TED日本語 - リチャード・トゥレレ: ライオンとの平和を生んだ僕の発明

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

マサイ族のコミュニティーに暮らす13歳のリチャード・トゥレレにとって、家畜は大切な動物です。ところが、ライオンが頻繁に家畜を襲い始めました。短い感動的な話の中で、若い発明家はライオンを優しく追い払う太陽光発電を使った永続的な解決策を紹介します。

Script

僕は ここで暮らしてますケニアの― ナイロビ国立公園の南部に住んでいます 後ろにいるのは僕のお父さんの牛です そして 牛の後ろにあるのが ナイロビ国立公園です ナイロビ国立公園の南側―僕の住む所にはフェンスがありません つまり シマウマのような野生動物が 公園から 自由に移動して来るんです すると ライオンのような捕食動物も同じように移動してきて ライオンが 家畜を 殺してしまうんです この牛は うちの牛で夜 襲われました 僕が 次の朝 普段通りに起きて見てみると 死んでいたんです すごく悪いことをしたと思いました 家族で所有していたたった1頭の雄牛だったんです

僕のコミュニティー マサイ族は― すべての動物や生活するための土地と共に人間は天国からやって来たと信じています だから家畜を大切にするんです 小さい頃から ライオンが大嫌いでした モラン達はマサイの戦士で― 僕達のコミュニティーや家畜を守ってくれます モランは この問題にもとても腹を立てているので モランが ライオンを殺しています これは ナイロビで殺された 6頭のライオンの1頭です これが ナイロビ国立公園にライオンがほとんどいない理由だと思います

僕のコミュニティーでは6歳から9歳の男の子が 家の牛の世話を任されます 同じように僕にこの役がやってきました

だから この問題を解決しなければと思いました 1つ目のアイデアは火を使うことです ライオンは 火を怖がるかと思いました でも そんなに役に立たないと気づかされました むしろ ライオンに目立つようにしてしまって 牛の場所を見つけるのを助けてしまったんです でも あきらめませんでした 2つ目に考えた アイデアは かかしを使うことです 牛の囲いの近くに僕が立っている― と思わせてライオンをだまそうとしたんですが・・・ ライオンは とても頭が良いんですよ(笑) ライオンも 初めての日はかかしを見て引き返しますよね でも 次の日に来た時にはライオンは「あれは動かないし― いつもいるぞ」って分かったみたいなんです(笑) そうなると 牛の柵を飛び越えて家畜を殺してしまいます ある夜 懐中電灯を持って牛の柵の近くを歩いていました その日 ライオンは 柵には近寄りませんでした ライオンは 動く光を怖がることが分かったんです それで 思いついたんです 小さい頃から― 一日中 部屋にこもって色々作業をしていました お母さんの 新品のラジオを分解したこともあるんです その日 お母さんに― もう少しで殺されそうになりましたけど(笑)でも これで電子機器のことは良く分かりました(笑) アイデア実現のためにまずは 古い車のバッテリーと― 方向指示器を手に入れました指示器はオートバイの一部の小さな装置で オートバイが左右に曲がる時に点滅して知らせるためのものです それから 光を点滅させるためのスイッチも用意しました そして これは壊れた懐中電灯から外した小さいライトです

これを組み立てました ご覧のとおり ソーラーパネルがバッテリーを充電します バッテリーが 小さい方向指示器に 電気を供給します指示器のことはトランスフォーマーと呼んでいます この方向指示器が 光を点滅させます 電球は外に向けています ライオンが来る方面です 夜中に来るライオンが見るとこんな風に見えます 電球が点滅することでライオンは 僕が牛の柵の近くを 歩きまわっていると 勘違いするんです 僕はベッドで寝てましたけど

(笑) (拍手) ありがとう

2年前に これを僕の家に取り付けました それ以来 ライオンとは何の問題も起こっていません すると 僕の隣人たちがこのアイデアを聞きつけました その中の1人がこのおばあさんでした ライオンに たくさんの家畜を殺されていましたこのおばあさんから― 僕の装置を付けて欲しいと頼まれました 僕は 「もちろん」と答えました こうして ライトを設置しました後ろに見えるのが ライオンのライトです これまで 僕のコミュニティーの7つの家に 取り付けました どれも上手くいっています 僕のアイデアは 今や ケニア全土で広がっていて ハイエナやヒョウのような他の捕食動物を追い払うことにも 使われていたり 農地に ゾウを近づけないためにも使われています

この発明のおかげで僕はケニアでもトップクラスの― 学校に通う奨学金をもらいました ブルックハウスインターナショナル・スクールです 本当に嬉しいです 新しく通い始めた学校は資金集めやライトを知ってもらうことに 動いてくれたり取り組みに力を貸してくれています 僕のコミュニティーに 学校の友達も連れてきて彼らの手までも借りて まだライトを付けていない家庭にライトを取り付けています 同時に 設置方法もみんなに教えています

1年前 僕はサバンナの草原でお父さんの牛の世話をする― ただの少年でした 飛行機が 飛んで行くのを見ていました 「自分がいつかその中に乗ってみせる」―そう自分に言い聞かせていました 僕は 今日ここに立っています TEDのため 初めて飛行機に乗ることができました 僕の夢は 飛行機のエンジニアとパイロットになることです

僕は ずっとライオンが嫌いでしたでも この発明のおかげで― お父さんの牛もライオンたちも守れているから ライオンと対立することなく暮らせています (マサイ語)Ashe olen僕の母国語でありがとう という意味です

(拍手)

クリス・アンダーソン: 君がしてくれた様な― 話を聞くといつもワクワクさせられるよ 奨学金をもらったんですねはい

新しい電子機器の発明に取り組んでいるんですよね 次の発明は何ですか?

僕の次の発明は・・・ 電気フェンスを作りたいんです電気フェンスですか? 電気フェンスが発明済なのは分かっているんですが・・・ 自分用の電気フェンスを作りたいんです (笑)

確か一度作ったんですよね・・・以前 一度試したんですが― 感電しそうになったのでやめてしまいました(笑)

リチャード・トゥレレさん あなたはすごい人ですね これからの1歩1歩もずっと応援してるからね どうもありがとうありがとうございます (拍手)

This is where I live. I live in Kenya, at the south parts of the Nairobi National Park. Those are my dad's cows at the back, and behind the cows, that's the Nairobi National Park. Nairobi National Park is not fenced in the south widely, which means wild animals like zebras migrate out of the park freely. So predators like lions follow them, and this is what they do. They kill our livestock. This is one of the cows which was killed at night, and I just woke up in the morning and I found it dead, and I felt so bad, because it was the only bull we had.

My community, the Maasai, we believe that we came from heaven with all our animals and all the land for herding them, and that's why we value them so much. So I grew up hating lions so much. The morans are the warriors who protect our community and the livestock, and they're also upset about this problem. So they kill the lions. It's one of the six lions which were killed in Nairobi. And I think this is why the Nairobi National Park lions are few.

So a boy, from six to nine years old, in my community is responsible for his dad's cows, and that's the same thing which happened to me.

So I had to find a way of solving this problem. And the first idea I got was to use fire, because I thought lions were scared of fire. But I came to realize that that didn't really help, because it was even helping the lions to see through the cowshed. So I didn't give up. I continued. And a second idea I got was to use a scarecrow. I was trying to trick the lions [ into thinking ] that I was standing near the cowshed. But lions are very clever. (Laughter) They will come the first day and they see the scarecrow, and they go back, but the second day, they'll come and they say, this thing is not moving here, it's always here. (Laughter) So he jumps in and kills the animals. So one night, I was walking around the cowshed with a torch, and that day, the lions didn't come. And I discovered that lions are afraid of a moving light. So I had an idea. Since I was a small boy, I used to work in my room for the whole day, and I even took apart my mom's new radio, and that day she almost killed me, but I learned a lot about electronics. (Laughter) So I got an old car battery, an indicator box. It's a small device found in a motorcycle, and it helps motorists when they want to turn right or left. It blinks. And I got a switch where I can switch on the lights, on and off. And that's a small torch from a broken flashlight.

So I set up everything. As you can see, the solar panel charges the battery, and the battery supplies the power to the small indicator box. I call it a transformer. And the indicator box makes the lights flash. As you can see, the bulbs face outside, because that's where the lions come from. And that's how it looks to lions when they come at night. The lights flash and trick the lions into thinking I was walking around the cowshed, but I was sleeping in my bed.

(Laughter) (Applause) Thanks.

So I set it up in my home two years ago, and since then, we have never experienced any problem with lions. And my neighboring homes heard about this idea. One of them was this grandmother. She had a lot of her animals being killed by lions, and she asked me if I could put the lights for her. And I said, "Yes." So I put the lights. You can see at the back, those are the lion lights. Since now, I've set up seven homes around my community, and they're really working. And my idea is also being used now all over Kenya for scaring other predators like hyenas, leopards, and it's also being used to scare elephants away from people's farms.

Because of this invention, I was lucky to get a scholarship in one of the best schools in Kenya, Brookhouse International School, and I'm really excited about this. My new school now is coming in and helping by fundraising and creating an awareness. I even took my friends back to my community, and we're installing the lights to the homes which don't have [ any ], and I'm teaching them how to put them.

So one year ago, I was just a boy in the savanna grassland herding my father's cows, and I used to see planes flying over, and I told myself that one day, I'll be there inside. And here I am today. I got a chance to come by plane for my first time for TED. So my big dream is to become an aircraft engineer and pilot when I grow up.

I used to hate lions, but now because my invention is saving my father's cows and the lions, we are able to stay with the lions without any conflict. Ashe olen. It means in my language, thank you very much.

(Applause)

Chris Anderson: You have no idea how exciting it is to hear a story like yours. So you got this scholarship.Richard Turere: Yep.

CA: You're working on other electrical inventions. What's the next one on your list?

RT: My next invention is, I want to make an electric fence.CA: Electric fence? RT: But I know electric fences are already invented, but I want to make mine. (Laughter)

CA: You already tried it once, right, and you -- RT: I tried it before, but I stopped because it gave me a shock. (Laughter)

CA: In the trenches. Richard Turere, you are something else. We're going to cheer you on every step of the way, my friend. Thank you so much.RT: Thank you. (Applause)

This is/ where I live.// I live in Kenya,/ at the south parts of the Nairobi National Park.//

僕は ここで暮らしてますケニアの― ナイロビ国立公園の南部に住んでいます

Those are my dad's cows/ at the back,/ and behind the cows,/ that's the Nairobi National Park.//

後ろにいるのは僕のお父さんの牛です そして 牛の後ろにあるのが ナイロビ国立公園です

Nairobi National Park is not fenced in the south widely,/ which means wild animals/ like zebras migrate out of the park freely.//

ナイロビ国立公園の南側―僕の住む所にはフェンスがありません つまり シマウマのような野生動物が 公園から 自由に移動して来るんです

So predators/ like lions follow them,/ and this is/ what they do.//

すると ライオンのような捕食動物も同じように移動してきて ライオンが 家畜を

They kill our livestock.//

殺してしまうんです

This is one of the cows/ which was killed at night,/ and I just woke up/ in the morning/ and I found it dead,/ and I felt so bad,/ because it was the only bull/ we had.//

この牛は うちの牛で夜 襲われました 僕が 次の朝 普段通りに起きて見てみると 死んでいたんです すごく悪いことをしたと思いました 家族で所有していたたった1頭の雄牛だったんです

My community,/ the Maasai,/ we believe/ that we came from heaven with all our animals/ and all the land/ for herding them,/ and that's/ why we value them so much.//

僕のコミュニティー マサイ族は― すべての動物や生活するための土地と共に人間は天国からやって来たと信じています だから家畜を大切にするんです

So/ I grew up/ hating lions so much.//

小さい頃から ライオンが大嫌いでした

The morans are the warriors/ who protect our community and the livestock,/ and they're also upset/ about this problem.//

モラン達はマサイの戦士で― 僕達のコミュニティーや家畜を守ってくれます モランは この問題にもとても腹を立てているので

So they kill the lions.//

モランが ライオンを殺しています

It's one of the six lions/ which were killed in Nairobi.//

これは ナイロビで殺された 6頭のライオンの1頭です

And I think/ this is/ why the Nairobi National Park lions are few.//

これが ナイロビ国立公園にライオンがほとんどいない理由だと思います

So a boy,/ from six to nine years old,/ in my community is responsible/ for his dad's cows,/ and that's the same thing/ which happened to me.//

僕のコミュニティーでは6歳から9歳の男の子が 家の牛の世話を任されます 同じように僕にこの役がやってきました

So I had to find/ a way of solving this problem.//

だから この問題を解決しなければと思いました

And the first idea/ I got/ was to use/ fire,/ because I thought/ lions were scared of fire.//

1つ目のアイデアは火を使うことです ライオンは 火を怖がるかと思いました

But I came to realize/ that/ that didn't really help,/ because it was even helping the lions/ to see through the cowshed.//

でも そんなに役に立たないと気づかされました むしろ ライオンに目立つようにしてしまって 牛の場所を見つけるのを助けてしまったんです

So I didn't give up.// I continued.//

でも あきらめませんでした

And a second idea/ I got/ was to use/ a scarecrow.//

2つ目に考えた アイデアは かかしを使うことです

I was trying to trick/ the lions [ into thinking ]/ that I was standing near the cowshed.//

牛の囲いの近くに僕が立っている― と思わせてライオンをだまそうとしたんですが・・・

But lions are very clever.// (Laughter)/ They will come the first day/ and they see the scarecrow,/ and they go back,/ but the second day,/ they'll come/ and they say,/ this thing is not moving here,/ it's always here.// (Laughter)/ So he jumps in and kills the animals.//

ライオンは とても頭が良いんですよ(笑) ライオンも 初めての日はかかしを見て引き返しますよね でも 次の日に来た時にはライオンは「あれは動かないし― いつもいるぞ」って分かったみたいなんです(笑) そうなると 牛の柵を飛び越えて家畜を殺してしまいます

So one night,/ I was walking around the cowshed/ with a torch,/ and that day,/ the lions didn't come.//

ある夜 懐中電灯を持って牛の柵の近くを歩いていました その日 ライオンは 柵には近寄りませんでした

And I discovered/ that lions are afraid of a moving light.//

ライオンは 動く光を怖がることが分かったんです

So I had an idea.//

それで 思いついたんです

Since I was a small boy,/ I used to work/ in my room/ for the whole day,/ and I even took apart/ my mom's new radio,/ and that day/ she almost killed me,/ but I learned a lot/ about electronics.// (Laughter)/ So I got an old car battery,/ an indicator box.// It's a small device found in a motorcycle,/ and it helps motorists/ when they want to turn/ right or left.// It/ blinks.//

小さい頃から― 一日中 部屋にこもって色々作業をしていました お母さんの 新品のラジオを分解したこともあるんです その日 お母さんに― もう少しで殺されそうになりましたけど(笑)でも これで電子機器のことは良く分かりました(笑) アイデア実現のためにまずは 古い車のバッテリーと― 方向指示器を手に入れました指示器はオートバイの一部の小さな装置で オートバイが左右に曲がる時に点滅して知らせるためのものです

And I got a switch/ where I can switch on the lights,/ on and off.//

それから 光を点滅させるためのスイッチも用意しました

And that's a small torch/ from a broken flashlight.//

そして これは壊れた懐中電灯から外した小さいライトです

So I set up/ everything.//

これを組み立てました

As you can see,/ the solar panel charges the battery,/ and the battery supplies the power/ to the small indicator box.// I call it/ a transformer.//

ご覧のとおり ソーラーパネルがバッテリーを充電します バッテリーが 小さい方向指示器に 電気を供給します指示器のことはトランスフォーマーと呼んでいます

And the indicator box makes/ the lights flash.//

この方向指示器が 光を点滅させます

As you can see,/ the bulbs face outside,/ because that's/ where the lions come from.//

電球は外に向けています ライオンが来る方面です

And that's/ how it looks to lions/ when they come at night.//

夜中に来るライオンが見るとこんな風に見えます

The lights flash and trick the lions/ into thinking I was walking around the cowshed,/ but I was sleeping in my bed.//

電球が点滅することでライオンは 僕が牛の柵の近くを 歩きまわっていると 勘違いするんです 僕はベッドで寝てましたけど

(笑) (拍手) ありがとう

So I set it up/ in my home/ two years ago,/ and since then,/ we have never experienced any problem/ with lions.//

2年前に これを僕の家に取り付けました それ以来 ライオンとは何の問題も起こっていません

And my neighboring homes heard about this idea.//

すると 僕の隣人たちがこのアイデアを聞きつけました

One of them was this grandmother.//

その中の1人がこのおばあさんでした

She had a lot of her animals/ being killed by lions,/ and she asked me/ if I could put the lights/ for her.//

ライオンに たくさんの家畜を殺されていましたこのおばあさんから― 僕の装置を付けて欲しいと頼まれました

And I said,/ "Yes."//

僕は 「もちろん」と答えました

So I put the lights.// You can see at the back,/ those are the lion lights.//

こうして ライトを設置しました後ろに見えるのが ライオンのライトです

Since now,/ I've set up/ seven homes/ around my community,/ and they're really working.//

これまで 僕のコミュニティーの7つの家に 取り付けました どれも上手くいっています

And my idea is also being used now all/ over Kenya/ for scaring other predators/ like hyenas,/ leopards,/ and it's also being used to scare elephants away/ from people's farms.//

僕のアイデアは 今や ケニア全土で広がっていて ハイエナやヒョウのような他の捕食動物を追い払うことにも 使われていたり 農地に ゾウを近づけないためにも使われています

Because of this invention,/ I was lucky/ to get a scholarship/ in one of the best schools/ in Kenya,/ Brookhouse International School,/ and I'm really excited about this.//

この発明のおかげで僕はケニアでもトップクラスの― 学校に通う奨学金をもらいました ブルックハウスインターナショナル・スクールです 本当に嬉しいです

My new school now is coming in/ and helping by fundraising and creating/ an awareness.//

新しく通い始めた学校は資金集めやライトを知ってもらうことに 動いてくれたり取り組みに力を貸してくれています

I even took my friends back/ to my community,/ and we're installing/ the lights/ to the homes/ which don't have [ any ],/ and I'm teaching/ them/ how to put them.//

僕のコミュニティーに 学校の友達も連れてきて彼らの手までも借りて まだライトを付けていない家庭にライトを取り付けています 同時に 設置方法もみんなに教えています

So one year ago,/ I was just a boy/ in the savanna grassland/ herding my father's cows,/ and I used to see/ planes/ flying over,/ and I told myself/ that one day,/ I'll be there inside.//

1年前 僕はサバンナの草原でお父さんの牛の世話をする― ただの少年でした 飛行機が 飛んで行くのを見ていました 「自分がいつかその中に乗ってみせる」―そう自分に言い聞かせていました

And here/ I am today.//

僕は 今日ここに立っています

I got a chance/ to come by plane/ for my first time/ for TED.//

TEDのため 初めて飛行機に乗ることができました

So/ my big dream is to become an aircraft engineer and pilot/ when I grow up.//

僕の夢は 飛行機のエンジニアとパイロットになることです

I used to hate/ lions,/ but now/ because my invention is saving my father's cows and the lions,/ we are able to stay with the lions/ without any conflict.//

僕は ずっとライオンが嫌いでしたでも この発明のおかげで― お父さんの牛もライオンたちも守れているから ライオンと対立することなく暮らせています

Ashe olen.// It means in my language,/ thank you very much.//

(マサイ語)Ashe olen僕の母国語でありがとう という意味です

(拍手)

Chris Anderson:/ You have no idea how exciting/ it is to hear a story/ like yours.//

クリス・アンダーソン: 君がしてくれた様な― 話を聞くといつもワクワクさせられるよ

So you got this scholarship.Richard Turere:/ Yep.//

奨学金をもらったんですねはい

CA:/ You're working/ on other electrical inventions.//

新しい電子機器の発明に取り組んでいるんですよね

What's the next one/ on your list?//

次の発明は何ですか?

RT:/ My next invention is,/ I want to make/ an electric fence.CA:/ Electric fence?//

僕の次の発明は・・・ 電気フェンスを作りたいんです電気フェンスですか?

RT:/ But I know/ electric fences are already invented,/ but I want to make/ mine.//

電気フェンスが発明済なのは分かっているんですが・・・ 自分用の電気フェンスを作りたいんです

(笑)

CA:/ You already tried it once,/ right,/ and you --/ RT:/ I tried it before,/ but I stopped/ because it gave me/ a shock.// (Laughter)//

確か一度作ったんですよね・・・以前 一度試したんですが― 感電しそうになったのでやめてしまいました(笑)

CA:/ In the trenches.// Richard Turere,/ you are something else.//

リチャード・トゥレレさん あなたはすごい人ですね

We're going to cheer/ you/ on every step of the way,/ my friend.//

これからの1歩1歩もずっと応援してるからね

Thank/ you so much.RT:/ Thank you.// (Applause)//

どうもありがとうありがとうございます (拍手)

Kenya

ケニア(アフリカ東部の共和国;首都Nairobi)

south

〈U〉《通例the south》『南』,南方

《the south, the South》南方[地方]

《the South》(米国の)南部地方

『南の』,南部の,南向きの;南からの

『南の方へ(に)』

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

Nairobi

ナイロビ(ケニア)Kenya)共和国の首都)

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

dad

『おとうちゃん』

cow

『雌牛』,乳牛

(鯨・象・サイなどの)雌

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

fence

〈C〉(通例,木材・鉄線・針金などでできた)『囲い』,垣根,柵(さく),へい

〈U〉剣術,フェシング(fencing)

〈C〉《話》(盗品を買い受ける)故買人

〈土地など〉‘を'柵(へい)で囲う;~‘を'柵(へい)で仕切る

《話》〈盗品〉‘を'買い受ける

剣を仕う,フェシングをする

(質問などを)受け流す《+『with』+『名』》

widely

[幅が]『広く』;広範囲に

(程度において)『大いに』,はなはだしく

wild

(植物・果実・はちみつなどが)『野生の』

(鳥獣などが)『野生の』,飼い慣らされていない

(人・気性などが)『乱暴な』,無法な,手に負えない

《おもに補語に用いて》『気違いじみた』,熱狂的な,ひどく興奮した

《補語にのみ用いて》『熱望して』;夢中になって

(天候・海・時勢などが)『荒れた』,激しい

(人・種族などが)『未開の』

(土地などが)『自然のままの』,荒涼とした

(計画などが)『とっぴな』,でたらめな

的はずれの,見当違いの

乱れた,だらしない

《話》よい,愉快な

『乱暴に』,やたらに;でたらめに

荒野,荒れ地,大自然のままの状態

animal

(植物に対して)『動物』

(人間以外の)『動物』,けだもの

(魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal)

けだもの(野獣)のような人

(比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の

(知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な

zebra

シマウマ

migrate

(…から…へ)移住する《+『from』+『名』+『to』+『名』》

(季節に応じ定期的に)〈鳥・動物が〉移動する,渡る

freely

『自由に』;かってに

『惜しげなく』,十分に

率直に;無遠虜に

自分から進んで

predator

捕(肉)食動物(ライオン・タカなど)

(強奪・搾取などで)他人を食いものにしている人

lion

『ライオン』,しし

(ライオンのように)勇猛な人

名士,人気者,花形

(英国の象徴としての)ライオン;しし紋

follow

…‘の'『後について行く』;…‘の'後に続く(来る)

〈道など〉‘を'『たどる』,‘に'沿って行く

〈規則など〉‘に'『従う』

〈動きなど〉‘を'じっと見詰める,観察する

…‘を'理解する(understand)

…‘を'まねる,模範とする

〈職業〉‘に'従事する

…‘から'起こる(result from)

〈人・動物など〉‘を'追跡する,追う

『後について行く』(『来る』)

『続いて起こる』,次に来る

(論理的に)…という結論になる,当然の結果として…となる

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

livestock

家畜

wake

『目を覚ます』(awake)《+up》

《文》目を覚ましたままでいる,寝ずにいる《+up》

(…に)気づく,目覚める《+up to+名》

〈人〉‘の'『目を覚まさせる』,‘を'起こす(awaken)《+名+up,+up+名》

《比喩的に》(…に)…‘を'目覚めさせる,窪づかせる,活発にする《+up+名(+名+up)+to+名》

(死者のために)通夜をする

《おもにアイルランド・イギリス北部》通夜

dead

『死んだ』,死んでいる

『生命を持っていない』

『死んだような』;(死んだように)無感覚な

効力を失った

活動していない,働いていない,通用していない(no longer active)

《名詞の前にのみ用いて》全くの,完全な(complete)

(色が)さえない;(音が)鈍い

《補語にのみ用いて》《話》疲れきった;(…で)疲れ果てた《+『from』+『名』》

《話》絶対に,完全に(completely)

(動作・行動などの停止について)ぱったり,突然

《話》まっすぐに(straight)

(暗さ・寒さなどの)最中,まっただ中《+『of』+『名』》

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

bad

『悪い』,不良の;不正な

『適当でない』,欠陥のある

《補語にのみ用いて》(…に)有害な《+『for』+『名』》

病気の

ひどい,激しい,重い

腐敗した,腐った

不快な,いやな

『へたな』,まずい

《補語にのみ用いて》《話》(…を)悪いと(残念に)思っている《+『about』+『名』(『wh-節』)》

悪いこと;悪い状態

《話》ひどく,大いに(badly)

bull

『雄牛』

(象,鯨,アザラシなどの)雄

(株の)買い方,強気筋

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

heaven

〈C〉《通例複数形で》『天』,『空』

〈U〉(神・天使などが住む)天国,極楽

〈U〉《H-》『神』(God)

〈C〉〈U〉《話》天国のような場所;非常な幸せ

herd

(動物の)『群れ』《+『of』+『名』》

《軽べつして》[the ~] 民衆,下層民《a herdとして》大ぜい(の…)《+『of』+『名』》

〈人・動物〉‘を'集める

〈牛・羊など〉‘の'番をする

集まる,群がる

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

hat

(回りに縁のついた)『帽子』

…‘に'帽子をかぶせる

warrior

戦士,武人(soldier)

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

upset

『…‘を'ひっくり返す』,転覆させる

〈計画など〉‘を'『だめにする』,だいなしにする,狂わす

〈人〉‘の'『心お乱す』,'を'ろうばいさせる

〈体など〉‘の'調子お狂わせる

《米》(競技などで)〈相手〉'を'思いがけなく負かす

ひっくり返った

(計画などが)だいなしの,狂った

《捕語にのみ用いて》(精神的に)混乱した,ろうばいした

(体などの)調子がおかしくなった

〈U〉〈C〉『転倒』,転落

〈C〉(計画.心などの)『混乱』,乱れ;(体の)不調

〈C〉《話》けんか

〈C〉《米》(競技などでの)番狂わせ

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

responsible

(物事が)『責任を伴う』,責任の重い

《補語にのみ用いて》(人が)(…に対して人に)『責任を負っている』,責任がある《+『to』+『名』〈人〉+『for』+『名』〈事〉(do『ing』)》

《補語にのみ用いて》《おもに米》(…の)原因である《+『for』+『名』》

(人などが)責任を果たし得る,信頼できる

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

scar

(皮膚の)『傷跡』;(物の表面の)傷跡

心の傷跡,痛手;(名誉などを傷つける)汚点

(植物の茎などに残る)葉印,葉痕(ようこん)

…‘に'傷跡を残す

〈傷などが〉傷跡を残す《+『over』》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

cowshed

牛小屋,牛舎

scarecrow

かかし

やせこけた人;ぼろをまとった人

trick

『芸当』,妙技;手品,奇術

(物事をする)秘けつ,こつ,技,巧みなやり方《+of+名(doing)》・(相手を欺こうとする)『たくらみ』,策略,ごまかし・(特に視覚・聴覚などを欺く) 幻影, 幻覚

『いたずら』,悪さ,悪ふざけ・卑劣な(ばかげた,幼稚な)行為

(態度・言葉などの)癖,習慣《+of+名(doing)・(カードゲームの)トリック(一巡に打ち出された札;通例4枚で得点の基礎となる) ・(船員などの)一交替勤務時間・芸当(曲芸,奇術)の;(映画などの)トリックの・錯覚を起こす,迷わせる・芸当(曲芸,奇術)に用いられる・(体など)よく動かない・〈人〉‘を'『だます』,欺く;〈人〉‘に'手品のトリックを仕掛ける・売春婦のひと仕事・売春婦から見た「客」

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

clever

『リコウな』,頭のよい,才気のある,気のきいた

『器用な』,じょうずな(skillful)

laughter

『笑い』,笑い声

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

torch

『たいまつ』

《米》(はんだ付けなどに用いる)トーチランプ(《英》blowlamp)・《英》=flashlight・《比喩的に》(…の)火,光,光明《+of+名》・「carry a torch for誰々」または「carry the torch for 誰々」で「誰々に片思いする」

discover

〈今まで知らなかった物・場所〉‘を'『発見する』,見付ける

〈今まで知らなかった事〉‘を'発見する,悟る

afraid

『恐れて』,こわがって

『気づかって』,心配して

気が進まない

light

〈U〉『光,光線』;明るさ

〈U〉夜明け;日中;日光

〈C〉『明かり』(太陽・灯火など光を出すもの)

〈U〉《時にa~》光輝(brightness),(目などの)輝き

〈C〉(点火するための)火,火花

〈C〉明かり採り,採光窓

〈C〉《通例単数形で》(絵などの)明るい部分

〈U〉(…についての)知識,情報,理解《+『on』+『名』》

〈C〉(ものを見る)観点,見地;相

〈C〉この世に光を与える人;指導的な人物

…‘に'『火をつける』《+『up』+『名』+『名』+『up』》

…‘に'『明かりをつける』,‘を'照らす《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈人〉‘を'明かりをつけて案内する

〈表情など〉‘を'明るくする《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

〈物が〉火がつく,点火する;明かりがつく《+『up』》

明るくなる,晴れ晴れする《+『up』》

『明るい』

(色が)『薄い』

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

apart

(時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》

区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》

ばらばらに

mom

=mother

radio

『ラジオ』[『放送』]

〈C〉『ラジオ』[『受信機』]

〈U〉無線電信;〈C〉無線による通信

『ラジオの』;無電(無線)の

〈通信〉‘を'『無電』(『無線』)『で送る』;〈人・船など〉‘に'無電を打つ

無電を打つ

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

electronics

電子工学

battery

〈C〉砲兵中隊;砲列,砲台;(軍艦の)備砲

〈C〉『電池』,バッてり‐

〈C〉一組みの器具;(関連するものの)一群,一連《+『of』+『名』》

〈C〉(野球で)バッテリー(投手と捕手)

〈U〉(法律用語で)殴打,暴行

indicator

指示する人(物),指示器,表示器;指針

(リトマスなどの)指示薬

box

『箱』

(の…)『1箱』《+『of』+『名』》

(劇場などの)さじき席 ます席

番小屋,詰め所

(野球で)バッターボックス;コーチャーズボックス;ピッチャーズマウンド;キャッチャーの定位置

(線で囲った)四角のわく,囲み;(新聞・雑誌の)

(郵便の)私書箱

《the box》《英俗》テレビ

…'を'箱に入れる,箱詰めにする

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

motorcycle

オートバイ

オートバイで行く

motorist

自動車を乗り回す人,自動車旅行者

switch

(特にむち打ち用の)『しなやかな小枝』(棒)

(しなやかな小枝・棒などで)むち打つこと

(…における)『変更』《+in+名》;(…から…への)転換《+from+名+to+名》

(電気の)『スイッチ』,開閉器

(電話の)交換台

(鉄道の)転てつ器,ポイント

(女性の髪用の)入れ毛,かもじ

〈人・動物〉‘を'むちで打つ,むち打つ(whip)

〈むちなど〉‘を'振る,(むちを打つように)…‘を'さっと振る

(…に)…‘を'『転換する,』変更する《+名+to+名(doing)》

…‘を'交換する(exchange)

〈線路のポイント〉‘を'転換する,転てつする

(ある方向・進路に)変わる,転じる,移る《+to(into)+名》

交換する,取り替える

broken

breakの過去分詞

『壊れた』,折れた,破れた,裂けた

『破られた』

(苦労・悲嘆などで)打ちのめされた,意気消沈した,衰弱した

切れ切れの,断続的な

完全でない,半端な

滑らかでない,でこぼこの

(機械などが)故障した,だめになった

(馬が)慣らされた,調教された

(言語が)不完全に話される

破産した

flashlight

《おもに米》懐中電灯(《英》torch)

=flash bulb

(灯台などの)信号灯

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

solar

『太陽の』,太陽からの;太陽の作用による

panel

『はめ板』,鏡板,仕切り板,『パネル』(壁・天井・ドアなどを装飾する板)

(板・プラスチックなどの薄い)1枚板,合板

(絵画の)画板,パネル画;(写真の)パネル版

(飛行機・自動車などの)パネル,計器板

(スカート・ドレスなどに縫いつける)別布,パネル

《集合的に》(討論会などの)討論者団,審査団,参加者の一団

(…で)…‘に'パネルをはめる,はめ板を張る《+『名』+『with』(『in』)+『名』》

charge

〈C〉(…の)『費用』;料金,請求代金《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…の)『監督』,管理,保護,世話《+『of』+『名』》;〈C〉監督(保護)される人(物)

〈C〉(…に対する)『非難』,告発,告訴《+『against』+『名』》

〈C〉突撃;突撃の合図

〈U〉〈C〉(弾薬などの)装てん,装薬;充電《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)命令,訓令《+『of』+『名』》

〈C〉責任,義務

〈料金・支払い〉'を'〈人〉‘に'『請求する』,〈税など〉'を'課する

〈買物など〉'を'『つけにする』,掛け売りにする

(…を)〈物・容器〉‘に'詰める,入れる(fill)《+『名』+『with』+『名』》

…'を'『非難する』,責める(blame),告訴する(accuse)

(義務・仕事・責任などを)〈人〉‘に'ゆだねる,委託する《+『名』+『with』+『名』》

《『charge』+『名』+『to』 do》(…するように)〈人〉‘に'命ずる,訓示する

…‘に'突進する

(…の)値をいう,支払いを請求する《+『for』+『名』》

(…に)突撃する,突進する《+『at』(『on』)+『名』》

supply

(…に)〈不足物・必要物〉を『供給する』,与える《+名+to(for)+名》

(不足物・必要物を)〈人・物〉‘に'『供給する』《+名+with+名》;(…に)…‘を'供給する《+名+to+名》

〈損害・不足など〉‘を'補う,埋め合わせる,〈必要など〉‘を'満たす

〈U〉(…の)『供給』,支給《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)『供給量』,在庫量,蓄え《+of+名》

《複数形で》(軍隊・探検隊などの)糧食,補給品

〈U〉(需要に対する)供給

《複数形で》必要品

power

〈U〉(名身が生れつき備えている,また物事を遂行できる)『能力』,『力』

〈U〉(…に対する)権力,支配権《+『over』+『名』》

〈C〉(法・官職などによる)権限

《複数形で》(生まれながらの)体力,知力,才能

〈C〉権力者,実力者;影響力のある集団;強国・大国〈U〉軍事力;国力

〈U〉強さ,力

〈C〉《通例複数形で》神;悪魔

〈U〉動力;工率,仕事率

〈U〉(電気などの)エネルギー,力

〈C〉(数学で)累乗

〈U〉(レンズの)倍率

〈U〉《a~》《話》(…の)多数,多量

〈機械〉‘に'動力を供給する

transformer

変化させる人(物)

変圧器,トランス

flash

(花・炎などの)『ひらめき』,ぴかっと(ぱっと,ちらっと)光ること;閃光(せんこう)《+『of』+『名』》

(機知などの)『ひらめき』;(喜びなどが)急にわいてくること《+『of』+『名』》

(写真の)フラッシュ

瞬間

ニュース速報,特報

『ぱっと光る』,(反射して)きらめく

〈目などが〉きらりと(ぎらっと)光る

(心に)〈言葉・考えなどが〉『ひらめく』《+『through』(『into, across』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈人・車などが〉さっと通り過ぎる

…‘を'ぱっと照らす;〈火・光〉‘を'ぱっと発する

…‘を'ちらり(ぴかり,ぎらり)とさせる

(…に)〈サイン・視線など〉‘を'すばやく送る,さっと送る《+『名』+『at』+『名』》

(電信で)…‘を'急送する,速報する

急で短い,瞬間的な

《英話》(現代ふうで)気のきいた

bulb

『球根』(ユり・タマネギなどの地下茎),りん(鱗)茎,球茎

球根状のもの;電球,真空管

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

sleep

〈U〉『眠り』,『睡眠』[『状態』]

〈C〉《a sleep》一眠り[の時間]

〈U〉永眠,死

〈U〉(一時的な手足などの)無感覚,しびれ;冬眠(hibernation)

〈U〉目やに

『眠る』

『文眠なる』,(死んで)葬られている

〈人〉‘を'泊める[設備がある]

《a+形容詞+sleepを目的語にして》…‘を'眠る

applause

『拍手かっさい』;称賛

thanks

ありがとう

(…に対する)感謝の言葉(気持ち)《+for+名〈物・事〉,+to+名〈人〉》

experience

〈U〉(…の)『経験』,体験《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『経験(体験)したこと』

…‘を'『経験(体験)する』

grandmother

『祖母』

lights

(羊・豚などの)肺臓

working

(機械・器具などが)『動く』,使える

(特に生活にために)『働く』,[肉体]労働に従事する

(知識などが)『実際に役立つ』,実用的な

『労働(仕事)上の』,労働(仕事)用の

(機械などの)動き方,動かし方《+of+名》

(鉱山などの)作業場,現場

leopard

ヒョウ

scare

…‘を'『おびえさせる』,こわがらせる(frighten)

『おびえる』,驚く

《単数形で》おびえ,どきりとすること

(社会的な)恐慌[状態]

elephant

『ゾウ』

(共和党の象徴としての)象

farm

『農場』,農園(通例住宅・納屋などを伴い,しばしば家畜も飼育される)

(家畜の)『飼育場』,(魚貝の)養殖場

〈土地〉‘を'耕作する;〈農場・飼育場〉‘を'経営する

invention

〈U〉(…の)『発明』《+『of』+『名』》

〈C〉『発明品』

〈U〉〈C〉『作り事』,でっち上げ

〈U〉発明の才[のあること]

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

scholarship

〈C〉《時にS-》『奨学金』

〈U〉学識,学力

International

インターナショナル(19‐20世紀に結成された国際的な社会主義的労働者組織)

excite

〈人〉‘を'『興奮させる』

〈物事が〉〈ある感情・興味など〉‘を'『起こさせる』

〈体の器官〉‘を'刺激する

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

awareness

(…に)気づいていること《+『of』+『名』(do『ing,wh-節』)》,(…であることに)気づいていること《+『that節』》

grassland

〈U〉牧草地

《複数形で》草原地帯

plane

『平面』,水平面

『水準』,程度

《話》『飛行機』

(面が)平らな,平たんな

平面の,平面図形の;平面上にある

〈飛行機〉滑走する

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

aircraft

(一般に)航空機

engineer

『技師』,技術家

《米》(特に鉄道の)『機関士』

巧みに事を処理する人,手腕家

(陸軍の)工兵;(海軍の)機関士官

(技師として)…‘を'設計する,建設する

…‘を'巧みに処理する,工作する

pilot

『水先案内人』舵手(たしゅ)

(飛行機の)『パイロット』,操縦士

案内人,先導者(leader)

=pilot light

試験的な,実験的な,予備的な

《方向を表す副詞[句]を伴って》〈船〉‘の'『水先案内をする』

〈飛行機〉‘を'操縦する;〈船〉‘の'かじを取る

《方向を表す副詞[句]を伴って》(|に向けて)〈人〉‘を'案内する,導く

hate

…‘を'『憎む』,『ひどくきらう』;《話》…‘を'いやだと思う

憎しみ,憎悪(hatred)

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

exciting

(物事が)『興奮させる』

yep

うん(yes)

electrical

電気と関係のある

電気を扱う

list

(…の)『表』,一覧表,目録,明細書;『名簿』,カタログ《+『of』+『名』》

…‘を'『表にする』,‘の'一覧表を作る

…‘を'目録(名簿)に載せる;(…として)…‘を'記録する《+『名+as+名(doing』)》

electric

《名詞の前にのみ用いて》『電気の』;電気が引き起こす

《名詞の前にのみ用いて》電気で動く,電動の;電気を起こす,発電の

興奮させる,はらはら(ぞくぞく)させる

electric fence

電流を通した鉄条網

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

shock

〈C〉(衝突・爆発などの)『衝撃』,(地震の)震動,電撃

〈C〉〈U〉(精神的)『打撃』,ショック

〈U〉ショック症

《しばしば受動態で》〈人〉‘を'『ぎょっとさせる』,ひどく驚かせる

(治療のため)〈人・動物〉‘に'電気ショクを与える

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

cheer

〈C〉『歓呼』,かっさい

〈U〉『励まし』,激励,応援

〈U〉陽気,元気,浮き浮きした気分

〈U〉気分,きげん

〈人〉'を'『元気づける』,励ます

〈人〉‘に'歓呼する,かっさいする

〈人が〉『歓呼する』,かっさいする

step

『一歩』,歩み;一歩の距離,歩幅;短い距離

(階段・はしごの)『段』,踏み段;《複数形で》『階段』

(目的・目標への)『一歩』,一段階《+『to』(『toward』)+『名』》

足音

足跡

『歩調』,足取り;(ダンスの)ステップ

(目標に近づく)『手段』,方法,処置

階級,昇級

(音楽で)音程

(温度計などの)目盛り

《方向を表す副詞[句]を伴って》(…の方へ)『歩む』,一歩踏み出す,行く

(…を)踏みつける《+『on』+『名』》

〈足〉‘を'踏み出す;〈ダンス〉‘の'ステップを踏む

…‘を'歩測する《+『off』(『out』)+『名』,+『名』+『off』(『out』)》

〈段〉‘を'切り込む

関連動画