TED日本語 - デヴィッド・クォン: 2つのマニアックなこだわりが出会うところ ― それはマジック

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

デヴィッド・クォンはマジシャンですが、クロスワードも作っています。つまり、相当マニアックな人間なのです。さて、彼が次に仕掛けるトリックとは・・・。

Script

パズルと マジック ― 誰もが別々の領域と考えている ― 2つの分野に またがる仕事をしています でも私は 2つは同じだと考えています 私はマジシャンであり ニューヨーク・タイムズ紙で クロスワードも制作しています つまり私はこの世で一番 ― マニアックな2つの趣味を 組み合わせて 仕事にしているのです マジックとパズルが 同じだと考える理由は どちらも人間を突き動かす ― 極めて重要な力 すなわち 謎を解こうとする衝動に 働きかけるからです 人間は 謎を解いて カオスの中に秩序を 見出そうとします

私がまさにそうです これまで謎を解き続けてきました 高校時代は食堂で 壮大なスクラブル合戦を繰り広げ 女の子と ろくに話もしませんでした ちょうどその頃 ― マジックのトリックを学び始めて 女の子と まったく話さなくなりました 会話のきっかけが 「ねえ スクラブルで prestidigitation(手品)が 20ポイントだって知ってた?」 なんてあり得ないでしょう でも その頃私はパズルと イリュージョンの 共通点に気づいたのです クロスワードをしたり マジックを見たりする時 ― あなたは謎を解こうとします ゴールは カオスの中に 秩序を見出すことです カオスとは 白と黒の クロスワードのマス目や スクラブルのコマを入れた袋や シャッフルした カードといったものです さて今日はクロスワード作家 ― 23ポイントです ― そして イリュージョン・デザイナーの 私がカオスを作ります 皆さんの謎を解く力を 試してみましょう

ところで ある研究によると 謎を解くことは人間にとって 食事や睡眠と同じくらい根源的です 生まれた時から 謎を解くように出来ているのです UCLA の研究では まだ病院にいる新生児に 次のようなパターンを見せました 「丸 バツ 丸 バツ」 次にパターンを 「三角 四角」に変えます 赤ちゃんの視線を追っていくと 生後1日目であっても 秩序の乱れに気づいて 反応することが わかっています これは注目すべき点です 赤ちゃんからお年寄りまで 誰もが 謎を解こうとする衝動で つながっています ポップスターの ケイティ・ペリーが 朝のコーヒーを飲みながら クロスワードをしている写真まで インスタグラムで発見しました

いいね! (笑)

さて 謎解きは あらゆる文化に存在します アメリカで発明されたのが クロスワードパズルです 今年はクロスワードが ニューヨーク・ワールド紙に 初めて掲載されてから 100周年の記念すべき年です 一方 他の文化にも 特徴的なパズルがあります 中国から渡ってきたタングラムは バラバラのピースから 形を作れるかどうかで 私達の能力を試します カオスから 秩序へ これも秩序 これも秩序・・・ お気に入りなので もう一度 さて 18世紀にイングランドで 発明された こちらのパズル ― ジグソーパズルはどうでしょう カオスから秩序を 作っているでしょう?

ご覧の通り 私達は常に謎を解いています 世界を解読しようと しているのです これは永遠に続く探求です まるでセルバンテスが 『ドン・キホーテ』の中で 書いた探求のようです ちなみに この作品は quixotry(騎士気取り)の語源で スクラブルの単語では最高得点の 365ポイントです それはともかく 『ドン・キホーテ』は重要な作品です 皆さんは読んだことが ありますよね? 何人かうなづいていますね 本当ですか? 『ドン・キホーテ』を 読み明かした経験があれば手をあげて みんな賢そうですね 『ドン・キホーテ』を 読み明かした経験は?

いいですね 賢い人に手伝ってほしいんです 私は皆さんの中の 1人の助けを借りて 謎を解こうとする衝動が 深く根付いていて 人間は 謎を解くように 出来ている様子をお見せします 皆さんの所へ行って 手伝ってくれる人を 探しましょう さて・・・ 急に みんな目をそらしましたね よろしいですか?お名前は? グウェンですね いえ心を読んだんじゃなく 名札を見たんです グウェン こちらにどうぞ 彼女に暖かな拍手を お先にどうぞ (拍手)

ドキドキしてますか? あなたの名前はスクラブルでは 8ポイントだって知ってました? さて そこに立ってください そこですよ

さてグウェン 始める前に 説明すると この封筒の中に パズルの一部が入っています 私は近づきませんよ こちらには農場にいる 動物が描いてあります フクロウ 馬 ロバ ― ニワトリ 牛 羊がいますよね それから ここには 素敵なマーカーがあります 色が書いてあるのが わかりますか? (グウェン)青ね (デビッド・クォン)青 そう青です 他にも銀色や赤 緑 ― 黄色のマーカーがあります じゃあ 次に 5歳児になったつもりで 絵に色をつけてください 1色ずつお願いします きっと楽しいですよ 私はこちらにいます 塗っているところが見えないように まだ始めないで こっちで目をつぶっています じゃあグウェン いいですか?

マーカーを1本だけ 手に取って 「馬」に色をつけて 「馬」を塗って ― 大きく大きく色をつけて 自由な筆運びで 線に重なってもかまいませんよ では いいですよ マーカーにキャップをして テーブルの上に置いてください では次のマーカーを 入れ物から取って キャップを外して 「ロバ」に色をつけてください 大きく塗って いいですね キャップをして テーブルの上に 次のマーカーを取って キャップを外して 楽しいでしょう? 「フクロウ」に 色をつけてください キャップをして 次のマーカーを取って 「ニワトリ」に 色をつけてください いいですよ 大きく塗って 次のマーカーを取って 「牛」を塗ってください いいですよ いっぱい塗って キャップをしてテーブルへ じゃあ次のマーカーを取って ありませんか? じゃあそちらを見ますよ 忘れてきたかな? ああ紫を忘れてきましたね まあ これでもいいでしょう 大体は 上手くいくでしょう

じゃあグウェン 次に こちらの封筒を渡します まだ開けないで これから わかりやすいように あなたが選んだ色を 書いていきます まず馬を青に フクロウは黄色 牛は銀色 ロバは赤 緑は?ニワトリですね ニワトリは緑 と

さあ いよいよ結論を出す時です 封筒の中身を見てみましょう 封筒を開けて 紙を取り出して 渡してください あなたが選んだ色と 同じかどうか 見てみましょう 同じのようですね 青の馬に 赤のロバ ― 黄色のフクロウ 緑のニワトリ 銀色の牛 ― そして紫を忘れたので 羊は空白ですが すごい偶然だと思いませんか? すごいよグウェン 素晴らしい (拍手) それはこちらに

さて皆さん どうしてこんなことが できたのでしょう? どうやったのでしょうか? グウェンの脳は 謎を解くように作られていて 隠れたメッセージを 解読したのでしょうか? これが皆さんへのパズルです 私が作り出したカオスの中に 秩序はあるでしょうか きちんと見てみましょう 皆さんにお見せした このパズルを覚えていますか? どんな絵になりましたか? そう青い馬です もっと面白くなりますよ タングラムをお見せした時には 緑のニワトリがいました 私のお気に入りです それから銀色のox(牛)で 実験もしましたね ケイティ・ペリーは 朝のコーヒーを 黄色いフクロウの カップで飲んでいました ケイティ 写真を撮ってくれてありがとう そうそう もう1つありました ロバを赤く塗りましたよね 皆さん 手をあげてください 『ドン・キホーテ』を 読み明かした経験は? 「ドンキー」ホーテを 読み「あか」した人は? (笑) ちょっと待って まだまだあるんです グウェン あなたが この色を選ぶことを 私は確信していたので 別の形で予想をして 決して消すことのできない所に 載せておきました それは ここです 会場の皆さん ここに今日の ニューヨーク・タイムズがあります 日付は2014年3月18日 今日の日付です 前方 数列の座席の下にも いくつか置いておきました よく探して 椅子の下に隠してあります 新聞を取り出して 文芸欄を開いてください クロスワードがあるでしょう 今日のクロスワードは 私が作ったものです 上に名前があります グウェン あなたも 見てください スクリーンにも映しましょう では もう1つの パズルのピースを ご覧ください ヨコのカギの1を見ると 最初の文字は “corrupt” の「C」です すぐ下の文字は “outfielder” の「O」― このようにヨコのカギの 最初の文字を縦に読んでいくと 青の馬 ― 黄色のフクロウ 銀色の牛 ― 赤いロバ 緑のニワトリという 意味になっています (拍手) すごいでしょう? ニューヨーク・タイムズですよ ちょっと待って グウェン ― 私が紫のマーカーを忘れて 羊が塗れなかったですよね? さらに読んでいくと タテのカギの25からは こう書いてあります 「ところで 羊は空白になっているかも」 (笑)(拍手) ちょっと待って もう1つあります それは パズルの最後の1ピースです グウェン あなたが色を 選んでくれて本当によかった 選んでもらって できた言葉の 最初の文字を見ていくと “CHAOS” で「カオス」 ― “ORDER” で「秩序」という 意味になっています カオスと秩序です 人間はカオスの中に 秩序を見出します

だから皆さん 今度 ― 普段の生活や仕事の中で あるいは日曜の朝 朝食の時に ニューヨーク・タイムズを開いて パズルを解いている時に 思い出してください 誰でも謎を解くように出来ているのです

ありがとう

(拍手)

Puzzles and magic. I work in what most people think are two distinct fields, but I believe they are the same. I am both a magician and a New York Times crossword puzzle constructor, which basically means I've taken the world's two nerdiest hobbies and combined them into one career. And I believe that magic and puzzles are the same because they both key into one of the most important human drives: the urge to solve. Human beings are wired to solve, to make order out of chaos.

It's certainly true for me. I've been solving my whole life. High school consisted of epic Scrabble matches in the cafeteria and not really talking to girls, and then at about that time I started learning magic tricks and definitely not talking to girls. There's nothing like starting a conversation with, "Hey, did you know that 'prestidigitation' is worth 20 points in Scrabble?" But back then, I noticed an intersection between puzzles and illusion. When you do the crossword puzzle or when you watch a magic show, you become a solver, and your goal is to try to find the order in the chaos, the chaos of, say, a black-and-white puzzle grid, a mixed-up bag of Scrabble tiles, or a shuffled pack of playing cards. And today, as a cruciverbalist -- 23 points -- and an illusion designer, I create that chaos. I test your ability to solve.

Now, it turns out research tells us that solving is as primal as eating and sleeping. From birth, we are wired to solve. In one UCLA study, newborns still in the hospital were shown patterns, patterns like this: circle, cross, circle, cross. And then the pattern was changed: triangle, square. And by tracking an infant's gaze, we know that newborns as young as a day old can notice and respond to disruptions in order. It's remarkable. So from infancy through old age, the urge to solve unites us all, and I even found this photo on Instagram of pop star Katy Perry solving a crossword puzzle with her morning coffee.

Like. (Laughter)

Now, solving exists across all cultures. The American invention is the crossword puzzle, and this year we are celebrating the 100th anniversary of the crossword puzzle, first published in The New York World. But many other cultures have their signature puzzles as well. China gives us tangrams, which would test solvers' abilities to form shapes from the jumbled pieces. Chaos. Order. Order. And order. That one's my favorite, let's hear it again. Okay. And how about this puzzle invented in 18th-century England: the jigsaw puzzle. Is this not making order out of chaos?

So as you can see, we are always solving. We are always trying to decode our world. It's an eternal quest. It's just like the one Cervantes wrote about in "Don Quixote," which by the way is the root of the word "quixotry," the highest-scoring Scrabble word of all time,365 points. But anyway, "Don Quixote" is an important book. You guys have read "Don Quixote," yes? I'm seeing some heads nod. Come on guys, really? Who's read "Don Quixote?" Let's do this. Raise your hands if you've read "Don Quixote." There we go. Smart audience. Who's read "Don Quixote?" Get them up.

Okay, good, because I need somebody smart here because now I'm going to demonstrate with the help of one of you just how deeply rooted your urge to solve is, just how wired to solve all of you really are, so I'm going to come into the audience and find somebody to help me. Let's see. Everybody's looking away all of a sudden. Can I? Would you? What is your name? Gwen. I'm not a mind reader, I can see your name tag. Come with me, Gwen. Everyone give her a round of applause, make her feel welcome. Gwen, after you. (Applause)

Are you so excited? Did you know that your name is worth eight points in Scrabble? Okay, stand right here, Gwen, right here.

Now, Gwen, before we begin, I'd like to point out a piece of the puzzle, which is here in this envelope, and I will not go near it. Okay? And over here we have a drawing of some farm animals. You can see we have an owl, we have a horse, a donkey, a rooster, an ox, and a sheep, and then here, Gwen, we have some fancy art store markers, colors like, can you see that word right there? Gwen: Cobalt. David Kwong: Cobalt, yes. Cobalt. But we have a silver, a red, an emerald, and an amber marker, and Gwen, you are going to color this drawing just like you were five years old,one marker at a time. It's going to be a lot of fun. But I'm going to go over here. I don't want to see what you're doing. Okay, so don't start yet. Wait for me to get over here and close my eyes. Now Gwen, are you ready?

Pick up just one marker, pick up just one marker, and why don't you color in the horse for me? Color in the horse -- big, big, big scribbles, broad strokes, don't worry about staying in the lines. All right. Great. And why don't you take that marker and recap it and place it on the table for me. Okay, and pick up another marker out of the cup and take off the cap and color in the donkey for me, color in the donkey. Big scribbles. Okay, cool, and re-cap that marker and place it on the table. And pick up another marker for me and take off the cap. Isn't this fun? And color in the owl for me. Color in the owl. Okay, and recap that marker and pick up another marker out of the cup and color in the rooster for me, color in the rooster. Good, good, good, good, good. Big, big, big strokes. Good, good. Pick up another marker out of the cup and color in the ox for me. Color in the ox. Okay, good. A lot of color on that, and recap, and place it on the table, and pick up another marker out of the cup. Oh, I'm out? Okay, I'm going to turn around. Did I forget? Oh, I forgot my purple marker. This is still going to work, though. I think this is still going to work, mostly.

So Gwen, I'm going to hand you this envelope. Don't open it yet. Do not open it yet, but I am going to write down your choices so that everybody can see the choices that you made. Okay, great. So we have a cobalt horse, amber owl, a silver ox, yes, okay, a red donkey, and what was the emerald color? A rooster. An emerald rooster. Okay.

Now for the moment of truth, Gwen, we're going to take a look in that envelope. Why don't you open it up and remove the one piece of paper from inside and hand it to me, and we will see if it matches your choices. Yes, I think it does. We have a cobalt horse, we have a red donkey, we have an amber owl, we have an emerald rooster, a silver ox, I forgot my purple marker so we have a blank sheep, but that's a pretty amazing coincidence, don't you think? Gwen, well done. That's beautiful. (Applause) I'll take that back from you.

So ladies and gentlemen, how is this possible? How is this possible? Well, could it be that Gwen's brain is so wired to solve that she decoded hidden messages? Well this is the puzzle I present to you. Could there be order in the chaos that I created? Let's take a closer look. Do you recall when I showed you these puzzle pieces? What image did it ultimately become? A cobalt horse. The plot thickens. And then we played a game of tangrams with an emerald rooster. That one's my favorite. And then we had an experiment with a silver ox. And Katy Perry drinks her morning coffee out of an amber owl. Thank you, Katy, for taking that photo for me. Oh, and there's one more, there's one more. I believe you colored a red donkey, Gwen. Ladies and gentlemen, could you raise your hands for me if you've read "Don Quixote?" Who's read "Don Quixote?" (Laughter) But wait, but wait, wait, wait, wait, there's more. There's more. Gwen, I was so confident that you were going to make these choices that I made another prediction, and I put it in an even more indelible place, and it's right here. Ladies and gentlemen, we have today's New York Times. The date is March 18th,2014. Many of you in the first couple of rows have it underneath your seats as well. Really dig. We hid them under there. See if you can fish out the newspaper and open up to the arts section and you will find the crossword puzzle, and the crossword puzzle today was written by yours truly. You can see my name above the grid. I'm going to give this to you, Gwen, to take a look. And I will also put it up on the screen. Now let's take a look at another piece of the puzzle. If you look at the first clue for 1-across, it starts with the letter C, for corrupt, and just below that we have an O, for outfielder, and if you keep reading the first letters of the clues down, you get cobalt horse, amber owl, silver ox, red donkey, and emerald rooster. (Applause) That's pretty cool, right? It's The New York Times. But wait, wait, wait, wait. Wait. Oh, Gwen, do you recall how I forgot my purple marker, and you were unable to color the sheep? Well, if you keep reading starting with 25-down, it says, "Oh, by the way, the sheep can be left blank." (Laughter) (Applause) But wait, wait, wait, there's one more thing, there's one more thing, there's one final piece of the puzzle. Gwen, I am so grateful for your choices because if we take a look at the first letters of your combinations, we get "C-H-A-O-S" for chaos and "O-R-D-E-R" for order. That's chaos and order. We've all made order out of chaos.

So ladies and gentlemen, the next time you find yourself with a puzzle, whether it's in your life or in your work, or maybe it's at the Sunday morning breakfast table with The New York Times, remember, you are all wired to solve.

Thank you.

(Applause)

パズルと マジック ―

I work in what most people think are two distinct fields,/ but I believe/ they are the same.//

誰もが別々の領域と考えている ― 2つの分野に またがる仕事をしています でも私は 2つは同じだと考えています

I am both a magician and a New York Times crossword puzzle constructor,/ which basically means/ I've taken the world's two nerdiest hobbies/ and combined them/ into one career.//

私はマジシャンであり ニューヨーク・タイムズ紙で クロスワードも制作しています つまり私はこの世で一番 ― マニアックな2つの趣味を 組み合わせて 仕事にしているのです

And I believe/ that magic/ and puzzles are the same/ because they/ both key/ into one of the most important human drives:/ the urge to solve.//

マジックとパズルが 同じだと考える理由は どちらも人間を突き動かす ― 極めて重要な力 すなわち 謎を解こうとする衝動に 働きかけるからです

Human beings are wired to solve,/ to make order/ out of chaos.//

人間は 謎を解いて カオスの中に秩序を 見出そうとします

It's certainly true/ for me.//

私がまさにそうです

I've been solving my whole life.//

これまで謎を解き続けてきました

High school consisted of epic Scrabble matches/ in the cafeteria/ and not really talking/ to girls,/ and then/ at about that time/ I started learning/ magic tricks/ and definitely not talking to girls.//

高校時代は食堂で 壮大なスクラブル合戦を繰り広げ 女の子と ろくに話もしませんでした ちょうどその頃 ― マジックのトリックを学び始めて 女の子と まったく話さなくなりました

There's nothing/ like starting a conversation with,/ "Hey,/ did you know/ that 'prestidigitation'/ is worth 20 points/ in Scrabble?"//

会話のきっかけが 「ねえ スクラブルで prestidigitation(手品)が 20ポイントだって知ってた?」 なんてあり得ないでしょう

But back then,/ I noticed an intersection/ between puzzles and illusion.//

でも その頃私はパズルと イリュージョンの 共通点に気づいたのです

When you do the crossword puzzle/ or when you watch a magic show,/ you become a solver,/ and your goal is to try to find/ the order/ in the chaos,/ the chaos of,/ say,/ a black-and-white puzzle grid,/ a mixed-up bag of Scrabble tiles,/ or a shuffled pack of playing cards.//

クロスワードをしたり マジックを見たりする時 ― あなたは謎を解こうとします ゴールは カオスの中に 秩序を見出すことです カオスとは 白と黒の クロスワードのマス目や スクラブルのコマを入れた袋や シャッフルした カードといったものです

And today,/ as a cruciverbalist --/ 23 points --/ and an illusion designer,/ I create/ that chaos.//

さて今日はクロスワード作家 ― 23ポイントです ― そして イリュージョン・デザイナーの 私がカオスを作ります

I test your ability/ to solve.//

皆さんの謎を解く力を 試してみましょう

Now,/ it turns out/ research tells us/ that solving is as primal/ as eating and sleeping.//

ところで ある研究によると 謎を解くことは人間にとって 食事や睡眠と同じくらい根源的です

From birth,/ we are wired to solve.//

生まれた時から 謎を解くように出来ているのです

In one UCLA study,/ newborns still/ in the hospital were shown patterns,/ patterns/ like this:/ circle,/ cross,/ circle,/ cross.//

UCLA の研究では まだ病院にいる新生児に 次のようなパターンを見せました 「丸 バツ 丸 バツ」

And then/ the pattern was changed:/ triangle,/ square.//

次にパターンを 「三角 四角」に変えます

And by tracking an infant's gaze,/ we know/ that newborns as young/ as a day old can notice/ and respond to disruptions/ in order.//

赤ちゃんの視線を追っていくと 生後1日目であっても 秩序の乱れに気づいて 反応することが わかっています

これは注目すべき点です

So/ from infancy/ through old age,/ the urge to solve unites/ us/ all,/ and I even found this photo/ on Instagram of pop star Katy Perry/ solving a crossword puzzle/ with her morning coffee.//

赤ちゃんからお年寄りまで 誰もが 謎を解こうとする衝動で つながっています ポップスターの ケイティ・ペリーが 朝のコーヒーを飲みながら クロスワードをしている写真まで インスタグラムで発見しました

Like.//

いいね!

(笑)

Now,/ solving exists across all cultures.//

さて 謎解きは あらゆる文化に存在します

The American invention is the crossword puzzle,/ and this year/ we are celebrating the 100th anniversary of the crossword puzzle,/ first published in The New York World.//

アメリカで発明されたのが クロスワードパズルです 今年はクロスワードが ニューヨーク・ワールド紙に 初めて掲載されてから 100周年の記念すべき年です

But many other cultures have their signature puzzles/ as well.//

一方 他の文化にも 特徴的なパズルがあります

China gives us/ tangrams,/ which would test solvers/' abilities/ to form shapes/ from the jumbled pieces.//

中国から渡ってきたタングラムは バラバラのピースから 形を作れるかどうかで 私達の能力を試します

カオスから 秩序へ

これも秩序

And order.//

これも秩序・・・

That/ one's my favorite,/ let's hear/ it again.//

お気に入りなので もう一度

さて

And how about/ this puzzle invented in 18th-century England:/ the jigsaw puzzle.//

18世紀にイングランドで 発明された こちらのパズル ― ジグソーパズルはどうでしょう

Is this not making order/ out of chaos?//

カオスから秩序を 作っているでしょう?

So/ as you can see,/ we are always solving.//

ご覧の通り 私達は常に謎を解いています

We are always trying to decode/ our world.//

世界を解読しようと しているのです

It's an eternal quest.//

これは永遠に続く探求です

It's just/ like the one Cervantes wrote about/ in "Don Quixote,/"/ which by the way is the root of the word "quixotry,/"/ the highest-scoring Scrabble word of all time,/365 points.//

まるでセルバンテスが 『ドン・キホーテ』の中で 書いた探求のようです ちなみに この作品は quixotry(騎士気取り)の語源で スクラブルの単語では最高得点の 365ポイントです

But anyway,/ "Don Quixote"/ is an important book.//

それはともかく 『ドン・キホーテ』は重要な作品です

You guys have read "Don Quixote,/"/ yes?//

皆さんは読んだことが ありますよね?

I'm seeing/ some heads nod.//

何人かうなづいていますね

Come/ on guys,/ really?//

本当ですか?

Who's read "Don Quixote?"// Let's do this.// Raise/ your hands/ if you've read "Don Quixote."//

『ドン・キホーテ』を 読み明かした経験があれば手をあげて

There/ we go.// Smart audience.//

みんな賢そうですね

Who's read "Don Quixote?"// Get them up.//

『ドン・キホーテ』を 読み明かした経験は?

Okay,/ good,/ because I need somebody smart here/ because now/ I'm going to demonstrate/ with the help of one of you just how deeply rooted your urge/ to solve is,/ just how wired to solve all of you really are,/ so I'm going to come/ into the audience/ and find somebody/ to help me.//

いいですね 賢い人に手伝ってほしいんです 私は皆さんの中の 1人の助けを借りて 謎を解こうとする衝動が 深く根付いていて 人間は 謎を解くように 出来ている様子をお見せします 皆さんの所へ行って 手伝ってくれる人を 探しましょう

Let's see.//

さて・・・

Everybody's looking away/ all of a sudden.//

急に みんな目をそらしましたね

Can I?// Would you?// What is your name?// Gwen.//

よろしいですか?お名前は? グウェンですね

I'm not a mind reader,/ I can see your name tag.//

いえ心を読んだんじゃなく 名札を見たんです

Come/ with me,/ Gwen.// Everyone give her/ a round of applause,/ make her feel welcome.//

グウェン こちらにどうぞ 彼女に暖かな拍手を

Gwen,/ after you.//

お先にどうぞ

(拍手)

Are you so excited?//

ドキドキしてますか?

Did/ you know/ that your name is worth eight points/ in Scrabble?//

あなたの名前はスクラブルでは 8ポイントだって知ってました?

Okay,/ stand right here,/ Gwen,/ right here.//

さて そこに立ってください そこですよ

Now,/ Gwen,/ before we begin,/ I'd like to point out/ a piece of the puzzle,/ which is here in this envelope,/ and I will not go near it.// Okay?//

さてグウェン 始める前に 説明すると この封筒の中に パズルの一部が入っています 私は近づきませんよ

And over here/ we have a drawing of some farm animals.//

こちらには農場にいる 動物が描いてあります

You can see/ we have an owl,/ we have a horse,/ a donkey,/ a rooster,/ an ox,/ and a sheep,/ and then here,/ Gwen,/ we have some fancy art store markers,/ colors like,/ can you see that word right there?//

フクロウ 馬 ロバ ― ニワトリ 牛 羊がいますよね それから ここには 素敵なマーカーがあります 色が書いてあるのが わかりますか?

Gwen:/ Cobalt.// David Kwong:/ Cobalt,/ yes.// Cobalt.//

(グウェン)青ね (デビッド・クォン)青 そう青です

But we have a silver,/ a red,/ an emerald,/ and an amber marker,/ and Gwen,/ you are going to color/ this drawing just/ like you were five years old,/one marker/ at a time.//

他にも銀色や赤 緑 ― 黄色のマーカーがあります じゃあ 次に 5歳児になったつもりで 絵に色をつけてください 1色ずつお願いします

It's going to be a lot of fun.//

きっと楽しいですよ

But I'm going to go over/ here.//

私はこちらにいます

I don't want to see/ what you're doing.//

塗っているところが見えないように

Okay,/ so don't start yet.//

まだ始めないで

Wait/ for me to get over here/ and close my eyes.//

こっちで目をつぶっています

Now Gwen,/ are you ready?//

じゃあグウェン いいですか?

Pick up/ just one marker,/ pick up/ just one marker,/ and why don't you color in the horse/ for me?//

マーカーを1本だけ 手に取って 「馬」に色をつけて

Color/ in the horse --/ big, big, big scribbles,/ broad strokes,/ don't worry about staying in the lines.//

「馬」を塗って ― 大きく大きく色をつけて 自由な筆運びで 線に重なってもかまいませんよ

All right.// Great.//

では いいですよ

And why don't you take that marker/ and recap it/ and place it/ on the table/ for me.//

マーカーにキャップをして テーブルの上に置いてください

Okay,/ and pick up/ another marker/ out of the cup/ and take off/ the cap and color/ in the donkey/ for me,/ color/ in the donkey.//

では次のマーカーを 入れ物から取って キャップを外して 「ロバ」に色をつけてください

大きく塗って

Okay,/ cool,/ and re-cap/ that marker/ and place it/ on the table.//

いいですね キャップをして テーブルの上に

And pick up/ another marker/ for me/ and take off/ the cap.// Isn't this fun?//

次のマーカーを取って キャップを外して 楽しいでしょう?

And color/ in the owl/ for me.//

「フクロウ」に

Color/ in the owl.//

色をつけてください

Okay,/ and recap/ that marker/ and pick up/ another marker/ out of the cup and color/ in the rooster/ for me,/ color/ in the rooster.//

キャップをして 次のマーカーを取って 「ニワトリ」に 色をつけてください

Good,/ good, good, good, good.//

いいですよ

Big,/ big, big strokes.// Good,/ good.//

大きく塗って

Pick up/ another marker/ out of the cup and color/ in the ox/ for me.// Color/ in the ox.//

次のマーカーを取って 「牛」を塗ってください

Okay,/ good.//

いいですよ

A lot of color/ on that,/ and recap,/ and place it/ on the table,/ and pick up/ another marker/ out of the cup.//

いっぱい塗って キャップをしてテーブルへ じゃあ次のマーカーを取って

Oh,/ I'm out?// Okay,/ I'm going to turn around.//

ありませんか? じゃあそちらを見ますよ

Did I forget?// Oh,/ I forgot my purple marker.//

忘れてきたかな? ああ紫を忘れてきましたね

This is still going to work,/ though.//

まあ これでもいいでしょう

I think/ this is still going to work,/ mostly.//

大体は 上手くいくでしょう

So Gwen,/ I'm going to hand/ you/ this envelope.//

じゃあグウェン 次に こちらの封筒を渡します

Don't open it yet.// Do not open it yet,/ but I am going to write down/ your choices/ so that everybody can see the choices/ that you made.//

まだ開けないで これから わかりやすいように あなたが選んだ色を 書いていきます

Okay,/ great.// So/ we have a cobalt horse,/ amber owl,/ a silver ox,/ yes,/ okay,/ a red donkey,/ and what was the emerald color?// A rooster.//

まず馬を青に フクロウは黄色 牛は銀色 ロバは赤 緑は?ニワトリですね

ニワトリは緑 と

Now/ for the moment of truth,/ Gwen,/ we're going to take/ a look/ in that envelope.//

さあ いよいよ結論を出す時です 封筒の中身を見てみましょう

Why don't you open it up/ and remove the one piece of paper/ from inside/ and hand it/ to me,/ and we will see/ if it matches your choices.//

封筒を開けて 紙を取り出して 渡してください あなたが選んだ色と 同じかどうか 見てみましょう

Yes, I think it does.//

同じのようですね

We have a cobalt horse,/ we have a red donkey,/ we have an amber owl,/ we have an emerald rooster,/ a silver ox,/ I forgot my purple marker/ so we have a blank sheep,/ but that's a pretty amazing coincidence,/ don't you think?//

青の馬に 赤のロバ ― 黄色のフクロウ 緑のニワトリ 銀色の牛 ― そして紫を忘れたので 羊は空白ですが すごい偶然だと思いませんか?

Gwen,/ well done.// That's beautiful.// (Applause)/

すごいよグウェン 素晴らしい (拍手)

I'll take that back/ from you.//

それはこちらに

So ladies and gentlemen,/ how is this possible?//

さて皆さん どうしてこんなことが できたのでしょう?

How is this possible?// Well,/ could it be/ that Gwen's brain is so wired to solve/ that she decoded hidden messages?//

どうやったのでしょうか? グウェンの脳は 謎を解くように作られていて 隠れたメッセージを 解読したのでしょうか?

Well/ this is the puzzle/ I present to you.//

これが皆さんへのパズルです

Could there be order in the chaos/ that I created?//

私が作り出したカオスの中に 秩序はあるでしょうか

Let's take a closer look.//

きちんと見てみましょう

Do you recall/ when I showed you/ these puzzle pieces?//

皆さんにお見せした このパズルを覚えていますか?

What image did it ultimately become?// A cobalt horse.//

どんな絵になりましたか? そう青い馬です

もっと面白くなりますよ

And then/ we played a game of tangrams/ with an emerald rooster.//

タングラムをお見せした時には 緑のニワトリがいました

That one's my favorite.//

私のお気に入りです

And then/ we had an experiment/ with a silver ox.//

それから銀色のox(牛)で 実験もしましたね

And Katy Perry drinks her morning coffee/ out of an amber owl.//

ケイティ・ペリーは 朝のコーヒーを 黄色いフクロウの カップで飲んでいました

Thank you,/ Katy,/ for taking that photo/ for me.//

ケイティ 写真を撮ってくれてありがとう

Oh,/ and there's one more,/ there's one more.//

そうそう もう1つありました

I believe/ you colored a red donkey,/ Gwen.//

ロバを赤く塗りましたよね

Ladies and gentlemen,/ could you raise your hands/ for me/ if you've read "Don Quixote?"//

皆さん 手をあげてください 『ドン・キホーテ』を 読み明かした経験は?

Who's read "Don Quixote?"// (Laughter)/

「ドンキー」ホーテを 読み「あか」した人は? (笑)

But wait,/ but wait, wait, wait, wait,/ there's more.//

ちょっと待って

There's more.//

まだまだあるんです

Gwen,/ I was so confident/ that you were going to make/ these choices/ that I made another prediction,/ and I put it/ in an even more indelible place,/ and it's right here.//

グウェン あなたが この色を選ぶことを 私は確信していたので 別の形で予想をして 決して消すことのできない所に 載せておきました それは ここです

Ladies and gentlemen,/ we have today's New York Times.//

会場の皆さん ここに今日の ニューヨーク・タイムズがあります

The date is March 18th,2014.//

日付は2014年3月18日 今日の日付です

Many of you/ in the first couple of rows have it/ underneath your seats/ as well.//

前方 数列の座席の下にも いくつか置いておきました

Really dig.// We hid them/ under there.//

よく探して 椅子の下に隠してあります

See/ if you can fish out/ the newspaper/ and open up to the arts section/ and you will find the crossword puzzle,/ and the crossword puzzle/ today was written by yours truly.//

新聞を取り出して 文芸欄を開いてください クロスワードがあるでしょう 今日のクロスワードは 私が作ったものです

You can see my name/ above the grid.//

上に名前があります

I'm going to give/ this/ to you,/ Gwen,/ to take a look.//

グウェン あなたも 見てください

And I will also put it up/ on the screen.//

スクリーンにも映しましょう

Now let's take a look/ at another piece of the puzzle.//

では もう1つの パズルのピースを ご覧ください

If you look at the first clue/ for 1-across,/ it starts with the letter C,/ for corrupt,/ and just below/ that we have an O,/ for outfielder,/ and/ if you keep reading/ the first letters of the clues down,/ you get cobalt horse,/ amber owl,/ silver ox,/ red donkey,/ and emerald rooster.//

ヨコのカギの1を見ると 最初の文字は “corrupt” の「C」です すぐ下の文字は “outfielder” の「O」― このようにヨコのカギの 最初の文字を縦に読んでいくと 青の馬 ― 黄色のフクロウ 銀色の牛 ― 赤いロバ 緑のニワトリという 意味になっています

(拍手)

That's pretty cool,/ right?//

すごいでしょう?

It's The New York Times.//

ニューヨーク・タイムズですよ

But wait,/ wait,/ wait,/ wait.// Wait.//

ちょっと待って

Oh,/ Gwen,/ do/ you recall/ how I forgot my purple marker,/ and you were unable to color the sheep?//

グウェン ― 私が紫のマーカーを忘れて 羊が塗れなかったですよね?

Well,/ if you keep reading starting/ with 25-down,/ it says,/ "Oh,/ by the way,/ the sheep can be left blank."//

さらに読んでいくと タテのカギの25からは こう書いてあります 「ところで 羊は空白になっているかも」

(笑)(拍手)

But wait, wait, wait,/ there's one more thing,/ there's one more thing,/ there's one final piece of the puzzle.//

ちょっと待って もう1つあります それは パズルの最後の1ピースです

Gwen,/ I am so grateful/ for your choices/ because/ if we take a look/ at the first letters of your combinations,/ we get "C-H-A-O-S"/ for chaos and "O-R-D-E-R"/ for order.//

グウェン あなたが色を 選んでくれて本当によかった 選んでもらって できた言葉の 最初の文字を見ていくと “CHAOS” で「カオス」 ― “ORDER” で「秩序」という 意味になっています

That's chaos and order.//

カオスと秩序です

We've all made order/ out of chaos.//

人間はカオスの中に 秩序を見出します

So ladies and gentlemen,/ the next time/ you find yourself/ with a puzzle,/ whether it's in your life or in your work,/ or maybe/ it's at the Sunday morning breakfast table/ with The New York Times,/ remember,/ you are all wired to solve.//

だから皆さん 今度 ― 普段の生活や仕事の中で あるいは日曜の朝 朝食の時に ニューヨーク・タイムズを開いて パズルを解いている時に 思い出してください 誰でも謎を解くように出来ているのです

Thank you.//

ありがとう

(拍手)

puzzle

《単数形で》(頭を)『悩ませる物』(『事』,『人』),難問,難物

《しばしば複合語で用いて》(遊び用の)『パズル』,判じ物,なぞ

〈難問が〉〈人〉‘の'頭を悩ませる;(…について)〈頭〉をひねって考える《+『名』+『about』(『over』)+『名』》

(…に)頭を悩ませる,(…を)頭をひねって考える《+『about』(『as to, over』)+『名』》

magic

『魔法』,魔術;呪術(じゅじゅつ)

『手品』,奇術

心を奪う力,魔力;(…の)神秘的な魅力《+『of』+『名』》

魔法の

手品の,奇術の

distinct

『別の』,別個の(separate)

『明りょうな』,はっきりした;まぎれもない

特異な,独特な;目立つ,目ざましい

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

magician

『魔法使い』;手品師,奇術師(conjurer)

New York

『ニューヨーク州』(米国北部東海岸の州;州都はAlbany;《略》『N.Y.,NY』)

(また『New York City』)『ニューヨーク市』(米国New York州南東端ハドソン河口の港市;《略》『N.Y.C』)

times

…掛ける

crossword

クロスワードパズル

constructor

建設者,建設者

basically

基本的に,根本的に;元来は

hobby

(他の人と多少変わった)『趣味』,道楽

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

urge

〈人・馬など〉‘を'『駆り立てる』,〈進行・活動など〉‘を'急がせる,早める

〈人〉‘を'『促す』,せきたてる:《urge+名〈人〉+to do 人をせかして…させる》

(人に)…‘を'『力説する』,強く主張する(支持する,すすめる)《+名+upon(on)+名〈人〉》

《しばしば an ~》強い衝動,駆り立てる欲望:《urge for(to)+名…への衝動》

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

human being

人,人間

wire

〈U〉〈C〉『針金』,金属線

〈C〉『電線』,ケーブル;金網

《おもに米》〈U〉〈C〉『電報』(telegram)

…‘を'『針金で結ぶ』《+名+together》

(…のために)〈家など〉‘に'電線を取り付ける《+名+for+名》

〈人〉‘に'『電報を打つ』

(…に…を求めて)電報を打つ《+to+名+for+名》

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

chaos

〈U〉(天地創造以前の)混とん

〈U〉(一般に)『混乱状態』,無秩序;〈C〉混乱したもの

certainly

『確かに』,確実;きっと,まちがいなく

《問い答えて》『承知しました』,いいですとも,もちろん

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

high school

『ハイスクール』(小学校卒業後に入学する中等学校;8‐4制では9‐12年級の学校;6‐3‐3制では,7‐9年級のjunior high schoolと,10‐12年級のsenior high schoolから成る;6‐2‐4制では7‐8年級のjunior high schoolと,9‐12年級のsenior high schoolから成る)

consist

《『consist of』+『名』》〈団体・物・事が〉(…から)『成る』,(…で)成り立っいる受動態にできない;

《『consist in』+『名』(do『ing』)》〈事の本質が〉(…に)ある,含まれている(受動態にできない)

《『consist with』+『名』》〈事柄が〉(…と)一致する,両立する

epic

『叙事詩』

叙事詩の,叙事詩に似た

叙事詩に歌われているような,壮大な

scrabble

(…を求めて)ひっかき回す《+『about for』+『名』》

つかみ合う,苦闘する

書きなぐる

(山などを)よじ登ること

(…の)奪い合い《+『for』+『名』》

《時にS-》つづり字遊び

match

(1本の)『まっち』

(昔の)火縄[銃]

cafeteria

『カフェテリア』(セルフサービスの簡易食堂)

trick

『芸当』,妙技;手品,奇術

(物事をする)秘けつ,こつ,技,巧みなやり方《+of+名(doing)》・(相手を欺こうとする)『たくらみ』,策略,ごまかし・(特に視覚・聴覚などを欺く) 幻影, 幻覚

『いたずら』,悪さ,悪ふざけ・卑劣な(ばかげた,幼稚な)行為

(態度・言葉などの)癖,習慣《+of+名(doing)・(カードゲームの)トリック(一巡に打ち出された札;通例4枚で得点の基礎となる) ・(船員などの)一交替勤務時間・芸当(曲芸,奇術)の;(映画などの)トリックの・錯覚を起こす,迷わせる・芸当(曲芸,奇術)に用いられる・(体など)よく動かない・〈人〉‘を'『だます』,欺く;〈人〉‘に'手品のトリックを仕掛ける・売春婦のひと仕事・売春婦から見た「客」

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

intersection

〈C〉(特に道路の)交差点

〈U〉交差

illusion

『思い込み』,思い違い

〈C〉(…の)『幻覚』,幻影,幻,錯覚《+『of』+『名』》

solver

解決者,解答者

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

grid

格子(こうし);焼き網

グリッド(真空管で陽極と陰極との中間に装置する金属の格子)

高圧送電線網

(地図などの)碁盤目

bag

袋状の物

(女性の)ハンドバッグ;旅行かばん,スーツケース

(…の)1袋分の量《+『of』+『名』》

(野球の)走塁ベース

獲物入れ;(猟の)獲物

…'を'袋に入れる

《話》〈獲物〉'を'捕える

《話》'を'失敬する,こっそりもらう

(からの袋のように)だらりと下がる,だぶだぶする

tile

(床・壁用の)『タイル』;屋根がわら;《集合的に》タイル,かわら

(ドミノなどゲームの)こま,(マージャンの)牌

(下水・煙突などの)土管,コンクリート管

…‘に'タイルを張る;〈屋根〉‘を'かわらでふく

shuffle

〈足〉‘を'引きずる,引きずって歩く

〈カード〉‘を'混ぜて切る;〈物〉‘を'混ぜる

《副詞[句]を半って》〈物〉‘を'あちこちに動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》足を引きずる,足を引きずって歩く

カードを切る

(…を)無器用に(ぞんざいに,あわてて)する《+『through』+『名』》

言い逃れをする,あいまいな態度をとる

足を引きずること;(ダンスの)すり足

{C}(カードなどを)切ること;切る権利(順番)

(大臣などの)更迭(こうてつ)

pack

『包み』,『束』;荷物

(…の一つの)『包み』,組,そろい《+『of』+『名』》

(人・動物などの一つの)『隊』,群れ《+『of』+『塁』》

《a~》たくさん(の…)《+『of』+『名』》

(傷口などに当てる)湿布

(美容のための)パック

〈物など〉‘を'『包む』,『束ねる』,荷作りする

(物)〈容器など〉‘に'『詰める』,入れる《+『名』+『with』+『名』》

(容器に)〈物など〉‘を'『詰め込む』,いっぱいに入れる《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

《しばしば受動態で》(人・物が)〈城所・乗り物など〉‘を'『いっぱいにする』

《米話》…‘を'身につけている

(運搬・保管などのために)『荷作りする』,『包装する』《+『up』》

〈物が〉荷作りできる,包装し得る

(…に)〈が〉ぎっしりはいる《+『into』+『名』》

designer

『設計者』,デザイナー

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

primal

最初の,原始の

主要な,根本の

birth

〈C〉〈U〉『誕生』,出生

〈U〉『生まれ』,家柄;家系(lineage)

〈C〉『起原』,起こり(origin)

newborn

生まれたばかりの

生まれ変わった,再生の

hospital

『病院』

pattern

(壁紙・織物などの)『模様』,柄,デザイン

『模範』,手本

『原型』,ひな型

(行動・性資の)『型』,様式パターン

(…の型)・手本に従って)…‘を'型どる,作る,まねる《+『名』+『upon』(『on, after』)+『名』》

…‘を'模様をつける

circle

『円』

(劇場などの)半円形のさじき

(…の)円形のもの《+『of』+『名』》

(活動・勢力などの)範囲

《時に複数形で》(共通の利害・活動などで結ばれた)『仲間』,団体,…界

一巡;循環

『円を描く』,旋回する

…'を'『円で囲む』;…'を'取り囲む

…‘の'回りを回る

cross

〈C〉(昔,罪人のはりつけの刑に用いた)『十字架』

《the C-》キリストがはりつけになった十字架;キリスト教の象徴としての十字架

〈C〉十字(キリスト教徒が右手で切る)

〈C〉イエスのために耐える苦しみ,受難

〈C〉十字架像;(紋章などの)十字形

〈C〉キリスト教信仰;《集合的に》キリスト教徒

〈C〉十字記号(crisscross)(+または×)

〈C〉《修飾語を伴って》十字勲章

《『the Cross』》南十字星(the Southern Cross)

〈C〉(動物・植物の)(…間の)異種交配;雑種《+『between』+『名』+『and』+『名』》

〈C〉(ボクシングの)クロスパンチ

(信仰のしるしとして)〈人・自分〉‘に'『十字を切る』

…'を'『交差させる』(『する』)

…‘に'『交差させて線を引く』;《英》〈小切手〉‘に'線引きする;…'を'横線(×印)をつけて消す《+『名』+『out』(『off』),+『out』(『off』)+『名』》

…'を'『横切る』,横断する,渡る

〈心〉'を'よぎる,‘に'ふと浮かぶ

…‘と'すれ違う,行き違う

…'を'妨げる,‘の'じゃまをする

…'を'交配する

『交差する』,交わる

(…へ)『横切る』,渡る《+『over to』+『名』》

すれ違いになる

〈動物・植物が〉交配する,雑種になる

おこりっぽい,ふきげんな

(風が)反対の

十文字に交差した,横切った

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

triangle

三角形

三角形の物

《米》三角定規

(楽器の)トライアングル

三つ組,三人組;(男女の)三角関係

square

『正方形』;四角な物;(チェス・チェッカーなどの盤の,正方形の)目,ます目

(四角い)『広場』(街路の交差点にあって,しばしば中央に植木や芝などが植えてあり,小公園になっている);《おもに英》広場の回りの建物(街路)(《略》Sq.)

(四方を街路で囲まれた方形の)一区画,ブロック

直角定規,かね尺

(数の)『2乗』,平方(《略》sq.)

《俗》旧式な人

『正方形の』,四角な,直角の,直角をなす

角ばった,がっかりした

『平方の』,2乗の(《略》『sq.』)

《補語にのみ用いて》対等の,五分五分の(even);貸し借りにない

正直な(honest),公正な(fair),正しい(just)

率直な,はっきりした,きっぱりした(direct)

実質のある,十分な

《俗》しゃちほこばった

=squarely

…‘を'正方形(四角)にする;直角にする

…‘を'正方形(四角)に区切る《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

〈肩・ひじなど〉‘を'張る

(人と)〈勘定〉‘を'決済する,清算する《+『名』〈勘定〉+『with』+『名』〈人〉》

(…と)…‘を'一致させる,適合させる《+『名』+『with』+『名』》

《受動態で》〈数〉‘を'2乗する;〈ある形・図形など〉‘の'平方積(面積)を求める

〈人〉‘を'買収する,抱き込む,…‘に'わいろを使う

〈試合の得点〉‘を'同点にする

(…と)一致する,適合する《+『with』+『名』》

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

infant

(1歳未満の)『乳児』,乳飲み子

《英》(普通7歳未満の)学童

未成年者

幼児の,幼児用の

始めたばかりの,初期の

gaze

(…を)『じっと見つめる』,凝視する《+『at』(『into,on,upon』)+『名』》

『じっと見詰めること』,凝視

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

disruption

混乱,中断,分裂,崩壊[状態]

remarkable

『注目すべき』,『目につく』

並々ならぬ,非凡な(uncommon)

infancy

(人の)『幼年時代』,乳幼時

old age

老年,老齢

unite

…‘を'『結合させる』,一つにする

(結婚によって)…‘を'結びつける《+名+in+名》

〈性質・才能などを〉兼ね備える,あわせ持つ

結合する

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

photo

『写真』[photographの短縮形]

pop

ポンと音がする;ポンとはじける

《話》《副詞[句]を伴って》ひょいと動く

《話》《副詞[句]を伴って》〈目が〉ポンととび出るほど開く

《話》(…を)ズドンと撃つ《+『at』+『名』》

(野球で)小飛球を打ち上げる《+『up(out)』》

…‘を'ポンと鳴らす,ポンとはじく

《話》《副詞[句]を伴って》…‘を'ひょいと動かす

《話》〈鉄砲〉‘を'ズドンと撃つ

《話》〈質問〉‘を'だしぬけにする

《話》〈人〉‘を'ポンとたたく《+『名』+『on』+『名』》

〈C〉『ポン(パチン,パン)という音』

〈U〉ポップ,発泡飲料水

ポンと[音をたてて];ふいに

star

『星』;恒(fixed star)

『星形のもの』;星章,星標(*)(asterisk)

『スター』,花形

(人の運勢を左右するといわれる)運星;《しばしば複数形で》運勢,運,星回り

(星印で示した)等級

《文》実現不可能な逆標(願望)

星の

花形の,主役の;卓越した,すぐれた

…を星(星形の物)で飾る;…‘に'星印をつける;(…を)…‘に'のようにちりばめる《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'主役にする

主役を務める,主演する

coffee

〈U〉『コーヒー』[『飲料』];〈C〉《話》(1杯の)コーヒー

〈U〉コーヒー豆,コーヒーの粉末

〈C〉=coffee tree

〈U〉コーヒー色,濃褐色

laughter

『笑い』,笑い声

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

invention

〈U〉(…の)『発明』《+『of』+『名』》

〈C〉『発明品』

〈U〉〈C〉『作り事』,でっち上げ

〈U〉発明の才[のあること]

celebrate

(儀式・祝典などを行って)…'を'『祝う』

〈人・行為など〉'を'世に知らせて賞賛する

〈儀式・結婚式など〉'を'挙行する,執り行う

ミサを行う

《話》浮かれ騒ぐ

anniversary

(年ごとの)『記念日』,記念祭

記念日の

publish

〈本・雑誌など〉‘を'『出版する』,発行する;〈作家など〉‘の'作品を出版する

…‘を'一般に知らせる,公表する

出版する,発行する

signature

『署名』

音楽記号(拍子記号・調記号など)

(本の)1ページの大きさに折り畳んだ大きな紙

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

favorite

『気に入りの』;得意の

〈C〉(…の)『お気に入り』《+『with』(『of』)+『名』》

《the ~》(レースでの)人気選手;(競馬での)人気馬,本命

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

okay

=OK,O.K.

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

England

『イングランド』(Great Britain島からScotlandとWalesを除いた部分;首都London)

『英国』,イギリス本国

jigsaw puzzle

ジグソーパズル(切り抜き絵をはめ合わせる遊び)

decode

…‘の'暗号(code)を解く

eternal

『永遠の』,永久不変の,不滅の

《話》絶え間のない,果てしない

神(God)…永遠なるもの

quest

(…の)探求,探索(search)《+『of』(『for』)+『名』》

(中世騎士の)冒険の旅;(…を捜し求めての)遠征《+『of』+『名』》

(…を)探索する《+『for』+『名』》

Cervantes

セルバンテス(『Miguel de Cervantes』;1547‐1616;スペインの小説家で「ドンキホーテ」Don Quixoteが代表作)

Don Quixote

ドンキホーテ(スペインの作家Cervantesの風刺小説およびその主人公の名)

〈C〉現実離れした理想家

root

《しばしば複数形で》『根』

『根元』

《the~》『根源』,根本;根底

《複数形で》(その人の根底にある)ある場所との根源的なつながり

(数学で)根,ルート

(派生語の)語根(例えばrootlessの中のroot)

〈植物〉‘を'『根づかせる』

《しばしば受動態で》(根をおろしたように)(…に)…‘を'『定着させる』『+『名』+『to』(『in』)+『名』》

(…に)『根を下ろす』,定着する《+『in』(『on』,『to』)+『名』》

anyway

=anyhow

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

nod

(承諾・あいさつ・合図などで)『うなずく』,会釈する

(眠くて)『こっくりする』,(油断して)うとうとする《+off》

〈草木・穂などが〉揺れる

(承諾・あいさつなどで)〈頭〉‘を'『うなずかせる』

…‘を'うなずいて示す

《副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'うなずいて示す

《同意・承諾・あいさつ・命令など,また時には拒絶を表して》(…に対する)『うなずき』,『会釈』《+『to』+『名』》;(眠気による)こっくり

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

demonstrate

〈真理・学説など〉‘を'『輪証する』,証明する(prove)

(実例・実験・標本などによって)…‘を'『説明して見せる』,明示する

〈物事が〉…‘の'証拠となる,‘を'明らかに示す

〈感情など〉‘を'表に出す,あらわに示す

(…に反対して,…を要求して)『示威運動をする』,デモをする《+『against』(『for』)+『名』》

(観察する人々の前で)実験授業をする

deeply

『深く』

(色が)濃く

(声が)太く,(音調が)低く

(程度が)非常に,深く

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

sudden

『突然の』,だしぬけの

急いだ,あわただしい;急な

mind reader

読心術師

tag

(名前・番号・定価などを記した)札,下げ札,荷札

(服などの)切れて垂れ下がった端;(靴ひもなどの)先金

(特にラテン語引用句の)きまり文句

=question tag

…‘に'下げ札をつける

(…に)…‘を'つける,加える《+名+on(to)+名》

〈人〉‘に'(…の)レッテルをはる《+名+as+名(形)》

人の後にくっついて行く《+along》;(人の)すぐ後について行く《+after(behind)+名》

round

…『を[ぐるっと]回って』,を一周して

…『を曲がって』

…『の周囲に』,を取り巻いて

…『のあちこちに』,の辺りに

…『ころ』

(ぐるりと)回って,巡って

周囲が(に)

あちこち[に],方々[に];行き渡って

回り道して

(ある場所へ)回って

『球状の』,丸い

(タイヤ・輪のように)円形の,丸い

(断面の丸い)円筒(円錐)形の

(肩・筆跡などが)丸みのある,丸々とした

《名詞の前にのみ用いて》(数量が)完全の,ちょうどの

『丸い物』;円,輪;球,円筒形

(中心・軸をまわる)『回転』,(天体の)回転運動

《しばしば複数形で》(職務上などの)巡回,見回り

《単数形で》(行い・でき事の一つの)連続;繰り返り;(…が)ひとしきり続くこと《+『of』+『名』》

(ボクシングの一勝負の中の)『ラウンド』,回,(ゴルフデ全部のホールを回る)ラウンド,(カードゲームの)一回り

輪唱

(銃砲の)1回の射撃,一斉射撃

(射撃用弾薬の)1回分

(牛のもも肉の)丸切り,(パンの)丸切り《+『of』+『名』》

輪舞,円舞

…‘を'『丸くする』,‘に'丸みをつける

…‘を'『回る』,曲がる

〈端数をもつ数字〉‘を'端数を切り捨てて(概数で)表す《+『down』+『名』+『to』+『名』》

…‘を'完成する,仕上げる

…‘を'くちびるを丸くして発音する

『丸くなる』

回る,曲る

完成する

applause

『拍手かっさい』;称賛

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

excite

〈人〉‘を'『興奮させる』

〈物事が〉〈ある感情・興味など〉‘を'『起こさせる』

〈体の器官〉‘を'刺激する

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

envelope

『封筒』

包むもの

drawing

〈U〉『線で描くこと』,線描

〈C〉(鉛筆・ペン・クレヨンなどによる)『絵』,『スケッチ』,デザイン,製図

〈U〉線画(デッサン)の技法

〈C〉くじ引き,抽選

farm

『農場』,農園(通例住宅・納屋などを伴い,しばしば家畜も飼育される)

(家畜の)『飼育場』,(魚貝の)養殖場

〈土地〉‘を'耕作する;〈農場・飼育場〉‘を'経営する

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

owl

『フクロウ』

horse

〈C〉『馬』,(特に成長した)雄馬

=vaulting horse

〈C〉(物を載せたり,支えたりする)脚付き枠(台など),掛け台,のこひき台,きゃたつ

〈U〉《集合的に;複数扱い》騎兵,騎兵隊

〈人〉‘を'馬に乗せる;〈馬車〉‘に'をつける

donkey

(家畜化された)『ロバ』

ばか者,とんま;強情な人,がんこ者

rooster

『おんどり』

ox

『雄牛』(去勢された食肉用・荷車用の成牛)

《複数形で》ウシ(水牛,ヤク,バイソン,野牛など)

sheep

気の弱い人,人に引きずられやすい人

fancy

〈U〉(取りとめのない)『空想』,想像

空想したもの,根拠のない考え(意見)

〈C〉(…に対する)『好み』(liking)《+『for』+『名』(do『ing』)》

『装飾的な』,意匠をこらした

空想に基づく,気まぐれな

《名詞の前にのみ用いて》(商品が)高級な,特選の,極上の

《名詞の前にのみ用いて》《話》(値段が)法外な

高度の技術の(を要する),こみ入った

《名詞の前にのみ用いて》(動植物が)珍種の

…‘を'『空想する』,想像する(《米》imagine)

…‘を'『好む』

《『fancy doing』》…したい気がする

(なんとなく)…‘と'『思う』

art

〈U〉〈C〉『芸術』;《集合的に》芸術作品

〈C〉『技術』,技法,技巧;(何かをする)わざ,術,こつ

〈U〉人為,人工

《複数形で》《単数扱い》『人文科学』(自然科学と区別して文学・哲学・音楽など);《複数扱い》=liberal arts

〈U〉こうかつさ,ずるさ;(態度などの)わざとらしさ,作為

《通例複数形で》術策,手くだ(artifice)

store

〈C〉《おもに米》[小売]『店』,商店(《英》shop)

〈C〉(…の)『蓄え』,貯蔵《+『of』+『名』》

〈C〉多量,多数,たくさん(の…)《+『of』+『名』》

《複数形で》必需品,備品,用品

〈C〉倉庫,貯蔵所

(将来のために)…‘を'蓄える』《+『up』+『名』》

…‘を'『倉庫に保管する』

(…を)〈ある場所など〉‘に'供給する,用意する《+『名』〈場所〉+『with』+『名』》

marker

印をつける人(道具)

(ゲームなどの)採点者

目印,目標

cobalt

コバルト(銀白色の金属元素;化学記号はGo)

David

ダビデ(イスラエル王で旧約聖書「資篇」の作者)

silver

『銀』(金属元素;化学記号は『Ag』)

(商品・通貨基準としての)銀

『銀貨』(一般に銀白色の)硬貨

《集合的に》『銀(銀めっき)の食器類』,銀器

『銀製の』,銀めっきした

銀色の,銀白色の

…‘に'銀めっきする

《文》…‘を'銀色にする

銀色になる

red

〈U〉〈C〉『赤,』『赤色;』赤い絵の具(染料)

〈U〉赤い服

〈C〉《しばしば『R-』》《話》《時に軽べつして》アカ,共産主義者;過激論(主義)者

〈U〉《通例the ~》(会計の)赤字,負債

『赤い』,赤色の

(顔・目などが)赤くなった;血に染った

赤い服を着た;赤毛の

《しばしば『R-』》《話》《軽べつして》共産主義の;過激な

emerald

〈C〉エメラルド(濃緑色の宝石)

〈U〉エメラルド色,鮮緑色

amber

こはく(琥珀)(宝石に用いる黄褐色の鉱石)

こはく色

こはく製の

こはく色の

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

pick

(入念に)…‘を'『選ぶ』,選び取る

〈草花・果実など〉‘を'『摘む』,もぐ

〈鳥など〉‘の'羽をむしる;(…から)…‘を'むしる《+『名』+『from』+『名』》

(とがった物で)…‘を'つつく,つついて穴をあける《+『名』+『with』+『名』》

〈鳥などが〉〈えさ〉‘を'つつく,つついて食べる

〈争いなど〉‘を'しかける;(人に)〈口論など〉‘を'ふっかける《+『名』+『with』+『名』〈人〉》

(針金などで)〈錠〉‘を'こじあける

〈ポケット・さいふなど〉‘の'中身をすり取る

〈弦楽器・弦〉‘を'指で鳴らす,つまびく

入念に選ぶ

〈鳥が〉えさをつつく;(食浴がなくて)〈人が〉(…を)少しずつ食べる《+『at』+『名』》

〈U〉(…の)選択(choice),(…を)選ぶこと(権利)《+『of』+『名』》

〈C〉(…から)選択された人(物);《the~》(…から)選ばれた最上の人(物)《+『of』+『名』》

scribble

(…に)…‘を'走り書き(なぐり書き)する,落書きする《+『down』+『名』(+『名』+『down』+『in』(『on』,『over』)+『名』》

(…に)落書きする《+『on』(『on(over』)+『名』》

〈U〉《時にa scribble》走り書き,なぐり書き

〈C〉《しばしば複数形で》《単数扱い》意味のない落書き

broad

『幅の広い』

『広大な』,広々とした

幅が…ある

寛大な,包容力のある,偏見のない

広範囲にわたる

分かりやすい,明白な

くまなく行き渡った,さえぎるもののない,明るい

あけすけの,露骨な

主要な;大まかな,大ざっぱな

(発音に)強いなまりのある

すっかり,広く(wide)

stroke

(こぶし・武器・金づちなどの)『一打ち』,一撃,打告《+of+名》

《単数形で》(運の)巡り合わせ《+of+名》

《単数形で》(…の)ひと仕事,ひと働き;みごとな成果《+of+名》

(鐘・時計などの)『打つ音』《+of+名》

(時計などが打って示す)時刻

(繰り返される動作・運動の)『一動作』,一行程

(ペン・鉛筆・筆などの)ひと筆,ひとなで;筆の運び,筆致

卒中

(ゴルフ・テニスなどの)一打ち,ストローク

(心臓などの)一打ち,鼓動,脈搏

(ボートの)整調[手]

〈ボート〉‘の'整調をこぐ

《副詞[句]を伴って》〈ボール〉‘を'打つ

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

recap

〈古タイヤ〉‘を'補修し再生する(retread)

再生タイヤ

cup

(紅茶・コーヒー用の)『茶わん』

『茶わん1杯』(の…)《+『of』+『名』》

カップ(容量の単位,約240,)

賞杯

《修飾語を伴って》(悲しみ・楽しみなど)人生の経験

《複数形で》酒・飲酒

〈手のひら〉'を'杯状にする

…'を'茶わん(杯状の物)の中へ入れる

cap

(縁のない)『帽子』,制帽

(形・用途が)帽子に似たもの;万年筆のキャップ,時計の中ぶた,びんのふた,キノコのかさなど

(銃弾の)雷管;おもちゃのピストル玉

頂上,最高

…‘に'帽子をかぶせる

…‘の'頂をおおう

〈人が言った・した事〉‘の'上手(うわて)を行く,'を'しのぐ

…‘に'栄誉を与える

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

purple

〈U〉『紫色』

〈U〉(特に,昔の王家や高位の人がつけた)紫布,紫衣

《the ~》王位,高位

『紫色の』

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

moment of truth

重大な瞬間

(闘牛で)とどめの一突き

remove

(…から)…‘を'『取り去る』,持ち去る・(…へ)旨‘を'『移す』,移転させる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈人〉‘を'解任する,追い出す《+『名』+『from』+『名』》

(…べ)移る,移転する《+『to』+『名』》

(…との)距離,隔り《+『from』+『名』》

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

blank

(紙が)『白紙の』;(欄が)空白の,書き入れていない

がらんとした,からの(empty);なんの装飾もない

『ぼんやりした』,うつろな,無関心な

全くの

『空白』,空所

書き込み用紙(form)

空虚;空(くう)の部分

(語句・文学を伏せる場所に用いる)ダッシュ'‐':Mr-某氏

(またblank cartridge)(銑火器の)空包

…'を'消す,削除する《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

《米》〈相手〉‘に'試合で得点させない

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

coincidence

〈U〉(事件などの)同時発生《+『of』+『名』》

〈U〉偶然の一致,符合;〈C〉一致(符合)したもの(事)

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

gentleman

〈C〉『紳士』(名誉を重んじ,礼儀正しく,思いやりのある男性);君子

〈C〉上流階級の男性

〈C〉(manの敬称として)『男の方』

《複数形で》(複数の男性へ呼びかけて)『諸君』,『皆さん』

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

brain

『脳』,脳髄

《しばしば複数形で》『頭脳』,『知力』

《話》秀才,知的指導者

…‘の'頭を打ち砕く

hidden

隠された,隠れた,秘密の

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

recall

…‘を'『思い出す』,…‘が'思い出される

(…から…へ)〈人〉‘を'『呼び戻す』,召還する;〈物〉‘を'回収する《+『名』+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈命令・決定など〉‘を'『取り消す』,徹回する

《米》…‘を'任期満了前に解雇する

〈U〉(人・物事を)『思い出すこと』,(…の)回想《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa ~》(人の)召還;(物の)回収

〈U〉取り消し,徹回

〈U〉〈C〉リコール(有権者による公職者の罷免)

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

ultimately

最後に,ついに

plot

『小区画の土地』,小地所

(小説・劇などの)『筋』,プロット

『蔭謀』,たくらみ

〈悪事〉‘を'『ひそかに計画する』,たくらむ

(地図・海図などに)…‘を'書き込む;…‘の'図表(図面)を作る

〈土地〉‘を'区画する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に対して…の)『陰謀を企てる』,たくらむ《+『against』+『名』+『about』(『toward』)+『名』(do『ing』)

thicken

…‘を'厚くする;…‘を'濃くする

厚くなる;濃くなる

〈話の筋などが〉複雑になる

experiment

(…の)『実験』,試み《+『in』(『on, with』)+『名』》

(…の)実験をする《+『on(upon, with)』+『名』》

confident

(熊度などが)『自信のある』,確信ある

prediction

〈U〉予報(予言)すること

〈C〉予報(予言)される事;(…という)予報,予言《+『that節』》

indelible

(汚れなどを)消すことのできない;(印象などが)忘れられない

消えない跡を残す

date

〈C〉『日付』,年月日

〈U〉(歴史上の)『時代』,年代

〈C〉(…の)約束[の日]《+『for』+『名』》;《話》(異性との)デート《+『with』+『名』》

〈C〉《おもに米話》デートの相手

《複数形で》(ある人の)生没期間,生没年;(物事の)開始と終了の期日

…‘に'『日付を入れる』,年月日を書く

…‘の'『年代』(『時代』)『を定める』,年代を算定する

…'を'古くさくする,時代遅れにする

《おもに米話》〈異性〉‘と'デートする

『日付がある』;(特定の時代に)『始まる』,(…に)起源をもつ《+『from』(『back to』)+『名』》

時代遅れになる

《おもに米話》デートする

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

row

(人や物の)(特にまっすぐな)『列』,並び《+『of』+『名』》

(劇場・教室などの)座席の列

(両側に建物の並んだ)通り;《しばしば町名として》…通り

underneath

…『の下に(を)』

…の見かけのもとで

『下に』,下の方に

底,下側;最下部

seat

『腰掛け』

『座席』,席

(腰掛けの)腰をおろす部分;(体・ズボン・パンツの)しりの部分,しり

(権威の)座,地位,身分;(議会における)議席《+『in』+『名』》

(…の)予約席《+『for』+『名』》

(…の)所在地,ありか,中心地《+『of』+『名』》

(馬・自転車などの)乗り方

《しばしば受動態で》〈人〉‘を'『着席させる』

〈ある数〉‘の'座席がある

〈部品など〉‘を'固定する,すえつける

dig

〈地面・穴など〉‘を'『掘る』

…‘を'『掘り出す』《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…から)…‘を'見つけ出す,探り出す《+『名』+『from』+『名』》

…‘を'突く;(…に)…‘を'突っ込む《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

《俗》…‘を'理解する,好む

『地面を掘る』,掘り返す

《話》(資料などを)丹念に調べる《+『at』+『名』》

(…を)小突くこと《+『in』+『名』》

(…に対する)当てこすり《+『at』+『名』》

考古学上の発掘地

《複数形で》《英話》下宿

hide

…‘を'『隠す』

〈感情など〉‘を'人に知られないようにする,おもてに出さない,秘密にする

〈物が〉…‘を'見えなくする,おおい隠す

『隠れる』,潜む

(狩猟・撮影などのため)動物を観察する隠れ場所

fish

{C}『魚』;《集合的に》魚類

{U}魚肉,魚

{C}《話》人,やつ

〈魚〉‘を'『とる』,釣る,捕まえる;〈小川・湖など〉‘で'魚をとる,漁をする

釣りをする,魚をとる,漁をする

newspaper

(また《話》『paper』)〈C〉『新聞』

〈C〉新聞社

〈U〉新聞印刷用紙(newsprint)

section

〈C〉(全体を構成する個々の)『部分』,部品;(全体の中で特定の用途・機能・特徴を持った)部分,部門

〈C〉(内部構造を児す)断面図;切断面

〈U〉切断すること,(外科の)切開;〈C〉(顕微鏡などで検査する組織の)切片

〈C〉《米》セクション(郡区(township)の36分の1に当たる1平方マイル(640エーカー)の土地区画の広さ)

…‘を'区分(分割)する

…‘の'断面[図]を作る

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

above

《方向》《fly,go,riseなどの移動を表す動詞と結びついて》…『の上方へ』,より高いところへ

《場所・位置》…『の上に』,の上方に,さらに高いところに(の)

…『の上流に(で)』,の上手(かみて)に,の北方に,のもっと先(遠く)に

《数・量・程度》…『以上に』,にまさって

《be動詞と結びついて》…『の力の及ばない』,を越えて(beyond)

『上方に(を)』;頭上に高く;上流に

天に,空に

(特に地位において)高位に

(本・ページの)『前に』,前文に

前述の,上述の

前述(上述)のこと

screen

(わくのついた)『金網』,網戸

『ついたて』,びょうぶ

『隠すもの』,遮蔽(しゃへい)物,保護物

(映画・スライドの)映写幕,スクリーン

(テレビなどの)映像スクリーン

《the screen》《集合的に》映画[産業];映画界

(じゃり・砂などの)ふるい

…‘に'網戸をつける,金網を付ける

《しばしば受動態で》…‘を'『隠す』,保護する

(…から)…‘を'仕切る《+『off』+『名』(+『名』+『out』)+『from』+『名』》

〈じゃり・砂など〉‘を'ふるいにかける

(ふるいにかけるように)…‘を'除去する,濾過(ろか)する《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

《しばしば受動態で》…‘を'えり分ける,選別(選抜)する

《通例受動態で》〈映画〉‘を'上映する

clue

(問題・なぞなどを解く)『手がかり』,(研究などの)『糸口』,端緒;(話などの)筋道《+『to』+『名』》

=ciew1

=clew3

《『clue in』(『up』)+『名,clue』+『名』+『in』(『up』)》(…について)…‘に'手掛かり(情報)を与える《+『about』(『on』)+『名』》

corrupt

『わいろの利く』,不正行為をする

(道徳的に)『腐敗した』,堕落した

『汚れた』,汚染した;腐敗した

(誤訳や改変のために,原文などが)改悪された;(言語が)なまった

(わいろなどによって)〈人〉‘に'『不正行為をさせる』,'を'買収する

(道徳的に)〈人〉'を'『堕落させる』,…を腐敗させる

〈物〉'を'汚す,腐らせる

(不正確に写すなどして)〈原文など〉'を'改悪する;〈言語〉'を'なまらせる

腐敗する,堕落する

below

《fly,go,sink など移動を表す動詞と結びつき方向を表して》…『の下方へ』,より低い位置へ

《位置》…『の下方で』,より低い位置に

(上手・先方に対して)…より下手に,より手前に

(度合・地位・数量などが)…『より以下で』(の)

…にふさわしくない,にさえ値しない

『下方へ向かって』,低い位置へ

下方で,低い位置で

(記述で)以下に,下記に

下級の,下位に

下記の,後述の

outfielder

(野球・クリケットの)外野手

unable

(…することが)『できない』

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

grateful

《補語にのみ用いて》『感謝している』,恩を感じている

《名詞の前にのみ用いて》感謝を表す

楽しい,快い(agreeable)

combination

〈U〉(…の)『結合』,組み合わせ;〈C〉(…の)組み合わされたもの,結合体《+『of』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,団結,共同,提携;〈C〉連合体,共同体,組合《+『with』+『名』》

〈C〉=combination lock

《複数形で》(また《話》coms)コンビネーション(上下続きの肌着)

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

関連動画