娩(ぶんべん)させる;〈妊婦〉‘に'分娩させる

shelter

〈U〉(雨・風,攻撃などからの)『保護』,避難

〈C〉(…からの)『避難所』,隠れ場所《+『from』+『名』》

(…から)…‘を'『おおい隠す』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'保護する,かばう《+『名』+『from』+『名』》

(…から)『避難する』,避ける,隠れる《+『from』+『名』》

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

afford

《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』

《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

provide

…‘を'『供給する』,提供する,与える

《『provide』+『that』『節』》(法律などで)…‘と'『規定する』

(将来の安全・災害などに)『備える』,用意する

(家族などを)扶養する《+『for』+『名』》

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

proclaim

〈国家的・社会的重大事〉‘を'『宣言する』,公表する

《文》〈物・事が〉…‘を'はっきりと知らせる

defend

(…から)…'を'『守る』,保護する《+『名』+『against』(『from』)+『名』(do『ing』)》

(言論などで)…'を'『擁護する』,支持する

(法廷で)〈被告〉'を'『弁護する』

防御する,身を守る

grasp

…‘を'『しっかり握る』,『ぎゅっとつかむ』

…‘を'『理解する』,把握する

(…を)捕まえ(捕らえ)ようとする《+『at』(『for』)+『名』》

《通例a~》(手などでしっかり)『捕まえること』,『つかむこと』

『理解』[『力』],知的把握[力]

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

sacrosanct

《しばしば皮肉に》神聖にして犯すべからざる

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

roof

『屋根』;屋上;《比喩(ひゆ)的に》家,家庭

(形・位置・働きが)屋根に似た物

…‘に'屋根をつける;…‘に'(…の)屋根をつける《+『名』+『with』+『名』》

vote

〈C〉『票』

〈C〉『投票』;(投票・挙手・起立などの)意志表示

〈C〉(…に関する)(投票・挙手・起立などによる)『決定』,票決《+on(about)+名》

《the vote》《時に複数形で》『投票権』,選挙権

《the vote,時に a vote》《集合的に》投票数,得票[数]

投票する

〈人〉‘に'『票を入れる』,投票する

〈法案・予算など〉‘を'可決する

《vote+名+名〈補〉》《話》《しばしば受動態で》世間が一致して…‘を'(…と)見なす

《vote+that 節》《話》…すること‘を'提案する

privilege

(免除・許可などの)『特権』,『特典』,恩典,恩恵

…‘に'特権(特典)を与える

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

Latin America

ラテンアメリカ(中南米諸国;ラテン系言語を話していることから)

Asia

『アジア』

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

continent

自制した,禁欲的な

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

dissident

違った意見の;(…と)意見が違う《+『from』+『名』》

意見が違う人,反対者

lawyer

『弁護士』;法律学者

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

split

…‘を'『縦に割る』,裂く

…‘を'分割する,ばらばらに分ける

〈利益など〉‘を'『分配する』,分け合う;〈費用など〉‘を'分担する《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

『割れる』,裂ける

『壊れる』,砕ける,破裂する;(部分などに)分かれる,分裂する《+『up』》;(…と)けんかする《+『with』+『名』》

(急いで)去る,帰る(leave);姿を消す

(…の)割れ(裂け)目;ひび《+『in』+『名』》

仲間割れ,分裂

分け前

《しばしば複数形で》(曲芸などの)大股(おおまた)開き

(ボーリングで)スプリット(残ったピンが離れていてスペア(spare)を取りにくい形になること)

《話》(ソーダ・アルコール飲料などの)小びん

(縦に)裂けた,割れた

分裂した,分割された

occur

〈異状な事が〉『起こる』

〈考えが〉『浮かぶ』

在存する,見いだされる

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

west

《the west》『西』;(…の)西方,(…の)西部《+of+名》

《the West》『西洋』西欧,欧米

《the West》《米》西部地方

《the West》(共産圏に対して)西側[諸国],西側陣営

『西の』,西部の,西向きの;西からの

『西へ』,西に;西方に

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

nor

《neither…nor,で》…『も』,『も』…『ない』,また…ない(or not)

《not,no,neverなどを含む否定節の後で,さらに次に続く内容を否定して》…『もまた』…『ない』

《肯定文の後,または文頭に置いて,次に続く内容を否定して》『そしてまた』…『ない』(and not)

ideally

理想的に,申し分なく

観念的に

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

balance

〈C〉『天びん』,『はかり』

〈U〉〈C〉『つり合い』,均衡,平衡

〈U〉〈C〉(絵・デザインなどの)調和

《the~》《話》残り

《単数形で》(貯金などの)差引き残高,(取引の)収支勘定

…'を'『つり合わせる』,‘の'平衡を保つ

〈重さ・重要性〉'を'比較評価する,比べて考える

…'を'差引き勘定する

…‘と'つり合う,調和する

均衡(平衡)を保っている,つり合っている

決算する,収支が合う

(どちらを取ろうかと)迷う,ちゅうちょする

standard

〈C〉〈U〉『標準』,基準,水準,規範

〈C〉(度量衡の)基本単位

〈U〉〈C〉(貨幣制度の)本位

〈C〉旗,軍旗;(主義・主張などの)旗じるし

〈C〉支桂,ランプ台,しょく台

『標準の』,標準的な

定評のある,権威のある

improvement

〈U〉(…の,…における)『改良』,改善,進歩,上達《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉改良(改善)点

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

elect

(投票で)〈議長・議員など〉‘を'『選ぶ』,『選挙する』

《文》…‘を'選択する;(…すること)‘に'決定する(decide)《+『to』 do》

《通例‐electの形で名詞に付けて》(まだ就任していないが)選挙された,当選した

選ばれた

《the~》選ばれるに値する人たち,エリート

《時にthe~》選ばれた者,選民

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

poignant

心を筋さぶられる,通ましい;感動させる

刺すように鋭い,しんらつな

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

instead

『その代りとして』,それよりも

democratic

『民主主義の』,民主政体の

(人・態度などが)『民主的な』,庶民的な

《『D』‐》《米》民主党の

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

momentum

〈U〉〈C〉運動量(運動する物体の質量と速度の相乗積)

〈U〉(一般に)勢い,はずみ

amongst

=among

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

increasingly

ますます,だんだん(more and more)

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

indulge

〈欲望など〉‘を'『満足させる』;〈人〉‘の'思いのままにさせる

〈子供など〉‘を'甘やかす

(欲望などを)『満足させる』,(…を)思いのままにする《+『in』+『名』(do『ing』)》

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

economically

倹約して

経済的に

performance

〈U〉(…の)『遂行』,実行,履行《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・音楽などの)『公演』,上演,演奏《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(人の)腕前;(機械の)性能

〈C〉(…の)(すぐれた)成果,業績《+『of』+『名』》

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

specifically

明確に(clearly)

特に,とりわけ

すなわち,言い替えれば(namely)

meaningful

有意義な,意義のある

dent

くぼみ,へこみ

…‘を'くぼませる,へこませる

へこむ,くぼむ

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

indigence

貧困,窮乏

secondary school

『中等学校』(小学校と大学の間の学校;米国では7‐12年生の学校)

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

totality

〈U〉全体,総体;完全性

〈C〉《文》合計額,総計

〈C〉皆既食[の継続時間]

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

significant

『重要な』,重大な

『意味のある』

意味ありげな,暗示的な

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

inequality

〈U〉〈C〉(大きさ・数・量・程度などが)等しくないこと,不平等,不同

《複数形で》表面に不ぞろい,でこぼこ

〈U〉不等;〈C〉不等式

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

construct

(一定の計画・設計に従って)…'を'『組み立てる』,建造する,建設する

〈文・理論など〉'を'構成する,考案する

(幾何で)〈図形〉'を'描く,作図する

(心の中の)複合概念

leading

『先導する』,先頭の

『主要な』,一流の

指導する

指導

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

vastly

広々と,広範囲に

大いに,非常に

broadly

広く,あまねく

明白に;露骨に

大まかに

identical

《the identical》『同一の』,全く同じの

『等しい』,同様な

coefficient

(数学で)係数,(物理で)係数,率

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

equality

(数量・程度・価値・大きさなどで)『等しいこと』,均等;(特に,権利・責任などにおいて)(…間の…の)『平等』《+『of』+『名』+『between』+『名』》

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

recent

『少し前に起こった』,『つい最近あった』

そんなに離れていない時代の,近代(modern)

(また『Holocene』)《『R-』》(地質時代の)現世の,完新世の

現世,完新世(約2万前から現代まで)

whereas

《対立・対照などの副詞節を導く》…『であるのに反して』,なのに対して

《文》《理由の副詞節を導く》…なるがゆえに

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

legendary

伝説の,伝説的な,伝説に記されている

有名な

infrastructure

(組織の機能を助ける)下部構造,下部組織

(NATOなどの)永久[軍事]基地

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

port

〈C〉〈U〉『港』

〈C〉『港町』,『港市』

railway

《英》=railroad

〈C〉《米》(一般に)線路,軌道

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

network

〈U〉〈C〉網,網細工

〈C〉『網状のもの』

〈C〉(ラジオ・テレビの)放送網

surpass

(能力などが)…‘より'『優れている』

(量,程度が)…‘の'『限界を越える』

tar

タール(石炭・木材を乾留するとできる黒い溶液で,coal tarはこの一種)

…‘に'タールを塗る

distance

(二つの物・場所の間の)『距離』,間隔

(時間の)間隔,隔たり

遠方,離れた地点

《通例複数形で》視界の広がった場所;(絵画の)遠景

(競走・学力などで)〈人〉‘を'引き離す,…‘に'差をつける

cape

ケープ(婦人服の短いそでなし外とう)

town

〈C〉町

《the~;一つの町を指して言うとき a~》(田舎と区別して)『都会』;都会生活

《冠詞をつけずに》都心,(商店の立ち並ぶ)下町

《冠詞をつけずに》(ある地域の)主要な町(市);(一国の)首都

《the~》《集合的に;単数扱い》町の人たち,町民

Cairo

カイロ(Egyptの首都)

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

New York

『ニューヨーク州』(米国北部東海岸の州;州都はAlbany;《略》『N.Y.,NY』)

(また『New York City』)『ニューヨーク市』(米国New York州南東端ハドソン河口の港市;《略》『N.Y.C』)

California

『カリフォルニア州』(米国太平洋岸の州;州都Sacramento;《略》『Calif.,Cal.,CA』)

pew

(教会のベンチ形の)座席

survey

(全体的に)〈景色など〉‘を'『見渡す』,〈情勢など〉‘を'『概観する』

(状態・価値などを確かめるため評細に)…‘を'『調査する』,検分する

〈土地〉‘を'『測量する』

土地を測量する

〈C〉〈U〉(…の)(詳細な)『調査』,検分《+of+名》

〈C〉(…を)『見渡すこと』,(…の)概観《+of+名》

〈C〉〈U〉(土地の)測量

〈C〉測量図

African

『アフリカの』

アフリカ黒人の

アフリカ[黒]人

Chinese

『中国の』;中国ふうの

『中国人の』

『中国語の』

〈C〉『中国人』

〈U〉『中国語』

livelihood

『生計』,暮らしの費用

wide

『幅の広い』

《修飾語を伴って》『幅が…の』,…の幅の

『広範囲な』,多方面にわたる;広大な

『大きく開いた』

(球が)大きくそれた

『広く』,広範囲に

『広く開いて』,十分に開けて

margin

『へり』,『縁』,端(edge)

(ページの)『余白』,欄外

(可能の)限界,限度

(空間・時間・経費・活動などの)余裕,余地

利ざや,マージン,販売利益

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

age-old

年を経た,古くからの

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

Mexico City

メキシコシティ(メキシコ合衆国の首都)

stumble

(…に)『つまずく』,とろける《+over(on)+名》

《副詞[句]を伴って》『よろめきながら歩く』よろよろする

『どもる』,とちる;(言葉に)つかえる《+over(at)+名》

《文》まちがいをする,へまをする;(道徳的な)過ちを犯す

(…を)偶然見つける《+on(upon, across)+名(doing)》

つまずき,よろめき

まちがい,へま

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

delivery

〈U〉〈C〉(…への)(手紙・荷物などの)『配達』,便;配達品《+『for』+『名』》

〈U〉《文》(…からの)釈放,解放《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉分娩(ぶんべん),出産

〈U〉〈C〉話しぶり,弁舌

〈U〉(野球の)投球[ぶり],(テニスなどの)打ち方

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

rural

『いなか』(『田舎』)『の』,田園の,農村の

田舎ふうの

農業の

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

enterprise

〈C〉(特に勇気を要したり困難を伴う)『事業』,企て(project);大仕事

〈U〉『進取の気性』,冒険心

〈C〉商事会社(business firm)

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

gentleman

〈C〉『紳士』(名誉を重んじ,礼儀正しく,思いやりのある男性);君子

〈C〉上流階級の男性

〈C〉(manの敬称として)『男の方』

《複数形で》(複数の男性へ呼びかけて)『諸君』,『皆さん』

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

stance

態度,立場

スタンス(ゴルフ・野球などで打球のときの足の位置)

particular

《指示形容詞を伴って名詞の前にのみ用いて》(ほかでなく)『特にこの』(『あの』),特定の

《名詞の前にのみ用いて》(特定の人・物などに)『特有の』独特の,独自の

《名詞の前にのミ用いて》特別の,他と違った

(説明などが)詳細な,精密な

《補語にのみ用いて》(…について)好みがやかましい,気むずかしい;(…に)きちょうめんな《+『about』(『in, over』(+『名』)do『ing』)》

個々の事項,細目,細部

《複数形で》(…の)詳細《+『of』+『名』》

doubt

『疑い』,疑惑;疑わしさ,疑問

‘を'『疑う』,疑問に思う

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

prerequisite

必須の,あらかじめ必要な,条件として必要な;(…に)必須の《+『for』(『to』)+『名』》

(…の)前提条件,前もって必要なもの《+『for』(『to』,『of』)+『名』(do『ing』)》

Taiwan

台湾

Singapore

シンガポール(マレー半島南端の島で英国の自治領であったが1965年に独立国となった)

シンガポール国の首都である港市

Chile

チリ(南米太平洋岸の共和国;首都はSantiago)

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

determinant

決定要素

決定力のある

per capita

一人当たり,頭割りで,各人に

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

above

《方向》《fly,go,riseなどの移動を表す動詞と結びついて》…『の上方へ』,より高いところへ

《場所・位置》…『の上に』,の上方に,さらに高いところに(の)

…『の上流に(で)』,の上手(かみて)に,の北方に,のもっと先(遠く)に

《数・量・程度》…『以上に』,にまさって

《be動詞と結びついて》…『の力の及ばない』,を越えて(beyond)

『上方に(を)』;頭上に高く;上流に

天に,空に

(特に地位において)高位に

(本・ページの)『前に』,前文に

前述の,上述の

前述(上述)のこと

hell

〈U〉死者の国,冥土(‘めいど')

〈U〉《しばしば『H』》『地獄』

〈U〉〈C〉地獄のような場所(状熊),苦通,苦悩

〈U〉《時にa~》苦労(悩み)の種

〈U〉《乱暴な強意語として,特に疑問詞の後に置いて》《俗》いったいぜんたい

(怒り・いらだち・驚きなどを表して)ちくしょう,やれやれ

high water

〈U〉満潮[時]

〈C〉《単数形で》(川などの)最高水位

establish

…‘を'『設立する』,創設する

(ある場所・識業などに,…として)〈人・自分〉‘を'落ち着かせる,安定させる《+『名』+『in』(『as』)+『名』》

〈法律など〉‘を'制定する

〈ある慣習・事実など〉‘を'『確立する』,世に認めさせる

〈事実など〉‘を'証明する,立証する

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

accountable

(物事が)説明のつく

《補語にのみ用いて》(…について)説明できる,責任を持てる《+『for』+『名』》

ultimately

最後に,ついに

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

illiberal

心の狭い,狭量の

物惜しみする,けちな

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

authoritarian

権威主義の

権威主義者

seek

《文》…‘を'捜し求める,捜す;捜し出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『seek to』 do》《おもに文》…しようと努力する

…‘を'手に入れようとする,求める

…‘へ'自然に動く

(…を)捜す,求める《+『for』(『after』)+『名』》

replace

(…として)…‘に'『取って代わる』《+『名』+『as』+『名』》

(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

…‘を'元の所に置く,戻す

although

…『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)

free speech

言論の自由(freedom of speech)

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

publish

〈本・雑誌など〉‘を'『出版する』,発行する;〈作家など〉‘の'作品を出版する

…‘を'一般に知らせる,公表する

出版する,発行する

decline

(穏やかに,礼儀正しく)…'を'『断る』,拒絶する,拒否する

〈名詞・代名詞・形容詞〉'を'語形変化させる

『断る』,辞退する

《文》〈土地などが〉『下に傾く』;〈太陽・月が〉傾く

《文》『衰える』,衰徴する

『衰徴』,衰弱

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

ensure

〈物事が〉〈成功など〉‘を'『保証する』,『確実にする』

(…から)〈人〉‘を'守る,安全にする(make safe)《+『名』+『against』+『名』(do『ing』)》

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

root

《しばしば複数形で》『根』

『根元』

《the~》『根源』,根本;根底

《複数形で》(その人の根底にある)ある場所との根源的なつながり

(数学で)根,ルート

(派生語の)語根(例えばrootlessの中のroot)

〈植物〉‘を'『根づかせる』

《しばしば受動態で》(根をおろしたように)(…に)…‘を'『定着させる』『+『名』+『to』(『in』)+『名』》

(…に)『根を下ろす』,定着する《+『in』(『on』,『to』)+『名』》

economics

《単数扱い》『経済学』

《複数扱い》(国・人の)経済状態

toward

《運動の方向》『…のほうへ』,に向かって

《位置の方向》『…のほうに』,に面して

《時間・数量の接近》『…近く』

《関係》『…に対して』

《目的・貢献》…のために

まさに起ころうとして,間近に迫って

進行中で

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

expert

(…の)『専門家』,『熟練者』,大家《+『at(in, on)』+『名』(do『ing』)》

(米陸軍で)特級射手

(特定の知識・技術に)『熟達した』,熟練の,名手の

専門家の(による),権威のある

ideology

〈C〉イデオロギー(社会・政党などが持つ典型的な思考形態)

〈U〉《軽蔑して》空理,空論

widen

…‘を'広くする

広くなる

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

involvement

(…への)関連,関与,かかわり合い《+『in』+『名』》

protectionism

保護貿易政策

nation-state

民族国家

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

compete

(…と…を)『競う』,競争する《+『with』+『名』+『for』+『名』》

《通令否定文で》(…に)『匹敵する』《+『with』+『名』》

cooperate

『協力する』,共同する

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

agenda

会議事項,議事日程;備忘録

basically

基本的に,根本的に;元来は

headwind

向かい風,逆風

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

antithesis

〈U〉(…と)正反対,対照《+『of(to)』+『名』》

〈C〉(…と)正反対の事(物),対立物《+『of』+『名』》

(修辞学で)〈U〉対照法;〈C〉対句(意味の相対する句)

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

flexibility

柔軟性,しなやかさ;適応性,融通性

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

organic

有機体の,生物の,生物から生じた

(動植物の)器官の

有機肥料を用いる(を用いて育った)・有機的な,組織的な,系統的な・有機質の

cede

(…に)〈権利など〉'を'譲る,〈領土〉'を'割譲する《+『名』+『to』+『名』》

seat

『腰掛け』

『座席』,席

(腰掛けの)腰をおろす部分;(体・ズボン・パンツの)しりの部分,しり

(権威の)座,地位,身分;(議会における)議席《+『in』+『名』》

(…の)予約席《+『for』+『名』》

(…の)所在地,ありか,中心地《+『of』+『名』》

(馬・自転車などの)乗り方

《しばしば受動態で》〈人〉‘を'『着席させる』

〈ある数〉‘の'座席がある

〈部品など〉‘を'固定する,すえつける

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

influential

『有力な』,影響を及ばす;勢力のある

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

outcome

(…の)『結果』,成り行き(result)《+『of』+『名』》

therefore

『それゆえ』,それで;その結果

harangue

熱弁,演説,(時に)長い非難攻撃の演説

…に向かって熱弁をふるう

熱弁をふるう

engage

…‘を'『雇う』;(…として)…‘を'雇う《+『名』+『as』+『名』》;〈技術・労力など〉‘を'買う

…‘を'予約する

〈注意,関心〉‘を'引きつける

〈事が〉〈時間・労力〉‘を'『占める』,使う(occupy)

(…に)〈自分〉‘を'専念(没頭)させる,従事させる《+one『self in』+『名』(do『ing』)》

〈自分〉‘に'請け合う,約束する;〈物事〉‘を'請け合う

…‘と'交戦状態にはいる

〈歯車など〉‘を'かみ合わせる

(…に)『従事する』,たずさわる,参加する《+『in』+『名』》

交戦する

〈歯車などが〉かみ合う,(…と)かみ合う《+『with』+『名』》

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

trade

〈U〉『商業』,商売

〈C〉交換

〈C〉〈U〉『職業』

〈U〉《the trade》《集合的に》堂業者

〈U〉《the trade》…業[界]

〈U〉《形容詞[句]を伴って》売り上げ高;《集合的に》顧客,得意先

《the trades》《話》=trade wind

(…を)『売買する,商う』《+in+名》

交換する

(…と)商売を営む,貿易をする《+with+名》

(人と)〈物〉‘を'『交換する』《+名〈物〉+with+名〈人〉》;(物と)〈物〉‘を'交換する《+名〈物〉+for+名〈物〉》

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

superior

(程度・質が)『普通(平均)以上に優れた』,優秀な

(地位・階級などが)『上位の』,上級の,目上の

(数量的に)勝る,優勢な

(用動が)偉ぶった,高慢な

《補語にのみ用いて》(…に)屈しない,動じない《+to+名》

《名詞の前にのみ用いて》(動・植物の器官や部分が)上位の,上についている

(地位・階級などが)『上位の人』,上役,上司,先輩

『いっそう優れた人』

《しばしば S-》修道院長

leaf

〈C〉(木・草の)『葉』

〈C〉花びら

〈C〉(本などのページの裏表)『1枚』

〈U〉(金属の)薄片,箔(はく)

〈C〉(折りたたみ式テーブルの)補助板

《おもに米》〈木が〉葉を出す《+『out』》

(本などの)ページをばらばらとめくる,内容にざっと目を通す》+『through』+『名』》

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

patience

(苦しみに耐える)『忍耐』,忍耐力,しんぼう

《英》=solitaire

indeed

《文全体または前の語を強調して》『実に』,全く

《前に言ったことを確認あるいは強調して》実は,事実はそれどころか

《譲歩を表して》『なるほど』,いかにも

『まさか』,まあ,ほんとうかい

Supreme Court

(米国連邦の,また米国各州の)最高裁判所

justice

〈U〉『正義』,正しさ;『公平』,公正

〈U〉『正当性』,妥当性

〈U〉司法,裁判

〈C〉『裁判官』(judge),判事,《英》最高法院の判事,《米》最高裁判所判事

remind

〈人〉‘に'『思い出させる』,念を押す:

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

constitution

〈U〉(物の)『構成』,構造《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉『体格』,体質,性分質,気質

〈C〉政体

〈C〉『憲法』,国憲

《the C-》合衆国憲法

〈U〉(制度などの)制定…(機関なとの)設立

equal

『等しい』,同じ

『平等の』

互角の;均等の

(任務・作業などに)耐える力がある,(…する)力量がある《+『to』+名(do『ing』)》

(…と)『同等の人(物)』《+『of』+『名』》

…‘に'等しい,匹敵する;(…の点で)…‘に'匹敵する《+『名』+『in(as)』+『名』》

argue

(人と…について)『議論する』,論争する,言い争う《+『with』+『名』〈人〉+『about』(『on, over』)+『名』》

(…に賛成・反対して)論じる,主張する《+『for』(『in favor of, against』)+『名』》

…'を'『議論する』,論じる

(…するように)〈人〉'を'『説得する』,説き伏せる《+『名』〈人〉+『into』+『名』(do『ing』)》,(…しないように)〈人〉'を'説得する《+『名』〈人〉+『out of』+『名』》

〈物事が〉…'を'示す,表す(show)

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

law

〈U〉《the ~》《集合的に》(法律・法規を総称して)『法』

〈U〉〈C〉(個々の)『法律』,法規

〈U〉法の[統制]力

〈U〉法律学

〈U〉弁護士[業]

〈U〉《the law》警察[力],警官(police)

〈U〉法の適用(発動);訴訟(legal action)

〈C〉(科学・芸術などでの)法則,きまり

〈C〉〈U〉(一般に従うべき)おきて,ならわし,規則

itself

《強意用法》《名詞と同格に用いて》『それ自身』,『それ自体』,そのもの

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『それ自身を』(『に』),それ自体を(に)

moon

《the~》(天体の)『月』

〈U〉《しばしばa~》(さまざまに形を変える)『月』

〈C〉(惑星の)『衛星』(satellite)

〈C〉《複数形で》(特に太陰暦の)ひと月

〈U〉月光(moonlight)

《話》(あてもなく)ふらふらさまよう《+『about』(『around』)》;ぼんやり過ごす(眺める)《+『away』》

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

planet

『惑星』,遊星

prosperity

『繁栄』,成功

pivot

(機械の)旋回軸

中心人物;要点,かなめ

旋回

(…を軸にして)旋回する;回転する《+『on』(『upon』)+『名』》

《『pivot on』(『upon』)+『名』》…によって決まる,…に左右される

…‘を'旋回軸の上に恥く;…‘に'旋回軸をつける

towards

toward

rational

(物事が)『道理にかなった』,合理的な

(人が)『理性的な』,分別のある

『理性を備えた』

(数が)有理の

living standard

(階級・個人の)生活水準(=standard of living)

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

open-minded

心の広い,偏見のない

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

illustrate

…‘を'『説明する』,例証する

〈本・雑誌など〉‘に'図解(挿絵)を入れる

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

laughter

『笑い』,笑い声

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

Zambia

サンビア(アフリカ南部の共和国;首都 Lusaka)

birth

〈C〉〈U〉『誕生』,出生

〈U〉『生まれ』,家柄;家系(lineage)

〈C〉『起原』,起こり(origin)

black

『黒い』,黒色の

『暗い』,まっ暗な(dark)

(特にアフリカ系)黒人の

汚い(dirty),汚れた(soiled)

陰気な(gloomy);不吉な;見通しの暗い

怒った(angry);不きげんな(sullen)

腹黒い,邪悪な(wicked, evil)

《文》不名誉な

(コーヒーに)クリーム(牛乳)を入れない,ブラックの

〈U〉『黒』,『黒色』

〈C〉《しばしば『B-』》黒人

〈U〉黒衣,(特に)喪服

黒くなる;暗くなる

…'を'黒くする;…'を'暗くする(blacken)

(靴墨で)〈靴〉'を'みがく

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

certificate

『証明書』,証書,証券

『免証状』,認許状,(学位を伴わない)修業証書

affidavit

(法廷などにおける)宣誓供述書

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

standing

〈U〉〈C〉『身分』,地位;名声,評伴;立場

〈U〉継続,存続(duration)

『立っている』,立ったままで行う

動かない,止まった

絶え間まなく続く,永続的な;固定した,いつもの;常備の,常設の

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

illustrious

有名な,著名な

(行為・業績などが)輝かしい

crowd

(秩序・統制のない)(…の)『群衆』,人こみ《+『of』+『名』》

《the+》『一般大衆』,庶民

(…の)たくさん寄り集まっているもの《+『of』+『名』》

《話》(特定の)グルーパ,連中

『群らがる』,大勢集まる

《副詞句を伴って》群らがって押し進む(押し寄せる)

(…に)〈人・物〉'を'『詰め力む』,押し力む《+『名』+『into』+『名』》

(…で)〈場所〉'を'いっぱいにする,(…を)…‘に'詰め込む《+『名』+『with』+『名』》

《話》せがむ,強要する

vein

〈C〉『静脈』

〈C〉(植物の)葉脈;(昆虫の)翅脈;(石の)石理;(木の)木目

〈C〉岩脈,鉱脈

〈U〉《しばしば a vein》(…の)傾向,性質《+of+名》

〈U〉《the vein》(…に対する)気分,気持ち《+for+名(doing)》

require

(義務・条件として)…‘を'『必要とする』

〈物事〉‘を'『命じる』,強制する;〈人〉‘に'『命じる』

assumption

(任務などを)引き受けること《+『of』+『名』》

(権力・権利などの)専有,横領《+『of』+『名』》

(態度などの)でしゃばり,おうへい

仮定,想定;仮説

《the A-》聖母マリアの被昇天;聖母被昇天祭(8月15日)

stricture

《しばしば複数形で》(…についての)非難,酷評《+on(upon)+名》

(管状器官の)狭窄

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

tear

…‘を'『裂く』,破る,引き裂く

〈穴など〉‘を'『破って作る』

(…から)…‘を'『引きはがす』,もぎ取る,引き離す《+away(down, off, out, up)+名+from(out of, off)+名》

《受動態》で‥‘を'裂いて(破って)分ける《+名+apart》

裂ける,破れる

《副詞[句]を伴って》激しく(大急ぎで)動く,突進する

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

transform

(別の形・外見・性質・状態などに)…‘を'『変える』,変化させる《+名+into+名》

(物理・化学で)〈あるエネルギー〉‘を'他のエネルギーに変換する;〈電流〉‘を'変圧する

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画