TED日本語 - ルドウィク・マリシェーン: 水いらずの風呂

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

水差し1杯の水のために毎日1km以上も歩かなくてはいけない人は世界中に何百万人もいるわけですが、そうであればその貴重な水を入浴には使わないでしょう。若き起業家のルドウィク・マリシェーンは、安価で、清潔で、利便性もある解決策―世界初の入浴代替ローション「ドライバス」について、彼がどうやって発明したかを、笑いも含めた素晴らしいストーリーで語ってくれます。

Script

私は南アフリカのリンポポ州出身です 隣の州との境にある小さな町モテテマで育ちました 水と電気の供給については 天候と同じくらい不安定な厳しい環境で育ちました 17歳の冬のとき友だち何人かと一緒に 日向ぼっこをしていました リンポポの冬は日が照ってとても暑いです 日向ぼっこをしていると隣にいた親友が言いました 「やれやれ 誰か発明してくれないかな 入浴する代わりに肌に塗るようなものを」 私は思わず口にしました「おいおい それ俺も欲しいな」

私は家に帰って 少し調べてみました そして 衝撃的な統計を見つけたんです 今日 上下水道を利用できていない人の数は 世界全体で25億人を越えています 4億5000万人がアフリカにいて その内 500万人は南アフリカにいます このような環境では様々な病気が蔓延します 最も被害の大きい病気はトラコーマです トラコーマとは 目にばい菌が入ることで 発症する目の感染症で多重感染してしまうと 永久失明する可能性もあります 毎年毎年 この病気によって 800万人が永久失明になっています 恐ろしい事にこのトラコーマの予防策は 洗顔以外になにもないのです 飲み薬もワクチンもありません

この衝撃的な統計を見て 考えました 「これは自分のためにやるんじゃない 入浴が嫌いなのは事実だけど 世界を救うためにやらなきゃ」 (笑) そして僕の名馬Nokia 6234 携帯を使って調べました パソコンもなくインターネットもろくに使えません 1時間20ランドのネットカフェを除いてね ウィキペディアやグーグルでローションやクリーム 組成物や溶融点有毒性などについて調べました そして高校の化学にならって 1枚の紙に化学式を書きました まるでKFCの秘伝スパイスのレシピみたいでした

化学式も用意できたので 次は 実践する必要がありました その後の4年間で40ページに渡るビジネスプランや 特許明細を全て 携帯電話で書き上げ 国内最年少の特許権者となりました そして・・ (入浴も必要なし!) これ以上は言えませんね (笑) 私は「ドライバス」を発明しました 入浴の代替となる世界初のローションです 文字通り 皮膚に塗ればもう入浴しなくてもいいのです (笑)

高校での限られた資源で実践した後 大学へ行き 何人かの人と出会い 実用化に向けて 十分に機能する完成品ができました 実はもう市場に出回っています ドライバスを宣伝し 広める中で いくつかの教訓を得ました まず お金のない人たちは 大口購入はしません その時の需要に合わせて購入します タバコも箱買いはせず毎日1本ずつ買います たとえ割高になるとしてもです だからドライバスをこの革新的な小袋に入れました 半分にパキっと折ってギュッと押せば出てきます たったの5ランドの1袋で1回の入浴分になります これがドライバスの売りです このビジネスモデルを作った後 製品化についても色々学びました 実は 郊外に住む裕福な子供にも 需要があることに気づいたのです (笑) 少なくとも1週間に1回はね その他にも 1回入浴をしないことで 80リットルの水が節約できるだけでなく 田舎に住む子供たちにとって 1日2時間の節約ができますそれは学校の時間にもなり 宿題をする時間にもなり 子供として過ごせる時間にもなり得ます

世界規模の影響を目の当たりにして この活動を 重要な命題に掘り下げました ずばり「清潔」と「利便性」です ドライバスは裕福な人の便利グッズであり 貧しい人の救命具なのです

製品の実用化を終え 今まさに 多国籍企業に販売交渉をしています その後 世界中の店頭に並ぶことになります 今この話を聞いている皆さんに1つ質問があります 週に50ランドの小遣いしかなかった私が リンポポ州の砂利道で 世界のために入浴しなくて済む方法を編み出しました あなたを止めるものは何でしょうか(拍手) 私の話はまだ終わりじゃありませんよ もう1つ 今回の過程全体から学んだ 大事なことがあります 昨年 私はグーグルから世界一聡明な若者の一人に選ばれました さらに 私はアフリカ人としては初めて 世界学生起業家 最優秀賞も受賞しました ただ 私も困惑していますこんな事を成し遂げられたのが 入浴が面倒だったという理由だからですありがとうございました (拍手)

So I grew up in Limpopo, on the border of Limpopo and Mpumalanga, a little town called Motetema. Water and electricity supply are as unpredictable as the weather, and growing up in these tough situations, at the age of 17, I was relaxing with a couple of friends of mine in winter, and we were sunbathing. The Limpopo sun gets really hot in winter. So as we were sunbathing, my best friend next to me says, "Man, why doesn't somebody invent something that you can just put on your skin and then you don't have to bathe?" And I sat, and I was like, "Man, I would buy that, eh?"

So I went home, and I did a little research, and I found some very shocking statistics. Over 2.5 billion people in the world today do not have proper access to water and sanitation. Four hundred and fifty million of them are in Africa, and five million of them are in South Africa. Various diseases thrive in this environment, the most drastic of which is called trachoma. Trachoma is an infection of the eye due to dirt getting into your eye. Multiple infections of trachoma can leave you permanently blind. The disease leaves eight million people permanently blind each and every year. The shocking part about it is that to avoid being infected with trachoma, all you have to do is wash your face: no medicine, no pills, no injections.

So after seeing these shocking statistics, I thought to myself, "Okay, even if I'm not just doing it for myself and the fact that I don't want to bathe, I at least need to do it to try to save the world." (Laughter) So with my trusty little steed, my Nokia 6234 cell phone -- I didn't have a laptop, I didn't have Internet much, except for the 20-rand-an-hour Internet cafe - I did research on Wikipedia, on Google, about lotions, creams, the compositions, the melting points, the toxicities -- I did high school science -- and I wrote down a little formula on a piece of paper, and it looked like the KFC special spice, you know?

So I was like, okay, so we've got the formula ready. Now we need to get this thing into practice. Fast forward four years later, after having written a 40-page business plan on the cell phone, having written my patent on the cell phone, I'm the youngest patent-holder in the country, and - ("No more bathing!") - I can't say any more than that. (Laughter) I had invented DryBath, the world's first bath-substituting lotion. You literally put it on your skin, and you don't have to bathe. (Laughter)

So after having tried to make it work in high school with the limited resources I had, I went to university, met a few people, got it into practice, and we have a fully functioning product that's ready to go to the market. It's actually available on the market. So we learned a few lessons in commercializing and making DryBath available. One of the things we learned was that poor communities don't buy products in bulk. They buy products on demand. A person in Alex doesn't buy a box of cigarettes. They buy one cigarette each day, even though it's more expensive. So we packaged DryBath in these innovative little sachets. You just snap them in half, and you squeeze it out. And the cool part is,one sachet substitutes one bath for five rand. After creating that model, we also learned a lot in terms of implementing the product. We realized that even rich kids from the suburbs really want DryBath. (Laughter) At least once a week. Anyway, we realized that we could save 80 million liters of water on average each time they skipped a bath, and also we would save two hours a day for kids who are in rural areas,two hours more for school,two hours more for homework,two hours more to just be a kid.

After seeing that global impact, we narrowed it down to our key value proposition, which was cleanliness and convenience. DryBath is a rich man's convenience and a poor man's lifesaver.

Having put the product into practice, we are actually now on the verge of selling the product onto a multinational to take it to the retail market, and one question I have for the audience today is, on the gravel roads of Limpopo, with an allowance of 50 rand a week, I came up with a way for the world not to bathe. What's stopping you? (Applause) I'm not done yet. I'm not done yet. And another key thing that I learned a lot throughout this whole process, last year Google named me as one of the brightest young minds in the world. I'm also currently the best student entrepreneur in the world, the first African to get that accolade, and one thing that really puzzles me is, I did all of this just because I didn't want to bathe. Thank you. (Applause.)

So I grew up/ in Limpopo,/ on the border of Limpopo and Mpumalanga,/ a little town called Motetema.//

私は南アフリカのリンポポ州出身です 隣の州との境にある小さな町モテテマで育ちました

Water/ and electricity supply are as unpredictable/ as the weather,/ and growing up/ in these tough situations,/ at the age of 17,/ I was relaxing with a couple of friends of mine/ in winter,/ and we were sunbathing.//

水と電気の供給については 天候と同じくらい不安定な厳しい環境で育ちました 17歳の冬のとき友だち何人かと一緒に 日向ぼっこをしていました

The Limpopo sun gets really hot/ in winter.//

リンポポの冬は日が照ってとても暑いです

So/ as we were sunbathing,/ my best friend next to me says,/ "Man,/ why doesn't somebody invent something/ that you can just put on your skin/ and then/ you don't have to bathe?"//

日向ぼっこをしていると隣にいた親友が言いました 「やれやれ 誰か発明してくれないかな 入浴する代わりに肌に塗るようなものを」

And I sat,/ and I was like,/ "Man,/ I would buy/ that,/ eh?"//

私は思わず口にしました「おいおい それ俺も欲しいな」

So I went home,/ and I did a little research,/ and I found some very shocking statistics.//

私は家に帰って 少し調べてみました そして 衝撃的な統計を見つけたんです

Over 2.5 billion people/ in the world/ today do not have proper access/ to water/ and sanitation.//

今日 上下水道を利用できていない人の数は 世界全体で25億人を越えています

Four hundred and fifty million of them are in Africa,/ and five million of them are in South Africa.//

4億5000万人がアフリカにいて その内 500万人は南アフリカにいます

Various diseases thrive in this environment,/ the most drastic of which is called trachoma.//

このような環境では様々な病気が蔓延します 最も被害の大きい病気はトラコーマです

Trachoma is an infection of the eye due/ to dirt getting/ into your eye.// Multiple infections of trachoma can leave you permanently blind.//

トラコーマとは 目にばい菌が入ることで 発症する目の感染症で多重感染してしまうと 永久失明する可能性もあります

The disease leaves eight million people permanently blind each and every year.// The shocking part/ about it is that/ to avoid being infected with trachoma,/ all you have to do/ is wash your face:/ no medicine,/ no pills,/ no injections.//

毎年毎年 この病気によって 800万人が永久失明になっています 恐ろしい事にこのトラコーマの予防策は 洗顔以外になにもないのです 飲み薬もワクチンもありません

So/ after seeing these shocking statistics,/ I thought to myself,/ "Okay,/ even if I'm not just doing/ it/ for myself/ and the fact/ that I don't want to bathe,/ I at least need to do/ it/ to try to save/ the world."// (Laughter) So/ with my trusty little steed,/ my Nokia 6234 cell phone --/ I didn't have a laptop,/ I didn't have Internet/ much,/ except for the 20-rand-an-hour Internet cafe -/ I did research/ on Wikipedia,/ on Google,/ about lotions,/ creams,/ the compositions,/ the melting points,/ the toxicities --/ I did high school science --/ and I wrote down/ a little formula/ on a piece of paper,/ and it looked like the KFC special spice,/ you know?//

この衝撃的な統計を見て 考えました 「これは自分のためにやるんじゃない 入浴が嫌いなのは事実だけど 世界を救うためにやらなきゃ」 (笑) そして僕の名馬Nokia 6234 携帯を使って調べました パソコンもなくインターネットもろくに使えません 1時間20ランドのネットカフェを除いてね ウィキペディアやグーグルでローションやクリーム 組成物や溶融点有毒性などについて調べました そして高校の化学にならって 1枚の紙に化学式を書きました まるでKFCの秘伝スパイスのレシピみたいでした

So I was like,/ okay,/ so we've got the formula ready.//

化学式も用意できたので

Now/ we need to get/ this thing/ into practice.//

次は 実践する必要がありました

Fast forward/ four years later,/ after having written a 40-page business plan/ on the cell phone,/ having written my patent/ on the cell phone,/ I'm the youngest patent-holder/ in the country,/ and - ("No more bathing!"//) -/ I can't say any more/ than that.// (Laughter)/ I had invented DryBath,/ the world's first bath-substituting lotion.//

その後の4年間で40ページに渡るビジネスプランや 特許明細を全て 携帯電話で書き上げ 国内最年少の特許権者となりました そして・・ (入浴も必要なし!) これ以上は言えませんね (笑) 私は「ドライバス」を発明しました 入浴の代替となる世界初のローションです

You literally put it/ on your skin,/ and you don't have to bathe.//

文字通り 皮膚に塗ればもう入浴しなくてもいいのです

(笑)

So/ after having tried to make it work in high school/ with the limited resources/ I had,/ I went to university,/ met a few people,/ got it/ into practice,/ and we have a fully functioning product/ that's ready/ to go to the market.// It's actually available/ on the market.//

高校での限られた資源で実践した後 大学へ行き 何人かの人と出会い 実用化に向けて 十分に機能する完成品ができました 実はもう市場に出回っています

So/ we learned a few lessons/ in commercializing and making/ DryBath/ available.//

ドライバスを宣伝し 広める中で いくつかの教訓を得ました

One of the things/ we learned/ was/ that poor communities don't buy products/ in bulk.//

まず お金のない人たちは 大口購入はしません

They buy products/ on demand.// A person/ in Alex doesn't buy a box of cigarettes.// They buy one cigarette/ each day,/ even though it's more expensive.//

その時の需要に合わせて購入します タバコも箱買いはせず毎日1本ずつ買います たとえ割高になるとしてもです

So we packaged DryBath/ in these innovative little sachets.//

だからドライバスをこの革新的な小袋に入れました

You just snap them/ in half,/ and you squeeze it out.//

半分にパキっと折ってギュッと押せば出てきます

And the cool part is,/one sachet substitutes one bath/ for five rand.//

たったの5ランドの1袋で1回の入浴分になります これがドライバスの売りです

After creating that model,/ we also learned a lot/ in terms of implementing the product.//

このビジネスモデルを作った後 製品化についても色々学びました

We realized/ that even rich kids/ from the suburbs really want DryBath.// (Laughter) At least once/ a week.//

実は 郊外に住む裕福な子供にも 需要があることに気づいたのです (笑) 少なくとも1週間に1回はね

Anyway,/ we realized/ that we could save 80 million liters of water/ on average/ each time/ they skipped a bath,/ and also/ we would save two hours/ a day/ for kids/ who are in rural areas,/two hours/ more/ for school,/two hours/ more/ for homework,/two hours/ more to just be a kid.//

その他にも 1回入浴をしないことで 80リットルの水が節約できるだけでなく 田舎に住む子供たちにとって 1日2時間の節約ができますそれは学校の時間にもなり 宿題をする時間にもなり 子供として過ごせる時間にもなり得ます

After seeing/ that global impact,/ we narrowed it down/ to our key value proposition,/ which was cleanliness and convenience.//

世界規模の影響を目の当たりにして この活動を 重要な命題に掘り下げました ずばり「清潔」と「利便性」です

DryBath is a rich man's convenience and a poor man's lifesaver.//

ドライバスは裕福な人の便利グッズであり 貧しい人の救命具なのです

Having put the product/ into practice,/ we are actually now/ on the verge of selling the product/ onto a multinational/ to take it/ to the retail market,/ and one question/ I have for the audience/ today is,/ on the gravel roads of Limpopo,/ with an allowance of 50 rand a week,/ I came up/ with a way/ for the world not to bathe.//

製品の実用化を終え 今まさに 多国籍企業に販売交渉をしています その後 世界中の店頭に並ぶことになります 今この話を聞いている皆さんに1つ質問があります 週に50ランドの小遣いしかなかった私が リンポポ州の砂利道で 世界のために入浴しなくて済む方法を編み出しました

What's stopping you?// (Applause)/ I'm not done yet.// I'm not done yet.//

あなたを止めるものは何でしょうか(拍手) 私の話はまだ終わりじゃありませんよ

And another key thing/ that I learned a lot/ throughout this whole process,/ last year/ Google named me/ as one of the brightest young minds/ in the world.//

もう1つ 今回の過程全体から学んだ 大事なことがあります 昨年 私はグーグルから世界一聡明な若者の一人に選ばれました

I'm also currently/ the best student entrepreneur/ in the world,/ the first African to get that accolade,/ and one thing/ that really puzzles me/ is,/ I did all of this just/ because I didn't want to bathe.// Thank you.//

さらに 私はアフリカ人としては初めて 世界学生起業家 最優秀賞も受賞しました ただ 私も困惑していますこんな事を成し遂げられたのが 入浴が面倒だったという理由だからですありがとうございました

(Applause.//)//

(拍手)

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

border

『ヘリ』,縁(ふち)端(はし);端に沿った部分

(衣服・絵画などの)縁飾り,縁取り

『国境』,境界;国境地方,辺境;《the B-》《米》米国とメキシコとの国境地方;《英》イングランドとスコットとの国境地方

(…で)〈布・道など〉‘に'縁(へり)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈土地など〉‘に'接する

(…に)〈矢地などが〉『隣接する』《+『on』(『upon』)+『名』》

ほとんど(…に)近い《+『on』(『upon』)+『名』》

town

〈C〉町

《the~;一つの町を指して言うとき a~》(田舎と区別して)『都会』;都会生活

《冠詞をつけずに》都心,(商店の立ち並ぶ)下町

《冠詞をつけずに》(ある地域の)主要な町(市);(一国の)首都

《the~》《集合的に;単数扱い》町の人たち,町民

electricity

『電気』;電流

電気学

極度の緊張(興奮)

supply

(…に)〈不足物・必要物〉を『供給する』,与える《+名+to(for)+名》

(不足物・必要物を)〈人・物〉‘に'『供給する』《+名+with+名》;(…に)…‘を'供給する《+名+to+名》

〈損害・不足など〉‘を'補う,埋め合わせる,〈必要など〉‘を'満たす

〈U〉(…の)『供給』,支給《+of+名》

〈C〉《単数形で》(…の)『供給量』,在庫量,蓄え《+of+名》

《複数形で》(軍隊・探検隊などの)糧食,補給品

〈U〉(需要に対する)供給

《複数形で》必要品

unpredictable

予言できない,予知不可能な

weather

(ある時間・ある一定期間の)『天気』,天候

あらし,悪天候

(外科に)…‘を'当てる,乾かす

〈あらし・危険など〉‘を'切り抜ける,乗り切る

(船などが)…‘の'風上に出る(を通る)

(外気にさらされて)変色する,風化する

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

situation

(人の)『立場』,状態,境遇

(事の)『事態』,形勢,情況

『位置』,環境

《文》就職口,勤め口

age

〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年

〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳)

〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち

〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation)

〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』

〈C〉《話》長い間

年をとる,ふける;〈物が〉古くなる

〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる

relax

〈緊張・力など〉‘を'『ゆるめる』,和らける(loosen)

〈規則など〉‘を'緩和する

〈人〉‘を'楽にさせる,くつろがせる

〈緊張・力などが〉『ゆるむ』,和らぐ;〈規則などが〉緩和される

〈人が〉楽にする,くつろぐ,緊張をほぐす

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

sun

《the~》『太陽』,日

〈U〉《the~》『日光』

〈C〉恒星

〈自分〉‘を'日光にさらす

日光浴をする

somebody

『だれか』,ある人・〈C〉〈U〉ひとかどの人物,相当な人・〈U〉(名前不詳の)だれか

invent

…‘を'『発明する』,考え出す

…‘を'『でっち上げる』

skin

〈U〉〈C〉(人・動物の)『皮膚』,肌

〈C〉〈U〉(動物からはいだ)『皮』,『毛皮』;皮製品,皮袋

〈C〉(果物・野菜の)皮

〈U〉〈C〉(液体の表面にできる)薄い膜,上皮

〈C〉(枠組み・表面などを覆う)外皮,外被,外板

〈動物・果物など〉‘の'皮をはぐ(むく)

〈手・脚など〉‘を'擦りむく

《話》(金などを)〈人〉‘から'巻き上げる《+『名』〈人〉+『of』+『名』》

〈傷口などが〉皮で覆われる《+『over』》

bathe

《米》〈子供など〉'を'『入浴させる』(《英》bath)

…'を'『浸す』,『洗う』

〈汗・涙が〉…'を'ぬらす

〈光などが〉…‘に'いっぱいに注ぐ,'を'包む

《米》入浴する《英》bath)

《おもに英》水泳する

《英語》(海・川での)水泳

eh

えっ(問い・疑い・驚き・ちゅうちょなど;また相手の同意を求めるときにも用いる)

research

(新しい事実などの探究のための,特定の分野の)『研究』,『調査』《+『in』(『into』,『on』)+『名』》

…‘を'研究する,調査する

(…を)研究する,調査する《+into(on)+名》

shocking

びっくりさせる,ぞっとする

全くひどい(very bad),不愉快な(offensive)

statistics

《複数扱》『統計』,統計資料,統計表

《単数扱い》『統計学』

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

proper

(目的に)『適切な』,ふさわしい

《文》《補語にのみ用いて》《『be proper to』+『名』…に固有の,本来備わっている》

基準にかなった,正式の

(行き過ぎるぐらいに)礼儀正しい

《名詞の前にのみ用いて》厳密な,正確な

《名詞の後に置いて》厳密な意味での,真の,純粋の

《名詞の前にのみ用いて》すばらしい,すてきな;《おもに英話》全くの

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

sanitation

[公衆]衛生;衛生設備(特に下水設備)

fifty

〈C〉(数の)『50』;50記号(50,Lなど)

〈U〉50分;50歳

〈U〉《複数扱い》50人,50個

《the fifties》(世紀の)50年代;(年齢の)50代

『50の』,50個の,50人の

《補語にのみ用いて》50歳の(で)

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

South Africa

南アフリカ(アフリカ南部の共和国で,公式名は the Republic of South Africa;首都は,行政府 Pretoria,立法府 Cape Town,司法府 Bloemfontein)

various

『互いに異なる』,いろいろな,さまざまの

《名詞の前にのみ用いて》『いくつかの』;多くの

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

thrive

〈物事が〉『成功する』,栄える,繁栄する

〈人・動植物が〉『よく成長する』,健康である

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

drastic

思い切った,徹底的な

trachoma

トラコーマ,トラホーム(眼の伝染病)

infection

〈U〉(病気の)伝染;感染

〈C〉伝染病

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

due

《補語にのみ用いて》(負債などが)『支払われるべき』,支払期日が来ている,満期の

《補語にのみ用いて》(敬意・考慮・金などが)(…に)当然払われるべき,与えられるべき《+『to』+『名』》

《名詞の前にのみ用いて》『当然の』,適当な,十分な

《補語にのみ用いて》《時を表す副詞[句]を伴って》(列車などが)『到着する予定で』

まさしく,真に

《通例単数形で》当然受けるべきもの

《複数形で》税金,料金,手数料,会費

dirt

『不潔な物』,汚物;泥,ほこり,ごみ

土(soil)

無価値なもの

わい談,春画,わいせつ本(pornography)

《話》卑わいな言葉;(特に)卑わいな悪口

multiple

多数の部分(要素)から成る,複合の,複式の

倍数

permanently

永久に,不変に

blind

『目の見えない』,盲目の(sightless)

《補語にのみ用いて》(…を)見る目がない,気がついていない《+『to』+『名』》

盲目的な,めくらめっぽうの(reckless)

(特に車の運転者に)隠れて見えない

(通りなどが)行き止まりの,出口のない;(建築物が)窓のない

肉眼で見えないでする,計器だけに頼る

〈人〉‘の'目をくらませる,'を'盲目にする

(…に対して)〈人〉‘の'判断力(分別)を失わせる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》

『日よけ』,すだれ,よろい戸,ブラインド

人の目をごまかすもの,見せかけ

《米》(猟師の)隠れ場

目が見えなくて

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

avoid

〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from)

(法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする

infect

〈病気が〉…‘に'『感染する』;(病気を)…‘に'感染させる,すつす《+『名』+『with』+『名』〈病気〉》

…‘に'『影響を及ぼす』

wash

…‘を'洗う,洗濯する

〈汚れ・しみなど〉‘を'『洗い落とす』《+名+away(off, out),+away(off, out)+名》;(…から)…‘を'洗い落とす《+名+off(out of)+名》

〈人・舟・家屋など〉‘を'『洗い流す』,押し流す《+名+away(along,down,up),+away(along,down,up)+名》,(…から)…‘を'洗い流す《+名+off(away from)+名》

〈波などが〉〈岸など〉‘を'『洗う』,‘に'打ち寄せる;〈雨などが〉…‘を'ぬらす,うるおす

(塗料などで)…‘を'薄く塗る;…‘を'メッキする《+名+with+名》

〈雨水などが〉…‘を'浸食する《+名+away(out),+away(out)+名》;〈雨だれなどが〉〈穴など》‘を'うがつ

(特に手・顔・体を)『洗う』

『洗濯する』

〈布地が〉洗濯がきく;〈洗剤などが〉よごれを落とす;〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out);(…から)〈しみなどが〉洗って落ちる《+off(out of)+名》

〈波などが〉(…に)『打ち寄せる』,(…を)洗う《+against(over)+名》

〈U〉《しばしば a~》『洗うこと』,洗濯

〈U〉《時に a~》《集合的に》(一度の洗濯の)『洗い物』,洗濯物

〈U〉〈C〉《しばしば複合語を作って》洗い薬,洗浄剤;(…のための)洗い薬《+for+名》

〈U〉《the~》(波の)打ち寄せ,(波の)打ち寄る音《+of+名》

〈C〉(絵の具・塗料などの)薄い一塗り;薄いメッキ

〈U〉(船のあとに引く)白波,航跡;(飛行機などのあとに残る)気流の渦

洗濯のきく

face

〈C〉『顔』

〈C〉表情,顔つき

〈C〉(物の)『表面』(surface),(建物の)正面(front),(貨幣・カードなどの)表《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)外観,様子《+『of』+『名』》

〈U〉面目,面子(めんつ)

〈C〉(多角面体の)面

〈C〉(活字・版の)面(印刷する部分);(活字の)書体

〈C〉(鉱山の)採掘現場

…‘に'『面する』,‘の'ほうを向く

(…のほうに)…‘を'向ける《+『名』+『toward』+『名』》

〈人が〉〈危険など〉‘に'直面する,立ち向かう,対抗する;〈危険などが〉〈人〉‘に'迫る

〈事実・現実など〉‘を'直視する,認める

(…で)〈壁など〉‘に'上塗り(上張り)をする《+『名』+『with』+『名』》

(ある場所・方角に)面する,向く《+『on』(『to』,『toward』)+『名』》

medicine

〈U〉『医学』,医術;医[師]業

〈C〉〈U〉(外用薬以外の)『薬』[『剤』],内服薬

〈U〉(北米インディアンの間で行われる)病気(悪霊)を追い払うまじない

pill

『丸薬』;《the pill》《話》ピル(経口避妊薬)

(耐えなければならない)不快なこと,苦しいこと

《通例単数形で》《俗》いやなやつ

injection

〈U〉〈C〉注射,注入

〈C〉注射液

statistic

統計値,統計量

myself

《強意用法》《Iと同格に用いて》『私自身』

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『私自身を(に)』,自分を(に)

okay

=OK,O.K.

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

fact

〈C〉『事実』,実際にある(あった)事

〈U〉真相,真実(truth)

《the~》(法律用語で)犯行

least

(littleの最上級;比較級はless)

(大きさ・程度が)『最も小さい』(『少ない』)

(重要性・身分が)最も低い

(大きさ・程度・重要性が)『最小』(『最少』,『最小限』)『の物事』

『最も少なく』(『低く』)

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

laughter

『笑い』,笑い声

trusty

(人が)信頼できる,頼りになる

steed

(特に乗馬用の)馬

cell

(刑務所の)『独房』;(修道院の)小さい独居室

(ミツバチの)みつ房,巣穴

小さい部屋

『細胞』

電池

花粉室

(共産党などの)細胞

phone

〈U〉〈C〉『電話』;〈C〉『電話機』,受話器

…‘に'『電話をかける』

『電話をかける』

except

…『を除いて』,のほかは

(…から)…‘を'『除く』,除外する《+『名』+『from』+『名』》

cafe

〈C〉『喫茶店』(coffeehouse),小レストラン);《英》(酒類を出さない)『軽食堂』

〈C〉バー,キャバレー,ナイトクラブ

lotion

外用水薬;化粧水,ローション

cream

〈U〉『クリーム』(牛乳の上部に沙まる脂肪分)

〈C〉〈U〉『クリーム菓子』,クリーム製食品,クリーム状の食品

〈C〉〈U〉『化床クリーム』;クリーム状の薬品

《the cream》(…の)最上の部分,真髄,粋《+『of』+『名』》

〈U〉クリーム色

〈牛乳〉‘から'クリームをとる

…'を'クリーム状にする

〈野菜・乳〉'を'クリーム(または牛乳)で煮る

composition

〈U〉(文学・美術・音楽作品などの)『創作』,制作[法];『作文』,『作曲』,〈C〉作品,楽曲

〈U〉(混合物などの)『成分』《+『of』+『名』》

〈C〉〈U〉(人の)気質,性質,性分(constitution)

〈U〉(文学作品・音楽作品などの)構成,構想,(絵画などの)構図《+『of』+『名』》

(またcompo)〈C〉混合物,合成物

〈U〉(活字の)植字,組み

melting point

(固体の)融解点

toxicity

毒性,有毒性

high school

『ハイスクール』(小学校卒業後に入学する中等学校;8‐4制では9‐12年級の学校;6‐3‐3制では,7‐9年級のjunior high schoolと,10‐12年級のsenior high schoolから成る;6‐2‐4制では7‐8年級のjunior high schoolと,9‐12年級のsenior high schoolから成る)

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

formula

(あいさつなどの)『決まった言い方』;空虚な言葉

(…の)習慣的なやり方,決まった方法《+『for』+『名』(do『ing』)》

(…の)製法,調理法,処方せん《+『for』+『名』》

(…の)『公式』,式《+『for』+『名』》

piece

(全体から分離した)『部分』,『断片』,破片

(…の)…『個』,『片』,枚《+『of』+『名』》

(セット・グループを構成するものの)一つ;(ゲームで使う)こま,チェスの歩(pawn)以外のこま

《英》硬貨(coin)

(音楽・美術・文学などの)作品《+『of』+『名』》

銃,砲,ピストル

《単位として》(布などの)1反,一巻き《+『of』+『名』》;《the~》仕事量

《俗》(性交の対象としての)女

…‘を'継ぎ合わせる

…‘を'継ぎ合わせて作る

…‘を'繕う

paper

〈U〉『紙』

〈C〉(1枚の)『紙』

〈C〉論文,研究論文(口頭で発表するものをさす);(学生の)レポート

〈C〉試験問題[用紙];答案[用紙]

〈C〉《話》『新聞』(newspaper)

《複数形で》『書類』,文書;(身分・資格などを示す)証明書

〈U〉紙幣(paper money);手形類

〈C〉〈U〉壁紙(wallpaper)

紙[製]の

紙の上だけの,実祭には存在しない

新聞[用]の

…‘に'紙をはる

…‘を'紙で包む《+『over』(『up』)+『名,』+『名』+『over』(『up』)》

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

spice

〈C〉(こしょうなど,個々の)『薬味』;〈U〉《集合的に》『香辛料』,スパイス

〈U〉ぴりっとするもの,妙味

《a ~》(…)気味,(…)らしいところ《+『of』+『名』》

〈料理など〉‘に'薬味を加える(薬味で)〈料理〉‘を'調味する《+『名』+『with』+『名』》

(…で)〈話など〉‘に'趣を添える,おもしろ味を加える《+『名』+『with』+『名』》

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

practice

〈U〉(絶えず繰り返す)『練習』,けいこ

〈C〉〈U〉(1回の)練習の時間

〈U〉(練習で得た)熟練,腕前

〈U〉(理論に対して)(…の)『実行』,実施,実際《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈C〉(…の)『習慣』,しきたり《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈U〉(医師・弁護士などの)開業

〈C〉(医師・弁護士の)業務,仕事

…‘を'『練習する』,けいこする

(習慣的に)…‘を'『実行する』,実践する

〈弁護士・医師〉‘を'開業する

(…を)練習する,けいこをする《+『at』(『on, with』)+『名』(do『ing』)》

(弁護士・医者として)開業する,開業している《+『as』+『名』》

forward

『前方へ』,前方に

『将来へ』,将来に向かって

(目立たない,隠れた状態から)表面へ,明るみへ

(日時などが)早く

《名詞の前にのみ用いて》前方の,前部の;前方への

進んだ,進歩的な

(季節などがいつもより)早い;(人が)早熟の

《補語にのみ用いて》《仕事などの)進んだ《+『with』(『in』)+『名』》

《be forward to do》すぐ(…)する;進んで(…)する(ready)

出しゃばる,生意気な,厚かましい

(フットボールなどの)前衛,フォワード(《略》fwd.)

…‘を'進める,助成する,促進する

(…に)〈手紙など〉‘を'転送する《+名+to+名》

《文》…‘を'発送する,送る(send)

business

〈U〉(生計のための)『職業』,商売;任務,仕事

〈C〉『店』,『会社』,商社

〈U〉『商取引』,商売

〈C〉事,事柄(matter, affair);用事,用件

《おもに否定文・疑問文で》(個人的)関心事,責任のある事

plan

『計画』,『案』,プラン,設計

『設計図』,『図面』;(小区域の)地図,市街図

…‘を'『計画する』,‘の'案を立てる

…の設計図をかく,‘を'設計する

計画を立てる

patent

『特許』,特許権,パテント

『専売特許品』,特許となっている製法

専売特許証

(一般に特権などを授ける)公式証書

《名詞の前にのみ用いて》専売特許の

《名詞の前にのみ用いて》《英話》賢い,独特な,まねのできない

明白な

…‘の'特許[権]を取る

…‘に'特許[権]を与える

bathing

入浴;水泳

ca

circa

literally

字句を追って,文字通りに

全く,ほんとうに

limited

限られた,狭い

《米》(鉄道・バスなどが)特別の,特急の

《英》(会社が)有限の(《米》incorporated)

特急列車(バスなど)

resource

《複数形で》(国の)『資源』,物資,資産,財源・臨機応変の才,機転

〈C〉(まさかのときの)最後の手段,とっておきの手

〈C〉(…の)源泉,(…を)生み出すもの《+『of』+『名』》

〈C〉退屈しのぎ,気晴らし

university

{C}『[総合]大学』

〈U〉《the university》《集合的に》大学生,大学当局

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

fully

『十分に』,完全に

まるまる

function

(人・物の果たすべき)『働き』,機能,役目;《しばしば複数形で》職務

(公式の)儀式,《話》大きな催し(集まり),式典

(数学で)関数

〈機械などが〉『機能を果たす』,動く

(…の)役目をする,代用となる《+『as』+『名』》

product

『産物』;製品

(…の)結果,帰結《+『of』+『名』(do『ing』)》

(数の)積

(化学の)生成物

market

〈C〉(食糧などが取り引きされる)『市場』,市(marketplace)

〈C〉(食糧品などが売られる)店

〈C〉〈U〉(商品が売買できる)『市場』,販路,取引き先

〈C〉(日用必需品の)商売,商取引き

〈〉(物品に対する)需要,要求,売れ口《+『for』+『名』》

〈C〉〈U〉『相場』,市況,市価

市場で売買する

〈食糧・物産など〉‘を'市場に出す;(市場で)〈商品〉‘を'売る

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

available

『利用できる』,『役に立つ』

(品物・情報などが)『手にはいる』

(人が)手があいている,暇である

(法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な

lesson

《しばしば複数形で》『授業』,けいこ

(教科書などの)『課』

《複数形で》(授業に伴う)勉強

『教訓』,教え,戒め

(礼拝の時に読む)聖書の一節

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

bulk

『かさばっていること』

《the bulk》(…の)大部分,大半《+『of』+『名』》

ばら荷;(船の)積み荷

かさばる,大きく見える

demand

〈人が〉(権利として強く)…‘を'『求める』,せがむ

〈物事が〉…‘を'『必要とする』,要する(need)

〈C〉『要求』,請求

〈U〉(…の)『需要』《+『for』+『名』》

請求(要求)のありしだい

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

box

『箱』

(の…)『1箱』《+『of』+『名』》

(劇場などの)さじき席 ます席

番小屋,詰め所

(野球で)バッターボックス;コーチャーズボックス;ピッチャーズマウンド;キャッチャーの定位置

(線で囲った)四角のわく,囲み;(新聞・雑誌の)

(郵便の)私書箱

《the box》《英俗》テレビ

…'を'箱に入れる,箱詰めにする

though

『…にもかかわらず』,…だけれども)although)

『たとえ…でも』

《補足的に主節の後に置いて》『もっとも…ではあるが』

expensive

『費用のかかる』,高価な

package

(あまり大きくない)『包み』,梱包(こんぽう);詰め合わせ品

(箱・ケースなど,荷作り用の)容器

…‘を'荷作りする,包む;…‘を'箱に入れる

sachet

(たんすの服の間に入れる)におい袋,(アクセサリーになる)香料袋

(洗剤などの1回分がはいった)袋

snap

『パチン』(『ポキン』,『カチッ』,『ピシッ』)『と音をたてる』・〈木の枝などが〉『ポキッと折れる』,〈糸などが〉プツンと切れる・〈戸・ふた・カギなどが〉パチン(カチッなど)と音をたてて(…の状態に)なる《+『形』〈補〉》・(…に)ぱくっとかみつく《+『at』+『名』》・…‘を'『パチン(ピシッ)と音をさせる』・…‘を'ポキッと折る,プツンと切る;…‘を'パチッと締める・〈命令・応答など〉‘を'ピシッと言う《+『out』+『名,』+『名』+『out』》・《話》〈スナップ写真〉‘を'撮る・〈C〉『ポキッと折れる音』,プツンと切れる音;ビシャッと閉まる音・〈C〉(衣服などの)『スナップ』,留め金

〈C〉ぱっと飛びつくこと(かみつくこと,ひっつかむこと) ・〈C〉(急に襲う)一時の寒気・〈C〉(薄くてぱりぱりとした)ショウガ入りクッキー・=snapshot・〈U〉《話》活気,精力・〈C〉《単数形で》《話》容易なこと,楽な仕事・《話》即座の,急になされた・《話》容易な,楽な・どんぴしゃり,バッチリ

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

squeeze

…‘を'『絞る』,圧搾する,押しつぶす

(…から)〈果汁・汁・水分など〉‘を'『絞り取る』,絞り出す《+『from』(『out of』)+『名』》

〈手など〉‘を'強く握る;〈人など〉‘を'きつく抱く

(…に)…‘を'押し込む,詰め込む《+『名』+『into』(『in, into』)+『名』》;(…を)押し分けて…‘を'進める《+『名』+『through』+『名』》

(…から)…‘を'むりに取りたてる,搾取する,強制する《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

(特に手で)圧力を加える,絞る

絞れる

《副詞[句]を伴って》(人ごみなどを)押し分けて進む,(狭い場所などを)むりに通る;割り込む

〈C〉『絞ること』,圧搾

〈C〉少量の絞り汁

〈C〉『強く握ること』,きつく抱きしめること

〈U〉《しばしばa~》《話》雑踏,押し合い

〈U〉《米話》搾取;強要,ゆすり

〈U〉《しばしばa~》苦境,窮地

substitute

(…の)『代りをする人(物)』,補欠(選手など),代用品《+for+名》

…‘を'(…の)『代りに用いる』《+名+for+名》

(…の)『代りをする』《+for+名》

bath

『入浴』;水浴び

(また《おもに米》『bathtub』,《話》『tub』)浴槽(よくそう),ふろ[がま]

『浴室』(bathroom);

《複数形で》(古代の)大浴場

(化学作用を与えるための)浴液;電解そう

‥'を'入浴させる

入浴する

rand

ラント(南アフリカ共和国の通貨の単位)

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

model

(通名縮小した)(…の)『模型』,ひな型《+『of』+『名』》

《単数形で》(…の)『模範』,手本《+『of』+(『for』)+『名』》

(美術家・作家などの)モデル,ファッションモデル

(自動車・服装などの)型,式《+『of』+『名』》

《英》《単数形で》(…と)そっくりな人(物),(…の)生き写し《+『of』+『名』》

『模型の』,見本の

『日範的な』,申し分のない

(ある材料で)…‘の'模型を作る,‘を'型どる《+『名』+『in』+『名』〈材料〉》

(手本・型に合わせて)…‘を'作る《+『名』+『after』(『on, upon』)+『名』(a person's do『ing』)》

〈洋装・髪型などの〉‘の'モデルをする

(…で)(原型)を作る《+『in』+『名』》

(ファッションショーなどで)モデルをする

term

〈C〉『専門用語』,術語

〈C〉(一般に)語[句],言葉

《複数形で》言い道,言飯遣い

〈C〉『期間』

〈C〉〈U〉『学期』

《複数形で》(人との)間柄,仲《+with+名》

《複数形で》(協定などの)『条件』;要求額,値段

〈C〉(数式で)項

《term+名〈目〉+名(形)〈補〉》(…と)…‘を'名づける,呼ぶ

implement

(通例簡単な)『道具』,器具

…‘を'履行する,果たす(execute)

rich

『金持ちの』,『富んだ』,豊かな

《名詞的に》《the~;複数扱い》金持ちの人たち

(衣服・宝石・家具などが)高価でみごとな,ぜいたくな

(想像力などが)豊かな;(土地が)肥えた

(音・声が)豊かな,深みのある;(色が)濃い,あざやかな;(料理・酒の問が)濃くておいしい;(香りが)強い

濃度が高い;(特に食物の)栄養価が高い,(油・卵・バターなどを多く含んで)濃厚な

《話》非常におもしろい,こっけいな;《反晴的に》とんでもない,ばかげた

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

suburb

〈C〉(都市の近くの住宅地区としての)『郊外』,近郊

《the suburbs》《集合的に》(中心街に対して都市の)郊外[住宅地]

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

anyway

=anyhow

average

『平均』;並み,標準

平均値

『平均の』;並みの,標準の

〈数〉'を'『平均する』

平均して…'を'する(受動態にできない)

平均して…となる

skip

《副詞[句]を伴って》『軽く』(ぴょんぴょん)『跳ねる』,ぴょんと跳ぶ

《英》なわ跳びをする

《副詞[句]を伴って》(論点などが)飛ぶ,移る

『省く』,抜かす,飛ばして読む(話す,書く);(…を)省く《+『over』(『through』)+『名』》

(‥の)表面をはずみながら(かすめて)飛ぶ《+『along』(『over』)+『名』》

《話》急いでそっと立ち去る《+『off』(『out』)》

…‘を'『軽く跳び越える』

…‘を'『省く』,抜かす,飛ばして読む(話す,書く)

…‘を'休む,…‘に'出席しない

〈石など〉‘を'水面をはずませながら(かすめて)飛ばす(skim)

《話》〈ある場所〉‘を'急いでそっと立ち去る

軽く跳ぶ(はねる)こと

省略すること,飛ばすこと

hour

〈C〉(60分としての)『1時間』(《略》h,H,hr,複hrs)

〈C〉(時計で示される)『時刻』,時

〈C〉(ある事をする)特定の時間,定刻

〈C〉(一般的な)時,時間

《複数形》勤務(営業)時間

〈C〉1時間の道のり

〈C〉(授業の)1時間,1時限;(大学などの)履習単位(1週間の授業時間数)

《the~》現在

rural

『いなか』(『田舎』)『の』,田園の,農村の

田舎ふうの

農業の

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

homework

(生徒の)『宿題』,学庭学習

(教師の)授業準備,講義の下調べ

自宅でする仕事;内職

global

球の,球形の

地球の,全世界の

全体的な,総括的な

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

narrow

(幅の)『狭い』,細い

『範囲(種類)が限られた』(limited)

『厳密な』,正確な(exact)

『やっとり』,かろうじての

(海・川などの)『せばまった場所』;

(…に)…‘を'狭くする,細める,せばめる《+『down』+『名』(+『名』+『down』)+『to』+『名』》

狭くする,細くなる

key

(…の)『かぎ』《+『to』+『名』》

《the ~》(達成・理解・解決などの)『かぎ』,手がかり,秘訣(ひけつ)《+『to』+『名』(do『ing 』》

(練習問題などの)解答の手引き(ヒント)

(辞書・地図などの)略語(発音)解,記号解

《the ~》(…への)重要地点,要所;(…にとって)重要な人(物)《+『to』+『名』》

(時計のぜんまいを巻く)ねじ

(鍵盤(けんばん)楽器の)キー,鍵(けん);(タイプライター・計算機などの)キー

(音楽で長短)調

(声の)調子

基本的な;重要な

(特定の状態・活動などに)〈言葉・行動など〉‘を'合わせる,調節する《+『名』+『to』+『名』》

(ある音程に)〈曲〉‘の'調子を合わせる《+『名』+『to』+『名』》

value

〈U〉(…の)『価値』,値打ち,有用性,重要性《+of+名》

〈U〉〈C〉(…の)『価格』,値段《+of+名》

〈U〉〈C〉《米》《修飾語句を伴って》(払った金銭に対する)正当な値打ち

〈C〉(単語の)意味,意義

〈C〉値,数値

〈C〉音の長短

〈C〉色価,(色の)明暗の度

〈C〉《複数形で》(道義・倫理などの)価値基準,価値観

(ある金額に)…‘を'『評価する』,見積もる《+名+at+名〈金額〉》

…‘を'『高く評価する』,尊重する,重んじる

proposition

『提案』,申し出

陳述,飽張

(論理学の)命題;(数学の)定理

《話》(扱わなければならない)仕事,事柄;相手

〈人〉‘に'提案する,事を持ちかける

cleanliness

きれい好き;清潔

convenience

〈U〉『都合のよいこと』,便利,便宜・〈C〉『便利なもの』;好都合な事情;《複数形で》衣食住の便,便利な設備・《英》《文》=public convenience

lifesaver

(特に,水難の)人命救助者

《話》危機から救ってくれる物(人)

輪形救命具

verge

縁,へり,端

(…に)接する,近づく《+on(upon)+名》

sell

…‘を'『売る』,売却する

…‘を'『販売する』,商う

〈品質・値段・宣伝などが〉〈商品など〉‘の'売り行きをよくする

《話》(…を)〈人〉‘に'売り込む,受け入させる《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

《話》〈計画・孝え・自分自身など〉‘を'売り込む

(…に)〈国家・名誉・良心など〉‘を'売る,売り渡す《+『名』+『to』+『名』》

《話》《通例受動態で》…‘を'だます,‘に'偽物を売りつける

〈商店・人が〉売る,販売する

〈商品が〉(…の値段で)売られている《+『at』(『for』)+『名』》

〈考えなどが〉(…に)受け入れられる《+with(to)+名》

《単数形で》《話》ぺてん,ごまかし

売り込み

onto

…[『の上』]『へ』(『に』)

《米話》…に気づいて

multinational

多国籍企業(多数の国に系列会社を持つ巨大企業)・多国籍の

多国籍企業の

retail

『小売り』

小売りの

小売りで,小売り価格で

…‘を'小売りする

《文》…‘を'受け売りで話す

(…の値段で)小売りされる《+『at』(『for』)+『名』》

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

gravel

砂利

〈道など〉‘に'砂利を敷く

〈人〉‘を'困惑させる,まごつかせる

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

allowance

『割り当て』;(定期的な)手当,こづかい

値引き,割引き

applause

『拍手かっさい』;称賛

throughout

《期間》『…じゅう[ずっと]』

《場所》『…の至る所に』

『全く』,すっかり,どこもかも

《期間》『始めから終りまでずっと』,終始

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

process

(自然の)『作用』,過程

(物事の)『手順』,方法

(技術上の)製法,工程

召喚状,出頭令状;訴訟過程

(動植物の組織の)隆起,突起

加工(処理,調整)した

〈食品〉‘を'加工する

〈写真フイルム〉‘を'現像する

〈資料〉‘を'コンピューターにかける

…‘を'一定の手順で処理する,(整理する,調査する)

bright

『輝いている』,びかびかの(shining)

うららかな,晴れた

『生き生きした』,元気のよい(cheerful)

未望な(promising)

(色が)『鮮やかな』,鮮明な(clear)

りこうな(clever),気のきいた(smart)

明るく,輝いて(brightly)

mind

〈U〉(思考・知覚・意志などをつかさどる)『心』,精神

〈C〉《単数形で》(心の働きによって生じた)『知性』,理性,理解力

〈U〉正常な精神状態,正気

〈C〉意見,考え方,物の見方

〈U〉記憶,回想

《one's~》注意,精神の集中

〈C〉《単数形で》願い,意向

〈C〉《前に形容詞を伴って》(…を備えた)人

《しばしば命令文で》…‘に'『注意する』,用心する

…‘の'番をする,世話をする(look after)

〈人,助言など〉‘の'言うことを聞く,‘に'従う

《否定・疑問・条件文で》…‘を'『気にする』,『気にかける』,いやだと思う

《疑問文・否定文で》気にする,心配する,いやに思う

currently

現在は;広く,一般に

entrepreneur

企業家

興行主(《米》producer)

African

『アフリカの』

アフリカ黒人の

アフリカ[黒]人

accolade

〈C〉騎士(knight)の爵位授与式(国王が剣の背でその人の背を軽く打つ)

〈U〉(一般に)賞賛,栄誉

puzzle

《単数形で》(頭を)『悩ませる物』(『事』,『人』),難問,難物

《しばしば複合語で用いて》(遊び用の)『パズル』,判じ物,なぞ

〈難問が〉〈人〉‘の'頭を悩ませる;(…について)〈頭〉をひねって考える《+『名』+『about』(『over』)+『名』》

(…に)頭を悩ませる,(…を)頭をひねって考える《+『about』(『as to, over』)+『名』》

関連動画