TED日本語 - ルイ・シュワルツバーグ: 幸福のありか ― 自然と美と感謝と

TED日本語

TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

TED日本語 - ルイ・シュワルツバーグ: 幸福のありか ― 自然と美と感謝と

TED Talks

幸福のありか ― 自然と美と感謝と
Nature. Beauty. Gratitude.
ルイ・シュワルツバーグ
Louie Schwartzberg

内容

自然の美というのは見落とされがちですが、ルイ・シュワルツバーグのレンズにかかれば違います。微速度撮影されたシュワルツバーグの息をのむような映像と、ベネディクト派修道士デーヴィッド・ステンドル=ラストの力強い言葉は、一日一日への感謝に満たされた瞑想へと誘ってくれます。(TEDxSFより)

Script

When I graduated UCLA, I moved to northern California, and I lived in a little town called Elk on the Mendocino coast, and I didn't have a phone or TV, but I had U.S. mail, and life was good back then, if you could remember it. I'd go to the general store for a cup of coffee and a brownie, and I'd ship my film to San Francisco, and lo and behold,two days later, it would end up on my front door, which was way better than having to fight the traffic of Hollywood. (Music) I didn't have much money, but I had time and a sense of wonder. (Music)

So I started shooting time-lapse photography. It would take me a month to shoot a four-minute roll of film, because that's all I could afford.

I've been shooting time-lapse flowers continuously, non-stop,24 hours a day,seven days a week, for over 30 years, and to see them move is a dance I'll never get tired of. Their beauty immerses us with color, taste, touch. It also provides a third of the food we eat. (Music) Beauty and seduction is nature's tools for survival, because we protect what we fall in love with. It opens our hearts, and makes us realize we are a part of nature and we're not separate from it. When we see ourselves in nature, it also connects us to every one of us, because it's clear that it's all connected in one.

When people see my images, a lot of times they'll say, "Oh my God." Have you ever wondered what that meant? The "oh" means it caught your attention, makes you present, makes you mindful. The "my" means it connects with something deep inside your soul. It creates a gateway for your inner voice to rise up and be heard. And "God"? God is that personal journey we all want to be on, to be inspired, to feel like we're connected to a universe that celebrates life.

Did you know that 80 percent of the information we receive comes through our eyes? And if you compare light energy to musical scales, it would only be one octave that the naked eye could see, which is right in the middle? And aren't we grateful for our brains that can, you know, take this electrical impulse that comes from light energy to create images in order for us to explore our world? And aren't we grateful that we have hearts that can feel these vibrations in order for us to allow ourselves to feel the pleasure and the beauty of nature? (Music)

Nature's beauty is a gift that cultivates appreciation and gratitude. (Music) So I have a gift I want to share with you today, a project I'm working on called Happiness Revealed, and it'll give us a glimpse into that perspective from the point of view of a child and an elderly man of that world.

Child: When I watch TV, it's just some shows that you just -- that are pretend, and when you explore, you get more imagination than you already had, and when you get more imagination, it makes you want to go deeper in so you can get more and see beautifuller things, like the path, if it's a path, it could lead you to a beach, or something, and it could be beautiful. (Music)

Elderly Man: You think this is just another day in your life? It's not just another day. It's the one day that is given to you today. It's given to you. It's a gift. It's the only gift that you have right now, and the only appropriate response is gratefulness. If you do nothing else but to cultivate that response to the great gift that this unique day is, if you learn to respond as if it were the first day in your life and the very last day, then you will have spent this day very well.

Begin by opening your eyes and be surprised that you have eyes you can open, that incredible array of colors that is constantly offered to us for pure enjoyment. Look at the sky. We so rarely look at the sky. We so rarely note how different it is from moment to moment, with clouds coming and going. We just think of the weather, and even with the weather, we don't think of all the many nuances of weather. We just think of good weather and bad weather. This day, right now, has unique weather, maybe a kind that will never exactly in that form come again. That formation of clouds in the sky will never be the same as it is right now. Open your eyes. Look at that.

Look at the faces of people whom you meet. Each one has an incredible story behind their face, a story that you could never fully fathom, not only their own story, but the story of their ancestors. We all go back so far, and in this present moment, on this day, all the people you meet, all that life from generations and from so many places all over the world flows together and meets you here like a life-giving water, if you only open your heart and drink. (Music)

Open your heart to the incredible gifts that civilization gives to us. You flip a switch and there is electric light. You turn a faucet and there is warm water and cold water, and drinkable water. It's a gift that millions and millions in the world will never experience.

So these are just a few of an enormous number of gifts to which we can open your heart. And so I wish you that you will open your heart to all these blessings, and let them flow through you, that everyone whom you will meet on this day will be blessed by you, just by your eyes, by your smile, by your touch, just by your presence. Let the gratefulness overflow into blessing all around you, and then it will really be a good day. (Music)

(Applause)

Louie Schwartzberg: Thank you. Thank you very much. (Applause)

UCLAを出た後 私はロスから北カリフォルニアへと引越し メンドシノ海岸にあるエルクという 小さな町に住みました 電話もテレビもない生活でしたが郵便は届くし 覚えている限りではいい時代だったと思います 雑貨屋に行ってコーヒーとブラウニーを食べ フィルムをサンフランシスコに送ると 2日後には出来上がって きちんと戻ってきます ハリウッドの渋滞で疲れ果てるより よっぽどましでした お金はありませんでしたが 時間と好奇心ならたんとありました

それで微速度撮影をやるようになりました 4分の映像を作るのに丸1月かかりましたが 私に使えるものは時間だけだったのです

花の微速度撮影を休むことなく 1日24時間 週7日 30年間やってきましたが 花の動く様は 決して見飽きることのないダンスです 花の美は その色彩と味と触感で私たちを満たしてくれます 花はまた 私たちの食べ物の3分の1をもたらしています (音楽) 美と誘惑は 自然界で生き残るためのツールです なぜなら私たちは愛するものを守るからです それは私たちの心を開いて 自分は自然の一部で切り離されてはいないのだと気付かせてくれます 自分を自然の中に置いて見る時 私たちはみんな繋がり合っています みんな1つに繋がっているのが明らかなのです

私の映像を見た人はよく“Oh my God” と口にします この言葉が何を意味するか考えたことはありますか? “Oh” は注意を引かれたことを意味し 今 この瞬間へと心を向けさせます “my” は自分の心の奥深くにあるものと 繋がることを意味します 心の声を聞く入り口が作り出されるのです “God”は何でしょう? Godはみんなが辿り力付けられたいと思う旅 命が讃えられる世界との繋がりを感じたいと願う 個人的な旅です

私たちが受け取る情報の8割は 目から入って来るというのをご存じですか? 光のエネルギーを音階にたとえるなら 肉眼で見られるのは真ん中の 1オクターブに過ぎません 私たちの脳が 光エネルギーのもたらす 電気信号からイメージを作り出して 世界を探求できるようにしてくれるのをありがたいとは思いませんか? この振動から 喜びと自然の美を感じ取れる 心が私たちにあることを ありがたいとは思いませんか? (音楽)

自然の美は感謝の気持ちを育む? 贈り物なのです (音楽) 今日は皆さんにお届けしたい贈り物があります 私が取り組んでいるHappiness Revealedというプロジェクトで 子どもやお年寄りの視点を垣間見ることで 幸福を解き明かそうというものです

テレビで見るのは ただの作り物で フリをしているだけだけど 探求すれば 今よりもっと想像力がついて 想像力がつけば もっと深く進みたくなって もっとたくさん素敵なものが見られるの 道みたいに?それが道だとしたら海辺か何かに続いていて とてもきれいなの (音楽)

今日という日は 人生の単なる1日だと思いますか? 違いますこれは今日あなたに 与えられた特別な1日なのです 与えられたもの贈り物なんです 今 あなたに託されている1つしかない贈り物で それに応える唯一正しい態度は 感謝です この特別な1日という素晴らしい贈り物に 応える力を育もうと努めるなら それが自分に与えられる 最初で最後の日であるかのように 応える術を身に付けるなら その日をとても有効に過ごすことになるでしょう

まずは目を開いて 驚きを感じるところから始めることです 開くべき目を持っていることに 絶えず純粋な喜びをもたらしてくれる 溢れるほど豊かな色彩に 空を見上げましょう みんな滅多に空を見上げたりしません 雲が行き来し 刻々と空がどれほど姿を変えるか 滅多に気が付きません 天気を気にするだけです 天気だって とても細かなニュアンスがあることに気を向けません いい天気か悪い天気かだけです 今日 この瞬間の天気は特別で まったく同じものが 再び現れることはありません 今の空にあるのとまったく同じ雲が 再び現れることはないのです 目を開いて見てください

会う人たちの顔を 1つひとつの顔の背後にものすごい物語があります すっかり理解するのは不可能なほどの物語です 物語はその人自身だけでなく先祖にも繋がっています そこまで遡り そしてこの瞬間この日に 会う人々すべての何世代もの命の繋がりを通し 世界中の幾多の場所から 一緒になってあなたの元へと 命の水のように流れてくるのですただ心を開いて飲みさえするなら (音楽)

文明が私たちに与えてくれる素晴らしい贈り物に 心を開きましょう スイッチを押すだけで電気が点きます 蛇口をひねるだけで温かい水や冷たい水が出てきます しかも飲める水です それは世界の何億という人たちが 決して 手にすることのない贈り物なのです

これは心を開くべき無数の贈り物のうちの ほんのいくつかです だから これらすべての恵みに心を開き 自分を通して流れるようにしましょう 今日出会うすべての人たちにも その恵みが届くように ただあなたの眼差しから あなたの笑顔から あなたの手から ただあなたがいるというそのことから 身の回りの人みんなへと 感謝が恵みとなってあふれ出すように そうしたら 今日は本当に良い日になるでしょう

(拍手)

どうも ありがとうございました(拍手)

― もっと見る ―
― 折りたたむ ―

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等

関連動画