TED日本語 - エマ・ティーリング: コウモリゲノムに隠された秘密

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

西洋社会ではコウモリは気味悪く、邪悪だとすら見なされています。動物学者エマ・ティーリングはコウモリに対する態度を見直すよう勧め、コウモリの独特かつ魅力的な生態により我々自身の遺伝情報に関する新たな知見が得られると説きます。(TEDxDublinにて録画)

Script

皆さん 私がこれからお話しする哺乳動物を想像してみてください この哺乳動物についてまず言えるのは 我々の生態系が 正しく機能するのに不可欠だということです 生態系からこの動物を排除すると 機能しなくなってしまいます それが1つ目です 2つ目は この動物の感覚能力は独特なため この動物を研究すれば 盲目や難聴のような視聴覚の病気について 大きな知見が得られるということです 3つ目 この動物は面白いことに 私の持論ですが 永遠の若さの秘訣が DNAに深く刻み込まれていることです お分かりですか? すばらしい生物でしょう? コウモリだと分かった方は おられますか? 半分ですね 残り半分の方を説得するために頑張らないといけませんね

私は幸いなことに過去20年間 このすばらしく 美しい動物を研究してきました 哺乳類の5分の1はコウモリであり とても独特な特性を持っています 分かっている限り コウモリは約6400万年にもわたり 地球上に存在しています コウモリの特徴の1つは 哺乳類なのに飛ぶことです 飛行は本来難しいことです 脊椎動物の飛行が進化したのは3回しかありません コウモリで1回 鳥類で1回 そしてプテロダクティルスで1回です 飛行は多大なエネルギーを必要とします コウモリはこれを解決する方法を学び 進化しました

しかしコウモリの特徴的な点は 周囲の環境を認識するために 音を使えることです反響定位を行っているのです ここで言う反響定位とは 喉から口や鼻を経由して音を出すことを指します この音波は周囲にある物体に反射し コウモリの元へ返ります コウモリはその反射音を聴き取り 情報を聴覚像へと変換します こうすることで コウモリは真っ暗闇にも適応できるのです たしかにコウモリの見た目は奇妙です我々は人間であり 視覚により周囲を認識します コウモリが夜間にも音を用いて 飛び 方向を認識し 動いていると 研究者が発見した時も我々はそれを信じませんでした コウモリはそのようにしているという根拠があるのに 我々は100年間にもわたってそれを信じようとはしませんでした

このコウモリを見ると 異様な印象を受けます 有名な哲学者トマス・ネーゲルはかつてこう言いました 「地球上で異星の生命体を実際に経験するには 真っ暗闇の中で超音波を出して飛び回るコウモリと 部屋に閉じこもってみればよい」 このキクガシラコウモリの 顔立ちに注目すると 音を出したり知覚したりするための 特徴が多数あることに気がつくことでしょう 耳はとても大きく 鼻には奇妙な葉のようなものを持つのに対し 目はとても小さいです やはり このコウモリを見ると このコウモリの生存に音が非常に大切だとわかります

ほとんどのコウモリはこの様な外見をしています しかし 反響定位を行わない種も存在します そのような種は周囲を認識するのに音を用いません オオコウモリです オーストラリアに行ったことがあるなら シドニー王立植物園でオオコウモリを見たことかと思いますが オオコウモリの顔に目をやると 目はずっと大きく 耳はずっと小さいことが分かります コウモリ同士でも感覚器官の能力に 大きな違いがあるのです これは後にお話しする事に対して 大きな意味を持ちます

コウモリが頭上を飛び回るのを考えると怖いとおっしゃるかもしれませんし またコウモリの大きな画像を見て 気持ち悪くなった方もおられるかと思いますが それほど驚くことではありません なぜなら西洋文化においては コウモリは 悪魔の象徴とされてきたからです ダブリン北部出身のブラム・ストーカーが書いた かの有名な本「ドラキュラ」も イメージ形成にもちろん一役買っています しかし同時に コウモリは夜に活動するため 我々が生態を知らないことにも起因すると思います 我々は自分たちとは違う方法で世界を認識する生物に 少しおびえているのです コウモリは不吉な出来事の同義語としてよく使われます 有名な「ナイトウィング」のような ホラー映画の悪者などです また考えてみると 悪魔はいつも コウモリの翼を持っている一方で 天使は鳥のような翼を持っています

西洋社会はこのような現状ですが今晩はみなさんに 伝統的な中国文化を受け入れて頂ければと思います 中国ではコウモリは幸運をもたらす生き物とされ 中国家屋に足を踏み入れれば こんな像を見かけることもあるかもしれません これは5つの恩恵とされています 「コウモリ」という意味の中国語の言葉は 「幸福」のように聞こえ 中国人の間では コウモリは富 健康 長寿 美徳 平穏をもたらすと信じられています この像には 5匹のコウモリに囲まれた 長寿の絵が描かれています これらの恩恵のうち少なくとも3つは 間違いなくコウモリに象徴され コウモリを研究することでこれらの恩恵に近付くことができると 今夜皆さんにお話したいと思います

まず富ですコウモリがどうして富をもたらすことができるのでしょう? 先ほど申し上げた通りコウモリは我々の生態系が 正しく機能するのに不可欠ですがなぜでしょう? 熱帯に生息するコウモリは多くの植物の授粉に重要です また 果実も食べそれらの種子を拡散させます コウモリはテキーラの原料となる植物に授粉する役割を持ち メキシコでは何百万ドルもの産業を形成しています このように確かに我々の生態系が 正しく機能するにはコウモリが必要なのです コウモリがいなければ 問題が生じます ほとんどのコウモリは大食いで大量の昆虫を補食します アメリカではオオクビワコウモリの ごく小さなコロニーが 年間100万匹以上の昆虫を食べていると推定されています 現在アメリカでは コウモリは白い鼻症候群という病気の脅威に晒されています この病気は徐々にアメリカ全体に広がり コウモリに集団感染しつつあり コウモリの減少により年間1300トンの昆虫が 生態系の中で生き残っていると 科学者は推定しています アメリカではコウモリは 風車への吸引にも脅かされています繰り返しますが ? コウモリは現在問題に直面しています アメリカ国内だけでも コウモリは危機に瀕しているのです

ではこれがどう役立つのでしょう? 方程式からコウモリを除外したとすると 農作物を食べてしまう有害な虫を駆除するために 殺虫剤を使用しなければなりません コウモリがいないとアメリカだけでも1年間に 220億ドルかかる計算になります つまりコウモリはそれだけの富をもたらしてくれているのです コウモリは我々の生態系を安定させるだけでなく お金も節約してくれるのです 繰り返しますがこれが1つ目の恩恵です コウモリは我々の生態系にとって重要なのです

2つ目についてはどうでしょう? 健康については? 体内の全ての細胞にはゲノムが含まれています ゲノムは 生命を機能・相互作用させ 生命たらしめるタンパク質を暗号化する DNAで構成されます 最近の分子技術の発展により 今では驚く程 短時間・低コストで 自分のゲノム配列を解読することができます 多数のゲノム配列を解読しているうちに ゲノムに個体差があることに気がつきました 側の人を見てみてください チラッとでいいんですここで大切なのは DNAの300塩基対ごとに違いがあるということです 現代の分子医学における大きな課題の一つは 個体差が病気にかかりやすくさせるのか それとも単に違いを生んでいるだけなのかを 見極めることです ここでそれはどのような意味を持つのでしょう? 個体差は何を意味するのでしょうか? 数年内にオンラインで新たに利用可能になる分子データや個人のゲノム情報全てを 利用しようとするなら この2つの違いを明らかにしなければなりません どうすればよいでしょうか?

自然界の実験に注目すればよいと考えます タンパク質の機能を破壊するような 突然変異や個体差は 時間とともに自然淘汰されます 進化はふるいのように振る舞います悪い個体差をふるい落とすのです そのため 進化学的にも生態学的にも 全く異なる哺乳類を多数集めて それらの動物のゲノムの同じ領域に注目してみると その部位においてどのような進化が起きたのか つまりその動物の生命機能や生存に重要なのかが より深く理解できます 重要な配列は 異なる部族 種 群にわたって 保存されているはずです そのため 我々がすべきことは それらの動物に対して 同一のゲノム領域の配列を解読し 配列が等しいのか異なっているのか確かめることです もし同じであれば その部位はある機能に対して重要であり 病気を引き起こす変異はこの部位に存在するはずだということが示されます ここでの場合 対象とする全ての動物が その部位で黄色型ゲノムを持つなら おそらく紫は悪いということを示します 違いが微妙な動物同士を比較すると さらに有効となります 例えば 私が注目していたゲノム領域は 視覚に対して重要であるような領域でした コウモリのように 視覚が発達していない動物の その領域に注目し 視覚が発達していないコウモリは 紫型ゲノムを持つことが分かれば それが病気の原因であろうことが分かります

私のラボでは 2つの感覚に関する病気に注目するために コウモリを用いてきました 我々は盲目に注目していますなぜですかって? 3億4000万人が視覚障害を持ちそのうち4500万人が盲目です 盲目は大きな問題であり 視覚障害の多くは遺伝病に由来するので 遺伝子のどんな変異がその病気を 引き起こしているのかを解明したいと考えています また我々は聴覚障害にも注目しています 新生児の1000人に一人は聴覚障害を持ち 80歳になる頃にはそれが2人に1人の割合にまで高まります 繰り返しになりますが この原因の多くは遺伝子にあります 我々はラボで 独特な感覚器官のスペシャリストであるコウモリに注目し 視覚障害や聴覚障害の原因遺伝子に 注目してきました 今ではどの部位が病気を引き起こし得るのか予測できます コウモリは我々の健康に対しても重要であり ゲノムがどのように機能するかを理解する助けになります

これが現在の段階ですが 将来についてはどうでしょう? 長寿については? この様な研究も進めて行きたいのです 永遠の若さの秘訣は コウモリのゲノムに存在すると 私は強く信じています そもそも我々はなぜ老化に興味を持つのでしょう? これは1500年代に描かれた若返りの泉の絵です 老化は 生物の見地の中で 最も馴染みがありながら理解されていないものの 1つとして見なされ 文明の発生以来 人類は老化を避けようと努力してきました しかしまだもっと深く理解する必要があるようです 2050年までにヨーロッパだけでも 65歳以上の人は70%増え 80歳以上の人は170%増えると予測されています 年を取り 衰弱するにつれ 社会問題が引き起こされますそのためこれを解決しなければなりません

永遠の若さの秘訣はどのようにコウモリゲノムに 隠されているのでしょうか? どなたかコウモリがどのくらい長生きするか想像がつきますか? 挙手をお願いします2年だと思う方? いませんか?1人?10年だと思う方? 数人でしょうか30年だと思う方? 40年だと思う方?はい 様々な答えが返ってきました このコウモリはプラントホオヒゲコウモリです最も長生きするコウモリです 最大42年も生きました 現在も野生に存在しています しかしこのコウモリの何が驚きなんでしょうか?

哺乳動物では通常 体長と代謝率と寿命に 相関が見られ 体長が分かれば だいたいの寿命が予測できます 通常 小さな哺乳動物の成長は速く若くして死にます ネズミが良い例ですしかしコウモリは全く違います このグラフの青い点は コウモリ以外の哺乳類ですが コウモリは代謝率がとても高いわりに 予測の9倍も長生きしますがここである疑問が浮かびます コウモリはどうやってそんなに長生きできるのでしょう? 体長に基づく予測よりも 長生きする哺乳類は19種いますが そのうち18種はコウモリです そのため コウモリはDNAの中に特に飛行による代謝ストレスの処理を可能にする 何かを持っているに違いありません コウモリは同じ体長の哺乳動物の3倍ものエネルギーを消費しているのですが その影響があるようには見えません 現在私のラボでは 外に出て長生きしているコウモリを捕まえて来て 最先端のコウモリのフィールド生物学と 最先端の分子技術を融合し コウモリが老化を止めるために何をしているか より深く理解しようと試みています これから5年でそれについてのTEDトークができれば と思います 人類にとって老化は大きな問題ですが コウモリを研究することにより 哺乳動物に信じられないほどの長寿を実現させる 分子機構を解明できると信じています それが分かれば おそらく遺伝子治療を通じて 我々も同じことができるようになります もしかすると 我々も老化を止めたり逆に若返ったりできるようになるかもしれません どんな世界か想像してみてください

コウモリは暗黒に飛び回る悪魔ではなく スーパーヒーローであると考えるべきです 現実として 適切に見さえすればコウモリはたくさんの恩恵をもたらしてくれます 生態系のバランスを保ち ゲノムが機能する仕組みを理解する手助けをしてくれ 永遠の若さの秘訣を持っている可能性があります 今夜この会場から出て夜空を見上げたときに この美しい空飛ぶ哺乳動物を見かけたら 皆さんに微笑んで頂きたいですありがとうございました (拍手)

What I want you all to do right now is to think of this mammal that I'm going to describe to you. The first thing I'm going to tell you about this mammal is that it is essential for our ecosystems to function correctly. If we remove this mammal from our ecosystems, they simply will not work. That's the first thing. The second thing is that due to the unique sensory abilities of this mammal, if we study this mammal, we're going to get great insight into our diseases of the senses, such as blindness and deafness. And the third really intriguing aspect of this mammal is that I fully believe that the secret of everlasting youth lies deep within its DNA. So are you all thinking? So, magnificent creature, isn't it? Who here thought of a bat? Ah, I can see half the audience agrees with me, and I have a lot of work to do to convince the rest of you.

So I have had the good fortune for the past 20 years to study these fascinating and beautiful mammals. One fifth of all living mammals is a bat, and they have very unique attributes. Bats as we know them have been around on this planet for about 64 million years. One of the most unique things that bats do as a mammal is that they fly. Now flight is an inherently difficult thing. Flight within vertebrates has only evolved three times: once in the bats, once in the birds, and once in the pterodactyls. And so with flight, it's very metabolically costly. Bats have learned and evolved how to deal with this.

But one other extremely unique thing about bats is that they are able to use sound to perceive their environment. They use echolocation. Now, what I mean by echolocation -- they emit a sound from their larynx out through their mouth or through their nose. This sound wave comes out and it reflects and echoes back off objects in their environment, and the bats then hear these echoes and they turn this information into an acoustic image. And this enables them to orient in complete darkness. Indeed, they do look very strange. We're humans. We're a visual species. When scientists first realized that bats were actually using sound to be able to fly and orient and move at night, we didn't believe it. For a hundred years, despite evidence to show that this is what they were doing, we didn't believe it.

Now, if you look at this bat, it looks a little bit alien. Indeed, the very famous philosopher Thomas Nagel once said, "To truly experience an alien life form on this planet, you should lock yourself inside a room with a flying, echolocating bat in complete darkness." And if you look at the actual physical characteristics on the face of this beautiful horseshoe bat, you see a lot of these characteristics are dedicated to be able to make sound and perceive it. Very big ears, strange nose leaves, but teeny-tiny eyes. So again, if you just look at this bat, you realize sound is very important for its survival.

Most bats look like the previous one. However, there are a group that do not use echolocation. They do not perceive their environment using sound, and these are the flying foxes. If anybody has ever been lucky enough to be in Australia, you've seen them coming out of the Botanic Gardens in Sydney, and if you just look at their face, you can see they have much, much larger eyes and much smaller ears. So among and within bats is a huge variation in their ability to use sensory perception. Now this is going to be important for what I'm going to tell you later during the talk.

Now, if the idea of bats in your belfry terrifies you, and I know some people probably are feeling a little sick looking at very large images of bats, that's probably not that surprising, because here in Western culture, bats have been demonized. Really, of course the famous book "Dracula," written by a fellow Northside Dubliner Bram Stoker, probably is mainly responsible for this. However, I also think it's got to do with the fact that bats come out at night, and we don't really understand them. We're a little frightened by things that can perceive the world slightly differently than us. Bats are usually synonymous with some type of evil events. They are the perpetrators in horror movies, such as this famous "Nightwing." Also, if you think about it, demons always have bat wings, whereas birds, they typically -- or angels have bird wings.

Now, this is Western society, and what I hope to do tonight is to convince you of the Chinese traditional culture, that they perceive bats as creatures that bring good luck, and indeed, if you walk into a Chinese home, you may see an image such as this. This is considered the Five Blessings. The Chinese word for "bat" sounds like the Chinese word for "happiness," and they believe that bats bring wealth, health, longevity, virtue and serenity. And indeed, in this image, you have a picture of longevity surrounded by five bats. And what I want to do tonight is to talk to you and to show you that at least three of these blessings are definitely represented by a bat, and that if we study bats we will get nearer to getting each of these blessings.

So, wealth -- how can a bat possibly bring us wealth? Now as I said before, bats are essential for our ecosystems to function correctly. And why is this? Bats in the tropics are major pollinators of many plants. They also feed on fruit, and they disperse the seeds of these fruits. Bats are responsible for pollinating the tequila plant, and this is a multi-million dollar industry in Mexico. So indeed, we need them for our ecosystems to function properly. Without them, it's going to be a problem. But most bats are voracious insect predators. It's been estimated in the U.S., in a tiny colony of big brown bats, that they will feed on over a million insects a year, and in the United States of America, right now bats are being threatened by a disease known as white-nose syndrome. It's working its way slowly across the U.S. and wiping out populations of bats, and scientists have estimated that 1,300 metric tons of insects a year are now remaining in the ecosystems due to the loss of bats. Bats are also threatened in the U.S. by their attraction to wind farms. Again, right now bats are looking at a little bit of a problem. They're going to -- They are very threatened in the United States of America alone.

Now how can this help us? Well, it has been calculated that if we were to remove bats from the equation, we're going to have to then use insecticides to remove all those pest insects that feed on our agricultural crops. And for one year in the U.S. alone, it's estimated that it's going to cost 22 billion U.S. dollars, if we remove bats. So indeed, bats then do bring us wealth. They maintain the health of our ecosystems, and also they save us money. So again, that's the first blessing. Bats are important for our ecosystems.

And what about the second? What about health? Inside every cell in your body lies your genome. Your genome is made up of your DNA, your DNA codes for proteins that enable you to function and interact and be as you are. Now since the new advancements in modern molecular technologies, it is now possible for us to sequence our own genome in a very rapid time and at a very, very reduced cost. Now when we've been doing this, we've realized that there's variations within our genome. So I want you to look at the person beside you. Just have a quick look. And what we need to realize is that every 300 base pairs in your DNA, you're a little bit different. And one of the grand challenges right now in modern molecular medicine is to work out whether this variation makes you more susceptible to diseases, or does this variation just make you different? Again, what does it mean here? What does this variation actually mean? So if we are to capitalize on all of this new molecular data and personalized genomic information that is coming online that we will be able to have in the next few years, we have to be able to differentiate between the two. So how do we do this?

Well, I believe we just look at nature's experiments. So through natural selection, over time, mutations, variations that disrupt the function of a protein will not be tolerated over time. Evolution acts as a sieve. It sieves out the bad variation. And so therefore, if you look at the same region of a genome in many mammals that have been evolutionarily distant from each other and are also ecologically divergent, you will get a better understanding of what the evolutionary prior of that site is, i.e., if it is important for the mammal to function, for its survival, it will be the same in all of those different lineages, species, taxa. So therefore, if we were to do this, what we'd need to do is sequence that region in all these different mammals and ascertain if it's the same or if it's different. So if it is the same, this indicates that that site is important for a function, so a disease mutation should fall within that site. So in this case here, if all the mammals that we look at have a yellow-type genome at that site, it probably suggests that purple is bad. This could be even more powerful if you look at mammals that are doing things slightly differently. So say, for example, the region of the genome that I was looking at was a region that's important for vision. If we look at that region in mammals that don't see so well, such as bats, and we find that bats that don't see so well have the purple type, we know that this is probably what's causing this disease.

So in my lab, we've been using bats to look at two different types of diseases of the senses. We're looking at blindness. Now why would you do this? Three hundred and fourteen million people are visually impaired, and 45 million of these are blind. So blindness is a big problem, and a lot of these blind disorders come from inherited diseases, so we want to try and better understand which mutations in the gene cause the disease. Also we look at deafness. One in every 1,000 newborn babies are deaf, and when we reach 80, over half of us will also have a hearing problem. Again, there's many underlying genetic causes for this. So what we've been doing in my lab is looking at these unique sensory specialists, the bats, and we have looked at genes that cause blindness when there's a defect in them, genes that cause deafness when there's a defect in them, and now we can predict which sites are most likely to cause disease. So bats are also important for our health, to enable us to better understand how our genome functions.

So this is where we are right now, but what about the future? What about longevity? This is where we're going to go, and as I said before, I really believe that the secret of everlasting youth lies within the bat genome. So why should we be interested in aging at all? Well, really, this is a picture drawn from the 1500s of the Fountain of Youth. Aging is considered one of the most familiar, yet the least well-understood, aspects of all of biology, and really, since the dawn of civilization, mankind has sought to avoid it. But we are going to have to understand it a bit better. In Europe alone, by 2050, there is going to be a 70 percent increase of individuals over 65, and 170 percent increase in individuals over 80. As we age, we deteriorate, and this deterioration causes problems for our society, so we have to address it.

So how could the secret of everlasting youth actually lie within the bat genome? Does anybody want to hazard a guess over how long this bat could live for? Who -- put up your hands -- who says two years? Nobody? One? How about 10 years? Some? How about 30? How about 40? Okay, it's a whole varied response. This bat is myotis brandtii. It's the longest-living bat. It lived for up to 42 years, and this bat's still alive in the wild today. But what would be so amazing about this?

Well, typically, in mammals there is a relationship between body size, metabolic rate, and how long you can live for, and you can predict how long a mammal can live for given its body size. So typically, small mammals live fast, die young. Think of a mouse. But bats are very different. As you can see here on this graph, in blue, these are all other mammals, but bats can live up to nine times longer than expected despite having a really, really high metabolic rate, and the question is, how can they do that? There are 19 species of mammal that live longer than expected, given their body size, than man, and 18 of those are bats. So therefore, they must have something within their DNA that ables them to deal with the metabolic stresses, particularly of flight. They expend three times more energy than a mammal of the same size, but don't seem to suffer the consequences or the effects. So right now, in my lab, we're combining state-of-the-art bat field biology, going out and catching the long-lived bats, with the most up-to-date, modern molecular technology to understand better what it is that they do to stop aging as we do. And hopefully in the next five years, I'll be giving you a TEDTalk on that. Aging is a big problem for humanity, and I believe that by studying bats, we can uncover the molecular mechanisms that enable mammals to achieve extraordinary longevity. If we find out what they're doing, perhaps through gene therapy, we can enable us to do the same thing. Potentially, this means that we could halt aging or maybe even reverse it. Just imagine what that would be like.

So really, I don't think we should be thinking of them as flying demons of the night, but more as our superheroes. And the reality is that bats can bring us so much benefit if we just look in the right place. They're good for our ecosystem, they allow us to understand how our genome functions, and they potentially hold the secret to everlasting youth. So tonight, when you walk out of here and you look up in the night skies, and you see this beautiful flying mammal, I want you to smile. Thank you. (Applause)

What I want you all/ to do right now is to think of this mammal/ that I'm going to describe/ to you.//

皆さん 私がこれからお話しする哺乳動物を想像してみてください

The first thing/ I'm going to tell/ you/ about this mammal is/ that it is essential/ for our ecosystems/ to function correctly.//

この哺乳動物についてまず言えるのは 我々の生態系が 正しく機能するのに不可欠だということです

If we remove this mammal/ from our ecosystems,/ they simply will not work.//

生態系からこの動物を排除すると 機能しなくなってしまいます

That's the first thing.//

それが1つ目です

The second thing is/ that due to the unique sensory abilities of this mammal,/ if we study this mammal,/ we're going to get/ great insight/ into our diseases of the senses,/ such as blindness and deafness.//

2つ目は この動物の感覚能力は独特なため この動物を研究すれば 盲目や難聴のような視聴覚の病気について 大きな知見が得られるということです

And the third really intriguing/ aspect of this mammal is/ that I fully believe/ that the secret of everlasting youth lies deep/ within its DNA.//

3つ目 この動物は面白いことに 私の持論ですが 永遠の若さの秘訣が DNAに深く刻み込まれていることです

So are you all thinking?//

お分かりですか?

So,/ magnificent creature,/ isn't it?//

すばらしい生物でしょう?

Who here thought of a bat?//

コウモリだと分かった方は おられますか?

Ah,/ I can see/ half the audience agrees with me,/ and I have a lot of work/ to do to convince the rest of you.//

半分ですね 残り半分の方を説得するために頑張らないといけませんね

So I have had the good fortune/ for the past 20 years/ to study these fascinating and beautiful mammals.//

私は幸いなことに過去20年間 このすばらしく 美しい動物を研究してきました

One fifth of all living mammals is a bat,/ and they have very unique attributes.//

哺乳類の5分の1はコウモリであり とても独特な特性を持っています

Bats/ as we know them/ have been around on this planet/ for about 64 million years.//

分かっている限り コウモリは約6400万年にもわたり 地球上に存在しています

One of the most unique things/ that bats do as a mammal is/ that they fly.//

コウモリの特徴の1つは 哺乳類なのに飛ぶことです

Now/ flight is an inherently difficult thing.//

飛行は本来難しいことです

Flight/ within vertebrates has only evolved three times:/ once/ in the bats,/ once/ in the birds,/ and once/ in the pterodactyls.//

脊椎動物の飛行が進化したのは3回しかありません コウモリで1回 鳥類で1回 そしてプテロダクティルスで1回です

And so/ with flight,/ it's very metabolically/ costly.//

飛行は多大なエネルギーを必要とします

Bats have learned/ and evolved/ how to deal with this.//

コウモリはこれを解決する方法を学び 進化しました

But one other extremely unique thing/ about bats is/ that they are able to use sound/ to perceive their environment.// They use echolocation.//

しかしコウモリの特徴的な点は 周囲の環境を認識するために 音を使えることです反響定位を行っているのです

Now,/ what I mean by echolocation --/ they emit a sound/ from their larynx/ out through their mouth/ or/ through their nose.// This sound wave comes out/ and it reflects and echoes back off/ objects/ in their environment,/ and the bats then hear these echoes/ and they turn this information/ into an acoustic image.//

ここで言う反響定位とは 喉から口や鼻を経由して音を出すことを指します この音波は周囲にある物体に反射し コウモリの元へ返ります コウモリはその反射音を聴き取り 情報を聴覚像へと変換します

And this enables them/ to orient/ in complete darkness.//

こうすることで コウモリは真っ暗闇にも適応できるのです

Indeed,/ they do look very strange.// We're humans.//

たしかにコウモリの見た目は奇妙です我々は人間であり

We're a visual species.// When scientists first realized/ that bats were actually using sound/ to be able to fly/ and orient/ and move at night,/ we didn't believe it.//

視覚により周囲を認識します コウモリが夜間にも音を用いて 飛び 方向を認識し 動いていると 研究者が発見した時も我々はそれを信じませんでした

For a hundred years,/ despite evidence to show/ that this is/ what they were doing,/ we didn't believe it.//

コウモリはそのようにしているという根拠があるのに 我々は100年間にもわたってそれを信じようとはしませんでした

Now,/ if you look at this bat,/ it looks a little bit alien.//

このコウモリを見ると 異様な印象を受けます

Indeed,/ the very famous philosopher Thomas Nagel once said,/ "To truly experience an alien life form/ on this planet,/ you should lock yourself/ inside a room/ with a flying,/ echolocating bat/ in complete darkness."//

有名な哲学者トマス・ネーゲルはかつてこう言いました 「地球上で異星の生命体を実際に経験するには 真っ暗闇の中で超音波を出して飛び回るコウモリと 部屋に閉じこもってみればよい」

And/ if you look at the actual physical characteristics/ on the face of this beautiful horseshoe bat,/ you see a lot of these characteristics are dedicated to be able to make sound and perceive it.//

このキクガシラコウモリの 顔立ちに注目すると 音を出したり知覚したりするための 特徴が多数あることに気がつくことでしょう

Very big ears,/ strange nose leaves,/ but teeny-tiny eyes.//

耳はとても大きく 鼻には奇妙な葉のようなものを持つのに対し 目はとても小さいです

So again,/ if you just look at this bat,/ you realize/ sound is very important/ for its survival.//

やはり このコウモリを見ると このコウモリの生存に音が非常に大切だとわかります

Most bats look like the previous one.//

ほとんどのコウモリはこの様な外見をしています

However,/ there are a group/ that do not use echolocation.//

しかし 反響定位を行わない種も存在します

They do not perceive their environment/ using sound,/ and these are the flying foxes.//

そのような種は周囲を認識するのに音を用いません オオコウモリです

If anybody has ever been lucky enough/ to be in Australia,/ you've seen them/ coming out of the Botanic Gardens/ in Sydney,/ and/ if you just look at their face,/ you can see/ they have much,/ much larger eyes and much smaller ears.//

オーストラリアに行ったことがあるなら シドニー王立植物園でオオコウモリを見たことかと思いますが オオコウモリの顔に目をやると 目はずっと大きく 耳はずっと小さいことが分かります

So/ among and within bats is a huge variation/ in their ability/ to use sensory perception.//

コウモリ同士でも感覚器官の能力に 大きな違いがあるのです

Now/ this is going to be important/ for what I'm going to tell/ you later/ during the talk.//

これは後にお話しする事に対して 大きな意味を持ちます

Now,/ if the idea of bats/ in your belfry terrifies you,/ and I know some people probably are feeling a little sick looking/ at very large images of bats,/ that's probably not that surprising,/ because here/ in Western culture,/ bats have been demonized.//

コウモリが頭上を飛び回るのを考えると怖いとおっしゃるかもしれませんし またコウモリの大きな画像を見て 気持ち悪くなった方もおられるかと思いますが それほど驚くことではありません なぜなら西洋文化においては コウモリは 悪魔の象徴とされてきたからです

Really,/ of course/ the famous book "Dracula,/"/ written by a fellow Northside Dubliner Bram Stoker,/ probably is mainly responsible/ for this.//

ダブリン北部出身のブラム・ストーカーが書いた かの有名な本「ドラキュラ」も イメージ形成にもちろん一役買っています

However,/ I also think/ it's got to do/ with the fact/ that bats come out/ at night,/ and we don't really understand them.// We're/ a little frightened by things/ that can perceive the world slightly differently/ than us.//

しかし同時に コウモリは夜に活動するため 我々が生態を知らないことにも起因すると思います 我々は自分たちとは違う方法で世界を認識する生物に 少しおびえているのです

Bats are usually synonymous/ with some type of evil events.//

コウモリは不吉な出来事の同義語としてよく使われます

They are the perpetrators/ in horror movies,/ such as this famous "Nightwing."//

有名な「ナイトウィング」のような ホラー映画の悪者などです

Also,/ if you think about it,/ demons always have bat wings,/ whereas birds,/ they typically --/ or angels have bird wings.//

また考えてみると 悪魔はいつも コウモリの翼を持っている一方で 天使は鳥のような翼を持っています

Now,/ this is Western society,/ and what I hope to do/ tonight is to convince you of the Chinese traditional culture,/ that they perceive bats/ as creatures/ that bring good luck,/ and indeed,/ if you walk into a Chinese home,/ you may see an image/ such as this.//

西洋社会はこのような現状ですが今晩はみなさんに 伝統的な中国文化を受け入れて頂ければと思います 中国ではコウモリは幸運をもたらす生き物とされ 中国家屋に足を踏み入れれば こんな像を見かけることもあるかもしれません

This is considered the Five Blessings.//

これは5つの恩恵とされています

The Chinese word/ for "bat"/ sounds like the Chinese word/ for "happiness,/"/ and they believe/ that bats bring wealth,/ health,/ longevity,/ virtue and serenity.//

「コウモリ」という意味の中国語の言葉は 「幸福」のように聞こえ 中国人の間では コウモリは富 健康 長寿 美徳 平穏をもたらすと信じられています

And indeed,/ in this image,/ you have a picture of longevity surrounded by five bats.//

この像には 5匹のコウモリに囲まれた 長寿の絵が描かれています

And what I want to do/ tonight is to talk to you/ and to show you/ that at least three of these blessings are definitely represented by a bat,/ and/ that if we study bats/ we will get nearer/ to getting each of these blessings.//

これらの恩恵のうち少なくとも3つは 間違いなくコウモリに象徴され コウモリを研究することでこれらの恩恵に近付くことができると 今夜皆さんにお話したいと思います

So,/ wealth --/ how can a bat possibly bring us wealth?//

まず富ですコウモリがどうして富をもたらすことができるのでしょう?

Now/ as I said before,/ bats are essential/ for our ecosystems/ to function correctly.// And why is this?//

先ほど申し上げた通りコウモリは我々の生態系が 正しく機能するのに不可欠ですがなぜでしょう?

Bats/ in the tropics are major pollinators of many plants.//

熱帯に生息するコウモリは多くの植物の授粉に重要です

They also feed on fruit,/ and they disperse the seeds of these fruits.// Bats are responsible/ for pollinating the tequila plant,/ and this is a multi-million dollar industry/ in Mexico.// So indeed,/ we need them/ for our ecosystems/ to function properly.//

また 果実も食べそれらの種子を拡散させます コウモリはテキーラの原料となる植物に授粉する役割を持ち メキシコでは何百万ドルもの産業を形成しています このように確かに我々の生態系が 正しく機能するにはコウモリが必要なのです

Without them,/ it's going to be a problem.//

コウモリがいなければ 問題が生じます

ほとんどのコウモリは大食いで大量の昆虫を補食します

It's been estimated in the U.S.//,/ in a tiny colony of big brown bats,/ that they will feed on over a million insects a year,/ and in the United States of America,/ right now/ bats are being threatened by a disease known as white-nose syndrome.//

アメリカではオオクビワコウモリの ごく小さなコロニーが 年間100万匹以上の昆虫を食べていると推定されています 現在アメリカでは コウモリは白い鼻症候群という病気の脅威に晒されています

It's working its way slowly/ across the U.S./ and wiping out/ populations of bats,/ and scientists have estimated/ that 1,300 metric tons of insects/ a year are now remaining in the ecosystems due/ to the loss of bats.//

この病気は徐々にアメリカ全体に広がり コウモリに集団感染しつつあり コウモリの減少により年間1300トンの昆虫が 生態系の中で生き残っていると 科学者は推定しています

Bats are also threatened in the U.S./ by their attraction/ to wind farms.// Again,/ right now/ bats are looking at a little bit of a problem.//

アメリカではコウモリは 風車への吸引にも脅かされています繰り返しますが ? コウモリは現在問題に直面しています

They're going/ to --/ They are very threatened in the United States of America alone.//

アメリカ国内だけでも コウモリは危機に瀕しているのです

Now/ how can this help us?//

ではこれがどう役立つのでしょう?

Well,/ it has been calculated/ that if we were to remove/ bats/ from the equation,/ we're going to have to then use insecticides/ to remove all those pest insects/ that feed/ on our agricultural crops.//

方程式からコウモリを除外したとすると 農作物を食べてしまう有害な虫を駆除するために 殺虫剤を使用しなければなりません

And for one year/ in the U.S. alone,/ it's estimated/ that it's going to cost/ 22 billion U.S. dollars,/ if we remove bats.// So indeed,/ bats then do bring us/ wealth.//

コウモリがいないとアメリカだけでも1年間に 220億ドルかかる計算になります つまりコウモリはそれだけの富をもたらしてくれているのです

They maintain the health of our ecosystems,/ and also/ they save us/ money.//

コウモリは我々の生態系を安定させるだけでなく お金も節約してくれるのです

So again,/ that's the first blessing.// Bats are important/ for our ecosystems.//

繰り返しますがこれが1つ目の恩恵です コウモリは我々の生態系にとって重要なのです

And what about the second?// What about health?//

2つ目についてはどうでしょう? 健康については?

Inside every cell/ in your body lies your genome.//

体内の全ての細胞にはゲノムが含まれています

Your genome is made up/ of your DNA,/ your DNA codes for proteins/ that enable you/ to function and interact/ and be/ as you are.//

ゲノムは 生命を機能・相互作用させ 生命たらしめるタンパク質を暗号化する DNAで構成されます

Now/ since the new advancements/ in modern molecular technologies,/ it is now possible/ for us/ to sequence our own genome/ in a very rapid time/ and/ at a very,/ very reduced cost.//

最近の分子技術の発展により 今では驚く程 短時間・低コストで 自分のゲノム配列を解読することができます

Now/ when we've been doing this,/ we've realized/ that there's variations/ within our genome.//

多数のゲノム配列を解読しているうちに ゲノムに個体差があることに気がつきました

So I want you/ to look at the person/ beside you.//

側の人を見てみてください

Just have a quick look.// And what we need to realize/ is/ that every 300 base pairs/ in your DNA,/ you're a little bit different.//

チラッとでいいんですここで大切なのは DNAの300塩基対ごとに違いがあるということです

And one of the grand challenges right now/ in modern molecular medicine is to work out/ whether this variation makes you more susceptible/ to diseases,/ or does this variation just make you different?//

現代の分子医学における大きな課題の一つは 個体差が病気にかかりやすくさせるのか それとも単に違いを生んでいるだけなのかを 見極めることです

Again,/ what does it mean here?// What does this variation actually mean?// So/ if we are to capitalize/ on all of this new molecular data/ and personalized genomic information/ that is coming online/ that we will be able to have in the next few years,/ we have to be able to differentiate between the two.// So/ how do we do this?//

ここでそれはどのような意味を持つのでしょう? 個体差は何を意味するのでしょうか? 数年内にオンラインで新たに利用可能になる分子データや個人のゲノム情報全てを 利用しようとするなら この2つの違いを明らかにしなければなりません どうすればよいでしょうか?

Well,/ I believe we just look at nature's experiments.//

自然界の実験に注目すればよいと考えます

So/ through natural selection,/ over time,/ mutations,/ variations/ that disrupt the function of a protein will not be tolerated over time.//

タンパク質の機能を破壊するような 突然変異や個体差は 時間とともに自然淘汰されます

Evolution acts as a sieve.// It sieves out/ the bad variation.//

進化はふるいのように振る舞います悪い個体差をふるい落とすのです

And so therefore,/ if you look at the same region of a genome/ in many mammals/ that have been evolutionarily distant/ from each other/ and are also ecologically divergent,/ you will get a better understanding of what the evolutionary prior of that site is,/ i.e.//,/ if it is important/ for the mammal/ to function,/ for its survival,/ it will be the same/ in all of those different lineages,/ species,/ taxa.//

そのため 進化学的にも生態学的にも 全く異なる哺乳類を多数集めて それらの動物のゲノムの同じ領域に注目してみると その部位においてどのような進化が起きたのか つまりその動物の生命機能や生存に重要なのかが より深く理解できます 重要な配列は 異なる部族 種 群にわたって 保存されているはずです

So therefore,/ if we were to do/ this,/ what we'd need to do/ is sequence/ that region/ in all these different mammals/ and ascertain/ if it's the same/ or/ if it's different.// So/ if it is the same,/ this indicates/ that that site is important/ for a function,/ so a disease mutation should fall within that site.//

そのため 我々がすべきことは それらの動物に対して 同一のゲノム領域の配列を解読し 配列が等しいのか異なっているのか確かめることです もし同じであれば その部位はある機能に対して重要であり 病気を引き起こす変異はこの部位に存在するはずだということが示されます

So/ in this case here,/ if all the mammals/ that we look/ at have a yellow-type genome/ at that site,/ it probably suggests/ that purple is bad.//

ここでの場合 対象とする全ての動物が その部位で黄色型ゲノムを持つなら おそらく紫は悪いということを示します

This could be even more powerful/ if you look at mammals/ that are doing things slightly differently.//

違いが微妙な動物同士を比較すると さらに有効となります

So say,/ for example,/ the region of the genome/ that I was looking at was a region/ that's important/ for vision.//

例えば 私が注目していたゲノム領域は 視覚に対して重要であるような領域でした

If we look at that region/ in mammals/ that don't see so well,/ such as bats,/ and we find/ that bats/ that don't see so well have the purple type,/ we know/ that this is probably/ what's causing this disease.//

コウモリのように 視覚が発達していない動物の その領域に注目し 視覚が発達していないコウモリは 紫型ゲノムを持つことが分かれば それが病気の原因であろうことが分かります

So/ in my lab,/ we've been using bats/ to look at two different types of diseases of the senses.//

私のラボでは 2つの感覚に関する病気に注目するために コウモリを用いてきました

We're looking/ at blindness.// Now/ why would you do this?//

我々は盲目に注目していますなぜですかって?

Three hundred/ and fourteen million people are visually impaired,/ and 45 million of these are blind.// So blindness is a big problem,/ and a lot of these blind disorders come from inherited diseases,/ so we want to try/ and better understand/ which mutations/ in the gene cause the disease.//

3億4000万人が視覚障害を持ちそのうち4500万人が盲目です 盲目は大きな問題であり 視覚障害の多くは遺伝病に由来するので 遺伝子のどんな変異がその病気を 引き起こしているのかを解明したいと考えています

Also/ we look at deafness.// One/ in every 1,000 newborn babies are deaf,/ and when we reach 80,/ over half of us will also have a hearing problem.//

また我々は聴覚障害にも注目しています 新生児の1000人に一人は聴覚障害を持ち 80歳になる頃にはそれが2人に1人の割合にまで高まります

Again,/ there's many underlying genetic causes/ for this.//

繰り返しになりますが この原因の多くは遺伝子にあります

So/ what we've been doing in my lab is looking at these unique sensory specialists,/ the bats,/ and we have looked at genes/ that cause blindness/ when there's a defect/ in them,/ genes/ that cause deafness/ when there's a defect/ in them,/ and now/ we can predict/ which sites are most likely/ to cause disease.//

我々はラボで 独特な感覚器官のスペシャリストであるコウモリに注目し 視覚障害や聴覚障害の原因遺伝子に 注目してきました 今ではどの部位が病気を引き起こし得るのか予測できます

So bats are also important/ for our health,/ to enable us to better understand/ how our genome functions.//

コウモリは我々の健康に対しても重要であり ゲノムがどのように機能するかを理解する助けになります

So this is/ where we are right now,/ but what about the future?//

これが現在の段階ですが 将来についてはどうでしょう?

What about longevity?//

長寿については?

This is/ where we're going to go,/ and/ as I said before,/ I really believe/ that the secret of everlasting youth lies within the bat genome.//

この様な研究も進めて行きたいのです 永遠の若さの秘訣は コウモリのゲノムに存在すると 私は強く信じています

So/ why should we be interested in aging at all?//

そもそも我々はなぜ老化に興味を持つのでしょう?

Well,/ really,/ this is a picture drawn from the 1500s of the Fountain of Youth.// Aging is considered one of the most familiar,/ yet/ the least well-understood,/ aspects of all of biology,/ and really,/ since the dawn of civilization,/ mankind has sought to avoid/ it.//

これは1500年代に描かれた若返りの泉の絵です 老化は 生物の見地の中で 最も馴染みがありながら理解されていないものの 1つとして見なされ 文明の発生以来 人類は老化を避けようと努力してきました

But we are going to have to understand/ it/ a bit better.//

しかしまだもっと深く理解する必要があるようです

In Europe alone,/ by 2050,/ there is going to be a 70 percent increase of individuals/ over 65,/ and 170 percent increase/ in individuals/ over 80.//

2050年までにヨーロッパだけでも 65歳以上の人は70%増え 80歳以上の人は170%増えると予測されています

As we age,/ we deteriorate,/ and this deterioration causes problems/ for our society,/ so we have to address/ it.//

年を取り 衰弱するにつれ 社会問題が引き起こされますそのためこれを解決しなければなりません

So/ how could the secret of everlasting youth actually lie within the bat genome?// Does anybody want/ to hazard a guess/ over how long/ this bat could live for?//

永遠の若さの秘訣はどのようにコウモリゲノムに 隠されているのでしょうか? どなたかコウモリがどのくらい長生きするか想像がつきますか?

Who --/ put up/ your hands --/ who says two years?//

挙手をお願いします2年だと思う方?

Nobody?// One?// How about 10 years?//

いませんか?1人?10年だと思う方?

Some?// How about 30?//

数人でしょうか30年だと思う方?

How about 40?// Okay,/ it's a whole varied response.//

40年だと思う方?はい 様々な答えが返ってきました

This bat is myotis brandtii.// It's the longest-living bat.//

このコウモリはプラントホオヒゲコウモリです最も長生きするコウモリです

It lived for up to 42 years,/ and this bat's still alive/ in the wild today.//

最大42年も生きました 現在も野生に存在しています

But what would be so amazing about this?//

しかしこのコウモリの何が驚きなんでしょうか?

Well,/ typically,/ in mammals/ there is a relationship/ between body size,/ metabolic rate,/ and how long/ you can live for,/ and you can predict/ how long/ a mammal can live for given/ its body size.//

哺乳動物では通常 体長と代謝率と寿命に 相関が見られ 体長が分かれば だいたいの寿命が予測できます

So typically,/ small mammals live fast,/ die young.//

通常 小さな哺乳動物の成長は速く若くして死にます

Think of a mouse.// But bats are very different.//

ネズミが良い例ですしかしコウモリは全く違います

As you can see here/ on this graph,/ in blue,/ these are all other mammals,/ but bats can live up to nine times longer/ than expected despite having a really,/ really high metabolic rate,/ and the question is,/ how can they do that?//

このグラフの青い点は コウモリ以外の哺乳類ですが コウモリは代謝率がとても高いわりに 予測の9倍も長生きしますがここである疑問が浮かびます コウモリはどうやってそんなに長生きできるのでしょう?

There are 19 species of mammal/ that live longer/ than expected,/ given/ their body size,/ than man,/ and 18 of those are bats.//

体長に基づく予測よりも 長生きする哺乳類は19種いますが そのうち18種はコウモリです

So therefore,/ they must have something/ within their DNA/ that ables them/ to deal with the metabolic stresses,/ particularly of flight.// They expend three times more energy/ than a mammal of the same size,/ but don't seem to suffer/ the consequences or the effects.//

そのため コウモリはDNAの中に特に飛行による代謝ストレスの処理を可能にする 何かを持っているに違いありません コウモリは同じ体長の哺乳動物の3倍ものエネルギーを消費しているのですが その影響があるようには見えません

So right now,/ in my lab,/ we're combining/ state-of-the-art bat field biology,/ going out/ and catching the long-lived bats,/ with the most up-to-date, modern molecular technology to understand better/ what it is/ that they do to stop aging/ as we do.//

現在私のラボでは 外に出て長生きしているコウモリを捕まえて来て 最先端のコウモリのフィールド生物学と 最先端の分子技術を融合し コウモリが老化を止めるために何をしているか より深く理解しようと試みています

And hopefully/ in the next five years,/ I'll be giving you/ a TEDTalk/ on that.//

これから5年でそれについてのTEDトークができれば と思います

Aging is a big problem/ for humanity,/ and I believe/ that by studying bats,/ we can uncover the molecular mechanisms/ that enable mammals/ to achieve extraordinary longevity.// If we find out/ what they're doing,/ perhaps/ through gene therapy,/ we can enable us/ to do the same thing.//

人類にとって老化は大きな問題ですが コウモリを研究することにより 哺乳動物に信じられないほどの長寿を実現させる 分子機構を解明できると信じています それが分かれば おそらく遺伝子治療を通じて 我々も同じことができるようになります

Potentially,/ this means/ that we could halt aging/ or maybe even reverse it.//

もしかすると 我々も老化を止めたり逆に若返ったりできるようになるかもしれません

Just imagine/ what/ that would be like.//

どんな世界か想像してみてください

So really,/ I don't think/ we should be thinking of them/ as flying demons of the night,/ but more/ as our superheroes.//

コウモリは暗黒に飛び回る悪魔ではなく スーパーヒーローであると考えるべきです

And the reality is/ that bats can bring us/ so much benefit/ if we just look in the right place.// They're good/ for our ecosystem,/ they allow us/ to understand/ how our genome functions,/ and they potentially hold the secret/ to everlasting youth.//

現実として 適切に見さえすればコウモリはたくさんの恩恵をもたらしてくれます 生態系のバランスを保ち ゲノムが機能する仕組みを理解する手助けをしてくれ 永遠の若さの秘訣を持っている可能性があります

So tonight,/ when you walk out of here/ and you look up/ in the night skies,/ and you see this beautiful flying mammal,/ I want you/ to smile.// Thank you.// (Applause)//

今夜この会場から出て夜空を見上げたときに この美しい空飛ぶ哺乳動物を見かけたら 皆さんに微笑んで頂きたいですありがとうございました (拍手)

you all

《二人またはそれ以上の人たちに,また家族・団体などを代表する一人に直接呼びかけて》君たち,諸君 みなさん(アメリカ南部でよく使われます)

《方言》《一人に用いて》あなたは

mammal

哺(ほ)乳動物

describe

…‘を'『描写する』,‘の'特徴を述べる

〈図形など〉‘を'『描く』,‘の'輪郭をかく

first thing

まず最初に,朝一番に

essential

『絶対必要な』,欠くことのできない

『本質の』,本質的な

(植物・薬剤などの)エキスの,精の

(…に)不可欠の要素;(…の)主眼点,要点《+『of』+『名』》

ecosystem

生態系

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

correctly

正しく,正確に;正確に言えば

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

due

《補語にのみ用いて》(負債などが)『支払われるべき』,支払期日が来ている,満期の

《補語にのみ用いて》(敬意・考慮・金などが)(…に)当然払われるべき,与えられるべき《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『当然の』,適当な,十分な

《補語にのみ用いて》《時を表す副詞[句]を伴って》(列車などが)『到着する予定で』

まさしく,真に

《通例単数形で》当然受けるべきもの

《複数形で》税金,料金,手数料,会費

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

sensory

感覚の

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

insight

『洞察[力]』,眼織;(…を)見通す力《+『into』+『名』》

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

blindness

盲目

無知,盲信

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

intrigue

〈U〉陰謀を企てること

〈C〉陰謀,計略

〈C〉密通

〈人〉‘の'好奇心(興味)をそそる

(人に対して)陰謀を企てる《+『against』+『名』》

aspect

〈C〉〈U〉《文》(人の)『顔つき』,『表情』

〈C〉〈U〉(物の)『外観』,『様子』

〈C〉(思想・状況・計画などの)『様相』,局面,面

〈C〉(家・部屋などの)向き,方向

fully

『十分に』,完全に

まるまる

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

secret

『秘密の』,人目につかない

《名詞の前にのみ用いて》(人・組織などが)秘かに活動する,(感情などが)表に出ない

《補語にのみ用いて》《話》(人が)(…を)ないしょにする《+『about』+『名』》

『秘密』[の事],隠し事,ないしょの話

神秘,不思議

《単数形で》(…の)『秘けつ』,かぎ《+『of』+『名』(do『ing』)》,(…への)秘けつ《+『to』+『名』》

youth

〈U〉『若さ』,年の若いこと;若々しさ,元気

〈U〉『青年時代』,青春[期];(時代などの)初期

〈C〉《しばしば軽べつして》『青年』,若者,(特に)若い男

〈U〉《集合的に》《単数・複数扱い》《文》青年,若者たち(young people)

lie

《場所を表す副詞[句]を伴って》『横たわる』,横になる

《状態を表す副詞[句]を伴った》『置かれている』,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)『位置する』,ある

《通例場所を表す副詞[句]を伴って》〈誤り・理由・責任・抽象的なものが〉見い出される,ある

《場所を表す副詞[句]を伴って》地下に眠る,葬られている

位置,方向;状態

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

DNA

deoxyribonucleic acidディオキシリボ核酸

magnificent

『壮大な』,壮麗な

すばらしい,無類の

creature

『生物』,動物

《しばしば愛情または軽べつを示す形容詞を前に置いて》(…の)人,(特に)(…の)女性

(人・物に)支配されるもの,(…の)とりこ,手先《+『of』+『名』》

bat

『コウモリ』

ah

『ああ』(悲しみ・嘆き・驚き・同情・喜び・得意・哀れみ・軽べつなどを表す声)

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

agree

〈人が〉『意見が一致する』,合意する;『同意する』,賛成する

〈物事が〉(…と)合致する,一致する《+『with』+『名』》

(…と)いっしょにうまくやる《+『with』+『名』》

(文章で)〈人称・性・数・格が〉一致する

…に意見が一致する,同意する

convince

〈人〉'を'『納得させる』

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

fortune

〈U〉『運』,『運勢』,運命

〈U〉〈C〉幸運;《F-》運命の女神

〈U〉『富』(とみ),財産(riches, wealth);〈C〉大金,巨万の富

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

fascinating

魅惑的な,うっとりさせる

fifth

《the~》『第5の』,5番目の

5分の1の

《the~》『第5』,5番目[のもの];(月の)5日

〈C〉5分の1

〈C〉《米》5分の1ガロン[びん]

attribute

(物・事に)…‘の'『原因があるとする』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈ある特質・性格など〉‘が'備わっていると考える《+『名』+『to』+『名』》

(ある人・時代に)…‘が'作られた(なされた)と考える《+『名』+『to』+『名』》

(また『attribution』)(本来人や物などに備わっている)属性,特性,特質《+『of』+『名』》

(神・人・地位などに)付帯しているもの,象徴となる物《+『of』+『名』》

planet

『惑星』,遊星

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

flight

〈U〉『飛ぶこと』;〈C〉飛行;飛行距離

〈C〉(飛行機の)定期便,(定期旅客機の)便名(flight number)

〈C〉《a ~》(鳥・昆虫・飛行機などの)『一団となって飛ぶ群れ』;(矢・弾などの)斉射《+『of』+『名』》

〈U〉(時間などが)飛ぶように過ぎること《+『of』+『名』》

〈C〉《a ... of stairs》(階と階,または踊り場と踊り場の間の)『一続きの階段』

〈C〉(思想・気持ちなどの)飛躍,高揚《+『of』+『名』》

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

vertebrate

脊椎(せきつい)動物

背骨のある;脊椎動物の

evolve

〈計画・理論など〉‘を'『徐々に発展させる』

…‘を'進化させる

徐々に発展する

進化する

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

pterodactyl

テロダクティル(絶滅した翼竜の一種)

costly

『高価な』;費用のかかる

損害(犠牲)の多い

deal

…'を'『分配する』,分ける

《『deal』+『名』+『名』=『deal』+『名』+『at』(『to』)+『名』》〈打撃・仕打ちなど〉'を'…‘に'『加える』

〈U〉取引き

〈C〉(取引きなどの)妥協,協定

〈C〉カードゲームの札の配分

《D-》政策(policy)

《a~》《話》取扱い,待遇

extremely

『極端に』,非常に過度に

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

perceive

(五感,特に目で)…‘に'『気がつく』

…‘を'『理解する』,『悟る』

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

echolocation

レーダー反射法(レーダーを使って物体の位置を決定する方法)

emit

〈水・熱・光・音・声など〉‘を'『出す』,『発する』

larynx

喉頭(こうとう)

mouth

(人・動物の物を食べたり,音を発する)『口』,口腔

(口に似た)開口部;(袋・びんなどの)口,(銅穴・峡谷などの)入り口;河口,港口

…‘を'大げさに口を動かし気どってしゃべる

〈信じていないこと・理解していないこと〉‘を'口にする

…‘を'口に入れる,かむ,なめる

nose

『鼻』

《単数形で》(…に対する)『嗅覚』(きゅうかく)《+『for』+『名』》

(鼻のように)突起した部分;船首,機首

《単数形で》(…を)かぎつける力《+『for』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'鼻で押す,鼻でさわる(こする)

…‘を'鼻でかぐ,‘を'においをかぐ;…‘を'においで知る

(…の)においをかぐ《+『at』+『名』》

《副詞[句]を伴って》(用心しながら)鼻先を向けて進む

sound wave

音波

reflect

〈光・熱・音など〉‘を'『反射する』,はね返す

〈鏡などが〉〈人・物の姿〉‘を'『映す』,反映する

…‘を'表す,示す

〈行為・でき事が〉(人などに)〈名誉・不名誉など〉‘を'もたらす,招く《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

《『reflect』+『that』(『wh-節・句』)》…であると(…かどうか)よく考える,悟る

(…を)よく考える,熟考する《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

〈物事が〉(…に)非難をもたらす,(…の)不名誉となる《+『on』(『upon』)+『名』》

echo

〈C〉〈U〉『反響』[音];『こだま』,山びこ

〈C〉〈U〉(意見・心情などに対する)共鳴,反応

〈C〉〈U〉(他人の行為・意見などの)繰り返し,まね《+『of』+『名』》;(…からの)影響《+『from』+『名』》;〈C〉まねをする人

〈場所が〉…‘を'『反響させる』

〈人の言葉・意見〉‘を'『そのまま繰り返す』,そっくりまねる

(…で)〈場所・音・声が〉『反響する』《+『with』+『名』(do『ing』)》

object

(見たり,触れたりできる)『物』,物体

(…の)『対象となる人』(『物』,『事』),(…の)的《+『of』+『名』》

(…の)『目的』,目当て(aim)《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

(文法で)『目的語』

(…に)『反対する』,異議を唱える《+『to』(『against』)+『名』(a person's do『ing』,『wh-節』)》

(…を)いやに思う《+『to』(『against』)+『名』(a person's do『ing』,『wh』‐『節』)》

《『object』+『that節』》…‘だと'反対して言う

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

acoustic

音響の;聴覚の

(特に楽器が電気的に増幅・変化されていない)自然音を出す

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

enable

《『enable』+『名』+『to』 do》〈物事が〉(…することを)…‘に'可能(容易)にする,…‘に'(…する)能力(資格)を与える

〈物事〉‘を'可能にする,容易にする

orient

(新しい環境などに)〈人〉‘を'適応させる,慣れさせる《+『名』+『to』+『名』》

…‘の'位置を確定する

(ある方向に)…‘を'向ける

complete

(比較変化なし)『全部の』,完備した

《名詞の前にのみ用いて》『完全な』,全くの

(比較変化なし)『完成した』,完結した

…'を'『仕上げる』,終える

…'を'完全なものにする,完成する

darkness

『暗さ』,『やみ』

徳黒さ

無知,無学

邪悪,腹黒さ

不明りょう,あいまいさ

indeed

《文全体または前の語を強調して》『実に』,全く

《前に言ったことを確認あるいは強調して》実は,事実はそれどころか

《譲歩を表して》『なるほど』,いかにも

『まさか』,まあ,ほんとうかい

strange

『奇妙な』,異常な,変な

『見た(聞いた)ことのない』,未知の

場違いの,勝手が違った

《補語にのみ用いて》(仕事などに)慣れていない,未熟の《+『to』+『名』》

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

visual

『視覚の』

目に見える;目で見た

有視界の

species

〈C〉(生物分類上の)『種』(しゅ),種族(「属」(genus)の下の単位)

〈C〉(…の)種類《+『of』+『名』》

《the ~》人類(mankind)

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

despite

…『にもかかわらず』

evidence

『証拠』,証拠物件

印,徴侯,形跡(indication)・(証拠をあげて)…‘を'証明する・「in evidence」で「証拠(証人)として」

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

alien

『外国の』,異国の;外国人の,在留外国人の

《補語にのみ用いて》(…と)性質の異なる《+『from』(『to』)+『名』》

《補語にのみ用いて》(…と)相いれない,(…に)反する《+『to』+『名』》

異常な

(ある国に在住する)外国人,在留外国人;(citizenと区別して帰化してない)外国人

philosopher

『哲学者』;賢人

困難にも冷静(沈着)な人

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

lock

(運河の)水門

(銃砲の)発射(点火)装置

(レスリングの)締めわざ

車輪止め,輪止め

〈戸など〉に『錠をおろす』(しめる)

(錠をかけたように)〈指・腕など〉‘を'締めつける

『錠がかかる』

かみ合う,かみ合って動かなくなる

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

actual

『現実の』,実際上の(real)

現在の,現存の

physical

『身体の,肉体の』(bodily)

《名詞の前にのみ用いて》『物質の』(material);『自然[界]の』

《名詞の前にのみ用いて》『物理学の』,物理的な;自然科学の

身体検査(physical examination)

characteristic

『特有の』,独特の

『特性』,特色,特微

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

horseshoe

てい鉄;馬てい形のもの

〈馬〉‘に'てい鉄をつける

dedicate

(…に)…'を'『奉納する』,献納する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈時間・精力など〉'を'『ささげる』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈著者など〉'を'献呈する《+『名』+『to』+『名』》

ear

〈C〉『耳』

《単数形で》『聴覚』,聴力,音感

《単数形で》じっと聞くこと,傾聴

〈C〉耳の形をした物

leaf

〈C〉(木・草の)『葉』

〈C〉花びら

〈C〉(本などのページの裏表)『1枚』

〈U〉(金属の)薄片,箔(はく)

〈C〉(折りたたみ式テーブルの)補助板

《おもに米》〈木が〉葉を出す《+『out』》

(本などの)ページをばらばらとめくる,内容にざっと目を通す》+『through』+『名』》

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

previous

《名詞の前にのみ用いて》(時間・順序の上で)『前の』,先の,以前の

《補語にのみ用いて》《話》早まった,せっかちすぎる

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

garden

〈C〉『庭』,庭園

〈U〉庭面積

〈C〉《しばしば複数形で》『公園』,遊園

《Gardens》《地名の後に置いて》…街,…通り

庭いじりをする,園芸をする

〈場所・土地〉‘を'耕して庭にする

庭で育つ;庭園用の

Sydney

シドニー(オーストリラア最大の都市;東海岸にある海港)

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

variation

{U}『変化(変動)すること』

{C}(個々の)変化;変化の量(程度)

{C}変形,変わり種;(生物の)変種

{C}(…の)変奏曲《+on+名》

perception

(五感で)(…に)『気付くこと』,知覚,(…を)『知覚する力』《+『of』+『名』》

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

belfry

鐘楼(教会などに付属したもの,独立したもの(campanile)両者を含む)

terrify

‘を'『恐れさせる』,おびやすか

probably

『たぶん』,『おそらく』

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

sick

(人が)『病気の』;(部屋などが)病人の[ための];(顔色などが)病気を示す(思わせる)

《名詞的に》《the ~;複数扱い》病人

《補語にのみ用いて》《おもに英》(…で)むかついて,吐き気を催して,気分が悪い《+『at(『with』,『from』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『うんざりして』,あきあきして,いや気がさして;(…に)しゃくにさわって,腹が立って《+『of』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『がっかりして』,落胆して《+『at』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,こがれて《+『for』+『名』》

病的な,異常心理の;気味の悪い

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

western

『西の』;西へ向かう;(風などが)西からの

《しばしば Western》『西洋の』

《しばしば Western》西部の,(特に)米国西部の

《通例 Western》(共産圏に対して)西側の

西部劇;米国の開拓時代を描いた小説

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

fellow

《話》『男』,『やつ』

《話》(一般に)『人』,だれしも(anybody)

《通例複数形で》『仲間』,同僚(comrade, companion)

(学会などの)会員(member)

《英》大学の評議員(理事),《米》(大学の)特別研究員(給費(fellowship)を受けて研究に従事する大学

院生,研究員)

(一対の物の)片方,相手(match, mate)

『仲間同士の』,同類の,同業の

stoker

(機関の)火夫

給炭機

mainly

『おもに』,もっぱら(chiefly);大部分は

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

frighten

(突然)…‘を'ひどく驚かせる,おびえさせる

ひどく怖がる,おびえる

slightly

『わずかに』,少し

(人・体格などが)ほっそりと;(建物などが)もろく

differently

(…と)『異なって』,違って,さまざまに《+『from』+『名』》

synonymous

同義の,類語の;(…と)同義の《+with+名》

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

evil

(思想・行動などが)『邪悪な』,罪深い

害を与える,有害な

『不吉な』;不運な

〈U〉『悪』,罪悪

〈C〉『害悪』,悪弊

不幸,不運

悪く

event

(特に重要な)『でき事』,事件;行事

(スポーツの)『種目』;勝負,試合

《文》成り行き,結果

perpetrator

犯人,加害者

horror

〈U〉『恐怖』,身の毛のよだつ思い

《a~》(…の)『嫌悪』(けんお),毛ぎらい《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)恐ろしさ《+『of』+『名』》

〈C〉ぞっとさセルもの,いやな人

〈C〉《話》実にひどいもの

movie

(また『motion picture, moving picture』)《米》『映画』;《しばしばthe movies》《集合的に》映画(《英》cinema);映画の上映

《複数形で》映画館(《英》cinema)

《複数形で》映画産業

demon

悪霊;悪魔

悪魔(鬼)のように残酷な人;(悪などの)権化

《話》(超人的な)精力家,名人,鬼才

wing

(鳥の)『翼』,(昆虫の)羽

(飛行機・風車などの)『翼』,羽

(建物の)翼(よく),そで

(政党などの)『分派』,…翼

《複数形で》(舞台の)そで,たもと(観客から見えない部分)

(サッカーなどの)ウィング,ウィングの選手

(部隊・艦隊の左右の)翼,側面部隊;(空軍の)飛行大隊

《複数形で》パイロット記章

《英》=fender 1

《wing one's way の形で》飛んで行く

…‘を'飛ばす;…‘に'スピードをつける

(…で)…‘に'翼をつける《+名+with+名》

〈鳥〉‘の'翼を傷つける,〈人〉の腕を傷つける

〈芝居の役など〉‘を'せりふを暗記しないで演じる

《方向を表す副詞[句]を伴って》飛ぶ

whereas

《対立・対照などの副詞節を導く》…『であるのに反して』,なのに対して

《文》《理由の副詞節を導く》…なるがゆえに

typically

典型的に,代表的に

典型的な場合に

特徴的に

angel

『天使』

(美しさ・親切さなどで)天使のような人

守護神,守り神

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

tonight

『今晩』,今夜

『今夜[は]』

Chinese

『中国の』;中国ふうの

『中国人の』

『中国語の』

〈C〉『中国人』

〈U〉『中国語』

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

good luck

幸運

ごきげんよう;ご成功(幸運)を祈る

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

blessing

神の況福を求める祈り

(食前の食後の)祈り(grace)

(神の)恩恵,祝福

《しばしば複数形で》ありがたいこと(もの),恩恵,幸運

happiness

『幸福』,幸運;うれしさ

(表現・用語・翻訳などの)巧妙,適切

wealth

『富』,財産

《しばしば a wealth》『豊富』(な…),たくさん(の…)《+of+名》

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

longevity

長生き,長寿

virtue

{U}『美徳』,徳;高潔

{U}(特に婦人の)節操,貞操

{C}(特定の)道徳,美徳

{U}{C}(物・事・人などの)(…という)『長所』,美点《+of+名(doing)》

{U}{C}(…するという)効力,ききめ《+of doing》

serenity

平穏,落ち着き

うららかさ,晴朗

surround

…‘を'『囲む』,取り巻く

(…で)…‘に'『囲いをする』《+名+with+名》

(窓回りなどの)装飾的な枠取り;(じゅうたんと壁との間の)ほり敷物

(ある区域・範囲を)取り囲む物

bats

気の狂った

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

represent

〈記号・文字・事物が〉…‘を'『表す』,象徴する

(記号・文字・事物によって)…‘を'表す・…‘を'『代表する』,‘の'代理をする

〈絵画・彫刻などが〉…‘を'描写する,表現する

…‘を'(典型)である

《『represent』+『名』+『as』(『to』『be』)+『名』(『形』)》(ある性質を持つものとして)…‘を'述べる(describe)

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

tropic

〈C〉回帰線

《the tropics》熱帯地方

熱帯[地方]の(tropical)

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

fee

〈C〉(弁護士などの専門家に払う)(…に対する)『料金』,謝礼,報酬,手数料《+『for』+『名』》

〈U〉(封建時代に領主から与えられた)領地,封土

…‘に'料金を払う,謝礼する

fruit

〈U〉〈C〉『果物』,(植物の)実,果実

《複数形で》『農作物』(果物・穀物・野菜など)

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『成果』,結果

実を結ぶ

disperse

…‘を'『四方に散らす』

…‘を'追い払う;〈不安など〉‘を'消し去る

〈微粒子〉‘を'分散させる;〈光〉‘を'分光する

…‘を'各所に配置する

『散らばる』,分散(離散)する

〈微粒子が〉分散する,〈光が〉分光する

seed

〈U〉〈C〉『種』,種子

〈C〉《複数形で》(物事・事件などの)原因,根源,種

〈U〉(聖書で)子供たち,子孫

〈土地〉‘に'『種をまく』,まく;(…を)…‘に'まく《+『名』+『with』+『名』》

〈果物など〉‘の'種を除く

〈チーム・競技者など〉‘を'シードする

(人工雨を降らすため)〈雲〉‘に'ドライアイス(その他の化学薬品)を散布する

〈植物が〉種(実)を生ずる;種(実)を落とす

pollinate

〈めしべなど〉に授粉する

tequila

テキラ(メキシコ産のリュウゼツランから作る強い酒)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

Mexico

メキシコ合衆国

properly

『適切に』,妥当に

基準にかなって,正式に

厳密に,正確に

《英話》完全に,ひどく

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

voracious

むさぼり食う,大食する

insect

『昆虫』;(一般に)虫

predator

捕(肉)食動物(ライオン・タカなど)

(強奪・搾取などで)他人を食いものにしている人

estimate

…‘を'『見積る』,概算する

《副詞[句]を伴って》〈人物・状況など〉‘を'『評価する』・判断する

(…を)見積る《+『for』+『名』》

〈C〉(寸法・数量・価値などの)『見積り』,概算,評価[額];見積書《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉評価,評定《+『of』+『名』》

tiny

『とても小さい』,ちっぽけな

colony

『植民地』

植民団,居留民;(外国人の)集団居留地

(同ど人種・宗教・職業などの人たちが住む)『集団』,部落

(動物・鳥・虫などの)集団;(生物の)群体,群落《+『of』+『名』》

《the Colonies》アメリカ合衆国を形成した13州のイギリス植民地

brown

『褐色の』,『茶色の』

日に焼けた

『褐色』,『茶色』,トビ色

…'を'褐色にする

褐色になる

feed

〈人・動物〉‘に'『食物を与える』,‘を'養う;《英》(…で)〈人・動物〉‘を'育てる,飼育する《+『名』+『on』+『名』》

《米》(人・動物に)〈食物〉‘を'与える《+『名』+『to』+『名』》

〈食物ず〉…‘の'食事となる,‘を'まかなう

(必要なものを)…‘に'供給する《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈必要なもの〉‘を'供給する,送り込む《+『名』+『into』(『to』)+『名』》

〈動物が〉食へる,《話》〈人が〉食べる

〈U〉『飼料』,えさ;〈C〉1回分の飼料

〈C〉《話》《単数形て》食事;ごちそう

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

threaten

(…で)〈人〉‘を'『脅す』,脅迫する《+名〈人〉+with+名》

…‘を'『言って脅す』

〈災害などが〉…‘を'『脅かす』,‘の'脅威となる

〈物事が〉…‘の'『前兆となる』,おそれがある

脅す,脅迫する

syndrome

(疾患の徴候となる一群の)症徴候,症候群

(事件・社会的状態などのパターンを示す)徴候形態

slowly

『遅く』,『ゆっくり』

wipe

〈物など〉‘を'『ふく』,ふぐう

〈よごれなど〉‘を'『ふき取る』,ぬぐい去る《+『away』(『off』)+『名,』+『名』+『away』(『off』)》;(…から)…‘を'ふき取る《+『名』+『off』(『from, out of』)+『名』》

(…に)〈布など〉‘を'こすりつけてふく(ぬぐう)《+名+over(across)+鳴》

ふくこと,ぬぐうこと

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

metric ton

メートルトン,トン(1,000キログラムに相当する重さの単位)

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

attraction

〈U〉『引力』

〈C〉(人を)引きつける力,魅力となる物(事)《+『for』+『名』》

〈C〉呼び物,出し物

wind

〈C〉〈U〉《しばしば the wind》『風』

〈C〉〈U〉『強風』,暴風

〈U〉《the wind》(せんす・扇風機などによる人工的な)『風』,あおり

〈U〉『息』,呼吸[する力],肺活量

〈C〉(風の吹いてくる)方向;《複数形で》方位,方角

〈U〉(風で運ばれてくる獲物・狩人などの)におい,臭跡;(…の)予感,気配《+of+名》

〈U〉《話》実のない話,むだ話,空言,無意味

〈U〉(腸内の)ガス

《the winds》《集合的に》(オーケストラの)管楽器部,管楽器演奏者

〈獲物など〉‘を'においをかぎ出す;〈秘密など〉‘を'かぎつける

(運動などで)…‘を'息切れさせる

〈特に馬〉‘に'一息入れさせる,一休みさせる

farm

『農場』,農園(通例住宅・納屋などを伴い,しばしば家畜も飼育される)

(家畜の)『飼育場』,(魚貝の)養殖場

〈土地〉‘を'耕作する;〈農場・飼育場〉‘を'経営する

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

calculate

…'を'『見積もる』,算定する

《受動態で》(ある目的で)…'を'意図する(intend)

(推理・常識・体験によって)…'を'予想する,判断する,‘と'思う

見積もる;計算する

equation

等式; 方程式

insecticide

殺虫剤

agricultural

『農業の』,農耕の;農学[上]の

crop

〈C〉《しばしば服数形で》『作物』,『収穫物』

〈C〉(一地域で一期にとれる農作物の)『収穫』[『高』],生産[高],作柄

〈U〉作付け,植う付け,耕作

〈C〉《通例単数形で》(同時に,または続々と出てくる人・物の)群れ《+『of』+『名』》

〈C〉《通例単数形で》(髪の)刈込み,いがぐり頭

〈C〉(鳥の)え袋,そのう

〈C〉(動物の耳を切って目じるしにする)耳じるし

〈C〉乗馬むち;むちの柄

〈草・毛などの先〉'を'刈り込む,かみ切る

(…を)…‘に'植え付ける《+『名』+『with』+『名』》

作物ができる;作物を植える

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

cod

=codfish 1

protein

蛋白(たんばく)質

interact

(…と)相互に作用する,影響し合う《+『with』+『名』》

advancement

〈U〉〈C〉進歩,発達(advance)

〈U〉(…の)促進,振興《+『of』+『名』》

〈U〉(…への)昇進,進級《+『to』+『名』》

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

molecular

分子の,分子による

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

sequence

〈U〉〈C〉(時間の上の,また因果関係のつながりによる)『連続』,続き

〈C〉《a~》(…の)一連のもの《+『of』+『名』》

〈U〉(起こる)『順序』(order),筋道

〈C〉(…に対する)結果《+『to』+『名』》

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

rapid

『速い』,『すばやい』,敏速な

(坂などが)急な,険しい

急流,早瀬

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

beside

《位置・場所》…『のそばに』,のわきに,の横に

…と比較して(compared with)

(要点など)をはずれて(apart from)

quick

(動作などが)『速い』,急速な,素早い;(人が)敏しょうな,機敏な

(進行・経過などが)『瞬間の』,短時間内の,すぐ終わる

(人,人の頭が)『理解の早い』,りこうな,利発な;(感覚などが)鋭敏な,鋭い

せっかちな,気の短い

《古》命のある,生きている(living)

(爪の下・傷口などの)最も敏感なところ;(感情の)いちばん痛いところ

素早く,急いで

《複合語を作って》「早く(…する)」の意を表す

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

pair

(二つで一つに用いられる物の)『組』,『対』《+『of』+『名』》

(対になる部分からなる物の)『1個』《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》夫婦,婚約中の男女;(動物の)つがい《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》(同種または何かの関係のある物の)二人(二つ,2頭など)の組《+『of』+『名』》

…‘を'二人(2個)ずつ組にする《+『名』+『off』(『up』),+『off』(『up』)+『名』》,(…と)…‘を'組にする《+『名』+『with』+『名』》

(…と)…‘を'結婚させる《+『名』+[『up』]『with』+『名』》

二人(2個)ずつ組になる《+『off』(『up』)》

grand

『壮大な』;豪壮な

《名詞の前にのみ用いて》『威厳のある』,気高い

(順位などが)最高の

重大な,重要な

《名詞の前にのみ用いて》全体の,全部を合わせた(complete)

《話》すてきな,すばらしい

尊大な,うぬぼれた

=grand piano

《米俗》1,000ドル

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

susceptible

《名詞の前のみ用いて》感じやすい,多感な

《補語にのみ用いて》《be susceptible to+名》

《補語にのみ用いて》《be susceptible of+名》

datum

dataの単数形

既知の事実

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

differentiate

(…から)…‘を'『区別する』,識別する《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'微分する

(…を)区別をつける,(…を)識別する《+『between』+『名』》

別のものとなる

nature

〈U〉『自然』,自然界,万物;自然の力;《しばしば『N-』》(擬人化した)自然,自然の女神

〈C〉〈U〉(人・動物,あるいは物事の持っている)『本質』,性質,本性

〈C〉《単数形で》種類(sort, kind)

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

natural selection

(ダーウィンの進化論でいう)自然選択,自然淘汰

mutation

変化,俸転

(生物の)突然変異;その変種

disrupt

…‘を'混乱させる

(一時的に)…‘を'中断させる

tolerate

…‘に'『寛大な態度をとる』,‘を'黙認する

…‘を'『がまんする』,耐える

〈薬品・毒物など〉‘に'耐性がある

evolution

〈U〉(徐々の)『発展』,進展,展開

〈U〉(生物の)『進化』;進化論

〈C〉(ダンス・体操などの)旋回[動作]

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

sieve

(目の細かい)ふるい,ざる

…‘を'ふるう,ふるいにかける(sift)

…‘を'ふるい分ける

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

therefore

『それゆえ』,それで;その結果

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

distant

(距離が)『遠い』,遠方の

(時間的に)『離れた』,隔たった;遠い[過去の]

《名詞の前にのみ用いて》(関係が)薄い,遠い

(態度などが)よそよそしい

《名詞の前にのみ用いて》遠方からの,遠方への

divergent

分岐する;それている

understanding

〈U〉(…の)『理解』,意味をつかむこと《+of+名》

〈U〉《しばしば an~》(…に)『精通』,熟達《+of+名》

〈U〉『意見』,結論

〈U〉《時に an~》(相手の立場の)共感;〈C〉《単数形で》同意,一致

〈U〉『理解力』,知力,知性(intelligence)

相手の立場を理解している,思いやりのある,話せる

evolutionary

発展の

進化の;進化論に関する

prior

(時間・順序が)『前の』先の;(重要さが)優先する

site

(町・建物などの)『場所』;敷地,用地

遺跡;(事件などの)現場

〈建物など〉‘を'位置させる(locate)

lineage

血統,家系

《集合的に》子孫,一族

specie

(紙弊に対した)正金,正貨

ascertain

〈事実など〉'を'『確かめる』,つきとめる

indicate

『…‘を'表れ(徴侯)である』(show)

『…‘を'指し示す』,指摘する

…‘を'簡単に述べる,知らせる

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

suggest

<考え・計画など>‘を'『提案する,』言い出す

〈物事が〉…‘を'『連想させる,』思い起こさせる

…‘を'『それとなく示す』

purple

〈U〉『紫色』

〈U〉(特に,昔の王家や高位の人がつけた)紫布,紫衣

《the ~》王位,高位

『紫色の』

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

vision

{U}『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》《文》非常に美しい光景(人など)

〈U〉(将来への)『見通し』,先見の明;想像力,直観力

〈C〉『心に描くもの』,空想,想像

〈C〉(…についての)考え,見解《+of+名》

〈C〉(…の)『幻』,幻影《+of+名》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

lab

実験室(laboratory)

fourteen

〈C〉(数の)『14』;14の記号(14,『XIV』など)

〈U〉(24時間制の)14時,14分;14歳

〈U〉《複数扱い》14人,14個

〈C〉14(14人,14個)1組のもの

14の;14個の;14人の

《補語にのみ用いて》14歳の(で)

blind

『目の見えない』,盲目の(sightless)

《補語にのみ用いて》(…を)見る目がない,気がついていない《+『to』+『名』》

盲目的な,めくらめっぽうの(reckless)

(特に車の運転者に)隠れて見えない

(通りなどが)行き止まりの,出口のない;(建築物が)窓のない

肉眼で見えないでする,計器だけに頼る

〈人〉‘の'目をくらませる,'を'盲目にする

(…に対して)〈人〉‘の'判断力(分別)を失わせる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

『日よけ』,すだれ,よろい戸,ブラインド

人の目をごまかすもの,見せかけ

《米》(猟師の)隠れ場

目が見えなくて

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

inherit

(…から)〈財産・権利・称号など〉‘を'『相続する』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈体質・性質など〉‘を'『受け継ぐ』《+『名』+『from』+『名』》

(前任者・前代から)…‘を'受け継ぐ,継承ぐ,継承する《+『名』+『from』+『名』》

財産を相続する

gene

遺伝子

newborn

生まれたばかりの

生まれ変わった,再生の

baby

『赤ん坊,赤ちゃん』

(家族・グループの中で)いちばん年少の人,最年少者

赤ん坊みたいな人

(また『babe』)《米俗》《特に若い女の子への呼びかけた用いて》かわいこちゃん

赤ん坊の[ような],赤ちゃん用の

《話》…'を'赤ちゃんのように扱う,甘やかす

deaf

『耳が遠い』,耳が不自由な

《the deaf;名詞的に》耳が不自合な人々

《補語にのみ用いて》(…を)『聞こうとしない』(…に)むとんじゃくである《+『to』+『名』》

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

hearing

〈U〉『聴力』,聴覚〈U〉〈C〉(…を)『聞くこと』,(…の)聞き取り《+『of』+『名』》・〈C〉聞いてもらう機会,聞いてやること・聴取・聴聞会〈C〉(法廷などでの)尋問,審問,;(刑罰の減免を求める)釈明,意見陳述

〈U〉聞こえる距離(範囲)

underlie

…‘の'下に横たわる,下にある

〈行動・理論など〉‘の'基礎となる,根拠となる

specialist

専門家

専門医

defect

〈C〉『欠点』,弱点,欠陥

〈U〉〈C〉《古》不足,欠乏

(国・党・主義などから)離脱する,裏切って出る《+『from』+『名』》;離反して(…に)転向する《+『to』+『名』》

predict

(知識・経験・吹論などで)'‘を'『予報する』,『予言する』

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

draw

…‘を'『引く』,引っぱる

《副詞[句]を伴って》…‘を'『引いて』(ある状態に)『する』

(…から)…‘を'『引き抜く』,取り出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(…から)〈液体など〉‘を'『くみ出す』,くみ上げる《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'得る,引き出す《+『名』+『from』+『名』》

〈事〉‘を'招く,もたらす

〈人〉‘を'引きつける,引き寄せる

〈絵・図〉‘を'『線で描く』,〈線〉‘を'引く

…‘を'描写する,述べる

〈文書〉‘を'書く,作成する;〈小切手〉‘を'振り出す

〈息〉‘を'吸い込む;〈ため息〉‘を'つく

…‘を'引き伸ばす,いっぱいに張る

〈くじなど〉‘を'引く,引き当てる

〈勝負など〉‘を'引き分ける

喫水が…‘だけ'ある

《副詞[句]を伴って》『動く』,『近づく』,行く

(…に向けて)剣(ピストル)を抜く《+『on』+『名』》

《副詞[句]を伴って》人を引き付ける

《副詞[句]を伴って》『線で書く』

くじを引く

《副詞[句]を伴って》〈水が〉はける,〈パイプ・煙突などが〉通る

(勝負などが)引き分けになる

〈茶などが〉出る

〈船が〉喫水する

引くこと,抜くこと,(たばこなどの)一吸い,一服

(人を)引きつけるもの,呼び物,人気者

くじ引き,抽せん(lot)

引き分け,無勝負

fountain

『泉』(spring);水源

『噴水』;噴水池:

=drinking fountain

(…の)源,源泉《+『of』+『名』》

aging

年をとること

(ワイン・チーズなどの)熟成

familiar

(物事が)『よく知られている』;見慣れた,聞き慣れた

《補語にのみ用いて》(物事を)『よく知っている』,(…に)精通している《+『with』+『名』》

(人が)『親しい』,親密な

(文体などが)くだけた,打ち解けた

(…に)なれなれしい,ずうずうしい《+『with』+『名』》

親友

使い魔,使いの精(魔法使い魔女などの召使い;小悪魔)

biology

『生物学』

dawn

〈U〉〈C〉『夜明け』,暁(daybreak)

《the ~》(物事の)『始まり』,端緒《+『of』+『名』》

『夜が明ける』,明るくなる

〈物事が〉はっきりして来る,現れ始める

civilization

〈U〉〈C〉(物質的・社会的・科学的・政治的に高度な)『文明』;(特定の地域・国民・時代に発達した)『文明』[様式]

《集合的に》文明世界;文明人

〈U〉(…の)文明化,開化《+『of』+『名』》

mankind

《集合的に》『人類』(human race),人間(human beings)

《まれ》《集合的に》『男性』,男子(men)

seek

《文》…‘を'捜し求める,捜す;捜し出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『seek to』 do》《おもに文》…しようと努力する

…‘を'手に入れようとする,求める

…‘へ'自然に動く

(…を)捜す,求める《+『for』(『after』)+『名』》

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

deteriorate

…‘を'悪化させる;…‘の'品質などを低下させる

〈人格・品質・価値などが〉悪化する,低下する

deterioration

(価値・質などの)低下,悪化

address

〈C〉『あて名』,住所

〈C〉『演説』;(口頭・文書による)あいさつの言葉(speech)

《文》〈U〉話しぶり,応対のしかた

〈U〉(物事を扱う)手ぎわのよさ,如才なさ

《複数形で》くどき,求愛,求婚

…‘に'『あてて手紙』(『小包』)『を出す』

(人にあてて)…‘の'あて名を書いて出す《+『名』+『to』+『名』〈人〉》

(…と)〈人〉‘に'『話にかける』,呼びかける《+『名』+『as』+『名』》

…‘に'演説する,講演する

(…に)〈抗議など〉'を'向ける《+『名』+『to』+『名』》

hazard

危険,冒険;(…にとっての)危険物《+『to』+『名』》

(ゴルフや障害レースの)障害物

〈生命・財産など〉‘を'危険にさらす

…‘を'思い切ってする(言う)

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

okay

=OK,O.K.

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

vary

(…から…に)『変わる』,変化する《+from+名+to+名》

(…の点で)『互いに異なる』,いろいろである《+in(on)+名》

…‘を'『変える』,変更する

…‘に'変化をつける,‘を'変化に富ませる

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

alive

『生きている』(living)

《しばしば最上級の形容詞と共に》現存している

活動している,有効である(active)

生き生きした,活発な

wild

(植物・果実・はちみつなどが)『野生の』

(鳥獣などが)『野生の』,飼い慣らされていない

(人・気性などが)『乱暴な』,無法な,手に負えない

《おもに補語に用いて》『気違いじみた』,熱狂的な,ひどく興奮した

《補語にのみ用いて》『熱望して』;夢中になって

(天候・海・時勢などが)『荒れた』,激しい

(人・種族などが)『未開の』

(土地などが)『自然のままの』,荒涼とした

(計画などが)『とっぴな』,でたらめな

的はずれの,見当違いの

乱れた,だらしない

《話》よい,愉快な

『乱暴に』,やたらに;でたらめに

荒野,荒れ地,大自然のままの状態

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

metabolic

新陳代謝の

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

mouse

『ハツカネズミ』(英米の家によく出没する小型のネズミ;ほが国の家に出没する大型のネズミはrat)

《話》臆病者,内気な人

《猫が》ネズミを捜す(捕らえる)

《人が》(…を)あさり歩く《+『about』+『名』》

graph

グラフ,図表

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

stress

〈U〉〈C〉(精神的・感情的な)『緊張』,ストレス

〈U〉(…に対する)『強調』,力説《+on+名》

〈C〉〈U〉『強勢』,アクセント

〈U〉(一般に)『圧迫』,圧力

…‘を'『強調する』,力説する

〈音節・語〉‘に'強勢(アクセント)を置く

《まれ》(に)圧力をかける

particularly

『特に』,とりわけ

詳細に,詳しく

個々に,別々に

expend

(物・事に)〈時・金・労力など〉‘を'『費やす』,消費する《+『名』+『on』(『in』)+『名』(do『ing』)》

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

consequence

〈C〉『結果』,成り行き;影響

〈C〉《文》重要性,重大さ

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

long-lived

長命の;永続する

up-to-date

『最新の』,最新流行の,当世ふうの

hopefully

希望に満ちて;有望に

《おもに米》《文全体を修飾して》うまく行けば

humanity

〈U〉『人間性』,人間らしさ

《集合的に》《単数・複数扱い》『人類』,人間(human beings)

〈U〉『人道』,人情味,親切(kindness);〈C〉慈善行為

《the humanities》(ギリシア・ローマの)古典文学;一般教養,人文科学

uncover

…‘の'『おおい』(ふた)『を取る』

〈秘密など〉‘を'『明らかにする』,暴露する

《古》(敬意を表して)〈頭〉‘から'帽子を取る

(敬意を表して)脱帽する

mechanism

〈C〉機械;(部分的な)機械装置

〈C〉(機械装置に似た)機構

〈C〉(物事が行われる)仕組み,方法

〈U〉機械論

achieve

〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する

〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る

extraordinary

『並はずれた』;異常な

《名詞の前にのみ用いて》『特別の』,臨時の

perhaps

『おそらく』,ことによると,ひょっとしたら,たぶん

therapy

(病気の)治療,療法

=psychotherapy

potentially

可能性を秘めて,潜在的に

halt

《a~》『停止』,休止

《おもに英》停車場;バス停

『停止』(休止)『する』

…‘を'停止(休止)させる

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

reverse

(位置・方向・順序などにおいて)『逆の』;裏側の』

逆に動かす(動く),バックの

〈U〉《the reverse》(…の)『反対』,『逆』《+『of』+『名』(『wh』‐節)》》

〈U〉《the reverse》(貨幣・メダルなどの)『裏側』,(一般に)(…の)裏面《+『of』+『名』》

〈C〉(運命などの)逆転,不運

〈U〉後退[装置],逆転[装置]

…‘を'『逆にする』,反対にする;…‘を'裏返す

〈機械など〉‘を'逆転させる,逆方向に動かす

〈判決など〉‘を'取り消す,破棄する

(ダンスで)逆に回る

〈機械などが〉逆方向に動く

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

sky

『空』,上空

《しばしば複数形で》空模様,天候,気候

《しばしば複数形で》『天国』,天

〈ボール〉‘を'高く打ち上げる

smile

『ほほえむ』,にっこりする・〈好運・神などが〉(…に)好意を示す《+『on』(『upon』)+『名』》・《a+形容詞+smileを目的語にして》…‘な'笑い方をする・…‘を'ほほえんで示す・〈人〉‘に'ほほえみかけて(…)させる(させない)《+『名』〈人〉+『into』(『out of』)+『名』(do『ing』)》・『ほほえみ』,微笑

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画