TED日本語 - タッソ・アゼベド: 森林保護活動から得たこと(気候変動防止への望み)

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

「森林を守ろう」というスローガンは昔からありますが、タッソ・アゼベドは、今日ではどのような取り組みが行われているかを紹介します。ブラジルでは、1990年代に愕然とするほどの森林破壊が起き、法の制定(とデータの公開によって)森林破壊のペースは落ちています。でもこれで十分でしょうか?いいえ、まだまだです。彼は我々が何をすべきかについて5つのアイデアを紹介します。そして、ブラジルで得た教訓をもっと大きな問題、地球の気候変動の問題解決に適用できないか問いかけます。

Script

500年前にポルトガル人が ラテン・アメリカに上陸したとき この素晴らしい熱帯雨林を 目にしたに違いありません それまで目にしたことが無い様な 多様な生物の中に すぐに彼らの目を引く ある種がありました この木の樹皮を切ってみると とても暗い赤色の樹脂が出てきます 塗料や衣料の染料として最適でした この土地の人々はこの木を 「パウ・ブラジル」と呼んでいました 「ブラジルの土地」 またその後 「ブラジル」と呼ばれるようになった由来です 世界広しと言えど木に国名が 付いているのはブラジルだけです ですからブラジルの森の住人であることが とりわけ素晴らしいことだと お分かりいただけると思います

森の資源から作られたものは 身の回りに溢れています そのような製品は別としても 森林は気候の調整に重要な役目を 果たしています ブラジルでは降雨の源になる 水分の70%は 実際のところ 森林から蒸発したものです アマゾンだけでも毎日200億トンもの 水を大気中に汲み上げています これは世界最長のアマゾン川で 1日で海に流れる量 170億トンよりも多いのです 水を沸騰させて 同量を蒸発させようとしたら 世界中の発電所を6か月稼働し続ける 必要があるでしょう ですから森林は とても役に立っているのです

世界中には約40億ヘクタールの 森林があります これは中国、アメリカ、カナダとブラジルの面積を 合わせた程度の面積になります その内 4分の3は温帯に分布し 熱帯にあるものは4分の1に過ぎません しかしこの4分の1である10億ヘクタールにこそ 生物の多様性の大半があり とても重要なことですが 生きているバイオマス つまり炭素の50%がここに存在しています 2000年前には現在よりも50%ほど広い 60億ヘクタールほどの森林がありました 過去2000年の間に 実に20億ヘクタールの 森林が消失したのですが 過去100年の間の消失面積が その半分を占めています これは温帯にある森林破壊から 熱帯の森林破壊へと 変遷した時期と重なります

このことを考えてみましょう 過去100年間に 熱帯で失われた森林の面積は 過去2000年間に温帯で失われた 森林の面積と同じであるということです これが直面している森林破壊の 速さです

さて ブラジルはこの謎を解明するための重要な糸口なのです ブラジルの森林面積はロシアに続き 世界第2位です つまり世界中の森林の12%が ブラジルにありますが そのほとんどがアマゾンにあります これは最大の森林です 途方もない広さがあります ヨーロッパ中の多くの国の面積を 合わせたものに匹敵します まだ80%の森林が残されています これは良いニュースです しかし 過去わずか30年の内に 15%を失いました このペースでいくと 気候を調整しているアマゾン川の この強力な水分ポンプは あっという間に失われるでしょう

森林破壊のスピードは 1990年代の終わりから 2000年代の初めに加速しました (チェインソーの音) (木が倒れる音) 毎年2万7千平方キロの森林の消失 つまり270万ヘクタール 毎年 コスタリカの面積のほぼ半分が 失われています

この時 ― 2003、2004年のことですが ― 私はたまたま政府のために 働くことになりました 国家森林省の仲間とともに 森林破壊の原因を探り当てる チームに任命され 国家レベルでこの問題に 取り組むことになりました 地方政府や市民組織 企業や地元の団体と連携して この様な問題に取り組んできました

そして様々な地域において 144のプランを立てました それらを一つ一つ検証したいところですが ここ数年で行った例を いくつかご紹介しましょう まず最初に国家宇宙局に システムを導入して 森林破壊が起きている場所を ほぼリアルタイムで 観察することとしました 今ではブラジルではこのシステムによって 毎月 もしくは隔月ごとに 森林破壊が起きている場所の情報を 入手し すぐさま 対策を取ることができます しかも このような情報は全て公開されていて 誰でも自分のシステムに 取り込むことができます これによって 何よりも 不法に伐採された140万立方メートルの 木材を没収できます こうやって監視し 没収した木材の 売り上げは全て 地域社会の保護プロジェクトへの 寄付基金となっています また贈収賄や不法な活動などの 摘発にも役立っており 多数の公務員を含む 700人の投獄にいたりました そして不法伐採に関連した 信用貸し付けや資金調達のルートを 断ち切りました こうやって銀行との関係を断ち 次に 最終消費者までの関連付けを行いました 不法伐採地区の生産物を買い付ける スーパーマーケットや 屠殺場なども 森林破壊に対する責任があるのです こういった関係にメスを入れることで 問題を解決しようとしました 土地の保有権の問題にも 手を付けました 紛争解決にとても重要なことです スペインの国土面積に相当する 5千万ヘクタールの土地が保護されました その内 8百万ヘクタールは 原住民たちの土地でした

では結果を見てみましょう 過去10年間に ブラジルにおける森林伐採は 75%減少しました

(拍手)

過去10年間の平均的な森林破壊の ペースと比べてみると オーストリアの国土面積に相当する 870万ヘクタールの森林を保護したことになります しかし もっと大切なことは 30億トンのCO2の大気中への排出を 防いだことです これまで ポジティブに行動した結果 群を抜いて貢献度が高い 温室ガスの排出削減行動といえるでしょう 森林破壊を抑えるために この様な行動をとると 経済への影響があるのではないかと お思いになるかもしれません その分の 経済活動ができなくなるからですね しかし興味深いことに 結果は正反対なのです 実際には 森林破壊のペースが 急激に抑えられた期間では 森林破壊が増加した先の10年間の 平均値に比べ 経済は2倍に成長しています これは良き教訓です お話しした通り 森林破壊は抑制されてきたのですから 森林保護と経済は 無関係とさえ言えるかもしれません

これは良いニュースです 素晴らしい成果です 明らかに誇りに思うべきことでしょう しかし まだ全く不十分です 実際のところ 2013年にアマゾンでは 50万ヘクタール以上の森林が 破壊されています これは昨年において1分ごとに サッカー場2つ分の広さの森林が アマゾンでは伐採されていることになります つい昨年のことです ブラジルの他のエリアでの 森林破壊の分を足しあわせると 今も 世界最大の森林破壊が 行なわれていることになります 我が国は森林面積において ヒーローといえるでしょうが 今もなお 森林破壊のチャンピオンなのです だから私たちは満足していないし 満足に程遠いのです そこで 私が考えている次のステップは ブラジル全体の森林の消失を ゼロに抑える試みであり これを2020年までに達成することです これが我々の次なるステップです

私はいつも 気候変動と森林の関係に 関心を持っています 第1に 温室効果ガス排出量の15%は 森林伐採によるもので この問題の主要因となっています しかし 森林は我々が知る限り 炭素を吸収し 蓄える 最善の方法であり 重要な解決策となっています 気候と森林の関係は他にもあります 私は2008年に そのことに衝撃を受け 森林保護から気候変動に関するものへと 職を変えるきっかけとなりました カナダのブリティッシュ・コロンビア州を カナダ、ロシア、インド、中国や米国 といった国と提携を結んでいる 他の国の森林事業のリーダたちと 訪れました そこで パイン・ビートルという 木食い虫について知ることとなりました 文字通りカナダの森林を食べ尽くします ご覧いただいている褐色の木は 実は枯れています 木食い虫の幼虫のせいで 立ち枯れしているのです この木食い虫の生態は 冬の寒冷度に影響されます ここ何年もの間 十分に気温が下がらなかったので 木食い虫の数に影響を及ぼしました このことで病気が発生し 何十億本もの木が立ち枯れしたのです このことから 森林は気候変動による 初期の かつ 最大の犠牲者であると 思うに至りました

そこで こう考え始めました もし仲間たちと共に 森林伐採を防ぐことができたとしても 一方で 気候変動に起因する 洪水、熱波、火事といった災害の 犠牲になるかもしれません そこで 森林保護事業をやめて 直接 気候変動に関する仕事に就き 何が課題でそこで何を行なうべきか 模索し始めました

気候変動における課題は とても明確です ゴールははっきりしています 地球の平均気温の増加を 2度までに抑えることです それにはいくつかの理由があります でも今は説明いたしません ともかく 2度以内に抑えることによって 我々は生き延びることができるのです IPCC(気候変動に関する政府間パネル)は 今から今世紀末までのCO2排出量を 1兆トンに抑えるという目標を立てています これを年数で割ると 1年平均は110億トンとなります 1トンのCO2とは どの位の量でしょう? およそ小型車が1日あたり20キロ走って 1年間で排出する量です もしくはサンパウロからヨハネスブルグ またはロンドンまでの片道飛行での 排出量に相当します 往復なら2トンになります 110億トンはその2倍になります

現在では(年間)500億トンが排出されており しかも増え続けています おそらく2020年までには610億トンにまで 増加するでしょう これを2050年までに100億トンに 減らさなければなりません その間に 人口は70億から90億人まで増え 経済は2010年の60兆ドルから 200兆ドルへと成長するでしょう ですから炭素の排出量を年間一人当たり 7トンから1トン程度に削減するためには 効率的な方法で行わなければなりません 皆さんも判断しなければなりません 飛行機に乗るべきか?車を保有すべきか?

問題は 我々はやり遂げられるかです これは森林破壊に立ち向かう際に 計画を立てようとした時に 思い浮かんだ疑問と全く同じです これは複雑で大変な問題です 本当にできることなのでしょうか? 私は出来ると思います こういう風に考えてみましょう 過去10年間においてブラジルでは 温室効果ガス排出の60%を 森林伐採が占めていました いまでは30%を少し下回っています 世界全体では60%がエネルギー消費に 起因しています ですからエネルギー問題に 直接的にメスを入れ 森林破壊対策と同様に対処すれば 目標を達成できるかもしれません

やるべきことは5つあると考えています 第1に 土地開発によって炭素の排出が 起こらないようにしなければなりません 雇用、農業、経済のために 森林をすっかりと 切り開く必要はありません これは我々の森林破壊削減活動で 証明されたことです 経済は成長し続けています 同じことがエネルギー部門でも 起こり得るでしょう 第2に 奨励策を適切な分野に 移行していかなければなりません 今日では化石燃料の開発に 毎年50兆円ほどの補助金が使われています 炭素に税金を課し これを再生可能な エネルギーへの転換に使ってはどうでしょうか? 第3に 温室効果ガスをどこで、いつ、誰が 排出しているのか調査し その結果を公表することが必要で これによって個々に対応策を 取ることができます 第4に 開発の段階を 一気に飛躍して進めることです これは 携帯電話を導入する前に 固定電話の設置から 始める必要は無いというようなことです 同様にエネルギーが利用できない 10億人の人々が化石燃料を使うのではなく クリーンなエネルギーから 始めれば良いのです 5つ目 最後になりますが 政府、企業と市民社会が 責任を分担することです 誰にもやるべきことがあり 皆で行動しなければなりません

最後になりますが 我々の将来は 今まで通りのやり方を続けて 運命を待っていれば良いものではありません 勇気をもって 進むべき道を変えなければなりません 何か新しいことに投資すれば 進むべき道を変えることができるでしょう ブラジルの森林破壊防止に向けて そのような活動を行っていますが 気候変動に対しても同じようなことが できることを願っています

どうも有難うございました

(拍手)

When the Portuguese arrived in Latin America about 500 years ago, they obviously found this amazing tropical forest. And among all this biodiversity that they had never seen before, they found one species that caught their attention very quickly. This species, when you cut the bark, you find a very dark red resin that was very good to paint and dye fabric to make clothes. The indigenous people called this species pau brasil, and that's the reason why this land became "land of Brasil," and later on, Brazil. That's the only country in the world that has the name of a tree. So you can imagine that it's very cool to be a forester in Brazil, among other reasons.

Forest products are all around us. Apart from all those products, the forest is very important for climate regulation. In Brazil, almost 70 percent of the evaporation that makes rain actually comes from the forest. Just the Amazon pumps to the atmosphere 20 billion tons of water every day. This is more than what the Amazon River, which is the largest river in the world, puts in the sea per day, which is 17 billion tons. If we had to boil water to get the same effect as evapotranspiration, we would need six months of the entire power generation capacity of the world. So it's a hell of a service for all of us.

We have in the world about four billion hectares of forests. This is more or less China, U.S., Canada and Brazil all together, in terms of size, to have an idea. Three quarters of that is in the temperate zone, and just one quarter is in the tropics, but this one quarter,one billion hectares, holds most of the biodiversity, and very importantly,50 percent of the living biomass, the carbon. Now, we used to have six billion hectares of forest -- 50 percent more than what we have -- 2,000 years ago. We've actually lost two billion hectares in the last 2,000 years. But in the last 100 years, we lost half of that. That was when we shifted from deforestation of temperate forests to deforestation of tropical forests.

So think of this: In 100 years, we lost the same amount of forest in the tropics that we lost in 2,000 years in temperate forests. That's the speed of the destruction that we are having.

Now, Brazil is an important piece of this puzzle. We have the second largest forest in the world, just after Russia. It means 12 percent of all the world's forests are in Brazil, most of that in the Amazon. It's the largest piece of forest we have. It's a very big, large area. You can see that you could fit many of the European countries there. We still have 80 percent of the forest cover. That's the good news. But we lost 15 percent in just 30 years. So if you go with that speed, very soon, we will loose this powerful pump that we have in the Amazon that regulates our climate.

Deforestation was growing fast and accelerating at the end of the '90s and the beginning of the 2000s. (Chainsaw sound) (Sound of falling tree) Twenty-seven thousand square kilometers in one year. This is 2.7 million hectares. It's almost like half of Costa Rica every year.

So at this moment -- this is 2003,2004 -- I happened to be coming to work in the government. And together with other teammates in the National Forest Department, we were assigned a task to join a team and find out the causes of deforestation, and make a plan to combat that at a national level, involving the local governments, the civil society, business, local communities, in an effort that could tackle those causes.

So we came up with this plan with 144 actions in different areas. Now I will go through all of them one by one -- no, just giving some examples of what we had done in the next few years. So the first thing, we set up a system with the national space agency that could actually see where deforestation is happening, almost in real time. So now in Brazil, we have this system, DETER, where every month, or every two months, we get information on where deforestation is happening so we can actually act when it's happening. And all the information is fully transparent so others can replicate that in independent systems. This allows us, among other things, to apprehend 1.4 million cubic meters of logs that were illegally taken. Part of that we saw and sell, and all the revenue becomes a fund that now funds conservation projects of local communities as an endowment fund. This also allows us to make a big operation to seize corruption and illegal activities that ended up having 700 people in prison, including a lot of public servants. Then we made the connection that areas that have been doing illegal deforestation should not get any kind of credit or finance. So we cut this through the bank system and then linked this to the end users. So supermarkets, the slaughterhouses, and so on that buy products from illegal clear-cut areas, they also can be liable for the deforestation. So making all these connections to help to push the problem down. And also we work a lot on land tenure issues. It's very important for conflicts. Fifty million hectares of protected areas were created, which is an area the size of Spain. And of those,eight million were indigenous lands.

Now we start to see results. So in the last 10 years, deforestation came down in Brazil 75 percent.

(Applause)

So if we compare it with the average deforestation that we had in the last decade, we saved 8.7 million hectares, which is the size of Austria. But more importantly, it avoided the emission of three billion tons of CO2 in the atmosphere. This is by far the largest contribution to reduce greenhouse gas emissions, until today, as a positive action. One may think that when you do these kinds of actions to decrease, to push down deforestation, you will have an economic impact because you will not have economic activity or something like that. But it's interesting to know that it's quite the opposite. In fact, in the period when we have the deepest decline of deforestation, the economy grew, on average, double from the previous decade, when deforestation was actually going up. So it's a good lesson for us. Maybe this is completely disconnected, as we just learned by having deforestation come down.

Now this is all good news, and it's quite an achievement, and we obviously should be very proud about that. But it's not even close to sufficient. In fact, if you think about the deforestation in the Amazon in 2013, that was over half a million hectares, which means that every minute, an area the size of two soccer fields is being cut in the Amazon last year, just last year. If we sum up the deforestation we have in the other biomes in Brazil, we are talking about still the largest deforestation rate in the world. It's more or less like we are forest heroes, but still deforestation champions. So we can't be satisfied, not even close to satisfied. So the next step, I think, is to fight to have zero loss of forest cover in Brazil and to have that as a goal for 2020. That's our next step.

Now I've always been interested in the relationship between climate change and forests. First, because 15 percent of greenhouse gas emissions come from deforestation, so it's a big part of the problem. But also, forests can be a big part of the solution since that's the best way we know to sink, capture and store carbon. Now, there is another relationship of climate and forests that really stuck me in 2008 and made me change my career from forests to working with climate change. I went to visit Canada, in British Columbia, together with the chiefs of the forest services of other countries that we have a kind of alliance of them, like Canada, Russia, India, China, U.S. And when we were there we learned about this pine beetle that is literally eating the forests in Canada. What we see here, those brown trees, these are really dead trees. They are standing dead trees because of the larvae of the beetle. What happens is that this beetle is controlled by the cold weather in the winter. For many years now, they don't have the sufficient cold weather to actually control the population of this beetle. And it became a disease that is really killing billions of trees. So I came back with this notion that the forest is actually one of the earliest and most affected victims of climate change.

So I was thinking, if I succeed in working with all my colleagues to actually help to stop deforestation, maybe we will lose the battle later on for climate change by floods, heat, fires and so on. So I decided to leave the forest service and start to work directly on climate change, find a way to think and understand the challenge, and go from there.

Now, the challenge of climate change is pretty straightforward. The goal is very clear. We want to limit the increase of the average temperature of the planet to two degrees. There are several reasons for that. I will not get into that now. But in order to get to this limit of two degrees, which is possible for us to survive, the IPCC, the Intergovernmental Panel on Climate Change, defines that we have a budget of emissions of 1,000 billion tons of CO2 from now until the end of the century. So if we divide this by the number of years, what we have is an average budget of 11 billion tons of CO2 per year. Now what is one ton of CO2? It's more or less what one small car, running 20 kilometers a day, will emit in one year. Or it's one flight,one way, from Sao Paulo to Johannesburg or to London,one way. Two ways,two tons. So 11 billion tons is twice that.

Now the emissions today are 50 billion tons, and it's growing. It's growing and maybe it will be 61 by 2020. Now we need to go down to 10 by 2050. And while this happens, the population will grow from seven to nine billion people, the economy will grow from 60 trillion dollars in 2010 to 200 trillion dollars. And so what we need to do is to be much more efficient in a way that we can go from seven tons of carbon per capita per person, per year, into something like one. You have to choose. You take the airplane or you have a car.

So the question is, can we make it? And that's the exactly the same question I got when I was developing a plan to combat deforestation. It's such a big problem, so complex. Can we really do it? I think so. Think of this: Deforestation means 60 percent of the greenhouse gas emissions in Brazil in the last decade. Now it's a little bit less than 30 percent. In the world,60 percent is energy. So if we can tackle directly the energy, the same way we could tackle deforestation, maybe we can have a chance.

So there are five things that I think we should do. First, we need to disconnect development from carbon emissions. We don't need to clear-cut all the forests to actually get more jobs and agriculture and have more economy. That's what we proved when we decreased deforestation and the economy continued to grow. Same thing could happen in the energy sector. Second, we have to move the incentives to the right place. Today,500 billion dollars a year goes into subsidies for fossil fuels. Why don't we put a price on carbon and transfer this to the renewable energy? Third, we need to measure and make it transparent where, when and who is emitting greenhouse gases so we can have actions specifically for each one of those opportunities. Fourth, we need to leapfrog the routes of development, which means, you don't need to go to the landline telephone before you get to the mobile phones. Same way we don't need to go to fossil fuels to the one billion people who don't have access to energy before we get to the clean energy. And fifth and last, we need to share responsibility between governments, business and civil society. There is work to do for everybody, and we need to have everybody on board.

So to finalize, I think the future is not like a fate that you have to just go as business as usual goes. We need to have the courage to actually change the route, invest in something new, think that we can actually change the route. I think we are doing this with deforestation in Brazil, and I hope we can do it also with climate change in the world.

Thank you.

(Applause)

When the Portuguese arrived in Latin America about 500 years ago,/ they obviously found this amazing tropical forest.//

500年前にポルトガル人が ラテン・アメリカに上陸したとき この素晴らしい熱帯雨林を 目にしたに違いありません

And among all this biodiversity/ that they had never seen before,/ they found one species/ that caught their attention very quickly.//

それまで目にしたことが無い様な 多様な生物の中に すぐに彼らの目を引く ある種がありました

This species,/ when you cut the bark,/ you find a very dark red resin/ that was very good/ to paint and dye fabric/ to make clothes.//

この木の樹皮を切ってみると とても暗い赤色の樹脂が出てきます 塗料や衣料の染料として最適でした

The indigenous people called this species pau brasil,/ and that's the reason/ why this land became "land of Brasil,/"/ and later on,/ Brazil.//

この土地の人々はこの木を 「パウ・ブラジル」と呼んでいました 「ブラジルの土地」 またその後 「ブラジル」と呼ばれるようになった由来です

That's the only country/ in the world/ that has the name of a tree.//

世界広しと言えど木に国名が 付いているのはブラジルだけです

So you can imagine/ that it's very cool/ to be a forester/ in Brazil,/ among other reasons.//

ですからブラジルの森の住人であることが とりわけ素晴らしいことだと お分かりいただけると思います

Forest products are all/ around us.//

森の資源から作られたものは 身の回りに溢れています

Apart/ from all those products,/ the forest is very important/ for climate regulation.//

そのような製品は別としても 森林は気候の調整に重要な役目を 果たしています

In Brazil,/ almost 70 percent of the evaporation/ that makes rain actually comes from the forest.//

ブラジルでは降雨の源になる 水分の70%は 実際のところ 森林から蒸発したものです

Just/ the Amazon pumps to the atmosphere 20 billion tons of water/ every day.//

アマゾンだけでも毎日200億トンもの 水を大気中に汲み上げています

This is more/ than what the Amazon River,/ which is the largest river/ in the world,/ puts in the sea/ per day,/ which is 17 billion tons.//

これは世界最長のアマゾン川で 1日で海に流れる量 170億トンよりも多いのです

If we had to boil/ water/ to get the same effect/ as evapotranspiration,/ we would need six months of the entire power generation capacity of the world.//

水を沸騰させて 同量を蒸発させようとしたら 世界中の発電所を6か月稼働し続ける 必要があるでしょう

So it's a hell of a service/ for all of us.//

ですから森林は とても役に立っているのです

We have in the world about four billion hectares of forests.//

世界中には約40億ヘクタールの 森林があります

This is more or less China, U.S.//, Canada and Brazil all together,/ in terms of size,/ to have an idea.//

これは中国、アメリカ、カナダとブラジルの面積を 合わせた程度の面積になります

Three quarters of that is in the temperate zone,/ and just one quarter is in the tropics,/ but this one quarter,/one billion hectares,/ holds most of the biodiversity,/ and very importantly,/50 percent of the living biomass,/ the carbon.//

その内 4分の3は温帯に分布し 熱帯にあるものは4分の1に過ぎません しかしこの4分の1である10億ヘクタールにこそ 生物の多様性の大半があり とても重要なことですが 生きているバイオマス つまり炭素の50%がここに存在しています

Now,/ we used to have/ six billion hectares of forest --/ 50 percent/ more/ than what we have --/ 2,000 years ago.//

2000年前には現在よりも50%ほど広い 60億ヘクタールほどの森林がありました

We've actually lost two billion hectares/ in the last 2,000 years.//

過去2000年の間に 実に20億ヘクタールの 森林が消失したのですが

But in the last 100 years,/ we lost half of that.//

過去100年の間の消失面積が その半分を占めています

これは温帯にある森林破壊から 熱帯の森林破壊へと 変遷した時期と重なります

So think of this:/ In 100 years,/ we lost the same amount of forest/ in the tropics/ that we lost in 2,000 years/ in temperate forests.//

このことを考えてみましょう 過去100年間に 熱帯で失われた森林の面積は 過去2000年間に温帯で失われた 森林の面積と同じであるということです

That's the speed of the destruction/ that we are having.//

これが直面している森林破壊の 速さです

Now,/ Brazil is an important piece of this puzzle.//

さて ブラジルはこの謎を解明するための重要な糸口なのです

We have the second largest forest/ in the world,/ just after Russia.//

ブラジルの森林面積はロシアに続き 世界第2位です

It means 12 percent of all the world's forests are in Brazil,/ most of that/ in the Amazon.//

つまり世界中の森林の12%が ブラジルにありますが そのほとんどがアマゾンにあります

It's the largest piece of forest/ we have.// It's a very big, large area.//

これは最大の森林です 途方もない広さがあります

You can see/ that you could fit many of the European countries there.//

ヨーロッパ中の多くの国の面積を 合わせたものに匹敵します

We still have 80 percent of the forest cover.//

まだ80%の森林が残されています

That's the good news.//

これは良いニュースです

But we lost 15 percent/ in just 30 years.//

しかし 過去わずか30年の内に 15%を失いました

So/ if you go with that speed,/ very soon,/ we will loose this powerful pump/ that we have in the Amazon/ that regulates our climate.//

このペースでいくと 気候を調整しているアマゾン川の この強力な水分ポンプは あっという間に失われるでしょう

Deforestation was growing fast/ and accelerating at the end of the '90s and the beginning of the 2000s.//

森林破壊のスピードは 1990年代の終わりから 2000年代の初めに加速しました

(チェインソーの音)

(Sound of falling tree)/

(木が倒れる音)

Twenty-seven thousand square kilometers/ in one year.//

毎年2万7千平方キロの森林の消失

This is 2.7 million hectares.//

つまり270万ヘクタール

It's almost/ like half of Costa Rica/ every year.//

毎年 コスタリカの面積のほぼ半分が 失われています

So/ at this moment --/ this is 2003,2004 --/ I happened to be coming to work/ in the government.//

この時 ― 2003、2004年のことですが ― 私はたまたま政府のために 働くことになりました

And together/ with other teammates/ in the National Forest Department,/ we were assigned a task/ to join a team/ and find out/ the causes of deforestation,/ and make a plan/ to combat/ that at a national level,/ involving the local governments,/ the civil society,/ business,/ local communities,/ in an effort/ that could tackle those causes.//

国家森林省の仲間とともに 森林破壊の原因を探り当てる チームに任命され 国家レベルでこの問題に 取り組むことになりました 地方政府や市民組織 企業や地元の団体と連携して この様な問題に取り組んできました

So we came up/ with this plan/ with 144 actions/ in different areas.//

そして様々な地域において 144のプランを立てました

Now/ I will go through all of them/ one/ by one --/ no,/ just/ giving some examples of what we had done in the next few years.//

それらを一つ一つ検証したいところですが ここ数年で行った例を いくつかご紹介しましょう

So the first thing,/ we set up/ a system/ with the national space agency/ that could actually see/ where deforestation is happening,/ almost/ in real time.//

まず最初に国家宇宙局に システムを導入して 森林破壊が起きている場所を ほぼリアルタイムで 観察することとしました

So now/ in Brazil,/ we have this system,/ DETER,/ where every month,/ or every two months,/ we get information/ on where deforestation is happening/ so we can actually act/ when it's happening.//

今ではブラジルではこのシステムによって 毎月 もしくは隔月ごとに 森林破壊が起きている場所の情報を 入手し すぐさま 対策を取ることができます

And all the information is fully transparent/ so others can replicate/ that in independent systems.//

しかも このような情報は全て公開されていて 誰でも自分のシステムに 取り込むことができます

This allows us,/ among other things,/ to apprehend 1.4 million cubic meters of logs/ that were illegally taken.//

これによって 何よりも 不法に伐採された140万立方メートルの 木材を没収できます

Part of that we saw/ and sell,/ and all the revenue becomes a fund/ that now funds conservation projects of local communities/ as an endowment fund.//

こうやって監視し 没収した木材の 売り上げは全て 地域社会の保護プロジェクトへの 寄付基金となっています

This also allows us/ to make a big operation/ to seize corruption and illegal activities/ that ended up/ having 700 people/ in prison,/ including/ a lot of public servants.//

また贈収賄や不法な活動などの 摘発にも役立っており 多数の公務員を含む 700人の投獄にいたりました

Then/ we made the connection/ that areas/ that have been doing illegal deforestation should not get any kind of credit or finance.//

そして不法伐採に関連した 信用貸し付けや資金調達のルートを 断ち切りました

So we cut this/ through the bank system/ and then linked this/ to the end users.//

こうやって銀行との関係を断ち 次に 最終消費者までの関連付けを行いました

So supermarkets,/ the slaughterhouses,/ and so/ on that buy products/ from illegal clear-cut areas,/ they also can be liable/ for the deforestation.//

不法伐採地区の生産物を買い付ける スーパーマーケットや 屠殺場なども 森林破壊に対する責任があるのです

So making/ all these connections/ to help to push/ the problem down.//

こういった関係にメスを入れることで 問題を解決しようとしました

And also/ we work a lot/ on land tenure issues.//

土地の保有権の問題にも 手を付けました

It's very important/ for conflicts.//

紛争解決にとても重要なことです

Fifty million hectares of protected areas were created,/ which is an area/ the size of Spain.//

スペインの国土面積に相当する 5千万ヘクタールの土地が保護されました

And of those,/eight million were indigenous lands.//

その内 8百万ヘクタールは 原住民たちの土地でした

Now/ we start to see/ results.//

では結果を見てみましょう

So/ in the last 10 years,/ deforestation came down/ in Brazil 75 percent.//

過去10年間に ブラジルにおける森林伐採は 75%減少しました

(拍手)

So/ if we compare it/ with the average deforestation/ that we had in the last decade,/ we saved 8.7 million hectares,/ which is the size of Austria.//

過去10年間の平均的な森林破壊の ペースと比べてみると オーストリアの国土面積に相当する 870万ヘクタールの森林を保護したことになります

But more importantly,/ it avoided the emission of three billion tons of CO2/ in the atmosphere.//

しかし もっと大切なことは 30億トンのCO2の大気中への排出を 防いだことです

This is by far/ the largest contribution/ to reduce greenhouse gas emissions,/ until today,/ as a positive action.//

これまで ポジティブに行動した結果 群を抜いて貢献度が高い 温室ガスの排出削減行動といえるでしょう

One may think/ that/ when you do these kinds of actions/ to decrease,/ to push down/ deforestation,/ you will have an economic impact/ because you will not have economic activity or something/ like that.//

森林破壊を抑えるために この様な行動をとると 経済への影響があるのではないかと お思いになるかもしれません その分の 経済活動ができなくなるからですね

But it's interesting/ to know/ that it's quite the opposite.//

しかし興味深いことに 結果は正反対なのです

In fact,/ in the period/ when we have the deepest decline of deforestation,/ the economy grew,/ on average,/ double/ from the previous decade,/ when deforestation was actually going up.//

実際には 森林破壊のペースが 急激に抑えられた期間では 森林破壊が増加した先の10年間の 平均値に比べ 経済は2倍に成長しています

So it's a good lesson/ for us.//

これは良き教訓です

Maybe/ this is completely disconnected,/ as we just learned by having deforestation come down.//

お話しした通り 森林破壊は抑制されてきたのですから 森林保護と経済は 無関係とさえ言えるかもしれません

Now/ this is all good news,/ and it's quite an achievement,/ and we obviously should be very proud/ about that.//

これは良いニュースです 素晴らしい成果です 明らかに誇りに思うべきことでしょう

But it's not even close/ to sufficient.//

しかし まだ全く不十分です

In fact,/ if you think about the deforestation/ in the Amazon/ in 2013,/ that was over half a million hectares,/ which means/ that every minute,/ an area/ the size of two soccer fields is being cut in the Amazon/ last year,/ just last year.//

実際のところ 2013年にアマゾンでは 50万ヘクタール以上の森林が 破壊されています これは昨年において1分ごとに サッカー場2つ分の広さの森林が アマゾンでは伐採されていることになります つい昨年のことです

If we sum up/ the deforestation/ we have in the other biomes/ in Brazil,/ we are talking about still the largest deforestation rate/ in the world.//

ブラジルの他のエリアでの 森林破壊の分を足しあわせると 今も 世界最大の森林破壊が 行なわれていることになります

It's more or less/ like we are forest heroes,/ but still/ deforestation champions.//

我が国は森林面積において ヒーローといえるでしょうが 今もなお 森林破壊のチャンピオンなのです

So we can't be satisfied,/ not even close to satisfied.//

だから私たちは満足していないし 満足に程遠いのです

So the next step,/ I think,/ is to fight to have/ zero loss of forest cover/ in Brazil/ and to have/ that as a goal/ for 2020.//

そこで 私が考えている次のステップは ブラジル全体の森林の消失を ゼロに抑える試みであり これを2020年までに達成することです

That's our next step.//

これが我々の次なるステップです

Now/ I've always been interested/ in the relationship/ between climate change and forests.//

私はいつも 気候変動と森林の関係に 関心を持っています

First,/ because 15 percent of greenhouse gas emissions come from deforestation,/ so it's a big part of the problem.//

第1に 温室効果ガス排出量の15%は 森林伐採によるもので この問題の主要因となっています

But also,/ forests can be a big part of the solution/ since that's the best way/ we know to sink,/ capture and store carbon.//

しかし 森林は我々が知る限り 炭素を吸収し 蓄える 最善の方法であり 重要な解決策となっています

Now,/ there is another relationship of climate and forests/ that really stuck me/ in 2008/ and made me change my career/ from forests/ to working with climate change.//

気候と森林の関係は他にもあります 私は2008年に そのことに衝撃を受け 森林保護から気候変動に関するものへと 職を変えるきっかけとなりました

I went to visit/ Canada,/ in British Columbia,/ together/ with the chiefs of the forest services of other countries/ that we have a kind of alliance of them,/ like Canada,/ Russia,/ India,/ China,/ U.S.//

カナダのブリティッシュ・コロンビア州を カナダ、ロシア、インド、中国や米国 といった国と提携を結んでいる 他の国の森林事業のリーダたちと 訪れました

And when we were there/ we learned about this pine beetle/ that is literally eating the forests/ in Canada.//

そこで パイン・ビートルという 木食い虫について知ることとなりました 文字通りカナダの森林を食べ尽くします

What we see here,/ those brown trees,/ these are really dead trees.//

ご覧いただいている褐色の木は 実は枯れています

They are standing dead trees/ because of the larvae of the beetle.//

木食い虫の幼虫のせいで 立ち枯れしているのです

What happens/ is/ that this beetle is controlled by the cold weather/ in the winter.//

この木食い虫の生態は 冬の寒冷度に影響されます

For many years now,/ they don't have the sufficient cold weather/ to actually control the population of this beetle.//

ここ何年もの間 十分に気温が下がらなかったので 木食い虫の数に影響を及ぼしました

And it became a disease/ that is really killing billions of trees.//

このことで病気が発生し 何十億本もの木が立ち枯れしたのです

So I came back/ with this notion/ that the forest is actually one of the earliest and most affected victims of climate change.//

このことから 森林は気候変動による 初期の かつ 最大の犠牲者であると 思うに至りました

So I was thinking,/ if I succeed in working with all my colleagues/ to actually help to stop/ deforestation,/ maybe/ we will lose the battle later/ on for climate change/ by floods,/ heat,/ fires/ and so on.//

そこで こう考え始めました もし仲間たちと共に 森林伐採を防ぐことができたとしても 一方で 気候変動に起因する 洪水、熱波、火事といった災害の 犠牲になるかもしれません

So/ I decided to leave/ the forest service/ and start to work directly/ on climate change,/ find a way/ to think and understand the challenge,/ and go from there.//

そこで 森林保護事業をやめて 直接 気候変動に関する仕事に就き 何が課題でそこで何を行なうべきか 模索し始めました

気候変動における課題は とても明確です

The goal is very clear.//

ゴールははっきりしています

We want to limit/ the increase of the average temperature of the planet/ to two degrees.//

地球の平均気温の増加を 2度までに抑えることです

There are several reasons/ for that.//

それにはいくつかの理由があります

I will not get into that now.//

でも今は説明いたしません

But/ in order to get to this limit of two degrees,/ which is possible/ for us/ to survive,/ the IPCC,/ the Intergovernmental Panel/ on Climate Change,/ defines/ that we have a budget of emissions of 1,000 billion tons of CO2/ from now/ until the end of the century.//

ともかく 2度以内に抑えることによって 我々は生き延びることができるのです IPCC(気候変動に関する政府間パネル)は 今から今世紀末までのCO2排出量を 1兆トンに抑えるという目標を立てています

So/ if we divide this/ by the number of years,/ what we have/ is an average budget of 11 billion tons of CO2/ per year.//

これを年数で割ると 1年平均は110億トンとなります

Now/ what is one ton of CO2?//

1トンのCO2とは どの位の量でしょう?

It's more or less/ what one small car,/ running 20 kilometers/ a day,/ will emit in one year.//

およそ小型車が1日あたり20キロ走って 1年間で排出する量です

Or it's one flight,/one way,/ from Sao Paulo/ to Johannesburg/ or/ to London,/one way.//

もしくはサンパウロからヨハネスブルグ またはロンドンまでの片道飛行での 排出量に相当します

Two ways,/two tons.//

往復なら2トンになります

So 11 billion tons is twice that.//

110億トンはその2倍になります

Now/ the emissions/ today are 50 billion tons,/ and it's growing.//

現在では(年間)500億トンが排出されており しかも増え続けています

It's growing/ and maybe/ it will be 61/ by 2020.//

おそらく2020年までには610億トンにまで 増加するでしょう

Now/ we need to go down/ to 10/ by 2050.//

これを2050年までに100億トンに 減らさなければなりません

And/ while this happens,/ the population will grow from seven to nine billion people,/ the economy will grow from 60 trillion dollars/ in 2010/ to 200 trillion dollars.//

その間に 人口は70億から90億人まで増え 経済は2010年の60兆ドルから 200兆ドルへと成長するでしょう

And so/ what we need to do/ is to be much more efficient/ in a way/ that we can go from seven tons of carbon/ per capita/ per person,/ per year,/ into something/ like one.//

ですから炭素の排出量を年間一人当たり 7トンから1トン程度に削減するためには 効率的な方法で行わなければなりません

You have to choose.// You take the airplane/ or you have a car.//

皆さんも判断しなければなりません 飛行機に乗るべきか?車を保有すべきか?

So the question is,/ can we make it?//

問題は 我々はやり遂げられるかです

And that's the exactly the same question/ I got/ when I was developing a plan/ to combat deforestation.//

これは森林破壊に立ち向かう際に 計画を立てようとした時に 思い浮かんだ疑問と全く同じです

It's such a big problem,/ so complex.// Can we really do it?//

これは複雑で大変な問題です 本当にできることなのでしょうか?

I think so.// Think of this:/ Deforestation means 60 percent of the greenhouse gas emissions/ in Brazil/ in the last decade.//

私は出来ると思います こういう風に考えてみましょう 過去10年間においてブラジルでは 温室効果ガス排出の60%を 森林伐採が占めていました

Now/ it's a little bit/ less than 30 percent.//

いまでは30%を少し下回っています

In the world,/60 percent is energy.//

世界全体では60%がエネルギー消費に 起因しています

So/ if we can tackle directly/ the energy,/ the same way/ we could tackle deforestation,/ maybe/ we can have a chance.//

ですからエネルギー問題に 直接的にメスを入れ 森林破壊対策と同様に対処すれば 目標を達成できるかもしれません

So there are/ five things/ that I think we should do.//

やるべきことは5つあると考えています

First,/ we need to disconnect/ development/ from carbon emissions.//

第1に 土地開発によって炭素の排出が 起こらないようにしなければなりません

We don't need to clear-cut/ all the forests/ to actually get more jobs/ and agriculture/ and have more economy.//

雇用、農業、経済のために 森林をすっかりと 切り開く必要はありません

That's/ what we proved/ when we decreased deforestation/ and the economy continued to grow.//

これは我々の森林破壊削減活動で 証明されたことです 経済は成長し続けています

Same thing could happen in the energy sector.//

同じことがエネルギー部門でも 起こり得るでしょう

Second,/ we have to move/ the incentives/ to the right place.//

第2に 奨励策を適切な分野に 移行していかなければなりません

Today,/500 billion dollars/ a year goes into subsidies/ for fossil fuels.//

今日では化石燃料の開発に 毎年50兆円ほどの補助金が使われています

Why don't we put a price/ on carbon/ and transfer this/ to the renewable energy?//

炭素に税金を課し これを再生可能な エネルギーへの転換に使ってはどうでしょうか?

Third,/ we need to measure and make it transparent/ where,/ when and who is emitting greenhouse gases/ so we can have actions specifically/ for each one of those opportunities.//

第3に 温室効果ガスをどこで、いつ、誰が 排出しているのか調査し その結果を公表することが必要で これによって個々に対応策を 取ることができます

Fourth,/ we need to leapfrog/ the routes of development,/ which means,/ you don't need to go/ to the landline telephone/ before you get to the mobile phones.//

第4に 開発の段階を 一気に飛躍して進めることです これは 携帯電話を導入する前に 固定電話の設置から 始める必要は無いというようなことです

Same way/ we don't need to go/ to fossil fuels/ to the one billion people/ who don't have access/ to energy/ before we get to the clean energy.//

同様にエネルギーが利用できない 10億人の人々が化石燃料を使うのではなく クリーンなエネルギーから 始めれば良いのです

And fifth and last,/ we need to share/ responsibility/ between governments,/ business and civil society.//

5つ目 最後になりますが 政府、企業と市民社会が 責任を分担することです

There is work/ to do for everybody,/ and we need to have/ everybody/ on board.//

誰にもやるべきことがあり 皆で行動しなければなりません

So to finalize,/ I think/ the future is not like a fate/ that you have to just go as business/ as usual goes.//

最後になりますが 我々の将来は 今まで通りのやり方を続けて 運命を待っていれば良いものではありません

We need to have/ the courage/ to actually change the route,/ invest/ in something new,/ think/ that we can actually change the route.//

勇気をもって 進むべき道を変えなければなりません 何か新しいことに投資すれば 進むべき道を変えることができるでしょう

I think/ we are doing this/ with deforestation/ in Brazil,/ and I hope/ we can do it also/ with climate change/ in the world.//

ブラジルの森林破壊防止に向けて そのような活動を行っていますが 気候変動に対しても同じようなことが できることを願っています

Thank you.//

どうも有難うございました

(拍手)

Portuguese

ポルトガルの;ポルトガル人(語)の

〈C〉ポルトガル人

〈U〉ポルトガル語

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

Latin America

ラテンアメリカ(中南米諸国;ラテン系言語を話していることから)

obviously

明らかに,明白に

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

tropical

『熱帯の』,熱帯性の,熱帯産の

酷暑の

forest

〈C〉〈U〉(広い地域にわたる)『森林』,山林

〈C〉《通例単数形で》(…の)林《+『of』+『名』》

specie

(紙弊に対した)正金,正貨

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

bark

木の皮,樹皮

〈木〉‘の'皮をはぐ

…'を'樹皮でおおう

…‘の'皮膚をすりむく

dark

『暗い』やみの

(毛髪・皮膚・目の)『浅黒い』,(色の)濃い

陰うつな,陰気な(gloomy)

腹黒い,悪意のある(evil)

隠した,秘密の

(意味が)明らかでない,なぞめいた

未発の;無知の

〈U〉《the~》『やみ』,暗がり(darkness)

《冠詞なしで》『夜』(night);『日暮れ』(nightfall)

〈U〉暗い色,濃い陰

red

〈U〉〈C〉『赤,』『赤色;』赤い絵の具(染料)

〈U〉赤い服

〈C〉《しばしば『R-』》《話》《時に軽べつして》アカ,共産主義者;過激論(主義)者

〈U〉《通例the ~》(会計の)赤字,負債

『赤い』,赤色の

(顔・目などが)赤くなった;血に染った

赤い服を着た;赤毛の

《しばしば『R-』》《話》《軽べつして》共産主義の;過激な

resin

樹脂,松やに(ワニスや薬品の製造に使う)

paint

〈U〉『ペンキ』,『塗料』

〈U〉〈C〉(油性・水性の)絵の具(チューブ入りおよび水に溶かす前の固型状のもの)

〈U〉《しばしば軽べつして》(化粧品の)口紅,ほお紅

…‘を'『絵の具でかく』

…‘に'ペンキ(塗料)を塗る

…‘を'言葉で描き出す

(薬・化粧品などを)〈傷口・顔など〉‘に'塗る《+『名』+『with』+『名』》

〈人が〉ペンキ(塗料)を塗る,絵の具で絵をかく

〈物が〉よく塗れる,絵の具がよくつく

《しばしば軽べつして》化粧する

dye

(髪・布などの)『染料』

染め色,色合い

…‘を'『染める』,‘に'色をつける

〈布などが〉『染まる』

fabric

〈C〉〈U〉『織物』,編物

〈U〉織り方;織地

〈U〉構造,組織

〈U〉構造物,建造物

clothes

『衣服』,着物

(シーツ・毛布など)寝具,夜具(bedclothes)

indigenous

固有の,土着の,生まれながらの

species

〈C〉(生物分類上の)『種』(しゅ),種族(「属」(genus)の下の単位)

〈C〉(…の)種類《+『of』+『名』》

《the ~》人類(mankind)

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

Brazil

ブラジル(南米の共和国…儒都はBrasilia)

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

forester

森林監督官,林務官

森林居住者

森林労務者

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

regulation

〈C〉『規則』,『規定』;法規,条例

〈U〉(…の)『規制』,『調整』《+『of』+『名』》

正規の,規定どおりの

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

evaporation

蒸発;(蒸発による)消散

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

Amazon

アマゾン(ギリシア神話で,昔黒海の近くにいたという女武者の一族)

《しばしばa-》女傑(じょけつ),勇ましい女

《the ~》アマゾン川(南米にある大河)

pump

『ポンプ』

《単数形で》ポンプで空気(ガス)を入れること

《副詞[句]を伴って》〈気体・液体〉‘を'『ポンプで入れる』(『出す』)

…‘から'ポンプで水(など)を除く《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

…‘に'ポンプで空気(など)を満たす《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(ポンプのハンドルのように)…‘を'上下(前後)に動かす

《話》(…について)〈人〉‘を'あの手この手で問いただす(聞き出す)《+『名』+『for』(『about』)+『名』》

《話》(人に)〈知識など〉‘を'詰め込む《+『名』+『into』+『名』〈人〉》;(人から)〈情報など〉‘を'引き出す《+『名』+『out of』+『名』〈人〉》

ポンプを使う

(ポンプのように)上下に動く,鼓動する

〈水が〉噴出する

atmosphere

《the ~》(地球を取り巻く)『大気』

〈C〉(特定の場所の)『空気』

〈C〉『雰囲気』,環境,周囲の状況

〈C〉気圧単位(1cm2に1.013ダインの力が働いたときの圧力《略》『atm』.)

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

ton

(重量単位の)『トン』

(容積単位の)トン(物によって異なり,木材では40立方フィート,小麦では20立方フィート)

《話》大量(の…),多数(の…)《+of+名》

river

『川』

(水以外のものの)流れ,多量の流出《+『of』+『名』》

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

sea

《通例the~》《しばしば複数形で単数扱い》『海』,海洋

〈C〉《固有名詞につけるときはS-》(部分的に陸地に囲まれた)海,…海

(波の状態から見た)海面,湖面,水面;(海・湖などの)波;大波,高波

〈U〉《the ~》船乗り(水兵)の仕事,海上生活

《a ~》大量(の…),たくさん(の…)《+『of』+『名』》

per

…『につき』,…ごとに

《文》…によって,…で,…を通じて

《しばしば『as per』…で》…によって示された通りに,…に従って

boil

沸く

煮える

〈人,人の気持が〉(怒り・興奮で)煮えくりかえる,激する《+『with』+『名』》

(沸騰する湯のように)わき立つ

…'を'『沸かす』

…'を'『煮る』,ゆでる

煮沸,沸騰;《the ~》沸騰点

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

capacity

〈U〉《しばしばa capacity》(建物などの)『収容力』,(容器などの)『容量』,『容積』

〈U〉《しばしばa capacity》(人の)『能力』,才能;(物の)性能

〈C〉(…の)『資格』,地位《+『of』(『as』)+『名』》

hell

〈U〉死者の国,冥土(‘めいど')

〈U〉《しばしば『H』》『地獄』

〈U〉〈C〉地獄のような場所(状熊),苦通,苦悩

〈U〉《時にa~》苦労(悩み)の種

〈U〉《乱暴な強意語として,特に疑問詞の後に置いて》《俗》いったいぜんたい

(怒り・いらだち・驚きなどを表して)ちくしょう,やれやれ

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

hectare

ヘクタール(面積の単位;100アール;《略》『ha』)

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

Canada

『カナダ』(北米大陸の北部,英連邦独立国;首都は Ottawa)

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

size

〈U〉〈C〉(人や物の)『大きさ』

〈U〉大きいこと

〈U〉数量,規模

〈C〉(帽子・靴・シャツなどの)『サイズ』,『寸法』,型

〈U〉《話》実情,真相

…‘を'大きさ(寸法)によって分類する

…‘を'ある寸法に作る

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

quarter

〈C〉(…の)『4分の1』《+『of』+『名』》

〈C〉(時間の)『15分』

〈C〉(米国・カナダの)25セント銀貨(4分の1ドルの銀貨)

〈C〉1年の4分の1,四半期

〈C〉弦(月の満ち欠けの周期の4分の1;約7日間)

〈C〉(フットボール・バスケットボールなどで)クォーター(競技時間の4分の1)

〈C〉(《米》4学期制の学校の)学期

〈C〉(四つ足動物の)四半分(足1本を含む)《+『of』+『名』》

〈C〉(羅針盤の示す)方角,方向

〈C〉(特に都市のある特定の)地域,地区

《複数形で》寝泊まりする場所,宿所;(軍隊の)宿舎;(海軍の)部署

〈C〉ある方面の人(団体),その筋

〈C〉(特に降服した者に示す)慈悲,助命

…‘を'4等分する,四つに分ける

〈軍隊など〉‘を'宿泊(宿営)させる

4分の1の

(ある量を表す単位の)4分の1の

temperate

(行動が)『節度のある』,節制のある

(土地・気候などが)『温和な』,温暖な

zone

(何らかの目的・特徴などによって他の地域と区別された)『地帯』,地域,地区(belt, area)

(気候によって地球を大別した)帯(たい)

《米》(交通・郵便などの)同一料金区域;(郵便番号で分けた)郵便区

(環状の)ベルト,輪,帯

…‘を'地帯(地区)に分ける

(…の目的に)〈地域〉‘を'区画規制する《+名+as(for)+名》

…‘を'帯で巻く,‘に'帯印をつける

tropic

〈C〉回帰線

《the tropics》熱帯地方

熱帯[地方]の(tropical)

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

importantly

重要性をもって;もったいぶって

carbon

『炭素』(化学記号は『C』)

〈C〉炭素棒

〈C〉《時に〈U〉》=carbon paper

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

deforestation

森林伐採,森林開拓

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

speed

〈U〉(運動・動作の)『速いこと』,速さ・〈C〉『速度』,速力(velocity) ・〈C〉(自動車などの)変速ギア・〈U〉〈C〉(写真で)

(フィルムの)感度,感光性

レンズの明るさ・シャッター速度・覚醒(かくせい)剤,興奮剤

・『急ぐ』,疾走する・《通例現在分詞形で》制限速度以上で運転する,反則の速度で走る・〈仕事・車など〉‘の'速度を上げる

destruction

『破壊』[行為]

破壊された状態,破滅,絶滅

破壊手段,破壊をもたらすもの

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

puzzle

《単数形で》(頭を)『悩ませる物』(『事』,『人』),難問,難物

《しばしば複合語で用いて》(遊び用の)『パズル』,判じ物,なぞ

〈難問が〉〈人〉‘の'頭を悩ませる;(…について)〈頭〉をひねって考える《+『名』+『about』(『over』)+『名』》

(…に)頭を悩ませる,(…を)頭をひねって考える《+『about』(『as to, over』)+『名』》

Russia

(帝政)『ロシア』

『旧ソ連』

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

fit

『適した』,適切な,ぴったりの

《補語にのみ用いて》よい調子で;健康で

《be fit to do》いまにも…しそうである《explode,burst,fall,dropなど危険な意

を含む動詞と共に用いる》

〈意図・目的など〉‘に'『合う』,ふさわしい

(…に)…‘を'『合わせる』,はめ込む,取り付ける《+『名』+『to』(『into,in,on』)+『名』》;(…を)…‘に'合わせる《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘に'資格をつける,‘を'適させる

適する,合う(服・靴などの)でき具合;体に合うもの

〈U〉適合,対応

European

『ヨーロッパ』[『人』]『の』,欧州[人]の

『ヨーロッパ人』,欧州人

cover

(…で)…‘の'『表面をおおう』,'を'包む,かぶせる《+『名』+『with』+『名』》

(範囲が)…‘に'『及ぶ』,わたる,'を'取り扱う範囲に入れる

〈ある距離〉'を'行く,進む(受動態にできない)

…‘に'保険を掛ける

…'を'報道する,取材する

〈要塞・砲などが〉'を'制圧する

(ピストルなどで)〈人〉'を'ねらう《+『名』+『with』+『名』》

(球技などで)〈相手〉の動きなど〉'を'ふせぐ;〈地域など〉'を'守る

(…の)代役をする,身代りをする《+『for』+『名』》

〈C〉『おおい』,包むもの,カバー;ふた

〈C〉『表紙』

〈U〉隠れ場所,潜伏所

〈U〉姿を隠してくれるもの(暗闇,煙など)

〈C〉(秘密を隠すための)見せかけ

〈U〉(…の)保険《+『against』+『名』》

〈C〉封筒;(郵便小包などの)包装紙

〈C〉毛布,ふとん

loose

『結んでない』,解けている,ばらの

『解き放たれた』,自由な(free)

『緩い』,だぶだぶの;ぐらぐらの

『散漫な』,不正確な,あいまいな

大ざっぱな,漠然とした

(行為などが)だらしのない,ふしだらな

(織物などが)目の粗い

…‘を'『放す』,自由にする(set free)

…‘を'緩める;〈結び目など〉‘を'解く

〈矢・弾丸など〉‘を'放つ,発射する

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

regulate

(規則などで)…‘を'『規制する』,『統制する』

〈機械など〉‘を'『調整する』

〈量や率など〉‘を'ある限度内におさえる

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

accelerate

…‘の'速度を速める,加速する

〈ある状態〉'を'早く起こさせる

速くなる,速度を増す

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

beginning

『初る,最初』,すべり出し(starting point)

《しばしば複形数で》初期,初めの部分,幼少期

起衡,起こり(or in)

chainsaw

鎖のこ,チェーンソー

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

square

『正方形』;四角な物;(チェス・チェッカーなどの盤の,正方形の)目,ます目

(四角い)『広場』(街路の交差点にあって,しばしば中央に植木や芝などが植えてあり,小公園になっている);《おもに英》広場の回りの建物(街路)(《略》Sq.)

(四方を街路で囲まれた方形の)一区画,ブロック

直角定規,かね尺

(数の)『2乗』,平方(《略》sq.)

《俗》旧式な人

『正方形の』,四角な,直角の,直角をなす

角ばった,がっかりした

『平方の』,2乗の(《略》『sq.』)

《補語にのみ用いて》対等の,五分五分の(even);貸し借りにない

正直な(honest),公正な(fair),正しい(just)

率直な,はっきりした,きっぱりした(direct)

実質のある,十分な

《俗》しゃちほこばった

=squarely

…‘を'正方形(四角)にする;直角にする

…‘を'正方形(四角)に区切る《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

〈肩・ひじなど〉‘を'張る

(人と)〈勘定〉‘を'決済する,清算する《+『名』〈勘定〉+『with』+『名』〈人〉》

(…と)…‘を'一致させる,適合させる《+『名』+『with』+『名』》

《受動態で》〈数〉‘を'2乗する;〈ある形・図形など〉‘の'平方積(面積)を求める

〈人〉‘を'買収する,抱き込む,…‘に'わいろを使う

〈試合の得点〉‘を'同点にする

(…と)一致する,適合する《+『with』+『名』》

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

Costa Rica

コスタリカ(中央アメリカの共和国;首都はSan Jose)

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

teammate

チーム仲間

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

department

(政府・会社・学校などの組織の)『部門』,部,課;《英》(官庁の)局《米》bureau)

(フランスなどの)県,州

assign

〈物・仕事など〉'を'『割り当てる』,あてがう,与える

(…のために)〈日時・場所〉'を'『指定する』,決める《+『名』+『for』+『名』》

〈人〉'を'『任命する』,選任する,指名する

(…に)〈原因など〉'を'帰する《+『名』+『to』+『名』》

task

(つらく骨の折れる)『仕事』,(課せられた)務め

〈仕事などが〉…‘を'苦しめる,酷使する

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

combat

『戦い』,戦闘;格闘

〈敵・悪など〉‘と'『戦う』,闘争する

(…のために…と)『戦う』《+『with』(『against』)+『名』+『for』+『名』》

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

local

『一地方の』,ある土地の,(特に)自分の住んでいる土地の;地方に特有な

(全体からみて)『部分的な』,局部の,狭い部分の

《米》各駅停車の

《話》《しばしば複数形で》その土地に住んでいる人々

《米話》(新聞の)地方記事

《話》(各駅停車の)列車,電車,バス

《米》(労働組合などの)支部

civil

『市民の』,一般市民の;市民(公民)としての

(軍・教会に対して)民間の,世俗の

国内に起こる;政府と国民との間の

民法の,民事の

『礼儀正しい』,ていねいな

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

tackle

〈U〉(スポーツ,特に釣りなどの)『道具』,装具

〈C〉〈U〉『滑車装置』,巻き上げ装具・〈C〉(ラグビー・アメリカンフットボールで)『タックル』

〈問題・仕事など〉‘に'『取り組む』;(…について)〈人〉‘と'渡り合う《+名〈人〉+about(on, over)+名》

〈人〉‘を'組み伏せる,‘に'タックルする

(ラグビー・フットボールで)〈ボールを持っている相手〉‘に'タックルする

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

first thing

まず最初に,朝一番に

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

agency

〈C〉『代理店』,取扱店;周旋所;代理人

〈C〉(政府の)機関,庁

〈U〉(事の達成を助ける)力,働き,作用,手段

〈U〉仲介,尽力,世話

real time

実時間(コンピューターで実際に計算にかかる時間)

deter

〈恐怖・不安などが〉〈人〉‘を'ちゅうちょさせる;(…することを)〈人〉‘に'思い留まらせる《+『名』+『from』 do『ing』》

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

happening

《しばしば複数形で》事件,でき事

《おもに米》(劇などで)即興的な展開

fully

『十分に』,完全に

まるまる

transparent

『透明な』,透き通った,光を通す

透けるほど薄い

(言い訳などが)見え透いた

率直な,正直な,あけひろげの

replicate

(統計)実施・(楽)1[数]オクターブ高い[低い]音・(葉などが)折返った・反復した・再生する・ 模写[複製]する; 折返す.〈葉など〉‘を'折り返す,曲げ返す・…‘を'繰り返す・細胞分裂で再生する

independent

(他に)『頼らない』,依存しない

『独立した』ほかの支配(影響)を受けない

『関係(関連)がない』,独自の

(収入・資産が)働かなくても暮らせるだけの

独立者,独立したもの

党派に属さない人(無所属議員,自由な投票者など)

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

apprehend

《文》…'を'逮捕する,捕える(arrest)

《古》〈意味〉'を'理解する

《まれ》…'を'気づかう,案じる

cubic

(また『cubical』)立方体の

立方の,3乗の

meter

(ガス・水・電気などの)『計器』,メーター

(時間・速度・距離・強度などを測定,記録する)メーター,計器

log

『丸太』,丸木

(また『logbook』)航海(航空)日誌

測程儀(船の速力を測る器械)

〈木〉‘を'丸太に切る

〈土地〉‘の'立ち木を切り倒す

…‘を'航海(航空)日誌に記入する

(船・飛行機で)〈ある距離・時間〉‘を'航行する,飛ぶ

木材を伐採する

丸太の

taken

take の過去分詞

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

revenue

〈U〉(国の)『歳入』

《複数形で》(財産・投資などからの)収入,所得

fund

(特定の目的のための)『資金』,基金《+『for』+『名』》

《a ~》(すぐに役立つ知職などの)『蓄え』,蓄積(stock)《+『of』+『名』》

《複数形で》手元資金,所持金;《英》公債,国債

〈事業・研究など〉‘に'資金を提供する

〈負債〉‘を'長期公債にする

conservation

保存,(特に自然環境の)保護

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

endowment

〈C〉(大学や教会などに寄付された)基金,財産;〈U〉(基金の)寄付,寄贈

〈C〉《しばしば複数形で》(天から与えられた)才能,資質

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

seize

(急に)…‘を'『ぐいとつかむ』,ひっつかむ

(力ずくで)…‘を'奪い取る;(合法的に)…‘を'押収する,差し押さえる,逮捕する

〈機会・申し出など〉‘を'とらえる,利用する

〈意味・要点など〉‘を'把握する,理解する(grasp)

《しばしば受動態で》〈痛み・恐怖などが〉〈人〉‘を'襲う

《通例受動態で》《文》〈人〉‘に'所有させる《+『名』+『of』+『名』》

corruption

(官吏などの)不正行為,汚職

堕落

(物の)腐敗

(原文の)改悪;(言語の)なまり

illegal

『不法の』,違法の

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

prison

〈C〉〈U〉『刑務所』,監獄,拘置所

〈C〉〈U〉(一般に)閉じ込めておく場所,幽閉所

〈U〉監禁

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

public servant

公務員

credit

〈U〉『信用』

〈U〉『信望』,名声

〈U〉(…に対する)『賞賛』,『名誉』《+『for』+『名』》

〈C〉《通例a~》(…にとって)『名誉となるもの』(『人』)《+『to』+『名』》

〈U〉信用貸し,掛け売り,信用取引,クレジット

〈U〉支払い猶予期間

〈U〉(人の経済的)信用度

〈U〉〈C〉(銀行の)預金[額];債権

〈C〉貸し方

〈C〉《米》(科目の)単位

〈事〉'を'『信用する』,信ずる(trust)

〈金額〉'を'(…の)貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』〈金額〉+『to』+『名』》;(ある金額を)…‘

の'貸し方に記入する,口座に入れる《+『名』+『with』+『名』〈金額〉》

(…を)〈人〉‘が'持っていると考える《+『名』〈人〉+『with』+『名』(doing)》

finance

〈U〉『財政』,財務,財政学

《複数形で》『財源』,財力,収入,歳入;経済状態,金回り

〈人・計画など〉‘に'資金を出す,融資する

bank

『土手』,堤

川岸;《複数形で》(川の)両岸

(土手のように)長く盛り上がったもの

州(す),浅瀬

(丘などの,通例けわしい)傾斜面,坂

(飛行機が施回するときの)傾斜

|'を'土手で囲う(守る)

…‘に'土手を築く

…'を'土手のように積み上げる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(長くもたせるために)〈火〉‘に'灰をかぶせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈機体・車体〉'を'横に傾ける

積み重なる,層を成す《+『up』》

〈車・飛行機が〉横に傾く

user

使用者,消費者

財産権[の使用]

supermarket

『スーパーマーケット』(食料品や家庭用品などを売るセルフサービス式の大型小売店)

slaughterhouse

屠殺場

clear-cut

輪郭のはっきりした

(意味・考えなどが)はっきりした,明快な

liable

(法律的に)責任(義務)のある

《『be liable to』+『名』》(病気などに)『かかりやすい』

《『be liable to』 do》(性質・習慣などにより)…しがちである,しやすい;《話》…しそうな,たぶん…する

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

tenure

任期・(役職・不動産などの)保有;保有権;保有条件・保有期間・《米》(通例ある在職期間後に与えられる)終身在職権・身分保証

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

fifty

〈C〉(数の)『50』;50記号(50,Lなど)

〈U〉50分;50歳

〈U〉《複数扱い》50人,50個

《the fifties》(世紀の)50年代;(年齢の)50代

『50の』,50個の,50人の

《補語にのみ用いて》50歳の(で)

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

Spain

『スペイン』(ヨーロッパ南西部の王国;首都はMadrid)

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

applause

『拍手かっさい』;称賛

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

decade

『10年間』

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

Austria

『オーストリア』(ヨーロッパ中部の共和国;首都はVienna)

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

emission

〈U〉〈C〉(光・熱・液体などの)放射,放出

〈C〉放射物,放出物

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

contribution

〈U〉(…を…に)『寄付』(『寄与』)『すること』《+『to』+『名』+『to』+『名』》

〈C〉(…に)寄付した物;寄与(貢献)したこと;(…への)寄稿記事《+『to』+『名』》

reduce

(あるところまで)〈数量など〉‘を'『減らす』,小さくする;〈程度・地位など〉‘を'『下げる』《+『名』+『to』+『名』》

《しばしば受動態で》(ある状態・形に)…‘を'『する,』変える,至らせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

(単純な要素・部分に)…‘を'分解する,還元する《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'(…に)換算する,約分する《+『名』+『to』+『名』》

《話》〈人が〉減量する

〈数量などが〉減る;〈程度・位などが〉下がる

greenhouse

温室

gas

〈U〉〈C〉『気体』,『ガス』

〈U〉(灯用・燃料用)ガス

〈U〉《米話》=gasoline

〈U〉(麻酔用の)亜酸化窒素,笑気(laughing gas);毒ガス(mustard gas, tear gasなど)

〈U〉《話》むだ話,ばか話

〈C〉《単数形で》とても楽しいこと

〈敵など〉‘を'毒ガスで攻撃する

《米話》〈車〉‘に'ガソリンを入れる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

長々とむだ話をする

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

decrease

…'を'『減らす』

『減る』,少なくなる

〈U〉〈C〉(…の)『減少』,縮小《+『in』+『名』》

〈C〉(…の)減少量(額)《+『in』(『of』)+『名』》

economic

『経済の』

『経済学の』

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

decline

(穏やかに,礼儀正しく)…'を'『断る』,拒絶する,拒否する

〈名詞・代名詞・形容詞〉'を'語形変化させる

『断る』,辞退する

《文》〈土地などが〉『下に傾く』;〈太陽・月が〉傾く

《文》『衰える』,衰徴する

『衰徴』,衰弱

economy

〈U〉〈C〉『節約』,倹約

〈U〉(国家・社会などの)『経済』,財政;〈C〉経済組織(機構)

double

(数量・強さ・重さ・価値などが)『2倍の』,倍の

『二重の』,二様の;複の,対の,2人用の

表裏のある,二心ある

(意味が)二様にとれる,あいまいな

(花が)八重の,重弁の

『2倍に』,2倍だけ(twice)

二重に,二様に

対をなして,二人いっしょに

〈U〉『2倍』[の数量・価額など]

〈C〉2倍のもの

〈C〉よく似た人(物),生き写し

〈C〉(映画の)代役

《複数形》《単数扱い》(テニスなどの)ダブルス

〈C〉(獲物が追っ手を逃れるときなどの)逆走,急転回

〈C〉2塁打

〈C〉(ブリッジの点の)倍加

〈C〉(競馬・ドッグレースの)重勝式のかけ,複式

…‘を'『2倍にする』

…‘を'『二つ折りにする』

…‘の'2倍の数(量)がある

〈二役〉‘を'ひとりで演ずる

〈船が〉〈岬〉‘を'回る

『2倍になる』

(…の役を)兼ねる《+『as』+『名』》

(急に)取って返す,逆戻りする《+『back』》

二つ折りになる

(ブリッジで)相手のせり高を倍加する

2塁打を打つ

previous

《名詞の前にのみ用いて》(時間・順序の上で)『前の』,先の,以前の

《補語にのみ用いて》《話》早まった,せっかちすぎる

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

completely

『完全に』,全く,十分に

disconnect

〈二者〉‘の'関係を絶つ;〈電話・電源など〉‘を'切る;(…から)…‘を'分離する《+『名』+『from』+『名』》

achievement

〈U〉(…の)『成就』(じょうじゅ),達成《+『of』+『名』》

〈U〉『業績』,功績,達成されたこと

proud

(人が)『得意な,誇らしげな』

(人が)『誇りを持った』,自尊心のある

(人が)高慢な,威張った

《名詞の前にのみ用いて》(物事が)誇るに足る,みごとな

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

sufficient

『十分な』

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

sum

〈C〉《the sum》(数・量の)『合形』,総計(sum total)《+of+名》

〈U〉《時に a sum》(抽象的なことの)全体《+of+名》

〈C〉《形容詞をつけて》(…の)『額』《+of+名》

〈C〉《話》算数,算数の問題

〈U〉《the sum》(…の)要約,要旨《+of+名》

…‘を'『合計する』《+up+名,+名+up》

合計して…になる《+up to+名》

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

hero

(偉業・勇敢な行為などで名を知られた)『英雄』,勇士,ヒーロー

(詩・小説・映画などの)『主人公』,主役

《米話》=hero sandwich

champion

〈C〉(競技の)『優勝者』;最優秀賞をとった人(動物)

(主義・主張のために戦う)『闘士』

優勝した,最優秀賞をとった

《英話》とびきりの,この上ない

この上なく

…‘の'ために戦う

satisfy

〈物事が〉〈人〉‘を'『満足させる』,喜ばせる

〈欲望・必要・要求・条件など〉‘を'『満たす』,充足する

〈借金〉‘を'『返済する』,〈不正・損害など〉‘を'償う

満足を与える

satisfied

(人が)『満足した』,満ち足りた

(勘定などを)すっかり払った

(議論などで)納腐する,確信する

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

sink

(水平面下に)〈船・太陽などが〉『沈む』・(…に)『下降する』,落ちる《+『into』(『to』)+『名』》・『量』(『勢い』,『程度など』)『が減る』,弱まる,下がる・〈健康・士気・名声・地位などが〉悪化する,衰える,下がる・(…の状態に)次第に落ち込む,陥る《+『in』(『into』)+『名』(do『ing』)》・(…に)深く入る,しみ込む《+『in』(『into』)+『名』》・〈船など〉‘を'『沈める』・…‘の'水平面の高さを下げる,‘を'低くする・(…まで)…‘の'『量(勢い,程度)を減らす』,‘を'弱める《+『名』+『to』+『名』》・〈井戸・穴など〉‘を'掘る・(…に)…‘を'沈み込ませる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》・(…に)〈資本・労力など〉‘を'投ずる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'隠す;…‘を'無視する・《話》《しばしば受動態で》…‘を'だめにする,滅ぼす;失う・(バスケットボールで)〈球〉‘を'バスケットに入れる・(ゴルフで)〈球〉‘を'ホールに入れる・(台所・洗濯場・洗面所などの)『流し』・《米》洗面器(washbasin, washbowl) ・下水溝,下水だめ

capture

〈動物・犯人・敵兵など〉'を'『捕える』,つかまえる

〈物〉'を'手に入れる

〈注意・関心など〉'を'ひきつける

〈U〉(…を)『つかまえること』,(…の)捕獲,逗捕《+『of』+『名』》

〈C〉捕虜;捕獲した物(動物)

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

British Columbia

ブリティッシュコロンビア(カナダ西部,太平洋岸の州;州都Victoria)

chief

(組織・集団の)『長』;長官,局(部,課)長;(部族の)長

『最高位の』,長である

『最も重要な』,おもな(most important; main)

alliance

〈U〉〈C〉(国家間の)同盟,協定;〈C〉同盟国

〈U〉〈C〉(個人・組織間の)協力,提携

〈U〉〈C〉(…との)縁組み,姻戚関係;交友《+『with』+『名』》

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

pine

(また『pine tree』)〈C〉『松』,松の木

〈U〉松材

beetle

甲虫,カブトムシ;(一般に)甲虫に似た虫類(ゴキブリなど)

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

brown

『褐色の』,『茶色の』

日に焼けた

『褐色』,『茶色』,トビ色

…'を'褐色にする

褐色になる

dead

『死んだ』,死んでいる

『生命を持っていない』

『死んだような』;(死んだように)無感覚な

効力を失った

活動していない,働いていない,通用していない(no longer active)

《名詞の前にのみ用いて》全くの,完全な(complete)

(色が)さえない;(音が)鈍い

《補語にのみ用いて》《話》疲れきった;(…で)疲れ果てた《+『from』+『名』》

《話》絶対に,完全に(completely)

(動作・行動などの停止について)ぱったり,突然

《話》まっすぐに(straight)

(暗さ・寒さなどの)最中,まっただ中《+『of』+『名』》

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

larva

(昆虫の)幼虫(青虫など)

(動物の)幼生(オタマジャクシなど)

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

weather

(ある時間・ある一定期間の)『天気』,天候

あらし,悪天候

(外科に)…‘を'当てる,乾かす

〈あらし・危険など〉‘を'切り抜ける,乗り切る

(船などが)…‘の'風上に出る(を通る)

(外気にさらされて)変色する,風化する

population

〈U〉〈C〉『人口』,住民の数

《the~》《集合的に》(一定地域の)『全体民』

《the~》(特定階層の)人々,連中

〈U〉〈C〉(一定の区域内にいる)動植物の個体数

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

notion

〈C〉『心に思うこと』,考え,意見

〈C〉『意図』,望み,思いつき

《複数形で》《米》小間物(針,糸,リボンなど)

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

victim

(…の)『犠牲者』,被害者(物)《+of+名》

『だまされる人』;(…の)食いもの,えじき《+of+名》

(神にささげる)いけにえ

succeed

〈計画などが〉『成功する』,うまくいく

〈人が〉(…に)『成功する』《+in+名(doing)》

〈人が〉(…を)『継承する』,相続する《+to+名》

〈物事が〉続く,後に来る

〈人〉‘の'『後任となる』

…‘に'『続く』

colleague

(会社・学校など,また専門職業の)『同僚』,仲間,同業者

battle

〈C〉(個々の)『戦闘』,戦い;〈U〉『戦争』

〈C〉闘争

〈U〉《the~》勝利;成功

(…と)『戦う』《+『with』(『against』)+『名』》

…‘と'戦う,苦闘する

flood

〈C〉《しばしば複数形で》《単数扱い》『洪水』,大水;〈U〉(川の)はんらん

〈C〉《a~》(…の)『はんらん』,殺到《+『of』+『名』》

《the F-》ノアの洪水(旧約聖書「創世記」)

〈C〉『満潮』,上げ潮

…‘を'『あふれさせる』

〈人・物が〉…‘に'『殺到する』,どっと押し寄せる

〈川が〉はんらんする

(洪水のように)押し寄せてくる

heat

〈U〉『熱さ』,『暑さ』,熱い状態

〈U〉熱度,温度

〈U〉(家などの)暖房装置

〈U〉熱心,熱烈;(物事の)最高潮《+『of』+『名』》

〈U〉(エネルギーとしての)熱

〈C〉(競技の)1回,1ラウンド

…‘を'『熱する』,暖める《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'興奮させる,怒らせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

熱くなる,暖まる《+『up』》

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

directly

『まっすぐに』,一直線に

『直接に』,じかに

『まさに』,全く(absolutely, exactly)

『すぐに』,直ちに(at once)《英話》やがて,ほどなく

…するとすぐに(as soon as)

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

straightforward

正直な,率直な(frank)

(仕事,意味など)簡単な

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

temperature

〈C〉〈U〉『温度』,気温

〈C〉〈U〉(人・動物の)『体温』

《a ~》平常より高い熱,高熱

planet

『惑星』,遊星

degree

〈C〉U〉『程度』,度合

〈U〉《古》(社会的)階級,地位,身分

〈C〉『学位』,称号

〈C〉(寒暖計の)『度』

〈C〉(角度の)度

〈C〉(数学で)次[数]

〈C〉(形容詞・副詞の比較の)級

〈C〉(犯罪の)等級

〈C〉(音階の)度,階

ちょっと,いくぶん

several

『いくつかの』,数個(人)の

《文》《しばしばone's~》それぞれの,めいめいの,別々の

数人,数個

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

panel

『はめ板』,鏡板,仕切り板,『パネル』(壁・天井・ドアなどを装飾する板)

(板・プラスチックなどの薄い)1枚板,合板

(絵画の)画板,パネル画;(写真の)パネル版

(飛行機・自動車などの)パネル,計器板

(スカート・ドレスなどに縫いつける)別布,パネル

《集合的に》(討論会などの)討論者団,審査団,参加者の一団

(…で)…‘に'パネルをはめる,はめ板を張る《+『名』+『with』(『in』)+『名』》

define

〈語・句〉'を'『定義する』,‘の'意味で明らかにする

〈本質・意義・立場〉'を'『明らかにする』,特徴づける

…‘の'輪郭をはっきりさせる

…‘の'限界(範囲)を決める

budget

(…の)『予算』,予算案《+『for』+『名』》《形容詞的に》『budget book』{名}〈C〉予算書『budget plan』{名}〈C〉《米》予算案

(ある期間の,ある事業の)予算を組む《+『for』+『名』》

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

divide

(部分・断片・グループなどに)…‘を'『分ける』,分割する《+『名』+『into』+『名』》

(人と)…‘を'『分け合う』《+『名』+『with』+『名』》;(人人の間で)…‘を'分配する《+『名』+『among』(『between』)+『名』》

(…から)…‘を'『分離する』,切り離す,区切る《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈時間など〉‘を'『割り当てる』《+『名』+『between』+『名』》

(感情的に・考え方の上で)〈人〉‘を'対立させる,分裂させる

(…で)…‘を'割る《+『名』+『by』+『名』》;(…を)…‘で'割る《+『名』+『into』+『名』》

分かれる,分岐する

(…で)分かれて対立する,分裂する《+『on』(『over』)+『名』》

割り算をする

〈C〉分水嶺

《比喩(ひゆ)的に》《the divide》生死の境

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

emit

〈水・熱・光・音・声など〉‘を'『出す』,『発する』

flight

〈U〉『飛ぶこと』;〈C〉飛行;飛行距離

〈C〉(飛行機の)定期便,(定期旅客機の)便名(flight number)

〈C〉《a ~》(鳥・昆虫・飛行機などの)『一団となって飛ぶ群れ』;(矢・弾などの)斉射《+『of』+『名』》

〈U〉(時間などが)飛ぶように過ぎること《+『of』+『名』》

〈C〉《a ... of stairs》(階と階,または踊り場と踊り場の間の)『一続きの階段』

〈C〉(思想・気持ちなどの)飛躍,高揚《+『of』+『名』》

Sao Paulo

サンパウロ(ブラジル南部の州及びその州都でコーヒーの大産地)

Johannesburg

ヨハネスブルグ(南アフリカ共和国の都市)

London

ロンドン(英国の首都)

《the City of ~》首都ロンドンの商業(金融)中心地である旧市部(他の区とは違った権限を持つ;略称 the City)

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

trillion

(アメリカ・フランスでは)兆(1に0を12つけた数);(イギリス・ドイツでは)100京(1に0を18つけた数)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

efficient

『能率的な』,効率のいい

『有能な』,敏腕な

per capita

一人当たり,頭割りで,各人に

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

airplane

『飛行機』(《英》aeroplane)

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

agriculture

『農業』,農学

prove

…‘を'『証明する』

…‘を'『試す』,検討する

《『prove』[『to be』]+『名』(『形』)》(…と)『証明される』,わかる・「で」あると判明する

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

sector

扇形

軍事作戦地区

(肉事などの)部門

incentive

刺激,動機,誘因

subsidy

(国家・団体などの)補助金,同成金,奨励金

fossil

化石

時代遅れの人

化石の,化石となった

fuel

〈U〉『燃料』;〈C〉(特定の種類の)燃料

〈U〉(感情などを)たきつけるもの《+『to』(『for』)+『名』》

〈炉・船など〉‘に'燃料を供給する

〈船・飛行機などが〉燃料を補給する《+『up』》

price

〈C〉(売買の)『値段』,『価格』

〈U〉《しばしばa~》(何かを手に入れるための金銭以外の)『代償』,代価

〈C〉(犯人逮捕などの)賞金,ほうび

〈C〉(競馬などの)賭(か)け率

《しばしば受動態で》〈商品〉‘に'(…の)値段をつける《+『名』〈商品〉+『at』+『名』〈金額〉》

《話》…‘の'値段を確かめる

transfer

(…から…へ)〈人・物〉‘を'『移す』,移転させる,乗り換えさせる《+名〈人・物〉+from+名+to+名》

(…から…へ)〈権利・財産など〉‘を'譲り渡す,移転する《+名〈権利・財産〉+from+名+to+名》

〈絵画・デザインなど〉‘を'写す,転写する

〈人が〉(ある人・場所から他の人・場所などへ)『移る』,移される;転任する,転任させられる《+from+名+to+名》

(…から…へ)列車(バスなど)を乗り換える《+from+名+to+名》

〈U〉〈C〉(…を)『移すこと』,(…が)移転されること《+of+名》;転任,転校

〈C〉移る人(物),移される人(物);転校生,転任者

〈C〉乗り換え切符

〈C〉乗り換え場所

〈C〉写し絵

renewable

再開可能な

更新可能な;復活可能な;回復可能な

繰り返せる

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

specifically

明確に(clearly)

特に,とりわけ

すなわち,言い替えれば(namely)

fourth

《the fourth》『第4の』,4番目の

4分の1の

{U}《通例the fourth》『第4番目』;(月の)4日

〈C〉4分の1

〈C〉(音楽で)4度

leapfrog

かえる跳び(前の人の背を順々に跳び越える遊戯)

route

『道筋』,路線,ルート

《米》(南商人・配達人などの)巡回路;巡回区域

…‘を'道筋を決める

…‘を'(…の)ルートで送る《+『名』+『by』(『through』)+『名』》

telephone

〈C〉『電話機』

〈U〉『電話』(《話》phone)

〈人〉‘に'『電話をかける』

〈場所〉‘に'電話をかける

電話をかける

mobile

動く(動かす)ことができる,移動できる;機動力のある

(心・表情が)次々と移り変わる;表情(感情)の豊かな

(社会・階層が上下に)流動できる

モビール(金属板などを空中につって動きを見せる抽象的な装飾)

《米俗》自動車

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

clean energy

無公害エネルギー

fifth

《the~》『第5の』,5番目の

5分の1の

《the~》『第5』,5番目[のもの];(月の)5日

〈C〉5分の1

〈C〉《米》5分の1ガロン[びん]

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

responsibility

〈U〉『責任があること』

〈C〉『責任を負うべき事』(『物』),責務

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

board

〈C〉(ある程度の長さと幅をもった薄い)『板』

〈C〉ボール紙,台紙

〈C〉食卓;〈U〉食事,(特に有料の)まかない

〈C〉甲板(かんぱん),船べり

〈C〉『委員会』;(官庁の)局,部,課

《the boards》舞台

…‘に'板を張る,'を'板で囲う《+『up』(『over』)+『名,』+『名』+『up』(『over』)》

…‘に'食事を出す,'を'まかない付で下宿させる

…‘に'乗り込む

(…に)まかない付きで下宿する,食事つきで滞在する《+『at』+『名』〈場所〉,+『with』+『名』〈人〉》

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

fate

〈U〉『運命』,宿命

〈U〉(運命として定められた)最期,破滅,(特に)死

《the Fates》(ギリシア・ローマ神話の)運命の三女神(Clotho,Lachesis,Atropes)

…‘を'運命づける

usual

『いつもの』,通例の,おきまりの

goes

goの三人称単数現在

courage

『勇気』,度胸

invest

(…に)〈金など〉‘を'『投資する』《+『名』+『in』+『名』》

(…に)〈時間・努力など〉‘を'つぎ込む《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

《しばしば受動態で》(権力などを)〈人〉‘に'付与する《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉‘を'就任させる

(性質・特質などを)〈人・物〉‘に'帯びさせる《+『名』+『with』+『名』》;(人・物に)〈性質・特質など〉‘を'付与する《+『名』+『in』+『名』》

《文》〈軍隊が〉…‘を'包囲する

(…に)投資する,(…を)買う《+『in』+『名』》

関連動画