TED日本語 - フランツ・フロイデンタール: 手術せずに心臓疾患を治す方法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

医用品の発明とその国特有の文化とが交差する場所で、小児循環器科の医師、フランツ・フロイデンタールは伝統的なボリビアの機織りから生まれた器具を使って世界中の子ども達の心臓に開いた穴を修復しています。彼はこう言います。「今の時代が抱える最も複雑な問題も、もし夢を見る事が出来るなら、簡単なテクニックで解決出来るのです。」

Script

現代に於ける最も複雑な問題は 単純なテクニックで 解決出来るのです もし夢を見る事が出来るならば ―

子どもの頃 私は創造力こそが 夢が現実に到達する 鍵だと発見しました これを祖母である ルース・ティハウアー医師という アンデス山中に定住した ユダヤ人難民から学びました こうやって私は大きくなりました 如何なる限界をも超えた所を 見るようにと言われながら ― 彼女の手伝いをする事を含めて 私への教育は 人里離れた 貧しいコミュニティで行われました 私はその記憶を 大切にしています そのお陰で 都市から離れた生活 ― 言語や文化のようにバリアのない 多くの可能性を持った生活を 理解出来るようになったからです

そんな旅の間に 祖母はよく キプリングの詩を朗読していました 「隠れた何かがある 行って見つけよ 山々の奥へ行ってみよ その奥で失われた何かを 失われ お前を待っている何かを 行け!」

数年後 私は医学生になりました 赤ん坊は百人に1人の割合で 心臓に何らかの 疾患を持って産まれてきます この問題には解決できると 思われる部分があります それは人生をかけて 取り組んできたものです

問題は妊娠中に 始まります 胎児は母親のお腹の中で 生き延びなければなりません 生き延びるには 体循環と肺循環の連絡が必要です 誕生の瞬間に この連絡は停止せねばならず もしこれが閉じなかったら 赤ん坊の心臓には穴が残る事になります それは早産や遺伝的な要因によって 引き起こされます しかし今日では 酸素不足も原因の1つだと 分かっています 表からお分かりのように この種の穴の頻度は 土地の標高に比例して 劇的に増加します

ビデオ(赤ん坊の泣き声)

この病的状態の患者を見ると 必死に呼吸をしているように見えます 穴を閉じる為には大手術が 唯一の解決策でした

ある夜 友人のマルテが アマゾン地域でキャンプをしていて どうしても焼けなかった唯一のものが アボカドの小枝でした そこで閃きました 最初の試みとしてその小枝を 鋳型として使うことにしました 子どもの心臓に開いた穴を それで塞ぐ事が出来るのです コイルというのは 巻いた一本のワイヤーです この時点で とりわけ素晴らしくは 見えないかもしれませんが これは深刻な問題を 解決する器具を作る為に 私たちが最初に成功した試みでした このビデオでは 非常に小さなカテーテルがどうやって コイルを心臓まで 届けているのかが分かります コイルがそうして穴を塞ぐのです その閃きの瞬間の後 非常に長い時間 努力を重ねて試作品を 作りました 生体内外の研究が研究室で 何千時間も行われました コイルが機能すれば 生命を救うことが出来ます

私はドイツから ボリビアに帰国しました どこででも 医学を変えることが できると思っていました 妻でパートナーの アレクサンドラ・ヒース医師と共に 患者を診察し始めました 自分たちの考えたコイルで 患者の治療に成功した後は 本当に心が躍っていました しかし私たちは 標高3600メートルの 場所に住んでいます そして ここの患者には心臓疾患の治療に 特別な器具が必要なのです 標高によって患者の穴も 異なって来るのです それは動脈の間の穴が より大きいからです ほとんどの患者は 治療が間に合わずに 死んでしまいます 最初のコイルではボリビアの 僅か半数の患者しか 治療に成功する事が 出来ませんでした 再び研究が始まりました 私たちは仕切り直しをしました

何度も試験を重ねた後 山岳に住む祖母の 現地の友人の手助けで 新たな器具を手に入れました 何世紀もの間 現地の女性たちは 機織りの複雑な図柄を織る事で 物語を語り その思いがけない技術が私たちの 新たな技術の手掛かりとなったのです この伝統的な織りの技法を取り入れ 形状を記憶するスマートな素材で 形を作ります 今回は 織り物を真似て 継ぎ目がなく錆びないものを 作る事が出来そうです それは一体の部品だからです これは 何十年もかけて開発した手順を使って 非常に複雑な構造に 自ら 変化出来るのです

ご覧のように この器具は 血管を通って 人体に入り込みます 医師は穴を通して カテーテルを 閉じるだけで良いのです 器具が自ら広がり 場所が固定され 穴を塞ぎます 私たちはこの素晴らしいシステムを 手に入れたのです 自ら作動する為 使用は非常に簡単です 開胸手術は 必要ありませんでした

(拍手)

医師として私たちは 病気と闘います 治せるとしても 長い時間と努力が必要です これは先ほどの子どもの 処置後の様子です ご覧のように ―

(拍手)

ご覧のように一旦 器具が挿入されると 患者は100%治癒します 最初から最後までの 全処置時間は僅か 30分しかかかりません それは医学的、人間的な見地から 非常にやりがいがあります 元患者であった何人かが 現在治療チームの一員になっていることを 大変誇りに思っています 患者さんと私たちとの 緊密なやり取りが 加わったチームです そこで共有できる概念が 生まれるのです 「最良の解決策は シンプルでなければならない」という ― 新たな何かを 作り出す恐怖は消えました

その道のりは 平坦ではありません 多くの障害が常に発生します しかし私たちは 患者から力を貰うのです 患者の苦境に打ち勝つ力と勇気は 私たちの創造力を 後押ししてくれます 私たちの目標は 費用やアクセスなどの理由で 子どもたちが 間違いなく 1人として 置き去りにされないようにすることです

そこで1対1の形での基金を 始めねばなりません 1つの器具を無料で与え どの子どもにも 必ず治療がなされるようにしています すでに多くの国で実施していますが あらゆる国に 届けねばなりません これら全ての事が 1つの不可能な考えから始まり 今後も続いていくのです ― 本当に 1人の子も置き去りにされることなく

ありがとうございました

(拍手)

The most complex problems in our time can be solved with simple techniques, if we are able to dream.

As a child, I discovered that creativity is the key to cross from dreams to reality. I learned this from my grandmother, Dr. Ruth Tichauer, a Jewish refugee that settled in the heart of the Andes. That is how I grew up: encouraged to see beyond any limitation. So part of my education included helping her in remote, indigenous communities. I cherish those memories, because they helped me to understand life outside the city, a life with a lot of possibilities, without barriers, as language or culture.

During those trips, my grandmother used to recite a Kipling poem: "Something hidden. Go and find it. Go and look behind the Mountains. Something lost behind the mountains. Lost and waiting for you. Go!"

In the coming years, I became a medical student. One of every hundred children born worldwide has some kind of heart disease. There's a part of this problem I think I can solve -- the part of this problem I have spent my life working on.

The problem starts during pregnancy. The fetus needs to survive inside the mother. Survival depends on communication between the systemic and the pulmonary blood. At the moment of birth, this communication needs to stop. If it doesn't close, the baby has a hole in the heart. It is caused by prematurity and genetic conditions. But what we know today is that a lack of oxygen is also one of the causes. As you can see in the chart, the frequency of this kind of hole dramatically increases with altitude.

Video: (Baby crying)

When you look at patients with this condition, they seem desperate to breathe. To close the hole, major surgery used to be the only solution.

One night, my friend Malte, were camping in the Amazon region. The only thing that would not burn in the fire was a green avocado branch. Then came a moment of inspiration. So we used the branch as a mold for our first invention. The holes in children's hearts can be closed with it. A coil is a piece of wire wrapped onto itself. It maybe doesn't look so fancy to you now, but that was our first successful attempt to create a device for this major problem. In this video, we can see how a very tiny catheter takes the coil to the heart. The coil then closes the hole. After that moment of inspiration, there came a very long time of effort developing a prototype. In vitro and in vivo studies took thousands of hours of work in the lab. The coil, if it works, can save lives.

I returned from Germany to Bolivia, thinking that wherever we go, we have the opportunity to make a difference. With my wife and partner, Dr. Alexandra Heath, we started to see patients. After successfully treating patients with our coil, we felt really enthusiastic. But we live in a place that is 12,000 feet high. And, the patients there need a special device to solve their heart condition. The hole in altitude patients is different, because the orifice between the arteries is larger. Most patients can not afford to be treated on time, and they die. The first coil could successfully treat only half of the patients in Bolivia. The search started again. We went back to the drawing board.

After many trials, and with the help of my grandmother's indigenous friends in the mountains, we obtained a new device. For centuries, indigenous women told stories by weaving complex patterns on looms, and an unexpected skill helped us for the new device. We take this traditional method of weaving and make a design made by a smart material that records shape. It seems this time, the weaving allows us to create a seamless device that doesn't rust because it's made of only one piece. It can change by itself into very complex structures by a procedure that took decades to develop.

As you can see, the device enters the body through the natural channels. Doctors have only to close the catheter through the hole. Our device expands, places itself and closes the hole. We have this beautiful delivery system that is so simple to use because it works by itself. No open surgery was necessary.

(Applause)

As doctors, we fight with diseases that take a long time and effort to heal -- if they do. This is the child from before, after the procedure. As you can see --

(Applause)

As you can see, once the device is in place, the patient is 100 percent healed. From start to finish, the whole procedure takes only 30 minutes. That's very rewarding from the medical and human point of view. We are so proud that some of our former patients are part of our team -- a team, thanks to added close interaction with patients that work with us. Together, we have only one idea: the best solutions need to be simple. We lost the fear of creating something new.

The path, it's not easy. Many obstacles arise all the time. But we receive strength from our patients. Their resilience and courage inspire our creativity. Our goal is to make sure that no child is left behind, not because of cost or access.

So we have to start a foundation with a one-to-one model. We will give one device for free to make sure that every child is treated. We are in many countries now, but we need to be everywhere. This whole thing began with one impossible idea as will continue it, really: No child is left behind.

Muchas gracias.

(Applause)

The most complex problems/ in our time can be solved with simple techniques,/ if we are able to dream.//

現代に於ける最も複雑な問題は 単純なテクニックで 解決出来るのです もし夢を見る事が出来るならば ―

As a child,/ I discovered/ that creativity is the key/ to cross from dreams/ to reality.//

子どもの頃 私は創造力こそが 夢が現実に到達する 鍵だと発見しました

I learned this/ from my grandmother,/ Dr. Ruth Tichauer,/ a Jewish refugee/ that settled in the heart of the Andes.//

これを祖母である ルース・ティハウアー医師という アンデス山中に定住した ユダヤ人難民から学びました

That is/ how I grew up:/ encouraged to see beyond any limitation.//

こうやって私は大きくなりました 如何なる限界をも超えた所を 見るようにと言われながら ―

So part of my education included helping/ her/ in remote, indigenous communities.//

彼女の手伝いをする事を含めて 私への教育は 人里離れた 貧しいコミュニティで行われました

I cherish those memories,/ because they helped me/ to understand life/ outside the city,/ a life/ with a lot of possibilities,/ without barriers,/ as language or culture.//

私はその記憶を 大切にしています そのお陰で 都市から離れた生活 ― 言語や文化のようにバリアのない 多くの可能性を持った生活を 理解出来るようになったからです

During those trips,/ my grandmother used to recite a Kipling poem:/ "Something hidden.// Go/ and find it.//

そんな旅の間に 祖母はよく キプリングの詩を朗読していました 「隠れた何かがある 行って見つけよ

Go/ and look behind the Mountains.//

山々の奥へ行ってみよ

Something lost behind the mountains.//

その奥で失われた何かを

Lost/ and waiting for you.// Go!"//

失われ お前を待っている何かを 行け!」

In the coming years,/ I became a medical student.//

数年後 私は医学生になりました

One of every hundred children born/ worldwide has some kind of heart disease.//

赤ん坊は百人に1人の割合で 心臓に何らかの 疾患を持って産まれてきます

There's a part of this problem/ I think I can solve --/ the part of this problem/ I have spent my life/ working on.//

この問題には解決できると 思われる部分があります それは人生をかけて 取り組んできたものです

The problem starts during pregnancy.//

問題は妊娠中に 始まります

The fetus needs to survive/ inside the mother.//

胎児は母親のお腹の中で 生き延びなければなりません

生き延びるには 体循環と肺循環の連絡が必要です

At the moment of birth,/ this communication needs to stop.//

誕生の瞬間に この連絡は停止せねばならず

If it doesn't close,/ the baby has a hole/ in the heart.//

もしこれが閉じなかったら 赤ん坊の心臓には穴が残る事になります

It is caused by prematurity and genetic conditions.//

それは早産や遺伝的な要因によって 引き起こされます

But what we know/ today is/ that a lack of oxygen is also one of the causes.//

しかし今日では 酸素不足も原因の1つだと 分かっています

As you can see in the chart,/ the frequency of this kind of hole dramatically increases with altitude.//

表からお分かりのように この種の穴の頻度は 土地の標高に比例して 劇的に増加します

Video:/ (Baby/ crying)/

ビデオ(赤ん坊の泣き声)

When you look at patients/ with this condition,/ they seem desperate/ to breathe.//

この病的状態の患者を見ると 必死に呼吸をしているように見えます

To close the hole,/ major surgery used to be the only solution.//

穴を閉じる為には大手術が 唯一の解決策でした

One night,/ my friend Malte,/ were camping in the Amazon region.//

ある夜 友人のマルテが アマゾン地域でキャンプをしていて

The only thing/ that would not burn in the fire was a green avocado branch.//

どうしても焼けなかった唯一のものが アボカドの小枝でした

Then came a moment of inspiration.//

そこで閃きました

So we used the branch/ as a mold/ for our first invention.//

最初の試みとしてその小枝を 鋳型として使うことにしました

The holes/ in children's hearts can be closed with it.//

子どもの心臓に開いた穴を それで塞ぐ事が出来るのです

コイルというのは 巻いた一本のワイヤーです

It maybe doesn't look so fancy/ to you now,/ but that was our first successful attempt/ to create a device/ for this major problem.//

この時点で とりわけ素晴らしくは 見えないかもしれませんが これは深刻な問題を 解決する器具を作る為に 私たちが最初に成功した試みでした

In this video,/ we can see/ how a very tiny catheter takes the coil/ to the heart.//

このビデオでは 非常に小さなカテーテルがどうやって コイルを心臓まで 届けているのかが分かります

The coil then closes the hole.//

コイルがそうして穴を塞ぐのです

After that moment of inspiration,/ there came a very long time of effort/ developing a prototype.//

その閃きの瞬間の後 非常に長い時間 努力を重ねて試作品を 作りました

In vitro/ and in vivo studies took thousands of hours of work/ in the lab.//

生体内外の研究が研究室で 何千時間も行われました

The coil,/ if it works,/ can save lives.//

コイルが機能すれば 生命を救うことが出来ます

I returned from Germany/ to Bolivia,/ thinking/ that/ wherever we go,/ we have the opportunity/ to make a difference.//

私はドイツから ボリビアに帰国しました どこででも 医学を変えることが できると思っていました

With my wife and partner,/ Dr. Alexandra Heath,/ we started to see/ patients.//

妻でパートナーの アレクサンドラ・ヒース医師と共に 患者を診察し始めました

After successfully treating/ patients/ with our coil,/ we felt really/ enthusiastic.//

自分たちの考えたコイルで 患者の治療に成功した後は 本当に心が躍っていました

But we live in a place/ that is 12,000 feet high.//

しかし私たちは 標高3600メートルの 場所に住んでいます

And,/ the patients/ there need a special device/ to solve their heart condition.//

そして ここの患者には心臓疾患の治療に 特別な器具が必要なのです

The hole/ in altitude patients is different,/ because the orifice/ between the arteries is larger.//

標高によって患者の穴も 異なって来るのです それは動脈の間の穴が より大きいからです

Most patients can not afford to be treated on time,/ and they die.//

ほとんどの患者は 治療が間に合わずに 死んでしまいます

The first coil could successfully treat only half of the patients/ in Bolivia.//

最初のコイルではボリビアの 僅か半数の患者しか 治療に成功する事が 出来ませんでした

The search started again.//

再び研究が始まりました

We went back/ to the drawing board.//

私たちは仕切り直しをしました

After many trials,/ and with the help of my grandmother's indigenous friends/ in the mountains,/ we obtained a new device.//

何度も試験を重ねた後 山岳に住む祖母の 現地の友人の手助けで 新たな器具を手に入れました

For centuries,/ indigenous women told stories/ by weaving complex patterns/ on looms,/ and an unexpected skill helped us/ for the new device.//

何世紀もの間 現地の女性たちは 機織りの複雑な図柄を織る事で 物語を語り その思いがけない技術が私たちの 新たな技術の手掛かりとなったのです

We take this traditional method of weaving/ and make a design made by a smart material/ that records shape.//

この伝統的な織りの技法を取り入れ 形状を記憶するスマートな素材で 形を作ります

It seems this time,/ the weaving allows us/ to create a seamless device/ that doesn't rust/ because it's made of only one piece.//

今回は 織り物を真似て 継ぎ目がなく錆びないものを 作る事が出来そうです それは一体の部品だからです

It can change by itself/ into very complex structures/ by a procedure/ that took decades/ to develop.//

これは 何十年もかけて開発した手順を使って 非常に複雑な構造に 自ら 変化出来るのです

As you can see,/ the device enters the body/ through the natural channels.//

ご覧のように この器具は 血管を通って 人体に入り込みます

Doctors have only to close/ the catheter/ through the hole.//

医師は穴を通して カテーテルを 閉じるだけで良いのです

Our device expands,/ places itself/ and closes the hole.//

器具が自ら広がり 場所が固定され 穴を塞ぎます

We have this beautiful delivery system/ that is so simple/ to use/ because it works by itself.//

私たちはこの素晴らしいシステムを 手に入れたのです 自ら作動する為 使用は非常に簡単です

No open surgery was necessary.//

開胸手術は 必要ありませんでした

(拍手)

As doctors,/ we fight with diseases/ that take a long time and effort/ to heal --/ if they do.//

医師として私たちは 病気と闘います 治せるとしても 長い時間と努力が必要です

This is the child/ from before,/ after the procedure.//

これは先ほどの子どもの 処置後の様子です

As you can see --/ (Applause)/

ご覧のように ― (拍手)

As you can see,/ once/ the device is in place,/ the patient is 100 percent healed.//

ご覧のように一旦 器具が挿入されると 患者は100%治癒します

From start to finish,/ the whole procedure takes only 30 minutes.//

最初から最後までの 全処置時間は僅か 30分しかかかりません

That's very rewarding/ from the medical and human point of view.//

それは医学的、人間的な見地から 非常にやりがいがあります

We are so proud/ that some of our former patients are part of our team --/ a team,/ thanks/ to added close interaction/ with patients/ that work with us.//

元患者であった何人かが 現在治療チームの一員になっていることを 大変誇りに思っています 患者さんと私たちとの 緊密なやり取りが 加わったチームです

Together,/ we have only one idea:/ the best solutions need to be simple.//

そこで共有できる概念が 生まれるのです 「最良の解決策は シンプルでなければならない」という ―

We lost the fear of creating something new.//

新たな何かを 作り出す恐怖は消えました

The path,/ it's not easy.//

その道のりは 平坦ではありません

Many obstacles arise all the time.//

多くの障害が常に発生します

But we receive strength/ from our patients.//

しかし私たちは 患者から力を貰うのです

患者の苦境に打ち勝つ力と勇気は 私たちの創造力を 後押ししてくれます

Our goal is to make sure/ that no child is left behind,/ not because of cost or access.//

私たちの目標は 費用やアクセスなどの理由で 子どもたちが 間違いなく 1人として 置き去りにされないようにすることです

So we have to start/ a foundation/ with a one-to-one model.//

そこで1対1の形での基金を 始めねばなりません

We will give one device/ for free/ to make sure/ that every child is treated.//

1つの器具を無料で与え どの子どもにも 必ず治療がなされるようにしています

We are in many countries now,/ but we need to be everywhere.//

すでに多くの国で実施していますが あらゆる国に 届けねばなりません

This whole thing began with one impossible idea/ as will continue it,/ really:/ No child is left behind.//

これら全ての事が 1つの不可能な考えから始まり 今後も続いていくのです ― 本当に 1人の子も置き去りにされることなく

Muchas gracias.//

ありがとうございました

(拍手)

complex

『いくつかの部分から成る』,複合の,合成の

『複雑な』,入りくんだ,こみいった(complicated)

複合体,合成物

コンプレックス,複合(抑圧されて心に残った複雑なしこり)

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

technique

〈U〉(科学・芸術などの)『技巧』,技術

〈C〉(技術・技巧を示す)『手法』,表現方法;腕前

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

discover

〈今まで知らなかった物・場所〉‘を'『発見する』,見付ける

〈今まで知らなかった事〉‘を'発見する,悟る

creativity

独創性

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

cross

〈C〉(昔,罪人のはりつけの刑に用いた)『十字架』

《the C-》キリストがはりつけになった十字架;キリスト教の象徴としての十字架

〈C〉十字(キリスト教徒が右手で切る)

〈C〉イエスのために耐える苦しみ,受難

〈C〉十字架像;(紋章などの)十字形

〈C〉キリスト教信仰;《集合的に》キリスト教徒

〈C〉十字記号(crisscross)(+または×)

〈C〉《修飾語を伴って》十字勲章

《『the Cross』》南十字星(the Southern Cross)

〈C〉(動物・植物の)(…間の)異種交配;雑種《+『between』+『名』+『and』+『名』》

〈C〉(ボクシングの)クロスパンチ

(信仰のしるしとして)〈人・自分〉‘に'『十字を切る』

…'を'『交差させる』(『する』)

…‘に'『交差させて線を引く』;《英》〈小切手〉‘に'線引きする;…'を'横線(×印)をつけて消す《+『名』+『out』(『off』),+『out』(『off』)+『名』》

…'を'『横切る』,横断する,渡る

〈心〉'を'よぎる,‘に'ふと浮かぶ

…‘と'すれ違う,行き違う

…'を'妨げる,‘の'じゃまをする

…'を'交配する

『交差する』,交わる

(…へ)『横切る』,渡る《+『over to』+『名』》

すれ違いになる

〈動物・植物が〉交配する,雑種になる

おこりっぽい,ふきげんな

(風が)反対の

十文字に交差した,横切った

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

grandmother

『祖母』

Ruth

ルツ記(旧約聖書の一書)

Jewish

ユダヤ人の;ユダヤ民族[特有]の

refugee

(特に祖国からの)亡命者,逃亡者,難民

settle

…‘を'『決定する』,〈日取りなど〉‘を'決める,〈問題など〉‘を'解決する

…‘を'整理する,整とんする

〈勘定など〉‘を'清算する,支払う

(…に)〈財産など〉‘を'譲る《+『名』+『on』+『名』》

〈ある地域〉‘に'植民する

…‘を'『安定させる』,調節する

〈神経・胃など〉‘を'『静める』,落ち着かせる

〈液体〉‘を'澄ませる

〈かす・おりなど〉‘を'沈ませる,沈殿させる

(…に)決定する,決める《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)定住する《+『in』+『名』》

〈鳥などが〉(…に)とまる,降りる《+『on』+『名』》

徐々に沈む

heart

〈C〉『心臓』;胸

〈C〉(感情の中心をなす)『心』,気持ち

〈U〉愛情,同情

〈U〉『勇気』,元気,熱意

《the ~》『中心』,内部,(物事の)本質,核心

〈C〉ハート形の物;(カードの)ハートの札

Andes

《the ~》アンデス山脈(南米西部の大山脈)

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

encourage

〈人〉‘を'『勇気づける』,励ます

beyond

《場所》…『を越えて』,『の向こうに』(『へ』)

《数詞つきの句とともに》…から[いくつ目]

《時間》…『を過ぎて』,よりも遅く

《程度・範囲》…『の限度を越えて』;…『以上に』(above)

《通例否定文・疑問文で》…よりほかには,以外に

向こうに,かなたに

《the~》かなた,果て

《the [great]~》あの世

limitation

〈U〉〈C〉『制限するもの』,制約;《複数形で》(能力などの)限界

〈U〉制限すること(されること)

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

education

(一般に)『教育』

(身につけた)教育,教養,知識

教育学,教授法

include

…‘を'『含む』,包含する

(…の中に)…‘を'入れる,込める《+『名』+『in』(『among, with』)+『名』》

remote

『遠い』,『遠方の』;(…から)遠く離れた《+『from』+『名』》

(時間的に)遠い

《しばしば最上級で》かすかな,わずかの(slight)

(一般に)関係の薄い;(…から)かけ離れた《+『from』+『名』(『wh-節』)》

indigenous

固有の,土着の,生まれながらの

cherish

〈子供など〉'を'『大事にする』,かわいがる,いつくしむ

〈思い出・希望など〉'を'『心に抱く』,大切にする

memory

〈C〉〈U〉『記憶』[『力』]

〈C〉『思い出』,思い出の人(物,事)

〈U〉《the~》記憶している期間

〈C〉死後の名声

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

possibility

〈C〉『可能性』,実現性;〈C〉《単数形で》『可能なこと』,ありうること,起こりそうなこと

〈C〉実現可能な事柄

〈C〉(勝利・指名などの)見込みのある人;《話》まずまずの人(物)

〈C〉《しばしば複数形で》将来性,見込み

barrier

(通行をはばむ)『さく』,『障壁』;関門;《ふざけて》改札口

(…の)『難関』,障害《+『to』+『名』》

language

〈U〉『言語』,言葉

〈C〉(一国家・一民族の持つ)『国語』,…語

〈U〉(文字・話し言葉為外の)伝達記号,人工言語;(動物の)伝達手段(鳴き声・身ぶりなど)

〈U〉(個人・特定のグループなどの)『言葉遣い』,語法,(専門の)用語,術語

〈U〉語学,言語学(linguistics)

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

recite

(人の前で)…‘を'『暗唱する』,朗読する

…‘を'『詳しく話す』,物語る

〈事実・名前など〉‘を'列挙する

《米》(教室で生徒が)〈勉強した所〉‘を'口頭で発表する;(教科書などを見ないで)〈質問〉‘に'答える

(人の前で)暗唱する

《米》〈生徒が〉口頭で述べる(答える)

poem

(一編の)『詩』

詩的な美しさ(趣き)を持つもの

hidden

隠された,隠れた,秘密の

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

mountain

『山』

《the…Mountains》…『山脈』

《a~》山(のような…),(…の)山《+『of』+『名』》

《a~》多数(の…),多量(の…)《+『of』+『名』》

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

lost

loseの過去・渦去分詞

『失った』,なくなった,紛失した

『負けた』;(賞などを)取りそこなった

(時間・労力などが)『浪費された』・破壊された(destroyed)

《補語にのみ用いて》(…に)夢中になった,没頭した《+『in』+『名』》

coming

『来たるべき』,『次の』

《話》前途有望な,今売り出し中の;新進の

(…の)『到来』,接近,致着(arrival)《+『of』+『名』》

medical

『医学の』,医術の;医者の

内科の;内科治療を要する

診察

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

worldwide

全世界に知れ渡った,世界的な

全世界に,世界的に

heart disease

心臓病

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

pregnancy

〈U〉〈C〉妊娠の状態(期間)

〈U〉《文》含蓄

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

depend

〈人が〉『頼る』,依存する,当てにする

〈物事が〉…次第である,‘に'かかっている(受動態にできない)

communication

〈U〉『伝達』,通報,報道

〈U〉〈C〉(…との)『通信』,文通,連絡《+『with』+『名』》

〈C〉(伝えられた)情報,消息,手紙,伝言

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》交通[機関];(通信・電話・無線などによる)連絡[機関]

〈U〉(病気の)伝染,感染

systemic

(身体・言語のように)体系の,組織の

全身の,全身的

pulmonary

肺の;肺を冒す

blood

『血』,『血』液

流血(bloodshed);殺人

気質,気性,血気,血潮

『血統』,血縁(kinship);生まれ,家柄;《the~》王家の血統

(人種・出身国の)系

〈人〉‘に'初めての経験をさせる

〈猟犬〉‘に'初めて獲物を血を味わわせる

moment

〈C〉『瞬間』,瞬時

〈C〉《単違形で》(特定の)『時期』,機会,場合

《the moment》今,現在

〈U〉『重要』,重大(importance)

〈C〉《単数形で》(物理・機械で)モーメント,運動率

birth

〈C〉〈U〉『誕生』,出生

〈U〉『生まれ』,家柄;家系(lineage)

〈C〉『起原』,起こり(origin)

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

hole

(壁などにあいた)『穴』,割れ目;(衣類などの)破れ穴,裂け目;(道路などにできた)くぼみ,へこみ

(動物の住む)巣穴

《話》あばら家

(議論・計画などの)欠点(fault)

《話》窮地,苦境

ホール(ゴルフで球を打ち込む穴);(球をホールに入れた)得点

〈物〉‘に'穴をあける(掘る)

(ゴルフで)〈球〉‘を'打ってホールに入れる(ゴルフで)球を打ってホールに入れる《+『out』》

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

lack

…‘を'『欠く』,‘が'ない(受動態にできない)

(…になるまでに)…‘だけ'不足する《+『名』+『of』[『being』]+『名』》

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『欠乏』,不足;(…が)ないこと《+『of』+『名』》

〈C〉欠けて(不足して)いるもの

oxygen

『酸素』(化学記号はO)

chart

『海図』,水路図

『図表』

…'を'図表(海図)に作る

《話》〈行動など〉'を'計画する(plan)

frequency

〈U〉しばしば起こること,頻繁

〈C〉頻度数,(発生・生現などの)回数

〈C〉振動数;周波数

dramatically

劇的に,非常に効果的に

increase

『増える』,『増大する』

(…に)…‘を'『増やす』《+『名』+『to』+『名』》

(…の)『増加』,増大;〈C〉増加量(額)《+『of』(『in』,『on』)+『名』》

altitude

〈U〉『高さ』(height)

〈C〉標高,海抜(かいばつ)

《しばしば複数形で》高所;高い地位

〈U〉〈C〉(三角形などの底辺からの)高さ;(天体の)高度,高角

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

desperate

『自暴自棄の』,『やけくその』

《補語にのみ用いて》切望している

(回復・改善などの)見込みがない,ほとんど望みがない

がまんできない,耐えられない

死にもの狂いの,一か八かの

breathe

『呼吸する』,息をする

一息いれる,休息する

生きている,生存する

〈風などが〉そよぐ

〈空気〉‘を'『呼吸する』

(…に)…‘を'吹き込む《+『名』+『into』+『名』》

…‘を'口に出す,〈秘密など〉‘を'もらす,ささやく〈ため息など〉‘を'もらす

…‘に'一息入れさせる

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

surgery

〈U〉『外科,』外科医術

〈U〉手術

〈C〉《英》診察室;〈C〉〈U〉診察時間

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

camp

〈C〉(軍隊・登山隊・探検隊などの)『野営地』

〈C〉〈U〉野営のテント,仮設小屋

〈U〉野営,キャンプ[生活];軍隊生活

〈C〉夏季キャンプ場,サマーキャンプ

《集合的に》野営する人たち,キャンプする人たち

〈C〉(主義・信条などを同じくする)同志たち,同じ陣営;同じ立場

『野営する』,キャンプ生活を送る《+『out』》

Amazon

アマゾン(ギリシア神話で,昔黒海の近くにいたという女武者の一族)

《しばしばa-》女傑(じょけつ),勇ましい女

《the ~》アマゾン川(南米にある大河)

region

(地理的な)『地域』,『地帯』;(特に広大な)地方

《複数形で》(宇宙などの)区分,界,属

(身体の)部分

(学問などの)分野,領域

《複数形で》(都会から離れた)地方

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

green

『緑の,緑色の』,青々とした

(季節が)新緑の;(木々の緑が残って)温暖な

(果物が)うれていない;(酒・チーズなどが)熟成していない

未経験の

(食物・木材・皮などが)生の;調理して(乾燥して,なめして)ない

青野菜の;青草の

活気のある,元気な;若い

(記億などが)生々しい

〈U〉『緑色』;緑色の服[地];〈C〉緑色の絵の具

〈C〉草地,緑地,芝;(町・村の)芝の生えた共有地

〈C〉《複数形で》《米》装飾用の緑葉(緑枝);野菜,青物

〈C〉(ゴルフの)グリーン(芝を短く刈ったパット区域)

avocado

アボカド(熱帯アメリカ産の果実で,サラダなどに用いる);アボカドの木

branch

『枝』

『支流』,支脈,支線;分家

『支店』,『支部』,支局

(学問の)『部門』,分科

枝を出す,枝を広げる

(川・道・鉄道などが)分岐する

inspiration

〈U〉『霊感』,インスピレーション

〈C〉インスピレーション(霊感,激励)を与える人(物,事)

(霊感によって得た)すばらしい考え(行動),天来の妙案

〈U〉息を吸いこむこと(inhalation)

invention

〈U〉(…の)『発明』《+『of』+『名』》

〈C〉『発明品』

〈U〉〈C〉『作り事』,でっち上げ

〈U〉発明の才[のあること]

coil

(綱・針金などの)『輪』,うず巻き《+『of』+『名』》

(…の)『一巻き』,1回の巻き《+『of』+『名』》

(電気の)コイル;コイルを使用した装置

(…の回りに)〈ロープ・針金など〉'を'『ぐるぐる巻く』《+『名』+『around』(『round』)+『名』》

(…に)『巻きつく』,輪になる,取り往く,〈蛇などが〉とぐろを巻く《+『around』(『round』)+『 名』》

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

wire

〈U〉〈C〉『針金』,金属線

〈C〉『電線』,ケーブル;金網

《おもに米》〈U〉〈C〉『電報』(telegram)

…‘を'『針金で結ぶ』《+名+together》

(…のために)〈家など〉‘に'電線を取り付ける《+名+for+名》

〈人〉‘に'『電報を打つ』

(…に…を求めて)電報を打つ《+to+名+for+名》

wrap

(人・物に)…‘を'『巻きつける』,掛ける《+『名』+around(about)+『名』〈人・物〉》

(…で)〈人・物〉‘を'『くるむ』,包む〈+『名』〈人・物〉+『up』(+『up』+『名』+『in』+『名』》

《話》…‘を'終了する《+up+『名』,+『名』+up》

衣服の上に着る外衣(スカーフ,ショール,コートなど)

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

itself

《強意用法》《名詞と同格に用いて》『それ自身』,『それ自体』,そのもの

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『それ自身を』(『に』),それ自体を(に)

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

fancy

〈U〉(取りとめのない)『空想』,想像

空想したもの,根拠のない考え(意見)

〈C〉(…に対する)『好み』(liking)《+『for』+『名』(do『ing』)》

『装飾的な』,意匠をこらした

空想に基づく,気まぐれな

《名詞の前にのみ用いて》(商品が)高級な,特選の,極上の

《名詞の前にのみ用いて》《話》(値段が)法外な

高度の技術の(を要する),こみ入った

《名詞の前にのみ用いて》(動植物が)珍種の

…‘を'『空想する』,想像する(《米》imagine)

…‘を'『好む』

《『fancy doing』》…したい気がする

(なんとなく)…‘と'『思う』

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

attempt

…'を'『企てる』,試みる

…'を'ねらう,襲う(attack)

『企て』,試み

《文》(…に対する)攻撃,襲撃《+『on』(『upon』)+『名』》

(法律用語で)(…)未逐

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

tiny

『とても小さい』,ちっぽけな

catheter

カテーテル,(特に)導尿管(体内液の排出・導入に用いる細い管)

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

prototype

(…の)原型;典型,模範《+『of』+『名』》

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

lab

実験室(laboratory)

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

lives

lifeの複数形

return

(…から元の場所・状態などに)『帰る』,戻る《+from+名+to+『名』》

再び起こる,再発する

(元の持ち主・場所・状態に)…‘を'『返す』,戻す《+『名』+『to』+『名』》

(同じようなやり方で)(…に対して)…‘を'『お返しする』,…‘で'こたえる《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'公式に報告する,答申する

〈利子・利益など〉‘を'生む,生ずる

(国会議員などに)…‘を'選出する

《しばしば引用節を従えて》…‘と'言葉を返す,返答する

〈C〉(…から…べ)『帰って来ること』,帰還《+『from』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…が)再び起ること(来ること);(病気の)再発《+『of』+『名』》

〈U〉(…を)戻すこと,(…の)返却《+『fo』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)返礼,返報《+『for』+『名』》

〈C〉公式の報告[書],答申,(所得の)申告

〈C〉《しばしば複数形で》収入;利潤

《英》(国会議員などの)選挙

《米》『帰りの』;《英》往復の(《米》round・trip))

返しの,返報の

Germany

『ドイツ』(第二次世界大戦後1949年東西両ドイツに分割された)

Bolivia

ボリビア(南米の共和国;首都は,公式にはLa Paz,行政上はSucre)

wherever

…『する所はどこでも』

『どこに…でも』

『いったいどこへ』(に)

opportunity

『機会』,好機

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

partner

(いっしょに活動する)『相手』,仲間

共同経営者,共同出資者

(二人以上が組んで敵に対するゲーム・競技の)『味方』,パートナー

(ダンスの)相手

夫または妻,配偶者

‥‘と'組む,‘の'仲間になる

(…と)…‘を'組ませる,仲間にさせる《+『名』+『up with』+『名』》

heath

〈U〉ヒース(欧州産の常緑低木;英国の荒れ地に自生する)

〈C〉《英》ヒースの茂った荒野

successfully

首尾よく,うまく,みどこに,成功して

treat

《様態を表す副詞[句]を伴って》<人・動物など>‘を'『扱う』,待遇する・(…と)…‘を'『見なす』 (regard)《+名+as+名(形)》・<問題など>‘を'『扱う』,論じる・<病人・病気など>‘を'『治療する』,処理する・(化学薬品などで)…を処理する《+名+with+名》・(…を)<人>におごる,ごちそうする《+名<人>+to+名》・<本・講義などが>(問題などを)『扱う』,論じる《+of+名》・『おごる』,勘定をもつ・《文》(妥結・和解のために)(…と)交渉する,談判する《+with+名》・(思いがけなく)喜び(楽しみ)を与えてくれるもの・(めったにない)楽しみ・《one's treat》おごること,おごる番

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

enthusiastic

『熱狂的な』,熱烈な

foot

〈C〉(人間・動物の)『足』(くるぶしから先の部分);(生物体の)足状の部分

〈C〉《通例the~》(高い物・長い物の)『足部』,下部,低部《+『of』+『名』》

〈C〉《通例the foot》(階級・地位などの)最下位《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉『歩み』,足取り

〈C〉『フィート』(長さの単位で12インチ,30.48センチ)

〈C〉詩脚(詩における韻律の単位)

〈C〉《通例単数形で》(靴下の)足の部分

〈勘定など〉‘を'支払う

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

orifice

(管・耳・鼻などの)開口部,口・出口

artery

動脈

(道路・水路・鉄道などの)勘線,(通信の)主チャンネル

afford

《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』

《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

drawing board

画板,製図板

trial

〈U〉〈C〉『裁判』,公判,審理

〈U〉〈C〉(…の)『試験』,ためし《+of+名》

〈C〉企て,試み;努力

〈C〉(忍耐・徳・信仰などをためす)試練,苦難

〈C〉困りもの,迷惑な(やっかいな)人(もの)

obtain

(努力して)…‘を'『得る』,手に入れる

《『obtain』+『名』〈人〉+『名』=『obtain』+『名』+『for』+『名』〈人〉》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'得させる,もたらす

《文》〈習慣・制度などが〉一般に実われている

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

weave

織物を織る,機を織る

縫うように進む

〈毛糸・綿糸など〉‘を'『織って』(織物などを)『作る』《+名+into+名》

(毛糸・綿糸などから)〈織物〉‘を'『織る』,編む《+名+from(of)+名》

〈かごなど〉‘を'編む,編み上げる

(かごなどに)…‘を'編んで作る《+名+into+名》

(いくつかの事実・材料から)〈物語・計画など〉‘を'作り上げる,組み立てる《+名+from+名》

(ある物語・計画などに)〈事実・材料など〉‘を'組み立てる《+名+into+名》

《weave one's way の形で》縫うように進む

織り[方];編み[方]

pattern

(壁紙・織物などの)『模様』,柄,デザイン

『模範』,手本

『原型』,ひな型

(行動・性資の)『型』,様式パターン

(…の型)・手本に従って)…‘を'型どる,作る,まねる《+『名』+『upon』(『on, after』)+『名』》

…‘を'模様をつける

loom

(織物を織る)機(はた),織機

unexpected

『予期しない』,思いがけない

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

method

〈C〉(特に秩序だった)(…の)『方法』,方式《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉〈U〉(思考行・行為・行動の)きちょうめんさ;秩序,筋道

design

{C}(形式・構造などの)略図,見取り図,設計図

〈C〉『図案』,意匠,模様

〈U〉図案法,意匠術

〈C〉(…の)『計画』,企画,目的《+『for』+『名』》

《複数形で》(…への)たくらみ,下心《+『against』(『on』,『upon』)+『名』》

〈構造など〉‘を'『設計する』

…‘の'『下絵を描く』,図案を描く

…‘を'『計画する』,頭の中で考える(plan)

…‘を'『予定する』

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

material

〈U〉〈C〉『材料』,『原料』;(物の)構成要素

〈U〉〈C〉『生地』,服地

〈U〉(小説・社会調査などの)『資料』,データ《+『for』+『名』》

《複数形で》用具,器具

『物質の』,有形の

『物質的な』

(精神的・知的な面に対して)肉体的,感覚的

重要な;不可欠の

(法律上)重要な,決め手になる

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

shape

〈C〉〈U〉『形』,外形,形状・〈U〉状態、調子・〈U〉申分のない体調・〈U〉《時にa~》体つき,姿,なり・〈U〉(物事の)状態・…‘を'『形を作る』・‘を'形づける(give form to);(…の形に)‥・‘を'形作る《+『名』+『into』+『名』》・…‘を'形を整える・‘を'合わせる・(…に)…‘を'形を合わせる《+『名』+『to』+『名』》・〈進路・方針など〉‘を'定める・形ができる・具体化する・発展する《+『up』》

allow

〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える

〈金〉'を'与える,やる

(…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》

《まれ》…'を'認める

seamless

縫い目(継ぎ目)のない

rust

(金属の)『さび』

さび病;さび菌

さび色

さびる

〈能力などが〉(使わずに)鈍る

〈植物が〉さび病にかかる

〈金属〉‘を'さびさせる

さび色の

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

structure

{C}(建物・橋などの)建造物

{U}(…の)構造,誠成,組織《+of~名》

{C}構造(構成)体,組織体

〈思想など〉‘を'組み立てる,組織化する

procedure

〈U〉(行動・事情などの)『進行』,進展

〈C〉(進行上の)『手順』,方法;(法律上の)『手続き』

decade

『10年間』

enter

…‘に'『入る』,入り込む

〈弾丸などが〉…‘を'突き通す,‘に'入り込む(penetrate)

…‘の'『一員となる』,‘に'入る;…‘に'参加する

(…に)〈人〉‘を'入学させる;(競争などに)〈人・動物など〉‘を'参加させる《+『名』+『in』(『for』)+『名』》

(…に)…‘を'記入する,登録する《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

〈新しい生活・局面など〉‘に'入る

〈異議など〉‘を'正式に申し出る

『入る』

登場する

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

channel

〈C〉『水路』(川・湾・運河の船の通行ができる深い部分)

〈U〉河床・川底

〈C〉『海峡』

〈C〉みぞ(groove),(道路の)水渠(すいきょ)

《複数形で》(運搬・伝達の)正式の経路(手続き);(一般に)経路

〈C〉(テレビ・ラジオの)チャンネル

…‘に'水路を開く

…‘に'みぞを堀る

…'を'伝える,流す

expand

(…にまで)『拡大する』,膨張する,広がる《+『into』+『名』》

(…について)さらに詳しく述べる《+『on』(『upon』)+『名』》

〈人が〉打ち解ける,心を開く

…‘を'『拡大する』,拡張する,広げる;…‘を'拡大して(…に)する《+『名』+『into』+『名』》

delivery

〈U〉〈C〉(…への)(手紙・荷物などの)『配達』,便;配達品《+『for』+『名』》

〈U〉《文》(…からの)釈放,解放《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉分娩(ぶんべん),出産

〈U〉〈C〉話しぶり,弁舌

〈U〉(野球の)投球[ぶり],(テニスなどの)打ち方

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

necessary

(物事が)『必要な』,なくてはならない

『必然的な』,避けられない

applause

『拍手かっさい』;称賛

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

heal

〈傷など〉‘を'直す

〈悩み・不和など〉‘を'いやす,治める

〈傷などが〉直る《+『up』(over』)》

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

rewarding

報いる;(…するだけの)価値のある

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

point of view

見地,観点(viewpoint)

考え方,態度

proud

(人が)『得意な,誇らしげな』

(人が)『誇りを持った』,自尊心のある

(人が)高慢な,威張った

《名詞の前にのみ用いて》(物事が)誇るに足る,みごとな

former

《名詞の前にのみ用いて》『かつての』,以前の

《the ~》(二つのうちの)『前者』(の)

team

(スポーツの)『チーム』

(共に仕事などをする)『一団』,一組

(荷車を引く2頭以上の牛馬などの)‐

〈動物〉‘を'一組にする

…‘を'一組の動物で運ぶ

(…と)『チームを作る』,チームを組む,協力する《+up with+名》

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

interaction

(…との)相互作用《+『between』(『with』)+『名』》

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

path

(自然にできた)『小道』,細道;庭内の道

(人・物の)『通り道』,通路・進路,軌道《+『of』+『名』》

(行動の方針としての)(の)道《+『of』+『名』》)への)道程《+『to』+『名』》

obstacle

(…に対する)『障害』[『物』],邪魔[物]《+『to』+『名』》

arise

〈問題・事件などが〉『起こる』,現れる

(…から)生じる(result)《+『from』+『名』》

《古・詩》起き上がる,立ち上がる

《英ではまれ》〈霧・煙などが〉立ちのぼる,湧きあがる

receive

〈贈与・送付されたもの〉‘を'『受け取る』,受ける

〈情報・知識など〉‘を'知る,理解する;〈電波など〉‘を'受信する

…‘を'経験する,‘に'出くわす(meet with)

〈被害など〉‘を'受ける,被る(suffer)

…‘を'入れる,収める(hold)

《文》〈客など〉‘を'迎える(welcome)

受け取る,受ける・客を迎える

strength

(身体的な)『力』,体力,強さ

(精神的な)『力』,強,能力

(物の)『耐久力』,抵抗力

(酒などの)濃度,(電流などの)強さ,(薬などの)効力

兵力,兵員;(一般に)人数;定員

力(頼り)となる人(もの),強み,長所

resilience

はね返り;弾力[性]

(病気や不幸などからの)回復

courage

『勇気』,度胸

inspire

〈人〉‘を'『鼓舞する』

〈作品など〉‘を'霊感を与えて生み出させる

(人に)〈考え・感情〉‘を'『呼び起こす』《+『名+『in』+『名』〈人〉》

(考え・穏情を)〈人〉‘に'『呼び起こす』《+『名』+『with』+『名』》

空気を吸う(吸い込む)

goal

『ゴール』,決勝点

(ゴールに球を入れて得た)得点

=goalkeeper

『目標』(aim),目的;目的地

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

foundation

〈U〉(…を)設立すること,(…の)『創立』《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)『土台,』(…の)基礎《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(思想・学説などの)根拠,より所《+『of』+『名』》

〈C〉(維持基金によって運営される)施設;財団協会:

〈U〉(財団などの)基金,維持基金

〈C〉ファンデーション(化粧下に用いる基礎化粧品)

one-to-one

一対一の

(数学で)一致する,対応する

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

continue

〈物事〉'を'『続ける』,持続する;(中断後)…'を'また始める,継続する

《しばしば受動態で》《副詞[句]を伴って》(ある位置・状態に)<人>'を'とどませる

『続く』,継続する

《副詞[句]を伴って》(ある地位・状態などに)『とどまる』

(話を一度中断してまた)続ける

関連動画