TED日本語 - ジュリアン・トレジャー: 我々に影響を与える4つの音について

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

効果音を流すことは楽しくもあり不愉快でもあります。ジュリアン・トレジャーは音が我々に与える代表的な4つの影響について語ります。騒がしいオープンオフィスについてのショッキングな事実をよくお聞きください。

Script

この5分ほどでみなさんと 音との関係をがらっと変えてもらおうと思います まず、たいていの周りの音は偶然だということに注目しましょう そして多くは不快なものです(雑踏の音) 街角に立って、騒音が聞こえないふりをして こうやって叫んでます このように音に打ち勝とうとする行動は 主として無意識に行われていることがわかります

今日は、人に対する4つの代表的な音の影響について説明し 皆さんに意識して頂こうと思います まずは生理的なもの(警報ベル) すみません、ちょっとみなさんにコルチゾール(闘争/逃走ホルモン)を投与しました 音は人間のホルモン分泌に常に影響を与え また呼吸や心拍数 脳波にも影響を与えます

不快な音ばかりではありません 打ち寄せる波(波の音) おおよそ毎分12回の周期です みなさんとても癒されることと思います しかも興味深いことに、毎分12回というのは 睡眠中の人間の呼吸の周期なのです つまり休んでいる状態の感覚を呼び覚ますのです また、休日にリラックスしている状態と 関連付けても考えられます

2つめは心理的に影響を与えるもの 音楽は我々の感情に影響を与える 最も強力な音です(アルビノーニのアダージョ) これを流していれば、間違いなくたいていの人を 悲しい気持ちにさせることができます 音楽だけが、我々の感情に影響するわけではありません

自然の音にも同様の効果がみられます 例えば鳥の鳴き声、これは多くの人に 安心を与えます(鳥の鳴き声) これには何十万年もの間に我々が 鳥が鳴いているのは安全な証拠だということを学んだからです 鳴きやんだときには心配しなくてはなりません

3つめは認知機能に与える影響です 二人の人が一度に話すと、理解できなくなってしまいます(こちらが聞こえる場合は) (間違った方を聞いています)この場合は一人が2回しゃべっていますが もう一方のほうにも耳を傾けてみて下さい(どちらを聞くか選ばねばなりません)

私たちの聴覚入力処理の帯域は非常に限られていて このようなノイズの環境下で(オフィスの騒音) 生産性が著しく低下するのはこのためです もしあなたがこのようなオープンオフィスで働くとしたら 生産性は著しく低下するでしょう たぶんこれほど低下するとは思ってもみなかったのではないでしょうか (不吉な音楽) 静かな部屋に比べて生産性は1/3にもなってしまうのです ここでヒントを差し上げます もしこんな環境で働くとしたら ヘッドホンをつけて鳥の鳴き声のようなリラックスする音を聞くのです すると生産性は元の3倍にまで戻ります

4つめは行動面への影響です こんな雰囲気の音に囲まれても全く行動が変わらないとしたら 驚くべきことです(テクノミュージック) 考えてみて下さい 今この人は、落ち着いて時速40キロで 車を運転できるでしょうか?たぶん無理でしょう もっと簡単に言えば、人は不快な音を避け 快適な音を求める、といえます なので、例えば私がこんなことをしたら(掘削ドリル) みなさんは数秒で不快に思い 数分たてば揃って部屋を出て行ってしまうでしょう このような騒音から逃れられない人は 著しく健康を損ねてしまいます

良くない音が損ねるのは健康だけではありません たいていの店で流れているのは不適切かつ偶然であり、敵対的でさえある音です そのため売上に多大な影響を与えています 店舗経営されている方は、今から私が説明することから 目をそむけたくなるかもしれません なんと30%近くもの売上損失が お客さんが店からさっさと出て行ったり、入り口で引き返したりすることで発生しています みなさんも経験があると思いますが、その店の音があまりにひどいために 出て行ってしまうのです

ここから少し、我々が開発したモデルを紹介します まずトップダウンに音の要素を抽出して 音環境を解析し そこから音の4つの影響を予測する あるいはボトムアップに どんな影響が欲しいかを考え 音環境を設計し、求める効果を得る その結果、我々は理論を確立しました そして、音環境を設計するビジネスを行うことができたのです

音楽についても少し 音楽というのは非常に強力です しかし間違って使われることもしばしばです 強力だという意味は2つ ぱっと聞いてすぐにわかるということと 何かとの関連をすぐに想起することができる点です 2つの例をご紹介しましょう(ビートルズ「ハードデイズナイト」) たいていの人はすぐにわかるでしょう 若い人はちょっと違うかもしれませんが(笑い) (「ジョーズ」のテーマ)これもみなさん何かを連想しますね これらは一秒間の音楽のサンプルです 音楽は強力ですが、残念ながら 適切でない形で商用空間に流されていることもしばしばです これから数年ほどで改善されてほしいと思いますが

ブランドについても少し話しておきましょう 皆さんの中にもブランドをお持ちの方がいると思います いろんなブランドが音を鳴らしています 音を使ったブランドの表現には8種類あります 全て重要ですし、どんなブランドも真ん中に指針が必要です うれしいことに、正に今はそうなりつつあります (インテルのジングル) みなさんわかりますよね 今世界で最も多く流れている音(ノキアの呼び出し音) 日に18億回も流れています しかもノキアはお金を払わなくていい

事業を経営される方に、BGMについての4つの黄金律を お教えしましょう まず第一に調和すること 視覚的なメッセージと同じ方向性をもつことです これによる効果は1,100%を超えます もし音が調和せずに正反対の方向を向いていたら 効果は86%も減少します 桁違いに増えるか、あるいは減るかというほど違います 大事な点です 第二に状況にふさわしいものであること 第三に価値あるものであること 音でお客に与えるものがあること むやみに音をぶつけるだけではいけません そして最後に、何度も何度もテストすること 音は複雑です その影響については様々な議論があります ちょうど皿に盛られたスパゲッティのように 時にはまず食べてみてどうなるか試してみなければいけません

今日のお話で音について皆さんに意識して頂ければ幸いです もし意識して聞いて下さっていれば 周りの音を操ることができるようになります 健康にもいいですし、生産性にも貢献します 我々みんなが行えば、 私がめざす安らかな音の世界を実現できると思います もう少しだけ、鳥の鳴き声を皆さんにお聞かせしましょう(鳥のさえずり) おすすめは一日最低5分、でもいくら増やしても過剰摂取ではありません ご清聴ありがとうございました (拍手)

Over the next five minutes, my intention is to transform your relationship with sound. Let me start with the observation that most of the sound around us is accidental, and much of it is unpleasant. (Traffic noise) We stand on street corners, shouting over noise like this, and pretending that it doesn't exist. Well, this habit of suppressing sound has meant that our relationship with sound has become largely unconscious.

There are four major ways sound is affecting you all the time, and I'd like to raise them in your consciousness today. First is physiological. (Loud alarm clocks) Sorry about that. I've just given you a shot of cortisol, your fight/flight hormone. Sounds are affecting your hormone secretions all the time, but also your breathing, your heart rate -- which I just also did -- and your brainwaves.

It's not just unpleasant sounds like that that do it. This is surf. (Ocean waves) It has the frequency of roughly 12 cycles per minute. Most people find that very soothing, and, interestingly,12 cycles per minute is roughly the frequency of the breathing of a sleeping human. There is a deep resonance with being at rest. We also associate it with being stress-free and on holiday.

The second way in which sound affects you is psychological. Music is the most powerful form of sound that we know that affects our emotional state. (Albinoni's Adagio) This is guaranteed to make most of you feel pretty sad if I leave it on. Music is not the only kind of sound, however, which affects your emotions.

Natural sound can do that too. Birdsong, for example, is a sound which most people find reassuring. (Birds chirping) There is a reason for that. Over hundreds of thousands of years we've learned that when the birds are singing, things are safe. It's when they stop you need to be worried.

The third way in which sound affects you is cognitively. You can't understand two people talking at once ("If you're listening to this version of") ("me you're on the wrong track.") or in this case one person talking twice. Try and listen to the other one. ("You have to choose which me you're going to listen to.")

We have a very small amount of bandwidth for processing auditory input, which is why noise like this -- (Office noise) -- is extremely damaging for productivity. If you have to work in an open-plan office like this, your productivity is greatly reduced. And whatever number you're thinking of, it probably isn't as bad as this. (Ominous music) You are one third as productive in open-plan offices as in quiet rooms. And I have a tip for you. If you have to work in spaces like that, carry headphones with you, with a soothing sound like birdsong. Put them on and your productivity goes back up to triple what it would be.

The fourth way in which sound affects us is behaviorally. With all that other stuff going on, it would be amazing if our behavior didn't change. (Techno music inside a car) So, ask yourself: Is this person ever going to drive at a steady 28 miles per hour? I don't think so. At the simplest, you move away from unpleasant sound and towards pleasant sounds. So if I were to play this -- (Jackhammer) -- for more than a few seconds, you'd feel uncomfortable; for more than a few minutes, you'd be leaving the room in droves. For people who can't get away from noise like that, it's extremely damaging for their health.

And that's not the only thing that bad sound damages. Most retail sound is inappropriate and accidental, and even hostile, and it has a dramatic effect on sales. For those of you who are retailers, you may want to look away before I show this slide. They are losing up to 30 percent of their business with people leaving shops faster, or just turning around on the door. We all have done it, leaving the area because the sound in there is so dreadful.

I want to spend just a moment talking about the model that we've developed, which allows us to start at the top and look at the drivers of sound, analyze the soundscape and then predict the four outcomes I've just talked about. Or start at the bottom, and say what outcomes do we want, and then design a soundscape to have a desired effect. At last we've got some science we can apply. And we're in the business of designing soundscapes.

Just a word on music. Music is the most powerful sound there is, often inappropriately deployed. It's powerful for two reasons. You recognize it fast, and you associate it very powerfully. I'll give you two examples. (First chord of The Beatles' "A Hard Day's Night") Most of you recognize that immediately. The younger, maybe not. (Laughter) (First two notes of "Jaws" theme) And most of you associate that with something! Now, those are one-second samples of music. Music is very powerful. And unfortunately it's veneering commercial spaces, often inappropriately. I hope that's going to change over the next few years.

Let me just talk about brands for a moment, because some of you run brands. Every brand is out there making sound right now. There are eight expressions of a brand in sound. They are all important. And every brand needs to have guidelines at the center. I'm glad to say that is starting to happen now. (Intel ad jingle) You all recognize that one. (Nokia ringtone) This is the most-played tune in the world today. 1.8 billion times a day, that tune is played. And it cost Nokia absolutely nothing.

Just leave you with four golden rules, for those of you who run businesses, for commercial sound. First, make it congruent, pointing in the same direction as your visual communication. That increases impact by over 1,100 percent. If your sound is pointing the opposite direction, incongruent, you reduce impact by 86 percent. That's an order of magnitude, up or down. This is important. Secondly, make it appropriate to the situation. Thirdly, make it valuable. Give people something with the sound. Don't just bombard them with stuff. And, finally, test and test it again. Sound is complex. There are many countervailing influences. It can be a bit like a bowl of spaghetti: sometimes you just have to eat it and see what happens.

So I hope this talk has raised sound in your consciousness. If you're listening consciously, you can take control of the sound around you. It's good for your health. It's good for your productivity. If we all do that we move to a state that I like to think will be sound living in the world. I'm going to leave you with a little bit more birdsong. (Birds chirping) I recommend at least five minutes a day, but there is no maximum dose. Thank you for lending me your ears today. (Applause)

Over the next five minutes,/ my intention is to transform your relationship/ with sound.//

この5分ほどでみなさんと 音との関係をがらっと変えてもらおうと思います

Let me/ start with the observation/ that most of the sound/ around us is accidental,/ and much of it is unpleasant.// (Traffic noise)/ We stand on street corners,/ shouting over noise/ like this,/ and pretending/ that it doesn't exist.//

まず、たいていの周りの音は偶然だということに注目しましょう そして多くは不快なものです(雑踏の音) 街角に立って、騒音が聞こえないふりをして こうやって叫んでます

Well,/ this habit of suppressing sound has meant/ that our relationship/ with sound has become largely unconscious.//

このように音に打ち勝とうとする行動は 主として無意識に行われていることがわかります

There are four major ways sound is affecting you/ all the time,/ and I'd like to raise/ them/ in your consciousness today.//

今日は、人に対する4つの代表的な音の影響について説明し 皆さんに意識して頂こうと思います

First is physiological.// (Loud alarm clocks)/ Sorry/ about that.// I've just given you/ a shot of cortisol,/ your fight/flight hormone.//

まずは生理的なもの(警報ベル) すみません、ちょっとみなさんにコルチゾール(闘争/逃走ホルモン)を投与しました

Sounds are affecting your hormone secretions/ all the time,/ but also/ your breathing,/ your heart rate --/ which I just also did --/ and your brainwaves.//

音は人間のホルモン分泌に常に影響を与え また呼吸や心拍数 脳波にも影響を与えます

It's not just unpleasant sounds/ like that/ that do it.//

不快な音ばかりではありません

This is surf.// (Ocean waves)/ It has the frequency of roughly 12 cycles/ per minute.//

打ち寄せる波(波の音) おおよそ毎分12回の周期です

Most people find/ that very soothing,/ and,/ interestingly,/12 cycles/ per minute is roughly the frequency of the breathing of a sleeping human.//

みなさんとても癒されることと思います しかも興味深いことに、毎分12回というのは 睡眠中の人間の呼吸の周期なのです

There is a deep resonance/ with being at rest.//

つまり休んでいる状態の感覚を呼び覚ますのです

We also associate it/ with being stress-free and on holiday.//

また、休日にリラックスしている状態と 関連付けても考えられます

The second way/ in which sound affects/ you is psychological.//

2つめは心理的に影響を与えるもの

Music is/ the most powerful form of sound/ that we know that affects our emotional state.// (Albinoni's Adagio)/ This is guaranteed to make/ most of you feel pretty sad/ if I leave it on.//

音楽は我々の感情に影響を与える 最も強力な音です(アルビノーニのアダージョ) これを流していれば、間違いなくたいていの人を 悲しい気持ちにさせることができます

Music is not the only kind of sound,/ however,/ which affects your emotions.//

音楽だけが、我々の感情に影響するわけではありません

Natural sound can do that too.//

自然の音にも同様の効果がみられます

Birdsong,/ for example,/ is a sound/ which most people find reassuring.// (Birds/ chirping)/ There is a reason/ for that.// Over hundreds of thousands of years/ we've learned/ that/ when the birds are singing,/ things are safe.//

例えば鳥の鳴き声、これは多くの人に 安心を与えます(鳥の鳴き声) これには何十万年もの間に我々が 鳥が鳴いているのは安全な証拠だということを学んだからです

It's/ when they stop you need to be worried.//

鳴きやんだときには心配しなくてはなりません

The third way/ in which sound affects/ you is cognitively.//

3つめは認知機能に与える影響です

You can't understand two people/ talking at once ("If you're listening/ to this version of"/) ("me/ you're on the wrong track."//)/ or in this case/ one person/ talking twice.//

二人の人が一度に話すと、理解できなくなってしまいます(こちらが聞こえる場合は) (間違った方を聞いています)この場合は一人が2回しゃべっていますが

Try/ and listen to the other one.// ("You have to choose/ which me/ you're going to listen/ to."//)//

もう一方のほうにも耳を傾けてみて下さい(どちらを聞くか選ばねばなりません)

We have a very small amount of bandwidth/ for processing auditory input,/ which is/ why noise/ like this --/ (Office noise) --/ is extremely damaging/ for productivity.//

私たちの聴覚入力処理の帯域は非常に限られていて このようなノイズの環境下で(オフィスの騒音) 生産性が著しく低下するのはこのためです

If you have to work/ in an open-plan office/ like this,/ your productivity is greatly reduced.//

もしあなたがこのようなオープンオフィスで働くとしたら 生産性は著しく低下するでしょう

And whatever number/ you're thinking/ of,/ it probably isn't as bad/ as this.//

たぶんこれほど低下するとは思ってもみなかったのではないでしょうか

(Ominous music)/ You are one third/ as productive/ in open-plan offices/ as in quiet rooms.//

(不吉な音楽) 静かな部屋に比べて生産性は1/3にもなってしまうのです

And I have a tip/ for you.// If you have to work/ in spaces/ like that,/ carry headphones/ with you,/ with a soothing sound/ like birdsong.//

ここでヒントを差し上げます もしこんな環境で働くとしたら ヘッドホンをつけて鳥の鳴き声のようなリラックスする音を聞くのです

Put them/ on and your productivity goes back/ up to triple/ what it would be.//

すると生産性は元の3倍にまで戻ります

The fourth way/ in which sound affects us/ is behaviorally.//

4つめは行動面への影響です

With all that other stuff/ going on,/ it would be amazing/ if our behavior didn't change.//

こんな雰囲気の音に囲まれても全く行動が変わらないとしたら 驚くべきことです(テクノミュージック)

(Techno music/ inside a car) So,/ ask yourself:/ Is this person ever going to drive/ at a steady 28 miles/ per hour?// I don't think so.//

考えてみて下さい 今この人は、落ち着いて時速40キロで 車を運転できるでしょうか?たぶん無理でしょう

At the simplest,/ you move away/ from unpleasant sound/ and/ towards pleasant sounds.//

もっと簡単に言えば、人は不快な音を避け 快適な音を求める、といえます

So/ if I were to play/ this --/ (Jackhammer) --/ for more/ than a few seconds,/ you'd feel uncomfortable;/ for more/ than a few minutes,/ you'd be leaving the room/ in droves.//

なので、例えば私がこんなことをしたら(掘削ドリル) みなさんは数秒で不快に思い 数分たてば揃って部屋を出て行ってしまうでしょう

For people/ who can't get away/ from noise/ like that,/ it's extremely damaging/ for their health.//

このような騒音から逃れられない人は 著しく健康を損ねてしまいます

And that's not the only thing/ that bad sound damages.//

良くない音が損ねるのは健康だけではありません

Most retail sound is inappropriate and accidental,/ and even hostile,/ and it has a dramatic effect/ on sales.//

たいていの店で流れているのは不適切かつ偶然であり、敵対的でさえある音です そのため売上に多大な影響を与えています

For those of you/ who are retailers,/ you may want to look away/ before I show this slide.//

店舗経営されている方は、今から私が説明することから 目をそむけたくなるかもしれません

They are losing up to 30 percent of their business/ with people/ leaving shops faster,/ or just turning/ around/ on the door.//

なんと30%近くもの売上損失が お客さんが店からさっさと出て行ったり、入り口で引き返したりすることで発生しています

We/ all have done it,/ leaving the area/ because the sound/ in there is so dreadful.//

みなさんも経験があると思いますが、その店の音があまりにひどいために 出て行ってしまうのです

I want to spend/ just a moment/ talking about the model/ that we've developed,/ which allows us/ to start at the top/ and look at the drivers of sound,/ analyze the soundscape/ and then predict the four outcomes/ I've just talked about.//

ここから少し、我々が開発したモデルを紹介します まずトップダウンに音の要素を抽出して 音環境を解析し そこから音の4つの影響を予測する

Or start at the bottom,/ and say/ what outcomes do we want,/ and then design a soundscape/ to have a desired effect.//

あるいはボトムアップに どんな影響が欲しいかを考え 音環境を設計し、求める効果を得る

At last we've got some science/ we can apply.//

その結果、我々は理論を確立しました

And we're in the business of designing soundscapes.//

そして、音環境を設計するビジネスを行うことができたのです

Just a word/ on music.// Music is the most powerful sound/ there is,/ often inappropriately deployed.//

音楽についても少し 音楽というのは非常に強力です しかし間違って使われることもしばしばです

It's powerful/ for two reasons.// You recognize it fast,/ and you associate it very powerfully.//

強力だという意味は2つ ぱっと聞いてすぐにわかるということと 何かとの関連をすぐに想起することができる点です

I'll give you/ two examples.// (First chord of The Beatles/' "A Hard Day's Night"/)/ Most of you recognize/ that immediately.//

2つの例をご紹介しましょう(ビートルズ「ハードデイズナイト」) たいていの人はすぐにわかるでしょう

The younger,/ maybe not.// (Laughter) (First two notes of "Jaws"/ theme)/ And most of you associate/ that with something!//

若い人はちょっと違うかもしれませんが(笑い) (「ジョーズ」のテーマ)これもみなさん何かを連想しますね

Now,/ those are one-second samples of music.//

これらは一秒間の音楽のサンプルです

Music is very powerful.// And unfortunately/ it's veneering commercial spaces,/ often inappropriately.//

音楽は強力ですが、残念ながら 適切でない形で商用空間に流されていることもしばしばです

I hope/ that's going to change/ over the next few years.//

これから数年ほどで改善されてほしいと思いますが

Let me just talk about brands/ for a moment,/ because some of you run brands.// Every brand is out there/ making sound right now.//

ブランドについても少し話しておきましょう 皆さんの中にもブランドをお持ちの方がいると思います いろんなブランドが音を鳴らしています

There are eight expressions of a brand/ in sound.//

音を使ったブランドの表現には8種類あります

They are all important.// And every brand needs to have/ guidelines/ at the center.//

全て重要ですし、どんなブランドも真ん中に指針が必要です

I'm glad/ to say that is starting to happen now.//

うれしいことに、正に今はそうなりつつあります

(Intel ad jingle)/ You/ all recognize/ that one.// (Nokia ringtone)/ This is the most-played tune/ in the world today.//

(インテルのジングル) みなさんわかりますよね 今世界で最も多く流れている音(ノキアの呼び出し音)

1.8 billion times/ a day,/ that tune is played.//

日に18億回も流れています

And it cost Nokia absolutely nothing.//

しかもノキアはお金を払わなくていい

Just leave you/ with four golden rules,/ for those of you/ who run businesses,/ for commercial sound.//

事業を経営される方に、BGMについての4つの黄金律を お教えしましょう

First,/ make it congruent,/ pointing in the same direction/ as your visual communication.//

まず第一に調和すること 視覚的なメッセージと同じ方向性をもつことです

That increases impact/ by over 1,100 percent.//

これによる効果は1,100%を超えます

If your sound is pointing the opposite direction,/ incongruent,/ you reduce impact/ by 86 percent.//

もし音が調和せずに正反対の方向を向いていたら 効果は86%も減少します

That's an order of magnitude,/ up or down.//

桁違いに増えるか、あるいは減るかというほど違います

This is important.//

大事な点です

Secondly,/ make it appropriate/ to the situation.//

第二に状況にふさわしいものであること

Thirdly,/ make/ it valuable.// Give people something/ with the sound.//

第三に価値あるものであること 音でお客に与えるものがあること

Don't just bombard them/ with stuff.//

むやみに音をぶつけるだけではいけません

And,/ finally,/ test/ and test it again.//

そして最後に、何度も何度もテストすること

Sound is complex.// There are many countervailing influences.//

音は複雑です その影響については様々な議論があります

It can be a bit/ like a bowl of spaghetti:/ sometimes/ you just have to eat/ it/ and see/ what happens.//

ちょうど皿に盛られたスパゲッティのように 時にはまず食べてみてどうなるか試してみなければいけません

So I hope/ this talk has raised sound/ in your consciousness.//

今日のお話で音について皆さんに意識して頂ければ幸いです

If you're listening/ consciously,/ you can take control of the sound/ around you.//

もし意識して聞いて下さっていれば 周りの音を操ることができるようになります

It's good/ for your health.// It's good/ for your productivity.//

健康にもいいですし、生産性にも貢献します

If we/ all do/ that we move to a state/ that I like to think/ will be sound living in the world.//

我々みんなが行えば、 私がめざす安らかな音の世界を実現できると思います

I'm going to leave/ you/ with a little bit more birdsong.// (Birds/ chirping)/ I recommend at least five minutes/ a day,/ but there is no maximum dose.//

もう少しだけ、鳥の鳴き声を皆さんにお聞かせしましょう(鳥のさえずり) おすすめは一日最低5分、でもいくら増やしても過剰摂取ではありません

Thank you/ for lending me/ your ears today.//

ご清聴ありがとうございました

(拍手)

intention

『意図』,考え,目的

《複数形で》(自分の行動の)心づもり,動機;《話》(…と)結婚する意志《+toward+名》

transform

(別の形・外見・性質・状態などに)…‘を'『変える』,変化させる《+名+into+名》

(物理・化学で)〈あるエネルギー〉‘を'他のエネルギーに変換する;〈電流〉‘を'変圧する

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

observation

〈U〉〈C〉(…を)『観察』(『注意』)『すること』;(…の)(特に,科学的)観察《+『of』+『名』》

〈U〉『観察力』,注意力

《複数形で》(…について)観察されたもの,(…の)観察記録《+『of』(『on』)+『名』》

〈C〉(観察に基づく)発言,意見《『observation on』(『about』)+『名』…についての意見》

accidental

『偶然の』,思いがけない

(音楽の)臨時記号

unpleasant

『不愉快な』,不仇感を与える,いやな

traffic

(車・船・人などの)『往来,交通』,通行;(鉄道・船などによる)輸送,運輸

《集合的に》交通量,輸送量

売買,商売(trade),(特に不正な)取り引き

運輸業,[旅客]輸送業

(特に不正に)(…と…の)取り引きをする《+in+名+with+名》

noise

〈C〉〈U〉(特に,大きなまたは不快な)『音』,物音

〈C〉〈U〉(街・往来などの)『ざわめき』,騒音,騒々しい声

〈C〉(一般に)物音

〈U〉(ラジオ・テレビなどの)ノイズ,雑音

…‘を'広める,言い触らす《+『名』+『about』(『abroad, around』)》

音を立てる;大声で話す《+『about』(『around, abroad』)》

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

shout

『叫ぶ,大声を出す』,どなる《+『out』》

…‘を'大声で言う,叫ぶ《+『名』+『out,』+『out』+『名』》・『叫び』,大きな呼び声

pretend

…‘の'『ふりをする』,‘に'見せかける

《話》《『pretend』『to』do》…すると言い張る,主張する

(遊びで)…‘の'まねごとをする

『見せかける』,『取り繕う』,まねごとをする

(知識・才能などがあると)自負する,自任する《+『to』+『名』》

(王位などの権利があると)主張する《+『to』+『名』》

おもちゃの,空想上の

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

habit

〈C〉

〈U〉〈C〉(個人の)『習慣』;(動・植物の)習性

〈C〉(麻薬などの)常用癖

〈C〉(僧衣など,特殊な)衣服

suppress

〈反乱など〉‘を'『鎮圧する』…,‘の'活動を押える

〈感情・欲望など〉‘を'『抑制する』,抑える

…‘の'発表を禁止する,伏せる

largely

『主として』,大部分

多量に,豊富に,気前よく

unconscious

(一時的に)『意識を失った』,人事不省の

《補語にのみ用いて》(…を)『気付いていない』,知らない《+of+名(doing)》

(動作などが)無意識の,何気なしの

(精神分析で)無意識

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

consciousness

意識,知覚

(個人や集団の)意識,精神,意見

physiological

生理学上の;生理的な

loud

(音・声が)『大きい』,大きな音を出す

『騒々しい』;はでな,人目を引く

『大声で』,声高に

alarm clock

目覚まし時計

shot

shootの過去・過去分詞

hormone

ホルモン

secretion

〈C〉分泌(ぶんぴつ)作用(過程)

〈C〉分泌物

〈U〉(…を)隠すこと《+『of』+『名』》

breathing

〈U〉呼吸;一息

〈C〉一呼吸の間,瞬時

〈C〉休息,休止

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

brainwave

《しばしば複数形で》脳波

〈C〉《おもに英話》ひらめき,妙案

surf

(海岸・岩に砕ける)寄せ波,岸打つ波

(砕ける波の)白いあわ

波乗りをする,サーフィンする

投げ釣りの

ocean

〈C〉『大洋』,大海

《the ~》五大洋の一つ

《話》《an ~,または複数形で》ばく大(な…),広大(な…)《+『of』+『名』》

wave

(前後左右・上下に)『揺れる』,ひらめく,ひらひらする

(波形に)『起伏する』,うねる

(手・旗などを振って)『合図する』,手を振る;(…のために,…に向かって)手を振る《+in(to, at)+名》

(に向かって)‘…を'振る,揺り動かす,ひらめかす《+名+at+名》

《方向を表す副詞[句]を伴って》(手・旗などを振って)〈人〉‘に'『合図する』

‘…を'起伏させる,うねらせる:〈頭髪〉‘を'ウエーブさせる

『波』,波浪

(…の)『波のような動き』,うねり《+of+名》

(感情・景気などの一時的な)高まり,強まり;(寒暑の)急激な波《+of+名》

(手・旗などを)振ること,振ってする合図;(…を)振ること《+of+名》

(髪の)縮れ,ウエーブ

(光・音・電気などの)波

frequency

〈U〉しばしば起こること,頻繁

〈C〉頻度数,(発生・生現などの)回数

〈C〉振動数;周波数

roughly

『手荒く』,乱暴に,ぞんざいに

『おおよそ』,概略

cycle

『周期』,循環期;一巡り

周波,サイクル

(英雄・伝説などを扱った)一連の詩(物語)

『自転車』;三輪車;オートバイ

自転車に乗る

循環する,反復する

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

soothing

慰める,なだめる,和らげる

interestingly

おもしろく;おもしろいことには

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

resonance

音(声)が鳴り響くこと,音(声)の豊かさ

(物理学で)共鳴;共振

(音・声の)共鳴

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

associate

〈人〉'を'(…の)『仲間に加える』,(…に)連合させる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

(…と)…'を'結びつけて考える(起こす)《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『仲間になる』,交際する《+『with』+『名』》

(…と)合体する,提携する《+『with』+『名』》

『仲間』,『同僚』;組合員

準会員

付属物;連想されるもの

連合した;仲間の,同僚の

補助の,準…

holiday

休日,休業日,祝祭日,公休日

《しばしば複数形で》《英》『長い休暇』

(宗教上の)聖日

休暇をとる,休暇を過ごす(《米》vacation)

psychological

《名詞の前にのみ用いて》心理学の,心理学的な

精神的な,心理的な

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

emotional

『感情の』,の情緒の

『感情的な』,感動しやすい

(またemotive)感情に訴える

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

adagio

(音楽で)ゆるやかに

アダージォの曲(楽章)

guarantee

(またguaranty)(商品に対する品質・修理・期間などの)『保証』;『保証書』

=guaranty1,2

保証を受ける人,被保証人

=guarantor

〈商品・品質,契約の履行など〉‘を'『保証する』,請け合う

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

emotion

『強い感情』,感動,感激

(喜怒哀楽などの)『感情』,情緒:

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

chirp

『チュッチュッ,チッチッ』(虫・小鳥などの鳴き声)

『チュッチュッ』)『チッチッ』)『と鳴く』《+『away』》

かん高い声で話す,にぎやかに話す

…'を'かん高く話す

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

sing

『歌う』;(…に)歌って聞かせる《+『to』(『for』)+『名』》;(楽器に合わせて)歌う《+『to』+『名』》・〈小鳥・虫などが〉『鳴く』,さえずる

《文》(…を)詩(歌)にする,(詩(歌)を詠んで)賛美する《+『of』+『名』》・〈小川・風・弾丸・湯沸かし・耳などが〉歌うように鳴る・《米語》自白する;密告する・〈歌〉‘を'歌う・《副詞[句]を伴って》歌って…‘を'(…に)する・…‘を'唱える,詠唱する・《文》…‘を'詩(歌)にする,(詩(歌)に詠んで)賛美する・合唱の集い

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

worried

(人・表情などが)心配そうな

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

ca

circa

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

version

(…の)『翻訳』,訳文(translation)《+of+名》;《しばしば Version》(聖書の)翻訳,欽定訳

(…についての)[個人的な]『説明』,所見,解釈《+of+名》

(ある物の)変形,脚色,…版《+of+名》

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

auditory

耳の,聴覚の

input

投入,投入量

(機械・電気)などの入力

インプット(電子計算機の入力)

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

extremely

『極端に』,非常に過度に

productivity

生産力,生産性

greatly

『大いに,非常に』

whatever

《関係代名詞 what の強調形》…『するもの(こと)は何でも』

《譲歩節を導いて》『いかに…でも』,どんなこと(もの)でも

《疑問代名詞》《驚きを表して》『いったい何が(を)』

《関係形容詞》『どんな…でも』,いかなる…でも

《譲歩節を導いて》『どんな…でも』

《all, any, no などを伴う名詞の後に付けて》『どんな(少しの)…でも』

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

probably

『たぶん』,『おそらく』

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

ominous

不吉な,不幸なことの起こりそうな;前兆となる

productive

生産的な,好ましい結果を生み出す

たくさん産出(生産)する,多産の

quiet

『静かな』,ひっそりした,閑静な

『音を出さない』(『立てない』),沈黙した(silent)

『動きのない』,静止した

『平穏な』,穏やかな,安らかな

(色などが)落ち着いた,じみな

静かさ,静寂・平穏(tranquility);安静(rest)・平静・〈人・騒ぎなど〉‘を'静める;…‘を'なだめる・静まる;落ち着く

tip

(…の)『先』,はし,先端《+of+名》

『先端に付ける物(部分)』

…‘に'先を付ける

…‘の'先をおおう(飾る)

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

carry

…'を'『運ぶ』,運搬する,持って行く(来る)

(身につけて)…'を'『持ち歩く』,携帯する《+『名』+『about』(『with』,『on』)+『名』》

…[の重さ]'を'支える

(特徴・特性・結果として)…'を'伴う,含む

(電線・パイプなどが)…'を'導く,伝導する

(ある点まで,ある方向へ)…'を'伸ばす,広げる《+『名』+『into』+『名』》

…'を'勝ち取る,得る;…‘の'主導権をとる

〈物事が〉(…に)〈人〉'を'かり立てる,行かせる《+『名』+『to』+『名』》

〈新聞などが〉…'を'掲載する,伝える

〈動議など〉'を'通過させる

(努力・才能によって)…'を'支える,‘の'責任を果たす

《話》…'を'援助する,‘の'首をつないでおく

〈自分〉‘の'身を処する(受動態にできない)

(ある距離まで)『達する』,届く

投票で採択される

物を運ぶ

(鉄砲の)射程;(ゴルフ・野球の飛球の)飛距離

(2つの水路間の)陸上運搬,連水陸路

運ぶこと,持っていくこと

headphone

ヘッドフォン(電話・ラジオなどの耳に当てる受信器)

triple

3倍の

3重の,3部から成る

3倍の数(量)

(野球で)三塁打

…‘を'3倍(3重)にする

3倍(3重)になる

(野球で)三塁打を打つ

fourth

《the fourth》『第4の』,4番目の

4分の1の

{U}《通例the fourth》『第4番目』;(月の)4日

〈C〉4分の1

〈C〉(音楽で)4度

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

steady

(速度・動作などが)『むらのない』,規則的な

『ぐらつかない』,しっかりした,安定した

『変わらない』,定まった

まじめな,着実な

動揺しない,落ち着いた

…‘を'安定させる,落ち着かせる

安定する,落ち着く

(婚約までは進んでいないが)決まった異性の交際相手(恋人)

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

towards

toward

pleasant

(物事が)『人に喜びを与える』,楽しい,心地よい

jackhammer

(圧搾空気で動かす)手持ち削岩機

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

uncomfortable

(物が)『心地よくない』

(人が)『不愉快に感じる』

drove

driveの過去形

damage

〈U〉『損害』,損傷,被害

《複数形で》損害賠障[金]

《the~》《単数形で》《話》飛用

…‘に'損傷する

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

retail

『小売り』

小売りの

小売りで,小売り価格で

…‘を'小売りする

《文》…‘を'受け売りで話す

(…の値段で)小売りされる《+『at』(『for』)+『名』》

inappropriate

不適当な,ふさわしくない

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

hostile

『敵の』,敵国(軍)の

『敵意のある』,敵対する

dramatic

『劇の』,演劇の,劇に関する

『劇的な』,感動的な,印象的な

芝居がかりの

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

sale

〈U〉〈C〉(…の)『販売』,売却,売れ行き,需要《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉『特売』,安売り

《複数形で》販売[の仕事];売り上げ[高]

retailer

小売り商人

slide

『滑る』,滑って進む《+『on』(『down』)+『名』》

(ある場所から)(バランスを崩して)〈人が〉『つるりと滑る』,〈物が〉するっと動く《+『from』(『out of』)+『名』》・(ある状態・習慣などに)いつの間にか陥る《+『into』+『名』》・〈時が〉いつの間にか過ぎ去る《+『by』(『past』)》・(…に,…から)(滑るように)そっと動く,人目に立たないように動く《+『into』(『out of』,『from』)+『名』(do『ing』)》・(野球で,走者がタッチを避けようとして,ベースに)滑り込む《+『in』(『into』)+『名』》・《副詞[句]を伴って》…‘を'滑らせる

(…に)…‘を'そっと入れる,滑り込ませる《+『名』+『into』(『under』)+『名』》

落ちること,下落

滑ること,ひと滑り・滑る面;滑り台・(写真の)スライド・(顕微鏡の)スライド,検鏡板・《複合語を作って》「地滑り,なだれ」の意を表す

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

shop

〈C〉《おもに英》『小売店』,『商店』(《米》store)

《米》(百貨店などの中にある)小さい専門店

〈C〉(サービス業の)『店』

〈C〉『仕事場』,作業場

(…で)『買物をする』《+『in』(『at』)+『名』》

《英俗》(人を)裏切る,密告する

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

dreadful

『恐ろしい』,ものすごい

実に不快な,ひどく悪い

《話》ひどい,つまらない

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

driver

(動物を)追う人,牛追い,馬方

(一般に)『車を運転する人』,(職業としての自動車の)『運転手』

ドライバー(ゴルフで最長打を飛ばすために用いるクラブ)

(くいなどの)打ち込み機

predict

(知識・経験・吹論などで)'‘を'『予報する』,『予言する』

outcome

(…の)『結果』,成り行き(result)《+『of』+『名』》

bottom

(物の)『底』《+『of』+『名』》

(海・川・湖・井戸などの)底《+『of』+『名』》

(…の)『下部』,『底部』,根元《+『of』+『名』》

(…の)根底,基礎;(…の)心底,奥底《+『of』+『名』》

船底,船腹;(一般に)船,船舶

《話》しり(posterior)

《複数形で》川沿いの低地(低い牧草地)

最低の;最後の

底の;根底の

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

desire

…‘を'『切望する』,要求する,希望する

…‘に'性的欲望を感じる

『願望』,欲望;要望,要求

《通例単数形で》『望みのもの』

〈C〉〈U〉(…に対する)性的欲望《+『for』+『名』》

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

powerfully

力強く,強力に,強烈に

chord

(楽器の)弦

感情,情緒

和音,コード

=cord4

弦(数学で,円周上の2点を結ぶ直線)

immediately

『ただちに』,即座に

直接に,じかに(directly)

…するや否や(as soon as)

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

laughter

『笑い』,笑い声

note

〈C〉《複数形で》『覚え書き』,控え,メモ

〈C〉(本文に対する)『注』,駐釈

〈C〉(形式ばらない)『短い手紙』,短信;外交上の文書

〈U〉『注目』,注意

〈U〉『重要性』(importance);顕著

〈C〉《単数形で》(声の)調子,(感情などの)しるし,兆候《+『of』+『名』》

=promissory note

〈C〉『紙幣』

〈C〉音楽;音符;(ピアノなどの)けん

…‘を'『書き留める』,記す

…‘に'『注意する』;…Iと'気づく

(取り立てて)…‘に'ついて言う,‘を'習す

jaw

〈C〉(上・下の)『あご』

《複数形で》口

〈C〉下あごのかっこう(感じ)

《複数形で》あごに似た物;(谷・海峡などの)狭い入口

〈U〉《話》おしゃべり;(長い)お説教

(人に)しゃべる,(特に)くどくど言う;(人に)お説教をする《+『at』+『名』〈人〉》

theme

『主題』,論題,題[目],テーマ

(児童・生徒の)『作文』

(曲の)主題,主旋律(一曲の中にさまざまに形を変えて繰り返し出てくる旋律)

sample

(…の)『見本』,標本《+『of』+『名』》

(…の)『実例』(example)《+『of』+『名』》

(無料で進呈する)試供品,サンプル

見本の,標本の

…‘の'見本をとる;(見本をとって)…‘を'試す(調べる,判断する)

…‘を'実際に試す

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

veneer

〈U〉〈C〉突板,張り板,化粧張り(家具などを上質材でできているように見せかけるために張り薄い板)

〈C〉ベニヤ,単板(合板 plywood)を構成する各層の薄い板)

〈C〉《単数形で》うわべの飾り,見せかけ

(…で)…‘を'化粧張りする《+名+with+名》

(…で)…‘の'うわべを飾る,…‘を'隠す《+名+with+名》

commercial

『商業上の』,通商上の,貿易上の

営利的な,もうけ主義の;市販用の

広告放送の

(ラジオ・テレビの)コマーシャル

brand

(商品などの)『種類』,『品質』《+『of』+『名』》

『商標』,『銘柄』

(家蓄・商品などに付けて所有主・品質などを示す)焼き印,焼きごて

(昔罪人に押した)烙印(らくいん);汚名

《文》燃えさし

…‘に'焼き印を押す

…‘に'(…という)汚名を着せる,烙印(らくいん)を押す《+『名』[+『as』]+『名』(『形』)》

(…に)…'を'強く印象づける《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

expression

〈U〉〈C〉(思想・意見・考えなどを)『言葉で表すこと』,(…の)『表現』《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどの)『現れ』,印《+『of』+『名』》

〈C〉(考え・気持ちなどを表す)『顔つき』,表情《+『of』+『名』》

〈U〉(考え・気持ちなどを表す)声の調子

〈C〉語句,言い回し,表現法

〈C〉(数量・運算などを示す)式

guideline

(未来の行動の)指針,誘指標《+『of』(『for』)+『名』》

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

ad

《話》広告(advertisementの略)

jingle

〈鈴など〉‘を'リンリン(チリンチリン)鳴らす

〈鈴などが〉リンリン(チリンチリン)鳴る

(鈴・硬貨など金属製の物の)リンリン(チリンチリン)鳴る音

同音(類似音)の反復;(韻を踏んだ)同音反復詩句

tune

(音楽の)『曲』,節(ふし),メロディー(melody)

〈楽器〉‘の'調子を合わせる,‘を'調律する《+up+名,+名+up》

〈エンジンなど〉‘を'調整する《+up+名,+名+up》

(…に)〈受信機〉‘を'同調させる,‘の'波長を合わせる《+名+to+名》

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

golden rule

黄金律(キリストの山上の垂訓中の次の言葉を指す)

congruent

(数字などが)符合する,(2図形が)合同の;(…と)一致している,ふさわしい《+『with』(『to』)+『名』》

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

direction

〈C〉〈U〉『方向』,方角;方面

〈C〉(思想・行動の)『傾向』,(事態が向かう)方向,(情報の)線

〈U〉『監督』,管理;指揮,指導

〈C〉《通例複数形で》(…についての)『指示』,指図,命令《+『for』(『about』)+『名』

+『asto』『名』(『wh-句』)》

〈U〉(音楽・演劇・映画などの)『指揮』,演出,監督

visual

『視覚の』

目に見える;目で見た

有視界の

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

magnitude

『大きさ』,規模

『重要さ』(importance);(精神的な)偉大さ,高潔

(星の)光度,等級

マグニチュード(地震の強さなどの数量的単位)

secondly

第一に,次に(in the second place)

appropriate

…'を'『勝手に使う』,独り占めにする

(ある目的に)…'を'『あてる』,充当する《+『名』+『for』+『名』》

『適当な』,適切な

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

valuable

(金銭的に)『価値のある』,高価な

役に立つ,有益な,貴重な

(身の回り品・宝石などの)貴重品

bombard

…'を'砲撃する,爆撃する

(質問などで)〈人〉'を'攻めたてる《+『名』+『with』+『名』》

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

influence

〈U〉〈C〉(…に対する)『影響』,感化,効力《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『影響力』,勢力《+『over』(『with』)+『名』》

〈C〉(…に対して)影響力を持つ人(物),勢力家,有力者《+『on』+『名』》

…‘に'『影響を与える』,‘を'左右する

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

bowl

『どんぶり,はち;わん』,茶わん,ボール

どんぶり(はち)1杯の量

(…の)丸くくぼんだ部分《+『of』+『名』》

《米》(はち形の)円形競技場(stadium)

spaghetti

スパゲッティ(マカロニより細く,中が空になっていない)

consciously

意識して,故意に

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

recommend

…‘を'『推薦する』,推奨する

〈事〉‘を'『勧める』,勧告する

〈物事が〉…‘を'好ましてものにする,‘の'とりえとなる

(神などに)…‘を'ゆだねる《+『名』+『to』+『名』》

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

maximum

(量・数・程度の)『最大限』

(数学で)極大;最大値;極大点

最高の,最大の

dose

(おもに飲み薬1回分の)『服用量』

(痛いこと・いやなことの)1回分,一定量

(人などが受ける放射線の)線量

性病

(…を)…‘に'投薬する,服用させる《+『名』+『with』+『名』》

lend

〈金・金〉‘を'『貸す』

(…に)〈援助〉‘を'与える,〈魅力など〉‘を'添える《+『名』+『to』+『名』》

金を貸す,融資する

ear

〈C〉『耳』

《単数形で》『聴覚』,聴力,音感

《単数形で》じっと聞くこと,傾聴

〈C〉耳の形をした物

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画