TED日本語 - エイミー・ウェブ: 私がオンラインデートを攻略した方法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

エイミー・ウェブはオンラインデートで失敗ばかり。好きな人からは返事がなく、彼女のプロフィールに引き寄せられたのは虫けら (かそれ以下) でした。そこで、データ好きの彼女は採点シートを作り始めました。挫折あり、笑いあり、そして人生を変えるような結果が待っていた、オンラインデートの攻略法をお楽しみ下さい。

Script

私の名前はエイミー・ウェブ といいます 数年前 またひとつ素晴らしい恋愛が 無残な形で終わりを迎えました 何がいけなかったのだろう? 何故いつもこうなるのか理解できず

皆に どう思うか尋ねました いつもアドバイスをくれる祖母はこう言いました 「えり好みは止めて 色んな人とデートしてごらん 真実の愛というものは 全く期待していないときに見つかるんだよ」

実は私は データを重視する人間です すぐにわかると思いますが 常に 統計やパターン グラフを考えています 私の家族は とても絆が固く 妹とすごく仲が良いんです ですから 将来は 自分の育ったような家庭を持つのが夢でした

ひどい別れを経験した直後 私は30歳で そこで このように計算しました 誰かと6か月も デートしたら きちんとお付き合いが始まり しばらく一緒に住んでから婚約して 35歳までに子供を持とうと考えたら 5年前には結婚に向けた準備を開始している 必要があったわけです これは もはや手遅れです

もし予期せぬ真の愛に出会うのを待つのなら どのくらいラッキーかで 決まるわけです そこで理想の男性に出会う 確率を把握しようと考えました さて 当時私はフィラデルフィアに住んでいました 大きな街ですこの街中に 可能性が溢れていると考えました そこで 再びちょっと計算をしてみました フィラデルフィアの人口は150万人 その半分が男性と仮定すると 75万人まで減ります 希望の相手は 30歳から36歳までの人なので その数は人口の4% つまり 可能性があるのは3万人になります また ユダヤ人に限ると -- ユダヤ人の私にとってそれはとても重要だったのですが -- 人口の2.3%になり 魅力を感じるのはその10分の1程度で ゴルフに熱中する人とは やっていけないと考えると 基本的には私が付き合える可能性のある男性は フィラデルフィア全体で 35人という結果になりました

ところで私のユダヤ系の大家族は みんな既に結婚していて 子供もどんどん生まれていて 私も早くなんとかしなきゃと 周囲からのとてつもなく大きなプレッシャーを感じていました

この時点で選択肢は2つだと考えました 祖母のアドバイスに従い フィラデルフィアの全人口150万人中の 可能性のある35人のうちの ひとりに出くわす という 予期できない偶然に懸けるか または オンラインデートを試してみるか オンラインデートの方が気に入りました なぜならば オンラインデートはアルゴリズムに基づいていて 問題に対してデータを使い システムを使って答えを求めるという 簡単なものだからです いまやオンラインデートを利用した出会いは2番目に多く 実はアルゴリズムというものは 様々な文化で何千年も使用されてきたものです 実際に ユダヤの文化では 昔から 縁組み屋さんがいて 明確なアルゴリズムはありませんでしたが ある決まったルールに従って考えたはずです 例えば この男性は好みのタイプか 家族同士うまくいくか ラビは承認するだろうか 子供を作る準備は出来ているか こんな事項を検討して 二人の人間を引き合わせていたはずです さて 私のケースについて考えました データやアルゴリズムによって 私の王子様に辿り着けるだろうか? 登録してみることにしました

ちょとした問題は 様々なオンラインデートサイトに登録していた頃 とても忙しかったのです また それ以上に 実は質問にいちいち回答するのが大嫌いで 適性テストみたいな質問形式は 特に嫌いなのです そこで私は 履歴書をそのままそっくり写しました

(笑)

冒頭の自己紹介には 受賞歴のあるジャーナリストで 先見の明があることを書き 趣味と理想のデートについては 収益化と 日本語の流暢さについて述べ JavaScript についていろいろ書きました

女性らしさをアピールするには 明らかに効果的とは言えません でも 本当の欠点は デートする男性がたくさん見つかったことでした このようなアルゴリズムは デートに誘ってくれる男性を山ほど見つけたのです それも ひどい相手ばかりでした このIT男スティーヴもそのひとりです アルゴリズムは私たちが合うと判断しました ふたりともガジェット好きで 数学とデータと80年代の音楽が好きだったからです そこで 彼のデートの誘いにOKしました さて IT男スティーヴはフィラデルフィアにある とんでもなく高いおしゃれなレストランに 私を連れて行きました 最初から 会話は全く弾みませんでしたが 彼は料理をたくさん注文しました 実のところ 彼はメニューも見ずに いくつかの前菜とメインを注文し 私にも同じように注文しました 私たちのテーブルには山のような 食べ物と 何本ものワインが運ばれてきました 会話が終わり 夕食が終わるころ 私は判断しました IT男スティーヴと私はまったくもって合わないと 友人として別々の道を行くだろうと 彼がトイレに立ったとき お会計がきました もちろん 私は現代女性です 割り勘には賛成です ところがIT男スティーブは戻ってこなかったのです ひと月の家賃に相当する値段でした 楽しいなんて 程遠い経験でした 家に飛んで帰り母と妹に電話しました このような ひどい デートに行く度に 詳しく話して聞かせました 母も妹も笑って聞いて

こう言うんです 「文句を言うんじゃないよ」 (笑) 「えり好みしすぎているだけじゃない」

そこで これからは Wi-Fiがある場所をデートに選び ノートパソコンを持って行こうと決めました カバンに押し込んで行って 必要事項を埋められるように用意した メールの文書にデート中に記入しながら 様々な情報を統計的に収集し どんなに最悪なデートであるかを データで皆に証明するのです(笑) データとして集めたのは 考えの薄さ、ぎこちなさ、いやらしさ 口の悪さ ハイタッチを強いた回数みたいなものです

(笑)

こんな数値から計算して ある相関関係を見出しました 明らかになったことは なぜか スコッチを飲む男性は 変態趣味のセックスの話しをしたがるということ

(笑)

どの人も悪い人ではなさそうだけれど ただ 私には 合わなかっただけということです また私たちを引き合わせたアルゴリズムも 悪くはなかったのです これらのアルゴリズムは ユーザーが入力した情報に基づき 設計されたとおりに作動していたのです 私の場合は履歴書ですが それに見合う人を探していたのです 真の問題は アルゴリズムに問題があるのではなく 私たちに問題があるのです オンラインで情報を入力する空白を 目の前にしているとき ほんの一握りの人間しか 真の自分を伝える事は出来ないのです このようなウェブサイトのもう1つの問題は 登録者に対する質問です「犬と猫とどちらが好きか?」 「ホラー映画と恋愛映画どちらが好きか?」 文通相手を探しているわけではありません 結婚相手を探しているのですそうですよね? こういうデータからはうわべのことしかわかりません

そこで ある計画を思いつきました これらのオンラインデートサイトを データベースとして使っていこうと考えたのです そしてアルゴリズムに相手を探してもらう代わりに この仕組みを理解し利用することにしたのです うわべだけのデータで 縁組をしているとわかったので 自分に大切なことは何か自問し 私が結婚相手に求める条件を 全てリストアップすることにしました

書いて 書いて 書きまくり 最終的には 72の条件を考えつきました ユダヤ人・・・的であること 自分の文化に対し同じ経験や考えを持っている人で でも 毎週金・土曜日に シナゴークに行くのが必須ではないこと 私にとって 仕事はとても大切なので 仕事に真面目な人 でも 働き過ぎではないこと 私にとって 趣味は ちょうど立ち上げた仕事のプロジェクトでした 子供が2人欲しいこと また 同じ教育方針であること つまり 3歳で ピアノのレッスンを 始めることに賛成であること できればコンピューターサイエンスも やらせたいです とまあ こんな感じですあとは エキゾチックな所への旅行を楽しむ人 ぺトラとか ヨルダンとか それから 私より常に体重が10キロ多いこと どんなに私が太っても です

(笑)

ということで 72の条件が出揃いました かなり多いことは分かっていますが 次に私は その条件に 優先順位をつけました これらを上下 2つのレベルに分け 上のレベルは 100 点から 91 点までの項目です そこに挙げた条件は 例えば非常に頭が良く 良い刺激を受ける相手であること これを下のレベルの条件も考慮に入れ 評価しました これらは大事ですが 欠けていても致命的な問題とはならない条件です

順位付けを一通り終えて 次に採点システムを構築しました 私がやりたかったことは オンラインで見つけた男性が 私に合う相手かどうか何らかの数値で表すことでした メールを送るか メールに返信するかの最低条件は 700点に決めました 900点あれば デートする 1500点を超えない限り どんな関係にも発展させないとしました

実はこのシステムは結構うまく機能したんです オンラインに戻り Jewishdoc57 を見つけました 信じられないほど ハンサムでとても教養があり 富士山に登ったことがあり 万里の長城を歩いたこともありました 船旅でなければ旅行が好きな人でした ついにきた!と思いました 暗号を解読し 親戚家族の夢であるユダヤ人の王子様を 見つけたのです

ただし ひとつだけ問題がありました 彼の方は 私を好きになってくれなかったのです 思うに 私はライバル という変数を 見落としていたのです オンラインデートサイトに どんな女性がいるのでしょうか SmileyGirl1978 という女性がいました 明るくて社交的な楽しい女の子 職業は教師で おバカで優しくてフレンドリーとも書いてありました 人を笑わせるのが「大好き」なのだそうです

たくさんの たくさんのこの類の自己紹介を見て 私は悟りました 市場調査が必要だ と そこで架空の男性のプロフィールを10個つくりました あきれないで下さいね (笑) 理解して欲しいのですがこれはあくまでも サイトに登録している人に関する データ収集のためにしたことです 私は誰とも不適切な関係を持っていはいません 単なるデータ集めをしていたんです 全員のデータが必要なわけではなく 必要としていたのは 私が本当に 本当に結婚したい タイプの男性に惹かれる女性のデータでした (笑)

この架空アカウントを戦場に放ったとき いくつかルールを決め 自分から女性に連絡はせず ただ これらのプロフィールに集まる女性を待ちました 私は主に 2種類のデータに注目していました 質的なデータ 例えば ユーモアのセンス 口調 コミュニケーションのスタイルなどで それらの女性で共通しているのは何か? それから量的なデータ 例えば プロフィールの長さ メッセージの間隔などはどうか? ここでの目的は SmileyGirl1978に匹敵する オンライン上のプロフィールを 作ることを学ぶことでした 私のオンライン上のプロフィールを 最強にする方法を知りたかったのです

そして 1ヵ月後 たくさんのデータが集まりまた別の分析をして プロフィールの内容が非常に重要だとわかりました 頭の良い人たちの書くものは長い傾向があります 3000語 4000語 あるいは5000語くらいで どれもが非常におもしろいです しかし ここで大切なのは 人気のある男性または女性は平均で97語にとどめていて 必ずしもそう見えなくてもとてもよく書けているということなのです うまくやっている人のもうひとつの特徴は 曖昧な言葉を使うことです 私の大好きな映画は『イングリッシュ・ペイシェント』ですが オンラインのプロフィールには不適です うわべだけの情報ですし 人によっては嫌いかもしれません 3時間もの長い映画に 耐えられない人は私に興味は持たないでしょう

前向きな言葉も重要です これは 人気のある女性が 非常に多く使っていた単語を 集めたものです 「楽しい」 「女の子」 「愛」 など でも 私のプロフィールのレベルを 下げる必要はないようです 私が書いたのは 日本語が流暢で JavaScriptが得意というものでしたね それはそのままで良いのです でも 声をかけやすくすることが必要です 心を通わせる手がかりを 示すことが大切です

更には タイミングが本当に 本当に 大切です 誰かの携帯電話の番号や インスタントメッセージの アカウントを知っていても たまたま起きているのが夜中の2時だったら その人に連絡を取るタイミングとしては適切とはいえません この手のオンラインサイトで人気の女性は メッセージの間隔が平均 23 時間になっています これは私たちが普段 交際するまでにしていることと同じです

それから最後に写真 が重要です 人気のある女性はみんな ある程度肌を出していました みんなとてもよく写っていて 私が載せていた写真とは かなり対照的だということが明らかになりました

これらの情報を基に スーパープロフィールが作れました あくまでも私でありながら この世界で最大限効果的なプロフィールです これは大成功で 私はオンラインデートサイトで大人気になりました

(笑) (拍手)

たくさんのデートの申し込みがありました そこで私は母 妹 祖母に電話をかけ この素晴らしいニュースを伝えました 皆 「それは良かった」と喜び いつデートに行くのか聞きました 「実は誰とも会う予定はない」と答えました 私の採点システムを思い出してください 最低ラインは700点でした 700点以上の人はひとりもいなかったのです 「まだそんなえり好みしている」と言われました

それから程なくして この人 Theveninに出会いました 彼は本質的にはユダヤ人で職業は -- 北極でアザラシの赤ちゃんを捕まえていると書いてあったので ユーモアのセンスがあると思いました 旅の詳しい紹介があり いろいろな文化の知識があり 希望通りのルックスと文章で すぐに 850点を取りました デートの条件を満たしました

3週間後 私たちは直接会い 14時間も話が尽きませんでした コーヒーショップからレストランに移動し また別のコーヒーショップとレストランへ行きました その夜 彼が私を家まで送ってくれたとき 彼の点数を付け直しました (1050点!) きっと ずっと今まで 「えり好み」が足りなかったのです それから1年半後 船を使わず ぺトラとヨルダンを旅しているとき 彼が片ひざをついてプロポーズしてくれました その1年後 私たちは結婚し さらにその1年半後に私たちの娘 ぺトラが生まれました (拍手)

言うまでもなく素晴らしい人生を送っています (笑) この話が皆さんにとってどんな意味をもつでしょうか

恋愛には アルゴリズムがあったんです ただ オンラインで提供されたものとは違っていて 自分自身で書くものなのです 結婚相手探しなり やりたい事探しなり 事業の立ち上げなり 何なり 自分の構想を明らかにして 自分のルールを決め 好きなだけえり好みしてください

結婚式の日 また祖母と話をしました 祖母は 「私が間違っていたみたい 本当にいい方法を 見つけたみたいだね」と言いました 「ただし マッツォボールはね 固くなく フワフワに作らなきゃいけないよ」

このアドバイスには 従おうと思います(拍手)

So my name is Amy Webb, and a few years ago I found myself at the end of yet another fantastic relationship that came burning down in a spectacular fashion. And I thought, you know, what's wrong with me? I don't understand why this keeps happening.

So I asked everybody in my life what they thought. I turned to my grandmother, who always had plenty of advice, and she said, "Stop being so picky. You've got to date around. And most importantly, true love will find you when you least expect it."

Now as it turns out, I'm somebody who thinks a lot about data, as you'll soon find. I am constantly swimming in numbers and formulas and charts. I also have a very tight-knit family, and I'm very, very close with my sister, and as a result, I wanted to have the same type of family when I grew up.

So I'm at the end of this bad breakup, I'm 30 years old, I figure I'm probably going to have to date somebody for about six months before I'm ready to get monogamous and before we can sort of cohabitate, and we have to have that happen for a while before we can get engaged. And if I want to start having children by the time I'm 35, that meant that I would have had to have been on my way to marriage five years ago. So that wasn't going to work.

If my strategy was to least-expect my way into true love, then the variable that I had to deal with was serendipity. In short, I was trying to figure out, well, what's the probability of my finding Mr. Right? Well, at the time I was living in the city of Philadelphia, and it's a big city, and I figured, in this entire place, there are lots of possibilities. So again, I started doing some math. Population of Philadelphia: It has 1.5 million people. I figure about half of that are men, so that takes the number down to 750,000. I'm looking for a guy between the ages of 30 and 36, which was only four percent of the population, so now I'm dealing with the possibility of 30,000 men. I was looking for somebody who was Jewish, because that's what I am and that was important to me. That's only 2.3 percent of the population. I figure I'm attracted to maybe one out of 10 of those men, and there was no way I was going to deal with somebody who was an avid golfer. So that basically meant there were 35 men for me that I could possibly date in the entire city of Philadelphia.

In the meantime, my very large Jewish family was already all married and well on their way to having lots and lots of children, and I felt like I was under tremendous peer pressure to get my life going already.

So if I have two possible strategies at this point I'm sort of figuring out. One, I can take my grandmother's advice and sort of least-expect my way into maybe bumping into the one out of 35 possible men in the entire 1.5 million-person city of Philadelphia, or I could try online dating. Now, I like the idea of online dating, because it's predicated on an algorithm, and that's really just a simple way of saying I've got a problem, I'm going to use some data, run it through a system and get to a solution. So online dating is the second most popular way that people now meet each other, but as it turns out, algorithms have been around for thousands of years in almost every culture. In fact, in Judaism, there were matchmakers a long time ago, and though they didn't have an explicit algorithm per se, they definitely were running through formulas in their heads, like, is the girl going to like the boy? Are the families going to get along? What's the rabbi going to say? Are they going to start having children right away? And the matchmaker would sort of think through all of this, put two people together, and that would be the end of it. So in my case, I thought, well, will data and an algorithm lead me to my Prince Charming? So I decided to sign on.

Now, there was one small catch. As I'm signing on to the various dating websites, as it happens, I was really, really busy. But that actually wasn't the biggest problem. The biggest problem is that I hate filling out questionnaires of any kind, and I certainly don't like questionnaires that are like Cosmo quizzes. So I just copied and pasted from my resume.

(Laughter)

So in the descriptive part up top, I said that I was an award-winning journalist and a future thinker. When I was asked about fun activities and my ideal date, I said monetization and fluency in Japanese. I talked a lot about JavaScript.

So obviously this was not the best way to put my most sexy foot forward. But the real failure was that there were plenty of men for me to date. These algorithms had a sea full of men that wanted to take me out on lots of dates -- what turned out to be truly awful dates. There was this guy Steve, the I.T. guy. The algorithm matched us up because we share a love of gadgets, we share a love of math and data and '80s music, and so I agreed to go out with him. So Steve the I.T. guy invited me out to one of Philadelphia's white-table-cloth, extremely expensive restaurants. And we went in, and right off the bat, our conversation really wasn't taking flight, but he was ordering a lot of food. In fact, he didn't even bother looking at the menu. He was ordering multiple appetizers, multiple entrees, for me as well, and suddenly there are piles and piles of food on our table, also lots and lots of bottles of wine. So we're nearing the end of our conversation and the end of dinner, and I've decided Steve the I.T. guy and I are really just not meant for each other, but we'll part ways as friends, when he gets up to go to the bathroom, and in the meantime the bill comes to our table. And listen, I'm a modern woman. I am totally down with splitting the bill. But then Steve the I.T. guy didn't come back. (Gasping) And that was my entire month's rent. So needless to say, I was not having a good night. So I run home, I call my mother, I call my sister, and as I do, at the end of each one of these terrible, terrible dates, I regale them with the details.

And they say to me, "Stop complaining." (Laughter) "You're just being too picky."

So I said, fine, from here on out I'm only going on dates where I know that there's wi-fi, and I'm bringing my laptop. I'm going to shove it into my bag, and I'm going to have this email template, and I'm going to fill it out and collect information on all these different data points during the date to prove to everybody that empirically, these dates really are terrible. (Laughter) So I started tracking things like really stupid, awkward, sexual remarks; bad vocabulary; the number of times a man forced me to high-five him.

(Laughter)

So I started to crunch some numbers, and that allowed me to make some correlations. So as it turns out, for some reason, men who drink Scotch reference kinky sex immediately.

(Laughter)

Well, it turns out that these probably weren't bad guys. There were just bad for me. And as it happens, the algorithms that were setting us up, they weren't bad either. These algorithms were doing exactly what they were designed to do, which was to take our user-generated information, in my case, my resume, and match it up with other people's information. See, the real problem here is that, while the algorithms work just fine, you and I don't, when confronted with blank windows where we're supposed to input our information online. Very few of us have the ability to be totally and brutally honest with ourselves. The other problem is that these websites are asking us questions like, are you a dog person or a cat person? Do you like horror films or romance films? I'm not looking for a pen pal. I'm looking for a husband. Right? So there's a certain amount of superficiality in that data.

So I said fine, I've got a new plan. I'm going to keep using these online dating sites, but I'm going to treat them as databases, and rather than waiting for an algorithm to set me up, I think I'm going to try reverse-engineering this entire system. So knowing that there was superficial data that was being used to match me up with other people, I decided instead to ask my own questions. What was every single possible thing that I could think of that I was looking for in a mate?

So I started writing and writing and writing, and at the end, I had amassed 72 different data points. I wanted somebody was Jew ... ish, so I was looking for somebody who had the same background and thoughts on our culture, but wasn't going to force me to go to shul every Friday and Saturday. I wanted somebody who worked hard, because work for me is extremely important, but not too hard. For me, the hobbies that I have are really just new work projects that I've launched. I also wanted somebody who not only wanted two children, but was going to have the same attitude toward parenting that I do, so somebody who was going to be totally okay with forcing our child to start taking piano lessons at age three, and also maybe computer science classes if we could wrangle it. So things like that, but I also wanted somebody who would go to far-flung, exotic places, like Petra, Jordan. I also wanted somebody who would weigh 20 pounds more than me at all times, regardless of what I weighed.

(Laughter)

So I now have these 72 different data points, which, to be fair, is a lot. So what I did was, I went through and I prioritized that list. I broke it into a top tier and a second tier of points, and I ranked everything starting at 100 and going all the way down to 91, and listing things like I was looking for somebody who was really smart, who would challenge and stimulate me, and balancing that with a second tier and a second set of points. These things were also important to me but not necessarily deal-breakers.

So once I had all this done, I then built a scoring system, because what I wanted to do was to sort of mathematically calculate whether or not I thought the guy that I found online would be a match with me. I figured there would be a minimum of 700 points before I would agree to email somebody or respond to an email message. For 900 points, I'd agree to go out on a date, and I wouldn't even consider any kind of relationship before somebody had crossed the 1,500 point threshold.

Well, as it turns out, this worked pretty well. So I go back online now. I found Jewishdoc57 who's incredibly good-looking, incredibly well-spoken, he had hiked Mt. Fuji, he had walked along the Great Wall. He likes to travel as long as it doesn't involve a cruise ship. And I thought, I've done it! I've cracked the code. I have just found the Jewish Prince Charming of my family's dreams.

There was only one problem: He didn't like me back. And I guess the one variable that I haven't considered is the competition. Who are all of the other women on these dating sites? I found SmileyGirl1978. She said she was a "fun girl who is Happy and Outgoing." She listed her job as teacher. She said she is "silly, nice and friendly." She likes to make people laugh "alot."

At this moment I knew, clicking after profile after profile after profile that looked like this, that I needed to do some market research. So I created 10 fake male profiles. Now, before I lose all of you -- (Laughter) -- understand that I did this strictly to gather data about everybody else in the system. I didn't carry on crazy Catfish-style relationships with anybody. I really was just scraping their data. But I didn't want everybody's data. I only wanted data on the women who were going to be attracted to the type of man that I really, really wanted to marry. (Laughter)

When I released these men into the wild, I did follow some rules. So I didn't reach out to any woman first. I just waited to see who these profiles were going to attract, and mainly what I was looking at was two different data sets. So I was looking at qualitative data, so what was the humor, the tone, the voice, the communication style that these women shared in common? And also quantitative data, so what was the average length of their profile, how much time was spent between messages? What I was trying to get at here was that I figured in person, I would be just as competitive as a SmileyGirl1978. I wanted to figure out how to maximize my own profile online.

Well,one month later, I had a lot of data, and I was able to do another analysis. And as it turns out, content matters a lot. So smart people tend to write a lot -- 3,000,4,000,5,000 words about themselves, which may all be very, very interesting. The challenge here, though, is that the popular men and women are sticking to 97 words on average that are written very, very well, even though it may not seem like it all the time. The other sort of hallmark of the people who do this well is that they're using non-specific language. So in my case, you know, "The English Patient" is my most favorite movie ever, but it doesn't work to use that in a profile, because that's a superficial data point, and somebody may disagree with me and decide they don't want to go out with me because they didn't like sitting through the three-hour movie.

Also, optimistic language matters a lot. So this is a word cloud highlighting the most popular words that were used by the most popular women, words like "fun" and "girl" and "love." And what I realized was not that I had to dumb down my own profile. Remember, I'm somebody who said that I speak fluent Japanese and I know JavaScript and I was okay with that. The difference is that it's about being more approachable and helping people understand the best way to reach out to you.

And as it turns out, timing is also really, really important. Just because you have access to somebody's mobile phone number or their instant message account and it's 2 o'clock in the morning and you happen to be awake, doesn't mean that that's a good time to communicate with those people. The popular women on these online sites spend an average of 23 hours in between each communication. And that's what we would normally do in the usual process of courtship.

And finally, there were the photos. All of the women who were popular showed some skin. They all looked really great, which turned out to be in sharp contrast to what I had uploaded.

Once I had all of this information, I was able to create a super profile, so it was still me, but it was me optimized now for this ecosystem. And as it turns out, I did a really good job. I was the most popular person online.

(Laughter) (Applause)

And as it turns out, lots and lots of men wanted to date me. So I call my mom, I call my sister, I call my grandmother. I'm telling them about this fabulous news, and they say, "This is wonderful! How soon are you going out?" And I said, "Well, actually, I'm not going to go out with anybody." Because remember, in my scoring system, they have to reach a minimum threshold of 700 points, and none of them have done that. They said, "What? You're still being too damn picky."

Well, not too long after that, I found this guy, Thevenin, and he said that he was culturally Jewish, he said that his job was an arctic baby seal hunter, which I thought was very clever. He talked in detail about travel. He made a lot of really interesting cultural references. He looked and talked exactly like what I wanted, and immediately, he scored 850 points. It was enough for a date.

Three weeks later, we met up in person for what turned out to be a 14-hour-long conversation that went from coffee shop to restaurant to another coffee shop to another restaurant, and when he dropped me back off at my house that night I re-scored him -- [ 1,050 points! ] -- thought, you know what, this entire time I haven't been picky enough. Well, a year and a half after that, we were non-cruise ship traveling through Petra, Jordan, when he got down on his knee and proposed. A year after that, we were married, and about a year and a half after that, our daughter, Petra, was born. (Applause)

Obviously, I'm having a fabulous life, so -- (Laughter) -- the question is, what does all of this mean for you?

Well, as it turns out, there is an algorithm for love. It's just not the ones that we're being presented with online. In fact, it's something that you write yourself. So whether you're looking for a husband or a wife or you're trying to find your passion or you're trying to start a business, all you have to really do is figure out your own framework and play by your own rules, and feel free to be as picky as you want.

Well, on my wedding day, I had a conversation again with my grandmother, and she said, "All right, maybe I was wrong. It looks like you did come up with a really, really great system. Now, your matzoh balls. They should be fluffy, not hard."

And I'll take her advice on that.

(Applause)

So my name is Amy Webb,/ and a few years ago/ I found myself/ at the end of yet another fantastic relationship/ that came burning/ down/ in a spectacular fashion.//

私の名前はエイミー・ウェブ といいます 数年前 またひとつ素晴らしい恋愛が 無残な形で終わりを迎えました

And I thought,/ you know,/ what's wrong/ with me?//

何がいけなかったのだろう?

I don't understand/ why this keeps happening.//

何故いつもこうなるのか理解できず

So I asked everybody/ in my life/ what they thought.//

皆に どう思うか尋ねました

I turned to my grandmother,/ who always had plenty of advice,/ and she said,/ "Stop/ being so picky.//

いつもアドバイスをくれる祖母はこう言いました 「えり好みは止めて

You've got to date around.//

色んな人とデートしてごらん

And most importantly,/ true love will find you/ when you/ least expect it."//

真実の愛というものは 全く期待していないときに見つかるんだよ」

Now/ as it turns out,/ I'm somebody/ who thinks a lot/ about data,/ as you'll soon find.//

実は私は データを重視する人間です すぐにわかると思いますが

常に 統計やパターン グラフを考えています

I also have a very tight-knit family,/ and I'm very,/ very close/ with my sister,/ and as a result,/ I wanted to have/ the same type of family/ when I grew up.//

私の家族は とても絆が固く 妹とすごく仲が良いんです ですから 将来は 自分の育ったような家庭を持つのが夢でした

So I'm at the end of this bad breakup,/ I'm 30 years old,/ I figure/ I'm probably going to have/ to date somebody/ for about six months/ before I'm ready/ to get monogamous/ and/ before we can sort of cohabitate,/ and we have to have/ that happen for a while/ before we can get engaged.//

ひどい別れを経験した直後 私は30歳で そこで このように計算しました 誰かと6か月も デートしたら きちんとお付き合いが始まり しばらく一緒に住んでから婚約して

And/ if I want to start having/ children/ by the time/ I'm 35,/ that meant/ that I would have had to have been on my way/ to marriage five years ago.//

35歳までに子供を持とうと考えたら 5年前には結婚に向けた準備を開始している 必要があったわけです

So/ that wasn't going to work.//

これは もはや手遅れです

If my strategy was to least-expect my way/ into true love,/ then/ the variable/ that I had to deal/ with was serendipity.//

もし予期せぬ真の愛に出会うのを待つのなら どのくらいラッキーかで 決まるわけです

In short,/ I was trying to figure out,/ well,/ what's the probability of my/ finding Mr.// Right?//

そこで理想の男性に出会う 確率を把握しようと考えました

Well,/ at the time/ I was living in the city of Philadelphia,/ and it's a big city,/ and I figured,/ in this entire place,/ there are lots of possibilities.//

さて 当時私はフィラデルフィアに住んでいました 大きな街ですこの街中に 可能性が溢れていると考えました

So again,/ I started doing/ some math.//

そこで 再びちょっと計算をしてみました

Population of Philadelphia:/ It has 1.5 million people.//

フィラデルフィアの人口は150万人

I figure about half of that are men,/ so that takes the number down/ to 750,000.//

その半分が男性と仮定すると 75万人まで減ります

I'm looking/ for a guy/ between the ages of 30 and 36,/ which was only four percent of the population,/ so now/ I'm dealing/ with the possibility of 30,000 men.//

希望の相手は 30歳から36歳までの人なので その数は人口の4% つまり 可能性があるのは3万人になります

I was looking for somebody/ who was Jewish,/ because that's/ what I am/ and that was important/ to me.//

また ユダヤ人に限ると -- ユダヤ人の私にとってそれはとても重要だったのですが --

That's only 2.3 percent of the population.//

人口の2.3%になり

I figure/ I'm attracted to maybe one out of 10 of those men,/ and there was no way/ I was going to deal/ with somebody/ who was an avid golfer.//

魅力を感じるのはその10分の1程度で ゴルフに熱中する人とは やっていけないと考えると

So/ that basically meant/ there were 35 men/ for me/ that I could possibly date in the entire city of Philadelphia.//

基本的には私が付き合える可能性のある男性は フィラデルフィア全体で 35人という結果になりました

In the meantime,/ my very large Jewish family was already all married/ and well/ on their way/ to having lots and lots of children,/ and I felt/ like I was under tremendous peer pressure/ to get my life/ going already.//

ところで私のユダヤ系の大家族は みんな既に結婚していて 子供もどんどん生まれていて 私も早くなんとかしなきゃと 周囲からのとてつもなく大きなプレッシャーを感じていました

So/ if I have two possible strategies/ at this point/ I'm sort of figuring out.//

この時点で選択肢は2つだと考えました

One,/ I can take my grandmother's advice and sort of least-expect my way/ into maybe/ bumping into the one/ out of 35 possible men/ in the entire 1.5 million-person city of Philadelphia,/ or I could try online dating.//

祖母のアドバイスに従い フィラデルフィアの全人口150万人中の 可能性のある35人のうちの ひとりに出くわす という 予期できない偶然に懸けるか または オンラインデートを試してみるか

Now,/ I like the idea of online dating,/ because it's predicated on an algorithm,/ and that's really/ just a simple way of saying I've got a problem,/ I'm going to use/ some data,/ run it/ through a system/ and get to a solution.//

オンラインデートの方が気に入りました なぜならば オンラインデートはアルゴリズムに基づいていて 問題に対してデータを使い システムを使って答えを求めるという 簡単なものだからです

So online dating is the second most popular way/ that people now meet each other,/ but/ as it turns out,/ algorithms have been around for thousands of years/ in almost every culture.//

いまやオンラインデートを利用した出会いは2番目に多く 実はアルゴリズムというものは 様々な文化で何千年も使用されてきたものです

In fact,/ in Judaism,/ there were matchmakers/ a long time ago,/ and/ though they didn't have an explicit algorithm per se,/ they definitely were running through formulas/ in their heads,/ like,/ is the girl going to like/ the boy?//

実際に ユダヤの文化では 昔から 縁組み屋さんがいて 明確なアルゴリズムはありませんでしたが ある決まったルールに従って考えたはずです 例えば この男性は好みのタイプか

Are the families going to get along?//

家族同士うまくいくか

What's the rabbi going to say?//

ラビは承認するだろうか

Are they going to start having children right away?//

子供を作る準備は出来ているか

And the matchmaker would sort of think/ through all of this,/ put two people together,/ and that would be the end of it.//

こんな事項を検討して 二人の人間を引き合わせていたはずです

So/ in my case,/ I thought,/ well,/ will data/ and an algorithm lead me/ to my Prince Charming?//

さて 私のケースについて考えました データやアルゴリズムによって 私の王子様に辿り着けるだろうか?

So/ I decided to sign/ on.//

登録してみることにしました

Now,/ there was one small catch.//

ちょとした問題は

As I'm signing/ on/ to the various dating websites,/ as it happens,/ I was really,/ really busy.//

様々なオンラインデートサイトに登録していた頃 とても忙しかったのです

But that actually wasn't the biggest problem.//

また それ以上に

The biggest problem is/ that I hate filling out/ questionnaires of any kind,/ and I certainly don't like questionnaires/ that are like Cosmo quizzes.//

実は質問にいちいち回答するのが大嫌いで 適性テストみたいな質問形式は 特に嫌いなのです

So I just copied and pasted from my resume.//

そこで私は 履歴書をそのままそっくり写しました

(笑)

So/ in the descriptive part up/ top,/ I said/ that I was an award-winning journalist and a future thinker.//

冒頭の自己紹介には 受賞歴のあるジャーナリストで 先見の明があることを書き

When I was asked about fun activities and my ideal date,/ I said monetization and fluency/ in Japanese.//

趣味と理想のデートについては 収益化と 日本語の流暢さについて述べ

I talked a lot/ about JavaScript.//

JavaScript についていろいろ書きました

So obviously/ this was not the best way/ to put my most sexy foot forward.//

女性らしさをアピールするには 明らかに効果的とは言えません

But the real failure was/ that there were plenty of men/ for me/ to date.//

でも 本当の欠点は デートする男性がたくさん見つかったことでした

These algorithms had a sea full of men/ that wanted to take/ me out/ on lots of dates --/ what turned out/ to be truly awful dates.//

このようなアルゴリズムは デートに誘ってくれる男性を山ほど見つけたのです それも ひどい相手ばかりでした

There was this guy Steve,/ the I.T. guy.//

このIT男スティーヴもそのひとりです

The algorithm matched us up/ because we share a love of gadgets,/ we share a love of math and data and '80s music,/ and so I agreed to go out/ with him.//

アルゴリズムは私たちが合うと判断しました ふたりともガジェット好きで 数学とデータと80年代の音楽が好きだったからです そこで 彼のデートの誘いにOKしました

So Steve/ the I.T. guy invited me/ out/ to one of Philadelphia's white-table-cloth, extremely expensive restaurants.//

さて IT男スティーヴはフィラデルフィアにある とんでもなく高いおしゃれなレストランに 私を連れて行きました

And we went in,/ and right/ off the bat,/ our conversation really wasn't taking flight,/ but he was ordering a lot of food.//

最初から 会話は全く弾みませんでしたが 彼は料理をたくさん注文しました

In fact,/ he didn't even bother looking/ at the menu.//

実のところ 彼はメニューも見ずに

He was ordering multiple appetizers,/ multiple entrees,/ for me as well,/ and suddenly/ there are piles and piles of food/ on our table,/ also/ lots and lots of bottles of wine.//

いくつかの前菜とメインを注文し 私にも同じように注文しました 私たちのテーブルには山のような 食べ物と 何本ものワインが運ばれてきました

So we're nearing/ the end of our conversation and the end of dinner,/ and I've decided Steve/ the I.T. guy/ and I are really just not meant for each other,/ but we'll part ways/ as friends,/ when he gets up/ to go to the bathroom,/ and in the meantime/ the bill comes to our table.//

会話が終わり 夕食が終わるころ 私は判断しました IT男スティーヴと私はまったくもって合わないと 友人として別々の道を行くだろうと 彼がトイレに立ったとき お会計がきました

And listen,/ I'm a modern woman.//

もちろん 私は現代女性です

I am totally down/ with splitting the bill.//

割り勘には賛成です

But then Steve/ the I.T. guy didn't come back.// (Gasping)/ And that was my entire month's rent.//

ところがIT男スティーブは戻ってこなかったのです ひと月の家賃に相当する値段でした

So needless to say,/ I was not having a good night.//

楽しいなんて 程遠い経験でした

So I run home,/ I call my mother,/ I call my sister,/ and/ as I do,/ at the end of each one of these terrible, terrible dates,/ I regale them/ with the details.//

家に飛んで帰り母と妹に電話しました このような ひどい デートに行く度に 詳しく話して聞かせました 母も妹も笑って聞いて

And they say to me,/ "Stop complaining."//

こう言うんです 「文句を言うんじゃないよ」

(Laughter) "You're just being too picky."//

(笑) 「えり好みしすぎているだけじゃない」

So I said,/ fine,/ from here/ on out I'm only going/ on dates/ where I know/ that there's wi-fi,/ and I'm bringing/ my laptop.//

そこで これからは Wi-Fiがある場所をデートに選び ノートパソコンを持って行こうと決めました

I'm going to shove/ it/ into my bag,/ and I'm going to have/ this email template,/ and I'm going to fill/ it out/ and collect information/ on all these different data points/ during the date/ to prove to everybody/ that empirically,/ these dates really are terrible.// (Laughter)/ So I started tracking/ things/ like really stupid, awkward, sexual remarks;/ bad vocabulary;/ the number of times/ a man forced me/ to high-five him.//

カバンに押し込んで行って 必要事項を埋められるように用意した メールの文書にデート中に記入しながら 様々な情報を統計的に収集し どんなに最悪なデートであるかを データで皆に証明するのです(笑) データとして集めたのは 考えの薄さ、ぎこちなさ、いやらしさ 口の悪さ ハイタッチを強いた回数みたいなものです

(笑)

So I started to crunch/ some numbers,/ and that allowed me/ to make some correlations.//

こんな数値から計算して ある相関関係を見出しました

So/ as it turns out,/ for some reason,/ men/ who drink Scotch reference kinky sex immediately.//

明らかになったことは なぜか スコッチを飲む男性は 変態趣味のセックスの話しをしたがるということ

(笑)

Well,/ it turns out/ that these probably weren't bad guys.//

どの人も悪い人ではなさそうだけれど ただ 私には

There were just bad/ for me.//

合わなかっただけということです

And/ as it happens,/ the algorithms/ that were setting us up,/ they weren't bad either.//

また私たちを引き合わせたアルゴリズムも 悪くはなかったのです

These algorithms were doing exactly what they were designed to do,/ which was to take/ our user-generated information,/ in my case,/ my resume,/ and match it up/ with other people's information.//

これらのアルゴリズムは ユーザーが入力した情報に基づき 設計されたとおりに作動していたのです 私の場合は履歴書ですが それに見合う人を探していたのです

See,/ the real problem here is/ that,/ while the algorithms work just fine,/ you/ and I don't,/ when confronted with blank windows/ where we're supposed to input/ our information online.//

真の問題は アルゴリズムに問題があるのではなく 私たちに問題があるのです オンラインで情報を入力する空白を 目の前にしているとき

Very/ few of us have the ability/ to be totally and brutally honest/ with ourselves.//

ほんの一握りの人間しか 真の自分を伝える事は出来ないのです

The other problem is/ that these websites are asking us/ questions like,/ are you a dog person or a cat person?//

このようなウェブサイトのもう1つの問題は 登録者に対する質問です「犬と猫とどちらが好きか?」

Do you/ like horror films or romance films?//

「ホラー映画と恋愛映画どちらが好きか?」

I'm not looking/ for a pen pal.//

文通相手を探しているわけではありません

I'm looking/ for a husband.// Right?//

結婚相手を探しているのですそうですよね?

So/ there's a certain amount of superficiality/ in that data.//

こういうデータからはうわべのことしかわかりません

So I said fine,/ I've got a new plan.//

そこで ある計画を思いつきました

I'm going to keep using/ these online/ dating sites,/ but I'm going to treat/ them/ as databases,/ and rather than waiting for an algorithm to set me up,/ I think/ I'm going to try/ reverse-engineering/ this entire system.//

これらのオンラインデートサイトを データベースとして使っていこうと考えたのです そしてアルゴリズムに相手を探してもらう代わりに この仕組みを理解し利用することにしたのです

So knowing/ that there was superficial data/ that was being used to match me up/ with other people,/ I decided instead to ask/ my own questions.//

うわべだけのデータで 縁組をしているとわかったので 自分に大切なことは何か自問し

What was every single possible thing/ that I could think of that I was looking for in a mate?//

私が結婚相手に求める条件を 全てリストアップすることにしました

So I started writing and writing and writing,/ and at the end,/ I had amassed 72 different data points.//

書いて 書いて 書きまくり 最終的には 72の条件を考えつきました

I wanted/ somebody was Jew ...// ish,/ so I was looking for somebody/ who had the same background and thoughts/ on our culture,/ but wasn't going to force/ me/ to go to shul/ every Friday and Saturday.//

ユダヤ人・・・的であること 自分の文化に対し同じ経験や考えを持っている人で でも 毎週金・土曜日に シナゴークに行くのが必須ではないこと

I wanted somebody/ who worked hard,/ because work/ for me is extremely important,/ but not too hard.//

私にとって 仕事はとても大切なので 仕事に真面目な人 でも 働き過ぎではないこと

For me,/ the hobbies/ that I have are really just new work projects/ that I've launched.//

私にとって 趣味は ちょうど立ち上げた仕事のプロジェクトでした

I also wanted somebody/ who not only wanted two children,/ but was going to have/ the same attitude/ toward parenting/ that I do,/ so somebody/ who was going to be totally okay/ with forcing our child/ to start taking/ piano lessons/ at age three,/ and also maybe/ computer science classes/ if we could wrangle it.//

子供が2人欲しいこと また 同じ教育方針であること つまり 3歳で ピアノのレッスンを 始めることに賛成であること できればコンピューターサイエンスも やらせたいです

So things/ like that,/ but I also wanted somebody/ who would go to far-flung, exotic places,/ like Petra,/ Jordan.//

とまあ こんな感じですあとは エキゾチックな所への旅行を楽しむ人 ぺトラとか ヨルダンとか

I also wanted somebody/ who would weigh 20 pounds more/ than me/ at all times,/ regardless of what I weighed.//

それから 私より常に体重が10キロ多いこと どんなに私が太っても です

(笑)

So I now have these 72 different data points,/ which,/ to be fair,/ is a lot.//

ということで 72の条件が出揃いました かなり多いことは分かっていますが

So/ what I did/ was,/ I went through and I prioritized/ that list.//

次に私は その条件に 優先順位をつけました

I broke it/ into a top tier and a second tier of points,/ and I ranked everything/ starting at 100/ and going all the way/ down/ to 91,/ and listing things/ like I was looking for somebody/ who was really smart,/ who would challenge and stimulate me,/ and balancing/ that with a second tier and a second set of points.//

これらを上下 2つのレベルに分け 上のレベルは 100 点から 91 点までの項目です そこに挙げた条件は 例えば非常に頭が良く 良い刺激を受ける相手であること これを下のレベルの条件も考慮に入れ 評価しました

These things were also important/ to me but not necessarily deal-breakers.//

これらは大事ですが 欠けていても致命的な問題とはならない条件です

So/ once I had all this done,/ I then built a scoring system,/ because/ what I wanted to do/ was to sort of mathematically calculate/ whether or not I thought the guy/ that I found online would be a match/ with me.//

順位付けを一通り終えて 次に採点システムを構築しました 私がやりたかったことは オンラインで見つけた男性が 私に合う相手かどうか何らかの数値で表すことでした

I figured/ there would be a minimum of 700 points/ before I would agree to email/ somebody or respond/ to an email message.//

メールを送るか メールに返信するかの最低条件は 700点に決めました

For 900 points,/ I'd agree to go out/ on a date,/ and I wouldn't even consider any kind of relationship/ before somebody had crossed the 1,500 point threshold.//

900点あれば デートする 1500点を超えない限り どんな関係にも発展させないとしました

Well,/ as it turns out,/ this worked pretty well.//

実はこのシステムは結構うまく機能したんです

So/ I go back online now.//

オンラインに戻り

I found Jewishdoc57/ who's incredibly good-looking,/ incredibly well-spoken,/ he had hiked Mt.// Fuji,/ he had walked along the Great Wall.//

Jewishdoc57 を見つけました 信じられないほど ハンサムでとても教養があり 富士山に登ったことがあり 万里の長城を歩いたこともありました

He likes to travel as long/ as it doesn't involve a cruise ship.//

船旅でなければ旅行が好きな人でした

And I thought,/ I've done it!//

ついにきた!と思いました

I've cracked the code.//

暗号を解読し

I have just found the Jewish Prince Charming of my family's dreams.//

親戚家族の夢であるユダヤ人の王子様を 見つけたのです

There was only one problem:/ He didn't like me back.//

ただし ひとつだけ問題がありました 彼の方は 私を好きになってくれなかったのです

And I guess the one variable/ that I haven't considered is the competition.//

思うに 私はライバル という変数を 見落としていたのです

Who are all of the other women/ on these dating sites?//

オンラインデートサイトに どんな女性がいるのでしょうか

I found SmileyGirl1978.//

SmileyGirl1978 という女性がいました

She said/ she was a "fun girl/ who is Happy and Outgoing."//

明るくて社交的な楽しい女の子

She listed her job/ as teacher.//

職業は教師で

She said/ she is "silly, nice and friendly."//

おバカで優しくてフレンドリーとも書いてありました

She likes to make/ people/ laugh "alot."//

人を笑わせるのが「大好き」なのだそうです

At this moment/ I knew,/ clicking after profile/ after profile/ after profile/ that looked like this,/ that I needed to do/ some market research.//

たくさんの たくさんのこの類の自己紹介を見て 私は悟りました 市場調査が必要だ と

そこで架空の男性のプロフィールを10個つくりました

Now,/ before I lose all of you --/ (Laughter) --/ understand/ that I did this strictly/ to gather data/ about everybody else/ in the system.//

あきれないで下さいね (笑) 理解して欲しいのですがこれはあくまでも サイトに登録している人に関する データ収集のためにしたことです

I didn't carry on crazy Catfish-style relationships/ with anybody.//

私は誰とも不適切な関係を持っていはいません

I really was just scraping their data.//

単なるデータ集めをしていたんです

But I didn't want everybody's data.//

全員のデータが必要なわけではなく

I only wanted data/ on the women/ who were going to be attracted to the type of man/ that I really,/ really wanted to marry.// (Laughter)//

必要としていたのは 私が本当に 本当に結婚したい タイプの男性に惹かれる女性のデータでした (笑)

When I released these men/ into the wild,/ I did follow some rules.//

この架空アカウントを戦場に放ったとき いくつかルールを決め

So I didn't reach out/ to any woman first.//

自分から女性に連絡はせず

I just waited to see/ who these profiles were going to attract,/ and mainly/ what I was looking at was two different data sets.//

ただ これらのプロフィールに集まる女性を待ちました 私は主に 2種類のデータに注目していました

So I was looking at qualitative data,/ so/ what was the humor,/ the tone,/ the voice,/ the communication style/ that these women shared in common?//

質的なデータ 例えば ユーモアのセンス 口調 コミュニケーションのスタイルなどで それらの女性で共通しているのは何か?

And also/ quantitative data,/ so/ what was the average length of their profile,/ how much time was spent between messages?//

それから量的なデータ 例えば プロフィールの長さ メッセージの間隔などはどうか?

What I was trying to get/ at here was/ that I figured in person,/ I would be just as competitive/ as a SmileyGirl1978.//

ここでの目的は SmileyGirl1978に匹敵する オンライン上のプロフィールを 作ることを学ぶことでした

I wanted to figure out/ how to maximize my own profile online.//

私のオンライン上のプロフィールを 最強にする方法を知りたかったのです

Well,/one month later,/ I had a lot of data,/ and I was able to do another analysis.//

そして 1ヵ月後 たくさんのデータが集まりまた別の分析をして

And/ as it turns out,/ content matters a lot.//

プロフィールの内容が非常に重要だとわかりました

So smart people tend to write/ a lot --/ 3,000,4,000,5,000 words/ about themselves,/ which may all be very,/ very interesting.//

頭の良い人たちの書くものは長い傾向があります 3000語 4000語 あるいは5000語くらいで どれもが非常におもしろいです

The challenge here,/ though,/ is/ that the popular men and women are sticking to 97 words/ on average/ that are written very,/ very well,/ even though it may not seem like it/ all the time.//

しかし ここで大切なのは 人気のある男性または女性は平均で97語にとどめていて 必ずしもそう見えなくてもとてもよく書けているということなのです

The other sort of hallmark of the people/ who do this well is/ that they're using/ non-specific language.//

うまくやっている人のもうひとつの特徴は 曖昧な言葉を使うことです

So/ in my case,/ you know,/ "The English Patient"/ is my most favorite movie ever,/ but it doesn't work to use/ that in a profile,/ because that's a superficial data point,/ and somebody may disagree with me/ and decide they don't want to go out/ with me/ because they didn't like sitting/ through the three-hour movie.//

私の大好きな映画は『イングリッシュ・ペイシェント』ですが オンラインのプロフィールには不適です うわべだけの情報ですし 人によっては嫌いかもしれません 3時間もの長い映画に 耐えられない人は私に興味は持たないでしょう

Also,/ optimistic language matters a lot.//

前向きな言葉も重要です

So this is a word cloud/ highlighting the most popular words/ that were used by the most popular women,/ words/ like "fun"/ and "girl"/ and "love."//

これは 人気のある女性が 非常に多く使っていた単語を 集めたものです 「楽しい」 「女の子」 「愛」 など

And what I realized/ was not/ that I had to dumb down/ my own profile.//

でも 私のプロフィールのレベルを 下げる必要はないようです

Remember,/ I'm somebody/ who said/ that I speak fluent Japanese/ and I know JavaScript/ and I was okay/ with that.//

私が書いたのは 日本語が流暢で JavaScriptが得意というものでしたね それはそのままで良いのです

The difference is/ that it's about being more approachable and helping people understand the best way/ to reach out/ to you.//

でも 声をかけやすくすることが必要です 心を通わせる手がかりを 示すことが大切です

And/ as it turns out,/ timing is also really,/ really important.//

更には タイミングが本当に 本当に 大切です

Just/ because you have access/ to somebody's mobile phone number/ or their instant message account/ and it's 2 o'clock/ in the morning/ and you happen to be awake,/ doesn't mean/ that that's a good time/ to communicate with those people.//

誰かの携帯電話の番号や インスタントメッセージの アカウントを知っていても たまたま起きているのが夜中の2時だったら その人に連絡を取るタイミングとしては適切とはいえません

The popular women/ on these online sites spend an average of 23 hours/ in between each communication.//

この手のオンラインサイトで人気の女性は メッセージの間隔が平均 23 時間になっています

And that's/ what we would normally do in the usual process of courtship.//

これは私たちが普段 交際するまでにしていることと同じです

And finally,/ there were the photos.//

それから最後に写真 が重要です

All of the women/ who were popular showed some skin.//

人気のある女性はみんな ある程度肌を出していました

They all looked really great,/ which turned out/ to be in sharp contrast/ to/ what I had uploaded.//

みんなとてもよく写っていて 私が載せていた写真とは かなり対照的だということが明らかになりました

Once/ I had all of this information,/ I was able to create a super profile,/ so it was still me,/ but it was me optimized now/ for this ecosystem.//

これらの情報を基に スーパープロフィールが作れました あくまでも私でありながら この世界で最大限効果的なプロフィールです

And/ as it turns out,/ I did a really good job.//

これは大成功で

I was the most popular person online.//

私はオンラインデートサイトで大人気になりました

(笑) (拍手)

And/ as it turns out,/ lots and lots of men wanted to date me.//

たくさんのデートの申し込みがありました

So I call my mom,/ I call my sister,/ I call my grandmother.//

そこで私は母 妹 祖母に電話をかけ

I'm telling/ them/ about this fabulous news,/ and they say,/ "This is wonderful!//

この素晴らしいニュースを伝えました 皆 「それは良かった」と喜び

How soon are you going out?"//

いつデートに行くのか聞きました

And I said,/ "Well,/ actually,/ I'm not going to go out/ with anybody."//

「実は誰とも会う予定はない」と答えました

Because remember,/ in my scoring system,/ they have to reach/ a minimum threshold of 700 points,/ and none of them have done/ that.//

私の採点システムを思い出してください 最低ラインは700点でした 700点以上の人はひとりもいなかったのです

They said,/ "What?// You're still being too damn picky."//

「まだそんなえり好みしている」と言われました

Well,/ not too long/ after that,/ I found this guy,/ Thevenin,/ and he said/ that he was culturally Jewish,/ he said/ that his job was an arctic baby seal hunter,/ which I thought/ was very clever.//

それから程なくして この人 Theveninに出会いました 彼は本質的にはユダヤ人で職業は -- 北極でアザラシの赤ちゃんを捕まえていると書いてあったので ユーモアのセンスがあると思いました

He talked in detail/ about travel.//

旅の詳しい紹介があり

He made a lot of really interesting cultural references.//

いろいろな文化の知識があり

He looked/ and talked exactly/ like what I wanted,/ and immediately,/ he scored 850 points.//

希望通りのルックスと文章で すぐに 850点を取りました

It was enough for a date.//

デートの条件を満たしました

Three weeks later,/ we met up/ in person/ for what turned out/ to be a 14-hour-long conversation/ that went from coffee shop/ to restaurant to another coffee shop/ to another restaurant,/ and when he dropped me/ back off/ at my house/ that night/ I re-scored him --/ [ 1,050 points!// ] --/ thought,/ you know/ what,/ this entire time/ I haven't been picky enough.//

3週間後 私たちは直接会い 14時間も話が尽きませんでした コーヒーショップからレストランに移動し また別のコーヒーショップとレストランへ行きました その夜 彼が私を家まで送ってくれたとき 彼の点数を付け直しました (1050点!) きっと ずっと今まで 「えり好み」が足りなかったのです

Well,/ a year and a half/ after that,/ we were non-cruise ship/ traveling through Petra,/ Jordan,/ when he got down/ on his knee and proposed.//

それから1年半後 船を使わず ぺトラとヨルダンを旅しているとき 彼が片ひざをついてプロポーズしてくれました

A year/ after that,/ we were married,/ and about a year and a half/ after that,/ our daughter,/ Petra,/ was born.//

その1年後 私たちは結婚し さらにその1年半後に私たちの娘 ぺトラが生まれました

(拍手)

Obviously,/ I'm having/ a fabulous life,/ so --/ (Laughter) --/ the question is,/ what does all of this mean/ for you?//

言うまでもなく素晴らしい人生を送っています (笑) この話が皆さんにとってどんな意味をもつでしょうか

Well,/ as it turns out,/ there is an algorithm/ for love.//

恋愛には アルゴリズムがあったんです

It's just not the ones/ that we're being presented with online.//

ただ オンラインで提供されたものとは違っていて

In fact,/ it's something/ that you write yourself.//

自分自身で書くものなのです

So/ whether you're looking/ for a husband/ or a wife/ or you're trying to find/ your passion/ or you're trying to start/ a business,/ all you have to really do/ is figure out/ your own framework and play/ by your own rules,/ and feel free/ to be as picky/ as you want.//

結婚相手探しなり やりたい事探しなり 事業の立ち上げなり 何なり 自分の構想を明らかにして 自分のルールを決め 好きなだけえり好みしてください

Well,/ on my wedding day,/ I had a conversation again/ with my grandmother,/ and she said,/ "All right,/ maybe/ I was wrong.//

結婚式の日 また祖母と話をしました 祖母は 「私が間違っていたみたい

It looks like you did come up/ with a really,/ really great system.//

本当にいい方法を 見つけたみたいだね」と言いました

Now,/ your matzoh balls.//

「ただし マッツォボールはね

They should be fluffy, not hard."//

固くなく フワフワに作らなきゃいけないよ」

And I'll take her advice/ on that.//

このアドバイスには 従おうと思います(拍手)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

fantastic

『異様な』,風変わりな,奇妙な

『想像上の』,根拠のない

《話》とてもすばらしい

法外な,けたはずれの

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

spectacular

見せ物的な,壮観の,めざましい

(テレビ・映画などの)超大作,特別ショー

fashion

〈C〉〈U〉(…の)『流行』,はやり《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(特に婦人服の)ファション

《the~》人気のある人(もの)

〈C〉〈U〉《文》(…の)『方法』,仕方《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)作り(make),様式(style),型(shape)《+『of』+『名』》

《古》《集合的に》上流会社[の人々]

(…から)…‘を'作る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;…‘を'細工して(…を)作る《+『名』+『into』+『名』》

happening

《しばしば複数形で》事件,でき事

《おもに米》(劇などで)即興的な展開

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

grandmother

『祖母』

plenty

(数・量が)『たくさん』(の),『たっぷり』(の)《+『of』+『名』》

(あり余るほどの)豊かさ,豊富(abundance)

たくさんの,十分な

《話》全く(quite)

《米話》とても(very)

advice

〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示

〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告

picky

ささいなことにやかましい,気むずかしい

date

〈C〉『日付』,年月日

〈U〉(歴史上の)『時代』,年代

〈C〉(…の)約束[の日]《+『for』+『名』》;《話》(異性との)デート《+『with』+『名』》

〈C〉《おもに米話》デートの相手

《複数形で》(ある人の)生没期間,生没年;(物事の)開始と終了の期日

…‘に'『日付を入れる』,年月日を書く

…‘の'『年代』(『時代』)『を定める』,年代を算定する

…'を'古くさくする,時代遅れにする

《おもに米話》〈異性〉‘と'デートする

『日付がある』;(特定の時代に)『始まる』,(…に)起源をもつ《+『from』(『back to』)+『名』》

時代遅れになる

《おもに米話》デートする

importantly

重要性をもって;もったいぶって

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

datum

dataの単数形

既知の事実

constantly

『絶えず』,しきりに

(規則的に)しばしば,たびたび

swim

『泳ぐ』,水泳をする

(水上・空中などに)浮かぶ

(水などの易体で)いっぱいになる,あふれる《+with+名》・(…に)浸る《+in+名》

〈物ず〉ぐるぐる回るように見える;〈頭などが〉くらくらする

〈河など〉‘を'泳いで渡る,〈ある距離〉‘を'泳ぐ

《副詞[句]を伴って》〈人など〉‘を'泳がせる;〈船〉‘を'浮かせる

『泳ぐこと』,

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

formula

(あいさつなどの)『決まった言い方』;空虚な言葉

(…の)習慣的なやり方,決まった方法《+『for』+『名』(do『ing』)》

(…の)製法,調理法,処方せん《+『for』+『名』》

(…の)『公式』,式《+『for』+『名』》

chart

『海図』,水路図

『図表』

…'を'図表(海図)に作る

《話》〈行動など〉'を'計画する(plan)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

breakup

解体,分散;崩壊

(学期末の)終業;解散,散会

(夫婦,婚約者などの)別離,別居

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

probably

『たぶん』,『おそらく』

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

monogamous

一夫一婦主義の

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

engaged

《補語にのみ用いて》(…に)忙しい《+『in』(『on』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《英》(電話などが)話し中の,ふさがっている(《米》busy)

《補語にのみ用いて》約束済みの

婚約中の

交戦中の

(歯車が)かみ合った

marriage

〈U〉〈C〉『結婚』,縁組

〈U〉結婚[している状態],結婚生活;(…との)結婚生活《+『with』+『名』》

〈C〉結婚式,婚礼(wedding)

〈U〉〈C〉(…の)結合,融合《+『of』+『名』》

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

variable

『変わりやすい』,一定しない,気まぐれの

変えられる,可変の,調節できる

《英》《遠回しに》(演技などが)むらがある

変化するもの,変化しやすいもの

(数学で)変数

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

serendipity

思わぬ良い物を見つけ出すこと,掘出し物じょうず

probability

〈U〉『ありそうなこと』,起こりそうなこと,見込み,公算(likelihood)

〈C〉ありそうな(起こりそうな)事件(結果)

〈U〉(数学で)確率;(哲学で)蓋然(がいぜん)性

Philadelphia

『フィラデルフィア』(米国Pennsylvania州の大都市;1776年7月4日,米国独立宣言の行われた所)

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

math

《米話》=mathematics1(《英話》maths)

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

possibility

〈C〉『可能性』,実現性;〈C〉《単数形で》『可能なこと』,ありうること,起こりそうなこと

〈C〉実現可能な事柄

〈C〉(勝利・指名などの)見込みのある人;《話》まずまずの人(物)

〈C〉《しばしば複数形で》将来性,見込み

men

manの複数形

Jewish

ユダヤ人の;ユダヤ民族[特有]の

attract

(物理的な力で)…'を'『引きつける』,『引き寄せる』

〈人,人の注意・興味など〉'を'『引きつける』,誘う

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

avid

どん欲な

golfer

ゴルフをする人;ゴルフ選手

basically

基本的に,根本的に;元来は

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

meantime

『その間に』

その同じ時に;一方では

『合間』

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

married

『結婚した』,夫婦の,結婚で結ばれた

既婚者

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

tremendous

(大きさ・量・強度などで)『ものすごい』,途方もない

『恐ろしい』,ぞっとさせる

非常にすばらしい(wonderful)

peer

(…を)『じっと見つめる』《+『at』(『into, through』)+『名』》

見えてくる,一部見える《+『out』》

pressure

〈U〉『押すこと』,『押しつけること』,圧搾,圧縮;〈C〉〈U〉『圧力』,圧力の強さ

〈U〉『圧迫』,『強制』

〈U〉(不快な)圧迫感

〈C〉〈U〉(精神的な)重荷,苦脳;(時間・金銭的)切迫

〈U〉多忙,あわただしさ

《おもに米》…‘に'圧力をかける,強制する(《英》pressurise)

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

bump

衝突;ごつんと当たること

ゴツン,ドスン[という音]

打ちこぶ

ばたんと,どしんと

…‘に'突き当たる,ぶち当たる;(…に)…'を'突き当てる《+『名』+『on(『against』)+『名』》

(…に)突き当たる《+『into』(『against』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈車が〉ガタガタ揺れて通る

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

predicate

(文法で)述部,述語

述部の,述語の

(しばしば受動態で》(…に)〈行動・主張〉‘の'根拠を置く《+『名』+『on』+『名』》

《文》…‘を'断言する

algorithm

アルゴリズム(最大公約数を求める互除法などの演算方式)

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

Judaism

ユダヤ教

matchmaker

(結婚の)仲人(好きの人); (ボクシングなどの)試合の仲介者・好んで結婚の斡旋をする人

競技の組み合わせをする人・マッチ製造人

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

explicit

明白に述べた

per se

それ自体は(で)(in itself),本質的に

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

rabbi

ユダヤの律法学者

ユダヤ教の聖職者;その尊称

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

prince charming

理想の男性

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

various

『互いに異なる』,いろいろな,さまざまの

《名詞の前にのみ用いて》『いくつかの』;多くの

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

hate

…‘を'『憎む』,『ひどくきらう』;《話》…‘を'いやだと思う

憎しみ,憎悪(hatred)

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

questionnaire

質問表,アンケート

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

copy

〈C〉『写す』,複写,(絵などの)模写,複製;謄本,抄本

〈C〉(同一書籍・雑誌・新聞などの)『部,冊』

〈U〉(印刷の)原稿,草稿

〈U〉ニュースねた,原稿材料

…'を'『写す,複写する』,模写する

…'を'まねた

(…から)…'を'こっそり写す,盗作する《+『名』+『from』(『off』)+『名』》

(…から…へ)『複写する』《+『from』(out of』)+『名』+『into』+『名』》

(…を)こっそり写し取る《+『from』(『off』)+『名』》

paste

(接着用の)『のり』

(一般に)のり状のもの

(菓子を作るための)練り粉,ペースト

(人造宝石用材料の)鉛ガラス;模造宝石

(…に)…‘を'『のりではる』《+『down』+『名』+『in(on)』+『名』》

(…を)…‘に'のりではり付ける《+『名』+『with』+『名』》

《俗》<顔・体など>‘を'強打する,なぐりつける

resume

〈中断した仕事・話など〉‘を'『再び始める』,再び続ける

…‘を'再び取る,取り戻す

再び始める

laughter

『笑い』,笑い声

descriptive

記述的な,叙述的な,説明的な;(…を)記述(説明)している《+『of』+『名』》

詳しく述べられた

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

journalist

ジャーナリスト

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

thinker

考える人;思想家,思索家

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

ideal

『理想』,究極の目的

理想の人物(物),(理想とすべき)手本

『理想的な』,申し分のない

(実在ではなく)観念的な,頭の中だけの;想標上の

fluency

(弁舌などの)流ちょう,なだらかさ

obviously

明らかに,明白に

sexy

性に関する;セクシーな,性的魅力のある

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

failure

〈U〉(…における)『失敗』,不成功《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉失敗者,落後者;失敗した企て,不できなもの

〈U〉〈C〉怠慢,不履行

〈U〉〈C〉(…の)不足,欠乏《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)破産《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)『衰弱』,減退《+『in』(『of』+『名』》

sea

《通例the~》《しばしば複数形で単数扱い》『海』,海洋

〈C〉《固有名詞につけるときはS-》(部分的に陸地に囲まれた)海,…海

(波の状態から見た)海面,湖面,水面;(海・湖などの)波;大波,高波

〈U〉《the ~》船乗り(水兵)の仕事,海上生活

《a ~》大量(の…),たくさん(の…)《+『of』+『名』》

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

awful

(光景・事故などが)『恐ろしい』,すさまじい

《話》(行為が)『ひどい』,見苦しい

《話》(程度が)大きい,すごい(great)

《俗》ひどく,すごく(very, extremely)

match

(1本の)『まっち』

(昔の)火縄[銃]

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

gadget

(機械の)ちょっとした仕掛け,(道具の)部品,付属品・(家庭用などの)気のきいた小物・ちょっとした機械装置

agree

〈人が〉『意見が一致する』,合意する;『同意する』,賛成する

〈物事が〉(…と)合致する,一致する《+『with』+『名』》

(…と)いっしょにうまくやる《+『with』+『名』》

(文章で)〈人称・性・数・格が〉一致する

…に意見が一致する,同意する

invite

(…に)〈人〉‘を'『招待する』,招く《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

…‘を'丁重に依頼する

〈物事が〉…‘を'誘い起こす,誘発する

extremely

『極端に』,非常に過度に

expensive

『費用のかかる』,高価な

bat

『コウモリ』

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

flight

〈U〉『飛ぶこと』;〈C〉飛行;飛行距離

〈C〉(飛行機の)定期便,(定期旅客機の)便名(flight number)

〈C〉《a ~》(鳥・昆虫・飛行機などの)『一団となって飛ぶ群れ』;(矢・弾などの)斉射《+『of』+『名』》

〈U〉(時間などが)飛ぶように過ぎること《+『of』+『名』》

〈C〉《a ... of stairs》(階と階,または踊り場と踊り場の間の)『一続きの階段』

〈C〉(思想・気持ちなどの)飛躍,高揚《+『of』+『名』》

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

bother

〈人など〉'を'『悩ます』,迷惑をかける

(…について)『悩む』,心配する《『about』+『名』》

《『bother to』do》わざわざ…する

〈C〉〈U〉『やっかい』,めんどう

《a~》(…にとって)やかっいなこと(人)《+『to』+『名』》

menu

(レストランの)『メニュー』,献立表

料理

multiple

多数の部分(要素)から成る,複合の,複式の

倍数

appetizer

食欲を促す食物(飲物);前菜,食前酒

entree

〈C〉〈U〉(…に)入る権利《+『into』+『名』》

〈C〉アントレー(《米》主要料理;《英》(ディナーで)魚と肉の間に出す料理)

suddenly

『突然に』,だしぬけに

pile

〈C〉(…の)『積み重ね』《+『of』+『名』》

《話》『多数』(…の),たくさん(の…),大量(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》大金

〈C〉大建築物[群]

〈C〉=nuclear reactor

《副詞[句]を伴って》…‘を'『積み重ねる』,積み上げる

(…を)〈容器〉‘に'積み上げる,盛る《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'畜積する,ためる《+『輝箇』+『名,』+『名』+『up』》

『積み重なる』,積もる《+『up』》

《話》《方向・状熊を表す副詞[句]を伴って》どやどやと動く

bottle

『びん』;1びんの量

〈U〉《the~》酒;飲酒

〈U〉《the~》哺乳(ほにゅう)びん;牛乳

…'を'びんに詰める

wine

〈U〉〈C〉『ワイン』,ぶどう酒

〈U〉〈C〉(種々の)果実酒

ワインカラー,赤紫色

〈人〉‘を'ワインでもてなす

ワインカラーの,赤紫色の

meant

meanの過去・過去分詞

bathroom

『浴室』,ふろ場

便所(toilet)

bill

『勘定書』,請求書,つけ

証書;手形

《米》『紙弊』,札(さつ)(《英》note)

(議会を)『法案』,議案

張り札,ビラ(poster);番組,(芝居の)番付

目録,表(list)

=billhook

…‘に'(…の)勘定書(請求書)を送る《+『名』+『for』+『名』》

…ポスター(ビラ)で宣伝する

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

totally

全く,完全に

split

…‘を'『縦に割る』,裂く

…‘を'分割する,ばらばらに分ける

〈利益など〉‘を'『分配する』,分け合う;〈費用など〉‘を'分担する《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

『割れる』,裂ける

『壊れる』,砕ける,破裂する;(部分などに)分かれる,分裂する《+『up』》;(…と)けんかする《+『with』+『名』》

(急いで)去る,帰る(leave);姿を消す

(…の)割れ(裂け)目;ひび《+『in』+『名』》

仲間割れ,分裂

分け前

《しばしば複数形で》(曲芸などの)大股(おおまた)開き

(ボーリングで)スプリット(残ったピンが離れていてスペア(spare)を取りにくい形になること)

《話》(ソーダ・アルコール飲料などの)小びん

(縦に)裂けた,割れた

分裂した,分割された

gasp

(…に)(驚き・恐怖・怒りなどで)『はっと息をのむ』《+『with』(『in』)+『名』+『at』+『名』》

あえぐ,ハアハアと息を切らす

…‘を'『あえぎながら言う』《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

『あえぎ』,息切れ;(驚きなどで)はっと息をのむこと;息が止まること

rent

(…の)ほころび;裂け目;嶺れ目,割れ目《+『in』+『名』》

(…の)分裂,不和《+『in』+『名』》

needless

『不必要な』

terrible

『恐ろしい』,怖い

『ひどい』,すさまじい

《話》ひどく悪い,不愉快な

regale

(…で)〈人〉‘を'大いに喜ばせる(楽しませる)《+『名』〈人〉+『with』(『on』)+『名』》

detail

〈U〉〈C〉(全体の中の個々の)『細部』,『細目』,項目;《複数形で》『詳細』

〈U〉〈C〉(全体から見て)ささいなこと

〈U〉(絵画・彫刻・建築などの)細部;細部装飾

〈C〉特別(臨時)派遣兵(部隊);特別任務

(…に)…‘を'詳しく述べる《+『名』+『to』+『名』》

(特別な任務に)〈兵・部隊〉‘を'任命する,臨時(特別)に派遣する(appoint)

shove

…‘を'強く(乱暴に)押す

ぐいと押す,突く

ぐいと押すこと,突くこと

bag

袋状の物

(女性の)ハンドバッグ;旅行かばん,スーツケース

(…の)1袋分の量《+『of』+『名』》

(野球の)走塁ベース

獲物入れ;(猟の)獲物

…'を'袋に入れる

《話》〈獲物〉'を'捕える

《話》'を'失敬する,こっそりもらう

(からの袋のように)だらりと下がる,だぶだぶする

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

prove

…‘を'『証明する』

…‘を'『試す』,検討する

《『prove』[『to be』]+『名』(『形』)》(…と)『証明される』,わかる・「で」あると判明する

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

awkward

(人・動作などが)『ぶかっこうな』,『ぎごちない』,無器用な(clumsy)

(物が)『扱いにくい』,使いにくい

(状態・問題などが)『やっかいな』,始末に困る

sexual

性の,男女(雌雄)の

有性生殖の

remark

〈C〉(…についての)『簡単な発言』(『感想』),所感《+『on』(『about』)+『名』》

〈U〉《文》注目,観察

《『remark』+『that節』》〈…である〉‘と'『言う』,意見(感想)を述べる

…‘に'『気付く』(notice)

(…について)『言う』,感想を述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

vocabulary

〈C〉(特定の人・グループ・分野で用いられるすべての)『語彙』,用語

〈C〉(アルファベット順に並べて語義や訳を付けた)語彙集,単語表(集)

〈U〉(一言語の)全語彙

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

crunch

…'を'カリカリ(ボリボリ)かむ

〈砂利道・氷雪上など〉'を'バリバリ(ジャリジャリ)音を立てる(立てて進む),'を'ザクザク踏む

カリカリ(ボリボリ)かむ

バリバリ(ジャリジャリ,ザクザク)音を立てる(立てて進む)

〈U〉〈C〉かみ砕くこと(音);踏み砕くこと(音),(砕いて)音を立てて進むこと

《the~》(決断が必要な)危機,緊張

〈U〉金融引締め

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

correlation

〈C〉(…間の)相互関係《+『between』+『名』》;(…との)関連《+『with』+『名』》

〈U〉《文》関連させること;相関関係にある状態

〈C〉相関グラフ

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

Scotch

=Scottish

スコッチウイスキー

=Scottish

reference

〈U〉(…へ)『言及すること』,(…の)話に触れること《+『to』+『名』》;〈C〉言及した事柄

〈U〉(…を)『参照すること』,参考《+『to』+『名』》;〈C〉(本などの)出典,参考書;(出典などの)注記

〈C〉(人物・才能などの)証明書;身元保証人,照会先

kinky

よじれた,もつれた

(性格・行動・考え方などの点で)一風変わった

sex

〈U〉〈C〉『性』,性別

《the~》《形容詞を伴い集合的に》『男性』,『女性』

〈U〉(男女(雌雄)間の)相違[の意識]

〈U〉性に関する事柄(情報)

〈U〉性交

〈ひよこなど〉‘の'性別を見分ける

immediately

『ただちに』,即座に

直接に,じかに(directly)

…するや否や(as soon as)

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

confront

〈人が〉〈危険・問題・相手など〉‘に'立ち向かう,ぶっかっていく

〈危険・問題・相手・物などが〉…‘の'前に立ちはだがる,に向かい合って立つ

(…と)…'を'直面させる,対決させる《+『名』+『with』+『名』》

blank

(紙が)『白紙の』;(欄が)空白の,書き入れていない

がらんとした,からの(empty);なんの装飾もない

『ぼんやりした』,うつろな,無関心な

全くの

『空白』,空所

書き込み用紙(form)

空虚;空(くう)の部分

(語句・文学を伏せる場所に用いる)ダッシュ'‐':Mr-某氏

(またblank cartridge)(銑火器の)空包

…'を'消す,削除する《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

《米》〈相手〉‘に'試合で得点させない

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

input

投入,投入量

(機械・電気)などの入力

インプット(電子計算機の入力)

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

brutally

野獣のように;残酷に

honest

(人が)『正直な』,信頼できる

(行動などが)誠実さのある,偽りのない,ありさまの

正当[手段で得た]

本物の,混ぜ物のない(genuine)

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

dog

雄犬;イヌ科の動物(特にイタチ・オオカミ・カワウソ)の雄

《話》《形容詞を伴って》やつ

《話》くだらない男,下劣なやつ

《米俗》粗悪な物,くだらない物

つかみ道具(氷づかみ,掛けかぎなど)

《the dogs》《英》競犬

(犬のように)…‘の'後をつける,‘に'付きまとう

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

cat

『猫』;(ライオン,トラ,ヒョウなどの)ネコ科の動物

horror

〈U〉『恐怖』,身の毛のよだつ思い

《a~》(…の)『嫌悪』(けんお),毛ぎらい《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)恐ろしさ《+『of』+『名』》

〈C〉ぞっとさセルもの,いやな人

〈C〉《話》実にひどいもの

film

〈C〉(…の)『薄皮』,薄膜,薄い層《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(写真の)『フイルム』

〈C〉《おもに英》『映画』;《the films》《集合的に》映画

…‘を'薄膜でおおう

…‘を'フイルムに写す,(映画に)撮影する

〈小説など〉‘を'映画化する

(ほこり・氷などで)うっすらとおおわれる《+『over with』+『名』》

映画化される

romance

〈U〉(空想的な)『伝奇物語』,冒険物語;恋愛物語

〈U〉中世騎士物語

〈C〉〈U〉(…との,の間の)恋愛事件,ロマンス《+『with』(『between』)+『名』》

〈U〉伝奇的なふんい気

〈U〉冒険(空想)を好む性質(気持ち),空想癖

(…について)作り話をする;空想的(ロマンチック)に考える《+『about』+『名』》

(…と)恋をする《+『with』+『名』》

…‘に'言い寄る,求愛する

pen pal

ペンパル,文通仲間(《英》pen friend)

husband

『夫』

…‘を'節約する,倹約する

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

superficiality

〈U〉(内容・性質が)表面的であること,皮相,浅薄さ

〈C〉浅薄なもの

data

『資料』,事実;情報

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

site

(町・建物などの)『場所』;敷地,用地

遺跡;(事件などの)現場

〈建物など〉‘を'位置させる(locate)

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

superficial

表面の(にある),表面的な

(考えなどが)浅薄な,皮相的な

instead

『その代りとして』,それよりも

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

mate

(対をなすものの)『片方』《+『to』(『of』)+『名』》

『配偶者』[の一方],連れ合い

(動物の)つがいの片方

《英》《しばしば複合語を作って》『仲間』,『友達』

(商船の船長を補佐する各階級の)航海士

…の助手

〈動物〉‘を'つがわせる

〈二つのもの〉‘を'結ぶ;(…に)…‘を'調和させる《+『名』+『with』+『名』》

〈人・動物が〉(…と)仲間になる,交わる《+『with』+『名』》

〈動物が〉交尾する

amass

…'を'ためる,蓄える

Jew

(イスラエルの祖先から出たとされる世界各地の)ユダヤ人・ユダヤ教徒・ユダヤ人のいわゆる「選民・純血」意識を考察する上で「The Khazar Empire」の存在、そしてこの帝国に住んでいた人たちの子孫の動向が無視されるべきではないでしょう。

background

(景色・絵などの)『背景』,遠景

(模様などの)地

(事件などの)背景

(人の)経歴,前歴

hobby

(他の人と多少変わった)『趣味』,道楽

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

attitude

(人・物に対する)『姿勢』,身構え,感じ方,(特に精神的な)傾向,性向《+『toward』(『to』,『on』)+『名』》

(行為・感情などを示す)姿勢,身構え

toward

《運動の方向》『…のほうへ』,に向かって

《位置の方向》『…のほうに』,に面して

《時間・数量の接近》『…近く』

《関係》『…に対して』

《目的・貢献》…のために

まさに起ころうとして,間近に迫って

進行中で

okay

=OK,O.K.

piano

『ピアノ』

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

computer

『計算機』;『電子計算機』

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

wrangle

口論,言い争い

(人と…について)口論する,言い争う《+with+『名』〈人〉+about(over)+『名』》

…‘を'口論して得る,説き伏せる

《米西部》〈馬など〉‘の'番(世話)をする,‘を'駆り集める

far-flung

広範囲にわたる

exotic

外来の,外国産の

異国ふうの;風変わりな

Jordan

《the ~》ヨルダン川(パレスチナにあって質海に注ぐ川)

ヨルダン王国(旧名はTrans-Jordan;首都はAmman)

weigh

…‘の'『重さを計る』

〈ある重さ〉‘を'『計量する』,計る

(…と比較して)…‘を'『検討する』,考慮する〈+名 against+名〉

『重さがある』,目方がかかる

(…にとって)『重要である』,(‥に)重要糸される〈+with+名〉

pound

『ポンド』(一般に商業で用いられる重量の単位;16オンス;約453.6グラム;{略}『1b.』)

ポンド(英国・アイルランドなどの貨幣の単位(pound sterling)およびその紙幣;もと20シリング(=240ペンス);1971年2月以後は100ペンス;{略}£)

トロイポンド(金・銀の重量単位;373.2グラム)

regardless

『むとんじゃくな』,不注意な;(…に)むとんじゃくな《+『of』+『名』》

とにかく(anyway)

(…に)かかわらず《+『of』+『名』》

fair

《米》(農産物・家畜などの)『品評会』;(一般に)『博覧会』

《英》定期市,縁日(特に祭日などに定期的に開かれ,見世物などが出てにぎわう)

慈善市(bazaar)

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

tier

(ひな段式になった段々の)一段,一列

…‘を'段段に積む,重ねる

rank

〈C〉〈U〉『階級』,等級;)相対的な)『順位』,地位:

〈U〉高い地位(身分)

〈C〉〈U〉(人・物の)『列』,並び;(兵隊)の横列

《the ranks》(また『rank and file』)(将校たちに対して)兵卒,下士官

…‘を'『並べる』

…‘を'『位置づける』,評価する

《米》…‘より'上位にある

『位置する』・「pull one's rank on 誰々」で「(誰々に)地位を悪用する; (意見が衝突したような場合に)階級をかさに着て(誰々に)命令を押しつける」

listing

〈U〉(名簿などの)表の作成

〈C〉表の記載事項

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

stimulate

…を『刺激する』,励ます,元気づける

刺激[剤]となる

balance

〈C〉『天びん』,『はかり』

〈U〉〈C〉『つり合い』,均衡,平衡

〈U〉〈C〉(絵・デザインなどの)調和

《the~》《話》残り

《単数形で》(貯金などの)差引き残高,(取引の)収支勘定

…'を'『つり合わせる』,‘の'平衡を保つ

〈重さ・重要性〉'を'比較評価する,比べて考える

…'を'差引き勘定する

…‘と'つり合う,調和する

均衡(平衡)を保っている,つり合っている

決算する,収支が合う

(どちらを取ろうかと)迷う,ちゅうちょする

necessarily

『必ず』,必然的に

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

score

(ゲーム・競技の)『スコア』,得点記録

(ゲーム・競技の)『得点』

(試験の)点数,評点

《おもに文》20[の単位]

《複数形で》多数(の…)《+『of』+『名』》

《まれ》勘定,借金

《単数形で》理由,根拠,原因

(また『score mark』)刻み目,線,印

総譜,楽譜

(ゲーム・競技で)〈点数〉‘を'『得点する』

〈競技〉‘の'得点を記録する

〈得点〉‘を'〈人〉‘に'与える《+『名』〈人〉+『名』〈得点〉=+『名』〈得点〉+『to』(『for』)+『名』〈人〉》

〈試験〉‘を'採点する;(試験で)…‘の'点をとる《+『名』+『on』+『名』》

(…で)…‘に'刻み目(印)をつける,線をひく《+『名』+『with』+『名』》

《米話》…‘を'こきおろす,酷評する

《通例受動態で》(…のために)〈音楽〉‘を'作曲(編曲)する《+『for』+『名』》

(ゲーム・競技で)『得点する』

優勢となる,成功する

《俗》〈男が〉(女を)くどき落とす《+『with』+『名』》

《俗》麻薬を売う

calculate

…'を'『見積もる』,算定する

《受動態で》(ある目的で)…'を'意図する(intend)

(推理・常識・体験によって)…'を'予想する,判断する,‘と'思う

見積もる;計算する

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

minimum

《通例単数形で》『最小限』,最小量

(数学で)極小,最小値,極小値

《名詞の前にのみ用いて》『最小限の』,最小量の

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

cross

〈C〉(昔,罪人のはりつけの刑に用いた)『十字架』

《the C-》キリストがはりつけになった十字架;キリスト教の象徴としての十字架

〈C〉十字(キリスト教徒が右手で切る)

〈C〉イエスのために耐える苦しみ,受難

〈C〉十字架像;(紋章などの)十字形

〈C〉キリスト教信仰;《集合的に》キリスト教徒

〈C〉十字記号(crisscross)(+または×)

〈C〉《修飾語を伴って》十字勲章

《『the Cross』》南十字星(the Southern Cross)

〈C〉(動物・植物の)(…間の)異種交配;雑種《+『between』+『名』+『and』+『名』》

〈C〉(ボクシングの)クロスパンチ

(信仰のしるしとして)〈人・自分〉‘に'『十字を切る』

…'を'『交差させる』(『する』)

…‘に'『交差させて線を引く』;《英》〈小切手〉‘に'線引きする;…'を'横線(×印)をつけて消す《+『名』+『out』(『off』),+『out』(『off』)+『名』》

…'を'『横切る』,横断する,渡る

〈心〉'を'よぎる,‘に'ふと浮かぶ

…‘と'すれ違う,行き違う

…'を'妨げる,‘の'じゃまをする

…'を'交配する

『交差する』,交わる

(…へ)『横切る』,渡る《+『over to』+『名』》

すれ違いになる

〈動物・植物が〉交配する,雑種になる

おこりっぽい,ふきげんな

(風が)反対の

十文字に交差した,横切った

threshold

『敷居』

《単数形で》(…の)『始め』,出発点,発端《+of+名》

閾(心理学で刺激に対して反応を示し始める点)

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

incredibly

信じられないほど

good-looking

(人が)器量のよい,美しい

well-spoken

(人が)言葉づかいが丁寧な

うまく(適切に)言われた

《英》許容できる英語発音の

hike

『ハイキング』(『徒歩旅行』)『する』

…‘を'ぐいと引っ張り上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物価など〉‘を'引き上げる

『ハイキング』,徒歩旅行

《米話》(物価などの)引き上げ

wall

{C}(石・れんがなどの)『壁』,へい

{U}(胃などの)内壁,内側

{C}(…の)壁[のようなもの]《+of+名》

…‘を'壁(へい)で囲む

…‘を'壁で仕切る

〈窓・入り口など〉‘を'壁ぃふさぐ《+up+名,+名+up》

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

cruise

(特定の目的地を決めずに)〈船・飛行機が〉巡航(遊航)する;〈タクシーが〉流す

〈車・飛行機などが〉巡航(経済的な)速度で進む

〈ある地域〉'を'巡航(巡回)する

〈飛行機・車など〉'を'巡航(経済的な)速度で進ませる

(レジャーを目的とした)巡洋航海

ship

(おもに大洋を航行する)船,大型船

(船の)乗組員

《話》飛行機,飛行船;宇宙船

シップ型帆船

…‘を'『船で送る』,船に積む;(郵便・鉄道・トラック・飛行機などで)…‘を'『送る』,輸送する

〈船が〉〈波〉‘を'かぶる

〈船具〉‘を'船に取り付ける

乗船する;船旅をする

(…として)船で働く,船員になる《+『as』+『名』》

crack

『割れ目』,ひび,きず;(戸・窓の)わずかの開き

『パチッ,ピシッ,バン,ガチャッ』(物が壊れたり銃声などの音)

強い一撃

(声の)しゃがれ,うわずり;声変り

《話》瞬間,一瞬

気のきいた言葉;皮肉;冗談

《話》(…の)機会,試み《+『at』+『名』(do『ing』)》

…‘に'『ひびを入れる』

…'を'パチッと割る,砕く

…'を'パチッ(ビシッ)と鳴らす

…'を'ピシャリと打つ

〈声〉'を'かすれさせる,うわずらせる

《話》〈家など〉‘に'押し入る;〈金庫など〉'を'破る

《話》…'を'解く;〈暗号など〉'を'解読する

《話》〈冗談など〉'を'とばす

《話》〈酒びんなど〉'を'ポンとあけて飲む

〈石油〉'を'分解蒸留する

『割れる』,くだける;ひびがはいる

『パチッ』(『ビシッ,バン,ガチャッ』)『と鳴る』

〈声が〉かすれる;うわずる

(疲労・苦痛などに)参る,屈する

第一級の,優秀な

パチッと

code

『法典』

(社会・階級・団体などを支配する)『規約』,おきて,慣例

『信号法』;暗号

〈通信など〉'を'暗号(信号)にする

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

competition

〈U〉〈C〉(…との…の)『競争』《+『with』+『名』+『for』+『名』》

〈C〉試合

outgoing

(人か)外向的な,社交的な

出て行く,去って行く

〈U〉〈C〉出て行くこと,出発

《複数形で》《おもに英》支出,出費(expenditure)

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

silly

(人・人の用動が)『愚かな』,思慮のない,ばかな,おめでたい

《話》(殴られたりして)目を回した,気絶した

おばかさん

friendly

好意的な,友情のこもった,親切な

友好的,仲の良い

役に方つ;受け入ける

親善試合

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

click

(掛け金をかけたり,錠を回したりする時の)『カチリという音』

カチリと鳴る物;掛け金

『カチリと音がする』

《英俗》〈男女が〉意気投合する;(…と)カチッと気が合う《+『with』+『名』》

《話》成功する,うまくいく

《話》(…に)分かる,のみこめる《+『with』+『名』》

…'を'カチリと鳴らす

profile

横顔,ゲロフィール

(彫象などの)側面

(背景をパックにした)輪郭,外形

(通例,図やグラフで示す)分折,分ジ違表

(新物・雑誌などの)人物紹介

…‘の'横顔を書く

《受動体で》(…を背景に)…‘の'輪郭を描く《+『名』+『against』+『名』》・犯人像を描く

market research

市場調査

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

fake

《話》…‘の'ふりをする,‘を'装う

…‘を'でっち上げる;(絵・紙幣など)‘を'偽造する,‘に'手を入れてごまかす

(…に)見せかける,(…の)ふりをする

にせ物,偽造(模造)品

いかさま師,詐欺師

にせの,偽造(模造)の

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

strictly

『厳格に』,厳重に

『厳密に』,正確に

『全く』,きっはりと,断然

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

scrap

〈C〉『かけら』,小片;少し;《A~》少々(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《複数形で》残りもの,食べ残し

〈U〉(くず鉄など)金属のスクラップ

〈U〉『くず』,廃物,がらくた

(役に立たないとして)…‘を'捨てる(discard)

…‘を'くず(スクラップ)にする

marry

…‘と'『結婚する』,‘を夫(妻)にする;《しばしば比喩(ひゆ)的に》〈金・人の財産など〉‘と'結婚する

〈牧師などが〉…‘を'結婚させる

〈特に両親が〉(…に)…‘を'嫁にやる,嫁がせる《+『off』+『名』+『to』+『名』》

〈いくつかの…〉‘を'結合させる,融合させる;(…と)…‘を'結びつける《+『名』+『with』+『名』》

『結婚する』

release

(束縛・義務などから)〈人・動物など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

〈矢など〉‘を'放つ,〈爆弾〉‘を'投下する;〈締めつけた物〉‘を'ゆるめて放す

〈ニュースなど〉‘を'発表する;〈レコード・書籍など〉‘を'発売する,〈映画〉‘を'封切りする

(人に)〈権利など〉‘を'譲渡する《+『名』+『to』+『名』》

(束縛・義務などからの)『解放』,放免,免除《+『from』+『名』》

(ガスなどの)放出;(爆弾の)投下;(感情の)吐露《+『of』(『to』)+『名』》

(ニュースなどの)発表;(映画などの)封切り,(レコードなどの)発表

(機械の)作動装置,レリーズ

wild

(植物・果実・はちみつなどが)『野生の』

(鳥獣などが)『野生の』,飼い慣らされていない

(人・気性などが)『乱暴な』,無法な,手に負えない

《おもに補語に用いて》『気違いじみた』,熱狂的な,ひどく興奮した

《補語にのみ用いて》『熱望して』;夢中になって

(天候・海・時勢などが)『荒れた』,激しい

(人・種族などが)『未開の』

(土地などが)『自然のままの』,荒涼とした

(計画などが)『とっぴな』,でたらめな

的はずれの,見当違いの

乱れた,だらしない

《話》よい,愉快な

『乱暴に』,やたらに;でたらめに

荒野,荒れ地,大自然のままの状態

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

mainly

『おもに』,もっぱら(chiefly);大部分は

qualitative

質の,質的な

tone

〈C〉(高さ・音色・長さ・音量の点から見た)『音』

〈C〉〈U〉音質

〈C〉楽音;全音程

〈C〉《しばしば複数形で》『言い方,書き方』,口調,語調

〈C〉支配的な(一般的な)風潮(傾向)

〈U〉(筋肉などの緊張の)『正常な状態』

〈C〉『色調』,色合い,濃淡,明暗

(音・色などで)…‘に'『ある調子(口調,色合い)をつける』

…‘の'色を変える,色を補正する

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

style

〈C〉〈U〉(服装などの)『流行[型]』,スタイル

〈C〉(衣服・物腰・ふん囲気などの)優雅さ,上品

〈C〉〈U〉(個人・集団・時代などに特有の)『様式』,型;文体,口調

〈C〉(商品などの)種類,形式

〈C〉称号,肩書き,呼び名

〈C〉鉄筆(stylus)

〈C〉(植物の)花柱

〈U〉〈C〉印刷様式,体裁

〈服装・家具など〉‘を'流行に合わせてデザインする(作る)

(特定の印刷様式に合わせるため)〈原稿など〉‘に'手を加える

《style+名+名〈補〉》(…と)…‘を'呼ぶ,称する

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

quantitative

量の,量的な

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

length

〈U〉〈C〉(空間・時間の)『長さ』

〈U〉〈C〉長いこと,長い状態

〈C〉単位となる長さ;(競馬・競艇の)1馬身,1艇身

〈C〉ある長さの物(部分)

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

competitive

競争の,競争による

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

analysis

(内容・状況などの)『分析』,分解;(詳細な)検討

(化学・物理で)分析;《米》(心理学で)[精神]分析;(数学で)解析

content

〈C〉《複数形で》(容器などにはいっている)『中身』,内容物,(記録・書物などの)目次

〈U〉(書物・演説などの)趣旨

〈C〉《~》《修飾語を伴って》含有量,(容器の)容量

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

tend

〈人が〉(…の)『傾向がある』,(…)しがちである

〈物事が〉(ある方向に)向かう,(ある状態に)向かう

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

hallmark

(金・銀の純度を証明する)極印(ごくいん);(一般に)品質証明印

(…の)品質を証明するもの,特徴となるもの《+『of』+『名』》

…‘に'極印を押す,折り紙をつける;…‘の'品質を証明する

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

movie

(また『motion picture, moving picture』)《米》『映画』;《しばしばthe movies》《集合的に》映画(《英》cinema);映画の上映

《複数形で》映画館(《英》cinema)

《複数形で》映画産業

disagree

〈物事が〉(…と)『一致しない』,食い違う《+『with』+『名』》

〈人が〉『意見が合わない』;(…について人と)意見が合わない《+『with』+『名』+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈気候・食物などが〉(人に)合わない,適しない,害を与える《+『with』+『名』》(受動態にできない)

optimistic

楽天主義の;楽観的な,のんきな

cloud

『雲』

(…の)『雲状のもの』《+『of』+『名』》

(昆虫・鳥・飛行機などの)大群,大集団《+『of』+『名』》

(疑惑・苦悩などの)暗い影《+『of』+『名』》

(鏡・ガラスなどの)くもり

〈煙などが〉…'を'『曇らせる』

〈事件などが〉…‘に'暗い影を投げかける,'を'汚す

〈物・事が〉〈心・頭など〉'を'ぼんやりさせる,混乱させる

〈空・ガラスなどが〉『曇る』《+『over』(『up』)》

(悩み・心配などで)〈顔などが〉曇る,暗くなる《+『over』 『with』+『名』》

highlight

(絵画・写真などの)最も明るい部分,ハイライト

(事件・勝負・ニュースなどの)最も目立つ部長,最高潮の場面,呼び物

〈絵画・写真などの部分〉‘に'ハイライトを置く,…‘を'最も明るくする

…‘を'強調する

dumb

『物の言えない』,口をきくことができない

口をつぐんでいる,黙っている(silent)

《名詞的にthe~》口のきけない人々

《話》頭の悪い,ばかな

fluent

(人が)『流ちょうにしゃべれる』,すらすら書くことができる

流ちょうに話された,すらすら書かれた(演奏された);(言葉が)流ちょうな

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

approachable

(場所が)近づくことができる,接近できる

《話》(人が)親しみやすい,近づきやすい

helping

〈U〉助力,手助け

〈C〉(食べ物の)ひと盛り,1杯

timing

時間の調節;時間を測定[記録]すること

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

instant

『一瞬の間』,瞬間(moment)

《the,this,thatなどを伴って》(…の)ちょうどその瞬間,まさに(…の)時

『即時の』,すぐの,即刻の

《名詞の前にのみ用いて》『急の』,緊急の(urgent)

『即席の』,インスタント[料理]の

《古》今月の

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

o'clock

《時間を表す数と共に》…『時』(じ)

(自分の位置を時計の文字盤の中央に置いて)…時の位置(方角)に

awake

(…から)…‘の'『目をさまさせる』,'を'起こす《+『名』+『from』+『名』》(wake)

〈記憶・感情など〉'を'呼び起こす,喚起する

(…を)〈人〉‘に'気づかせる,自覚させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

目をさます

(周囲の事情などに)気がつく《+『to』+『名』》

『眠らずに』,『目がさめて』

(…に)気づいている《+『to』+『名』》

communicate

〈知識・情報・思想など〉'を'『伝える』,伝達する

《文》(…に)〈病気・熱・動きなど〉'を'伝染させる《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'聖餐(せいさん)を与える

(…と)『通信する』,連絡する《+『with』+『名』》

《文》〈場所・部屋などが〉(…に)通じている,連絡する《+『with』+『名』》

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

normally

正常に,普通に,常態では;標準的に

usual

『いつもの』,通例の,おきまりの

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

courtship

〈U〉(人・動物の)求愛

〈C〉求婚期間

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

photo

『写真』[photographの短縮形]

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

sharp

(刃・先端が)『鋭い』,よく切れる,よく突きささる

(頂上などが)先がとがっている

(道路などが)『急な』,急カーブの,急こう配の

(言葉などが)『厳しい』,辛らつな

(痛みが)『鋭い』,激しい;(寒さなどが)激しい,身を切るような

(食物が)ぴりっとする,辛い

(音が)鋭い,高い

(輪郭などが)はっきりした,くっきりした

(感覚・頭が)鋭い

抜け目のない,すばしこい

油断のない,用心深い

(動作が)速い,機敏な,きびきびした

(身なりの)いきな,スマートな

《名詞の後にのみ用いて》(音が)シャープの,嬰(えい)音の;調[記]号がシャープ(#)の

《名詞の後にのみ用いて》(時間を)きっかり,正碓に

鋭く;急に;油断なく

(音楽で)半音高く

シャープ,嬰音

シャープ記号(#)

contrast

(違いを示すために)(二つのもの)'を'『対照させる』,対比する;(…と)…'を'対照させる《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『対照する』,対照的に引き立つ《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『対照』,対比《+『with』(『to』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…間の)対照的な差,(特に色・明るさの)対照,コントラスト《+『between』+『名』+『and』+『名』》,(…との)著しい相違《+『to』+『名』》

〈C〉(…と)対照的な人(物)《+『to』+『名』》

super

(アパートなどの)管理人,長官,所長,監督(superintendent)

(映画の)エキストラ,端(は)役(supernumerary)

特等品,特製品

ecosystem

生態系

applause

『拍手かっさい』;称賛

mom

=mother

fabulous

伝説上の,架空の

信じられないような,驚くべき

《話》とてもすばらしい

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

damn

…'を'『けなす』,酷評する

〈神が〉〈人〉'を'地獄に落とす,永遠に罰する

…'を'破滅させる,だめにする

…'を'のろう

〈U〉〈C〉ののしり,けなし

〈C〉《話》《否定文に用いて》《a~》少し

=damned

=damnation

arctic

『北極の』

極寒の(frigid)

〈U〉《the A-》北極(地方)

《複数形で》《米》(くるぶしの上までくる)防水靴

seal

〈C〉アザラシ

〈U〉アザラシの皮;アザラシのなめし皮

アザラシ狩りをする

hunter

(また『huntsman』)『ハンター』,狩猟家

猟八;(特にキツネ狩りの)猟馬

(…の)追求者;(…を)探求する人《+『for』(『after』)+『名』》

clever

『リコウな』,頭のよい,才気のある,気のきいた

『器用な』,じょうずな(skillful)

cultural

『文化的な』;教養の,文化の

『栽培上の』;培養の

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

coffee shop

《米》(ホテルなどの)軽食堂(朝食などの軽い食事を出す店)

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

knee

『ひざ』,ひざがしら

(洋服の)ひざの部分;ひざのように曲がった物

…‘を'ひざでける

daughter

『娘』

女の子孫

(娘のように)生み出されたもの

born

bear〈他〉1の過去分詞(受動態にのみ用いる)

《名詞の前にのみ用いて》『生まれながらの』,先天的な(innate)

『生まれた』;生じた

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

passion

〈U〉〈C〉『激しい感情』,情念,熱情

〈U〉《しばしばa passion》(…に対する)『熱中』,熱,強い好み《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉熱中の対象,大好物

〈U〉(;に対する)恋愛感情,松情;情欲《+『for』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》突然の激しい怒り,激怒,かんしゃく

《the P-》キリストの受難;福音書のキリスト受難の物語;受難(キリストの受難の物語に曲をつけたもの)

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

framework

(建物などの)骨組み;(…の)枠組《+『of』+『名』》

(…の)構成;組織《+『of』+『名』》

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

wed

…‘と'結婚する,‘を'妻(夫)にする

結婚する

ball

〈C〉『球』,まり,『ボール』

〈U〉球技;野球(baseball)

〈C〉(野球で)

ボール

投球;打球

〈C〉弾丸(bullet)

〈C〉球状のもの

〈C〉(特の体の)丸くふくらんだ部分

《複数形》《俗》睾丸(こうがん),きんたま

…'を'球の形にする

球になる

fluffy

けばの,綿毛の;綿毛におおわれた;綿毛状の

関連動画