TED日本語 - セバスチャン・ウェルニッケ: TEDトーク1000個、6つの単語で

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

セバスチャン・ウェルニッケは、すべてのTEDトークは6つの単語で要約できると考えています。TEDxチューリッヒという舞台で彼はその方法を披露します。

Script

TEDには 今や1,000個以上のTEDトークがあります そして ここにいる皆さんの多くは 素晴らしいことだとお考えでしょう 私を除いてね ここには問題があると思うのです 1,000個ものTEDトークということは 「広める価値のあるアイデア」が1,000個以上あるのです 一体どのようにして 1,000個のアイデアを広めますか? たとえ全部のTEDトークを見て アイデア全てを頭に入れようとしても これを実行するためには 250時間以上かかるでしょう ちょっと計算をしてみました これを行う人1人当たりの経済的損害は およそ15,000ドルです この危機を目の当たりにして思いました この問題の解決策を見つける必要があると

私なりの方法はこんな感じです 現在の状況を見てみましょう 1,000個のTEDトークがあります TEDトーク1個の平均的な長さは だいたい2,300語です さて これらを計算すると 230万語のTEDトークになり 聖書3冊ほどの量に等しいです 問題は明らかです TEDトーク1個に2,300語も必要なのか? もっと短くはならないのか? 「広める価値のあるアイデア」が1つなら 確実にもっと短くまとめられます 2,300語よりもね 問題は「どのくらい短くできるか」です TEDで話すときに必要となる 最少限の単語数はいくつか?

この問題を考えていたら ヘミングウェイの都市伝説が思い浮かびました 彼の最高傑作は 「売ります 赤ちゃんの靴 未使用」 という新聞広告でした また 「6語で自叙伝」という プロジェクトのことを知りました これは人生を6つの単語にまとめるものです 例えば・・ 「真の愛を発見 結婚相手は別」 「空しい人生 うんざり」 後者は私のお気に入りです 小説が6つの単語に収まり 自叙伝も6つの単語に収まるのなら TEDトークも6つの単語で十分なはずです そうしたら昼食前にお開きですね つまり・・ これをTEDトーク全てに適用すれば 230万語から6,000語にまで縮小できます やりがいがあると思いました

そこで友人みんなに頼んで お気に入りのTEDトークを選んで6語にしてもらいました 結果の一部をお見せします 例えばダニエル・ピンクの「やる気」の話 これを6語にしたものは 「アメを捨て ムチを捨て 意義をもたらせ」 これは概ね彼が18分半をかけて話していた内容です また 話者自身を評価した友人もいました いい例はネイサン・ミアボルドの語り口や ティム・フェリスが経験した 非常に骨が折れそうな努力などです

さて この作業を組織的にやろうとすれば 最終的に私の元に残るのは たくさんの要約と数少ない友達でしょう だから代案を考えたのです なるべく他人を巻き込もうとしました 運よく Mechanical Turkというサイトを見つけました これは「自分でしたくない作業」を 他人にやってもらうウェブサイトです 例えば「この文章を6語で要約して下さい」と投稿するのです 今回 人件費の安い国の人に頼むのはお断りしました しかし 6語要約がたったの10セントでやってもらえると判明したのです 結構お得だと思いました

残念ながら そうは言っても 全てのTEDトークを1つ1つ要約するのは無理です 1,000個のTEDトークに それぞれ10セントの支払いですが 1回の要約で済むとは限りません ひどい失敗作ができる可能性があるからです 結局 数百ドルを払うはめになります だから他の方法を考えました TEDトークは「あるテーマ」を中心に話が展開されます そのため トークを個別に 6語で要約するのではなく 10個のトークを一緒に渡して 「これを6つの単語で要約してください」と頼むのです コストを90%カットできます 60ドルの出費で 1,000個あるTEDトークを 600個の要約に落とし込めます かなりいい感じですよね

さて皆さんの何人かは たった今 トーク10個を6語にするのはクレイジーだとお思いでしょう しかし実は違うのです 統計学のロスリング教授による実例があります 彼のトークをいくつかご存じでしょう TEDに8個も載っています この8個のトークは概ね 4つの単語にまとめられます なぜなら基本的に彼が示すのは 「直感が当てにならないこと」です 「私たちは正しくない」と毎回証明します

さて この作業の一部はうまくいきませんでした トーク10個の要約を頼むと 手抜きをする人が現れました とりあえず ありがちな意見を書くのです 他にも これは生意気ですが 作業者自身の6語を使って 私に 「グーグルに没頭しすぎでは?」と尋ねてきたこともありました さらには 持論を6語で送ってきた人もいました 「EbayとAmazonは健全さを売れない」 私はこんな内容のTEDトークを知りません

しかし 最終的には 素晴らしいものとなりました 10個セットのトークそれぞれに 有意義な要約を得られたのです これらは私のお気に入りです 食にまつわるトーク全てを要約して 「食物は身体・脳・環境を形作る」 けっこういいですよね 幸せにまつわるトーク全てを要約して 「幸せを追う=不幸を辿る」

さて本題に戻りましょう まず1,000個のTEDトークから始め これに対して 600個の6語要約を得ました 最初はいい感じに聞こえました しかし600個の要約は結構な量で 膨大なリストができました そこで もう一歩踏み込む必要があるだろうと思い 「要約の要約」を実際に作ったのです 600個ある要約を TED.comでの評定を基に 9つのカテゴリーに分類して それらの要約を作業員に頼みました やはり 解釈違いもありました 「美しいトーク」の要約集を渡したとき 「究極の口説き文句を探している」と勘違いされました ですが驚くことに 最終的には 彼らはやってくれました 「勇ましいトーク」に対しては 「人々は死んでいく(悩んでいく) 安易な解決策を選んで」 「びっくり仰天トーク」に対しては 「銀河系間クラシック音楽作曲家のフリッカー写真集」 核心を得ていると思います

さて 9つのカテゴリーに絞りました すでに結構な削減だと思うのですが・・ しかし当然 まだまだ満足できないでしょう 私は徹底的にやりたかったのです 1,000個のトークから出発してね 1,000個のトークを6語だけにしたかったのです それはトーク内容の99.9997%を削減したことになります そして 私は100ドルにも満たない 99.50ドルだけを払いました

全部で50個の要約を終えたのです この時は25セント払いました というのも作業がちょっと難しいと思ったからです 初めに要約を受け取ったとき ここに6通りの要約がありますが 私は少し落ち込みました これらの要約が全て TEDの側面なのは分かるでしょう しかし 私にとっては平凡であり 単に側面の1つを示しているように見えたのです だからもう諦めようとしていました ある夜 これらを並べ変えていたら ここに素晴らしい答えを発見したのです さあ いきますよ 1,000個あるTEDトークの6語要約をクラウドソーシングしました 支払った金額は99.50ドルでした 「なぜ悩むのか むしろ不思議だよ」

ありがとうございました

(拍手)

There's currently over a thousand TEDTalks on the TED website. And I guess many of you here think that this is quite fantastic -- except for me. I don't agree with this. I think we have a situation here. Because if you think about it,1,000 TEDTalks, that's over 1,000 ideas worth spreading. How on earth are you going to spread a thousand ideas? Even if you just try to get all of those ideas into your head by watching all those thousand TED videos, it would actually currently take you over 250 hours to do so. And I did a little calculation of this. The damage to the economy for each one who does this is around $ 15,000. So having seen this danger to the economy, I thought, we need to find a solution to this problem.

Here's my approach to it all. If you look at the current situation, you have a thousand TEDTalks. Each of those TEDTalks has an average length of about 2,300 words. Now take this together and you end up with 2.3 million words of TEDTalks, which is about three Bibles-worth of content. The obvious question here is, does a TEDTalk really need 2,300 words? Isn't there something shorter? I mean, if you have an idea worth spreading, surely you can put it into something shorter than 2,300 words. The only question is, how short can you get? What's the minimum amount of words you would need to do a TEDTalk?

While I was pondering this question, I came across this urban legend about Ernest Hemingway, who allegedly said that these six words here: "For sale: baby shoes, never worn," were the best novel he had ever written. And I also encountered a project called Six-Word Memoirs where people were asked, take your whole life and please sum this up into six words, such as these here: "Found true love, married someone else." Or "Living in existential vacuum; it sucks." I actually like that one. So if a novel can be put into six words and a whole memoir can be put into six words, you don't need more than six words for a TEDTalk. We could have been done by lunch here. I mean ... And if you did this for all thousand TEDTalks, you would get from 2.3 million words down to 6,000. So I thought this was quite worthwhile.

So I started asking all my friends, please take your favorite TEDTalk and put that into six words. So here are some of the results that I received. I think they're quite nice. For example, Dan Pink's talk on motivation, which was pretty good if you haven't seen it: "Drop carrot. Drop stick. Bring meaning." It's what he's basically talking about in those 18 and a half minutes. Or some even included references to the speakers, such as Nathan Myhrvold's speaking style, or the one of Tim Ferriss, which might be considered a bit strenuous at times.

The challenge here is, if I try to systematically do this, I would probably end up with a lot of summaries, but not with many friends in the end. So I had to find a different method, preferably involving total strangers. And luckily there's a website for that called Mechanical Turk, which is a website where you can post tasks that you don't want to do yourself, such as "Please summarize this text for me in six words." And I didn't allow any low-cost countries to work on this, but I found out I could get a six-word summary for just 10 cents, which I think is a pretty good price.

Even then, unfortunately, it's not possible to summarize each TEDTalk individually. Because if you do the math, you have a thousand TEDTalks, the pay 10 cents each; you have to do more than one summary for each of those talks, because some of them will probably be, or are, really bad. So I would end up paying hundreds of dollars. So I thought of a different way by thinking, well, the talks revolve around certain themes. So what if I don't let people summarize individual TEDTalks to six words, but give them 10 TEDTalks at the same time and say, "Please do a six-word summary for that one." I would cut my costs by 90 percent. So for $ 60, I could summarize a thousand TEDTalks into just 600 summaries, which would actually be quite nice.

Now some of you might actually right now be thinking, It's downright crazy to have 10 TEDTalks summarized into just six words. But it's actually not, because there's an example by statistics professor, Hans Rosling. I guess many of you have seen one or more of his talks. He's got eight talks online, and those talks can basically be summed up into just four words, because that's all he's basically showing us, our intuition is really bad. He always proves us wrong.

So people on the Internet, some didn't do so well. I mean, when I asked them to summarize the 10 TEDTalks at the same time, some took the easy route out. They just had some general comment. There were others, and I found this quite cheeky. They used their six words to talk back to me and ask me if I'd been too much on Google lately. And finally also, I never understood this, some people really came up with their own version of the truth. I don't know any TEDTalk that contains this.

But, oh well. In the end, however, and this is really amazing, for each of those 10 TEDTalk clusters that I submitted, I actually received meaningful summaries. Here are some of my favorites. For example, for all the TEDTalks around food, someone summed this up into: "Food shaping body, brains and environment," which I think is pretty good. Or happiness: "Striving toward happiness = moving toward unhappiness."

So here I was. I had started out with a thousand TEDTalks and I had 600 six-word summaries for those. Actually it sounded nice in the beginning, but when you look at 600 summaries, it's quite a lot. It's a huge list. So I thought, I probably have to take this one step further here and create summaries of the summaries -- and this is exactly what I did. So I took the 600 summaries that I had, put them into nine groups according to the ratings that the talks had originally received on TED.com and asked people to do summaries of those. Again, there were some misunderstandings. For example, when I had a cluster of all the beautiful talks, someone thought I was just trying to find the ultimate pick-up line. But in the end, amazingly, again, people were able to do it. For example, all the courageous TEDTalks: "People dying," or "People suffering," was also one, "with easy solutions around." Or the recipe for the ultimate jaw-dropping TEDTalk: "Flickr photos of intergalactic classical composer." I mean that's the essence of it all.

Now I had my nine groups, but, I mean, it's already quite a reduction. But of course, once you are that far, you're not really satisfied. I wanted to go all the way, all the way down the distillery, starting out with a thousand TEDTalks. I wanted to have a thousand TEDTalks summarized into just six words -- which would be a 99.9997 percent reduction in content. And I would only pay $ 99.50 -- so stay even below a hundred dollars for it.

So I had 50 overall summaries done. This time I paid 25 cents because I thought the task was a bit harder. And unfortunately when I first received the answers -- and here you'll see six of the answers -- I was a bit disappointed. Because I think you'll agree, they all summarize some aspect of TED, but to me they felt a bit bland, or they just had a certain aspect of TED in them. So I was almost ready to give up when one night I played around with these sentences and found out that there's actually a beautiful solution in here. So here it is, a crowd-sourced, six-word summary of a thousand TEDTalks at the value of $ 99.50: "Why the worry? I'd rather wonder."

Thank you very much.

(Applause)

There's currently/ over a thousand TEDTalks/ on the TED website.//

TEDには 今や1,000個以上のTEDトークがあります

And I guess many of you here think/ that this is quite fantastic --/ except for me.// I don't agree with this.//

そして ここにいる皆さんの多くは 素晴らしいことだとお考えでしょう 私を除いてね

I think/ we have a situation here.//

ここには問題があると思うのです

Because/ if you think about it,/1,000 TEDTalks,/ that's over 1,000 ideas worth/ spreading.//

1,000個ものTEDトークということは 「広める価値のあるアイデア」が1,000個以上あるのです

How on earth are you going to spread/ a thousand ideas?//

一体どのようにして 1,000個のアイデアを広めますか?

Even if you just try to get/ all of those ideas/ into your head/ by watching all those thousand TED videos,/ it would actually currently take you/ over 250 hours/ to do so.//

たとえ全部のTEDトークを見て アイデア全てを頭に入れようとしても これを実行するためには 250時間以上かかるでしょう

And I did a little calculation of this.//

ちょっと計算をしてみました

The damage/ to the economy/ for each one/ who does/ this is around $ 15,000.//

これを行う人1人当たりの経済的損害は およそ15,000ドルです

So having seen this danger/ to the economy,/ I thought,/ we need to find/ a solution/ to this problem.//

この危機を目の当たりにして思いました この問題の解決策を見つける必要があると

Here's my approach/ to it all.//

私なりの方法はこんな感じです

If you look at the current situation,/ you have a thousand TEDTalks.//

現在の状況を見てみましょう 1,000個のTEDトークがあります

Each of those TEDTalks has an average length of about 2,300 words.//

TEDトーク1個の平均的な長さは だいたい2,300語です

Now take this together/ and you end up/ with 2.3 million words of TEDTalks,/ which is about three Bibles-worth of content.//

さて これらを計算すると 230万語のTEDトークになり 聖書3冊ほどの量に等しいです

The obvious question here is,/ does a TEDTalk really need 2,300 words?//

問題は明らかです TEDトーク1個に2,300語も必要なのか?

Isn't there something shorter?//

もっと短くはならないのか?

I mean,/ if you have an idea worth spreading,/ surely/ you can put it/ into something shorter/ than 2,300 words.//

「広める価値のあるアイデア」が1つなら 確実にもっと短くまとめられます 2,300語よりもね

The only question is,/ how short can you get?//

問題は「どのくらい短くできるか」です

What's the minimum amount of words/ you would need to do a TEDTalk?//

TEDで話すときに必要となる 最少限の単語数はいくつか?

While I was pondering this question,/ I came across this urban legend/ about Ernest Hemingway,/ who allegedly said/ that these six words here:/ "For sale:/ baby shoes,/ never worn,/"/ were the best novel/ he had ever/ written.//

この問題を考えていたら ヘミングウェイの都市伝説が思い浮かびました 彼の最高傑作は 「売ります 赤ちゃんの靴 未使用」 という新聞広告でした

And I also encountered/ a project called Six-Word Memoirs/ where people were asked,/ take your whole life/ and please sum/ this up/ into six words,/ such as these here:/ "Found true love,/ married someone else."//

また 「6語で自叙伝」という プロジェクトのことを知りました これは人生を6つの単語にまとめるものです 例えば・・ 「真の愛を発見 結婚相手は別」

Or "Living in existential vacuum;/ it/ sucks."//

「空しい人生 うんざり」

I actually like/ that one.//

後者は私のお気に入りです

So/ if a novel can be put into six words/ and a whole memoir can be put into six words,/ you don't need more than six words/ for a TEDTalk.//

小説が6つの単語に収まり 自叙伝も6つの単語に収まるのなら TEDトークも6つの単語で十分なはずです

We could have been done by lunch here.//

そうしたら昼食前にお開きですね

I mean ...//

つまり・・

And/ if you did this/ for all thousand TEDTalks,/ you would get from 2.3 million words down/ to 6,000.//

これをTEDトーク全てに適用すれば 230万語から6,000語にまで縮小できます

So I thought/ this was quite worthwhile.//

やりがいがあると思いました

So I started asking/ all my friends,/ please take your favorite TEDTalk/ and put that/ into six words.//

そこで友人みんなに頼んで お気に入りのTEDトークを選んで6語にしてもらいました

So here are some of the results/ that I received.// I think/ they're quite nice.//

結果の一部をお見せします

For example,/ Dan Pink's talk/ on motivation,/ which was pretty good/ if you haven't seen it:/ "Drop carrot.// Drop stick.// Bring meaning."//

例えばダニエル・ピンクの「やる気」の話 これを6語にしたものは 「アメを捨て ムチを捨て 意義をもたらせ」

It's/ what he's basically talking/ about/ in those 18 and a half minutes.//

これは概ね彼が18分半をかけて話していた内容です

Or some even included references/ to the speakers,/ such as Nathan Myhrvold's speaking style,/ or the one of Tim Ferriss,/ which might be considered a bit strenuous/ at times.//

また 話者自身を評価した友人もいました いい例はネイサン・ミアボルドの語り口や ティム・フェリスが経験した 非常に骨が折れそうな努力などです

The challenge here is,/ if I try to systematically do this,/ I would probably end up/ with a lot of summaries, but not with many friends/ in the end.//

さて この作業を組織的にやろうとすれば 最終的に私の元に残るのは たくさんの要約と数少ない友達でしょう

So I had to find/ a different method,/ preferably involving/ total strangers.//

だから代案を考えたのです なるべく他人を巻き込もうとしました

And luckily/ there's a website/ for that called Mechanical Turk,/ which is a website/ where you can post tasks/ that you don't want to do/ yourself,/ such as "Please summarize this text/ for me/ in six words."//

運よく Mechanical Turkというサイトを見つけました これは「自分でしたくない作業」を 他人にやってもらうウェブサイトです 例えば「この文章を6語で要約して下さい」と投稿するのです

And I didn't allow any low-cost countries/ to work on this,/ but I found/ out I could get a six-word summary/ for just 10 cents,/ which I think/ is a pretty good price.//

今回 人件費の安い国の人に頼むのはお断りしました しかし 6語要約がたったの10セントでやってもらえると判明したのです 結構お得だと思いました

Even then,/ unfortunately,/ it's not possible/ to summarize each TEDTalk individually.//

残念ながら そうは言っても 全てのTEDトークを1つ1つ要約するのは無理です

Because/ if you do the math,/ you have a thousand TEDTalks,/ the pay/ 10 cents/ each;/ you have to do/ more than one summary/ for each of those talks,/ because some of them will probably be,/ or are,/ really bad.//

1,000個のTEDトークに それぞれ10セントの支払いですが 1回の要約で済むとは限りません ひどい失敗作ができる可能性があるからです

So I would end up/ paying hundreds of dollars.//

結局 数百ドルを払うはめになります

So I thought of a different way/ by thinking,/ well,/ the talks revolve around certain themes.//

だから他の方法を考えました TEDトークは「あるテーマ」を中心に話が展開されます

So/ what if I don't let/ people summarize individual TEDTalks/ to six words,/ but give them/ 10 TEDTalks/ at the same time/ and say,/ "Please do a six-word summary/ for that one."//

そのため トークを個別に 6語で要約するのではなく 10個のトークを一緒に渡して 「これを6つの単語で要約してください」と頼むのです

I would cut my costs/ by 90 percent.//

コストを90%カットできます

So/ for $ 60,/ I could summarize a thousand TEDTalks/ into just 600 summaries,/ which would actually be quite nice.//

60ドルの出費で 1,000個あるTEDトークを 600個の要約に落とし込めます かなりいい感じですよね

Now/ some of you might actually right now be thinking,/ It's downright crazy/ to have 10 TEDTalks summarized into just six words.//

さて皆さんの何人かは たった今 トーク10個を6語にするのはクレイジーだとお思いでしょう

But it's actually not,/ because there's an example/ by statistics professor,/ Hans Rosling.//

しかし実は違うのです 統計学のロスリング教授による実例があります

I guess many of you have seen one or more of his talks.//

彼のトークをいくつかご存じでしょう

He's got eight talks online,/ and those talks can basically be summed up/ into just four words,/ because that's all he's basically showing/ us,/ our intuition is really bad.//

TEDに8個も載っています この8個のトークは概ね 4つの単語にまとめられます なぜなら基本的に彼が示すのは 「直感が当てにならないこと」です

He always proves us/ wrong.//

「私たちは正しくない」と毎回証明します

So people/ on the Internet,/ some didn't do so well.//

さて この作業の一部はうまくいきませんでした

I mean,/ when I asked them/ to summarize the 10 TEDTalks/ at the same time,/ some took the easy route out.//

トーク10個の要約を頼むと 手抜きをする人が現れました

They just had some general comment.//

とりあえず ありがちな意見を書くのです

There were others,/ and I found this quite cheeky.//

他にも これは生意気ですが

They used their six words/ to talk back/ to me/ and ask me/ if I'd been too much/ on Google lately.//

作業者自身の6語を使って 私に 「グーグルに没頭しすぎでは?」と尋ねてきたこともありました

And finally also,/ I never understood this,/ some people really came up/ with their own version of the truth.//

さらには 持論を6語で送ってきた人もいました 「EbayとAmazonは健全さを売れない」

I don't know any TEDTalk/ that contains this.//

私はこんな内容のTEDトークを知りません

But,/ oh well.// In the end,/ however,/ and this is really amazing,/ for each of those 10 TEDTalk clusters/ that I submitted,/ I actually received meaningful summaries.//

しかし 最終的には 素晴らしいものとなりました 10個セットのトークそれぞれに 有意義な要約を得られたのです

Here are some of my favorites.//

これらは私のお気に入りです

For example,/ for all the TEDTalks/ around food,/ someone summed this up into:/ "Food shaping body, brains and environment,/"/ which I think/ is pretty good.//

食にまつわるトーク全てを要約して 「食物は身体・脳・環境を形作る」 けっこういいですよね

幸せにまつわるトーク全てを要約して 「幸せを追う=不幸を辿る」

So here/ I was.//

さて本題に戻りましょう

I had started out/ with a thousand TEDTalks/ and I had 600 six-word summaries/ for those.//

まず1,000個のTEDトークから始め これに対して 600個の6語要約を得ました

Actually/ it sounded nice/ in the beginning,/ but when you look at 600 summaries,/ it's quite a lot.//

最初はいい感じに聞こえました しかし600個の要約は結構な量で

It's a huge list.//

膨大なリストができました

So I thought,/ I probably have to take/ this one step further here/ and create summaries of the summaries --/ and this is exactly/ what I did.//

そこで もう一歩踏み込む必要があるだろうと思い 「要約の要約」を実際に作ったのです

So I took the 600 summaries/ that I had,/ put them/ into nine groups/ according/ to the ratings/ that the talks had originally received on TED.com/ and asked people/ to do summaries of those.//

600個ある要約を TED.comでの評定を基に 9つのカテゴリーに分類して それらの要約を作業員に頼みました

Again,/ there were some misunderstandings.//

やはり 解釈違いもありました

For example,/ when I had a cluster of all the beautiful talks,/ someone thought/ I was just trying to find/ the ultimate pick-up line.//

「美しいトーク」の要約集を渡したとき 「究極の口説き文句を探している」と勘違いされました

But in the end,/ amazingly,/ again,/ people were able to do it.//

ですが驚くことに 最終的には 彼らはやってくれました

For example,/ all the courageous TEDTalks:/ "People/ dying,/"/ or "People suffering,/"/ was also one,/ "with easy solutions around."//

「勇ましいトーク」に対しては 「人々は死んでいく(悩んでいく) 安易な解決策を選んで」

Or the recipe/ for the ultimate jaw-dropping TEDTalk:/ "Flickr photos of intergalactic classical composer."//

「びっくり仰天トーク」に対しては 「銀河系間クラシック音楽作曲家のフリッカー写真集」

I mean/ that's the essence of it all.//

核心を得ていると思います

Now/ I had my nine groups,/ but,/ I mean,/ it's already/ quite a reduction.//

さて 9つのカテゴリーに絞りました すでに結構な削減だと思うのですが・・

But of course,/ once you are that far,/ you're not really satisfied.//

しかし当然 まだまだ満足できないでしょう

I wanted to go/ all the way,/ all the way/ down the distillery,/ starting out/ with a thousand TEDTalks.//

私は徹底的にやりたかったのです 1,000個のトークから出発してね

I wanted to have/ a thousand TEDTalks summarized into just six words --/ which would be a 99.9997 percent reduction/ in content.//

1,000個のトークを6語だけにしたかったのです それはトーク内容の99.9997%を削減したことになります

And I would only pay $ 99.50 --/ so stay even/ below a hundred dollars/ for it.//

そして 私は100ドルにも満たない 99.50ドルだけを払いました

So I had/ 50 overall summaries done.//

全部で50個の要約を終えたのです

This time/ I paid 25 cents/ because I thought the task was a bit harder.//

この時は25セント払いました というのも作業がちょっと難しいと思ったからです

And unfortunately/ when I first received the answers --/ and here/ you'll see six of the answers --/ I was a bit disappointed.//

初めに要約を受け取ったとき ここに6通りの要約がありますが 私は少し落ち込みました

Because I think/ you'll agree,/ they/ all summarize some aspect of TED, but to me/ they felt a bit bland,/ or they just had a certain aspect of TED/ in them.//

これらの要約が全て TEDの側面なのは分かるでしょう しかし 私にとっては平凡であり 単に側面の1つを示しているように見えたのです

So I was almost ready/ to give up/ when one night/ I played around/ with these sentences/ and found out/ that there's actually/ a beautiful solution/ in here.//

だからもう諦めようとしていました ある夜 これらを並べ変えていたら ここに素晴らしい答えを発見したのです

So here/ it is,/ a crowd-sourced, six-word summary of a thousand TEDTalks/ at the value of $ 99.50:/ "Why the worry?// I'd rather wonder."//

さあ いきますよ 1,000個あるTEDトークの6語要約をクラウドソーシングしました 支払った金額は99.50ドルでした 「なぜ悩むのか むしろ不思議だよ」

Thank you very much.//

ありがとうございました

(拍手)

currently

現在は;広く,一般に

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

fantastic

『異様な』,風変わりな,奇妙な

『想像上の』,根拠のない

《話》とてもすばらしい

法外な,けたはずれの

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

agree

〈人が〉『意見が一致する』,合意する;『同意する』,賛成する

〈物事が〉(…と)合致する,一致する《+『with』+『名』》

(…と)いっしょにうまくやる《+『with』+『名』》

(文章で)〈人称・性・数・格が〉一致する

…に意見が一致する,同意する

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

earth

《the~,時に[the]E-》『地球』

〈U〉(天,空に対して)『地』,地面

〈U〉『土』(soil)

《the~》世界;全世界の人々

〈C〉土(ど)類(金属酸化物)

〈C〉《英》アース,接地[線]

〈C〉《おもに英》(キツネなどの)穴

〈植物〉‘に'土をかぶせる《+『op』+『名』》

《英》…‘に'アース線をつなぐ;…‘を'アースする(《米》ground)

spread

〈たたんだ物など〉‘を'『広げる』,伸ばす《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に)‥‘を'『薄く塗る;』(…に)‥‘を'かける,かぶせる《+『名』+『on(over)』+『名』》

(…を)…‘に'『薄く塗る;』(で)…‘を'おおう《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'引き離す,押し広げる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『まき散らす』;〈知識・ニュースなど〉‘を'広める;〈病気など〉‘を'まん延させる《+『名』+『over(among)』+『名』》

〈仕事・支払いなど〉‘を'引き延ばす《+『名』+『out,』+『out』+『名』》;(ある期間に)〈支払いなど〉‘を'わたらせる《+『名』+『over(for)』+『名』》

…‘を'広げて見せる,展示する

(食事ができるように)〈食卓〉‘を'用意する,〈食卓〉‘に'料理を並べる

〈物が〉『広がる,』伸びる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)〈うわさなどが〉『広まる』〈病気などが〉まん延する《+『over』+『名』》

(時間的に)延びる;(…の期間に)わたる《+『over(for)』+『名』》

〈U〉《the~》(…が)『広がること』,(…の)普及《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)広がり,広がった距離(程度)《+『of』+『名』》

〈C〉(食卓掛けなどの)掛け布;(特に)ベッドカバー

〈C〉(食卓に出された)たくさんの食へ物,ごちそう

〈U〉〈C〉スプレッド(パンに塗るバター,ジャム,ゼリー類)

〈C〉(新聞,雑誌などの数段ぬきまたは2ページにわたる)大広告,大見出し記事

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

calculation

見積もり,算定

予想,推定

意図,熟慮

damage

〈U〉『損害』,損傷,被害

《複数形で》損害賠障[金]

《the~》《単数形で》《話》飛用

…‘に'損傷する

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

danger

〈U〉『危険』,おそれ(peril)

〈C〉(…に対して)『危険を引き起こすもの』,脅威(menace)《+『to』+『名』》

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

current

『通用している』,流通している,一般に行われている

『今の』,『現在の』

〈C〉(水・空気などの)『流れ』,流動

〈C〉〈U〉電流

〈C〉(…の)『流れ』,『風潮』,動向《+『of』+『名』》

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

length

〈U〉〈C〉(空間・時間の)『長さ』

〈U〉〈C〉長いこと,長い状態

〈C〉単位となる長さ;(競馬・競艇の)1馬身,1艇身

〈C〉ある長さの物(部分)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

content

〈C〉《複数形で》(容器などにはいっている)『中身』,内容物,(記録・書物などの)目次

〈U〉(書物・演説などの)趣旨

〈C〉《~》《修飾語を伴って》含有量,(容器の)容量

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

surely

『確かに』,疑いもなく

《否定文で用いて》まさか,よもや;《強意に用いて》きっと,絶対に

着実に,安全に

《おもに米》(返答で)いいとも,もちろん(certainly)

minimum

《通例単数形で》『最小限』,最小量

(数学で)極小,最小値,極小値

《名詞の前にのみ用いて》『最小限の』,最小量の

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

ponder

…‘を'『じっくり考える』,『熟考する』

(…を)じっくり考える,沈思する《+『on(over)』+『名』(do『ing』)》

urban

都市(都会)の

都市に住む

legend

〈C〉『伝説』,言い伝え;〈U〉伝説文学

〈C〉伝説上の人物

〈C〉(メダルなどの)題銘,銘(inscription)

〈C〉(地図・図表などの)説明,凡例(はんれい)

Hemingway

ヘミングウェー(『Ernest~』;1899‐1961;米国の作家)

allegedly

申し立てによれば,伝えられるところでは

sale

〈U〉〈C〉(…の)『販売』,売却,売れ行き,需要《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉『特売』,安売り

《複数形で》販売[の仕事];売り上げ[高]

baby

『赤ん坊,赤ちゃん』

(家族・グループの中で)いちばん年少の人,最年少者

赤ん坊みたいな人

(また『babe』)《米俗》《特に若い女の子への呼びかけた用いて》かわいこちゃん

赤ん坊の[ような],赤ちゃん用の

《話》…'を'赤ちゃんのように扱う,甘やかす

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

wear

<服・靴・帽子・装飾品・ひげなど>‘を'『身につけている』

〈ある表情・態度など〉‘を'『表している』,示している

(使用して)…‘を'『すり減らす』,使いふるす;(摩擦などで)…‘を'を損なう

〈穴・みぞなど〉‘を'すり減らして作る(あける)

(使用・摩擦などで)『すり減る』,すり切れる

《様態・時間を表す副詞[句]を伴って》〈品物などが〉長もちする

『着用』,使用

《集合的に》《単数扱い》『衣類』,衣料品

すり切れ,消耗,摩滅

(衣類などの)耐久力,もち

novel

『新奇な』,ざん新な

written

write の過去分詞

『書かれた』,文書にした,成文の

encounter

…‘に'『偶然出会う』

〈敵兵・危険・困難など〉‘に'『遭遇する』

(偶然の,特に敵意を含んだ)(…との)思いがけない出会い,遭遇《+『with』+『名』》

遭遇戦

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

memoir

《複数形で》(筆者自身の)思い出の記,回顧録;自叙伝

伝記

《複数形で》(学会などの)会報,紀要

論文,研究報告

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

sum

〈C〉《the sum》(数・量の)『合形』,総計(sum total)《+of+名》

〈U〉《時に a sum》(抽象的なことの)全体《+of+名》

〈C〉《形容詞をつけて》(…の)『額』《+of+名》

〈C〉《話》算数,算数の問題

〈U〉《the sum》(…の)要約,要旨《+of+名》

…‘を'『合計する』《+up+名,+名+up》

合計して…になる《+up to+名》

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

marry

…‘と'『結婚する』,‘を夫(妻)にする;《しばしば比喩(ひゆ)的に》〈金・人の財産など〉‘と'結婚する

〈牧師などが〉…‘を'結婚させる

〈特に両親が〉(…に)…‘を'嫁にやる,嫁がせる《+『off』+『名』+『to』+『名』》

〈いくつかの…〉‘を'結合させる,融合させる;(…と)…‘を'結びつける《+『名』+『with』+『名』》

『結婚する』

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

existential

存在の

実存主義の

vacuum

真空

《単数形で》‘空虚',‘空所',空白

(現実から隔離された)孤立状態

《米》=vacuum cleaner

‘…を'電気そうじ機でそうじする

電気掃除機をかける

suck

(…から)〈ミルクなど〉‘を'『吸う』,すする《+名+from(out of)+名》

…‘の'汁を吸う(すする)

(口の中で)…‘を'『しゃぶる』,なめる

(一般に)…‘を'吸い込む,吸い取る《+in(up)+名》

(…を)吸う《+at+名》

乳を吸う

吸うこと,吸収 ・フェラチオをする・価値がない、最低だ、最悪だ、ひどくいやったらしい、むかつくほどだ、不快だ、不十分だ、低品質{てい ひんしつ}だ   ・ That company sucks. : あの会社は最低だ。 ・ You suck. : あんた最低ね。

worthwhile

時間(費用,手間)をかけるだけの価値がある,やりがいのある

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

received

《文》一般に受け入れられている,標準の

領収済みの

pink

〈U〉『桃色,ピング』

〈C〉ナデシコ属の植物(ナデシコ・セキチク・カーネーションなど)

《the pink》《話》最上のもの,極致,粋

〈C〉《しばしばPink》《話》左翼的な人,赤がかった人

桃色の,ピンクの

《しばしばPink》左翼的な,赤がかった

motivation

動機を与えること,動機づけ

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

carrot

『ニンジン』

ニンジンの根

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

meaning

(・・・の)『目的』,意義《+『of』+『名』》

(吾・文の)『意味』(sense)《+『of』+『名』》

意味ありげな様子,意味深長

《名詞の前にのみ用いて》意味ありげな,意味常長な

《複合吾を作って》・・・するつもりの,の意図をもった

basically

基本的に,根本的に;元来は

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

reference

〈U〉(…へ)『言及すること』,(…の)話に触れること《+『to』+『名』》;〈C〉言及した事柄

〈U〉(…を)『参照すること』,参考《+『to』+『名』》;〈C〉(本などの)出典,参考書;(出典などの)注記

〈C〉(人物・才能などの)証明書;身元保証人,照会先

speaker

〈C〉『話す人』;演説者

《the S-》(議会の)議長

〈C〉拡声器(loudspeaker)

speaking

話をする,談話の

物を言いそうな,表情たっぷりの

話すこと;談話;演説

style

〈C〉〈U〉(服装などの)『流行[型]』,スタイル

〈C〉(衣服・物腰・ふん囲気などの)優雅さ,上品

〈C〉〈U〉(個人・集団・時代などに特有の)『様式』,型;文体,口調

〈C〉(商品などの)種類,形式

〈C〉称号,肩書き,呼び名

〈C〉鉄筆(stylus)

〈C〉(植物の)花柱

〈U〉〈C〉印刷様式,体裁

〈服装・家具など〉‘を'流行に合わせてデザインする(作る)

(特定の印刷様式に合わせるため)〈原稿など〉‘に'手を加える

《style+名+名〈補〉》(…と)…‘を'呼ぶ,称する

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

strenuous

(仕事などが)非常な努力を要する,奮闘努力する

(人物が)精力的な,活発な(active);(行動が)熱心な,激しい

times

…掛ける

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

systematically

系統的に,体系的に,組織的に

probably

『たぶん』,『おそらく』

summary

(…の)『要約』,摘要 概要《+of+名》

『用約した』,かいつまんだ;手短の

(裁判などか)略式の,即決の

method

〈C〉(特に秩序だった)(…の)『方法』,方式《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉〈U〉(思考行・行為・行動の)きちょうめんさ;秩序,筋道

preferably

好んで,むしろ

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

total

『総計の』,全体の

『全くの』,完全な(absolute)

『合計』,総額,総数,総量(sum)

…‘を'合計する

合計…‘に'なる,総額が…‘に'のぼる(amount to)

stranger

(…の)『見知らぬ人』《+『to』+『名』》

『よそから来た人』,外部の人,新しく来た人;外国人

(…に)経験のない人,慣れていない人《+『to』+『名』》

luckily

『運よく』,幸運にも

mechanical

『機械の』,道具の;機械(道具)を必要とする

機械仕掛けの,機械操作の,機械製の

機械に適した,機械向きの;(人・行動などが)機械的な,自動的な

Turk

トルコ人

post

〈C〉(木・金属・石などの)『柱』,『支柱』,くい

《the ~》(競馬の)出発標,決勝標

〈C〉《話》(ラグビーなどの)ゴールポスト(goalpost)

(柱・壁などに)〈掲示物〉‘を'『張る』,張り出す《+『名』〈掲示物〉+『on』+『名』》;(掲示物を)〈柱・壁など〉‘に'張る《+『名』+『with』+『名』〈掲示物〉》

(掲示して)…‘を'公表する,公示する

《通例受動態で》(…として)…‘を'掲示(発表)する《+『名』+『as』+『現分』(過分)》

task

(つらく骨の折れる)『仕事』,(課せられた)務め

〈仕事などが〉…‘を'苦しめる,酷使する

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

text

〈U〉〈C〉(翻訳などに対し)『原文』

〈C〉〈U〉(題名・イラストなどに対する)『本文』

〈C〉(聖書の)一節

〈C〉(議論・演説などの)主題,題目

=textbook

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

cent

〈C〉『セント』(1ドルの1

100;米国・カナダの貨幣単位;《略》¢)

〈C〉1セント銅貨

〈U〉(単位としての)100

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

unfortunately

『不幸にも』,運悪く,あいにく

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

individually

個々に,個別的に

個人として,個人的に

個性的に,独自のやり方で

math

《米話》=mathematics1(《英話》maths)

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

revolve

(…の周りを)[円を描いて]『回る』《+『around』(《英》『round』)+『名』》

(…を軸にして)『回転する』《+『on』+『名』》

巡る,循環する

〈考えなどが〉思い巡らされる

《文》(…を)熟考する《+『on』+『名』》

…‘を'『回転させる』

《文》…‘を'思い巡らす,熟考する

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

theme

『主題』,論題,題[目],テーマ

(児童・生徒の)『作文』

(曲の)主題,主旋律(一曲の中にさまざまに形を変えて繰り返し出てくる旋律)

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

downright

(悪いことについて)徹底的な,全くの

ざっくばらんな

(悪いことについて)全く,徹底的に

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

statistic

統計値,統計量

professor

(大学の)『教授』

(一般に)教師,先生

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

intuition

〈U〉直観[力],直覚[力]

〈C〉直観的洞察(知識)

prove

…‘を'『証明する』

…‘を'『試す』,検討する

《『prove』[『to be』]+『名』(『形』)》(…と)『証明される』,わかる・「で」あると判明する

route

『道筋』,路線,ルート

《米》(南商人・配達人などの)巡回路;巡回区域

…‘を'道筋を決める

…‘を'(…の)ルートで送る《+『名』+『by』(『through』)+『名』》

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

comment

(…についての)『論評』,解説,注釈,意見《+『on』(『upon』)+『名』》

うわさ,世評

(…について)『論評する』,批評する,注釈する,解説する《+『on』(『upon, about』)+『名』》

《『comment』+『that節』》…であると論評する,意見を述べる

cheeky

ずうずうしい,生意気な

lately

『近ごろ』,最近

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

version

(…の)『翻訳』,訳文(translation)《+of+名》;《しばしば Version》(聖書の)翻訳,欽定訳

(…についての)[個人的な]『説明』,所見,解釈《+of+名》

(ある物の)変形,脚色,…版《+of+名》

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

contain

(それ自身の中に内容として)〈物〉'を'『含む』,入れている

…'を'『入れる容積がある』,収容できる

〈自分,自分の感情など〉'を'抑える,封じ込める,とじこめる・〈数が〉〈ある数〉'を'約数として持つ,‘で'割り切れる

〈辺が〉〈角〉'を'はさむ,〈図形〉'を'囲む

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

cluster

(花・果実などの)『ふさ』《+『of』+『名』》

(密集した人・動物・物などの)『集団』,群れ(group)《+『of』+『名』》

(…の回りに)『群がる』;群生する《+『together around』(『round』)+『名』》

submit

(…に)『屈服する』,服従(降伏)する《+to+名(doing)》

(…に)〈書類なと〉‘を'『提出する』《+名+to+名》

《submit+that節》〈弁護士なとが〉…‘と'意見を述へる,主張する

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

meaningful

有意義な,意義のある

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

brain

『脳』,脳髄

《しばしば複数形で》『頭脳』,『知力』

《話》秀才,知的指導者

…‘の'頭を打ち砕く

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

happiness

『幸福』,幸運;うれしさ

(表現・用語・翻訳などの)巧妙,適切

strive

『大いに努力する』,励む

(…と)『戦う』,(…に)抵抗する《+against+『名』》

toward

《運動の方向》『…のほうへ』,に向かって

《位置の方向》『…のほうに』,に面して

《時間・数量の接近》『…近く』

《関係》『…に対して』

《目的・貢献》…のために

まさに起ころうとして,間近に迫って

進行中で

unhappiness

不幸,不運

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

beginning

『初る,最初』,すべり出し(starting point)

《しばしば複形数で》初期,初めの部分,幼少期

起衡,起こり(or in)

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

further

(距離が)『もっと遠い』,さらに先の

(時間・数量・程度などが)『もっと進んだ』,それ以上の

(距離が)『さらに遠く』,もっと先に

(時間・数量・程度などが)『もっと進んで』,なおその上に

『その上』,さらにまた(besides)

…‘を'進める,助長する,促進する(promote)

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

accord

(…と)『一致する』,調和する《+『with』+『名』(『wh-』節)》

〈許可・賞賛・歓迎など〉'を'与える

〈U〉(…との)『一致』,調和(harmony)《+『with』+『名』》

〈C〉国際協定,講和

〈U〉〈C〉和音,協和音;(色の)調和

rating

〈C〉〈U〉(品質・技量などによる)格づけ,評価

〈C〉(個人・会社の経済的な)信用度

〈C〉(トン・馬力による)(船舶・車)の等級

〈C〉(テレビ・ラジオの)視聴率

originally

『もとは』,元来;最初は

独創的に,ざん新に

misunderstanding

(…を)誤解すること《+『of』+『名』》

ultimate

『最後の』,最後の,究極の

『最大限の』,極限の

根本的な

最も遠い

最終(究極,最高)のもの

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

courageous

『勇気のある』,『勇敢な』

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

suffering

〈U〉(肉体的・精神的)『苦痛』

〈C〉《しばしば複数形で》苦悩している状態,苦難

recipe

(食物・飲物などの)作り方,処方《+『for』+『名』》

(…の)秘けつ,妙法《+『for』+『名』》

photo

『写真』[photographの短縮形]

intergalactic

銀河系(宇宙)間の

classical

古典の;古典時代の;古典様式の

(文学・芸術において)古典主義の(簡潔で調和を保ち洗練されているのが特徴)

(ジャズ・フォークなどに対して主として20世紀初頭までの)古典派の

(新奇な・実験的なものではなく)伝統的な,正統的な

(専門科目に対して)教養科目の

composer

作曲家

essence

〈U〉(…の)『本質』,真髄《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(植物・薬物などから抽出された)精,エキス《+『of』+『名』》

〈U〉香水(perfume)

〈U〉本質,実在;〈C〉(特に)霊的実在

reduction

〈U〉〈C〉(…を)『減らすこと』,減少,縮小,格下げ,(…の)割り引き《+『in』+『名』》

〈C〉減少(縮小)した量;割引額

〈C〉縮図,縮写

〈U〉換算約分

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

satisfied

(人が)『満足した』,満ち足りた

(勘定などを)すっかり払った

(議論などで)納腐する,確信する

distillery

蒸留酒製造所

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

overall

全部の,全般的な,全面的な

(物の)端から端までの

全般的に,全面的に

端から端まで

《複数形で》胸支てつきの仕事ズボン,オーバーオール

《英》(婦人用)上っ張り

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

disappointed

当ての外れた

失望した,落胆した

aspect

〈C〉〈U〉《文》(人の)『顔つき』,『表情』

〈C〉〈U〉(物の)『外観』,『様子』

〈C〉(思想・状況・計画などの)『様相』,局面,面

〈C〉(家・部屋などの)向き,方向

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

bland

(態度などが)物柔らかな,人当たりがいい

(気候など)温和な;(食事など)刺激性のない

興味のわからない,活気のない

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

sentence

〈C〉『文』,文章

〈C〉〈U〉(…に対する)『判決』,(刑の)『宣告』

〈人〉‘に'宣告する

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

rather

『いくぶん』,やや

『それどころか』,反対に

《話》かなり,相当に

《英話》(応答に用いて)確かに,そうですとも(certainly)

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画