TED日本語 - ホアキム・デ・ポサダ: マシュマロはまだ食べちゃダメ!

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

TED Uでのこの短い講演で、ホアキム・デ・ポサダが、楽しみを後に取っておくことに関する画期的な実験について、そしてその実験がどのように将来の成功を予見できるものかについて紹介します。子どもたちがマシュマロを食べないよう必死になっている、爆笑ビデオ付です。

Script

私は 非常に大切なメッセージを 伝えに来ました 成功するために 最も重要なことを 見つけたと思うからです そして それはこの近くのスタンフォード大学で 見つかりました 心理学の研究者が、4歳の子どもたちを一人ずつ 大人たちの誰もいない部屋へ 入れました そして その4歳の子どもに こう言うのです 「ジョニー これからここに マシュマロを置いておくけど 15分して戻ってきた時に まだマシュマロがあったら もう一個 もらえるよ そうしたら二つ食べられるんだよ」 4歳児に 自分の好きなものを 15分間待て と 言い聞かせるのは 大人が「2時間後にコーヒーをお持ちします」と言われるようなものです (笑い) ぴったり同じです

では 教授が部屋を出た後 何が起こったのでしょう? ドアが閉まると同時に… パクっ 3人のうち2人が マシュマロを食べてしまいます 5秒 10秒 40秒 50秒 2分 4分 8分 14分半のところで食べてしまった子もいます (笑い) どうしても 待ちきれなかったのです 面白いことに 3人のうち1人が マシュマロを見ては このようにやるのです… マシュマロを見る 元に戻す 歩き回る スカートやズボンで遊ぶ

その子たちは4歳にして すでに 成功するために最も重要なことを 知っているのです それは 楽しみを後に取っておく という能力です 自制すること それは 成功するために最も重要な要素です 14年か15年経ってから 追跡調査を行いました 何が分かったか? 研究者たちは 18歳から19歳になったその子どもたちを見つけ マシュマロを食べなかった子どもたちはみんな 人生がうまくいっていることを 発見したのです 成績が良い 非常に良い出来である 幸せである 将来の見通しがある 先生や友達と よい人間関係を築いている とにかくうまくやっていた

マシュマロを食べた子どもたちの多くは 何かしら問題を抱えていました 大学に行けなかった 成績が悪い 何人かは中退 在学している一握りも 成績が悪い 成績が良かったのは ほんのわずかだけ

私は疑問を抱きました ラテンアメリカの子どもも― アメリカの子どもと同じ反応をするのか? そこで私はコロンビアで同じ実験をやってみました 非常に面白かったです 4歳から6歳が対象でした 何が起こったか お見せしましょう

(笑い)

コロンビアでは 結果はどうだったのか? コロンビアの子どもも 3人に2人はマシュマロを食べました 3分の1の子どもは 食べませんでした この女の子は 興味深いです この子は マシュマロの中を食べました (笑い) つまり 彼女は二つもらえるように 食べてないと見せかけようとした でも 食べたわけです だから 彼女は成功するでしょう でも見張っておく必要があります (笑い) 例えば 彼女は銀行だとか レジで働かせてはいけない でも この子は成功するでしょう

そして これは全てに当てはまります セールスにもです あるセールスマンが… 「これがほしい」と言う客に「どうぞ」と渡す このセールスマンは マシュマロを食べた側です もしこの人が「お聞かせいただけますか? もっとお客様に合うものがあるかもしれません」と言えば この人は もっと売上を伸ばせる どんな職業の人にも これは当てはまるのです

最後になりますが 韓国の人たちがこれをやったのです 結果は? とても素晴らしかった それで これを本にしたいという話になりました そして子どものための本が作られました それが今韓国中に広まっています この原理を そのまま子どもたちに教えているのです この原理を 合衆国でも教える必要があります 私たちには 大きな借金があるからです 我々は 作る以上のマシュマロを 食べているのです ご静聴ありがとうございました

I'm here because I have a very important message: I think we have found the most important factor for success. And it was found close to here, Stanford. Psychology professor took kids that were four years old and put them in a room all by themselves. And he would tell the child, a four-year-old kid, "Johnny, I am going to leave you here with a marshmallow for 15 minutes. If, after I come back, this marshmallow is here, you will get another one. So you will have two." To tell a four-year-old kid to wait 15 minutes for something that they like, is equivalent to telling us, "We'll bring you coffee in two hours." (Laughter) Exact equivalent.

So what happened when the professor left the room? As soon as the door closed ... two out of three ate the marshmallow. Five seconds,10 seconds,40 seconds,50 seconds,two minutes,four minutes,eight minutes. Some lasted 14-and-a-half minutes. (Laughter) Couldn't do it. Could not wait. What's interesting is that one out of three would look at the marshmallow and go like this ... Would look at it. Put it back. They would walk around. They would play with their skirts and pants.

That child already, at four, understood the most important principle for success, which is the ability to delay gratification. Self-discipline: the most important factor for success. 15 years later,14 or 15 years later, follow-up study. What did they find? They went to look for these kids who were now 18 and 19. And they found that 100 percent of the children that had not eaten the marshmallow were successful. They had good grades. They were doing wonderful. They were happy. They had their plans. They had good relationships with the teachers, students. They were doing fine.

A great percentage of the kids that ate the marshmallow, they were in trouble. They did not make it to university. They had bad grades. Some of them dropped out. A few were still there with bad grades. A few had good grades.

I had a question in my mind: Would Hispanic kids react the same way as the American kids? So I went to Colombia. And I reproduced the experiment. And it was very funny. I used four,five and six years old kids. And let me show you what happened.

(Spanish) (Laughter)

So what happened in Colombia? Hispanic kids,two out of three ate the marshmallow; one out of three did not. This little girl was interesting; she ate the inside of the marshmallow. (Laughter) In other words, she wanted us to think that she had not eaten it, so she would get two. But she ate it. So we know she'll be successful. But we have to watch her. (Laughter) She should not go into banking, for example, or work at a cash register. But she will be successful.

And this applies for everything. Even in sales. The sales person that -- the customer says, "I want that." And the person says, "Okay, here you are." That person ate the marshmallow. If the sales person says, "Wait a second. Let me ask you a few questions to see if this is a good choice." Then you sell a lot more. So this has applications in all walks of life.

I end with -- the Koreans did this. You know what? This is so good that we want a marshmallow book for children. We did one for children. And now it is all over Korea. They are teaching these kids exactly this principle. And we need to learn that principle here in the States, because we have a big debt. We are eating more marshmallows than we are producing. Thank you so much.

I'm here/ because I have a very important message:/ I think/ we have found the most important factor/ for success.//

私は 非常に大切なメッセージを 伝えに来ました 成功するために 最も重要なことを 見つけたと思うからです

And it was found close/ to here,/ Stanford.//

そして それはこの近くのスタンフォード大学で 見つかりました

Psychology professor took kids/ that were four years old/ and put them/ in a room/ all/ by themselves.//

心理学の研究者が、4歳の子どもたちを一人ずつ 大人たちの誰もいない部屋へ 入れました

And he would tell the child,/ a four-year-old kid,/ "Johnny,/ I am going to leave/ you here/ with a marshmallow/ for 15 minutes.//

そして その4歳の子どもに こう言うのです 「ジョニー これからここに マシュマロを置いておくけど 15分して戻ってきた時に

If,/ after I come back,/ this marshmallow is here,/ you will get another one.// So you will have two."//

まだマシュマロがあったら もう一個 もらえるよ そうしたら二つ食べられるんだよ」

To tell a four-year-old kid to wait 15 minutes/ for something/ that they like,/ is equivalent/ to telling us,/ "We'll bring/ you coffee in two hours."//

4歳児に 自分の好きなものを 15分間待て と 言い聞かせるのは 大人が「2時間後にコーヒーをお持ちします」と言われるようなものです

(笑い) ぴったり同じです

So/ what happened/ when the professor left the room?//

では 教授が部屋を出た後 何が起こったのでしょう?

As soon/ as the door closed ...//

ドアが閉まると同時に… パクっ

two out of three ate/ the marshmallow.//

3人のうち2人が マシュマロを食べてしまいます

Five seconds,/10 seconds,/40 seconds,/50 seconds,/two minutes,/four minutes,/eight minutes.//

5秒 10秒 40秒 50秒 2分 4分 8分

Some lasted 14-and-a-half minutes.//

14分半のところで食べてしまった子もいます

(Laughter) Couldn't do it.// Could not wait.//

(笑い) どうしても 待ちきれなかったのです

What's interesting is/ that one/ out of three would look at the marshmallow/ and go like this ...//

面白いことに 3人のうち1人が マシュマロを見ては このようにやるのです…

Would look at it.//

マシュマロを見る

Put it back.//

元に戻す

They would walk/ around.// They would play with their skirts/ and pants.//

歩き回る スカートやズボンで遊ぶ

That child already,/ at four,/ understood the most important principle/ for success,/ which is the ability/ to delay gratification.//

その子たちは4歳にして すでに 成功するために最も重要なことを 知っているのです それは 楽しみを後に取っておく という能力です

Self-discipline:/ the most important factor/ for success.//

自制すること それは 成功するために最も重要な要素です

15 years later,/14 or 15 years later,/ follow-up study.//

14年か15年経ってから 追跡調査を行いました

What did they find?//

何が分かったか?

They went to look/ for these kids/ who were now 18 and 19.//

研究者たちは 18歳から19歳になったその子どもたちを見つけ

And they found/ that 100 percent of the children/ that had not eaten the marshmallow were successful.//

マシュマロを食べなかった子どもたちはみんな 人生がうまくいっていることを 発見したのです

They had good grades.// They were doing wonderful.//

成績が良い 非常に良い出来である

They were happy.// They had their plans.//

幸せである 将来の見通しがある

They had good relationships/ with the teachers,/ students.//

先生や友達と よい人間関係を築いている

They were doing fine.//

とにかくうまくやっていた

A great percentage of the kids/ that ate the marshmallow,/ they were in trouble.//

マシュマロを食べた子どもたちの多くは 何かしら問題を抱えていました

They did not make it/ to university.//

大学に行けなかった

They had bad grades.// Some of them dropped out.//

成績が悪い 何人かは中退

A few were still there/ with bad grades.//

在学している一握りも 成績が悪い

A few had good grades.//

成績が良かったのは ほんのわずかだけ

I had a question/ in my mind:/ Would Hispanic kids react the same way/ as the American kids?//

私は疑問を抱きました ラテンアメリカの子どもも― アメリカの子どもと同じ反応をするのか?

So I went to Colombia.// And I reproduced the experiment.//

そこで私はコロンビアで同じ実験をやってみました

And it was very funny.// I used four,five and six years old kids.//

非常に面白かったです 4歳から6歳が対象でした

And let me/ show you/ what happened.//

何が起こったか お見せしましょう

(笑い)

So/ what happened in Colombia?//

コロンビアでは 結果はどうだったのか?

Hispanic kids,/two out of three ate/ the marshmallow;/ one/ out of three did not.//

コロンビアの子どもも 3人に2人はマシュマロを食べました 3分の1の子どもは 食べませんでした

This little girl was interesting;/ she ate the inside of the marshmallow.//

この女の子は 興味深いです この子は マシュマロの中を食べました

(Laughter)/ In other words,/ she wanted us/ to think/ that she had not eaten it,/ so she would get two.//

(笑い) つまり 彼女は二つもらえるように 食べてないと見せかけようとした

But she ate it.//

でも 食べたわけです

So we know/ she'll be successful.// But we have to watch/ her.//

だから 彼女は成功するでしょう でも見張っておく必要があります

(Laughter)/ She should not go into banking,/ for example,/ or work/ at a cash register.//

(笑い) 例えば 彼女は銀行だとか レジで働かせてはいけない

But she will be successful.//

でも この子は成功するでしょう

And this applies/ for everything.// Even/ in sales.//

そして これは全てに当てはまります セールスにもです

The sales person/ that --/ the customer says,/ "I want that."// And the person says,/ "Okay,/ here/ you are."//

あるセールスマンが… 「これがほしい」と言う客に「どうぞ」と渡す

That person ate the marshmallow.//

このセールスマンは マシュマロを食べた側です

If the sales person says,/ "Wait a second.//

もしこの人が「お聞かせいただけますか?

Let/ me ask you/ a few questions/ to see/ if this is a good choice."//

もっとお客様に合うものがあるかもしれません」と言えば

Then/ you sell a lot more.//

この人は もっと売上を伸ばせる

So/ this has applications/ in all walks of life.//

どんな職業の人にも これは当てはまるのです

I end with --/ the Koreans did this.//

最後になりますが 韓国の人たちがこれをやったのです

You know/ what?// This is so good/ that we want a marshmallow book/ for children.//

結果は? とても素晴らしかった それで これを本にしたいという話になりました

We did one/ for children.// And now/ it is all over Korea.//

そして子どものための本が作られました それが今韓国中に広まっています

They are teaching these kids exactly/ this principle.//

この原理を そのまま子どもたちに教えているのです

And we need to learn/ that principle here/ in the States,/ because we have a big debt.//

この原理を 合衆国でも教える必要があります 私たちには 大きな借金があるからです

We are eating more marshmallows/ than we are producing.//

我々は 作る以上のマシュマロを 食べているのです

Thank you so much.//

ご静聴ありがとうございました

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

factor

(…の)『要因』,(…を生み出す)要素《+『in』+『名』(do『ing』)》

囲数,約数

代理人,《おもに英》仲買人

=factorize

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

psychology

『心理学』

《話》(個人・団体の)『心理』[『状態』]

professor

(大学の)『教授』

(一般に)教師,先生

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

johnny

〈C〉《しばしばJohnny》

《俗》(入院患者の着る)えりなしガウン

《英話》やつ,男

marshmallow

マシマロ(でん粉・シロップ・砂糖・ゼラチンなどで作った柔らかい菓子)

equivalent

同等の,同量の,同価の

同等(同価,同量)の物;(文法で)(…の)相当語句《+『for(of)』+『名』》

coffee

〈U〉『コーヒー』[『飲料』];〈C〉《話》(1杯の)コーヒー

〈U〉コーヒー豆,コーヒーの粉末

〈C〉=coffee tree

〈U〉コーヒー色,濃褐色

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

laughter

『笑い』,笑い声

exact

《名紙の前にのみ用いて》(数量など)『正確な』,きっかりの;(物事が)そのままの,そっくりの

(人が)『厳密な』;(機械など)精密な

〈事柄が〉…‘を'要求する

(人に)〈支払・服従など〉‘を'強要する,強いる《+『名』+『from』+『名』〈人〉》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

ate

eatの過去形

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

skirt

(女性用の)『スカート』

(コート・ドレスなどの腰から下の)すそ

(車両・機械などの)すそ部,覆い,スカート

《複数形で》(…の)周辺,はずれ,郊外《+『of』+『名』》

《俗》女,娘(特にa bit of skirt,a piece of skirtの形で快楽の対象としてふざけて)

…‘の'縁(境)にある

…‘を'縁(境)に沿って行く,周辺を回って通る

〈問題など〉‘を'回避する

(…の)縁(境)にある《+『along』(『around』)+『名』》

(…の)縁(境)に沿って行く《+『along』(『around』)+『名』》

pants

《米》『ズボン』(trousers),ジーパン,スラックス

《おもに》パンツ(underpants);(婦人・小供用の)パンティー

principle

〈C〉『原理,原則』;法則

〈C〉『主義,信条』,基本方針,行動指針

〈U〉道義,節繰

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

delay

…'を'『延期する』,延ばす

〈事故などが〉…'を'『遅らせる』

『ぐずぐずする』,『手間取る』

『遅れ』,遅延

『延期』,猶予

gratification

〈U〉(…を)喜ばせること,満足させること《+『of』+『名』》;(…する)喜び,満足[感]《+『of』do『ing』》

〈C〉(…に)満足(喜び)を与えるもの《+『to』+『名』》

follow-up

追求;追跡調査;(新聞などの)追いかけ記事

後を追う,重ねて行う

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

eaten

eatの過去分詞

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

grade

《米》(小・中・高校の)『学年』(小学校から12年まで通算する)

《おもに米》(学業の)『成績』,評点

(位階・品質・価値などの)『階級』,『等級』

《米》(道路・線路などの)傾斜,勾配(こうばい)(《英》gradient)

…‘を'『等級分けする』,‘の'格づけをする

《米》…‘の'採点をする

〈道路など〉‘の'勾配(こうばい)をゆるくする

等級別になる,徐々に変わる,〈色彩などが〉次第に他の色に移る

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

percentage

百分率,割合

《複数形で》見込み,確率

trouble

〈U〉『苦難』,心配,悩み

〈C〉『苦労の種』,心配事,悩みの種

〈U〉危険[な状態],困難

〈U〉『骨折り』,手数,めんどう,迷惑

〈C〉〈U〉(政治的・社会的)紛争,騒動

〈U〉(機械などの)故障

〈C〉〈U〉病気

〈事が〉〈人・自分〉‘を'『悩ます』,心配させる,苦しめる

《物事を頼むときていねいに》〈人〉‘を'『わずらわす』,じゃまする

〈水・空気など〉‘を'かき乱す

《おもに疑問文・否定文で》心配する,気を遣う;骨を折る

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

Hispanic

スペインの

ラテンアメリカの

スペイン系アメリカ人

react

(刺激などに)『反応する』《+『to』+『名』》

(…に)反対する,反抗する《+『against』+『名』》

(…に)影響を与える;(作用するものに)反作用する,はね返る《+『on(upon)』+『名』》

(…と)化学反応を起こす《+『with』+『名』》

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

Colombia

コロンビア(南米北西部の共和国;首都はBogota)

reproduce

〈場面など〉‘を'『再現する』,〈音など〉‘を'再生する

…‘を'『複製する』,『複写する』

〈動物が〉〈子孫〉‘を'生む,〈植物が〉〈同類〉‘を'繁殖させる

〈動植物が〉繁殖する

〈芸術作品などが〉複製(再生)できる

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

funny

『おかしい』

変な,妙な;疑わしい,怪しげな

《話》《補語にのみ用いて》気分が悪い,ぐあいが悪い

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

Spanish

《the ~》《集合的に》『スペイン人』

『スペイン語』

『スペイン』[人]『の』;スペイン語の

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

banking

銀行業務(経営)

cash

『現金』,正金,銀行券,硬貨

〈小切手・為替など〉'を'『現金に換える』,現金化する

register

(氏名・出生などの)『登録』,届;記録

『登記簿』,『名簿』

自動登録機,レジスター

(暖房器などの)空調装置

音域,声域;(オルガンの)ストップ・…‘を'『記録する』

…‘を'『登録する』,名簿に入れる

〈郵便物〉‘を'書留にする

〈機械・器具が〉…‘を'示す

〈表情などが〉‘を'表す

(…に)『記録する』,記名する《+『with』(『at, in』)+『名』》

(…に)『登録する』;(…の)選挙人名簿に登録する;(…に)入学する《+『for』+『名』》

〈物事が〉心に残る,感銘を与える

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

sale

〈U〉〈C〉(…の)『販売』,売却,売れ行き,需要《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉『特売』,安売り

《複数形で》販売[の仕事];売り上げ[高]

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

customer

(店の)『お客』,『得意先』,顧客

《話》《形容詞を伴って》(…な)やつ,男

okay

=OK,O.K.

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

application

〈U〉(…の…への)『適用』,応用《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉『申し込み』,志願;〈C〉願書

〈U〉(薬などを)塗ること,はること;〈C〉外用薬,化粧品

〈U〉(…に)心を傾けること,専心すること《+『to』+『名』》

walk of life

地位,職業 社会的階級 身分 階層

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

Korean

韓国の,朝鮮の;韓国人(の),朝鮮 (人・語)の・韓国人,朝鮮人;〈U〉朝鮮語

Korea

『朝鮮』(現在はthe Republic of Korea大韓民国(南朝鮮)とthe DemocraticPeople's Republic of Korea朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に分かれている)

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

debt

〈U〉〈C〉『借金』;負債

〈C〉『恩義』,義理(obligation)

関連動画