TED日本語 - ダイアナ・コーヘン: プラスチック汚染の許容しがたい真実

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

芸術家ダイアナ・コーヘンが、我々の生活と海洋におけるプラスチック汚染の不幸な真実とプラスチック依存の渦から脱却する案について話します。

Script

私は視覚芸術家であり プラスチック汚染連合の創立者の1人です 私は20年間ビニール袋を 切り再び縫い合わせて作品の 材料として使用してきました プラスチックから2次元 3次元の 立体芸術を作っています プラスチック使用から約8年後 私の作品のいくつかにひびが生じ プラスチック片へと崩れてしまいした それを見て「素晴らしい 私達同様短命なんだ」と思いました

プラスチックについて少し知を深めてみると これは実は好ましくないことだと気付きました プラスチックは小さな破片になってなお プラスチックのままだからです 気付いたことは これらの多くは 海洋環境に存在するということです それから私はここ数年間で 太平洋ゴミベルトと海流について学びました 多分皆さんもこれを知れば 同じような反応をすると思いますが 最初のリアクションは 「信じられない! 現場に行って 除去しないと」というものでした そこで実際に私は貨物船1隻と 2隻の古いトロール漁船 クレーン 粉砕機 圧縮機を率いて 海洋にて除去活動を行う 提案を練りました 問題の海域に赴き この問題に対する認識を高め プラスチック回収を開始し 発展途上地域で 利用可能な建設資材へと 粉砕 転用しようと思ったのです

私は現場に実際に赴き 海洋におけるプラスチック問題の 研究を行っている方と話を始めました そして 実際に除去活動をしても  世界中で廃棄されている量との 比較では それはほんの 一部に過ぎず 私は 考え改めもっと広い視野で 眺める必要があると気付きました 広い視野とは 根本的な原因を 断つ方法を探すという事です 我々は今日世界規模で 海洋に流れ込んでいる 使い捨てプラスチックの 使用を断つ必要があります

状況を知り 私の中に怒りが沸上がりました 私のプラスチック汚染への懸念は 皆さんが想像するような 太平洋の真ん中やー 今や5つの海洋 11の海流にわたる 海の汚染だけではありません スーパーにおける  プラスチック汚染も心配です スーパーでは食料品 飲料全てが プラスチックで包装されています 健康食品店も同様です 私の心配は冷蔵庫の中のプラスチック そしてそこから滲み出し我々の 人体を蝕む毒素にも及びました

そこで同問題に取り組んでいた 人々を募り共同で プラスチック汚染連合を創設しました 多くの改善策に取り組んでいますが とても基本的なものもあります まず 海洋堆積物の80~90%が プラスチックであるなら ありのままに プラスチック汚染と呼ぼうと いうものです 資源維持と環境保全を考える時 人々はリサイクルで解決しようと考えます リサイクルボックスに入れ おしまいです 本当にそうでしょうか?アメリカで   リサイクルされるプラスチックは7%以下です 現実に目を向けると とりわけペットボトルでは 劣化品となるか 焼却処分 もしくは中国行きのいずれかです ビンボトルはリサイクルされ 再びビンボトルとなるか 再利用が可能ですが ペットボトルでは実現不可能です

我々の大きな課題なのです もう1つ我々が目指し人々に 働きかけていることは 削減(Reduce) 再利用(Reuse) リサイクル(Recycle)の 3Rに先駆ける4つ目のR 拒否(Refuse)です 代替があるのですから可能な限り 使い捨てプラスチックは避けてください 昔ながらの容器もあります 私自身 食料保存用にグラッドやタッパーではなく 素晴らしいパイレックスの容器を 収集し利用しています こうして私は自分自身と 家族に貢献しているのです 旅行の際に飲料水補充用の ステンレスボトル持参を忘れてしまっても ペットボトル詰めの飲料水購入ではなく ステンレスやビン詰めの飲料水を 選択することは容易でしょう

この問題は広く認識されていますが 皆さんにお伝えしたいのは これは我々消費者が引き起こした 海洋における重大問題であるけれど 解決可能だという事です 問題意識を高め 代替品使用を 促すことで解決できます 可能な限り使い捨てプラスチックの 使用は避けてください 問題の根源をたち 海に流さなければ 海洋を 地球を 我々自身を救えるのです

ありがとうございました

I'm a visual artist, and I'm also one of the co-founders of the Plastic Pollution Coalition. I've been working with plastic bags, which I cut up and sew back together as my primary material for my artwork for the last 20 years. I turn them into two and three-dimensional pieces and sculptures and installations. Upon working with the plastic, after about the first eight years, some of my work started to fissure and break down into smaller little bits of plastic. And I thought, "Great. It's ephemeral just like us."

Upon educating myself a little further about plastics, I actually realized this was a bad thing. It's a bad thing that plastic breaks down into smaller little bits, because it's always still plastic. And what we're finding is that a lot of it is in the marine environment. I then, in the last few years, learned about the Pacific garbage patch and the gyre. And my initial reaction -- and I think this is a lot of people's first reaction to learning about it -- is, "Oh my God! We've got to go out there and clean this thing up." So I actually developed a proposal to go out with a cargo ship and two decommissioned fishing trawlers, a crane, a chipping machine and a cold-molding machine. And my intention was to go out to the gyre, raise awareness about this issue and begin to pick up the plastic, chip it into little bits and cold mold it into bricks that could potentially be used as building materials in underdeveloped communities.

I began talking with people who actually had been out to the gyre and were studying the plastic problem in the marine environment and upon doing so, I realized actually that cleaning it up would be a very small drop in the bucket relative to how much is being generated every day around the world, and that actually I needed to back up and look at the bigger picture. And the bigger picture is: we need to find a way to turn off the faucet. We need to cut the spigot of single-use and disposable plastics, which are entering the marine environment every day on a global scale.

So in looking at that, I also realized that I was really angry. I wasn't just concerned about plastic that you're trying to imagine out in the middle of the Pacific Ocean -- of which I have learned there are now 11 gyres, potentially, of plastic in five major oceans in the world. It's not just that gyre of plastic that I'm concerned about -- it's the gyre of plastic in the supermarket. I'd go to the supermarket and all of my food is packaged in plastic. All of my beverages are packaged in plastic, even at the health food market. I'm also concerned about the plastic in the refrigerator, and I'm concerned about the plastic and the toxins that leach from plastic into us and into our bodies.

So I came together with a group of other people who were all looking at this issue, and we created the Plastic Pollution Coalition. We have many initiatives that we're working on, but some of them are very basic. One is: if 80 to 90 percent of what we're finding in the ocean -- of the marine debris that we're finding in the ocean -- is plastic, then why don't we call it what it is. It's plastic pollution. Recycling -- everybody kind of ends their books about being sustainable and greening with the idea of recycling. You put something in a bin and you don't have to think about it again. What is the reality of that? In the United States, less than seven percent of our plastics are recycled. And if you really look into it, particularly when it comes to plastic bottles, most of it is only down-cycled, or incinerated, or shipped to China. It is down-cycled and turned into lesser things, while a glass bottle can be a glass bottle again or can be used again -- a plastic bottle can never be a plastic bottle again.

So this is a big issue for us. Another thing that we're looking at and asking people to think about is we've added a fourth R onto the front of the "Reduce, Reuse, Recycle," three R's, and that is refuse. Whenever possible, refuse single-use and disposable plastics. Alternatives exist; some of them are very old-school. I myself am now collecting these cool Pyrex containers and using those instead of Glad and Tupperware containers to store food in. And I know that I am doing a service to myself and my family. It's very easy to pick up a stainless-steel bottle or a glass bottle, if you're traveling and you've forgotten to bring your stainless-steel bottle and fill that up with water or filtered water, versus purchasing plastic bottled water.

I guess what I want to say to everybody here -- and I know that you guys know a lot about this issue -- is that this is a huge problem in the oceans, but this is a problem that we've created as consumers and we can solve. We can solve this by raising awareness of the issue and teaching people to choose alternatives. So whenever possible, to choose alternatives to single-use plastics. We can cut the stem -- tide the stem of this into our oceans and in doing so, save our oceans, save our planet, save ourselves.

Thank you. (Applause)

I'm a visual artist,/ and I'm also/ one of the co-founders of the Plastic Pollution Coalition.//

私は視覚芸術家であり プラスチック汚染連合の創立者の1人です

I've been working with plastic bags,/ which I cut up/ and sew back together/ as my primary material/ for my artwork/ for the last 20 years.//

私は20年間ビニール袋を 切り再び縫い合わせて作品の 材料として使用してきました

I turn them/ into two and three-dimensional pieces and sculptures and installations.//

プラスチックから2次元 3次元の 立体芸術を作っています

Upon working with the plastic,/ after about the first eight years,/ some of my work started to fissure/ and break down/ into smaller little bits of plastic.//

プラスチック使用から約8年後 私の作品のいくつかにひびが生じ プラスチック片へと崩れてしまいした

And I thought,/ "Great.//

それを見て「素晴らしい

It's ephemeral/ just like us."//

私達同様短命なんだ」と思いました

Upon educating myself/ a little further/ about plastics,/ I actually realized/ this was a bad thing.//

プラスチックについて少し知を深めてみると これは実は好ましくないことだと気付きました

It's a bad thing/ that plastic breaks down/ into smaller little bits,/ because it's always still plastic.//

プラスチックは小さな破片になってなお プラスチックのままだからです

And what we're finding/ is/ that a lot of it is in the marine environment.//

気付いたことは これらの多くは 海洋環境に存在するということです

I then,/ in the last few years,/ learned about the Pacific garbage patch and the gyre.//

それから私はここ数年間で 太平洋ゴミベルトと海流について学びました

And my initial reaction --/ and I think/ this is a lot of people's first reaction/ to learning about it --/ is,/ "Oh my God!//

多分皆さんもこれを知れば 同じような反応をすると思いますが 最初のリアクションは 「信じられない! 現場に行って

We've got to go out there/ and clean this thing up."//

除去しないと」というものでした

So I actually developed a proposal/ to go out/ with a cargo ship and two decommissioned fishing trawlers,/ a crane,/ a chipping machine and a cold-molding machine.//

そこで実際に私は貨物船1隻と 2隻の古いトロール漁船 クレーン 粉砕機 圧縮機を率いて 海洋にて除去活動を行う 提案を練りました

And my intention was to go out/ to the gyre,/ raise awareness/ about this issue/ and begin to pick up/ the plastic,/ chip it/ into little bits/ and cold mold/ it/ into bricks/ that could potentially be used as building materials/ in underdeveloped communities.//

問題の海域に赴き この問題に対する認識を高め プラスチック回収を開始し 発展途上地域で 利用可能な建設資材へと 粉砕 転用しようと思ったのです

I began talking/ with people/ who actually had been out to the gyre/ and were studying the plastic problem/ in the marine environment/ and/ upon doing so,/ I realized actually/ that cleaning it up would be a very small drop/ in the bucket relative/ to how much is being generated every day/ around the world,/ and/ that actually/ I needed to back up/ and look at the bigger picture.//

私は現場に実際に赴き 海洋におけるプラスチック問題の 研究を行っている方と話を始めました そして 実際に除去活動をしても  世界中で廃棄されている量との 比較では それはほんの 一部に過ぎず 私は 考え改めもっと広い視野で 眺める必要があると気付きました

And the bigger picture is:/ we need to find/ a way/ to turn off/ the faucet.//

広い視野とは 根本的な原因を 断つ方法を探すという事です

We need to cut/ the spigot of single-use and disposable plastics,/ which are entering the marine environment/ every day/ on a global scale.//

我々は今日世界規模で 海洋に流れ込んでいる 使い捨てプラスチックの 使用を断つ必要があります

So/ in looking at that,/ I also realized/ that I was really angry.//

状況を知り 私の中に怒りが沸上がりました

I wasn't just concerned about plastic/ that you're trying to imagine out/ in the middle of the Pacific Ocean --/ of which I have learned/ there are now 11 gyres,/ potentially,/ of plastic/ in five major oceans/ in the world.//

私のプラスチック汚染への懸念は 皆さんが想像するような 太平洋の真ん中やー 今や5つの海洋 11の海流にわたる 海の汚染だけではありません

It's not just/ that gyre of plastic/ that I'm concerned about --/ it's the gyre of plastic/ in the supermarket.//

スーパーにおける  プラスチック汚染も心配です

I'd go to the supermarket/ and all of my food is packaged in plastic.//

スーパーでは食料品 飲料全てが

All of my beverages are packaged in plastic,/ even/ at the health food market.//

プラスチックで包装されています 健康食品店も同様です

I'm also concerned/ about the plastic/ in the refrigerator,/ and I'm concerned/ about the plastic/ and the toxins/ that leach from plastic/ into us/ and/ into our bodies.//

私の心配は冷蔵庫の中のプラスチック そしてそこから滲み出し我々の 人体を蝕む毒素にも及びました

So I came together/ with a group of other people/ who were all/ looking at this issue,/ and we created the Plastic Pollution Coalition.//

そこで同問題に取り組んでいた 人々を募り共同で プラスチック汚染連合を創設しました

We have many initiatives/ that we're working/ on,/ but some of them are very basic.//

多くの改善策に取り組んでいますが とても基本的なものもあります

One is:/ if 80 to 90 percent of what we're finding/ in the ocean --/ of the marine debris/ that we're finding/ in the ocean --/ is plastic,/ then/ why don't we call it/ what it is.//

まず 海洋堆積物の80~90%が プラスチックであるなら ありのままに プラスチック汚染と呼ぼうと

いうものです

Recycling --/ everybody kind of ends their books/ about being sustainable/ and greening with the idea of recycling.//

資源維持と環境保全を考える時 人々はリサイクルで解決しようと考えます

You put something/ in a bin/ and you don't have to think/ about it again.//

リサイクルボックスに入れ おしまいです

What is the reality of that?//

本当にそうでしょうか?アメリカで  

In the United States,/ less than seven percent of our plastics are recycled.//

リサイクルされるプラスチックは7%以下です

And/ if you really look into it,/ particularly/ when it comes to plastic bottles,/ most of it is only down-cycled,/ or incinerated,/ or shipped to China.//

現実に目を向けると とりわけペットボトルでは 劣化品となるか 焼却処分 もしくは中国行きのいずれかです

It is down-cycled/ and turned into lesser things,/ while a glass bottle can be a glass bottle again/ or can be used again --/ a plastic bottle can never be a plastic bottle again.//

ビンボトルはリサイクルされ 再びビンボトルとなるか 再利用が可能ですが ペットボトルでは実現不可能です

So this is a big issue/ for us.//

我々の大きな課題なのです

Another thing/ that we're looking/ at and asking people/ to think about is we've added a fourth R/ onto the front of the "Reduce,/ Reuse,/ Recycle,/"/ three/ R's,/ and that is refuse.//

もう1つ我々が目指し人々に 働きかけていることは 削減(Reduce) 再利用(Reuse) リサイクル(Recycle)の 3Rに先駆ける4つ目のR 拒否(Refuse)です

代替があるのですから可能な限り

Alternatives exist;/ some of them are very old-school.//

使い捨てプラスチックは避けてください 昔ながらの容器もあります

I/ myself am now collecting these cool Pyrex containers/ and using those instead of Glad and Tupperware containers/ to store food in.//

私自身 食料保存用にグラッドやタッパーではなく 素晴らしいパイレックスの容器を 収集し利用しています

And I know/ that I am doing a service/ to myself and my family.//

こうして私は自分自身と 家族に貢献しているのです

It's very easy/ to pick up/ a stainless-steel bottle or a glass bottle,/ if you're traveling/ and you've forgotten to bring/ your stainless-steel bottle/ and fill that up/ with water/ or filtered water,/ versus purchasing plastic bottled water.//

旅行の際に飲料水補充用の ステンレスボトル持参を忘れてしまっても ペットボトル詰めの飲料水購入ではなく ステンレスやビン詰めの飲料水を 選択することは容易でしょう

I guess/ what I want to say/ to everybody here --/ and I know/ that you/ guys know a lot/ about this issue --/ is/ that this is a huge problem/ in the oceans,/ but this is a problem/ that we've created as consumers/ and we can solve.//

この問題は広く認識されていますが 皆さんにお伝えしたいのは これは我々消費者が引き起こした 海洋における重大問題であるけれど 解決可能だという事です

We can solve this/ by raising awareness of the issue and teaching people/ to choose alternatives.//

問題意識を高め 代替品使用を 促すことで解決できます

So/ whenever possible,/ to choose alternatives/ to single-use plastics.//

可能な限り使い捨てプラスチックの 使用は避けてください

We can cut the stem --/ tide the stem of this/ into our oceans/ and/ in doing so,/ save our oceans,/ save our planet,/ save ourselves.//

問題の根源をたち 海に流さなければ 海洋を 地球を 我々自身を救えるのです

Thank you.// (Applause)//

ありがとうございました

visual

『視覚の』

目に見える;目で見た

有視界の

artist

『芸術家』;(特に)画家,彫刻家,音楽家

(また『artiste』)芸能人(俳優・歌手・ダンサーなど)

(その道の)達人,名人《+『at』(『in』)+『名』(do『ing』)》

plastic

〈U〉『寂ラスチック』;〈C〉プラスチック製品

自由な形にできる,可塑(かそ)性の

造形の,塑像の

プラスチック製の

《話》人工的な

pollution

(…を)『汚すこと』,汚染すること;(…が)『汚されていること』《+『of』+『名』》

汚染物質(地域)

coalition

(政党などの,特に一時的な)(…間の)連立,提携《+『between』+『名』》

一体化,合体融合

bag

袋状の物

(女性の)ハンドバッグ;旅行かばん,スーツケース

(…の)1袋分の量《+『of』+『名』》

(野球の)走塁ベース

獲物入れ;(猟の)獲物

…'を'袋に入れる

《話》〈獲物〉'を'捕える

《話》'を'失敬する,こっそりもらう

(からの袋のように)だらりと下がる,だぶだぶする

sew

縫い物をする,ミシンをかける

〈布など〉‘を'『縫う』;(…に)…‘を'縫いつける(込む)《+『名』+『on』(『in,into,inside』)+『名』》

〈衣服など〉‘を'縫って作る(直す)

primary

『第一の』,『主要な』

『初期の』,『初等の』,初級の

『根本的な』,基本的な,本来の,直接的な

《名詞の前にのみ用いて》(回路・コイル・巻き・電流などが)一次の

原色(三原色の一つ)

《米》=primary election

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

three-dimensional

三次元の,立体の;立体感のある

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

sculpture

〈U〉『彫刻』,彫刻術

〈C〉『彫刻品』,《集合的に》彫刻作品

〈石・柱など〉‘に'彫刻する,‘を'彫刻で飾る

…‘を'像(模様など)を作る

(浸食で)〈岩など〉‘を'彫刻したように変形させる

彫刻する

installation

〈U〉(装置などの)取り付け,据え付け

〈U〉(人の)任命,就任

〈C〉(取り付けた)装置,設備

〈C〉軍事施設

upon

『…の上に』

fissure

(細長い)裂け目,亀裂(きれつ)(crack)

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

ephemeral

(昆虫・草などが)1日限りの

短命の,はかない,つかの間の

educate

…‘を'『教育する』,教え込む

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

further

(距離が)『もっと遠い』,さらに先の

(時間・数量・程度などが)『もっと進んだ』,それ以上の

(距離が)『さらに遠く』,もっと先に

(時間・数量・程度などが)『もっと進んで』,なおその上に

『その上』,さらにまた(besides)

…‘を'進める,助長する,促進する(promote)

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

marine

『海の』,海洋の;海産の,海洋に住む

海事の;航海[用]の;船舶[用]の

〈U〉《集合的に》(一国の)『船舶』

〈C〉『海兵』;《通例M-》『米国海兵隊員』(the Marine Corpsの一員)

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

Pacific

『太平洋』(the Pacific Ocean)

『太平洋の』;太平洋[沿]岸の

garbage

(台所から出る)生ごみ,食べかす,残飯

くだらないもの,がらくた

patch

(補修・補強のための)『つぎ当て』;当て布;当て板,当て金;(アップリケで縫いつけた)布切れ

(傷口などを覆う)『傷当て』

(色などが周囲と区別できる)(…の)まだら,班点;断片,破片《+『of』+『名』》

小さな地面(畑)

(補修・補強のために)…‘に'『つぎ当てる』;(装飾のために)…‘に'当て布をする

…‘を'つぎ合わせて作る

initial

『最初の』;語頭にある

(語の)最初の文字

《複数形で》(姓名の)『かしら文字』,イニシアル

…‘に'かしら文字で署名する(印をつける)

reaction

{名}(…に対する)『反応』《+『to』+『名』》

〈U〉(…に対する)(政治的・社会的な)『反動』,逆コース《+『against』+『名』》

〈U〉〈C〉化学反応,化学変化

〈U〉〈C〉(物理学で)反作用

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

god

〈C〉(ギリシア・ローマ神話や多神教などの)『神』;(特に)男神

〈C〉(崇拝の対象となる)神像,偶像(idol)

〈C〉(神のように)崇拝される人,非常に重要なもの,非常に価値あるもの

〈U〉《G-》(キリスト教など一神教の)『神』

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

proposal

〈U〉『提案すること』;〈C〉『提案されたこと』

〈C〉結婚の申し込み,プロポーズ

cargo

(船・飛行機の)『積荷』,貨物

ship

(おもに大洋を航行する)船,大型船

(船の)乗組員

《話》飛行機,飛行船;宇宙船

シップ型帆船

…‘を'『船で送る』,船に積む;(郵便・鉄道・トラック・飛行機などで)…‘を'『送る』,輸送する

〈船が〉〈波〉‘を'かぶる

〈船具〉‘を'船に取り付ける

乗船する;船旅をする

(…として)船で働く,船員になる《+『as』+『名』》

fishing

〈U〉(職業としての)『魚取り』,漁業

(スポーツとしての)釣り

漁場,釣リ場

trawler

トロール漁船

トロール漁夫;《米》はえなわ釣りをする人

crane

ツル(鶴)

起重機,クレーン

自在かぎ

(よく見ようとして)〈首〉'を'伸ばす

首を伸ばす

chipping

じゃり,砕石,石くず

machine

『機械』

自動車,飛行機,自転車

加えられた力を強めたり方向を変えたりする機械(器具);てこ,滑車,くさび,斜面など

組織,(特に)派閥

(自主性も意欲もない)機械のような人,機械的に働く人

…‘を'機械で作る(仕上げる);(特に)…‘に'ミシンをかける,‘を'ミシンで作る;(印刷機で)…‘を'印刷する

…‘を'きっちり計って作る《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

intention

『意図』,考え,目的

《複数形で》(自分の行動の)心づもり,動機;《話》(…と)結婚する意志《+toward+名》

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

awareness

(…に)気づいていること《+『of』+『名』(do『ing,wh-節』)》,(…であることに)気づいていること《+『that節』》

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

chip

『木の切れ端』,削りくず;(石・陶器などの)『破片』,かけら

欠けあと,ひび

《複数形で》《英》=French fry

(食物の)薄切り

干からびたもの;無味乾燥なもの

(ポーカーなどのゲームにお金の代りに使われる)チップ,点棒

…'を'『欠く』,削る,そぐ《+『off』+『名,』+『名』+『off』》;(…から)…'を'欠く,そぐ《+『名』+『off』(『from』)+『名』》

欠ける,割れる《+『off』》;(…を)欠く,削る《+『at』+『名』》

brick

〈C〉(1個の)『れんが』

〈U〉(材料としての)『れんが』

〈C〉(形が)れんがに似た物

れんがの,れんが造りの

〈建築物〉を=れんがで囲う,れんがで作る,…‘に'れんがを敷く《+『in』(『on』)+『名』》

potentially

可能性を秘めて,潜在的に

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

underdeveloped

発育不十分の

開発不十分の

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

bucket

『バケツ,手おけ』;(井戸の)つるべ

バケツ状の物;(水車・タービンなどの)水受け;(ポンプの)吸い子

バケツ1杯(の…)(bucketful)《+『of』+『名』》

relative

『関係のある』,関連した

『比較上の』,相対的の

相互の,相関的な

(文法で)関係を表す

親類,親戚

関係詞,(特に)関係代名詞

generate

〈電気・熱〉‘を'『発生させる』,生む;〈文〉‘を'生成する

《文》(一般的に)…‘を'起こす,生じる

faucet

(たる・水道の)飲み口,蛇口(じゃぐち),コック

spigot

《米》飲み口,蛇口

(たるなどの)せん

disposable

使い捨てにできる

(税金などを差し引かれた後)自由に使える

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

angry

『おこった』,腹を立てた

(海・波・風などが)おこったような,激しい

(傷が)炎症を起こした

concern

〈物・事が〉…‘に'『関係する』,かかわる,影響する

《しばしば受動態で》〈事が〉〈人〉‘に'『関心を持たせる』,'を'心配させる

〈小説などが〉…‘に'ついて書かれている(受動態にできない)

〈U〉〈C〉(…との)『関係』,利害関係《+『in』(『with』)+『名』》;《しばしば複数形で》関係のある事柄,関心事

〈U〉(…に対する)『関心』,懸念,心配《+『about』(『over,for,at』)+『名』》

〈C〉事業,営業,会社,商会(firm);財閥,コンツェルン

〈U〉重大な関係,重要性

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

middle

(空間的に)『まん中の』

(時間・順序・数量などが)『中間の』,まん中の

『平均の』,中ぐらいの

《M-》(言語史で)中期の

《the~》(場所・地域の)『まん中』,『中央』《+『of』+『名』》

(時間・順序などの)まん中,(行為などの)最中《+『of』+『名』+(do『ing』)》

《話》《the~,one's~》(人の)胴,腰

Pacific Ocean

『太平洋』

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

ocean

〈C〉『大洋』,大海

《the ~》五大洋の一つ

《話》《an ~,または複数形で》ばく大(な…),広大(な…)《+『of』+『名』》

concerned

《通例名詞の後に用いて》関係のある,かかわりのある

心配そうな,気づかっている

supermarket

『スーパーマーケット』(食料品や家庭用品などを売るセルフサービス式の大型小売店)

package

(あまり大きくない)『包み』,梱包(こんぽう);詰め合わせ品

(箱・ケースなど,荷作り用の)容器

…‘を'荷作りする,包む;…‘を'箱に入れる

beverage

《文》『飲み物』,飲料(drink)

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

refrigerator

『冷蔵庫』;冷凍室(また《おもに英話》fridge,《米古》icebox)

toxin

(特にバクテリアの)毒素

leach

〈水など〉‘を'こす,ろ過する

(灰・土・鉱石などから)〈可溶成分〉‘を'こして取る《+『out』+『名』(+『名』+『out』)+『from』+『名』》

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

initiative

開始,第一歩,手始め

『主導権』

独創力,創意工夫;進取の精神

(一般国民の)発議;発議権の手続き

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

debris

(壊れた物の)破片,残骸

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

bin

(穀物・石炭などを入れる)ふたつきの大箱

(れんがなどで仕切った)貯蔵所

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

bottle

『びん』;1びんの量

〈U〉《the~》酒;飲酒

〈U〉《the~》哺乳(ほにゅう)びん;牛乳

…'を'びんに詰める

incinerate

〈ごみなど〉‘を'焼き尽くす

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

glass

〈U〉『ガラス』

〈C〉(ガラス製の)『コップ』,グラス

〈C〉(…の)『コップ(グラス)1杯[の量]』(glassful)《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『ガラス製品』,ガラス器(glassware)

〈C〉《英話》『鏡』(looking glass)

〈C〉レンズ;望遠鏡;顕微鏡

《複数形で》『眼鏡』(eyeglasses, spectacles)

〈C〉晴雨計(barometer)

〈C〉《英》砂時計(sandglass)

…‘に'ガラスをはめる,‘を'ガラスでおおう

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

fourth

《the fourth》『第4の』,4番目の

4分の1の

{U}《通例the fourth》『第4番目』;(月の)4日

〈C〉4分の1

〈C〉(音楽で)4度

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

reuse

…‘を'再使用する,再生する

recycle

〈廃物など〉‘を'再利用する

refuse

…‘を'『断る』,拒む

拒絶する,断る

whenever

《時の副詞節を導いて》『…するときはいつでも;』…[する]たびに

《譲歩の副詞節を導いて》『いち…でも』

いったいいつ

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

plastics

〈U〉《単数扱い》プラスチック工学

《複数形》プラスチック

alternative

(二つのうち)『どちらかを選ぶべき』,二者択一の

代わりの

反体制的な,現在の社会と違った価値体系を持った

二つのものの一つを選ぶこと,二者択一

(二者のうち)選ぶべき一方

代わりのもの;他にとりうる方法

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

collect

(趣味として)…'を'『集』,収集する

〈税金・代金など〉'を'『徴集する』,集金する;〈寄付など〉'を'募る,集める

〈勇気・冷静さなど〉'を'取り戻す,回復する;〈考えなど〉'を'まとめる,集中する

〈人が〉『集まる』,集合する

〈雨水・ほこりなどが〉たまる,積もる

集金する;募金する

料金先払いの(で),着払いの(で)

Pyrex

パイレックス(耐熱・耐薬品性のガラス器の商標名)

container

容器,入れ物(箱・かんなど);(貨物輸送用の)コンテナ

instead

『その代りとして』,それよりも

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

filter

『ろ過器』,ろ過装置;ろ過用材料(布・紙・木炭・砂など)

(写真の)フィルター

〈液体・気体〉‘を'『ろ過する』,こす;…‘を'ろ過して取る

ゆっくり進む(通る)

versus

(訴訟・競技などで)…対(《略》v.,vs.)(against)

(比較や二者択一において)…に対して

purchase

…‘を'『買う』,購入する

(苦難・犠牲により)…‘を'手に入れる,獲得する:

〈U〉(…の)『買い入れ』,購入《+『of』+『名』》

〈C〉『買った物』,購入品

〈U〉《時にa~》(物を動かすときの)ひっかかり,手(足)がかり

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

consumer

(…の)情費者(…を)消費(浪費)する物(事)《+『of』+『名』》

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

teaching

〈U〉『教えること』,教授,授業

〈C〉〈U〉《おもに複数形で》教え,教訓(instruction)

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

stem

(草の)『茎』,(木の)『幹』

葉柄,花梗(かこう)

『茎状のもの』;(杯・グラスの)『脚』,(パイプ・さじの)柄,(時計の)りゅうず

(単語の)語幹,語根

船首;船首材

…‘の'茎(軸)を取り去る,へたをとる

(…から)生じる,(…に)由来する《+『from』+『名』(do『ing』)》

tide

〈U〉〈C〉『潮[の干満]』,(潮の干満によって起こる)潮流

〈C〉(世論などの)『風潮』,全体的傾向,形勢

〈C〉潮(のように押し寄せてくる…)《+of+名》

〈U〉《古》時,季節

《『tide over』+『名』》(困難・障害を)乗り切る

(難しい時期を)〈人〉を助けて乗り切らせる,‘に'なんとかやっていかせる《+名+over+名》

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

planet

『惑星』,遊星

ourselves

《強意用法》《weと同格に用いて》『私たち自身』,自分たちみずから

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私たち自身を』(『に』),自分たちを(に)

《まれ》《おもにthan,butなどの後でweの代用として》我々,私たち

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画