セレーナ・ゴメス (Selena Gomez)

セレーナ・ゴメスSelena Gomez

歌詞 カタカナ字幕付き動画 - セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)の楽曲一覧です。英語字幕・日本語字幕の同時表示プレーヤーを使って効果的な英語学習が行えます。

セレーナ・ゴメス

Selena Gomez

/

品詞分類

  • 主語
  • 動詞
  • 助動詞
  • 準動詞
  • 関係詞等
  • 活動期間:

    2007 - 現在
  • 出身地 :

    アメリカ合衆国・テキサス州・グランドプレーリー

セレーナ・マリー・ゴメス(Selena Marie Gomez、1992年7月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優、歌手、ユニセフ親善大使。

概要

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ、全米ティーンには絶大的な人気を誇る。劇場映画『ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー』でも主役を演じた。

女優である一方で、ポップロックバンド「セレーナ・ゴメス&ザ・シーン」のボーカルを務め、2008年にレコード会社ハリウッド・レコードと契約し、『ティンカー・ベル』『ウェイバリー通りのウィザードたち』のサウンドトラックに協力した。スペイン語ではleはレだが、英語ではleをレが少し混ざったリで発音する。

来歴

2008年にコンピレーションアルバム『ディズニーマニア6』の為に、カバー曲「クルエラ・ド・ヴィル」のレコーディングとミュージックビデオの撮影を行った。ゴメスは『シンデレラ・ストーリー2:ドリームダンサー』のサウンドトラックの為に3曲と、映画『ティンカー・ベル』の為に「フライ・トゥ・ユア・ハート」をレコーディングした。

ゴメスの17回目の誕生日である2008年7月22日に、ディズニーが所有するレコード会社ハリウッド・レコードと契約。2009年に、『プリンセス・プロテクション・プログラム』の為にデミ・ロヴァートとのデュエット「ワン・アンド・ザ・セーム」をレコーディングした。更にゴメスは『ウェイバリー通りのウィザードたち』の為に4曲をレコーディングした。そのサウンドトラックから、シングル「マジック」が発表された。同年5月に、フォーエヴァー・ザ・シッケスト・キッズのアルバム未収録の曲「Whoa Oh!」のデュエット版でフィーチャーされた。

2013年7月23日にリリースされたソロ名義初のスタジオアルバム「STARS DANCE」が全米ビルボードチャート1位を獲得する大ヒットとなった。先行でリリースされたシングル「カム&ゲット・イット」も全米1位を獲得した。このアルバムは日本では9月に発売されスマッシュヒットを記録している。

ディスコグラフィ

スタジオ・アルバム

  • 「Kiss & Tell」(2009年)
  • 「A Year Without Rain」(2010年)
  • 「When the Sun Goes Down」(2011年)
  • 「Stars Dance」(2013年)
  • 「For You」(2014年)

(Wikipedia)