TED日本語 - ダリア・モガヘッド: 私を見て、あなたはどう思いますか?

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

イスラム教学者のダリア・モガヘッドを見てあなたはどう思うでしょうか。女性宗教家?学者、母親、女性の同胞でしょうか?それとも迫害され、洗脳された潜在的なテロリストでしょうか?この個人的で力強いトークの中で、モガヘッドは二極化する時代に於いて、我々にこう呼びかけます。「メディアで映し出されるイスラム教に対する否定的な認識と戦い、偏見よりも思いやりを選び取ろう」と。

Script

私を見て誰だと思うでしょうか? 女性宗教家?専門家? 女性の同胞? 又は迫害され 洗脳された テロリスト それとも空港のセキュリティチェックを 長引かせる人 実際そうですよね

(笑)

あなたの認識が否定的なものであっても 責めはしません 単にメディアが私のような外見の人間を そう表現してきたのですから ある研究によると ニュース報道の80%でイスラム教や イスラム教徒は否定的に描写されており アメリカ人の殆どが イスラム教徒を知らないそうです Uber の運転手には 話しかけないのかしら

(笑)

イスラム教徒に出会った事がない方々 はじめまして どうぞよろしく 私が誰だかお教えしましょう 私は母親で コーヒー愛好家 お気に入りは ― ダブルのエスプレッソ クリーム添え 内向的な性格で 健康マニアを気取り 宗教上 イスラム教の生き方を 実践しています でも レデイー・ガガのように 「こんな風に 生まれついた」のではありません それは選択でした

17歳の時 カミングアウトすることにしました いいえ 友人たちのように 「ゲイ」をではなく 「イスラム教徒」である事を ヒジャブを身につけ 頭を覆い始めることにしました フェミニストの友人たちは仰天して 「何故 進んで自らを迫害するの?」 と言いました おかしなことに 当時それは 完璧で実現不可能な 美の基準を満たすプレッシャーからの 17歳のフェミニスト独立宣言だったのです 私は単に両親の信仰を 鵜呑みにした訳ではありません コーランと格闘しました コーランを読み、熟考し、疑問を持ち、疑い そして結局 信じることにしたのです 私と神の関係は 一目惚れではなかったのですが コーランを読む度 私の信頼は深くなり 少しずつ傾倒して行ったのです そのリズミカルな美しさに時折 感動で涙が出ました その中に自らを見い出し 神は私を理解していると感じました 自分を見守ってくれて 心から 理解してくれて かつ愛してくれる人に これまで出会った事がありますか? 私はそう感じたのです

そしてその後 結婚し 善良なエジプト人にありがちな エンジニアとして働き始めました

(笑)

結婚して子どもを授かり エジプト系アメリカ人の 夢を生きていました

そして2001年9月の あの悲惨な朝が来たのです おそらく あの朝 自分が何処にいたかを はっきりと 記憶している人は多いでしょう 私は朝食を終えて キッチンに座っていました テレビの画面を見ていると 「速報」という言葉が飛び込んで来ました 飛行機がビルに突っ込み 煙が上がっています 人々がビルから飛び降りていました これ何? 事故? 機体の不備? 私のショックは すぐに怒りに変わりました 誰がこんな事を? チャンネルを変え耳を傾けると

「・・・イスラム教のテロリストが・・・」 「・・・イスラムの名の下に・・・」 「・・・中東の出身者で・・・」 「・・・ジハードだ・・・」 「・・・メッカを爆撃すべきだ・・・」 何という事!

自分の国が攻撃されただけでなく 一瞬にして 見知らぬ他人の行動によって 周囲からの疑惑の目が 私に向かいました

丁度その日 私たちは中央アメリカを横断して 新しい街に引越して大学院での 生活を始めるところでした 私は後方席で 出来るだけ身を縮めて 家族は黙って 運転していたのを憶えています 生まれて初めて イスラム教徒であると 知られるのを恐れたのです

その夜 私たちは 新しい街のアパートに引越しました そこは全く違う世界だと感じました その後 全米ムスリム協会からの 警告記事を読み こんな言葉を見聞きしました 「警戒せよ」「用心せよ」や 「明るい場所に居るように」 「集団行動を慎め」などです

丸一週間外出しませんでした 同じ週の金曜日になりました イスラム教の集団礼拝の日です 再び警告がありました 「事件後 初めての金曜日だ ターゲットになるだろう」 私はドアや窓を全て塞ぎ ニュースを観ていました 人々の感情は 予想通り 露骨でした イスラム教徒や それと見なされた人たちへの攻撃 彼らが通りに引きずり出され 暴力を受ける ニュースも観ました モスクが実際に爆破されました 我々は家に居るべきだと思いました

しかし何かがおかしいと感じました 自国を攻撃された人たちが 又自らの国を攻撃しているのです 皆がテロリストに対して 怒っていたのが分かります 想像してみてください 私もそう思いました 常に自己釈明をしなければならない事は 容易ではありません 私は疑問を持たれることは構いません むしろ大好きです でも責められるのは難しいのです

今日実際に こんな言葉を耳にします 「この国には『イスラム教徒』 という問題がある いつ取り除こうか?」 イスラム教を禁教し モスクを 閉鎖しようという動きもあります 彼らは私たちをアメリカという 体に巣くう腫瘍のような コミュニティだというのです 唯一の疑問は それが良性か悪性かという事です 悪性腫瘍は全て 除去しなければなりませんし 良性腫瘍の場合は監視下に おくだけでよいのです

間違った疑問なので どちらも筋違いです イスラム教徒は他のアメリカ人と同じく アメリカの腫瘍ではなく 活気ある臓器なのです

(拍手)

ありがとうございます

(拍手)

イスラム教徒は発明家であり教師です 緊急救助隊であり オリンピック選手です

モスクを閉鎖する事が アメリカの安全に繋がるのでしょうか? 駐車場の場所は増えるでしょうが テロの抑制にはなりません 定期的にモスクに通うと実際 他人の信仰に対し より寛容な視点が持て 市民参画ができるようになるのです ワシントンDC地区の 主任警察官が 最近 私にこう言いました 「実際は モスクでは 過激な事はやらないよ 地下室、寝室、コンピューターの前で行うんだ 過激化の過程で分かったのは インターネットから始まることなんだ でも最初に起こるのは 彼らが 自分のコミュニティや家族からさえ 切り離されることなんだ 過激グループが 彼らを こう洗脳する為に 『テロリストこそが 本物のイスラム教徒であり 自分たちの行為や イデオロジーを憎悪する他の信者は 裏切り者や背信者だ』 とね」 だから過激化を防ぎたければ 皆をモスクに通わせ続ける事が 必要なんです

イスラム教が暴力的だと 未だに言う人も居ますが ISISのような集団はその残忍性の 基礎をコーランに置いています イスラム教徒として、 母親として、人間として ISISのような集団は全力で 阻止せねばならないと思います しかし私たちは 彼らに屈するかもしれません 彼らがもし16億人の信者の代表者と みなされるのであればの話ですが

(拍手)

ありがとうございます

ISISはイスラムと大いに関係がありますが それは 秘密結社KKKがキリスト教と 関係あるのと同じなのです

(拍手)

2つの集団は そのイデオロジーを 自らの聖典を基にしていると主張します しかし彼らを見ていると 聖典に書かれた事に 触発されてはいないのです 「自らの残忍性」を 聖典の中に見出しているのです

最近 高名なイマームが 驚くべき話をしてくれました ある少女が彼のもとに来ました ISISに参加しようと 考えていたからです 私は心底驚き 彼に尋ねました 「彼女は過激派のリーダーと 連絡を取っていましたか?」 すると問題は 全く逆だと彼は言いました 彼女と話した全ての聖職者が 彼女を締め出し こう言いました 「あなたの怒りや 世界に対する 不公平の感覚は自分を トラブルに巻き混むだけだ」 と 結局 自分の怒りの はけ口を見つけられず 過激派の 恰好のターゲットになり 彼らが解決策を与えたのです このイマームは 彼女を 聖典やコミュニティと繋ぎました 彼は少女の怒りを咎めることなく 世界を良くする 建設的な方法を教えたのです そのモスクで学んだお陰で 彼女はISISに加入する難を逃れました

ここまで イスラム嫌いが 私や家族に どう影響しているかお話ししました でも一般的なアメリカ人はどうでしょう? 他の人々にはどう影響するでしょう? 絶え間ない恐怖を味わうと 民主主義にどう影響するのでしょう? 自由な思想には?

ある研究によると ― 実際は 神経科学のいくつかの研究によると 恐れを抱くと 少なくとも 3つの事が起こるというのです 私たちは権威主義、服従、偏見といったものを より受け入れ易くなります ある研究によると イスラム教徒に関して 否定的なニュースが話題に晒された時 人々はイスラム圏の国々への 軍事攻撃や イスラム系アメリカ人の権利を 抑える政策を容認するようになりました

これは学術界に限りません 2001年から20013年の間 反イスラム感情が 広がった時期を見ると それは3度に渡ったのですが テロ攻撃を受けた時期ではありません それはイラク戦争前と 2度の大統領選挙時でした 予想に反して イスラム嫌悪は イスラム教徒のテロリストに対する 自然な反応ではなかったのです 理性的で博識な市民がいる 自由な社会という基盤を覆すような 公然と人々を操る ツールとなり得るのです イスラム教徒は 炭鉱のカナリアのようです 危険には一早く気づきますが 恐怖という名の危険物が 私たち全員を蝕んでいるのです

(拍手)

集団的に犯罪とみなされることは 常に自己釈明をしなければならない というだけではありません 新婚のデアとその妻ユーソルは ノースカロライナ州チャペルヒルに 住んでいました 2人共 学校に通っていました デアはスポーツマンで 歯科大学に通い 才能豊かで 将来有望で・・・ 彼の姉はこんな風に言うでしょう 「彼は私が知る限り 最も優しくて 心の広い人間よ」 彼女が彼を訪れて 彼の履歴書を見ると 驚いて こう言いました 「私の可愛い弟は いつの間に こんなに立派な青年になったのかしら?」 スザンヌが 弟とその新妻や ご近所を訪問した 僅か数週間後 クレイグ・ステファン=ヒックスが 彼らを殺害しました その午後 彼らのアパートを訪ねた ユーソルの妹ラザンも 殺害しました 死刑執行のやり方で 自身のフェイスブックページに 反イスラム教の投稿をした後です 彼はデアに8回発砲したのです 偏狭さは 道徳に反するだけでなく 死をもたらすものになり得るのです

では話を戻します 9/11の後 何が起こったか? モスクに行ったでしょうか それとも 無事を祈りながら家に居たでしょうか? 実際には 私たちは語し合いました 小さな決断に見えるかもしれませんが 私たちにとっては 子どもたちにどんなアメリカを 残したいかに関するもので それが恐怖によって コントロールする場所か 自由に宗教を実践する場所か についてです それでモスクに行くことにしました 息子を車に乗せ シートベルトを着けて 静かに 緊張しながらモスクまで走りました 息子を車から降ろし 靴を脱ぎ 祈りの場に足を踏み入れました そこで私は立ち止まりました 祈りの場は満員でした その時イマームのアナウンスがあり ゲストに感謝を述べ 歓迎しました 集まった人の半数は キリスト教徒、ユダヤ教徒、仏教徒、無神論者だったからです 信仰のある人もない人も 我々を攻撃する為ではなく 一緒に立ち上がるために来たのです

(拍手)

この時は ただ立ち尽くしました この人たちは恐怖や偏見より 勇気や思いやりを選択した末 ここにやって来たのです

あなたなら何を選択しますか? 恐怖と偏狭の時代に 何を選択しますか? 安全策を取りますか? それより何かできるはずだと言う 人たちの輪に加わりますか?

ありがとうございました

(拍手)

どうもありがとう

ヘレン・ウォルターズ:ダリア 皆の共感を得たようですね でも こう主張したい人も いると思うんですよ 貴方はTEDトークをして 明確で鋭い思考を持ち 素晴らしいシンクタンクで働いている 貴女は例外だ 普通じゃないとね そんな人たちには何と言いますか?

ダリア・モガヘッド:このステージを見て 混乱しないでと言いたいわ 私は全く普通だし 例外ではありません 私の話は珍しいものではありません 私は皆さんと同じくらい普通なのです 世界中のイスラム教徒を見回すと ― 私はこれまで かなりの研究してきたので 確信を持って言いますが 世界中のイスラム教徒は 皆 普通の事を望んでいます 皆 家族の繁栄や仕事を 望んでいます 平穏に暮らしたいのです 私だって例外ではありません 規則に当てはまらないような人に出会うと 問題があるのは規則の方だと いうことが よくあります 彼らが規則から 外れている訳ではないのです

ヘレン:どうもありがとう ダリア・モガヘッドでした

(拍手)

What do you think when you look at me? A woman of faith? An expert? Maybe even a sister. Or oppressed, brainwashed, a terrorist. Or just an airport security line delay. That one's actually true.

(Laughter)

If some of your perceptions were negative, I don't really blame you. That's just how the media has been portraying people who look like me. One study found that 80 percent of news coverage about Islam and Muslims is negative. And studies show that Americans say that most don't know a Muslim. I guess people don't talk to their Uber drivers.

(Laughter)

Well, for those of you who have never met a Muslim, it's great to meet you. Let me tell you who I am. I'm a mom, a coffee lover -- double espresso, cream on the side. I'm an introvert. I'm a wannabe fitness fanatic. And I'm a practicing, spiritual Muslim. But not like Lady Gaga says, because baby, I wasn't born this way. It was a choice.

When I was 17, I decided to come out. No, not as a gay person like some of my friends, but as a Muslim, and decided to start wearing the hijab, my head covering. My feminist friends were aghast: "Why are you oppressing yourself?" The funny thing was, it was actually at that time a feminist declaration of independence from the pressure I felt as a 17-year-old, to conform to a perfect and unattainable standard of beauty. I didn't just passively accept the faith of my parents. I wrestled with the Quran. I read and reflected and questioned and doubted and, ultimately, believed. My relationship with God -- it was not love at first sight. It was a trust and a slow surrender that deepened with every reading of the Quran. Its rhythmic beauty sometimes moves me to tears. I see myself in it. I feel that God knows me. Have you ever felt like someone sees you, completely understands you and yet loves you anyway? That's how it feels.

And so later, I got married, and like all good Egyptians, started my career as an engineer.

(Laughter)

I later had a child, after getting married, and I was living essentially the Egyptian-American dream.

And then that terrible morning of September, 2001. I think a lot of you probably remember exactly where you were that morning. I was sitting in my kitchen finishing breakfast, and I look up on the screen and see the words "Breaking News." There was smoke, airplanes flying into buildings, people jumping out of buildings. What was this? An accident? A malfunction? My shock quickly turned to outrage. Who would do this? And I switch the channel and I hear,

"... Muslim terrorist ...," "... in the name of Islam ...," "... Middle-Eastern descent ...," "... jihad ...," "... we should bomb Mecca." Oh my God.

Not only had my country been attacked, but in a flash, somebody else's actions had turned me from a citizen to a suspect.

That same day, we had to drive across Middle America to move to a new city to start grad school. And I remember sitting in the passenger seat as we drove in silence, crouched as low as I could go in my seat, for the first time in my life, afraid for anyone to know I was a Muslim.

We moved into our apartment that night in a new town in what felt like a completely different world. And then I was hearing and seeing and reading warnings from national Muslim organizations saying things like, "Be alert," "Be aware," "Stay in well-lit areas," "Don't congregate."

I stayed inside all week. And then it was Friday that same week, the day that Muslims congregate for worship. And again the warnings were, "Don't go that first Friday, it could be a target." And I was watching the news, wall-to-wall coverage. Emotions were so raw, understandably, and I was also hearing about attacks on Muslims, or people who were perceived to be Muslim, being pulled out and beaten in the street. Mosques were actually firebombed. And I thought, we should just stay home.

And yet, something didn't feel right. Because those people who attacked our country attacked our country. I get it that people were angry at the terrorists. Guess what? So was I. And so to have to explain yourself all the time isn't easy. I don't mind questions. I love questions. It's the accusations that are tough.

Today we hear people actually saying things like, "There's a problem in this country, and it's called Muslims. When are we going to get rid of them?" So, some people want to ban Muslims and close down mosques. They talk about my community kind of like we're a tumor in the body of America. And the only question is, are we malignant or benign? You know, a malignant tumor you extract altogether, and a benign tumor you just keep under surveillance.

The choices don't make sense, because it's the wrong question. Muslims, like all other Americans, aren't a tumor in the body of America, we're a vital organ.

(Applause)

Thank you.

(Applause)

Muslims are inventors and teachers, first responders and Olympic athletes.

Now, is closing down mosques going to make America safer? It might free up some parking spots, but it will not end terrorism. Going to a mosque regularly is actually linked to having more tolerant views of people of other faiths and greater civic engagement. And as one police chief in the Washington, DC area recently told me, people don't actually get radicalized at mosques. They get radicalized in their basement or bedroom, in front of a computer. And what you find about the radicalization process is it starts online, but the first thing that happens is the person gets cut off from their community, from even their family, so that the extremist group can brainwash them into believing that they, the terrorists, are the true Muslims, and everyone else who abhors their behavior and ideology are sellouts or apostates. So if we want to prevent radicalization, we have to keep people going to the mosque.

Now, some will still argue Islam is a violent religion. After all, a group like ISIS bases its brutality on the Quran. Now, as a Muslim, as a mother, as a human being, I think we need to do everything we can to stop a group like ISIS. But we would be giving in to their narrative if we cast them as representatives of a faith of 1.6 billion people.

(Applause)

Thank you.

ISIS has as much to do with Islam as the Ku Klux Klan has to do with Christianity.

(Applause)

Both groups claim to base their ideology on their holy book. But when you look at them, they're not motivated by what they read in their holy book. It's their brutality that makes them read these things into the scripture.

Recently, a prominent imam told me a story that really took me aback. He said that a girl came to him because she was thinking of going to join ISIS. And I was really surprised and asked him, had she been in contact with a radical religious leader? And he said the problem was quite the opposite, that every cleric that she had talked to had shut her down and said that her rage, her sense of injustice in the world, was just going to get her in trouble. And so with nowhere to channel and make sense of this anger, she was a prime target to be exploited by extremists promising her a solution. What this imam did was to connect her back to God and to her community. He didn't shame her for her rage -- instead, he gave her constructive ways to make real change in the world. What she learned at that mosque prevented her from going to join ISIS.

I've told you a little bit about how Islamophobia affects me and my family. But how does it impact ordinary Americans? How does it impact everyone else? How does consuming fear 24 hours a day affect the health of our democracy, the health of our free thought?

Well,one study -- actually, several studies in neuroscience -- show that when we're afraid, at least three things happen. We become more accepting of authoritarianism, conformity and prejudice. One study showed that when subjects were exposed to news stories that were negative about Muslims, they became more accepting of military attacks on Muslim countries and policies that curtail the rights of American Muslims.

Now, this isn't just academic. When you look at when anti-Muslim sentiment spiked between 2001 and 2013, it happened three times, but it wasn't around terrorist attacks. It was in the run up to the Iraq War and during two election cycles. So Islamophobia isn't just the natural response to Muslim terrorism as I would have expected. It can actually be a tool of public manipulation, eroding the very foundation of a free society, which is rational and well-informed citizens. Muslims are like canaries in the coal mine. We might be the first to feel it, but the toxic air of fear is harming us all.

(Applause)

And assigning collective guilt isn't just about having to explain yourself all the time. Deah and his wife Yusor were a young married couple living in Chapel Hill, North Carolina, where they both went to school. Deah was an athlete. He was in dental school, talented, promising ... And his sister would tell me that he was the sweetest, most generous human being she knew. She was visiting him there and he showed her his resume, and she was amazed. She said, "When did my baby brother become such an accomplished young man?" Just a few weeks after Suzanne's visit to her brother and his new wife, their neighbor, Craig Stephen Hicks, murdered them, as well as Yusor's sister, Razan, who was visiting for the afternoon, in their apartment, execution style, after posting anti-Muslim statements on his Facebook page. He shot Deah eight times. So bigotry isn't just immoral, it can even be lethal.

So, back to my story. What happened after 9/11? Did we go to the mosque or did we play it safe and stay home? Well, we talked it over, and it might seem like a small decision, but to us, it was about what kind of America we wanted to leave for our kids: one that would control us by fear or one where we were practicing our religion freely. So we decided to go to the mosque. And we put my son in his car seat, buckled him in, and we drove silently, intensely, to the mosque. I took him out, I took off my shoes, I walked into the prayer hall and what I saw made me stop. The place was completely full. And then the imam made an announcement, thanking and welcoming our guests, because half the congregation were Christians, Jews, Buddhists, atheists, people of faith and no faith, who had come not to attack us, but to stand in solidarity with us.

(Applause)

I just break down at this time. These people were there because they chose courage and compassion over panic and prejudice.

What will you choose? What will you choose at this time of fear and bigotry? Will you play it safe? Or will you join those who say we are better than that?

Thank you.

(Applause)

Thank you so much.

Helen Walters: So Dalia, you seem to have struck a chord. But I wonder, what would you say to those who might argue that you're giving a TED Talk, you're clearly a deep thinker, you work at a fancy think tank, you're an exception, you're not the rule. What would you say to those people?

Dalia Mogahed: I would say, don't let this stage distract you, I'm completely ordinary. I'm not an exception. My story is not unusual. I am as ordinary as they come. When you look at Muslims around the world -- and I've done this, I've done the largest study ever done on Muslims around the world -- people want ordinary things. They want prosperity for their family, they want jobs and they want to live in peace. So I am not in any way an exception. When you meet people who seem like an exception to the rule, oftentimes it's that the rule is broken, not that they're an exception to it.

HW: Thank you so much. Dalia Mogahed.

(Applause)

What do you think/ when you look at me?//

私を見て誰だと思うでしょうか?

A woman of faith?// An expert?//

女性宗教家?専門家?

Maybe/ even a sister.//

女性の同胞?

又は迫害され 洗脳された テロリスト

それとも空港のセキュリティチェックを 長引かせる人

That one's actually/ true.//

実際そうですよね

(笑)

If some of your perceptions were negative,/ I don't really blame you.//

あなたの認識が否定的なものであっても 責めはしません

That's just how/ the media has been portraying people/ who look like me.//

単にメディアが私のような外見の人間を そう表現してきたのですから

One study found/ that 80 percent of news coverage/ about Islam/ and Muslims is negative.//

ある研究によると ニュース報道の80%でイスラム教や イスラム教徒は否定的に描写されており

And studies show/ that Americans say/ that most don't know a Muslim.//

アメリカ人の殆どが イスラム教徒を知らないそうです

I guess/ people don't talk to their Uber drivers.//

Uber の運転手には 話しかけないのかしら

(笑)

Well,/ for those of you/ who have never met a Muslim,/ it's great/ to meet you.//

イスラム教徒に出会った事がない方々 はじめまして どうぞよろしく

Let me/ tell you/ who I am.//

私が誰だかお教えしましょう

I'm a mom,/ a coffee lover --/ double espresso,/ cream/ on the side.//

私は母親で コーヒー愛好家 お気に入りは ― ダブルのエスプレッソ クリーム添え

I'm an introvert.//

内向的な性格で

I'm a wannabe fitness fanatic.//

健康マニアを気取り

And I'm a practicing,/ spiritual Muslim.//

宗教上 イスラム教の生き方を 実践しています

But not like Lady Gaga says,/ because baby,/ I wasn't born this way.//

でも レデイー・ガガのように 「こんな風に 生まれついた」のではありません

It was a choice.//

それは選択でした

When I was 17,/ I decided to come out.//

17歳の時 カミングアウトすることにしました

No, not as a gay person/ like some of my friends,/ but as a Muslim,/ and decided to start wearing/ the hijab,/ my head covering.//

いいえ 友人たちのように 「ゲイ」をではなく 「イスラム教徒」である事を ヒジャブを身につけ 頭を覆い始めることにしました

My feminist friends were aghast:/ "Why are you oppressing yourself?"//

フェミニストの友人たちは仰天して 「何故 進んで自らを迫害するの?」 と言いました

The funny thing was,/ it was actually at that time/ a feminist declaration of independence/ from the pressure/ I felt as a 17-year-old,/ to conform to a perfect and unattainable standard of beauty.//

おかしなことに 当時それは 完璧で実現不可能な 美の基準を満たすプレッシャーからの 17歳のフェミニスト独立宣言だったのです

I didn't just passively accept the faith of my parents.//

私は単に両親の信仰を 鵜呑みにした訳ではありません

I wrestled with the Quran.//

コーランと格闘しました

I read/ and reflected/ and questioned and doubted and,/ ultimately,/ believed.//

コーランを読み、熟考し、疑問を持ち、疑い そして結局 信じることにしたのです

My relationship/ with God --/ it was not love at first sight.//

私と神の関係は 一目惚れではなかったのですが

It was a trust/ and a slow surrender/ that deepened with every reading of the Quran.//

コーランを読む度 私の信頼は深くなり 少しずつ傾倒して行ったのです

Its rhythmic beauty sometimes moves me/ to tears.//

そのリズミカルな美しさに時折 感動で涙が出ました

I see myself/ in it.// I feel/ that God knows me.//

その中に自らを見い出し 神は私を理解していると感じました

Have you ever felt like someone sees you,/ completely understands you/ and yet loves you anyway?//

自分を見守ってくれて 心から 理解してくれて かつ愛してくれる人に これまで出会った事がありますか?

That's/ how it feels.//

私はそう感じたのです

And so later,/ I got married,/ and like all good Egyptians,/ started my career/ as an engineer.//

そしてその後 結婚し 善良なエジプト人にありがちな エンジニアとして働き始めました

(笑)

I later had a child,/ after getting married,/ and I was living essentially/ the Egyptian-American dream.//

結婚して子どもを授かり エジプト系アメリカ人の 夢を生きていました

And then/ that terrible morning of September,/ 2001.//

そして2001年9月の あの悲惨な朝が来たのです

I think a lot of you probably remember exactly/ where you were/ that morning.//

おそらく あの朝 自分が何処にいたかを はっきりと 記憶している人は多いでしょう

I was sitting in my kitchen/ finishing breakfast,/ and I look up/ on the screen/ and see the words "Breaking News."//

私は朝食を終えて キッチンに座っていました テレビの画面を見ていると 「速報」という言葉が飛び込んで来ました

There was smoke,/ airplanes/ flying into buildings,/ people/ jumping out of buildings.//

飛行機がビルに突っ込み 煙が上がっています 人々がビルから飛び降りていました

What was this?//

これ何?

An accident?//

事故?

機体の不備?

My shock quickly turned to outrage.//

私のショックは すぐに怒りに変わりました

Who would do this?//

誰がこんな事を?

And I switch the channel/ and I hear,/ "...// Muslim terrorist ...//,/"/ "...// in the name of Islam ...//,/"/ "...// Middle-Eastern descent ...//,/"/ "...// jihad ...//,/"/ "...// we should bomb Mecca."//

チャンネルを変え耳を傾けると 「・・・イスラム教のテロリストが・・・」 「・・・イスラムの名の下に・・・」 「・・・中東の出身者で・・・」 「・・・ジハードだ・・・」 「・・・メッカを爆撃すべきだ・・・」

Oh/ my God.//

何という事!

Not only had/ my country been attacked,/ but in a flash,/ somebody else's actions had turned me/ from a citizen/ to a suspect.//

自分の国が攻撃されただけでなく 一瞬にして 見知らぬ他人の行動によって 周囲からの疑惑の目が 私に向かいました

That same day,/ we had to drive/ across Middle America/ to move to a new city/ to start grad school.//

丁度その日 私たちは中央アメリカを横断して 新しい街に引越して大学院での 生活を始めるところでした

And I remember sitting/ in the passenger seat/ as we drove in silence,/ crouched as low/ as I could go in my seat,/ for the first time/ in my life,/ afraid/ for anyone to know I was a Muslim.//

私は後方席で 出来るだけ身を縮めて 家族は黙って 運転していたのを憶えています 生まれて初めて イスラム教徒であると 知られるのを恐れたのです

We moved into our apartment/ that night/ in a new town/ in what felt like a completely different world.//

その夜 私たちは 新しい街のアパートに引越しました そこは全く違う世界だと感じました

And then/ I was hearing and seeing/ and reading warnings/ from national Muslim organizations/ saying things like,/ "Be alert,/"/ "Be aware,/"/ "Stay/ in well-lit areas,/"/ "Don't congregate."//

その後 全米ムスリム協会からの 警告記事を読み こんな言葉を見聞きしました 「警戒せよ」「用心せよ」や 「明るい場所に居るように」 「集団行動を慎め」などです

I stayed inside all week.//

丸一週間外出しませんでした

And then/ it was Friday/ that same week,/ the day/ that Muslims congregate/ for worship.//

同じ週の金曜日になりました イスラム教の集団礼拝の日です

And again/ the warnings were,/ "Don't go/ that first Friday,/ it could be a target."//

再び警告がありました 「事件後 初めての金曜日だ ターゲットになるだろう」

And I was watching the news,/ wall-to-wall coverage.//

私はドアや窓を全て塞ぎ ニュースを観ていました

Emotions were so raw,/ understandably,/ and I was also hearing about attacks/ on Muslims,/ or people/ who were perceived to be Muslim,/ being pulled out/ and beaten in the street.//

人々の感情は 予想通り 露骨でした イスラム教徒や それと見なされた人たちへの攻撃 彼らが通りに引きずり出され 暴力を受ける ニュースも観ました

Mosques were actually firebombed.//

モスクが実際に爆破されました

And I thought,/ we should just stay home.//

我々は家に居るべきだと思いました

And yet,/ something didn't feel right.//

しかし何かがおかしいと感じました

Because those people/ who attacked/ our country attacked our country.//

自国を攻撃された人たちが 又自らの国を攻撃しているのです

I get it/ that people were angry/ at the terrorists.//

皆がテロリストに対して 怒っていたのが分かります

Guess/ what?// So was I.//

想像してみてください 私もそう思いました

And so to have to explain yourself/ all the time isn't easy.//

常に自己釈明をしなければならない事は 容易ではありません

I don't mind questions.// I love questions.//

私は疑問を持たれることは構いません むしろ大好きです

It's the accusations/ that are tough.//

でも責められるのは難しいのです

Today/ we hear/ people actually saying/ things like,/ "There's a problem/ in this country,/ and it's called Muslims.//

今日実際に こんな言葉を耳にします 「この国には『イスラム教徒』 という問題がある

When are we going to get rid of them?"//

いつ取り除こうか?」

So,/ some people want to ban/ Muslims/ and close down/ mosques.//

イスラム教を禁教し モスクを 閉鎖しようという動きもあります

They talk about my community kind of like we're a tumor/ in the body of America.//

彼らは私たちをアメリカという 体に巣くう腫瘍のような コミュニティだというのです

And the only question is,/ are we malignant or benign?//

唯一の疑問は それが良性か悪性かという事です

You know,/ a malignant tumor/ you extract altogether,/ and a benign tumor/ you just keep under surveillance.//

悪性腫瘍は全て 除去しなければなりませんし 良性腫瘍の場合は監視下に おくだけでよいのです

The choices don't make sense,/ because it's the wrong question.//

間違った疑問なので どちらも筋違いです

Muslims,/ like all other Americans,/ aren't a tumor/ in the body of America,/ we're a vital organ.//

イスラム教徒は他のアメリカ人と同じく アメリカの腫瘍ではなく 活気ある臓器なのです

(拍手)

Thank you.//

ありがとうございます

(拍手)

Muslims are inventors and teachers,/ first responders and Olympic athletes.//

イスラム教徒は発明家であり教師です 緊急救助隊であり オリンピック選手です

Now,/ is closing down/ mosques going to make/ America safer?//

モスクを閉鎖する事が アメリカの安全に繋がるのでしょうか?

It might free up/ some parking spots,/ but it will not end terrorism.//

駐車場の場所は増えるでしょうが テロの抑制にはなりません

Going to a mosque regularly is actually linked to having more tolerant views of people of other faiths and greater civic engagement.//

定期的にモスクに通うと実際 他人の信仰に対し より寛容な視点が持て 市民参画ができるようになるのです

And/ as one police chief/ in the Washington, DC area recently told me,/ people don't actually get radicalized at mosques.//

ワシントンDC地区の 主任警察官が 最近 私にこう言いました 「実際は モスクでは 過激な事はやらないよ

They get radicalized in their basement or bedroom,/ in front of a computer.//

地下室、寝室、コンピューターの前で行うんだ

And what you find about the radicalization process is it starts online,/ but the first thing/ that happens/ is the person gets cut off/ from their community,/ from even their family,/ so that the extremist group can brainwash them/ into believing/ that they,/ the terrorists,/ are the true Muslims,/ and everyone else/ who abhors/ their behavior and ideology are sellouts or apostates.//

過激化の過程で分かったのは インターネットから始まることなんだ でも最初に起こるのは 彼らが 自分のコミュニティや家族からさえ 切り離されることなんだ 過激グループが 彼らを こう洗脳する為に 『テロリストこそが 本物のイスラム教徒であり 自分たちの行為や イデオロジーを憎悪する他の信者は 裏切り者や背信者だ』 とね」

So/ if we want to prevent/ radicalization,/ we have to keep/ people/ going to the mosque.//

だから過激化を防ぎたければ 皆をモスクに通わせ続ける事が 必要なんです

Now,/ some will still argue/ Islam is a violent religion.//

イスラム教が暴力的だと 未だに言う人も居ますが

After all,/ a group/ like ISIS bases/ its brutality/ on the Quran.//

ISISのような集団はその残忍性の 基礎をコーランに置いています

Now,/ as a Muslim,/ as a mother,/ as a human being,/ I think/ we need to do/ everything/ we can to stop/ a group/ like ISIS.//

イスラム教徒として、 母親として、人間として ISISのような集団は全力で 阻止せねばならないと思います

But we would be giving in to their narrative/ if we cast them/ as representatives of a faith of 1.6 billion people.//

しかし私たちは 彼らに屈するかもしれません 彼らがもし16億人の信者の代表者と みなされるのであればの話ですが

(拍手)

Thank you.//

ありがとうございます

ISIS has as much/ to do with Islam/ as the Ku Klux Klan has to do/ with Christianity.//

ISISはイスラムと大いに関係がありますが それは 秘密結社KKKがキリスト教と 関係あるのと同じなのです

(拍手)

Both groups claim to base/ their ideology/ on their holy book.//

2つの集団は そのイデオロジーを 自らの聖典を基にしていると主張します

But when you look at them,/ they're not motivated by what they read in their holy book.//

しかし彼らを見ていると 聖典に書かれた事に 触発されてはいないのです

It's their brutality/ that makes them read these things/ into the scripture.//

「自らの残忍性」を 聖典の中に見出しているのです

Recently,/ a prominent imam told me/ a story/ that really took me aback.//

最近 高名なイマームが 驚くべき話をしてくれました

He said/ that a girl came to him/ because she was thinking of going to join/ ISIS.//

ある少女が彼のもとに来ました ISISに参加しようと 考えていたからです

And I was really surprised/ and asked him,/ had she been in contact/ with a radical religious leader?//

私は心底驚き 彼に尋ねました 「彼女は過激派のリーダーと 連絡を取っていましたか?」

And he said/ the problem was quite the opposite,/ that every cleric/ that she had talked/ to had shut her down/ and said that/ her rage,/ her sense of injustice/ in the world,/ was just going to get/ her/ in trouble.//

すると問題は 全く逆だと彼は言いました 彼女と話した全ての聖職者が 彼女を締め出し こう言いました 「あなたの怒りや 世界に対する 不公平の感覚は自分を トラブルに巻き混むだけだ」 と

And so/ with nowhere to channel and make sense of this anger,/ she was a prime target/ to be exploited by extremists/ promising her/ a solution.//

結局 自分の怒りの はけ口を見つけられず 過激派の 恰好のターゲットになり 彼らが解決策を与えたのです

What this imam did was to connect/ her back/ to God/ and/ to her community.//

このイマームは 彼女を 聖典やコミュニティと繋ぎました

He didn't shame her/ for her rage --/ instead,/ he gave her constructive ways/ to make real change/ in the world.//

彼は少女の怒りを咎めることなく 世界を良くする 建設的な方法を教えたのです

What she learned at that mosque prevented her/ from going to join/ ISIS.//

そのモスクで学んだお陰で 彼女はISISに加入する難を逃れました

I've told you/ a little bit/ about how Islamophobia affects me and my family.//

ここまで イスラム嫌いが 私や家族に どう影響しているかお話ししました

But how does it impact ordinary Americans?//

でも一般的なアメリカ人はどうでしょう?

How does it impact everyone else?//

他の人々にはどう影響するでしょう?

How does consuming/ fear/ 24 hours/ a day affect the health of our democracy,/ the health of our free thought?//

絶え間ない恐怖を味わうと 民主主義にどう影響するのでしょう? 自由な思想には?

Well,/one study --/ actually,/ several studies/ in neuroscience --/ show/ that/ when we're afraid,/ at least three things happen.//

ある研究によると ― 実際は 神経科学のいくつかの研究によると 恐れを抱くと 少なくとも 3つの事が起こるというのです

We become more accepting of authoritarianism, conformity and prejudice.//

私たちは権威主義、服従、偏見といったものを より受け入れ易くなります

One study showed/ that/ when subjects were exposed to news stories/ that were negative/ about Muslims,/ they became more accepting of military attacks/ on Muslim countries and policies/ that curtail the rights of American Muslims.//

ある研究によると イスラム教徒に関して 否定的なニュースが話題に晒された時 人々はイスラム圏の国々への 軍事攻撃や イスラム系アメリカ人の権利を 抑える政策を容認するようになりました

Now,/ this isn't just academic.//

これは学術界に限りません

When you look at when anti-Muslim sentiment spiked between 2001 and 2013,/ it happened three times,/ but it wasn't around terrorist attacks.//

2001年から20013年の間 反イスラム感情が 広がった時期を見ると それは3度に渡ったのですが テロ攻撃を受けた時期ではありません

It was in the run up/ to the Iraq War and during two election cycles.//

それはイラク戦争前と 2度の大統領選挙時でした

So Islamophobia isn't just the natural response/ to Muslim terrorism/ as I would have expected.//

予想に反して イスラム嫌悪は イスラム教徒のテロリストに対する 自然な反応ではなかったのです

理性的で博識な市民がいる 自由な社会という基盤を覆すような 公然と人々を操る ツールとなり得るのです

Muslims are like canaries/ in the coal mine.//

イスラム教徒は 炭鉱のカナリアのようです

We might be the first/ to feel it,/ but the toxic air of fear is harming us/ all.//

危険には一早く気づきますが 恐怖という名の危険物が 私たち全員を蝕んでいるのです

(拍手)

And assigning collective guilt isn't just about/ having to explain/ yourself/ all the time.//

集団的に犯罪とみなされることは 常に自己釈明をしなければならない というだけではありません

Deah/ and his wife Yusor were a young married couple/ living in Chapel Hill,/ North Carolina,/ where they/ both went to school.//

新婚のデアとその妻ユーソルは ノースカロライナ州チャペルヒルに 住んでいました 2人共 学校に通っていました

Deah was an athlete.//

デアはスポーツマンで

He was in dental school,/ talented,/ promising ...//

歯科大学に通い 才能豊かで 将来有望で・・・

And his sister would tell me/ that he was the sweetest,/ most generous human/ being she knew.//

彼の姉はこんな風に言うでしょう 「彼は私が知る限り 最も優しくて 心の広い人間よ」

She was visiting him there/ and he showed her/ his resume,/ and she was amazed.//

彼女が彼を訪れて 彼の履歴書を見ると 驚いて こう言いました

She said,/ "When did my baby brother become such an accomplished young man?"//

「私の可愛い弟は いつの間に こんなに立派な青年になったのかしら?」

Just a few weeks/ after Suzanne's visit/ to her brother and his new wife,/ their neighbor,/ Craig Stephen Hicks,/ murdered them,/ as well as/ Yusor's sister,/ Razan,/ who was visiting for the afternoon,/ in their apartment,/ execution style,/ after posting anti-Muslim statements/ on his Facebook page.//

スザンヌが 弟とその新妻や ご近所を訪問した 僅か数週間後 クレイグ・ステファン=ヒックスが 彼らを殺害しました その午後 彼らのアパートを訪ねた ユーソルの妹ラザンも 殺害しました 死刑執行のやり方で 自身のフェイスブックページに 反イスラム教の投稿をした後です

He shot Deah eight times.//

彼はデアに8回発砲したのです

So bigotry isn't just immoral,/ it can even be lethal.//

偏狭さは 道徳に反するだけでなく 死をもたらすものになり得るのです

So,/ back/ to my story.//

では話を戻します

What happened after 9/11?//

9/11の後 何が起こったか?

Did/ we go to the mosque/ or did we play it/ safe and stay home?//

モスクに行ったでしょうか それとも 無事を祈りながら家に居たでしょうか?

Well,/ we talked it over,/ and it might seem like a small decision, but/ to us,/ it was about what kind of America/ we wanted to leave/ for our kids:/ one/ that would control us/ by fear/ or one/ where we were practicing our religion freely.//

実際には 私たちは語し合いました 小さな決断に見えるかもしれませんが 私たちにとっては 子どもたちにどんなアメリカを 残したいかに関するもので それが恐怖によって コントロールする場所か 自由に宗教を実践する場所か についてです

So we decided to go/ to the mosque.//

それでモスクに行くことにしました

And we put my son/ in his car seat,/ buckled him in,/ and we drove silently,/ intensely,/ to the mosque.//

息子を車に乗せ シートベルトを着けて 静かに 緊張しながらモスクまで走りました

I took him out,/ I took off/ my shoes,/ I walked into the prayer hall/ and what I saw made me stop.//

息子を車から降ろし 靴を脱ぎ 祈りの場に足を踏み入れました そこで私は立ち止まりました

The place was completely full.//

祈りの場は満員でした

And then/ the imam made an announcement,/ thanking and welcoming our guests,/ because half the congregation were Christians,/ Jews,/ Buddhists,/ atheists,/ people of faith and no faith,/ who had come not to attack us,/ but to stand in solidarity/ with us.//

その時イマームのアナウンスがあり ゲストに感謝を述べ 歓迎しました 集まった人の半数は キリスト教徒、ユダヤ教徒、仏教徒、無神論者だったからです 信仰のある人もない人も 我々を攻撃する為ではなく 一緒に立ち上がるために来たのです

(拍手)

I just break down/ at this time.//

この時は ただ立ち尽くしました

These people were there/ because they chose courage and compassion/ over panic and prejudice.//

この人たちは恐怖や偏見より 勇気や思いやりを選択した末 ここにやって来たのです

What will you choose?//

あなたなら何を選択しますか?

What will you choose at this time of fear and bigotry?//

恐怖と偏狭の時代に 何を選択しますか?

Will you play it safe?//

安全策を取りますか?

Or will you join those/ who say we are better than that?//

それより何かできるはずだと言う 人たちの輪に加わりますか?

Thank you.//

ありがとうございました

(拍手)

Thank you/ so much.//

どうもありがとう

Helen Walters:/ So Dalia,/ you seem to have struck a chord.//

ヘレン・ウォルターズ:ダリア 皆の共感を得たようですね

But I wonder,/ what would/ you say to those/ who might argue/ that you're giving/ a TED Talk,/ you're clearly/ a deep thinker,/ you work at a fancy think tank,/ you're an exception,/ you're not the rule.//

でも こう主張したい人も いると思うんですよ 貴方はTEDトークをして 明確で鋭い思考を持ち 素晴らしいシンクタンクで働いている 貴女は例外だ 普通じゃないとね

What would you say to those people?//

そんな人たちには何と言いますか?

Dalia Mogahed:/ I would say,/ don't let this stage distract/ you,/ I'm completely ordinary.//

ダリア・モガヘッド:このステージを見て 混乱しないでと言いたいわ 私は全く普通だし

I'm not an exception.//

例外ではありません

My story is not unusual.//

私の話は珍しいものではありません

I am as ordinary/ as they come.//

私は皆さんと同じくらい普通なのです

When you look at Muslims/ around the world --/ and I've done this,/ I've done/ the largest study ever done on Muslims/ around the world --/ people want ordinary things.//

世界中のイスラム教徒を見回すと ― 私はこれまで かなりの研究してきたので 確信を持って言いますが 世界中のイスラム教徒は 皆 普通の事を望んでいます

They want prosperity/ for their family,/ they want jobs/ and they want to live/ in peace.//

皆 家族の繁栄や仕事を 望んでいます 平穏に暮らしたいのです

So I am not in any way/ an exception.//

私だって例外ではありません

When you meet people/ who seem like an exception/ to the rule,/ oftentimes/ it's/ that the rule is broken,/ not/ that they're an exception/ to it.//

規則に当てはまらないような人に出会うと 問題があるのは規則の方だと いうことが よくあります 彼らが規則から 外れている訳ではないのです

HW:/ Thank you/ so much.// Dalia Mogahed.//

ヘレン:どうもありがとう ダリア・モガヘッドでした

(拍手)

woman

〈C〉(成人した)『女』,女性,婦人

〈U〉《冠詞をつけずに》『女性[全体]』,女

〈C〉《the womanhood》女らしさ,女性特有の感情(性格,言葉づかいなど)

〈C〉(主婦の代りに)家事をする女性,お手伝いさん;(女王に仕える)侍女,女官

〈C〉《修飾語[句]を伴って》妻,恋人,愛人

faith

〈U〉『信頼』,信用;確信,信念

〈U〉(…への)『信仰』,(…に対する)信心(belief)《+『in』+『名』》

〈C〉教義,信条(doctrine)

〈U〉信義,誠実(sincerity)

〈U〉誓約,約束

expert

(…の)『専門家』,『熟練者』,大家《+『at(in, on)』+『名』(do『ing』)》

(米陸軍で)特級射手

(特定の知識・技術に)『熟達した』,熟練の,名手の

専門家の(による),権威のある

maybe

『たぶん』,おそらく,ことによると

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

oppress

〈人や権力などが〉〈人〉‘を'『虐げる』,圧迫する

《しばしば受動態で》〈心配などが〉〈人〉‘に'『重くのしかかる』,‘を'悩ます

brainwash

(…するよう)…'を'洗脳する《+『名』+『into』+『名』(doing)》

terrorist

テロリスト,暴力主義者,恐怖政治家

暴力政治の;暴力主義者の

airport

『空港』

security

〈U〉『安全』,無事(safety)

〈U〉『安心』

〈U〉(犯罪・被害などに対する)警備,防衛(保護)手段《+『against』(『from』)+『名』》

〈U〉〈C〉(…に対する)担保,低当[物件]《+『for』(『against』)+『名』》

〈C〉》複数形で》株券,有価証券

line

『線』,筋,けい

(色・縫い目などの)『線』,しま;(顔・手などの)しわ(wrinkle)

(物・人の)『列』,行列(row)

『綱』,糸,針金

電線,電話線,電信線

(文章の)『行』;(詩の)『行』

《しばしばa~》《話》『短い手紙』(note)

《複数形で》輪郭,外形(outline)

境界線(boundary);限界,限度(limit)

(鉄道・バスなどの)路線;航路,空路

《複数形で》せりふ

進路,道順(course);(考えなどの)筋道,方針

《しばしばone's~》(活動の)分野,方面;特意

家系,血統,血筋

在庫商品,仕入れ品

導管,パイプライン

《しばしば複数形で》戦線,防御線

…‘に'『線を引く』,筋(しま,しわ)をつける

…‘に'『沿って並ぶ;』(…を)…‘に'沿って並べる《+『名』+『with』+『名』》

delay

…'を'『延期する』,延ばす

〈事故などが〉…'を'『遅らせる』

『ぐずぐずする』,『手間取る』

『遅れ』,遅延

『延期』,猶予

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

laughter

『笑い』,笑い声

perception

(五感で)(…に)『気付くこと』,知覚,(…を)『知覚する力』《+『of』+『名』》

negative

『否定の』,反対の

『消極的な』,控えめの

陰電気の;(数値が)負の,マイナスの(minus);(写真が)陰画の,ネガの;(医学検査結果が)陰性の

『否定』,拒否,「いやだ」と言うこと

否定語[句]

《the~》(特に討論会の)反対者側,反対派

(電気分解に用いる)陰極板

(数値の)負数

(写真の)陰画,ネガ

《しばしば受動態に用いて》…‘に'反対投票をする

=negate

blame

〈事〉'を'『非難する』,とがめる;(…のことで)〈人〉'を'非難する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』》

(…に)〈罪など〉'を'なすりつける《+『名』+『on』+『名』》

(罪・過失などに対する)『責任』(responsibility);責め,非難(censure)《+『for』+{名}(doing)

medium

中間(中程度)にあるもの,中庸(mean)

媒介物,媒体

《複数形mediaで》=mass media

『手段』,方法(means)

(芸術の)表現手段,手法

(動植物がそこで生存し機能を発揮する)環境;(細菌の)培地,培養基

霊媒者

『中間の』,並みの

portray

〈人物・風景〉‘を'絵(彫刻,写真)で描く

…‘を'言葉で描写する(describe)

(舞台・映画で)…‘を'演じる

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

coverage

(テレビ・ラジオ・新聞などの)報道;報道範囲

《a~おおう範囲;保険の補償範囲,補償金額

Islam

イスラム教,回教

《集合的に》イスラム教徒

Muslim

イスラム教徒,回教徒

イスラム教の,回教の

American

『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の

北アメリカの;北米人の

南アメリカの;南米人の

南北アメリカの;南北アメリカ人の

米国人,アメリカ人

北(南)アメリカ人

=American English

guess

(十分な根拠なしに)…‘を'『推測する』,推量する

(正確な推測で)…‘を'『言い当てる』,判断する

《『guess』+『that節』》《米》…‘と'『思う』(think, suppose),信じる(believe)

(…を)『推測する』《+『at』(『about』)+『名』》

(…についての)『推測』,推量《『at』(『about, as to』)+『名』(『wh-節』)》

driver

(動物を)追う人,牛追い,馬方

(一般に)『車を運転する人』,(職業としての自動車の)『運転手』

ドライバー(ゴルフで最長打を飛ばすために用いるクラブ)

(くいなどの)打ち込み機

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

mom

=mother

coffee

〈U〉『コーヒー』[『飲料』];〈C〉《話》(1杯の)コーヒー

〈U〉コーヒー豆,コーヒーの粉末

〈C〉=coffee tree

〈U〉コーヒー色,濃褐色

lover

『誠する人』,恋人《複数形で》恋人同士

(…の)『愛好家』,(…を)愛する人《+『of』+『名』》

double

(数量・強さ・重さ・価値などが)『2倍の』,倍の

『二重の』,二様の;複の,対の,2人用の

表裏のある,二心ある

(意味が)二様にとれる,あいまいな

(花が)八重の,重弁の

『2倍に』,2倍だけ(twice)

二重に,二様に

対をなして,二人いっしょに

〈U〉『2倍』[の数量・価額など]

〈C〉2倍のもの

〈C〉よく似た人(物),生き写し

〈C〉(映画の)代役

《複数形》《単数扱い》(テニスなどの)ダブルス

〈C〉(獲物が追っ手を逃れるときなどの)逆走,急転回

〈C〉2塁打

〈C〉(ブリッジの点の)倍加

〈C〉(競馬・ドッグレースの)重勝式のかけ,複式

…‘を'『2倍にする』

…‘を'『二つ折りにする』

…‘の'2倍の数(量)がある

〈二役〉‘を'ひとりで演ずる

〈船が〉〈岬〉‘を'回る

『2倍になる』

(…の役を)兼ねる《+『as』+『名』》

(急に)取って返す,逆戻りする《+『back』》

二つ折りになる

(ブリッジで)相手のせり高を倍加する

2塁打を打つ

espresso

エスプレッソ(黒くいったコーヒー豆に蒸気を通して作る濃いコーヒー)

cream

〈U〉『クリーム』(牛乳の上部に沙まる脂肪分)

〈C〉〈U〉『クリーム菓子』,クリーム製食品,クリーム状の食品

〈C〉〈U〉『化床クリーム』;クリーム状の薬品

《the cream》(…の)最上の部分,真髄,粋《+『of』+『名』》

〈U〉クリーム色

〈牛乳〉‘から'クリームをとる

…'を'クリーム状にする

〈野菜・乳〉'を'クリーム(または牛乳)で煮る

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

introvert

〈心・考え〉‘を'内へ向ける,内向させる

内向的な人

fitness

(…を)適性,ふさわしさ《+『for』+『名』》

体調の良いこと

fanatic

『狂信者』,熱狂的愛好者

=fanatical

spiritual

『精神的な』,精神の

超自然の,霊的な;崇高な,気高い

『宗教上の』,神聖な,教会の

黒人霊歌(Negro spiritual)

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

gaga

(年とって)気が弱くなった,ぼけた

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

gay

『陽気な』,愉快な,うきうきした

はでな色の,華やかな

放蕩な,不身持ちの

《話》同性愛の,ホモの

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

wear

<服・靴・帽子・装飾品・ひげなど>‘を'『身につけている』

〈ある表情・態度など〉‘を'『表している』,示している

(使用して)…‘を'『すり減らす』,使いふるす;(摩擦などで)…‘を'を損なう

〈穴・みぞなど〉‘を'すり減らして作る(あける)

(使用・摩擦などで)『すり減る』,すり切れる

《様態・時間を表す副詞[句]を伴って》〈品物などが〉長もちする

『着用』,使用

《集合的に》《単数扱い》『衣類』,衣料品

すり切れ,消耗,摩滅

(衣類などの)耐久力,もち

covering

〈U〉おおうこと;援護

〈C〉おおう物(布,ふた,屋根など)

feminist

博女同権主義者,女性解放論者

aghast

(…に)びっくりして,驚きあきれて《+『at』+『名』》

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

funny

『おかしい』

変な,妙な;疑わしい,怪しげな

《話》《補語にのみ用いて》気分が悪い,ぐあいが悪い

declaration

〈U〉(…の)『宣言』,発表,布告《+『of』+『名』》

〈C〉申告書

〈C〉供述

independence

(…からの)『独立』,自立,独立心《+『of』(『from』)+『名』》

pressure

〈U〉『押すこと』,『押しつけること』,圧搾,圧縮;〈C〉〈U〉『圧力』,圧力の強さ

〈U〉『圧迫』,『強制』

〈U〉(不快な)圧迫感

〈C〉〈U〉(精神的な)重荷,苦脳;(時間・金銭的)切迫

〈U〉多忙,あわただしさ

《おもに米》…‘に'圧力をかける,強制する(《英》pressurise)

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

conform

(慣例・規範などに)『従って行動する』(『考える』)《+『to』(『with』)+『名』》・〈物事が〉(…と)一鋳する,符合する《+『to』+『名』》・(…に)…'を'一致させる,適応させる《+『名』+『to』+『名』》

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

standard

〈C〉〈U〉『標準』,基準,水準,規範

〈C〉(度量衡の)基本単位

〈U〉〈C〉(貨幣制度の)本位

〈C〉旗,軍旗;(主義・主張などの)旗じるし

〈C〉支桂,ランプ台,しょく台

『標準の』,標準的な

定評のある,権威のある

beauty

〈U〉『美しさ』,美

『美点』,美観,よさ

〈C〉『美人』;美しいもの,みごとなもの

accept

(喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる

〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する

〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する

〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』

〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる

〈手形〉'を'引き受ける

wrestle

(…と)『格闘する』,レスリングをする《+with+名》

(問題などと)『取り組む』;(疑念・良心などと)戦う《+with+名》

…‘と'レスリングをする,格闘する

レスリング,格闘;苦痛

reflect

〈光・熱・音など〉‘を'『反射する』,はね返す

〈鏡などが〉〈人・物の姿〉‘を'『映す』,反映する

…‘を'表す,示す

〈行為・でき事が〉(人などに)〈名誉・不名誉など〉‘を'もたらす,招く《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

《『reflect』+『that』(『wh-節・句』)》…であると(…かどうか)よく考える,悟る

(…を)よく考える,熟考する《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

〈物事が〉(…に)非難をもたらす,(…の)不名誉となる《+『on』(『upon』)+『名』》

doubt

『疑い』,疑惑;疑わしさ,疑問

‘を'『疑う』,疑問に思う

ultimately

最後に,ついに

relationship

=relation 1

血縁関係,親族関係

god

〈C〉(ギリシア・ローマ神話や多神教などの)『神』;(特に)男神

〈C〉(崇拝の対象となる)神像,偶像(idol)

〈C〉(神のように)崇拝される人,非常に重要なもの,非常に価値あるもの

〈U〉《G-》(キリスト教など一神教の)『神』

sight

〈U〉『視力』,視覚(vision)・〈U〉《時にa ~》(…を)『見ること』《+『of』+『名』》・〈U〉見える範囲,視野,視界・〈C〉『景色』,『光景』,眺め・《the sights》『名所』・〈U〉見解・〈C〉《しばしば複数形で》(望遠鏡などの)照準器,照尺,照星・〈C〉《a ~》《話》ひどいもの・《a ~》多数(の…),多量(の…)《+『of』+『名』》;《副詞的に用いて》うんと,ずっと:a sight of money多額の金・…‘を'見つける,認める・

(照準器で)…‘を'ねらう, ‘に'照準を合わせる

trust

〈U〉(人の誠実さ・能力,物の性能などに対する)信頼,信任,信用《+in+名》

〈C〉信頼できる人(物)

〈U〉『期待』,確信,希望

〈U〉委託,保管,管理;世話,保護

〈U〉(信頼にこたえる)義務,責任;(託された)責務

〈U〉(財産の)信託;〈C〉信託作産

〈C〉(市場を独占しようとする目的で結成された)企業合同,トラスト

〈人・物事〉‘を'『信用する』,信頼する

…を当てにする,‘に'頼る(depend on)

《trust+that節》…‘と'『期待する』,劾信する

《trust+名+to+名》(人に)…‘を'『任せる』,委託する,信託する

《trust+名+for+名》(…を)〈人〉‘に'信用貸しする,掛け売りする

(…を)信用する,信頼する《+in+名》

(…を)当てにする《+to+名(doing)》

期待する,確信する(hope)

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

surrender

(…に)…‘を'『引き渡す』,明け渡す《+名+to+名》

(感情などに)〈自分の身〉‘を'『任せる』,ゆだねる《+oneself to+名》

《文》〈権利・自由など〉‘を'『譲る』,放棄する

(…に)『降伏する』,自首する《+to+名》

(感情などに)身をゆだねる,屈服する《+to+名》

『引き渡し,降伏』,自首;譲渡,放棄

deepen

‥'を'深くする,深める

〈色〉〈を〉濃くする

〈声〉〈を〉太くする,〈音調〉〈を〉下げる

深くなる

〈色が〉濃くなる

〈声が〉太くなる,〈音調〉がさがる

reading

〈U〉『読書』

〈U〉(読書によって得た)知識,学識

〈U〉朗読;〈C〉朗読会

〈U〉読みもの;《複数形で》(…の)選集,文選《+『from』+『名』》

〈C〉(劇の役・楽曲・文章などの)解釈《+『of』+『名』》

〈C〉(計器などの)示度

読書する

読書用の

tear

…‘を'『裂く』,破る,引き裂く

〈穴など〉‘を'『破って作る』

(…から)…‘を'『引きはがす』,もぎ取る,引き離す《+away(down, off, out, up)+名+from(out of, off)+名》

《受動態》で‥‘を'裂いて(破って)分ける《+名+apart》

裂ける,破れる

《副詞[句]を伴って》激しく(大急ぎで)動く,突進する

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

completely

『完全に』,全く,十分に

anyway

=anyhow

married

『結婚した』,夫婦の,結婚で結ばれた

既婚者

Egyptian

エジプトの;エジプト人(語)の

〈C〉エジプト人

〈U〉(古代の)エジプト語

career

〈C〉『生涯』,(一生の)経歴

〈C〉(特に専門的訓練を要する)『職業』

〈U〉進展,進行;速力;疾走

疾走する,全速力で走る

職業としての,ぷろの

engineer

『技師』,技術家

《米》(特に鉄道の)『機関士』

巧みに事を処理する人,手腕家

(陸軍の)工兵;(海軍の)機関士官

(技師として)…‘を'設計する,建設する

…‘を'巧みに処理する,工作する

essentially

本質的に;本来は

《否定構文で》必然的には(necessarily)

terrible

『恐ろしい』,怖い

『ひどい』,すさまじい

《話》ひどく悪い,不愉快な

probably

『たぶん』,『おそらく』

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

kitchen

『台所』,調理場

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

screen

(わくのついた)『金網』,網戸

『ついたて』,びょうぶ

『隠すもの』,遮蔽(しゃへい)物,保護物

(映画・スライドの)映写幕,スクリーン

(テレビなどの)映像スクリーン

《the screen》《集合的に》映画[産業];映画界

(じゃり・砂などの)ふるい

…‘に'網戸をつける,金網を付ける

《しばしば受動態で》…‘を'『隠す』,保護する

(…から)…‘を'仕切る《+『off』+『名』(+『名』+『out』)+『from』+『名』》

〈じゃり・砂など〉‘を'ふるいにかける

(ふるいにかけるように)…‘を'除去する,濾過(ろか)する《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

《しばしば受動態で》…‘を'えり分ける,選別(選抜)する

《通例受動態で》〈映画〉‘を'上映する

smoke

〈U〉『煙』;煙状のもの

〈C〉たばこの一服,喫煙

〈C〉《話》たばこ,(特に)紙巻きたばこ

『煙を出す』,煙る;湯気を立てる

『たばこを吸う』

〈たばこ・麻薬など〉‘を'『吸う』

〈肉・魚〉‘を'『薫製』(くんせい)『にする』,いぶす

airplane

『飛行機』(《英》aeroplane)

fly

<鳥などが>『飛ぶ』

<人が>『飛行機で飛ぶ』,飛行する;<飛行機などが>飛ぶ

(風などで)<物が>空中を飛ぶ

(風に)<旗・髪などが>ひるがえる,なびく

《副詞[句]を伴なって》『飛ぶように動く』(走る)

(ある状態・位置から)急に(…に)なる《+『形』<補>》;ぱっと(…)する《+『into』+『名』》

(野球で)フライを打つ;<ボールが>フライになる

《話》急いで立ち去る

逃げる

(空中に)<たこ・鳥など>‘を'『飛ばす』

<旗>を揚げる,翻す

<飛行機など>‘を'飛ばす,操縦する

(人・物が)…‘を'飛行機で飛ぶ

<飛行便>‘を'利用する

<人・物>‘を'空輸する

ボタン隠し,ファスナー隠し(服のボタンやファスナーを隠す布)

(野球の)飛球,フライ(=fly ball)

(テントの入口の)垂れ幕

飛行,飛ぶこと

building

〈C〉『建物』,ビルディング;(一般に)建造物

〈U〉建築,建築術

jump

《副詞[句]を伴って》(地面などから)『跳ぶ』,跳躍する

急に(さっと)立ち上がる

(驚き・恐怖などで)(…に)ぎくっ(ぎょっ)として跳び上がる《+『at』+『名』》

〈金額・数量が〉急増する,急上昇する

…‘を'跳び越える

〈人・動物〉‘を'跳躍させる,急に動かす

《話》…‘に'急に襲いかかる

〈C〉『跳ぶこと』,跳躍,ジャンプ

〈C〉(跳び越さねばならぬ)障害物

〈C〉一跳びの幅(高さ)

〈C〉(驚き・恐怖などで)ぎくっと(ぎょっと)すること

《the jumps》《話》神経的な震え,動揺,いらいら

〈C〉(…の)急増,急上昇《+『in』+『名』》

《the ~》ジャンプ競技

〈C〉飛行機からの落下傘降下

accident

〈C〉『偶然』,偶発,めぐり合わせ

〈C〉『事故』,災難

malfunction

(器官・機械などの)機能不全,不調

〈器官,機械などが〉機能不全である

shock

〈C〉(衝突・爆発などの)『衝撃』,(地震の)震動,電撃

〈C〉〈U〉(精神的)『打撃』,ショック

〈U〉ショック症

《しばしば受動態で》〈人〉‘を'『ぎょっとさせる』,ひどく驚かせる

(治療のため)〈人・動物〉‘に'電気ショクを与える

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

outrage

〈C〉〈U〉(…に対する)暴行,乱暴(残虐)な行為《+『against』(『on, upon』)+『名』》

〈U〉激怒

…‘を'激怒させる

…‘に'乱暴を働く,‘を'踏みにじる

switch

(特にむち打ち用の)『しなやかな小枝』(棒)

(しなやかな小枝・棒などで)むち打つこと

(…における)『変更』《+in+名》;(…から…への)転換《+from+名+to+名》

(電気の)『スイッチ』,開閉器

(電話の)交換台

(鉄道の)転てつ器,ポイント

(女性の髪用の)入れ毛,かもじ

〈人・動物〉‘を'むちで打つ,むち打つ(whip)

〈むちなど〉‘を'振る,(むちを打つように)…‘を'さっと振る

(…に)…‘を'『転換する,』変更する《+名+to+名(doing)》

…‘を'交換する(exchange)

〈線路のポイント〉‘を'転換する,転てつする

(ある方向・進路に)変わる,転じる,移る《+to(into)+名》

交換する,取り替える

channel

〈C〉『水路』(川・湾・運河の船の通行ができる深い部分)

〈U〉河床・川底

〈C〉『海峡』

〈C〉みぞ(groove),(道路の)水渠(すいきょ)

《複数形で》(運搬・伝達の)正式の経路(手続き);(一般に)経路

〈C〉(テレビ・ラジオの)チャンネル

…‘に'水路を開く

…‘に'みぞを堀る

…'を'伝える,流す

descent

〈U〉〈C〉『降下』

〈C〉『下り坂』,下り傾斜

〈U〉『家系』,血統,家柄

〈C〉急襲,不意の訪問

jihad

(イスラム教を守るための)聖戦

(思想や主義のための)運動

bomb

『爆弾』;《the bomb》原子爆弾

《米話》大失敗

…'を'『爆撃する』;…‘に'爆弾を投下する

Mecca

メッカ(Saudi Arabiaの商業都市;Muhammadの誕生地でイスラム教の霊地)

〈C〉《しばしばm-》行ってみたい(あこがれの)所;(…の)発祥地《+『of』(『for』)+『名』》

attack

…'を'『襲う』,『攻撃する』;(ゲームで)…'を'攻める

(演説・文書などで)…'を'『非難する』,攻撃する

〈病気・不運などが〉…'を'襲う,冒す

〈仕事など〉‘に'勢いよく取りかかる,着手する

『攻撃をする』

〈U〉〈C〉(…に対する)『攻撃』;(ゲームの)攻め;非難《+『on』(『upon, against』)+『名』》

〈C〉発病,発作

〈U〉(仕事への)着手,開始

flash

(花・炎などの)『ひらめき』,ぴかっと(ぱっと,ちらっと)光ること;閃光(せんこう)《+『of』+『名』》

(機知などの)『ひらめき』;(喜びなどが)急にわいてくること《+『of』+『名』》

(写真の)フラッシュ

瞬間

ニュース速報,特報

『ぱっと光る』,(反射して)きらめく

〈目などが〉きらりと(ぎらっと)光る

(心に)〈言葉・考えなどが〉『ひらめく』《+『through』(『into, across』)+『名』》

《副詞[句]を伴って》〈人・車などが〉さっと通り過ぎる

…‘を'ぱっと照らす;〈火・光〉‘を'ぱっと発する

…‘を'ちらり(ぴかり,ぎらり)とさせる

(…に)〈サイン・視線など〉‘を'すばやく送る,さっと送る《+『名』+『at』+『名』》

(電信で)…‘を'急送する,速報する

急で短い,瞬間的な

《英話》(現代ふうで)気のきいた

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

action

〈U〉『行動』,活動;精力的な活動

〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい

〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作

〈U〉(身体諸器官の)働き

〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』

〈U〉〈C〉戦闘(battle)

〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置

〈C〉訴訟

〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び

citizen

(法的義務を持ち,居住権などの公民権を得ている)『国民』,公民

(特に居住権を得ている)『市民』,住民

《米》(軍人・警察管などに対して)文民,一般人

suspect

…らしいと思う,‘の'気配を感じる

〈人〉‘を'『疑う』,‘に'嫌疑をかける

(否定的な疑い)〈物事〉‘を'『怪しいと思う』,疑う,信用しない

《話》…‘と'思う

怪しいと疑う

〈C〉容疑者

怪しい,疑わしい

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

Middle America

中部アメリカ(メキシコ・中央アメリカを含む地域)

《集合的に》中産階級に属するアメリカ人

grad

(大学の)卒業生

passenger

『乗客』,旅客;船客

《英話》足手まといな人

seat

『腰掛け』

『座席』,席

(腰掛けの)腰をおろす部分;(体・ズボン・パンツの)しりの部分,しり

(権威の)座,地位,身分;(議会における)議席《+『in』+『名』》

(…の)予約席《+『for』+『名』》

(…の)所在地,ありか,中心地《+『of』+『名』》

(馬・自転車などの)乗り方

《しばしば受動態で》〈人〉‘を'『着席させる』

〈ある数〉‘の'座席がある

〈部品など〉‘を'固定する,すえつける

silence

〈U〉『静けさ』,音がしないこと

〈U〉『沈黙』,無言

〈U〉音信のないこと,無沙汰(ぶさた)

〈C〉沈黙(無沙汰)の期間

〈人・騒音など〉‘を'静かにさせる

〈反対など〉‘を'沈黙させる,抑圧する

黙れ,静かに

crouch

『うずくまる』,かがむ,しゃがむ;(レスリング・ボクシングなどで)身をかがめる

〈頭・上半身など〉'を'かがめる

うずくまること;身をかがめた体勢

ぺこぺこすること

low

(高さ・位置が)『低い』,低い所にある

(価格・数量・程度などが)『低い』,少ない

(身分・地位などが)『低い』,卑しい

(人格・行為などが)『卑しい』,下劣な,下品な

《補語にのみ用いて》(体が)『弱った』;元気のない,憂うつな

(供給が)不十分な;(…が)乏しい《+『in』(『on』)+『名』》

(音・声が)低い,小さい

(生物が)下等な

『低く』,低い所に

(価格・程度などが)『安く』,低く

低い声(調子)で;静かに

最低点,最低水準

afraid

『恐れて』,こわがって

『気づかって』,心配して

気が進まない

apartment

《米》『アパート』,(共同住宅内の)1家族分の[数]部屋

《複数形で》《英》(通例家具つきで貸す)一組の部屋

〈C〉部屋(room)

new town

(周到な都市計画に基づく)ニュータウン

warning

〈U〉〈C〉『警告』,戒め

〈C〉(…への)警告となるもの《+to+名》;(…について)注意を俗すもの《OF+名》

〈U〉《古》(雇用契約を解除する)予告,通告

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

alert

『油断のない』,用心深い

(頭の回転・動作などが)機敏な

(動作が)敏しょうな

〈U〉《しばしばthe ~》警戒,用心

〈C〉警報;警報発令期間

(…に対して)…‘に'警報(警告)を出す,警戒態勢をとらせる《+『名』+『to』+『名』》

aware

《補語にのみ用いて》『知っている』,『気づいている』,感づいている

見聞の広い,世事に通じた

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

congregate

集合する

…'を'集める

inside

《the~》(物事の)『内部,内側』;内面

《しばしば複数形で》《話》おなか,腹

『内部の』,内側の;内面の;秘密の;(野球で)内角の

『中へ』(で),屋内で(に)(indoors)

『…の中で』(に,へ)

…以内に

worship

(神人などに対する)『崇拝』《+of+名》

(通例教会での)『礼拝』

(…に対する)尊敬,賛美《+of+名》

《W-》《英》《your, his herなどと共に官職名の前に置いて》閣下

…‘を'『礼拝する』,‘に'祈りをささげる

…‘を'『崇拝する』

…‘を'尊敬する,あがめる

(…で)礼拝[式]に出席する《+at+名》

尊敬(賛美)する

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

wall-to-wall

(カーペットが)総張りの

全面的な,包括的な

総張りにして

emotion

『強い感情』,感動,感激

(喜怒哀楽などの)『感情』,情緒:

raw

(食物が)『生の』,『料理されていない』

(物が)『原料のままの』,加工されていない

(皮膚が)『赤むけの』,傷口のあいた;(…で)赤むけの《+『with』+『名』》

(人が)経験のない,未熟な;(…に)不慣れの《+『to』+『名』》

湿気があって寒い

《話》ひどい

understandably

理解できるように,むりもない話だが

perceive

(五感,特に目で)…‘に'『気がつく』

…‘を'『理解する』,『悟る』

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

beat

(連続して)…'を'『たたく』,打つ(pound)

(…に)…'を'『たたきつける』,打ちつける《+『名』+『against』+『名』》

(…に)…'を'たたいて作る《+『名』+『into』+『名』》;〈金属〉'を'打ち延ばす

…'を'勢いよくかき混ぜる

〈リズム・拍子〉'を'手をたたいて(手を振って,足を踏んで)とる

〈道〉'を'踏み固めて作る

《話》〈人〉'を'困らせる,まいらせる

〈風・雨・波などが〉(…に)『打ちつける』,〈人が〉(…を)ドンドン打つ《+『at』(『against』,『in』,『on』)+『名』》

〈心臓・脈が〉鼓動する,脈打つ

ドンドン鳴る

〈船が〉風に逆らってジグザグに進む

『続けて打つこと』,連打

(心臓などの)鼓動

(警官などの)巡回(担当)区域,持ち場

拍子;手拍子,足拍子

=beatnik

《補語にのみ用いて》《俗》疲れはてた,へとへとになった

《名詞の前にのみ用いて》《話》ビート族の

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

mosque

イスラム教寺院(外部に数個の尖塔(せんとう)がある独特の建築物)

angry

『おこった』,腹を立てた

(海・波・風などが)おこったような,激しい

(傷が)炎症を起こした

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

accusation

〈C〉〈U〉(…を)告発(告訴,非難)すること《+『of』+『名』》,告発(非難)されること

〈C〉(…の)罪状;…罪《+『of』+『名』》

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

rid

《『rid』+『名』〈場所・人〉+『of』+『名』》(やっかいなものを)〈場所・人〉‘から'『取り除く』

ban

(法による)(…に対する)『禁止』,禁制(prohibition)《+『on』+『名』》

(世論などの)反対,非難

(教会の)破門

(法律や社会的圧力によって)…'を'『禁ずる』,禁止する

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

America

『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』)

《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]

malignant

悪意のある,敵意のある

(病気が)悪性の

benign

(心・表情などが)親切な,優しい

(事情・環境・気候などが)好適な,好都合な

悪性でない

extract

(…から)〈物〉‘を'『引き抜く』,抜き取る《+『名』+『from』+『名』》

(‥から)〈金・情報・約束など〉‘を'『引き出す』《+『名』+『from』+『名』》

(圧搾・蒸留などが)(…から)〈成分など〉‘を'絞り出す,抽出する《+『名』+『from』+『名』》

(…から)〈喜び・慰めなど〉‘を'引き出す,得る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(本などから)〈語句〉‘を'抜粋する,抜き出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈U〉〈C〉(自然の物質から調製した)濃縮液,精,エキス

〈C〉(文学作品からの)引用句,抜粋《+『from』+『名』》

altogether

『まったく』,全然(entirely)

『全部で』,何もかもひっくるめて(in all)

全体から見て,概して

surveillance

(特に容疑者・囚人などの)監視,見張り

監督,指揮

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

vital

《名詞の前にのみ用いて》『生命の』,生命に関する(必要な)

『生き生きしとた』,生気に満ちた,エネルギッシュな

『きわめて重大な』,肝要な

『命にかかわる』,致命的な

生命維持に必要な器官(心臓・肺臓・脳など)

organ

『オルガン』,パイプオルガン(pipe organ),リードオルガン(reed organ),電子オルガン(electronic organ),手回しオルガン(barrel organ)

(動植物の)『器官』

(政党・会社などの)機関誌,機関紙

《しばしば複数形で》(行動・実施などの)組織,機関

applause

『拍手かっさい』;称賛

inventor

(…の)『発明者』,考案者《+『of』+『名』》

Olympic

オリンピア(Olympia)平原の;オリンポス(Olympus)山の

『オリンピック競技の』

=Olympic Games

athlete

競技者,運動家;強壮な人;《英》陸上競技選手

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

free

(束縛された状態になく)『自由な』,自由の身の

(国家・国民などが)『独立している』

(思想・行為などが)強制されない,自発的な

(動作が)拘束されない,無理のない

《補語にのみ用いて》(苦痛・制約などを)『免れている』,(誤り・偏見などの)ない《+『from』(『of』)+『名』》

《補語にのみ用いて》《『be free to』do》『自由に』…『できる』

(仕事から)解放された,暇になった;(部屋などが)使用されていない,空いた

『無料の』;無税の

出し惜しみしない

遠慮のない,慎みがない

(道路などが)障害のない,自由に通れる

固定していない,離れた

無料で

自由に,妨げられずに(freely)

(…から)〈人・国など〉‘を'『自由にする』,解放する《+『名』+『from』+『名』》

(困難などから)〈人〉‘を'救う《+『名』+『form』+『名』》

(障害などを)〈人・物〉‘から'取り除く《+『名』+『of』(『from』)+『名』》

(物を)…‘から'片付ける,外す《+『名』+『of』+『名』》

parking

駐車

(臨時の)駐車場;空地

spot

『斑点』(はんてん),まだら,ぶち;(太陽の)黒点

『しみ』,よごれ;吹出物,にきび

(…に対する)汚名,汚点《+『on』+『名』》

『場所』,地点;部分,箇所

(順序・組織における)位置;立場,おかれた状況

《a spot》《英話》(…の)少量,ちょっぴり(の…);(…の)1杯《+『of』+『名』》

(ラジオ・テレビ番組の)構成区分

…‘を'『しみで汚す』,‘に'汚れをつける;…‘に'斑点(はんてん)をつける,‘を'まだら(ぶち)にする;( …で)…‘に'しみ(斑点)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈人格・名声など〉‘を'汚す,傷つける

(特定の場所に)…‘を'置く,配置する

…‘を'見つける;(…だと)…‘を'見抜く《+『名』+『as』(『for』)+『名』》

〈インクなどが〉『しみになる』;〈布などが〉汚れる

即座になされる,即時払いの(引き渡しの)

現場での,現地の

(ラジオ・テレビで)番組の間に放送される

ちょうど,ぴったり(exactly)

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

terrorism

(政治的な)行為,テロ;恐怖政治

regularly

規則正しく,一様に;正式に;定期的に

tolerant

寛大な,寛容な;(…に)寛大な《+of(to)+名》

(薬品・毒物などの作用に)耐性がある,抵抗力のある

view

〈C〉〈U〉(…を)『見ること』,ながめること,一見,一覧《+of+名》

〈U〉(…の)『視界』,視野《+of+名》

〈U〉《しばしばa ~》(…の)『ながめ』,光景,けしき《+of+名》

〈C〉(…の)風景画(写真)《+of+名》

〈C〉《しばしば単数形で》『見方』,考え方,見解

〈C〉意図

civic

市民の,市民としての

都市の,市の

engagement

〈C〉『約束』,契約,取り決め;(会合などの)約束,予約《+『for』+『名』》;(人との)約束《+『with』+『名』》

〈C〉『婚約』;婚約期間

〈C〉雇用;雇用期間

〈C〉会戦,交戦

《複数形で》債務,負債

〈U〉〈C〉(歯車などの)かみ合わせ

police

《the~》『警察』

《複数扱い》『警察官』(policemen)

(警察的な組織をもつ)治安隊,保安隊

(警察力で)…‘を'取り締まる;〈場所〉‘の'治安を保つ

…‘を'管理する,監視する

chief

(組織・集団の)『長』;長官,局(部,課)長;(部族の)長

『最高位の』,長である

『最も重要な』,おもな(most important; main)

Washington

『ワシントン市』(米国の首都;Washington州と区別してしばしば Washington, D.C.という)

米国政府

『ワシントン州』(米国北西部の州;州都はOlympia;《略》『WA,Wash.』)

『ワシントン』(『George~』;1732‐99;米国初代の大統領)

recently

『人ごろ』,最近,このごろ

basement

地階,地下室

bedroom

『寝室』;(列車内の)寝室

front

《the~》(物の)『前面』,表;(玄関を含む建物の)正面;(…の)最前部《+『of』+『名』》

《the~》(本などの)最初の部分

〈U〉《しばしばa~》(物事に対する)態度

〈C〉(共通目的のための)共同戦線,運動,提携

〈C〉(街路・川・湖に面した)土地;《英》(海岸の)遊歩道

〈C〉戦線

《話》〈C〉世間の目をそらすための人(物);(…の)隠れみの《+『for』+『名』》

〈C〉(気象上の)前線

〈C〉前部に位置する(ある)もの(ワイシャツの胸当て,前頭部など)

『正面の』,前の;表の

(発音で)前舌音の

〈場所が〉…‘に'面する

(…を)…‘の'正面(前面)につける《+『名』+『with』+『名』》

《古》〈敵・困難・危険など〉‘に'立ち向かう,直面する

(…に)面する《+『on』(『to,toward,upon』)+『名』》

computer

『計算機』;『電子計算機』

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

online

オンラインの(端末が親コンピューターに直接つながっていること)

first thing

まず最初に,朝一番に

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

extremist

(特に政治上の)過激論者,過激主義者

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

abhor

…'を'ひどくきらう,嫌悪する

ideology

〈C〉イデオロギー(社会・政党などが持つ典型的な思考形態)

〈U〉《軽蔑して》空理,空論

sellout

売り切れ;売り払い

入場券売り切れの催し物

裏切り

apostate

背教者;変節者;脱党者

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

argue

(人と…について)『議論する』,論争する,言い争う《+『with』+『名』〈人〉+『about』(『on, over』)+『名』》

(…に賛成・反対して)論じる,主張する《+『for』(『in favor of, against』)+『名』》

…'を'『議論する』,論じる

(…するように)〈人〉'を'『説得する』,説き伏せる《+『名』〈人〉+『into』+『名』(do『ing』)》,(…しないように)〈人〉'を'説得する《+『名』〈人〉+『out of』+『名』》

〈物事が〉…'を'示す,表す(show)

violent

『暴力による』,乱暴な

『激しい』,猛烈な,すさまじい

religion

〈U〉『宗教』;『信仰』;信仰生活

〈C〉『宗旨』,宗派,…教

〈C〉信条,主義

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

brutality

〈U〉獣性,野蛮,残忍性

〈C〉野蛮な行為

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

narrative

〈C〉〈U〉『物語』,話(story)

〈U〉話術,語り口

『物語の』

手術の

cast

…'を'『投げる』,ほうる

…'を'『投げ捨てる』,ほうり出す《+『off』+『名』,+『名』+『off』》

(…に)〈影・光〉'を'『投げ掛ける』;〈疑に・魔法など〉'を'かける《+『名』+『on』 (『upon』)+『名』》

〈目・視線など〉'を'『向ける』,投げ掛ける

〈票〉'を'『投じる』

(…に)〈名誉・祝福〉'を'与える,〈非難など〉'を'浴びせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(人に)〈役〉'を'つける《+『名』〈役〉+『to』+『名』》;(ある役に)〈人〉'を'当てる《+『名』+『for』+『名』〈役〉》

(鋳型に流し込んで)…'を'鋳造する

物を投げる,(特に)釣り糸を投げる

鋳造される

〈C〉『投げること』,(光・影・視線などを)投げかけること

〈C〉(物を)投げられる距離,射程

〈C〉(劇・映鹿を)『配役』

〈C〉(骨折した手足を固定する)ギプス

〈C〉(…の)鋳型,鋳造[物]《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(人・物の特懲的な)外形,外観;(…の)型,傾向;性質《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)色あい,色調《+『of』+『名』》

《a cast》(材木などの)ゆがみ,そり;《まれ》(軽度の)斜視

representative

『描写する』,表現する,象徴する

『代表する』,代理の;代議制の

『典型的な』

(…の)『代表人』,代理者《+『of』+『名』》

代議士;《Representative》《米》下院議員

見本,典型

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

Ku Klux Klan

(the ~) ((単複両扱い))クークラックスクラン(南北戦争後,プロテスタント系の白人の優越権を維持するために米国南部諸州に組織された黒人排斥秘密結社;《略》『K.K.K.,KKK』:現在でも南部を中心としてwhite trash[ごみのような白人]の一部から支持を得て活動中)

Christianity

キリスト教

《集合的に》キリスト教徒

claim

〈人が〉(当然の権利として)…'を'『要求する』,『請求する』,'を'自分の物だと主張する;(…から)…'を'要求する《+『名』+『from』+『名』》

〈人が〉…‘と'『主張する』,断言する

〈物事が〉…'を'品要とする,‘に'値する

(…に対して…の)権利を主張する《+on(for)+名+against+名》

〈C〉(…に対する)(当然の)『要求』,請求《+for(to)+名》

〈C〉主張,断言,公言

〈U〉(物事を)要求する権利(資格),請求権《+『to』+『名』〈物事〉》;(人に)要求する権利《+『on』+『名』〈人〉》

〈C〉請求物;(特に入植者に与えられる)一区画の土地;(鉱業権などの設定された)払い下げ精求地

holy

『神聖な』,神にささげられた

信仰のある,神に身をささげた

《俗》ひどい,はなはだしい

至高の聖所

motivate

〈物事〉‘の'動機となる,‘を'動機づけする;〈人〉‘に'動機を与える

scripture

聖書・経典,聖典・聖書の一節

prominent

『突き出た』,隆起した

目立った,すぐ目につく

『著名な』;卓越した,傑出した

imam

〈C〉(イスラム教の)僧,導師

《I-》イスラム教国の宗教的元首の称号

aback

後へ,後ろに

join

〈二つ以上のもの〉‘を'『つなぐ』,結合する《+『名』+『together』(『up』)》;(…に)…‘を'つなぐ《+『名』+『to』(『onto』)+『名』》

(線などで)〈二つ以上のもの〉‘の'間を結ぶ(つなぐ)《+『名』+『by』(『with』)+『名』》

(友情・結婚などで)〈人〉‘を'結びつける《+『名』+『in』+『名』》

〈川・道などが〉…‘と'いっしょになる,合流する

〈会など〉‘に'『加入する』

(…で)〈人〉‘の'『仲間に入る』,‘と'いっしょになる《+『名』〈人〉+『in』(『for』)+『名』,+『名』〈人〉+『in』do『ing』》

(…に)『加わる』《+『in』+『名』〈事〉

+『in』 『with』+『名』〈人〉》

(人と…を)『ともにする』《+『with』+『名』〈人〉+『in』+『名』(doing)》

〈川・道などが〉『いっしょになる』,合流する

接合箇所(点,面,線);継ぎ目

surprise

《しばしば受動態で》…‘を'『驚かす』,びっくりさせる

…‘を'『不意をつく』,虚をつく

…‘を'『急襲する』,寄襲する

〈U〉『驚き』

〈C〉『驚くべき物(事)』

〈U〉不意打ち,急襲

contact

〈U〉(体・物などの)(…との)『接触』,(…と)触れること《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『連絡』,接続《+『with』+『名』》

〈U〉〈C〉(…との)『つきあい』,関係,交際《+『with』+『名』》

〈C〉《話》縁故,つて

〈U〉(電気の)接触,接続

〈C〉(患者と接触した)保菌容疑者

…'を'接触させる,接続させる

《話》…‘と'連絡する

接触による

radical

『根本的な』,『基本的な』

《しばしばR-》『急進的な』,過激な

(数学の記号で)根(こん)の

《しばしばR-》急進堂員,主義者,過激論者

(数学の記号で)根,根号

(化学反応で)基(き),根

religious

《名詞の前にのみ用いて》『宗教の』,宗教上の,宗教に関する

『信仰の厚い』,信心深い,敬けんな(pious)

良心的な,厳正な(strict)

修道会の,教団の

修道女,修道士

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

quite

『全く』,完全に

『かなり』,相当に,ずいぶん

ほんとうに,実際に,真に

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

cleric

{名}〈C〉

=clergyman

shut

(…に対して)〈ドア・窓など〉‘を'『閉める』,閉じる(close)《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

〈本・ナイフなど〉‘を'『閉じる』,たたむ

(…の中に)…‘を'閉じ込める《+『名』+『in』(『into』)+『名』》;(…から)…‘を'締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》・〈店・事業など〉‘を'閉じる,閉鎖する・(ドアなどに)〈指・服など〉‘を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・閉じる,閉まる

rage

〈U〉〈C〉『激怒』,憤激

〈U〉〈C〉《おもに文》(風・波などの)『猛威』,激しさ《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(感情・欲望などの)激しさ,強烈さ《+『of』+『名』》

〈C〉(…に対する)熱望,熱情《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈C〉《話》(一時的に)『大流行しているもの』

(…に)『激怒する』,憤激する《+『against』(『about,at,over』)+『名』(do『ing』)》

〈風・波などが〉『荒れ狂う』,猛威をふるう

injustice

〈U〉『不正』,不便,不公平

〈C〉『不正』(『不法』)『行為』

trouble

〈U〉『苦難』,心配,悩み

〈C〉『苦労の種』,心配事,悩みの種

〈U〉危険[な状態],困難

〈U〉『骨折り』,手数,めんどう,迷惑

〈C〉〈U〉(政治的・社会的)紛争,騒動

〈U〉(機械などの)故障

〈C〉〈U〉病気

〈事が〉〈人・自分〉‘を'『悩ます』,心配させる,苦しめる

《物事を頼むときていねいに》〈人〉‘を'『わずらわす』,じゃまする

〈水・空気など〉‘を'かき乱す

《おもに疑問文・否定文で》心配する,気を遣う;骨を折る

nowhere

『ぞこにも』(『どこへも』,『どこでも』)…『ない』

どこにもない場所(no place);どことも知れぬ場所

無名[の状態]

anger

『怒り』,立腹

…'を'おこらせる(make angry)

おこる(become angry)

prime

(重要さ・価値などにおいて)『首位の』,『主要な』

『最上等の』,最高品質の

(数が)素数の;公約数のない

〈U〉《the ~》(…の)『全盛期』・最盛期・青春・盛り《+『of』+『名』》

〈U〉《the ~》《文》(…の)初期,初め《+『of』+『名』》

=prime number

〈旧式の火器〉‘に'火薬を詰める

〈ポンプ〉‘に'呼び水をする

〈キャブレター〉‘に'燃料を入れる

〈画面・壁など〉‘に'下塗りする

(…を)〈人〉‘に'前もって教え込む《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

《話》(飲食物を)〈人〉‘に'詰め込む《+『名』〈人〉+『with』+『名』》

exploit

英雄的行為,めざましい功績,偉業

〈鉱山・資源など〉‘を'『開発する』;〈機会など〉‘を'活用する

…‘を'食いものにする,搾取する

promise

〈C〉『約束』,誓い

〈U〉(…の)有望さ,見込み《+『of+名』》

〈U〉(…の)気配,きざし《+『of+名』》

〈物事〉‘を'『約束する』

…‘の'『見込みがある』,おそれがある

《話》《Iを主語にして》〈人〉‘に'断言する,保証する,警告する

約束する

《状態の副詞を伴って》(…の)見込み(望み)がある

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

connect

〈2個の物〉'を'『連結する』,結びつける;(…と)…'を'結合する電話でつなぐ《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

《受動態で》(…と)…'を'『関係させる』,親類関係にする《+『名』+『with』+『名』》

(…で)…'を'連想する,結びつけて考える《+『名』+『with』+『名』》

〈物・事柄などが〉(…と)関連している,つながる《+『with』+『名』(『wh-節』)》

〈交通機関が〉(…と)連絡(接続)している《+『with』+『名』》

shame

〈U〉『恥ずかしさ』,羞恥(しゅうち)心

〈U〉『恥』,恥辱,不名誉

〈C〉》単数形で》《話》『恥になる人』(『物』,『事』),面汚し,名折れ

〈C〉《単数形で》残念なこと,遺憾なこと

〈人〉‘を'『恥じさせる』,赤面させる

〈人〉‘の'不名誉になる,面目をつぶす

instead

『その代りとして』,それよりも

constructive

建設的な

構成の,構造上の

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

ordinary

『いつもの』(usual)

『普通の』,平凡な

consume

〈物・時間・金など〉'を'『消費する』,消耗する,使い果たす《+『away』+『名,』+『away』》

…‘ぱ'食べ尽くす

〈特に火が〉…'を'焼き尽くす

《おもに受動態で》〈怒り・しっとなどが〉〈人〉'を'心(関心)をすっかり奪う

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

democracy

〈U〉『民主政治』,『民主主義』,民主政体,民主社会

〈C〉民主主義国,民主国

free thought

(宗教上の)自由思想

several

『いくつかの』,数個(人)の

《文》《しばしばone's~》それぞれの,めいめいの,別々の

数人,数個

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

authoritarianism

権威(独裁)主義,権威盲従主義

conformity

(外形・性質・態度などの)〔...との〕相似,符合; 適合,一致 〔to,with〕. 〔法・慣習などに〕 従うこと,服従,準拠,遵奉,協調 〔with,to〕. [しばしば C] 《英》 国教信奉.

prejudice

〈U〉〈C〉(…に対する不当な)『先入観』,『偏見』《+『against』+『名』(do『ing』)》;(…に好意的な)先入観,えこひいき《+『in favor of』+『名』》

〈U〉不利益,損害

(…に対して)…‘に'(不当な)『先入観』(『偏見』)『を抱かせる』《+『名』+『against』+『名』(do『ing』)》;(…に対して)…‘に'(好意的な)先入観を抱かせる《+『名』+『in favor of』+『名』,+『名』+『in』 one's 『favor』》

〈立場,見込みなど〉‘を'損なう,だいなしにする

subject

(思考・議論・研究などの)『主題』,問題,議題,話題《+of+名》

『科目』,教科,学科

(文法で)『主語』,主部

臣下,家来;(特に君主国の)国民,臣民

(批判・実験などの)対象となる人(物)

(楽曲,特にフーガの)主題

『支配を受ける』,従属する

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》(…を)『受けやすい』,(…に)かかりやすい

《補語にのみ用いて》《be subject to+名》)…に)『頼っている』,(|を)条件とする

(…に)〈国・人など〉‘を'『従わせる』《+名+to+名》

〈人・物など〉‘に'(いやなことなどを)『受けさせる』,経験させる《+名+to+名》

expose

(風雨・危険・攻撃などに)…‘を'『さらす』《+『名』+『to』+『名』》

〈秘密など〉‘を'『暴露する』;〈犯罪など〉‘を'摘発する;〈詐欺師など〉‘の'犯罪(悪行)を暴露する,‘の'仮面をはがす

〈商品〉‘を'陳列する

〈フィルム〉‘を'露出する

military

『軍隊の』,軍人の,戦争の

軍隊(陸・海・空軍を含む)(the armed forces)

policy

〈C〉(政府・政党・企業などの)『方針』,方策,政策

〈U〉処世上の知恵,抜け目のなさ,思慮分別

curtail

…'を'削り取る,切り詰める

《文》《しばしば受動態で》(…の一部を)〈人〉‘から'奪い取る,削減する《+『名』+『of』+『名』》

academic

学園の,大学の

(職業教育に対して)純粋学問の

理論的な;非実際的な

大学教師,大学生

sentiment

〈C〉〈U〉『感情』,心情,気持ち

〈C〉《しばしば複数形で》(自分の感情・主観を加えた)(…に関する)『感想』,所感,意見《+『on』(『about』)+『名』》

〈C〉〈U〉織細な感情,情趣;(芸術的)情感

〈U〉(…に対する)『感傷』《+『for』+『名』》

spike

大くぎ;(鉄道用)いぬくぎ

(へいの忍び返しなどの)先のとがった突起

スパイク(野救・陸上競技用の靴底の金具)

(…に)…‘を'大くぎで打ちつける《+『名』+『to』+『名』》

…‘に'大くぎ(スパイク)を打ちつける

〈人〉‘を'すぱいくしゅ‐ずで傷つける;すぱいくする

war

〈U〉『戦争』,戦争状態;交戦期間;〈C〉(個々の)戦争

〈U〉(ある特定の目的のための)『争い』,戦い,闘争;〈C〉(個々の)争い

(…と)戦争をする,戦う,争う《+with(against)+名》

election

『選挙』

当選

cycle

『周期』,循環期;一巡り

周波,サイクル

(英雄・伝説などを扱った)一連の詩(物語)

『自転車』;三輪車;オートバイ

自転車に乗る

循環する,反復する

natural

『自然のままの』,自然にある,自然が作る

自然に関する

『当然の』,あたりまえの

『生まれつきの』(inborn)

生き写しの,真に迫った

気どらない,飾らない

(音階が)本位の

(音階の)本位音;本位記号

《単数形で》《話》(…の)生来の達人,(…に)最初からうってつけの人《+『for』(『as』)+『名』》

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

manipulation

(…の)巧妙な扱い,操作《+『of』+『名』》

(自分の利益のための)ごまかし,小細工

erode

〈酸などが〉〈金属類〉‘を'腐食する;〈水滴・雨・波などが〉…‘を'浸食する

foundation

〈U〉(…を)設立すること,(…の)『創立』《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…の)『土台,』(…の)基礎《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(思想・学説などの)根拠,より所《+『of』+『名』》

〈C〉(維持基金によって運営される)施設;財団協会:

〈U〉(財団などの)基金,維持基金

〈C〉ファンデーション(化粧下に用いる基礎化粧品)

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

rational

(物事が)『道理にかなった』,合理的な

(人が)『理性的な』,分別のある

『理性を備えた』

(数が)有理の

well-informed

広く物事に通じている,博識の

(特定の問題を)よく知っている

canary

〈C〉『カナリア』

(また 『canary yellow』)〈U〉カナリア色,淡黄色

(また 『canary wine』)〈U〉カナリア諸島産ぶどう酒

カナリア色の

coal

〈U〉(物質としての)『石炭』;〈C〉(1個の)『石炭』;《複数形で》(燃料用に砕いた)石炭の小塊

〈C〉燃えている燃料;燃えさし

〈船・機関車など〉‘に'石炭を供給する(積み込む)

〈船などが〉石炭を補給する

toxic

毒性の,有毒な

毒による

air

〈U〉『空気』,大気

《the ~》『空中』,空間,空(sky)

《古》〈C〉そよ風,微風(breeze)

《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody)

〈C〉様子,態度,風さい

《複数形で》気どった様子

〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる

〈部屋〉‘に'風を通す

〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす

harm

『害』,『損害』;危害

(精神的な)害,災い;不幸;不都合

…‘を'『害する』,‘に'損害を与える,危害を加える

assign

〈物・仕事など〉'を'『割り当てる』,あてがう,与える

(…のために)〈日時・場所〉'を'『指定する』,決める《+『名』+『for』+『名』》

〈人〉'を'『任命する』,選任する,指名する

(…に)〈原因など〉'を'帰する《+『名』+『to』+『名』》

collective

集めた,収集された;畜積された,集積した

総合した,合わせた;集団の,団体の,共同の

=collective noun

集産主義組織(事業)

guilt

『有罪』;『罪』;犯罪[行為]

罪の意識,やましさ

wife

『妻』,女房,奥さん,夫人

《古》(特に結婚した)女

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

chapel

〈C〉(教会の)『礼拝堂』;(学校・兵営・病院・船・私邸などの)礼拝所,礼拝室

〈U〉(特に学校・病院・軍隊での)礼拝式,チャペル

〈C〉(英国で)非国教会系の教会

(イングランド・ウェールズで)非国教徒の

hill

『丘』,小山

(特に道路の)傾斜,坂

盛り上げた土砂,塚

North Carolina

ノースカロライナ州(米国南東部大西洋岸の州;州都はRaleigh;《略》『N.C.,NC』)

dental

歯の,歯科医の

(音声が)歯音の

歯音(など)

generous

『気前のよい』;『心が大きい』,『寛容な』

大きい;豊富な,十分な

resume

〈中断した仕事・話など〉‘を'『再び始める』,再び続ける

…‘を'再び取る,取り戻す

再び始める

amazed

びっくりぎょうてんした,驚きあきれた

such

《特定の種類・程度を示して》『こんな』,あんな

《類似の種類・程度を示して》『そんな』,そのような

《名詞の前にのみ用いて,強意的に》『とても』(良い,悪い,ひどい)

《補語にのみ用いて》『そのような』

そのような人(物,事)

accomplished

成し遂げられた,既成の

教養(技術など)が備わった,熟達した(skilled)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

hick

いなか者

いなかの

murder

〈U〉『殺人』謀殺,殺害

〈C〉殺人行為,殺人事件

〈U〉《話》危険なこと,命取りになること

(殺意をもって)〈人〉‘を'『殺す』,殺害する

(力不足のために)〈作品など〉‘を'だめにする,ぶちこわす

殺人を犯す

execution

〈U〉(命令・任務などの)『実行』,遂行《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉死刑執行,処刑

〈U〉(芸術品の)制作,できばえ;演奏[ぶり];演技

〈U〉(遺言などの)執行《+『of』+『名』》

style

〈C〉〈U〉(服装などの)『流行[型]』,スタイル

〈C〉(衣服・物腰・ふん囲気などの)優雅さ,上品

〈C〉〈U〉(個人・集団・時代などに特有の)『様式』,型;文体,口調

〈C〉(商品などの)種類,形式

〈C〉称号,肩書き,呼び名

〈C〉鉄筆(stylus)

〈C〉(植物の)花柱

〈U〉〈C〉印刷様式,体裁

〈服装・家具など〉‘を'流行に合わせてデザインする(作る)

(特定の印刷様式に合わせるため)〈原稿など〉‘に'手を加える

《style+名+名〈補〉》(…と)…‘を'呼ぶ,称する

post

〈C〉(木・金属・石などの)『柱』,『支柱』,くい

《the ~》(競馬の)出発標,決勝標

〈C〉《話》(ラグビーなどの)ゴールポスト(goalpost)

(柱・壁などに)〈掲示物〉‘を'『張る』,張り出す《+『名』〈掲示物〉+『on』+『名』》;(掲示物を)〈柱・壁など〉‘に'張る《+『名』+『with』+『名』〈掲示物〉》

(掲示して)…‘を'公表する,公示する

《通例受動態で》(…として)…‘を'掲示(発表)する《+『名』+『as』+『現分』(過分)》

statement

〈U〉『声明』(『供述』)『すること』

〈C〉『声明』(『供述』)[『書』]

〈C〉(銀行などの)計算書,決算報告

〈C〉(音楽で)曲の主題の提示

page

(本・手紙・新聞などの)『ページ』

(新聞などの)欄,記事

《文》注目すべき事件(時期)

…‘に'ページを付ける

shoot

(…に)〈銃・大砲〉‘を'『撃つ』,発射する,〈弓など〉‘を'射る,〈弾丸・矢など〉‘を'放つ《+『名』+『at』(『toward』)+『名』》・〈人・物〉‘を'『撃つ』,射る・(…に)〈質問・用葉・考えなど〉‘を'矢つぎばやに出す,浴びせかける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》

(…に)〈光・視線・微笑など〉‘を'放つ,向ける《+『名』+『at』(『on』)+『名』》・〈手・足など〉‘を'突き出す,〈芽・枝など〉‘を'出す《『out』+『名,』+『名』+『out』》・〈急流など〉‘を'矢のように下る

〈かんぬきなど〉‘を'すっとはめる(はずす) ・《おもに受動態で》(違ったものを)…‘に'織り込む・差し込む,すっと入れる《+『名』+『with』+『名』》・〈写真・映画・テレビ〉‘を'取る,撮影する

〈ボール・アイスホッケーのパック〉‘を'ゴールにシュートする・《英》〈動物〉‘を'銃猟する;〈場所〉‘を'銃猟して歩く・『射撃する』;(…を)ねらった撃つ《+『at』+『名』》・〈銃・大砲などが〉発射される・《副詞[句]を伴って》す早く動く,矢のように走る,勢いよく出る・突き出る;芽(枝)を出す《+『out』》・(ボール・アイスホッケーをパックなどをゴールに)シュートする・《英》銃猟をする・《米話》話し始める・新芽,若枝・射撃試合,競射会;《英》遊猟会

射撃,発砲,発射;《米》)ロケット・宇宙船の)打ち上げ

times

…掛ける

bigotry

がんこな信仰,(人種的)偏屈,がん迷

immoral

不道徳な,不品行な

わいせつな,みだらな

lethal

死をもたらす,致死の;死をもたらす目的の

safe

安全な,危険のない

《come,arrive,bring,keepなどの補語にのみ用いて》無事な(に)

危険を引き起こさない,危害を加えない

安全を心がける,危険をおかさない

『確かな』,まちがいのない

(野球で)セーフの

『金庫』

(食料などを入れる)安全戸棚,貯蔵容器

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

freely

『自由に』;かってに

『惜しげなく』,十分に

率直に;無遠虜に

自分から進んで

son

『息子』・《複数形で》(男子の)子孫・《文》《比喩(ひゆ)的に》(場所・主義などの)子,後継者・《年長者が年少者に呼び掛けて》・お前さん・《the S-》イエスキリスト

buckle

締め金,バックル,(靴などの)飾りバックル

(道路などの)凸面

《副詞[句]を伴って》…'を'バックルで留める(締める)

(熱・圧力などで)…'を'曲げる

(熱・圧力などのために)曲がる,ゆがむ

silently

『静かに』

『黙って』

intensely

激しく,熱心に

shoe

『靴』;《英》短靴

靴形の物;(馬の)てい鉄(horseshoe);(杖・棒の)石突き;(自動車の)タイヤの外包み;(ブレーキの )輪止め;(そりの)すべり金

…‘に'靴をはかせる;〈馬〉‘に'てい鉄を打つ

…‘の'先端(表面)に金具をつける

prayer

〈U〉『祈ること』

〈C〉『願いごと』,祈り;嘆願

〈C〉(定められた)『祈りの言葉』,祈祷(きとう)文

〈U〉《しばしばP-》(教会の)礼拝,祈祷

〈C〉《通例複数形で》(家庭などの)おつとめ

《米話》《通例否定文で》成功の機会

hall

『会館』,公会堂,集会場;本部,事務所

(大きな建物の一部となっている)『大広間』,ホール

(また《おもに米》『hallway』)『玄関の広間』(玄関のドアを入った所とそこから各部屋の前まで通じる廊下)

《米》(学校・ビルなどの)『廊下』,通路

学校内の特別の用途のための建物(校舎,寄宿舎,集会所,大食堂など)

《おもに英》地方の大地主の邸宅

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

announcement

『発表』,公表;披露(ひろう);布告,告示

guest

(食事・会合・滞在などへの)『招待客』,賓客・(ホテル・下宿などの)泊まり客,宿泊人,(レストランなどの)

(ラジオ・テレビなどの番組の)ゲスト,特別出演者

(テレビなどに)ゲスト出演する《+『on』+『名』》

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

congregation

〈U〉〈C〉(人・物の)集まり,集合;集まった人々

〈C〉《集合的に》(礼拝に集まる)会衆

Buddhist

仏教徒

仏教の;仏教徒の

atheist

無神論者;不信心者

stand

〈人・動物が〉『立つ』,立っている

(すわっていたのが)『立ち上がる』,起立する《+『up』》

〈物が〉(ある場所に)『立っている』,立てかけてある,置かれている

《副詞[句]を伴って》『位置する』ある(進行形にできない)

〈人物が〉状態(関係)にある

〈人が〉(…に)(賛成・反対の)態度をとる,主張をする《+『for』(『against』)+『名』》

《『stand』+『名』(『形』)〈補〉》〈身長・得点・温度・順位などが〉(…で)ある

立ち止まる;〈車・機械などが〉停止している

〈主張などが〉変わらないでいる,ぐらつかない;〈規則などが〉有効である(進行形にできない)

〈水などが〉よどむ;〈涙・汗などが〉たまる

《副詞[句]を伴って》(船が)針路をとる

…‘を'『立てる』,立たせる,立てかける;…‘を'置く,すえる

…‘に'『立ち向かう』;…‘に'ひるまない;…‘を'守り通す

《追例否定文で》…‘に'『耐える』,‘を'がまんする(進行形にできない)

〈検査など〉‘を'受ける;〈運命など〉‘に'従う

《話》…‘を'おごる

〈任務など〉‘を'務める

『立つこと;立ち止まること』,停止

防御,抵抗

立場,(明確な)態度,意見

位置,場所

《しばしば複合語を作って》『台』,…立て,…掛け

《米》=witness stand

『屋台店』,売店

(タクシー・バスなどの)駐車場・乗り場

《通例the stands》『観覧席』,さじき,スタンド

(同一の地域・種類・樹齢の)立ち木,樹木,草木,作物

(巡業興行団の)巡業[先],巡回[地]

solidarity

一致団結,結束

break

…'を'『壊す』,割る,砕く;…'を'折る

…'を'擦りむく

…'を'『役に立たなくする』,壊す

(小さな物に)〈組になった物〉'を'分ける,ばらす,〈お金〉'を'くずす《+『名』+『into』+『名』》

〈垣・へいなど〉'を'破って出る

〈法律・規則・約束など〉'を'『破る』,犯す

〈均整・秩序・配列など〉'を'破る,くずす;〈持続しているもの〉'を'中止する,妨げる

〈記録〉'を'破る,更新する

(…に)…'を'打ち明ける,知らせる《+『名』+『to』+『名』》

…'を'破産させる,倒産させる

〈気力・抵抗など〉'を'くじく;〈力・効果・強度〉'を'弱める

(…に)…‘の'位を下げる,…'を'降等させる《+『名』+『to』+『名』》

〈動物〉'を'ならす

〈人〉‘の'(…の)癖を直す《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》

〈暗号など〉'を'解読する;〈事件・問題など〉を解決する,解く

《しばしば副詞[句]を伴って》『壊れる』,砕ける,割れる;破れる,破裂する

ぷっつりと切れる;中断する,途切れる;《米》仕事を中断する

はずれる,離れる,分離する《+『off』(『away』)》

故障する,壊れる,動かなくなる

突然始まる;突然変化する

夜が明ける

〈健康・気力などが〉衰える,弱る;〈心が〉悲しみに打ちひしがれる

〈株・価格などが〉急落する,暴落する

壊れた箇所,裂け目,割れ目

中断,途切れ;不和,仲たがい

休憩時間,小休止

逃亡計画,脱獄

(…に向かっての)突進

急な変化,顕著な変化

夜明け

《話》運,機会

choose

(多数の中から)〈人・物〉'を'『選択する』,選ぶ

〈事〉‘に'『決める』

(…の中から)『選択をする』,選ぶ《~『between』(『from』)+『名』》

欲する,望む

courage

『勇気』,度胸

compassion

(…に対する)あわれみ,深い同情(sympathy)《+『on』(『for』)+『名』》

panic

〈C〉〈U〉『あわてふためき,恐慌』,ろうばい

〈C〉経済恐慌,パニック

《単数形で》《米俗》とてもおかしなもの,珍無類なもの

あわてふためく,恐慌に陥る

…‘を'あわてさせる

《米俗》〈観客〉‘を'沸きたたせる

Helen

ヘレン(ギリシア神話でZeusとLedaの間に生まれた美女;TroyのParisに連れ去られたためキリシア軍はTroyに遠従しトロイ戦争が起こった)

strike

〈人〉‘を'『なぐる』;〈物〉‘を'『たたく』,打つ

〈打撃・攻撃〉‘を'加える;…‘を'打撃を加える

〈人が〉(;に)…‘を'『ぶつける』,たたきつける,衝突させる《+名+on(against)+名》

〈物が〉…‘に'ぶつかる,突き当たる

(…に)〈刃物など〉‘を'突き刺す《+名+into+名》;(…で)〈人〉‘を'突き刺す《+名+with+名》

〈マッチ〉‘を'する〈火・火花〉‘を'打って出す

〈時計が〉〈時刻〉‘を'『たつ』;(楽企で)〈音〉‘を'出す《+名+on(with)+名》

〈目・耳・鼻〉‘を'打つ,捕らえる

〈人,人の心〉‘を'『打つ』,感じさせる,感銘させる

〈物事が〉〈人,人の心〉‘に'浮かぶ,思い当たる

…に行き当たる,‘を'ふと見つける

〈病気,苦痛などが〉…‘を'襲う,悩ませる《+down+名,+名+down》

《しばしば受動態で》〈物事が〉〈人〉‘を'打ちのめす,圧倒する

(…に)〈恐怖など〉‘を'起こさせる,吹き込む《+名+into+名》

(…から)…‘を',削除する《+名+out of(from, off)+名》

〈貨幣・メダルなど〉‘を'打って造り出す,鋳造する

〈植物が〉〈根〉‘を'張る,降ろす

〈ある態度・姿勢〉‘を'とる

〈契約〉‘を'結ぶ;〈収支〉‘を'決算する;〈平均〉‘を'出す

〈テントなど〉‘を'取りはずす…〈船・旗など〉‘を'降ろす

〈組合・組合員が〉〈仕事〉‘を'中止してストライキに入る;〈工場・雇用者など〉‘に'ストライキを宣言する

(…めがけて)『打さ』,攻撃する;(…を)たたく《+at+名》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+against(on, upon(+名)》

(…に)〈光・音などが〉当たる《+on(upon)+名》

〈物事が〉印象を与える,(ある)感じを与える

(考えなどを)ふと思いつく《+on(upon)+名》

〈マッチなどが〉火が単,発光する

〈時計・鐘などが〉鳴る;〈時刻などが〉打ち鳴らされる

〈さし木などが〉根づく,根が出る

(…の方向へ)向かう,行く,進む《+toward(for,into,to)+名》

〈組合・組合員が〉(…を要求して,…に反対して)ストライキを行う《+for(against)+名》

『ストライキ』

(野球で)『ストライク』

(金鉱・石油などの)掘当て;大もうけ

功撃,(特に)航空攻撃 空襲

chord

(楽器の)弦

感情,情緒

和音,コード

=cord4

弦(数学で,円周上の2点を結ぶ直線)

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

clearly

『はっきりと』,明白に

『疑いもなく』,明らかに

《返事として》もちろんそのとおり,いかにも

deep

(表面から下方または内部へ)『深い』

(程度が)非常な,深い

奥行きの深い,奥まった

奥深くて測りしれない,深遠な

《補語にのみ用いて》(…の)奥深いところにいる(ある)《+『in』+『名』》

(思想・感情などが)深い,強い

(色が)濃い

(音・声が)低い,太い

『深く』

〈C〉(特に海洋の)『深い所』;海溝

《the~》《文》海

《the~》《古》(冬などの)さなか

thinker

考える人;思想家,思索家

fancy

〈U〉(取りとめのない)『空想』,想像

空想したもの,根拠のない考え(意見)

〈C〉(…に対する)『好み』(liking)《+『for』+『名』(do『ing』)》

『装飾的な』,意匠をこらした

空想に基づく,気まぐれな

《名詞の前にのみ用いて》(商品が)高級な,特選の,極上の

《名詞の前にのみ用いて》《話》(値段が)法外な

高度の技術の(を要する),こみ入った

《名詞の前にのみ用いて》(動植物が)珍種の

…‘を'『空想する』,想像する(《米》imagine)

…‘を'『好む』

《『fancy doing』》…したい気がする

(なんとなく)…‘と'『思う』

think tank

頭脳集団(各分野の学者から成る総合的研究組織)

exception

〈U〉(…を)『除外すること』(…の)除外《+『of』+『名』》

〈C〉(…に対する)『例外』《+『to』+『名』》

rule

〈C〉『規則』,規定;法則

〈C〉『慣例』,慣習;通例,通則

〈U〉『支配』,統治;統治期間;統治権

〈C〉ものさし,定規(ruler)

〈国・人など〉‘を'『支配する』,統治する,統御する

《しばしば受動態で》〈感情などが〉〈人,人の行動など〉‘を'左右する,動かす

〈裁判所・裁判官などが〉…‘と'裁決する,決定する

〈紙〉‘に'線を引く

(…を)『支配する』,統治する《+『over』+『名』》

(…について)裁決する,判定する《+『on』+『名』》;(…に反対の)裁決をする《+『against』+『名』(do『ing』)》・〈米俗〉抜群である、最高である

stage

(劇場・ホールなどの)『舞台』・on stage 舞台上で・《無冠詞》・off stage 舞台の陰で 《無冠詞》:ステージ;演壇;《the~》演劇;俳優業,演劇(舞台)の仕事

(事件・活動などの)『舞台』,場所

(発達などの)『段階』,時期

(駅馬車などの止まる)駅,宿場;休憩地;(旅行における休憩地間の)旅程,行程

=stagecoach

(多段ロケットの)段

〈劇〉‘を'『上演する』,〈試合など〉‘を'公開する

(特に劇的に)…‘を'実行する,やってのける

distract

(…から)〈人〉‘の'『注意』(『気持ち』,『関心』)『をそらす』,〈注意・心など〉‘を'『そらす』《+『名』+『from』+『名』》

《しばしば受動態で》〈人〉‘の'『心を乱す』,‘を'まごつかせる,当惑させる《+『名』+『with』(『by』)+『名』》

unusual

『普通でない』,異常な;まれな,珍しい(rare)

独特の,特有の

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

prosperity

『繁栄』,成功

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

peace

『平和』

《しばしばP-》『講和』[『条約』]

《通例the ~》(社会の)『治安』,秩序

(場所の)静けさ,穏やかさ

(心の)静けさ,穏やかさ

関連動画