TED日本語 - 科学を追究する3人のティーンエージャー

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

2011年Googleサイエンスフェアで優勝を勝ち取ったのは3人の若い女性でした。TEDxWomenの場でローレン・ホッジ、シュリー・ボーズ、ネオミ・シャーが彼女たちのすごい研究プロジェクトについて説明し、科学に対する情熱がどこから来ているのか語ってくれます。

Script

(ローレン・ホッジ) レストランでより健康的な料理を食べようと思ったら グリルチキンとフライドチキンのどちらにしますか? 多くの人はグリルチキンと答えるでしょう グリルチキンの方が脂肪が少なく カロリーが低いですものね でもグリルチキンには隠れた危険性があるのです それは複素環アミンです 特にメチル-フェニル-イミダゾピリジン 別名PhIPという・・・ 特にメチル-フェニル-イミダゾピリジン 別名PhIPという・・・ (笑) 免疫原性 発癌性物質です

発癌性とは 細胞の異常な成長を 引き起こしうる物質や作因のことで 増殖した異常細胞は転移し体内に拡散することになります 複素環アミンは アンモニアにおいて 水素の1つ以上が 複雑な置換基に代わっている 有機化合物です 酸化防止剤は この複素環アミンを 減らすことが知られています しかしその方法や理由は まだ解明されていません これは5つの団体による発癌性リスク分類結果ですが ご覧の通り PhIPが安全であると判断している団体はなく 食品から減らす必要を示しています

13歳の子がこんなことを考えるのは不思議かもしれません 色々な出来事が重なったんです お医者様のところで見た訴訟の記事が最初でした (笑) 責任ある医療のための医師の会と 7つの ? ファーストフードレストランの間の訴訟です チキンが発癌物質を含んでいたから訴えられたわけではなく 製品に危険性がある場合に明示的な警告を義務づける カリフォルニア州法Prop 65のため 訴えられたのです

これを聞いて驚きました 一見無害そうなグリルチキンの持つ危険を なぜみんな知らないのかと 不思議に思いました それからある晩に 母がグリルチキンを作っているのを見て レモン汁でマリネされたチキンの縁が 白く変色しているのに気づきました 後に生物学の授業でこれは変性と呼ばれる現象で タンパク質が変形して 化学的性質を失うのだと知りました この2つのことを組み合わせて仮説を立てました もしかすると マリネすることで発癌性が弱まるのでは? それはpHの違いのためだろうか?

そうやってアイデアが生まれ プロジェクトと仮説ができました 次のステップは何でしょう? 実験施設を見つける必要がありました 私の学校には設備がなかったからです 簡単だろうと思っていましたが 家から5時間以内のところにいる 200人くらいにメールして 協力してもいいという返事は1つだけでした 他の多くの人は返事がないか 時間や設備がないので 助けられないという答えでした 車でその研究施設に 何度も通うのは大変でしたが 本物の研究施設で作業できるチャンスです そうやって研究に取り組み始めました

第一段階は家で行い チキンをマリネにし グリルしたものをため込んで 研究施設に持って行く準備をしました 第二段階はペンシルバニア大学の メインキャンパスにある研究施設で行った 化学物質の抽出です 装置に通してチキンから 必要な物質を分離できるよう pHの調整をしました 最終段階は試料の 高速液体クロマトグラフィー 質量分析です 化合物を分離して分析し チキンに発癌物質が どれだけ含まれるのか正確に測定しました

データを調べて驚くことが分かりました マリネの材料5つのうちの4つで 発癌物質の形成が抑えられていたのです 対照群となる マリネしていないチキンと比べて レモン汁の効果が一番高く 発癌物質が 98%減りました 塩水やブラウンシュガーのマリネも かなり効果があり 発癌物質が60%減りました オリーブ油はPhIP形成が若干減りましたが ほとんど無視できるくらいでした 醤油はデータのバラツキが大きく 結論が出ませんでしたが むしろ発癌物質を 増やすように見えました

最初考えていなかった別の重要な要因に 加熱時間があります 加熱時間が長くなると 発癌物質の量が急速に増えたのです 実験の結果から言える最良のチキングリルの作り方は 生焼けは駄目ですが 決して焦がさず 焼きすぎず レモン汁かブラウンシュガーか塩水で マリネにするということです

(拍手)

この発見について皆さんに質問があります 命を救うかもしれない簡単な調理法の変更を しようと思いますか? マリネしていないグリルチキンを食べたら きっと癌になって死ぬとは言いませんが 発癌物質の潜在的危険を減らすために できることは何であれ きっと生活の質を向上させるでしょう

そうする価値があると思いますか? 今後皆さんはチキンをどう料理しますか?

(拍手)

こんにちは シュリー・ボーズです 17?18歳クラスで優勝し 大賞も受賞しました 皆さん しなびた青いホウレンソウを 手にした 小さな女の子を 想像してみてください 色を変えれば 子どもたちも野菜を食べるようになると その子が 主張していたら どう思いますか 可笑しいですよね それがかつての私です 最初のサイエンスフェアでのプロジェクトでした 今はもう少し手の込んだことをやっています 兄のパナキ・ボーズは 代数の初歩もよく知らない私に 原子とは何か説明しようと 長い時間つきあってくれました 両親には科学フェアのプロジェクトをやるたびに迷惑をかけました リモコン式ゴミ箱もその1つでした

(笑)

高校1年の終わりの夏に 祖父が癌で亡くなりました 家族がその悲しみに浸るのを見て こんなことを他の家族に 味合わせたくはないと思いました 高校1年の生物学の 大いなる知識で身を固め 癌研究に取り組もうと思い立ちました 15の時です いい計画でしょう? それで研究室で指導を受けさせてほしいと 近くの大学教授たちにメールを送り始めました 1人を除いてみんな断られました そして次の夏に テキサス州フォートワースにある ノーステキサス大学ヘルスセンターの バス博士の下で働くようになりました それがこの研究の始まりです

卵巣癌というのは 多くの人が知らないか ほとんど気にかけていない癌です でもこれはアメリカで女性の 癌による死亡の5番目の要因になっています 70人に1人の女性が 卵巣癌と診断されます 100人に1人が 卵巣癌で亡くなります 化学療法は今日 癌治療で最も効果の高い方法で 癌細胞を殺すために 多量の化学物質を投与します

シスプラチンは 卵巣癌の化学療法でよく使われる薬です 実験室で作れる比較的単純な分子で 癌細胞のDNAにダメージを与え 細胞を自滅させます いいですよね? でも問題があって 得てして薬に対する耐性が生じるのです 癌が消えたと言われ 数年して再発したときには もう薬が効かなくなっているのです これは大きな問題です 今日の化学療法で 最大の問題でしょう

それで私たちは卵巣癌細胞が シスプラチンに対してどのように耐性を持つようになるのか 解明したいと思いました もしそれが解明できれば そのような耐性ができるのを 防ぐことだって できるかもしれません それが私たちの取り組んだ課題でした そしてそれは AMPキナーゼと呼ばれるタンパク質に 関係がありそうだと考えました そこで このタンパク質を阻害する実験をしてみたところ 大きな変化がありました スライドで左側の 耐性のない方では 細胞は薬に反応しますが このタンパク質を阻害すると 死ぬ細胞を表す色の付いた点は 数が減ります 一方右側の耐性のある方では 同じ処置に対して 死ぬ細胞の数が増えるのです

この画面上の点は いったい何を意味するのでしょう? このタンパク質が 非耐性細胞を耐性細胞に 変えているということです 実際には 細胞が耐性を持つよう 細胞自体を変えているのかもしれません これはすごいことです やってきた患者が この薬に耐性を持っていたとき このタンパク質を阻害する化学物質を与えることで その人を同じ薬で 再び治療できるようになります これは化学療法の有効性に大きな意味を持ち 他の様々な種類の癌にも適用できるかもしれません これが私の研究で 将来研究することを改めて考えさせてくれました このタンパク質が正確には何をするのか解明し さらには将来の化学療法の有効性のためにもなります 癌を持つおじいちゃんたちも 孫と過ごす時間を もっと持てるようになるかもしれません

でも私にとってこれは単に研究ということではありません それは自分の情熱を見出すということでもあったのです それがGoogleグローバル科学フェアの 大賞を取ることの意味です いい写真でしょう? すごく興奮したし ものすごい名誉でした それ以来 素敵なことがいろいろありました 大統領にも会えたし このステージに立って 皆さんの前で話すことにもなりました

でも私の旅は研究がすべてではありません 情熱を傾けられるものを見つけること その時は何をやっているのか分からなくとも 自分の可能性を開いていくということ インスピレーションと 意志と 科学への興味を失わず 学び続け 成長し続けること 何にせよ 私の物語は しなびたホウレンソウから始まったんですから それ以上悪くなることはありません

ありがとうございました

(拍手)

皆さんこんにちは ネオミ・シャーです 今日は 私の研究している 「室内空気質と喘息の関係」 についてお話しします 喘息で亡くなる人は 世界で年に160万人 20秒に1人です 人は9割以上の時間を屋内で過ごしています そして喘息の経済的な負担は HIVと結核を合わせたよりも大きいのです これらの統計データには 強い衝撃を受けましたが 私が研究へと駆り立てられたのは 慢性アレルギーにいつも苦しんでいる 父と兄を見ていたからでした 私には不思議でした なぜ花粉シーズンを過ぎても アレルギーの症状が続くのか?

この疑問を胸に研究にとりかかり 室内の汚染物質が怪しいことが すぐ分かりました このことに気づいてすぐ 4つの主要な汚染物質と 喘息患者の肺の健康状態に対する その影響について調べました 最初は単に4つのうちのどれが 喘息患者の肺の健康に一番大きな影響があるか 見つけようとしていました しかしすぐに 喘息患者の肺の健康に対する 環境中の汚染物質の影響を 定量的に評価するための 新しい計算モデルを作りました 肺の健康に 環境要因が与える影響を 定量的に評価するモデルが これまでなかったことに驚きました これはとても重要なことに思えたからです

それを踏まえて さらに調査と研究を続け すっかり没頭するようになりました 環境の改善すべき点を特定する 方法が分かれば もっと効果的に 喘息患者を手当する方法だって 見つけられるかもしれないと思ったからです たとえば揮発性有機化合物は 学校や職場などで見られる 化学的汚染物質です どこにでもあります 揮発性有機化合物は 現在アメリカの大気汚染防止法の 規制対象になっていません これは驚くべきことです 揮発性有機化合物は 喘息患者の肺の健康にとても悪い影響があると 研究を通して分かったからです これは規制してしかるべきです

今日は私の作った 対話的ソフトウェアモデルをご覧に入れようと思います 私のノートPCに入っています 今日はボランティアとして 客席のジュリーに協力してもらいました 私のソフトウェアにジュリーのデータを あらかじめ入力してあります これは誰にでも使えます 皆さんにジュリーの立場になって あるいは皆さんに近しい誰か 喘息や肺疾患を持つ人の立場になって 考えてほしいと思います ジュリーが喘息治療のため お医者様のところに行くと お医者様はジュリーを座らせて 最大呼気速度を測定します これは彼女が 一呼吸ではき出せる空気量です

この最大呼気速度を ソフトウェアに入力しました それから彼女の年齢と性別と身長も入れます 住んでいる家の汚染物質レベルは 平均的であるとします そして「肺機能レポート」という ボタンをクリックすると このようなレポートが生成されます このレポートで私の研究の要点がよくわかります

これが示しているのは 右上のグラフを見ていただくと ジュリーの実際の最大呼気速度が 黄色い棒で示されています お医者様のところで測った値です 下にある青い棒は 彼女の年齢 性別 身長を元にした 健康な肺における 最大呼気速度のあるべき値です 黄色い棒と青い棒の差を見たお医者様は言うでしょう 「ああこれは ステロイドと薬と吸入器を 処方しないといけないな」

皆さん こんな世界を想像してください ステロイドと薬と 吸入器を処方するかわりに お医者様がジュリーにこう言うのです 「家に帰ったら空気フィルターを掃除するといい 家や職場や学校の エアダクトを掃除して お香やろうそくは使わないように 家を改修するなら カーペットは取り払ってフローリングにするように」 この解決法の方が自然で 持続可能で 長期的な投資になります 私たちだけでなく 後の世代のためにもなります ジュリーが家や仕事場や学校で 環境的な解決策に取り組むなら 彼女の周りのみんなにも効果をもたらします

この研究に私は情熱を持っており これを続けて 喘息以外の呼吸器疾患や もっと多くの汚染物質にも広げていきたいと思っています 今日の話を終えるにあたって 皆さんに覚えておいてほしい言葉があります 「銃に弾を込めるのは遺伝だが 引き金を引くのは環境である」 この研究をしている間 この言葉にとても影響を受けました 環境というのはマクロ的なもので 空気の質や天候なんて 変えることはできないんだと 多くの人が思っているように感じたからです

でも私たち1人ひとりが 家や学校や職場でイニシアチブを取れば 空気の質に大きな違いを生み出せます 私たちは9割の時間を屋内で過ごしているのですから そして空気の質や空気中の汚染物質は 喘息や呼吸器疾患を持つ人をはじめ すべての人の肺の健康状態に 大きな影響を持っているのです

だからよりきれいな空気と より良い生活の質を 将来の世代も含め すべての人が手にする 世界を想像してほしいのです

ありがとうございました

(拍手)

(リサ・リン) どうです? シュリーとローレンも来てくれるかな? Googleサイエンスフェアのチャンピオン 我らが優勝者たちです

(拍手)

Lauren Hodge: If you were going to a restaurant and wanted a healthier option, which would you choose, grilled or fried chicken? Now most people would answer grilled, and it's true that grilled chicken does contain less fat and fewer calories. However, grilled chicken poses a hidden danger. The hidden danger is heterocyclic amines -- specifically phenomethylimidazopyridine, or PhIP -- (laughter) which is the immunogenic or carcinogenic compound.

A carcinogen is any substance or agent that causes abnormal growth of cells, which can also cause them to metastasize or spread. They are also organic compounds in which one or more of the hydrogens in ammonia is replaced with a more complex group. Studies show that antioxidants are known to decrease these heterocyclic amines. However, no studies exist yet that show how or why. These here are five different organizations that classify carcinogens. And as you can see, none of the organizations consider the compounds to be safe, which justifies the need to decrease them in our diet.

Now you might wonder how a 13 year-old girl could come up with this idea. And I was led to it through a series of events. I first learned about it through a lawsuit I read about in my doctor's office -- (Laughter) which was between the Physician's Committee for Responsible Medicine and seven different fast food restaurants. They weren't sued because there was carcinogens in the chicken, but they were sued because of California's Proposition 65, which stated that if there's anything dangerous in the products then the companies had to give a clear warning.

So I was very surprised about this. And I was wondering why nobody knew more about this dangerous grilled chicken, which doesn't seem very harmful. But then one night, my mom was cooking grilled chicken for dinner, and I noticed that the edges of the chicken, which had been marinated in lemon juice, turned white. And later in biology class, I learned that it's due to a process called denaturing, which is where the proteins will change shape and lose their ability to chemically function. So I combined these two ideas and I formulated a hypothesis, saying that, could possibly the carcinogens be decreased due to a marinade and could it be due to the differences in PH?

So my idea was born, and I had the project set up and a hypothesis, so what was my next step? Well obviously I had to find a lab to work at because I didn't have the equipment in my school. I thought this would be easy, but I emailed about 200 different people within a five-hour radius of where I lived, and I got one positive response that said that they could work with me. Most of the others either never responded back, said they didn't have the time or didn't have the equipment and couldn't help me. So it was a big commitment to drive to the lab to work multiple times. However, it was a great opportunity to work in a real lab -- so I could finally start my project.

The first stage was completed at home, which consisted of marinating the chicken, grilling the chicken, amassing it and preparing it to be transported to the lab. The second stage was completed at the Penn State University main campus lab, which is where I extracted the chemicals, changed the PH so I could run it through the equipment and separated the compounds I needed from the rest of the chicken. The final stages, when I ran the samples through a high-pressure liquid chromatography mass spectrometer, which separated the compounds and analyzed the chemicals and told me exactly how much carcinogens I had in my chicken.

So when I went through the data, I had very surprising results, because I found that four out of the five marinating ingredients actually inhibited the carcinogen formation. When compared with the unmarinated chicken, which is what I used as my control, I found that lemon juice worked by far the best, which decreased the carcinogens by about 98 percent. The saltwater marinade and the brown sugar marinade also worked very well, decreasing the carcinogens by about 60 percent. Olive oil slightly decreased the PhIP formation, but it was nearly negligible. And the soy sauce results were inconclusive because of the large data range, but it seems like soy sauce actually increased the potential carcinogens.

Another important factor that I didn't take into account initially was the time cooked. And I found that if you increase the time cooked, the amount of carcinogens rapidly increases. So the best way to marinate chicken, based on this, is to, not under-cook, but definitely don't over-cook and char the chicken, and marinate in either lemon juice, brown sugar or saltwater.

(Applause)

Based on these findings, I have a question for you. Would you be willing to make a simple change in your diet that could potentially save your life? Now I'm not saying that if you eat grilled chicken that's not marinated, you're definitely going to catch cancer and die. However, anything you can do to decrease the risk of potential carcinogens can definitely increase the quality of lifestyle.

Is it worth it to you? How will you cook your chicken now?

(Applause)

Shree Bose: Hi everyone. I'm Shree Bose. I was the 17-18 year-old age category winner and then the grand prize winner. And I want all of you to imagine a little girl holding a dead blue spinach plant. And she's standing in front of you and she's explaining to you that little kids will eat their vegetables if they're different colors. Sounds ridiculous, right. But that was me years ago. And that was my first science fair project. It got a bit more complicated from there. My older brother Panaki Bose spent hours of his time explaining atoms to me when I barely understood basic algebra. My parents suffered through many more of my science fair projects, including a remote controlled garbage can.

(Laughter)

And then came the summer after my freshman year, when my grandfather passed away due to cancer. And I remember watching my family go through that and thinking that I never wanted another family to feel that kind of loss. So, armed with all the wisdom of freshman year biology, I decided I wanted to do cancer research at 15. Good plan. So I started emailing all of these professors in my area asking to work under their supervision in a lab. Got rejected by all except one. And then went on, my next summer, to work under Dr. Basu at the UNT Health Center at Fort Worth, Texas. And that is where the research began.

So ovarian cancer is one of those cancers that most people don't know about, or at least don't pay that much attention to. But yet, it's the fifth leading cause of cancer deaths among women in the United States. In fact,one in 70 women will be diagnosed with ovarian cancer. One in 100 will die from it. Chemotherapy,one of the most effective ways used to treat cancer today, involves giving patients really high doses of chemicals to try and kill off cancer cells.

Cisplatin is a relatively common ovarian cancer chemotherapy drug -- a relatively simple molecule made in the lab that messes with the DNA of cancer cells and causes them to kill themselves. Sounds great, right? But here's the problem: sometimes patients become resistant to the drug, and then years after they've been declared to be cancer free, they come back. And this time, they no longer respond to the drug. It's a huge problem. In fact, it's one of the biggest problems with chemotherapy today.

So we wanted to figure out how these ovarian cancer cells are becoming resistant to this drug called Cisplatin. And we wanted to figure this out, because if we could figure that out, then we might be able to prevent that resistance from ever happening. So that's what we set out to do. And we thought it had something to do with this protein called AMP kinase, an energy protein. So we ran all of these tests blocking the protein, and we saw this huge shift. I mean, on the slide, you can see that on our sensitive side, these cells that are responding to the drug, when we start blocking the protein, the number of dying cells -- those colored dots -- they're going down. But then on this side, with the same treatment, they're going up -- interesting.

But those are dots on a screen for you; what exactly does that mean? Well basically that means that this protein is changing from the sensitive cell to the resistant cell. And in fact, it might be changing the cells themselves to make the cells resistant. And that's huge. In fact, it means that if a patient comes in and they're resistant to this drug, then if we give them a chemical to block this protein, then we can treat them again with the same drug. And that's huge for chemotherapy effectiveness -- possibly for many different types of cancer. So that was my work, and it was my way of reimagining the future for future research, with figuring out exactly what this protein does, but also for the future of chemotherapy effectiveness -- so maybe all grandfathers with cancer have a little bit more time to spend with their grandchildren.

But my work wasn't just about the research. It was about finding my passion. That's why being the grand prize winner of the Google Global Science Fair -- cute picture, right -- it was so exciting to me and it was such an amazing honor. And ever since then, I've gotten to do some pretty cool stuff -- from getting to meet the president to getting to be on this stage to talk to all of you guys.

But like I said, my journey wasn't just about the research, it was about finding my passion, and it was about making my own opportunities when I didn't even know what I was doing. It was about inspiration and determination and never giving up on my interest for science and learning and growing. After all, my story begins with a dried, withered spinach plant and it's only getting better from there.

Thank you.

(Applause)

Naomi Shah: Hi everyone. I'm Naomi Shah, and today I'll be talking to you about my research involving indoor air quality and asthmatic patients. 1.6 million deaths worldwide. One death every 20 seconds. People spend over 90 percent of their lives indoors. And the economic burden of asthma exceeds that of HIV and tuberculosis combined. Now these statistics had a huge impact on me, but what really sparked my interest in my research was watching both my dad and my brother suffer from chronic allergies year-round. It confused me; why did these allergy symptoms persist well past the pollen season?

With this question in mind, I started researching, and I soon found that indoor air pollutants were the culprit. As soon as I realized this, I investigated the underlying relationship between four prevalent air pollutants and their affect on the lung health of asthmatic patients. At first, I just wanted to figure out which of these four pollutants have the largest negative health impact on the lung health of asthmatic patients. But soon after, I developed a novel mathematical model that essentially quantifies the effect of these environmental pollutants on the lung health of asthmatic patients. And it surprises me that no model currently exists that quantifies the effect of environmental factors on human lung health, because that relationship seems so important.

So with that in mind, I started researching more, I started investigating more, and I became very passionate. Because I realized that if we could find a way to target remediation, we could also find a way to treat asthmatic patients more effectively. For example, volatile organic compounds are chemical pollutants that are found in our schools, homes and workplaces. They're everywhere. These chemical pollutants are currently not a criteria air pollutant, as defined by the U.S. Clean Air Act. Which is surprising to me, because these chemical pollutants, through my research, I show that they had a very large negative impact on the lung health of asthmatic patients and thus should be regulated.

So today I want to show you my interactive software model that I created. I'm going to show it to you on my laptop. And I have a volunteer subject in the audience today, Julie. And all of Julie's data has been pre-entered into my interactive software model. And this can be used by anyone. So I want you to imagine that you're in Julie's shoes, or someone who's really close to you who suffers from asthma or another lung disorder. So Julie's going to her doctor's office to get treated for her asthma. And the doctor has her sit down, and he takes her peak expiratory flow rate -- which is essentially her exhalation rate, or the amount of air that she can breathe out in one breath.

So that peak expiratory flow rate, I've entered it up into the interactive software model. I've also entered in her age, her gender and her height. I've assumed that she lives in an average household with average air pollutant levels. So any user can come in here and click on "lung function report" and it'll take them to this report that I created. And this report really drives home the crux of my research.

So what it shows -- if you want to focus on that top graph in the right-hand corner -- it shows Julie's actual peak expiratory flow rate in the yellow bar. This is the measurement that she took in her doctor's office. In the blue bar at the bottom of the graph, it shows what her peak expiratory flow rate, what her exhalation rate or lung health, should be based on her age, gender and height. So the doctor sees this difference between the yellow bar and the blue bar, and he says, "Wow, we need to give her steroids, medication and inhalers."

But I want everyone here to reimagine a world where instead of prescribing steroids, inhalers and medication, the doctor turns to Julie and says, "Why don't you go home and clean out your air filters. Clean out the air ducts in your home, in your workplace, in your school. Stop the use of incense and candles. And if you're remodeling your house, take out all the carpeting and put in hardwood flooring." Because these solutions are natural, these solutions are sustainable, and these solutions are long-term investments -- long-term investments that we're making for our generation and for future generations. Because these environmental solutions that Julie can make in her home, her workplace and her school are impacting everyone that lives around her.

So I'm very passionate about this research and I really want to continue it and expand it to more disorders besides asthma, more respiratory disorders, as well as more pollutants. But before I end my talk today, I want to leave you with one saying. And that saying is that genetics loads the gun, but the environment pulls the trigger. And that made a huge impact on me when I was doing this research. Because what I feel, is a lot of us think that the environment is at a macro level, that we can't do anything to change our air quality or to change the climate or anything.

But if each one of us takes initiative in our own home, in our own school and in our own workplace, we can make a huge difference in air quality. Because remember, we spend 90 percent of our lives indoors. And air quality and air pollutants have a huge impact on the lung health of asthmatic patients, anyone with a respiratory disorder and really all of us in general.

So I want you to reimagine a world with better air quality, better quality of life and better quality of living for everyone including our future generations.

Thank you.

(Applause)

Lisa Ling: Right. Can I have Shree and Lauren come up really quickly? Your Google Science Fair champions. Your winners.

(Applause)

Lauren Hodge:/ If you were going to a restaurant/ and wanted a healthier option,/ which would/ you choose,/ grilled or fried chicken?//

(ローレン・ホッジ) レストランでより健康的な料理を食べようと思ったら グリルチキンとフライドチキンのどちらにしますか?

Now/ most people would answer grilled,/ and it's true/ that grilled chicken does contain less fat and fewer calories.//

多くの人はグリルチキンと答えるでしょう グリルチキンの方が脂肪が少なく カロリーが低いですものね

でもグリルチキンには隠れた危険性があるのです

The hidden danger is heterocyclic amines --/ specifically phenomethylimidazopyridine,/ or PhIP --/ (laughter)/ which is the immunogenic or carcinogenic compound.//

それは複素環アミンです 特にメチル-フェニル-イミダゾピリジン 別名PhIPという・・・ 特にメチル-フェニル-イミダゾピリジン 別名PhIPという・・・ (笑) 免疫原性 発癌性物質です

A carcinogen is any substance or agent/ that causes abnormal growth of cells,/ which can also cause them/ to metastasize or spread.//

発癌性とは 細胞の異常な成長を 引き起こしうる物質や作因のことで 増殖した異常細胞は転移し体内に拡散することになります

They are also organic compounds/ in which one or more of the hydrogens/ in ammonia is replaced with a more complex group.//

複素環アミンは アンモニアにおいて 水素の1つ以上が 複雑な置換基に代わっている 有機化合物です

Studies show/ that antioxidants are known to decrease/ these heterocyclic amines.//

酸化防止剤は この複素環アミンを 減らすことが知られています

However,/ no studies exist yet/ that show/ how or why.//

しかしその方法や理由は まだ解明されていません

These here are five different organizations/ that classify carcinogens.//

これは5つの団体による発癌性リスク分類結果ですが

And/ as you can see,/ none of the organizations consider the compounds/ to be safe,/ which justifies the need/ to decrease them/ in our diet.//

ご覧の通り PhIPが安全であると判断している団体はなく 食品から減らす必要を示しています

Now/ you might wonder/ how a 13 year-old girl could come up/ with this idea.//

13歳の子がこんなことを考えるのは不思議かもしれません

And I was led to it/ through a series of events.//

色々な出来事が重なったんです

I first learned about it/ through a lawsuit/ I read about in my doctor's office --/ (Laughter)/ which was between the Physician's Committee/ for Responsible Medicine and seven different fast food restaurants.//

お医者様のところで見た訴訟の記事が最初でした (笑) 責任ある医療のための医師の会と 7つの ? ファーストフードレストランの間の訴訟です

They weren't sued/ because there was carcinogens/ in the chicken,/ but they were sued because of California's Proposition 65,/ which stated/ that if there's anything dangerous/ in the products then/ the companies had to give/ a clear warning.//

チキンが発癌物質を含んでいたから訴えられたわけではなく 製品に危険性がある場合に明示的な警告を義務づける カリフォルニア州法Prop 65のため 訴えられたのです

So I was very surprised/ about this.//

これを聞いて驚きました

And I was wondering/ why nobody knew more/ about this dangerous grilled chicken,/ which doesn't seem very harmful.//

一見無害そうなグリルチキンの持つ危険を なぜみんな知らないのかと 不思議に思いました

But then/ one night,/ my mom was cooking grilled chicken/ for dinner,/ and I noticed/ that the edges of the chicken,/ which had been marinated in lemon juice,/ turned/ white.//

それからある晩に 母がグリルチキンを作っているのを見て レモン汁でマリネされたチキンの縁が 白く変色しているのに気づきました

And later/ in biology class,/ I learned/ that it's due/ to a process called denaturing,/ which is/ where the proteins will change shape/ and lose their ability/ to chemically function.//

後に生物学の授業でこれは変性と呼ばれる現象で タンパク質が変形して 化学的性質を失うのだと知りました

So I combined these two ideas/ and I formulated a hypothesis,/ saying/ that,/ could possibly/ the carcinogens be decreased due to a marinade/ and could it be due to the differences/ in PH?//

この2つのことを組み合わせて仮説を立てました もしかすると マリネすることで発癌性が弱まるのでは? それはpHの違いのためだろうか?

So my idea was born,/ and I had/ the project set up and a hypothesis,/ so/ what was my next step?//

そうやってアイデアが生まれ プロジェクトと仮説ができました 次のステップは何でしょう?

Well obviously/ I had to find/ a lab/ to work at because I didn't have the equipment/ in my school.//

実験施設を見つける必要がありました 私の学校には設備がなかったからです

I thought/ this would be easy,/ but I emailed about 200 different people/ within a five-hour radius of where I lived,/ and I got one positive response/ that said/ that they could work with me.//

簡単だろうと思っていましたが 家から5時間以内のところにいる 200人くらいにメールして 協力してもいいという返事は1つだけでした

Most of the others/ either never responded back,/ said/ they didn't have the time/ or didn't have the equipment/ and couldn't help me.//

他の多くの人は返事がないか 時間や設備がないので 助けられないという答えでした

So it was a big commitment/ to drive to the lab/ to work multiple times.//

車でその研究施設に 何度も通うのは大変でしたが

However,/ it was a great opportunity/ to work in a real lab --/ so I could finally start my project.//

本物の研究施設で作業できるチャンスです そうやって研究に取り組み始めました

The first stage was completed at home,/ which consisted of marinating the chicken,/ grilling the chicken,/ amassing it/ and preparing it to be transported to the lab.//

第一段階は家で行い チキンをマリネにし グリルしたものをため込んで 研究施設に持って行く準備をしました

The second stage was completed at the Penn State University main campus lab,/ which is/ where I extracted the chemicals,/ changed the PH/ so I could run it/ through the equipment/ and separated the compounds/ I needed from the rest of the chicken.//

第二段階はペンシルバニア大学の メインキャンパスにある研究施設で行った 化学物質の抽出です 装置に通してチキンから 必要な物質を分離できるよう pHの調整をしました

The final stages,/ when I ran the samples/ through a high-pressure liquid chromatography mass spectrometer,/ which separated the compounds/ and analyzed the chemicals/ and told me exactly/ how much carcinogens/ I had in my chicken.//

最終段階は試料の 高速液体クロマトグラフィー 質量分析です 化合物を分離して分析し チキンに発癌物質が どれだけ含まれるのか正確に測定しました

So/ when I went through the data,/ I had very surprising results,/ because I found/ that four/ out of the five marinating ingredients actually inhibited the carcinogen formation.//

データを調べて驚くことが分かりました マリネの材料5つのうちの4つで 発癌物質の形成が抑えられていたのです

When compared/ with the unmarinated chicken,/ which is/ what I used as my control,/ I found/ that lemon juice worked by far/ the best,/ which decreased the carcinogens/ by about 98 percent.//

対照群となる マリネしていないチキンと比べて レモン汁の効果が一番高く 発癌物質が 98%減りました

The saltwater marinade/ and the brown sugar marinade also worked very well,/ decreasing the carcinogens/ by about 60 percent.//

塩水やブラウンシュガーのマリネも かなり効果があり 発癌物質が60%減りました

オリーブ油はPhIP形成が若干減りましたが ほとんど無視できるくらいでした

And the soy sauce results were inconclusive/ because of the large data range,/ but it seems like soy sauce actually increased the potential carcinogens.//

醤油はデータのバラツキが大きく 結論が出ませんでしたが むしろ発癌物質を 増やすように見えました

Another important factor/ that I didn't take into account initially was the time cooked.//

最初考えていなかった別の重要な要因に 加熱時間があります

And I found/ that if you increase the time cooked,/ the amount of carcinogens rapidly increases.//

加熱時間が長くなると 発癌物質の量が急速に増えたのです

So the best way to marinate chicken,/ based/ on this,/ is to, not under-cook,/ but definitely don't over-cook/ and char the chicken,/ and marinate in either lemon juice,/ brown sugar or saltwater.//

実験の結果から言える最良のチキングリルの作り方は 生焼けは駄目ですが 決して焦がさず 焼きすぎず レモン汁かブラウンシュガーか塩水で マリネにするということです

(拍手)

Based/ on these findings,/ I have a question/ for you.//

この発見について皆さんに質問があります

Would you be willing to make a simple change/ in your diet/ that could potentially save your life?//

命を救うかもしれない簡単な調理法の変更を しようと思いますか?

Now/ I'm not saying/ that if you eat grilled chicken/ that's not marinated,/ you're definitely going to catch/ cancer and die.//

マリネしていないグリルチキンを食べたら きっと癌になって死ぬとは言いませんが

However,/ anything/ you can do to decrease the risk of potential carcinogens can definitely increase the quality of lifestyle.//

発癌物質の潜在的危険を減らすために できることは何であれ きっと生活の質を向上させるでしょう

Is it worth/ it/ to you?//

そうする価値があると思いますか?

How will you cook your chicken now?//

今後皆さんはチキンをどう料理しますか?

(拍手)

Shree Bose:/ Hi everyone.// I'm Shree Bose.//

こんにちは シュリー・ボーズです

I was the 17-18 year-old age category winner and then/ the grand prize winner.//

17?18歳クラスで優勝し 大賞も受賞しました

And I want all of you/ to imagine a little girl/ holding a dead blue spinach plant.//

皆さん しなびた青いホウレンソウを 手にした 小さな女の子を 想像してみてください

And she's standing/ in front of you/ and she's explaining to you/ that little kids will eat their vegetables/ if they're different colors.//

色を変えれば 子どもたちも野菜を食べるようになると その子が 主張していたら どう思いますか

Sounds/ ridiculous, right.//

可笑しいですよね

But that was me/ years ago.//

それがかつての私です

And that was my first science fair project.//

最初のサイエンスフェアでのプロジェクトでした

It got a bit more complicated/ from there.//

今はもう少し手の込んだことをやっています

My older brother Panaki Bose spent hours of his time/ explaining atoms/ to me/ when I barely understood basic algebra.//

兄のパナキ・ボーズは 代数の初歩もよく知らない私に 原子とは何か説明しようと 長い時間つきあってくれました

My parents suffered through many more of my science fair projects,/ including/ a remote controlled garbage can.//

両親には科学フェアのプロジェクトをやるたびに迷惑をかけました リモコン式ゴミ箱もその1つでした

(笑)

And then came the summer/ after my freshman year,/ when my grandfather passed away due/ to cancer.//

高校1年の終わりの夏に 祖父が癌で亡くなりました

And I remember watching/ my family go through that/ and thinking/ that I never wanted another family/ to feel that kind of loss.//

家族がその悲しみに浸るのを見て こんなことを他の家族に 味合わせたくはないと思いました

So,/ armed with all the wisdom of freshman year biology,/ I decided/ I wanted to do/ cancer research/ at 15.//

高校1年の生物学の 大いなる知識で身を固め 癌研究に取り組もうと思い立ちました 15の時です

Good plan.//

いい計画でしょう?

So I started emailing/ all of these professors/ in my area/ asking to work/ under their supervision/ in a lab.//

それで研究室で指導を受けさせてほしいと 近くの大学教授たちにメールを送り始めました

Got rejected by all/ except one.//

1人を除いてみんな断られました

And then went on,/ my next summer,/ to work under Dr.// Basu/ at the UNT Health Center/ at Fort Worth,/ Texas.//

そして次の夏に テキサス州フォートワースにある ノーステキサス大学ヘルスセンターの バス博士の下で働くようになりました

And/ that is/ where the research began.//

それがこの研究の始まりです

So ovarian cancer is one of those cancers/ that most people don't know about,/ or at least don't pay/ that much attention to.//

卵巣癌というのは 多くの人が知らないか ほとんど気にかけていない癌です

But yet,/ it's the fifth leading cause of cancer deaths/ among women/ in the United States.//

でもこれはアメリカで女性の 癌による死亡の5番目の要因になっています

In fact,/one in 70 women will be diagnosed with ovarian cancer.//

70人に1人の女性が 卵巣癌と診断されます

One/ in 100 will die from it.//

100人に1人が 卵巣癌で亡くなります

Chemotherapy,/one of the most effective ways used to treat cancer/ today,/ involves giving/ patients/ really high doses of chemicals/ to try/ and kill off/ cancer cells.//

化学療法は今日 癌治療で最も効果の高い方法で 癌細胞を殺すために 多量の化学物質を投与します

Cisplatin is a relatively common ovarian cancer chemotherapy drug --/ a relatively simple molecule made in the lab/ that messes with the DNA of cancer cells/ and causes them/ to kill themselves.//

シスプラチンは 卵巣癌の化学療法でよく使われる薬です 実験室で作れる比較的単純な分子で 癌細胞のDNAにダメージを与え 細胞を自滅させます

Sounds/ great, right?//

いいですよね?

But here's the problem:/ sometimes/ patients become resistant/ to the drug,/ and then/ years/ after they've been declared to be cancer free,/ they come back.//

でも問題があって 得てして薬に対する耐性が生じるのです 癌が消えたと言われ 数年して再発したときには

And this time,/ they no longer respond to the drug.//

もう薬が効かなくなっているのです

It's a huge problem.//

これは大きな問題です

In fact,/ it's one of the biggest problems/ with chemotherapy today.//

今日の化学療法で 最大の問題でしょう

So we wanted to figure out/ how these ovarian cancer cells are becoming resistant/ to this drug called Cisplatin.//

それで私たちは卵巣癌細胞が シスプラチンに対してどのように耐性を持つようになるのか 解明したいと思いました

And we wanted to figure/ this out,/ because/ if we could figure/ that out,/ then/ we might be able to prevent that resistance/ from ever happening.//

もしそれが解明できれば そのような耐性ができるのを 防ぐことだって できるかもしれません

So/ that's/ what we set out/ to do.//

それが私たちの取り組んだ課題でした

And we thought/ it had something/ to do with this protein called AMP kinase,/ an energy protein.//

そしてそれは AMPキナーゼと呼ばれるタンパク質に 関係がありそうだと考えました

So/ we ran all of these tests/ blocking the protein,/ and we saw this huge shift.//

そこで このタンパク質を阻害する実験をしてみたところ 大きな変化がありました

I mean,/ on the slide,/ you can see/ that on our sensitive side,/ these cells/ that are responding to the drug,/ when we start blocking/ the protein,/ the number of dying cells --/ those colored dots --/ they're going/ down.//

スライドで左側の 耐性のない方では 細胞は薬に反応しますが このタンパク質を阻害すると 死ぬ細胞を表す色の付いた点は 数が減ります

But then/ on this side,/ with the same treatment,/ they're going up --/ interesting.//

一方右側の耐性のある方では 同じ処置に対して 死ぬ細胞の数が増えるのです

But those are dots/ on a screen/ for you;/ what exactly does/ that mean?//

この画面上の点は いったい何を意味するのでしょう?

Well basically/ that means/ that this protein is changing from the sensitive cell/ to the resistant cell.//

このタンパク質が 非耐性細胞を耐性細胞に 変えているということです

And/ in fact,/ it might be changing the cells/ themselves/ to make the cells resistant.//

実際には 細胞が耐性を持つよう 細胞自体を変えているのかもしれません

And that's huge.//

これはすごいことです

In fact,/ it means/ that if a patient comes in and they're resistant/ to this drug,/ then/ if we give them/ a chemical/ to block this protein,/ then/ we can treat them again/ with the same drug.//

やってきた患者が この薬に耐性を持っていたとき このタンパク質を阻害する化学物質を与えることで その人を同じ薬で 再び治療できるようになります

And that's huge/ for chemotherapy effectiveness --/ possibly/ for many different types of cancer.//

これは化学療法の有効性に大きな意味を持ち 他の様々な種類の癌にも適用できるかもしれません

So/ that was my work,/ and it was my way of reimagining the future/ for future research,/ with figuring out/ exactly what this protein does,/ but also/ for the future of chemotherapy effectiveness --/ so maybe/ all grandfathers/ with cancer have a little bit more time/ to spend with their grandchildren.//

これが私の研究で 将来研究することを改めて考えさせてくれました このタンパク質が正確には何をするのか解明し さらには将来の化学療法の有効性のためにもなります 癌を持つおじいちゃんたちも 孫と過ごす時間を もっと持てるようになるかもしれません

But my work wasn't just/ about the research.//

でも私にとってこれは単に研究ということではありません

It was about finding my passion.//

それは自分の情熱を見出すということでもあったのです

That's/ why being the grand prize winner of the Google Global Science Fair --/ cute picture,/ right --/ it was so exciting/ to me and it was such an amazing honor.//

それがGoogleグローバル科学フェアの 大賞を取ることの意味です いい写真でしょう? すごく興奮したし ものすごい名誉でした

And ever/ since then,/ I've gotten to do/ some pretty cool stuff --/ from getting to meet the president/ to getting to be on this stage to talk to all of you guys.//

それ以来 素敵なことがいろいろありました 大統領にも会えたし このステージに立って 皆さんの前で話すことにもなりました

But/ like I said,/ my journey wasn't just/ about the research,/ it was about finding my passion,/ and it was about making my own opportunities/ when I didn't even know/ what I was doing.//

でも私の旅は研究がすべてではありません 情熱を傾けられるものを見つけること その時は何をやっているのか分からなくとも 自分の可能性を開いていくということ

It was about inspiration and determination/ and never/ giving up/ on my interest/ for science and learning and growing.//

インスピレーションと 意志と 科学への興味を失わず 学び続け 成長し続けること

After all,/ my story begins with a dried, withered spinach plant/ and it's only getting/ better/ from there.//

何にせよ 私の物語は しなびたホウレンソウから始まったんですから それ以上悪くなることはありません

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

Naomi Shah:/ Hi everyone.// I'm Naomi Shah,/ and today/ I'll be talking to you/ about my research/ involving indoor air quality and asthmatic patients.//

皆さんこんにちは ネオミ・シャーです 今日は 私の研究している 「室内空気質と喘息の関係」 についてお話しします

喘息で亡くなる人は 世界で年に160万人

One death/ every 20 seconds.//

20秒に1人です

People spend over 90 percent of their lives indoors.//

人は9割以上の時間を屋内で過ごしています

And the economic burden of asthma exceeds that of HIV and tuberculosis combined.//

そして喘息の経済的な負担は HIVと結核を合わせたよりも大きいのです

Now/ these statistics had a huge impact/ on me,/ but what really sparked my interest/ in my research was watching both/ my dad and my brother suffer/ from chronic allergies year-round.//

これらの統計データには 強い衝撃を受けましたが 私が研究へと駆り立てられたのは 慢性アレルギーにいつも苦しんでいる 父と兄を見ていたからでした

It confused me;/ why did these allergy symptoms persist well/ past the pollen season?//

私には不思議でした なぜ花粉シーズンを過ぎても アレルギーの症状が続くのか?

With this question/ in mind,/ I started researching,/ and I soon found/ that indoor air pollutants were the culprit.//

この疑問を胸に研究にとりかかり 室内の汚染物質が怪しいことが すぐ分かりました

As soon/ as I realized this,/ I investigated the underlying relationship/ between four prevalent air pollutants and their affect/ on the lung health of asthmatic patients.//

このことに気づいてすぐ 4つの主要な汚染物質と 喘息患者の肺の健康状態に対する その影響について調べました

At first,/ I just wanted to figure out/ which of these four pollutants have the largest negative health impact/ on the lung health of asthmatic patients.//

最初は単に4つのうちのどれが 喘息患者の肺の健康に一番大きな影響があるか 見つけようとしていました

しかしすぐに 喘息患者の肺の健康に対する 環境中の汚染物質の影響を 定量的に評価するための 新しい計算モデルを作りました

And it surprises me/ that no model currently exists/ that quantifies the effect of environmental factors/ on human lung health,/ because that relationship seems so important.//

肺の健康に 環境要因が与える影響を 定量的に評価するモデルが これまでなかったことに驚きました これはとても重要なことに思えたからです

So/ with that/ in mind,/ I started researching/ more,/ I started investigating/ more,/ and I became very passionate.//

それを踏まえて さらに調査と研究を続け すっかり没頭するようになりました

Because I realized/ that if we could find a way/ to target remediation,/ we could also find a way/ to treat asthmatic patients/ more effectively.//

環境の改善すべき点を特定する 方法が分かれば もっと効果的に 喘息患者を手当する方法だって 見つけられるかもしれないと思ったからです

For example,/ volatile organic compounds are chemical pollutants/ that are found in our schools, homes and workplaces.//

たとえば揮発性有機化合物は 学校や職場などで見られる 化学的汚染物質です

They're everywhere.//

どこにでもあります

These chemical pollutants are currently not a criteria air pollutant,/ as defined by the U.S.// Clean Air Act.//

揮発性有機化合物は 現在アメリカの大気汚染防止法の 規制対象になっていません

Which is surprising/ to me,/ because these chemical pollutants,/ through my research,/ I show/ that they had a very large negative impact/ on the lung health of asthmatic patients/ and thus should be regulated.//

これは驚くべきことです 揮発性有機化合物は 喘息患者の肺の健康にとても悪い影響があると 研究を通して分かったからです これは規制してしかるべきです

So today/ I want to show/ you/ my interactive software model/ that I created.//

今日は私の作った 対話的ソフトウェアモデルをご覧に入れようと思います

I'm going to show/ it/ to you/ on my laptop.//

私のノートPCに入っています

And I have a volunteer subject/ in the audience/ today,/ Julie.//

今日はボランティアとして 客席のジュリーに協力してもらいました

And all of Julie's data has been pre-entered/ into my interactive software model.//

私のソフトウェアにジュリーのデータを あらかじめ入力してあります

And this can be used by anyone.//

これは誰にでも使えます

So I want you/ to imagine/ that you're in Julie's shoes,/ or someone/ who's really close/ to you/ who suffers from asthma or another lung disorder.//

皆さんにジュリーの立場になって あるいは皆さんに近しい誰か 喘息や肺疾患を持つ人の立場になって 考えてほしいと思います

So Julie's going to her doctor's office to get treated for her asthma.//

ジュリーが喘息治療のため お医者様のところに行くと

And the doctor has her sit down,/ and he takes her peak expiratory flow rate --/ which is essentially her exhalation rate,/ or the amount of air/ that she can breathe out/ in one breath.//

お医者様はジュリーを座らせて 最大呼気速度を測定します これは彼女が 一呼吸ではき出せる空気量です

So/ that peak expiratory flow rate,/ I've entered it up/ into the interactive software model.//

この最大呼気速度を ソフトウェアに入力しました

I've also entered in her age,/ her gender and her height.//

それから彼女の年齢と性別と身長も入れます

I've assumed/ that she lives in an average household/ with average air pollutant levels.//

住んでいる家の汚染物質レベルは 平均的であるとします

So any user can come in here/ and click on "lung function report"/ and it'll take them/ to this report/ that I created.//

そして「肺機能レポート」という ボタンをクリックすると このようなレポートが生成されます

And this report really drives home/ the crux of my research.//

このレポートで私の研究の要点がよくわかります

So/ what it shows --/ if you want to focus/ on that top graph/ in the right-hand corner --/ it shows Julie's actual peak expiratory flow rate/ in the yellow bar.//

これが示しているのは 右上のグラフを見ていただくと ジュリーの実際の最大呼気速度が 黄色い棒で示されています

This is the measurement/ that she took in her doctor's office.//

お医者様のところで測った値です

In the blue bar/ at the bottom of the graph,/ it shows/ what her peak expiratory flow rate,/ what her exhalation rate or lung health,/ should be based on her age, gender and height.//

下にある青い棒は 彼女の年齢 性別 身長を元にした 健康な肺における 最大呼気速度のあるべき値です

So the doctor sees this difference/ between the yellow bar and the blue bar,/ and he says,/ "Wow,/ we need to give/ her steroids,/ medication and inhalers."//

黄色い棒と青い棒の差を見たお医者様は言うでしょう 「ああこれは ステロイドと薬と吸入器を 処方しないといけないな」

But I want everyone here/ to reimagine a world/ where instead of prescribing steroids,/ inhalers and medication,/ the doctor turns to Julie/ and says,/ "Why don't you go home/ and clean out/ your air filters.//

皆さん こんな世界を想像してください ステロイドと薬と 吸入器を処方するかわりに お医者様がジュリーにこう言うのです 「家に帰ったら空気フィルターを掃除するといい

Clean/ out the air ducts/ in your home,/ in your workplace,/ in your school.//

家や職場や学校の エアダクトを掃除して

Stop/ the use of incense and candles.//

お香やろうそくは使わないように

And/ if you're remodeling/ your house,/ take out/ all the carpeting/ and put in hardwood flooring."//

家を改修するなら カーペットは取り払ってフローリングにするように」

Because these solutions are natural,/ these solutions are sustainable,/ and these solutions are long-term investments --/ long-term investments/ that we're making/ for our generation/ and/ for future generations.//

この解決法の方が自然で 持続可能で 長期的な投資になります 私たちだけでなく 後の世代のためにもなります

Because these environmental solutions/ that Julie can make in her home,/ her workplace/ and her school are impacting everyone/ that lives around her.//

ジュリーが家や仕事場や学校で 環境的な解決策に取り組むなら 彼女の周りのみんなにも効果をもたらします

So I'm very passionate/ about this research/ and I really want to continue/ it/ and expand it/ to more disorders/ besides asthma,/ more respiratory disorders,/ as well as/ more pollutants.//

この研究に私は情熱を持っており これを続けて 喘息以外の呼吸器疾患や もっと多くの汚染物質にも広げていきたいと思っています

But/ before I end my talk today,/ I want to leave/ you/ with one saying.//

今日の話を終えるにあたって 皆さんに覚えておいてほしい言葉があります

And that saying is/ that genetics loads the gun,/ but the environment pulls the trigger.//

「銃に弾を込めるのは遺伝だが 引き金を引くのは環境である」

And that made a huge impact/ on me/ when I was doing this research.//

この研究をしている間 この言葉にとても影響を受けました

Because what I feel,/ is a lot of us think/ that the environment is at a macro level,/ that we can't do anything/ to change our air quality/ or to change the climate/ or anything.//

環境というのはマクロ的なもので 空気の質や天候なんて 変えることはできないんだと 多くの人が思っているように感じたからです

But/ if each one of us takes initiative/ in our own home,/ in our own school/ and/ in our own workplace,/ we can make a huge difference/ in air quality.//

でも私たち1人ひとりが 家や学校や職場でイニシアチブを取れば 空気の質に大きな違いを生み出せます

Because remember,/ we spend 90 percent of our lives indoors.//

私たちは9割の時間を屋内で過ごしているのですから

And air quality and air pollutants have a huge impact/ on the lung health of asthmatic patients,/ anyone/ with a respiratory disorder and really all of us/ in general.//

そして空気の質や空気中の汚染物質は 喘息や呼吸器疾患を持つ人をはじめ すべての人の肺の健康状態に 大きな影響を持っているのです

So I want you/ to reimagine a world/ with better air quality,/ better quality of life and better quality of living/ for everyone/ including/ our future generations.//

だからよりきれいな空気と より良い生活の質を 将来の世代も含め すべての人が手にする 世界を想像してほしいのです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

Lisa Ling:/ Right.//

(リサ・リン) どうです?

Can I have Shree and Lauren come up/ really quickly?//

シュリーとローレンも来てくれるかな?

Your Google Science Fair champions.//

Googleサイエンスフェアのチャンピオン

Your winners.//

我らが優勝者たちです

(拍手)

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

option

〈U〉選択すること,選択の権利(自由)

〈C〉(・・・として)選択できるもの;(・・・の)選択科目《+『for』+『名』》

〈C〉(・・・の)選択売買権(一定期間内に一定価格で売買する権利)《+『on』+『名』》

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

fried

fryの過去・過去分詞

油で焼いた(揚げた)

chicken

〈C〉『ひよこ』,(一般に)ひな鳥

〈C〉《米》(一般に)鶏《英》fowl)

〈U〉ひな鳥の肉,鶏肉

〈C〉《米話》青二才;小娘

〈C〉《俗》おくびょう者

鶏肉の

小さい

《俗》おくびょうな

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

contain

(それ自身の中に内容として)〈物〉'を'『含む』,入れている

…'を'『入れる容積がある』,収容できる

〈自分,自分の感情など〉'を'抑える,封じ込める,とじこめる・〈数が〉〈ある数〉'を'約数として持つ,‘で'割り切れる

〈辺が〉〈角〉'を'はさむ,〈図形〉'を'囲む

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

fat

『脂肪』,脂肪分

(動物の)あぶら身

(料理用の)油,ヘット

肥満,太り過ぎ

『太った』,肥満した

『脂肪の多い』

たっぷりとはいった,分厚い

もうかる

(土地が)肥えた

…‘を'太らせる

ふとる,肥える

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

calorie

(また『small calorie』)グラムカロリー(物理・化学で用いる熱量の単位で,1グラムの水の温度を1℃高めるのに必要な熱量)

(また『large calorie』)キロカロリー(生物などで用いる熱量の単位で,1キログラムの水の温度を1℃高めるのに必要な熱量)

カロリー(生物の熱消費量,食品の燃焼熱)

1カロリーのエネルギーを生じる食物量

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

pose

(絵や写真のモデルとして)『姿勢をとる』《+『for』+『名』》

(特に他人に印象づけようとして)気どる;(…の)ふりをする《+『as』+『名』》

〈モデルなど〉‘に'姿勢をとらせる;〈被写特など〉‘を'適当な位置に配する

〈『難問など』〉‘が'生じる

〈要求・質問など〉‘を'述べる,提出する

(絵や写真のためにとる)『ポーズ』,『姿勢』

(人に見せるための)ポーズ,見せかけ,気どり

hidden

隠された,隠れた,秘密の

danger

〈U〉『危険』,おそれ(peril)

〈C〉(…に対して)『危険を引き起こすもの』,脅威(menace)《+『to』+『名』》

specifically

明確に(clearly)

特に,とりわけ

すなわち,言い替えれば(namely)

laughter

『笑い』,笑い声

compound

(…になるように)〈要素・成分など〉'を'混ぜ合わせる《+『名』+『into』+『名』》;(…から)〈薬など〉'を'調合する,混ぜ合わせて作る《+『名』+『from』(『of』)+『名』》

《しばしば受動態で》〈めんどうな事・損害など〉'を'もっとひどくする

〈利子〉'を'複利で計算する

(…と)話し合いをつける,妥協する《+『with』+『名』》

複合の,合成の

『合成物』,混合物,調合物;化合物

複合語,合成語(classroom, heart-to-heartなどをいう)

carcinogen

発がん物質,発がん因子

substance

〈U〉『物質』,物

〈U〉《the~》(…の)『趣旨』,本音《+of+名》

〈U〉(スープなどの)濃さ,こく,中身[の詰まっていること]

〈U〉『実質』,実

〈U〉《古》財産,資産

agent

『代理人』;周旋人

働き(作用)を起こすもの;作用物,薬剤

(政府機関,特にFBI,CIAなどの)部員,機関員

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

abnormal

『異常な』,普通でない,規準をはずれた

growth

〈U〉(…の)『成長』,発育;『発達』,発展《+『of』+『名』》

〈U〉(数・量,重要性・力などの)『増加』,増大,拡張《+『of』+『名』》

〈U〉《修飾語[句]を伴って》栽培,生産,…産

〈C〉成育した物,(草,木,髪,ひげなどの)生えたもの

〈C〉腫瘍(しゅよう)

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

spread

〈たたんだ物など〉‘を'『広げる』,伸ばす《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に)‥‘を'『薄く塗る;』(…に)‥‘を'かける,かぶせる《+『名』+『on(over)』+『名』》

(…を)…‘に'『薄く塗る;』(で)…‘を'おおう《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'引き離す,押し広げる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『まき散らす』;〈知識・ニュースなど〉‘を'広める;〈病気など〉‘を'まん延させる《+『名』+『over(among)』+『名』》

〈仕事・支払いなど〉‘を'引き延ばす《+『名』+『out,』+『out』+『名』》;(ある期間に)〈支払いなど〉‘を'わたらせる《+『名』+『over(for)』+『名』》

…‘を'広げて見せる,展示する

(食事ができるように)〈食卓〉‘を'用意する,〈食卓〉‘に'料理を並べる

〈物が〉『広がる,』伸びる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)〈うわさなどが〉『広まる』〈病気などが〉まん延する《+『over』+『名』》

(時間的に)延びる;(…の期間に)わたる《+『over(for)』+『名』》

〈U〉《the~》(…が)『広がること』,(…の)普及《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)広がり,広がった距離(程度)《+『of』+『名』》

〈C〉(食卓掛けなどの)掛け布;(特に)ベッドカバー

〈C〉(食卓に出された)たくさんの食へ物,ごちそう

〈U〉〈C〉スプレッド(パンに塗るバター,ジャム,ゼリー類)

〈C〉(新聞,雑誌などの数段ぬきまたは2ページにわたる)大広告,大見出し記事

organic

有機体の,生物の,生物から生じた

(動植物の)器官の

有機肥料を用いる(を用いて育った)・有機的な,組織的な,系統的な・有機質の

hydrogen

『水素』(化学記号は『H』)

ammonia

アンモニア

アンモニア水(ammonia water)

replace

(…として)…‘に'『取って代わる』《+『名』+『as』+『名』》

(…と)…‘を'取り替える《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

…‘を'元の所に置く,戻す

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

antioxidant

酸化防止剤;(ゴム・ガソリン・石けんの)劣化防止剤

decrease

…'を'『減らす』

『減る』,少なくなる

〈U〉〈C〉(…の)『減少』,縮小《+『in』+『名』》

〈C〉(…の)減少量(額)《+『in』(『of』)+『名』》

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

classify

(…に)…'を'『分類する』,類別する,等級別にする《+『名』+『into』+『名』》

《米》〈文書類など〉'を'機密扱いにする

none

《『none of』+『名』の形で》(…の)『どれも』『何も,だれも,少しも』)…『でない』

《no+名詞に代わって》『少しも』(『一人も,一つも』)…『ない』

《文》《主語として単独で用いて》『だれも』…『ない』

《『none too』…の形で》『少しも』(『決して』)…『ない』

《『none the』+『比較級』の形で》(…だからといって)少しも…でない《+『for』+『名』(do『ing』)》

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

justify

〈人の行為・話など〉‘を'『正当化する』,弁明する

diet

(日本・デンマーク・スウェーデンなどの)『議会』,国会

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

series

(関連のあるもの・同種のものの)(規則的な)『連続』,一続き《+『of』+『名』》

(同種の貨幣・切手などの)一組(set)《+『of』+『名』》

(テレビ番組などの)連続物;(出版物の)双書,シリーズ

(電気の)直列

(電気が)直列の

event

(特に重要な)『でき事』,事件;行事

(スポーツの)『種目』;勝負,試合

《文》成り行き,結果

lawsuit

訴訟[事件]

office

〈C〉『事務所』,事務室;営業所,会社

《集合的に》《単数扱い》事務所(営業所)の全員

〈C〉〈U〉(特に政府・会社などの)『公職』,官職,職務

〈C〉(一般に)任務,務め,役目(duty)

〈C〉『官庁』,役所;〈U〉《O-》《米》局,《英》省

〈C〉《複数形で》(…の)尽力,親切,世話《+『of』+『名』》

〈C〉《時にO-》(宗教上の)儀会,葬会;(定められた時間の)礼拝

physician

『医者』;(特に)『内科医』

committee

『委員会』;《集合的に》委員[全体]

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

sue

(…の件で)〈人など〉‘を'告訴する,訴える《+名〈人〉+for+名》

(…の件で)告訴する,訴える《+for+名》

(…を)請う,請求する,懇願する《+for+名》

California

『カリフォルニア州』(米国太平洋岸の州;州都Sacramento;《略》『Calif.,Cal.,CA』)

proposition

『提案』,申し出

陳述,飽張

(論理学の)命題;(数学の)定理

《話》(扱わなければならない)仕事,事柄;相手

〈人〉‘に'提案する,事を持ちかける

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

company

〈U〉『来客』,客

〈C〉『会社』《略》(単数)『co.』,(複数)『cos.』;会社名の時は『Co.』)

〈U〉交際,付き合い

〈U〉『仲間』,友だち

〈C〉《集合的に》(…の)『団体』,一行,一座,劇団《+『of』+『名』》

〈C〉(陸軍の)歩兵中隊

〈C〉《集合的に》(船の)全乗組員

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

warning

〈U〉〈C〉『警告』,戒め

〈C〉(…への)警告となるもの《+to+名》;(…について)注意を俗すもの《OF+名》

〈U〉《古》(雇用契約を解除する)予告,通告

surprised

驚いた,びっくりした

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

harmful

『有害な』,害になる

mom

=mother

notice

〈U〉『人目を引くこと』,注意,注目,関心

〈U〉『通告,通知』,警告;(契約解除の正式な)通知,予告

〈C〉(…の)『掲示』,はり紙,びら《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》(新聞・雑誌などにのる)批評,紹介

(赤ちゃんが)知恵がつく

(視覚・聴覚など五感で)…‘に'『気がつく』,‘を'認める;(心で)‥‘に'気がつく(進行形にできない)

…‘に'注意を払う,関心を持つ

edge

〈C〉『縁』,『端』;(峰などの)背

〈C〉(刃物の)『刃』;〈U〉(刃の)鋭利さ

〈U〉(欲望などの)強さ,激しさ

(…で)…‘に'『へり』(『縁』)『をつける』《+『名』+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'徐々に(注意深く)動かす

〈ナイフなど〉‘を'研ぐ

〈声・感覚など〉‘を'研ぎ澄ます

(相手)‘に'小差で勝つ

横ざまに進む

じりじり進む

marinate

〈肉・魚など〉‘を'マリネードにつける

lemon

〈C〉;レモン;レモンの木

〈U〉レモン色(lemon yellow)

〈C〉《米》無価値な物;商品、製品などの「はずれ」・不良商品・欠陥商品・《英俗》だめな人,魅力のない物(人)

レモンの(入りの,色の)

juice

〈U〉〈C〉(果物・野菜・肉などの)『汁』,『液』,ジュース;〈U〉(植物の)樹液

《複数形で》(動物の)体液,分泌液

〈U〉《俗》電気;ガソリン,燃料オイル

…‘から'汁をしぼり取る

white

〈U〉『白』,白色

〈U〉〈C〉白いもの;(特に)『卵の白身』

〈U〉『白衣』,白色の服;《しばしば複数形で》白の制服(運動着など)

〈C〉白人

『白い』,白色の,純白の

(恐怖で人・顔・唇などが)『青白い』,血の気のない(pale)

(皮膚の色の)白い,白人の

(髪・ひげなどが)銀色の,改色の

雪のある,雪の積もった

《おもに古》潔白の,罪のない

《英》(コーヒーが)ミルク入りの

…‘を'白くする,漂白する

biology

『生物学』

due

《補語にのみ用いて》(負債などが)『支払われるべき』,支払期日が来ている,満期の

《補語にのみ用いて》(敬意・考慮・金などが)(…に)当然払われるべき,与えられるべき《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『当然の』,適当な,十分な

《補語にのみ用いて》《時を表す副詞[句]を伴って》(列車などが)『到着する予定で』

まさしく,真に

《通例単数形で》当然受けるべきもの

《複数形で》税金,料金,手数料,会費

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

denature

〈物質〉‘の'性質を変える

protein

蛋白(たんばく)質

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

chemically

化学的に;化学作用によって

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

combine

…'を'『結合する』,合同する

…'を'兼ね備える;(…と)…'を'兼ね合わさせる《+『名』+『with』+『名』》

…'を'化合させる;(…と)…'を'化合させる《+『名』+『with』+『名』》

『結合する』,連合する,合同する

(…と)化合する《+『with』+『名』》

連合,合同;(特に)企業合同,政治連合

(また『combine harvester』)(刈り取りと脱穀が同時にできる)複式収穫機,コンバイン

formulate

〈考え・理論・計画など〉‘を'明確に(系統立てて)述べる

…‘を'公式で表す

hypothesis

仮説,仮定,前提

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

marinade

マリネード(酢・ぶどう酒に油・香料などを混ぜたつけ汁で,魚肉などを浸す);〈C〉マリネードにつけた肉(魚)

=marinate

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

obviously

明らかに,明白に

lab

実験室(laboratory)

equipment

《集合的に》『備品』;『装備』,したく

(…を)『装備すること』(している状態)《+『with』+『名』》

(仕事などに)必要な知識(能力)《+『for』+『名』(do『ing』)》

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

radius

半径

(行動・活動・能力なのどの)及ぶ範囲《+『of』+『名』》

橈骨(とうこつ)(上腕の骨の一つ)

positive

『肯定した,同意の』

『実際的な,』積極的な,建設的な

《補語にのみ用いて》『確信のある』,自信のある

(事が)疑問の余地がない,明確な;(言葉が)はっきりした

《名詞の前にのみ用いて》《話》全くの,文字どおりの

(生体の反応が)陽性の

(数が)正の,プラスの;(気電が)陽の;(写真で)陽画の

(形容詞・副詞の比較変化で)原級の

明確(明白)なもの

(形容詞・副詞の)原級

(写真の)陽画,ポジ

(数学で)正数

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

commitment

〈U〉委託,委任

〈U〉〈C〉(刑務所などへの)抱留,(病院などへの)収容《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への…する)公約,約束《+『to』+『名』+『to』do》

〈C〉(…への)かかわり合い;専心,傾倒《+『to』+『名』》

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

multiple

多数の部分(要素)から成る,複合の,複式の

倍数

times

…掛ける

opportunity

『機会』,好機

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

complete

(比較変化なし)『全部の』,完備した

《名詞の前にのみ用いて》『完全な』,全くの

(比較変化なし)『完成した』,完結した

…'を'『仕上げる』,終える

…'を'完全なものにする,完成する

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

consist

《『consist of』+『名』》〈団体・物・事が〉(…から)『成る』,(…で)成り立っいる受動態にできない;

《『consist in』+『名』(do『ing』)》〈事の本質が〉(…に)ある,含まれている(受動態にできない)

《『consist with』+『名』》〈事柄が〉(…と)一致する,両立する

grill

(また『gridiron』)(肉・魚などの)焼き網

焼き肉,焼き魚

=grillroom

〈肉・魚など〉‘を'焼き網で焼く

〈容疑者など〉‘を'厳しく尋問する

〈肉などが〉(火で)焼ける;酷熱に身をさらす

amass

…'を'ためる,蓄える

prepare

〈物事〉‘の'『準備をする,用意をする』

〈人〉‘に'『用意させる,心構えをさせる』

『準備する,用意する』,心構えをする

transport

(ある場所からある場所へ)…‘を'『輸送する』,運搬する《+名+from+名+to+名》

《文》《受動態で》(…で)…‘を'夢中にする,有頂天にする《+名+with+名》

〈罪人〉‘を'流刑にする

〈U〉輸送,運送,輸送(交通)機関(transportation)

〈C〉(軍隊や軍需品を運ぶ)輸送船,輸送機

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

campus

(大学などの)『構内』,キャンパス;学園

《米》(大学の)分校

extract

(…から)〈物〉‘を'『引き抜く』,抜き取る《+『名』+『from』+『名』》

(‥から)〈金・情報・約束など〉‘を'『引き出す』《+『名』+『from』+『名』》

(圧搾・蒸留などが)(…から)〈成分など〉‘を'絞り出す,抽出する《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈喜び・慰めなど〉‘を'引き出す,得る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(本などから)〈語句〉‘を'抜粋する,抜き出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈U〉〈C〉(自然の物質から調製した)濃縮液,精,エキス

〈C〉(文学作品からの)引用句,抜粋《+『from』+『名』》

chemical

『化学の』,化学上の;化学的な,化学作用による

化学薬品の,化学薬品を用いる

『化学薬品』(『製品』)

separate

…‘を'『分離』する』,引き分ける;(…から)…‘を'引き分ける《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈一つの物〉‘を'『分割する』,分ける《+『名』+『into』+『名』》

〈人が〉別れる;別れて(…に)なる《+『into』+『名』》

(…から)分離する,離れる《+『from』+『名』》

『離れた』,分かれた

(関係がなく)別の,異質な(different)

個々の,個別の(individual)

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

final

《名詞の前にのみ用いて》『最終の』,最後の

『最終的な』,決定的な(decisive);究極の(ultimate)

《しばしば複数形で》(競技などの)『決勝戦』

《米》学期末試験;《英》《複数形で》(大学などの)最終試験

《the ~》《話》(新聞のその日の)最終版

sample

(…の)『見本』,標本《+『of』+『名』》

(…の)『実例』(example)《+『of』+『名』》

(無料で進呈する)試供品,サンプル

見本の,標本の

…‘の'見本をとる;(見本をとって)…‘を'試す(調べる,判断する)

…‘を'実際に試す

high-pressure

高圧の,高圧に耐える

高気圧の

《話》高圧的な,無理強いの

…‘を'強引にさせる,買わせる

liquid

『液体』,流体

『液体の』,液状の

(空気・水などが)澄んだ,透明な

(音・調子などが)なめらかな,流れるような;(動作などが)なめらかな

(資産・証券・紙幣などが)流動性の(現金化しやすいこと)

chromatography

色層分析法(混合物を成分に分離する方法)

mass

〈C〉(一定の形をもたない物に用いて)…の)『固まり』,集まり《+『of』+『名』》

〈C〉『多数』,多量(の…)《+『of』+『名』》

〈C〉《the ~》『大部分』(の…),(…の)主要部《+『of』+『名』》

〈U〉(物体の)大きさ,かさ

《the masses》『一般大衆』,庶民

〈U〉質量(物体の基本的性質を表す量)

〈人・物〉‘を'集める,一団にする

〈人・物が〉一かたまりになる,一団となる

大衆の,一般に付及した

大規模な

spectrometer

分光計

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

datum

dataの単数形

既知の事実

surprising

『驚くべき』;意外な,不意の

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

ingredient

(混合物の)成分,原料

構成要素

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

inhibit

〈感情・欲望・行動・作用など〉‘を'抑制する

(…しないように)〈人〉‘を'抑制する,妨げる《+『名』+『from』+『名』(do『ing』)》

formation

〈U〉(…の)『形成』,構成,育成《+『of』+『名』》

〈C〉形成されたもの,構成物;(その)構造,組織

〈U〉〈C〉隊形,陣形

compare

〈二つのもの〉'を'『比較する』,比べる;〈一つのもの〉'を'(他のものと)『比べる』《+『名』(do『ing』)+『with』(『to』)+『名』(do『ing』)》

(…に)…'を'『たとえる』《+『名』+『to』+『名』》

〈形容詞・副詞〉‘の'比較変化形を作る

(…と)比較される;匹敵する《+『with』(『to』)+『名』》

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

far

《距離》『遠くに』,遠くへ,はるかに

《時間》『ずっと後まで(に),ずっと先まで(に)』

《程度》《形容詞・副詞[句],およびその比較級を修飾して》『ずっと』,はるかに(much),たいそう

《おもに文・詩》(場所が)『遠くにある』,遠い

(二つのうち)『遠いほうの』,向こう側の

長距離(長時間)にわたる

(政治的に)極端な

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

saltwater

塩水;海水

brown sugar

赤砂糖

olive

〈C〉『オリーブ』[の木](南欧産の常緑樹)

〈C〉オリーブの実(ピクルスにしたり,オリーブ油を採る)

(また『olive green』)〈U〉オリーブ色,黄録色

オリーブの;オリーブ色のの

oil

〈U〉〈C〉『油』;油状物

=petroleum

《複数形で》=oil paint

=oil painting

…‘に'油を塗る,油を引く,油を差す

slightly

『わずかに』,少し

(人・体格などが)ほっそりと;(建物などが)もろく

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

negligible

取るに足らない

soy

〈U〉しょうゆ

=soybean

sauce

〈U〉〈C〉『ソース』

〈U〉果物の砂糖煮

《話》=sass

…‘を'ソースで味つけする;…‘に'ソースをかける

《話》=sass

inconclusive

結論に到達しない,決定的でない

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

potential

可能性のある,潜在的な

可能性,潜在力

電位

factor

(…の)『要因』,(…を生み出す)要素《+『in』+『名』(do『ing』)》

囲数,約数

代理人,《おもに英》仲買人

=factorize

account

〈C〉『計算』,勘定

〈C〉『計算書』,勘定書;簿記

〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座

〈C〉『説明』,報告;記事

《文》〈U〉価値(value),重要性(importance)

〈U〉根拠;理由

《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)

amount

〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》

〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》

〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum)

(ある)『量』,額

〈U〉真意;要旨

rapidly

『速く』,『すみやかに』

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

char

…'を'焦がす

(焼いて)…'を'炭にする

こげる

applause

『拍手かっさい』;称賛

finding

〈U〉〈C〉発見すること・〈C〉発見物;《しばしば複数形で》拾得物・〈C〉(裁判官による)判決,(陪審の)評決・《複数形で》・(調査・研究などの)結果,結論

willing

《補語にのみ用いて》『喜んで(快く)する』

(人・動物などが)『乗り気の』,いそいそとした

《名詞の前にのみ用いて》(行為などが)自発的な

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

potentially

可能性を秘めて,潜在的に

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

cancer

〈U〉〈C〉『がん』

〈U〉〈C〉害悪

《Cancer》(星座の)カニ座

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

quality

〈C〉(人・物の)『特質』,『特性』《+of+名》

〈U〉(…の)『本質』(nature)《+『of』+『名』》

〈U〉『質』,品質

〈U〉良質(excellence),優秀性(superiority)

〈U〉高い身分

lifestyle

生き方,生きざま

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

category

(論理学・哲学で)範疇(はんちゅう)(ある体系の中でその内容特質に応じて分けた部門)

winner

『勝利者』,優勝者;(競馬の)勝ち馬

受賞者

うまくいくもの(こと),期待できるもの(こと)

grand

『壮大な』;豪壮な

《名詞の前にのみ用いて》『威厳のある』,気高い

(順位などが)最高の

重大な,重要な

《名詞の前にのみ用いて》全体の,全部を合わせた(complete)

《話》すてきな,すばらしい

尊大な,うぬぼれた

=grand piano

《米俗》1,000ドル

prize

『賞』,賞品,賞金,ほうび

(努力して手に入れる)『価値あるもの』,貴重なもの

入賞した

賞品の

《話》《しばしば皮肉に》賞に値する

…‘を'高く評価する,重んずる

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

hold

(手などに)…‘を'『持つ』,『持っている』,つかむ,つかんでいる・〈人・物〉‘を'『押しとどめる』,押えておく,留めておく・《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)〈手・足など体の一部〉‘を'『保つ』(keep) ・〈容器などが〉〈物など〉‘を'『入れている』,収容できる(進行形にできない) ・〈重い荷物など〉‘に'耐える,持ちこたえる(bear);〈物〉‘を'支える(support) ・〈職・地位など〉‘を'占める,占めている(進行形にできない) ・〈土地・財産など〉‘を'所有している(進行形にできない) ・〈会など〉‘を'開催する,〈式〉‘を'行う・〈軍隊などが〉〈土地など〉‘を'確保する;(敵などから)〈とりでなど〉‘を'守る《+『名』+『against』+『名』》・〈注意・関心・興味など〉‘を'引きつけておく,引き留めておく・〈考え・意見など〉‘を'心にいだいている・…‘と'考える,信ずる

『しっかりと付いている』,切れ(折れ)ないでいる・(…に)『しっかりつかまっている』,しがみついている《+『to』+『名』》・(約束・信念などを)固く守る《+『to』+『名』》・《『hold』+『形』〈補〉》(…の)『ままである』・(引き続いて)有効である,当てはまる・〈U〉〈C〉(…を)‐手でつかむ(握る)こと』,把握《+『of』(『on』)+『名』》・〈U〉(人の心などを)つかむこと,支配[力],掌握《+『on』(『over』)+『名』》・〈C〉つかまるもの,手(足)がかり・(音楽の記号の)フェルマータ

dead

『死んだ』,死んでいる

『生命を持っていない』

『死んだような』;(死んだように)無感覚な

効力を失った

活動していない,働いていない,通用していない(no longer active)

《名詞の前にのみ用いて》全くの,完全な(complete)

(色が)さえない;(音が)鈍い

《補語にのみ用いて》《話》疲れきった;(…で)疲れ果てた《+『from』+『名』》

《話》絶対に,完全に(completely)

(動作・行動などの停止について)ぱったり,突然

《話》まっすぐに(straight)

(暗さ・寒さなどの)最中,まっただ中《+『of』+『名』》

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

spinach

ホウレンソウ

ホウレンソウの葉

plant

(動物に対して)『植物』,草木・(樹木に対して)『草』,草本(そうほん)( 木部があまり発達せず地上部が一年で枯れる植物)・苗,苗木・生産設備,工場,プラント設備,装置・《俗》(人をおとしいれる)わな,おとり

〈苗など〉‘を'『植える』,〈種〉‘を'まく・(植物を) ‘に'植える《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈思想など〉‘を'植えつける《+『名』+『in』+『名』》・《場所の副詞[句]を伴って》(ある場所)…‘を'しっかりと置く(すえる,立てる)

・〈工場・生産設備など〉‘を'建設する・《俗》〈スパイ〉‘を'送りこむ,〈わな〉‘を'仕掛ける・(嫌疑がかかるように)こっそり置く

standing

〈U〉〈C〉『身分』,地位;名声,評伴;立場

〈U〉継続,存続(duration)

『立っている』,立ったままで行う

動かない,止まった

絶え間まなく続く,永続的な;固定した,いつもの;常備の,常設の

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

vegetable

{C}《複数形で》『野菜』,青物;野菜の食用になる部分

{U}植物

{C}植物人間(脳の機能が冒され,呼吸・消化・排出機能などだけが健全に人間)

植物の,植物性の

野菜の

植物のような,単調な,活気のない

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

ridiculous

『おかしな』・『ばかばかしい』,とんでもない

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

fair

《米》(農産物・家畜などの)『品評会』;(一般に)『博覧会』

《英》定期市,縁日(特に祭日などに定期的に開かれ,見世物などが出てにぎわう)

慈善市(bazaar)

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

complicate

…'を'複雑にする

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

atom

『原子』

微量,非常な少量;《a~》微量,わずか(の…)《+『of』+『名』》

barely

『かろうじて』,『やっと』[…する],わずかに[ある]

むきだしに,あからさまに

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

algebra

『代数』[学]

suffer

(…に)『苦しむ,』悩む,心を痛める《+for+名》,(…で)苦しむ《+from+名》

〈物事が〉(…のために)損害を受ける,傷つく《+from+名》

《suffer from+名》〈人が〉(一時的な病気に)かかる,わずらわされる

〈苦痛・悲しみなど〉‘を'『受ける』,〈損害など〉‘を'被る

《suffer+名+to do》《古》(…することを)〈人〉‘に'許す

《否定文で》…‘を'『がまんする』

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

remote control

遠隔操作,リモコン(リモートコントロール)

リモコンの

garbage can

ごみ入れ,ごみ容器(《英》dustbin)

freshman

(高校・大学の)新入生,1年生

grandfather

『祖父』

pass

『通り過ぎる』,通る

〈時間が〉『過ぎる』,過ぎ去る

〈交通機関・道などが〉通っている

消え去る,なくなる:《遠回しに》死ぬ

(障害・試験などで)『通過する』,『合格する』

〈法案などが〉通過する,可決される

〈事が〉起こる

移る,変わる

〈言葉などが〉交わされる,やりとりされる

(…として)通用する《+『as』(『for』)+『名』》

(球技で)パスする

(カードゲームで)パスする,自分の番を見送る

…‘を'『通り過ぎる』,‘の'そばを通る

〈試験など〉‘に'『合格する』;〈人〉‘を'『合格させる』

…‘を'『手渡す』,回す;…‘を'伝える

…‘を'『通過させる』,動かす

〈ある点・程度など〉‘を'『越える』;〈歩行者・車など〉‘を'『追い抜く』

〈時〉‘を'『過ごす』;…‘を'経験する

〈法案など〉‘を'『通す』;〈法案などが〉〈議会など〉‘を'通過する

(…に対して)〈判決・批評など〉‘を'下す,述べる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

〈ボール・パック〉‘を'味方の選手に送る,パスする

出入許可[証];無料入場券;(鉄道などの)[フリー]パス

(試験の)合格,及第

山道,峠;細道,抜け道

《話》《a~》困った状況,危機

(奇術・ふき掃除などの)手の動き,手つき

(球技で)送球,パス;(野球で)四球による出塁

(カードゲームで)パス

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

arm

(人・猿の)『腕』;(四つ足の動物の前肢の)腕(手首から肩までの間;手はhand)

腕のような物;(特に)いすのひじ掛け,樹の大枝

wisdom

『賢いこと』,賢明さ,知恵,分別;《集合的に》賢明な思考,名言

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

professor

(大学の)『教授』

(一般に)教師,先生

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

supervision

(…の)監督,管理,指揮《+of+名》

reject

…‘を'『断る』,『拒絶する』,はねつける

(役に立たないものとして)…‘を'捨てる,取り除く

断られた人(事)

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

health center

総合医療センター

fort

『とりで』,堡塁(ほるい)

Texas

テキサス州(米国西南部の州;州都は Austin;{略}Tex.,TX)

began

beginの過去形

ovarian

卵巣の

子房(しぼう)の

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

fifth

《the~》『第5の』,5番目の

5分の1の

《the~》『第5』,5番目[のもの];(月の)5日

〈C〉5分の1

〈C〉《米》5分の1ガロン[びん]

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

diagnose

〈病気〉‘を'診断する

chemotherapy

化学療法

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

dose

(おもに飲み薬1回分の)『服用量』

(痛いこと・いやなことの)1回分,一定量

(人などが受ける放射線の)線量

性病

(…を)…‘に'投薬する,服用させる《+『名』+『with』+『名』》

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

relatively

比較的,相対的に

《まれ》(…と)関連して;(…に)比べて,(…の)割に《+『to』+『名』》

common

(二つ以上のものに)『共通の』,共同の,共有の

『一般の』,公共の,公衆の

『普通の』,ありふれた

慢凡な,並みの

品のない,粗野な,野卑な(vulgar)

(数式で)共通の,公約の通約の・ (文法で)通性の,通格の(男性・女性どちらの格も用いることができる) ・〈C〉《時に複数形で》共有地,公有地,共有牧草;(市町村の)公園・〈U〉共有権

drug

『薬』,薬品,薬剤

『麻薬』,麻酔剤

〈人〉‘に'薬(特に麻酔剤)を与える

〈飲食物〉‘に'(麻酔薬・毒薬などの)薬を混ぜる

molecule

分子《略》『mol』)

(一般に)(…の)微量《+『of』+『名』》

mess

〈U〉《時にa ~》『雑然としていること』,ごちゃごちゃ,混乱

〈C〉《単数形で》雑然とした物,ごちゃごちゃになった物;頭の中が混乱した人

《話》(雑多な種類の混じった,魚などの)1回の捕獲量《+『of』+『名』》

〈C〉《集合的に》(特に陸・海軍の)会食グループ,食事仲間

〈U〉(会食グループがとる)食事

〈C〉=mess hall

…‘を'めちゃくちゃにする,乱雑にする《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

(…と)会食をする《+『together with』+『名』》

DNA

deoxyribonucleic acidディオキシリボ核酸

themselves

《強意用法》《[代]名詞と同格に用いて》『彼ら自身』,彼女ら自身,それら自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語》『彼ら自身を(に)』,彼女ら自身を(に),それら自身を(に)

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

resistant

抵抗力のある;(…に)抵抗する《+『to』+『名』》

declare

…'を'『宣言する』,告示する,公表する

…'を'『強調する』

〈課税品・所得額〉'を'申告する

…'を'明らかにする(reveal);…'を'表す(show)

(…に反対,賛成を)表明する,声明する《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』(do『ing』)》

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

resistance

〈U〉〈C〉(…に)『抵抗』(『反抗』)『すること』;(…を)『こらえること』《+『to』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈U〉(病気などに対する)『抵抗力』《+『against』(『to』)+『名』》

〈U〉〈C〉(またresistance movement)(権力・圧制に対する)抵抗運動,レジスタンス

〈U〉(空気の)抵抗;(電気の)抵抗

happening

《しばしば複数形で》事件,でき事

《おもに米》(劇などで)即興的な展開

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

block

(木・石などの,通例平らな面のある)『かたまり』

《米》(四団を街路に囲まれた)『区画』,街区

街区の1辺の距離(一般に40メートル前後)

《英》ブロック(アパート・事務所・商店などに区切られている大きな建物)

『妨害物』,障害物(obstacle);(障害によって生じた)停滞,渋滞

台木,台(まないた・肉切り台・まき割り台・せり売り台・帽子の木型など);《the~》炭頭台

(特にアメリカンフットボールで)ブロック(相手の選手の突進を阻止する)

滑車(pulley)

(座席券・株券などの)一組《+『of』+『名』》

〈通路など〉'を'『ふさぐ』,〈通行・進行など〉'を'妨げる

〈帽子など〉の型取りをする

(特にアメリカンフットボールで)〈相手選手の突進〉'を'ブロックする;(ボクシングで)〈相手のパンチ〉'を'ブロックする

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

slide

『滑る』,滑って進む《+『on』(『down』)+『名』》

(ある場所から)(バランスを崩して)〈人が〉『つるりと滑る』,〈物が〉するっと動く《+『from』(『out of』)+『名』》・(ある状態・習慣などに)いつの間にか陥る《+『into』+『名』》・〈時が〉いつの間にか過ぎ去る《+『by』(『past』)》・(…に,…から)(滑るように)そっと動く,人目に立たないように動く《+『into』(『out of』,『from』)+『名』(do『ing』)》・(野球で,走者がタッチを避けようとして,ベースに)滑り込む《+『in』(『into』)+『名』》・《副詞[句]を伴って》…‘を'滑らせる

(…に)…‘を'そっと入れる,滑り込ませる《+『名』+『into』(『under』)+『名』》

落ちること,下落

滑ること,ひと滑り・滑る面;滑り台・(写真の)スライド・(顕微鏡の)スライド,検鏡板・《複合語を作って》「地滑り,なだれ」の意を表す

sensitive

(五感が)『敏感な』,感じやすい

物事を非常に気にする,神経過敏な

感光性の;(器械などが)感度のよい

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

dot

『点』,ぽち,しみ

(ペンで書いたような)小点;終止符(period)

(通信の)短点

…‘に'『点を打つ』

(…を)…‘に'『点在させる』,散在させる《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'打つ,なぐる(hit)

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

screen

(わくのついた)『金網』,網戸

『ついたて』,びょうぶ

『隠すもの』,遮蔽(しゃへい)物,保護物

(映画・スライドの)映写幕,スクリーン

(テレビなどの)映像スクリーン

《the screen》《集合的に》映画[産業];映画界

(じゃり・砂などの)ふるい

…‘に'網戸をつける,金網を付ける

《しばしば受動態で》…‘を'『隠す』,保護する

(…から)…‘を'仕切る《+『off』+『名』(+『名』+『out』)+『from』+『名』》

〈じゃり・砂など〉‘を'ふるいにかける

(ふるいにかけるように)…‘を'除去する,濾過(ろか)する《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

《しばしば受動態で》…‘を'えり分ける,選別(選抜)する

《通例受動態で》〈映画〉‘を'上映する

basically

基本的に,根本的に;元来は

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

future

〈U〉〈C〉『未来』,将来

〈C〉将来の可能性,(有望な)将来性

《the ~》(文法で)未来時制,未来形

《複数形で》先物[契約]

『未来の』,将来

(文法で)未来の,未来形の

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

passion

〈U〉〈C〉『激しい感情』,情念,熱情

〈U〉《しばしばa passion》(…に対する)『熱中』,熱,強い好み《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉熱中の対象,大好物

〈U〉(;に対する)恋愛感情,松情;情欲《+『for』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》突然の激しい怒り,激怒,かんしゃく

《the P-》キリストの受難;福音書のキリスト受難の物語;受難(キリストの受難の物語に曲をつけたもの)

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

cute

(小供・物などが)『かわいい』,気のきいた

exciting

(物事が)『興奮させる』

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

journey

『旅行』,旅

『旅程』,行程

《比喩(ひゆ)的に》旅路;(…への)道程,道《+『to』+『名』》

旅行する

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

inspiration

〈U〉『霊感』,インスピレーション

〈C〉インスピレーション(霊感,激励)を与える人(物,事)

(霊感によって得た)すばらしい考え(行動),天来の妙案

〈U〉息を吸いこむこと(inhalation)

determination

〈U〉『決心』,決意,決断力

〈U〉(…の)『決定』,決着《+『of』+『名』》

〈C〉(法律上の)(…の)判決,裁決,終結《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)測定[法]《+『of』+『名』》

interest

(人・物事に対する)『興味』,『関心』《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『関心事』,興味のまと

〈U〉興味をそそる(関心を引く)力

〈C〉《しばしば複数形で》『利益』,ため

(利益などにあずかる)権利;所有権,利権

〈U〉(借金などの)『利子』

《しばしば複数形で》《集合的に》同業者たち,関係者たち

(…に)〈人〉‘に'『興味を持たせる』,関心を起こさらる《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈人〉‘を'関係させる,‘に'関心を持たせる《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

learning

(…を)学ぶこと,(…の)学習《+『of』+『名』》

『学問』,学識,博識

dry

『乾いた』,乾燥した

『雨の降らない』,日照り続きの

水のかれた,干上がった

(家畜などが)乳の出ない

涙の出ない

液状でない,固形の

のどが乾く,のどが乾いた

(パンが)バター(ジャム)などのついていない;(パン・ケーキが)古い,固くなった

ありのままの,飾りけのない,そっけない

(ユーモア・皮肉などが)さりげない

(ぶどう酒などが)辛口の

禁酒の,禁酒法実施の

…‘を'『乾かす』《+『名』+『up,』+『up』+『名』》

(手ぬぐい・ハンカチなどで)〈手・足など〉‘を'ぬぐう,ふく《+『名』+『with』(『on』)+『名』》

(保存のために)〈食物〉‘を'乾燥させる

『乾く』,〈水が〉かれる《+『up』(『out』)》

wither

〈植物が〉『しぼむ』,しおれる,枯れる《+away(up)》

〈人間が〉『やせ衰える』

〈希望などが〉弱まる,消え去る《+away》

〈植物〉‘を'『しぼませる』,しおれさせる,枯れさせる《+up+名》

〈人〉‘を'『やせ衰えさせる』

〈人〉‘を'どぎまぎさせる,恥ずかしく思わせる

Shah

(もと)イラン国王の称号

indoor

『室内の』,『屋内の』

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

asthmatic

喘息の

喘息患者

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

worldwide

全世界に知れ渡った,世界的な

全世界に,世界的に

seconds

(食事の)お代わり(second helping)・欠陥のある格安の衣料

indoors

『室内に』(『で』),『屋内に』(『で』)

economic

『経済の』

『経済学の』

burden

〈C〉『荷物』,『積荷』

〈U〉荷物の運搬

〈C〉(…にとっての)(心を)『重荷』,苦しみ,悩み《+『to』(『on』)+『名』》

(荷を)…‘に'『負わせる』,積む《+『名』~『with』+『名』〈荷〉》

asthma

喘息(ぜんそく)

exceed

〈…の限度・範囲など〉‘を'『越える』,超過する

(…の点で)…‘に'『まさる』,‘を'しのぐ《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》

(…の)度を越える《+『in』+『名』(do『ing』)》

(…に)すぐれる,卓越する《+『in』+『名』(do『ing』)》

tuberculosis

結核({略}TB,T.B.)

肺結核

statistic

統計値,統計量

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

spark

〈C〉『火花』,火の粉;(電気の)スパーク;(一般に)閃光(せんこう),(宝石などの)きらめき

〈C〉(人などの)活気,生気;(才気などの)ひらめき《+『of』+『名』》

〈C〉(事件などの)発端,発火点

《a spark》ほんの少し(の…)《+『of』+『名』》

火花を出す;閃光を発する;〈電気が〉スパークする

〈人〉‘を'かり立てて…させる《+『名』〈人〉+『to』(『into』)+『名』(do『ing』)》

dad

『おとうちゃん』

chronic

(病気が)長期にわたる,慢性の

《名詞の前にのみ用いて》常習の,癖になった

allergy

アレルギー,異常過敏症

year-round

一年じゅうの

1年じゅう

confuse

(…と)'を'『混同する』,取り違える《+『名』+『with』+『名』》

〈人〉'を'『とまどわせる』,当惑させる

〈論点・情況・順序など〉'を'混乱させる

symptom

(病気の)徴候,症状《+of+名》

(一般)に(…の)徴候,きざし,印《+of+名》

persist

(困難・障害に屈せず)『あくまでも続ける』(『やり抜く』),がん張る,固執する

『存続する』,生き残る

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

pollen

花粉

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

pollutant

汚染物質(特に産業廃棄物など)

culprit

犯人,罪人;未決囚

investigate

(注意深く)〈問題・事件など〉‘を'『調べる』,研究する

(…を)『調査する』《+『into』+『名』》

underlie

…‘の'下に横たわる,下にある

〈行動・理論など〉‘の'基礎となる,根拠となる

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

prevalent

『いたる所ににある』,流行している

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

lung

《しばしば複数形で》『肺』,肺臓

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

negative

『否定の』,反対の

『消極的な』,控えめの

陰電気の;(数値が)負の,マイナスの(minus);(写真が)陰画の,ネガの;(医学検査結果が)陰性の

『否定』,拒否,「いやだ」と言うこと

否定語[句]

《the~》(特に討論会の)反対者側,反対派

(電気分解に用いる)陰極板

(数値の)負数

(写真の)陰画,ネガ

《しばしば受動態に用いて》…‘に'反対投票をする

=negate

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

novel

『新奇な』,ざん新な

mathematical

数学の,数学的

(非常に)正確な

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

essentially

本質的に;本来は

《否定構文で》必然的には(necessarily)

quantify

…‘の'量を定める,‘を'定量化する

effect

〈C〉〈U〉『結果』

〈C〉〈U〉(…への)『効果』,効きめ,影響《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉(色・音・形などの)印象,感銘

《複数形で》品物;身の回り品;動産,財産

(結果として)…‘を'『もたらす』;〈目的など〉‘を'果たす,遂行する

environmental

環境の;自然環境の

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

currently

現在は;広く,一般に

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

passionate

(人が)情熱的な

(言葉などが)強い感情を表す,激い

(感情などが)強い,激しい

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

volatile

(液体が)揮発性の,揮発しやすい

(人・性格が)変わりやすい,気まぐれの

不安定な;爆発しやすい

怒りやすい,短気な

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

criterion

(価値判断の)規準,尺度

define

〈語・句〉'を'『定義する』,‘の'意味で明らかにする

〈本質・意義・立場〉'を'『明らかにする』,特徴づける

…‘の'輪郭をはっきりさせる

…‘の'限界(範囲)を決める

act

『行い』,『行為』

《しばしばA-》法令,条令

《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ

(見せかけの)お芝居,演技

『行動する』,行う

《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける

〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》

〈薬が〉『作用する』,きく

舞台に立つ,出演する

〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する

…‘に'ふさわしくふるまう

…‘に'見せかける,‘の'ふりをする

thus

『このように』,かくかくして

『従って』,だから

interactive

(…と)相互に作用する,影響し合う

software

ソフトウェア(コンピューターに関係するプログラム・手順・規則などの文書類の総称)

subject

(思考・議論・研究などの)『主題』,問題,議題,話題《+of+名》

『科目』,教科,学科

(文法で)『主語』,主部

臣下,家来;(特に君主国の)国民,臣民

(批判・実験などの)対象となる人(物)

(楽曲,特にフーガの)主題

『支配を受ける』,従属する

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》(…を)『受けやすい』,(…に)かかりやすい

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》)…に)『頼っている』,(|を)条件とする

(…に)〈国・人など〉‘を'『従わせる』《+名+to+名》

〈人・物など〉‘に'(いやなことなどを)『受けさせる』,経験させる《+名+to+名》

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

peak

(とがった)『山頂』,峰;最も高い所

(独立した)鋭峰,孤峰

『とがった先』,先端

(事の)最頂点,絶頂,ピーク

(帽子の)前びさし

最高の,最大の,ピークの

頂点に達する,最高(最大)になる

expiratory

(肺から)息を吐く,呼気の

flow

《副詞巳句始を伴って》〈気体・液体・電気などが〉『流れる』

《副詞[句]を伴って》〈言葉・人々などず〉流れるように続く

〈心・場所などが〉(…で)いっぱいになる,満ちあふれる《+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈髪・服などが〉長く垂れる;風になびく

〈潮が〉満ちる

(…から)生じる,発生する《+『from』+『名』》

〈C〉《単数形で》(気体・液体・電気などの)『流れ』《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(言葉・人などの)絶え間のない(よどみのない)流れ《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》(…の)洪水,はんらん《+『of』+『名』》

〈U〉《the flow》満ち潮,上げ潮

rate

〈C〉『割合』,『率』

〈C〉《the~,a~》『速度』(speed),進度

〈C〉『値段』,『相場』;料金

〈U〉等級(class),(…)等

《複数形ぃ》《英》地方税

(…の金額に)…‘の'『値段を決める』,見積もる《+『名』+『at』+『名』》

…‘を'『評価する』,みなす

《米話》…‘に'値する,‘の'価値がある

『評価される』;みなされる

exhalation

(息などを)吐き出すこと,呼気;発散

(蒸気・かおりなどの)発散物

breathe

『呼吸する』,息をする

一息いれる,休息する

生きている,生存する

〈風などが〉そよぐ

〈空気〉‘を'『呼吸する』

(…に)…‘を'吹き込む《+『名』+『into』+『名』》

…‘を'口に出す,〈秘密など〉‘を'もらす,ささやく〈ため息など〉‘を'もらす

…‘に'一息入れさせる

breath

〈U〉『息』,『呼吸』;UC〉1回の吸気(め気)

〈C〉(風の)そよぎ;(…の)かすかなかおり《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)ささやき(whisper)《+『of』+『名』》

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

gender

(名詞・代名詞の)性

height

〈U〉(物の)『高さ』《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa~》(一定の平面からの)高さ,海抜,標高

〈U〉〈C〉身長

〈C〉《しばしば複数形で単数扱い》高い所,高台

〈C〉《the~》『絶頂』,極致,まっ最中

assume

(証拠はないが)…'を'『当然のことと思う』,仮定する,推測する(suppose)

〈役目・任務など〉'を'『引き受ける』〈責任〉'を'『負う』

〈人が〉〈ある生活様式・態度〉'を'身につける,とる,〈ある性質・様相など〉'を'帯びる

…‘の'ふりをする,'を'装う(pretend)

…'を'自分のものにする,奪い取る

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

household

(雇い人を含めた)『家中の者』,一家,世帯

一家の,世帯

level

(土地などが)『平らな』,水平な,凸凹のない

『同じ高さ(程度)の』

《話》精神状態がよくつり合いのとれた,分別のある

〈U〉〈C〉(地位・程度などの一般的な)『標準』,『水準』,レベル

〈C〉(高さ・深さの基準となる)『水平面』,水平線

〈C〉〈U〉(ある物と比べたときの)『高さ』,深さ

〈C〉(建物の)階,層

〈C〉《おもに米》(水準器《英》spirit level)

〈物の表面〉‘を'『平らにする』

〈木・家など〉‘を'倒す

〈地位・程度など〉‘を'一様にする,平均する

《『level』+『名』+『at』+『名』》(目標に)〈銃など〉の水準器を合わせる

《『level』+『名』+『at』(『against』)+『名』〈人〉》(人に)〈非難など〉‘を'浴びせる

水平に,平らに

user

使用者,消費者

財産権[の使用]

click

(掛け金をかけたり,錠を回したりする時の)『カチリという音』

カチリと鳴る物;掛け金

『カチリと音がする』

《英俗》〈男女が〉意気投合する;(…と)カチッと気が合う《+『with』+『名』》

《話》成功する,うまくいく

《話》(…に)分かる,のみこめる《+『with』+『名』》

…'を'カチリと鳴らす

report

〈C〉(…についての(『報告』,『報道』《+『on』(『of』)+『名』》

〈C〉銃声,砲声,爆発音

〈U〉〈C〉うわさ,評判

…‘を'『報告する』,『報道する』

(上役・警察などの…のことで)〈人〉‘を'『言いつける,訴える』《+『名』〈『人』〉+『to』+『名』+『for』+『名』(doing)》

(…について)『報告する』《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)『出頭する』《+『for』(『to』)+『名』》

crux

最も重要な点

難問,なぞ

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

graph

グラフ,図表

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

actual

『現実の』,実際上の(real)

現在の,現存の

yellow

『黄色の』

皮膚の黄色い

《俗》おく病な(cowardly)

(新聞が)センセーショナルな,扇情的な

〈U〉『黄色』

〈C〉黄色いもの;卵黄

〈U〉〈C〉黄色の絵の具(顔料,染料),黄色の服

…‘を'黄色にする

黄色になる

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

measurement

〈U〉『測定』,測量

〈C〉《複数形で》『寸法』

〈U〉測定法,測量法

bottom

(物の)『底』《+『of』+『名』》

(海・川・湖・井戸などの)底《+『of』+『名』》

(…の)『下部』,『底部』,根元《+『of』+『名』》

(…の)根底,基礎;(…の)心底,奥底《+『of』+『名』》

船底,船腹;(一般に)船,船舶

《話》しり(posterior)

《複数形で》川沿いの低地(低い牧草地)

最低の;最後の

底の;根底の

wow

(賞賛・驚き・喜びなどを表して)まあ,わあ,あら

大成功,大当り

steroid

ステロイド(脂肪溶解性の有機化合物の総称)

medication

〈C〉〈U〉薬剤,医薬品

〈U〉薬剤を添加(投入)すること;薬物治療

inhaler

(薬などの)吸入器

[人工]呼吸器

吸入する人

instead

『その代りとして』,それよりも

prescribe

〈守るべき規則・方針など〉‘を'『規定する』,『勧める』,指示する

《『prescribe』+『名』〈人〉+『名』〈薬〉=『prescribe』+『名』+『for』+『名』》〈人〉‘に'〈薬〉‘を'処方する

規定する,資示する

(病人・病気に対して)処方を書く

filter

『ろ過器』,ろ過装置;ろ過用材料(布・紙・木炭・砂など)

(写真の)フィルター

〈液体・気体〉‘を'『ろ過する』,こす;…‘を'ろ過して取る

ゆっくり進む(通る)

duct

送水管;(建物・船などの)通気管;(地下ケーブルなどの)ダクト

(体液を運ぶ)導管,(植物が水・空気を運ぶ)導管

incense

香,香料

香煙,香のかおり

(一般に)良いかおり,芳香

candle

『ろうそく』

remodel

…‘を'作り直す,改造する,…『の』型を直す

carpeting

じゅうたん地,敷き物材料

《集合的に》じゅうたん,敷き物

hardwood

(カシ・マホガニーなど材質の堅い)堅木(かたぎ)

flooring

〈U〉床材

《集合的に》床,床張り

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

long-term

長期の,長い目で見ての

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

generation

〈C〉《the ~》《集合的に》《単数扱い》『同時代の人人』,[同]世代

〈C〉〈U〉(家の)『一代』

〈C〉世代(ある代の出生から次の代の出生までの期間,約30年)

〈U〉(電気などの)『発生』,生成《+『of』+『名』》

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

expand

(…にまで)『拡大する』,膨張する,広がる《+『into』+『名』》

(…について)さらに詳しく述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

〈人が〉打ち解ける,心を開く

…‘を'『拡大する』,拡張する,広げる;…‘を'拡大して(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

besides

…『に加えて』,のほかにも《+『名』(do『ing』)》

《通例否定文・疑問文》…を除いて,以外に

さらに,その上

そのほかには,ほかには

respiratory

呼吸の,呼吸作用の,呼吸のための

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

saying

〈U〉『言うこと』;〈C〉言われた言葉

〈C〉『格言』,『ことわざ』

load

荷,積み荷,(バス・旅客機などの)乗客数

《しばしば複合語を作って》1台(1そう)分(の…)《+『of』+『名』》

(精神上の)『重荷』,心配

(個人または機械に割り当てられた)仕事量

(鉄砲の1回の)装てん(charge)

《複数形で》《俗》たくさん,多数(の…)《+『of』+『名』》

(荷・乗客などを)〈車・船など〉‘に'『積む』,載せる《+『名』〈車など〉+『with』+『名』》

(車・船などに)〈荷など〉‘を'『積む』,載せる《+『名』〈荷〉+『into』(『in,on,onto』)+『名』》

〈質問・結果など〉‘を'ねじ曲げる

(フイルム・弾丸などを)〈カメラ・銃など〉‘に'装てんする,入れる《+『名』+『with』+『名』》

(カメラ・銃などに)〈フイルム・弾丸など〉‘を'装てんする,入れる,込める《+『名』+『into』+『名』》

荷を積む

弾を込める

gun

『銃』,『砲』

(銃に似た)吹き付け(注入)器具

(合図・儀礼としての)銃砲の発射;礼砲,祝砲,弔砲

…‘を'銃で撃つ

《話》(速度を増すために)〈エンジンなど〉‘の'紋り弁を急に開いてガソリンを送る

銃で撃つ;銃で猟をする

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

trigger

(銃砲の)引き金

《話》敏しような,抜け目のない

〈一連の事件・反応など〉‘を'起こす,誘発する《+off+名,+名+off》

ca

circa

climate

〈U〉〈C〉『気候』

〈C〉(ある特定の気候をもっている)地方,風土

〈U〉〈C〉(地域,時代の)傾向,風潮

initiative

開始,第一歩,手始め

『主導権』

独創力,創意工夫;進取の精神

(一般国民の)発議;発議権の手続き

general

(あるグループ)『全部の』,全部を含む

『世間一般の』,広く行き渡った

『一般の』,専門的でない

『大体の』,概略の

『陸軍大将』;(陸軍の)『将軍』,将官

概して,一般に

living

『生きている』

生活の;生活に適した

『現存の』,まだ使われている

『生き生きした』,活気のある

『生き写しの』

〈U〉生存;生活状態,暮らし

〈U〉《a~,one's~》『生計』,暮らしの費用(livelihood)

《the~》《複数扱い》生きている人々

ling

タラ科の食用魚

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

champion

〈C〉(競技の)『優勝者』;最優秀賞をとった人(動物)

(主義・主張のために戦う)『闘士』

優勝した,最優秀賞をとった

《英話》とびきりの,この上ない

この上なく

…‘の'ために戦う

関連動画