TED日本語 - クリステン・マーハバー: なぜサンゴ礁にはまだ希望があるのか

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

太平洋のサンゴ礁は警戒すべき速さで死滅しています。水温の上昇による白化が主な原因です。しかし、TEDフェローのクリステン・マーハバーは、今から行動しても遅くないと言います。彼女はカリブ海を取りあげます。その海ではサンゴが、時間をかけ、適切な水温にあり、保全されたことで、損傷から回復できる力を示したのです。マーハバーは、私たちがなぜ今残っている貴重なサンゴの保全を続けなければならないのかを、思い起こさせてくれます。「サンゴはいつも長期戦をしてきました。今は私たちもです。」と、彼女は言います。

Script

私が海中で初めて泣いたのは 2008年 キュラソー島でした カリブ海をはるか南下した場所でした そこはとても美しい場所です 博士課程でサンゴを 研究していました 同じサンゴ礁で何日も潜り 1つ1つを見分けられるようになりました サンゴと友達になったのです それは普通のことでした その後 ハリケーン・オマールが襲い サンゴを破壊し 表皮を剥ぎ取り 残されたのは損傷した組織がほんのわずかで その組織は元に戻るのが困難と思われました 大きな死んだ骨格の区画は そのままだと藻類が生い茂ってしまうでしょう この被害がサンゴ礁一帯に 広がっているのを 初めて見たとき 私はスキューバ姿のまま 砂の上で崩れ落ち 泣きました こんなに簡単に サンゴが死んでしまうなら サンゴ礁はどうしたら生き延びられるの? なぜ私はサンゴのために戦うことを 仕事にしようとしているの?

私が他の科学者から その類の話を初めて聞いたのは 昨年になってからでした あるグアムの科学者は ダメージを受けたサンゴ礁を見て 「私はマスクをしたまま 泣きました」と書きました オーストラリアのある科学者は 「サンゴの調査結果を 学生に見せた後 私たちは泣きました」 サンゴのことで泣くのは 流行りです

(笑)

それは太平洋のサンゴ礁は かつてないほど急速に サンゴを失っているからです 気候変動のせいで 海水は夏季に長期間 とても高温になるので サンゴは 正常に機能できなくなります 表面に住む褐虫藻を排出してしまい 残された透明な白化した組織は たいてい餓死し 腐ります それから骨格に藻類が生い茂ります

これは途方もない規模で 起きています 去年 グレートバリアリーフ北部のサンゴは 数百キロ以上にもわたる範囲で 3分の2が死滅しました 今年もまた白化し その範囲は南に広がっています 太平洋のサンゴ礁は まさに今 急激に減少していて どこまで減少するのか 誰にも分かりません ただし・・・ 私が仕事をしている カリブ海は別です カリブ海では既に サンゴ礁の激減を経験済みです カリブ海のサンゴ礁は何世紀も ひどい人間の虐待を受けてきました 今後の展開は既に知っています もしかしたら 私たちは次に何が起きるか 予測できるかもしれません

グラフを見てみましょう スキューバが発明されてから 科学者たちは海底に生育している サンゴの数と 経時的な変化を観測してきました 何世紀も人間からひどい圧力をかけられ カリブ海のサンゴ礁は3つのうち どれか1つの運命をたどりました サンゴ被度が急速に減少した サンゴ礁がありました サンゴ被度の減少は それよりゆっくりでも 最終的には同じくらい減ってしまった サンゴ礁もありました ここまではあまり良くない結末の場合です しかしカリブ海のいくつかのサンゴ礁は 最も保全され 人間の手から少し遠くて なんとか維持されました これに挑戦したいところです そして 全滅したサンゴ礁は ほとんどありませんでした

2回目に海中で泣いたのは 2011年 キュラソーの北側の海岸でした その年の最も穏やかな日でしたが ここではいつも ちょっとダイビングするだけです 彼氏と私は波に逆らって 泳ぎました 私は帰り道が分かるように コンパスを確認していました 彼氏はサメを警戒していました 1時間にも感じられましたが 実際には20分間泳いだ後 私たちはついに サンゴ礁に辿りつき 私はとても衝撃を受け とても嬉しくて 涙がこぼれました 1,000年生きたサンゴが 列をなしていました カリブ海がヨーロッパの植民地だった時代も それ以前の何世紀もの間も ずっと生き延びてきたのです

育つチャンスを与えられたら サンゴに こんな大きな生命力があったなんて 本当のところ 多くのサンゴが失われたとしても 大規模なサンゴの死滅が起きたとしても 生き延びるサンゴ礁はあるでしょう 必死に生きようとするサンゴもあれば 美しく生きるサンゴもあるでしょう 海岸を守り 食べ物を提供し 観光業を支えることで 年間何十億ドルもの価値を 生み出すでしょう サンゴ礁を保全するのに 一番いい時期は50年前でしたが その次にいい時期は まさに今です より高い頻度で より多くの場所で 白化現象が起きていても 回復するサンゴもあるでしょう

カリブ海では 2010年に 白化現象が起き この写真のノウサンゴのように 表皮の大部分が失われました このサンゴは表皮の半分を失いました しかし 数年後 このサンゴの側面を見てみると 実際に健康を回復しています 健康なサンゴだとこうなるのです ポリプを複製し 藻類が生い茂るのに反撃し 縄張りを取り戻しています 少数のポリプが 生き延びれば サンゴは再び成長できます 時間と保全と適切な水温が必要なだけです 10年で回復するサンゴもいますが 他のサンゴはもっと時間がかかります 局所的なストレス たとえば 乱獲、下水汚染、化学肥料による汚染 浚渫、海岸建設などの ストレスを取り除くほど 気候を安定させるのに伴って サンゴは より頑張ることができ より早く回復します

地球の気候を安定させるという 長く困難ながらも必要な過程を 私たちが乗り越えようとしている間にも 新しいサンゴは生まれるでしょう これが私が研究していることです サンゴがどのように赤ちゃんを作り 赤ちゃんがどうやってサンゴ礁に たどり着くのかを研究し 初期の 死亡率の高い ライフステージを生き抜くのを 助けるための手法を開発します ずっと私のお気に入りの サンゴの赤ちゃんは ハリケーン・オマールの直後に 姿を現しました このサンゴと同じ種を ハリケーンの前から研究していましたが このサンゴの赤ちゃんは ほとんど発見できません 本当に稀少なんです 実際に絶滅危惧種に指定されています この写真に写っているサンゴの赤ちゃん つまりこの小さな丸いポリプですが 生まれて数年です 白化したイトコのように 藻類が生い茂るのと戦い 北側の海岸に生息するイトコのように 1,000年生きようとしています

世界や海洋で起きていることは 私たちの見通しを変えました 短期的に見れば ひどく悲観し 失ったものや 当たり前だと思っていたものを 嘆くかもしれません しかし 長期的に見れば まだ楽観できます そして 私たちが守ろうとしているものにも 政府や自然から期待するものにも まだ野望を持ち続けられます サンゴは地球に数億年も 生存してきました 恐竜が絶滅した年代も生き延びました サンゴはすごいんです

(笑)

個々のサンゴは チャンスを与えられ 保全されるならば とてつもない損傷を乗り越え 完全に回復できます サンゴはずっと長期戦をしてきました 今は私たちもです

ありがとうございました

(拍手)

The first time I cried underwater was in 2008, the island of Curacao, way down in the southern Caribbean. It's beautiful there. I was studying these corals for my PhD, and after days and days of diving on the same reef, I had gotten to know them as individuals. I had made friends with coral colonies -- totally a normal thing to do. Then, Hurricane Omar smashed them apart and ripped off their skin, leaving little bits of wounded tissue that would have a hard time healing, and big patches of dead skeleton that would get overgrown by algae. When I saw this damage for the first time, stretching all the way down the reef, I sunk onto the sand in my scuba gear and I cried. If a coral could die that fast, how could a reef ever survive? And why was I making it my job to try to fight for them?

I never heard another scientist tell that kind of story until last year. A scientist in Guam wrote, "I cried right into my mask," seeing the damage on the reefs. Then a scientist in Australia wrote, "I showed my students the results of our coral surveys, and we wept." Crying about corals is having a moment, guys.

(Laughter)

And that's because reefs in the Pacific are losing corals faster than we've ever seen before. Because of climate change, the water is so hot for so long in the summers, that these animals can't function normally. They're spitting out the colored algae that lives in their skin, and the clear bleached tissue that's left usually starves to death and then rots away. Then the skeletons are overgrown by algae.

This is happening over an unbelievable scale. The Northern Great Barrier Reef lost two-thirds of its corals last year over a distance of hundreds of miles, then bleached again this year, and the bleaching stretched further south. Reefs in the Pacific are in a nosedive right now, and no one knows how bad it's going to get, except ... over in the Caribbean where I work, we've already been through the nosedive. Reefs there have suffered through centuries of intense human abuse. We kind of already know how the story goes. And we might be able to help predict what happens next.

Let's consult a graph. Since the invention of scuba, scientists have measured the amount of coral on the seafloor, and how it's changed through time. And after centuries of ratcheting human pressure, Caribbean reefs met one of three fates. Some reefs lost their corals very quickly. Some reefs lost their corals more slowly, but kind of ended up in the same place. OK, so far this is not going very well. But some reefs in the Caribbean -- the ones best protected and the ones a little further from humans -- they managed to hold onto their corals. Give us a challenge. And, we almost never saw a reef hit zero.

The second time I cried underwater was on the north shore of Curacao, 2011. It was the calmest day of the year, but it's always pretty sketchy diving there. My boyfriend and I swam against the waves. I watched my compass so we could find our way back out, and he watched for sharks, and after 20 minutes of swimming that felt like an hour, we finally dropped down to the reef, and I was so shocked, and I was so happy that my eyes filled with tears. There were corals 1,000 years old lined up one after another. They had survived the entire history of European colonialism in the Caribbean, and for centuries before that.

I never knew what a coral could do when it was given a chance to thrive. The truth is that even as we lose so many corals, even as we go through this massive coral die-off, some reefs will survive. Some will be ragged on the edge, some will be beautiful. And by protecting shorelines and giving us food to eat and supporting tourism, they will still be worth billions and billions of dollars a year. The best time to protect a reef was 50 years ago, but the second-best time is right now. Even as we go through bleaching events, more frequent and in more places, some corals will be able to recover.

We had a bleaching event in 2010 in the Caribbean that took off big patches of skin on boulder corals like these. This coral lost half of its skin. But if you look at the side of this coral a few years later, this coral is actually healthy again. It's doing what a healthy coral does. It's making copies of its polyps, it's fighting back the algae and it's reclaiming its territory. If a few polyps survive, a coral can regrow; it just needs time and protection and a reasonable temperature. Some corals can regrow in 10 years -- others take a lot longer. But the more stresses we take off them locally -- things like overfishing, sewage pollution, fertilizer pollution, dredging, coastal construction -- the better they can hang on as we stabilize the climate, and the faster they can regrow.

And as we go through the long, tough and necessary process of stabilizing the climate of planet Earth, some new corals will still be born. This is what I study in my research. We try to understand how corals make babies, and how those babies find their way to the reef, and we invent new methods to help them survive those early, fragile life stages. One of my favorite coral babies of all time showed up right after Hurricane Omar. It's the same species I was studying before the storm, but you almost never see babies of this species -- it's really rare. This is actually an endangered species. In this photo, this little baby coral, this little circle of polyps, is a few years old. Like its cousins that bleach, it's fighting back the algae. And like its cousins on the north shore, it's aiming to live for 1,000 years.

What's happening in the world and in the ocean has changed our time horizon. We can be incredibly pessimistic on the short term, and mourn what we lost and what we really took for granted. But we can still be optimistic on the long term, and we can still be ambitious about what we fight for and what we expect from our governments, from our planet. Corals have been living on planet Earth for hundreds of millions of years. They survived the extinction of the dinosaurs. They're badasses.

(Laughter)

An individual coral can go through tremendous trauma and fully recover if it's given a chance and it's given protection. Corals have always been playing the long game, and now so are we.

Thanks very much.

(Applause)

The first time/ I cried/ underwater was in 2008,/ the island of Curacao,/ way down/ in the southern Caribbean.//

私が海中で初めて泣いたのは 2008年 キュラソー島でした カリブ海をはるか南下した場所でした

It's beautiful there.//

そこはとても美しい場所です

I was studying these corals/ for my PhD, and after days and days of diving on the same reef,/ I had gotten to know/ them/ as individuals.//

博士課程でサンゴを 研究していました 同じサンゴ礁で何日も潜り 1つ1つを見分けられるようになりました

I had made friends/ with coral colonies --/ totally/ a normal thing to do.//

サンゴと友達になったのです それは普通のことでした

Then,/ Hurricane Omar smashed them apart/ and ripped off/ their skin,/ leaving little bits of wounded tissue/ that would have a hard time healing,/ and big patches of dead skeleton/ that would get overgrown by algae.//

その後 ハリケーン・オマールが襲い サンゴを破壊し 表皮を剥ぎ取り 残されたのは損傷した組織がほんのわずかで その組織は元に戻るのが困難と思われました 大きな死んだ骨格の区画は そのままだと藻類が生い茂ってしまうでしょう

When I saw this damage/ for the first time,/ stretching all the way/ down the reef,/ I sunk onto the sand/ in my scuba gear/ and I cried.//

この被害がサンゴ礁一帯に 広がっているのを 初めて見たとき 私はスキューバ姿のまま 砂の上で崩れ落ち 泣きました

If a coral could die that fast,/ how could a reef ever survive?//

こんなに簡単に サンゴが死んでしまうなら サンゴ礁はどうしたら生き延びられるの?

And why was I making it/ my job to try to fight for them?//

なぜ私はサンゴのために戦うことを 仕事にしようとしているの?

I never heard another scientist tell/ that kind of story/ until last year.//

私が他の科学者から その類の話を初めて聞いたのは 昨年になってからでした

A scientist/ in Guam wrote,/ "I cried right/ into my mask,/"/ seeing the damage/ on the reefs.//

あるグアムの科学者は ダメージを受けたサンゴ礁を見て 「私はマスクをしたまま 泣きました」と書きました

Then/ a scientist/ in Australia wrote,/ "I showed my students/ the results of our coral surveys,/ and we wept."//

オーストラリアのある科学者は 「サンゴの調査結果を 学生に見せた後 私たちは泣きました」

Crying about corals is having a moment,/ guys.//

サンゴのことで泣くのは 流行りです

(笑)

And that's/ because reefs/ in the Pacific are losing corals faster/ than we've ever seen before.//

それは太平洋のサンゴ礁は かつてないほど急速に サンゴを失っているからです

Because of climate change,/ the water is so hot/ for so long/ in the summers,/ that these animals can't function normally.//

気候変動のせいで 海水は夏季に長期間 とても高温になるので サンゴは 正常に機能できなくなります

They're spitting out/ the colored algae/ that lives in their skin,/ and the clear bleached tissue/ that's left/ usually starves to death/ and then/ rots away.//

表面に住む褐虫藻を排出してしまい 残された透明な白化した組織は たいてい餓死し 腐ります

Then/ the skeletons are overgrown by algae.//

それから骨格に藻類が生い茂ります

This is happening over an unbelievable scale.//

これは途方もない規模で 起きています

The Northern Great Barrier Reef lost two-thirds of its corals/ last year/ over a distance of hundreds of miles,/ then bleached again/ this year,/ and the bleaching stretched further south.//

去年 グレートバリアリーフ北部のサンゴは 数百キロ以上にもわたる範囲で 3分の2が死滅しました 今年もまた白化し その範囲は南に広がっています

Reefs/ in the Pacific are in a nosedive right now,/ and no one knows how bad/ it's going to get,/ except ...//

太平洋のサンゴ礁は まさに今 急激に減少していて どこまで減少するのか 誰にも分かりません ただし・・・

over/ in the Caribbean/ where I work,/ we've already been through the nosedive.//

私が仕事をしている カリブ海は別です カリブ海では既に サンゴ礁の激減を経験済みです

Reefs/ there have suffered through centuries of intense human abuse.//

カリブ海のサンゴ礁は何世紀も ひどい人間の虐待を受けてきました

We kind of already know/ how the story goes.//

今後の展開は既に知っています

And we might be able to help predict/ what happens next.//

もしかしたら 私たちは次に何が起きるか 予測できるかもしれません

グラフを見てみましょう

Since the invention of scuba,/ scientists have measured the amount of coral/ on the seafloor,/ and how it's changed through time.//

スキューバが発明されてから 科学者たちは海底に生育している サンゴの数と 経時的な変化を観測してきました

And after centuries of ratcheting human pressure,/ Caribbean reefs met one of three fates.//

何世紀も人間からひどい圧力をかけられ カリブ海のサンゴ礁は3つのうち どれか1つの運命をたどりました

Some reefs lost their corals very quickly.//

サンゴ被度が急速に減少した サンゴ礁がありました

Some reefs lost their corals more slowly,/ but kind of ended up/ in the same place.//

サンゴ被度の減少は それよりゆっくりでも 最終的には同じくらい減ってしまった サンゴ礁もありました

OK,/ so far/ this is not going very well.//

ここまではあまり良くない結末の場合です

But some reefs/ in the Caribbean --/ the ones best protected and the ones/ a little further/ from humans --/ they managed to hold/ onto their corals.//

しかしカリブ海のいくつかのサンゴ礁は 最も保全され 人間の手から少し遠くて なんとか維持されました

Give us/ a challenge.//

これに挑戦したいところです

And,/ we almost never saw/ a reef hit zero.//

そして 全滅したサンゴ礁は ほとんどありませんでした

The second time/ I cried/ underwater was on the north shore of Curacao,/ 2011.//

2回目に海中で泣いたのは 2011年 キュラソーの北側の海岸でした

It was the calmest day of the year,/ but it's always pretty sketchy/ diving there.//

その年の最も穏やかな日でしたが ここではいつも ちょっとダイビングするだけです

My boyfriend/ and I swam against the waves.//

彼氏と私は波に逆らって 泳ぎました

I watched my compass/ so we could find our way back out,/ and he watched for sharks, and after 20 minutes of swimming/ that felt like an hour,/ we finally dropped down/ to the reef,/ and I was so shocked,/ and I was so happy/ that my eyes filled with tears.//

私は帰り道が分かるように コンパスを確認していました 彼氏はサメを警戒していました 1時間にも感じられましたが 実際には20分間泳いだ後 私たちはついに サンゴ礁に辿りつき 私はとても衝撃を受け とても嬉しくて 涙がこぼれました

There were corals 1,000 years old lined up/ one/ after another.//

1,000年生きたサンゴが 列をなしていました

They had survived the entire history of European colonialism/ in the Caribbean,/ and/ for centuries/ before that.//

カリブ海がヨーロッパの植民地だった時代も それ以前の何世紀もの間も ずっと生き延びてきたのです

I never knew/ what a coral could do/ when it was given a chance/ to thrive.//

育つチャンスを与えられたら サンゴに こんな大きな生命力があったなんて

The truth is/ that even as we lose so many corals,/ even as we go through this massive coral die-off,/ some reefs will survive.//

本当のところ 多くのサンゴが失われたとしても 大規模なサンゴの死滅が起きたとしても 生き延びるサンゴ礁はあるでしょう

Some will be ragged on the edge,/ some will be beautiful.//

必死に生きようとするサンゴもあれば 美しく生きるサンゴもあるでしょう

And by protecting shorelines/ and giving us/ food to eat/ and supporting tourism,/ they will still be worth/ billions and billions of dollars/ a year.//

海岸を守り 食べ物を提供し 観光業を支えることで 年間何十億ドルもの価値を 生み出すでしょう

The best time to protect a reef was 50 years ago,/ but the second-best time is right now.//

サンゴ礁を保全するのに 一番いい時期は50年前でしたが その次にいい時期は まさに今です

Even/ as we go through bleaching events,/ more frequent and in more places,/ some corals will be able to recover.//

より高い頻度で より多くの場所で 白化現象が起きていても 回復するサンゴもあるでしょう

We had a bleaching event/ in 2010/ in the Caribbean/ that took off/ big patches of skin/ on boulder corals/ like these.//

カリブ海では 2010年に 白化現象が起き この写真のノウサンゴのように 表皮の大部分が失われました

This coral lost half of its skin.//

このサンゴは表皮の半分を失いました

But/ if you look at the side of this coral/ a few years later,/ this coral is actually healthy/ again.//

しかし 数年後 このサンゴの側面を見てみると 実際に健康を回復しています

It's doing/ what a healthy coral does.//

健康なサンゴだとこうなるのです

It's making copies of its polyps,/ it's fighting back/ the algae/ and it's reclaiming its territory.//

ポリプを複製し 藻類が生い茂るのに反撃し 縄張りを取り戻しています

If a few polyps survive,/ a coral can regrow;/ it just needs time and protection and a reasonable temperature.//

少数のポリプが 生き延びれば サンゴは再び成長できます 時間と保全と適切な水温が必要なだけです

Some corals can regrow in 10 years --/ others take a lot longer.//

10年で回復するサンゴもいますが 他のサンゴはもっと時間がかかります

But the more stresses/ we take off/ them locally --/ things/ like overfishing,/ sewage pollution,/ fertilizer pollution,/ dredging,/ coastal construction --/ the better/ they can hang on/ as we stabilize the climate,/ and the faster/ they can regrow.//

局所的なストレス たとえば 乱獲、下水汚染、化学肥料による汚染 浚渫、海岸建設などの ストレスを取り除くほど 気候を安定させるのに伴って サンゴは より頑張ることができ より早く回復します

And/ as we go through the long, tough and necessary process of stabilizing the climate of planet Earth,/ some new corals will still be born.//

地球の気候を安定させるという 長く困難ながらも必要な過程を 私たちが乗り越えようとしている間にも 新しいサンゴは生まれるでしょう

This is/ what I study in my research.//

これが私が研究していることです

We try to understand/ how corals make babies,/ and how those babies find their way/ to the reef,/ and we invent new methods/ to help them survive those early, fragile life stages.//

サンゴがどのように赤ちゃんを作り 赤ちゃんがどうやってサンゴ礁に たどり着くのかを研究し 初期の 死亡率の高い ライフステージを生き抜くのを 助けるための手法を開発します

One of my favorite coral babies of all time showed up/ right/ after Hurricane Omar.//

ずっと私のお気に入りの サンゴの赤ちゃんは ハリケーン・オマールの直後に 姿を現しました

It's the same species/ I was studying before the storm,/ but you almost never see babies of this species --/ it's really rare.//

このサンゴと同じ種を ハリケーンの前から研究していましたが このサンゴの赤ちゃんは ほとんど発見できません 本当に稀少なんです

実際に絶滅危惧種に指定されています

In this photo,/ this little baby coral,/ this little circle of polyps,/ is a few years old.//

この写真に写っているサンゴの赤ちゃん つまりこの小さな丸いポリプですが 生まれて数年です

Like its cousins/ that bleach,/ it's fighting back/ the algae.//

白化したイトコのように 藻類が生い茂るのと戦い

And/ like its cousins/ on the north shore,/ it's aiming to live/ for 1,000 years.//

北側の海岸に生息するイトコのように 1,000年生きようとしています

What's happening in the world/ and/ in the ocean has changed our time horizon.//

世界や海洋で起きていることは 私たちの見通しを変えました

We can be incredibly pessimistic/ on the short term,/ and mourn/ what we lost/ and what we really took for granted.//

短期的に見れば ひどく悲観し 失ったものや 当たり前だと思っていたものを 嘆くかもしれません

But we can still be optimistic/ on the long term,/ and we can still be ambitious/ about what we fight for and what we expect from our governments,/ from our planet.//

しかし 長期的に見れば まだ楽観できます そして 私たちが守ろうとしているものにも 政府や自然から期待するものにも まだ野望を持ち続けられます

Corals have been living on planet Earth/ for hundreds of millions of years.//

サンゴは地球に数億年も 生存してきました

They survived the extinction of the dinosaurs.//

恐竜が絶滅した年代も生き延びました

They're badasses.//

サンゴはすごいんです

(笑)

An individual coral can go through tremendous trauma/ and fully recover/ if it's given a chance/ and it's given protection.//

個々のサンゴは チャンスを与えられ 保全されるならば とてつもない損傷を乗り越え 完全に回復できます

Corals have always been playing the long game,/ and now so are we.//

サンゴはずっと長期戦をしてきました 今は私たちもです

Thanks very much.//

ありがとうございました

(拍手)

underwater

水面下の,水中の

水面下に(を),水中で(を)

island

『島』

島に似たもの;(街路上の)安全地帯(《米》safety island,《英》traffic island)

southern

『南の』,南[部]にある;南へ向かう

(風が)南からの

《しばしばS-》南部特有の,南部ふうの;(特に)米国南部の

Caribbean

〈C〉(1人の)カリブ人

《the C-》

=Caribbean Sea

カリブ海地域(カリブ海とその諸島)

カリブ海の;カリブ海地域の

カリブ人の,カリブ語の

coral

〈U〉サンゴ

〈C〉サンゴ細工

〈U〉サンゴ色,深紅色

サンゴ[製]の

サンゴ色の,深紅色の

dive

(…から水中などに)『頭から飛び込む』《+『from』(『off』)+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…を取ろうと)『潜る』,潜水する《+『down for』+『名』》

(…へ向かって)急降下する,急潜航する《+『down toward』+『名』》

(…に)駆け込む,逃げ込む《+『into』+『名』》

(…に)手を突っ込む《+『in』(『into』)+『名』》

(仕事・問題などに)飛び込む《+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'急降下させる,急潜航させる

『飛び込み』

(飛行機の)急降下;(潜水艦・潜水夫などの)急潜航

《話》怪しげなナイトクラブ,いんちき酒場

reef

[暗]礁,岩礁,砂州(さす)

individual

《名詞の前にのみ用いて》『個々の』,個別の(separate)

《名詞の前にのみ用いて》『個人的な』,一個人の

『独特の』,

(全体に対する)『個人』,個体

《話》《形容詞と共に用いて》(…な)人

colony

『植民地』

植民団,居留民;(外国人の)集団居留地

(同ど人種・宗教・職業などの人たちが住む)『集団』,部落

(動物・鳥・虫などの)集団;(生物の)群体,群落《+『of』+『名』》

《the Colonies》アメリカ合衆国を形成した13州のイギリス植民地

totally

全く,完全に

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

hurricane

(西インド緒島などに発生する熱帯性の)リリケーン,大施風;大暴風

(感情などの)激発

smash

…‘を'『粉々にする』(shatter);…‘を'打ち砕いて(…に)する《+『名』+『to』(『into』)+『名』》・…‘を'ガン(ガシャン)と打つ(打ちつける);…‘の'(…を)強打する《+『名』+『on』+『名』》・…‘を'完全に壊する,打ち負かす《+『名』+『up,』+『up』+『名』》

(テニス・卓球などで)〈球〉‘を'スマッシュできめる・〈物が〉『粉々に砕ける』《+『up』》;砕けて(…に)なる《+『to』(『into』)+『名』》・(…に)ガン(ガシャン)とぶつかる,衝突する《+『into』(『through』,『against』)+『名』》・(テニス・卓球などで)スマッシュを打つ

(…が)『粉々になること』,粉砕,衝突;(物の)壊れる音,(衝突の)大音響《+『of』+『名』(do『ing』)》・大成功,大当たり

(テニス・卓球などで)スマッシュ・大成功の,大当たりの・ガシャンと;まともに

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

rip

…‘を'『裂く』,破る《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈穴など〉‘を'裂いて(破って)作る

…‘を'裂いて(はうって)取る《+『out』(『off, away』)+『名,』+『名』+『out』(『off, away』)》;(…から)…‘を'破って取る《+『名』+『out of』(『off, away from』)+『名』》

〈木材〉‘を'縦びきする

裂ける,破れる

裂け目,破れ目

引き裂くこと

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

wound

windの過去・過去分詞

tissue

〈U〉〈C〉(生物体の)『組織』

〈U〉〈C〉『薄織物』

〈U〉〈C〉水を吸収する柔らかな薄紙

〈C〉カーボンコピー用薄紙

〈C〉《a ~》(…を)織り交ぜて作ったもの《+of+名》

=tissue paper

patch

(補修・補強のための)『つぎ当て』;当て布;当て板,当て金;(アップリケで縫いつけた)布切れ

(傷口などを覆う)『傷当て』

(色などが周囲と区別できる)(…の)まだら,班点;断片,破片《+『of』+『名』》

小さな地面(畑)

(補修・補強のために)…‘に'『つぎ当てる』;(装飾のために)…‘に'当て布をする

…‘を'つぎ合わせて作る

dead

『死んだ』,死んでいる

『生命を持っていない』

『死んだような』;(死んだように)無感覚な

効力を失った

活動していない,働いていない,通用していない(no longer active)

《名詞の前にのみ用いて》全くの,完全な(complete)

(色が)さえない;(音が)鈍い

《補語にのみ用いて》《話》疲れきった;(…で)疲れ果てた《+『from』+『名』》

《話》絶対に,完全に(completely)

(動作・行動などの停止について)ぱったり,突然

《話》まっすぐに(straight)

(暗さ・寒さなどの)最中,まっただ中《+『of』+『名』》

skeleton

(人間・動物の)『骨格』,がい骨

(建物・船などの)『骨組み』

(文芸作品などの)骨子,粗筋,概要

必要最小限のもの

《話》(骨と皮ばかりに)やせこけた人(動物)

overgrow

《受動態で》〈草などが〉…‘に'一面に生える,はびこる

…‘より'大きくなる

はびこる

大きくなり過ぎる

algae

藻類

damage

〈U〉『損害』,損傷,被害

《複数形で》損害賠障[金]

《the~》《単数形で》《話》飛用

…‘に'損傷する

stretch

〈手足・翼など〉‘を'『いっぱいに伸ばす(広げる)』《+out+名,+名+out》

〈手など〉‘を'差し出す《+out+名,+名+out》

(一方から一方へ)〈なわなど)‘を'張る,渡す,<じゅうたんなど>‘を'敷く《+名+out, out+名》

〈神経など〉‘を'極度に緊張させる,ぎりぎりまで使う(働かせる)

〈意味・法律など〉‘を'拡大解釈する,誇張する

(無理に)〈靴など〉‘を'広げる,長くする,引っ張る

〈訪問など〉‘を'引き延ばす,長びかせる

〈人が〉『長々と横になる』(寝べる)《+out》

〈人が〉手足をいっぱいに克ばす《+out》

《副詞[句]を伴って》伸びている,広がっている

〈ゴムなどが〉伸びる

〈C〉(…の)(空間的な)『広がり』,伸び,範囲《+of+名》

〈C〉(時間的な)一続きの期間,長さ《+of+名》

〈C〉《単数形で》『伸ばす(伸びる)こと』

〈U〉弾力性,伸張力

〈C〉《単数形で》(競走路の,特に最後の)直線コース

弾性を持つ材料でできた,ストレッチの

sink

(水平面下に)〈船・太陽などが〉『沈む』・(…に)『下降する』,落ちる《+『into』(『to』)+『名』》・『量』(『勢い』,『程度など』)『が減る』,弱まる,下がる・〈健康・士気・名声・地位などが〉悪化する,衰える,下がる・(…の状態に)次第に落ち込む,陥る《+『in』(『into』)+『名』(do『ing』)》・(…に)深く入る,しみ込む《+『in』(『into』)+『名』》・〈船など〉‘を'『沈める』・…‘の'水平面の高さを下げる,‘を'低くする・(…まで)…‘の'『量(勢い,程度)を減らす』,‘を'弱める《+『名』+『to』+『名』》・〈井戸・穴など〉‘を'掘る・(…に)…‘を'沈み込ませる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》・(…に)〈資本・労力など〉‘を'投ずる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'隠す;…‘を'無視する・《話》《しばしば受動態で》…‘を'だめにする,滅ぼす;失う・(バスケットボールで)〈球〉‘を'バスケットに入れる・(ゴルフで)〈球〉‘を'ホールに入れる・(台所・洗濯場・洗面所などの)『流し』・《米》洗面器(washbasin, washbowl) ・下水溝,下水だめ

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

sand

〈U〉『砂』

《複数形で》砂地,砂浜,砂漠

《複数形で》時刻,時間

…‘を'砂(紙やすり)で磨く《+『down』+『名,』+『名』+『down』》

〈道路など〉‘に'砂をまく

scuba

スキューバ(潜水呼吸用器具)

スキューバの

gear

〈C〉(動力を伝動する)『歯車』,ギヤ

〈U〉歯車装置,伝動装置,ギヤ

〈U〉(特定の機能を果たす)装置

〈U〉(ある仕事・活動のための)道具一式

…‘に'ギヤ(伝動装置)を取り付ける

(…に)…‘を'かみ合わせる,連係させる《+『名』+『to』+『名』》

(…に)ギヤがかみ合う《+『into』+『名』》

cried

cryの過去・過去分詞

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

Guam

グアム島(太平洋マリアナ群島の主島で,アメリカ合衆国の自治領)

mask

(顔の一部または全部をおおう)『仮面』,覆面

(防護用の)『マスク』,面

(石膏(せっこう)などの)面型

(物・事柄を)覆い隠すもの;見せかけ

〈顔〉‘に'面をかぶせる

(…から)〈物・事柄など〉‘を'隠す《+『名』+『from』+『名』》

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

survey

(全体的に)〈景色など〉‘を'『見渡す』,〈情勢など〉‘を'『概観する』

(状態・価値などを確かめるため評細に)…‘を'『調査する』,検分する

〈土地〉‘を'『測量する』

土地を測量する

〈C〉〈U〉(…の)(詳細な)『調査』,検分《+of+名》

〈C〉(…を)『見渡すこと』,(…の)概観《+of+名》

〈C〉〈U〉(土地の)測量

〈C〉測量図

wept

weepの過去・過去分詞

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

laughter

『笑い』,笑い声

Pacific

『太平洋』(the Pacific Ocean)

『太平洋の』;太平洋[沿]岸の

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

so long

さようなら

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

normally

正常に,普通に,常態では;標準的に

spit

〈つば・食べ物など〉‘を'『吐く』,吐き出す《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

(…に)〈悪口など〉‘を'吐き出すように言う《+『out』+『名』+『at』+『名』》

(…に向かって)『つばを吐く』《+『at』(『in』,『into』,『on』,『upon』)+『名』》

つば(saliva)

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

starve

『餓死する』

(…を)切望する,(…に)飢える《+『for』+『名』》

《話》空腹である,ひもじい

…‘を'飢え死にさせる

〈人〉‘を'飢えさせる,腹ぺこにさせる

(…を)…‘に'切望させる,(…の)欠乏を感じさせる《+『名』+『for(of)』+『名』》

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

rot

『腐る』,朽ちる《+『away』(『off』)》

だめになる

…‘を'『腐らせる』,腐朽させる

腐敗,腐れ;腐敗物

(動植物の)腐敗病;《話》たわ言,ばかなこと

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

unbelievable

信どられない

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

northern

『北の』,河[部]にある;北に向かう

北からの

《しばしばN-》北部特有の,北部ふうの;(特に)米国北部の

barrier reef

堡礁(ほしょう)(海岸線に平行して続くさんご礁)

distance

(二つの物・場所の間の)『距離』,間隔

(時間の)間隔,隔たり

遠方,離れた地点

《通例複数形で》視界の広がった場所;(絵画の)遠景

(競走・学力などで)〈人〉‘を'引き離す,…‘に'差をつける

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

bleach

(日光・薬品で)…'を'漂白する,さらす

白くなる

〈C〉漂白剤

〈U〉漂白作用

further

(距離が)『もっと遠い』,さらに先の

(時間・数量・程度などが)『もっと進んだ』,それ以上の

(距離が)『さらに遠く』,もっと先に

(時間・数量・程度などが)『もっと進んで』,なおその上に

『その上』,さらにまた(besides)

…‘を'進める,助長する,促進する(promote)

south

〈U〉《通例the south》『南』,南方

《the south, the South》南方[地方]

《the South》(米国の)南部地方

『南の』,南部の,南向きの;南からの

『南の方へ(に)』

nosedive

〈飛行機が〉急降下する

《比喩(ひゆ)的に》急に落ちる

no one

『だれも』…『ない』

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

intense

(感情・性質などが)『激しい』,強烈な,熱心な

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

abuse

〈U〉〈C〉(自分の,あるいは人の権利などの)『乱用』,悪用《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》悪習,悪弊

〈U〉『悪口』,悪態,ののしり

〈地位・権力など〉'を'『乱用する』,悪用する

…'を'『虐待する』(maltreat),酷使する

…'を'『ののしる』,‘の'悪口をいう

goes

goの三人称単数現在

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

predict

(知識・経験・吹論などで)'‘を'『予報する』,『予言する』

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

consult

(…についての意見,情報などを)…‘に'『頼る』,求める,相談する《+『名』+『about』(『on』,『for』)+『名』》

〈人の感情・都合・利害など〉'を'考慮に入れる

(…について…と)『相談する』,協議する《+『with』+『名』+『about』(『for』)+『名』》

(会社などの)顧問(コンサルタント)として働く《+『for』+『名』》

graph

グラフ,図表

invention

〈U〉(…の)『発明』《+『of』+『名』》

〈C〉『発明品』

〈U〉〈C〉『作り事』,でっち上げ

〈U〉発明の才[のあること]

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

ratchet

(車輪の休転を防ぐ)歯止め,つめ車

歯仕め(つめ車)装置

pressure

〈U〉『押すこと』,『押しつけること』,圧搾,圧縮;〈C〉〈U〉『圧力』,圧力の強さ

〈U〉『圧迫』,『強制』

〈U〉(不快な)圧迫感

〈C〉〈U〉(精神的な)重荷,苦脳;(時間・金銭的)切迫

〈U〉多忙,あわただしさ

《おもに米》…‘に'圧力をかける,強制する(《英》pressurise)

fate

〈U〉『運命』,宿命

〈U〉(運命として定められた)最期,破滅,(特に)死

《the Fates》(ギリシア・ローマ神話の)運命の三女神(Clotho,Lachesis,Atropes)

…‘を'運命づける

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

slowly

『遅く』,『ゆっくり』

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

manage

《しばしばcan, be able toと共に》…‘を'『管理する』,運営する;…‘を'処理する

〈道具・機械など〉‘を'『じょうずに扱う』,操る;〈人・動物〉‘を'うまく使う

《『manage to』do》『なんとか』(…)『する』,うまく(…)する;《時に皮肉に》愚かにも(…)する

管理する,運営する,事を処理する;世話をする

なんとかやっていく;(…で,…なしで)間に合わせる《+『with』(『without』)+『名』》

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

north

《the~》『北』;北方

《the~,the N-》北部[地方],北方[地域]

《the N-》米国の北部諸州(特にOhio川以北のMaryland州・Missouri州を含む諸州;南北戦争で南部同盟諸州と戦った)

『北の』,北部の,北向きの;北からの

『北に』,北方へ

shore

〈C〉(海・湖・河の)『岸』,海岸,湖畔,河岸・〈U〉陸・《しばしば複数形で》地方,国(country)

calm

(海・湖などが)『穏やかな』,静かな;(天候などが)穏やかな

(心・態度などが)『平静な』,落ち着いた(composed)

''を'『なだめる』,静かにさせる

〈U〉〈C〉『静けさ』,平穏;無風,凪(なぎ)

〈U〉平静,落ち着き,沈着

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

sketchy

スケッチふうの;概略の

不完全な,大ざっぱな;ちょっとした,軽い

boyfriend

《話》男友だち(恋人),ボーイフレンド

男友だち(恋人),ボーイフレンド

swim

『泳ぐ』,水泳をする

(水上・空中などに)浮かぶ

(水などの易体で)いっぱいになる,あふれる《+with+名》・(…に)浸る《+in+名》

〈物ず〉ぐるぐる回るように見える;〈頭などが〉くらくらする

〈河など〉‘を'泳いで渡る,〈ある距離〉‘を'泳ぐ

《副詞[句]を伴って》〈人など〉‘を'泳がせる;〈船〉‘を'浮かせる

『泳ぐこと』,

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

wave

(前後左右・上下に)『揺れる』,ひらめく,ひらひらする

(波形に)『起伏する』,うねる

(手・旗などを振って)『合図する』,手を振る;(…のために,…に向かって)手を振る《+in(to, at)+名》

(に向かって)‘…を'振る,揺り動かす,ひらめかす《+名+at+名》

《方向を表す副詞[句]を伴って》(手・旗などを振って)〈人〉‘に'『合図する』

‘…を'起伏させる,うねらせる:〈頭髪〉‘を'ウエーブさせる

『波』,波浪

(…の)『波のような動き』,うねり《+of+名》

(感情・景気などの一時的な)高まり,強まり;(寒暑の)急激な波《+of+名》

(手・旗などを)振ること,振ってする合図;(…を)振ること《+of+名》

(髪の)縮れ,ウエーブ

(光・音・電気などの)波

compass

〈C〉『羅針盤』

《通例複数形で》(円を描く)『コンパス』

周囲;(…の)範囲,限界《+『of』+『名』》

…'を'取り囲む

…'を'ぐるりと回る

〈目的など〉'を'達成する

…'を'理解する

shark

サメ,フカ

詐欺師,ぺてん師

《米俗》名人,達人

swimming

〈U〉『水泳』

〈C〉めまい

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

fill

〈容器など〉‘を'『いっぱいにする』,満たす,‘に'つぐ

〈人・物が〉〈場所・空間〉‘を'『占める』,いっぱいにする

(…で)…‘を'満たす,埋める,ふさぐ《+『名』+『with』+『名』》

〈人の要求など〉‘を'満たす,かなえる

〈注文〉‘に'応じる;〈処方箋〉‘を'調剤する

〈地位〉‘を'占める;〈職務〉‘を'果たす

(…で)『いっぱいになる』,満る《+『with』+『名』》

《ones fill》欲しいだけ,存分

《a fill》(…の)1杯の量《+『of』+『名』》

〈C〉盛り土(石)

tear

…‘を'『裂く』,破る,引き裂く

〈穴など〉‘を'『破って作る』

(…から)…‘を'『引きはがす』,もぎ取る,引き離す《+away(down, off, out, up)+名+from(out of, off)+名》

《受動態》で‥‘を'裂いて(破って)分ける《+名+apart》

裂ける,破れる

《副詞[句]を伴って》激しく(大急ぎで)動く,突進する

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

colonialism

植民地[獲得]政策,植民地主義

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

thrive

〈物事が〉『成功する』,栄える,繁栄する

〈人・動植物が〉『よく成長する』,健康である

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

rag

『布切れ』;(特に)『ぼろ切れ』,ぼろくず

《複数形で》ぼろ服

(一般に)(…の)小片,切れ端,かけら《+『of』+『名』》

《話》ぼろ新聞

edge

〈C〉『縁』,『端』;(峰などの)背

〈C〉(刃物の)『刃』;〈U〉(刃の)鋭利さ

〈U〉(欲望などの)強さ,激しさ

(…で)…‘に'『へり』(『縁』)『をつける』《+『名』+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'徐々に(注意深く)動かす

〈ナイフなど〉‘を'研ぐ

〈声・感覚など〉‘を'研ぎ澄ます

(相手)‘に'小差で勝つ

横ざまに進む

じりじり進む

shoreline

海岸線

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

tourism

観光旅行

観光事業,旅行代理業

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

second-best

2番目によい,次善の

event

(特に重要な)『でき事』,事件;行事

(スポーツの)『種目』;勝負,試合

《文》成り行き,結果

frequent

『しばしば起こる』,頻繁な

『常習的な』

‘に'『しばしば行く』,常に出入りする

recover

…‘を'再びおおう;…‘を'張り替える

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

copy

〈C〉『写す』,複写,(絵などの)模写,複製;謄本,抄本

〈C〉(同一書籍・雑誌・新聞などの)『部,冊』

〈U〉(印刷の)原稿,草稿

〈U〉ニュースねた,原稿材料

…'を'『写す,複写する』,模写する

…'を'まねた

(…から)…'を'こっそり写す,盗作する《+『名』+『from』(『off』)+『名』》

(…から…へ)『複写する』《+『from』(out of』)+『名』+『into』+『名』》

(…を)こっそり写し取る《+『from』(『off』)+『名』》

polyp

ポリプ(ヒドラ,イソギンチャクなどの生物)・ポリープ(鼻などの粘膜にできるおでき)

reclaim

(…から)〈土地など〉‘を'造成する《+『名』+『from』+『名』》

(廃物から)〈物〉‘を'再生する《+『名』+『from』+『名』》

(悪などから)〈人〉‘を'改心させる矯正する《+『名』〈人〉+『from』+『名』》

territory

〈C〉〈U〉(広い)『地域』,地方

〈C〉〈U〉(領海を含む)『領土』,領地

〈C〉〈U〉(セールスマン・代理店などの)『受け持ち区域』,担当区域;縄張り

〈C〉〈U〉(学問などの)領域,分野

〈C〉《T-》(アメリカ・カナダなどの)準州

protection

〈U〉(…から)『保護すること』,『守ること』;保護されていること《+from(against)+名》

《単数形で》(…を)防いでくれる人(物),保護者《+『from』(『against』)+『名』》

reasonable

(人が)『理性的な』,分別のある

(物事が)理にかなった,公正の,適度な・(価格が)手ごろな

temperature

〈C〉〈U〉『温度』,気温

〈C〉〈U〉(人・動物の)『体温』

《a ~》平常より高い熱,高熱

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

stress

〈U〉〈C〉(精神的・感情的な)『緊張』,ストレス

〈U〉(…に対する)『強調』,力説《+on+名》

〈C〉〈U〉『強勢』,アクセント

〈U〉(一般に)『圧迫』,圧力

…‘を'『強調する』,力説する

〈音節・語〉‘に'強勢(アクセント)を置く

《まれ》(に)圧力をかける

locally

地方的に,局部的に;近くに

sewage

下水の汚物,汚水

pollution

(…を)『汚すこと』,汚染すること;(…が)『汚されていること』《+『of』+『名』》

汚染物質(地域)

coastal

海岸の,沿岸の

construction

〈U〉(…の)『組立て』,建築,建造《+『of』+『名』》;その工事,作業・〈U〉『構造』,造り,建築様式・〈C〉『建築物』,建物・〈C〉文の構成,構文・〈C〉(語句・法律などの)解釈,説明

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

necessary

(物事が)『必要な』,なくてはならない

『必然的な』,避けられない

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

planet

『惑星』,遊星

earth

《the~,時に[the]E-》『地球』

〈U〉(天,空に対して)『地』,地面

〈U〉『土』(soil)

《the~》世界;全世界の人々

〈C〉土(ど)類(金属酸化物)

〈C〉《英》アース,接地[線]

〈C〉《おもに英》(キツネなどの)穴

〈植物〉‘に'土をかぶせる《+『op』+『名』》

《英》…‘に'アース線をつなぐ;…‘を'アースする(《米》ground)

born

bear〈他〉1の過去分詞(受動態にのみ用いる)

《名詞の前にのみ用いて》『生まれながらの』,先天的な(innate)

『生まれた』;生じた

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

method

〈C〉(特に秩序だった)(…の)『方法』,方式《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉〈U〉(思考行・行為・行動の)きちょうめんさ;秩序,筋道

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

fragile

『壊れやすい』,もろい

(体質が)虚弱な(weak);《おどけて》調子が悪い

(幸福などが)はかない

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

specie

(紙弊に対した)正金,正貨

storm

『あらし』,暴風[雨],荒天

(感情・言動などの)『あらし』,激発《+『of』+『名』》

(一般に)激動,波乱,騒動

(弾丸などが)雨あられと飛ぶこと《+『of』+『名』》

《itを主語にして》〈天候が〉『荒れる』

猛然と突進する;激しく怒る

…‘を'強襲する,急襲する

rare

『まれな』,『珍しい』,めったにない

(空気などが)薄い,希薄な(thin)

《話》すてきな,たいへんな

endanger

〈生命・富・健康・計画など〉‘を'危うくする,危険にさらす

species

〈C〉(生物分類上の)『種』(しゅ),種族(「属」(genus)の下の単位)

〈C〉(…の)種類《+『of』+『名』》

《the ~》人類(mankind)

photo

『写真』[photographの短縮形]

circle

『円』

(劇場などの)半円形のさじき

(…の)円形のもの《+『of』+『名』》

(活動・勢力などの)範囲

《時に複数形で》(共通の利害・活動などで結ばれた)『仲間』,団体,…界

一巡;循環

『円を描く』,旋回する

…'を'『円で囲む』;…'を'取り囲む

…‘の'回りを回る

cousin

『いとこ』

『親類』,縁者

(性質などが)よく似たもの,兄弟分

aim

(…に)〈銃・矢・ミサイルなど〉‘の'『ねらいをつける』,'を'向ける,〈物〉'を'ねらって投げつける《+『名』+『at』+『名』》

(…に)〈批判・皮肉など〉'を'『向ける』《+『名』+『at』+『名』》

(…を)『ねらう』,(…に)ねらいをつける《+『at』+『名』》

『目ざす』,目的とする

〈U〉(銃などの)『照準』,ねらい

〈C〉〈U〉『目的』,意図,ねらい

ocean

〈C〉『大洋』,大海

《the ~》五大洋の一つ

《話》《an ~,または複数形で》ばく大(な…),広大(な…)《+『of』+『名』》

horizon

『地平線』,水平線

(知識・関心・経験などの)限界,範囲,視野《+『of』+『名』》

incredibly

信じられないほど

pessimistic

悲観的な,厭世的な

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

mourn

(…を)『悲しむ』,嘆く,いたむ《+『over』(『for』)+『名』(do『ing』)》

〈死んだ人,その人の死など〉‘を'『嘆き悲しむ』,哀悼(あいとう)する

optimistic

楽天主義の;楽観的な,のんきな

ambitious

『大望を抱いた』,野心のある,大志を抱いた

(仕事・計画などが)野心的な,大がかりな;(悪い意味で)大げさな,高望みの

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

extinction

消滅(絶滅)すること,(火などが)消えること;(…を)消滅(絶滅)させること,(火などが)消すこと《+『of』+『名』》

dinosaur

恐竜(中生代の巨大な爬虫類(はちゅうるい)動物の総称)

tremendous

(大きさ・量・強度などで)『ものすごい』,途方もない

『恐ろしい』,ぞっとさせる

非常にすばらしい(wonderful)

trauma

外傷

精神的外傷(心に永久的な傷を残すような衝撃)

fully

『十分に』,完全に

まるまる

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画