TED日本語 - マズ・ジョブラニ: サウジアラビア人、インド人、イラン人が カタールのバーにやって来て…

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

イラン系アメリカ人でコメディアンのマズ・ジョブラニがカタールで開かれたTEDxSummit、ドーハのステージで中東の抱える深刻な問題について語ります。挨拶の時の頬へのキスは何回?アメリカの航空機の中でのタブーって何?

Script

ドーハの皆さん こんにちはこんにちは(アラビア語)

本当に国際色豊かですからドーハに来るのは好きなんですよね この会場も何だか国連の会議みたいだし 空港ではインド人の女性が迎えてくれ 空港のラウンジには フィリピンの女性がいて 次に南アフリカ人の女性 そして韓国人女性と引き継がれ パキスタン人の男性が私の荷物を スリランカ人が運転する車に運んでくれました ホテルの受付はレバノン人でしたし 部屋に案内してくれたのはスウェーデン人の男性だったので

私は叫びましたよ「カタール人はどこだ?」 (笑) (拍手)

返事はこうでした「今は暑すぎますね 彼らは頭がいいんですもっと後で出てきますよ」 (笑)

ここの発展は著しいですがそれには問題もあります 例えば 現地をよく知る人に出会えたと思ったら実は何も知らないんですよね ホテルに呼んだインド人のタクシー運転手に 私は「シェラトン」までと目的地を告げました 「問題ありません」と彼は答えたんですが 2、3分全く動かないんですよ

そこで「どうした?」と聞くと「問題発生です」と彼は言います…

「シェラトンはどこですか?」 (笑)

「運転手だから知ってるはずだろ」と言うと「いえ 私は着いたばかりなんです」とのこと 「このホテルにか?」と聞くと「いえ ドーハに着いたばかりなんです 空港から出たところで仕事をもらって 始めたばかりです」 だそうですよ 挙げ句の果てに「お客様運転しますか?」ときたもんで

「私は道を知らない」と断ったんですが 「私もです 冒険になりますよ」なんて言い出してしまいました

冒険と言えば 中東はここ数年 冒険を経験してきました アラブの春に始まり革命が相次ぎました レバノン出身の方はいるでしょうか? レバノンの方は拍手してもらえますか? (拍手) そう 中東は暴走していますよ ここら辺でレバノンが最も安全だなんて 中東は完全に狂ってしまっていますよ (笑) (拍手) こんなこと誰も思っても見なかったでしょ?やれやれですよ

さて 中東には深刻な問題があります 話したがらない人もいるでしょうが私はその話をしに来ました 中東の皆さん その問題ですが 中東では人と会ったときの挨拶で 頬へのキスは何回するのが一体正解なんでしょうか? 国毎に違ってややこしいですよね? レバノンでは3回ですがエジプトは2回ですよね レバノンにいた私は3回に慣れていたときに エジプトに行くことがあり現地の男性に挨拶をしたんです 私はつい1、2、3とキスしましたが彼は2回しかしませんでした (笑) 「ごめんなさい 私はレバノンにいたので」 と説明したんですが彼は「どこにいたかは どうでもいい今いる場所の仕来りに従おう」と言われてしまいました サウジアラビアでは左右1回ずつキスした後に 2回目と同じ側の頬に続けてキスをするんですよね 3 4 5 6 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18… (笑) 今度サウジアラビア人にあったらよく見てください首が少し傾いてるはずですから

「アブダル 大丈夫?」「まぁ 30分挨拶してたからねそのうち元に戻るよ」

カタールの人は鼻と鼻で挨拶をしますが なんでですか?頬までいくのが面倒なんですか?

「ハビビ 今日は暑いねほら顔近づけて こんにちは ハビビ 動くなよ このままだぞ ちょっと休ませろ」

イランでは2回だったり3回だったりまちまちですね 友人から聞いたんですが79年の革命以前は 2回だったのがその後3回になったようですね つまり イランではキスの回数から 政権を支持したか否かがわかりますね 3回目までいけば「なんで3回? お前… 政権を支持したなんて信じられないぜ」となりますね

さてさて 私は本当にワクワクしてるんですよ さっきも言いましたけど今起こってる大きな 文化的変革で 西側が持ってる 中東へのイメージも変わっていくでしょう アメリカ人の多くは中東を誤解しているんです 私はイラン人でありアメリカ人ですから両方を知っています 私たちも大笑いしますよね? 中東の人は笑わないと思われてます コメディ・セントラルで『悪の枢軸ツアー』をしていた頃 オンラインで皆さんのコメントを読んでいたんですが 「中東の人がこんなに笑うとは」なんて書いてる人もいましたよ そう言われると アメリカの映画やテレビでは中東の人は笑わないんです 悪者のような笑い声は別ですよ「フハハハハ」みたいな (笑) 「アッラーの名の下にお前を殺す フハハハ」 しかし「ハッハッハ」という楽しげな笑い方はしないんです

私たちだって笑うし人生を楽しみたいんです 友達には言っていますがアメリカ人には中東に来て欲しいです 中東には素晴らしいものや人が溢れています 逆もしかり お互いを知ることで誤解やステレオタイプが 生まれるのを 未然に防ぐことにもなります

皆さん 聞いたことがありますかね ちょっと前に アメリカの航空機の通路を イスラムの家族が歩きながら 「どこが一番安全な席かな?」という話をしていました これを聞いた乗客がテロリストだと誤解して 彼らは最終的に航空機から降ろされてしまったんです 父と母と子 ごく普通の家族が 座席について話してただけですよ もちろんアメリカの航空機には タブーがあることは承知してますよ 航空機の中で「ハイ、ジャック」こんな挨拶の仕方はダメですね 友達のジャックがいたとしても 「ご機嫌いかがですか ジャックさん」 こちらの方が無難でしょうね (笑) いやいや 安全な席について 話をすることもできないとはね

中東の方々そしてイスラム教徒の皆さん もしくはそう見えてしまう方― インドの方とかラテン系の方とか 肌が浅黒い方 皆様へ 私からささやかなアドバイスがあります 次にアメリカで航空機に乗るときは 母国語で喋って下さい そうすれば内容はばれませんから安心ですね でも アメリカ人が脅威を感じるような 言語も中にはありますよね? 通路を歩きながら アラビア語を喋れば少し怯える人もいるでしょう 「あいつらなんて言ってるんだ?」なんて アラビア語話者の皆さんいいですか 喋っている最中に 周りを安心させる 適当な単語を叫んでください 例えば 「(アラビア語の真似)― ―イチゴ!」 (笑) 「(アラビア語の真似)―虹!」 「(アラビア語の真似)―アイスクリーム!」

アメリカ人乗客:「アイスクリームでハイジャックするんじゃないの」

ありがとうございましたよい夜を TED ありがとう(拍手喝采)

Hello, Doha. Hello. Salaam alaikum.

I love coming to Doha. It's such an international place. This is like -- it feels like the United Nations just here. You land at the airport, and you're welcomed by an Indian lady who takes you to Al Maha Services, where you meet a Filipino lady who hands you off to a South African lady who then takes you to a Korean who takes you to a Pakistani guy with the luggage who takes you to the car with a Sri Lankan. You go to the hotel and you check in. There's a Lebanese. Yeah? And then a Swedish guy showed me my room.

I said, "Where are the Qataris?" (Laughter) (Applause)

They said, "No, no, it's too hot. They come out later. They're smart." (Laughter) "They know."

And of course it's growing so fast, sometimes there's growing pains. You know, like sometimes you run into people that you think know the city well, but they don't know it that well. My Indian cab driver showed up at the W, and I asked him to take me to the Sheraton, and he said, "No problem, sir." And then we sat there for two minutes.

I said, "What's wrong?" He said, "One problem, sir."

I said, "What?" He goes, "Where is it?" (Laughter)

I go, "You're the driver, you should know." He goes, "No, I just arrived, sir." I go, "You just arrived at the W?"" No, I just arrived in Doha, sir. I was on my way home from the airport. I got a job. I'm working already." He goes, "Sir, why don't you drive?"

I go, "I don't know where we're going." "Neither do I. It will be an adventure, sir."

It is an adventure. The Middle East has been an adventure the past couple years. The Middle East is going crazy with the Arab Spring and revolution and all this. Are there any Lebanese here tonight? Any Lebanese by applause? (Applause) Lebanese. Yeah. The Middle East is going crazy. You know the Middle East is going crazy when Lebanon is the most peaceful place in the region. (Laughter) (Applause) Who would have thought? Oh my gosh.

No. There's serious issues in the region. Some people don't want to talk about them. I'm here to talk about them tonight. Ladies and gentlemen of the Middle East, here's a serious issue. When we see each other, when we say hello, how many kisses are we going to do? Every country is different and it's confusing, okay? In Lebanon, they do three. In Egypt, they do two. I was in Lebanon, I got used to three. I went to Egypt. I went to say hello to this one Egyptian guy, I went,one,two. I went for three. He wasn't into it. (Laughter) I told him, I said, "No, no, no, I was just in Lebanon." He goes, "I don't care where you were. You just stay where you are, please. Just stay where you are." I went to Saudi Arabia. In Saudi Arabia, they go one,two, and then they stay on the same side -- three,four,five,six,seven,eight,nine,10,11,12,13,14,15,16,17,18. (Laughter) Next time you see a Saudi, look closely. They're just a little bit tilted.

"Abdul, are you okay?"" Yeah, I was saying hello for half an hour. I'm going to be all right."

Qataris, you guys do the nose to nose. Why is that? Are you too tired to go all the way around?

"Habibi, it's so hot. Just come here for a second. Say hello. Hello, Habibi. Just don't move. Just stay there please. I need to rest."

Every country - Iranians, sometimes we do two, sometimes we do three. A friend of mine explained to me, before the '79 revolution, it was two. After the revolution, three. So with Iranians, you can tell whose side the person is on based on the number of kisses they give you. Yeah, if you go one,two,three -- "I can't believe you support this regime with your three kisses."

But no, guys, really, it is exciting to be here, and like I said, you guys are doing a lot culturally, you know, and it's amazing, and it helps change the image of the Middle East in the West. Like a lot of Americans don't know a lot about us, about the Middle East. I'm Iranian and American. I'm there. I know, I've traveled here. There's so much, we laugh, right? People don't know we laugh. When I did the Axis of Evil comedy tour, it came out on Comedy Central, I went online to see what people were saying about it. I ended up on a conservative website. One guy wrote another guy. He said, "I never knew these people laughed." Think about it. You never see us laughing in American film or television, right? Maybe like an evil -- like, "Wuhahaha, wuhahaha. (Laughter) I will kill you in the name of Allah, wuhahahahaha." But never like, "ha ha ha ha ha ha ha ha ha."

We like to laugh. We like to celebrate life. And I wish more Americans would travel here. I always encourage my friends: Travel, see the Middle East, there's so much to see, so many good people. And it's vice versa, and it helps stop problems of misunderstanding and stereotypes from happening.

For example, I don't know if you heard about this, a little while ago in the U.S. there was a Muslim family walking down the aisle of an airplane talking about the safest place to sit on the plane. Some passengers overheard them, somehow misconstrued that as terrorist talk, got them kicked off the plane. It was a family, a mother, father, child, walking down the aisle, talking about the seating. Now as a Middle Eastern male, I know there's certain things I'm not supposed to say on an airplane in the U.S., right? I'm not supposed to be, like, walking down the aisle, and be like, "Hi, Jack." You know, that's not cool. Even if I'm there with my friend named Jack, I say, "Greetings, Jack. Salutations, Jack." Never "Hi, Jack." (Laughter) But now apparently we can't even talk about the safest place to sit on an airplane.

So my advice to all my Middle Eastern friends and Muslim friends and anyone who looks Middle Eastern or Muslim, so to, you know, Indians, and Latinos, everyone, if you're brown -- here's my advice to my brown friends. The next time you're on an airplane in the U.S., just speak your mother tongue. That way no one knows what you're saying. Life goes on. Granted, some mother tongues might sound a little threatening to the average American, right? If you're walking down the aisle speaking Arabic, you might freak them out, if you're walking, "[ Arabic ]," they might say, "What's he talking about?" So the key, to my Arab brothers and sisters, you gotta throw in random good words to put people at ease as you're walking down the aisle. Just as you're walking down: "[ Imitating Arabic ] -- strawberry!" (Laughter) "[ Imitating Arabic ] -- rainbow!" "[ Imitating Arabic ] -- Tutti Frutti!"

"I think he's going to hijack the plane with some ice cream."

Thank you very much. Have a good night. Thank you, TED. (Cheers) (Applause)

Hello,/ Doha.// Hello.// Salaam alaikum.//

ドーハの皆さん こんにちはこんにちは(アラビア語)

I love coming/ to Doha.// It's such an international place.//

本当に国際色豊かですからドーハに来るのは好きなんですよね

This is like --/ it feels/ like the United Nations just here.//

この会場も何だか国連の会議みたいだし

You land at the airport,/ and you're welcomed by an Indian lady/ who takes you/ to Al Maha Services,/ where you meet a Filipino lady/ who hands you/ off/ to a South African lady/ who then takes you/ to a Korean/ who takes you/ to a Pakistani guy/ with the luggage/ who takes you/ to the car/ with a Sri Lankan.//

空港ではインド人の女性が迎えてくれ 空港のラウンジには フィリピンの女性がいて 次に南アフリカ人の女性 そして韓国人女性と引き継がれ パキスタン人の男性が私の荷物を スリランカ人が運転する車に運んでくれました

You go to the hotel/ and you check in.// There's a Lebanese.//

ホテルの受付はレバノン人でしたし

Yeah?// And then/ a Swedish guy showed me/ my room.//

部屋に案内してくれたのはスウェーデン人の男性だったので

I said,/ "Where are the Qataris?"// (Laughter) (Applause)//

私は叫びましたよ「カタール人はどこだ?」 (笑) (拍手)

They said,/ "No, no,/ it's too hot.// They come out later.// They're smart."//

返事はこうでした「今は暑すぎますね

(Laughter) "They know."//

彼らは頭がいいんですもっと後で出てきますよ」 (笑)

And of course/ it's growing so fast,/ sometimes/ there's growing pains.//

ここの発展は著しいですがそれには問題もあります

You know,/ like sometimes/ you run into people/ that you think know the city well,/ but they don't know it/ that well.//

例えば 現地をよく知る人に出会えたと思ったら実は何も知らないんですよね

My Indian cab driver showed up/ at the W,/ and I asked him/ to take me/ to the Sheraton,/ and he said,/ "No problem,/ sir."//

ホテルに呼んだインド人のタクシー運転手に 私は「シェラトン」までと目的地を告げました 「問題ありません」と彼は答えたんですが

And then/ we sat there/ for two minutes.//

2、3分全く動かないんですよ

I said,/ "What's wrong?"// He said,/ "One problem,/ sir."//

そこで「どうした?」と聞くと「問題発生です」と彼は言います…

I said,/ "What?"// He goes,/ "Where is it?"//

「シェラトンはどこですか?」

(笑)

I go,/ "You're the driver,/ you should know."// He goes,/ "No, I just arrived,/ sir."//

「運転手だから知ってるはずだろ」と言うと「いえ 私は着いたばかりなんです」とのこと

I go,/ "You just arrived at the W?"//"/ No, I just arrived in Doha,/ sir.//

「このホテルにか?」と聞くと「いえ ドーハに着いたばかりなんです

I was on my way home/ from the airport.// I got a job.//

空港から出たところで仕事をもらって

I'm working/ already."//

始めたばかりです」 だそうですよ

He goes,/ "Sir,/ why don't you drive?"//

挙げ句の果てに「お客様運転しますか?」ときたもんで

I go,/ "I don't know/ where we're going."//

「私は道を知らない」と断ったんですが

"Neither do I.// It will be an adventure,/ sir."//

「私もです 冒険になりますよ」なんて言い出してしまいました

It is an adventure.// The Middle East has been an adventure/ the past couple years.//

冒険と言えば 中東はここ数年 冒険を経験してきました

The Middle East is going crazy/ with the Arab Spring and revolution and all this.// Are there any Lebanese here tonight?//

アラブの春に始まり革命が相次ぎました レバノン出身の方はいるでしょうか?

Any Lebanese/ by applause?// (Applause)/ Lebanese.//

レバノンの方は拍手してもらえますか? (拍手)

Yeah.// The Middle East is going crazy.//

そう 中東は暴走していますよ

You know/ the Middle East is going crazy/ when Lebanon is the most peaceful place/ in the region.//

ここら辺でレバノンが最も安全だなんて 中東は完全に狂ってしまっていますよ

(Laughter) (Applause)/ Who would have thought?// Oh/ my gosh.//

(笑) (拍手) こんなこと誰も思っても見なかったでしょ?やれやれですよ

No.// There's serious issues/ in the region.//

さて 中東には深刻な問題があります

Some people don't want to talk/ about them.// I'm here/ to talk about them/ tonight.//

話したがらない人もいるでしょうが私はその話をしに来ました

Ladies and gentlemen of the Middle East,/ here's a serious issue.// When we see each other,/ when we say hello,/ how many kisses are we going to do?//

中東の皆さん その問題ですが 中東では人と会ったときの挨拶で 頬へのキスは何回するのが一体正解なんでしょうか?

Every country is different/ and it's confusing,/ okay?//

国毎に違ってややこしいですよね?

In Lebanon,/ they do three.// In Egypt,/ they do two.//

レバノンでは3回ですがエジプトは2回ですよね

I was in Lebanon,/ I got used to three.//

レバノンにいた私は3回に慣れていたときに

I went to Egypt.// I went to say/ hello/ to this one Egyptian guy,/ I went,/one,two.// I went for three.// He wasn't into it.//

エジプトに行くことがあり現地の男性に挨拶をしたんです 私はつい1、2、3とキスしましたが彼は2回しかしませんでした

(Laughter)/ I told him,/ I said,/ "No, no,/ no,/ I was just in Lebanon."//

(笑) 「ごめんなさい 私はレバノンにいたので」

He goes,/ "I don't care/ where you were.// You just stay/ where you are,/ please.// Just stay/ where you are."//

と説明したんですが彼は「どこにいたかは どうでもいい今いる場所の仕来りに従おう」と言われてしまいました

I went to Saudi Arabia.// In Saudi Arabia,/ they go one,two,/ and then/ they stay on the same side --/ three,four,five,six,seven,eight,nine,10,11,12,13,14,15,16,17,18.//

サウジアラビアでは左右1回ずつキスした後に 2回目と同じ側の頬に続けてキスをするんですよね 3 4 5 6 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18…

(Laughter)/ Next time/ you see a Saudi,/ look closely.// They're just a little bit tilted.//

(笑) 今度サウジアラビア人にあったらよく見てください首が少し傾いてるはずですから

"Abdul,/ are you okay?"//"/ Yeah,/ I was saying hello/ for half an hour.//

「アブダル 大丈夫?」「まぁ

I'm going to be all right."//

30分挨拶してたからねそのうち元に戻るよ」

Qataris,/ you/ guys do the nose/ to nose.//

カタールの人は鼻と鼻で挨拶をしますが

Why is that?// Are you too tired to go/ all the way around?//

なんでですか?頬までいくのが面倒なんですか?

"Habibi,/ it's so hot.// Just come here/ for a second.// Say hello.//

「ハビビ 今日は暑いねほら顔近づけて こんにちは

Hello,/ Habibi.// Just don't move.// Just stay/ there please.//

ハビビ 動くなよ このままだぞ

I need to rest."//

ちょっと休ませろ」

Every country/ - Iranians,/ sometimes/ we do two,/ sometimes/ we do three.//

イランでは2回だったり3回だったりまちまちですね

A friend of mine explained to me,/ before the '79 revolution,/ it was two.// After the revolution,/ three.//

友人から聞いたんですが79年の革命以前は 2回だったのがその後3回になったようですね

So/ with Iranians,/ you can tell/ whose side/ the person is on based/ on the number of kisses/ they give you.//

つまり イランではキスの回数から 政権を支持したか否かがわかりますね

Yeah,/ if you go one,two,three --/ "I can't believe/ you support this regime/ with your three kisses."//

3回目までいけば「なんで3回? お前… 政権を支持したなんて信じられないぜ」となりますね

But no,/ guys,/ really,/ it is exciting/ to be here,/ and/ like I said,/ you guys are doing a lot culturally,/ you know,/ and it's amazing,/ and it helps change the image of the Middle East/ in the West.// Like a lot of Americans don't know a lot/ about us,/ about the Middle East.//

さてさて 私は本当にワクワクしてるんですよ さっきも言いましたけど今起こってる大きな 文化的変革で 西側が持ってる 中東へのイメージも変わっていくでしょう アメリカ人の多くは中東を誤解しているんです

I'm Iranian and American.// I'm there.// I know,/ I've traveled here.//

私はイラン人でありアメリカ人ですから両方を知っています

There's so much,/ we laugh,/ right?//

私たちも大笑いしますよね?

People don't know we laugh.// When I did the Axis of Evil comedy tour,/ it came out/ on Comedy Central,/ I went online/ to see/ what people were saying about it.// I ended up/ on a conservative website.//

中東の人は笑わないと思われてます コメディ・セントラルで『悪の枢軸ツアー』をしていた頃 オンラインで皆さんのコメントを読んでいたんですが

One guy wrote another guy.// He said,/ "I never knew these people laughed."//

「中東の人がこんなに笑うとは」なんて書いてる人もいましたよ

Think about it.// You never see us/ laughing in American film or television,/ right?//

そう言われると アメリカの映画やテレビでは中東の人は笑わないんです

Maybe/ like an evil --/ like,/ "Wuhahaha,/ wuhahaha.// (Laughter)/ I will kill you/ in the name of Allah,/ wuhahahahaha."//

悪者のような笑い声は別ですよ「フハハハハ」みたいな (笑) 「アッラーの名の下にお前を殺す フハハハ」

But never like,/ "ha ha ha ha ha ha ha ha ha."//

しかし「ハッハッハ」という楽しげな笑い方はしないんです

We like to laugh.// We like to celebrate/ life.//

私たちだって笑うし人生を楽しみたいんです

And I wish/ more Americans would travel here.// I always encourage my friends:/ Travel,/ see the Middle East,/ there's so much/ to see,/ so many good people.//

友達には言っていますがアメリカ人には中東に来て欲しいです 中東には素晴らしいものや人が溢れています

And it's vice versa,/ and it helps stop problems of misunderstanding and stereotypes/ from happening.//

逆もしかり お互いを知ることで誤解やステレオタイプが 生まれるのを 未然に防ぐことにもなります

For example,/ I don't know/ if you heard about this,/ a little/ while ago/ in the U.S./ there was a Muslim family/ walking down the aisle of an airplane/ talking about the safest place/ to sit on the plane.//

皆さん 聞いたことがありますかね ちょっと前に アメリカの航空機の通路を イスラムの家族が歩きながら 「どこが一番安全な席かな?」という話をしていました

Some passengers overheard them,/ somehow misconstrued/ that as terrorist talk,/ got them/ kicked off/ the plane.//

これを聞いた乗客がテロリストだと誤解して 彼らは最終的に航空機から降ろされてしまったんです

It was a family,/ a mother,/ father,/ child,/ walking down the aisle,/ talking about the seating.// Now/ as a Middle Eastern male,/ I know/ there's certain things/ I'm not supposed to say/ on an airplane/ in the U.S.//,/ right?//

父と母と子 ごく普通の家族が 座席について話してただけですよ もちろんアメリカの航空機には タブーがあることは承知してますよ

I'm not supposed to be, like,/ walking down the aisle,/ and be like,/ "Hi, Jack."// You know,/ that's not cool.//

航空機の中で「ハイ、ジャック」こんな挨拶の仕方はダメですね

Even/ if I'm there/ with my friend named Jack,/ I say,/ "Greetings,/ Jack.// Salutations,/ Jack."//

友達のジャックがいたとしても 「ご機嫌いかがですか ジャックさん」

Never "Hi, Jack."//

こちらの方が無難でしょうね

(Laughter)/ But now apparently/ we can't even talk about the safest place/ to sit on an airplane.//

(笑) いやいや 安全な席について 話をすることもできないとはね

So my advice/ to all my Middle Eastern friends/ and Muslim friends/ and anyone/ who looks Middle Eastern or Muslim,/ so/ to,/ you know,/ Indians,/ and Latinos,/ everyone,/ if you're brown --/ here's my advice/ to my brown friends.//

中東の方々そしてイスラム教徒の皆さん もしくはそう見えてしまう方― インドの方とかラテン系の方とか 肌が浅黒い方 皆様へ 私からささやかなアドバイスがあります

The next time/ you're on an airplane/ in the U.S.//,/ just speak your mother tongue.//

次にアメリカで航空機に乗るときは 母国語で喋って下さい

That way/ no one knows/ what you're saying.// Life goes on.//

そうすれば内容はばれませんから安心ですね

Granted,/ some mother tongues might sound a little threatening/ to the average American, right?//

でも アメリカ人が脅威を感じるような 言語も中にはありますよね?

If you're walking/ down the aisle/ speaking Arabic,/ you might freak them out,/ if you're walking,/ "[ Arabic ],/"/ they might say,/ "What's he/ talking about?"//

通路を歩きながら アラビア語を喋れば少し怯える人もいるでしょう 「あいつらなんて言ってるんだ?」なんて

So the key,/ to my Arab brothers and sisters,/ you got/ta throw in/ random good words/ to put people/ at ease/ as you're walking/ down the aisle.//

アラビア語話者の皆さんいいですか 喋っている最中に 周りを安心させる 適当な単語を叫んでください

Just/ as you're walking/ down:/ "[ Imitating Arabic ] --/ strawberry!"//

例えば 「(アラビア語の真似)― ―イチゴ!」

(Laughter) "[ Imitating Arabic ] --/ rainbow!"//

(笑) 「(アラビア語の真似)―虹!」

"[ Imitating Arabic ] --/ Tutti Frutti!"//

「(アラビア語の真似)―アイスクリーム!」

"I think/ he's going to hijack/ the plane/ with some ice cream."//

アメリカ人乗客:「アイスクリームでハイジャックするんじゃないの」

Thank you very much.// Have a good night.//

ありがとうございましたよい夜を

Thank/ you,/ TED.// (Cheers) (Applause)//

TED ありがとう(拍手喝采)

salaam

〈U〉サラーム(「平和」を意味するイスラム教徒のあいさつ)

〈C〉額手(ぬかで)礼(イスラム教徒の体をかがめ右手を額に当てる敬礼)

額手礼をする

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

nation

《集合的に》『国民』(people)

『国家』,国(country)

民族,種族(北米インディアンの)部族

airport

『空港』

Indian

インドの,インド人の

アメリカインディアンの

〈C〉インド人

(また『American Indian』)〈C〉『アメリカンインディアン』

〈U〉アメリカインディアンの言語

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

Filipino

フィリピン人

=Philippine

South African

南アフリカの

南アフリカ共和国の

南アフリカ人

Korean

韓国の,朝鮮の;韓国人(の),朝鮮 (人・語)の・韓国人,朝鮮人;〈U〉朝鮮語

Pakistani

パキスタンの;パキスタン人の

パキスタン人

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

luggage

《おもに英》『手荷物』,小荷物,トランク・スーツケースなどの旅行かばん類

hotel

『ホテル』,旅館

check

〈C〉(…の)『阻止』,(…を)尻い止めること《+『to』+『名』》(stop)

〈C〉(…を)抑制(制御)する人(物)《+『to』+『名』》

〈C〉(確認のための)『引き合わせ』,照合,検査;《米》照合の印

〈C〉(預金けた手荷物の)合い礼,チッキ

〈U〉格子(こうし)じま]の織物];〈C〉格子じまの1目

〈C〉《米》『小切手』(《英》cheque)

〈C〉《米》(食堂・酒場などの)伝票,勘定書(bill)

〈C〉(チェスの)王手

…'を'『急に止める』)『阻止する』)

〈感情・行動など〉'を'『抑制する』,,抑える(restrain)

(確認のために)…'を'『照合する』;《米》…‘に'照合の印を付ける

…'を'『点検する』,検査する

《米》〈所持品など〉'を'一時預けにする

〈荷物など〉'を'チッキで送る

…‘に'格子(こうし)じまを付ける,市松模様を付ける

〈チェスで,キング〉‘に'王手をかける

〈計算などが〉(…し)合う,一至する《+『with』+『名』》

yeah

=yes

Swedish

スウェーデンの;スウェーデン人(語)の

《the ~》《集合的に;複数扱い》スウェーデン人

〈U〉スウェーデン語

laughter

『笑い』,笑い声

applause

『拍手かっさい』;称賛

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

pain

〈C〉〈U〉(肉体のある部分の)『苦痛』,『痛み』

〈U〉(精神的な)『苦痛』,心痛

《複数形で》骨折り,苦労,努力

〈C〉不快感,いやな感じ;うんざりさせるもの,やっかい者

(肉体的・精神的に)…‘に'苦痛を与える(受動態にできない)

cab

《おもに米》タクシー(=taxicab)

昔のつじ馬車

(トラック・機関車などの)運転台,運転室

driver

(動物を)追う人,牛追い,馬方

(一般に)『車を運転する人』,(職業としての自動車の)『運転手』

ドライバー(ゴルフで最長打を飛ばすために用いるクラブ)

(くいなどの)打ち込み機

Sheraton

(家具が)優美なシェラトン風の[18世紀の英国の家具製作者Thomas Sheratonの名より]

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

sir

《時にS-》《冠詞なしで》《男性の目上の人・見知らぬ人・店の客・上官・先生・議長などに対する敬った丁寧な呼び掛け語として》『あなた』,だんな,先生,(警官などが男性を呼び止めて)おい,君

《S-》〈U〉サー

《しばしばS-》〈C〉《手紙の書き出しのあいさつに用いて》『拝啓』

arrive

(ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》

(ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》

〈時が〉来る(come)

成功する,名声を博する

〈赤ちゃんが〉生まれる

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

going

《one's go・ing》『行くこと』,出発

(道路などの)状態

進行,速度

《複数形で》行為,ふるまい

《名詞の前にのみ用いて》(商店などが)盛業中の;(機械などが)動いている

《名詞の前にのみ用いて》現行の,目下の

《話》《名詞の後に用いて》現存の,現在入手できる

neither

《単数名詞を伴って》(二つのうちの)『どちらの…も…ない』,…のどちらも…でない

(二つのうち)『どちらも…ない』

《neither…nor~の形で》…『でも~でもない』,また…もしない,…もまた…でない

《否定文(節)に続いて》…『もまた』…『ない』,…でもなくまた…でもない

adventure

〈U〉〈C〉『冒険』

〈C〉珍しい経験,意外なできごと

=venture

Middle East

中東(西はリビアから東はイラク・サウジアラビアまでの地域,時にはトルコ・イラン・アフガニスタン・パキスタンを含む)

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

crazy

『狂気の』,気違いの

(物事が)『途方もない』,実行不可能な

《補語にのみ用いて》『熱中している』,夢中の

Arab

(またArabian)アラブ人

=Arabian horse

アラブ[人]の

revolution

〈U〉〈C〉(…に対する)(政治的な)『革命』《+『against』(『in』)+『名』》

〈C〉(一般に)(…の)大変革《+『in』+『名』》

〈U〉回転運動;〈C〉一回転

〈U〉〈C〉(天体の)運行,公転《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(季節などの)循環,周期《+『of』+『名』》

tonight

『今晩』,今夜

『今夜[は]』

Lebanon

レバノン(地中海東岸の共和国;首都はBeirut)

peaceful

『平和な』,平和的な,平和を好む

『穏やかな』,静かな

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

oh

《喜び・驚き・失望などを表して》『おお』,ああ,まあ

gosh

えっ,おや(軽い喜び・驚きを表す)

serious

『まじめな』,厳粛な

『本気の』,冗談でない,真剣の

(物事が)『重大な』,容易ならない

(人・作品などが)重要な,偉い

issue

〈U〉(印刷物などの)『発行』;(法令などの)発布,公布《+『of』+『名』》

〈C〉『発行物』,号,版

〈U〉(…の)流出《+『of』+『名』》;〈C〉流出物

〈C〉『問題』,『問題点』

〈U〉《古》《集合的に》子,子孫

〈C〉《まれ》(…の)結果,なりゆき《+『of』+『名』》

(…から)『出てくる』,流れ出る《+『from』+『名』》

(…に)由来する,(…から)起こる《+『from』+『名』(do『ing』)》

《古》(結果的に)(…に)なる《+『in』+『名』》

〈命令など〉‘を'出す,発令する;…‘を'公布する

〈雑誌など〉‘を'『発行する』

(人に)…‘を'支給する《+『名』〈物〉+『to』+『名』〈人〉》;(衣料・食糧などを)〈人〉‘に'支給する《+『名』〈人〉+『with』+『名』〈物〉》

gentleman

〈C〉『紳士』(名誉を重んじ,礼儀正しく,思いやりのある男性);君子

〈C〉上流階級の男性

〈C〉(manの敬称として)『男の方』

《複数形で》(複数の男性へ呼びかけて)『諸君』,『皆さん』

kiss

…‘に'『口づけする』,『キスする』

…‘に'軽く触れる

口づけする,キスをする

《俗》(前の車に)追突する

『口づけ,キス』

軽く触れること

(1個ずつ紙・銀紙に包まれたチョコレートなどの)小さなキャンデー

confusing

乱混させる[ような],当惑させる

okay

=OK,O.K.

Egypt

『エジプト』(エジプトアラブ共和国(the Arab Republic of Egypt);首都はCairo)

Egyptian

エジプトの;エジプト人(語)の

〈C〉エジプト人

〈U〉(古代の)エジプト語

care

〈U〉『心配』,気がかり,悩み

〈C〉《しばしば複数形で》心配事,苦労の種

〈U〉『細心の注意』,十二分の用心

〈U〉(…の)『世話』,監督,保護《+『for(of)+名』》

〈C〉関心事,気を配るべきこと

『気にする』,心配する,関心がある

…『したいと思う』,欲する,好む

Saudi Arabia

サウジアラビア(中央アラビアの王国;首都はRiyadh)

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

closely

『ぴったりと』,きっちりと

『詳しく』,精密に

近く,接近して

密接に,仲よく

ひそかに,内密に

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

nose

『鼻』

《単数形で》(…に対する)『嗅覚』(きゅうかく)《+『for』+『名』》

(鼻のように)突起した部分;船首,機首

《単数形で》(…を)かぎつける力《+『for』+『名』》

《副詞[句]を伴って》…‘を'鼻で押す,鼻でさわる(こする)

…‘を'鼻でかぐ,‘を'においをかぐ;…‘を'においで知る

(…の)においをかぐ《+『at』+『名』》

《副詞[句]を伴って》(用心しながら)鼻先を向けて進む

tire

〈人など〉‘を'『疲れさせる』,疲労させる

〈人など〉‘を'『飽きさせる』,うんざりさせる

疲れる

(…に)飽きる《+of+名(doing)》

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

Iranian

イランの,イラン人(語)の

〈C〉イラン人;〈U〉イラン語

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

ca

circa

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

support

…‘を'『支える』

〈家族など〉‘を'『養う』,扶養する

〈人・主義など〉‘を'『支持する』,擁護する

(精神的に)〈人〉‘を'力づける;(金銭的に)〈人〉‘を'援助する

〈見解など〉‘を'立証する,裏書きする

…‘に'耐える,がまんする

〈U〉(…を)『支えること』,(…の)支持,援助《+of+名》

〈U〉(重さを支える)支柱,突っ張り

〈C〉『扶養する人』;〈U〉生活費

〈U〉(精神的)支え,(経済的)援助

regime

政治体制;制度

=regimen

exciting

(物事が)『興奮させる』

amazing

驚くべき,びっくりさせるような

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

image

(鏡に映った)『像』,(レンズによる)映像

(心に浮かぶ)『像』,心像,イメージ

(絵・彫刻などによる人・動物などの)『像』,肖像;偶像《+『of』+『名』》

(…に)『そっくりの人』(『物』)《+『of』+『名』》

(…の)典型;(…の)化身《+『of』+『名』》

(直喩(ちょくゆ)・隠喩などの)比喩

…‘の'像を描く;…‘を'思い描く

west

《the west》『西』;(…の)西方,(…の)西部《+of+名》

《the West》『西洋』西欧,欧米

《the West》《米》西部地方

《the West》(共産圏に対して)西側[諸国],西側陣営

『西の』,西部の,西向きの;西からの

『西へ』,西に;西方に

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

laugh

(声を立てて)〈人が〉『笑う』

〈目・口もとなどが〉うれしそうに笑う

〈動物,特にハイエナなどが〉笑い声に似た声(音)を出す

…‘を'笑って言う

《a+形容詞+laughを目的語にして》…‘の'笑い方をする

〈人〉‘を'『笑う』

『笑い』;笑い声;笑い方

《話》笑いの種,冗談(joke)

axis

〈C〉軸,軸線;枢軸(すうじく)

《the A-》枢軸国(第二次大戦当時の日本・ドイツ・イタリアなど)

evil

(思想・行動などが)『邪悪な』,罪深い

害を与える,有害な

『不吉な』;不運な

〈U〉『悪』,罪悪

〈C〉『害悪』,悪弊

不幸,不運

悪く

comedy

〈U〉(劇の一部門としての)『喜劇』;〈C〉(一編の作品としての)喜劇

〈U〉〈C〉(劇・文学作品・人生などの)喜劇的要素;(実人生における)喜劇的事件(場面)

tour

(数か所に立ち寄る比較的長期の)(…の)『観光旅行』《+around(《英》round)(through,in,of)+名》・(特に,見学,観光などの)(…の)『小旅行』《+around(《英》round)(through,in,of)+名》・(劇団の)巡業,演奏旅行・(外地の一定の場所での)服務期間・…を旅行する・

(…を)旅行する《+at(in,through,around(《英》round))+名》

central

『中心の』,中央の,中心からの

『主要な』,中心的な(main)

(音声が)中舌音の

電話交換局(《英》[telephone]exchange)

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

conservative

(人・考え方などが)『保守的な』・保守主義の

《C-》保守党の

(見積もり,評価などが)控え目の,穏健な,慎重な

保守的な人,保守主義者

《C-》保守党員

film

〈C〉(…の)『薄皮』,薄膜,薄い層《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(写真の)『フイルム』

〈C〉《おもに英》『映画』;《the films》《集合的に》映画

…‘を'薄膜でおおう

…‘を'フイルムに写す,(映画に)撮影する

〈小説など〉‘を'映画化する

(ほこり・氷などで)うっすらとおおわれる《+『over with』+『名』》

映画化される

television

〈U〉『テレビ放送』(《略》TV)

(また television set)〈C〉『テレビ[受像機]』

〈U〉テレビ産業;テレビ放送技術

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

Allah

アラー神(イスラム教の神)

ha

おや,はああ,ああ(驚き・喜び・疑い・ためらいなどを表す声)

celebrate

(儀式・祝典などを行って)…'を'『祝う』

〈人・行為など〉'を'世に知らせて賞賛する

〈儀式・結婚式など〉'を'挙行する,執り行う

ミサを行う

《話》浮かれ騒ぐ

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

vice versa

逆に,反対に,逆もまた同様({略}V.V.)

misunderstanding

(…を)誤解すること《+『of』+『名』》

stereotype

ステロ版,鉛版;ステロ版作製(印刷)

定型;決まり文句,常套手段;型にはまったイメージ

…‘を'ステロ版で印刷する

…‘を'固定させる,型にはめる

happening

《しばしば複数形で》事件,でき事

《おもに米》(劇などで)即興的な展開

while

《通例 a while》『時間,』間,(特に)少しの時間

『…する間に(は)』

《譲歩》『…であるが,』…なのに

《比較・対照》(…だが)『一方では』

《類似・対応》そして[その上]

《英北東部》《俗》…まで(until)

Muslim

イスラム教徒,回教徒

イスラム教の,回教の

aisle

(教会・劇場・列車・旅客機などの)座席間の通路

側廊(教会堂で本堂(nave)の両側にある通路)

airplane

『飛行機』(《英》aeroplane)

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

plane

『平面』,水平面

『水準』,程度

《話》『飛行機』

(面が)平らな,平たんな

平面の,平面図形の;平面上にある

〈飛行機〉滑走する

passenger

『乗客』,旅客;船客

《英話》足手まといな人

overhear

…‘を'ふと耳にする,小耳にはさむ

somehow

『どうにかして』,なんとか

《おもに話》『どういうわけか』

misconstrue

〈人の言葉・行為〉‘を'誤解する

terrorist

テロリスト,暴力主義者,恐怖政治家

暴力政治の;暴力主義者の

kick

…‘を'『ける』,け飛ばす

(フットボールで)〈ゴール〉‘に'キックで球を入れる

(…を)ける《+『at』+『名』》

(フットボールで)キックする

〈発射した銃などが〉反動を与える,はね返る

《話》(…に)文句を言う,はねつける《+『at』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『けること』,け飛ばし

〈C〉(サッカーなどのボールの)けり,キック;けられたボール;けられたボールの飛んだ距離

〈U〉(銃などの)反動,はね返り

〈U〉〈C〉《話》(アルコール飲料の)刺激性,強さ

〈C〉〈U〉《俗》快い興奮;スリル

《複数形で》苦情(不平)の種

seating

着席

座席配置,収容力

馬の乗り方

Middle Eastern

中東の

male

『男性の』,男の;(動物が)雄の,(植物が)雄性の

《名詞の前にのみ用いて》(機械・器具などが)雄の差し込み口のある

『男性』;(動物の)雄,雄性植物

certain

《補語にのみ用いて》(主語となる人が)『碓信している』,信じて疑わない

(事が)『碓かな』,疑いのない(sure)

《名詞の前にのみ用いて》ある一定の

《名詞の前にのみ用いて》(ある程度わかっているがそれ以上ははっきりしない)『ある』…,例の…

《名詞の前にのみ用いて》いくぶんかの,多少の,ある程度の

(…のうちの)ある人々(もの),いくつか《+『of』++『名』》

suppose

(議論のために)…‘と'∴仮定する』,考えてみる;…であるとする

…‘と'『思う』,信じる,想像する

《suppose+名+to do》《受動態で》(規則・義務・責任などにより)(…することを)〈人〉‘に'予期する,条件づける

〈物事が〉…‘を'『前提[条件]にする』,必要条件とする,想定する

jack

〈C〉ジャッキ,押上げ万力(まんりき)

〈C〉ジャック,プラグの差し込み口

〈C〉(また『knave』)(カードの)ジャック

《複数形で》(また『jackstones』)《単数扱い》ジャックス(一種のお手玉遊び)

(また『jackstone』)〈C〉(ジャックスで用いる)6本の角(つの)から成る金属製の駒,小石や動物の骨などの玉

《時にJ-》《話》男,やつ(fellow)

〈C〉雄のロバ(一般に動物の)雄

〈C〉(国籍を示すための)船首旗

〈U〉《俗》《通例J-》金(かね)(money)

…‘を'ジャッキで持ち上げる(動かす)《+『名』+『up』,+『op』+『名』》

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

greeting

〈C〉(会ったときの)『あいさつ』,あいさつの言葉

《複数形で》(手紙などの)『あいさつの言葉』;(…から…への)よろしくとのあいさつ《+『from』+『名』+『to』+『名』》

salutation

(言葉や行為による)『あいさつ』;〈C〉あいさつ言葉(手紙の書きだしの言葉Dear Sirなど)

apparently

『明らかに』(obviously)

『見かけは』,見たところは(…らしい)

advice

〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示

〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告

Latino

ラテンアメリカ系のアメリカ市民

brown

『褐色の』,『茶色の』

日に焼けた

『褐色』,『茶色』,トビ色

…'を'褐色にする

褐色になる

mother tongue

母国語

no one

『だれも』…『ない』

saying

〈U〉『言うこと』;〈C〉言われた言葉

〈C〉『格言』,『ことわざ』

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

threatening

脅す,脅迫する

(空模様などが)険悪な,荒れそうな

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

Arabic

アラビアの,アラビア人(語)の

アラビア語

freak

気まぐれ,移り気

奇形,変態

《話》奇人,変人;熱狂的ファン

奇形の,異常な

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

ta

ありがと

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

random

『手当たりしだいの』,任意の;行き当たりばったりの

ease

(精神的な)『気楽さ』;(肉体的に)『楽であること』

『容易さ』,たやすさ

(態度が)ゆったりしていること

〈心・体〉‘を'『楽にする』;〈人〉‘を'『安心させる』

〈束縛・圧迫など〉‘を'ゆるめる

《副詞[句]を伴って》…‘を'慎重に動かす

〈圧迫・苦痛などが〉和らぐ

strawberry

〈C〉『イチゴ』(イチゴ属の草の総称)

〈C〉『イチゴの実』

〈U〉イチゴ色,深紅色

rainbow

『にじ』

ice cream

『アイスクリーム』

cheer

〈C〉『歓呼』,かっさい

〈U〉『励まし』,激励,応援

〈U〉陽気,元気,浮き浮きした気分

〈U〉気分,きげん

〈人〉'を'『元気づける』,励ます

〈人〉‘に'歓呼する,かっさいする

〈人が〉『歓呼する』,かっさいする

関連動画