TED日本語 - ソーパール・イアー: クメール・ルージュからの脱出

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

TEDフェローであるソーパール・イアーがクメール・ルージュ支配下にあったカンボジアから脱出した家族の感動的な体験を話します。イアーの母が子どもたちを救うために選んだ知恵と決意を物語ります。

Script

私は戦後の国家再建の仕方を 教える仕事をしていますが 今日は自らの体験談をお話します これは私の家族の写真です 1977年に撮った写真で 4人の兄妹 母 私が写っています 私たちはカンボジア人ですが この写真はベトナムで撮りました 1977年にどうやってカンボジア人の家族がベトナムへ渡ったのでしょう 1975年から1979年の間の クメールルージュ政権を 説明する短いビデオを用意しました

1975年4月17日 共産党クメールルージュは ベトナム侵略で起きる闘争やアメリカ軍の空爆から 人民を解放するために プノンペンを陥落しました 農家出身のポルポトに導かれ クメールルージュは共産党ユートピアをつくるため 人々を農村へ移住させました 毛沢東の中国文化大革命と非常に似ています クメールルージュは外国と国交を絶ちましたが 4年後 国は酷い状況へと陥りました 人口わずか700万人の国において 150万人が自らの指導者により虐殺され キリングフィールドの集団墓地は死体の山となりました

このビデオで語られているのは事実です 1975年4月17日 私たちはプノンペンで暮らしていました 私の両親はクメールルージュに 米軍の3日間に渡る空爆が差し迫っているため避難するように言われました これはクメールルージュの写真です 兵士は若く だいたいは子どもでした これは現代の戦闘で よく見られる事です 子どもを戦争に送るのが簡単なためです

米国による空爆の話は 全くの嘘ではありません 1965年から1973年に カンボジアに落とされた弾薬は 広島と長崎に投下された― 原子爆弾を含め 日本が第二次大戦中に落とされた弾薬以上の量でした クメールルージュは お金の価値を信じていなかったので 連邦準備銀行に相当する 銀行まで爆破し 貨幣の使用を禁止しました お金が廃止されたのは 先例がないと思います お金は諸悪の根源ではありますが お金の廃止により カンボジアの悪事が止まることはありませんでした

私の家族はプノンペンからポーサット州へと移されました これはポーサットの風景です カンボジアの中でも とてもきれいな地方で 稲作が行われる地域です 人々は畑仕事を強制され 私の両親は 強制収容所に 行くことになってしまいました

その頃 母は 地域の長から ベトナム人はベトナムへ戻るように 言われている事を聞きました 母は子どもの頃 ベトナム人の 友達がいたので ベトナム語が少し話せました それで母は近所の人たちの反対があったにも関わらず 一か八か ベトナム人であると 主張することにしました 生き延びるためにしたことです 当時は みんな強制労働をさせられ 現代のカロリー制限のような 食事を与えられていました お米が数粒しか入っていないお粥です

ちょうど この頃 父が病気になりました 父はベトナム語は話せませんでした 父が1976年の1月に亡くなったことで この計画を実行させることが 可能になったのです クメールルージュは私たちを ポーサットから ベトナム国境沿いのコーチエブという場所に移しました そこには抑留所があり ベトナム人だと思われる人の言語テストするのです

私の母のベトナム語はとても下手だったので 少しでも真実らしく見せるために 私たち子どもたちはベトナム語の名前がつけられました でも 母は息子には女の子の名前を 娘には男の子の名前をつけてしまったのです それは あるベトナム人女性と出会うまで わかりませんでしたが 彼女は2日間に渡り 母にベトナム語の特訓をして 母はテストの準備をしました それは まさに正念場でした もし失敗すれば 私たち家族は絞首刑となり パスできれば ベトナムへ行けるのです もちろん私がここにいるのも 母がパスしたからで 私たちはベトナム側のホングーに落ち着き チョードックへと行きました これは現在のホングーの写真です メコンデルタにある田園風の場所ですが ここは私たちには自由を意味していました クメールルージュの迫害からの自由です

去年 国連からの支援を受け クメールルージュ裁判が始まりました 私は公判録を残すために 父の死に関して裁判に 民事申し立てを提出することにしました そして先月 その申し立てが クメールルージュ裁判に正式に受領されたと聞きました この裁判は歴史上の正義であり 未来への責任を果たすことなのです なぜならカンボジアは時として無法地帯となるからです

5年前 私は母と共に チョードックへ行きました 当時 カンボジアから脱出したばかりだったため 母には 自由を意味しながらも 恐怖を感じていた場所へ戻ったのです 今日は母を紹介でき 嬉しく思います 母が来てくれました お母さん ありがとう

(拍手)

I normally teach courses on how to rebuild states after war. But today I've got a personal story to share with you. This is a picture of my family, my four siblings -- my mom and I -- taken in 1977. And we're actually Cambodians. And this picture is taken in Vietnam. So how did a Cambodian family end up in Vietnam in 1977? Well to explain that, I've got a short video clip to explain the Khmer Rouge regime during 1975 and 1979.

Video: April 17th,1975. The communist Khmer Rouge enters Phnom Penh to liberate their people from the encroaching conflict in Vietnam, and American bombing campaigns. Led by peasant-born Pol Pot, the Khmer Rouge evacuates people to the countryside in order to create a rural communist utopia, much like Mao Tse-tung's Cultural Revolution in China. The Khmer Rouge closes the doors to the outside world. But after four years the grim truth seeps out. In a country of only seven million people,one and a half million were murdered by their own leaders, their bodies piled in the mass graves of the killing fields.

Sophal Ear: So, notwithstanding the 1970s narration, on April 17th 1975 we lived in Phnom Penh. And my parents were told by the Khmer Rouge to evacuate the city because of impending American bombing for three days. And here is a picture of the Khmer Rouge. They were young soldiers, typically child soldiers. And this is very normal now, of modern day conflict, because they're easy to bring into wars.

The reason that they gave about American bombing wasn't all that far off. I mean, from 1965 to 1973 there were more munitions that fell on Cambodia than in all of World War II Japan, including the two nuclear bombs of August 1945. The Khmer Rouge didn't believe in money. So the equivalent of the Federal Reserve Bank in Cambodia was bombed. But not just that, they actually banned money. I think it's the only precedent in which money has ever been stopped from being used. And we know money is the root of all evil, but it didn't actually stop evil from happening in Cambodia, in fact.

My family was moved from Phnom Penh to Pursat province. This is a picture of what Pursat looks like. It's actually a very pretty area of Cambodia, where rice growing takes place. And in fact they were forced to work the fields. So my father and mother ended up in a sort of concentration camp, labor camp.

And it was at that time that my mother got word from the commune chief that the Vietnamese were actually asking for their citizens to go back to Vietnam. And she spoke some Vietnamese, as a child having grown up with Vietnamese friends. And she decided, despite the advice of her neighbors, that she would take the chance and claim to be Vietnamese so that we could have a chance to survive, because at this point they're forcing everybody to work. And they're giving about -- in a modern-day, caloric-restriction diet, I guess -- they're giving porridge, with a few grains of rice.

And at about this time actually my father got very sick. And he didn't speak Vietnamese. So he died actually, in January 1976. And it made it possible, in fact, for us to take on this plan. So the Khmer Rouge took us from a place called Pursat to Kaoh Tiev, which is across from the border from Vietnam. And there they had a detention camp where alleged Vietnamese would be tested, language tested.

And my mother's Vietnamese was so bad that to make our story more credible, she'd given all the boys and girls new Vietnamese names. But she'd given the boys girls' names, and the girls boys' names. And it wasn't until she met a Vietnamese lady who told her this, and then tutored her for two days intensively, that she was able to go into her exam and -- you know, this was a moment of truth. If she fails, we're all headed to the gallows; if she passes, we can leave to Vietnam. And she actually, of course -- I'm here, she passes. And we end up in Hong Ngu on the Vietnamese side. And then onwards to Chau Doc. And this is a picture of Hong Ngu, Vietnam today. A pretty idyllic place on the Mekong Delta. But for us it meant freedom. And freedom from persecution from the Khmer Rouge.

Last year, the Khmer Rouge Tribunal, which the U.N. is helping Cambodia take on, started, and I decided that as a matter of record I should file a Civil Complaint with the Tribunal about my father's passing away. And I got word last month that the complaint was officially accepted by the Khmer Rouge Tribunal. And it's for me a matter of justice for history, and accountability for the future, because Cambodia remains a pretty lawless place, at times.

Five years ago my mother and I went back to Chau Doc. And she was able to return to a place that for her meant freedom, but also fear, because we had just come out of Cambodia. I'm happy, actually, today, to present her. She's here today with us in the audience. Thank you mother.

(Applause)

I normally teach courses/ on how to rebuild states/ after war.//

私は戦後の国家再建の仕方を 教える仕事をしていますが

But today/ I've got a personal story/ to share with you.//

今日は自らの体験談をお話します

This is a picture of my family,/ my four siblings --/ my mom and I --/ taken in 1977.//

これは私の家族の写真です 1977年に撮った写真で 4人の兄妹 母 私が写っています

And we're actually/ Cambodians.//

私たちはカンボジア人ですが

And this picture is taken in Vietnam.//

この写真はベトナムで撮りました

So/ how did a Cambodian family end up/ in Vietnam/ in 1977?//

1977年にどうやってカンボジア人の家族がベトナムへ渡ったのでしょう

Well to explain/ that,/ I've got a short video clip/ to explain the Khmer Rouge regime/ during 1975 and 1979.//

1975年から1979年の間の クメールルージュ政権を 説明する短いビデオを用意しました

Video:/ April 17th,1975.//

1975年4月17日

The communist Khmer Rouge enters Phnom Penh/ to liberate their people/ from the encroaching conflict/ in Vietnam,/ and American bombing campaigns.//

共産党クメールルージュは ベトナム侵略で起きる闘争やアメリカ軍の空爆から 人民を解放するために プノンペンを陥落しました

Led by peasant-born Pol Pot,/ the Khmer Rouge evacuates people/ to the countryside/ in order to create a rural communist utopia,/ much/ like Mao Tse-tung's Cultural Revolution/ in China.//

農家出身のポルポトに導かれ クメールルージュは共産党ユートピアをつくるため 人々を農村へ移住させました 毛沢東の中国文化大革命と非常に似ています

The Khmer Rouge closes the doors/ to the outside world.//

クメールルージュは外国と国交を絶ちましたが

But after four years/ the grim truth seeps out.//

4年後 国は酷い状況へと陥りました

In a country of only seven million people,/one/ and a half million were murdered by their own leaders,/ their bodies piled in the mass graves of the killing fields.//

人口わずか700万人の国において 150万人が自らの指導者により虐殺され キリングフィールドの集団墓地は死体の山となりました

Sophal Ear:/ So,/ notwithstanding the 1970s narration,/ on April 17th 1975/ we lived in Phnom Penh.//

このビデオで語られているのは事実です 1975年4月17日 私たちはプノンペンで暮らしていました

And/ my parents were told by the Khmer Rouge/ to evacuate the city/ because of impending American bombing/ for three days.//

私の両親はクメールルージュに 米軍の3日間に渡る空爆が差し迫っているため避難するように言われました

And here is a picture of the Khmer Rouge.//

これはクメールルージュの写真です

They were young soldiers,/ typically/ child soldiers.//

兵士は若く だいたいは子どもでした

And this is very normal now,/ of modern day conflict,/ because they're easy/ to bring into wars.//

これは現代の戦闘で よく見られる事です 子どもを戦争に送るのが簡単なためです

The reason/ that they gave about American bombing wasn't all that far off.//

米国による空爆の話は 全くの嘘ではありません

I mean,/ from 1965/ to 1973/ there were more munitions/ that fell on Cambodia/ than in all of World War II Japan,/ including/ the two nuclear bombs of August 1945.//

1965年から1973年に カンボジアに落とされた弾薬は 広島と長崎に投下された― 原子爆弾を含め 日本が第二次大戦中に落とされた弾薬以上の量でした

The Khmer Rouge didn't believe in money.//

クメールルージュは お金の価値を信じていなかったので

So the equivalent of the Federal Reserve Bank/ in Cambodia was bombed.//

連邦準備銀行に相当する 銀行まで爆破し

But not just/ that,/ they actually banned money.//

貨幣の使用を禁止しました

I think/ it's the only precedent/ in which money has ever been stopped from being used.//

お金が廃止されたのは 先例がないと思います

And we know/ money is the root of all evil,/ but it didn't actually stop evil/ from happening in Cambodia,/ in fact.//

お金は諸悪の根源ではありますが お金の廃止により カンボジアの悪事が止まることはありませんでした

My family was moved from Phnom Penh/ to Pursat province.//

私の家族はプノンペンからポーサット州へと移されました

This is a picture of what Pursat looks/ like.//

これはポーサットの風景です

It's actually/ a very pretty area of Cambodia,/ where rice/ growing takes place.//

カンボジアの中でも とてもきれいな地方で 稲作が行われる地域です

And in fact/ they were forced to work/ the fields.//

人々は畑仕事を強制され

So my father and mother ended up/ in a sort of concentration camp,/ labor camp.//

私の両親は 強制収容所に 行くことになってしまいました

And it was at that time/ that my mother got word/ from the commune chief/ that the Vietnamese were actually asking for their citizens/ to go back/ to Vietnam.//

その頃 母は 地域の長から ベトナム人はベトナムへ戻るように 言われている事を聞きました

And she spoke some Vietnamese,/ as a child/ having grown up/ with Vietnamese friends.//

母は子どもの頃 ベトナム人の 友達がいたので ベトナム語が少し話せました

And she decided,/ despite the advice of her neighbors,/ that she would take the chance and claim/ to be Vietnamese/ so that we could have a chance/ to survive,/ because at this point/ they're forcing/ everybody/ to work.//

それで母は近所の人たちの反対があったにも関わらず 一か八か ベトナム人であると 主張することにしました 生き延びるためにしたことです 当時は みんな強制労働をさせられ

And they're giving/ about --/ in a modern-day, caloric-restriction diet,/ I guess --/ they're giving/ porridge,/ with a few grains of rice.//

現代のカロリー制限のような 食事を与えられていました お米が数粒しか入っていないお粥です

And at about this time actually/ my father got very sick.//

ちょうど この頃 父が病気になりました

And he didn't speak Vietnamese.//

父はベトナム語は話せませんでした

So/ he died actually,/ in January 1976.//

父が1976年の1月に亡くなったことで

And it made it possible,/ in fact,/ for us to take on/ this plan.//

この計画を実行させることが 可能になったのです

So the Khmer Rouge took us/ from a place called Pursat/ to Kaoh Tiev,/ which is across from the border/ from Vietnam.//

クメールルージュは私たちを ポーサットから ベトナム国境沿いのコーチエブという場所に移しました

And there/ they had a detention camp/ where alleged Vietnamese would be tested,/ language tested.//

そこには抑留所があり ベトナム人だと思われる人の言語テストするのです

And my mother's Vietnamese was so bad/ that to make our story more credible,/ she'd given all the boys/ and girls new Vietnamese names.//

私の母のベトナム語はとても下手だったので 少しでも真実らしく見せるために 私たち子どもたちはベトナム語の名前がつけられました

But she'd given the boys girls/' names,/ and the girls boys/' names.//

でも 母は息子には女の子の名前を 娘には男の子の名前をつけてしまったのです

And it wasn't/ until she met a Vietnamese lady/ who told her this,/ and then tutored her/ for two days intensively,/ that she was able to go into her exam and --/ you know,/ this was a moment of truth.//

それは あるベトナム人女性と出会うまで わかりませんでしたが 彼女は2日間に渡り 母にベトナム語の特訓をして 母はテストの準備をしました それは まさに正念場でした

If she fails,/ we're all headed to the gallows;/ if she passes,/ we can leave to Vietnam.//

もし失敗すれば 私たち家族は絞首刑となり パスできれば ベトナムへ行けるのです

And she actually,/ of course --/ I'm here,/ she passes.//

もちろん私がここにいるのも 母がパスしたからで

And we end up/ in Hong Ngu/ on the Vietnamese side.//

私たちはベトナム側のホングーに落ち着き

And then/ onwards/ to Chau Doc.//

チョードックへと行きました

And this is a picture of Hong Ngu,/ Vietnam today.//

これは現在のホングーの写真です

A/ pretty idyllic place/ on the Mekong Delta.//

メコンデルタにある田園風の場所ですが

But for us/ it meant freedom.//

ここは私たちには自由を意味していました

And freedom/ from persecution/ from the Khmer Rouge.//

クメールルージュの迫害からの自由です

Last year,/ the Khmer Rouge Tribunal,/ which the U.N. is helping Cambodia take on,/ started,/ and I decided/ that as a matter of record/ I should file a Civil Complaint/ with the Tribunal/ about my father's passing away.//

去年 国連からの支援を受け クメールルージュ裁判が始まりました 私は公判録を残すために 父の死に関して裁判に 民事申し立てを提出することにしました

And I got word/ last month/ that the complaint was officially accepted by the Khmer Rouge Tribunal.//

そして先月 その申し立てが クメールルージュ裁判に正式に受領されたと聞きました

And it's for me/ a matter of justice/ for history,/ and accountability/ for the future,/ because Cambodia remains a pretty lawless place,/ at times.//

この裁判は歴史上の正義であり 未来への責任を果たすことなのです なぜならカンボジアは時として無法地帯となるからです

Five years ago/ my mother/ and I went back/ to Chau Doc.//

5年前 私は母と共に チョードックへ行きました

And she was able to return to a place/ that for her meant freedom,/ but also fear,/ because we had just come out of Cambodia.//

当時 カンボジアから脱出したばかりだったため 母には 自由を意味しながらも 恐怖を感じていた場所へ戻ったのです

I'm happy,/ actually,/ today,/ to present her.//

今日は母を紹介でき 嬉しく思います

She's here/ today/ with us/ in the audience.//

母が来てくれました

Thank/ you/ mother.//

お母さん ありがとう

(拍手)

normally

正常に,普通に,常態では;標準的に

rebuild

…‘を'再建する,改築する,作り直す・たてなおす;〈社会など〉‘を'改革する

再建させる

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

war

〈U〉『戦争』,戦争状態;交戦期間;〈C〉(個々の)戦争

〈U〉(ある特定の目的のための)『争い』,戦い,闘争;〈C〉(個々の)争い

(…と)戦争をする,戦う,争う《+with(against)+名》

personal

『一個人の』,『個人的』;個人のための(private)

『自分自身で行う』

『身体の』,容姿の

他人の私事にふれる,私事の

個人功撃の

(文法で)人称の

(新聞の)個人消息欄

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

sibling

きょうだい[のひとり](兄・弟・姉・妹のどれか)

mom

=mother

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

clip

『紙ばさみ』,クリップ;留める物

(機関銃の) 挿弾子{そうだんし}、弾倉{だんそう} …'を'『はさむ』,はさんで留める

rouge

口紅,ほお紅

べんがら(金属・ガラスなどの研摩剤)

〈くちびる・ほお〉‘に'紅をつける

regime

政治体制;制度

=regimen

April

『4月』(《略》『Apr』.)

communist

『共産主義者』

《しばしばC-》共産党員

共産主義[者]の;《しばしばC-》共産党の

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

Phnom Penh

プノンペン(カンボジアの首都)

liberate

(…から)…‘を'自由にする,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈ガス〉‘を'遊離させる《+『from』+『名』》

encroach

(…に)侵入する,(…を)侵害する,侵食する《+『on』(『upon』)+『名』》

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

bomb

『爆弾』;《the bomb》原子爆弾

《米話》大失敗

…'を'『爆撃する』;…‘に'爆弾を投下する

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

pol

《話》政治家

pot

〈C〉(金属・陶器・ガラス製などの)『つぼ』,かめ,鉢(はち);深なべ・〈C〉びん・つぼ・かめ・なべなどの)1杯分(の分量)《+『of』+『名』》

〈C〉室内用便器(chamber pot)

〈C〉《話》優勝カップ

〈U〉《the pot》《おもに米》(ポーカーなどの)1回の総賭(か)け金

〈C〉《しばしば複数形で》《話》多額[の金]

〈U〉《the pot》《米》(仲間が共同で使えるように出し合う)基金

〈C〉《話》《おもに英》お偉方,大物

〈U〉《属》マリファナ(marijuana)

=potbelly

〈植物〉‘を'鉢植えにする

〈食物〉‘を'容器に入れて保存する

(食用・スポーツとして)〈獲物〉‘を'撃ち殺す

《話》〈子供〉‘を'室内便器に坐らせる

evacuate

…‘を'明け渡す,‘から'撤退する

(危険な所から安全な所へ)…‘を'移動させる,疎開させる《+『名』+『from』+『名』+『to』+『名』》

《文》…‘を'からにする

《文》(…から)〈排出物〉‘を'出す,排出する,《+『名』+『from』+『名』》

countryside

『いなか』,地方,田園

《集合的に》地方の住民

order

〈C〉《しばしば複数形で》『命令』,指図,指令

〈U〉(物事の)『順序』,順番

〈U〉(自然界の)『秣序』

〈U〉(社会の)治安,秣序

〈U〉整頓(せいとん)された状態,きちんとしていること《good,badなどを伴って》(一般に物事の)調子, 状態

〈U〉(商品などの)『注文』《+『for』+『名』》

〈C〉調文品

〈C〉(レストランなどでの料理の)一盛り

〈C〉種類,等級,品資(kind, sort)

〈C〉(動植物分類の)目(もく)

〈C〉聖職者の階級;《複数形で》聖職

〈C〉《しばしばO-》教団,教派;(ある特殊な)社会

〈C〉《しばしばO-》勲位,勲章

〈C〉(古代ギリシャの)建築様式,柱式

…‘を'『命令する』,指図する;〈人〉‘に'命令する

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈人〉‘に'行くように命じる

〈商品など〉‘を'『注文する』;…‘を'あつらえる

…‘を'整頓(せいとん)する,きちんとする

命令する;注文する

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

rural

『いなか』(『田舎』)『の』,田園の,農村の

田舎ふうの

農業の

cultural revolution

文化革命

《the C-R-》(中国の)文化大革命

China

『中国』(正式名『the People's Republic of China』中華人民共和国)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

grim

(顔つき・態度などが)『険しい』,こわい

『断固とした』,妥協を許さない

《話》ぞっとする,不快な

容赦のない,すさまじい

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

seep

〈液体が〉にじみ出る,しみ出る

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

murder

〈U〉『殺人』謀殺,殺害

〈C〉殺人行為,殺人事件

〈U〉《話》危険なこと,命取りになること

(殺意をもって)〈人〉‘を'『殺す』,殺害する

(力不足のために)〈作品など〉‘を'だめにする,ぶちこわす

殺人を犯す

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

pile

〈C〉(…の)『積み重ね』《+『of』+『名』》

《話》『多数』(…の),たくさん(の…),大量(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》大金

〈C〉大建築物[群]

〈C〉=nuclear reactor

《副詞[句]を伴って》…‘を'『積み重ねる』,積み上げる

(…を)〈容器〉‘に'積み上げる,盛る《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'畜積する,ためる《+『輝箇』+『名,』+『名』+『up』》

『積み重なる』,積もる《+『up』》

《話》《方向・状熊を表す副詞[句]を伴って》どやどやと動く

mass

〈C〉(一定の形をもたない物に用いて)…の)『固まり』,集まり《+『of』+『名』》

〈C〉『多数』,多量(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《the ~》『大部分』(の…),(…の)主要部《+『of』+『名』》

〈U〉(物体の)大きさ,かさ

《the masses》『一般大衆』,庶民

〈U〉質量(物体の基本的性質を表す量)

〈人・物〉‘を'集める,一団にする

〈人・物が〉一かたまりになる,一団となる

大衆の,一般に付及した

大規模な

grave

『墓穴』;(一般に)埋葬所,墓

《しばしばthe grave》死(death);滅亡

killing

殺害;屠殺(とさつ)

《話》(特に商売での)大もうけ

(仕事などが)疲労こんぱいさせる,ひどく骨の折れる

field

〈C〉『野原』,[牧]草地;田;畑;《the fields》田野,田畑

〈C〉(雪・氷などの)原,広がり

〈C〉(鉱物などの)産出地,埋蔵地

〈C〉『戦場』(battlefield);戦闘(battle)

〈C〉(スポーツの)『競技場』;(陸上のトラックに対して)フィールド

〈C〉(ある用途の)場,地面

〈C〉(研究・活動などの)『分野』,領域

《the~》現地

〈C〉(電気・磁気などの)場;(レンズの)視界

〈C〉(絵・旗などの)地,下地

《the~》《集合的に》(キツネ狩り・競技の)参加者;(競馬の)出走馬;(野球の)守備選手

(野球・クリケットで)〈打球〉‘を'さばく

〈選手〉‘を'出場させる,守備につける

(野球・クリケットで)野手をつとめる

ear

〈C〉『耳』

《単数形で》『聴覚』,聴力,音感

《単数形で》じっと聞くこと,傾聴

〈C〉耳の形をした物

notwithstanding

…にもかかわらず

《文》それにもかかわらず(nevertheless)

narration

〈U〉(‥について)『話をすること』,物語ること《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉物語(narrative)

〈U〉(文法上の)話法

impend

〈物事が〉(…の上に)今にも越ころうとしている,切迫している《+『over』+『名』》

days

たいてい昼間は

soldier

(陸軍の)『軍人』,(特に)『下士官』,『兵士』

(主義・主張のために闘う勇敢な)戦士,闘士

軍人になる,軍務に服する

typically

典型的に,代表的に

典型的な場合に

特徴的に

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

munition

軍需物資,(特に)武機弾薬

…‘に'群需品(武器弾薬)を供給する

Cambodia

カンボジア(東南アジアの共和国;首都はPhnom Penh)

world war

『世界大戦』

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

nuclear

『核の』,細胞核の

[『原子』]『核の』

August

『8月』(《略》『Aug.』)

《形容詞的に》『August heat wave』{名}〈C〉8月の暑波『August vacation』{名}〈C〉8月の休暇

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

equivalent

同等の,同量の,同価の

同等(同価,同量)の物;(文法で)(…の)相当語句《+『for(of)』+『名』》

Federal Reserve Bank

(米国)連邦準備銀行

ban

(法による)(…に対する)『禁止』,禁制(prohibition)《+『on』+『名』》

(世論などの)反対,非難

(教会の)破門

(法律や社会的圧力によって)…'を'『禁ずる』,禁止する

precedent

〈C〉(…の)先例,前例《+『for』+『名』》

〈U〉先例にならうこと

used

『使い古しの』,使用した

root

《しばしば複数形で》『根』

『根元』

《the~》『根源』,根本;根底

《複数形で》(その人の根底にある)ある場所との根源的なつながり

(数学で)根,ルート

(派生語の)語根(例えばrootlessの中のroot)

〈植物〉‘を'『根づかせる』

《しばしば受動態で》(根をおろしたように)(…に)…‘を'『定着させる』『+『名』+『to』(『in』)+『名』》

(…に)『根を下ろす』,定着する《+『in』(『on』,『to』)+『名』》

evil

(思想・行動などが)『邪悪な』,罪深い

害を与える,有害な

『不吉な』;不運な

〈U〉『悪』,罪悪

〈C〉『害悪』,悪弊

不幸,不運

悪く

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

province

〈C〉(国の行政区画としての)州,省,県

〈U〉(権威・績任などの及ぶ)範囲,(学問・活動などの)領域,分野

《the provinces》(首都・大都市に対して)『地方』,いなか

〈U〉(特定の動植物の)生息地域,繁殖地域

〈C〉属州(古代ローマで,ローマの支配下にあったイタリア本国以外の土地)

〈C〉(大主教・修道会の)管区

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

rice

『米』(欧米ではプディングやケーキの原料にも用いる)

イネ(稲)

〈ゆでたジャガイモ・カボチャなど〉‘を'ライサー(ricer)で米粒ほどの太さのそうめん状にする

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

concentration camp

(政治犯・捕虜などの)強制収容所

camp

〈C〉(軍隊・登山隊・探検隊などの)『野営地』

〈C〉〈U〉野営のテント,仮設小屋

〈U〉野営,キャンプ[生活];軍隊生活

〈C〉夏季キャンプ場,サマーキャンプ

《集合的に》野営する人たち,キャンプする人たち

〈C〉(主義・信条などを同じくする)同志たち,同じ陣営;同じ立場

『野営する』,キャンプ生活を送る《+『out』》

commune

(…と)親しく語る(交わる)《+『with』+『名』》

懇談,親交

chief

(組織・集団の)『長』;長官,局(部,課)長;(部族の)長

『最高位の』,長である

『最も重要な』,おもな(most important; main)

Vietnamese

ベトナムの;ベトナムの;ベトナム語の

ベトナム人;〈U〉ベトナム語

citizen

(法的義務を持ち,居住権などの公民権を得ている)『国民』,公民

(特に居住権を得ている)『市民』,住民

《米》(軍人・警察管などに対して)文民,一般人

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

despite

…『にもかかわらず』

advice

〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示

〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

claim

〈人が〉(当然の権利として)…'を'『要求する』,『請求する』,'を'自分の物だと主張する;(…から)…'を'要求する《+『名』+『from』+『名』》

〈人が〉…‘と'『主張する』,断言する

〈物事が〉…'を'品要とする,‘に'値する

(…に対して…の)権利を主張する《+on(for)+名+against+名》

〈C〉(…に対する)(当然の)『要求』,請求《+for(to)+名》

〈C〉主張,断言,公言

〈U〉(物事を)要求する権利(資格),請求権《+『to』+『名』〈物事〉》;(人に)要求する権利《+『on』+『名』〈人〉》

〈C〉請求物;(特に入植者に与えられる)一区画の土地;(鉱業権などの設定された)払い下げ精求地

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

diet

(日本・デンマーク・スウェーデンなどの)『議会』,国会

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

porridge

ポリッジ(水や牛乳で煮たオートミールでおもに朝食用)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

grain

〈C〉(穀類の)『粒』《+『of』+『名』》

〈U〉《集合的に》『穀物』,穀類

〈C〉(砂・塩などの)粒《+『of』+『名』》

〈C〉《おもに否定文で》『ごく少量』,ほんの少し(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉グレーン(最小の重量単位で約0.0648グラム;《略》『gr.』,『g.』)

〈U〉(木・石などの)きめ,はだ,木目(もくめ),石目

sick

(人が)『病気の』;(部屋などが)病人の[ための];(顔色などが)病気を示す(思わせる)

《名詞的に》《the ~;複数扱い》病人

《補語にのみ用いて》《おもに英》(…で)むかついて,吐き気を催して,気分が悪い《+『at(『with』,『from』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『うんざりして』,あきあきして,いや気がさして;(…に)しゃくにさわって,腹が立って《+『of』+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…に)『がっかりして』,落胆して《+『at』(『about』)+『名』(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,こがれて《+『for』+『名』》

病的な,異常心理の;気味の悪い

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

border

『ヘリ』,縁(ふち)端(はし);端に沿った部分

(衣服・絵画などの)縁飾り,縁取り

『国境』,境界;国境地方,辺境;《the B-》《米》米国とメキシコとの国境地方;《英》イングランドとスコットとの国境地方

(…で)〈布・道など〉‘に'縁(へり)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈土地など〉‘に'接する

(…に)〈矢地などが〉『隣接する』《+『on』(『upon』)+『名』》

ほとんど(…に)近い《+『on』(『upon』)+『名』》

detention

引き留めること,遅延

(判決前の)留置,拘置

allege

(十分な証拠なしに,また理由・弁解として)…'を'主張する,申し立てる

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

credible

信用できる,確実な

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

tutor

(個人あるいは少人数を教える,時に住み込みの)家庭教師・《米》(大学でinstructorの下位の)講師

・《英》(大学生の)個別指導教官(教授) ・〈人〉に(…の)家庭教師をする,個人教授をする《+名〈人〉+in+名》・…をしつける,仕込む・家庭教師をする

intensively

強く,激しく;集中的に

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

exam

試験

moment of truth

重大な瞬間

(闘牛で)とどめの一突き

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

passe

時代遅れの(out-of-date);(特に女性が)盛りを過ぎた

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

onward

(空間的・時間的に)『前へ』(『に』),『先へ』(『に』)(forward)

『前方への』,前へ進む(forward)

doc

=doctor

idyllic

牧歌的な

田園詩の

Mekong

メコン川(南シナ海に注ぐ東南アジアの大河)

delta

デルタ(ギリシア語アルファベットの第4字Δ,δ;英語D,dに相当)

(河口の)三角州,デルタ

三角形をしたもの

freedom

〈U〉〈C〉『自由』

〈U〉〈C〉(束縛・義務・不安などからの)『解放』,免除《+『from』+『名』》

〈U〉自由自在,のびのびしていること〈C〉なれなれしさ,無遠慮

《the~》(市民権・会員権などの)権利享有権(権物などへの)出入りの自由,(…の)自由使用権《+『of』+『名』》

persecution

(特に,異教徒・異種族・政治的対抗者などに対する)迫害,虐待;迫害(虐待)されている状態

tribunal

裁判所,法廷,裁決機関

(一般に)裁き

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

file

やすり

…‘に'やすりをかける;…‘を'やすりで切る(削り取る)

civil

『市民の』,一般市民の;市民(公民)としての

(軍・教会に対して)民間の,世俗の

国内に起こる;政府と国民との間の

民法の,民事の

『礼儀正しい』,ていねいな

complaint

〈U〉(…についての)『不平』,苦情,泣きごと,ぐち《+『about』+『名』》

〈C〉(…についての)不平の種《+『about』+『名』》

〈C〉病気

〈C〉(…に対する)告訴,告発《+『against』+『名』》

passing

通過しつつある;過ぎて行く

当座の;長続きしない

ふとした,偶然の

合格の

〈U〉(…が)通ること;過ぎ去ること《+『of』+『名』》

〈C〉通行の方法(場所);浅瀬

〈U〉(…の)終わり;死《+『of』+『名』》

officially

公選上,職務がら

公式に

形式的には,表面上は

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

justice

〈U〉『正義』,正しさ;『公平』,公正

〈U〉『正当性』,妥当性

〈U〉司法,裁判

〈C〉『裁判官』(judge),判事,《英》最高法院の判事,《米》最高裁判所判事

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

remain

『残る』,存続する

『居残る』,留まる;滞在する

『相変わらず』(…)『である』

残っている

lawless

(地域・国家などが)法律で規則されない,非合法の

(人が)法律に従わない,無法の

times

…掛ける

return

(…から元の場所・状態などに)『帰る』,戻る《+from+名+to+『名』》

再び起こる,再発する

(元の持ち主・場所・状態に)…‘を'『返す』,戻す《+『名』+『to』+『名』》

(同じようなやり方で)(…に対して)…‘を'『お返しする』,…‘で'こたえる《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'公式に報告する,答申する

〈利子・利益など〉‘を'生む,生ずる

(国会議員などに)…‘を'選出する

《しばしば引用節を従えて》…‘と'言葉を返す,返答する

〈C〉(…から…べ)『帰って来ること』,帰還《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…が)再び起ること(来ること);(病気の)再発《+『of』+『名』》

〈U〉(…を)戻すこと,(…の)返却《+『fo』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)返礼,返報《+『for』+『名』》

〈C〉公式の報告[書],答申,(所得の)申告

〈C〉《しばしば複数形で》収入;利潤

《英》(国会議員などの)選挙

《米》『帰りの』;《英》往復の(《米》round・trip))

返しの,返報の

meant

meanの過去・過去分詞

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画