TED日本語 - テリー・ムーア:靴紐の正しい結び方

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ある日、テリー・ムーアは彼の人生のその時まで、ずっと靴紐を間違った方法で結んでいたと分かりました。TED精神にのっとって、よりよい靴紐の結び方を皆さんにお伝えします。 (ちなみにこの2005年に行われたTEDトークが3分間トークのさきがけでした)。

Script

TEDの観客である皆様は すばらしく知的で 経験豊かで 国際的で 創造力に富んだ方々とお察しします 本当にそう思います しかしながら 皆様のうち 何人かは 靴紐が正しく結べてません

(笑)

ばかげた話だと お思いでしょうが 実は数年前までは私も そうした悲しき人生を送る一人でした ある日私にとって 大変高価な靴を買いました 靴紐はナイロンの丸型で すぐに解けてしまうんです 店員に言いました 「靴は良いのに紐が気に入らない」 すると 「結び方がおかしいですよ」って 50才のその時まで 靴紐の結び方だけは キチンとできてると 思ってました ご覧ください

これが 通常の結び方です どうも でもまだ終わってません 教えてもらったのは 2種類の結び方があるということです 多くの方が弱い方で結んでます さてご覧ください こうして引っ張りますと 紐のループの向きが 靴と同じ方向になります これが弱い結び目です

ご心配なく もう一度 ただ逆の方向で くるりと回します すると固い結び目ができます 引っ張ってみますと ご覧のように ループの向きは変わりません こちらが固い結び目で 解けにくく 煩わしいことも少なくなります それに見た目もいいでしょ

もう一度 (拍手) 最初は同じ くるりと逆の方向で回します お子さんには難しいかも でも 皆様なら大丈夫でしょ? 結びます ほらできました 固い結び目です

本日のテーマと絡めまして 申し上げたいのは 人生の中では ほんの小さなことが 大きな結果を生む事があるということです

長寿と繁栄を

(拍手)

I'm used to thinking of the TED audience as a wonderful collection of some of the most effective, intelligent, intellectual, savvy, worldly and innovative people in the world. And I think that's true. However, I also have reason to believe that many, if not most, of you are actually tying your shoes incorrectly.

(Laughter)

Now I know that seems ludicrous. I know that seems ludicrous. And believe me, I lived the same sad life until about three years ago. And what happened to me was I bought, what was for me, a very expensive pair of shoes. But those shoes came with round nylon laces, and I couldn't keep them tied. So I went back to the store and said to the owner, "I love the shoes, but I hate the laces." He took a look and said, "Oh, you're tying them wrong." Now up until that moment, I would have thought that, by age 50,one of the life skills that I had really nailed was tying my shoes. But not so -- let me demonstrate.

This is the way that most of us were taught to tie our shoes. Now as it turns out -- thank you. Wait, there's more. As it turns out, there's a strong form and a weak form of this knot, and we were taught to tie the weak form. And here's how to tell. If you pull the strands at the base of the knot, you will see that the bow will orient itself down the long axis of the shoe. That's the weak form of the knot.

But not to worry. If we start over and simply go the other direction around the bow, we get this, the strong form of the knot. And if you pull the cords under the knot, you will see that the bow orients itself along the transverse axis of the shoe. This is a stronger knot. It will come untied less often. It will let you down less, and not only that, it looks better.

We're going to do this one more time. (Applause) Start as usual, go the other way around the loop. This is a little hard for children, but I think you can handle it. Pull the knot. There it is: the strong form of the shoe knot.

Now, in keeping with today's theme, I'd like to point out -- and something you already know -- that sometimes a small advantage someplace in life can yield tremendous results someplace else.

Live long and prosper.

(Applause)

I'm used to thinking of the TED audience/ as a wonderful collection of some of the most effective, intelligent, intellectual, savvy, worldly and innovative people/ in the world.//

TEDの観客である皆様は すばらしく知的で 経験豊かで 国際的で 創造力に富んだ方々とお察しします

And I think/ that's true.//

本当にそう思います

However,/ I also have reason/ to believe/ that many,/ if not most,/ of you are actually tying your shoes incorrectly.//

しかしながら 皆様のうち 何人かは 靴紐が正しく結べてません

(笑)

Now/ I know/ that seems ludicrous.//

ばかげた話だと

I know/ that seems ludicrous.//

お思いでしょうが

And believe me,/ I lived the same sad life/ until about three years ago.//

実は数年前までは私も そうした悲しき人生を送る一人でした

And what happened to me was I bought,/ what was for me,/ a very expensive pair of shoes.//

ある日私にとって 大変高価な靴を買いました

But those shoes came with round nylon laces,/ and I couldn't keep them/ tied.//

靴紐はナイロンの丸型で すぐに解けてしまうんです

So/ I went back/ to the store/ and said to the owner,/ "I love the shoes,/ but I hate the laces."//

店員に言いました 「靴は良いのに紐が気に入らない」

He took a look/ and said,/ "Oh,/ you're tying/ them wrong."//

すると 「結び方がおかしいですよ」って

Now/ up until that moment,/ I would have thought/ that,/ by age 50,one of the life skills/ that I had really nailed was tying my shoes.//

50才のその時まで 靴紐の結び方だけは キチンとできてると 思ってました

But not so --/ let me/ demonstrate.//

ご覧ください

This is the way that/ most of us were taught to tie/ our shoes.//

これが 通常の結び方です

Now/ as it turns out --/ thank you.//

どうも

Wait,/ there's more.//

でもまだ終わってません

As it turns out,/ there's a strong form and a weak form of this knot,/ and we were taught to tie/ the weak form.//

教えてもらったのは 2種類の結び方があるということです 多くの方が弱い方で結んでます

And here's/ how to tell.//

さてご覧ください

If you pull the strands/ at the base of the knot,/ you will see/ that the bow will orient itself down/ the long axis of the shoe.//

こうして引っ張りますと 紐のループの向きが 靴と同じ方向になります

That's the weak form of the knot.//

これが弱い結び目です

But not to worry.//

ご心配なく

If we start over and simply go the other direction/ around the bow,/ we get this,/ the strong form of the knot.//

もう一度 ただ逆の方向で くるりと回します すると固い結び目ができます

And/ if you pull the cords/ under the knot,/ you will see/ that the bow orients/ itself/ along the transverse axis of the shoe.//

引っ張ってみますと ご覧のように ループの向きは変わりません

This is a stronger knot.// It will come untied less often.//

こちらが固い結び目で 解けにくく

It will let you down less,/ and not only/ that,/ it looks better.//

煩わしいことも少なくなります それに見た目もいいでしょ

We're going to do/ this one more time.//

もう一度

(Applause)/ Start/ as usual,/ go the other way/ around the loop.//

(拍手) 最初は同じ くるりと逆の方向で回します

This is a little hard/ for children,/ but I think/ you can handle it.//

お子さんには難しいかも でも 皆様なら大丈夫でしょ?

Pull/ the knot.//

結びます

There/ it is:/ the strong form of the shoe knot.//

ほらできました 固い結び目です

Now,/ in keeping/ with today's theme,/ I'd like to point out --/ and something/ you already know --/ that sometimes/ a small advantage someplace/ in life can yield tremendous results someplace else.//

本日のテーマと絡めまして 申し上げたいのは 人生の中では ほんの小さなことが 大きな結果を生む事があるということです

Live long and prosper.//

長寿と繁栄を

(拍手)

thinking

『思考力のある』,考える;思慮深い

考えること,思考,思索

考え,意見,判断

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

wonderful

『驚くべき』,不思議な;『すばらしい』,すてきな

collection

〈U〉〈C〉(…を)『集めること』,(…の)収集,採集;(税金などの)徴集,集金《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『収集物』,収蔵物,コレクション《+『of』+『名』》

〈U〉『募金』,〈C〉寄付金,献金

〈C〉(水・ちりなどの)堆積,集積,たまり《+『of』+『名』》

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

intelligent

『理且力のある』,そう明な,知能の高い

intellectual

『知的な』,知力のいる

知性的な,そう明な,理性的な

知識人,インテリ

savvy

知る,分かる(understand)

もの分かり,飲み込み

worldly

《名詞の前にのみ用いて》『この世の』,現世の

名誉や利益のみを追う,俗世間的な

=worldly-wise

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

tie

(縄・ひも・包帯などで…に)『…を縛る』,結わえる,縛り付ける《+名+up+(+up+名)+to+名+with+名》

〈ひも・ネクタイ・リボンなど〉‘を'『結ぶ』;〈衣類など〉‘の'ひもを結ぶ

〈結び目・ちょう結びなど〉‘を'結んで作る

(仕事・時間・場所などに)〈人〉‘を'縛り付けたようにする,束縛する《+名+up(+up+名)+to(at)+名》

(競技などで)〈相手・相手の得点・記録〉‘と'『同じになる』,タイになる

〈同じ高さの2音符〉‘を'タイ(連結線)で結ぶ

『結べる』,結び目を作る,縛られる

(…と)『同じになる』《+with+名》

(縛るのに用いる)糸,ひも,綱

《しばしば複数形で》『つながり』,きずな,縁

(また《おもに米》necktie)『ネクタイ』

(競技・試合・投票などの)『同点』;引き分けの試合

《米》(鉄道の)まくら木《英》sleeper);(建築の)つなぎ材

《英》束縛するもの,じゃまもの,やっかいもの

(音譜の)連結線,タイ(同じ高さの2音を結んで,「切らずに奏せよ」の記号)

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

incorrectly

不正確に

laughter

『笑い』,笑い声

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

ludicrous

おかしい,こっけいな,ばかばかしい(ridiculous)

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

expensive

『費用のかかる』,高価な

pair

(二つで一つに用いられる物の)『組』,『対』《+『of』+『名』》

(対になる部分からなる物の)『1個』《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》夫婦,婚約中の男女;(動物の)つがい《+『of』+『名』》

《集合的に》《複数扱い》(同種または何かの関係のある物の)二人(二つ,2頭など)の組《+『of』+『名』》

…‘を'二人(2個)ずつ組にする《+『名』+『off』(『up』),+『off』(『up』)+『名』》,(…と)…‘を'組にする《+『名』+『with』+『名』》

(…と)…‘を'結婚させる《+『名』+[『up』]『with』+『名』》

二人(2個)ずつ組になる《+『off』(『up』)》

round

…『を[ぐるっと]回って』,を一周して

…『を曲がって』

…『の周囲に』,を取り巻いて

…『のあちこちに』,の辺りに

…『ころ』

(ぐるりと)回って,巡って

周囲が(に)

あちこち[に],方々[に];行き渡って

回り道して

(ある場所へ)回って

『球状の』,丸い

(タイヤ・輪のように)円形の,丸い

(断面の丸い)円筒(円錐)形の

(肩・筆跡などが)丸みのある,丸々とした

《名詞の前にのみ用いて》(数量が)完全の,ちょうどの

『丸い物』;円,輪;球,円筒形

(中心・軸をまわる)『回転』,(天体の)回転運動

《しばしば複数形で》(職務上などの)巡回,見回り

《単数形で》(行い・でき事の一つの)連続;繰り返り;(…が)ひとしきり続くこと《+『of』+『名』》

(ボクシングの一勝負の中の)『ラウンド』,回,(ゴルフデ全部のホールを回る)ラウンド,(カードゲームの)一回り

輪唱

(銃砲の)1回の射撃,一斉射撃

(射撃用弾薬の)1回分

(牛のもも肉の)丸切り,(パンの)丸切り《+『of』+『名』》

輪舞,円舞

…‘を'『丸くする』,‘に'丸みをつける

…‘を'『回る』,曲がる

〈端数をもつ数字〉‘を'端数を切り捨てて(概数で)表す《+『down』+『名』+『to』+『名』》

…‘を'完成する,仕上げる

…‘を'くちびるを丸くして発音する

『丸くなる』

回る,曲る

完成する

nylon

〈U〉『ナイロン』

《複数形で》ナイロンの靴下

lace

〈C〉(靴・衣類などを締める)『ひも』

〈U〉『レース』

〈U〉(制服などの装飾用)モール

〈靴など〉‘を'『ひもで締める』《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(…で)〈衣類など〉‘に'レース飾りをする,へり飾りをつける《+『名』+『with』+『名』》

(…を)〈布地など〉‘に'織り混ぜる《+『名』+『with』+『名』》

(酒を)…‘に'加える《+『名』+『with』+『名』》

〈靴・衣類などが〉ひもで締まる

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

owner

『持ち主』,所有者

hate

…‘を'『憎む』,『ひどくきらう』;《話》…‘を'いやだと思う

憎しみ,憎悪(hatred)

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

nail

(手の)『つめ』(fingernail);《まれ》(足の)つめ(toe-nail);(鳥獣の)つめ(claw, talon)

『くぎ』,びょう

(…に)…‘を'くぎ(びょう)で止める《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

(…に)〈人,人の注意・目など〉‘を'くぎ付けにする《+『名』+『on』(『to』)+名》

《話》…‘を'つかまえる,しとめる;〈うそなど〉‘を'見破る

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

demonstrate

〈真理・学説など〉‘を'『輪証する』,証明する(prove)

(実例・実験・標本などによって)…‘を'『説明して見せる』,明示する

〈物事が〉…‘の'証拠となる,‘を'明らかに示す

〈感情など〉‘を'表に出す,あらわに示す

(…に反対して,…を要求して)『示威運動をする』,デモをする《+『against』(『for』)+『名』》

(観察する人々の前で)実験授業をする

strong form

強勢[形](発音ではっきり・強く発音されたときの形)

weak form

弱音;弱形

knot

『結び目』,結び

(リボンなどで作った)飾り結び

(人・物の,通例小さな)群れ,一団

(板・木材の)節,節目;(筋肉などの)隆起

困難(difficulty)

縁,絆(きずな)

ノット(1時間に1海里(約1,852m)進む速さの単位)

…‘を'『結びなわせる』《+『名』+『together』,+『together』+『名』》

…‘に'結び目をつける,‘を'結ぶ

(こぶになって)堅く結ばれる,もつれる

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

strand

〈船〉‘を'座礁させる

《受動態で》〈人〉‘を'置き去りにする,困った状態におく

〈船が〉座礁する

〈人が〉途方に暮れる,立ち往生する

岸,浜

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

bow

『弓』

(楽器の)弓

弓形,弓形のもの(にじなど)

(リボンなどの)ちょう結び;ちょうネクタイ(bowtie)

(めがねの)つる

〈バイオリンなど〉'を'弓でひく

orient

(新しい環境などに)〈人〉‘を'適応させる,慣れさせる《+『名』+『to』+『名』》

…‘の'位置を確定する

(ある方向に)…‘を'向ける

itself

《強意用法》《名詞と同格に用いて》『それ自身』,『それ自体』,そのもの

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『それ自身を』(『に』),それ自体を(に)

axis

〈C〉軸,軸線;枢軸(すうじく)

《the A-》枢軸国(第二次大戦当時の日本・ドイツ・イタリアなど)

simply

『簡単に』,分かり易く

『飾り気なく』,簡素に;もったいぶらないで,率直に

『単に』,ただ(merely, only)

『全く』,ほんとうに(really);とても,悲常に(very much)

direction

〈C〉〈U〉『方向』,方角;方面

〈C〉(思想・行動の)『傾向』,(事態が向かう)方向,(情報の)線

〈U〉『監督』,管理;指揮,指導

〈C〉《通例複数形で》(…についての)『指示』,指図,命令《+『for』(『about』)+『名』

+『asto』『名』(『wh-句』)》

〈U〉(音楽・演劇・映画などの)『指揮』,演出,監督

cord

〈U〉〈C〉『綱,ひも』(stringより太くropeより細い)

〈U〉〈C〉束縛,きずな

〈C〉〈U〉(電気の)『コード』,線

(またchord)〈C〉(動物体の)索状組織,腱(けん)

〈C〉うね織り,(特に)コールテン;(うね織りの)うね;《複数形で》コールテンのズボン

〈C〉コード(材木の容積の単位で約6.25m)

…'を'綱(ひも)で縛る

along

『…をたどって』,…に沿って

…の間に(during),…の途上で

『沿って』,並んで

《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで

(人を)連れて;(物を)持って

transverse

横の,横断の;(線など)交わる

(幾何で)横軸の

横断するもの(特に道路など)

(幾何で)横軸

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

applause

『拍手かっさい』;称賛

usual

『いつもの』,通例の,おきまりの

loop

(糸・ひも・針金などで作った)『輪』・輪状のもの;(輪状の)湾曲部・(宙返り飛行・スケートなどで描く)輪・ループ (ある条件が成立するまで繰り返し実行される,プログラム中に記述された一連の命令のこと)・仲間、影響}を受け合う間柄・同列の立場・「keep誰々in the loop」として、「keep誰々informed:情報を(人)に絶えず提供し続ける、報告を(人)に欠かさない、(人)に逐次連絡する、(人)に常に通知する」・避妊リング; (鉄道・電線などの)環状線(loop line)・…‘を'輪にする,輪で囲む・…‘を'輪で結ぶ,輪で締める《+『up』+『名,』+『名』+『up』》・輪になる,輪を描く

handle

『取って』,柄,ハンドル

手がかり,きっかけ

《話》(sirなどの)肩書き

…‘に'『手で触れる』;手で持つ

〈材料・道具など〉‘を'手で扱う

〈人・動物など〉を『扱い』,統制する

〈問題など〉‘を'扱う,処理する,〈曲など〉‘を'弾きこなす

〈商品〉‘を'扱う,商う

〈自動車などが〉扱われる,操縦される(できる)

theme

『主題』,論題,題[目],テーマ

(児童・生徒の)『作文』

(曲の)主題,主旋律(一曲の中にさまざまに形を変えて繰り返し出てくる旋律)

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

advantage

〈C〉(…に対する)『有利な立場』,利点,優位《+『over』+『名』》

〈U〉利益,便宜,好都合

(またvantage)〈C〉(テニスで)アドバンテージ(ジュースのあとの最初の得点)

…‘に'利益をもたらす

someplace

《米話》どこかへ;どこかで(somewhere)

yield

…‘を'『産出する』,生ずる(produce);〈利益など〉‘を'生む

(圧迫・強制などによって)(…に)…‘を'『明け渡す』,放棄する《+up+名(+名+up)+to+名》

…‘を'譲る,与える

〈自分〉‘の'身を任せる

〈土地が〉『作物がてきてる』

(…に)『屈する』,負ける,従う;(…に)応ずる,譲歩する《+to+名》

(圧力・力などによって)動く,開く,曲がる,へこむ,壊れる《+to+名》

〈U〉〈C〉産出[高],収穫[高]

tremendous

(大きさ・量・強度などで)『ものすごい』,途方もない

『恐ろしい』,ぞっとさせる

非常にすばらしい(wonderful)

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

prosper

『繁栄する』,成功する

(神が)…‘を'繁栄させる,成功させる

関連動画