TED日本語 - ビル・ゲイツ: 教育制度を破壊している米国における州予算

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

米国の教育制度は50州の予算によって賄われています。いたるところにある会計の裏操作のせいで医療費や年金の本当のコストが分かりにくくなっていて、また、増え続ける債務の問題のせいで教育費の予算が危うくなっていると、ビル・ゲイツが熱弁をふるいます。

Script

これは州予算の話です おそらく朝の講演の中で一番退屈な トピックだろうと思います でもみなさんに言いたいのは これは重要な 私たちが関心を持つべき課題だということです 州予算は 莫大です 後で数字をお見せします しかもほとんど監査を受けません ほとんど理解されておらず 関係者の多くが考えているのは 特定の目的や短期的利益で そのような傾向が 引き起こす影響を考えていません しかしこれらの予算は 私たちの将来の鍵です 子供達にとって重要なのです 教育資金のほとんどが― 幼稚園から小六までであろうと 名門大学や地域の短期大学であろうと これらの資金のほとんどが 州予算からきています

でも問題があります これが全体的な図です アメリカ経済は莫大で 14.7兆ドルです この総額のうち 36%が政府の支出です これは一番大きい連邦レベルの支出を 州と地方行政の支出と 合わせたものです このように合計してみて初めて 全体で何が起こっているか分かります メディケイドや研究費のような 複雑な資金が これらのレベルの間で行き来するからです でもとにかく支出は36%です では収入はどうなっているのか? 経営における基本的質問です 答えは26%です ということは10%の赤字です ショッキングな数字です 確かにこれらの一部は 経済不況があったからと言えます 収入が減り 支出の増えるプログラムもでてきます でも大部分は経済不況のせいではありません ほとんどが 負債が増えていることと 全体的な傾向のせいです これは大きな問題となっています 実際 これが見通しのグラフです いろいろな要素があり 収入を増加したらどうかとか 医学革新の支出がもっと増えるだろうなどが言えますが 今後もっと難しくなります たとえ経済状況が実際より 良くなると想定したとしても難しいでしょう これが全体的に 見た時の図なのです

ではどうしてこうなったのか? どうしてこのような問題が生じたのか? こうは言っても 少なくとも理論上では 州予算は均衡していることになっています 予算を均衡化しなくてもよいとしている州は たった1州です でもこれが実際に意味するのは 見せかけがあるということです 本当の意味での均衡化は行われていません これを隠すために行政が行っていることが 実際に状況と不明瞭なものとしていて 本当は単純な問題でも 人々にはそう見えなくしていると言えます ジェリー・ブラウンが州知事になった時 これが彼にとっての問題でした つまりいろいろなカラクリなどのせいで 均衡予算のはずなのに 予算案の支出760億ドルのうち 250億ドルが足りない状態だったのです そこで彼は考えました このうち半分は削減して あとの半分は 複雑な手順かもしれないが 税金で賄えるだろう でもたとえそうでも 今後 何年も先には 様々な年金や 健康保険の費用が極限に達し 一方で収入の増加が十分でなくなります 結果大きな無理が生じます

どうしてこれが発覚しなかったのか? 巧みな裏操作によるごまかしです いくらかは発覚しました 新聞が「実際に均衡ではない」 「穴がある」 「赤字財政が存続する」 「裏操作だらけだ」と指摘しました よく考えてみたら エンロンの重役達でもこんなことはしなかったでしょう いかにも見え透いていて 極端です 政治家たちがしている このようなことに注目する人はいないのか? いけないはずなのに手口を見つけて 借金をする キャッシュフローのやり繰りのためだけに 余分に税金控除をする 資産を売り払う 支払いを先延ばしにする タバコからの収入を売り払う カリフォルニアだけではありません 5州ほどこれよりヒドイ州が実際にあり このような大きな問題がないのは 事実たったの4州だけです ですから国全体の問題なのです 根本的にこれは 特定の長期債務から生じていて 革新をしようとすると一層費用のかかる医療制度や 年齢構造のせいで難しくなる早期退職や年金や ただ単にこのような会計操作が 長い年月の間増えていくのを 寛容していることで 問題になるのです これは退職者用の健康保険補助です 300万ドルの資金に対して620億ドルの債務です 自動車会社よりもっと厳しい状況です 誰もがこれを見て これが大きな問題になると分かっていました 見通しでは医療費だけでも 予算の26%から 42%になるとされています

では何が削減されるのか? これに対応するには 教育費を半分に削減しなくてはなりません ある意味では 「若者」対「老人」と言えます この収入状況が変わらなければ 医療制度でしていることを解決しなければ 若者たちへの投資を止めることになります 素晴らしいカリフォルニア大学のシステムも これまで続いてきた素晴らしいことも なくなります これまでは教員の解雇や クラス人数の増加でした 教育界では「若手の教員だけを切るべきか それとも あまり優秀でない教員を切るべきか?」 という議論がありました また「クラス人数を増やすと言ってもどこで増やすのか? どのくらいの影響が出るのか?」という議論もあります 困ったことに こうなると人々は混乱して 「それでいいと思うかも」と思うのです それどころか教育費は削減されるべきでないのです 一時的でも影響を最小限に 抑える方法はありますが それでも問題です 今後の方向性でも大きな問題です 技術にはその役割がありますが 実験を行い そのようなツールの利用を 可能にするには資金が必要です 有能な教員の給料を増やし 効果を測定しフィードバックを与え 教室内の録画しようという案があります これは非常に大事なことだと思います ではそのような仕組みに 予算を配分しなくてはいけません 効果に対する奨励金にもです 成長が見られる分野には 新しく投資するものです たとえ成長がなくても投資することもあります でも議論されている予算削減では 優秀な教員に報酬を与えたり 新しい形の技術を 利用する体制をとるのは はるかに難しくなります

どうなってしまっているのか? 間違った考えをしている 顧問団はどこだ? 実は顧問団などありません (笑い) 強いて言えば有権者である私たちが口を出すことです ちょっとこの支出を見てください カリフォルニア州が使うのは1000億ドル以上 マイクロソフトは380億ドル グーグルは190億ドルです グーグルとマイクロソフトの両者では アナリストやさまざまな人の意見をかわし 「あの予算の使い方は良かったのか?」 「これは全く無駄遣い これは?」などと 社内外で徹底した数値分析があり 関わるIQの量は全く驚異的です 誰もが意見を持っています 有益な評価が得られるのです そして数字をもとに判断が下されます 教育費や医療費を見てみると 長期的傾向として特に このような関与がないと分かります 資本として学習として もっと重要な数字なのにです

では何をしなくてはならないのか? もっとふさわしいツールが必要です インターネットにいくつかあります 私も自分のウェブサイトに情報を載せて 基本的な状況が分かるようにするつもりです これだけでは足りません 何冊か参考になる本もあります 1つは学校の支出と財源についてで これまでどう変化しているか 課題は何かについて述べています もっときちんとした会計も必要です 現在の給料や雇用に関する将来の負債は 現在の予算から賄われるべきだという 事実を考慮する必要があります なぜ年金会計がこのように行われたのか 理解する必要があります 民間企業の会計のようにすべきです 最高の基準ですから 最後に政治家にちゃんとした見返りを与える必要があります 政治家が長期的問題があると指摘するたび 「悲観的見解を持ち出す政治家の 支持はできない」などと言っていてはダメです 実際そのようなことが起きています アースカン・ボールズやアラン・シンプソンらが この全体的な連邦の医療費支出における 州レベルの問題を見直していくつかの案を出しました でも実際 これらの案はもみ消されました それどころか翌週には 減税が行われ 推定されていた状況より 一層ひどくなりました ですからこのようなことが必要なのです

私はこれは解決可能な問題だと思っています アメリカは沢山の人がいる素晴らしい国です でも人々に参加してもらわなくてはなりません これは人々の教育問題だからです カリフォルニア大学の授業料がどうなったか これだけを見ても分かります このまま3年 4年 5年といったら 払える額ではなくなります このようなことが― 若者に投資することが 素晴らしい社会を作り 貢献を可能にします 芸術に取り組んだり バイオテクノロジーやソフトウェアや 素晴らしいものすべてを可能にするのです ですから結局何が必要かと言うと 州予算に関心を持つことなのです 子供達と私たちの将来に関わってくるからです

ありがとう

(拍手)

Well, this is about state budgets. This is probably the most boring topic of the whole morning. But I want to tell you, I think it's an important topic that we need to care about. State budgets are big, big money -- I'll show you the numbers -- and they get very little scrutiny. The understanding is very low. Many of the people involved have special interests or short-term interests that get them not thinking about what the implications of the trends are. And these budgets are the key for our future; they're the key for our kids. Most education funding -- whether it's K through 12, or the great universities or community colleges -- most of the money for those things is coming out of these state budgets.

But we have a problem. Here's the overall picture. U.S. economy is big -- 14.7 trillion. Now out of that pie, the government spends 36 percent. So this is combining the federal level, which is the largest, the state level and the local level. And it's really in this combined way that you get an overall sense of what's going on, because there's a lot of complex things like Medicaid and research money that flow across those boundaries. But we're spending 36 percent. Well what are we taking in? Simple business question. Answer is 26 percent. Now this leaves 10 percent deficit, sort of a mind-blowing number. And some of that, in fact, is due to the fact that we've had an economic recession. Receipts go down, some spending programs go up, but most of it is not because of that. Most of it is because of ways that the liabilities are building up and the trends, and that creates a huge challenge. In fact, this is the forecast picture. There are various things in here: I could say we might raise more revenue, or medical innovation will make the spending even higher. It is an increasingly difficult picture, even assuming the economy does quite well -- probably better than it will do. This is what you see at this overall level.

Now how did we get here? How could you have a problem like this? After all, at least on paper, there's this notion that these state budgets are balanced. Only one state says they don't have to balance the budget. But what this means actually is that there's a pretense. There's no real, true balancing going on, and in a sense, the games they play to hide that actually obscure the topic so much that people don't see things that are actually pretty straight-forward challenges. When Jerry Brown was elected, this was the challenge that was put to him. That is, through various gimmicks and things, a so-called balanced budget had led him to have 25 billion missing out of the 76 billion in proposed spending. Now he's put together some thoughts: About half of that he'll cut, another half, perhaps in a very complex set of steps, taxes will be approved. But even so, as you go out into those future years, various pension costs, health costs go up enough, and the revenue does not go up enough. So you get a big squeeze.

What were those things that allowed us to hide this? Well, some really nice little tricks. And these were somewhat noticed. The paper said, "It's not really balanced. It's got holes. It perpetuates deficit spending. It's riddled with gimmicks." And really when you get down to it, the guys at Enron never would have done this. This is so blatant, so extreme. Is anyone paying attention to some of the things these guys do? They borrow money. They're not supposed to, but they figure out a way. They make you pay more in withholding just to help their cash flow out. They sell off the assets. They defer the payments. They sell off the revenues from tobacco. And California's not unique. In fact, there's about five states that are worse and only really four states that don't face this big challenge. So it's systemic across the entire country. It really comes from the fact that certain long-term obligations -- health care, where innovation makes it more expensive, early retirement and pension, where the age structure gets worse for you, and just generosity -- that these mis-accounting things allow to develop over time, that you've got a problem. This is the retiree health care benefits. Three million set aside,62 billion dollar liability -- much worse than the car companies. And everybody looked at that and knew that that was headed toward a huge problem. The forecast for the medical piece alone is to go from 26 percent of the budget to 42 percent.

Well what's going to give? Well in order to accommodate that, you would have to cut education spending in half. It really is this young versus the old to some degree. If you don't change that revenue picture, if you don't solve what you're doing in health care, you're going to be deinvesting in the young. The great University of California university system, the great things that have gone on, won't happen. So far it's meant layoffs, increased class sizes. Within the education community there's this discussion of, "Should it just be the young teachers who get laid off, or the less good teachers who get laid off?" And there's a discussion: if you're going to increase class sizes, where do you do that? How much effect does that have? And unfortunately, as you get into that, people get confused and think, well maybe you think that's okay. In fact, no, education spending should not be cut. There's ways, if it's temporary, to minimize the impact, but it's a problem. It's also really a problem for where we need to go. Technology has a role to play. Well we need money to experiment with that, to get those tools in there. There's the idea of paying teachers for effectiveness, measuring them, giving them feedback, taking videos in the classroom. That's something I think is very, very important. Well you have to allocate dollars for that system and for that incentive pay. In a situation where you have growth, you put the new money into this. Or even if you're flat, you might shift money into it. But with the type of cuts we're talking about, it will be far, far harder to get these incentives for excellence, or to move over to use technology in the new way.

So what's going on? Where's the brain trust that's in error here? Well there really is no brain trust. (Laughter) It's sort of the voters. It's sort of us showing up. Just look at this spending. California will spend over 100 billion, Microsoft,38, Google, about 19. The amount of IQ in good numeric analysis, both inside Google and Microsoft and outside, with analysts and people of various opinions -- should they have spent on that? No, they wasted their money on this. What about this thing? -- it really is quite phenomenal. Everybody has an opinion. There's great feedback. And the numbers are used to make decisions. If you go over the education spending and the health care spending -- particularly these long-term trends -- you don't have that type of involvement on a number that's more important in terms of equity, in terms of learning.

So what do we need to do? We need better tools. We can get some things out on the Internet. I'm going to use my website to put up some things that will give the basic picture. We need lots more. There's a few good books,one about school spending and where the money comes from -- how that's changed over time, and the challenge. We need better accounting. We need to take the fact that the current employees, the future liabilities they create, that should come out of the current budget. We need to understand why they've done the pension accounting the way they have. It should be more like private accounting. It's the gold standard. And finally, we need to really reward politicians. Whenever they say there's these long-term problems, we can't say, "Oh, you're the messenger with bad news? We just shot you." In fact, there are some like these: Erskine Bowles, Alan Simpson and others, who have gone through and given proposals for this overall federal health-spending state-level problem. But in fact, their work was sort of pushed off. In fact, the week afterwards, some tax cuts were done that made the situation even worse than their assumptions. So we need these pieces.

Now I think this is a solvable problem. It's a great country with lots of people. But we have to draw those people in, because this is about education. And just look at what happened with the tuitions with the University of California and project that out for another three,four,five years -- it's unaffordable. And that's the kind of thing -- the investment in the young -- that makes us great, allows us to contribute. It allows us to do the art, the biotechnology, the software and all those magic things. And so the bottom line is we need to care about state budgets because they're critical for our kids and our future.

Thank you.

(Applause)

Well,/ this is about state budgets.//

これは州予算の話です

This is probably the most boring topic of the whole morning.//

おそらく朝の講演の中で一番退屈な トピックだろうと思います

But I want to tell/ you,/ I think/ it's an important topic/ that we need to care/ about.//

でもみなさんに言いたいのは これは重要な 私たちが関心を持つべき課題だということです

State budgets are big, big money --/ I'll show you/ the numbers --/ and they get very little scrutiny.//

州予算は 莫大です 後で数字をお見せします しかもほとんど監査を受けません

The understanding is very low.//

ほとんど理解されておらず

Many of the people involved/ have special interests/ or short-term interests/ that get them not thinking about what the implications of the trends are.//

関係者の多くが考えているのは 特定の目的や短期的利益で そのような傾向が 引き起こす影響を考えていません

And these budgets are the key/ for our future;/ they're the key/ for our kids.//

しかしこれらの予算は 私たちの将来の鍵です 子供達にとって重要なのです

Most education funding --/ whether it's K/ through 12,/ or the great universities or community colleges --/ most of the money/ for those things is coming out of these state budgets.//

教育資金のほとんどが― 幼稚園から小六までであろうと 名門大学や地域の短期大学であろうと これらの資金のほとんどが 州予算からきています

But we have a problem.//

でも問題があります

Here's the overall picture.//

これが全体的な図です

U.S. economy is big --/ 14.7 trillion.//

アメリカ経済は莫大で 14.7兆ドルです

Now/ out of that pie,/ the government spends 36 percent.//

この総額のうち 36%が政府の支出です

So this is combining the federal level,/ which is the largest,/ the state level and the local level.//

これは一番大きい連邦レベルの支出を 州と地方行政の支出と 合わせたものです

And it's really/ in this combined way/ that you get an overall sense of what's going on,/ because there's a lot of complex things/ like Medicaid/ and research money/ that flow across those boundaries.//

このように合計してみて初めて 全体で何が起こっているか分かります メディケイドや研究費のような 複雑な資金が これらのレベルの間で行き来するからです

But we're spending/ 36 percent.//

でもとにかく支出は36%です

Well/ what are we taking in?//

では収入はどうなっているのか?

Simple business question.//

経営における基本的質問です

Answer is 26 percent.//

答えは26%です

Now/ this leaves 10 percent deficit,/ sort of a mind-blowing number.//

ということは10%の赤字です ショッキングな数字です

And some of that,/ in fact,/ is due/ to the fact/ that we've had an economic recession.//

確かにこれらの一部は 経済不況があったからと言えます

Receipts go down,/ some spending programs go up,/ but most of it is not because of that.//

収入が減り 支出の増えるプログラムもでてきます でも大部分は経済不況のせいではありません

Most of it is because of ways/ that the liabilities are building up and the trends,/ and that creates a huge challenge.//

ほとんどが 負債が増えていることと 全体的な傾向のせいです これは大きな問題となっています

In fact,/ this is the forecast picture.//

実際 これが見通しのグラフです

There are various things/ in here:/ I could say/ we might raise more revenue,/ or medical innovation will make the spending even higher.//

いろいろな要素があり 収入を増加したらどうかとか 医学革新の支出がもっと増えるだろうなどが言えますが

It is an increasingly difficult picture,/ even/ assuming the economy does quite well --/ probably better/ than it will do.//

今後もっと難しくなります たとえ経済状況が実際より 良くなると想定したとしても難しいでしょう

This is/ what you see at this overall level.//

これが全体的に 見た時の図なのです

Now/ how did we get here?//

ではどうしてこうなったのか?

How could you have a problem/ like this?//

どうしてこのような問題が生じたのか?

After all,/ at least/ on paper,/ there's this notion/ that these state budgets are balanced.//

こうは言っても 少なくとも理論上では 州予算は均衡していることになっています

Only one state says/ they don't have to balance/ the budget.//

予算を均衡化しなくてもよいとしている州は たった1州です

But what this means/ actually is/ that there's a pretense.//

でもこれが実際に意味するのは 見せかけがあるということです

There's no real, true balancing/ going on,/ and in a sense,/ the games/ they play to hide/ that actually obscure the topic so much/ that people don't see things/ that are actually pretty/ straight-forward challenges.//

本当の意味での均衡化は行われていません これを隠すために行政が行っていることが 実際に状況と不明瞭なものとしていて 本当は単純な問題でも 人々にはそう見えなくしていると言えます

When Jerry Brown was elected,/ this was the challenge/ that was put to him.//

ジェリー・ブラウンが州知事になった時 これが彼にとっての問題でした

That is,/ through various gimmicks and things,/ a so-called balanced budget had led him/ to have 25 billion/ missing out of the 76 billion/ in proposed spending.//

つまりいろいろなカラクリなどのせいで 均衡予算のはずなのに 予算案の支出760億ドルのうち 250億ドルが足りない状態だったのです

Now/ he's put together/ some thoughts:/ About half of that he'll cut,/ another half,/ perhaps/ in a very complex set of steps,/ taxes will be approved.//

そこで彼は考えました このうち半分は削減して あとの半分は 複雑な手順かもしれないが 税金で賄えるだろう

But even so,/ as you go out/ into those future years,/ various pension costs,/ health costs go up enough,/ and the revenue does not go up/ enough.//

でもたとえそうでも 今後 何年も先には 様々な年金や 健康保険の費用が極限に達し 一方で収入の増加が十分でなくなります

So you get a big squeeze.//

結果大きな無理が生じます

What were those things/ that allowed us/ to hide this?//

どうしてこれが発覚しなかったのか?

Well,/ some really nice little tricks.//

巧みな裏操作によるごまかしです

And these were somewhat noticed.//

いくらかは発覚しました

The paper said,/ "It's not really balanced.//

新聞が「実際に均衡ではない」

It's got holes.//

「穴がある」

「赤字財政が存続する」

It's riddled with gimmicks."//

「裏操作だらけだ」と指摘しました

And really/ when you get down/ to it,/ the guys/ at Enron never would have done this.//

よく考えてみたら エンロンの重役達でもこんなことはしなかったでしょう

This is so blatant,/ so extreme.//

いかにも見え透いていて 極端です

Is anyone paying attention/ to some of the things/ these guys do?//

政治家たちがしている このようなことに注目する人はいないのか?

They borrow money.//

いけないはずなのに手口を見つけて

They're not supposed to,/ but they figure out/ a way.//

借金をする

They make/ you pay more/ in withholding just/ to help their cash flow out.//

キャッシュフローのやり繰りのためだけに 余分に税金控除をする

They sell off/ the assets.//

資産を売り払う

They defer the payments.//

支払いを先延ばしにする

They sell off the revenues/ from tobacco.//

タバコからの収入を売り払う

And California's not unique.//

カリフォルニアだけではありません

In fact,/ there's about five states/ that are worse/ and only really four states/ that don't face this big challenge.//

5州ほどこれよりヒドイ州が実際にあり このような大きな問題がないのは 事実たったの4州だけです

So it's systemic/ across the entire country.//

ですから国全体の問題なのです

It really comes from the fact/ that certain long-term obligations --/ health care,/ where innovation makes it more/ expensive, early retirement and pension,/ where the age structure gets worse/ for you,/ and just generosity --/ that these mis-accounting things allow to develop/ over time,/ that you've got a problem.//

根本的にこれは 特定の長期債務から生じていて 革新をしようとすると一層費用のかかる医療制度や 年齢構造のせいで難しくなる早期退職や年金や ただ単にこのような会計操作が 長い年月の間増えていくのを 寛容していることで 問題になるのです

This is the retiree health care benefits.//

これは退職者用の健康保険補助です

Three million set aside,/62 billion dollar liability --/ much worse/ than the car companies.//

300万ドルの資金に対して620億ドルの債務です 自動車会社よりもっと厳しい状況です

And everybody looked at that/ and knew/ that that was headed toward a huge problem.//

誰もがこれを見て これが大きな問題になると分かっていました

The forecast/ for the medical piece alone is to go from 26 percent of the budget/ to 42 percent.//

見通しでは医療費だけでも 予算の26%から 42%になるとされています

Well/ what's going to give?//

では何が削減されるのか?

Well/ in order to accommodate/ that,/ you would have to cut/ education spending/ in half.//

これに対応するには 教育費を半分に削減しなくてはなりません

It really is this young/ versus the old/ to some degree.//

ある意味では 「若者」対「老人」と言えます

If you don't change that revenue picture,/ if you don't solve/ what you're doing/ in health care,/ you're going to be deinvesting in the young.//

この収入状況が変わらなければ 医療制度でしていることを解決しなければ 若者たちへの投資を止めることになります

The great University of California university system,/ the great things/ that have gone on,/ won't happen.//

素晴らしいカリフォルニア大学のシステムも これまで続いてきた素晴らしいことも なくなります

So far/ it's meant layoffs,/ increased class sizes.//

これまでは教員の解雇や クラス人数の増加でした

Within the education community/ there's this discussion of,/ "Should/ it just be the young teachers/ who get laid off,/ or the less good teachers/ who get laid off?"//

教育界では「若手の教員だけを切るべきか それとも あまり優秀でない教員を切るべきか?」 という議論がありました

And there's a discussion:/ if you're going to increase/ class sizes,/ where do you do that?// How much effect does/ that have?//

また「クラス人数を増やすと言ってもどこで増やすのか? どのくらいの影響が出るのか?」という議論もあります

And unfortunately,/ as you get into that,/ people get confused/ and think,/ well maybe/ you think/ that's okay.//

困ったことに こうなると人々は混乱して 「それでいいと思うかも」と思うのです

In fact,/ no,/ education spending should not be cut.//

それどころか教育費は削減されるべきでないのです

There's ways,/ if it's temporary,/ to minimize the impact,/ but it's a problem.//

一時的でも影響を最小限に 抑える方法はありますが それでも問題です

It's also really/ a problem/ for where we need to go.//

今後の方向性でも大きな問題です

Technology has a role/ to play.//

技術にはその役割がありますが

Well/ we need money/ to experiment/ with that,/ to get those tools/ in there.//

実験を行い そのようなツールの利用を 可能にするには資金が必要です

There's the idea of paying teachers/ for effectiveness,/ measuring them,/ giving them/ feedback,/ taking videos/ in the classroom.//

有能な教員の給料を増やし 効果を測定しフィードバックを与え 教室内の録画しようという案があります

That's something/ I think is very, very important.//

これは非常に大事なことだと思います

Well/ you have to allocate/ dollars/ for that system/ and/ for that incentive pay.//

ではそのような仕組みに 予算を配分しなくてはいけません 効果に対する奨励金にもです

In a situation/ where you have growth,/ you put the new money/ into this.//

成長が見られる分野には 新しく投資するものです

Or/ even if you're flat,/ you might shift money/ into it.//

たとえ成長がなくても投資することもあります

But with the type of cuts/ we're talking/ about,/ it will be far,/ far harder to get these incentives/ for excellence,/ or to move over/ to use technology/ in the new way.//

でも議論されている予算削減では 優秀な教員に報酬を与えたり 新しい形の技術を 利用する体制をとるのは はるかに難しくなります

So/ what's going on?//

どうなってしまっているのか?

Where's the brain trust/ that's in error here?//

間違った考えをしている 顧問団はどこだ?

Well/ there really is no brain trust.//

実は顧問団などありません

(Laughter)/ It's sort of the voters.// It's sort of us/ showing up.//

(笑い) 強いて言えば有権者である私たちが口を出すことです

Just look at this spending.//

ちょっとこの支出を見てください

California will spend over 100 billion,/ Microsoft,/38,/ Google,/ about 19.//

カリフォルニア州が使うのは1000億ドル以上 マイクロソフトは380億ドル グーグルは190億ドルです

The amount of IQ/ in good numeric analysis,/ both inside Google and Microsoft/ and outside,/ with analysts and people of various opinions --/ should they have spent on that?//

グーグルとマイクロソフトの両者では アナリストやさまざまな人の意見をかわし 「あの予算の使い方は良かったのか?」 「これは全く無駄遣い これは?」などと

No, they wasted their money/ on this.// What about this thing?// --/ it really is quite phenomenal.//

社内外で徹底した数値分析があり 関わるIQの量は全く驚異的です

誰もが意見を持っています

There's great feedback.//

有益な評価が得られるのです

And the numbers are used to make decisions.//

そして数字をもとに判断が下されます

If you go over the education spending and the health care spending --/ particularly these long-term trends --/ you don't have that type of involvement/ on a number/ that's more important/ in terms of equity,/ in terms of learning.//

教育費や医療費を見てみると 長期的傾向として特に このような関与がないと分かります 資本として学習として もっと重要な数字なのにです

So/ what do we need to do?//

では何をしなくてはならないのか?

We need better tools.//

もっとふさわしいツールが必要です

We can get some things out/ on the Internet.//

インターネットにいくつかあります

I'm going to use/ my website/ to put up/ some things/ that will give the basic picture.//

私も自分のウェブサイトに情報を載せて 基本的な状況が分かるようにするつもりです

We need lots more.//

これだけでは足りません

There's a few good books,/one/ about school spending/ and where the money comes from --/ how that's changed over time,/ and the challenge.//

何冊か参考になる本もあります 1つは学校の支出と財源についてで これまでどう変化しているか 課題は何かについて述べています

We need better accounting.//

もっときちんとした会計も必要です

We need to take/ the fact/ that the current employees,/ the future liabilities/ they create,/ that should come out of the current budget.//

現在の給料や雇用に関する将来の負債は 現在の予算から賄われるべきだという 事実を考慮する必要があります

We need to understand/ why they've done the pension/ accounting the way/ they have.//

なぜ年金会計がこのように行われたのか 理解する必要があります

It should be more like private accounting.//

民間企業の会計のようにすべきです

It's the gold standard.//

最高の基準ですから

And finally,/ we need to really reward politicians.//

最後に政治家にちゃんとした見返りを与える必要があります

Whenever they say/ there's these long-term problems,/ we can't say,/ "Oh,/ you're the messenger/ with bad news?//

政治家が長期的問題があると指摘するたび 「悲観的見解を持ち出す政治家の

We just shot you."//

支持はできない」などと言っていてはダメです

In fact,/ there are some/ like these:/ Erskine Bowles,/ Alan Simpson and others,/ who have gone through and given proposals/ for this overall federal health-spending state-level problem.//

実際そのようなことが起きています アースカン・ボールズやアラン・シンプソンらが この全体的な連邦の医療費支出における 州レベルの問題を見直していくつかの案を出しました

But in fact,/ their work was sort of pushed off.//

でも実際 これらの案はもみ消されました

In fact,/ the week afterwards,/ some tax cuts were done/ that made the situation even worse/ than their assumptions.//

それどころか翌週には 減税が行われ 推定されていた状況より 一層ひどくなりました

So we need these pieces.//

ですからこのようなことが必要なのです

Now/ I think/ this is a solvable problem.//

私はこれは解決可能な問題だと思っています

It's a great country/ with lots of people.//

アメリカは沢山の人がいる素晴らしい国です

But we have to draw/ those people in,/ because this is about education.//

でも人々に参加してもらわなくてはなりません これは人々の教育問題だからです

And just look at what happened with the tuitions/ with the University of California and project/ that out/ for another three,four,five years --/ it's unaffordable.//

カリフォルニア大学の授業料がどうなったか これだけを見ても分かります このまま3年 4年 5年といったら 払える額ではなくなります

And that's the kind of thing --/ the investment/ in the young --/ that makes us great,/ allows us/ to contribute.//

このようなことが― 若者に投資することが 素晴らしい社会を作り 貢献を可能にします

It allows us/ to do the art,/ the biotechnology,/ the software and all those magic things.//

芸術に取り組んだり バイオテクノロジーやソフトウェアや 素晴らしいものすべてを可能にするのです

And so/ the bottom line is we need to care/ about state budgets/ because they're critical/ for our kids and our future.//

ですから結局何が必要かと言うと 州予算に関心を持つことなのです 子供達と私たちの将来に関わってくるからです

Thank you.//

ありがとう

(拍手)

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

probably

『たぶん』,『おそらく』

boring

退屈な,うんざりする

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

scrutiny

(…の)綿密な調査;(…を)くわしく見ること《+『of』+『名』》

understanding

〈U〉(…の)『理解』,意味をつかむこと《+of+名》

〈U〉《しばしば an~》(…に)『精通』,熟達《+of+名》

〈U〉『意見』,結論

〈U〉《時に an~》(相手の立場の)共感;〈C〉《単数形で》同意,一致

〈U〉『理解力』,知力,知性(intelligence)

相手の立場を理解している,思いやりのある,話せる

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

short-term

短期間の,短期満期の

implication

〈U〉(犯罪などの)巻き添え,連座

〈U〉〈C〉含蓄,含意,裏の意味,ほのめかし

trend

(…に向かう)『傾向』,すう勢,流行《+toward+名》

(川・道路などの)向き

《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向へ)〈川・道路などが〉向かう

(ある方向に)〈事態・考えなどが〉向かう傾向がある《+to(toward)+名》

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

community college

地域大学(多くは2年制の地域のための大学)

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

overall

全部の,全般的な,全面的な

(物の)端から端までの

全般的に,全面的に

端から端まで

《複数形で》胸支てつきの仕事ズボン,オーバーオール

《英》(婦人用)上っ張り

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

trillion

(アメリカ・フランスでは)兆(1に0を12つけた数);(イギリス・ドイツでは)100京(1に0を18つけた数)

pie

パイ

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

federal

(国・州などが)『連邦の』,連邦制の

《F-》『米国連邦国家の』,米国国家の

《F-》(南北戦争当時の)北部同盟の

(南北戦争当時の)北部同盟支持者,北軍兵

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

Medicaid

医療扶助(一定限度の収入しかない人に対する,州または連邦の医寮保険制度)

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

flow

《副詞巳句始を伴って》〈気体・液体・電気などが〉『流れる』

《副詞[句]を伴って》〈言葉・人々などず〉流れるように続く

〈心・場所などが〉(…で)いっぱいになる,満ちあふれる《+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈髪・服などが〉長く垂れる;風になびく

〈潮が〉満ちる

(…から)生じる,発生する《+『from』+『名』》

〈C〉《単数形で》(気体・液体・電気などの)『流れ』《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(言葉・人などの)絶え間のない(よどみのない)流れ《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(…の)洪水,はんらん《+『of』+『名』》

〈U〉《the flow》満ち潮,上げ潮

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

deficit

(金銭の)不足額,赤字

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

mind-blowing

気持ちが吹っ飛んでいくような

(麻薬などが)幻覚症状を起こす

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

due

《補語にのみ用いて》(負債などが)『支払われるべき』,支払期日が来ている,満期の

《補語にのみ用いて》(敬意・考慮・金などが)(…に)当然払われるべき,与えられるべき《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『当然の』,適当な,十分な

《補語にのみ用いて》《時を表す副詞[句]を伴って》(列車などが)『到着する予定で』

まさしく,真に

《通例単数形で》当然受けるべきもの

《複数形で》税金,料金,手数料,会費

economic

『経済の』

『経済学の』

recession

〈U〉奥に引っ込むこと,後退

〈C〉景気後退

receipt

〈C〉『領収書(証)』

〈C〉《複数形で》(取引の)受取高,収入金額

〈U〉(…を)受け取ること,(…の)受領《+『of』+『名』》

〈金・品物〉‘の'領収書(証)を出す

〈請求書〉‘に'領収の署名をする,受領済みと書く

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

liability

〈U〉(…の)傾向のあること《+『to』+『名』》

〈U〉(特に債務などに対する)責任・義務

〈C〉不利な点,ハンディキャップ

〈C〉《複数形で》《単数扱い》負債

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

forecast

…‘を'『予測する』,予想する,予報する

『予想』,予測,(天気の)予報

various

『互いに異なる』,いろいろな,さまざまの

《名詞の前にのみ用いて》『いくつかの』;多くの

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

revenue

〈U〉(国の)『歳入』

《複数形で》(財産・投資などからの)収入,所得

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

innovation

〈U〉革新,刷新

〈C〉新機軸,新制度,改革の行為

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

higher

highの比較級

《名詞の前にのみ用いて》高等な,高度の;上級の

highの比較級

increasingly

ますます,だんだん(more and more)

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

assume

(証拠はないが)…'を'『当然のことと思う』,仮定する,推測する(suppose)

〈役目・任務など〉'を'『引き受ける』〈責任〉'を'『負う』

〈人が〉〈ある生活様式・態度〉'を'身につける,とる,〈ある性質・様相など〉'を'帯びる

…‘の'ふりをする,'を'装う(pretend)

…'を'自分のものにする,奪い取る

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

notion

〈C〉『心に思うこと』,考え,意見

〈C〉『意図』,望み,思いつき

《複数形で》《米》小間物(針,糸,リボンなど)

balanced

意志強固な,心のぐらつかない

balance

〈C〉『天びん』,『はかり』

〈U〉〈C〉『つり合い』,均衡,平衡

〈U〉〈C〉(絵・デザインなどの)調和

《the~》《話》残り

《単数形で》(貯金などの)差引き残高,(取引の)収支勘定

…'を'『つり合わせる』,‘の'平衡を保つ

〈重さ・重要性〉'を'比較評価する,比べて考える

…'を'差引き勘定する

…‘と'つり合う,調和する

均衡(平衡)を保っている,つり合っている

決算する,収支が合う

(どちらを取ろうかと)迷う,ちゅうちょする

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

hide

…‘を'『隠す』

〈感情など〉‘を'人に知られないようにする,おもてに出さない,秘密にする

〈物が〉…‘を'見えなくする,おおい隠す

『隠れる』,潜む

(狩猟・撮影などのため)動物を観察する隠れ場所

obscure

『はっきりしない』,分かりにくい

よく知られていない,目につかない

『薄暗』

…‘を'隠す,おおう

〈意味など〉あいまいにする,分かりにくくする

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

jerry

=chamber pot

brown

『褐色の』,『茶色の』

日に焼けた

『褐色』,『茶色』,トビ色

…'を'褐色にする

褐色になる

elect

(投票で)〈議長・議員など〉‘を'『選ぶ』,『選挙する』

《文》…‘を'選択する;(…すること)‘に'決定する(decide)《+『to』 do》

《通例‐electの形で名詞に付けて》(まだ就任していないが)選挙された,当選した

選ばれた

《the~》選ばれるに値する人たち,エリート

《時にthe~》選ばれた者,選民

gimmick

いんちきの仕掛け,策略

(手品などの)仕掛け,種

(特に売り込みのときの)新くふう,うまい手

so-called

いわゆる,名ばかりの

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

miss

〈C〉未婚婦人;《複数形で》少女(girl)

《M-》《未婚婦人の姓・姓名の前に付けて》…『嬢』,…『さん』

《通例M-》《おもに英》《生徒が女の先生に対して》…先生

《通例M-》《単独で呼び掛けに用いて》お嬢さん;《ふざけて》おねえちゃん

《M-》《おもに容姿端麗のため一国・一団の代表に選ばれた未婚女性に対して》ミス…

propose

…‘を'『提案する』,申し出る

(地位・役職などに)〈人〉‘を'推薦する《+『名』〈人〉+『for』+『名』》

…‘を'『計画する』,企てる,もくろむ

(…に)〈結婚〉‘を'申し込む《+『名』+『to』+『名』》

(…に)結婚を申し込む《+『to』+『名』》

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

tax

〈C〉〈U〉(…に対する)税,税金《+on(upon)+名》

〈C〉《単数形で》(…にとっての)『重荷』,過酷な要求《+on(upon)+名》

〈物品・人〉‘に'『課税する』,税金をかける

…‘に'『重荷を負わせる,』負担をかける

(…の理由で)〈人〉‘を'責める《名〈人)+with+名(doing)》

pension

『年金』,恩給

〈人〉‘に'年金(恩給)を与える

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

squeeze

…‘を'『絞る』,圧搾する,押しつぶす

(…から)〈果汁・汁・水分など〉‘を'『絞り取る』,絞り出す《+『from』(『out of』)+『名』》

〈手など〉‘を'強く握る;〈人など〉‘を'きつく抱く

(…に)…‘を'押し込む,詰め込む《+『名』+『into』(『in, into』)+『名』》;(…を)押し分けて…‘を'進める《+『名』+『through』+『名』》

(…から)…‘を'むりに取りたてる,搾取する,強制する《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(特に手で)圧力を加える,絞る

絞れる

《副詞[句]を伴って》(人ごみなどを)押し分けて進む,(狭い場所などを)むりに通る;割り込む

〈C〉『絞ること』,圧搾

〈C〉少量の絞り汁

〈C〉『強く握ること』,きつく抱きしめること

〈U〉《しばしばa~》《話》雑踏,押し合い

〈U〉《米話》搾取;強要,ゆすり

〈U〉《しばしばa~》苦境,窮地

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

trick

『芸当』,妙技;手品,奇術

(物事をする)秘けつ,こつ,技,巧みなやり方《+of+名(doing)》・(相手を欺こうとする)『たくらみ』,策略,ごまかし・(特に視覚・聴覚などを欺く) 幻影, 幻覚

『いたずら』,悪さ,悪ふざけ・卑劣な(ばかげた,幼稚な)行為

(態度・言葉などの)癖,習慣《+of+名(doing)・(カードゲームの)トリック(一巡に打ち出された札;通例4枚で得点の基礎となる) ・(船員などの)一交替勤務時間・芸当(曲芸,奇術)の;(映画などの)トリックの・錯覚を起こす,迷わせる・芸当(曲芸,奇術)に用いられる・(体など)よく動かない・〈人〉‘を'『だます』,欺く;〈人〉‘に'手品のトリックを仕掛ける・売春婦のひと仕事・売春婦から見た「客」

somewhat

『幾分か』,少し

hole

(壁などにあいた)『穴』,割れ目;(衣類などの)破れ穴,裂け目;(道路などにできた)くぼみ,へこみ

(動物の住む)巣穴

《話》あばら家

(議論・計画などの)欠点(fault)

《話》窮地,苦境

ホール(ゴルフで球を打ち込む穴);(球をホールに入れた)得点

〈物〉‘に'穴をあける(掘る)

(ゴルフで)〈球〉‘を'打ってホールに入れる(ゴルフで)球を打ってホールに入れる《+『out』》

perpetuate

…‘を'永続さらる;…‘を'不朽のものにする

deficit spending

(甘府の)超過支出,赤字支出

riddle

『なぞ』,判じ物;難物

『なぞの物』(『事』,『人』)

…‘の'なぞを解く

なぞをかける;なぞのようなことを言う

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

blatant

あからさまな,見えすいた

そうぞうしい,やかましくて不快な

けばけばしい

extreme

《名詞の前にのみ用いて》『極度の』,はなはだしい

『いちばん端の』,最も遠い

極端な,過激な

月並みでない,異常な

(程度・位置などが)両極端にあるものの一方

極度;《しばしば復数形で》行き過ぎ,過渡

《しばしば復数形で》思い切った処置,徹底的な手段

(数学で)外項(a:b=c:dのaとb);極値

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

borrow

(…を担保として…から)…'を'『借りる』《+『名』+『from』+『名』+『on』+『名』》

〈言葉・思想・方法など〉'を'借りてまねる,模倣(もほう)する

借りる,借金する

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

withhold

(…に)〈承認・真相など〉‘を'『与えないでおく』,差し控える《+名+from+名》

(…から)…‘を'抑える,制する《+名+from+名(doing)》

cash flow

現金資金の流れ

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

asset

価値のあるもの,宝

《複数形で》資産,財産

defer

…'を'『延ばす』,延期する(postpone)

payment

〈U〉(…の)『支払い』,納入《+『for』(『of』)+『名』》

〈C〉(…の)『支払金,支払物』《+『for』(『of』)+『名』》

〈U〉《時にa payment》(善または悪の)報い,報酬,罰《+『for』+『名』》

tobacco

〈C〉『タバコの木』

〈U〉〈C〉『タバコの葉』

〈C〉(2を加工して製品にした)『たばこ』(紙巻きたばこ(cigarettes),葉巻(cigars),かきたばこ(snuff)など)

〈U〉喫煙

California

『カリフォルニア州』(米国太平洋岸の州;州都Sacramento;《略》『Calif.,Cal.,CA』)

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

systemic

(身体・言語のように)体系の,組織の

全身の,全身的

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

long-term

長期の,長い目で見ての

obligation

(法律・社会・道徳上の)『義務』,約束

(法律・契約・約束などの持つ)拘束力,束縛

(与えられた恩恵・好意などに対する)『恩義』,義理《+『to(toward)』+『名』》

expensive

『費用のかかる』,高価な

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

retirement

(…からの)引退,退職《+『from』+『名』》

引きもること,引きこもり

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

generosity

〈U〉『寛大さ』,心の広さ;気前のよさ

〈C〉《複数形で》『寛大な』(『気前のよい』)『行為』

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

aside

『わきに(へ)』;ある位置・方向から)それて;(…から)少し離れて《+『from』+『名』》

別にしておいて,しまっておいて

忘れて,考慮しないで

(演劇の)傍白,わきぜりふ

ひとり言

わき道にそれた発言

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

toward

《運動の方向》『…のほうへ』,に向かって

《位置の方向》『…のほうに』,に面して

《時間・数量の接近》『…近く』

《関係》『…に対して』

《目的・貢献》…のために

まさに起ころうとして,間近に迫って

進行中で

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

accommodate

(必要なものを)〈人〉‘に'『便宜をはかる』,用だてる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

〈人〉'を'『宿泊させる』,収容する

(…に)…'を'『適応させる』,順応させる《+『名』+『to』+『名』》

〈争いなど〉'を'調停する

versus

(訴訟・競技などで)…対(《略》v.,vs.)(against)

(比較や二者択一において)…に対して

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

meant

meanの過去・過去分詞

layoff

〈U〉労働者の一時的解雇

〈C〉一時的解雇の期間

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

discussion

(…についての)『議論』,討論,検討《+『about』(『on』)+『名』》

lay

《場所の副詞[句]を伴って》‘を'『置く』,横たえる

‘を'『きちんと置く』(並べる),〈土台など〉‘を'すえる,〈鉄道など〉‘を'敷設する

…‘を'『用意する』,準備する

(…に)〈身体の一部〉‘を'置く,つける《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

(…に)〈信頼・愛情〉‘を'置く,寄せる,託す;〈強調・重要性など〉‘を'置く《+『名』+『on』+『名』》

〈ほこり・波・風など〉‘を'押さえる,〈恐れ亡霊など〉‘を'静める,なだめる

〈卵〉‘を'産む

〈かけ〉‘を'する;(…に)〈金〉‘を'かける《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈税・罰金・義務など〉‘を'課する,〈重荷・責任など〉‘を'負わせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈悪事など〉‘を'(…の)せいにする《+『名』+『against』(『to』)+『名』》

《状態を表す副詩[句]を伴って》(特によくない状態に)…‘を'『置く』,する

(…に)〈権利の主張・報告など〉‘を'提出する,申し出る《+『名』+『before』(『to』)+『名』》

(…で)…‘の'表面をおおう《+『名』+『with』+『名』》;(…に)…‘を'広げる《+『名』+『on』+『名』》

卵を産む

位置,配置,地形,地勢

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

confuse

(…と)'を'『混同する』,取り違える《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉'を'『とまどわせる』,当惑させる

〈論点・情況・順序など〉'を'混乱させる

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

okay

=OK,O.K.

temporary

『一時の』,はかない,仮の

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

role

(役者が演じる)『役』

(一般に)『役割』,任務

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

feedback

フィードバック(電子工学で,ある回路の出力側のエネルギーの一部を入力側へ戻し,出力の制御,修正をすること;社会学・心理学・生物などで,結果によって原因を自動的に調整する動作)

《話》(…についての)反応《+『about』+『名』》

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

classroom

『クラスルーム』,教室

allocate

(…に)…'を'配分する,割り当てる《+『名』+『to』(『for』)+『名』》

incentive

刺激,動機,誘因

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

flat

平『平らな』,平たんな

《補語にのみ用いて》べったりと広がった(横になった)

薄っぺらな(shallow)

《名詞の前にのみ用いて》露骨な,あからさまな;(positive)

(料金・価格などが)均一(一律)の(uniform)

たいくつな,おもしろくない,気の抜けた

(発泡飲料が)気の抜けた

空気のはいっていない,しぼんだ

(絵画で色調が)変化に乏しい,光沢を消した

(音楽で)変音の,半音下がった

『きっぱりと』

正確に,きっかり

本来の音程より下げて

『平面』,平たい部分

平地,低地;《複数形で》湿地,沼地,浅瀬

枠張り物(舞台背景用のベニヤ・布などを張った枠組み)

《おもに米》空気の抜けたタイヤ;パンク

半音低い音,変音;変音記号

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

excellence

(…における)優秀さ,卓越《+『in』(『at』)+『名』》,(…として)優れていること《+『as』+『名』》

brain

『脳』,脳髄

《しばしば複数形で》『頭脳』,『知力』

《話》秀才,知的指導者

…‘の'頭を打ち砕く

trust

〈U〉(人の誠実さ・能力,物の性能などに対する)信頼,信任,信用《+in+名》

〈C〉信頼できる人(物)

〈U〉『期待』,確信,希望

〈U〉委託,保管,管理;世話,保護

〈U〉(信頼にこたえる)義務,責任;(託された)責務

〈U〉(財産の)信託;〈C〉信託作産

〈C〉(市場を独占しようとする目的で結成された)企業合同,トラスト

〈人・物事〉‘を'『信用する』,信頼する

…を当てにする,‘に'頼る(depend on)

《trust+that節》…‘と'『期待する』,劾信する

《trust+名+to+名》(人に)…‘を'『任せる』,委託する,信託する

《trust+名+for+名》(…を)〈人〉‘に'信用貸しする,掛け売りする

(…を)信用する,信頼する《+in+名》

(…を)当てにする《+to+名(doing)》

期待する,確信する(hope)

error

〈C〉『誤り』,『まちがい』

〈U〉思い違い,誤解

〈U〉〈C〉過ち,過失

〈U〉(計数の)誤差

〈C〉(野球で)エラー,失策

laughter

『笑い』,笑い声

voter

投票者;有権者

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

analysis

(内容・状況などの)『分析』,分解;(詳細な)検討

(化学・物理で)分析;《米》(心理学で)[精神]分析;(数学で)解析

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

analyst

(状況などの)分析者,解説者

(科学・経済・政治の)分析者

《米》精神分析家(医)(psychoanalyst)

opinion

〈C〉『意見』,見解《複数形で》所信

〈C〉《good,bad;high,lowなどの修飾語を伴って》(人・物事に対する)『評仮』《+『of』+『名』》

〈U〉『世論』;(あるグループ全体の)意見

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

phenomenal

自然現象の(に関する)

並みはずれた,驚異的な

知覚できる

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

involvement

(…への)関連,関与,かかわり合い《+『in』+『名』》

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

equity

〈U〉公平,公正,無私;〈C〉公明正大なもの

〈U〉衡平法(公平と正義の点において慣習法(common law)の不備お補う英国の法律);(米国の法律で)抵当差額

〈U〉普通株主権;《英》《複数形で》固定配分のない株式

learning

(…を)学ぶこと,(…の)学習《+『of』+『名』》

『学問』,学識,博識

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

accounting

会計,経理

会計学

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

private

『私的迭』,個人的な

『私有の』,私営の,私立の

『内密の』,非公開の,秘密の

公職についていない,在野の;(軍隊で)士官(下士官)でない

人目につからい,孤立した

兵卒,兵(軍隊で最も下の三階級)

gold standard

金本位制

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

reward

〈U〉〈C〉(…に対する)『報酬』,お礼,ほうび《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…に対する)『報奨金』,礼金《+『for』(『of』)+『名』》

《複数形で》(…の)価値《+『of』+『名』(do『ing』)》

(…のことで…で)〈人〉‘に'『報いる』,お礼をする《+『名』〈人″+『by』(『with』)+『名』(do『ing』)+『for』+『名』(do『ing』)〉

〈仕事・功績など〉‘に'報いる,‘の'報酬となる

politician

『政治家』

(利権をあさる)政略家,政治屋

whenever

《時の副詞節を導いて》『…するときはいつでも;』…[する]たびに

《譲歩の副詞節を導いて》『いち…でも』

いったいいつ

ca

circa

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

messenger

『使いの者』,走り使い;(電報・郵便物・小包の)配達人;(公文書の)送達吏

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

shoot

(…に)〈銃・大砲〉‘を'『撃つ』,発射する,〈弓など〉‘を'射る,〈弾丸・矢など〉‘を'放つ《+『名』+『at』(『toward』)+『名』》・〈人・物〉‘を'『撃つ』,射る・(…に)〈質問・用葉・考えなど〉‘を'矢つぎばやに出す,浴びせかける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》

(…に)〈光・視線・微笑など〉‘を'放つ,向ける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》・〈手・足など〉‘を'突き出す,〈芽・枝など〉‘を'出す《『out』+『名,』+『名』+『out』》・〈急流など〉‘を'矢のように下る

〈かんぬきなど〉‘を'すっとはめる(はずす) ・《おもに受動態で》(違ったものを)…‘に'織り込む・差し込む,すっと入れる《+『名』+『with』+『名』》・〈写真・映画・テレビ〉‘を'取る,撮影する

〈ボール・アイスホッケーのパック〉‘を'ゴールにシュートする・《英》〈動物〉‘を'銃猟する;〈場所〉‘を'銃猟して歩く・『射撃する』;(…を)ねらった撃つ《+『at』+『名』》・〈銃・大砲などが〉発射される・《副詞[句]を伴って》す早く動く,矢のように走る,勢いよく出る・突き出る;芽(枝)を出す《+『out』》・(ボール・アイスホッケーをパックなどをゴールに)シュートする・《英》銃猟をする・《米話》話し始める・新芽,若枝・射撃試合,競射会;《英》遊猟会

射撃,発砲,発射;《米》)ロケット・宇宙船の)打ち上げ

proposal

〈U〉『提案すること』;〈C〉『提案されたこと』

〈C〉結婚の申し込み,プロポーズ

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

assumption

(任務などを)引き受けること《+『of』+『名』》

(権力・権利などの)専有,横領《+『of』+『名』》

(態度などの)でしゃばり,おうへい

仮定,想定;仮説

《the A-》聖母マリアの被昇天;聖母被昇天祭(8月15日)

solvable

解決できる,解答できる

draw

…‘を'『引く』,引っぱる

《副詞[句]を伴って》…‘を'『引いて』(ある状態に)『する』

(…から)…‘を'『引き抜く』,取り出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…から)〈液体など〉‘を'『くみ出す』,くみ上げる《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'得る,引き出す《+『名』+『from』+『名』》

〈事〉‘を'招く,もたらす

〈人〉‘を'引きつける,引き寄せる

〈絵・図〉‘を'『線で描く』,〈線〉‘を'引く

…‘を'描写する,述べる

〈文書〉‘を'書く,作成する;〈小切手〉‘を'振り出す

〈息〉‘を'吸い込む;〈ため息〉‘を'つく

…‘を'引き伸ばす,いっぱいに張る

〈くじなど〉‘を'引く,引き当てる

〈勝負など〉‘を'引き分ける

喫水が…‘だけ'ある

《副詞[句]を伴って》『動く』,『近づく』,行く

(…に向けて)剣(ピストル)を抜く《+『on』+『名』》

《副詞[句]を伴って》人を引き付ける

《副詞[句]を伴って》『線で書く』

くじを引く

《副詞[句]を伴って》〈水が〉はける,〈パイプ・煙突などが〉通る

(勝負などが)引き分けになる

〈茶などが〉出る

〈船が〉喫水する

引くこと,抜くこと,(たばこなどの)一吸い,一服

(人を)引きつけるもの,呼び物,人気者

くじ引き,抽せん(lot)

引き分け,無勝負

tuition

(大学・私立学校などの)授業料

授業,教授

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

contribute

(…に)〈金銭など〉'を'『寄付する』,〈時間・努力など〉'を'ささげる《+『名』+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)〈作品など〉'を'寄稿する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)『寄付する』,ささげる,寄与する《+『to』(『toward, for』)+『名』(do『ing』)》

(…の)一因となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

(新聞・雑誌に)寄稿する《+『to』+『名』》

art

〈U〉〈C〉『芸術』;《集合的に》芸術作品

〈C〉『技術』,技法,技巧;(何かをする)わざ,術,こつ

〈U〉人為,人工

《複数形で》《単数扱い》『人文科学』(自然科学と区別して文学・哲学・音楽など);《複数扱い》=liberal arts

〈U〉こうかつさ,ずるさ;(態度などの)わざとらしさ,作為

《通例複数形で》術策,手くだ(artifice)

biotechnology

《米》生物工学,人間工学)人が機械で最も能率的に仕事をするための研究)(《英》ergonomics)

software

ソフトウェア(コンピューターに関係するプログラム・手順・規則などの文書類の総称)

magic

『魔法』,魔術;呪術(じゅじゅつ)

『手品』,奇術

心を奪う力,魔力;(…の)神秘的な魅力《+『of』+『名』》

魔法の

手品の,奇術の

bottom line

(損益計算書や収益報告書の)最下行、計算結果、最終帳尻、最終的な収益[損益]、純損失、利益高、当期利益、純利益、総決算

最終結果、最終決定、結論、肝心な点、本質、かなめ、重要点、本当のこと、本音

基本線

女性のヒップの線

critical

『評論の』,批評の

批判的な,物を見る眼のある

『酷評的な』,あら捜しの,手きびしい

『危機の』,危急の;(病気が)危篤の

臨界の(温度・圧力などにより物質が急速にその状態を変える境),臨界点における

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画