TED日本語 - ベル・ペシ: 夢をダメにする5つの方法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

誰もが革新的商品を発明し、会社を興して成功をおさめ、ベストセラーを書きたいと願っています。でも、それを実現するのは、ほんの一握りの人たちだけです。ブラジルの起業家ベル・ペシは、私たちが信じがちな5つの神話を紹介し、それらが、あなたをいかに夢の実現から遠ざけるか語ります。

Script

私はこの2年 人はどうやって夢を叶えるのか 解明しようとしてきました 私たちが抱いている夢や 世の中に残したい功績を考えたとき 驚くことがあります 私たちの夢というのは 日の目を見ないプロジェクトと 重なる部分が大きいのです (笑) 今日 ここでお話しするのは 夢を追わない5つの方法です

1つ目は 「一夜の成功」を信じること 聞かれたことがあるでしょう 技術者が開発した ある携帯アプリが 大当たりして 一夜で大もうけした話 本当らしく聞こえますが 実は その話には裏があります よくよく調べると その技術者は ― それまでに 30ものアプリを開発していて しかるべき分野で修士課程を終え 博士号も取得し 20年もの間 その道で 研究を重ねてきているのです

とても面白いことに 私自身にも ブラジルでは 「一夜の成功」と思われている話があります 私は 平凡な家庭に 生まれ育ちましたが 願書提出期限の2週間前に マサチューセッツ工科大(MIT)への 出願手続きを始め そして 見事 合格したのです 「一夜の成功」と 思われるかもしれませんが これが成功したのは それまでの17年間 何事にも真剣に 取り組んできたからです 「一夜の成功」というのは その瞬間までの人生で 成し遂げたことを 集大成させた結果なのです

2つ目は 誰かが答えを持っている と信じること 誰しも 人助けをしたい と思っているもので 家族、友人、仕事上のパートナーなど いろんな人が あなたが どの道を選ぶべきか 意見を言ってくれるでしょう 「それはね こちらを通るべきだよ」 でも 一歩足を踏み込めば 他にも選択肢がたくさんあるわけで 自分で決めなくてはいけません あなたの人生に 完ぺきな答えを 持ち合わせている人などいません 自分で決断を重ねて 行かなければいけないでしょう 道は無限にあり いつかは壁にぶち当たります でも それも必要な過程です

3つ目は わかりにくいですが とても重要なことです 成長が確実になったときに そこに安住することです 人生が絶好調で 素晴らしいチームにも恵まれ 売上げもぐんぐん伸びて すべてが整ったら 一休みするのです 私が初めて本を出版したとき 本当に一生懸命になって ブラジル中で売ろうとしました その結果 3百万人以上が 電子書籍をダウンロードし 5万人以上が 紙書籍を購入しました 続編を書いたとき ある程度の反響は期待でき あまり努力しなくても 売上げは そこそこあったでしょう でも 「そこそこ」ではダメなんです まだ伸びしろがあるなら 今まで以上に一生懸命 取り組み 更なる高みに向かうべきなんです 私の本は ほぼ何もしなくとも 数十万人には読んでもらえたでしょう それだけでも 素晴らしいことです でも 今まで以上に頑張れば その数字を数百万にもできるのです だから私は 新しい本を出したとき ブラジル全州に足を運ぶと決めました 更なる高みが見えるからです 立ち止まる暇なんてありません

4つ目は 本当に重要なことですが 失敗を他人のせいにすることです よく こんなことを言う人がいます 「僕にはすごいアイデアがあったんだけど 投資家は見る目がなくってね」 「この素晴らしい商品を作ったのは私よ ただ景気が悪くて 売れ行きは思わしくなかったわ」 「良い人材がいなくてね うちのチームは期待外れだよ」 夢があるなら その夢を実現させるのは あなた自身の責任です 確かに 良い人材を見つけるのは 大変かもしれないし 景気が悪いときも あるかもしれません でも 誰も あなたのアイデアに投資せず 誰も あなたの商品を買わないのなら 間違いなく その責任の一端は あなたにもあります (笑) 絶対です 自らの手で 夢をつかみ 実現させる必要があります ひとりで目標を達成することは できません でも 夢が実現できないのは自分の責任で 他人のせいではないのです 自分の夢に責任を持ちましょう

そして最後のアドバイス これも とても重要です 大切なのは夢そのものだ と信じることです こんな宣伝を見たことがあります たくさんの仲間たちが 山に登っています とても高い山です 登るのは一苦労です 皆 汗びっしょりで 本当に大変です どんどん登って行き ついに頂上に到達します もちろん 皆で お祝いするでしょう? お祝いの言葉を投げかけます 「やったね ついに頂上だよ!」 2秒後 皆は互いに顔を見合わせて こう言うんです 「さあ 下りようか」 (笑)

人生は 結果が すべてではありません 人生は旅なんです もちろん 結果も 楽しむべきです たくさん夢があると その一つに到達しさえすれば そこが 幸せにあふれた 魔法の場所になるように思えます 夢の実現は一瞬のことですが あなたの人生は違います あなたの夢をすべて 本当に叶える唯一の方法は そこに至る旅を 一歩一歩 楽しむことです それが一番です

あなたの旅はシンプルで 一歩の積み重ねです 歩みが順調なときもあれば つまづくときもあるでしょう 順調なら お祝いしましょう そのときを心待ちにしている人もいます つまづいたときは 学びの機会と捉えましょう 一歩一歩が 学んだり お祝いできる機会になれば きっと旅も楽しいものになるでしょう

5つのコツを紹介しました 「一夜の成功」を信じること 誰かが答えを持っている と信じること 成長が確実になったときに そこに安住すること 失敗は他人のせいにすること そして結果がすべてだと信じること 大丈夫 これで夢を台無しにできます (笑)

(拍手)

ありがとうございました

I dedicated the past two years to understanding how people achieve their dreams. When we think about the dreams we have, and the dent we want to leave in the universe, it is striking to see how big of an overlap there is between the dreams that we have and projects that never happen. (Laughter) So I'm here to talk to you today about five ways how not to follow your dreams.

One: Believe in overnight success. You know the story, right? The tech guy built a mobile app and sold it very fast for a lot of money. You know, the story may seem real, but I bet it's incomplete. If you go investigate further, the guy has done 30 apps before and he has done a master's on the topic, a Ph.D. He has been working on the topic for 20 years.

This is really interesting, I myself have a story in Brazil that people think is an overnight success. I come from a humble family, and two weeks before the deadline to apply to MIT, I started the application process. And, voila! I got in. People may think it's an overnight success, but that only worked because for the 17 years prior to that, I took life and education seriously. Your overnight success story is always a result of everything you've done in your life through that moment.

Two: Believe someone else has the answers for you. Constantly, people want to help out, right? All sorts of people: your family, your friends, your business partners, they all have opinions on which path you should take: "And let me tell you, go through this pipe." But whenever you go inside, there are other ways you have to pick as well. And you need to make those decisions yourself. No one else has the perfect answers for your life. And you need to keep picking those decisions, right? The pipes are infinite and you're going to bump your head, and it's a part of the process.

Three, and it's very subtle but very important: Decide to settle when growth is guaranteed. So when your life is going great, you have put together a great team, and you have growing revenue, and everything is set -- time to settle. When I launched my first book, I worked really, really hard to distribute it everywhere in Brazil. With that, over three million people downloaded it, over 50,000 people bought physical copies. When I wrote a sequel, some impact was guaranteed. Even if I did little, sales would be okay. But okay is never okay. When you're growing towards a peak, you need to work harder than ever and find yourself another peak. Maybe if I did little, a couple hundred thousand people would read it, and that's great already. But if I work harder than ever, I can bring this number up to millions. That's why I decided, with my new book, to go to every single state of Brazil. And I can already see a higher peak. There's no time to settle down.

Fourth tip, and that's really important: Believe the fault is someone else's. I constantly see people saying, "Yes, I had this great idea, but no investor had the vision to invest." "Oh, I created this great product, but the market is so bad, the sales didn't go well." Or, "I can't find good talent; my team is so below expectations." If you have dreams, it's your responsibility to make them happen. Yes, it may be hard to find talent. Yes, the market may be bad. But if no one invested in your idea, if no one bought your product, for sure, there is something there that is your fault. (Laughter) Definitely. You need to get your dreams and make them happen. And no one achieved their goals alone. But if you didn't make them happen, it's your fault and no one else's. Be responsible for your dreams.

And one last tip, and this one is really important as well: Believe that the only things that matter are the dreams themselves. Once I saw an ad, and it was a lot of friends, they were going up a mountain, it was a very high mountain, and it was a lot of work. You could see that they were sweating and this was tough. And they were going up, and they finally made it to the peak. Of course, they decided to celebrate, right? I'm going to celebrate, so, "Yes! We made it, we're at the top!" Two seconds later, one looks at the other and says, "Okay, let's go down." (Laughter)

Life is never about the goals themselves. Life is about the journey. Yes, you should enjoy the goals themselves, but people think that you have dreams, and whenever you get to reaching one of those dreams, it's a magical place where happiness will be all around. But achieving a dream is a momentary sensation, and your life is not. The only way to really achieve all of your dreams is to fully enjoy every step of your journey. That's the best way.

And your journey is simple -- it's made of steps. Some steps will be right on. Sometimes you will trip. If it's right on, celebrate, because some people wait a lot to celebrate. And if you tripped, turn that into something to learn. If every step becomes something to learn or something to celebrate, you will for sure enjoy the journey.

So,five tips: Believe in overnight success, believe someone else has the answers for you, believe that when growth is guaranteed, you should settle down, believe the fault is someone else's, and believe that only the goals themselves matter. Believe me, if you do that, you will destroy your dreams. (Laughter)

(Applause)

Thank you.

I dedicated the past two years/ to understanding/ how people achieve their dreams.//

私はこの2年 人はどうやって夢を叶えるのか 解明しようとしてきました

When we think about the dreams/ we have,/ and the dent/ we want to leave/ in the universe,/ it is striking/ to see/ how big of an overlap/ there is between the dreams/ that we have/ and projects/ that never happen.//

私たちが抱いている夢や 世の中に残したい功績を考えたとき 驚くことがあります 私たちの夢というのは 日の目を見ないプロジェクトと 重なる部分が大きいのです

(笑)

So I'm here/ to talk to you/ today about five ways/ how not to follow your dreams.//

今日 ここでお話しするのは 夢を追わない5つの方法です

1つ目は 「一夜の成功」を信じること

You know the story,/ right?//

聞かれたことがあるでしょう

The tech guy built a mobile app/ and sold it very fast/ for a lot of money.//

技術者が開発した ある携帯アプリが 大当たりして 一夜で大もうけした話

You know,/ the story may seem real,/ but I bet/ it's incomplete.//

本当らしく聞こえますが 実は その話には裏があります

If you go investigate further,/ the guy has done 30 apps/ before and he has done a master's on the topic,/ a Ph.D.//

よくよく調べると その技術者は ― それまでに 30ものアプリを開発していて しかるべき分野で修士課程を終え 博士号も取得し

He has been working on the topic/ for 20 years.//

20年もの間 その道で 研究を重ねてきているのです

This is really interesting,/ I/ myself have a story/ in Brazil/ that people think is an overnight success.//

とても面白いことに 私自身にも ブラジルでは 「一夜の成功」と思われている話があります

I come from a humble family,/ and two weeks/ before the deadline to apply to MIT,/ I started the application process.//

私は 平凡な家庭に 生まれ育ちましたが 願書提出期限の2週間前に マサチューセッツ工科大(MIT)への 出願手続きを始め

And,/ voila!// I got in.//

そして 見事 合格したのです

People may think/ it's an overnight success,/ but/ that only worked/ because for the 17 years prior/ to that,/ I took/ life and education seriously.//

「一夜の成功」と 思われるかもしれませんが これが成功したのは それまでの17年間 何事にも真剣に 取り組んできたからです

Your overnight success story is always a result of everything/ you've done in your life/ through that moment.//

「一夜の成功」というのは その瞬間までの人生で 成し遂げたことを 集大成させた結果なのです

Two:/ Believe someone else has the answers/ for you.//

2つ目は 誰かが答えを持っている と信じること

Constantly,/ people want to help out,/ right?//

誰しも 人助けをしたい と思っているもので

All sorts of people:/ your family,/ your friends,/ your business partners,/ they all have opinions/ on which path/ you should take:/ "And let me/ tell you,/ go through this pipe."//

家族、友人、仕事上のパートナーなど いろんな人が あなたが どの道を選ぶべきか 意見を言ってくれるでしょう 「それはね こちらを通るべきだよ」

But whenever you go inside,/ there are other ways/ you have to pick/ as well.//

でも 一歩足を踏み込めば 他にも選択肢がたくさんあるわけで

And you need to make/ those decisions yourself.//

自分で決めなくてはいけません

No one else has the perfect answers/ for your life.//

あなたの人生に 完ぺきな答えを 持ち合わせている人などいません

And you need to keep picking/ those decisions,/ right?//

自分で決断を重ねて 行かなければいけないでしょう

The pipes are infinite/ and you're going to bump/ your head,/ and it's a part of the process.//

道は無限にあり いつかは壁にぶち当たります でも それも必要な過程です

Three,/ and it's very subtle but very important:/ Decide to settle/ when growth is guaranteed.//

3つ目は わかりにくいですが とても重要なことです 成長が確実になったときに そこに安住することです

So/ when your life is going great,/ you have put together/ a great team,/ and you have growing/ revenue,/ and everything is set --/ time to settle.//

人生が絶好調で 素晴らしいチームにも恵まれ 売上げもぐんぐん伸びて すべてが整ったら 一休みするのです

When I launched my first book,/ I worked really,/ really hard to distribute it everywhere/ in Brazil.//

私が初めて本を出版したとき 本当に一生懸命になって ブラジル中で売ろうとしました

With that,/ over three million people downloaded it,/ over 50,000 people bought physical copies.//

その結果 3百万人以上が 電子書籍をダウンロードし 5万人以上が 紙書籍を購入しました

When I wrote a sequel,/ some impact was guaranteed.//

続編を書いたとき ある程度の反響は期待でき

Even/ if I did little,/ sales would be okay.//

あまり努力しなくても 売上げは そこそこあったでしょう

But okay is never okay.//

でも 「そこそこ」ではダメなんです

When you're growing/ towards a peak,/ you need to work/ harder/ than ever/ and find yourself/ another peak.//

まだ伸びしろがあるなら 今まで以上に一生懸命 取り組み 更なる高みに向かうべきなんです

Maybe/ if I did little,/ a couple hundred thousand people would read it,/ and that's great already.//

私の本は ほぼ何もしなくとも 数十万人には読んでもらえたでしょう それだけでも 素晴らしいことです

But/ if I work harder/ than ever,/ I can bring this number up/ to millions.//

でも 今まで以上に頑張れば その数字を数百万にもできるのです

That's/ why I decided,/ with my new book,/ to go to every single state of Brazil.//

だから私は 新しい本を出したとき ブラジル全州に足を運ぶと決めました

And I can already see a higher peak.//

更なる高みが見えるからです

There's no time/ to settle down.//

立ち止まる暇なんてありません

Fourth tip,/ and that's really important:/ Believe/ the fault is someone else's.//

4つ目は 本当に重要なことですが 失敗を他人のせいにすることです

I constantly see people/ saying,/ "Yes, I had this great idea,/ but no investor had the vision/ to invest."//

よく こんなことを言う人がいます 「僕にはすごいアイデアがあったんだけど 投資家は見る目がなくってね」

"Oh,/ I created this great product,/ but the market is so bad,/ the sales didn't go well."//

「この素晴らしい商品を作ったのは私よ ただ景気が悪くて 売れ行きは思わしくなかったわ」

Or,/ "I can't find good talent;/ my team is so below expectations."//

「良い人材がいなくてね うちのチームは期待外れだよ」

If you have dreams,/ it's your responsibility/ to make them happen.//

夢があるなら その夢を実現させるのは あなた自身の責任です

Yes, it may be hard/ to find talent.//

確かに 良い人材を見つけるのは 大変かもしれないし

Yes, the market may be bad.//

景気が悪いときも あるかもしれません

But/ if no one invested in your idea,/ if no one bought your product,/ for sure,/ there is something there/ that is your fault.//

でも 誰も あなたのアイデアに投資せず 誰も あなたの商品を買わないのなら 間違いなく その責任の一端は あなたにもあります

(笑)

絶対です

You need to get/ your dreams/ and make them happen.//

自らの手で 夢をつかみ 実現させる必要があります

ひとりで目標を達成することは できません

But/ if you didn't make them/ happen,/ it's your fault and no one else's.//

でも 夢が実現できないのは自分の責任で 他人のせいではないのです

Be responsible/ for your dreams.//

自分の夢に責任を持ちましょう

And one last tip,/ and this one is really important as well:/ Believe/ that the only things/ that matter are the dreams themselves.//

そして最後のアドバイス これも とても重要です 大切なのは夢そのものだ と信じることです

Once I saw an ad,/ and it was a lot of friends,/ they were going up/ a mountain,/ it was a very high mountain,/ and it was a lot of work.//

こんな宣伝を見たことがあります たくさんの仲間たちが 山に登っています とても高い山です 登るのは一苦労です

You could see/ that they were sweating/ and this was tough.//

皆 汗びっしょりで 本当に大変です

And they were going up,/ and they finally made it/ to the peak.//

どんどん登って行き ついに頂上に到達します

Of course,/ they decided to celebrate,/ right?//

もちろん 皆で お祝いするでしょう?

I'm going to celebrate,/ so,/ "Yes!// We made it,/ we're at the top!"//

お祝いの言葉を投げかけます 「やったね ついに頂上だよ!」

Two seconds later,/ one looks at the other/ and says,/ "Okay,/ let's go down."//

2秒後 皆は互いに顔を見合わせて こう言うんです 「さあ 下りようか」

(笑)

Life is never about the goals/ themselves.//

人生は 結果が すべてではありません

Life is about the journey.//

人生は旅なんです

Yes, you should enjoy the goals/ themselves,/ but people think/ that you have dreams,/ and whenever you get to reaching one of those dreams,/ it's a magical place/ where happiness will be all around.//

もちろん 結果も 楽しむべきです たくさん夢があると その一つに到達しさえすれば そこが 幸せにあふれた 魔法の場所になるように思えます

But achieving a dream is a momentary sensation,/ and your life is not.//

夢の実現は一瞬のことですが あなたの人生は違います

The only way to really achieve all of your dreams is to fully enjoy every step of your journey.//

あなたの夢をすべて 本当に叶える唯一の方法は そこに至る旅を 一歩一歩 楽しむことです

That's the best way.//

それが一番です

And your journey is simple --/ it's made of steps.//

あなたの旅はシンプルで 一歩の積み重ねです

Some steps will be right on.//

歩みが順調なときもあれば

Sometimes/ you will trip.//

つまづくときもあるでしょう

If it's right on,/ celebrate,/ because some people wait a lot/ to celebrate.//

順調なら お祝いしましょう そのときを心待ちにしている人もいます

And/ if you tripped,/ turn that/ into something/ to learn.//

つまづいたときは 学びの機会と捉えましょう

If every step becomes something/ to learn/ or something/ to celebrate,/ you will for sure enjoy/ the journey.//

一歩一歩が 学んだり お祝いできる機会になれば きっと旅も楽しいものになるでしょう

So,/five tips:/ Believe in overnight success,/ believe someone else has the answers/ for you,/ believe/ that/ when growth is guaranteed,/ you should settle down,/ believe/ the fault is someone else's,/ and believe/ that only the goals/ themselves matter.//

5つのコツを紹介しました 「一夜の成功」を信じること 誰かが答えを持っている と信じること 成長が確実になったときに そこに安住すること 失敗は他人のせいにすること そして結果がすべてだと信じること

Believe me,/ if you do that,/ you will destroy your dreams.//

大丈夫 これで夢を台無しにできます

(笑)

(拍手)

Thank you.//

ありがとうございました

dedicate

(…に)…'を'『奉納する』,献納する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈時間・精力など〉'を'『ささげる』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈著者など〉'を'献呈する《+『名』+『to』+『名』》

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

achieve

〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する

〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る

dent

くぼみ,へこみ

…‘を'くぼませる,へこませる

へこむ,くぼむ

universe

《the universe,時に the Universe》『宇宙』(cosmos);森羅万象;[全]人類(humankind)

{C}世界,領域,分野

striking

人目につく,目立つ,印象的な

overlap

…‘を'部分的に重ねる

…‘と'一部共通(一致)する;(時間的に)…‘と'かち合う

部分的に重なり合う

部分的に共通(一致)する;〈時間が〉かち合う

〈U〉部分的に一致すること,重複

〈C〉重複部分

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

laughter

『笑い』,笑い声

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

overnight

『一晩じゅう』,夜通し

一夜のうちに;にわかに,急に

一晩(一夜)

夜間の;夜通しの

小旅行用の,短期宿泊用の

success

〈U〉『成功』,好結果,上首尾

〈U〉富(地位,名声)を得ること,成功,立身,出世・〈C〉『成功した人(物,事)』・うまく行くこと・成功者

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

bet

『かけ』・(…との)かけ《+『with』+『名』》

かけた物(金)

かけの対象

〈金・物〉'を'『かける』

(かけ事・ゲームなどで)〈人〉‘と'『かけをする』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…に)『かける』《+『on』(『against』)+『名』(one's do『ing』)》

incomplete

不完全な;未完成の

investigate

(注意深く)〈問題・事件など〉‘を'『調べる』,研究する

(…を)『調査する』《+『into』+『名』》

further

(距離が)『もっと遠い』,さらに先の

(時間・数量・程度などが)『もっと進んだ』,それ以上の

(距離が)『さらに遠く』,もっと先に

(時間・数量・程度などが)『もっと進んで』,なおその上に

『その上』,さらにまた(besides)

…‘を'進める,助長する,促進する(promote)

master

〈C〉『主人』,支配者(人),雇主;(動物の)飼い主

〈C〉(…を)自由に駆使できる人,如理する能力のある人《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『大家』,『名人』,精通者;師匠《+『of』(『in, at』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(商船の)船長

〈C〉(学校の男の)『先生』

《the M-, our M-》主キリスト(Jesus Christ)

〈C〉《しばしばM-》修士;修士号

〈U〉《M-》《古》…様

〈C〉(レコードなどの)原盤,金型,(フイル専の)原板,ネガ

《名詞の前にのみ用いて》

一本立ちで仕事のできる職人の,自営の

主要な,最上の

腕のいい,名人の,達人の

(機械・レコードなどの)親になる,元になる

〈人・物〉‘を'『征服する』,支配する;〈感情・欲望〉‘を'『抑える』

〈特技・技術など〉‘を'修得する,‘に'熟達する

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

Brazil

ブラジル(南米の共和国…儒都はBrasilia)

humble

(身分・質などが)『低い』,卑しい,そまつな;わずかな(scanty)

『控え目な』,謙そんな,出しゃばらない(modest)

甘んじて屈辱を受ける,平謝りさせられる

〈人・心など〉‘を'謙虚にする

…‘を'卑しめる,はずかしめる・「eat humble pie」で「屈辱を忍ぶ・ ひたすらわびる・甘んじて屈辱を受ける」

deadline

最終期限;(新聞・雑誌などの)原稿〆切(締切)時間・最終期限

apply

(…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》

(…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

…'を'作用させる,動かす

(…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》

申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》

application

〈U〉(…の…への)『適用』,応用《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉『申し込み』,志願;〈C〉願書

〈U〉(薬などを)塗ること,はること;〈C〉外用薬,化粧品

〈U〉(…に)心を傾けること,専心すること《+『to』+『名』》

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

prior

(時間・順序が)『前の』先の;(重要さが)優先する

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

seriously

『真剣に』,まじめに,本気で

『重大に』,ひどく

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

constantly

『絶えず』,しきりに

(規則的に)しばしば,たびたび

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

opinion

〈C〉『意見』,見解《複数形で》所信

〈C〉《good,bad;high,lowなどの修飾語を伴って》(人・物事に対する)『評仮』《+『of』+『名』》

〈U〉『世論』;(あるグループ全体の)意見

path

(自然にできた)『小道』,細道;庭内の道

(人・物の)『通り道』,通路・進路,軌道《+『of』+『名』》

(行動の方針としての)(の)道《+『of』+『名』》)への)道程《+『to』+『名』》

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

pipe

『管』,パイプ,筒(つつ)

(刻み用の)『パイプ』

笛;(1本の管から成る)管楽器(フルート・クラリネット・オーボエなど);(パイプオルガンの)音管

《複数形で》複数の管から成る楽器;パッグパイプ(bagpipe),パンの笛(Panpipe)

(船で)甲板長の号笛(呼び子);その笛の音

(鳥の)鳴き声;(人の)かん高い声

(人間・動物の)管状器官;(特に)気管

《しばしば受動態で》(…に)〈水・ガスなど〉‘を'管で送る《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

〈家・部屋など〉‘に'(…の)配管をする《+『名』+『for』+『名』》

〈曲〉‘を'笛で吹く

…‘を'かん高い声で言う(歌う)

(甲板長が)〈船員〉‘を'号笛を吹いて召集する

〈衣服〉など〉‘に'玉縁飾りをつける,〈ケーキなど〉‘に'砂糖のひも状飾りをする

笛を吹く

かん高い声で言う(歌う)

whenever

《時の副詞節を導いて》『…するときはいつでも;』…[する]たびに

《譲歩の副詞節を導いて》『いち…でも』

いったいいつ

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

no one

『だれも』…『ない』

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

infinite

(空間・数・量・程度などについて)『無限の』,限りがない

ばく大な,非常に大きい(very great)

《the I-》神(God)

《the ~》無限なもの,無限の空間(時間)

(数学で)無限

bump

衝突;ごつんと当たること

ゴツン,ドスン[という音]

打ちこぶ

ばたんと,どしんと

…‘に'突き当たる,ぶち当たる;(…に)…'を'突き当てる《+『名』+『on(『against』)+『名』》

(…に)突き当たる《+『into』(『against』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈車が〉ガタガタ揺れて通る

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

subtle

(知覚しにくいほど)『かすかな』,ほのかな,微妙な

(頭脳・感覚などが)鋭い

ずるい,こうかつな

難解な

巧みな,精巧な

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

settle

…‘を'『決定する』,〈日取りなど〉‘を'決める,〈問題など〉‘を'解決する

…‘を'整理する,整とんする

〈勘定など〉‘を'清算する,支払う

(…に)〈財産など〉‘を'譲る《+『名』+『on』+『名』》

〈ある地域〉‘に'植民する

…‘を'『安定させる』,調節する

〈神経・胃など〉‘を'『静める』,落ち着かせる

〈液体〉‘を'澄ませる

〈かす・おりなど〉‘を'沈ませる,沈殿させる

(…に)決定する,決める《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)定住する《+『in』+『名』》

〈鳥などが〉(…に)とまる,降りる《+『on』+『名』》

徐々に沈む

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

revenue

〈U〉(国の)『歳入』

《複数形で》(財産・投資などからの)収入,所得

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

launch

〈ボート〉‘を'水面に降ろす;〈船〉‘を'『進水させる』

(…に向かって)〈やりなど〉‘を'投げる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》;(…に)〈ロケットなど〉‘を'打ち上げる,発射する《+『名』+『into』+『名』》;(艦上などから)〈飛行機〉‘を'飛び立たせる《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈攻撃など〉‘を'加える,〈非難など〉‘を'浴びせる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》

〈計画・事業など〉‘を'『始める』

(事業などに)〈人〉‘を'乗り出させる《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

乗り出す

〈船が〉進水する;〈航空機などが〉発進する

(船の)進水;(ロケット・宇宙船などの)発進

distribute

(…に)…‘を'『分配する』,配る《+『名』+『to』(『among』)+『名』》

(ある区域・場所に)…‘を'『散らばらせる』,分布させる《+『名』+『over』(among』)+『名』》

(…に)〈新聞・雑誌など〉‘を'配達する,配送する《+『名』+『to』+『名』》

(…に)…‘を'区分する,分類する《+『名』+『into』+『名』》

〈商品〉‘を'卸売りする

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

physical

『身体の,肉体の』(bodily)

《名詞の前にのみ用いて》『物質の』(material);『自然[界]の』

《名詞の前にのみ用いて》『物理学の』,物理的な;自然科学の

身体検査(physical examination)

sequel

(小説・映画などの)続き,続編

結果

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

sale

〈U〉〈C〉(…の)『販売』,売却,売れ行き,需要《+『of』(『for』)+『名』》

〈C〉『特売』,安売り

《複数形で》販売[の仕事];売り上げ[高]

okay

=OK,O.K.

towards

toward

peak

(とがった)『山頂』,峰;最も高い所

(独立した)鋭峰,孤峰

『とがった先』,先端

(事の)最頂点,絶頂,ピーク

(帽子の)前びさし

最高の,最大の,ピークの

頂点に達する,最高(最大)になる

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

fourth

《the fourth》『第4の』,4番目の

4分の1の

{U}《通例the fourth》『第4番目』;(月の)4日

〈C〉4分の1

〈C〉(音楽で)4度

tip

(…の)『先』,はし,先端《+of+名》

『先端に付ける物(部分)』

…‘に'先を付ける

…‘の'先をおおう(飾る)

fault

〈C〉『欠点』,短所(defect)

〈C〉『誤り』,落ち度

〈U〉(過失の)『責任』,罪

〈C〉断層(地層の食い違い)

〈C〉フォールト(テニスなどでサーブの失敗)

…‘の'あら捜しをする

あやまちを犯す

断層を生じる

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

investor

投資者

vision

{U}『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》《文》非常に美しい光景(人など)

〈U〉(将来への)『見通し』,先見の明;想像力,直観力

〈C〉『心に描くもの』,空想,想像

〈C〉(…についての)考え,見解《+of+名》

〈C〉(…の)『幻』,幻影《+of+名》

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

talent

〈U〉〈C〉(特に生まれながらの優れた)(…の)『才能』,技量《+for+名(doing)》

〈C〉《おもに米》才能のある人;タレント

〈U〉《集合的に》才能のある人々,人材

〈C〉タレント(古代ギリシア・ローマなどの,重量・貨幣の単位)

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

expectation

〈U〉《時に複数形で》(…を)『期待』(『予期』,『予想』)『すること』《+『of』+『名』》

《複数形で》(成功・幸運などの)『見込み』;遺産相続の見込み

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

ad

《話》広告(advertisementの略)

mountain

『山』

《the…Mountains》…『山脈』

《a~》山(のような…),(…の)山《+『of』+『名』》

《a~》多数(の…),多量(の…)《+『of』+『名』》

sweat

〈U〉『汗』

〈U〉(一般に,物の表面にできる)湿気,露,水滴

〈U〉《しばしばa ~》発汗[状態];〈C〉発汗作用

〈U〉《しばしばa ~》《話》心配(いらだち,怒り)の状態

〈U〉《しばしばa ~》骨折り,つらい労働

『汗をかく』

(一般に,物の表面が)湿気を帯びる,汗をかく

《話》汗水流して働く

〈水分〉‘を'毛穴などから出す

…‘に'汗をかかせる

〈体重など〉‘を'汗を流して減らす《+away(off)+名,+away(off)+名》

…から水分を出させる

〈人・馬など〉‘を'汗水流して働かせる,酷使する

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

celebrate

(儀式・祝典などを行って)…'を'『祝う』

〈人・行為など〉'を'世に知らせて賞賛する

〈儀式・結婚式など〉'を'挙行する,執り行う

ミサを行う

《話》浮かれ騒ぐ

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

journey

『旅行』,旅

『旅程』,行程

《比喩(ひゆ)的に》旅路;(…への)道程,道《+『to』+『名』》

旅行する

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

magical

『魔法の』;魔法による

魔法のような,不思議な

happiness

『幸福』,幸運;うれしさ

(表現・用語・翻訳などの)巧妙,適切

momentary

『瞬時の』,はかない,つかの間の

《ややまれ》刻々の

sensation

〈U〉〈C〉(五感による)『感覚』,知覚

〈C〉(¨の)感じ,気持ち

〈C〉〈U〉大評判,センセーション;大評判になった人(物,事)

fully

『十分に』,完全に

まるまる

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

guarantee

(またguaranty)(商品に対する品質・修理・期間などの)『保証』;『保証書』

=guaranty1,2

保証を受ける人,被保証人

=guarantor

〈商品・品質,契約の履行など〉‘を'『保証する』,請け合う

destroy

…‘を'『破壊する』,打ち壊す

〈計画・希望など〉‘を'くじく

…‘を'殺す

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画