TED日本語 - クリスティン・メンデルツマ: 世界はブタで回っている

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

“Pig 05049”の著者であるクリスティン・メンデルツマは、ふつうの一匹のブタの体が、銃弾から人工心臓まで、185にも及ぶブタ肉以外の製品へと変わっていく驚くべき様に目を向けています。

Script

こんにちは 最初に2つの 質問から始めたいと思います ブタ肉を食べるという人はどれくらいいますか? 手を挙げてください たくさんいますね ではブタ肉の元になる 生きたブタを見たことのある人は? 最近1年以内に見た人?

私の国オランダでは ブタはまず見かけません 変な話です 人口1600万の国に ブタが1200万匹もいるんですから オランダだけで全部は食べられません 3分の1を食べて 後はヨーロッパや 世界中に輸出されています イギリスとドイツが多いですね

私が興味があったのは 歴史的に ブタは少しも無駄にすることなく 全部何かに使われたそうですが 今でもそうなのか ということです それで3年かけて調査しました ある一匹のブタ “05049”を 最後まで追いかけ続け 何が作られるのか調べました そして様々な人たちに会いました たとえば農家や肉屋さんは 当然ですよね でもそれだけでなく アルミ金型製造会社や 兵器製造業者といった あらゆる人々に会ったのです 私が驚いたのは 農家の人が 自分のブタから何が作られるのか 全然知らなかったことです 私たちのような消費者もまた ブタが様々な製品に使われているのを 知らずにいます

そこで私は 様々な調査をして 最終的には 1匹のブタから作られる製品のカタログにまとめました 背のところに ブタさんの耳タグを 飾りに付けてあります 7つの章があって それぞれ 皮、骨、肉、内臓、 血、脂肪、それに…その他もろもろ (笑) 全部で 103.7キロになります 日常生活の中で ブタの一部に どれほど多く 出会っているか分かるように 本にある写真をいくつかお見せしましょう

1日の始めにシャワーを浴びますが 石鹸には ブタの骨脂を煮て作る 脂肪酸が硬化剤に使われていて それが真珠のような光沢も生み出しています お風呂場を見回すと 他にもいろいろあります シャンプー、コンディショナー、 しわ取りクリーム、ボディローション、 それに歯磨きもそう だから朝食前だけでこんなに ブタと出会っているわけです それから朝食では ブタの毛から取れるタンパク質が パン生地の改良剤として使われています (笑) 製造業者がそう言ってるんです それで「改良」されるんだと 低脂肪バターのような製品の多くは 脂肪を除くと 風味や歯触りがなくなるので 製造業者は質感を取り戻すために ゼラチンを入れています

仕事に行くとき 道の下や 建物の下には 気泡コンクリートがあります とても軽いコンクリートで 中には骨から取られたタンパク質が入っていて 再利用も可能になっています ドイツの電車のブレーキには 骨灰でできた 部分があります チーズケーキのようなデザート チョコレートムースや ティラミス、バニラプディング、 スーパーで冷やしてあるものはみな きれいに見えるよう ゼラチンが使われています 陶器には長い伝統がありますが ファイン・ボーン・チャイナの中の ボーン(骨)が 透明感と強さを与えていて このシカのような 繊維な形にできるのです

室内装飾にも ブタはたくさん使われています 塗料には肌合いや 光沢感を与えています 紙やすりでは にかわが 紙と砂を接着するのに使われています それからペンキ用の刷毛には ブタの毛が使われていますが 丈夫なので 刷毛を作るのにぴったりなんです

肉はお見せしないつもりでした 本の半分は肉の話ですが ブタ肉は 皆さんご存知ですよね でも見逃してほしくないのは 「包装肉」と呼ばれているものです スーパーの冷凍コーナーで 実際に売られています 何なのかというと ステーキ肉で 一種の牛肉なんですが 牛を解体したとき 工場式農場の場合特に ステーキとしては売れない 細かい切れ端が残ります それでどうするかというと ブタの血から取った 繊維素でくっつけ すごく大きなソーセージを作り それを凍らせて スライスして 再びステーキとして売るのです 同じことはツナやスカロップでも行われています ステーキと一緒にビールを 飲むかもしれませんね ビールは醸造プロセスで 濁りができます それでビール会社は ゼラチンの濾し器を通すことで ビールの濁りを取っています これはワインや果物ジュースでも行われています

ギリシャのあるタバコ会社では ブタのヘモグロビンを フィルタに入れたタバコを作っています 彼らによれば それで フィルタに人工肺ができるそうです (笑) だからそれで健康的なタバコになるわけです (笑) 70年代以降 ブタのコラーゲンは 皮膚のしわへの注入に使われてきました ブタが実際ヒトにとても近いためで コラーゲンもそうなんです これは私が見つけた中で一番奇妙なものでした アメリカの大手兵器会社が 作っている銃弾です

本を書いていたとき 製品の製造者すべてに連絡して 実物のサンプルや見本を 送ってくれるよう頼んでいました この会社にもメールを書きました 「こんにちは 私クリスティン 研究をしています 弾を一発送ってくださいな」

(笑) 返事をもらえるとは期待してませんでしたが 彼らは返事をくれました 「メールをありがとう とても興味深い話ですね あなたはオランダ政府関係の方なんですか?」 オランダ政府が誰かにメールするなんて すごく変なことだと思いました (笑)

私が見つけた中で一番美しいと思ったものは 心臓の弁です これはローテクであると同時に ハイテクな製品です ブタの心臓弁そのものというローテクなものが 形状記憶合金の枠という ハイテクなものに取り付けられています それで何をするかというと 人の心臓に移植します 心臓切開せずにできるんです 適切な場所に行ったところで 外枠をはずしてやると 心臓弁がこの形になって 即座に鼓動を始めます 本当に魔法のような瞬間です そこはオランダの会社だったので 電話をかけて頼みました 「心臓弁をお借りできませんか?」 彼らはすごく協力的で 「ではホルマリンに漬けて容器に入れてお送りします」 と言いました でも何週間しても届かないので また電話しました 「心臓弁はどうなりました?」 そしたら「会社の重役が 貸さないと決めたんです 製品をブタと 関連付けられたくないので」 とのことでした

(笑)

紹介する最後の製品は 再生可能エネルギーです ブタは今でも 全部使われているのか― という最初の疑問への答えは イエスでした 使い道のない部分はすべて 再生可能エネルギーの 燃料に使われているからです

私は全部で185種類の製品を見つけました それが示しているのは 第1に 私たちが ブタたちを 大切に扱っていないのは 変だということです 第2に 身の回りの製品が何から作られているのか 私たちは まったく知らずにいるということです

私が大のブタ好きだとお思いでしょうね… まあ 少しだけ… 一般に私は 素材が好きなんです 私たちが使う製品の裏にあるものに もっと配慮するためには… 家畜、穀物、植物、 非再生可能原料、 それに製品を作っている人たちもですが… 第一歩は それがそこにあると知ることだと思います

どうもありがとうございました

(拍手)

Hello. I would like to start my talk with actually two questions, and the first one is: How many people here actually eat pig meat? Please raise your hand -- oh, that's a lot. And how many people have actually seen a live pig producing this meat? In the last year?

In the Netherlands -- where I come from -- you actually never see a pig, which is really strange, because, on a population of 16 million people, we have 12 million pigs. And well, of course, the Dutch can't eat all these pigs. They eat about one-third, and the rest is exported to all kinds of countries in Europe and the rest of the world. A lot goes to the U.K., Germany.

And what I was curious about -- because historically, the whole pig would be used up until the last bit so nothing would be wasted -- and I was curious to find out if this was actually still the case. And I spent about three years researching. And I followed this one pig with number "05049," all the way up until the end and to what products it's made of. And in these years, I met all kinds people like, for instance, farmers and butchers, which seems logical. But I also met aluminum mold makers, ammunition producers and all kinds of people. And what was striking to me is that the farmers actually had no clue what was made of their pigs, but the consumers -- as in us -- had also no idea of the pigs being in all these products.

So what I did is, I took all this research and I made it into a -- well, basically it's a product catalog of this one pig, and it carries a duplicate of his ear tag on the back. And it consists of seven chapters -- the chapters are skin, bones, meat, internal organs, blood, fat and miscellaneous. (Laughter) In total, they weigh 103.7 kilograms. And to show you how often you actually meet part of this pig in a regular day, I want to show you some images of the book.

You probably start the day with a shower. So, in soap, fatty acids made from boiling pork bone fat are used as a hardening agent, but also for giving it a pearl-like effect. Then if you look around you in the bathroom, you see lots more products like shampoo, conditioner, anti-wrinkle cream, body lotion, but also toothpaste. Then, so, before breakfast, you've already met the pig so many times. Then, at breakfast, the pig that I followed, the hairs off the pig or proteins from the hairs off the pig were used as an improver of dough. (Laughter) Well, that's what the producer says: it's "improving the dough, of course." In low-fat butter, or actually in many low-fat products, when you take the fat out, you actually take the taste and the texture out. So what they do is they put gelatin back in, in order to retain the texture.

Well, when you're off to work, under the road or under the buildings that you see, there might very well be cellular concrete, which is a very light kind of concrete that's actually got proteins from bones inside and it's also fully reusable. In the train brakes -- at least in the German train brakes -- there's this part of the brake that's made of bone ash. And in cheesecake and all kinds of desserts, like chocolate mousse, tiramisu, vanilla pudding, everything that's cooled in the supermarket, there's gelatin to make it look good. Fine bone china -- this is a real classic. Of course, the bone in fine-bone china gives it its translucency and also its strength, in order to make these really fine shapes, like this deer.

In interior decorating, the pig's actually quite there. It's used in paint for the texture, but also for the glossiness. In sandpaper, bone glue is actually the glue between the sand and the paper. And then in paintbrushes, hairs are used because, apparently, they're very suitable for making paintbrushes because of their hard-wearing nature.

I was not planning on showing you any meat because, of course, half the book's meat and you probably all know what meats they are. But I didn't want you to miss out on this one, because this, well, it's called "portion-controlled meat cuts." And this is actually sold in the frozen area of the supermarket. And what it is -- it's actually steak. So, this is sold as cow, but what happens when you slaughter a cow -- at least in industrial factory farming -- they have all these little bits of steak left that they can't actually sell as steak, so what they do is they glue them all together with fibrin from pig blood into this really large sausage, then freeze the sausage, cut it in little slices and sell those as steak again. And this also actually happens with tuna and scallops. So, with the steak, you might drink a beer. In the brewing process, there's lots of cloudy elements in the beer, so to get rid of these cloudy elements, what some companies do is they pour the beer through a sort of gelatin sieve in order to get rid of that cloudiness. This actually also goes for wine as well as fruit juice.

There's actually a company in Greece that produces these cigarettes that actually contain hemoglobin from pigs in the filter. And according to them, this creates an artificial lung in the filter. (Laughter) So, this is actually a healthier cigarette. (Laughter) Injectable collagen -- or, since the '70s, collagen from pigs -- has been used for injecting into wrinkles. And the reason for this is that pigs are actually quite close to human beings, so the collagen is as well. Well, this must be the strangest thing I found. This is a bullet coming from a very large ammunition company in the United States.

And while I was making the book, I contacted all the producers of products because I wanted them to send me the real samples and the real specimens. So I sent this company an email saying, "Hello. I'm Christien. I'm doing this research. And can you send me a bullet?"

(Laughter) And well, I didn't expect them to even answer my email. But they answered and they said, "Why, thank you for your email. What an interesting story. Are you in anyway related to the Dutch government?" I thought that was really weird, as if the Dutch government sends emails to anyone. (Laughter)

So, the most beautiful thing I found -- at least what I think is the most beautiful -- in the book, is this heart valve. It's actually a very low-tech and very high-tech product at the same time. The low-tech bit is that it's literally a pig's heart valve mounted in the high-tech bit, which is a memory metal casing. And what happens is this can be implanted into a human heart without open heart surgery. And once it's in the right spot, they remove the outer shell, and the heart valve, well, it gets this shape and at that moment it starts beating, instantly. It's really a sort of magical moment. So this is actually a Dutch company, so I called them up, and I asked, "Can I borrow a heart valve from you?" And the makers of this thing were really enthusiastic. So they were like, "Okay, we'll put it in a jar for you with formalin, and you can borrow it." Great -- and then I didn't hear from them for weeks, so I called, and I asked, "What's going on with the heart valve?" And they said, "Well the director of the company decided not to let you borrow this heart valve, because want his product to be associated with pigs."

(Laughter)

Well, the last product from the book that I'm showing you is renewable energy -- actually, to show that my first question, if pigs are still used up until the last bit, was still true. Well it is, because everything that can't be used for anything else is made into a fuel that can be used as renewable energy source.

In total, I found 185 products. And what they showed me is that, well, firstly, it's at least to say odd that we don't treat these pigs as absolute kings and queens. And the second, is that we actually don't have a clue of what all these products that surround us are made of.

And you might think I'm very fond of pigs, but actually -- well, I am a little bit -- but I'm more fond of raw materials in general. And I think that, in order to take better care of what's behind our products -- so, the livestock, the crops, the plants, the non-renewable materials, but also the people that produce these products -- the first step would actually be to know that they are there.

Thank you very much.

(Applause)

Hello.// I would like to start/ my talk/ with actually two questions,/ and the first one is:/ How many people here actually eat pig meat?//

こんにちは 最初に2つの 質問から始めたいと思います ブタ肉を食べるという人はどれくらいいますか?

Please raise your hand --/ oh,/ that's a lot.//

手を挙げてください たくさんいますね

And how many people have actually seen a live pig producing this meat?//

ではブタ肉の元になる 生きたブタを見たことのある人は?

In the last year?//

最近1年以内に見た人?

In the Netherlands --/ where I come from --/ you actually never see a pig,/ which is really strange,/ because,/ on a population of 16 million people,/ we have 12 million pigs.//

私の国オランダでは ブタはまず見かけません 変な話です 人口1600万の国に ブタが1200万匹もいるんですから

And well,/ of course,/ the Dutch can't eat all these pigs.//

オランダだけで全部は食べられません

They eat about one-third,/ and the rest is exported to all kinds of countries/ in Europe and the rest of the world.//

3分の1を食べて 後はヨーロッパや 世界中に輸出されています

A lot goes to the U.K.//,/ Germany.//

イギリスとドイツが多いですね

And what I was curious about --/ because historically,/ the whole pig would be used up/ until the last bit/ so nothing would be wasted --/ and I was curious/ to find out/ if this was actually still/ the case.//

私が興味があったのは 歴史的に ブタは少しも無駄にすることなく 全部何かに使われたそうですが 今でもそうなのか ということです

And I spent about three years researching.//

それで3年かけて調査しました

And I followed this one pig/ with number "05049,/"/ all the way/ up until the end/ and to/ what products/ it's made of.//

ある一匹のブタ “05049”を 最後まで追いかけ続け 何が作られるのか調べました

And in these years,/ I met all kinds people like,/ for instance,/ farmers and butchers,/ which seems logical.//

そして様々な人たちに会いました たとえば農家や肉屋さんは 当然ですよね

But I also met aluminum mold makers,/ ammunition producers and all kinds of people.//

でもそれだけでなく アルミ金型製造会社や 兵器製造業者といった あらゆる人々に会ったのです

And what was striking/ to me is/ that the farmers actually had no clue/ what was made of their pigs,/ but the consumers --/ as in us --/ had also/ no idea of the pigs/ being in all these products.//

私が驚いたのは 農家の人が 自分のブタから何が作られるのか 全然知らなかったことです 私たちのような消費者もまた ブタが様々な製品に使われているのを 知らずにいます

So/ what I did/ is,/ I took all this research/ and I made it/ into a --/ well,/ basically/ it's a product catalog of this one pig,/ and it carries a duplicate of his ear tag/ on the back.//

そこで私は 様々な調査をして 最終的には 1匹のブタから作られる製品のカタログにまとめました 背のところに ブタさんの耳タグを 飾りに付けてあります

And it consists of seven chapters --/ the chapters are skin,/ bones,/ meat,/ internal organs,/ blood,/ fat and miscellaneous.//

7つの章があって それぞれ 皮、骨、肉、内臓、 血、脂肪、それに…その他もろもろ

(Laughter)/ In total,/ they weigh 103.7 kilograms.//

(笑) 全部で 103.7キロになります

And to show you/ how often/ you actually meet part of this pig/ in a regular day,/ I want to show/ you/ some images of the book.//

日常生活の中で ブタの一部に どれほど多く 出会っているか分かるように 本にある写真をいくつかお見せしましょう

You probably start the day/ with a shower.//

1日の始めにシャワーを浴びますが

So,/ in soap,/ fatty acids made from boiling pork bone fat are used as a hardening agent,/ but also/ for giving it/ a pearl-like effect.//

石鹸には ブタの骨脂を煮て作る 脂肪酸が硬化剤に使われていて それが真珠のような光沢も生み出しています

Then/ if you look around you/ in the bathroom,/ you see lots/ more products/ like shampoo,/ conditioner,/ anti-wrinkle cream,/ body lotion,/ but also toothpaste.//

お風呂場を見回すと 他にもいろいろあります シャンプー、コンディショナー、 しわ取りクリーム、ボディローション、 それに歯磨きもそう

Then,/ so,/ before breakfast,/ you've already met the pig/ so many times.//

だから朝食前だけでこんなに ブタと出会っているわけです

Then,/ at breakfast,/ the pig/ that I followed,/ the hairs/ off the pig or proteins/ from the hairs/ off the pig were used as an improver of dough.//

それから朝食では ブタの毛から取れるタンパク質が パン生地の改良剤として使われています

(Laughter)/ Well,/ that's/ what the producer says:/ it's "improving the dough,/ of course."//

(笑) 製造業者がそう言ってるんです それで「改良」されるんだと

In low-fat butter,/ or actually/ in many low-fat products,/ when you take the fat out,/ you actually take the taste/ and the texture out.//

低脂肪バターのような製品の多くは 脂肪を除くと 風味や歯触りがなくなるので

So/ what they do/ is they put gelatin back in,/ in order to retain the texture.//

製造業者は質感を取り戻すために ゼラチンを入れています

Well,/ when you're off/ to work,/ under the road/ or under the buildings/ that you see,/ there might very well be cellular concrete,/ which is a very light kind of concrete/ that's actually got proteins/ from bones inside/ and it's also fully reusable.//

仕事に行くとき 道の下や 建物の下には 気泡コンクリートがあります とても軽いコンクリートで 中には骨から取られたタンパク質が入っていて 再利用も可能になっています

In the train brakes --/ at least/ in the German train brakes --/ there's this part of the brake/ that's made of bone ash.//

ドイツの電車のブレーキには 骨灰でできた 部分があります

And/ in cheesecake and all kinds of desserts,/ like chocolate mousse,/ tiramisu,/ vanilla pudding,/ everything/ that's cooled in the supermarket,/ there's gelatin/ to make it look good.//

チーズケーキのようなデザート チョコレートムースや ティラミス、バニラプディング、 スーパーで冷やしてあるものはみな きれいに見えるよう ゼラチンが使われています

Fine bone china --/ this is a real classic.//

陶器には長い伝統がありますが

Of course,/ the bone/ in fine-bone china gives it/ its translucency/ and also/ its strength,/ in order to make these really fine shapes,/ like this deer.//

ファイン・ボーン・チャイナの中の ボーン(骨)が 透明感と強さを与えていて このシカのような 繊維な形にできるのです

In interior decorating,/ the pig's actually quite there.//

室内装飾にも ブタはたくさん使われています

It's used in paint/ for the texture,/ but also/ for the glossiness.//

塗料には肌合いや 光沢感を与えています

In sandpaper,/ bone glue is actually the glue/ between the sand and the paper.//

紙やすりでは にかわが 紙と砂を接着するのに使われています

And then/ in paintbrushes,/ hairs are used/ because,/ apparently,/ they're very suitable/ for making paintbrushes/ because of their hard-wearing nature.//

それからペンキ用の刷毛には ブタの毛が使われていますが 丈夫なので 刷毛を作るのにぴったりなんです

I was not planning on showing you/ any meat/ because,/ of course,/ half/ the book's meat/ and you probably/ all know/ what meats/ they are.//

肉はお見せしないつもりでした 本の半分は肉の話ですが ブタ肉は 皆さんご存知ですよね

But I didn't want you/ to miss out/ on this one,/ because this,/ well,/ it's called "portion-controlled meat cuts."//

でも見逃してほしくないのは 「包装肉」と呼ばれているものです

And this is actually sold in the frozen area of the supermarket.//

スーパーの冷凍コーナーで 実際に売られています

And what it is --/ it's actually steak.//

何なのかというと ステーキ肉で

So,/ this is sold as cow,/ but what happens/ when you slaughter a cow --/ at least/ in industrial factory farming --/ they have all these little bits of steak left/ that they can't actually sell as steak,/ so/ what they do/ is they glue them all together/ with fibrin/ from pig blood/ into this really large sausage,/ then freeze the sausage,/ cut it/ in little slices/ and sell those/ as steak again.//

一種の牛肉なんですが 牛を解体したとき 工場式農場の場合特に ステーキとしては売れない 細かい切れ端が残ります それでどうするかというと ブタの血から取った 繊維素でくっつけ すごく大きなソーセージを作り それを凍らせて スライスして 再びステーキとして売るのです

And this also actually happens with tuna and scallops.//

同じことはツナやスカロップでも行われています

So,/ with the steak,/ you might drink a beer.//

ステーキと一緒にビールを

In the brewing process,/ there's lots of cloudy elements/ in the beer,/ so to get rid of these cloudy elements,/ what some companies do/ is they pour the beer/ through a sort of gelatin sieve/ in order to get rid of that cloudiness.//

飲むかもしれませんね ビールは醸造プロセスで 濁りができます それでビール会社は ゼラチンの濾し器を通すことで ビールの濁りを取っています

This actually also goes for wine/ as well as/ fruit juice.//

これはワインや果物ジュースでも行われています

There's actually/ a company/ in Greece/ that produces these cigarettes/ that actually contain hemoglobin/ from pigs/ in the filter.//

ギリシャのあるタバコ会社では ブタのヘモグロビンを フィルタに入れたタバコを作っています

And according/ to them,/ this creates an artificial lung/ in the filter.//

彼らによれば それで フィルタに人工肺ができるそうです

(Laughter) So,/ this is actually a healthier cigarette.//

(笑) だからそれで健康的なタバコになるわけです

(Laughter)/ Injectable collagen --/ or,/ since the '70s,/ collagen/ from pigs --/ has been used for injecting into wrinkles.//

(笑) 70年代以降 ブタのコラーゲンは 皮膚のしわへの注入に使われてきました

And the reason/ for this is/ that pigs are actually quite close/ to human beings,/ so the collagen is as/ well.//

ブタが実際ヒトにとても近いためで コラーゲンもそうなんです

Well,/ this must be the strangest thing/ I found.//

これは私が見つけた中で一番奇妙なものでした

This is a bullet/ coming from a very large ammunition company/ in the United States.//

アメリカの大手兵器会社が 作っている銃弾です

And/ while I was making the book,/ I contacted all the producers of products/ because I wanted them/ to send me/ the real samples and the real specimens.//

本を書いていたとき 製品の製造者すべてに連絡して 実物のサンプルや見本を 送ってくれるよう頼んでいました

So I sent this company/ an email/ saying,/ "Hello.// I'm Christien.// I'm doing/ this research.//

この会社にもメールを書きました 「こんにちは 私クリスティン 研究をしています

And can you send me/ a bullet?"//

弾を一発送ってくださいな」

(Laughter)/ And well,/ I didn't expect them/ to even answer my email.//

(笑) 返事をもらえるとは期待してませんでしたが

But they answered/ and they said,/ "Why,/ thank you/ for your email.// What an interesting story.//

彼らは返事をくれました 「メールをありがとう とても興味深い話ですね

Are you in anyway related/ to the Dutch government?"//

あなたはオランダ政府関係の方なんですか?」

I thought/ that was really weird,/ as if the Dutch government sends emails to anyone.//

オランダ政府が誰かにメールするなんて すごく変なことだと思いました

(笑)

So,/ the most beautiful thing/ I found --/ at least/ what I think/ is the most beautiful --/ in the book,/ is this heart valve.//

私が見つけた中で一番美しいと思ったものは 心臓の弁です

It's actually/ a very low-tech and very high-tech product/ at the same time.//

これはローテクであると同時に ハイテクな製品です

The low-tech bit is/ that it's literally/ a pig's heart valve mounted in the high-tech bit,/ which is a memory metal casing.//

ブタの心臓弁そのものというローテクなものが 形状記憶合金の枠という ハイテクなものに取り付けられています

And what happens/ is this can be implanted into a human heart/ without open heart surgery.//

それで何をするかというと 人の心臓に移植します 心臓切開せずにできるんです

And/ once it's in the right spot,/ they remove the outer shell,/ and the heart valve,/ well,/ it gets this shape/ and/ at that moment/ it starts beating,/ instantly.//

適切な場所に行ったところで 外枠をはずしてやると 心臓弁がこの形になって 即座に鼓動を始めます

It's really/ a sort of magical moment.//

本当に魔法のような瞬間です

So this is actually a Dutch company,/ so I called them up,/ and I asked,/ "Can I borrow a heart valve/ from you?"//

そこはオランダの会社だったので 電話をかけて頼みました 「心臓弁をお借りできませんか?」

And the makers of this thing were really enthusiastic.//

彼らはすごく協力的で

So they were like,/ "Okay,/ we'll put it/ in a jar/ for you/ with formalin,/ and you can borrow it."//

「ではホルマリンに漬けて容器に入れてお送りします」 と言いました

Great --/ and then/ I didn't hear from them/ for weeks,/ so I called,/ and I asked,/ "What's going on/ with the heart valve?"//

でも何週間しても届かないので また電話しました 「心臓弁はどうなりました?」

And they said,/ "Well/ the director of the company decided not to let you borrow this heart valve,/ because want his product/ to be associated with pigs."//

そしたら「会社の重役が 貸さないと決めたんです 製品をブタと 関連付けられたくないので」 とのことでした

(笑)

Well,/ the last product/ from the book/ that I'm showing/ you is renewable energy --/ actually,/ to show/ that my first question,/ if pigs are still used up/ until the last bit,/ was still true.//

紹介する最後の製品は 再生可能エネルギーです ブタは今でも 全部使われているのか― という最初の疑問への答えは イエスでした

Well/ it is,/ because everything/ that can't be used for anything else is made into a fuel/ that can be used as renewable energy source.//

使い道のない部分はすべて 再生可能エネルギーの 燃料に使われているからです

In total,/ I found 185 products.//

私は全部で185種類の製品を見つけました

And what they showed me/ is/ that,/ well,/ firstly,/ it's at least/ to say odd/ that we don't treat these pigs/ as absolute kings and queens.//

それが示しているのは 第1に 私たちが ブタたちを 大切に扱っていないのは 変だということです

And the second,/ is/ that we actually don't have a clue of what all these products/ that surround us are made of.//

第2に 身の回りの製品が何から作られているのか 私たちは まったく知らずにいるということです

And you might think/ I'm very fond of pigs,/ but actually --/ well,/ I am a little bit --/ but I'm more fond of raw materials/ in general.//

私が大のブタ好きだとお思いでしょうね… まあ 少しだけ… 一般に私は 素材が好きなんです

And I think/ that,/ in order to take better care of what's behind our products --/ so,/ the livestock,/ the crops,/ the plants,/ the non-renewable materials,/ but also/ the people/ that produce these products --/ the first step would actually be to know/ that they are there.//

私たちが使う製品の裏にあるものに もっと配慮するためには… 家畜、穀物、植物、 非再生可能原料、 それに製品を作っている人たちもですが… 第一歩は それがそこにあると知ることだと思います

Thank you very much.//

どうもありがとうございました

(拍手)

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

pig

〈C〉『豚』;子豚

〈U〉豚肉(pork)

〈C〉《話》豚のような人(不潔な人,食いしんぼう,欲張り,非常に太った人など)

〈C〉なまこ(型に流しこんで作った鉄・鉛などの金属塊);なまこを作る型;銑鉄(せんてつ)(pig iron)

《俗》《軽べつして》おまわり

meat

(食用の)『動物の肉』

《英古》《米文》(一般的に)『食物』(food)

(課実などの)食用部分,果肉

(議論・書物などの)最も重要な部分,主眼点,骨子《+『of』+『名』》

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

produce

[ある場所・地域などが]…‘を'『産出する』,『生産する』

〈商品〉‘を'『製造する』;〈作品など〉‘を'作り出す

〈動植物が〉…‘を'『生じる』;〈子〉‘を'生む

…‘を'『取り出す』,提示する

〈物事が〉…‘を'引き起こす,もたらす

産出する生産する

生産物

《集合的に》農産物(特に野菜と果物)

Netherlands

『オランダ』(Hollandの公式名;首都はAmsterdam,政府所在地はThe Hague)

strange

『奇妙な』,異常な,変な

『見た(聞いた)ことのない』,未知の

場違いの,勝手が違った

《補語にのみ用いて》(仕事などに)慣れていない,未熟の《+『to』+『名』》

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

Dutch

『オランダの』

オランダ人(語)の

〈U〉『オランダ語』

《the ~》《集合的;複数扱い》『オランダ人』

ca

circa

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

export

(外国へ)〈商品〉‘を'『輸出する』《+『名』+『to』+『名』》

〈C〉『輸出品』

〈U〉(…の)『輸出』《+『of』+『名』》

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

Germany

『ドイツ』(第二次世界大戦後1949年東西両ドイツに分割された)

curious

『好奇心の強い』,物を知りたがる

『奇妙な』,不思議な;珍しい

historically

歴史的に,歴史上

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

instance

『例』,実例

場合

…‘を'例に引く

farmer

『農場経営者』,農場主

農業労働者,耕作する人

butcher

家蓄屠殺(とさつ)業者

『肉屋』

虐殺者

《米》(列車内・観覧席の)売り子

〈動物〉'を'屠殺する

〈人〉'を'虐殺する

〈仕事など〉'を'だいなしにする

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

logical

論理学の

論理的な

(論理上)必然の,不可避の

aluminum

《米》アルミニウム(金属元素の一つ;化学記号は『Al』;《英》alminium)

maker

〈C〉『製作者』,作る人,メーカー

《複合語を作って》…製造業者,…屋

《the M-,our M-》造物主,神(God)

ammunition

〈U〉《集合的に》

弾薬

producer

『生産者』;産出地

(劇・映画などの)製作者,プロデューサー

striking

人目につく,目立つ,印象的な

clue

(問題・なぞなどを解く)『手がかり』,(研究などの)『糸口』,端緒;(話などの)筋道《+『to』+『名』》

=ciew1

=clew3

《『clue in』(『up』)+『名,clue』+『名』+『in』(『up』)》(…について)…‘に'手掛かり(情報)を与える《+『about』(『on』)+『名』》

consumer

(…の)情費者(…を)消費(浪費)する物(事)《+『of』+『名』》

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

basically

基本的に,根本的に;元来は

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

duplicate

(他のものと)『そっくり同じの』,『複製の』

(同じようなものが)対になっている

(原物とそっくり同じ)『写し』,控え,複写,写本,複製[物](copy)

(2個同時に作製したものの)一方,(そっくり同じものの)片方,片割れ

〈原本・原作など〉‘を'複写する,複製する

…‘を'そっくり模倣する

…‘を'2重(2倍)にする

〈同じこと〉‘を'繰り返す

ear

〈C〉『耳』

《単数形で》『聴覚』,聴力,音感

《単数形で》じっと聞くこと,傾聴

〈C〉耳の形をした物

tag

(名前・番号・定価などを記した)札,下げ札,荷札

(服などの)切れて垂れ下がった端;(靴ひもなどの)先金

(特にラテン語引用句の)きまり文句

=question tag

…‘に'下げ札をつける

(…に)…‘を'つける,加える《+名+on(to)+名》

〈人〉‘に'(…の)レッテルをはる《+名+as+名(形)》

人の後にくっついて行く《+along》;(人の)すぐ後について行く《+after(behind)+名》

consist

《『consist of』+『名』》〈団体・物・事が〉(…から)『成る』,(…で)成り立っいる受動態にできない;

《『consist in』+『名』(do『ing』)》〈事の本質が〉(…に)ある,含まれている(受動態にできない)

《『consist with』+『名』》〈事柄が〉(…と)一致する,両立する

chapter

(各種の文章の)『章』(《略》chao.,Chap.,ch.,Ch.,c.)

〈C〉(人生・歴史・事がらの)重要な一時期

《集合的に》聖堂参事会,修道院義士会

(協会・組合・クラブなどの)地方支部,分会

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

bone

〈C〉骨

〈U〉骨を作っている物質,骨質

《複数形で》骨格;死骸(がい)

〈魚など〉‘の'骨を取る

internal

『内側の』,内部にある

『国内の』(domestic)

内からとる,内用の

organ

『オルガン』,パイプオルガン(pipe organ),リードオルガン(reed organ),電子オルガン(electronic organ),手回しオルガン(barrel organ)

(動植物の)『器官』

(政党・会社などの)機関誌,機関紙

《しばしば複数形で》(行動・実施などの)組織,機関

blood

『血』,『血』液

流血(bloodshed);殺人

気質,気性,血気,血潮

『血統』,血縁(kinship);生まれ,家柄;《the~》王家の血統

(人種・出身国の)系

〈人〉‘に'初めての経験をさせる

〈猟犬〉‘に'初めて獲物を血を味わわせる

fat

『脂肪』,脂肪分

(動物の)あぶら身

(料理用の)油,ヘット

肥満,太り過ぎ

『太った』,肥満した

『脂肪の多い』

たっぷりとはいった,分厚い

もうかる

(土地が)肥えた

…‘を'太らせる

ふとる,肥える

miscellaneous

種々雑多な,いろいろ混じった

laughter

『笑い』,笑い声

in total

全部で,全体として

全く

weigh

…‘の'『重さを計る』

〈ある重さ〉‘を'『計量する』,計る

(…と比較して)…‘を'『検討する』,考慮する〈+名 against+名〉

『重さがある』,目方がかかる

(…にとって)『重要である』,(‥に)重要糸される〈+with+名〉

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

regular

『いつもの』,習慣的な

『規則正しい』,きちんとした

『定まった』決まった;定時の,定期的な

普通の,標準どおりの

均整のとれた,整然とした

《名詞の前にのみ用いて》『正規の』,正式の;本職の

《名詞の前にのみ用いて》《話》好ましい,すてきな;全くの正真正銘の

(文法で)規則変化の

(カトリック教で)修道会に属する宗規に従う

《話》常連

正規兵

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

probably

『たぶん』,『おそらく』

shower

《しばしば複数形で》『にわか雨』,にわか雪(あられ) ・(涙・弾丸・祝福・批判などの)『雨』,(…の)洪水《+『of』+『名』》・《米》共同して金を集めてお祝いのプレゼントを贈ること,祝い品贈呈会(特に結婚や出産を控えた婦人を祝って贈物をするパーティー) ・(また『shower bath』) ・『シャワー』・…に『水を注ぐ』・…を『降り注ぐ』・《itを主語にして》にわか雨が降る・(…に)降り注ぐ《+『on』(『upon』)+『名』》

シャワーを浴びる

soap

『石けん』

=soap opera

…‘を'石けんで洗う

fatty acid

脂肪酸

boil

沸く

煮える

〈人,人の気持が〉(怒り・興奮で)煮えくりかえる,激する《+『with』+『名』》

(沸騰する湯のように)わき立つ

…'を'『沸かす』

…'を'『煮る』,ゆでる

煮沸,沸騰;《the ~》沸騰点

pork

豚肉

harden

〈物〉‘を'『堅くする』,固める

〈人・心〉‘を'『がんこ(悲情)にする』,かたくなにする;〈人〉‘を'(…に)無感覚にする《+『名』〈人〉+『to』+『名』(do『ing』)》

〈体など〉‘を'強くする,鍛練する

〈信念・信仰など〉‘を'強固にする

〈物が〉堅くなる,固まる

〈人・心が〉かたくなになる,がんこになる

〈体が〉強くなる

〈信念・信仰などが〉強固になる,固まる

agent

『代理人』;周旋人

働き(作用)を起こすもの;作用物,薬剤

(政府機関,特にFBI,CIAなどの)部員,機関員

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

bathroom

『浴室』,ふろ場

便所(toilet)

shampoo

洗髪剤,シャンプー

髪を洗うこと

〈髪〉‘を'洗う

‥を髪を洗う

〈じゅうたんなど〉‘を'洗剤で洗う

cream

〈U〉『クリーム』(牛乳の上部に沙まる脂肪分)

〈C〉〈U〉『クリーム菓子』,クリーム製食品,クリーム状の食品

〈C〉〈U〉『化床クリーム』;クリーム状の薬品

《the cream》(…の)最上の部分,真髄,粋《+『of』+『名』》

〈U〉クリーム色

〈牛乳〉‘から'クリームをとる

…'を'クリーム状にする

〈野菜・乳〉'を'クリーム(または牛乳)で煮る

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

lotion

外用水薬;化粧水,ローション

toothpaste

練り歯磨き

times

…掛ける

hair

〈C〉(人間・動物の1本の)『毛』;(植物・昆虫などの)毛

〈U〉《集合的に》『髪の毛』,毛,毛髪;(動物の)体毛

《a~》1本の毛ほどの量(距離,程度),ごくわずか

protein

蛋白(たんばく)質

dough

練り粉,こね粉,生パン

《おもに米俗》金銭,ぜに

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

butter

『バター』

(バターに似た)パンに塗る食品

…‘に'バターを塗る

taste

〈C〉〈U〉『味覚』

〈C〉〈U〉(…の)『味』,風味《+of+名》

〈C〉《単数形で》(食物などの)一口,一なめ《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)ちょっとした経験《+of+名》

〈C〉〈U〉(…の)『好み』,趣味《+in(for)+名》

〈U〉趣,品

〈U〉鑑賞力,審美眼,センス

…‘を'『味わう』,試食する,試飲する

…‘を'食べる,口にする

…‘の'『味の感ずる』

…‘を'経験する

『味がする』《taste+形〈補〉…の味がする》

〈人が〉味を感じる

texture

織り方,織り目,織り地

(皮膚・木・石などの)きめ,手触り

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

retain

…‘を'『持ち続ける』,保持する

…‘を'記憶にとどめる,覚えている

(報酬を払って)〈弁護士など〉‘を'抱えておく

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

concrete

『具体的な』,有形の,実在する

コンクリート製の

凝固した,固体の

『コンクリート』

凝固したもの

…'を'コンクリートで固める

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

fully

『十分に』,完全に

まるまる

brake

『ブレーキ,制動機』,歯止め

…‘に'ブレーキをかける

〈人が〉ブレーキをかける

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

German

『ドイツの』;『ドイツ人の』;ドイツ語の

〈C〉『ドイツ人』

〈U〉《無冠詞で》『ドイツ語』

ash

〈U〉《しばしば複数形で;単数扱い》『灰』

〈U〉火山灰

《複数形で》(火葬された)遺骨,なきがら;(火事で焼けた)廃墟(はいきょ)

cheesecake

チーズケーキ

《俗》女性の脚線美写真

dessert

『デザート』(食事の最後のコースとして出るくだもの・菓子・ナッツなど,アメリカではパイやプディングやアイスクリームをよく出す)

chocolate

〈U〉〈C〉『チョコレート』;《複数形で》『チョコレート菓子』

〈U〉チョコレート飲料

〈U〉チョコレート色

チョコレート製の,チョコレト入りの

チョコレート色の

mousse

ムース(クリーム・楽の白身などで作った冷凍課子)

vanilla

〈C〉熱帯産のラン科のつる植物

(またvanilla bean)〈C〉その実

〈U〉バニラエッセンス(その実から採る香料;アイスクリームやケーキなどに入る)

pudding

『プディング』(小麦粉に果実・牛乳・卵などを混ぜて焼いた食後の甘い菓子;日本でいうプリンはcustard puddingでpuddingの一種)

(主食になる甘味のない)プディング

supermarket

『スーパーマーケット』(食料品や家庭用品などを売るセルフサービス式の大型小売店)

bone china

骨灰磁器(骨灰を混ぜて造る半透明の磁器)

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

classic

(一つの分野の中で)『規範となる』,典型的な;第1級の

伝統的な,由緒のある(traditional)

(型・様式などについて)単純で洗練された

古典の;古典的な(classical)

〈C〉(一つの分野の中で)『規範』(『模範』)『となる作品』,代表作

〈C〉代表的芸術家,古典的作家

《the classics》《しばしばC-》古典文学

〈C〉伝統的な(由緒ある)行事

china

『磁器』(porcelain)

(また『chinaware』)《集合的に》『陶磁器』,瀬戸物

translucency

=translucence

strength

(身体的な)『力』,体力,強さ

(精神的な)『力』,強,能力

(物の)『耐久力』,抵抗力

(酒などの)濃度,(電流などの)強さ,(薬などの)効力

兵力,兵員;(一般に)人数;定員

力(頼り)となる人(もの),強み,長所

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

deer

『シカ』(鹿)

interior

〈U〉(物の)『内部』,内側

〈C〉(海岸や国境から遠い)『浅地』,内陸部

〈U〉《the~》

『内部の』

『奥地の』,内陸部の

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

paint

〈U〉『ペンキ』,『塗料』

〈U〉〈C〉(油性・水性の)絵の具(チューブ入りおよび水に溶かす前の固型状のもの)

〈U〉《しばしば軽べつして》(化粧品の)口紅,ほお紅

…‘を'『絵の具でかく』

…‘に'ペンキ(塗料)を塗る

…‘を'言葉で描き出す

(薬・化粧品などを)〈傷口・顔など〉‘に'塗る《+『名』+『with』+『名』》

〈人が〉ペンキ(塗料)を塗る,絵の具で絵をかく

〈物が〉よく塗れる,絵の具がよくつく

《しばしば軽べつして》化粧する

glossiness

光沢のあること,つやつやしていること

sandpaper

サンドペーパー,紙やすり

'‘を'紙やすりで磨く《+『down』+『名』,+『名』+『down』》

glue

『にかわ』,にかわ剤;(一般に)接着剤

…‘を'にかわで付ける

《しばしば受動態で》(…に)…‘を'くっ付けて離さない(離れない),〈視線など〉‘を'くぎ付けにする《+『名』+『to』(『on』)+『名』》

sand

〈U〉『砂』

《複数形で》砂地,砂浜,砂漠

《複数形で》時刻,時間

…‘を'砂(紙やすり)で磨く《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

〈道路など〉‘に'砂をまく

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

paintbrush

絵筆:ペンキ用ブラシ

apparently

『明らかに』(obviously)

『見かけは』,見たところは(…らしい)

suitable

『適当な,ふさわしい』,好都合な

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

miss

〈C〉未婚婦人;《複数形で》少女(girl)

《M-》《未婚婦人の姓・姓名の前に付けて》…『嬢』,…『さん』

《通例M-》《おもに英》《生徒が女の先生に対して》…先生

《通例M-》《単独で呼び掛けに用いて》お嬢さん;《ふざけて》おねえちゃん

《M-》《おもに容姿端麗のため一国・一団の代表に選ばれた未婚女性に対して》ミス…

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

frozen

freezeの過去分詞

凍った,凍結した

(態度などの)冷たい,冷淡な

(資産などが)凍結された

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

steak

『ステーキ』,(特に)ビフテキ(beefsteak);(料理用の肉・魚の)厚い切り身

cow

『雌牛』,乳牛

(鯨・象・サイなどの)雌

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

slaughter

〈U〉(食肉用の)『屠殺』(とさつ),畜殺

〈C〉(人間・動物の)『大虐殺』;大量殺人

〈C〉《単数形で》《滋》完敗

(食肉用として)〈動物〉‘を'『屠殺する』,畜殺する(butcher)

〈多数の人〉‘を'虐殺する(massacre)

《話》(ゲームで)…‘を'完敗させる

industrial

『産業』(『工業』)『の』,産業(工業)による

高度に発達した産業(工業)を持つ

産業(工業)用の

factory

『工場』,製作所

farming

農業

fibrin

(凝固血液中の)線維素,フィブリン

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

sausage

『ソーセージ』,腸詰め

freeze

『凍る』;冷凍される

《『it』を主語にして》凍るほど寒い;《it・場所を主語にして》氷が張る

〈体が〉凍える,《話》冷えきる

(恐怖・シヨックなどで)〈体などが〉こわばる,〈態度などが〉ぎごちなくなる;ぞっと(ぎょっと)する;〈気持ちなどが〉冷たくなる,ひんやりする

(霜などで)〈植物が〉枯れる

〈物〉‘を'『凍らせる』,冷凍する

〈人〉‘を'『凍えさせる』,凍死させる

…‘を'『ぞっとさせる』;〈体・態度など〉‘を'こわばらせる《+『名』+『up』,+『up』+『名』》

〈気持ちなど〉‘を'冷たくする

〈物価など〉‘を'凍結する

氷結,凍結状態

(物価・賃金などの)凍結

slice

(…の)(薄く切った平らな)『一枚』,一切れ《+『of』+『名』》・(…の)分け前(share),一部(part)《+『of』+『名』》・スライス(野球・ゴルフなどで,打球が打者のきき手の方向に飛ぶこと,またその打球) ・料理用へら,フライ返し

〈パンなど〉‘を'『薄く切る』《+『up』+『名,』+『名』+『up』》・…‘を'薄く切り取る《+『off』+『名,』+『名』+『off』》・〈水など〉‘を'切って進む・(野球・ゴルフなどで)〈ボール〉‘を'スライスさせて打つ,きき手の方向に打つ・(水なとを)切って進む《+『through』+『名』》

(野球・ゴルフなどで)〈打者が〉ボールをスライスさせて打つ;〈ボールが〉スライスして飛ぶ

tuna

〈C〉(また tunny)マグロ

(また tunny, tuna fish)マグロの肉

scallop

〈C〉ホタテガイ;〈U〉(食用になる)ホタテガイの貝柱

〈C〉《複数形で》スカラップ(服飾の緑どりに使う波形の連続模様)

…‘に'波形の緑飾りをつける

(ソース・パン粉などを加えて)…‘を'蒸し焼きなべ(casserole)で焼く

beer

〈U〉『ビール』;〈C〉コップ1派(びん1本)のビール

〈C〉発酵性飲料(アルコール分の有無に関係ない)

brewing

ビール醸造[業];〈C〉(1回の)醸造高

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

cloudy

(空などが)『曇った』

(煙などが)雲のような;(川・水などが)濁った;(大理石などが)曇りのうる

(言葉などが)はっきりしない;(心などが)曇った,陰うつな

element

〈C〉(物質を構成する)元素

〈C〉《修飾語[句]を伴って》(…の)(基本的な)『要素』,『成分』;《しばしば複数形で》構成分子

〈C〉(生物に固有の)生息場所,環境;(人の)適所,本領

〈C〉《古》四大(しだい)[元素](自然界の基本的構成要素と考えられていた地(earth)・水(water)・風(air)・火(fire)の4大要素の一つ)

《the elements》(雨・風・雪などの)自然力・風雨,(特に)悪天候

《the elements》(学問の)原理,初歩,概論

rid

《『rid』+『名』〈場所・人〉+『of』+『名』》(やっかいなものを)〈場所・人〉‘から'『取り除く』

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

pour

《副詞[句]を伴って》〈液体〉‘を'『注ぐ』,『つぐ』,流す

(…に)…‘を'『注ぎかける』,溶びせる,〈努力など〉‘を'注ぐ《+『out』(forth』)+『名,』+『名』+out』(『forth』)》

《副詞[句]を伴って》〈水・煙などが〉『流れる』;《比喩(ひゆ)的に》〈人・物が〉『流れ出る』

〈雨が〉『激しく降る』《+『down』》

《話》(レセプションなどで)〈婦人が〉お茶(コーヒーなど)をつぐ,接待役をする

どしゃ降り

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

sieve

(目の細かい)ふるい,ざる

…‘を'ふるう,ふるいにかける(sift)

…‘を'ふるい分ける

cloudiness

曇り,曇天;(気象用語で)雲量

もうろう;陰うつ

wine

〈U〉〈C〉『ワイン』,ぶどう酒

〈U〉〈C〉(種々の)果実酒

ワインカラー,赤紫色

〈人〉‘を'ワインでもてなす

ワインカラーの,赤紫色の

fruit

〈U〉〈C〉『果物』,(植物の)実,果実

《複数形で》『農作物』(果物・穀物・野菜など)

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『成果』,結果

実を結ぶ

juice

〈U〉〈C〉(果物・野菜・肉などの)『汁』,『液』,ジュース;〈U〉(植物の)樹液

《複数形で》(動物の)体液,分泌液

〈U〉《俗》電気;ガソリン,燃料オイル

…‘から'汁をしぼり取る

Greece

『ギリシア』(首都はAthens)

contain

(それ自身の中に内容として)〈物〉'を'『含む』,入れている

…'を'『入れる容積がある』,収容できる

〈自分,自分の感情など〉'を'抑える,封じ込める,とじこめる・〈数が〉〈ある数〉'を'約数として持つ,‘で'割り切れる

〈辺が〉〈角〉'を'はさむ,〈図形〉'を'囲む

hemoglobin

ヘモグロビン,血色素

filter

『ろ過器』,ろ過装置;ろ過用材料(布・紙・木炭・砂など)

(写真の)フィルター

〈液体・気体〉‘を'『ろ過する』,こす;…‘を'ろ過して取る

ゆっくり進む(通る)

accord

(…と)『一致する』,調和する《+『with』+『名』(『wh-』節)》

〈許可・賞賛・歓迎など〉'を'与える

〈U〉(…との)『一致』,調和(harmony)《+『with』+『名』》

〈C〉国際協定,講和

〈U〉〈C〉和音,協和音;(色の)調和

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

artificial

『人造の』,『人工の』,人為的な

模造の

不自然な,見せかけの

lung

《しばしば複数形で》『肺』,肺臓

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

inject

(…に)〈液体など〉‘を'注射する,注入する《+『名』+『into』+『名』》;(…を)…‘に'注射する《+『名』+『with』+『名』》

(話などに)…‘を'動入する,さしはさむ《+『名』+『into』+『名』》

wrinkle

(布地・皮膚の)『しわ』

…‘に'『しわを寄せる』

『しわが寄る』

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

human being

人,人間

bullet

『弾丸』,銃弾,小銃弾

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

contact

〈U〉(体・物などの)(…との)『接触』,(…と)触れること《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『連絡』,接続《+『with』+『名』》

〈U〉〈C〉(…との)『つきあい』,関係,交際《+『with』+『名』》

〈C〉《話》縁故,つて

〈U〉(電気の)接触,接続

〈C〉(患者と接触した)保菌容疑者

…'を'接触させる,接続させる

《話》…‘と'連絡する

接触による

sample

(…の)『見本』,標本《+『of』+『名』》

(…の)『実例』(example)《+『of』+『名』》

(無料で進呈する)試供品,サンプル

見本の,標本の

…‘の'見本をとる;(見本をとって)…‘を'試す(調べる,判断する)

…‘を'実際に試す

specimen

(…の)『見本』,標本,実例《+『of』+『名』》

(検査のため採取された,組織・血液・尿などの)『標本』

《話》《形容詞を伴って》…の人,…なやつ

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

anyway

=anyhow

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

weird

起自然的な,不思議な,気味の悪い

『話』変な,妙な

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

valve

(液体・ガスなどの流れを調節する)『バルブ』,弁

(血液の流れを調節する)弁,弁膜

(管楽器の)バルブ

(2枚貝の)から,貝がら

《英》真空管

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

mount

…‘を'『登る』(ascend, climb)

〈馬・車〉‘に'『乗る』,〈台の上など〉‘に'上がる,乗る

(馬などに)〈人〉‘を'『乗せる』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…の上に)…‘を'『載せる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)…‘を'据え付ける,はめる,取り付ける,はる《+『名』+『in』(『on』)+『名』》

〈劇〉‘に'舞台装置や衣装を用意する

〈攻撃など〉‘を'仕掛ける;〈作戦など〉‘を'展開する

『登る』,上がる《+『up』》

『馬』(乗用の動物)『に乗る』

(数・量において)ふえる,(程度において)高まる,強まる《+『up』》

乗用の動物,(特に)馬

台紙;(宝石などの)台;(顕微鏡用の)スライド板

memory

〈C〉〈U〉『記憶』[『力』]

〈C〉『思い出』,思い出の人(物,事)

〈U〉《the~》記憶している期間

〈C〉死後の名声

metal

〈C〉(個々の)『金属』;〈U〉(材料としての)金属

〈U〉合金(真ちゅう,真銅など)

〈U〉気性,気質

〈U〉《英》(舗装用・鉄道用の)砕石

…‘に'金属をかぶせる

《英》〈道路〉‘に'砕石を敷く

casing

箱,包装,おおい

(電線・タイヤなどの)被覆,(ソーセージの)皮

(ドア・窓などの)わく;額縁

implant

(心・人に)〈思想・感情など〉‘を'刻み込む,植え付ける《+『名』+『in』(『into』)+『名』》;(思想

・感情などを)〈心・人〉‘に'刻み込む,植え付ける《+『名』+『with』+『名』》

(体に)〈組織・器具など〉‘を'はめ込む,移植する《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

surgery

〈U〉『外科,』外科医術

〈U〉手術

〈C〉《英》診察室;〈C〉〈U〉診察時間

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

spot

『斑点』(はんてん),まだら,ぶち;(太陽の)黒点

『しみ』,よごれ;吹出物,にきび

(…に対する)汚名,汚点《+『on』+『名』》

『場所』,地点;部分,箇所

(順序・組織における)位置;立場,おかれた状況

《a spot》《英話》(…の)少量,ちょっぴり(の…);(…の)1杯《+『of』+『名』》

(ラジオ・テレビ番組の)構成区分

…‘を'『しみで汚す』,‘に'汚れをつける;…‘に'斑点(はんてん)をつける,‘を'まだら(ぶち)にする;( …で)…‘に'しみ(斑点)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈人格・名声など〉‘を'汚す,傷つける

(特定の場所に)…‘を'置く,配置する

…‘を'見つける;(…だと)…‘を'見抜く《+『名』+『as』(『for』)+『名』》

〈インクなどが〉『しみになる』;〈布などが〉汚れる

即座になされる,即時払いの(引き渡しの)

現場での,現地の

(ラジオ・テレビで)番組の間に放送される

ちょうど,ぴったり(exactly)

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

outer

外に,外側の,外部の

中心から遠い

shell

『貝がら』,貝;(甲虫・卵などの)堅い殻(から),(カメなどの)こうら

(種子・果実などの)『堅い外皮』,さや

殻に似た物;建物の外郭,骨組

《比喩(ひゆ)的に》(心を閉ざした)殻,打ち解けない態度

砲弾;《米》薬きょう

シェル(一人または二,三人でこぐ競漕用ボート)

〈貝など〉‘の'殻を取る,〈豆〉‘の'さやを取る

…‘に'弾丸(砲弾)を浴びせる,‘を'砲撃するる

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

beat

(連続して)…'を'『たたく』,打つ(pound)

(…に)…'を'『たたきつける』,打ちつける《+『名』+『against』+『名』》

(…に)…'を'たたいて作る《+『名』+『into』+『名』》;〈金属〉'を'打ち延ばす

…'を'勢いよくかき混ぜる

〈リズム・拍子〉'を'手をたたいて(手を振って,足を踏んで)とる

〈道〉'を'踏み固めて作る

《話》〈人〉'を'困らせる,まいらせる

〈風・雨・波などが〉(…に)『打ちつける』,〈人が〉(…を)ドンドン打つ《+『at』(『against』,『in』,『on』)+『名』》

〈心臓・脈が〉鼓動する,脈打つ

ドンドン鳴る

〈船が〉風に逆らってジグザグに進む

『続けて打つこと』,連打

(心臓などの)鼓動

(警官などの)巡回(担当)区域,持ち場

拍子;手拍子,足拍子

=beatnik

《補語にのみ用いて》《俗》疲れはてた,へとへとになった

《名詞の前にのみ用いて》《話》ビート族の

instantly

『ただちに』

…するやいなや(as soon as, directly)

magical

『魔法の』;魔法による

魔法のような,不思議な

borrow

(…を担保として…から)…'を'『借りる』《+『名』+『from』+『名』+『on』+『名』》

〈言葉・思想・方法など〉'を'借りてまねる,模倣(もほう)する

借りる,借金する

enthusiastic

『熱狂的な』,熱烈な

okay

=OK,O.K.

jar

(広口の)『つぼ』,かめ,びん,ジャー

一つぼ(びん)(の…)《+『of』+『名』》

formalin

ホルマリン(ホルムアルデヒドの水溶液;消毒・防腐剤)

director

『指導者』,指揮者

(会社・法人の)『重役』,取締役

(映画・演劇・テレビ番組などの)『監督』,演出家,ディレクター

(オーケストラ・合唱団などの)指揮者(conductor)

(私立学校の)校長(principal)(施設の)所長,(役所の)局長,部長

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

associate

〈人〉'を'(…の)『仲間に加える』,(…に)連合させる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(…と)…'を'結びつけて考える(起こす)《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『仲間になる』,交際する《+『with』+『名』》

(…と)合体する,提携する《+『with』+『名』》

『仲間』,『同僚』;組合員

準会員

付属物;連想されるもの

連合した;仲間の,同僚の

補助の,準…

renewable

再開可能な

更新可能な;復活可能な;回復可能な

繰り返せる

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

fuel

〈U〉『燃料』;〈C〉(特定の種類の)燃料

〈U〉(感情などを)たきつけるもの《+『to』(『for』)+『名』》

〈炉・船など〉‘に'燃料を供給する

〈船・飛行機などが〉燃料を補給する《+『up』》

source

(河川の)『水源』[『地』],源

(物事の)『元』(もと),原因,根源《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》情報源,出所,典拠

firstly

(事柄を列挙して)第一に,まず第一に

odd

『奇妙な』,風変りな,変な

《名詞の前にのみ用いて》(対・組のうちの)『片方の』,はんぱの

(一定数量を対・組などに分けた)『余分の』,残りの

《名詞の前にのみ用いて》臨時の,時たまの,不定期の

『奇数の』

《しばしば整数とハイフンで結ばれて》…あまりの,端数の

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

absolute

『まったくの』,完全な(complete)

『絶対的な力を持った』,絶対の

確かな,確固とした(certain)

無条件の,制約のない

(文法で)独立の,単独の

king

『王』,国王

王にたとえられる人(物),…王,大立て者

(カードの)キング

(チェスの)キング,王将

queen

(…の)(一国の君主としての)『女王』(+『of』+『名』)

『王妃(queen consort)』

《比喩(ひゆ)的に》(…の)『女王』,『花形』《+『of』+『名』》

(カードの)(…の)クイーン[の札]《+『of』+『名』》

(チェスの)クイーン

女王バチ(queen bee)

《軽べつして》女王のつもりで統治する,もったいぶる

surround

…‘を'『囲む』,取り巻く

(…で)…‘に'『囲いをする』《+名+with+名》

(窓回りなどの)装飾的な枠取り;(じゅうたんと壁との間の)ほり敷物

(ある区域・範囲を)取り囲む物

fond

《補語にのみ用いて》(…を)『好んで』,好きで《+『of』+『名』(do『ing』)》

《名詞の前にのみ用いて》『優しい』,愛情のある(loving)

《名詞の前にのみ用いて》優しすぎる,甘い

《名詞の前にのみ用いて》(希望など)深く心に抱いた,ひとりよがりの

raw material

原料,材料

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

livestock

家畜

crop

〈C〉《しばしば服数形で》『作物』,『収穫物』

〈C〉(一地域で一期にとれる農作物の)『収穫』[『高』],生産[高],作柄

〈U〉作付け,植う付け,耕作

〈C〉《通例単数形で》(同時に,または続々と出てくる人・物の)群れ《+『of』+『名』》

〈C〉《通例単数形で》(髪の)刈込み,いがぐり頭

〈C〉(鳥の)え袋,そのう

〈C〉(動物の耳を切って目じるしにする)耳じるし

〈C〉乗馬むち;むちの柄

〈草・毛などの先〉'を'刈り込む,かみ切る

(…を)…‘に'植え付ける《+『名』+『with』+『名』》

作物ができる;作物を植える

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画