TED日本語 - カーク・シトロン: 本物のニュースとは

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - カーク・シトロン: 本物のニュースとは

TED Talks

本物のニュースとは
And now, the real news
カーク・シトロン
Kirk Citron

内容

我々が今接しているニュースの中で、100年後も重要なものはどれ程あるでしょうか?1000個ぐらい?カーク・シトロンの「ロング・ニュース (Long News) 」プロジェクトは、現在重要なだけでなく、何十年も-もしくは何世紀も-響き渡るニュースを集めています。TED2010で、シトロンは我々の将来を形作るかもしれない最近のニュース記事に焦点を当てます。

Script

We are drowning in news. Reuters alone puts out three and a half million news stories a year. That's just one source.

My question is: How many of those stories are actually going to matter in the long run? That's the idea behind The Long News. It's a project by The Long Now Foundation, which was founded by TEDsters including Kevin Kelly and Stewart Brand. And what we're looking for is news stories that might still matter 50 or 100 or 10,000 years from now. And when you look at the news through that filter, a lot falls by the wayside.

To take the top stories from the A.P. this last year, is this going to matter in a decade? Or this? Or this? Really? Is this going to matter in 50 or 100 years? Okay, that was kind of cool. (Laughter) But the top story of this past year was the economy, and I'm just betting that, sooner or later, this particular recession is going to be old news.

So, what kind of stories might make a difference for the future? Well, let's take science. Someday, little robots will go through our bloodstreams fixing things. That someday is already here if you're a mouse. Some recent stories: nanobees zap tumors with real bee venom; they're sending genes into the brain; a robot they built that can crawl through the human body.

What about resources? How are we going to feed nine billion people? We're having trouble feeding six billion today. As we heard yesterday, there's over a billion people hungry. Britain will starve without genetically modified crops. Bill Gates, fortunately, has bet a billion on [ agricultural ] research.

What about global politics? The world's going to be very different when and if China sets the agenda, and they may. They've overtaken the U.S. as the world's biggest car market, they've overtaken Germany as the largest exporter, and they've started doing DNA tests on kids to choose their careers.

We're finding all kinds of ways to push back the limits of what we know. Some recent discoveries: There's an ant colony from Argentina that has now spread to every continent but Antarctica; there's a self-directed robot scientist that's made a discovery -- soon, science may no longer need us, and life may no longer need us either; a microbe wakes up after 120,000 years. It seems that with or without us, life will go on.

But my pick for the top Long News story of this past year was this one: water found on the moon. Makes it a lot easier to put a colony up there. And if NASA doesn't do it, China might, or somebody in this room might write a big check.

My point is this: In the long run, some news stories are more important than others. (Applause)

私たちはニュースの海に溺れています ロイターだけで1年に 350万ものニュース記事を配信しています たった1社で、です

そのうちどれ程のニュースが 長期的に見て重要なものでしょう? それが「ロング ニュース」の背景にある考え方です これはケビン ケリーやスチュアート ブランドといった TED仲間が設立した ロング ナウ協会によるプロジェクトです 私たちが探しているのは 50年後、100年後、1万年後でも重要なニュース記事です そのようなフィルターを通して見た時 残るニュースは多くありません

AP通信の昨年のトップ記事を見てみましょう (ハドソン川の奇跡) これは10年後も重要な話でしょうか? (フォートフッド基地乱射事件) これは? (マイケル ジャクソン死去) あるいは これは? (豚インフルエンザ流行) 本当に? (アフガン紛争) 50年後、100年後でも重要でしょうか? (オバマ大統領就任式) まあ、これは、イカしてましたけど (笑) でも昨年の一番のニュースは経済でしょう 私が思うに 遅かれ早かれ 今のこの不況は過去のニュースになるでしょう

ではどんなニュースが 未来に違いをもたらすのか? 例えば科学 いつか 小さなロボットが 血流に乗って体の治療を行うようになるでしょう ネズミでは既に実現されています 最近のニュースですが 本物の蜂の毒で腫瘍を退治する「ナノ蜂」 脳の遺伝子治療 人の体内を動き回れる微小ロボット作成

資源についてはどうでしょう?どうやって90億人の食を支えるのでしょう? 今の60億人分でも大変なのに 昨日の話にあったように10億以上の人々が飢えています 遺伝子組み換え作物がなければイギリスは飢餓に陥るでしょう ビル ゲイツが農業研究に10億ドルを投資したのは幸いでした

世界政治についてはどうでしょう? 中国が主導権を握るようになったら 世界は大きく変わるでしょう 実際そうなるかもしれません 中国はアメリカを抜いて世界最大の自動車市場となり ドイツを抜いて最大の輸出国になりました また 子どもの進路選択に DNA検査を利用し始めています

知識の限界を押し広げる様々な方法が見出されています 最近はこんな発見がありました アルゼンチンから南極を除く全ての大陸に 広がったアリの巨大コロニーの存在 自律的に発見を行う科学者ロボット いずれ科学は人間を必要としなくなるかもしれません 生き物たちも人間を必要としなくなるかもしれません 12万年を経て覚醒した微生物 人類がいてもいなくても 生命は続いていくように思えます

でも昨年で一番のロングニュースを選ぶとしたら 月で水が発見されたことです 月に植民するのがずっと簡単になります NASAがやらなければ中国がするかもしれないし この場にいる誰かが巨額の小切手を切るかもしれません

私が言いたいのは ニュースには長期的に重要なものと そうでないものがあるということです (拍手)

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画