TED日本語 - ケイティ・フッド: 健全な愛情と不健全な愛情の見分け方 - TED Talk

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

健全な人間関係というスキルを理解し、実践することについてのトークで、ケイティ・フッドは不健全な人間関係に陥っている可能性を示す5つのサインを教えてくれます。これは恋愛関係にも、友人関係にも、家族関係にも当てはまるものです。そして敬意と優しさと喜びをもって愛するために、日々できることを共有してくれます。「愛情というのは本能であり、感情です。しかし、よりよく愛することのできる能力は、時間をかけて育み、改善していくことのできるスキルなのです」と、彼女は言います。

Script

子供や近しい友人 恋愛関係にあるパートナーのことを思うと 「愛情」という言葉が 思い浮かぶことでしょう そして すぐに他の様々な感情も 思い浮かぶはずです 喜びや希望 ワクワクする気持ち 信頼や安心感 そして 時には悲しみや失望も 含まれるかもしれません 「愛情」という言葉以上に 密接な結びつきを 感じる言葉はないかもしれません

私たちの生活にとって これほど重要であるのに 愛し方をはっきりと教わらないのは 興味深いと思いませんか? 友情を育み 若いときに恋をして やがて結婚し 我が子を 病院から連れ帰る中で そのうち 分かるだろうと 思うのです でも実際には 愛する者を傷つけ ひどい扱いをすることがあります 些細なことかもしれません 罪悪感を持たせて 友人を自分に付き合わせたり パートナーの携帯を盗み見たり 学校の成績が悪いと 我が子を責めたりします 不健全な愛情から出た行いを 誰もが受けることがありますし 私たちの誰もが 不健全なことをするものなのです 人間らしさゆえでもあります 最悪の場合 愛する者に与える傷は 虐待や暴力という形になって表れ 人間関係における虐待を 女性の3人に1人 男性の4人に1人が 一生のうちに経験します ほとんどの人がそうなのですが こうした統計を聞くと 「いやいや 私には関係ないことだ」 と思うでしょう 「虐待」や「暴力」という言葉を避けて どこかの 誰かに起こることだと 考えるのは本能的な反応です でも実は 不健全な人間関係は すぐそこにあるものなのです ただ そうだとは考えずに 結びつけないだけです 虐待は不健全な愛情という姿で 私たちに忍び寄ってきます

私が働いている One Loveという団体は 元恋人に娘のヤードリーを 殺された遺族が始めたものです 誰も予期しなかった悲劇でした でも 振り返ってみると 危険信号はあったのです 誰もそうと 理解していなかっただけです どうかしてるとか 激情的とか お酒の飲み過ぎだと言って 元恋人の行動は 見逃されてしまったのです 明らかな危険信号であったというのに 遺族はこうした危険信号について 誰かが知っていたら 娘の死を防げたかもと 考えました 現在の私たちの使命は ヤードリーや友人が 知らなかった情報を 広めることです 3つの主たる目標があります 話題にしにくく 話しにくい事柄について 語り合うための言葉を 皆が身につけること 前線にいる友人たちが 手を差し伸べられるようにすること そして よりよく愛する能力を 伸ばすことです

このためには 見逃しやすい 不健全な危険信号を 明らかにすることから 始めるのが大事です 若い人たちと対話をする きっかけになるような コンテンツを生み出すことに 焦点を当てています 私たちのコンテンツは 話題が話題だけに かなり真面目なものが ほとんどです 今日お見せするのは 考えさせられる内容ながら 比較的タッチの軽い 「カップルにまつわる対句」です 不健全な愛情を示す 5つのサインを教えてくれます

1つめは 「熱烈」です

(ビデオ)ブルー:ここ数日 会えなくて寂しかったよ

オレンジ:私も会いたかった (#健全)

ブルー:5分ぶりだよ 長すぎるよ 僕のいないところで 5分も何してたの?

オレンジ:3分でしょ (#不健全)

(ケイティ・フッド)分かりますか? 私は分かります 虐待的な関係は 最初からそうではありません 最初はワクワクして 興奮するものです 熱烈な愛情と感情が 駆け巡り 素晴らしく思えます 宝を探し当てたみたいに 幸運に感じるでしょう 不健全な愛情では この気持ちが徐々に変化します 興奮が 圧倒的な負担になり 息苦しくさえなります 直感的に分かるものです 自分がそう感じるよりも早く 新しい恋人が「愛してる」と 言ってきたり どこにでもついてきて メールや電話攻めにされたりします その日 他の予定があると 知っていながらも あなたの返事が遅いと 相手が苛立ったりします 大事なのは 人間関係の始まり方ではなく どう変化するかです 関係が始まってすぐは 自分の気持ちに 注意を向けることが大切です 親密になるペースに 無理はないですか? 自分が息をつく余裕は ありますか? それから 自分のしたいことを 自分の言葉で言えるよう 練習し始めるのも とても大事です 相手はお願いを 尊重してくれますか?

2つめのサインは「孤立」です

(ビデオ)オレンジ2:後で会おうよ

オレンジ1:月曜は 彼氏と過ごす日なの (#健全)

オレンジ2:後で会おうよ

オレンジ1:月曜は 彼氏と過ごす日なの

オレンジ2:明日は? オレンジ1:火曜もムリ

オレンジ2:水曜は? オレンジ1:ムリ (#不健全)

(ケイティ)孤立は 不健全な愛情のサインとして 最も見逃されやすく 誤解されているものです どうしてかって? 新たな関係はいつでも 一緒に過ごしたいという ― 激しい願望を伴うので 変化に気づきにくいのです 新しい恋人があなたを 友人や家族などの 周囲の支えから 引き離そうとすると 孤立が忍び寄ります 相手を自分に 縛り付けようとするのです こう言われるかもしれません 「なんであいつらと付き合うの? くだらないのに」と 親友をけなされたり 「別れるように仕向けてるよ 私たちに反対なんだ」と 家族をけなされたりします 付き合う前から 知っている人々全員に対して 疑いを向ける種が 孤立によって まかれます 健全な愛情には 自立がつきものです 2人で過ごすことを 好みながらも 前から大切にしている人たちや 活動とも結びつきを保つのです 当初は常に一緒に 過ごすかもしれませんが 時間が経つにつれ 自立が重要になります 友人と過ごす予定を立てて キャンセルしないようにし 相手にも同じようにするよう 促しましょう

3つめの不健全な愛情のサインは 「極端な嫉妬」です

(ビデオ)ブルー2:良いことあったの?

ブルー1:インスタで 彼女にフォローされた! (#健全)

ブルー2:何がそんなに心配なの?

ブルー1:彼女が どこにでもついてくるんだ

(#不健全)

(ケイティ)当初の 幸せな時期を過ぎると 極端な嫉妬に陥ることもあります パートナーの束縛が激しくなって 常にどこで誰といるかを 知りたがったり オンラインでも実生活でも つきまとい始めたりします 極端な嫉妬には 支配欲と不信がついて回ります 誰かに言い寄って 浮気していると頻繁に責めたり 「愛しているのはあなただけだから 心配ない」と言っても 聞く耳を持たなかったりします どんな人間関係にも 嫉妬はつきものですが 極端な嫉妬は 別です 脅迫的で 必死で 怒りに満ちています そんなのは愛情ではありません

4つめは「貶める」ことです

(ビデオ)ブルー:遊ばない? オレンジ:勉強しなきゃ

ブルー:君ならきっと 良い成績をとれるよ (#健全)

ブルー:遊ばない? オレンジ:勉強しなきゃ

ブルー:君なんか どうせ落第だよ 悪い成績しかとれないよ! (#不健全)

(ケイティ)どうでしょう 不健全な愛情では 言葉の暴力が行われます かつては楽しく 明るかった会話が 意地悪で困らせるものになります 傷付くような言い方で からかわれたり あなたをコケにして 笑い話をされたりします 気持ちが傷付いたと 説明しようとすると そんなの大げさだと はねつけるのです 「神経質だな」 「何だって言うんだ」「やめてくれ」 こうした言葉で 黙らされます わかりきったことですが パートナーは味方であるはずです 支えることはあっても 打ちのめすべきではないのです 秘密を守って 誠実であるべきです 自信をつけてくれても 失わせることがあってはなりません

最後の5つめは 「激しやすさ」です

(ビデオ)オレンジ1:別れたら悲しいだろうな

オレンジ2:私もそう思う (#健全)

オレンジ1:別れたら すごく落ち込んじゃう 階段から身投げしちゃう 本当だよ! 止めても無駄だから!

(#不健全)

(ケイティ)頻繁に別れと復縁を繰り返し 感情の起伏が激しいと 緊張感の高まりと同時に 激しやすさも増します 涙ながらの口げんかの後で 感情的な仲直りをしたりします こんなひどいことを言います 「あなたなんか最低 一緒にいる理由も分からない!」 そのすぐ後で 謝って 二度と言わないと約束するのです 関係のジェットコースターに すっかり慣れきっているので 2人の関係が いかに不健全で 危険ですらあるかに 気付けないこともあります

不健全な愛情が 虐待に変わるのに気付くのは とても難しいものです これらのサインが 多く見つかるならば あなたのいる関係が 不健全で危険かもしれないと 言えるでしょう 別れて 離れようと 思うかもしれませんし 不健全な人間関係にある友人には そう言ってしまいがちですが それが最善策とは限りません 別れが暴力の引き金を 引くこともあるのです 虐待を受けそうだったり 実際に受けているならば 専門家に相談して 安全な身の守り方を聞いてください

これは恋愛関係に 限ったことではなく 暴力に限った話でも ありません 不健全な愛情のサインを 理解することで どんな人間関係も チェックし 理解できるのです 友人関係に失望した理由や ある特定の家族と関わる度に 気落ちして 不安な気持ちになる理由を やっと理解することもあるでしょう 自分の熱烈と嫉妬のせいで 同僚を困らせていると 気づき始めることも あるかもしれません 理解することが 改善の第一歩になります 不健全な人間関係をすべて 健全にすることはできません 手放さねばならないものも ありますが 日々改善するよう 努力することはできます 良いニュースをお伝えしましょう そこまで難しいことじゃないのです 開かれた対話 互いへの尊重 親切心 忍耐強さ 毎日実践できることばかりです

実践を続ければ 絶対に上手くなりますが 完璧になることもないと 言い切ることができます 私はこれを仕事にして 毎日 健全な人間関係について 話していますが それでも不健全なことを してしまいます つい先日 4人の子供を 玄関から送り出していると 口々に言い合ったり 口論したり 朝食の文句を言ったりするので 私はキレてしまいました わざと怒った口調で 叫びました 「みんな黙って 言うことを聞いて! 悪い子ばっかり! ゲームもスマホもテレビも デザートも 楽しいことは全部 禁止にしちゃうからね!」

(笑)

共感できる人は?

(拍手)

「激しやすさ」と「貶め」です 長男が振り返って 私にこう言いました 「ママ それは愛情じゃないよ」

(笑)

直後は 私を非難する長男を とっちめたくなりました 本当です でも 気を取り直して 誇らしい気持ちだと 思い直しました 長男に私を立ち止まらせる言葉が あることが誇らしかったのです 我が子全員にどんな扱いを 受けるかについての基準を 知っていてほしいし その基準が満たされなかった時に 単に受け入れるのでなく 言葉と声で表明してほしいです 長いこと 人間関係は 軽い話題とされてきましたが 人間関係を扱うスキルは 人生において とても重要であり 育むのが難しいものです 不健全な愛情のサインを 理解することで 不健全な愛情に陥る危険を 避けられるだけでなく 健全であるための技術を 理解し 実践することで 人生のあらゆる側面が 改善しうるのです 私には確信があります 愛情は本能であり 感情ですが よりよく愛することのできる能力は 時間をかけて育み 改善できるスキルなのです

ありがとうございました

(拍手)

So when you think about a child, a close friend, or a romantic partner, the word "love" probably comes to mind, and instantly other emotions rush in : joy and hope, excitement, trust and security, and yes, sometimes sadness and disappointment. There might not be a word in the dictionary that more of us are connected to than love.

Yet, given its central importance in our lives, isn't it interesting that we're never explicitly taught how to love? We build friendships, navigate early romantic relationships, get married and bring babies home from the hospital with the expectation that we'll figure it out. But the truth is, we often harm and disrespect the ones we love. It can be subtle things like guilting a friend into spending time with you or sneaking a peak at your partner's texts or shaming a child for their lack of effort at school. 100 percent of us will be on the receiving end of unhealthy relationship behaviors and 100 percent of us will do unhealthy things. It's part of being human. In its worst form, the harm we inflict on loved ones shows up as abuse and violence, and relationship abuse is something that one in three women and one in four men will experience in their lifetime. Now, if you're like most people, when you hear those stats, you'll go, "Oh, no, no, no, that would never happen to me." It's instinctual to move away from the words "abuse" and "violence," to think that they happen to someone else somewhere else. But the truth is, unhealthy relationships and abuse are all around us. We just call them different things and ignore the connection. Abuse sneaks up on us disguised in unhealthy love.

I work for an organization called One Love started by a family whose daughter Yeardley was killed by her ex-boyfriend. This was a tragedy no one saw coming, but when they looked back, they realized the warning signs were there just no one understood what they were seeing. Called crazy or drama or too much drinking, his actions weren't understood to be what they really were, which was clear signs of danger. Her family realized that if anyone had been educated about these signs, her death could have been prevented. So today we're on a mission to make sure that others have the information that Yeardley and her friends didn't. We have three main goals: give all of us a language for talking about a subject that's quite awkward and uncomfortable to discuss; empower a whole front line, namely friends, to help; and, in the process, improve all of our ability to love better.

To do this, it's always important to start by illuminating the unhealthy signs that we frequently miss, and our work really focuses on creating content to start conversations with young people. As you'd expect, most of our content is pretty serious, given the subject at hand, but today I'm going to use one of our more light-hearted yet still thought-provoking pieces, "The Couplets," to illuminate five markers of unhealthy love.

The first is intensity.

(Video) Blue: I haven't seen you in a couple days. I've missed you.

Orange: I've missed you too. (# thatslove)

Blue: I haven't seen you in five minutes. It feels like a lifetime. What have you been doing without me for five whole minutes?

Orange: It's been three minutes. (# thatsnotlove)

Katie Hood: Anybody recognize that? I don't know. I do. Abusive relationships don't start out abusive. They start out exciting and exhilarating. There's an intensity of affection and emotion, a rush. It feels really good. You feel so lucky, like you've hit the jackpot. But in unhealthy love, these feelings shift over time from exciting to overwhelming and maybe a little bit suffocating. You feel it in your gut. Maybe it's when your new boyfriend or girlfriend says "I love you" faster than you were ready for or starts showing up everywhere, texting and calling a lot. Maybe they're impatient when you're slow to respond, even though they know you had other things going on that day. It's important to remember that it's not how a relationship starts that matters, it's how it evolves. It's important in the early days of a new relationship to pay attention to how you're feeling. Are you comfortable with the pace of intimacy? Do you feel like you have space and room to breathe? It's also really important to start practicing using your voice to talk about your own needs. Are your requests respected?

A second marker is isolation.

(Video) Orange 2: Want to hang out?

Orange 1: Me and my boyfriend always have Monday Funday.

Orange 2: Want to hang out?

Orange 1: Me and my boyfriend always have Monday Funday.

Orange 2: Tomorrow? Orange 1: It's our Tuesday Snooze Day.

Orange 2: Wednesday? Orange 1: No Friends Day.

KH: If you ask me, isolation is one of the most frequently missed and misunderstood signs of unhealthy love. Why? Because every new relationship starts out with this intense desire to spend time together, it's easy to miss when something shifts. Isolation creeps in when your new boyfriend or girlfriend starts pulling you away from your friends and family, your support system, and tethering you more tightly to them. They might say things like, "Why do you hang out with them? They're such losers" about your best friends, or, "They want us to break up. They're totally against us" about your family. Isolation is about sowing seeds of doubt about everyone from your prerelationship life. Healthy love includes independence,two people who love spending time together but who stay connected to the people and activities they cared about before. While at first you might spend every waking minute together, over time maintaining independence is key. You do this by making plans with friends and sticking to them and encouraging your partner to do the same.

A third marker of unhealthy love is extreme jealousy.

(Video) Blue 2: What are you so happy about?

Blue 1: She just started following me on Instagram!

Blue 2: What are you so nervous about?

Blue 1: She, she just started following me, like, everywhere.

(# thatsnotlove)

KH: As the honeymoon period begins to fade, extreme jealousy can creep in. Your partner might become more demanding, needing to know where you are and who you're with all the time, or they might start following you everywhere, online and off. Extreme jealousy also brings with it possessiveness and mistrust, frequent accusations of flirting with other people or cheating, and refusal to listen to you when you tell them they have nothing to worry about and that you only love them. Jealousy is a part of any human relationship, but extreme jealousy is different. There's a threatening, desperate and angry edge to it. Love shouldn't feel like this.

A fourth marker is belittling.

(Video) Blue: Wanna hang out? Orange: I gotta study.

Blue: You'll get an A anyway, A for amazing. (# thatslove)

Blue: Wanna hang out? Orange: I gotta study.

Blue: You'll get an F anyway, F for, F for ... stupid. (# thatsnotlove)

KH: Yeah, hmm. In unhealthy love, words are used as weapons. Conversations that used to be fun and lighthearted turn mean and embarrassing. Maybe your partner makes fun of you in a way that hurts, or maybe they tell stories and jokes for laughs at your expense. When you try to explain that your feelings have been hurt, they shut you down and accuse you of overreacting. "Why are you so sensitive? What's your problem. Give me a break." You are silenced by these words. It seems pretty obvious, but your partner should have your back. Their words should build you up, not break you down. They should keep your secrets and be loyal. They should make you feel more confident, not less.

Finally, a fifth marker: volatility.

(Video) Orange 1: I'd be sad if we broke up.

Orange 2: I'd be sad too. (# thatslove)

Orange 1: I'd so depressed if we ever broke up. I'd throw myself off this step. I would! Don't try to stop me!

(# thatsnotlove)

KH: Frequent breakups and makeups, high highs and low lows: as tension rises, so does volatility. Tearful, frustrated fights followed by emotional makeups, hateful and hurtful comments like, "You're worthless, I'm not even sure why I'm with you!" followed quickly by apologies and promises it will never happen again. By this point, you've been so conditioned to this relationship roller coaster that you may not realize how unhealthy and maybe even dangerous your relationship has become.

It can be really hard to see when unhealthy love turns towards abuse, but it's fair to say that the more of these markers your relationship might have, the more unhealthy and maybe dangerous your relationship could be. And if your instinct is to break up and leave, which is advice so many of us give our friends when they're in unhealthy relationships, that's not always the best advice. Time of breakup can be a real trigger for violence. If you fear you might be headed towards abuse or in abuse, you need to consult with experts to get the advice on how to leave safely.

But it's not just about romantic relationships and it's not just about violence. Understanding the signs of unhealthy love can help you audit and understand nearly every relationship in your life. For the first time, you might understand why you're disappointed in a friendship or why every interaction with a certain family member leaves you discouraged and anxious. You might even begin to see how your own intensity and jealousy is causing problems with colleagues at work. Understanding is the first step to improving, and while you can't make every unhealthy relationship healthy -- some you're going to have to leave behind -- you can do your part every day to do relationships better. And here's the exciting news: it's actually not rocket science. Open communication, mutual respect, kindness, patience -- we can practice these things every day.

And while practice will definitely make you better, I have to promise you it's also not going to make you perfect. I do this for a living and every day I think and talk about healthy relationships, and still I do unhealthy things. Just the other day as I was trying to shuttle my four kids out the door amidst quarreling, squabbling and complaints about breakfast, I completely lost it. With an intentionally angry edge, I screamed, "Everybody just shut up and do what I say! You are the worst! I am going to take away screen time and dessert and anything else you could possibly ever enjoy in life!"

(Laughter)

Anybody been there?

(Applause)

Volatility, belittling. My oldest son turned around and looked at me, and said, "Mom, that's not love."

(Laughter)

For a minute, I really wanted to kill him for calling me out. Trust me. But then I gathered myself and I thought, you know what, I'm actually proud. I'm proud that he has a language to make me pause. I want all of my kids to understand what the bar should be for how they're treated and to have a language and a voice to use when that bar is not met versus just accepting it. For too long, we've treated relationships as a soft topic, when relationship skills are one of the most important and hard to build things in life. Not only can understanding unhealthy signs help you avoid the rabbit hole that leads to unhealthy love, but understanding and practicing the art of being healthy can improve nearly every aspect of your life. I'm completely convinced that while love is an instinct and an emotion, the ability to love better is a skill we can all build and improve on over time.

Thank you.

(Applause)

So/ when you think about a child,/ a close friend,/ or a romantic partner,/ the word "love"/ probably comes to mind,/ and instantly other emotions rush in : joy and hope, excitement, trust and security,/ and yes,/ sometimes/ sadness and disappointment.//

子供や近しい友人 恋愛関係にあるパートナーのことを思うと 「愛情」という言葉が 思い浮かぶことでしょう そして すぐに他の様々な感情も 思い浮かぶはずです 喜びや希望 ワクワクする気持ち 信頼や安心感 そして 時には悲しみや失望も 含まれるかもしれません

There might not be a word/ in the dictionary/ that more of us are connected to/ than love.//

「愛情」という言葉以上に 密接な結びつきを 感じる言葉はないかもしれません

Yet,/ given/ its central importance/ in our lives,/ isn't it interesting/ that we're never explicitly taught/ how to love?//

私たちの生活にとって これほど重要であるのに 愛し方をはっきりと教わらないのは 興味深いと思いませんか?

We build friendships,/ navigate early romantic relationships,/ get married/ and bring babies home/ from the hospital/ with the expectation/ that we'll figure it out.//

友情を育み 若いときに恋をして やがて結婚し 我が子を 病院から連れ帰る中で そのうち 分かるだろうと 思うのです

But the truth is,/ we often harm and disrespect the ones/ we love.//

でも実際には 愛する者を傷つけ ひどい扱いをすることがあります

It can be subtle things/ like guilting a friend/ into spending time/ with you/ or sneaking a peak/ at your partner's texts/ or shaming a child/ for their lack of effort/ at school.//

些細なことかもしれません 罪悪感を持たせて 友人を自分に付き合わせたり パートナーの携帯を盗み見たり 学校の成績が悪いと 我が子を責めたりします

100 percent of us will be on the receiving end of unhealthy relationship behaviors/ and 100 percent of us will do unhealthy things.//

不健全な愛情から出た行いを 誰もが受けることがありますし 私たちの誰もが 不健全なことをするものなのです

It's part of being human.//

人間らしさゆえでもあります

In its worst form,/ the harm/ we inflict on loved ones shows up/ as abuse and violence,/ and relationship abuse is something/ that one in three women/ and one in four men will experience in their lifetime.//

最悪の場合 愛する者に与える傷は 虐待や暴力という形になって表れ 人間関係における虐待を 女性の3人に1人 男性の4人に1人が 一生のうちに経験します

Now,/ if you're like most people,/ when you hear those stats,/ you'll go,/ "Oh,/ no,/ no,/ no,/ that would never happen to me."//

ほとんどの人がそうなのですが こうした統計を聞くと 「いやいや 私には関係ないことだ」 と思うでしょう

It's instinctual/ to move away/ from the words "abuse"/ and "violence,/"/ to think/ that they happen to someone else somewhere else.//

「虐待」や「暴力」という言葉を避けて どこかの 誰かに起こることだと 考えるのは本能的な反応です

But the truth is,/ unhealthy relationships/ and abuse are all/ around us.//

でも実は 不健全な人間関係は すぐそこにあるものなのです

We just call them/ different things/ and ignore the connection.//

ただ そうだとは考えずに 結びつけないだけです

Abuse sneaks up/ on us disguised in unhealthy love.//

虐待は不健全な愛情という姿で 私たちに忍び寄ってきます

I work for an organization called One Love started by a family/ whose daughter Yeardley was killed by her ex-boyfriend.//

私が働いている One Loveという団体は 元恋人に娘のヤードリーを 殺された遺族が始めたものです

This was a tragedy/ no one saw/ coming,/ but when they looked back,/ they realized/ the warning signs were there/ just no one understood/ what they were seeing.//

誰も予期しなかった悲劇でした でも 振り返ってみると 危険信号はあったのです 誰もそうと 理解していなかっただけです

Called crazy or drama or too much drinking,/ his actions weren't understood to be/ what they really were,/ which was clear signs of danger.//

どうかしてるとか 激情的とか お酒の飲み過ぎだと言って 元恋人の行動は 見逃されてしまったのです 明らかな危険信号であったというのに

Her family realized/ that if anyone had been educated about these signs,/ her death could have been prevented.//

遺族はこうした危険信号について 誰かが知っていたら 娘の死を防げたかもと 考えました

So today/ we're on a mission/ to make sure/ that others have the information/ that Yeardley/ and her friends didn't.//

現在の私たちの使命は ヤードリーや友人が 知らなかった情報を 広めることです

We have three main goals:/ give all of us/ a language/ for talking about a subject/ that's quite awkward and uncomfortable/ to discuss;/ empower a whole front line,/ namely friends,/ to help;/ and,/ in the process,/ improve all of our ability/ to love better.//

3つの主たる目標があります 話題にしにくく 話しにくい事柄について 語り合うための言葉を 皆が身につけること 前線にいる友人たちが 手を差し伸べられるようにすること そして よりよく愛する能力を 伸ばすことです

To do this,/ it's always important/ to start by illuminating the unhealthy signs/ that we frequently miss,/ and our work really focuses on creating content/ to start conversations/ with young people.//

このためには 見逃しやすい 不健全な危険信号を 明らかにすることから 始めるのが大事です 若い人たちと対話をする きっかけになるような コンテンツを生み出すことに 焦点を当てています

As you'd expect,/ most of our content is pretty serious,/ given/ the subject/ at hand,/ but today/ I'm going to use/ one of our more light-hearted yet still thought-provoking pieces,/ "The Couplets,/"/ to illuminate five markers of unhealthy love.//

私たちのコンテンツは 話題が話題だけに かなり真面目なものが ほとんどです 今日お見せするのは 考えさせられる内容ながら 比較的タッチの軽い 「カップルにまつわる対句」です 不健全な愛情を示す 5つのサインを教えてくれます

The first is intensity.//

1つめは 「熱烈」です

(Video)/ Blue:/ I haven't seen you/ in a couple days.// I've missed you.//

(ビデオ)ブルー:ここ数日 会えなくて寂しかったよ

Orange:/ I've missed you too.// (#/ thatslove)/

オレンジ:私も会いたかった (#健全)

Blue:/ I haven't seen you/ in five minutes.// It feels like a lifetime.//

ブルー:5分ぶりだよ 長すぎるよ

What have you been doing without me/ for five whole minutes?//

僕のいないところで 5分も何してたの?

Orange:/ It's been three minutes.// (#/ thatsnotlove)/

オレンジ:3分でしょ (#不健全)

Katie Hood:/ Anybody recognize/ that?// I don't know.// I do.//

(ケイティ・フッド)分かりますか? 私は分かります

Abusive relationships don't start out/ abusive.//

虐待的な関係は 最初からそうではありません

They start out/ exciting and exhilarating.//

最初はワクワクして 興奮するものです

There's an intensity of affection and emotion,/ a rush.//

熱烈な愛情と感情が 駆け巡り

It feels really good.//

素晴らしく思えます

You feel so lucky,/ like you've hit the jackpot.//

宝を探し当てたみたいに 幸運に感じるでしょう

But in unhealthy love,/ these feelings shift/ over time/ from exciting to overwhelming/ and maybe/ a little bit suffocating.//

不健全な愛情では この気持ちが徐々に変化します 興奮が 圧倒的な負担になり 息苦しくさえなります

You feel it/ in your gut.//

直感的に分かるものです

Maybe/ it's/ when your new boyfriend or girlfriend says "I love you"/ faster/ than you were ready/ for or starts showing up/ everywhere,/ texting and calling a lot.//

自分がそう感じるよりも早く 新しい恋人が「愛してる」と 言ってきたり どこにでもついてきて メールや電話攻めにされたりします

Maybe/ they're impatient/ when you're slow/ to respond,/ even though they know/ you had other things/ going on that day.//

その日 他の予定があると 知っていながらも あなたの返事が遅いと 相手が苛立ったりします

It's important/ to remember/ that it's not/ how a relationship starts/ that matters,/ it's/ how it evolves.//

大事なのは 人間関係の始まり方ではなく どう変化するかです

It's important/ in the early days of a new relationship/ to pay attention/ to/ how you're feeling.//

関係が始まってすぐは 自分の気持ちに 注意を向けることが大切です

Are you comfortable/ with the pace of intimacy?//

親密になるペースに 無理はないですか?

Do you feel like you have space/ and room/ to breathe?//

自分が息をつく余裕は ありますか?

It's also really important/ to start practicing/ using your voice/ to talk about your own needs.//

それから 自分のしたいことを 自分の言葉で言えるよう 練習し始めるのも とても大事です

Are your requests respected?//

相手はお願いを 尊重してくれますか?

A second marker is isolation.//

2つめのサインは「孤立」です

(Video)/ Orange 2:/ Want to hang out?//

(ビデオ)オレンジ2:後で会おうよ

Orange 1:/ Me/ and my boyfriend always have Monday Funday.//

オレンジ1:月曜は 彼氏と過ごす日なの (#健全)

Orange 2:/ Want to hang out?//

オレンジ2:後で会おうよ

Orange 1:/ Me/ and my boyfriend always have Monday Funday.//

オレンジ1:月曜は 彼氏と過ごす日なの

Orange 2:/ Tomorrow?// Orange 1:/ It's our Tuesday Snooze Day.//

オレンジ2:明日は? オレンジ1:火曜もムリ

Orange 2:/ Wednesday?// Orange 1:/ No Friends Day.//

オレンジ2:水曜は? オレンジ1:ムリ (#不健全)

KH:/ If you ask me,/ isolation is one of the most frequently/ missed and misunderstood signs of unhealthy love.//

(ケイティ)孤立は 不健全な愛情のサインとして 最も見逃されやすく 誤解されているものです

Why?//

どうしてかって?

Because every new relationship starts out/ with this intense desire/ to spend time together,/ it's easy/ to miss/ when something shifts.//

新たな関係はいつでも 一緒に過ごしたいという ― 激しい願望を伴うので 変化に気づきにくいのです

Isolation creeps/ in when your new boyfriend or girlfriend starts/ pulling you away/ from your friends and family,/ your support system,/ and tethering you more tightly to them.//

新しい恋人があなたを 友人や家族などの 周囲の支えから 引き離そうとすると 孤立が忍び寄ります 相手を自分に 縛り付けようとするのです

They might say things like,/ "Why do you hang out/ with them?// They're such losers"/ about your best friends,/ or,/ "They want us/ to break up.// They're totally/ against us"/ about your family.//

こう言われるかもしれません 「なんであいつらと付き合うの? くだらないのに」と 親友をけなされたり 「別れるように仕向けてるよ 私たちに反対なんだ」と 家族をけなされたりします

Isolation is about sowing seeds of doubt/ about everyone/ from your prerelationship life.//

付き合う前から 知っている人々全員に対して 疑いを向ける種が 孤立によって まかれます

Healthy love includes independence,/two people/ who love spending time together/ but who stay connected to the people and activities/ they cared about before.//

健全な愛情には 自立がつきものです 2人で過ごすことを 好みながらも 前から大切にしている人たちや 活動とも結びつきを保つのです

While at first/ you might spend every waking minute together,/ over time/ maintaining independence is key.//

当初は常に一緒に 過ごすかもしれませんが 時間が経つにつれ 自立が重要になります

You do this/ by making plans/ with friends/ and sticking to them/ and encouraging your partner/ to do the same.//

友人と過ごす予定を立てて キャンセルしないようにし 相手にも同じようにするよう 促しましょう

3つめの不健全な愛情のサインは 「極端な嫉妬」です

(Video)/ Blue 2:/ What are you so happy about?//

(ビデオ)ブルー2:良いことあったの?

Blue 1:/ She just started following me on Instagram!//

ブルー1:インスタで 彼女にフォローされた! (#健全)

Blue 2:/ What are you so nervous about?//

ブルー2:何がそんなに心配なの?

Blue 1:/ She,/ she just started following/ me,/ like,/ everywhere.//

ブルー1:彼女が どこにでもついてくるんだ

(#/ thatsnotlove)/

(#不健全)

KH:/ As the honeymoon period begins to fade,/ extreme jealousy can creep in.//

(ケイティ)当初の 幸せな時期を過ぎると 極端な嫉妬に陥ることもあります

Your partner might become more demanding,/ needing to know/ where you are/ and who you're with all the time,/ or they might start following/ you everywhere,/ online and off.//

パートナーの束縛が激しくなって 常にどこで誰といるかを 知りたがったり オンラインでも実生活でも つきまとい始めたりします

Extreme jealousy also brings with it/ possessiveness and mistrust,/ frequent accusations of flirting with other people or cheating,/ and refusal to listen to you/ when you tell them/ they have nothing/ to worry about and/ that you only love them.//

極端な嫉妬には 支配欲と不信がついて回ります 誰かに言い寄って 浮気していると頻繁に責めたり 「愛しているのはあなただけだから 心配ない」と言っても 聞く耳を持たなかったりします

Jealousy is a part of any human relationship,/ but extreme jealousy is different.//

どんな人間関係にも 嫉妬はつきものですが 極端な嫉妬は 別です

There's a threatening, desperate and angry edge to it.//

脅迫的で 必死で 怒りに満ちています

Love shouldn't feel like this.//

そんなのは愛情ではありません

A fourth marker is belittling.//

4つめは「貶める」ことです

(Video)/ Blue:/ Wanna hang out?// Orange:/ I gotta study.//

(ビデオ)ブルー:遊ばない? オレンジ:勉強しなきゃ

Blue:/ You'll get an A anyway,/ A/ for amazing.// (#/ thatslove)/

ブルー:君ならきっと 良い成績をとれるよ (#健全)

Blue:/ Wanna hang out?// Orange:/ I gotta study.//

ブルー:遊ばない? オレンジ:勉強しなきゃ

Blue:/ You'll get an F anyway,/ F for,/ F for ...// stupid.// (#/ thatsnotlove)/

ブルー:君なんか どうせ落第だよ 悪い成績しかとれないよ! (#不健全)

KH:/ Yeah,/ hmm.//

(ケイティ)どうでしょう

In unhealthy love,/ words are used as weapons.//

不健全な愛情では 言葉の暴力が行われます

Conversations/ that used to be fun/ and lighthearted turn mean and embarrassing.//

かつては楽しく 明るかった会話が 意地悪で困らせるものになります

Maybe/ your partner makes fun of you/ in a way/ that hurts,/ or maybe/ they tell stories and jokes/ for laughs/ at your expense.//

傷付くような言い方で からかわれたり あなたをコケにして 笑い話をされたりします

When you try to explain/ that your feelings have been hurt,/ they shut you down/ and accuse you of overreacting.//

気持ちが傷付いたと 説明しようとすると そんなの大げさだと はねつけるのです

"Why are you so sensitive?// What's your problem.// Give me/ a break."//

「神経質だな」 「何だって言うんだ」「やめてくれ」

You are silenced by these words.//

こうした言葉で 黙らされます

It seems pretty obvious,/ but your partner should have your back.//

わかりきったことですが パートナーは味方であるはずです

Their words should build you up,/ not break you down.//

支えることはあっても 打ちのめすべきではないのです

They should keep your secrets/ and be loyal.//

秘密を守って 誠実であるべきです

They should make/ you feel more confident,/ not less.//

自信をつけてくれても 失わせることがあってはなりません

最後の5つめは 「激しやすさ」です

(Video)/ Orange 1:/ I'd be sad/ if we broke up.//

(ビデオ)オレンジ1:別れたら悲しいだろうな

Orange 2:/ I'd be sad too.// (#/ thatslove)/

オレンジ2:私もそう思う (#健全)

Orange 1:/ I'd so depressed/ if we ever broke up.//

オレンジ1:別れたら すごく落ち込んじゃう

I'd throw myself off/ this step.//

階段から身投げしちゃう

I would!// Don't try to stop me!//

本当だよ! 止めても無駄だから!

(#/ thatsnotlove)/

(#不健全)

KH:/ Frequent breakups and makeups,/ high highs and low lows:/ as tension rises,/ so does volatility.//

(ケイティ)頻繁に別れと復縁を繰り返し 感情の起伏が激しいと 緊張感の高まりと同時に 激しやすさも増します

Tearful, frustrated fights followed by emotional makeups,/ hateful and hurtful comments like,/ "You're worthless,/ I'm not even sure/ why I'm with you!"//

涙ながらの口げんかの後で 感情的な仲直りをしたりします こんなひどいことを言います 「あなたなんか最低 一緒にいる理由も分からない!」

followed quickly/ by apologies/ and promises it will never happen again.//

そのすぐ後で 謝って 二度と言わないと約束するのです

By this point,/ you've been so conditioned to this relationship roller coaster/ that you may not realize how unhealthy/ and maybe even dangerous/ your relationship has become.//

関係のジェットコースターに すっかり慣れきっているので 2人の関係が いかに不健全で 危険ですらあるかに 気付けないこともあります

It can be really hard/ to see/ when unhealthy love turns towards abuse,/ but it's fair/ to say/ that the more of these markers/ your relationship might have,/ the more unhealthy/ and maybe dangerous/ your relationship could be.//

不健全な愛情が 虐待に変わるのに気付くのは とても難しいものです これらのサインが 多く見つかるならば あなたのいる関係が 不健全で危険かもしれないと 言えるでしょう

And/ if your instinct is to break up/ and leave,/ which is advice so/ many of us give our friends/ when they're in unhealthy relationships,/ that's not always/ the best advice.//

別れて 離れようと 思うかもしれませんし 不健全な人間関係にある友人には そう言ってしまいがちですが それが最善策とは限りません

Time of breakup can be a real trigger/ for violence.//

別れが暴力の引き金を 引くこともあるのです

If you fear/ you might be headed towards abuse/ or/ in abuse,/ you need to consult/ with experts/ to get the advice/ on how to leave safely.//

虐待を受けそうだったり 実際に受けているならば 専門家に相談して 安全な身の守り方を聞いてください

But it's not just about/ romantic relationships/ and it's not just about violence.//

これは恋愛関係に 限ったことではなく 暴力に限った話でも ありません

Understanding the signs of unhealthy love can help/ you audit and understand nearly every relationship/ in your life.//

不健全な愛情のサインを 理解することで どんな人間関係も チェックし 理解できるのです

For the first time,/ you might understand/ why you're disappointed/ in a friendship/ or why every interaction/ with a certain family member leaves you/ discouraged and anxious.//

友人関係に失望した理由や ある特定の家族と関わる度に 気落ちして 不安な気持ちになる理由を やっと理解することもあるでしょう

You might even begin to see/ how your own intensity and jealousy is causing problems/ with colleagues/ at work.//

自分の熱烈と嫉妬のせいで 同僚を困らせていると 気づき始めることも あるかもしれません

Understanding is the first step/ to improving,/ and/ while you can't make every unhealthy relationship healthy --/ some you're going to have to leave behind --/ you can do your part/ every day/ to do relationships better.//

理解することが 改善の第一歩になります 不健全な人間関係をすべて 健全にすることはできません 手放さねばならないものも ありますが 日々改善するよう 努力することはできます

And here's the exciting news:/ it's actually not rocket science.//

良いニュースをお伝えしましょう そこまで難しいことじゃないのです

Open communication,/ mutual respect,/ kindness,/ patience --/ we can practice these things/ every day.//

開かれた対話 互いへの尊重 親切心 忍耐強さ 毎日実践できることばかりです

And/ while practice will definitely make you better,/ I have to promise/ you/ it's also not going to make/ you perfect.//

実践を続ければ 絶対に上手くなりますが 完璧になることもないと 言い切ることができます

I do this/ for a living/ and every day/ I think and talk about healthy relationships,/ and still/ I do unhealthy things.//

私はこれを仕事にして 毎日 健全な人間関係について 話していますが それでも不健全なことを してしまいます

Just/ the other day/ as I was trying to shuttle/ my four kids/ out the door/ amidst quarreling, squabbling and complaints/ about breakfast,/ I completely lost it.//

つい先日 4人の子供を 玄関から送り出していると 口々に言い合ったり 口論したり 朝食の文句を言ったりするので 私はキレてしまいました

With an intentionally angry edge,/ I screamed,/ "Everybody just shut up/ and do/ what I say!//

わざと怒った口調で 叫びました 「みんな黙って 言うことを聞いて!

You are the worst!//

悪い子ばっかり!

I am going to take away/ screen time/ and dessert/ and anything else/ you could possibly ever enjoy in life!"//

ゲームもスマホもテレビも デザートも 楽しいことは全部 禁止にしちゃうからね!」

(笑)

Anybody been there?//

共感できる人は?

(拍手)

Volatility,/ belittling.//

「激しやすさ」と「貶め」です

My oldest son turned around/ and looked at me,/ and said,/ "Mom,/ that's not love."//

長男が振り返って 私にこう言いました 「ママ それは愛情じゃないよ」

(笑)

For a minute,/ I really wanted to kill/ him/ for calling me/ out.//

直後は 私を非難する長男を とっちめたくなりました

Trust me.//

本当です

But then/ I gathered myself and I thought,/ you know/ what,/ I'm actually proud.//

でも 気を取り直して 誇らしい気持ちだと 思い直しました

I'm proud/ that he has a language/ to make me/ pause.//

長男に私を立ち止まらせる言葉が あることが誇らしかったのです

I want all of my kids/ to understand/ what the bar should be for how they're treated/ and to have a language/ and a voice/ to use/ when that bar is not met versus just accepting it.//

我が子全員にどんな扱いを 受けるかについての基準を 知っていてほしいし その基準が満たされなかった時に 単に受け入れるのでなく 言葉と声で表明してほしいです

For too long,/ we've treated relationships/ as a soft topic,/ when relationship skills are one of the most important and hard/ to build things/ in life.//

長いこと 人間関係は 軽い話題とされてきましたが 人間関係を扱うスキルは 人生において とても重要であり 育むのが難しいものです

Not only can understanding/ unhealthy signs help you avoid the rabbit hole/ that leads to unhealthy love,/ but understanding and practicing the art of being healthy can improve nearly every aspect of your life.//

不健全な愛情のサインを 理解することで 不健全な愛情に陥る危険を 避けられるだけでなく 健全であるための技術を 理解し 実践することで 人生のあらゆる側面が 改善しうるのです

I'm completely convinced/ that while love is an instinct and an emotion,/ the ability to love better is a skill/ we can all build/ and improve on over time.//

私には確信があります 愛情は本能であり 感情ですが よりよく愛することのできる能力は 時間をかけて育み 改善できるスキルなのです

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

romantic

『ロマンチックな』,伝奇(冒険,空想,英雄,恋愛)物語的な,小説にありそうな

(人,人の気持ちなどが)『空想的な』(考え・計画などが)非現実的な

《通例R-》(文学・芸術が)ロマン主義の,ロマン派の

空想的な人,ロマンチックな人

《しばしばR-》ロマン主義(派)の作家(詩人,芸術家)

《複数形で》空想的(非現実的)な考え,夢想的な感情(話,行動)

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

probably

『たぶん』,『おそらく』

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

instantly

『ただちに』

…するやいなや(as soon as, directly)

emotion

『強い感情』,感動,感激

(喜怒哀楽などの)『感情』,情緒:

rush

トウシンソウ(灯心草);灯心草の茎(マット・かごなどを作る)

joy

〈U〉(大きな)『喜び』,歓喜,うれしさ

〈C〉喜びのもと(種)

excitement

〈U〉『興奮』,動揺

〈C〉興奮させるもの(事),刺激物

trust

〈U〉(人の誠実さ・能力,物の性能などに対する)信頼,信任,信用《+in+名》

〈C〉信頼できる人(物)

〈U〉『期待』,確信,希望

〈U〉委託,保管,管理;世話,保護

〈U〉(信頼にこたえる)義務,責任;(託された)責務

〈U〉(財産の)信託;〈C〉信託作産

〈C〉(市場を独占しようとする目的で結成された)企業合同,トラスト

〈人・物事〉‘を'『信用する』,信頼する

…を当てにする,‘に'頼る(depend on)

《trust+that節》…‘と'『期待する』,劾信する

《trust+名+to+名》(人に)…‘を'『任せる』,委託する,信託する

《trust+名+for+名》(…を)〈人〉‘に'信用貸しする,掛け売りする

(…を)信用する,信頼する《+in+名》

(…を)当てにする《+to+名(doing)》

期待する,確信する(hope)

security

〈U〉『安全』,無事(safety)

〈U〉『安心』

〈U〉(犯罪・被害などに対する)警備,防衛(保護)手段《+『against』(『from』)+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)担保,低当[物件]《+『for』(『against』)+『名』》

〈C〉》複数形で》株券,有価証券

sadness

悲嘆(sorrow)

disappointment

〈U〉『失望』,落胆,期待はずれ

〈C〉失望させる物(事,人),期待に反する物(事,人)

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

dictionary

『辞書』,辞典,字引き

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

importance

『重要性』,重大さ

重要な地位,高い身分

尊大さ

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

taught

teachの過去・過去分詞

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

friendship

〈U〉友情,親交

〈C〉交友,交際

navigate

〈人が〉〈船・航空機など〉‘を'『操縦する』

〈船・飛行機が〉…‘を'『航行する』,〈人が〉…‘を'船(飛行機)で行く

〈物事〉‘を'うまくやっていく

(飛行機)を操縦する,航行する

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

marry

…‘と'『結婚する』,‘を夫(妻)にする;《しばしば比喩(ひゆ)的に》〈金・人の財産など〉‘と'結婚する

〈牧師などが〉…‘を'結婚させる

〈特に両親が〉(…に)…‘を'嫁にやる,嫁がせる《+『off』+『名』+『to』+『名』》

〈いくつかの…〉‘を'結合させる,融合させる;(…と)…‘を'結びつける《+『名』+『with』+『名』》

『結婚する』

hospital

『病院』

expectation

〈U〉《時に複数形で》(…を)『期待』(『予期』,『予想』)『すること』《+『of』+『名』》

《複数形で》(成功・幸運などの)『見込み』;遺産相続の見込み

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

harm

『害』,『損害』;危害

(精神的な)害,災い;不幸;不都合

…‘を'『害する』,‘に'損害を与える,危害を加える

disrespect

失礼,無礼

subtle

(知覚しにくいほど)『かすかな』,ほのかな,微妙な

(頭脳・感覚などが)鋭い

ずるい,こうかつな

難解な

巧みな,精巧な

sneak

《場所・方向などを表す副詞[句]を伴って》こそこそ動く

卑劣なことをする;《英学生俗》先生に告げ口する

…‘を'こっそり取る;《話》…‘を'盗む

卑劣な人,こすい人;先生に告げ口する人

こそこそやること

peak

(とがった)『山頂』,峰;最も高い所

(独立した)鋭峰,孤峰

『とがった先』,先端

(事の)最頂点,絶頂,ピーク

(帽子の)前びさし

最高の,最大の,ピークの

頂点に達する,最高(最大)になる

text

〈U〉〈C〉(翻訳などに対し)『原文』

〈C〉〈U〉(題名・イラストなどに対する)『本文』

〈C〉(聖書の)一節

〈C〉(議論・演説などの)主題,題目

=textbook

sham

〈C〉〈U〉にせもの,見せかけ,いんちき

〈C〉ぺてん師,詐欺師

見せかけの,にせの

…‘と'見せかける,‘の'ふりをする

見せかける;(…の)ふりをする《+『形』〈補〉》

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

unhealthy

(人が)健康でない,病弱の;健康でないことを示す

(場所・気候などが)健康によくない

道徳上よくない,不健全な

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

form

〈C〉〈U〉(色・材質に対して)『形』,形状,姿

〈C〉『人体』,体つき

〈C〉〈U〉『外観』,格好,人影

〈C〉〈U〉(ものの現れる)『形態』,形式

〈C〉(生物などの)『種類』,品種

〈U〉(芸術作品の)表現形式

〈U〉(特にスポーツで)(競技者の)フォーム

〈U〉(心身の)調子,元気

〈C〉(印刷された)書き込み用紙,ひな形

〈U〉《話》(ある集団などの)やり方,仕方,方式

〈C〉〈U〉しきたり,伝統的な儀式

〈C〉(英国の学校・米国のある学校で)学年,学級

〈U〉〈C〉(意味に対する)形態,形;語形

〈C〉(通例寄りかかりのない)長い木のいす

〈素材〉‘に'形を与える,(…に)…‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》

(素材から)…‘を'形作る《+『名』+『out of』+『名』》

…‘を'組織する,構成する

〈考えなど〉‘を'まとめる,思い付く;〈計画など〉‘を'立てる

〈習慣など〉‘を'身に付ける;〈交際など〉‘を'結ぶ

〈文章など〉‘を'組み立てる;〈複数形など〉‘を'作る

(ある順序に)配列する,整列させる

〈物が〉形を成す

生じる,現れる

(…に)なる《+『into』+『名』》

inflict

〈苦痛・打撃・罰など〉‘を'『与える』,加える

abuse

〈U〉〈C〉(自分の,あるいは人の権利などの)『乱用』,悪用《+『of』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》悪習,悪弊

〈U〉『悪口』,悪態,ののしり

〈地位・権力など〉'を'『乱用する』,悪用する

…'を'『虐待する』(maltreat),酷使する

…'を'『ののしる』,‘の'悪口をいう

violence

暴力,乱暴

(…の)『激しさ』,猛烈さ,すさまじさ《+of+名》

害,損害

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

lifetime

『生涯』,一生

一生の,終生の

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

somewhere

『どこかに』(で),どこかへ

およそ,大体

あるところ,某所

ignore

…‘を'『無視する』,顧みない

disguise

(…に)〈人,特に自分〉‘を'『変装させる』《+『名』+『as』+『名』》

(…だと)…‘を'『見せかける』,偽る《+『名』+『as』+『名』》

〈U〉『変装』,仮装;見せかけること

〈C〉〈U〉変装に用いる物;偽りの態度,口実

daughter

『娘』

女の子孫

(娘のように)生み出されたもの

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

tragedy

{C}(人生の不幸を題材とした)悲劇

{U}(演劇部門としての)悲劇

{U}{C}(人生・文学などの)悲劇的要素;悲惨なでき事,惨事

no one

『だれも』…『ない』

warning

〈U〉〈C〉『警告』,戒め

〈C〉(…への)警告となるもの《+to+名》;(…について)注意を俗すもの《OF+名》

〈U〉《古》(雇用契約を解除する)予告,通告

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

seeing

…ということを考えると;…であるからには,だから《+『that 節』(《話》『as節』)》

〈U〉〈C〉見ること

〈U〉視力,視覚

目の見える,目のきく

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

drama

〈C〉『戯曲』,劇文学;脚本

〈U〉《しばしばthe~》『演劇』,劇,芝居

〈C〉〈U〉劇的事件

drinking

飲むこと

(特に過度の)飲酒

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

danger

〈U〉『危険』,おそれ(peril)

〈C〉(…に対して)『危険を引き起こすもの』,脅威(menace)《+『to』+『名』》

educate

…‘を'『教育する』,教え込む

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

mission

(…への)『使節団』,派遺団《+『to』+『名』》;(特定の任務・使命のための)隊,団

(派遺される人または団体の)任務,使命

軍事作戦上の任務

《米》在外公館

(伝道のために,特に外国に派遺される)牧師団,布教団;伝道所;《複数形で》伝道事業(活動)

(人間としての)使命

information

《単数形で冠詞をつけずに》(…についての)『情報』,『知識』《『about』(『on, as to』)+『名』(『wh-節・句』)》

〈U〉案内;〈C〉案内所,案内係

main

《名詞の前にのみ用いて》『おもな,主要な』

〈C〉《通例複数形で》(水道・ガスなどの)本管;主電線;(鉄道の)本線,幹線

〈U〉《the~》《詩》大海,大海原(おおうなばら)

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

subject

(思考・議論・研究などの)『主題』,問題,議題,話題《+of+名》

『科目』,教科,学科

(文法で)『主語』,主部

臣下,家来;(特に君主国の)国民,臣民

(批判・実験などの)対象となる人(物)

(楽曲,特にフーガの)主題

『支配を受ける』,従属する

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》(…を)『受けやすい』,(…に)かかりやすい

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》)…に)『頼っている』,(|を)条件とする

(…に)〈国・人など〉‘を'『従わせる』《+名+to+名》

〈人・物など〉‘に'(いやなことなどを)『受けさせる』,経験させる《+名+to+名》

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

awkward

(人・動作などが)『ぶかっこうな』,『ぎごちない』,無器用な(clumsy)

(物が)『扱いにくい』,使いにくい

(状態・問題などが)『やっかいな』,始末に困る

uncomfortable

(物が)『心地よくない』

(人が)『不愉快に感じる』

discuss

…‘を'『論ずる』,討議する,検討する

empower

〈人など〉‘に'(…する)能力(権限)を付与する《+『名』+『to』 do》

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

namely

『すなわち』,つまり(that is to say)

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

improve

…‘を'『もっとよくする』,改良する,改善する

〈時間・機会など〉‘を'『利用する』

(…の点で)『よくなる』,りっぱになる,上達する(become better)《+『in』+『名』》

ability

〈U〉『能力』,力量

《複数形で》特殊な才能,優れた手腕

illuminate

…‘を'『照らす』,照明する,明るくする

…‘を'『照明で飾る』

…‘を'明らかにする,解明する

〈ページ・写本など〉‘を'色模様(飾り字)で飾る

frequently

『しばしば』,たびたび

miss

〈ボールなど〉‘を'『打ち損なう』,〈的(まと)など〉‘を'『外す』

〈人〉‘に'『会い損なう』,〈列車・船など〉‘を'『捕まえ損なう』;〈約束など〉‘に'間に合わない

…‘を'『見落とす』,見そこなう,見矢う

〈物事〉‘を'『逃す』,逸する

〈会合・学校など〉‘に'出席しない

…‘を'理解できない

…‘が'ない(いない)のを残念に思う

…‘が'ない(いない)のに気付く

…‘を'避ける,免れる(avoid, escape)

…‘を'欠く

…‘の'答えの間違う

的(まと)を外れる,当たり損なう;受け損なう

(…で)失敗する《+『in』+『名』》

発火しない,点火しない

やり損ない,失敗(failure);免れること,回避(escape)

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

content

〈C〉《複数形で》(容器などにはいっている)『中身』,内容物,(記録・書物などの)目次

〈U〉(書物・演説などの)趣旨

〈C〉《~》《修飾語を伴って》含有量,(容器の)容量

conversation

(…との打ち解けた)『会話』,談話,座談《+『with』+『名』》

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

couplet

(詩の)2行連句,対句(脚韻を踏み同数の音節から成る2行)

marker

印をつける人(道具)

(ゲームなどの)採点者

目印,目標

intensity

(感情・行動・熱・色などの)『強烈さ』,熱烈さ,強度

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

blue

『青い』,あい色の

青黒い

《話》陰気な,憂うつな

〈U〉『青色』,あい色;青色の着物

〈U〉〈C〉青色絵の具,あい色染料

《the~》《詩》青空,青い海

《the blues》《話》気のふさぎ,うれいの色

《the blues》《ときに単数扱い》(ジャズ音楽の)ブルース

…'を'青色にする

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

days

たいてい昼間は

orange

〈C〉『オレンジ』,柑橘(かんきつ)類

〈U〉オレンジ色,だいだい(橙)色

オレンジ色の,だいだい色の

オレンジからできた,オレンジで風味を付けた

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

hood

『ずきん』,フード

(馬車・自動車などの)ほろ,(電灯,煙突などの)かさ,(機械などの)おおい,(カメラのレンズ用の)フード

《米》(自動車の)ボンネット(車体のエンジン部分のおおい)(《英》bonnet)

(大学の式服などの)背の垂れ布

…‘を'ずきん(ほろ,かさなど)でおおう,‘に'ずきん(ほろ,かさなど)をつける;(ずきんなどで)…‘を'おおう《+『名』+『with』+『名』》

anybody

《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』

《肯定文で》『だれでも』

《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間

《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人

abusive

悪用された,乱用の

虐待する

ののしる,口ぎたない

exciting

(物事が)『興奮させる』

exhilarating

うきうきさせる,快活にさせる

affection

〈U〉(…に対する)『愛情』,好意,《しばしば複数形で》恋情《+『for』(『toward』)+『名』》

〈C〉(体のある部分の)病気

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

hit

〈人・物〉‘を'『打つ』,なぐる

…‘に'『ぶつかる』,衝突する

(…に)〈自分の体〉‘を'『ぶつける』《+『名』+『against』(『on』,『upon』)』+『名』》

《話》…‘に'達する

…‘に'ひどい打撃(結果)を与える

《米》〈事が〉〈人〉‘に'ふと思い浮かぶ;〈人が〉…‘を'ふと見つける

(野球で)〈安打〉‘を'打つ;(クリケットで)〈…点〉‘を'取る

(武器などで)(…を)『打つ』,攻撃する《+『at』+『名』》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+『against(on, upon)』+『名』》

襲う,急に現れる

『打撃』,命中

ヒット,大当たり,大成功

(野球で)ヒット,安打(base hit)

風刺,当てこすり

jackpot

(ポーカーの)積み立て賭金

(クイズなどで正解者が出るまでの)積み立て賞金;特賞,大当たり

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

shift

〈人・場所・位置など〉‘を'『移し替える』,置き換える

…‘を'変える,取り替える

〈自動車のギヤ〉‘を'入れ変える

(…へ)『変わる』,移る《+『to』+『名』》

車のギヤを変える;〈車が〉ギヤが入れ変わる・『変換』,転換;移動

(仕事、作業の)『交替』,交替製;交替の組(人);交替時間

(特に,自動車)変速装置

やりくり[算段],一時しのぎの手段,便法;ずるい手段,策略

シフトドレス(肩から腰までまっすぐした線のゆったりしたワンピース);スリップ

excite

〈人〉‘を'『興奮させる』

〈物事が〉〈ある感情・興味など〉‘を'『起こさせる』

〈体の器官〉‘を'刺激する

overwhelming

圧倒的な,抗しきれない

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

suffocating

息苦しくする,息苦しい

gut

腸;(楽器の弦の材料となる)腸

《複数形で》内臓,腹わた(bowels)

=catgut

《複数形で》元気,勇気,はら,根性

《複数形で》中身,内容

〈鳥・魚〉‘の'腹わたを取り除く

…‘の'中をすっかりやられる

本能的に感じる,生き生きした;切実な

boyfriend

《話》男友だち(恋人),ボーイフレンド

男友だち(恋人),ボーイフレンド

girlfriend

女友だち,ガールフレンド,(女の)恋人

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

impatient

『我慢しきれない』,もどがしそうな,性急な

《補語にのみ用いて》『待ちかねて』,切望して

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

evolve

〈計画・理論など〉‘を'『徐々に発展させる』

…‘を'進化させる

徐々に発展する

進化する

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

comfortable

『気持ちのよい』,快適な,安楽な,気楽な

(人・状況などが)慰めとなる,安らぎを与える

《話》(収入などが)十分な,不自由のない

pace

〈C〉『1歩』;歩幅(ほぼ75‐100cm)

〈C〉〈U〉『歩調』,速度,ペース

〈C〉《単数形で》(馬の)側対歩(同じ側の前後の脚を同時に上げ下げする歩き方)

…‘を'一定の歩調で歩き回る

…‘を'歩いて測る,歩測する《+『off』(『out』)+『名,』+『名』+『off』(『out』)》

…‘の'速度を調整する

《副詞[句]を伴って》ゆっくり(普通の速さで)歩く,ゆっくりと行ったり来たりする

〈馬が〉側対歩で歩く

intimacy

(…との)親密さ《+『with』+『名』》

(…との)親交《+『with』+『名』》

space

〈U〉『空間』,広がり

〈U〉『宇宙』,地球の大気圏外(outer space)

〈C〉〈U〉『間隔』,距離;《しばしば複数形で》空地

〈C〉(特定目的のための)『場所』

〈U〉《しばしばa~》時間

〈C〉〈U〉スペース,余白,余地

〈C〉線間(譜表において五線の間の部分)

…‘を'間隔をおいて配置する《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

breathe

『呼吸する』,息をする

一息いれる,休息する

生きている,生存する

〈風などが〉そよぐ

〈空気〉‘を'『呼吸する』

(…に)…‘を'吹き込む《+『名』+『into』+『名』》

…‘を'口に出す,〈秘密など〉‘を'もらす,ささやく〈ため息など〉‘を'もらす

…‘に'一息入れさせる

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

needs

《直ちに, 当面》 必要なもの[こと], 要求, 要望されるもの

request

〈物事〉‘を'『頼む』,要請する;〈人〉‘に'『頼む』,要請する

〈U〉〈C〉『頼むこと』,『要請』,依頼

〈C〉頼んだもの(こと)

〈U〉需要

respect

〈U〉(…に対する)『尊敬』,敬意《+『for』(『to』)+『名』》

〈U〉(…に対する)『尊重』,注意,関心《+『for』(to)》+『名』》

《pay one's respectsで》尊敬の表現,よろしくとの伝言

〈C〉(特定の)点,箇所(point)

〈U〉(…との)関係,関連(relation)《+『to』+『名』》

…‘を'『尊敬する』,敬う

…‘を'『尊敬する』,重んずる

isolation

孤立;隔離,分離

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

snooze

(特に日中)軽くひと眠りする,うたた寝する

うたた寝

misunderstand

…‘を'誤解する,思い違いをする

誤解する

intense

(感情・性質などが)『激しい』,強烈な,熱心な

desire

…‘を'『切望する』,要求する,希望する

…‘に'性的欲望を感じる

『願望』,欲望;要望,要求

《通例単数形で》『望みのもの』

〈C〉〈U〉(…に対する)性的欲望《+『for』+『名』》

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

creep

〈動物・昆虫などが〉『はう』,〈赤ん坊などが〉腹ばいにはう

〈つた・ぶどうのつるが〉『はう』

《副詞[句]を伴って》ゆっくり(こっそり)近づく

《副詞[句]を伴って》〈時間などが〉徐々に過ぎる

(虫がはうように)〈体が〉むずむずする,ぞっとする

〈C〉『はうこと』,忍び歩き

《the creeps》《話》ぞっとする感じ

《俗》(人に取り入ろうと)はいつく回る奴

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

tether

(動物をつなぐ)綱,鎖

(能力,財産などの)範囲,限界

(…に)〈動物〉‘を'つなぎ綱(鎖)でつなぐ《+名+to+名》

tightly

しっかりと,きつく

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

loser

負ける,(負けた)人,敗北者

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

totally

全く,完全に

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

sow

…‘の'『種をまく』

(…の種を)〈土地〉‘に'『まく』《+『名』+『with』+『名』》

〈うわさ・紛争など〉‘の'『種をまく』

〈自〉種をまく

seed

〈U〉〈C〉『種』,種子

〈C〉《複数形で》(物事・事件などの)原因,根源,種

〈U〉(聖書で)子供たち,子孫

〈土地〉‘に'『種をまく』,まく;(…を)…‘に'まく《+『名』+『with』+『名』》

〈果物など〉‘の'種を除く

〈チーム・競技者など〉‘を'シードする

(人工雨を降らすため)〈雲〉‘に'ドライアイス(その他の化学薬品)を散布する

〈植物が〉種(実)を生ずる;種(実)を落とす

doubt

『疑い』,疑惑;疑わしさ,疑問

‘を'『疑う』,疑問に思う

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

independence

(…からの)『独立』,自立,独立心《+『of』(『from』)+『名』》

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

wake

『目を覚ます』(awake)《+up》

《文》目を覚ましたままでいる,寝ずにいる《+up》

(…に)気づく,目覚める《+up to+名》

〈人〉‘の'『目を覚まさせる』,‘を'起こす(awaken)《+名+up,+up+名》

《比喩的に》(…に)…‘を'目覚めさせる,窪づかせる,活発にする《+up+名(+名+up)+to+名》

(死者のために)通夜をする

《おもにアイルランド・イギリス北部》通夜

maintain

〈ある状催・動作〉‘を'『維持する』,続ける,保つ

〈施設など〉‘を'手入れして保存する,保全する

…‘を'『主張する』,と断言する

(…を収入で)〈家族など〉‘を'『扶養する』,養う《+『名』+『on』+『名』》

(攻撃・危険から)…‘を'擁護する,守る

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

stick

(とがったもので)…‘を'『刺す』,突く《+『名』+『with』+『名』》

(…に)〈とがったもの〉‘を'『突き刺す』,突き立てる《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

(…で…に)…‘を'『刺して留める』,刺す《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

(のりなどで…に)…‘を'『はる』,くっける《+『名』+『on』+『名』+『with』+『名』》

《話》(…に)…‘を'置く,すえる(put)《+『名』+『on』(『in』)+『名』》

《受動態で》〈人・車など〉‘を'『動けなくする』,〈仕事など〉‘を'行き詰まらせる

《話》〈人〉‘を'困惑させる;〈人〉‘を'だます,‘に'たかる

(…に)『突す刺さる』,刺さっている《+『in』+『名』》

『くっついて離れない』,はりつく

動かなくなる,立往生する

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

extreme

《名詞の前にのみ用いて》『極度の』,はなはだしい

『いちばん端の』,最も遠い

極端な,過激な

月並みでない,異常な

(程度・位置などが)両極端にあるものの一方

極度;《しばしば復数形で》行き過ぎ,過渡

《しばしば復数形で》思い切った処置,徹底的な手段

(数学で)外項(a:b=c:dのaとb);極値

jealousy

〈U〉(…に対する)『しっと』,『ねたみ』,羨(せん)望《+『of』+『名』》

〈C〉しっとの行為(言葉)

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

nervous

『神経の』

『神経質な』,神経過敏な

『心配な』,不安な

honeymoon

新婚旅行(休暇),ハネムーン

みつ月;幸福な期間

…で)新婚休暇を過ごす,(…へ)新婚旅行をする《+『in』(『at』)+『名』》

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

fade

『衰える』,弱くなる;〈植物が〉『しぼむ』,しおれる

『しだいに消えてゆく』,姿を消す《+『away』》

…‘を'衰えさせる;…‘の'色をあせさせる

〈映像・音〉をしだいに消えさせる

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

mistrust

(…を)信用しないこと,(…への)不信,疑惑《+『of』(『in』)+『名』》

…‘を'信用しない,疑う

frequent

『しばしば起こる』,頻繁な

『常習的な』

‘に'『しばしば行く』,常に出入りする

accusation

〈C〉〈U〉(…を)告発(告訴,非難)すること《+『of』+『名』》,告発(非難)されること

〈C〉(…の)罪状;…罪《+『of』+『名』》

flirt

〈男女が〉ふざける;(…と)いちゃつく《+『with』+『名』》

(考え・危険などを)もてあそぶ,(…に)おもしろ半分に手を出す《+『with』+『名』(do『ing』)》

浮気男(女)

refusal

〈U〉〈C〉『拒否』,拒絶

〈U〉《しばしばthe~》(諾否を決める)優先権,取捨選択権

threatening

脅す,脅迫する

(空模様などが)険悪な,荒れそうな

desperate

『自暴自棄の』,『やけくその』

《補語にのみ用いて》切望している

(回復・改善などの)見込みがない,ほとんど望みがない

がまんできない,耐えられない

死にもの狂いの,一か八かの

angry

『おこった』,腹を立てた

(海・波・風などが)おこったような,激しい

(傷が)炎症を起こした

edge

〈C〉『縁』,『端』;(峰などの)背

〈C〉(刃物の)『刃』;〈U〉(刃の)鋭利さ

〈U〉(欲望などの)強さ,激しさ

(…で)…‘に'『へり』(『縁』)『をつける』《+『名』+『with』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'徐々に(注意深く)動かす

〈ナイフなど〉‘を'研ぐ

〈声・感覚など〉‘を'研ぎ澄ます

(相手)‘に'小差で勝つ

横ざまに進む

じりじり進む

fourth

《the fourth》『第4の』,4番目の

4分の1の

{U}《通例the fourth》『第4番目』;(月の)4日

〈C〉4分の1

〈C〉(音楽で)4度

wan na

=want to

anyway

=anyhow

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

f

farad

forte

stupid

(人が)『ばかな』,愚かな

(言になどが)『ばかな』,愚かな,非常識な

(物事が)おもしろくない,たいくつな

weapon

『武器』,兵器

『攻撃(防御)手段』

embarrassing

(人を)まごつかせる,困惑させる,きまり悪がらせる

hurt

〈身体・身体の一部〉‘に'『苦痛を与える』;〈人〉‘に'『けがをさせる』

〈物〉‘に'『損害を与える』,〈評判など〉‘を'損なう

〈人〉‘の'感情を害する,〈人の感情〉‘を'害する

〈身体の一部が〉『痛む』

(肉体的・精神的な)痛み(苦痛)を与える

《話》《否定文で》支障がある,問題となる(matter)

〈C〉(…による)(身体の)『けが』《+『from』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(精神の)苦痛

〈C〉(物などの)損害;(誇り・感情などを)傷つけるもの《+『to』+『名』》

joke

『冗談』,『笑い話』

からかい,いたずら

こっけいなもの,物笑いの種

冗談を言う;冗談で言う

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

expense

〈U〉『支出』,出費

〈C〉出費の原因

〈U〉《時にan,》(…の)『費用』《+『of』+『名』》

〈U〉損失,犠牲

《複数形で》経費,諸経費

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

shut

(…に対して)〈ドア・窓など〉‘を'『閉める』,閉じる(close)《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

〈本・ナイフなど〉‘を'『閉じる』,たたむ

(…の中に)…‘を'閉じ込める《+『名』+『in』(『into』)+『名』》;(…から)…‘を'締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》・〈店・事業など〉‘を'閉じる,閉鎖する・(ドアなどに)〈指・服など〉‘を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・閉じる,閉まる

accuse

(…の罪で)〈人〉'を'『告発する』,告訴する《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

(…であると)〈人〉'を'『非難する』,責める《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

sensitive

(五感が)『敏感な』,感じやすい

物事を非常に気にする,神経過敏な

感光性の;(器械などが)感度のよい

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

silence

〈U〉『静けさ』,音がしないこと

〈U〉『沈黙』,無言

〈U〉音信のないこと,無沙汰(ぶさた)

〈C〉沈黙(無沙汰)の期間

〈人・騒音など〉‘を'静かにさせる

〈反対など〉‘を'沈黙させる,抑圧する

黙れ,静かに

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

obvious

(一見して)『明白な』,明らかな,すぐ分かれる;見えすいた

secret

『秘密の』,人目につかない

《名詞の前にのみ用いて》(人・組織などが)秘かに活動する,(感情などが)表に出ない

《補語にのみ用いて》《話》(人が)(…を)ないしょにする《+『about』+『名』》

『秘密』[の事],隠し事,ないしょの話

神秘,不思議

《単数形で》(…の)『秘けつ』,かぎ《+『of』+『名』(do『ing』)》,(…への)秘けつ《+『to』+『名』》

loyal

『忠実な』,誠実な(faithful)

『忠誠な』,忠義な

confident

(熊度などが)『自信のある』,確信ある

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

fifth

《the~》『第5の』,5番目の

5分の1の

《the~》『第5』,5番目[のもの];(月の)5日

〈C〉5分の1

〈C〉《米》5分の1ガロン[びん]

volatility

揮発性

移り気,気まぐれ

depressed

元気のない,憂うつな

(力・価値などの)低下した,弱められた

不景気の,不況の;(特に)貧困にあぇぐ

押し下げられた;抑圧された

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

breakup

解体,分散;崩壊

(学期末の)終業;解散,散会

(夫婦,婚約者などの)別離,別居

makeup

〈U〉〈C〉化粧;(俳優などの)メーキャップ,(かつら・つけひげなどの)ふん装

〈C〉《単数形で》《…の》構造,構成,(出版物の)割付け《+『of』+『名』》

〈C〉《単数形で》体資;性資

〈C〉作り話,八百長

(また『make-up test』)〈C〉《米》再(追)試験

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

tension

〈U〉『ぴんと張ること』,伸長;ぴんと張った状態,張り

〈U〉(精神的・感情的)『緊張』

〈C〉《複数形で》(一般に)『緊張状態(関係)』

〈U〉張力,引っ張る力

〈U〉起電力;電圧(voltage)

rise

《文》『立ち上がる』《+『up』》

《文》『起床する』,起きる

(下から上へ)『上がる』,上昇する,昇る

〈土地が〉上り[坂]になる

〈山・建物などが〉そびえ立つ(進行形にできない)

〈…の数量・価値・程度・力などが〉増す,増大する,増加する

〈地位・身分などが〉(…から…へ)上がる,高くなる《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈川などが〉高さを増す,増水する

〈パンなどが〉ふくれる

(…に)源を発する,始まる《+『from』(『in』)+『名』》(進行形にできない)

(…に)反乱を起こす,背いて立ち上がる《+『against』+『名』》

生き返る,よみがえる

(表面に)浮かび上がる

(…に)応じて立ち上がる,うまく対処する《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『上昇』《+『of』+『名』》

〈C〉(数量・価値・程度などの)増大,増加《+『in』(『of』)+『名』》

〈U〉立身;繁栄

〈C〉(…の)上り坂,上り勾配(こうばい)《+『in』(『of』)+『名』》

〈C〉丘,高台

〈C〉(…の)起源,始まり《+『of』+『名』》

《英話》昇給,昇給額(《米》raise)

〈C〉魚がえさを求めて水面に浮き上がること

tearful

涙ぐんだ,涙でいっぱいの

悲しい,涙を誘う

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

emotional

『感情の』,の情緒の

『感情的な』,感動しやすい

(またemotive)感情に訴える

hateful

『憎い』,憎むべき,いまいましい,嫌な

hurtful

(精神的・肉体的に)苦痛を与える,傷つける

comment

(…についての)『論評』,解説,注釈,意見《+『on』(『upon』)+『名』》

うわさ,世評

(…について)『論評する』,批評する,注釈する,解説する《+『on』(『upon, about』)+『名』》

《『comment』+『that節』》…であると論評する,意見を述べる

worthless

『価値のない』,つまらない;役に立たない

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

apology

〈C〉(…に対する)『わび』,謝罪;言い訳,弁解《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉〈C〉(口頭・文書による)(…の)弁護,弁明(defense)《+『for』+『名』》

〈C〉《話》(…とは)申し訳ばかりのもの,(…の)お粗末な代用品《+『for』+『名』》

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

roller coaster

ローラーコースター

dangerous

『危険な,危ない』;危害を加える,険呑(けんのん)な

towards

toward

fair

《米》(農産物・家畜などの)『品評会』;(一般に)『博覧会』

《英》定期市,縁日(特に祭日などに定期的に開かれ,見世物などが出てにぎわう)

慈善市(bazaar)

instinct

『本能』

〈C〉(…に対する)(生まれつきの)才能,素質,天分《+『for』+『名』(do『ing』)》

advice

〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示

〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

trigger

(銃砲の)引き金

《話》敏しような,抜け目のない

〈一連の事件・反応など〉‘を'起こす,誘発する《+off+名,+名+off》

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

consult

(…についての意見,情報などを)…‘に'『頼る』,求める,相談する《+『名』+『about』(『on』,『for』)+『名』》

〈人の感情・都合・利害など〉'を'考慮に入れる

(…について…と)『相談する』,協議する《+『with』+『名』+『about』(『for』)+『名』》

(会社などの)顧問(コンサルタント)として働く《+『for』+『名』》

expert

(…の)『専門家』,『熟練者』,大家《+『at(in, on)』+『名』(do『ing』)》

(米陸軍で)特級射手

(特定の知識・技術に)『熟達した』,熟練の,名手の

専門家の(による),権威のある

safely

『安全に』,無事に

だいじょうぶ,さしつかえなく

audit

会計検査(監査)

決算報告[書]

…‘の'会計検査(監査)をする

《米》(大学の講義)'を'聴講する

会計検査(監査)をする

nearly

『ほとんど』,もう少しで

《まれ》(血縁・利害・関連などについて)密接に,親密に(closely)

disappoint

《人を》‘を'『失望させる』,がっかりさせる

〈約束・期待〉‘を'『破る』;〈希望・計画など〉‘を'だめにする,くつがえす

interaction

(…との)相互作用《+『between』(『with』)+『名』》

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

anxious

(物事が)『気になる』,不安な

《話》《補語にのみ用いて》『切望して』,熱望して

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

colleague

(会社・学校など,また専門職業の)『同僚』,仲間,同業者

understanding

〈U〉(…の)『理解』,意味をつかむこと《+of+名》

〈U〉《しばしば an~》(…に)『精通』,熟達《+of+名》

〈U〉『意見』,結論

〈U〉《時に an~》(相手の立場の)共感;〈C〉《単数形で》同意,一致

〈U〉『理解力』,知力,知性(intelligence)

相手の立場を理解している,思いやりのある,話せる

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

rocket

『ロケット』;ロケット弾;ロケット推進ミサイル

火矢;打ち上げ花火;のろし

〈電車などが〉(ロケットのように)突進する

〈値段などが〉急上昇する

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

mutual

『相互の』 お互いに対する

『共通の』;共同の

kindness

〈U〉『親切』,思いやり,情け深さ

〈C〉(…に対する)『親切な行い』《+『to』+『名』》

patience

(苦しみに耐える)『忍耐』,忍耐力,しんぼう

《英》=solitaire

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

definitely

明確に,確実に

《話》確かに,そのとうり

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

living

『生きている』

生活の;生活に適した

『現存の』,まだ使われている

『生き生きした』,活気のある

『生き写しの』

〈U〉生存;生活状態,暮らし

〈U〉《a~,one's~》『生計』,暮らしの費用(livelihood)

《the~》《複数扱い》生きている人々

shuttle

(織機の)杼(ひ)(縦糸の間を走り横糸を通す器具)

(ミシンの)シャトル(下糸を入れる器具)

(特に短距離の)定期往復列車(バス,飛行機)便

…‘を'前後(左右)に動かす,往復させる

行ったり来たりする,左右に動く

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

amidst

《文》=amid

complaint

〈U〉(…についての)『不平』,苦情,泣きごと,ぐち《+『about』+『名』》

〈C〉(…についての)不平の種《+『about』+『名』》

〈C〉病気

〈C〉(…に対する)告訴,告発《+『against』+『名』》

completely

『完全に』,全く,十分に

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

scream

(恐怖・苦痛などで)〈人が〉『悲鳴をあげる』,金切り声を出す

〈鳥・気笛などが〉『かん高い音を出す』

どなる,わめく,金切り声で言う

…‘を'『金切り声で言う』,大声で叫ぶ・金切り声,かん高い(鋭い)音

《俗》とてもおもしろおかしい人(物)

everybody

『すべての人』,万人,だれもみな

screen

(わくのついた)『金網』,網戸

『ついたて』,びょうぶ

『隠すもの』,遮蔽(しゃへい)物,保護物

(映画・スライドの)映写幕,スクリーン

(テレビなどの)映像スクリーン

《the screen》《集合的に》映画[産業];映画界

(じゃり・砂などの)ふるい

…‘に'網戸をつける,金網を付ける

《しばしば受動態で》…‘を'『隠す』,保護する

(…から)…‘を'仕切る《+『off』+『名』(+『名』+『out』)+『from』+『名』》

〈じゃり・砂など〉‘を'ふるいにかける

(ふるいにかけるように)…‘を'除去する,濾過(ろか)する《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

《しばしば受動態で》…‘を'えり分ける,選別(選抜)する

《通例受動態で》〈映画〉‘を'上映する

dessert

『デザート』(食事の最後のコースとして出るくだもの・菓子・ナッツなど,アメリカではパイやプディングやアイスクリームをよく出す)

possibly

《文全体を修飾して》『ひょっとしたら』,『ことによると』

《canと共に用いて》《肯定文で》『なんとかして』,できる限り;《疑問文で》なんとか,どうにかして;《否定文で》どうしても,とても

laughter

『笑い』,笑い声

applause

『拍手かっさい』;称賛

son

『息子』・《複数形で》(男子の)子孫・《文》《比喩(ひゆ)的に》(場所・主義などの)子,後継者・《年長者が年少者に呼び掛けて》・お前さん・《the S-》イエスキリスト

mom

=mother

gather

〈人・物〉‘を'『集める』,集合させる

〈事実・情報など〉‘を'収集する

〈果物・作物など〉‘を'取り入れる,採取する,収穫する

…‘を'徐々に増す,次第に強める

…‘を'推測する(conclude)

〈子供など〉‘を'抱く,抱きしめる

〈布〉‘に'ひだを取る,ギャザーをつける

〈多勢の人などが〉『集まる』,集合する《+『around』(《英》『round』)》

〈物事が〉徐々に増す,次第に強まる

(布などの)ひだ,ギャザー

proud

(人が)『得意な,誇らしげな』

(人が)『誇りを持った』,自尊心のある

(人が)高慢な,威張った

《名詞の前にのみ用いて》(物事が)誇るに足る,みごとな

pause

『小休止』,中断,休息;(会話,読み書きの間に入れる)一息,一区切り

(音楽の)延音記号,フェルマータ

(一時的に)『ちょっと休止する』,立ち止まる;(…するのを)ちょっとやめる

(…の所で)停滞する,ちゅうちょする《+『of』(『upon』)+『名』》

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

versus

(訴訟・競技などで)…対(《略》v.,vs.)(against)

(比較や二者択一において)…に対して

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

soft

(押されて形を変えるほど)『柔らかい』

(木材・金属などが,同種の中で比較的)『柔らかい』

(斤ざわりの)なめらかな,すべすべした

(声・音が)穏やかな,低い,静かな

(見た目に)どぎつくない,落ち着いた

(天候・気候が)穏やかな,温和な

(心・言動が)優しい,もの柔らかな

(体または精神などが)軟弱な,虚弱な

(市況・相場が)弱気の,下がり気味の

(水が)軟性の

(水音が)軟音の

アルコール分を含まない

柔らかに

静かに

topic

(…の)『話題』;論題《+of+名》

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

rabbit

〈C〉ウサギ;《米》(一般にhareも含めて)ウサギ

〈U〉ウサギの毛皮(肉)

〈C〉《英話》(ゴルフ・クリケット,特にテニスの)へたなプレーヤー

ウサギを狩る

hole

(壁などにあいた)『穴』,割れ目;(衣類などの)破れ穴,裂け目;(道路などにできた)くぼみ,へこみ

(動物の住む)巣穴

《話》あばら家

(議論・計画などの)欠点(fault)

《話》窮地,苦境

ホール(ゴルフで球を打ち込む穴);(球をホールに入れた)得点

〈物〉‘に'穴をあける(掘る)

(ゴルフで)〈球〉‘を'打ってホールに入れる(ゴルフで)球を打ってホールに入れる《+『out』》

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

art

〈U〉〈C〉『芸術』;《集合的に》芸術作品

〈C〉『技術』,技法,技巧;(何かをする)わざ,術,こつ

〈U〉人為,人工

《複数形で》《単数扱い》『人文科学』(自然科学と区別して文学・哲学・音楽など);《複数扱い》=liberal arts

〈U〉こうかつさ,ずるさ;(態度などの)わざとらしさ,作為

《通例複数形で》術策,手くだ(artifice)

aspect

〈C〉〈U〉《文》(人の)『顔つき』,『表情』

〈C〉〈U〉(物の)『外観』,『様子』

〈C〉(思想・状況・計画などの)『様相』,局面,面

〈C〉(家・部屋などの)向き,方向

convince

〈人〉'を'『納得させる』

関連動画