TED日本語 - サンドラ・アーモット: なぜダイエットは成功しないのか

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

アメリカでは少女の80%が10歳になるまでにダイエットを経験しています。神経科学者のサンドラ・アーモットは、ダイエットは成功しないだけでなく、危険である理由を科学的に探究しながら、脳が体重をコントロールする仕組みを、この誠実かつ赤裸々なトークで、自らの経験を通して講義します。彼女はダイエットに煩わされず本能的に生きる方法を提案します。

Script

3年半前に 私は人生でベストの決断をしました 新年の誓いとして ダイエットをやめ 体重を気にしないことにし 五感で感じながら食事を摂ることにしたのです 今では空腹を感じたら普通に食事をしますが 5キログラムほど体重が減りました

これは13歳の時の私 最初のダイエットを始めたときです この写真を今見てみると 思いますが この人 ダイエットなんかより ファッション・アドバイスのほうが必要だった (笑) でも 私は体重を減らすべきと思いましたし 体重が戻ってしまったとき もちろん自分自身を責めました それから30年間 様々なダイエットをやったり止めたりしました 何をやってみても 落とした体重は元に戻ってしまいました 多くの方がその気持ち分って下さいますね

私は神経科学者として ダイエットがなぜそんなに難しいのか疑問を抱きました 明らかに体重は 食べた量とカロリー消費量で決まります 多くの人が気が付いていないことは 空腹感とカロリーの消費は ほぼ無意識のうちに 脳でコントロールされているということです 脳が陰でいろいろと作用しているのです それは良いことなのです 意識のある行動というものは ―どう表現したらいいのでしょうか― 少し散漫になり易いのです 映画に夢中になっているときに 呼吸をいちいち気にせずに済みます 夕食で何を食べようかと考えているときに 歩き方を忘れたりしません

脳はどれだけの体重が必要か あなたが意識的に信じていることとは別に 理解しているのです これをセットポイントといいます でも誤解を招きやすい言葉です というのは 4kgから7kg位の幅があるからです ライフスタイルを変えることによって その範囲で体重を変えることができます その範囲から出ようといくら努力しても 脳の一部である視床下部が 体重を制御するように働くのです 脳の中で「体重を増やせ」という1ダース以上の化学的な信号と 「体重を落とせ」という1ダース以上の化学的信号があって まるでサーモスタットのように機能し 飢え 活動 代謝といった 体中から発せられる信号に反応し 状況が変化しても体重を一定に保とうとするのです サーモスタットと同じですね? 外の天気の変化があっても 家の中の温度を一定に保ちます 冬に窓を開けて 部屋の温度を変えようとしても サーモスタットの設定は変わらないので 暖房が作動し 温度を元に戻そうとします 脳も全く同じように機能し 体重が落ちると 強力な仕組みで 正常と考えられる体重に戻そうとするのです 体重をひどく落とすと 飢餓状態にあると脳は判断し 元の体重が高くあれ低くあれ 脳は同様の反応を示します あなたが体重を落としたいとかそうでないとか 脳が分ってくれると思いたいところですが そうではないのです 体重が大きく減ると 空腹感が増し 筋肉のエネルギー消費量は減るのです コロンビア大学のルーディー・ライベル博士が 発見したことは 体重を10%落とした人は 代謝が抑制され エネルギーの消費が250から400カロリー減ることです これは かなりの量の食べ物に相当します ですからダイエットで落とした体重を維持するには 同じ体重で元から痩せていた人に比べ 食べる量をこれ程にも少なくし続けなければなりません

進化論の観点から見ると 体が減量に逆らうのには意味があるのです 食べ物が不足していた時我々の祖先の生存は エネルギーの無駄な消費を抑えることに依存し 食べ物があるときに体重を増やすことによって 次に来たる飢餓に備えていたのです 人間の歴史において 飢餓は過食よりも 重大な問題だったのです このことが あるとても残念な事実に説明を与えます セットポイントは上がり得るのですが 滅多なことで下がりません もしあなたのお母さまが 人生なんて不平等と言ったら まさにこのことを言っているんですね (笑) ダイエットに成功してもセットポイントは下がりません 7年間も体重を抑え続けていたとしても 脳はなおも体重を元に戻そうとするのです 体重の減少が長期の飢餓によるものであったら これは道理にかなった反応です ハンバーガー・ショップのドライブスルーがある今の世の中では 多くの人にとってなかなか上手くいかないものです 祖先の時代と 飽食の現代の差が肥満の原因であると オタワ大学の ヨニ・フリードホフ博士は考えており 肥満患者たちを食べ物が少なかった時代に[タイムマシンがあれば それこそ最善の減量法だ] 連れて行きたいとさえ考えています[タイムマシンがあれば それこそ最善の減量法だ] また 食をとりまく 環境を変えることが 肥満を防ぐ最善の解決方法だと 考えています

残念なことに 一時的な体重増が 恒久的なものになりうるのです 体重が高いまま長い間留まると 通常 数年程度も続けば 脳がそれがあなたの平常体重とみなしてしまうのです

心理学者は食の観点から人を2つのグループに分類します 空腹感に反応して食べる人と ダイエットをする多くの人がそうであるように 自制心でコントロールしようとする人 これを直感的グループと自制的グループと呼びましょう 興味深いことに直感的グループの方が 太り過ぎになりにくく 食べ物の事を考えている時間が短いのです 自制的グループは (食べ物の)広告とか特大サイズの食べ物だとか 食べ放題のブッフェとかに弱く食べ過ぎになりやすいのです ひとスクープのアイスクリームとかいった ちょっとした道楽が 自制的グループには 食べ過ぎにつながりやすいのです 子供達は特に ダイエットと過食のサイクルに弱いのです いくつかの長年の研究によると 10代の前半にダイエットを経験した少女達は たとえ標準的な体重から始まっても 5年も経てば 太り過ぎになる確率が3倍に高くなります またこの分野における研究は何れも 体重増加と 同じ原因によって 摂食障害を起こしやすくなることを示しています ところで (摂食障害の)別の原因は ― 皆様方ご両親が ― ご家庭でお子さんの 体重について からかうことですから そんなことしては いけませんよ (笑)

グラフは殆ど全て 家に置いてきましたが これだけはどうしてもお見せしたかったのです だって私は根っからの数字好きでそうやって生活しているのですから (笑) これは体に良いとされる4つの生活習慣が 死のリスクとどう関係しているか 14年間研究したものです 十分な果物と野菜を摂り 週3回運動し タバコを吸わず 飲酒はほどほどにするという4つの習慣です まずは標準的な体重の人を 見てみましょう 棒グラフの高さは死に至るリスクを表しており 横軸の 0、1、2、3、4といった数字は その人に当てはまる 先ほどの良き生活習慣の数です 期待通りですが健康的な生活を送っている人の方が 研究中に死に至った人は少なくなります 過剰体重の人の場合 どうなるか見てみましょう あてはまる良き生活習慣が全くない人は 死のリスクがより高まります たった1つでも良い習慣があれば リスクを平常のレベルに下げるのです 肥満で良き生活習慣が全くない人は 研究対象となったもっとも健康なグループと比較し リスクが7倍にも高いのです 健康的な生活習慣は肥満者にとっても良いことなのです 実際 4つの良き生活習慣 全てに当てはまるグループは 体重によるリスクの差は殆どありません 健康状態は 生活習慣をコントロールすれば 体重を減量・維持できなくとも 正常に保つことができます

ダイエットはあてになりません ダイエットの後5年たてば 大抵の人はまた体重が戻ってしまいます 4割の人は元々の体重以上になってしまいます そういうことですから ダイエットの結果はたいていの所 長い目で見ると体重が減るどころか 増加になるのがおちです

ダイエットには問題があるということを 皆さんに分って頂けたなら ではどうしたらいいの?という質問がでますね 私の答えは一言でいえば五感を集中しなさい ということです 瞑想の仕方を学びなさいとか ヨガをしなさいと言っているのではありません 意識して食べることを言っているのです 身体の発する信号を理解し[意識して食べること] 空腹の時にこそ食事を摂り[意識して食べること] お腹が満たされたらそこでやめる[意識して食べること] というのは空腹でない時に食べると 体重が一気に増えるからです どうやったらいいか? まずは食べたいだけ食べてみて 自分の体が丁度良いと感じる量を 考えてみて下さい 他所事に心乱されることなくいつもの食事を摂り 食べ始めと終わりに 身体がどう感じているか考えてみて下さい それができたら 空腹感だけで 食事を終えるタイミングを決めて下さい 私はこれが分るまでに1年かかりました でも本当に価値がありました 今では私の人生の中で 最もリラックスして食事しています 食べ物の事を考えないことさえしばしばあります 家にあるチョコレートの事さえ忘れてしまいます エイリアンが私の頭を支配した感じです 全く変わってしまったのです これは言っておかなければなりません この方法で減量はできないでしょう 空腹でもないのについ食べる人でもなければです でも医者でさえ 多くの人に有効な 大幅減量の方法など知りません だから 今や多くの人が 体重を落とそうとするのではなく 肥満予防に注目し始めているのです 現実を考えてみて下さい ダイエットが上手くいくのなら皆とっくに痩せているでしょう? (笑) どうして同じやり方を続けながらも 自分だけいい結果がでると期待するのでしょう? ダイエットは害が無いように思えますが 実際には 思わぬダメージを与えます 一番悪いのは 人生をおかしくすることです 体重にこだわると 特に年齢の低い子供は 摂食障害を起こすことがあります アメリカでは 10歳の少女の内 80%が ダイエットをしたことがあると言っています 娘たちの世代は格好良く見せることを 間違った基準で判断しています ダイエットはよくとも 時間とエネルギーの無駄遣いに終わります 強い意志が- 子供たちの宿題を手伝ったり 重要な仕事のプロジェクトをこなすのに必要ですが 強い意志には限界があるので 際限なくこれに頼るという戦略は 何か別の事に気持ちが移った時点で 結局失敗することは 目に見えています

最後にもう一つ申し上げます ダイエットしている少女たちに 空腹なら食べて良いのです と言い 食べることを恐れるのではなく食欲のままに 自然に食べれば良いのだと教えたら 彼女たちは より楽しく健康的な人生が送れるでしょう そして大人になる頃には 体型もよりスッキリしているかもしれません 私が13歳の時に 誰かがこの事を 教えてくれていたら と思います

有難うございました

(拍手)

Three and a half years ago, I made one of the best decisions of my life. As my New Year's resolution, I gave up dieting, stopped worrying about my weight, and learned to eat mindfully. Now I eat whenever I'm hungry, and I've lost 10 pounds.

This was me at age 13, when I started my first diet. I look at that picture now, and I think, you did not need a diet, you needed a fashion consult. (Laughter) But I thought I needed to lose weight, and when I gained it back, of course I blamed myself. And for the next three decades, I was on and off various diets. No matter what I tried, the weight I'd lost always came back. I'm sure many of you know the feeling.

As a neuroscientist, I wondered, why is this so hard? Obviously, how much you weigh depends on how much you eat and how much energy you burn. What most people don't realize is that hunger and energy use are controlled by the brain, mostly without your awareness. Your brain does a lot of its work behind the scenes, and that is a good thing, because your conscious mind -- how do we put this politely? -- it's easily distracted. It's good that you don't have to remember to breathe when you get caught up in a movie. You don't forget how to walk because you're thinking aboutwhat to have for dinner.

Your brain also has its own sense of what you should weigh, no matter what you consciously believe. This is called your set point, but that's a misleading term, because it's actually a range of about 10 or 15 pounds. You can use lifestyle choices to move your weight up and down within that range, but it's much, much harder to stay outside of it. The hypothalamus, the part of the brain that regulates body weight, there are more than a dozen chemical signals in the brain that tell your body to gain weight, more than another dozen thattell your body to lose it, and the system works like a thermostat, responding to signals from the body by adjusting hunger, activity and metabolism, to keep your weight stable as conditions change. That's what a thermostat does, right? It keeps the temperature in your house the same as the weather changes outside. Now you can try to change the temperature in your house by opening a window in the winter, but that's not going to changethe setting on the thermostat, which will respond by kicking on the furnace to warm the place back up. Your brain works exactly the same way, responding to weight loss by using powerful tools to push your body back to what it considers normal. If you lose a lot of weight, your brain reacts as if you were starving, and whether you started out fat or thin, your brain's response is exactly the same. We would love to think that your brain could tell whether you need to lose weight or not, but it can't. If you do lose a lot of weight, you become hungry, and your muscles burn less energy. Dr. Rudy Leibel of Columbia University has found that people who have lost 10 percent of their body weight burn 250 to 400 calories less because their metabolism is suppressed. That's a lot of food. This means that a successful dieter must eat this much less forever than someone of the same weight who has always been thin.

From an evolutionary perspective, your body's resistance to weight loss makes sense. When food was scarce, our ancestors' survival depended on conserving energy, and regaining the weight when food was available would have protected themagainst the next shortage. Over the course of human history, starvation has been a much bigger problem than overeating. This may explain a very sad fact: Set points can go up, but they rarely go down. Now, if your mother ever mentioned that life is not fair, this is the kind of thing she was talking about. (Laughter) Successful dieting doesn't lower your set point. Even after you've kept the weight off for as long as seven years, your brain keeps trying to make you gain it back. If that weight loss had been due to a long famine, that would be a sensible response. In our modern world of drive-thru burgers, it's not working out so well for many of us. That difference between our ancestral past and our abundant present is the reason that Dr. Yoni Freedhoff of the University of Ottawa would like to take some of his patients back to a time when food was less available, and it's also the reason that changing the food environment is really going to be the most effective solution to obesity.

Sadly, a temporary weight gain can become permanent. If you stay at a high weight for too long, probably a matter of years for most of us, your brain may decide that that's the new normal.

Psychologists classify eaters into two groups, those who rely on their hunger and those who try to control their eating through willpower, like most dieters. Let's call them intuitive eaters and controlled eaters. The interesting thing is that intuitive eaters are less likely to be overweight, and they spend less time thinking about food. Controlled eaters are more vulnerable to overeating in response to advertising, super-sizing, and the all-you-can-eat buffet. And a small indulgence, like eating one scoop of ice cream, is more likely to lead to a food binge in controlled eaters. Children are especially vulnerable to this cycle of dieting and then binging. Several long-term studies have shown that girls who diet in their early teenage years are three times more likely to become overweight five years later, even if they started at a normal weight, and all of these studies found that the same factors that predicted weight gain also predicted the development of eating disorders. The other factor, by the way, those of you who are parents, was being teased by family members about their weight. So don't do that. (Laughter)

I left almost all my graphs at home, but I couldn't resist throwing in just this one, because I'm a geek, and that's how I roll. (Laughter) This is a study that looked at the risk of death over a 14-year period based on four healthy habits: eating enough fruits and vegetables, exercise three times a week, not smoking, and drinking in moderation. Let's start by looking at the normal weight people in the study. The height of the bars is the risk of death, and those zero,one,two,three,four numbers on the horizontal axis are the number of those healthy habits that a given person had. And as you'd expect, the healthier the lifestyle, the less likely people were to die during the study. Now let's look at what happens in overweight people. The ones that had no healthy habits had a higher risk of death. Adding just one healthy habit pulls overweight people back into the normal range. For obese people with no healthy habits, the risk is very high,seven times higher than the healthiest groups in the study. But a healthy lifestyle helps obese people too. In fact, if you look only at the group with all four healthy habits, you can see that weight makes very little difference. You can take control of your health by taking control of your lifestyle, even If you can't lose weight and keep it off.

Diets don't have very much reliability. Five years after a diet, most people have regained the weight. Forty percent of them have gained even more. If you think about this, the typical outcome of dieting is that you're more likely to gain weight in the long run than to lose it.

If I've convinced you that dieting might be a problem, the next question is, what do you do about it? And my answer, in a word, is mindfulness. I'm not saying you need to learn to meditate or take up yoga. I'm talking about mindful eating: learning to understand your body's signals so that you eat when you're hungry and stop when you're full, because a lot of weight gain boils down to eating when you're not hungry. How do you do it? Give yourself permission to eat as much as you want, and then work on figuring out what makes your body feel good. Sit down to regular meals without distractions. Think about how your body feels when you start to eat and when you stop, and let your hunger decide when you should be done. It took about a year for me to learn this, but it's really been worth it. I am so much more relaxed around food than I have ever been in my life. I often don't think about it. I forget we have chocolate in the house. It's like aliens have taken over my brain. It's just completely different. I should say that this approach to eating probablywon't make you lose weight unless you often eat when you're not hungry, but doctors don't know of any approach that makes significant weight loss in a lot of people, and that is why a lot of people are now focusing on preventing weight gain instead of promoting weight loss. Let's face it: If diets worked, we'd all be thin already. (Laughter) Why do we keep doing the same thing and expecting different results? Diets may seem harmless, but they actually do a lot of collateral damage. At worst, they ruin lives: Weight obsession leads to eating disorders, especially in young kids. In the U.S., we have 80 percent of 10-year-old girls say they've been on a diet. Our daughters have learned to measure their worth by the wrong scale. Even at its best, dieting is a waste of time and energy. It takes willpower which you could be using to help your kids with their homework or to finish that important work project, and because willpower is limited, any strategy that relies on its consistent application is pretty much guaranteed to eventually fail you when your attention moves on to something else.

Let me leave you with one last thought. What if we told all those dieting girls that it's okay to eat when they're hungry? What if we taught them to work with their appetite instead of fearing it? I think most of them would be happier and healthier, and as adults, many of them would probably be thinner. I wish someone had told me that back when I was 13.

Thanks.

(Applause)

Three and a half years ago,/ I made one of the best decisions of my life.//

3年半前に 私は人生でベストの決断をしました

As my New Year's resolution,/ I gave up/ dieting,/ stopped worrying/ about my weight,/ and learned to eat/ mindfully.//

新年の誓いとして ダイエットをやめ 体重を気にしないことにし 五感で感じながら食事を摂ることにしたのです

Now/ I eat/ whenever I'm hungry,/ and I've lost 10 pounds.//

今では空腹を感じたら普通に食事をしますが 5キログラムほど体重が減りました

This was me/ at age 13,/ when I started my first diet.//

これは13歳の時の私 最初のダイエットを始めたときです

I look at that picture now,/ and I think,/ you did not need a diet,/ you needed a fashion consult.//

この写真を今見てみると 思いますが この人 ダイエットなんかより ファッション・アドバイスのほうが必要だった

(Laughter)/ But I thought/ I needed to lose/ weight,/ and when I gained it back,/ of course/ I blamed myself.//

(笑) でも 私は体重を減らすべきと思いましたし 体重が戻ってしまったとき もちろん自分自身を責めました

And/ for the next three decades,/ I was on and off/ various diets.//

それから30年間 様々なダイエットをやったり止めたりしました

No matter/ what I tried,/ the weight/ I'd lost/ always came back.//

何をやってみても 落とした体重は元に戻ってしまいました

I'm sure/ many of you know the feeling.//

多くの方がその気持ち分って下さいますね

As a neuroscientist,/ I wondered,/ why is this so hard?//

私は神経科学者として ダイエットがなぜそんなに難しいのか疑問を抱きました

Obviously,/ how much/ you weigh/ depends on how much/ you eat/ and how much energy you burn.//

明らかに体重は 食べた量とカロリー消費量で決まります

What most people don't realize/ is/ that hunger and energy use are controlled by the brain,/ mostly/ without your awareness.//

多くの人が気が付いていないことは 空腹感とカロリーの消費は ほぼ無意識のうちに 脳でコントロールされているということです

Your brain does a lot of its work/ behind the scenes,/ and that is a good thing,/ because your conscious mind --/ how do we put this politely?// --/ it's easily distracted.//

脳が陰でいろいろと作用しているのです それは良いことなのです 意識のある行動というものは ―どう表現したらいいのでしょうか― 少し散漫になり易いのです

It's good/ that you don't have to remember/ to breathe/ when you get caught up/ in a movie.//

映画に夢中になっているときに 呼吸をいちいち気にせずに済みます

You don't forget/ how to walk/ because you're thinking/ aboutwhat/ to have for dinner.//

夕食で何を食べようかと考えているときに 歩き方を忘れたりしません

Your brain also has its own sense of what you should weigh,/ no matter/ what you consciously believe.//

脳はどれだけの体重が必要か あなたが意識的に信じていることとは別に 理解しているのです

This is called your set point,/ but that's a misleading term,/ because it's actually/ a range of about 10 or 15 pounds.//

これをセットポイントといいます でも誤解を招きやすい言葉です というのは 4kgから7kg位の幅があるからです

You can use lifestyle choices/ to move your weight up and down/ within that range,/ but it's much, much harder to stay outside of it.//

ライフスタイルを変えることによって その範囲で体重を変えることができます その範囲から出ようといくら努力しても

The hypothalamus,/ the part of the brain/ that regulates body weight,/ there are more than a dozen chemical signals/ in the brain/ that tell your body/ to gain weight,/ more than another dozen/ thattell your body to lose it,/ and the system works like a thermostat,/ responding to signals/ from the body/ by adjusting hunger, activity and metabolism,/ to keep your weight stable/ as conditions change.//

脳の一部である視床下部が 体重を制御するように働くのです 脳の中で「体重を増やせ」という1ダース以上の化学的な信号と 「体重を落とせ」という1ダース以上の化学的信号があって まるでサーモスタットのように機能し 飢え 活動 代謝といった 体中から発せられる信号に反応し 状況が変化しても体重を一定に保とうとするのです

That's/ what a thermostat does,/ right?//

サーモスタットと同じですね?

It keeps the temperature/ in your house/ the same/ as the weather changes outside.//

外の天気の変化があっても 家の中の温度を一定に保ちます

Now/ you can try to change/ the temperature/ in your house/ by opening a window/ in the winter,/ but that's not going to changethe setting/ on the thermostat,/ which will respond by kicking on the furnace/ to warm the place back up.//

冬に窓を開けて 部屋の温度を変えようとしても サーモスタットの設定は変わらないので 暖房が作動し 温度を元に戻そうとします

Your brain works exactly the same way,/ responding to weight loss/ by using powerful tools to push your body back/ to/ what it considers normal.//

脳も全く同じように機能し 体重が落ちると 強力な仕組みで 正常と考えられる体重に戻そうとするのです

If you lose a lot of weight,/ your brain reacts/ as if you were starving,/ and/ whether you started out/ fat or thin,/ your brain's response is exactly the same.//

体重をひどく落とすと 飢餓状態にあると脳は判断し 元の体重が高くあれ低くあれ 脳は同様の反応を示します

We would love to think/ that/ your brain could tell/ whether you need to lose/ weight or not,/ but it can't.//

あなたが体重を落としたいとかそうでないとか 脳が分ってくれると思いたいところですが そうではないのです

If you do lose a lot of weight,/ you become hungry,/ and your muscles burn less energy.//

体重が大きく減ると 空腹感が増し 筋肉のエネルギー消費量は減るのです

Dr.// Rudy Leibel of Columbia University has found/ that people/ who have lost 10 percent of their body weight burn 250 to 400 calories/ less/ because their metabolism is suppressed.//

コロンビア大学のルーディー・ライベル博士が 発見したことは 体重を10%落とした人は 代謝が抑制され エネルギーの消費が250から400カロリー減ることです

That's a lot of food.//

これは かなりの量の食べ物に相当します

This means/ that a successful dieter must eat this much less forever/ than someone of the same weight/ who has always been thin.//

ですからダイエットで落とした体重を維持するには 同じ体重で元から痩せていた人に比べ 食べる量をこれ程にも少なくし続けなければなりません

進化論の観点から見ると 体が減量に逆らうのには意味があるのです

When food was scarce,/ our ancestors/' survival depended on conserving energy,/ and regaining the weight/ when food was available would have protected themagainst the next shortage.//

食べ物が不足していた時我々の祖先の生存は エネルギーの無駄な消費を抑えることに依存し 食べ物があるときに体重を増やすことによって 次に来たる飢餓に備えていたのです

Over the course of human history,/ starvation has been a much bigger problem/ than overeating.//

人間の歴史において 飢餓は過食よりも 重大な問題だったのです

This may explain a very sad fact:/ Set points can go up,/ but they rarely go down.//

このことが あるとても残念な事実に説明を与えます セットポイントは上がり得るのですが 滅多なことで下がりません

Now,/ if your mother ever mentioned/ that life is not fair,/ this is the kind of thing/ she was talking about.//

もしあなたのお母さまが 人生なんて不平等と言ったら まさにこのことを言っているんですね

(Laughter) Successful dieting doesn't lower your set point.//

(笑) ダイエットに成功してもセットポイントは下がりません

Even/ after you've kept the weight off/ for as long/ as seven years,/ your brain keeps/ trying to make you gain it back.//

7年間も体重を抑え続けていたとしても 脳はなおも体重を元に戻そうとするのです

If that/ weight loss had been due/ to a long famine,/ that would be a sensible response.//

体重の減少が長期の飢餓によるものであったら これは道理にかなった反応です

In our modern world of drive-thru burgers,/ it's not working out/ so well/ for many of us.//

ハンバーガー・ショップのドライブスルーがある今の世の中では 多くの人にとってなかなか上手くいかないものです

That difference/ between our ancestral past/ and our abundant present is the reason/ that Dr.// Yoni Freedhoff of the University of Ottawa would like to take/ some of his patients back/ to a time/ when food was less available,/ and it's also/ the reason that/ changing the food environment is really going to be the most effective solution/ to obesity.//

祖先の時代と 飽食の現代の差が肥満の原因であると オタワ大学の ヨニ・フリードホフ博士は考えており 肥満患者たちを食べ物が少なかった時代に[タイムマシンがあれば それこそ最善の減量法だ] 連れて行きたいとさえ考えています[タイムマシンがあれば それこそ最善の減量法だ] また 食をとりまく 環境を変えることが 肥満を防ぐ最善の解決方法だと 考えています

残念なことに 一時的な体重増が 恒久的なものになりうるのです

If you stay at a high weight/ for too long,/ probably/ a matter of years/ for most of us,/ your brain may decide/ that that's the new normal.//

体重が高いまま長い間留まると 通常 数年程度も続けば 脳がそれがあなたの平常体重とみなしてしまうのです

Psychologists classify eaters/ into two groups,/ those/ who rely on their hunger/ and those/ who try to control/ their eating/ through willpower,/ like most dieters.//

心理学者は食の観点から人を2つのグループに分類します 空腹感に反応して食べる人と ダイエットをする多くの人がそうであるように 自制心でコントロールしようとする人

Let's call/ them/ intuitive eaters/ and controlled eaters.//

これを直感的グループと自制的グループと呼びましょう

The interesting thing is/ that intuitive eaters are less likely/ to be overweight,/ and they spend less time/ thinking about food.//

興味深いことに直感的グループの方が 太り過ぎになりにくく 食べ物の事を考えている時間が短いのです

Controlled eaters are more vulnerable/ to overeating in response/ to advertising,/ super-sizing,/ and the all-you-can-eat buffet.//

自制的グループは (食べ物の)広告とか特大サイズの食べ物だとか 食べ放題のブッフェとかに弱く食べ過ぎになりやすいのです

And a small indulgence,/ like eating one scoop of ice cream,/ is more likely/ to lead to a food binge/ in controlled eaters.//

ひとスクープのアイスクリームとかいった ちょっとした道楽が 自制的グループには 食べ過ぎにつながりやすいのです

Children are especially vulnerable/ to this cycle of dieting and then binging.//

子供達は特に ダイエットと過食のサイクルに弱いのです

Several long-term studies have shown/ that girls/ who diet in their early teenage years are three times more likely/ to become overweight five years later,/ even if they started at a normal weight,/ and all of these studies found/ that the same factors/ that predicted weight gain also predicted the development of eating disorders.//

いくつかの長年の研究によると 10代の前半にダイエットを経験した少女達は たとえ標準的な体重から始まっても 5年も経てば 太り過ぎになる確率が3倍に高くなります またこの分野における研究は何れも 体重増加と 同じ原因によって 摂食障害を起こしやすくなることを示しています

The other factor,/ by the way,/ those of you/ who are parents,/ was being teased by family members/ about their weight.//

ところで (摂食障害の)別の原因は ― 皆様方ご両親が ― ご家庭でお子さんの 体重について からかうことですから

So don't do that.//

そんなことしては いけませんよ

(笑)

I left almost all my graphs/ at home,/ but I couldn't resist throwing/ in just this one,/ because I'm a geek,/ and that's/ how I roll.//

グラフは殆ど全て 家に置いてきましたが これだけはどうしてもお見せしたかったのです だって私は根っからの数字好きでそうやって生活しているのですから

(Laughter)/ This is a study/ that looked at the risk of death/ over a 14-year period based on four healthy habits:/ eating enough fruits and vegetables,/ exercise/ three times/ a week, not smoking,/ and drinking/ in moderation.//

(笑) これは体に良いとされる4つの生活習慣が 死のリスクとどう関係しているか 14年間研究したものです 十分な果物と野菜を摂り 週3回運動し タバコを吸わず 飲酒はほどほどにするという4つの習慣です

Let's start/ by looking at the normal weight people/ in the study.//

まずは標準的な体重の人を 見てみましょう

The height of the bars is the risk of death,/ and those zero,one,two,three,four numbers/ on the horizontal axis are the number of those healthy habits/ that a given person had.//

棒グラフの高さは死に至るリスクを表しており 横軸の 0、1、2、3、4といった数字は その人に当てはまる 先ほどの良き生活習慣の数です

And/ as you'd expect,/ the healthier/ the lifestyle,/ the less likely people were to die/ during the study.//

期待通りですが健康的な生活を送っている人の方が 研究中に死に至った人は少なくなります

Now let's look/ at what happens in overweight people.//

過剰体重の人の場合 どうなるか見てみましょう

The ones/ that had/ no healthy habits had a higher risk of death.//

あてはまる良き生活習慣が全くない人は 死のリスクがより高まります

Adding just one healthy habit pulls overweight people back/ into the normal range.//

たった1つでも良い習慣があれば リスクを平常のレベルに下げるのです

For obese people/ with no healthy habits,/ the risk is very high,/seven times higher/ than the healthiest groups/ in the study.//

肥満で良き生活習慣が全くない人は 研究対象となったもっとも健康なグループと比較し リスクが7倍にも高いのです

But a healthy lifestyle helps obese people too.//

健康的な生活習慣は肥満者にとっても良いことなのです

In fact,/ if you look only/ at the group/ with all four healthy habits,/ you can see/ that weight makes very little difference.//

実際 4つの良き生活習慣 全てに当てはまるグループは 体重によるリスクの差は殆どありません

You can take control of your health/ by taking control of your lifestyle,/ even/ If you can't lose weight/ and keep it off.//

健康状態は 生活習慣をコントロールすれば 体重を減量・維持できなくとも 正常に保つことができます

Diets don't have very much reliability.//

ダイエットはあてになりません

Five years/ after a diet,/ most people have regained the weight.//

ダイエットの後5年たてば 大抵の人はまた体重が戻ってしまいます

Forty percent of them have gained even more.//

4割の人は元々の体重以上になってしまいます

If you think about this,/ the typical outcome of dieting is/ that you're more likely/ to gain weight/ in the long run/ than to lose it.//

そういうことですから ダイエットの結果はたいていの所 長い目で見ると体重が減るどころか 増加になるのがおちです

If I've convinced you/ that dieting might be a problem,/ the next question is,/ what do you do about it?//

ダイエットには問題があるということを 皆さんに分って頂けたなら ではどうしたらいいの?という質問がでますね

And my answer,/ in a word,/ is mindfulness.//

私の答えは一言でいえば五感を集中しなさい ということです

I'm not saying/ you need to learn/ to meditate/ or take up/ yoga.//

瞑想の仕方を学びなさいとか ヨガをしなさいと言っているのではありません

I'm talking/ about mindful eating:/ learning to understand your body's signals/ so that you eat/ when you're hungry/ and stop/ when you're full,/ because a lot of weight gain boils down/ to eating/ when you're not hungry.//

意識して食べることを言っているのです 身体の発する信号を理解し[意識して食べること] 空腹の時にこそ食事を摂り[意識して食べること] お腹が満たされたらそこでやめる[意識して食べること] というのは空腹でない時に食べると 体重が一気に増えるからです

How do you do it?//

どうやったらいいか?

Give yourself/ permission/ to eat as much/ as you want,/ and then work on figuring out/ what makes your body feel good.//

まずは食べたいだけ食べてみて 自分の体が丁度良いと感じる量を 考えてみて下さい

Sit down/ to regular meals/ without distractions.//

他所事に心乱されることなくいつもの食事を摂り

Think about how your body feels/ when you start to eat/ and when you stop,/ and let/ your hunger decide/ when you should be done.//

食べ始めと終わりに 身体がどう感じているか考えてみて下さい それができたら 空腹感だけで 食事を終えるタイミングを決めて下さい

It took about a year/ for me/ to learn this,/ but it's really been worth/ it.//

私はこれが分るまでに1年かかりました でも本当に価値がありました

I am so much more relaxed/ around food/ than I have ever been in my life.//

今では私の人生の中で 最もリラックスして食事しています

I often don't think about it.//

食べ物の事を考えないことさえしばしばあります

I forget/ we have chocolate/ in the house.//

家にあるチョコレートの事さえ忘れてしまいます

It's like aliens have taken over/ my brain.//

エイリアンが私の頭を支配した感じです

It's just completely different.//

全く変わってしまったのです

I should say/ that this approach/ to eating probablywon't make you lose weight/ unless you often eat/ when you're not hungry,/ but doctors don't know of any approach/ that makes significant weight loss/ in a lot of people,/ and that is/ why a lot of people are now focusing on preventing weight gain/ instead of/ promoting weight loss.//

これは言っておかなければなりません この方法で減量はできないでしょう 空腹でもないのについ食べる人でもなければです でも医者でさえ 多くの人に有効な 大幅減量の方法など知りません だから 今や多くの人が 体重を落とそうとするのではなく 肥満予防に注目し始めているのです

Let's face/ it:/ If diets worked,/ we'd all be thin already.//

現実を考えてみて下さい ダイエットが上手くいくのなら皆とっくに痩せているでしょう?

(Laughter)/ Why do we keep doing the same thing/ and expecting different results?//

(笑) どうして同じやり方を続けながらも 自分だけいい結果がでると期待するのでしょう?

Diets may seem harmless,/ but they actually do a lot of collateral damage.//

ダイエットは害が無いように思えますが 実際には 思わぬダメージを与えます

At worst,/ they ruin lives:/ Weight obsession leads to eating disorders,/ especially/ in young kids.//

一番悪いのは 人生をおかしくすることです 体重にこだわると 特に年齢の低い子供は 摂食障害を起こすことがあります

In the U.S.//,/ we have 80 percent of 10-year-old girls say they've been on a diet.//

アメリカでは 10歳の少女の内 80%が ダイエットをしたことがあると言っています

Our daughters have learned to measure/ their worth/ by the wrong scale.//

娘たちの世代は格好良く見せることを 間違った基準で判断しています

Even/ at its best,/ dieting is a waste of time and energy.//

ダイエットはよくとも 時間とエネルギーの無駄遣いに終わります

It takes willpower/ which you could be using to help your kids/ with their homework/ or to finish/ that important work project,/ and/ because willpower is limited,/ any strategy/ that relies on its consistent application is pretty much guaranteed to eventually fail you/ when your attention moves on/ to something else.//

強い意志が- 子供たちの宿題を手伝ったり 重要な仕事のプロジェクトをこなすのに必要ですが 強い意志には限界があるので 際限なくこれに頼るという戦略は 何か別の事に気持ちが移った時点で 結局失敗することは 目に見えています

Let me/ leave you/ with one last thought.//

最後にもう一つ申し上げます

What if we told all those dieting girls/ that it's okay/ to eat/ when they're hungry?//

ダイエットしている少女たちに 空腹なら食べて良いのです と言い

What if we taught them/ to work with their appetite/ instead of fearing it?//

食べることを恐れるのではなく食欲のままに 自然に食べれば良いのだと教えたら

I think most of them would be happier and healthier,/ and as adults,/ many of them would probably be thinner.//

彼女たちは より楽しく健康的な人生が送れるでしょう そして大人になる頃には 体型もよりスッキリしているかもしれません

I wish/ someone had told me/ that back/ when I was 13.//

私が13歳の時に 誰かがこの事を 教えてくれていたら と思います

有難うございました

(拍手)

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

decision

〈C〉(問題・疑義などの)『決定』,解決;結論《+『of』+『名』》

〈U〉『決心』,決断

〈C〉(法廷での)『判決』;判定

〈U〉決断力

New Year

=New Year's Day

〈C〉『正月』

《the n- y-》新年,来たるべき年

resolution

〈U〉『決心』(『決定』)すること;〈U〉『決意』,誓い

〈C〉(集会・議会などの)『決議』,決議案

〈U〉強固な意志,不屈

〈U〉(問題などの)解決,解明,解答《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)分解,分析《+『of』+『名』》

weight

〈u〉『重さ』,重量,目方;体重;《a weight》(…の)重さ《+of+名》

〈u〉重さ(重力が物体に及ぼす力)

〈u〉衡法(重量を示す体係)

〈c〉重量単位

〈c〉(はかりの)おもり,分銅;(一般に)重いもの,おもし

〈u〉重要性,価値

〈u〉《しばしば a weight》精神的な重荷,負担

(…で)…‘に'重荷を負わせる;…‘を'圧迫する;苦しめる《+名+with+名》

…‘を'重くする

whenever

《時の副詞節を導いて》『…するときはいつでも;』…[する]たびに

《譲歩の副詞節を導いて》『いち…でも』

いったいいつ

hungry

『飢えた』,空腹の;空腹にさせる

《補語にのみ用いて》(…を)熱望して,渇望して《+『after』(『for』)+『名』》

(土地などが)不毛の,やせた

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

pound

『ポンド』(一般に商業で用いられる重量の単位;16オンス;約453.6グラム;{略}『1b.』)

ポンド(英国・アイルランドなどの貨幣の単位(pound sterling)およびその紙幣;もと20シリング(=240ペンス);1971年2月以後は100ペンス;{略}£)

トロイポンド(金・銀の重量単位;373.2グラム)

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

diet

(日本・デンマーク・スウェーデンなどの)『議会』,国会

fashion

〈C〉〈U〉(…の)『流行』,はやり《+『for』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(特に婦人服の)ファション

《the~》人気のある人(もの)

〈C〉〈U〉《文》(…の)『方法』,仕方《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)作り(make),様式(style),型(shape)《+『of』+『名』》

《古》《集合的に》上流会社[の人々]

(…から)…‘を'作る《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;…‘を'細工して(…を)作る《+『名』+『into』+『名』》

consult

(…についての意見,情報などを)…‘に'『頼る』,求める,相談する《+『名』+『about』(『on』,『for』)+『名』》

〈人の感情・都合・利害など〉'を'考慮に入れる

(…について…と)『相談する』,協議する《+『with』+『名』+『about』(『for』)+『名』》

(会社などの)顧問(コンサルタント)として働く《+『for』+『名』》

laughter

『笑い』,笑い声

gain

(努力して)…‘を'『得る』,手に入れる

…‘を'『増す』

〈競争など〉‘に'勝つ;〈賞など〉‘を'勝ち取る

《文》(特に努力をして)〈目指す場所〉‘に'到達する;〈目的など〉‘を'達成する

得をする

(…において)進歩する,よくなる,向上する;(体重・身長・能力など)増す《+in+名》

〈時計が〉進む

〈C〉(…に)加えたもの《+『to』+『名』》;(…において)増加したもの《+『in』+『名』》

《複数形で》『利益』(profits);賞金

〈U〉利益を得ること,獲得

blame

〈事〉'を'『非難する』,とがめる;(…のことで)〈人〉'を'非難する《+『名』+『for』+『名』(do『ing』》

(…に)〈罪など〉'を'なすりつける《+『名』+『on』+『名』》

(罪・過失などに対する)『責任』(responsibility);責め,非難(censure)《+『for』+{名}(doing)

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

decade

『10年間』

various

『互いに異なる』,いろいろな,さまざまの

《名詞の前にのみ用いて》『いくつかの』;多くの

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

feeling

〈U〉(身体の)『感覚』,触覚

《a feeling, the feeling》(…の)感じ,意識《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(…に対する)同情,共感《+『for』+『名』》

《複数形で》(理性に対して)『感情』,気持ち

《a feeling, the feeling, one's feeling》(しばしば感じに基づく)意見,感想

〈U〉(悪い意味で)興奮

感じやすい;情のこもった

wonder

〈C〉『驚くべきもの(こと)』,驚異[の的]

〈U〉『驚異[の念]』,驚嘆,驚き

(…に)『驚く』,驚嘆する《+at+名(doing)》

(…について)『疑う』,怪しむ《+about+名(wh-節)》

《wonder+that 節》〈…ということ〉‘を'『不思議に思う』,‘に'驚く

…‘と'『思う』:《wonder+wh-節(句)…かしらと思う》

obviously

明らかに,明白に

weigh

…‘の'『重さを計る』

〈ある重さ〉‘を'『計量する』,計る

(…と比較して)…‘を'『検討する』,考慮する〈+名 against+名〉

『重さがある』,目方がかかる

(…にとって)『重要である』,(‥に)重要糸される〈+with+名〉

depend

〈人が〉『頼る』,依存する,当てにする

〈物事が〉…次第である,‘に'かかっている(受動態にできない)

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

burn

〈火・家などが〉『燃える』,『焼ける』

(火や熱によって)『焦げる』,日焼けする

『光』(『熱』)『を出す』

(…で)熱さを感じる,ほてる《+『with』+『名』》

(愛憎などで)燃える,かっかとなる《+『with』+『名』》

…'を'『燃やす』,『焼く』

…'を'焦がす;…'を'日焼けさせる

…'を'熱く感じさせる,'を'ほてらせる

…'を'燃料にする

『やけど』;焼け焦げ

『日焼け』

ロケットの噴射・(CDなどに)焼く、(音楽{おんがく}やデータなどを)(CDなどに)焼く

hunger

〈U〉『飢え』,空腹

〈C〉《単数形で》(…に対する)『渇望』,熱望《+『for』(『after』)+『名』》

空腹を感じる,腹がへる

(…を)切望する,熱望する(long)《+『for』(『after』)+『名』》

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

brain

『脳』,脳髄

《しばしば複数形で》『頭脳』,『知力』

《話》秀才,知的指導者

…‘の'頭を打ち砕く

mostly

『たいてい』,ほとんど;主として

awareness

(…に)気づいていること《+『of』+『名』(do『ing,wh-節』)》,(…であることに)気づいていること《+『that節』》

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

scene

(ある行為・事件の起こる)『現場』,場所

(物語・劇・映画などの)『場面』,舞台,背景

(劇・映画などの)『場』

(物語・劇・映画などの)挿話(そうわ),エピソード

ながめ,光景,風景

《話》(人前で感情をむき出しにする)大さわぎ,醜態

《単数形で》活動分野,…界

conscious

《補語にのみ用いて》『気づいている』,知っている,意識している

《補語にのみ用いて》(…に)『反応を示す』,意識(知覚)のある《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『意識した』,わざとらしい

考えることができる,意志のある

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

easily

『容易に』;すらすらと;気楽に

《比較級・最上級を強めて》疑いなく,断然

distracted

注意をそらされた,気の散った

(心配・後悔などのために)取り乱した,分別を失った

breathe

『呼吸する』,息をする

一息いれる,休息する

生きている,生存する

〈風などが〉そよぐ

〈空気〉‘を'『呼吸する』

(…に)…‘を'吹き込む《+『名』+『into』+『名』》

…‘を'口に出す,〈秘密など〉‘を'もらす,ささやく〈ため息など〉‘を'もらす

…‘に'一息入れさせる

catch

…'を'『捕らえる』,捕まえる・〈動いている物〉'を'『つかみ取る』,受け止める・〈列車など〉‘に'『間に合う』;追いつく・《おもに受動態で》〈あらしなどが〉…'を'襲う・…'を'偶然見つける,‘に'思いがけなく出くわす・《副詞[句]を伴って》〈人・働物など〉'を'打つ・〈打撃・石・風などが〉…‘に'当たる・(…に)〈人〉‘に'〈打撃など〉'を'与える《+『名』〈間〉+『名』(直)+『on』+『名』》・〈伝染性の病気〉‘に'『かかる』,感染する;(火が)…‘に'燃え移る・(くぎなどに)…'を'引っかける,(網などに)…'を'からませる,(ドアなどに)…'を'はさむ《+『名』+『in』+『名』》・〈注意・関心など〉'を'引き付ける・…'を'聞きとる,理解する・

…'を'ぐっと押さえる,がまんする・〈短い動作〉'を'す早くする,わずかの間する・《米話》〈劇・テレビ番組など〉'を'見る,聞く・《副詞[句]を伴って》『引っかかる』,からまる・〈かぎが〉かかる,締まる

(野球で)捕手をする・

燃え始める;動き始める

捕まえること,捕獲

がっちり捕らえて動かなくする物,(戸の)掛け金,(機械の)歯止め・捕らえた物;捕獲量,(特に)漁獲高

手に入れる価値のある人(物),(特に)いい結婚相手・キャッチボール,捕球・(声・息の一時的な)途切れ,詰まり;途切れる部分,断片・《話》(人を引っ掛ける)わな,策略

movie

(また『motion picture, moving picture』)《米》『映画』;《しばしばthe movies》《集合的に》映画(《英》cinema);映画の上映

《複数形で》映画館(《英》cinema)

《複数形で》映画産業

forget

…‘を'『忘れる』

…‘を'『怠る』,‘に'注意を払わない

…‘を'置き忘れる

…‘を'気に留めない,無視する

(…のことを)『忘れる』《+『about』+『名』(do『ing』)》

own

『自分自身の』,それ自身の,特有の

『自分自身のもの』,わがもの

…‘を'『所有する』,持つ

…‘を'『認める』,白状する;…‘を'自分のものと認める

(…を)白状する,告白する《+『up to』+『名』(do『ing』)》

(…を)認める《+『to』+『名』》

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

consciously

意識して,故意に

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

set

《場所を表す副詞[句]を伴って》(ある場所に)…‘を'『置く』・すえる・(ある物に)…‘を'『つける』・あてがう・当てる《+『名』+『to』+『名』》・(課題・模範として)…‘を'『課す』・出す・示す・〈宝石〉‘を'(…に)『はめ込む』《+『名』〈宝石〉+『in』+『名』》;(宝石で)…‘を'飾る《+『名』+『with』+『名』〈宝石〉》》

…‘を'『向ける』,集中する・(…に)…‘を'『配置する』,部署につける・《+『名』+『at(around, on)』+『名』》・《『set』+『名』+『to』 do》・(仕事・課題として)〈人〉'に'(…)させる・(ある状態に)…‘を'『する』・〈機械・器具など〉‘を'『調節する』・〈時計・目盛りなど〉‘を'合わせる・〈日時・制限など〉‘を'『定める』・(…に)〈値段〉‘を'『つける』・〈評価〉‘を'与える《+『名』〈値〉+『on(for)』+『名』》・〈めん鳥〉‘に'卵を抱かせる・(卵を)〈めん鳥〉‘に'抱かせる《+『名』〈めん鳥〉+『on』+『名』〈卵〉》・〈卵〉‘を'めん鳥に抱かせる;(めん鳥に)〈卵〉‘を'卵かせる《+『名』〈卵〉+『under』+『名』〈めん鳥〉》・

…‘を'固まらせる・固定する・…‘を'確立する,打ち立てる・〈髪〉‘を'セットする・(曲に)〈歌詞〉‘を'つける《+『名』〈歌詞〉+『to』+『名』〈曲〉》・(…用に)〈曲〉‘を'編曲する《+『名』〈曲〉+『for』+『名』》・〈活字〉‘を'組む・〈原稿〉‘を'活字に組む《+『up』+『名』》・〈刃物[の刃]〉‘を'とぐ・〈舞台・場面〉‘を'セットする・〈帆〉‘を'張る・〈猟犬が〉〈獲物〉‘の'位置を示す・〈太陽などが〉『沈む』,没する;傾く,衰える・固まる・固くなる・こわばる・硬直する・〈めん鳥が〉卵を抱く・《副詞[句]を伴って》〈髪が〉セットできる・《副詞[句]を伴って》(…に)〈服などが〉合う《+『on』+『名』》・〈果実などが〉実る・,実を結ぶ・《方向を表す副詞[句]を伴って》(ある方向に)向く・向かう・(ある方向から)吹く・流れる・〈猟犬が〉獲物の位置を示す・〈C〉(…の)『一組』,一式,セット《+『of』+『名』》・〈C〉『一群』・一連(の…)《+『of』+『名』》・〈C〉(…の)『仲間』,連中,一味,(特殊な)社会《+『of』+『名』》・〈C〉(テニスなどの)セット・〈C〉舞台装置・(映画などの)セット・〈U〉(…の)様子・格好・姿勢・(服などの)合いぐあい《+『of』+『名』》・〈U〉(風・潮などの)向き・方向・(考え・世論などの)傾向・すう勢《+『of』+『名』》・〈U〉《詩》日没・〈C〉さし木・若木・苗・〈C〉(ラジオの)受信機・(テレビの)受像機・〈C〉(数学で)集合・『定められた』・規定の・所定の・型にはまった・慣習的な・硬直した・こわばった・動かない・断固たる・固く決心した・《補語にのみ用いて》準備の完了した・用意して

point

〈C〉(針・鉛筆・剣などの)『とがった先』,(…の)先端《+『of』+『名』》

〈C〉岬(みさき)

〈C〉(小数点・句読点などの)点

〈C〉(図形上の)点

〈C〉(ある特定の)『地点』(spot),場所(place)

〈C〉(計器の目盛りなどの)『点』,『度』

〈C〉時点,瞬間

〈C〉《単数形で》(物語・議論などの)『要点』,核心《+『of』(『in』)+『名』》

〈U〉(…の)『目的』,『意義』,ねらっている点《+『of』(『in』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉(全体の中の)個々の項目,細目(item),細部(detail)

〈C〉特徴(characteristic),特質(trait)

〈C〉(競技・学校の成績などの)得点

〈C〉ポイント(活字の大きさの単位;約1

72インチの大きさ)

(…に)〈銃・指など〉‘を'『向ける』《+『名』+『at』(『to, toward』)+『名』》

…‘に'『指し示す』《point+名+to+名…に…をさし示す》

…‘の'先をとがらせる,‘に'先を付ける

…‘に'点を打つ;…‘に'小数点を付ける;…‘に'句読点を付ける

〈猟犬が〉〈獲物〉‘を'指し示す

(…を)(指などで)『示す』,指し示す《+『at』(『to, toward』)+『名』(do『ing』)》

〈猟犬が〉獲物の位置を示す

misleading

人を誤らせる,誤解を招きやすい,粉らわしい

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

range

〈U〉《時にa~》(価格・気温などの変動の)『幅』

〈U〉《時にa~》(知覚・知識などの)『範囲』,広がり

〈U〉《時にa~》(銃砲・ミサイルなどの)着弾距離,射程

〈U〉《時a~》(航空機・船舶などの)航続距離

〈C〉(銃砲の)射撃場,(ミサイルナドの)試射場

〈C〉《米》放牧地域

〈C〉(山などの)列,連なり

〈C〉(料理用の)レンジ

〈U〉《しばしばa~》(動植物の)生息(分布)区域

《副詞句を伴って》(価格・気温などがある範囲内で)『変動する』,動く

(…を)さまよう,歩き回る,(…に)及ぶ《+『over』(『through』)+『名』》

一列(一直線)に延びている

(動植物が)分布している

《副詞[句]を伴って》(ある状態に)…‘を'『並べて置く』,配列する,整列させる

…‘を'さまよう,歩き回る(受動態にできない)

《米》〈家畜〉‘を'放牧地に入れる

lifestyle

生き方,生きざま

choice

〈C〉〈U〉(…を)『選択』,えり好み《+『of』+『名』》

〈U〉『選択権』,宣択の機会,宣択力

〈C〉『選ばれた物』(『人』)

〈C〉えり抜きの物,最上等品

えり抜きの,精選した

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

regulate

(規則などで)…‘を'『規制する』,『統制する』

〈機械など〉‘を'『調整する』

〈量や率など〉‘を'ある限度内におさえる

body

〈C〉『身体』,肉体

〈C〉(人・動物の)『胴体』

〈C〉)物の)『主要部』,本体《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『団体』,群れ:(…のたくさんの)集まり《+『of』+『名』》

〈C〉物体,…体

〈U〉実質;(酒・味などの)こく

〈C〉《話》人

dozen

『ダース』,12個の組(《略》『doz.,dz.』)

chemical

『化学の』,化学上の;化学的な,化学作用による

化学薬品の,化学薬品を用いる

『化学薬品』(『製品』)

signal

(警告・指示・情報などを伝える)『信号』,合図

(…の)きっかけ,動機,導火線《+『for』+『名』》

〈人・車など〉‘に'『合図する』,信号を送る

…‘を'『合図』(信号)『で知らせる』

『合図する』,信号する

合図の,信号の

めざましい,顕著な

system

〈C〉(関連した部分から成る)『体系』,系統,組織[網],装置

〈C〉(教育・政治などの)『制度』,機構;《the~》体制

〈C〉(思想・学問などの)『体系』,学説

〈C〉(…の)『方法』,方式,やり方《+of doing》

〈U〉正しい方針(筋道,順序)

〈U〉《the~》(身体の)組織,系統

〈U〉《the~,one's~》身体,全身

thermostat

サーモスタット(暖房器具などの自動温度調節器)

respond

(…に)『返事をする』,応答する《+『to』+『名』》

(…に)『反応する』,応じる(react),好反応を示す《+『to』+『名』(do『ing』)》

(牧師の言葉に対して)応唱する

《respond+that節》〈…である〉‘と'答える,応答する

adjust

…'を'『調節する』;(…に)…'を'合わせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》

〈争い・不和〉'を'調停する

(…に)順応する,適応する《+『to』+『名』》

activity

〈U〉『活動』,働き;活力

《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動

〈U〉(商況・市場などの)活発,活気

metabolism

新陳代謝,物質交代

stable

『安定した』,しっかりした(steady)

(人・意見などが)『着実な』,堅実な,信頼できる

(物理的に)安定な,復元力のある

(化学的に)安定した,簡単に分解しない

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

temperature

〈C〉〈U〉『温度』,気温

〈C〉〈U〉(人・動物の)『体温』

《a ~》平常より高い熱,高熱

weather

(ある時間・ある一定期間の)『天気』,天候

あらし,悪天候

(外科に)…‘を'当てる,乾かす

〈あらし・危険など〉‘を'切り抜ける,乗り切る

(船などが)…‘の'風上に出る(を通る)

(外気にさらされて)変色する,風化する

window

『窓』;(銀行などの)窓口;(店の)飾り窓

『窓ガラス』(windowpane)

窓状の物;(封筒のあて名を見えるようにした)窓

kick

…‘を'『ける』,け飛ばす

(フットボールで)〈ゴール〉‘に'キックで球を入れる

(…を)ける《+『at』+『名』》

(フットボールで)キックする

〈発射した銃などが〉反動を与える,はね返る

《話》(…に)文句を言う,はねつける《+『at』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈C〉『けること』,け飛ばし

〈C〉(サッカーなどのボールの)けり,キック;けられたボール;けられたボールの飛んだ距離

〈U〉(銃などの)反動,はね返り

〈U〉〈C〉《話》(アルコール飲料の)刺激性,強さ

〈C〉〈U〉《俗》快い興奮;スリル

《複数形で》苦情(不平)の種

furnace

(スチームの)暖房炉

溶鉱炉,かまど

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

loss

〈U〉(…を)『失うこと』,紛失《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『損害』,損失;損失額《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『負けること』,(…の)敗北;失敗《+『of』+『名』》

〈U〉(状態・程度の)『減少』,低下

《複数形で》(戦場における)(人の)損害,此傷者数

powerful

『強力な』,強い

効果的な,ききめの強い

勢力のある,有力な

tool

(金づち・スパナー・のこぎりなど大工・指物仕事をするための)『道具』,工具

(機械の部品を切削・加工する)『動力機械』(器具)

(2の)切削(加工)部分

道具に使われる人,手先

《比喩的に》(一般に)道具,手段

…‘を'道具で造る(形作る)

道具で造る(形作る)

push

《副詞[句]を伴って》(動かすために)…‘を'『押す』,押して動かす

〈提案・要求など〉‘を'押し進める,推進する

〈人〉‘に'押しつける

…‘を'拡張する,伸ばす

〈商品など〉‘を'押しつける

《話》《進行形で》〈ある年齢〉‘に'近付く

(動かすために)(…を)『押す』,突く,押し動かす

《方向を表す副詞[句]を伴って》押し進む

〈C〉ひと押し

〈C〉奮闘,努力

consider

(決定・決意のために)…'を'『よく考える』,熟慮する

…'を'『みなす』,思う(進行形にできない)

…'を'『考慮に入れる』,心にとめる

…'を'重んじる,尊重する;…‘に'注意(注目)する

熟慮する,考えてみる

normal

『正常な』,『通常の』,標準の

(人が肉体・知能・情緒の発達において)平均的な,年齢相応の

(線などが)垂直な;(…に)垂直な《+『to』+『名』》・普通の;典型的な;直角をなす (to)・(実験動物が)常態の, 未処置[未免疫]の;(濃度が)規定の・常態;垂線, 法線;平均量[値]正常,通常;標準

react

(刺激などに)『反応する』《+『to』+『名』》

(…に)反対する,反抗する《+『against』+『名』》

(…に)影響を与える;(作用するものに)反作用する,はね返る《+『on(upon)』+『名』》

(…と)化学反応を起こす《+『with』+『名』》

starve

『餓死する』

(…を)切望する,(…に)飢える《+『for』+『名』》

《話》空腹である,ひもじい

…‘を'飢え死にさせる

〈人〉‘を'飢えさせる,腹ぺこにさせる

(…を)…‘に'切望させる,(…の)欠乏を感じさせる《+『名』+『for(of)』+『名』》

whether

《名詞節(句)を導いて》…『かどうか』[ということ];『…かそれとも…か』

《whether…or…の形で,譲歩の副詞節(句)を導いて》『…であろうと…であろうと』,…にせよ…にせよ[いずれにしても]

いずれにしても,ともかく(in any case);どうしても

fat

『脂肪』,脂肪分

(動物の)あぶら身

(料理用の)油,ヘット

肥満,太り過ぎ

『太った』,肥満した

『脂肪の多い』

たっぷりとはいった,分厚い

もうかる

(土地が)肥えた

…‘を'太らせる

ふとる,肥える

thin

『薄い』

細い

『やせた』,やつれた

(液体・気体が)『薄い』,希薄な

まばらな,密集していない

内容のない,見え透いた

(音・声が)『か細い』

薄く,細く,まばらに

…‘を'薄くする,細くする,まばらにする

薄くなる,細くなる,まばらになる

response

〈C〉(…に対する)『返事』,『返答』《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(…に対する)『反応』,『反響』《『to』+『名』》

〈C〉応答歌,応唱(牧師にならって合唱隊・会衆が短い祈り・歌を応答すること)

muscle

〈U〉(動物体の組織としての)『筋肉』,筋(きん);〈C〉(体の各部を動かす)筋肉

〈U〉力,(特に)筋力,腕力

《俗に》(…に)強引に割り込む《+『in on』(『into, through』)+『名』》

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

Columbia

コロンビア(米国South Carolina州の州都)

《the ~》コロンビア川(カナダ南西部から米国北西部を流れて太平洋に注ぐ)

《文》アメリカ合衆国

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

calorie

(また『small calorie』)グラムカロリー(物理・化学で用いる熱量の単位で,1グラムの水の温度を1℃高めるのに必要な熱量)

(また『large calorie』)キロカロリー(生物などで用いる熱量の単位で,1キログラムの水の温度を1℃高めるのに必要な熱量)

カロリー(生物の熱消費量,食品の燃焼熱)

1カロリーのエネルギーを生じる食物量

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

evolutionary

発展の

進化の;進化論に関する

perspective

〈U〉『遠近[画]法』,透視図法

〈C〉遠近画,透視図

〈C〉遠景,眺め

〈U〉(距離の遠近による)物の見え方,遠近感

〈U〉〈C〉(広い視野からの)『観点』,立場,見地

〈U〉(物事の)相互関係,釣り合い

遠近法の(による)

resistance

〈U〉〈C〉(…に)『抵抗』(『反抗』)『すること』;(…を)『こらえること』《+『to』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈U〉(病気などに対する)『抵抗力』《+『against』(『to』)+『名』》

〈U〉〈C〉(またresistance movement)(権力・圧制に対する)抵抗運動,レジスタンス

〈U〉(空気の)抵抗;(電気の)抵抗

scarce

《補語にのみ用いて》(物が)『乏しい』,不足した

『まれな』,珍しい

ancestor

(一人の)『先祖』,祖先(forefather)

(事物の)原型,先駆

(生物の)原型種

survival

〈U〉(…が)生き残ること,(…の)生存,残存《+of+名》

〈C〉生存者,残存者;残存物,遺物

conserve

(損傷・腐敗などしないように)…'を'保存する,保護する

《文》〈果物〉'を'砂糖煮にする,ジャムにする

(果物の)砂糖煮,ジャム

regain

〈健康・記憶など〉‘を'『取り戻す』,回復する

〈場所・状態など〉‘に'立ち帰る,再び着く

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

shortage

『不足』,欠乏;〈C〉不足高

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

starvation

餓死;飢餓,窮乏

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

explain

…‘を'『説明する』,はっきりさせる;…‘を'釈明する

〈物事が〉…‘の'原因(理由)となる

(…を)説明する,弁明する《+『on』+『名』》

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

rarely

《文を修飾する副詞として》『めったに』(『まれにしか』)…『しない』(seldom)

《文》まれなほど,とても(unusually)

mention

…‘を'『簡潔に述べる』

…の名を挙げる

〈U〉(…について)『簡単に述べること』《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉《単数形で》『言及』

〈C〉《単数形で》(ほめるために)名を挙げること

fair

《米》(農産物・家畜などの)『品評会』;(一般に)『博覧会』

《英》定期市,縁日(特に祭日などに定期的に開かれ,見世物などが出てにぎわう)

慈善市(bazaar)

lower

(lowの比較級)『もっと低い』,(価格が)もっと安い

《名詞の前にのみ用いて》『下級の』;低い(下の)ほうの

…‘を'『下げる』,降ろす

〈価格・程度・量・調子など〉‘を'『下げる』,小さくする,低下させる

〈人〉‘を'品位(品格)を落とす

低くなる,下がる,滅る

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

due

《補語にのみ用いて》(負債などが)『支払われるべき』,支払期日が来ている,満期の

《補語にのみ用いて》(敬意・考慮・金などが)(…に)当然払われるべき,与えられるべき《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『当然の』,適当な,十分な

《補語にのみ用いて》《時を表す副詞[句]を伴って》(列車などが)『到着する予定で』

まさしく,真に

《通例単数形で》当然受けるべきもの

《複数形で》税金,料金,手数料,会費

famine

『ききん』

(物の)ひどい不足,大欠乏

sensible

『分別』(『良識』)『がある』,ものの分かる

(心・五感によって,容易に)感じられる,感覚できる

《文》《補語にのみ用いて》(…に)気づいている(…を)意識している(aware, conscious)《+『of』+『名』》

modern

『現代の』,今の

(ルネッサンス以後の)近代の,(中世に続く)近世の

(服装・設備などが)『現代的な』,モダンな(up-to-date)

現代人

(考え方・生き方などの面で)現代的な人

burger

=hamburger3

difference

『違い』,『相違点』,意見などの食い違い

『差』,差額

ancestral

祖先の;先祖伝来の

past

『過ぎ去った』,終わった(over)

《名詞の前にのみ用いて》『過去に起こった』,過去の,昔の

《期間を表す語の前後で完了形の文で用いて》(…の期間を)『過ぎた』,最近(…)の

《名詞の前にのみ用いて》『前任の』,元の

(文法で)過去の

(場所)『を通り越して』,の先に

(時刻)『を過ぎて』;(年齢)を過ぎて

(能力・限度など)『を越えて』,の及ばない

(ある数・量)『を越えて』,…以上

《the~》『過去』

《a~,one's~》(国などの)歴史;(人の)経歴,(特にいかがわしい)過去

過去[時制];過去形

『過ぎて』,通り越して

abundant

『豊富な』,十分な

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

Ottawa

オタワ(カナダの首都)

〈C〉オタワ族(アメリカインディアンの一部族)

patient

(人が)『忍耐強い』,しんぼう強い,がまん強い

(行動が)根気のよい,忍耐を示す

〈C〉『患者』,医者にかかっている人

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

effective

『効果的な』,効きめのある

(法律などが)『有効な』,実施されている

印象深い,感銘的な

実際に役立つ,実動の

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

obesity

肥満

sadly

『悲しそうに』

ひどく

temporary

『一時の』,はかない,仮の

permanent

『永久の』不変の

常設の,常置の

=permanent wave

probably

『たぶん』,『おそらく』

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

psychologist

心理学者

classify

(…に)…'を'『分類する』,類別する,等級別にする《+『名』+『into』+『名』》

《米》〈文書類など〉'を'機密扱いにする

eater

食べる人

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

rely

『あてにする』,たよる

willpower

意志力,精神力,自制力

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

intuitive

直観の,直覚の

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

likely

《補語にのみ用いて》…『しそうな』,らしい

《名詞の前にのみ用いて》『ほんとうらしい』,ありそうな

『適切な』,あつらえ向きの

『たぶん』,おそらく(probably)

overweight

超過重量・太り過ぎ

重量超過の,太り過ぎの

…‘に'荷を積み過ぎる,負担をかけ過ぎる

《通例受動態で》…‘を'重視し過ぎる,大切にし過ぎる

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

vulnerable

(身体的に)傷つきやすい

攻撃(非難)を受けやすい,批判(皮肉など)に傷つきやすい;(…に)攻撃(非難)されやすい《+to+名》

overeat

食べ過ぎる

食べ過ぎる

advertising

《集合的に》広告;広告業

広告の

buffet

(手・こぶしの)打撃

(風波・運命などに)もまれること,もて遊ばれること

(手・こぶしで)…'を'打つ

(波・運命が)…'を'もむ,もて遊ぶ《+『名』+『about』,+『about』+『名』》

《文》〈波・運命〉‘と'戦う

indulgence

〈U〉(欲望などに)ふけること,(…を)ほしいままにすること》+『in』+『名』(do『ing』)》

〈U〉〈C〉甘やかすこと,寛大

〈C〉道楽,好物

(また『pardon』)〈U〉(カトリックで)免罪;〈C〉免罪符

scoop

(小麦紛・砂糖・アイスクリームなどをすくう)ひしゃく,しゃくし,大さじ;(石炭などすくう)シャベル

(…を)1回すくう量(動作)《+『of』+『名』》

《話》(新聞の)特種(とくだね),スクープ

(…がら)…‘を'くむ,すくう《+『out』+(『up』)+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

〈穴など〉‘を'掘る,えぐる《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《話》〈他社〉‘を'特種で出し抜く

ice cream

『アイスクリーム』

lead

《方向を表す副詞[句]を伴って》…‘を'『導く』,案内する

〈道・灯火などが〉…‘に'道筋を示す;(…へ)…‘を'導く《+『名』+『to』(『into』)+『名』》

…‘の'先頭になる,1番である

…‘の'『率いる』,指揮する

〈ある人生・生活〉‘を'経験する,生きる,送る

『先頭に立つ』,(競技・成績などで)リードスル

〈人が〉『案内する』,先導する

(…に)〈道などが〉『通じている』《+『to』+『名』》

(…の)結果となる《+『to』+『名』(do『ing』)》

〈U〉《the~》『先頭』,首位

〈C〉《a~》相手を引き離した点(時間,距離)

〈C〉模範,手本(example)

〈C〉(問題解決の)手がかり,ヒント(clue)

〈C〉(劇・映画などの)主役,主演俳優

〈C〉(新聞報道記事などの本文の前におく要約した)前文,前書き,リード

先頭の,主要な

binge

(飲み食いしての)浮かれ騒き,とんちゃん騒ぎ,(何かを)思いきりすること

especially

『特に』,特別に;きわだって

cycle

『周期』,循環期;一巡り

周波,サイクル

(英雄・伝説などを扱った)一連の詩(物語)

『自転車』;三輪車;オートバイ

自転車に乗る

循環する,反復する

several

『いくつかの』,数個(人)の

《文》《しばしばone's~》それぞれの,めいめいの,別々の

数人,数個

long-term

長期の,長い目で見ての

early

(時間・時期が)『早い』,『初期の』

昔の

(普通より,予定より)早い

近い将来の

(時間・時期的に)『早く』

(予定・ふだんより)早く

factor

(…の)『要因』,(…を生み出す)要素《+『in』+『名』(do『ing』)》

囲数,約数

代理人,《おもに英》仲買人

=factorize

predict

(知識・経験・吹論などで)'‘を'『予報する』,『予言する』

development

〈U〉〈C〉『発達』,発展,発育,成長;『開発』;進化

〈U〉(写真の)現像

〈C〉発達(発展)の結果できたもの

〈C〉開発した土地(地区);(特に)住宅団地(housing development)

〈C〉(最近の)でき事,新事実

disorder

〈U〉『無秩序』,混乱,乱雑(confusion)

《しばしば複数形で》(社会的・政治的な)粉争,騒動

〈C〉(肉体的・精神的な)不調,異常,障害

…‘の'秩序を乱す

〈心身〉‘に'異常を起こさせる

tease

〈人・動物〉‘を'『いじめる』,からかう

《米》(逆にくしを入れて)〈髪〉‘を'逆立てる

〈布〉‘に'毛羽を立てる

(紡ぐため)〈羊毛など〉‘を'すく

人(動物)をしつこくいじめる(からかう)

いじめる人,からかう人

member

(集団の)『一員』,会員,メンバー《+『of』+『名』》

《またM-》国会議員

(数式の)項,辺

《文》身体の一部;(特に)手,足

《遠回しに》男根

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

graph

グラフ,図表

at home

(特に午後に行われる)家庭への気軽な招待

resist

《通例否定文で》…‘を'『こらうる』,『がまんする』

…‘に'『抵抗する』,反抗する

…‘の'作用に耐える,‘に'影響されない・抵抗する,耐える・何かの作用を食い止める物;防腐剤,防染剤・絶縁塗料

throw

…‘を'『投げる』,ほうる

(…に)…‘を'『投げつける』,〈ミサイル・弾丸など〉‘を'発射する《+名+at+名》

《副詞[句]を伴って》〈相手〉‘を'投げ倒す,振り落とす

(…に)〈光・影〉‘を'投げかける,浴びせる,向ける《+名+on(over)+名》

〈視線・言葉など〉‘を'投げる,投げかける

《副詞[句]を伴って》(ある場所・位置・状態に)…‘を'投げ込む;…‘を'急に(…の)状態に落とし込む

…‘を'急いで着る(脱ぐ)《+on(off)+名,+名+on(off)》;(…に)…‘を'さっと掛ける《+名+over+名》

《副詞[句]を伴って》〈手・足など〉‘を'ぐいと動かす

〈声〉‘を'張り上げる;(腹話術で)〈声〉‘を'別の場所から聞こえてくるように思わせる

〈スイッチ・連結レバー〉‘を'動かす

〈陶器〉‘を'ろくろにかけて形造る

〈家畜が〉〈子〉‘を'産み落とす

《話》〈パーティーなど〉‘を'催す

《米話》〈試合・勝負事〉‘を'投げる,わざと負ける,八百長で負ける

《俗》〈人〉‘を'仰天させる,めんくらわせる

投げる,ほうる

『投げること』,投球;発射

投げて届く距離,射程

ショール,スカーフ,えりまき

roll

〈球などが〉『転がる』,転がって行く;〈車輪などが〉回る

〈車が〉『動く』,進む

〈人・動物などが〉『転がり回る』

〈波などが〉うねる,〈煙などが〉漂う,立ち上る

〈時が〉過ぎ去る《+『by』(『away』)》

〈目が〉ぐるぐる回る

〈船などが〉横ゆれする

〈雷・太鼓などが〉ごろごろ鳴る,とどろく

《話》始める(start)

〈球など〉‘を'『転がす』;〈車輪など〉‘を'回転させる

〈車など〉‘を'転がせる;〈家具など〉‘を'ころで動かす,転がして運ぶ

…‘を'『丸める』,巻く《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(…に)…‘を'包む,くるむ《+『名』+『up in』+『名』》

(ローラーなどで)…‘を'伸ばす,平らにする《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

〈船・航空機など〉‘を'横揺れさせる

〈r音など〉‘を'巻舌で発音する

〈目〉‘を'ぐるぐる回す,きょろりとさせる

〈さいころ〉‘を'投げる

《米俗》〈酔っぱらいなど〉‘から'盗む(rob)

(球形・円筒形に)『巻いた物』,巻物;(…の)一巻き《+『of』+『名』》

名簿,出席簿;目録

(…の)丸いかたまり《+『of』+『名』》

(食事用の)ロールパン

巻き肉;巻き菓子(ロールカステラなど)

(船などの)横揺れ

(雷・太鼓などの)ごろごろいう音,とどろき

=roller・転がり,回転

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

death

〈U〉〈C〉『死』,死亡;死に方,死にざま

〈U〉死んだ[ような]状体

《the~》(…の)絶滅,破滅《+『of』+『名』》

《the~》(…の)死の原因,命取り《+『of』+『名』》

《通例『D-』》死神(手に鎌(かマ)を持った黒装束の骸骨(がいこつ)で表される)

period

(あることが続く)『期間』

(歴史的な)『時代』

(試合の)『一区切り』,ピリオド

授業時間,時限:

(循環して起こる現象などの)周期

(回転運動などの)周期

紀(地質時代の区分の一つ;era(代)の下,epoch(世)の上)

《おもに米》『ピリオド』,終止符(《英》full stop;Mr.,U.S.など略語の符号(.)も含む)

《複数形で》《文》掉尾(とうび)文(多くの節から成り,論理的に緊密な構成をもっている文)

《名詞の前にのみ用いて》ある時代[特有]の,時代物の

(文の終わりに感嘆詞的に)以上,終わり・月経(期間)

base

《文》(人や人の行動・孝えが)『卑しい』,下劣な

(金属が)質の劣った;(貨幣が)粗悪な

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

habit

〈C〉

〈U〉〈C〉(個人の)『習慣』;(動・植物の)習性

〈C〉(麻薬などの)常用癖

〈C〉(僧衣など,特殊な)衣服

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

fruit

〈U〉〈C〉『果物』,(植物の)実,果実

《複数形で》『農作物』(果物・穀物・野菜など)

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『成果』,結果

実を結ぶ

vegetable

{C}《複数形で》『野菜』,青物;野菜の食用になる部分

{U}植物

{C}植物人間(脳の機能が冒され,呼吸・消化・排出機能などだけが健全に人間)

植物の,植物性の

野菜の

植物のような,単調な,活気のない

exercise

〈U〉(身体の)『運動』;〈C〉体操

〈C〉(…の)『練習』,けいこ;練習問題《+『in』(『for』,『on』)+『名』》

〈U〉〈C〉《the~》(精神力・能力などを)『働かせること』,(権力などの)行使《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で》(軍の)演習;《米》式,式典

〈C〉礼拝,勤行

〈手足など,体の器官〉‘を'『働かせる』,動かす,訓練する

〈人〉‘に'(…の)『訓練をさらる』,(…で)〈人〉‘を'鍛練する《+『名』〈人〉+『in』+『名』(do『ing』)》

〈精神力・能力など〉‘を'『働かせる』,〈権力など〉‘を'行使する

《文》《受動態で》(…について)〈人〉‘を'悩ます,心配させる《+『名』〈人〉+『about』(『over』)+『名』》

練習する;運動する

smoking

煙ること

喫煙

drinking

飲むこと

(特に過度の)飲酒

moderation

(…に)適度であること,度を過ごさないこと《+『in』+『名』(do『ing』)》

穏健・温和,中庸

height

〈U〉(物の)『高さ』《+『of』+『名』》

〈U〉《時にa~》(一定の平面からの)高さ,海抜,標高

〈U〉〈C〉身長

〈C〉《しばしば複数形で単数扱い》高い所,高台

〈C〉《the~》『絶頂』,極致,まっ最中

bar

(木または金属の)『棒』;棒状の物

横木,(戸・とびらなどの)かんぬき,横さん

(一般に)(…対する)『障害』《+『to』(『against』)+『名』》

(また『sand bar』)(河口・港口の)砂州

(光・色などの)線条,しま,帯

(酒場・旅館などの)酒を出すカウンター;バー,酒場;簡易食堂

《the~》(法廷の裁判官席・被告席・弁護士席と一般席との間の)仕切り;《比諭(ひゆ)的に》法廷

《集合的に》弁護士団,法曹界;弁護士[業]:

(楽譜の小節を分ける)縦線;小節

〈戸・門など〉‘に'『かんぬきをさす』

〈道・通行など〉'を'『妨げる』,はばむ

《通例受動態で》…‘に'線(筋)をつける

…'を'禁じる(forbid)

(…から)…'を'除外する,締め出す《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》;(…に)…'を'とじ込める《+『名』+『in』+『名』》:

…の除いて(except)

zero

〈U〉(アラビア数字の)『0,零』,ゼロ

〈U〉(温度計の)『零度』;(尺度の)零位;零点

〈U〉無,空(くう)(nothing)

〈U〉最下点,どん低

零の,ゼロの

〈計器など〉‘を'ゼロの目盛りに合わせる

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

horizontal

『水平線の』,地平線の;水平の,水平面の

水平の位置;水平線(面)

axis

〈C〉軸,軸線;枢軸(すうじく)

《the A-》枢軸国(第二次大戦当時の日本・ドイツ・イタリアなど)

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

expect

…‘を'『予期する』,予想する

(当然のこととして)…‘を'要求する

《おもに英語》《expect that節》…と思う

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

add

1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》

(…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》

《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える

足し算をする,加える

pull

《しばしば副詞[句]を伴って》〈物〉‘を'『引く』,『引っ張る』,引いて動かす

〈人・人の体の一部・衣服など〉‘を'『ぐいと引っ張る』,強く引く

…‘を'引き抜く,引き離す,取りはずす

《副詞[句]を伴って》〈布など〉‘を'引き裂く,引きちぎる

〈筋肉など〉‘を'引っ張って痛める,引きつらせる

《話》〈観客・支持者など〉‘を'引きつける,集める

《話》(…に向かって)〈ナイフ・ピストルなど〉を引き抜く《+『名』+『on』+『名』》

《米話》〈悪事・策略・冒険など〉‘を'やってのける

『引っ張る』,引く

『引っ張られる』,引ける

引きずるように動く

こぐ,こいで進む

〈C〉『引くこと』,一引き

〈C〉《単数形で》(人の)引く力:〈U〉(自然の)引力

〈C〉《単数形で》必死に引っ張る(引きずる)こと

〈C〉《複合語を作って》物を引っ張る道具;引き手,取っ手,引き綱

〈C〉(液体の)一飲み,(たばこの)一服《+『at』+『名』》

〈U〉《時にa pull》《話》引き,手づる,コネ

〈U〉《米話》人を引きつける力

〈C〉(野球・ゴルフで)球を引っ張って打つこと

obese

でっぷり太った

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

reliability

信頼できること;確実性

forty

〈C〉(数の)『40』;40の記号(40,XLなど)

〈U〉40分;40歳

〈U〉《複数扱い》40人,40個

《the forties》(世紀の)40年代;《one's forties》(年齢の)40代

40の,40人の,40個の

《補語にのみ用いて》40歳の(で)

typical

『典型的な』,代表的な

特色をよく示す,特徴的な

outcome

(…の)『結果』,成り行き(result)《+『of』+『名』》

long run

(映画・演劇の)長期興行

convince

〈人〉'を'『納得させる』

might

mayの過去形

《直説法で》《時制の一致により従節に用いて》

《仮定法で》

《現在の事実と反対の仮定》…『かもしれないのだが』;…してもよい

《過去の反対の推量》…『したかもしれない』

《仮定法から転じて遠回しの表現で》

《可能性・推量》『ひょっとしたら』…『かもしれない』

《疑問文で》《不確実》いったい…だろうか

《許可》…『してもよい』

《提案・依頼》…『してくれませんか』…してみてはどうだろうか

《非難・不平》…『してもよさそうなものだ』

meditate

(…を)『慎重に考える』,熱考する《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(特に宗教的な意味で)瞑想(めいそう)する

…‘を'『もくろむ』,企てる

yoga

ヨガ[の行](黙想的修行)

mindful

心にとめて忘れない,注意する

learning

(…を)学ぶこと,(…の)学習《+『of』+『名』》

『学問』,学識,博識

full

『いっぱいの』,満ちた

(数量が)『たくさんある』,たっぷりある

(程度・量・数などが)『完全な』

《名詞の前にのみ用いて》最大限の

《名詞の前にのみ用いて》正式の,本格的な

《補語にのみ用いて》(…で)(腹・胸・頭が)いっぱいの(で)《+『of』+『名』》

(形・体の一部が)ふっくらした,盛り上がった

(衣服などが)ゆったりしている

《名詞の前にのみ用いて》(声・におい・色が)豊かな,濃い

まともに

非常に(very)

全部;十分;絶頂

boil

沸く

煮える

〈人,人の気持が〉(怒り・興奮で)煮えくりかえる,激する《+『with』+『名』》

(沸騰する湯のように)わき立つ

…'を'『沸かす』

…'を'『煮る』,ゆでる

煮沸,沸騰;《the ~》沸騰点

yourself

《強意用法》《you と同格に用いて》『あなた自身』,ご自身

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『あなた自身を(に)』,自分を(に)

permission

『許可』,承諾

figure

〈C〉『数字』,(特に)アラビア数字;数量,価格

《複数形で》計算,算数

〈C〉『姿』,容姿,目立つ姿

〈C〉《修飾語句を伴って》(…の)『人』;(…の)名士,大物

〈C〉(絵画・彫刻などの)人物像,肖像

〈U〉〈C〉形,形状

〈C〉『図』図形;模様,図案

〈C〉(…の)印,象徴,典型《+『of』+『名』》

〈C〉=figure of speech

〈C〉(ダンス・スケートの)フィギュア

…‘を'計算する;…‘を'合計する《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

《おもに米話》…‘を'考える

…‘を'(…の)図形に表す,(…の)模様で飾る《+『名』+『with』+『名』》

(…で)目立つ,異彩を放つ《+『in』+『名』》

feel

(手・指で)…‘に'『触れる』,触って調べる

(身体で)…‘を'『感じる』(進行形にできない)

(心で)…‘を'『感じる』,意識する

〈事件・状況など〉‘で'苦しむ,‘から'打撃を受ける(進行形にできない)

…‘と'『思う』,堅く信じる,悟る

…‘が'分かる

感覚がある,(感触として)感じる

〈人が〉『感じる』,思う

《『feel』+『形』》〈物が〉(…の)『感じがする』,(…の)手触りがする

(…を)探る,手探りする《+『around』(『about』)『for』(『after』)+『名』》

(物のもつ)感触,手(膚)触り

感じ,気配,ふんい気

(生まれつきの)感知力,勘

(…に)触ること《+『of』+『名』》

regular

『いつもの』,習慣的な

『規則正しい』,きちんとした

『定まった』決まった;定時の,定期的な

普通の,標準どおりの

均整のとれた,整然とした

《名詞の前にのみ用いて》『正規の』,正式の;本職の

《名詞の前にのみ用いて》《話》好ましい,すてきな;全くの正真正銘の

(文法で)規則変化の

(カトリック教で)修道会に属する宗規に従う

《話》常連

正規兵

meal

(一定の時刻に定められた)『食事』;食事の時間

(1回分の)食事,(食事1回分の)食べ物

distraction

〈U〉気を散らすこと,注意散漫

〈C〉気を散らすもの,気晴らし

〈U〉精神錯乱,狂気

done

doの過去分詞

仕上がった,完成した

「(食べ物が)焼けた」の意を表す

worth

(…するだけの)『価値がある』,(するに)値する《+名(doing)》

(…の)『値打ちがある』,(…と)同じ価値の《+名》

(…だけの)財産を持つ《+名》

(人・物事の)『真価』,価値

(金銭的な)『価値』,値打ち

(金額相当の)分量

富,財産

relax

〈緊張・力など〉‘を'『ゆるめる』,和らける(loosen)

〈規則など〉‘を'緩和する

〈人〉‘を'楽にさせる,くつろがせる

〈緊張・力などが〉『ゆるむ』,和らぐ;〈規則などが〉緩和される

〈人が〉楽にする,くつろぐ,緊張をほぐす

chocolate

〈U〉〈C〉『チョコレート』;《複数形で》『チョコレート菓子』

〈U〉チョコレート飲料

〈U〉チョコレート色

チョコレート製の,チョコレト入りの

チョコレート色の

alien

『外国の』,異国の;外国人の,在留外国人の

《補語にのみ用いて》(…と)性質の異なる《+『from』(『to』)+『名』》

《補語にのみ用いて》(…と)相いれない,(…に)反する《+『to』+『名』》

異常な

(ある国に在住する)外国人,在留外国人;(citizenと区別して帰化してない)外国人

completely

『完全に』,全く,十分に

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

unless

『もし…でなければ』,…でないかぎり

significant

『重要な』,重大な

『意味のある』

意味ありげな,暗示的な

focus

『焦点』

焦点距離(focal length)

焦点整合,ピント

(活動・興味・重要性などの)焦点,中心

(楕円・放物線・双曲線などの)焦点

震源[地]

(…に)〈レンズなど〉‘の'『焦点を合わせる』《+『名』+『on』+『名』》

(…に)〈注意など〉‘を'集中する《+『名』+『on』+『名』(do『ing』)》

(…に)〈レンズなどの〉焦点が合う;〈注意などが〉集まる《+『on』+『名』》

prevent

〈物事〉‘が'『起こらないようにする』,予防する,防ぐ,妨げる

〈物事が〉〈人〉‘の'邪魔をする,妨げる

instead

『その代りとして』,それよりも

promote

…‘を'『助長する』,促進する,増進する

(…に)…‘を'『昇進させる』,進級させる《+『名+to+名』》

〈議案など〉‘を'通過するように努力する

〈会社・事業〉‘を'発起する;〈興業〉‘を'主催する

〈商品など〉‘の'販売促進をする

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

harmless

『無害の』

悪意のない,無邪気な

collateral

並び合った

二次的な,付随的な(secondary)

証券類を担保とした

傍系の,直系でない

担保,低当,見返り物資

damage

〈U〉『損害』,損傷,被害

《複数形で》損害賠障[金]

《the~》《単数形で》《話》飛用

…‘に'損傷する

worst

『最も悪い』,いちばんひどい,最悪の

(badly, illの最上級)『最も悪く』,いちばんひどく

『最も悪い事(物)』,最悪の事態

ruin

〈U〉(…の)『破滅』,崩壊,没落;破産《+『of』+『名』》

〈C〉崩壊(荒廃)した物,残がい;《複数形で》『廃墟』(はいきょ)

《単数形で》破滅(崩壊)させるもの(原因)

…‘を'『波滅させる』,崩壊させる,荒壊させる,〈人・会社など〉‘を'破産させる

…‘を'台なしにする,だめにする

obsession

〈U〉(悪魔・妄想などが)つきまとうこと;(悪魔・妄想などに)つきまとわれること

〈C〉(…についての)妄想,強迫観念《+『about』+『名』》

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

daughter

『娘』

女の子孫

(娘のように)生み出されたもの

measure

〈U〉(測って得た)『寸法』,『分量』,広さ,重さ

〈C〉(インチ・グラムの)『度量の単位』

〈U〉度量法,測瀬法

〈C〉『計量器具』(物差し,巻き尺,ますなど)

〈C〉(判断・評価などの)基準,尺度(standard)《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉限界,限度(limit)

〈U〉《時にa~》ある程度,度合いの(の・・・)《+『of』+『名』》

《複数形で》『手段』,方法;対策,処置

〈C〉法案,法令,条例

〈C〉(音楽の)小節(bar);リズム,拍子

〈U〉(詩の)韻の)韻律,格調;詩脚,歩脚(foot)

〈大きさ・広さ・量など〉‘を'『測る』

〈インチ・グラムなどが〉…‘を'測る単位である

…‘を'慎重に考える,判断する

《数量を表す副詞的用事の名詞[句]を伴って》(…の)長さ(広さ,重さなど)がある

測る,測定する

scale

《しばしば複数形で》『てんびん』,はかり

てんびんのさら

《重量を表す副詞[句]を伴って》…の目方(体重)がある

…‘を'てんびんではかる

waste

(…に)〈金・時間・路力など〉‘を'『むだに使う』,浪費する《+名+on+名》

〈好機など〉‘を'『利用しそこなう』

〈体力など〉‘を'『消耗させる』,衰えさせる

《しばしば受動態で》〈国土など〉‘を'『破壊する』,

《米俗》…‘を'殺す(kill)

〈体が〉(だんだん)衰える,やせる,弱る《+away》

《まれ》〈物が〉(少しずつ)減る,少なくなる

〈U〉《時に a~》(…の)『むだ使い』,浪費《+of+名》

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『廃物』,くず,残り物(garbage)

〈C〉《おもに文》荒野,荒れ地;荒涼とした広がり

『荒れ果てた』,不毛の:耕されていない;使用されていない

『廃物の』,くずの,残り物の

homework

(生徒の)『宿題』,学庭学習

(教師の)授業準備,講義の下調べ

自宅でする仕事;内職

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

project

…‘を'『計画する』,企画する

(ねらって)…‘を'『投げる』;…‘を'発射する

(…に)〈光・影・映像など〉‘を'投げかける,投影する,映写する;〈声〉‘を'かける《+『名』+『on』(『onto』)+『名』》

(他の人に〈‘自分の考え・気持ち〉‘を'投げかけて伝える《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》

(想像して,…の時間・場所・情況などの中へ)…‘を'置いてみる《+『名』+『in』(『into』)+『名』》

(得られた情報らよって)…‘を'予報する,予測する

『突き出る』,出っ張る

『計画』,企画,案

計画的な仕事;研究課題;(大ががりな)事業

《米》=housing project

limit

(空間・行為などの)『限界』,《+『of』+『名』》

《しばしば複数形で;単数扱い》『境界』,境界線範囲,区域

(数量などの)許容量,制限

適度に

…‘を'『制限する』

strategy

〈U〉兵法,用兵学

〈C〉戦略,戦術

〈C〉(商売や政治上の)巧みな戦略;(ある目的に達するための)計画,方法

consistent

『矛盾のない』

(主義・考え方などが)不変の,(人が)節操のある

application

〈U〉(…の…への)『適用』,応用《+『of』+『名』+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉『申し込み』,志願;〈C〉願書

〈U〉(薬などを)塗ること,はること;〈C〉外用薬,化粧品

〈U〉(…に)心を傾けること,専心すること《+『to』+『名』》

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

guarantee

(またguaranty)(商品に対する品質・修理・期間などの)『保証』;『保証書』

=guaranty1,2

保証を受ける人,被保証人

=guarantor

〈商品・品質,契約の履行など〉‘を'『保証する』,請け合う

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

attention

〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》

〈U〉『世話,思いやり』(consideration)

《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい

〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢

else

『そのほかに』,それ以外に

《or elseの形をとり接続詞的に》『さもないと』,そうでないと(otherwise)

thought

think の過去・過去分詞

〈U〉『考えること』,思索,熟考

〈C〉〈U〉(一つの)『考え』,思いつき(idea)

〈U〉(ある個人・グループ・時代・場所に特有の)『思想』,考え方

〈C〉〈U〉(…への)『配慮』,心遣い,思いやり《+for+名》

〈U〉(…する)つもり,意図《+of doing》

《a~》《話》少々,ちょっと

okay

=OK,O.K.

appetite

『食欲』

(…に対する)『欲求』,切望(desire)《+『for』+『名』》

fear

〈C〉〈U〉『恐れ』,恐怖(dread)

〈C〉〈U〉『不安』,心配,気づかい(anxiety)

〈U〉(神に対する)おそれ,崇敬(awe)

…‘を'『恐れる』,こわがる(進行形にできない)

…‘を'『気づかう』,あやぶむ

《古》〈神など〉‘を'恐れる

恐れる,こわがる

(…を)気づかう,心配する《+『for』+『名』》

adult

『おとなの』,成人した,成熟した

成人向きの

『おとな』,成人

thinner

(ペンキなどを)薄める液,シンナー

wish

《現在の反対への願望を表して》《wish+that『節』》…『であればよいのにと思う』

《過去の事実と反対の仮定・想像を表して》《wish+that『節』》…『であればよかったのにと思う』

…‘を'『望む』,したい

《『wish』+『名』〈人〉+『名』=+『名』+『to』+『名』〈人〉》〈人〉に〈あいさつ,幸運を祈る言葉など〉‘を'『述べる』,言う,祈って言う

《実現の可能性がある願望》…であればよいと思う

(…に)…‘を'押しつける,無理して頼む《+『名』+on(upon)+『名』》

(…を)『望む』,ほしがる《+for+『名』》

(…に)願いをかける《+on(upon)+『名』》

〈C〉〈U〉『願い』,願望,希望

〈C〉《複数形で》(人の幸福などを願う)『祈願』,好意

〈C〉『望みの物』,願いごと

thanks

ありがとう

(…に対する)感謝の言葉(気持ち)《+for+名〈物・事〉,+to+名〈人〉》

applause

『拍手かっさい』;称賛

関連動画