洋楽歌詞:

アリアナ・グランデ: イントゥ・ユー
04:14
歌詞 カタカナ
2016/05/23
アリアナ・グランデ(Ariana Grande)のサード・スタジオ・アルバム「デンジャラス・ウーマン(Dangerous Woman)」からのセカンド・シングル曲です。
アリアナ・グランデ: レット・ミー・ラヴ・ユー
03:50
歌詞 カタカナ
2016/05/22
アリアナ・グランデ(Ariana Grande)のサード・スタジオ・アルバム「デンジャラス・ウーマン(Dangerous Woman)」からのプロモーショナル・シングル曲です。リル・ウェイン(Lil Wayne)をフィーチャーしています。
ジャスティン・ティンバーレイク: キャント・ストップ・ザ・フィーリング!
04:45
歌詞 カタカナ
2016/05/16
アニメーション映画「トロールズ / Trolls」のサウンド・トラックに収録されている、ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)のシングル曲です。
コールドプレイ: アップ&アップ
04:10
歌詞 カタカナ
2016/05/16
コールドプレイ(Coldplay)の7枚目のスタジオ・アルバム「ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ(A Head Full Of Dreams)」からのサード・シングル曲です。
メーガン・トレイナー: ミー・トゥー
03:02
歌詞 カタカナ
2016/05/10
メーガン・トレイナー(Meghan Trainor)のセカンド・スタジオ・アルバム「サンキュー(Thank You)」からのセカンド・シングル曲です。
レイチェル・プラッテン: ベター・プレイス
03:16
歌詞 カタカナ
2016/05/09
レイチェル・プラッテン(Rachel Platten)のファースト・スタジオ・アルバム「ワイルドファイア(Wildfire)」からのサード・シングル曲です。
テイラー・スウィフト: ニュー・ロマンティックス
04:21
歌詞 カタカナ
2016/04/13
テイラー・スウィフト(Taylor Swift)の5枚目のスタジオ・アルバム「1989」からの7枚目のシングル曲です。
カーリー・レイ・ジェプセン: ボーイ・プロブレムス
03:42
歌詞 カタカナ
2016/04/08
カーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)のサード・スタジオ・アルバム「エモーション(Emotion)」からの4枚目のシングル曲です。
ザ・ヴァンプス: アイ・ファウンド・ア・ガール
03:12
歌詞 カタカナ
2016/04/01
ザ・ヴァンプス(The Vamps)のセカンド・スタジオ・アルバム「ウェイク・アップ(Wake Up)」からのサード・シングル曲です。
アリアナ・グランデ: デンジャラス・ウーマン
03:55
歌詞 カタカナ
2016/03/30
アリアナ・グランデ(Ariana Grande)のサード・スタジオ・アルバム「デンジャラス・ウーマン(Dangerous Woman)」からのファースト・シングル曲です。
ヘイリー・スタインフェルド: ロック・ボトム
03:37
歌詞 カタカナ
2016/03/25
ヘイリー・スタインフェルド(Hailee Steinfeld)のスタジオ・アルバム(EP)「ヘイズ(Haiz)」からのセカンド・シングル曲です。
カーリー・レイ・ジェプセン: ファースト・タイム (Lyric Video)
03:33
歌詞 カタカナ
2016/03/23
カーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)のリミックス・アルバム「エモーション・リミックス+(プラス)(Emotion Remixed +)」に収録のシングル曲です。

TED日本語:

マイケル・メトカーフ: 挑戦的な資金調達手法で気候変動を食い止める
12:52
2016/05/23
私たちは気候変動を食い止める為なら何でも出来る…でしょうか?2008年、世界金融危機を受け、世界中の国々の政府は危機回復の為に「万策を尽くす」姿勢で臨み、結果として2500億ドル規模の国際通貨を発行、それが経済システムの劣化を招くに至りました。この痛快なまでに思い切ったトークで、経済専門家マイケル・メトカーフは、同じく非従来的な金融調節手段を用いて地球の緑化へ世界的協調が行えるのだ、と提案しています。
アミーラ・ハロウダ: 何故私が危険に身を置き、ガザを語るのか
08:38
2016/05/20
アミーラ・ハロウダは爆弾や砲弾の音を聞くと、真っすぐにそこへ向かって行きます。「私は一番に駆けつけたいのです。こうした話は伝えられるべきです。」ガザで最初の「女性フィクサー」である彼女はこう言います。「報道フィクサー」とは母国ガザの混沌とした戦場で何が起きているかを、ジャーナリストに紹介する人です。彼女は、目を覆うような状況であるにも拘らず、自分の祖国を未だ愛し続けています。この忘れ難いトークの中で、何がハロウダを突き動かし、彼女が苦難に喘ぐガザに住む人々の声を集めるようになったのかを探ってみましょう。
フアン・エンリケス: 生命はプログラムし直せる ― その賢い方法は?
14:49
2016/05/13
過去40億年間、地球上で生き残るものと死に絶えるものとは2つの原則 ― 自然淘汰と突然変異 ― に基づき決定されて来ました。それが人類が現れてからというもの、人類はその全てを変えました。植物を交配し、動物を育種し、環境を変え、そして人類自身さえ人為的に進化させようとしています。フアン・エンリケスは、生命体をプログラムし加速的に進化させる力を持つ人類の未来に向け、5つのガイドラインを提案し、「人類は、これ程の大きな冒険をした事がなく、これ程の力を未だ嘗て手にした事はない」と語ります。
ジョシュア・プレーガー: 100年の人生を1年ずつ綴る ― 偉大な作家の叡智から
06:01
2016/05/12
誰もが一人一人違う人間であるのと同時に、誰もが壮大な時間の流れの中で同じように歳を重ねていくものです。そして人の一生に共通するそのパターンが、私たちの愛する様々な本の中に現れます。ジャーナリストのジョシュ・プレーガーが、グラフィック・デザイナーのミルトン・グレイザーの画像と共に、ノーマン・メイラーやジョイス・キャロル・オーツ、ウィリアム・トレヴァーを始めとする文豪たちの言葉を借り、人生の様々なステージにあちこち触れながら、染み入るように語ります。「私たちの今までも、現在も、これからのことも、本が教えてくれるのです。」
クリス・アンダーソン: TEDが素晴らしいスピーチを生む秘密
07:56
2016/05/11
素晴らしいスピーチを作るためのレシピはありませんが、最高のTEDトークが共通して持つ秘密の要素ならあります。TEDの管理人であるクリス・アンダーソンがその秘密を明かし、それを実現するための4つのポイントをお教えします。広める価値あるアイデアを伝えるのに必要なものは、お持ちですか?
メアリー・ノリス: ニューヨーカー誌が誇るカンマ・クイーンの重箱の隅をつつく栄光
09:49
2016/05/10
有名雑誌『ザ・ニューヨーカー』での校閲の仕事は、メジャーリーグでショートを守るような役割である、と同社でこのポジションを30年以上務めてきたメアリー・ノリスは言います。つまり、どんな些細な動きでも評論家の目を逃れられないのです。校閲の厳しさで、またカンマ・マニアとしても知られてきたノリスですが、いわれのないことだとも主張します。結局は筆者の面目を守るのが目的なのですから。『ザ・ニューヨーカー』の独特な文章スタイルを、最も熟知しているノリスが魅力たっぷりに語ります。
スティーブン・ペトラネック: 火星に移住する子供達が生き抜く方法
17:14
2016/05/03
SFのように聞こえるかもしれませんが、ジャーナリストのスティーブン・ペトラネックは、20年以内に人類は火星に住むようになると考えています。この刺激的な講演で、ペトラネックは人類が宇宙に広がる種になることを示し、火星を第2の故郷に変える方法の興味深い詳細を語ります。彼は言います。「地球に何が起ころうと人類は生き続けるでしょう。我々が最後の人類になることはありません」
リーナス・トーバルズ: Linuxの背後にある精神
21:30
2016/05/03
リーナス・トーバルズはテクノロジーを2度変革しました。インターネットを支えるLinuxカーネルで1度、そして世界中の開発者が使うソースコード管理システムのGitによってもう1度。TEDのキュレーターであるクリス・アンダーソンとのこの珍しいインタビューで、トーバルズは仕事や技術や人生に対する彼独特の考えの元になっている性格的特徴について驚くほどオープンに話しています。トーバルズは言います。「私はビジョナリーではなく、エンジニアです。歩き回って雲ばかり眺めている人々と一緒にいるのはまったく問題ありません。でも私の方は地面を見ていて、目の前にある穴をどうにかしたいと思っています ― 落っこちる前に」
ロバート・パーマー: 「パナマ文書」が暴いた世界的大問題 ― 次にすべきことは何か
07:49
2016/05/02
2016年4月3日、歴史上最大のデータ流出事件が発生しました。この「パナマ文書」により、金持ちや権力者がオフショア(租税回避地)口座に隠し持つ巨額の資産が明るみに出たのです。これにはどういう意味があるのでしょうか?グローバル・ウィットネスのロバート・パーマーに話を聞いてみました。
タベサ・ボヤジアン: 宇宙でもっとも神秘的な星
13:46
2016/04/29
地球の千倍ほどの面積をもった何か巨大なものが、KIC 8462852の名で知られる遠方にある恒星の光を遮っていますが、その正体については定かでありません。天文学者のタベサ・ボヤジアンは、この巨大でかつ不規則な天体が何であるのか調べていますが、彼女の研究仲間は妙なことを言い出します ― 「これは宇宙人が造り出した巨大構造では?」このような突拍子もないアイデアには、とてもしっかりした証拠が必要です。ボヤジアンは、科学者が未知のものに直面したときに、これを探求し、仮説を検証する手法についてお話しします。
ダニエル・フェインバーグ: ピクサー映画に命を吹き込む魔法の成分
12:04
2016/04/28
ピクサーの撮影監督であるダニエル・フェインバーグは、数学と科学とプログラミングを使い、魂のこもった、驚きに満ちた物語を作り出しています。『ファインディング・ニモ』、『トイ・ストーリー』、『メリダとおそろしの森』、『ウォーリー』などの舞台裏に行って、ピクサーがアートと科学を織り合わせることで、どのように夢見たことが本当になりうる素晴らしい世界を創造しているのか覗いてみましょう。この講演はPBS特別番組『TEDトーク ― 科学と不思議』の一部です。
リサ・ニップ: 宇宙での生存に備えて人類が進化する方法
12:51
2016/04/21
いつの日か地球を離れ宇宙を探検するとしたら、人間の体は厳しい宇宙空間環境で生き延びる為にかなりの改善が必要です。リサ・ニップは、合成生物学の力を用いて地球上の微生物の、放射能さえ耐え得るような能力を活用し、宇宙探検ができるように人類を進化させたいと考えています。「私たちは意思に基づいた遺伝子的進化の時代に近付いています」とニップは語ります。「人体の機能に新たな能力を加え高めるというのは、もはや『どうやって』という問題ではなく、『いつ、やるか』なのです」