語順訳 - ルシアン・ウォーコウィッチ: 太陽系の外にある惑星を探す

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

語順訳 - ルシアン・ウォーコウィッチ: 太陽系の外にある惑星を探す

語順訳

太陽系の外にある惑星を探す
Finding planets around other stars
ルシアン・ウォーコウィッチ
Lucianne Walkowicz

内容

他の恒星の周りにある惑星、しかも居住可能な惑星をどうやって見つけるのか?惑星が恒星の前を通過するとき恒星の光がわずかに弱まる現象を探すことによって、TEDフェローのルシアン・ウォーコウィッチが携わるケプラー計画では1,200あまりの新たな惑星系の候補が見つけられています。今までになかった手法で、生命が存在し得る環境を持つ惑星さえ見つけることができるかもしれません。

Script

Planetary systems/ outside our own are like distant cities/ whose lights/ we can see twinkling,/ but whose streets/ we can't walk.// By studying those twinkling lights though,/ we can learn about how stars and planets interact to form/ their own ecosystem/ and make habitats/ that are amenable/ to life.//

In this image of the Tokyo skyline,/ I've hidden data/ from the newest planet-hunting space telescope/ on the block,/ the Kepler Mission.// Can you see it?// There/ we go.// This is just a tiny part of the sky/ the Kepler stares at,/ where it searches for planets/ by measuring the light/ from over 150,000 stars,/ all at once,/ every half hour,/ and very precisely.//

And what we're looking/ for is the tiny dimming of light/ that is caused by a planet passing/ in front of one of these stars/ and blocking some of that starlight/ from getting to us.// In just over two years of operations,/ we've found over 1,200 potential new planetary systems/ around other stars.// To give you/ some perspective,/ in the previous two decades of searching,/ we had only known about 400 prior/ to Kepler.//

When we see these little dips/ in the light,/ we can determine a number of things.// For one thing,/ we can determine/ that there's a planet there,/ but also how big/ that planet is/ and how far/ it is away from its parent star.// That distance is really important/ because it tells us/ how much light the planet receives overall.// And that distance/ and knowing that amount of light is important/ because it's a little/ like you/ or I/ sitting around a campfire:/ You want to be close enough/ to the campfire/ so that you're warm,/ but not so close/ that you're too toasty/ and you get burned.//

However,/ there's more/ to know about your parent star/ than just how much light you receive overall.// And I'll tell you/ why.// This is our star.// This is our Sun.// It's shown here/ in visible light.// That's the light/ that you can see with your own human eyes.// You'll notice/ that it looks pretty much/ like the iconic yellow ball --/ that Sun/ that we all draw/ when we're children.// But you'll notice something else,/ and that's/ that the face of the Sun has freckles.// These freckles are called sunspots,/ and they are just one of the manifestations of the Sun's magnetic field.// They also cause the light/ from the star/ to vary.// And we can measure this very,/ very precisely/ with Kepler/ and trace their effects.//

However,/ these are just the tip of the iceberg.// If we had UV eyes or X-ray eyes,/ we would really see the dynamic and dramatic effects of our/ Sun's magnetic activity --/ the kind of thing/ that happens on other stars/ as well.// Just think,/ even when/ it's cloudy outside,/ these kind of events are happening in the sky/ above you/ all the time.// So/ when we want to learn/ whether a planet is habitable,/ whether it might be amenable/ to life,/ we want to know not only/ how much total light/ it receives/ and how warm/ it is,/ but we want to know/ about its space weather --/ this high-energy radiation,/ the UV/ and the X-rays/ that are created by its star/ and that bathe it/ in this bath of high-energy radiation.//

And so,/ we can't really look at planets/ around other stars/ in the same kind of detail/ that we can look at planets/ in our own solar system.// I'm showing/ here/ Venus, Earth and Mars --/ three planets/ in our own solar system/ that are roughly the same size,/ but only one of which is really a good place/ to live.// But what we can do in the meantime is measure the light/ from our stars/ and learn about this relationship/ between the planets/ and their parent stars/ to suss out/ clues/ about which planets might be good places/ to look for life/ in the universe.//

Kepler won't find a planet/ around every single star/ it looks at.// But really,/ every measurement/ it makes/ is precious,/ because it's teaching us/ about the relationship/ between stars and planets,/ and how it's really/ the starlight/ that sets the stage/ for the formation of life/ in the universe.// While it's Kepler/ the telescope,/ the instrument/ that stares,/ it's we,/ life,/ who are searching.//

Thank you.//

(Applause)//

惑星系/ 私たちの外側の/ 遠くの都市のようです/ その光を/ 我々は輝くのを見ることができます、/ しかしその通りを/ 私たちは歩くことができません。// それらのきらめいている明りをを調査することによって、/ 私たちは恒星と惑星がどのように相互作用するかについて学ぶことができます/ 独自の生態系を形成すること/ そして生息地を作ること/ 従順な/ 生命に。//

東京の地平線のこの画像に、/ 私はデータを隠しました/ 最新の惑星探査を行う宇宙望遠鏡/ ブロックに、/ ケプラー計画の。// それを見ることができますか? / そこに/ 私たちは行きます。// これは空のごく一部です/ ケプラーが観測している、/ そこで惑星を探しています/ 15万個以上の恒星から光を測ることによって、/ 一度にすべて/ 30分ごとに、/ とても正確に。//

そして私たちが捜しているのは/ 光の小さな弱まりです/ それは惑星の通過によって引き起こされます/ これらの恒星の前で/ そして私たちに届く恒星の光の一部が遮断されます。// 2年あまりの活動において、/ 私たちは1,200以上見つけました/ 潜在的な新しい惑星系を/ 他の恒星の周りに。// あなたに与えます/ いくつかの視点を、/ 以前の20年間の探査で、/ 私たちはわずかに約400知っていました/ 前に/ ケプラーの。//

私たちがこれらの小さい低下を見るとき/ 光の、/ 私たちは多くの物事を確認できます。// 一つには/ 私たちは判断することができます/ それはそこに惑星があると、/ またどのくらい大きい/ その惑星が/ そしてどのくらい遠いか/ その恒星から離れているのが。// その距離は本当に重要です/ それが私たちに教えてくれるので/ 惑星が全般的に受ける光の量を。// そしてその距離/ および光の量を知ることは重要です/ なぜならそれは少しあります/ あなたと私のように/ キャンプファイヤーを囲んで座っている:/ あなたは十分に近づきたいです/ キャンプファイアーに/ あなたが暖かいように、/ しかしそれほど近くない/ あなたは暖かすぎです/ そしてあなたは火傷します。//

しかし/ より多くのことがあります/ あなたが恒星について知ること/ あなたが全体的に受ける光の量以外にも。// そして私はあなたに理由を教えてあげましょう。// これは私たちの恒星です。// これは私たちの太陽です。// それはここで見られます/ 可視光で。// それは光です/ あなたが見ることができる/ あなた自身の人間の目で。// あなたは気づくでしょう/ それはかなり見えます/ たくさん/ 図像的な黄色い球体のように-- / その太陽/ それは私たちすべてが描きます/ 私たちが子供のときに。// しかしあなたは何か他のものに気づくでしょう、/ そしてそれです/ それは太陽の表面/ 斑点を持っています。// これらの斑点は太陽黒点と呼ばれます、/ そしてそれらはちょうど徴候の1つです/ 太陽の磁場の。// それらも光の原因になります/ 恒星からの/ 変化することの。// そして私たちはこれを測定することができます/ 非常に/ とても正確にケプラーと/ そしてそれらの影響を追跡します。//

しかし/ これらは氷山のほんの一角です。// もし私たちが紫外線の目またはX線の目を持っていたら、/ 私たちは実際に見えるでしょう/ ダイナミックで劇的な影響を/ 私たちの太陽の磁気活動の-- / その種のこと/ それは他の恒星でも起きます/ 同様に。// ちょっと考えてください、/ 外が曇りのときでも、/ このような事象は起こっています/ 空で/ あなたの上に/ いつも。// したがって/ 私たちが調べたいとき/ 惑星が住めるかどうかを、/ それが従順かどうかにかかわらず/ 生命に、/ 私たちは単にではなく知りたいです/ どれくらいの全体的な光の量を/ それが受け取るか/ そしてどのように暖かい/ それが、/ しかし私たちは知りたいです/ その宇宙の天気について-- / この高エネルギーの放射線、/ 紫外線およびX線/ それはその恒星によって作られます/ そしてそれを浴びます/ 高エネルギー放射線のこの浴場で。//

ですから/ 私たちは全く見ることができません/ 惑星を/ 他の恒星の周りの/ 同じように詳細に/ それは私たちは惑星を見ることができます/ 私たちの太陽系で。// 私は示しています/ ここに/ 金星、地球および火星-- / 私たちの太陽系の3つの惑星/ それはほぼ同じサイズです、/ しかし1 つだけが/ 本当に良い場所です/ 生きるには。// しかし私たちがその間にすることができること/ 光の測定です/ 私たちの恒星からの/ そしてこの関係について学んで下さい/ 惑星とこれらの恒星の間の/ 調査すること/ 手がかりを/ どの惑星が良い場所であるかについて/ 宇宙で生命を探すために。//

ケプラーは惑星を見つけることができません/ すべての恒星の周りで/ それは調査します。// しかし本当に/ すべての測定値/ それがもたらす/ 貴重です、/ なぜならそれは私たちに教えているので/ 関係について/ 恒星と惑星の間の、/ そして実際のところについて/ 恒星の光/ それは段階を決めます/ 生命の形成のための/ 宇宙での。// ケプラー望遠鏡はずっと、/ 機械なので/ 見つめます、/ 私たちであります、/ 生命、/ その人が探索しています。//

ありがとうございました。//

(拍手)/

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画