TED日本語 - ブルース・エイルワード: ポリオを永久に根絶させる方法

TED 日本語字幕付き動画

品詞分類

主語
動詞
助動詞
準動詞
関係詞等

Data

内容

ポリオはほぼ完全に根絶されたようなものだ。しかし、ブルース・エイルワード氏いわく、「この恐ろしい病気の場合、ほぼ根絶というのでは不十分」なのだ。科学の奇跡によって、世界の殆どの地域ではポリオが撲滅されたが、これからもこの奇跡を起こし続け、地球上から永久にポリオを根絶させる計画についてエイルワード氏は語る。

Script

私はこれからの18分間で 途方もない構想を みなさんと共有したいと思います。 実際、とても壮大な構想です。 ですが、まずは、 皆さん、目を閉じて 2秒間考えてみて下さい、 技術や科学が 世界を変えたと思える事例を。 さて、おそらくみなさんは、 私が聞いたこともないような すばらしい技術を思い浮かべでいることでしょう。 きっとそうです。 でも、まさか、 これを思いついた人はきっといないでしょう。 これはポリオのワクチンです。

今日誰もこれを思いつかなかったということは 実はすごいことなのです。 なぜなら、当たり前に普及しているということだからです。 これは偉大な技術ではあるものの、 今や当然のものとして、皆受け止めています。 しかし、昔からそうだったわけではありません。 ここカリフォルニアですら、 わずか2-3年前は、 状況がまったく異なっていました。 人々はこの病気を大いに恐れていました。 皆がポリオを恐れるあまり、群集パニックも起こりかねなかったのです。 それはこんな光景のせいです。 ご覧の場面で、人々は、 鉄でできた人工呼吸装置の中で生きながらえています。 2、3日前までは全く健康だった人々が 今日は もう呼吸できなくなっているのです。 ポリオウイルスが 手足だけでなく 呼吸筋までをも麻痺させたからです。 そして、患者は通常、この鉄の呼吸装置の中で 余生を過ごすしかなかったのです。

これは恐ろしい病気でした。 治療法もなく、 ワクチンもありませんでした。 その脅威から、 米国大統領は 国の総力を挙げて、この病気を食い止める方策を 見つけ出そうとしました。 20年後、アメリカは ポリオワクチンの開発に成功しました。 1950年代後半のことで、これは科学の奇跡として 熱狂的に歓迎されました。 このひどい病気を食い止めるワクチンが遂に生まれたのです。 このワクチンは、ここアメリカで 驚異的な効果をもたらしました。 ご覧の通り、ウイルスは根絶されました。 しかも、ものすごい早さで。

しかし、同じことが 世界中で起こったわけではなかったのです。 それでも、アメリカでの根絶があまりに早かったことから、 つい先月のこと、ジョン・スチュワート氏のこのような発言がありました。

(ビデオ) ジョン・スチュアート 「いったい、どこでポリオが未だに 起こっているって? 天然痘と同じように、 ポリオも根絶されたものと思っていたのに。」

ブルース・エイルワード 「おっと。ジョン、ポリオが根絶したのは、ほぼ、なんだよ。」 でも、現実として、 ポリオはまだ今日も起こっています。 ポリオの発生場所が、ジョンにも具体的に分かるよう、地図にしてみました。 これがその地図です。 残された地域は、それほどありません。 しかしその影には、 官民協力による、目立たぬながらも並々ならぬ 取り組みがあるのです。 ここにいる殆どの方はご存じないことでしょう。 この病気を根絶しようとする取り組みは この20年続いています。 そして、この図にあるように、 残るはこれら2-3ヶ所、という段階まで来たのです。

しかし、つい昨年 我々はある事実に気づき、大きなショックを受けました。 ポリオのようなウィルスの場合、 「ほぼ根絶」では不十分なのです。 つまり、 おそらくこの10年あまり この病気に見舞われたことのない、 地球の裏側にある2つの国で ポリオが突然、大流行したのです。 麻痺が残った患者は、数百人に上ります。 死者も数百人に上り、これには 子供だけでなく大人も含まれます。 いずれの場合も、 ポリオウイルスの遺伝子配列の解析から ウイルスの由来は、国内ではなく、 何千マイルも彼方であることがわかったのです。 中には、別の大陸由来のウイルスもありました。 そればかりか、このウイルスの伝播経路は おそらくジェット旅客機を介しており、 ロシアをはじめ、 さらに広範な地域にウイルスが運ばれた可能性があります。 こういった地域では、10年来見られなかった 手足の麻痺が、昨年、子供の間で見られました。 長年起こらなかった病気によってです。

さて、今紹介した事例ではどれも、 現在では流行が抑えられ、 あっという間に、流行が終息すると思われます。 しかし、明らかな教訓として、 依然としてポリオは 爆発的に広がる、壊滅的な病気なのです。 今も世界のどこかで発生しているのです。 我々の壮大な構想は、 過去10年の科学の奇跡の力で、 必ずや、ポリオを完全に 根絶することです。

そこで皆さんに、 ポリオ・パートナーシップの取り組みを 簡単にご紹介したいと思います。 我々はポリオを管理しようとしています。 単に発生地を2-3ヶ国に抑えようとしているのではありません。 この病気は火種のようなものだからです。 完全に消さなければ再び爆発する恐れがあるのです。 したがって、我々が求めるのは 恒久的な解決策です。 地球上の子供が皆、皆さんと同じように、ポリオの無い世界を ごく当たり前に 享受できる世界にしたいのです。 恒久的な解決策を追求しているのは、そのためです。 幸運なことに、 ポリオは、 防御機構に大きな欠陥がある数少ないウイルスの一つで、 このため、通常では使えない手が使えるのです。 このウイルスは人間の体内でしか生きられず、 しかも、体内でも長い間生きることはできません。 そのほとんどが、体内環境で生存できないのです。 さらに、先ほどお見せしたように、すばらしいワクチンがあります。 こうして、我々は このウイルスを完全に根絶しようとしています。 このポリオ根絶計画の狙いは、 ポリオを引き起こすウイルスそのものを 地球上から完全に 抹殺することです。

ところで、このような活動に先立って、 病気の根絶ですばらしい成果を挙げた 事例は過去にそれほどありません。 20世紀に6度の試みがありましたが、 成功したのはたったの1度。 それは、病気を根絶させることは依然として、 ハイリスク・ハイリターンな医療だからです。 リスクは巨大ですが、 見返り、 つまり経済的、人道的な見返りや波及効果は 間違いなく莫大です。 米国下院議員の試算によると、 アメリカが天然痘の根絶に 投資した金額は、 治療費とワクチン接種費用が以降発生しなくなったことから、 27日目には元が取れ、28日目からはお釣りが出続けている のだそうです。 また、ポリオが根絶されれば、 最も貧しい国々は 今後25年だけ見ても 500億ドル以上も支出を抑えることができます。 我々は、こういった類の利益を追求しているのです。

しかし、天然痘の根絶は困難でした。 困難を極めました。 ですが、ポリオの根絶は様々な点で、さらに困難です。 その理由はいくつかあります。 まず、 我々がポリオ根絶に着手した 約20年前は、 天然痘の根絶に着手した際の倍以上の国で 感染が発生していました。 そして、国民の数は 10倍以上でした。 このため、多大な努力が必要でした。 二つ目の難問は? 天然痘のワクチンがきわめて安定で、 かつ、一度服用すると生涯感染が防げるのに対して? ポリオのワクチンはきわめて劣化しやすい点でした。 熱帯地域ではすぐに劣化するため、 お見せしている、特殊なワクチン・モニターを バイアル瓶ごとに取り付けました。 このモニターは、高温では急速に変化を示すので ワクチンが、子供に使うのには不適切な状態にあれば、 つまり、効力がなくなり、予防効果がなくなっていれば 一目でわかります。 その場合でも、子供はワクチンを何回も服用しなければなりません。

しかし3つ目の難問は おそらく、より大きい、むしろ最大の難問で、それは次のようなものです。 天然痘の場合、敵は常に見えていて、 つまり、感染者にはほとんど、 目だった発疹が出ます。 このため、病気の存在を知ることができます。 感染者の周囲の人にワクチンを与え、感染の連鎖を断ち切ることができるのです。 ポリオの場合は全く違います。 ポリオウイルスに感染した人の大部分は、 病気の兆候を全く見せません。 ほとんどの場合、敵は見えません。 そのため、 その根絶には、天然痘とは全く異なる 手法が必要でした。

史上最大級の社会運動を 打ち出さなくてはなりませんでした。 ボランティアを中心に 1000万から、 おそらく2000万人が この20年 平時における最大の国際協力活動と今や称される この活動に取り組んできました。 彼ら2000万人の手によって、 活動の最盛期には、毎年 5億人あまりの子供が 複数回にわたって ワクチン接種を受けました。 さて、ポリオワクチンの接種は簡単です。 たった2滴です。こんなふうに。 その一方で、5億人の元に足を運ぶのは 困難を極めるのです。 ワクチン接種を行うボランティアは、 世界でも名立たる、人が密集する過酷な 都市のスラムに、がむしゃらに 乗り込まなければなりません。 うだるような暑さの中、世界で最も辺鄙な地域に 徒歩で赴かなくてはならないのです。 また、紛争地帯でも いつ戦いが再開してもおかしくない 停戦や休戦中に 子供にワクチンを接種させるため 弾丸をよけながら活動しなければならないのです。

5年ほど前 ある記者が、我々のソマリアでの事業を取材していました。 その地では、ポリオの根絶が一度ならず二度も 行われました。感染が再び起こったためです。 彼はオブザーバーとして 展開中のポリオ撲滅キャンペーンを観察し それから2-3ヵ月後、次のような記事を出しました。 「これは最も英雄的な海外援助だ」と。 これらの英雄の階層や経歴は さまざまです。 中でも、ロータリー・インターナショナルはすばらしい活躍をしています。 このグループでは 総勢百万人のボランティア陣が ポリオ根絶に向けて、過去20年あまり 活動を続けてきました。 すべての活動の中心となっているのは、この団体なのです。

ポリオ根絶のための基盤づくりには 何年もかかりました。 予定を大幅に超え、15年あまりの期間を要したのです。 しかし、一旦基盤ができあがると、驚きの成果が挙がりました。 その後2-3年で、 ポリオ根絶キャンペーンを展開した全ての国で ポリオウイルス3種すべてが速やかに根絶されました。 残されたのは、ここに示した4ヵ国の 一部の地域だけなのです。 そして、1999年までに、 我々が根絶を目指していた ポリオウイルス3種のうち1種が 地球上から完全に根絶されました。 構想が実証されたのです。 そして今日では、 この恐ろしい病気にかかって麻痺が残る子供は 99%、 いや、99%あまり 減少したのです。 20年以上前に活動を始めた時は、 このウイルスによって、毎日1,000人の子供が新たに 麻痺を発症していました。 しかし、昨年は総数で1,000人でした。

ポリオの根絶活動では 同時に 他の多くの分野への支援も行っています。 例えば、SARSなどのインフルエンザの大流行を 抑えるための支援を行っています。 また、別形態での子供の救済活動も行っており ビタミンA錠を投与したり、はしかの予防接種を行ったり、 さらには、マラリア予防の蚊帳の配布も 行っています。 しかし、ポリオ根絶活動で 最も高揚を覚えるのは、 地理的条件や貧困、 文化や紛争の有無といったことを越えて、 一人残らず全ての子供、全ての共同体に? 世界で一番弱い人々の元に 最も基本的な医療サービスを 届けることを、 我々国際社会に求めていることです。

このように、万事うまくいっているように見えましたが、 5年ほど前になって、 古くから存在するこのウイルスが抵抗を始めたのです。 最初に直面した問題は、 ウイルスの最後の砦となっている、残りの4ヶ国で、 ウイルス根絶の見通しが立たなかったことです。 さらにひどいことに、 インド北部とナイジェリア北部を中心にこの4ヶ国から アフリカやアジアの多くの地域へ、さらにはヨーロッパにまで、 ウイルスが拡散し始め、 何十年の間この病気とは無縁であった地域で 恐ろしい大流行が起こりました。 次に、 世界のポリオウイルス保有地の中でも、 最も重要度が高いながらも、頑固に感染が続き、根絶が困難な地域では、 ワクチンの効力が 半減していることが分かりました。 このような状況では、 ワクチンが子供の体内で 本来の効力を発揮できず、 期待された予防効果をもたらしません。

さて、当時は 当然のごとく、非常に大きな失意が いわゆる失望が とても急速に広がりました。 そのような中、公衆衛生分野の重鎮が突然言い出しました。 「ちょっと待てよ、 根絶という発想は捨てるべきだ。 制御で手を打とうじゃないか。 それで充分だ。」と。 確かに制御という発想は魅力的に聞こえますが、 前提としては間違っています。 残酷ですが、真実は 我々が意思や技量、 資金を持ち合わせず、 世界で最も弱い子供達の元に 単純な経口ポリオワクチンすら 届けられないとすれば、 あっという間に この病気によって麻痺を起こす子供が 毎年20万人を超える事態を 再び迎えるということなのです。 疑いの余地は全くありません。

ウマーのような子がたくさん出てくるのです。 ウマーはナイジェリアにいる 7歳の子供です。 兄弟姉妹が 8人います。 ウマーもポリオに感染し、 麻痺の後遺症が残りました。 2004年、ウマーの右足には 麻痺が起こりましました。 そして今、友達や兄弟達に追いつくのに、 松葉杖をついて歩くのでは 遅すぎるので ウマーは 半ば地面を這ってついていき、 そのために右足はボロボロです。 でも、ウマーはずば抜けて素晴らしい生徒なのです。 細かい所までは見えないでしょうが、 これは彼の成績表です。 ご覧のとおり、満点です。 今ご覧の音楽も含め、主要科目では、 すべて満点を押さえています。 しかし、残念ながら ポリオに感染した今の子供は 皆が皆ウマーのような子ばかりではないのです。 ウマーは特別な子供で 特別な環境にいるのです。

今のポリオの現実は、 これとは、ひどくかけ離れています。 ポリオに感染するのは、世界でも最も貧しい集落の人々なのです。 そして、麻痺が残った子供の家族は さらに貧困に あえぐこととなります。 それは、子供を治したい一心から、 親はいたずらに なけなしの金を はたいてしまうからです。 ですが、子供たちはもっと大切にされてもよいはずです。 ですので、約2年前 ポリオ根絶計画の進捗が 袋小路に入り込み 皆が中止を口にしていたときも、 ポリオ・パートナーシップは 再奮起して これまでに見逃してきた 革新的な解決策を しつこいほど洗い直したのです。

インド北部では、ご覧のような衛星写真を用いて 感染発生地の地図を作成しました。 これを使って、投資先を決め、 また、ワクチン接種スタッフの滞在先を探しました。 こうやって、医療施設のない、コシ川沿岸の 数百万人の子供にたどり着いたのです。 ナイジェリア北部では、 政治指導者やイスラム教の長老が、 じきじきに後方支援に回ったり 地元民を説得したりして この活動に参加しました。

今では、ご覧のような最先端の機器を 使うまでになりました。 この小さなGIS追跡装置を スタッフが持つワクチン入りのケースに取り付けました。 こうしてスタッフの追跡ができるようになり、 最終的には、通りや家をスタッフが くまなく回ったことを確認しました。 これまで見落とされてきた子供達にくまなく 手を差し伸べるため、我々は今このような取り組みを行っているのです。 アフガニスタンでは、人を立てて現地入りを事前交渉するという 新たな取り組みを始めようとしています。 我々は、赤十字国際委員会と協力して、 すべての子供にしっかりと手を差し伸べようとしています。

しかし、これは並大抵なことではないのですが、 ワクチンの問題から 我々は戦術を立て直し、 50年来用いられてきたワクチンを見直すことにしました。 もっと良いワクチンを作れるはずだからです。 そうすれば、子供達に手を差し伸べることができたあかつきには、 投資した金額にまさる成果を得られるようになるでしょう。 こうして、民間企業とのすばらしい協力が始まりました。 その6ヵ月後には つまり、今から2年前には、 残る2種のポリオウイルスを標的とした、 新たなポリオワクチンの治験を開始しました。 2009年6月9日、 この治験の成績がまとめられました。 それは大変革をもたらすものでした。 新たなワクチンは、 既存のものと比べ、2倍の 抗ウイルス活性をもっていたのです。 我々は早速、このワクチンを導入しました。 まあ、正確には、その後、製造に2-3ヶ月かかったのですが。 出荷が始まると、 世界中の子供達に投与が始まりました。 最初に投与を始めたのは、 情勢の厳しい アフガニスタン南部でした。 このような地域では このような技術が最大限に 効果を発揮するからです。

さて、この2-3日TEDで続いた講演はいずれも 不可能を可能にできると 訴えるものでした。 今朝7時頃、 私はインドからすべてのデータをダウンロードし直して クリスをはじめ、番組スタッフを激怒させましたが、 それは、我々の活動のまさに今日最新の進捗を 示すことで 不可能は可能にできることを 皆様にお見せしたかったからなのです。 ご覧になっているのは、わずか2年前、不可能と言われていたことです。 これから念頭に置いていただきたいのは、ポリオに関してインド北部は 最悪の条件が揃った地域だと言うことです。 このうち、ウッタルプラデシとビハールでは ポリオの感染者が途絶えたことがありません。 ここでは子供が毎月50万人以上 生まれています。 衛生状態が非常に悪く 先ほど述べたように、従来のワクチンは この地では効果が半減しました。 こんなところでも、不可能が可能になろうとしています。 今日でちょうど6ヶ月目ですが、 史上初めて、 ウッタルプラデシでもビハールでも 麻痺を新たに発症する子供が出なくなったのです。

(拍手)

インドだけではありません。 ウマーの国ナイジェリアでも、 麻痺を新たに発症する子供は 昨年95%減少しました。 そして、この半年 ポリオ感染の再流行は、 過去最低を記録しました。

皆さん、 優れた人材、技術、投資を 組み合わせれば、 いかなる悪地でもポリオの根絶が可能となるのです。 もちろん、この活動を成功させるには 大きな課題があります。 それでも、ご覧の通り それは可能になるのです。 すばらしい副産物も得られます。 そして、ポリオの根絶はすばらしい投資となります。 このウイルスによって麻痺を起こす 子供がどこかにいる限り、 思い知らされるのは 我々の社会は、最も基本的なサービスですら 満足に子供に与えられないということです。 このことから、ポリオの根絶は 究極の平等であり 究極の社会的正義となるのです。 ポリオ根絶に向けた この巨大な社会運動は、 さらに子供たちの役に立とうとしています。 蚊帳をはじめとした物資を届けようとしています。 しかし、この運動を動かす熱意や活力を 最大限に活用するには 20年前に始めた活動を 成功させることです。

ポリオを根絶させることは、 賢明で正しい行いなのです。 現在、我々は経済的に厳しい状況にあります。 しかし、イギリスのデービッド・キャメロン氏は 約1ヶ月前、ポリオについて次のように述べ、 「正しい行いは いつでも始められる。」と述べました。 ポリオを根絶させることは 正しい行いです。 そして、この20年の我々の大いなる取り組みが 今、岐路に立たされています。 我々は、新しいワクチンを開発し、 決意新たに 戦術を組み直しました。 ポリオのない 全く新たな歴史の一章を刻み始める機会が 到来したのです。 しかし、今見て見ぬ振りをすれば、 古くから続く病気を 根絶する機会が永久に失われます。 どうか皆さんの周りにも広めて下さい、 今ポリオを根絶させよう、と。 我々に語らせてください。 我々の活動に力を下さい。 今すぐ 地球上のすべての地域で すべての親子が ポリオのない生活を永遠に そして当然のごとく享受できるように。

ありがとうございました。

(拍手)

ビル・ゲイツ: ところで、ブルースさん、今後最も困難が予想され、 皆の知恵が必要となる地域はいったいどこでしょうか?

BA: 先ほど示したとおり、感染の途絶えたことのない4つの地域、 つまり、ナイジェリア北部、インド北部、 アフガニスタンの南端、 そしてパキスタンの国境地帯で 最大の困難が予測されています。 でも興味深いのは、先ほどデータをお示ししたように、 他の地域に比べ、インドでは状況が大いに改善しているのです。 また、アフガニスタンでは ポリオの根絶は過去何度も行われてきました。 それにもかかわらず、感染が再流行してきたのです。 残るは、ナイジェリアの頂点に至るまで くまなく根絶させることと パキスタンが困難でしょうね。

BG: では、資金についてはどういう状況でしょうか? この活動に年間いくらかかっているのか、ざっと教えて下さい。 そして、その資金は簡単に集まりますか? さらには、今後2-3年間に期待される展開は?

BA: いいご質問ですね。 現在の年間支出は、 7億5千万-8億ドルです。 5億人の子供に手を差し伸べるのには、これだけかかるのです。 一見、大きな金額のようですが、 5億人の子供に一度ならず足を運んでいることを考えると- 子供一人あたり20-30セントで? 決して大きくはない金額です。 しかし現在、資金が不足しています。 収支がまったく釣り合わないので、我々は節約しています。 そして節約するたびに、 起こらないはずの地域で感染が起き、活動が遅れてしまうのです。 その大きな買い物で、また費用が増えてしまっているのです。

BG: きっと、この話が広がり、 各国政府は引き続き、惜しみなき支援を行うことでしょう。 ご多幸をお祈りしています。皆、応援しています。 ありがとうございました。(BA: こちらこそ。)

(拍手)

I want to share with you over the next 18 minutes a pretty incredible idea. Actually, it's a really big idea. But to get us started, I want to ask if everyone could just close your eyes for two seconds and try and think of a technology or a bit of science that you think has changed the world. Now I bet, in this audience, you're thinking of some really incredible technology, some stuff that I haven't even heard of, I'm absolutely sure. But I'm also sure, pretty sure, that absolutely nobody is thinking of this. This is a polio vaccine.

And it's a great thing actually that nobody's had to think about it here today because it means that we can take this for granted. This is a great technology. We can take it completely for granted. But it wasn't always that way. Even here in California, if we were to go back just a few years, it was a very different story. People were terrified of this disease. They were terrified of polio, and it would cause public panic. And it was because of scenes like this. In this scene, people are living in an iron lung. These are people who were perfectly healthy two or three days before, and then two days later, they can no longer breathe, and this polio virus has paralyzed not only their arms and their legs, but also their breathing muscles. And they were going to spend the rest of their lives, usually, in this iron lung to breathe for them.

This disease was terrifying. There was no cure, and there was no vaccine. The disease was so terrifying that the president of the United States launched an extraordinary national effort to find a way to stop it. Twenty years later, they succeeded and developed the polio vaccine. It was hailed as a scientific miracle in the late 1950s. Finally, a vaccine that could stop this awful disease, and here in the United States it had an incredible impact. As you can see, the virus stopped, and it stopped very, very fast.

But this wasn't the case everywhere in the world. And it happened so fast in the United States, however, that even just last month Jon Stewart said this:

(Video) Jon Stewart: Where is polio still active? Because I thought that had been eradicated in the way that smallpox had been eradicated.

Bruce Aylward: Oops. Jon, polio's almost been eradicated. But the reality is that polio still exists today. We made this map for Jon to try to show him exactly where polio still exists. This is the picture. There's not very much left in the world. But the reason there's not very much left is because there's been an extraordinary public/private partnership working behind the scenes, almost unknown, I'm sure to most of you here today. It's been working for 20 years to try and eradicate this disease, and it's got it down to these few cases that you can see here on this graphic.

But just last year, we had an incredible shock and realized that almost just isn't good enough with a virus like polio. And this is the reason: in two countries that hadn't had this disease for more than probably a decade, on opposite sides of the globe, there was suddenly terrible polio outbreaks. Hundreds of people were paralyzed. Hundreds of people died -- children as well as adults. And in both cases, we were able to use genetic sequencing to look at the polio viruses, and we could tell these viruses were not from these countries. They had come from thousands of miles away. And in one case, it originated on another continent. And not only that, but when they came into these countries, then they got on commercial jetliners probably and they traveled even farther to other places like Russia, where, for the first time in over a decade last year, children were crippled and paralyzed by a disease that they had not seen for years.

Now all of these outbreaks that I just showed you, these are under control now, and it looks like they'll probably stop very, very quickly. But the message was very clear. Polio is still a devastating, explosive disease. It's just happening in another part of the world. And our big idea is that the scientific miracle of this decade should be the complete eradication of poliomyelitis.

So I want to tell you a little bit about what this partnership, the Polio Partnership, is trying to do. We're not trying to control polio. We're not trying to get it down to just a few cases, because this disease is like a root fire; it can explode again if you don't snuff it out completely. So what we're looking for is a permanent solution. We want a world in which every child, just like you guys, can take for granted a polio-free world. So we're looking for a permanent solution, and this is where we get lucky. This is one of the very few viruses in the world where there are big enough cracks in its armor that we can try to do something truly extraordinary. This virus can only survive in people. It can't live for a very long time in people. It doesn't survive in the environment hardly at all. And we've got pretty good vaccines, as I've just showed you. So we are trying to wipe out this virus completely. What the polio eradication program is trying to do is to kill the virus itself that causes polio everywhere on Earth.

Now we don't have a great track record when it comes to doing something like this, to eradicating diseases. It's been tried six times in the last century, and it's been successful exactly once. And this is because disease eradication, it's still the venture capital of public health. The risks are massive, but the pay-off -- economic, humanitarian, motivational -- it's absolutely huge. One congressman here in the United States thinks that the entire investment that the U.S. put into smallpox eradication pays itself off every 26 days -- in foregone treatment costs and vaccination costs. And if we can finish polio eradication, the poorest countries in the world are going to save over 50 billion dollars in the next 25 years alone. So those are the kind of stakes that we're after.

But smallpox eradication was hard; it was very, very hard. And polio eradication, in many ways, is even tougher, and there's a few reasons for that. The first is that, when we started trying to eradicate polio about 20 years ago, more than twice as many countries were infected than had been when we started off with smallpox. And there were more than 10 times as many people living in these countries. So it was a massive effort. The second challenge we had was -- in contrast to the smallpox vaccine, which was very stable, and a single dose protected you for life -- the polio vaccine is incredibly fragile. It deteriorates so quickly in the tropics that we've had to put this special vaccine monitor on every single vial so that it will change very quickly when it's exposed to too much heat, and we can tell that it's not a good vaccine to use on a child -- it's not potent; it's not going to protect them. Even then, kids need many doses of the vaccine.

But the third challenge we have -- and probably even bigger one, the biggest challenge -- is that, in contrast to smallpox where you could always see your enemy -- every single person almost who was infected with smallpox had this telltale rash. So you could get around the disease; you could vaccinate around the disease and cut it off. With polio it's almost completely different. The vast majority of people who are infected with the polio virus show absolutely no sign of the disease. So you can't see the enemy most of the time, and as a result, we've needed a very different approach to eradicate polio than what was done with smallpox.

We've had to create one of the largest social movements in history. There's over 10 million people, probably 20 million people, largely volunteers, who have been working over the last 20 years in what has now been called the largest internationally-coordinated operation in peacetime. These people, these 20 million people, vaccinate over 500 million children every single year, multiple times at the peak of our operation. Now giving the polio vaccine is simple. It's just two drops, like that. But reaching 500 million people is much, much tougher. And these vaccinators, these volunteers, they have got to dive headlong into some of the toughest, densest urban slums in the world. They've got to trek under sweltering suns to some of the most remote, difficult to reach places in the world. And they also have to dodge bullets, because we have got to operate during shaky cease-fires and truces to try and vaccinate children, even in areas affected by conflict.

One reporter who was watching our program in Somalia about five years ago -- a place which has eradicated polio, not once, but twice, because they got reinfected. He was sitting outside of the road, watching one of these polio campaigns unfold, and a few months later he wrote: "This is foreign aid at its most heroic." And these heroes, they come from every walk of life, all sorts of backgrounds. But one of the most extraordinary is Rotary International. This is a group whose million-strong army of volunteers have been working to eradicate polio for over 20 years. They're right at the center of the whole thing.

Now it took years to build up the infrastructure for polio eradication -- more than 15 years, much longer than it should have -- but once it was built, the results were striking. Within a couple of years, every country that started polio eradication rapidly eradicated all three of their polio viruses, with the exception of four countries that you see here. And in each of those, it was only part of the country. And then, by 1999,one of the three polio viruses that we were trying to eradicate had been completely eradicated worldwide -- proof of concept. And then today, there's been a 99 percent reduction -- greater than 99 percent reduction -- in the number of children who are being paralyzed by this awful disease. When we started, over 20 years ago,1,000 children were being paralyzed every single day by this virus. Last year, it was 1,000.

And at the same time, the polio eradication program has been working to help with a lot of other areas. It's been working to help control pandemic flu, SARS for example. It's also tried to save children by doing other things -- giving vitamin A drops, giving measles shots, giving bed nets against malaria even during some of these campaigns. But the most exciting thing that the polio eradication program has been doing has been to force us, the international community, to reach every single child, every single community, the most vulnerable people in the world, with the most basic of health services, irrespective of geography, poverty, culture and even conflict.

So things were looking very exciting, and then about five years ago, this virus, this ancient virus, started to fight back. The first problem we ran into was that, in these last four countries, the strongholds of this virus, we just couldn't seem to get the virus rooted out. And then to make the matters even worse, the virus started to spread out of these four places, especially northern India and northern Nigeria, into much of Africa, Asia, and even into Europe, causing horrific outbreaks in places that had not seen this disease for decades. And then, in one of the most important, tenacious and toughest reservoirs of the polio virus in the world, we found that our vaccine was working half as well as it should have. In conditions like this, the vaccine just couldn't get the grip it needed to in the guts of these children and protect them the way that it needed to.

Now at that time, there was a great, as you can imagine, frustration -- let's call it frustration -- it started to grow very, very quickly. And all of a sudden, some very important voices in the world of public health started to say, "Hang on. We should abandon this idea of eradication. Let's settle for control -- that's good enough." Now as seductive as the idea of control sounds, it's a false premise. The brutal truth is, if we don't have the will or the skill, or even the money that we need to reach children, the most vulnerable children in the world, with something as simple as an oral polio vaccine, then pretty soon, more than 200,000 children are again going to be paralyzed by this disease every single year. There's absolutely no question.

These are children like Umar. Umar is seven years old, and he's from northern Nigeria. He lives in a family home there with his eight brothers and sisters. Umar also has polio. Umar was paralyzed for life. His right leg was paralyzed in 2004. This leg, his right leg, now takes an awful beating because he has to half-crawl, because it's faster to move that way to keep up with his friends, keep up with his brothers and sisters, than to get up on his crutches and walk. But Umar is a fantastic student. He's an incredible kid. As you probably can't see the detail here, but this is his report card, and you'll see, he's got perfect scores. He got 100 percent in all the important things, like nursery rhymes, for example there. But you know I'd love to be able to tell you that Umar is a typical kid with polio these days, but it's not true. Umar is an exceptional kid in exceptional circumstances.

The reality of polio today is something very different. Polio strikes the poorest communities in the world. It leaves their children paralyzed, and it drags their families deeper into poverty, because they're desperately searching and they're desperately spending the little bit of savings that they have, trying in vain to find a cure for their children. We think children deserve better. And so when the going got really tough in the polio eradication program about two years ago, when people were saying, "We should call it off," the Polio Partnership decided to buckle down once again and try and find innovative new solutions, new ways to get to the children that we were missing again and again.

In northern India, we started mapping the cases using satellite imaging like this, so that we could guide our investments and vaccinator shelters, so we could get to the millions of children on the Koshi River basin where there are no other health services. In northern Nigeria, the political leaders and the traditional Muslim leaders, they got directly involved in the program to help solve the problems of logistics and community confidence.

And now they've even started using these devices -- speaking of cool technology -- these little devices, little GIS trackers like this, which they put into the vaccine carriers of their vaccinators. And then they can track them, and at the end of the day, they look and see, did these guys get every single street, every single house. This is the kind of commitment now we're seeing to try and reach all of the children we've been missing. And in Afghanistan, we're trying new approaches -- access negotiators. We're working closely with the International Committee of the Red Cross to ensure that we can reach every child.

But as we tried these extraordinary things, as people went to this trouble to try and rework their tactics, we went back to the vaccine -- it's a 50-year-old vaccine -- and we thought, surely we can make a better vaccine, so that when they finally get to these kids, we can have a better bang for our buck. And this started an incredible collaboration with industry, and within six months, we were testing a new polio vaccine that targeted, just two years ago, the last two types of polio in the world. Now June the ninth,2009, we got the first results from the first trial with this vaccine, and it turned out to be a game-changer. The new vaccine had twice the impact on these last couple of viruses as the old vaccine had, and we immediately started using this. Well, in a couple of months we had to get it out of production. And it started rolling off the production lines and into the mouths of children around the world. And we didn't start with the easy places. The first place this vaccine was used was in southern Afghanistan, because it's in places like that where kids are going to benefit the most from technologies like this.

Now here at TED, over the last couple of days, I've seen people challenging the audience again and again to believe in the impossible. So this morning at about seven o'clock, I decided that we'd try to drive Chris and the production crew here berserk by downloading all of our data from India again, so that you could see something that's just unfolding today, which proves that the impossible is possible. And only two years ago, people were saying that this is impossible. Now remember, northern India is the perfect storm when it comes to polio. Over 500,000 children are born in the two states that have never stopped polio -- Uttar Pradesh and Bihar -- 500,000 children every single month. Sanitation is terrible, and our old vaccine, you remember, worked half as well as it should have. And yet, the impossible is happening. Today marks exactly six months -- and for the first time in history, not a single child has been paralyzed in Uttar Pradesh or Bihar.

(Applause)

India's not unique. In Umar's home country of Nigeria, a 95 percent reduction in the number of children paralyzed by polio last year. And in the last six months, we've had less places reinfected by polio than at any other time in history.

Ladies and gentlemen, with a combination of smart people, smart technology and smart investments, polio can now be eradicated anywhere. We have major challenges, you can imagine, to finish this job, but as you've also seen, it's doable, it has great secondary benefits, and polio eradication is a great buy. And as long as any child anywhere is paralyzed by this virus, it's a stark reminder that we are failing, as a society, to reach children with the most basic of services. And for that reason, polio eradication: it's the ultimate in equity and it's the ultimate in social justice. The huge social movement that's been involved in polio eradication is ready to do way more for these children. It's ready to reach them with bed nets, with other things. But capitalizing on their enthusiasm, capitalizing on their energy means finishing the job that they started 20 years ago.

Finishing polio is a smart thing to do, and it's the right thing to do. Now we're in tough times economically. But as David Cameron of the United Kingdom said about a month ago when he was talking about polio, "There's never a wrong time to do the right thing." Finishing polio eradication is the right thing to do. And we are at a crossroads right now in this great effort over the last 20 years. We have a new vaccine, we have new resolve, and we have new tactics. We have the chance to write an entirely new polio-free chapter in human history. But if we blink now, we will lose forever the chance to eradicate an ancient disease. Here's a great idea to spread: End polio now. Help us tell the story. Help us build the momentum so that very soon every child, every parent everywhere can also take for granted a polio-free life forever.

Thank you.

(Applause)

Bill Gates: Well Bruce, where do you think the toughest places are going to be? Where would you say we need to be the smartest?

BA: The four places where you saw, that we've never stopped -- northern Nigeria, northern India, the southern corner of Afghanistan and bordering areas of Pakistan -- they're going to be the toughest. But the interesting thing is, of those three, India's looking real good, as you just saw in the data. And Afghanistan, Afghanistan, we think has probably stopped polio repeatedly. It keeps getting reinfected. So the tough ones: going to get the top of Nigeria finished and getting Pakistan finished. They're going to be the tough ones.

BG: Now what about the money? Give us a sense of how much the campaign costs a year. And is it easy to raise that money? And what's it going to be like the next couple of years?

BA: It's interesting. We spend right now about 750 million to 800 million dollars a year. That's what it costs to reach 500 million children. It sounds like a lot of money; it is a lot of money. But when you're reaching 500 million children multiple times -- 20,30 cents to reach a child -- that's not very much money. But right now we don't have enough of that. We have a big gap in that money. We're cutting corners, and every time we cut corners, more places get infected that shouldn't have, and it just slows us down. And that great buy costs us a little bit more.

BG: Well, hopefully we'll get the word out, and the governments will keep their generosity up. So good luck. We're all in this with you. Thank you. (BA: Thank you.)

(Applause)

I want to share/ with you/ over the next 18 minutes/ a pretty incredible idea.//

私はこれからの18分間で 途方もない構想を みなさんと共有したいと思います。

Actually,/ it's a really big idea.//

実際、とても壮大な構想です。

But to get us started,/ I want to ask/ if everyone could just close your eyes/ for two seconds/ and try and think of a technology/ or a bit of science/ that you think has changed the world.//

ですが、まずは、 皆さん、目を閉じて 2秒間考えてみて下さい、 技術や科学が 世界を変えたと思える事例を。

Now/ I bet,/ in this audience,/ you're thinking/ of some really incredible technology,/ some stuff/ that I haven't even heard of,/ I'm absolutely sure.//

さて、おそらくみなさんは、 私が聞いたこともないような すばらしい技術を思い浮かべでいることでしょう。 きっとそうです。

But I'm also sure,/ pretty sure,/ that absolutely nobody is thinking of this.//

でも、まさか、 これを思いついた人はきっといないでしょう。

This is a polio vaccine.//

これはポリオのワクチンです。

And it's a great thing actually/ that nobody's had to think/ about it here/ today/ because it means/ that we can take this/ for granted.//

今日誰もこれを思いつかなかったということは 実はすごいことなのです。 なぜなら、当たり前に普及しているということだからです。

This is a great technology.//

これは偉大な技術ではあるものの、

We can take it completely/ for granted.//

今や当然のものとして、皆受け止めています。

But it wasn't always/ that way.//

しかし、昔からそうだったわけではありません。

Even here/ in California,/ if we were to go back/ just a few years,/ it was a very different story.//

ここカリフォルニアですら、 わずか2-3年前は、 状況がまったく異なっていました。

People were terrified of this disease.//

人々はこの病気を大いに恐れていました。

They were terrified of polio,/ and it would cause public panic.//

皆がポリオを恐れるあまり、群集パニックも起こりかねなかったのです。

And it was because of scenes/ like this.//

それはこんな光景のせいです。

In this scene,/ people are living in an iron lung.//

ご覧の場面で、人々は、 鉄でできた人工呼吸装置の中で生きながらえています。

These are people/ who were perfectly healthy two or three days before,/ and then/ two days later,/ they can no longer breathe,/ and this polio virus has paralyzed not only/ their arms and their legs,/ but also/ their breathing muscles.//

2、3日前までは全く健康だった人々が 今日は もう呼吸できなくなっているのです。 ポリオウイルスが 手足だけでなく 呼吸筋までをも麻痺させたからです。

And they were going to spend/ the rest of their lives,/ usually,/ in this iron lung to breathe for them.//

そして、患者は通常、この鉄の呼吸装置の中で 余生を過ごすしかなかったのです。

This disease was terrifying.//

これは恐ろしい病気でした。

There was no cure,/ and there was no vaccine.//

治療法もなく、 ワクチンもありませんでした。

The disease was so terrifying/ that the president of the United States launched an extraordinary national effort/ to find a way/ to stop it.//

その脅威から、 米国大統領は 国の総力を挙げて、この病気を食い止める方策を 見つけ出そうとしました。

Twenty years later,/ they succeeded and developed the polio vaccine.//

20年後、アメリカは ポリオワクチンの開発に成功しました。

It was hailed as a scientific miracle/ in the late 1950s.//

1950年代後半のことで、これは科学の奇跡として 熱狂的に歓迎されました。

Finally,/ a vaccine/ that could stop this awful disease,/ and here/ in the United States/ it had an incredible impact.//

このひどい病気を食い止めるワクチンが遂に生まれたのです。 このワクチンは、ここアメリカで 驚異的な効果をもたらしました。

As you can see,/ the virus stopped,/ and it stopped very,/ very fast.//

ご覧の通り、ウイルスは根絶されました。 しかも、ものすごい早さで。

But this wasn't the case everywhere/ in the world.//

しかし、同じことが 世界中で起こったわけではなかったのです。

And it happened so fast/ in the United States,/ however,/ that even just last month Jon Stewart said this://

それでも、アメリカでの根絶があまりに早かったことから、 つい先月のこと、ジョン・スチュワート氏のこのような発言がありました。

(Video)/ Jon Stewart:/ Where is polio still active?//

(ビデオ) ジョン・スチュアート 「いったい、どこでポリオが未だに

Because I thought/ that had been eradicated in the way/ that smallpox had been eradicated.//

起こっているって? 天然痘と同じように、 ポリオも根絶されたものと思っていたのに。」

Bruce Aylward:/ Oops.// Jon,/ polio's almost been eradicated.//

ブルース・エイルワード 「おっと。ジョン、ポリオが根絶したのは、ほぼ、なんだよ。」

But the reality is that/ polio still exists today.//

でも、現実として、 ポリオはまだ今日も起こっています。

We made this map/ for Jon/ to try to show/ him exactly where/ polio still/ exists.//

ポリオの発生場所が、ジョンにも具体的に分かるよう、地図にしてみました。

This is the picture.//

これがその地図です。

There's not very much left in the world.//

残された地域は、それほどありません。

But the reason/ there's not very much left is/ because there's been an extraordinary public/private partnership/ working behind the scenes,/ almost unknown,/ I'm sure/ to most of you here today.//

しかしその影には、 官民協力による、目立たぬながらも並々ならぬ 取り組みがあるのです。 ここにいる殆どの方はご存じないことでしょう。

It's been working for 20 years/ to try and eradicate this disease,/ and it's got it down/ to these few cases/ that you can see here/ on this graphic.//

この病気を根絶しようとする取り組みは この20年続いています。 そして、この図にあるように、 残るはこれら2-3ヶ所、という段階まで来たのです。

But just last year,/ we had an incredible shock/ and realized/ that almost just isn't good enough/ with a virus/ like polio.//

しかし、つい昨年 我々はある事実に気づき、大きなショックを受けました。 ポリオのようなウィルスの場合、 「ほぼ根絶」では不十分なのです。

And this is the reason:/ in two countries/ that hadn't had this disease/ for more/ than probably/ a decade,/ on opposite sides of the globe,/ there was suddenly terrible polio outbreaks.//

つまり、 おそらくこの10年あまり この病気に見舞われたことのない、 地球の裏側にある2つの国で ポリオが突然、大流行したのです。

Hundreds of people were paralyzed.//

麻痺が残った患者は、数百人に上ります。

Hundreds of people died --/ children/ as well as/ adults.//

死者も数百人に上り、これには 子供だけでなく大人も含まれます。

And/ in both cases,/ we were able to use genetic sequencing/ to look at the polio viruses,/ and we could tell/ these viruses were not from these countries.//

いずれの場合も、 ポリオウイルスの遺伝子配列の解析から ウイルスの由来は、国内ではなく、

They had come from thousands of miles away.//

何千マイルも彼方であることがわかったのです。

And in one case,/ it originated on another continent.//

中には、別の大陸由来のウイルスもありました。

And not only/ that,/ but when they came into these countries,/ then/ they got on commercial jetliners probably/ and they traveled even farther/ to other places/ like Russia,/ where,/ for the first time/ in over a decade/ last year,/ children were crippled/ and paralyzed by a disease/ that they had not seen for years.//

そればかりか、このウイルスの伝播経路は おそらくジェット旅客機を介しており、 ロシアをはじめ、 さらに広範な地域にウイルスが運ばれた可能性があります。 こういった地域では、10年来見られなかった 手足の麻痺が、昨年、子供の間で見られました。 長年起こらなかった病気によってです。

Now/ all of these outbreaks/ that I just showed you,/ these are under control now,/ and it looks/ like they'll probably stop very,/ very quickly.//

さて、今紹介した事例ではどれも、 現在では流行が抑えられ、 あっという間に、流行が終息すると思われます。

But the message was very clear.//

しかし、明らかな教訓として、

依然としてポリオは 爆発的に広がる、壊滅的な病気なのです。

It's just happening/ in another part of the world.//

今も世界のどこかで発生しているのです。

And our big idea is/ that the scientific miracle of this decade should be the complete eradication of poliomyelitis.//

我々の壮大な構想は、 過去10年の科学の奇跡の力で、 必ずや、ポリオを完全に 根絶することです。

So I want to tell/ you/ a little bit/ about what this partnership,/ the Polio Partnership,/ is trying to do.//

そこで皆さんに、 ポリオ・パートナーシップの取り組みを 簡単にご紹介したいと思います。

We're not trying to control/ polio.//

我々はポリオを管理しようとしています。

We're not trying to get/ it down/ to just a few cases,/ because this disease is like a root fire;/ it can explode again/ if you don't snuff it out completely.//

単に発生地を2-3ヶ国に抑えようとしているのではありません。 この病気は火種のようなものだからです。 完全に消さなければ再び爆発する恐れがあるのです。

So/ what we're looking/ for is a permanent solution.//

したがって、我々が求めるのは 恒久的な解決策です。

We want a world/ in which every child,/ just/ like you guys,/ can take/ for granted a polio-free world.//

地球上の子供が皆、皆さんと同じように、ポリオの無い世界を ごく当たり前に 享受できる世界にしたいのです。

So we're looking/ for a permanent solution,/ and this is/ where we get lucky.//

恒久的な解決策を追求しているのは、そのためです。 幸運なことに、

This is one of the very few viruses/ in the world/ where there are big enough cracks/ in its armor/ that we can try to do/ something truly extraordinary.//

ポリオは、 防御機構に大きな欠陥がある数少ないウイルスの一つで、 このため、通常では使えない手が使えるのです。

This virus can only survive in people.//

このウイルスは人間の体内でしか生きられず、

It can't live for a very long time/ in people.//

しかも、体内でも長い間生きることはできません。

It doesn't survive in the environment hardly/ at all.//

そのほとんどが、体内環境で生存できないのです。

And we've got pretty good vaccines,/ as I've just showed you.//

さらに、先ほどお見せしたように、すばらしいワクチンがあります。

So we are trying to wipe out/ this virus completely.//

こうして、我々は このウイルスを完全に根絶しようとしています。

What the polio eradication program is trying to do/ is to kill the virus/ itself/ that causes polio everywhere/ on Earth.//

このポリオ根絶計画の狙いは、 ポリオを引き起こすウイルスそのものを 地球上から完全に 抹殺することです。

Now/ we don't have a great track record/ when it comes to doing something/ like this,/ to eradicating diseases.//

ところで、このような活動に先立って、 病気の根絶ですばらしい成果を挙げた 事例は過去にそれほどありません。

It's been tried six times/ in the last century,/ and it's been successful exactly once.//

20世紀に6度の試みがありましたが、 成功したのはたったの1度。

And this is/ because disease eradication,/ it's still/ the venture capital of public health.//

それは、病気を根絶させることは依然として、 ハイリスク・ハイリターンな医療だからです。

The risks are massive,/ but the pay-off --/ economic, humanitarian, motivational --/ it's absolutely huge.//

リスクは巨大ですが、 見返り、 つまり経済的、人道的な見返りや波及効果は 間違いなく莫大です。

One congressman here/ in the United States thinks/ that the entire investment/ that the U.S. put into smallpox eradication pays itself off/ every 26 days --/ in foregone treatment costs and vaccination costs.//

米国下院議員の試算によると、 アメリカが天然痘の根絶に 投資した金額は、 治療費とワクチン接種費用が以降発生しなくなったことから、 27日目には元が取れ、28日目からはお釣りが出続けている のだそうです。

And/ if we can finish polio eradication,/ the poorest countries/ in the world are going to save/ over 50 billion dollars/ in the next 25 years alone.//

また、ポリオが根絶されれば、 最も貧しい国々は 今後25年だけ見ても 500億ドル以上も支出を抑えることができます。

So/ those are the kind of stakes/ that we're after.//

我々は、こういった類の利益を追求しているのです。

But smallpox eradication was hard;/ it was very,/ very hard.//

しかし、天然痘の根絶は困難でした。 困難を極めました。

And polio eradication,/ in many ways,/ is even tougher,/ and there's a few reasons/ for that.//

ですが、ポリオの根絶は様々な点で、さらに困難です。 その理由はいくつかあります。

The first is/ that,/ when we started trying to eradicate/ polio/ about 20 years ago,/ more than twice as many countries were infected/ than had been/ when we started off/ with smallpox.//

まず、 我々がポリオ根絶に着手した 約20年前は、 天然痘の根絶に着手した際の倍以上の国で 感染が発生していました。

And there were more than 10 times as many people/ living in these countries.//

そして、国民の数は 10倍以上でした。

So it was a massive effort.//

このため、多大な努力が必要でした。

The second challenge/ we had was --/ in contrast/ to the smallpox vaccine,/ which was very stable,/ and a single dose protected you/ for life --/ the polio vaccine is incredibly fragile.//

二つ目の難問は? 天然痘のワクチンがきわめて安定で、 かつ、一度服用すると生涯感染が防げるのに対して? ポリオのワクチンはきわめて劣化しやすい点でした。

It deteriorates so quickly/ in the tropics/ that we've had to put/ this special vaccine monitor/ on every single vial/ so that it will change very quickly/ when it's exposed to too much heat,/ and we can tell/ that it's not a good vaccine/ to use on a child --/ it's not potent;/ it's not going to protect/ them.//

熱帯地域ではすぐに劣化するため、 お見せしている、特殊なワクチン・モニターを バイアル瓶ごとに取り付けました。 このモニターは、高温では急速に変化を示すので ワクチンが、子供に使うのには不適切な状態にあれば、 つまり、効力がなくなり、予防効果がなくなっていれば 一目でわかります。

Even then,/ kids need many doses of the vaccine.//

その場合でも、子供はワクチンを何回も服用しなければなりません。

But the third challenge/ we have --/ and probably even bigger one,/ the biggest challenge --/ is/ that,/ in contrast to smallpox/ where you could always see your enemy --/ every single person almost/ who was infected with smallpox had this telltale rash.//

しかし3つ目の難問は おそらく、より大きい、むしろ最大の難問で、それは次のようなものです。 天然痘の場合、敵は常に見えていて、 つまり、感染者にはほとんど、 目だった発疹が出ます。

So you could get around the disease;/ you could vaccinate around the disease/ and cut it off.//

このため、病気の存在を知ることができます。 感染者の周囲の人にワクチンを与え、感染の連鎖を断ち切ることができるのです。

With polio/ it's almost completely different.//

ポリオの場合は全く違います。

The vast majority of people/ who are infected with the polio virus show absolutely/ no sign of the disease.//

ポリオウイルスに感染した人の大部分は、 病気の兆候を全く見せません。

So/ you can't see the enemy/ most of the time,/ and as a result,/ we've needed a very different approach/ to eradicate polio/ than what was done with smallpox.//

ほとんどの場合、敵は見えません。 そのため、 その根絶には、天然痘とは全く異なる 手法が必要でした。

We've had to create/ one of the largest social movements/ in history.//

史上最大級の社会運動を 打ち出さなくてはなりませんでした。

There's over 10 million people,/ probably 20 million people,/ largely volunteers,/ who have been working over the last 20 years/ in what has now been called the largest internationally-coordinated operation/ in peacetime.//

ボランティアを中心に 1000万から、 おそらく2000万人が この20年 平時における最大の国際協力活動と今や称される この活動に取り組んできました。

These people,/ these 20 million people,/ vaccinate over 500 million children/ every single year,/ multiple times/ at the peak of our operation.//

彼ら2000万人の手によって、 活動の最盛期には、毎年 5億人あまりの子供が 複数回にわたって ワクチン接種を受けました。

Now giving/ the polio vaccine is simple.//

さて、ポリオワクチンの接種は簡単です。

It's just two drops,/ like that.//

たった2滴です。こんなふうに。

But reaching 500 million people is much, much tougher.//

その一方で、5億人の元に足を運ぶのは 困難を極めるのです。

And these vaccinators,/ these volunteers,/ they have got to dive headlong/ into some of the toughest,/ densest urban slums/ in the world.//

ワクチン接種を行うボランティアは、 世界でも名立たる、人が密集する過酷な 都市のスラムに、がむしゃらに 乗り込まなければなりません。

They've got to trek/ under sweltering suns/ to some of the most remote, difficult to reach places/ in the world.//

うだるような暑さの中、世界で最も辺鄙な地域に 徒歩で赴かなくてはならないのです。

And they also have to dodge/ bullets,/ because we have got to operate/ during shaky cease-fires/ and truces to try and vaccinate children,/ even/ in areas affected by conflict.//

また、紛争地帯でも いつ戦いが再開してもおかしくない 停戦や休戦中に 子供にワクチンを接種させるため 弾丸をよけながら活動しなければならないのです。

One reporter/ who was watching our program/ in Somalia about five years ago --/ a place/ which has eradicated polio,/ not once,/ but twice,/ because they got reinfected.//

5年ほど前 ある記者が、我々のソマリアでの事業を取材していました。 その地では、ポリオの根絶が一度ならず二度も 行われました。感染が再び起こったためです。

He was sitting outside of the road,/ watching one of these polio campaigns unfold,/ and a few months later/ he wrote:/ "This is foreign aid/ at its most heroic."//

彼はオブザーバーとして 展開中のポリオ撲滅キャンペーンを観察し それから2-3ヵ月後、次のような記事を出しました。 「これは最も英雄的な海外援助だ」と。

And these heroes,/ they come from every walk of life,/ all sorts of backgrounds.//

これらの英雄の階層や経歴は さまざまです。

But one of the most extraordinary is Rotary International.//

中でも、ロータリー・インターナショナルはすばらしい活躍をしています。

This is a group/ whose million-strong army of volunteers have been working to eradicate/ polio/ for over 20 years.//

このグループでは 総勢百万人のボランティア陣が ポリオ根絶に向けて、過去20年あまり 活動を続けてきました。

They're right/ at the center of the whole thing.//

すべての活動の中心となっているのは、この団体なのです。

Now/ it took years/ to build up/ the infrastructure/ for polio eradication --/ more than 15 years,/ much longer/ than it should have --/ but/ once it was built,/ the results were striking.//

ポリオ根絶のための基盤づくりには 何年もかかりました。 予定を大幅に超え、15年あまりの期間を要したのです。 しかし、一旦基盤ができあがると、驚きの成果が挙がりました。

Within a couple of years,/ every country/ that started polio eradication rapidly eradicated all three of their polio viruses,/ with the exception of four countries/ that you see here.//

その後2-3年で、 ポリオ根絶キャンペーンを展開した全ての国で ポリオウイルス3種すべてが速やかに根絶されました。 残されたのは、ここに示した4ヵ国の

And in each of those,/ it was only part of the country.//

一部の地域だけなのです。

And then,/ by 1999,one of the three polio viruses/ that we were trying to eradicate/ had been completely eradicated worldwide --/ proof of concept.//

そして、1999年までに、 我々が根絶を目指していた ポリオウイルス3種のうち1種が 地球上から完全に根絶されました。 構想が実証されたのです。

And then/ today,/ there's been a 99 percent reduction --/ greater than 99 percent reduction --/ in the number of children/ who are being paralyzed by this awful disease.//

そして今日では、 この恐ろしい病気にかかって麻痺が残る子供は 99%、 いや、99%あまり 減少したのです。

When we started,/ over 20 years ago,/1,000 children were being paralyzed every single day/ by this virus.//

20年以上前に活動を始めた時は、 このウイルスによって、毎日1,000人の子供が新たに 麻痺を発症していました。

Last year,/ it was 1,000.//

しかし、昨年は総数で1,000人でした。

And at the same time,/ the polio eradication program has been working to help/ with a lot of other areas.//

ポリオの根絶活動では 同時に 他の多くの分野への支援も行っています。

It's been working to help control pandemic flu,/ SARS/ for example.//

例えば、SARSなどのインフルエンザの大流行を 抑えるための支援を行っています。

It's also tried to save/ children/ by doing other things --/ giving vitamin A drops,/ giving measles/ shots,/ giving bed nets/ against malaria even/ during some of these campaigns.//

また、別形態での子供の救済活動も行っており ビタミンA錠を投与したり、はしかの予防接種を行ったり、 さらには、マラリア予防の蚊帳の配布も 行っています。

But the most exciting thing/ that the polio eradication program has been doing has been to force us,/ the international community,/ to reach every single child,/ every single community,/ the most vulnerable people/ in the world,/ with the most basic of health services,/ irrespective of geography, poverty, culture/ and even conflict.//

しかし、ポリオ根絶活動で 最も高揚を覚えるのは、 地理的条件や貧困、 文化や紛争の有無といったことを越えて、 一人残らず全ての子供、全ての共同体に? 世界で一番弱い人々の元に 最も基本的な医療サービスを 届けることを、 我々国際社会に求めていることです。

So things were looking very exciting,/ and then about five years ago,/ this virus,/ this ancient virus,/ started to fight back.//

このように、万事うまくいっているように見えましたが、 5年ほど前になって、 古くから存在するこのウイルスが抵抗を始めたのです。

The first problem/ we ran/ into was/ that,/ in these last four countries,/ the strongholds of this virus,/ we just couldn't seem to get/ the virus rooted out.//

最初に直面した問題は、 ウイルスの最後の砦となっている、残りの4ヶ国で、 ウイルス根絶の見通しが立たなかったことです。

And then to make the matters even worse,/ the virus started to spread/ out of these four places,/ especially northern India and northern Nigeria,/ into much of Africa,/ Asia,/ and even/ into Europe,/ causing horrific outbreaks/ in places/ that had not seen this disease/ for decades.//

さらにひどいことに、 インド北部とナイジェリア北部を中心にこの4ヶ国から アフリカやアジアの多くの地域へ、さらにはヨーロッパにまで、 ウイルスが拡散し始め、 何十年の間この病気とは無縁であった地域で 恐ろしい大流行が起こりました。

And then,/ in one of the most important, tenacious and toughest reservoirs of the polio virus/ in the world,/ we found/ that our vaccine was working half/ as well as/ it should have.//

次に、 世界のポリオウイルス保有地の中でも、 最も重要度が高いながらも、頑固に感染が続き、根絶が困難な地域では、 ワクチンの効力が 半減していることが分かりました。

In conditions/ like this,/ the vaccine just couldn't get the grip/ it needed to/ in the guts of these children/ and protect them/ the way/ that it needed to.//

このような状況では、 ワクチンが子供の体内で 本来の効力を発揮できず、 期待された予防効果をもたらしません。

Now/ at that time,/ there was a great,/ as you can imagine,/ frustration --/ let's call it/ frustration --/ it started to grow very,/ very quickly.//

さて、当時は 当然のごとく、非常に大きな失意が いわゆる失望が とても急速に広がりました。

And all of a sudden,/ some very important voices/ in the world of public health started to say,/ "Hang/ on.//

そのような中、公衆衛生分野の重鎮が突然言い出しました。 「ちょっと待てよ、 根絶という発想は捨てるべきだ。

We should abandon this idea of eradication.//

制御で手を打とうじゃないか。

Let's settle/ for control --/ that's good enough."//

それで充分だ。」と。

Now as seductive/ as the idea of control sounds,/ it's a false premise.//

確かに制御という発想は魅力的に聞こえますが、 前提としては間違っています。

The brutal truth is,/ if we don't have the will or the skill,/ or even/ the money/ that we need to reach/ children,/ the most vulnerable children/ in the world,/ with something as simple/ as an oral polio vaccine,/ then pretty soon,/ more than 200,000 children are again going to be paralyzed by this disease/ every single year.//

残酷ですが、真実は 我々が意思や技量、 資金を持ち合わせず、 世界で最も弱い子供達の元に 単純な経口ポリオワクチンすら 届けられないとすれば、 あっという間に この病気によって麻痺を起こす子供が 毎年20万人を超える事態を 再び迎えるということなのです。

There's absolutely/ no question.//

疑いの余地は全くありません。

These are children/ like Umar.//

ウマーのような子がたくさん出てくるのです。

Umar is seven years old,/ and he's from northern Nigeria.//

ウマーはナイジェリアにいる 7歳の子供です。

He lives in a family home there/ with his eight brothers/ and sisters.//

兄弟姉妹が 8人います。

Umar also has polio.//

ウマーもポリオに感染し、

Umar was paralyzed for life.//

麻痺の後遺症が残りました。

His right leg was paralyzed in 2004.//

2004年、ウマーの右足には 麻痺が起こりましました。

This leg,/ his right leg,/ now takes an awful beating/ because he has to half-crawl,/ because it's faster/ to move that way/ to keep up/ with his friends,/ keep up/ with his brothers and sisters,/ than to get up/ on his crutches and walk.//

そして今、友達や兄弟達に追いつくのに、 松葉杖をついて歩くのでは 遅すぎるので ウマーは 半ば地面を這ってついていき、 そのために右足はボロボロです。

But Umar is a fantastic student.// He's an incredible kid.//

でも、ウマーはずば抜けて素晴らしい生徒なのです。

As you probably can't see the detail here,/ but this is his report card,/ and you'll see,/ he's got perfect scores.//

細かい所までは見えないでしょうが、 これは彼の成績表です。 ご覧のとおり、満点です。

He got 100 percent/ in all the important things,/ like nursery rhymes,/ for example there.//

今ご覧の音楽も含め、主要科目では、 すべて満点を押さえています。

But you know/ I'd love to be able to tell you/ that Umar is a typical kid/ with polio/ these days,/ but it's not true.//

しかし、残念ながら ポリオに感染した今の子供は 皆が皆ウマーのような子ばかりではないのです。

ウマーは特別な子供で 特別な環境にいるのです。

The reality of polio/ today is something/ very different.//

今のポリオの現実は、 これとは、ひどくかけ離れています。

Polio strikes the poorest communities/ in the world.//

ポリオに感染するのは、世界でも最も貧しい集落の人々なのです。

It leaves/ their children paralyzed,/ and it drags/ their families deeper into poverty,/ because they're desperately searching/ and they're desperately spending/ the little bit of savings/ that they have,/ trying in vain to find a cure/ for their children.//

そして、麻痺が残った子供の家族は さらに貧困に あえぐこととなります。 それは、子供を治したい一心から、 親はいたずらに なけなしの金を はたいてしまうからです。

We think/ children deserve better.//

ですが、子供たちはもっと大切にされてもよいはずです。

And so/ when the going got really tough/ in the polio eradication program/ about two years ago,/ when people were saying,/ "We should call it off,/"/ the Polio Partnership decided to buckle down/ once again/ and try and find innovative new solutions,/ new ways to get to the children/ that we were missing again/ and again.//

ですので、約2年前 ポリオ根絶計画の進捗が 袋小路に入り込み 皆が中止を口にしていたときも、 ポリオ・パートナーシップは 再奮起して これまでに見逃してきた 革新的な解決策を しつこいほど洗い直したのです。

In northern India,/ we started mapping/ the cases/ using satellite imaging/ like this,/ so that we could guide our investments and vaccinator shelters,/ so we could get to the millions of children/ on the Koshi River basin/ where there are no other health services.//

インド北部では、ご覧のような衛星写真を用いて 感染発生地の地図を作成しました。 これを使って、投資先を決め、 また、ワクチン接種スタッフの滞在先を探しました。 こうやって、医療施設のない、コシ川沿岸の 数百万人の子供にたどり着いたのです。

In northern Nigeria,/ the political leaders and the traditional Muslim leaders,/ they got directly involved/ in the program/ to help solve the problems of logistics and community confidence.//

ナイジェリア北部では、 政治指導者やイスラム教の長老が、 じきじきに後方支援に回ったり 地元民を説得したりして この活動に参加しました。

And now/ they've even started using/ these devices --/ speaking of cool technology --/ these little devices,/ little GIS trackers/ like this,/ which they put into the vaccine carriers of their vaccinators.//

今では、ご覧のような最先端の機器を 使うまでになりました。 この小さなGIS追跡装置を スタッフが持つワクチン入りのケースに取り付けました。

And then/ they can track them,/ and at the end of the day,/ they look and see,/ did/ these guys get every single street,/ every single house.//

こうしてスタッフの追跡ができるようになり、 最終的には、通りや家をスタッフが くまなく回ったことを確認しました。

This is the kind of commitment now/ we're seeing to try and reach all of the children/ we've been missing.//

これまで見落とされてきた子供達にくまなく 手を差し伸べるため、我々は今このような取り組みを行っているのです。

And/ in Afghanistan,/ we're trying/ new approaches --/ access negotiators.//

アフガニスタンでは、人を立てて現地入りを事前交渉するという 新たな取り組みを始めようとしています。

We're working/ closely/ with the International Committee of the Red Cross/ to ensure/ that we can reach every child.//

我々は、赤十字国際委員会と協力して、 すべての子供にしっかりと手を差し伸べようとしています。

But/ as we tried these extraordinary things,/ as people went to this trouble/ to try and rework their tactics,/ we went back/ to the vaccine --/ it's a 50-year-old vaccine --/ and we thought,/ surely/ we can make a better vaccine,/ so that/ when they finally get to these kids,/ we can have a better bang/ for our buck.//

しかし、これは並大抵なことではないのですが、 ワクチンの問題から 我々は戦術を立て直し、 50年来用いられてきたワクチンを見直すことにしました。 もっと良いワクチンを作れるはずだからです。 そうすれば、子供達に手を差し伸べることができたあかつきには、 投資した金額にまさる成果を得られるようになるでしょう。

And this started an incredible collaboration/ with industry,/ and within six months,/ we were testing a new polio vaccine/ that targeted,/ just two years ago,/ the last two types of polio/ in the world.//

こうして、民間企業とのすばらしい協力が始まりました。 その6ヵ月後には つまり、今から2年前には、 残る2種のポリオウイルスを標的とした、 新たなポリオワクチンの治験を開始しました。

Now June/ the ninth,2009,/ we got the first results/ from the first trial/ with this vaccine,/ and it turned out/ to be a game-changer.//

2009年6月9日、 この治験の成績がまとめられました。 それは大変革をもたらすものでした。

The new vaccine had twice the impact/ on these last couple of viruses/ as the old vaccine had,/ and we immediately started using/ this.//

新たなワクチンは、 既存のものと比べ、2倍の 抗ウイルス活性をもっていたのです。 我々は早速、このワクチンを導入しました。

Well,/ in a couple of months/ we had to get/ it/ out of production.//

まあ、正確には、その後、製造に2-3ヶ月かかったのですが。

And it started rolling/ off the production lines/ and/ into the mouths of children/ around the world.//

出荷が始まると、 世界中の子供達に投与が始まりました。

And we didn't start with the easy places.//

最初に投与を始めたのは、

The first place/ this vaccine was used was in southern Afghanistan,/ because it's in places/ like that/ where kids are going to benefit/ the most/ from technologies/ like this.//

情勢の厳しい アフガニスタン南部でした。 このような地域では このような技術が最大限に 効果を発揮するからです。

Now here/ at TED,/ over the last couple of days,/ I've seen people/ challenging the audience again and again/ to believe in the impossible.//

さて、この2-3日TEDで続いた講演はいずれも 不可能を可能にできると 訴えるものでした。

So/ this morning/ at about seven o'clock,/ I decided/ that we'd try to drive/ Chris/ and the production crew here berserk by downloading all of our data/ from India again,/ so that you could see something/ that's just unfolding/ today,/ which proves/ that the impossible is possible.//

今朝7時頃、 私はインドからすべてのデータをダウンロードし直して クリスをはじめ、番組スタッフを激怒させましたが、 それは、我々の活動のまさに今日最新の進捗を 示すことで 不可能は可能にできることを 皆様にお見せしたかったからなのです。

And only two years ago,/ people were saying/ that this is impossible.//

ご覧になっているのは、わずか2年前、不可能と言われていたことです。

Now/ remember,/ northern India is the perfect storm/ when it comes to polio.//

これから念頭に置いていただきたいのは、ポリオに関してインド北部は 最悪の条件が揃った地域だと言うことです。

Over 500,000 children are born in the two states/ that have never stopped polio --/ Uttar Pradesh and Bihar --/ 500,000 children/ every single month.//

このうち、ウッタルプラデシとビハールでは ポリオの感染者が途絶えたことがありません。 ここでは子供が毎月50万人以上 生まれています。

Sanitation is terrible,/ and our old vaccine,/ you remember,/ worked half/ as well as/ it should have.//

衛生状態が非常に悪く 先ほど述べたように、従来のワクチンは この地では効果が半減しました。

And yet,/ the impossible is happening.//

こんなところでも、不可能が可能になろうとしています。

Today marks/ exactly six months --/ and for the first time/ in history, not a single child has been paralyzed in Uttar Pradesh or Bihar.//

今日でちょうど6ヶ月目ですが、 史上初めて、 ウッタルプラデシでもビハールでも 麻痺を新たに発症する子供が出なくなったのです。

(拍手)

India's not unique.//

インドだけではありません。

In Umar's home country of Nigeria,/ a 95 percent reduction/ in the number of children paralyzed by polio/ last year.//

ウマーの国ナイジェリアでも、 麻痺を新たに発症する子供は 昨年95%減少しました。

And/ in the last six months,/ we've had/ less places reinfected by polio/ than at any other time/ in history.//

そして、この半年 ポリオ感染の再流行は、 過去最低を記録しました。

皆さん、 優れた人材、技術、投資を 組み合わせれば、 いかなる悪地でもポリオの根絶が可能となるのです。

We have major challenges,/ you can imagine,/ to finish this job,/ but/ as you've also seen,/ it's doable,/ it has great secondary benefits,/ and polio eradication is a great buy.//

もちろん、この活動を成功させるには 大きな課題があります。 それでも、ご覧の通り それは可能になるのです。 すばらしい副産物も得られます。 そして、ポリオの根絶はすばらしい投資となります。

And as long/ as any child anywhere is paralyzed by this virus,/ it's a stark reminder/ that we are failing,/ as a society,/ to reach children/ with the most basic of services.//

このウイルスによって麻痺を起こす 子供がどこかにいる限り、 思い知らされるのは 我々の社会は、最も基本的なサービスですら 満足に子供に与えられないということです。

And/ for that reason,/ polio eradication:/ it's the ultimate/ in equity/ and it's the ultimate/ in social justice.//

このことから、ポリオの根絶は 究極の平等であり 究極の社会的正義となるのです。

The huge social movement/ that's been involved in polio eradication is ready/ to do way more/ for these children.//

ポリオ根絶に向けた この巨大な社会運動は、 さらに子供たちの役に立とうとしています。

It's ready/ to reach them/ with bed nets,/ with other things.//

蚊帳をはじめとした物資を届けようとしています。

But capitalizing on their enthusiasm,/ capitalizing on their energy means finishing/ the job/ that they started 20 years ago.//

しかし、この運動を動かす熱意や活力を 最大限に活用するには 20年前に始めた活動を 成功させることです。

Finishing polio is a smart thing/ to do,/ and it's the right thing/ to do.//

ポリオを根絶させることは、 賢明で正しい行いなのです。

Now/ we're in tough times economically.//

現在、我々は経済的に厳しい状況にあります。

But/ as David Cameron of the United Kingdom said about a month ago/ when he was talking about polio,/ "There's never/ a wrong time/ to do the right thing."//

しかし、イギリスのデービッド・キャメロン氏は 約1ヶ月前、ポリオについて次のように述べ、 「正しい行いは いつでも始められる。」と述べました。

Finishing polio eradication is the right thing/ to do.//

ポリオを根絶させることは 正しい行いです。

And we are at a crossroads right now/ in this great effort/ over the last 20 years.//

そして、この20年の我々の大いなる取り組みが 今、岐路に立たされています。

We have a new vaccine,/ we have new resolve,/ and we have new tactics.//

我々は、新しいワクチンを開発し、 決意新たに 戦術を組み直しました。

We have the chance/ to write an entirely new polio-free chapter/ in human history.//

ポリオのない 全く新たな歴史の一章を刻み始める機会が 到来したのです。

But/ if we blink now,/ we will lose forever/ the chance/ to eradicate an ancient disease.//

しかし、今見て見ぬ振りをすれば、 古くから続く病気を 根絶する機会が永久に失われます。

Here's a great idea/ to spread:/ End polio now.//

どうか皆さんの周りにも広めて下さい、 今ポリオを根絶させよう、と。

Help us/ tell the story.//

我々に語らせてください。

Help/ us build the momentum/ so that very soon/ every child,/ every parent everywhere can also take/ for granted a polio-free life forever.//

我々の活動に力を下さい。 今すぐ 地球上のすべての地域で すべての親子が ポリオのない生活を永遠に そして当然のごとく享受できるように。

Thank you.//

ありがとうございました。

(拍手)

Bill Gates:/ Well Bruce,/ where do you think the toughest places are going to be?//

ビル・ゲイツ: ところで、ブルースさん、今後最も困難が予想され、

Where would you say we need to be the smartest?//

皆の知恵が必要となる地域はいったいどこでしょうか?

BA:/ The four places/ where you saw,/ that we've never stopped --/ northern Nigeria,/ northern India,/ the southern corner of Afghanistan/ and bordering areas of Pakistan --/ they're going to be the toughest.//

BA: 先ほど示したとおり、感染の途絶えたことのない4つの地域、 つまり、ナイジェリア北部、インド北部、 アフガニスタンの南端、 そしてパキスタンの国境地帯で 最大の困難が予測されています。

But the interesting thing is,/ of those three,/ India's looking real good,/ as you just saw in the data.//

でも興味深いのは、先ほどデータをお示ししたように、 他の地域に比べ、インドでは状況が大いに改善しているのです。

And Afghanistan,/ Afghanistan,/ we think/ has probably stopped polio repeatedly.//

また、アフガニスタンでは ポリオの根絶は過去何度も行われてきました。

It keeps getting/ reinfected.//

それにもかかわらず、感染が再流行してきたのです。

So/ the tough ones:/ going to get the top of Nigeria finished/ and getting Pakistan finished.//

残るは、ナイジェリアの頂点に至るまで くまなく根絶させることと

They're going to be the tough ones.//

パキスタンが困難でしょうね。

BG:/ Now/ what about the money?//

BG: では、資金についてはどういう状況でしょうか?

Give us/ a sense of how much/ the campaign costs a year.//

この活動に年間いくらかかっているのか、ざっと教えて下さい。

And is it easy to raise that money?//

そして、その資金は簡単に集まりますか?

And what's it going to be like the next couple of years?//

さらには、今後2-3年間に期待される展開は?

BA:/ It's interesting.//

BA: いいご質問ですね。

We spend right now about 750 million to 800 million dollars/ a year.//

現在の年間支出は、 7億5千万-8億ドルです。

That's/ what it costs to reach/ 500 million children.//

5億人の子供に手を差し伸べるのには、これだけかかるのです。

It sounds like a lot of money;/ it is a lot of money.//

一見、大きな金額のようですが、

But when you're reaching/ 500 million children/ multiple times --/ 20,30 cents to reach a child --/ that's not very much money.//

5億人の子供に一度ならず足を運んでいることを考えると- 子供一人あたり20-30セントで? 決して大きくはない金額です。

But right now/ we don't have enough of that.//

しかし現在、資金が不足しています。

We have a big gap/ in that money.// We're cutting/ corners,/ and every time/ we cut corners,/ more places get infected/ that shouldn't have,/ and it just slows us down.//

収支がまったく釣り合わないので、我々は節約しています。 そして節約するたびに、 起こらないはずの地域で感染が起き、活動が遅れてしまうのです。

And/ that great buy costs us/ a little bit more.//

その大きな買い物で、また費用が増えてしまっているのです。

BG:/ Well,/ hopefully/ we'll get the word out,/ and the governments will keep their generosity/ up.//

BG: きっと、この話が広がり、 各国政府は引き続き、惜しみなき支援を行うことでしょう。

So good luck.// We're all/ in this/ with you.//

ご多幸をお祈りしています。皆、応援しています。

Thank you.// (BA:/ Thank you.//)//

ありがとうございました。(BA: こちらこそ。)

(拍手)

share

〈U〉《時にa~》『分け前』,取り分

〈U〉《時にa ~》(費用・仕事などの)『分担』,割り当て;(割り当てられた)役割

〈C〉『株』,株式,株券

〈U〉市場占有率(market share)

…‘を'『共にする』,共に使う;…‘を'分け合う

(…の)『分配にあずかる』,分担をする;(…を)共にする《+『in』+『名』》

pretty

(女・子供などが)『きれいな』,『かわいらしい』;(事物・場所などが)きれいな,こぎれいな

(目・耳・心に)『快い』,楽しい

《名詞の前にのみ用いて》《しばしば皮肉に》みごとな,けっこうな;ひどい

《名詞の前にのみ用いて》《話》(数量・規模・範囲などが)『かなり大きい』,相当な

『かなり』(fairly);わりあいに(somewhat)

とても,ずいぶん(very)

《話》《まれ》《呼びかけに用いて》かわいい子(女)

incredible

『信じられない』,信用できない

途方もない,驚くべき(surprising)

idea

(心に浮かんだ)『考え』,思考;考えること

(はっきりとした)『意見』,信念,見解

『案』,計画,着想,意図,ねらい

(哲学上の)概念,理念

actually

(まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに

close

…'を'『閉じる』,閉める(shut)

…'を'ふさぐ(fill)

〈事務・仕事・話など〉'を'『終える』,済ませる

〈通路・施設など〉'を'一時的に閉じる,‘の'使用を一時中止する

(一つにまとまるように)…'を'つめる

〈ドア・目・花などが〉『閉じる』,閉まる;ふさがる

〈話・相談・契約などが〉『終る』,終了する,〈店などが〉終業(休業)する

くっつく,接近する(come together)

終結,結末,終り(end)

締め切り

(音楽の)終止

eye

〈C〉(人・動物の器官としての)『目』

〈C〉(まぶた・まつ毛・まゆ毛などを含めて,外側からみえる)『目』,目の周り

〈C〉(目の)虹彩

〈C〉『視力』,視覚

〈C〉《単数形で》『視線』,まなざし

〈C〉《しばしば複数形で》警戒(観察,監視)の目

〈C〉《通例単数形で》(…に対する)鑑識眼,物を見る目,(…を)見分ける力《+『for』+『名』》

〈C〉《しばしば複数形で》物の見方;観点

〈C〉目に似たようなもの(じゃがいもの芽・クジャクの羽の眼状の点など)

〈C〉針の目,めど

〈C〉(かぎ・ホックの)受け

〈C〉台風の目

(好奇・疑いなどの目で)…‘を'じろじろ見る,注意して見る

technology

科学技術,工業技術・科学(工業)技術的な方法(過程)・文明の環境利用(開発)・応用科学; 専門用語

bit

(…の)『小片』,少量,少し(の…)《+『of』+『名』》

《a~》《話》わずかの時間,しばらく;ちよっと,少し

《米俗》12セント半;《英》小銭

=bit part

science

〈U〉『科学』;(特に)自然科学

〈C〉(個々の)科学,学問

〈U〉〈C〉(修練を要する)技術,わざ

change

(…に)…'を'『変える』,改める《+『名』+『into』+『名』》

…'を'『取り替える』,交換する

〈小切手・為替〉'を'現金にする,〈金〉'を'両替えする;(…に)…'を'両替する《+『名』+『into』+『名』》

(…に)『変わる』,変化する《+『to』(『into』)+『名』》

(他の衣服に)着替える《+『into』+『名』》

(…に)乗り換える《+『to』+『名』》

〈C〉(…の)『変化』,移り変わり,変遷《+『of』+『名』》

〈C〉(…の)『取り替え』,交換;乗り換え《+『of』+『名』》

〈U〉釣り銭,小銭

bet

『かけ』・(…との)かけ《+『with』+『名』》

かけた物(金)

かけの対象

〈金・物〉'を'『かける』

(かけ事・ゲームなどで)〈人〉‘と'『かけをする』《+『名』〈人〉+『on』+『名』》

(…に)『かける』《+『on』(『against』)+『名』(one's do『ing』)》

audience

《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』

《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者

(偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》

stuff

『材料』,原料,資料

《話》(ばく然と)『物』

素質,本領

くだらないもの(こと);ばかげた考え

《古》布地

(…を)〈入れ物・車など〉‘に'『詰める』,詰め込む《+名+with+名》

(入れ物などに)…‘を'『押し込む』《+名+into+名》

(…で)〈穴など〉‘を'ふさぐ《+up+名+with+名》

《しばしば受動態で》《話》(食物を)〈自分,自分の復〉‘に'詰め込む

(料理の材料で)…‘に'詰め物をする《+名+with+名》

(剥製にするため)〈死んだ動物〉‘に'詰め物をする

〈投票箱〉‘に'不正票を入れる

たらふく食べる

even

『平らな』,平たんな

『同じ高さの』,同一平面の,平行の

(運動・動作・品質などが)『均一の』,規則的な,一様の,むらのない

(数・量などが)『同じの』,等しい,釣り合のとれた互角の

『偶数の』

公平な,公正な(fair)

平静な,穏やかな,落ち着いた(calm)

貸借にない,清算済みの

端数のない,ちょうどの,きっかりの

《意味を強めて,不審や意外の念を含み》…『でさえも』,までも

《比較級の前に用いて》『なおいっそう』,さらに(still,yet)

《形容詞の前または後の用いて》(…と)すら言える;《古》《時を表す副詞の前に用いて》ちょうど

…‘を'平らにする,ならす

…‘を'釣り合わせる,平均させる《+『up』+『名』,+『名』+『up』》

…‘の'変動をなくする,‘を'安定させる《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

absolutely

『絶対的に』,完全に

無条件に,断然

《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく

nobody

『だれも…ない』(not anybody)

取るに足らない人,つまらぬ人間

polio

小児麻痺(まひ),ポリオ[poliomyelitisの短縮形]

vaccine

牛痘種,痘苗(牛痘を起こすビールスで,天然痘予防のために人体に接種される)

(伝染病の病原菌から作った)ワクチン

completely

『完全に』,全く,十分に

California

『カリフォルニア州』(米国太平洋岸の州;州都Sacramento;《略》『Calif.,Cal.,CA』)

few

《aをつけて肯定的に》『少しはある』,多少の,いくつかの

《aをつけないで否定的に》『ほとんどない』,少数(少し)しかない

《aをつけて背定的に》(…の)『少数の人』(『物』)《+『of』+『名』〈複数〉》

《aをつけないで否定的に》(…の)少数の人(物)[しかない]《+『of』+『名』〈複数形〉》

《the~》少数の人たち,選ばれた人たち

terrify

‘を'『恐れさせる』,おびやすか

disease

(体の)『病気』,疾患

(精神・道徳などの)病気,病弊

cause

〈U〉『原因』,起因;〈C〉原因となる人(物事)

〈U〉『正当な理由』,根拠,動機

《the~》(…という)(身を捧げるべき)主義,主張,目的《+『of』+『名』》

〈U〉〈C〉訴訟[の理由];申し立て

…'を'『原因となる』,'を'引き起こす,もたらす(bring about)

public

《名詞の前にのみ用いて》『公の』,『公共の』,公衆の

公開の

《名詞の前にのみ用いて》『公務の』,公務に従事する

一般に知れ渡っている,周知の

《the~》《集合的に》『一般の人々』,公衆

《the~》《a~》…界,…仲間

panic

〈C〉〈U〉『あわてふためき,恐慌』,ろうばい

〈C〉経済恐慌,パニック

《単数形で》《米俗》とてもおかしなもの,珍無類なもの

あわてふためく,恐慌に陥る

…‘を'あわてさせる

《米俗》〈観客〉‘を'沸きたたせる

scene

(ある行為・事件の起こる)『現場』,場所

(物語・劇・映画などの)『場面』,舞台,背景

(劇・映画などの)『場』

(物語・劇・映画などの)挿話(そうわ),エピソード

ながめ,光景,風景

《話》(人前で感情をむき出しにする)大さわぎ,醜態

《単数形で》活動分野,…界

iron lung

鉄の肺(鉄で全胴体を包んだ呼吸補助装置)

perfectly

『完全に』,申し分なく

全く,すっかり

healthy

(人・身心などが)『健康な』,健全な

『健康によい』,健康を増進する

breathe

『呼吸する』,息をする

一息いれる,休息する

生きている,生存する

〈風などが〉そよぐ

〈空気〉‘を'『呼吸する』

(…に)…‘を'吹き込む《+『名』+『into』+『名』》

…‘を'口に出す,〈秘密など〉‘を'もらす,ささやく〈ため息など〉‘を'もらす

…‘に'一息入れさせる

virus

ビールス,ろ過性病原体

arm

(人・猿の)『腕』;(四つ足の動物の前肢の)腕(手首から肩までの間;手はhand)

腕のような物;(特に)いすのひじ掛け,樹の大枝

leg

(人・動物の)『脚』

(ズボン・靴下などの)脚をおおう部分,脚部

(家具などの)脚,形(機能)が脚に似た物

(三角形の底辺を除く)一辺

(旅などの全行程の中の)一区切り,一区間

breathing

〈U〉呼吸;一息

〈C〉一呼吸の間,瞬時

〈C〉休息,休止

muscle

〈U〉(動物体の組織としての)『筋肉』,筋(きん);〈C〉(体の各部を動かす)筋肉

〈U〉力,(特に)筋力,腕力

《俗に》(…に)強引に割り込む《+『in on』(『into, through』)+『名』》

spend

(…に)〈金〉‘を'『使う』《+名〈金〉+on(『for』)+『名』》

〈時〉‘を'『過ごす』

《文》〈力など〉‘を'使い果たす,〈自分〉‘の'力を使い果たす

金(財産など)を使う;浪費する

rest

〈U〉〈C〉『休息』,休憩,休養;休息の時間(期間);(…から)解放されて休むこと《+『from』+『名』》

〈U〉〈C〉睡眠(sleep)

動かないこと,停止,静止

〈C〉《複合語に用いて》「(物を載せる)台,支え」の意を表す

〈U〉《詩》死,永眠

〈C〉(音楽で)休止;休止符

『休む』,『休息する』;(仕事などを)やめて休む《+『from』+『名』》

『安心する』,落ち着く,くつろぐ

(…に)『載っている』,『支えられている』《+『on』(『upon』)+『名』》;(…に)もたれている(lean)《+『against』+『名』》

〈光・視線などが〉(…に)注がれる,じっと留まる《+『on』(『upon』)+『名』》

(変化しないで)そのままでいる,休止(静止)する

永眠する

(訴訟事件で)証拠提出を自発的に中止する

《しばしば受動態で》…‘を'『休息(休養)させる』,休ませる

(…に)…‘を'置く,載せる,基づかせる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》;(…に)…‘を'よりかからせる》+『名』+『against』+『名』》

〈訴訟事件〉‘の'証拠提出を自発的に中止する

terrifying

恐ろしい

cure

〈病気・病人〉'を'『治療する』,なおす

〈悪癖・弊害など〉'を'『なおす』,取り除く

(塩づけ・燻製(くんせい)などにして)〈魚・肉など〉'を'保存する

〈病気が〉なおる

(塩づけ・燻製などにして)〈魚・肉などが〉保存させる

〈U〉〈C〉(病気の)『回復;治療』

〈C〉(…の)『治療薬』;『治療法』《+『for』+『名』》

president

《しばしばPresident》『米国大統領』;(一般に共和国の)『大統領』

《時にPresident》(組織体の)『会長,総裁,長官』

《時にPresident》《米》『社長』

《しばしばPresident》(大学の)学長,総長

《米》議長,司会

united

一致協力した,協調の

共同した,提携した,団結した

連合した,合併した

state

〈C〉(人・物事の)『状態』,ありさま,様子

〈C〉《a ~》《話》極度の緊張状態,異常な精神状態

〈U〉地位,階級,身分

〈C〉〈U〉《しばしばS-》『国家』,国,政府

〈C〉《時にS-》(アメリカ・オーストラリアなどの)『州』

《the States》《話》『米国』

〈U〉威厳;公式;堂々とした様子

国家の,国事に関する

《しばしばS-》《米》州の,州立の

公式の,儀式用の

launch

〈ボート〉‘を'水面に降ろす;〈船〉‘を'『進水させる』

(…に向かって)〈やりなど〉‘を'投げる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》;(…に)〈ロケットなど〉‘を'打ち上げる,発射する《+『名』+『into』+『名』》;(艦上などから)〈飛行機〉‘を'飛び立たせる《+『名』+『from』+『名』》

(…に)〈攻撃など〉‘を'加える,〈非難など〉‘を'浴びせる《+『名』+『at』(『against』)+『名』》

〈計画・事業など〉‘を'『始める』

(事業などに)〈人〉‘を'乗り出させる《+『名』+『in』(『into, on』)+『名』》

乗り出す

〈船が〉進水する;〈航空機などが〉発進する

(船の)進水;(ロケット・宇宙船などの)発進

extraordinary

『並はずれた』;異常な

《名詞の前にのみ用いて》『特別の』,臨時の

national

『国民の』;『国家の』

『国立の』,国有の

全国的な

《修飾語を伴って》(特定国の)市民,国民

effort

〈U〉〈C〉《しばしば複数形で》『努力』,骨折り

〈C〉努力の成果,労作

succeed

〈計画などが〉『成功する』,うまくいく

〈人が〉(…に)『成功する』《+in+名(doing)》

〈人が〉(…を)『継承する』,相続する《+to+名》

〈物事が〉続く,後に来る

〈人〉‘の'『後任となる』

…‘に'『続く』

develop

(今まではなかったが)…‘を'『生じさせる』,‘を'現す

…‘を'『発展させる』,伸ばす,成長させる

〈病気・悪習など〉‘に'だんだん感染する,かかりはじめる,‘を'発病させる

〈資源など〉‘を'『開発する』

…‘を'十分に考える,〈議論・主題など〉‘を'展開する

〈フイルム〉‘を'現像する

〈ないもの・隠れているものが〉『現れる』,明らかになる

(…から…に)『発展する』,発育する《+『from』+『名』+『into』+『名』》

〈フイルムが〉現像される

hail

〈U〉『あられ』,ひょう

《a~》(…の)雨あられ,あらし《+『of』+『名』》

あられ(ひょう)が降る

(人に)〈石・悪口など〉‘を'雨あられと浴びせる《+『名』+『on』+『名』》

scientific

(比較変化なし)『科学の』(に関する),学術的な

(科学のように)体系的な,正確な

miracle

『奇跡』,神わざ

『驚嘆すべきこと』;(…の)驚異《+『of』+『名』》

finally

『最後に』(at the end)

最終的に,決定的に(decisively)

ついに,とうとう(at last)

awful

(光景・事故などが)『恐ろしい』,すさまじい

《話》(行為が)『ひどい』,見苦しい

《話》(程度が)大きい,すごい(great)

《俗》ひどく,すごく(very, extremely)

impact

〈U〉〈C〉(…の…に対する)衝突,衝撃《+『of』+『名』+『against』(『on』,『upon』,『with』)+『名』》

〈C〉(…の…に対する)影響(influence)影響力《+『of』+『名』+『on』(『upon, against』)+『名』》

case

〈C〉(…の)『実例』,事例《+『of』+『名』》

《the case》『実情』,真相

〈C〉〈U〉『場合』,情況,事情,立場

〈C〉(…の)(決定すべき)問題,重大事《+『of』+『名』》

〈C〉『訴訟』[『事件』],裁判

〈C〉(正当な)論拠,弁護;(被告または原告の)主張,申し立て

〈C〉病状,容態;(症状から見た)患者

〈C〉〈U〉格(名詞・代名詞の語形変化)

everywhere

『至る所に(で)』

《接続詞的に》どこへ(で)…しても

happen

〈でき事が〉『起こる』,発生する,生ずる

『偶然(たまたま)…する』

《『happen』 『to』+『名』》〈でき事が〉…に起こる,降りかかる

however

《譲歩の副詞節を導いて》『どんなに…でも』,いかに…であろうとも

《話》[いったい]どんなふうに

『しかしながら』,それにもかかわらず

Stewart

=Stuart

video

〈U〉テレビの映像

〈C〉テレビ

テレビ映像に関する

ビデオテープの

active

『活動的な』,活発な,活気のある

『有効な』,(薬の効力などが)まだ働いている,機能している

(軍務で)現役の

『積極的な』,実際的な

能動態の

eradicate

…を根絶する,完全に取り除く

smallpox

天然痘(とう),ほうそう

oops

おっとっと,しまった

almost

『ほとんど』,たいてい(nearly)

reality

〈U〉現実[性],実在

〈C〉(個々の)現実,事実,現物

exist

『存在する』,実在する

『生在する』,生きている

生じる,見られる,起こる

map

(1枚1枚の)『地図』;天体図

…‘の'地図を作る;…‘を'地図にかく

exactly

『正確に』,きちんと

ちょうど,まさしく

《否定文で》正確なところ,正確に言って,必ずしも(…でない)

《返事で》《yesの代わりに》全くそうです,そのとおりです;《not exactlyの形で否定して》必ずしもそうではない

reason

〈C〉〈U〉『理由』,わけ,根拠

〈U〉『理性』,判断力;道理

『論理的に孝える』

(人に)道理を悟らせる《+『with』+『名』〈人〉》

…‘を'論理的に孝える《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

《『reason』+『that節』》…‘と'推論する

〈人〉‘に'道理を悟らせて(…)させる(しないようにする)《+『名』+『into』(『out of』+『名』(do『ing』)》

partnership

〈U〉提携,協力

〈U〉組合契約;〈C〉合名会社

behind

《場所・位置》…『の後ろに』,『の陰に』[隠れて]

《比喩的に》…の陰に隠されて,の裏に(at the back of)

…を支持して,…に味方して

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》…『の後に』,が去った後に

(定められた時刻)『に遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

過ぎ去って,過去に

《場所・位置》『後ろに』,陰に[隠れて]

《leave,remain,stayなどの動詞と共に用いて》『後に』

(定められた時刻に)『遅れて』;(知識・仕事・進歩などが)遅れて

(人の)しり

unknown

『知られていない』,不明の,無名の

『未確認の』,未発見の,未知の

graphic

(描写が)絵を見るような,生き生きとした(vivid)

グラフで表した,図表を用いた

文字の;書画(彫刻)の

shock

〈C〉(衝突・爆発などの)『衝撃』,(地震の)震動,電撃

〈C〉〈U〉(精神的)『打撃』,ショック

〈U〉ショック症

《しばしば受動態で》〈人〉‘を'『ぎょっとさせる』,ひどく驚かせる

(治療のため)〈人・動物〉‘に'電気ショクを与える

enough

『不足のない』,十分な

『十分な量(数)』,足りる量

『十分に』(sufficiently)

全く,すっかり

もうたくさんだ,やめてくれ(Stop!)

probably

『たぶん』,『おそらく』

decade

『10年間』

opposite

(位置が)『向こう側の』,反対側の,向かい合わせの

(動く方向が)反対の

(性質上)『正反対の』,相入れない

(…の)『正反対の人』(『物』),相入れないもの《+『of』+『名』》

…に向かい合って

side

(物体)『面』

(物体の)『側面』,わき

(紙・レコードなど平らな物の)『面』

(中心線・分離線から見た)『片側』

(中心部分から見て)…『側』

(人間・動物の体の右または左の)『側面』,(特に)横腹,わき腹

《単随形で》(人の)『そば』,わき

(物の)端,へり;(図形の)辺

(競技・争いなどの一方の)『側』,味方

(事柄の持っている)一面,局面

(父方または母方の)血統,…方(かた)

側部の,側面の,わきの

側部(側面)からの(への)

二次的な,従の

〈建物など〉‘に'側面を付ける

(…に賛成の(反対の))側につく《+『with(against)』+『名』》

globe

〈C〉『球』,球体

《the ~》『地球』(the earth)

〈C〉『地球儀』

〈C〉球形のガラス器(ガラス鉢・ランプのほや・金魚鉢など)

suddenly

『突然に』,だしぬけに

terrible

『恐ろしい』,怖い

『ひどい』,すさまじい

《話》ひどく悪い,不愉快な

outbreak

(戦争・暴動・病気などの)『突発』,ぼっ発,(怒りなどの)爆発《+『of』+『名』》

die

〈人・動物が〉『死ぬ』,〈植物が〉『枯れる』

《副詞[句]を伴って》〈音・光・風などが〉消えてゆく《+『away』》;〈火・感情などが〉次第に収まる《+『down』》;〈家系・習慣などが〉絶えてなくなる《+『out』》

〈機械が〉動かなくなる,止まる

《話》《進行形で》死ぬほど望む

adult

『おとなの』,成人した,成熟した

成人向きの

『おとな』,成人

able

《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』

『有能な』,腕ききの,並々ならない

sequencing

配列,接続;(特に時間の)調整

mile

〈C〉『マイル』(長さの単位;1609メートル)

《the ~》1マイル競走(mile race)

〈C〉《複数形で》《話》長い距離;多量,たくさん

originate

…‘を'『引き起こす』

…‘を'『考え出す』,発明する

(…に,…から)『起こる』(begin)《+『in』(『from』)+『名』》

(人に)始まる《+『with』+『名』〈人〉》

continent

自制した,禁欲的な

commercial

『商業上の』,通商上の,貿易上の

営利的な,もうけ主義の;市販用の

広告放送の

(ラジオ・テレビの)コマーシャル

jetliner

ジェット旅客機

travel

(特に遠くへ)『旅行する』

〈セールスマンなどが〉(…の)注文取りに出る,外交をして回る《+for+名》

〈視線・気持ちなどが〉移る,移動する

《副詞[句]を伴って》〈音・光などが〉伝わる,進む

(…と)つきあう《+with(in)+名》

《俗》すばやく走る,進む

〈ある場所〉‘を'『旅行する』

〈ある距離〉‘を'行く,進む

〈U〉旅行すること,旅行

《複数形で》(特に外国への)旅行

farther

(距離的に)『さらに遠く』,もっと先に

(程度が)さらに,それ以上に

(距離的に)『さらに遠い』,もっと先の

(程度が)その上の,それ以上の

Russia

(帝政)『ロシア』

『旧ソ連』

cripple

肢体障害者(手足の障害のある人,特に歩行の不自由な人)

〈人・動物〉'を'かたわらにする

…'を'不能にする

control

〈U〉(…に対する)『統制』,抑制,制御《+『over』(『of』+『名』)

〈C〉《複数形で》(…を)統整する手段,統御法《+『on』(『over』)+『名』》

〈U〉(…を)『抑制する力』,(…の)統整力,支配力《+『over』(『of』)+『名』》

《複数形で》《単数扱い》(機械の)操縦装置

〈C〉(実験結果の)照査基準

…'を'『支配する』,統御する,管理する,監督する

〈感情など〉'を'『抑制する』,抑える

…'を'照らし合わせて調べる,照査する

quickly

『速く』,すみやかに,機敏に,ただちに

message

〈C〉(文書・言葉・信号などによる)『伝書』,通信,メッセージ

〈C〉教書

〈U〉《the~》要旨,意図,訴え;お告げ,神託

clear

『晴れた』;明るい(bright)

『透き通った』,透明な

(形・輪郭などが)『はっきりした』,くっきりした

(音が)はっきり聞こえる(聞き取れる)

『分かりやすい』,あいまいさのない

《補語にのみ用いて》はっきり知っている,確信している

明せきな,理路整然とした

妨害(支障)のない

汚れ(しみ,きず)がない

《補語のみ用いて》(…を)免れた,(…が)ない,(…から)解放された《+『of』+『名』》

《名詞の前,時に名詞の後に用いて》丸々の;正味の

はっきりと,明瞭に,明確に

(…から)離れて《+『of』+『名』》

全く,まるまる

(…を)…‘から'『取り除く』,片付ける;(人を)…‘から'立ち去らせる《+『名』+『of』+『名』》

(…から)〈物〉'を'『取り除く』,片付ける;(…から)〈人〉'を'立ち去らせる《『名』『+『from』(『out of』,『off』)+『名』》

'を'きれいにする,清らかにする;…を明るくする

…‘に'触れないで越す

(罪・疑い・責任などから)…'を'逃れさせる』,免除する《+『名』+『of』+『名』》

〈議会・税関・手形交換所など〉'を'すんなりと通過する,‘の'許可を簡単に得る

《話》…'を'まるまるもうける,‘の'純益を上げる

〈負債〉を清算する,〈手形〉を釧済する;〈小切手〉を現金化する

『明るくなる』;澄む

消え去る,過ぎ去る

(じゃま物のない)開けた場所,あき地

devastate

…‘を'荒廃させる,荒らす

(突然の知らせなどで(〈人など〉‘を'打ちひしぎ,混乱させる

explosive

爆発の,爆発的な

爆発(破裂)しやすい,爆発性の;(性質などが)激しやすい

爆発物,火薬

part

〈C〉(全体を構成する)『部分』

〈U〉《しばしばa~》(…の)『一部』,『一部分』《+『of』+『名』》

〈C〉《割合》…分の1,(比率の)1

〈C〉(機械,器具などの)部品

〈C〉(仕事などの)『役目』,分担;関与

〈U〉(対立・契約などの)一方の側

〈C〉《おもに米》(頭髪の)分け目(《おもに英》parting)

〈C〉《複数形で》地域,地方

〈C〉(演劇・影画・オペラなどの)『役』,役割り(role);(役の)せりふ

〈C〉声部,音部,パート;パート譜

(複数形で)才能,資質

…‘を'二つに(部分に)分ける;(各部分に)‘を'分ける)《+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…から)…を引き離す,分ける《+『名』+『from』+『名』》

(二つ以上の部分に)『分かれる』

『別れる』

(物を)手放す,処分する《+『with』+『名』〈物〉》

一部分は,部分的に,幾分

complete

(比較変化なし)『全部の』,完備した

《名詞の前にのみ用いて》『完全な』,全くの

(比較変化なし)『完成した』,完結した

…'を'『仕上げる』,終える

…'を'完全なものにする,完成する

eradication

(犯罪・病気などの)絶滅,根絶

poliomyelitis

小児麻痺

root

《しばしば複数形で》『根』

『根元』

《the~》『根源』,根本;根底

《複数形で》(その人の根底にある)ある場所との根源的なつながり

(数学で)根,ルート

(派生語の)語根(例えばrootlessの中のroot)

〈植物〉‘を'『根づかせる』

《しばしば受動態で》(根をおろしたように)(…に)…‘を'『定着させる』『+『名』+『to』(『in』)+『名』》

(…に)『根を下ろす』,定着する《+『in』(『on』,『to』)+『名』》

fire

『火』,炎

〈C〉『燃えているもの』,炉火,たき火

〈C〉〈U〉『火事』,火災

〈U〉(火のような)熱情,情熱

〈U〉(鉄砲などの)発射,射撃,砲火

<炉など>‘に'『燃料をくべる』,‘の'火をたく《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘に'『火を付ける』,‘を'燃やす

<陶器など>‘を'焼く,焼いて作る

(…に向けて)<銃砲など>‘を'撃つ,<弾丸・ロケットなど>‘を'発射する《+『off』+『名』(+『名』+『off』)+『at』+『名』》

(…で)<感情など>‘を'燃え立たせる,<人>‘を'興奮させる《+『名』+『with』+『名』》

《話》(…)<石・ボールなど>‘を'投げつける,<質問・批評など>‘を'浴びせる《+『名』+『at』+『名』》

《話》(…から)<人>‘を'首にする,解雇する(dismiss)《+『名』+『from』+『名』》

(…に向かって)<人が>『発砲する』,<銃などが>発射される《+『名』+『at(into,on,upon』)+『名』》

explode

〈火薬など爆発物が〉『爆発する』,破裂する

(怒り・笑いなどで)〈人が〉爆発する《+『with』(『in』)+『名』》

〈人口などが〉急激に増す

〈物〉‘を'破裂させる;〈火薬など〉‘を'爆発させる

〈習慣・迷信・学説など〉‘を'くつがえす,‘が'誤りであることを証明する

snuff

〈C〉くんくんとかぐこと

〈U〉かぎたばこ

…‘を'くんくんがぐ(sniff);…‘を'鼻から吸う

(…を)くんくんかぐ《+『at』+『名』》

permanent

『永久の』不変の

常設の,常置の

=permanent wave

solution

〈U〉(問題などを)『解くこと』,解明,解決法《+『of』(『for, to』)+『名』》

〈C〉(問題などの)『解答』,説明《+『of』(『to, for』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…の)『溶液』《+『of』+『名』》

〈U〉溶解

guy

控え綱,支え綱(テント・棒などを倒れないように張る綱)

…‘に'控え綱を張る(で締める)

grant

〈人の願いなど〉『‘を'かなえる』,聞き入れる

《文》(特に正式に)〈許可など〉『‘を'与える』,〈権利・年金など〉‘を'授与する,授ける

〈事柄など〉『‘を'認める』

〈C〉(…への,…からの)補助金,奨学金《+『to』(『toward,from』)+『名』》

〈U〉(…の)授与,交付;(…の)許可,承認《+『of』+『名』》

lucky

『幸運の』,運のよい

幸運をもたらす

crack

『割れ目』,ひび,きず;(戸・窓の)わずかの開き

『パチッ,ピシッ,バン,ガチャッ』(物が壊れたり銃声などの音)

強い一撃

(声の)しゃがれ,うわずり;声変り

《話》瞬間,一瞬

気のきいた言葉;皮肉;冗談

《話》(…の)機会,試み《+『at』+『名』(do『ing』)》

…‘に'『ひびを入れる』

…'を'パチッと割る,砕く

…'を'パチッ(ビシッ)と鳴らす

…'を'ピシャリと打つ

〈声〉'を'かすれさせる,うわずらせる

《話》〈家など〉‘に'押し入る;〈金庫など〉'を'破る

《話》…'を'解く;〈暗号など〉'を'解読する

《話》〈冗談など〉'を'とばす

《話》〈酒びんなど〉'を'ポンとあけて飲む

〈石油〉'を'分解蒸留する

『割れる』,くだける;ひびがはいる

『パチッ』(『ビシッ,バン,ガチャッ』)『と鳴る』

〈声が〉かすれる;うわずる

(疲労・苦痛などに)参る,屈する

第一級の,優秀な

パチッと

truly

『偽りなく』,心から

まことに,全く(indeed);ほんとうに,実に(really)

正確に,寸分違わず(exactly)

survive

…の後まで生きる, …より長生きする; 助かる; 耐える・生き残る; 残存する

ca

circa

environment

『環境』,周囲の状況;《the~》自然環境

hardly

『ほとんど』…『ない』,おそらく…ない;《遠回しに》少しも(全く)…ない

wipe

〈物など〉‘を'『ふく』,ふぐう

〈よごれなど〉‘を'『ふき取る』,ぬぐい去る《+『away』(『off』)+『名,』+『名』+『away』(『off』)》;(…から)…‘を'ふき取る《+『名』+『off』(『from, out of』)+『名』》

(…に)〈布など〉‘を'こすりつけてふく(ぬぐう)《+名+over(across)+鳴》

ふくこと,ぬぐうこと

program

(催し物,テレビ・ラジオなど全体の)『プログラム』,『番組表』

(プログラムに従って行われる個々の)『番組』;(特に)ラジオ番組,テレビ番組

(行動の)『計画』,予定[表];手順,段取り

(学校の)教科課程[表];(政党の)綱領,政策要綱

(コンピューターの)プログラム(資料ノ処理の指示)

…‘を'計画に加える(含める);(…するように)…‘の'計画を立てる《+『名』+『to』do》

(コンピューターで)…‘の'プログラムを作る;〈コンピューター〉‘に'プログラムを入れる

kill

〈人・動物〉‘を'『殺す』,死亡させる

〈植物〉‘を'枯らす

…‘を'だめにする,失わせる

《話》…‘を'ひどく痛ませる(疲れさせる,不快にさせる)

〈時間〉‘を'つぶす

〈記事など〉‘を'没にする,握りつぶす

人殺しをする

殺すこと;(特に狩猟の)獲物をしとめること

(猟の)獲物

itself

《強意用法》《名詞と同格に用いて》『それ自身』,『それ自体』,そのもの

《再帰用法》《動詞・前置詞の目的語として》『それ自身を』(『に』),それ自体を(に)

earth

《the~,時に[the]E-》『地球』

〈U〉(天,空に対して)『地』,地面

〈U〉『土』(soil)

《the~》世界;全世界の人々

〈C〉土(ど)類(金属酸化物)

〈C〉《英》アース,接地[線]

〈C〉《おもに英》(キツネなどの)穴

〈植物〉‘に'土をかぶせる《+『op』+『名』》

《英》…‘に'アース線をつなぐ;…‘を'アースする(《米》ground)

track

《しばしば複数形で》(車・船などの)『通った跡』,(人・動物の)『足跡』

(人・獣などが通ってできた)『小道』

進路,航路

(行動において)採るべき道,方針,人生航路

線路

(競走のために設けられた)走走路,トラック;《集合的に》トラック競技

(録音テープの)音帯

…‘の'『跡をつける』,〈足跡〉‘を'たどる;〈動物〉‘の'臭跡を追う

〈記録計の針が〉…の進路(軌道)を観察記録する;〈カメラが〉〈被写体〉‘を'追いかけて写す

〈泥・雨など〉‘の'跡を付ける;〈床など〉‘に'足跡を付ける《+up+名,+名+up》

record

〈C〉(…の)『記録』,(…を)記録すること《+『of』(『about』)+『名』(『wh-節』)》

〈C〉公文書;公判記録;(昔の)遺物

〈C〉(個人・団体の)『経歴』;業績;成績

〈C〉(スポーツなどの)『最高記録』,レコード

(また『disc』)〈C〉音盤,レコード

記録的な

(文書・写真などに)…‘を'『記録する』

〈計器などが〉|‘を'示す

〈音〉‘を'テープ(レコード)に吹き込む

〈作品など〉‘を'録音する

century

『1世紀』,100年間

(古代ローマ軍隊の)百人隊;百人組(古代ローマの選挙単位);100の1組

《米話》100ドル,100ドル紙幣

(クリケットで)100点(100runs)

successful

『成功した』,好結果の,上首尾の

富(地位,名声)を得た,順調な

once

(ただ)『1度』,『1回』

『かつて』,以前

《否定文で》一度も(…しない);《条件節で》いったん…すれば

『1度』,1回

『いったん』…『すれば』,…するとすぐに

venture

〈C〉〈U〉(生命や金をかける)『危険な企て,冒険』,(特に)商売上の冒険,投機

〈C〉投機の対象;冒険に賭(か)けた金(物)

〈反対されるようなこと,ばかだと思われるようなこと〉‘を'『あえて言う』,《文》…‘を'あえてする

《文》(…に)〈生命・財産など〉‘を'『危険にさらす』《+名+on(upon)+名》

《文》…‘の'『危険をおかす』,‘に'思い切っていどむ

(…に)あえて危険を冒す,(…を)思いきって進む《+on(upon)+名》

capital

『主要な』,最も重要な,第一の

『大文字の』

《おもに英》すばらしい,みごとな

元金の,資本の

生命にかかわる,死に値する

〈C〉『首都』

〈C〉『大文字』,かしら文字

〈U〉『資本』,資本金;元金;《集合的に》資本家階級

health

『健康』,健全

(体の)状態,調子

《To one's health!》(健康を祝しての)乾杯

risk

『危険』;危害(損害)を受ける可能性《+『of』+『名』(do『ing』)》

〈生命など〉‘を'『危険にさらす』

…‘を'危険(失敗,損失など)を覚悟してする

massive

『大きくて重い』,どっしりした;大規模な

(容ぼう,特に頭が)がっちりした

(精神などが)しっかりした,堂々とした

(投薬量が)定量以上の

economic

『経済の』

『経済学の』

humanitarian

人道主義的な

人道主義者,博愛家

huge

(かさ・量・程度などが)『巨大な』,ばく大な;《話》たいへんな

congressman

国会議員,下院議員

entire

《名詞の前にのみ用いて》『全体の』,全部の(whole)

『壊れていない』,無傷の

《名詞の前にのみ用いて》『無条件の』,『完全な』,全くの

investment

〈U〉〈C〉(…を…へ)投資すること,出資《+『of』+『名』+『in』+『名』》

〈C〉(…への)投下資本,投資金《+『in』+『名』》

〈C〉投資の対象

pay

〈金・税金・負債など〉‘を'『支払う』;…‘に'支払う

(収益・利潤として)〈物事が〉…‘を'もたらす,支払う

〈物事が〉…‘の'利益になる,役に立つ

〈注意・敬意など〉‘を'『払う』;〈あいさつ・訪問など〉‘を'『する』

(…の)支払い(償い)をする《+『for』+『名』(do『ing』)》

利益がある,役に立つ

『支払い』;(特に)『賃金』,給料,俸給

(…の)雇用,雇い(employment)《+『of』+『名』》

有料の,コイン式の

foregone

foregoの過去分詞

前の,以前の,過去の

treatment

〈U〉(人・物の)『取り扱い』,扱い方《+of+名》

〈U〉治療;〈C〉(…に対する)治療法《+for+名》

cost

〈品物が〉〈ある金額〉‘が'『かかる』,'を'要する

〈物事が〉…'を'『犠牲にさせる』,失わせる

〈仕事など〉‘の'手間(原価)を計算する

『代価』,値段;《しばしば複数形で》経費,費用

《the cost》『犠牲』,損失

《複数形で》訴訟費用

vaccination

〈C〉〈C〉(…の)種痘,ワクチン接種,予防注射

〈C〉種痘の跡

finish

…『終える』,済ます

…‘を'食べ尽くす,使い尽くす《+『名』+『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

…『の仕上げをする』,磨きをかける《『名』『off(up)』,+『off(up)』+『名』》

《話》〈人〉‘を'参らせる

〈物事が〉『終わる』;〈人が〉やり終える,終わりにする《+『off』(『up』)》

(ことの)『最終段階』,結末

(家具などの)表面,表面の仕上げ(手触り);洗練

(ニスなど)仕上げの材料

死,滅亡

poor

『貧乏な,貧しい』

『貧相な』,みすぼらしい

(一定規準よりも)劣る,落ちる

《名詞の前にのみ用いて》哀れな,不運な,かわいそうな

《名詞の前にのみ用いて》故人となった,なくなった

《名詞の前にのみ用いて》《謙そん,またはおどけて》つまらない,取るに足らない

《the~》《名詞的に》《複数扱い》貧しい人々;かわいそうな人々

save

(危害・損失・危機などから)‘を'『救う』,救援する《+『名』+『from』+『名』》

〈金など〉‘を'』残しておく』,蓄える

…‘を'『節約する』,省く

…‘を'『安全』(『無傷』)『に保つ』,保護する

…‘を'削から急う

(…のために)貯金する《+『up for』+『名』》

(…を)節約する《+『on』+『名』》

(サッカー・ホッケーなどで)敵の得点を妨げること

billion

『10億』(thousand million)

《英》『兆』(《米》trillion)

dollar

『ドル』(米国の貨幣単位で100セント;記号は$,$)

ドル(カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなどの貨幣単位)

1ドル紙幣,1ドル金貨,1ドル銀貨

alone

『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで

《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)

stake

(境界標・植物の支えなどの)『くい』

火刑用の柱;《the~》火刑,火あぶり

《しばしば複数形で》(競馬・ゲーム・かけ事などの)かけ金,賞金;(賞金のかかった)レース,(特に)競馬

(…に対する)(金銭的・感情的な)利害関系《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈境界など〉‘を'『くいで印をする』,くいで区画する《+『out』(『off』)+『名』,+『名』+『out』(『off』)》

〈動物など〉‘を'くいにつなぐ;〈植物など〉‘を'くい支える

(…に)〈金・名誉・命など〉‘を'かける《+『名』+『on』+『名』》

《米》〈人〉‘に'(…の)金を出してやる《+『名』+『to』+『名』》

tough

(物が)『じょうぶな』

(肉などが)『堅い』

(体が)『屈強な』,じょうぶな,(人が)粘り強い,タフな

(法などが)融通のきかない,(人・意志が)がんこな

『骨の切れる』,やっかいな

《米》粗暴な

《話》不幸な,不運な,つらい

よた者,ごろつき,無法者

twice

『2回』,2度

『2倍[に]』

infect

〈病気が〉…‘に'『感染する』;(病気を)…‘に'感染させる,すつす《+『名』+『with』+『名』〈病気〉》

…‘に'『影響を及ぼす』

challenge

〈U〉〈C〉『挑戦』,試合の申し込み;〈C〉挑戦状

〈U〉(番兵などが怪しい者に)'だれか'と呼び掛けること

〈C〉手ごたえのある事(物)

〈U〉〈C〉(…への)異議申し立て抗議《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(陪審員に対する)忌避

(競技・決闘などを)〈人〉‘に'『挑む』,挑戦する

…'に'『異議を申し立てる』

〈物事が〉〈人〉'を'奮起させる,〈興味など〉'を'呼び起こす

〈番兵・守衛などが〉…'に''だれか'と呼び掛ける

〈陪審員・裁判官〉'を'忌避する

contrast

(違いを示すために)(二つのもの)'を'『対照させる』,対比する;(…と)…'を'対照させる《+『名』+『with』+『名』》

(…と)『対照する』,対照的に引き立つ《+『with』+『名』》

〈U〉(…との)『対照』,対比《+『with』(『to』)+『名』》

〈C〉〈U〉(…間の)対照的な差,(特に色・明るさの)対照,コントラスト《+『between』+『名』+『and』+『名』》,(…との)著しい相違《+『to』+『名』》

〈C〉(…と)対照的な人(物)《+『to』+『名』》

stable

『安定した』,しっかりした(steady)

(人・意見などが)『着実な』,堅実な,信頼できる

(物理的に)安定な,復元力のある

(化学的に)安定した,簡単に分解しない

single

《名詞の前にのみ用いて》『たった一つ』(『一人』)『の』,単独の;《否定文で》ただ一つ(一人)(もない)

《名詞の前にのみ用いて》『一人用の』・『独身の』・《名詞の前にのみ用いて》個々の,別々の

単一の,単式の;(花が)一重咲きの,単弁の

《英》(切符が)片道の

〈C〉一人,1個;独身者

〈C〉《話》(ホテルの部屋,船室,列車寝台などの)一人用

〈C〉(野球で)シングルヒット,単打

《複数形で》(テニスなどの)シングルスの試合,単試合

《英》片道切符

《複数形で》《話》1ドル(ポンド)札

…‘を'1人(1個)だけ選び出す《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(野球で)シングルヒットを打つ

dose

(おもに飲み薬1回分の)『服用量』

(痛いこと・いやなことの)1回分,一定量

(人などが受ける放射線の)線量

性病

(…を)…‘に'投薬する,服用させる《+『名』+『with』+『名』》

protect

(危険・損害などから)…‘を'『守る』,『保護する』《+『名』+『from』(『against』)+『名』(do『ing』)》

〈国内産業〉‘を'保護する

incredibly

信じられないほど

fragile

『壊れやすい』,もろい

(体質が)虚弱な(weak);《おどけて》調子が悪い

(幸福などが)はかない

deteriorate

…‘を'悪化させる;…‘の'品質などを低下させる

〈人格・品質・価値などが〉悪化する,低下する

tropic

〈C〉回帰線

《the tropics》熱帯地方

熱帯[地方]の(tropical)

special

『特別な』,並はずれた,例外的な

(他と異なって)『特殊な』,特別な

(人・物事に)『独特の』,専門の

特別な物(人)

《米話》…の)(値引きした)サービス品,特価[品]《+『on』+『名』》

(テレビなどの)特別番組;臨時列車

monitor

(人の行為についての)訓戒者,勧告者;監視役

『学級委員』,級長,(学校の)風紀委員

(無電など機械の)監視装置:外国放送受信係

『モニター』(新聞・ラジオに感想・批評を提供する人)

(アフリカ・南アジア・オーストラリア産の)大トカゲ

〈人の行動〉‘を'監視する,監督する

〈機械〉‘を'監視する,‘の'正誤を確かめる

vial

=phial

expose

(風雨・危険・攻撃などに)…‘を'『さらす』《+『名』+『to』+『名』》

〈秘密など〉‘を'『暴露する』;〈犯罪など〉‘を'摘発する;〈詐欺師など〉‘の'犯罪(悪行)を暴露する,‘の'仮面をはがす

〈商品〉‘を'陳列する

〈フィルム〉‘を'露出する

heat

〈U〉『熱さ』,『暑さ』,熱い状態

〈U〉熱度,温度

〈U〉(家などの)暖房装置

〈U〉熱心,熱烈;(物事の)最高潮《+『of』+『名』》

〈U〉(エネルギーとしての)熱

〈C〉(競技の)1回,1ラウンド

…‘を'『熱する』,暖める《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

…‘を'興奮させる,怒らせる《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

熱くなる,暖まる《+『up』》

potent

《文》(特に政治的に)有力な,強力な

(薬・酒などが)効きめのある

(議論などが)説得力のある,力強い

(男性が)性交可能な

kid

〈C〉『子ヤギ』

〈U〉子ヤギの皮,キッド

《おもに米話》《複数形で》子供(child),若者

子ヤギの皮製の

《米俗》若い,年下の

third

《the ~》『第3番目の』,3番目の

3分の1の

《the ~》『第3』,3番目[のもの],(月の)『3日』

〈C〉『3分の1』

〈C〉(音楽で)3度[音程]

〈U〉(自動車などの)サード(第3速)[ギア]

第3に,3番目に

enemy

『敵』

《the~》《集合的に;《米》では単数扱い,《英》では単数・複数扱い》『敵兵』,敵軍;敵国

(…を)害するもの,(…の)敵《+『to』(『of』)+『名』》

敵の,敵国の

person

(性別・年齢に関係なく)『人』

(人間の)『体』,身体

《単数形で》『容姿』,身なり

(文法で)人称

telltale

《話》秘密をもらす人,告げ口する人

秘密などをもらす,隠そうとしても現れる

rash

(人・行動などが)『向こう見ずな』,無分別な(reckless);性急な

vaccinate

(…の免疫になるように)〈人・家畜〉‘に'予防接種(わくちん注射)をする,種痘する《+名〈人・家畜〉+against+名》

vast

『広大な』,広範囲な

(数・量・程度などにおいて)ものすごい,ばく大な

majority

〈U〉《集合的に;時にa majority》《単数・複数扱い》『大多数』,『過半数』

〈C〉《単数形で》(下位との)得票の差;(…の)票のひらき(+『of+名』》

〈C〉《単数形で》成年,成人(英米とも21歳)

〈C〉《単数形で》陸軍(空軍)少佐の位

sign

(ある事実・状態・感情などの)『表れ』,印,気配,徴侯(indication);(…の)こん跡,計跡《+『of』+『名』》・『身ぶり』,手まね,合図

『標識』,看板

(数学・音楽などの)記号

(…の)『象徴』,シンボル(symbol)《+『of』+『名』》・《文》(…の)『前兆』,きざし《+『of』+『名』》・宮(きゅう)(黄道12区分の一つ) ・〈手紙・書類・作品など〉‘に'『署名する』・(…に)〈名前など〉‘を'書く《+『名』+『on』(『to』)+『名』》

…‘を'雇う契約に署名する・…‘を'合図する,知らせる;…に合図する・署名する・契約書に署名して雇われる

result

〈C〉〈U〉『結果』,結末;成果,効果

《複数形で》(試験・競技などの)『成績』

(…の)『結果起こる』(『生じる』)《+『from』+『名』(do『ing』)》

(…という)『結果になる』,(…に)終わる(end)《+『in』+『名』(do『ing』)》

approach

〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する

(ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》

〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う

〈時・事などが〉『近づく』

(程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》

《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》

〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》

〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》

create

(神・自分などが)…'を'『創造する』,産み出す

(思考力・想像力によって)…'を'『創作する』

''を'『引き起こす』

《create+名〈目〉+名〈補〉》〈人〉'を'(…に)任じる,…‘に'(爵位を)授ける

怒って騒ぎたてる

large

(同じ種類のものと比較して,形・体積・数量などが)『大きい』,多い,広い

(考えなどが)広範囲な,幅の広い,寛大な

大きく

自慢して,誇大に

social

『社会の』,社会的な

『社交界の』,上流社会の

《名詞の前にのみ用いて》『社交の』,親睦(しんぼく)の

(アリ・ハチなどが)群居する

親睦(しんぼく)会,懇親会

movement

〈U〉(…の)『運動』,『動き』;移動《+『of』+『名』》

〈C〉動作,身振り

〈C〉《複数形で》行動,活動

〈C〉(…に向かう)(事熊の)成り行き,動向《+『toward』+『名』》

〈C〉(目標を達成するための一群の人たちの)運動

〈C〉(賛団の)移動,移住;(人口の)異動《+『of』+『名』》

〈C〉楽章

〈C〉(時計などの)機械装置,動く仕掛け

history

〈U〉『歴史』;歴史学

〈C〉『歴史書』

〈C〉(人の)『経歴』,来歴;(物事の)過去,由来

〈C〉史劇

million

『100万』

(貨幣単位の)100万

《復数形で》(…の)多数,たくさん《+『of』+『名』》

『100万の』

多数の

largely

『主として』,大部分

多量に,豊富に,気前よく

operation

〈U〉(…)『作用』,働き;(機械などを)『動かすこと』,操作,(企業などの)運営《+『of』+『名』》

〈U〉(機械・機能などが)『動いている状態』,働いている状態,(法律など)有効である状態

〈C〉(人に対する…の)『手術』《+『on』〈人〉+『for』+『名』〈患部・病名〉》

〈C〉《複数形で》(特に,軍の)行動;《しばしばO-》…作戦

〈C〉運算,演算

peacetime

平時

multiple

多数の部分(要素)から成る,複合の,複式の

倍数

peak

(とがった)『山頂』,峰;最も高い所

(独立した)鋭峰,孤峰

『とがった先』,先端

(事の)最頂点,絶頂,ピーク

(帽子の)前びさし

最高の,最大の,ピークの

頂点に達する,最高(最大)になる

simple

『簡単な』容易な,分かりやすい

(複合に対して)単一の

『単純な』,込み入っていない

『純然たる』,全くの

『飾り気のない』,簡素な,地味な,質素な

『もったいぶらない』;誠実な,実直な

お人よしの,だまされやすい

《文》地位のない,普通の,平(ひら)の

drop

〈しずくが〉『したたる』,垂れる《+『down』》

〈物が〉『落ちる』,落下する《+『down』》

〈人が〉『ばったり倒れる』,崩れ落ちる

『下落する』,減少する《+『off』(『away』)》

終わる,やめになる

《副詞[句]を伴って》引き離される,落後する

(…から)手を引く,やめる《+『from』(『out of』)+『名』》

(…に)ちょっと立ち寄る,(…を)ひょっこり訪ねる《+『in』(『by,over,round』)『at』(『on』)+『名』》

…‘を'『したたらせる』,垂らす

(…へ)…‘を'『落とす』,落下させる《+『名』+『into』(『on』)+『名』》

…‘を'降ろす,下げる

…‘を'減少させる

…‘を'漏らす,ふと口にする

〈人〉に〈短い手紙・伝言〉‘を'送る

《話》…‘を'なぐり倒す,撃ち落とす

《話》《副詞[句]を伴って》〈人〉‘を'乗り物から降ろす

(…から)〈ある音・文字〉‘を'落とす,抜かす,省く《+『名』+『from』+『名』》

〈人〉‘と'関係を絶つ;〈問題など〉‘を'打ち切る

…‘を'やめさせる;(…から)…‘を'追い出す《+『名from』+『名』》

(ばくちなどで)〈金〉‘を'なくす

〈C〉(…の)『しずく』,したたり《+『of』+『名』》

〈C〉(液体・事物の)少量,微量《+『of』+『名』》

〈C〉あめ玉,ドロップ

《a ~》落下,降下(fall);落下距離

《a ~》(…の)下落,減少《+『in』+『名』》

《複数形で》点滴薬

《話》《a ~》少量の酒

〈C〉《おもに米》(郵便箱などの)落とし口,差し入れ口

reach

《時間などの副詞[句]を伴って》〈場所・目的地〉‘に'『着く』,『到着する』;〈人,人の耳など〉‘に'『届く』

〈ある年齢・状態など〉‘に'『達する』,到達する

〈手など〉‘を'『差し出す』,『伸ばす』《+『out』+『名』,+『名』+『out』》

〈物〉‘を'『手を伸ばして取る』,‘に'手を届かせる

(電話などで)…‘と'連絡する

〈ある数量〉に達する~届く,及ぶ

〈人の心〉を動かす

(…に)『手を伸ばす』《+『out to』(『toward』)+『名』》

(物を)取ろうと手を伸ばす《+『for』+『名』》;(名声などを)手に入れようとする《+『for(after)』+『名』》

〈物事が〉(空間的・時間的に)(…)届く,達する《+『to』+『名』》

〈U〉《時にa~》(…に)『手を伸ばすこと』《+『for』+『名』》

〈U〉(手・声などの)届く範囲《+『fo』+『名』》

〈U〉(力・理解などの)及ぶ範囲

〈C〉(川の曲がり目の間の)直線流域

dive

(…から水中などに)『頭から飛び込む』《+『from』(『off』)+『名』+『into』(『in』)+『名』》

(…を取ろうと)『潜る』,潜水する《+『down for』+『名』》

(…へ向かって)急降下する,急潜航する《+『down toward』+『名』》

(…に)駆け込む,逃げ込む《+『into』+『名』》

(…に)手を突っ込む《+『in』(『into』)+『名』》

(仕事・問題などに)飛び込む《+『in』(『into』)+『名』》

…‘を'急降下させる,急潜航させる

『飛び込み』

(飛行機の)急降下;(潜水艦・潜水夫などの)急潜航

《話》怪しげなナイトクラブ,いんちき酒場

headlong

『まっ逆さまに』

向こう見ずに

『まっ逆さまの』

向こう見ずな

urban

都市(都会)の

都市に住む

slum

《しばしばthe slums》貧民くつ,貧民街,スラム

《話》汚らしい場所

(好奇心・慈善のために)貧民街を訪れる

trek

長くつらい旅をする

長くつらい旅

swelter

暑さでまいる;汗だくになる

炎暑,うだるような暑さ

sun

《the~》『太陽』,日

〈U〉《the~》『日光』

〈C〉恒星

〈自分〉‘を'日光にさらす

日光浴をする

remote

『遠い』,『遠方の』;(…から)遠く離れた《+『from』+『名』》

(時間的に)遠い

《しばしば最上級で》かすかな,わずかの(slight)

(一般に)関係の薄い;(…から)かけ離れた《+『from』+『名』(『wh-節』)》

difficult

(物事が)『難しい』,困難な,骨の折れる

(人が)『気難しい』,つきあいにくい,扱いにくい

dodge

すばやく身をかわす,さっと動く

…‘を'すばやく身をかわして避ける

《話》〈義務・責任など〉‘から'うまく逃れる;〈質問など〉‘を'巧みにはぐらかす

すばやく避ける(身をかわす)こと

《話》(逃れたりはぐらかすための)妙計,策略

bullet

『弾丸』,銃弾,小銃弾

operate

〈機械・身体器官などが〉『動く』,作動する

〈薬などが〉(…に)『利く』,効果を表す,作用する,影響する《+『on』(『upon』)+『名』》

(人に…の)『手術をする』《+『on』(『upon』)+『名』〈人〉+『for』+『名』》

(…に対して)軍事行動をする《+『against』+『名』》

〈機械・装置など〉‘を'『動かす』

…‘を'経営する,運営する;〈株など〉‘を'売買する

shaky

(体・声などが)揺れる,震える

こわれそうな,安定していない

不碓実な,あてにならない

truce

休戦,停戦;休戦(停戦)協定

area

〈U〉〈C〉『面積』

〈C〉『地域』,『地方』(region, district)

〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》

〈C〉《英》=areaway 1

affect

…‘に'『影響する』,作用する

〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる

〈人,人の健康など〉'を'冒す

conflict

(比較的長期にわたる)(…との)『争い』,闘争,戦闘《+『with』+『名』》

(意見・利害などの)(…との)『衝突』,矛盾,食い違い《+『of』+『名』+『with』+『名』》

(…と)『争う』《+『with』+『名』》

(…と)衝突する,矛盾する,両立しない《+『with』+『名』》

reporter

報告者,申告者

報道員,探訪記者

判決記録係

Somalia

ソマリア(アフリカ東岸の共和国)

outside

『外側』,外部,外面

『外側の』,外部の

外部からの

ごくわずかな,万が一の

最大限の

『外側に』,外へ)に,で)

…『を外に』)『で』,『の』)

…の畔囲を越えて

《おもに米》…以外には

road

『道路』,『道』;街道

(都市・町の)…街,…通り(street);《the…Roadとして》…街道;通例Rdと訳し固有名詞に付て

(ある目的に至る)『道』(course),手段(means)《+『to』+『名』》

鉄道(railroad)

=roadstead

campaign

(ある目的を持った一定地域での)『軍事行動』,作戦,戦闘

(政治的・社会的・商業的などの目的で行われる)(…の)『運動』,(特に)宣伝戦,選挙運動《+『against』』(『for』)+『名』》

(…の)運動に参加する,選挙運動をする《+『against』(『for』)+『名』》

unfold

〈折りたたまれたもの〉‘を'『広げる』,開く

〈計画など〉‘を'しだいに明らかにする(知らせていく)

〈花びらなどが〉『広がる』,開く

〈物事が〉(しだいに)はっきりしてくる,分かってくる;展開する

foreign aid

(大国から発展途上国への)対外援助

heroic

『英雄的な』,勇ましい,大胆な,高潔な

(神話・伝説中の)英雄の行為を歌った

誇張した

誇張した言葉(動作)

hero

(偉業・勇敢な行為などで名を知られた)『英雄』,勇士,ヒーロー

(詩・小説・映画などの)『主人公』,主役

《米話》=hero sandwich

walk of life

地位,職業 社会的階級 身分 階層

sort

『種類』,部類(kind)

性格,性質,タイプ

《おもに英話》《単数形で》(ある)種類の人

…‘を'分類する,区分けする;えり分ける,選び出す《+『名』+『out,』+『out』+『名』》

background

(景色・絵などの)『背景』,遠景

(模様などの)地

(事件などの)背景

(人の)経歴,前歴

rotary

回る,回転する;回転式の

=traffic circle

International

インターナショナル(19‐20世紀に結成された国際的な社会主義的労働者組織)

group

(…の)『群れ』,集まり,小集団《+of+名》

(主義・系統・種類などを同じくする人・物の)『派』,『団体』

(ポミュラーソング歌手の)グループ

(動・植物分類上の)群;(化学の)基,原子団;(地質学上の)界;(数学の)群;(言語学上の)語派

…‘を'一群に集める,一団にする《+『名』+『together』》

(系統的に)…‘を'分類する,調和よく配合する《+『名』+『together』》

集まる,群(集団)をなす

army

《ときにA-》『陸軍』

《the A-》軍隊;(一国の全)軍隊

(共通の主義・主張のために組織された)(…の)『団体』,集団《+『of』+『名』》

(人・動物などの)大群《+『of』+『名』》

whole

《the ~,one's ~ の形で名詞の前に用いて》『全体の』,全部の,全…

《名詞の前にのみ用いて》(時間・距離などが)『まる』…,満…

(物が)完全な,欠けていない;《名詞の後に置いて》丸ごとで,ひとかたまりに

《冠詞をつけずに複数名詞の前に用いて》ひじょうに多くの

《古》(人が)無傷の,(肉体的に)健康な

整数の,分数を含まない

〈U〉《the ~》(…の)『全部』,全体,全量《+of+名》

〈C〉完全なもの,統一体

build

〈物〉'を'『組み立てる』,造る,建造する,建築する

(年月をかけて)〈事〉'を'『作り上げる』,築き上げる;《受動態で》〈体・性質〉'を'作る

〈U〉造り,講造(make)

〈U〉〈C〉体格

infrastructure

(組織の機能を助ける)下部構造,下部組織

(NATOなどの)永久[軍事]基地

longer

(文学作品などの)長たらしく退屈な箇所,だれ場

striking

人目につく,目立つ,印象的な

within

『…以内に』

《距離》

《期間・時間》

《範囲・制限》

《おもに文・古》《場所》『…の内部に』,の中に

…の心の中に(で)

中に,内側に

『内部』

couple

(同種類の物が)『2個』《+『of』+『名』》

『夫婦』,男女一組

《話》(…の)いくらか,少数《+『of』+『名』》

…'を'『つなぎ合わせる』;(…に)…'を'連結する《+『名』+『to』(『with』)+『名』》

…'を'(…と)関連づける《+『名』+『with』(『to』)+『名』》

…'を'結婚させる,〈動物〉'を'つがわせる

〈動物〉交尾する

rapidly

『速く』,『すみやかに』

exception

〈U〉(…を)『除外すること』(…の)除外《+『of』+『名』》

〈C〉(…に対する)『例外』《+『to』+『名』》

worldwide

全世界に知れ渡った,世界的な

全世界に,世界的に

proof

〈U〉『証拠』,証明;〈C〉『証拠となるもの』,証拠品

〈C〉(真実性・品質などの)試験,吟味

〈U〉アルコール性飲料の標準強度

〈C〉〈U〉校正刷り(proof sheet);試し刷り,(写真の)試し焼き

《補語にのみ用いて》(…に)耐えられる,負けない《+『against』+『名』》

(アルコール飲料など)標準強度の

…‘を'校正する

(…に対して)…‘を'耐久性にする;…‘を'耐水性にする《+『名』+『against』+『名』》

concept

(特に哲学用語として)(…の)概念,観念《+『of』+『名』》,(…という)概念《+『that』節》

percent

『パーセント』,100につき(…の割),100分(の…)《+『of』+『名』》《記号》%;《略》『p.c.』)

…パーセントだけ

reduction

〈U〉〈C〉(…を)『減らすこと』,減少,縮小,格下げ,(…の)割り引き《+『in』+『名』》

〈C〉減少(縮小)した量;割引額

〈C〉縮図,縮写

〈U〉換算約分

number

〈U〉〈C〉(数えて得られる)『数,数量』

〈C〉(概念としての)『数,数字』

〈C〉『番号』

〈C〉(演奏会や演劇の)番組,出し物;曲目

〈C〉(雑誌の)号

〈U〉(文法で)数(すう)

《複数形で》数の上の優勢

《複数形で》算数

〈C〉《単数形で》《話》(商品としての)洋服の1点;商品,売り物

〈C〉《単随形で》《俗》女の子

…‘を'数える

(…の中に,…として)…‘を'含める,加える《+『among』(『with, as』)+『名』》

…‘に'番号をつける

…‘の'数となる

《しばしば受動態で》…‘の'数を制限する

総計(…に)なる《+『in』+『名』〈数〉》

pandemic

(流行病などが)全地域にわたる,全国(世界)的流行の

〈C〉全国(世界)的流行病

flu

インフルエンザ,流感

vitamin A

ビタミン A

shot

shootの過去・過去分詞

net

(魚・鳥・昆虫などを捕らえる)『網』;(人・物を保護するための)網,ネット;(各種球技用の)ネット;(ベール・カーテンなどに用いる)ネット

わな,落とし穴

(電話・ラジオなどの)情報網,通信網(network)

…‘を'網に作る(編む)

…‘を'網で捕らえる

…‘を'網でおおう;…‘に'網を張る

against

…『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に

《保護を表す動詞と共に》…『から』

…『にぶつかって』,に向かって

…『にもたれて』,に寄りかかって

(災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように

…『を背景として』,と対照して

…と交換に,と引き換えに

malaria

(また『swamp fever』)マラリア

《古》毒気

exciting

(物事が)『興奮させる』

force

〈U〉(物理的な)『力』,勢い;体力

〈U〉『暴力』,腕ずく

〈C〉《集合的に》(共通の目的・活動のための)集団,隊

〈C〉《しばしば複数形で》『軍隊』,部隊

〈C〉(社会的)勢力;有力な人物

〈U〉(精神あるいは知性の)力

〈U〉『影響力』,効果

〈U〉(言葉の)意味,真意

〈人〉‘に'『強いる』,無理を言う

(…から)…‘を'力ずくで手に入れる《+『名』+『from』(『out of』)+『名』》

…‘を'むりに押し出す

(容器などに)…‘を'むりに押し込む《+『名』+『into』+『名』》

(人に)…‘を'『押しつける』《+『名』+『on』(『upon』)+『名』〈人〉》

〈植物〉‘を'促成栽培する

international

『国際的な』,国家間の,万国の

国際関係の

国際競技,国際試合

国際試合出場者

community

〈C〉(文化的・歴史的遺産を共有する)『共同会社』,地域会社・共同体;(共通の特質・利害を持つ人たちによる)社会,…界

《the ~》『一般社会』,公衆(the pubic)

〈U〉(財産などの)共用,共有(思想・利害などの)共通,一致《+『of』+『名』》

〈C〉(植物の)軍落,(動物の)群生

vulnerable

(身体的に)傷つきやすい

攻撃(非難)を受けやすい,批判(皮肉など)に傷つきやすい;(…に)攻撃(非難)されやすい《+to+名》

basic

『基礎の』,基本的な(fundamental)

塩基性(アルカリ性)の

service

〈U〉〈C〉(…に対する)『奉仕』,尽力,貢献《+『to』+『名』》

〈C〉〈U〉(水道・交通などの)『公共事業』,施設

〈C〉〈U〉(宗教上の)儀式;礼拝

〈C〉(官公庁の)農局,部門;UU〉《集合的に》(ある部局の)職員

〈C〉(陸・海・空)軍;〈U〉軍務,兵役《the services》軍事力

《複数形で》〈医師・弁護士などの)業務,奉仕

〈U〉(ホテル・食堂などの)『サービス』,客扱い

〈U〉(製品などの)修理天検,アフターサービス

〈U〉(人・物が)役立つこと;有用,有効

〈C〉(食器などの)一式,一組

〈C〉〈U〉(テニス・バレーなどの)サーブ[の順番]

〈C〉〈U〉(令状などの)送達

〈機械など〉‘を'修理点検する,‘の'アフターサービスをする

…‘に'サービス(電気・ガスなど)を供給する

=serve

サービス[業]の

使用人用の

軍の

irrespective

《be irrespective of+名》(に)かかわりない

geography

〈U〉『地理』,『地理学』

〈C〉『地勢』,地形

〈C〉地理学書

poverty

〈U〉『貧乏』,貧困

〈U〉《時にa~》(必要なものの)『不足』,欠乏《+『of』(『in』)+『名』》

culture

〈U〉『教養』;修養;教化

〈C〉〈U〉『文化』(主として精神面をさし,生活・習慣・物の考え方などを含む)Greek cultureギリシア文化

〈U〉(…の)『耕作』;『栽培』,養殖,培養《+『of』+『名』》

ancient

『古代の』,大昔の(特に476年の西ローマ帝国滅亡以前をいう)

古来の

古代人

fight

〈両者・数人が〉『戦う』,格闘する,殴り合い(取っ組み合い)のけんかをする;激しく口論する

…‘と'『戦う』

〈戦い〉‘を'交える,〈決闘など〉‘を'戦う

…‘を'制圧(克服)しようとする

〈犬など〉‘を'戦わせる

〈軍艦・軍隊など〉‘を'指揮する,操縦する

〈C〉(…との)『戦い』,戦闘;格闘《+『against』(『with』)+『名』》

〈C〉(…との)奮闘,闘争(struggle)《+『for』(『with』,『against』)+『名』》

(また『fighting spirit』)〈U〉『闘志』,ファイト

〈C〉(…についての)論争,口論《+『over』+『名』》

〈C〉(特にボクシングの)試合,勝負

problem

(特に解決の容易でない)『問題』,やっかいな事熊

《単数形で》《話》(…にとって)やっかいな人《+『to』+『名』》

(特に,数学の)問題

扱いにくい,問題の

stronghold

とりで,要さい(fort)

(思想・活動などの)本拠[地],網点《of+名》

seem

(進行形にできない)(…のように)『見える』,思われる

matter

〈U〉『物質』,物体(個体・液体のいづれの状態も含む)

〈U〉《修飾語を伴って》…体,…質,…素

〈C〉(論議・関心の的となる)『事柄』,『問題』;(…に関わる)事,(…で決まる)問題《+『of』(まれ『for』)+『名』》

〈U〉《the~》(漠然と)(…にとって)困った事,やっかいな事,事故,支障《+『with』+『名』》

〈U〉『重大事』,重要性(importance),関心法

〈U〉(演説・論文などの)内容《+『of』++『名』》;(演説などの)題材《+『for』+『名』》

〈U〉《修飾語を伴って》…郵便物,…印刷物

〈U〉(傷口から出る)うみ(pus)

『重要である』,大切である

worse

(badの比較級)(…より)『もっと悪い』(劣った),いっそう不当な《+than+名(節,句)》

(illの比較級)《補語にのみ用いて》(病気が)(…より)『もっと悪化した』,さらに悪くなった《+than+名(節,句)》

(badlyの比較級)(…より)『もっと悪く』;いっそうひどく《+than+名(節,句)》

いっそう悪いこと,さらに悪化しているもの

spread

〈たたんだ物など〉‘を'『広げる』,伸ばす《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

(…に)‥‘を'『薄く塗る;』(…に)‥‘を'かける,かぶせる《+『名』+『on(over)』+『名』》

(…を)…‘に'『薄く塗る;』(で)…‘を'おおう《+『名』+『with』+『名』》

…‘を'引き離す,押し広げる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『まき散らす』;〈知識・ニュースなど〉‘を'広める;〈病気など〉‘を'まん延させる《+『名』+『over(among)』+『名』》

〈仕事・支払いなど〉‘を'引き延ばす《+『名』+『out,』+『out』+『名』》;(ある期間に)〈支払いなど〉‘を'わたらせる《+『名』+『over(for)』+『名』》

…‘を'広げて見せる,展示する

(食事ができるように)〈食卓〉‘を'用意する,〈食卓〉‘に'料理を並べる

〈物が〉『広がる,』伸びる

《しばしば副詞[句]を伴って》(…に)〈うわさなどが〉『広まる』〈病気などが〉まん延する《+『over』+『名』》

(時間的に)延びる;(…の期間に)わたる《+『over(for)』+『名』》

〈U〉《the~》(…が)『広がること』,(…の)普及《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)広がり,広がった距離(程度)《+『of』+『名』》

〈C〉(食卓掛けなどの)掛け布;(特に)ベッドカバー

〈C〉(食卓に出された)たくさんの食へ物,ごちそう

〈U〉〈C〉スプレッド(パンに塗るバター,ジャム,ゼリー類)

〈C〉(新聞,雑誌などの数段ぬきまたは2ページにわたる)大広告,大見出し記事

especially

『特に』,特別に;きわだって

northern

『北の』,河[部]にある;北に向かう

北からの

《しばしばN-》北部特有の,北部ふうの;(特に)米国北部の

India

『インド』(公式名は 『the Republic of India』 インド共和国;首都はNew Delhi;《略》『Ind.』)

Nigeria

ナイジェリア(アフリカ西部の共和国で英連邦の一員;首都はLagos)

Africa

『アフリカ』({略}Afr.)

Asia

『アジア』

Europe

『ヨーロッパ』,欧州

horrific

ぞっとするような,恐ろしい

tenacious

《補語にのみ用いて》(…に)しっかりしかぴついている,固執している《+of+名》

粘り強い,執ような

(記憶が)いつまでも残る,持続する

reservoir

(天然または人工の)『貯水池』,貯水そう

(液体・ガス用の)容器,つぼ

(知識・富などの)貯蔵,蓄積(store)

half

〈C〉〈U〉『半分』,2分の1;約半分

〈U〉《時刻を表す数詞と共に用いて》『半』,30分

〈C〉《おもに英》(2学期制の学校での)前(後)期

〈C〉(競技などの)前(後)半;(野球で1イニングの)表(裏)

〈C〉=halfback

『半分の』

不十分な,中途はんぱな

『半ば』,半分[だけ]

半時間だけ,30分だけ

不完全に

かなり,ほとんど

condition

〈U〉(事物の)『状態』;(人の)健康状態

〈C〉《通例複数形で》(周囲の)『状況』,事情,形勢

〈C〉(…の)条件,必要条件《+『of』(『for』)+『名』》;(条件を示す)条項

〈C〉(社会的)地位,身分,境遇

〈C〉(慢性の)病気,症状

(…に備えて)〈体など〉'を'『適当な状態にする』,‘の'調子を整える《+『名』+『for』+『名』》

〈物事が〉…‘の'条件となる,…を左右する,決定する

〈人・動物など〉'を'慣らす,適応させる

grip

《単数形で》(…を)『しっかり握る』(『つかむ』)『こと』《+『on』+『名』》

(特にスポーツ用具などの)握り方;握力

(…に対する)支配力,制御力《+『on』+『名』》

《単数形で》(…に対する)『理解力』《+『on』(『of』)+『名』》

(道具・機械などの)『握り』,取っ手,柄

《おもに米》小型の手さげ旅行かばん

=grippe

…‘を'『しっかりつかむ』(『握る』)

〈人・物・事が〉〈人・関心・注意など〉‘を'つかむ,引きつける

〈人が〉〈意味・要点など〉‘を'つかむ,理解する

gut

腸;(楽器の弦の材料となる)腸

《複数形で》内臓,腹わた(bowels)

=catgut

《複数形で》元気,勇気,はら,根性

《複数形で》中身,内容

〈鳥・魚〉‘の'腹わたを取り除く

…‘の'中をすっかりやられる

本能的に感じる,生き生きした;切実な

imagine

…‘を'『想像する』,思い描く

《『imagine』+『that節』》…‘と'『思う』

《『imagine』+『wh-節』(『句』)》…かどうか‘を'推測する

想像する,考える,推測する

frustration

〈U〉(努力・計画などの)失敗,ざ折,落胆,失意;〈C〉(具体的な事柄の)失敗,ざ折

〈U〉(心理学で)欲求不満,フラストレーション

let

〈人・動物など〉‘に'(…)『させる』,させておく,‘を'(…する)ままにしておく(受動態にできない)

〈物事〉‘を'(…する)状態にする,‘に'(…)させる

《『let us(let's)』do》…『しよう』

《おもに英》〈土地・家など〉‘を'『貸す』賃貸する(《米》rent)

(人に)〈工事〉‘を'請け負わせる《+『名』+『to』+『名』》

(…から)〈液体・空気など〉‘を'出す,漏らす,放出する《+『名』+『out of』+『名』》

grow

『成長する』,育つ,〈植物が〉生える,茂る

(類・量・程などにおいて)『増大する』,大きくなる

『しだいになる』

…‘を'成長させる,大きくする,育てる

…から生じる(起こる)

sudden

『突然の』,だしぬけの

急いだ,あわただしい;急な

voice

〈U〉(人間の)『声』

〈U〉声を出す力,物を言う力

〈C〉〈U〉声の質,声の状態(調子)

〈C〉(人の声を思わせる)(…の)音《+of+名》

〈C〉(人の声にたとえた)(…の)音《+of+名》

〈U〉〈C〉『発言権』,選択権,投票権

〈U〉表現,表明;意見

〈C〉(声楽の)声

〈C〉(文法で)態

〈気持ちなど〉‘を'言い表す,口に出す

〈音〉‘を'有声音で発音する

hang

《通例副詞[句]を伴って》(…に)…‘を'『掛ける』,下げる,つるす

(ちょうつがいなどで)〈ドアなど〉‘を'取り付ける《+『名』+『on』+『名』》

…‘を'絞殺する;(犯罪で)…‘を'絞首刑にする

《話》《damnの遠回しな語として,ののしりの言葉や強意表現に用いて》

〈頭など〉‘を'垂れる

(絵などで)〈部屋・壁など〉‘を'『飾る』,覆う《+『名』+『with』+『名』》;〈壁紙など〉‘を'壁に張る

《副詞[句]を伴って》(…に)『掛かる』,垂れる,ぶら下がる

(ちょうつがいなどで)〈戸などが〉取り付けられている《+『on』+『名』》

首をつる,首つり自殺をする;(犯罪で)絞首刑になる《+『for』+『名』(do『ing』)》

掛かりぐあい,下がりぐあい,垂れ方

abandon

〈車・船・家など〉'を'『捨て去る』,見捨てて去る(leave behind)

〈希望・計画など〉'を'『断念する』;〈習慣など〉'を'『やめる』

勝手気まま,放縦

settle

…‘を'『決定する』,〈日取りなど〉‘を'決める,〈問題など〉‘を'解決する

…‘を'整理する,整とんする

〈勘定など〉‘を'清算する,支払う

(…に)〈財産など〉‘を'譲る《+『名』+『on』+『名』》

〈ある地域〉‘に'植民する

…‘を'『安定させる』,調節する

〈神経・胃など〉‘を'『静める』,落ち着かせる

〈液体〉‘を'澄ませる

〈かす・おりなど〉‘を'沈ませる,沈殿させる

(…に)決定する,決める《+『on』(『upon』)+『名』(do『ing』)》

(…に)定住する《+『in』+『名』》

〈鳥などが〉(…に)とまる,降りる《+『on』+『名』》

徐々に沈む

seductive

人を引きつける,魅惑的な

sound

〈C〉〈U〉『音』,『音響』,響き・〈U〉音の聞こえる範囲・〈C〉(音声としての)音

《単数形で》(聞いたり,読んだりしたときに受ける)感じ,響き,調子・〈U〉(無意味な)音(声);騒音,ざわめき・『音を出す』,鳴る,響く・『聞こえる,思える』(進行形にできない) ・〈楽器・ベルなど〉‘を'鳴らす・(音で)…‘を'知らせる・…‘を'発音する・〈考えなど〉‘を'打診する

false

『正しくない』,誤った

『本物でない』,作りものの(artificial)

人を誤らせるような,人を惑わせる(deceptive)

信頼を裏切る,不実な

うそを言う,正直でない

だまして

premise

〈C〉(推理を行う上で結論の根拠となる)『前提』;(…という)根拠《+『that節』》

《the premises》前述の事項,前述の物件

《複数形で》家屋敷,土地建物;敷地,構内

…‘を'前置きとして(あらかじめ)述べる;…ということを前提とする《+『that節』》

brutal

『けものの』;けもののような;『残酷な』,野蛮な

truth

〈U〉(物事の)真実,事実,真相

〈U〉『真実性』,真実味,ほんとうのこと

〈C〉『真理』,原理

〈U〉誠実さ,実直さ,正直

skill

〈U〉(…の)『熟練』,技量,腕《+『in』+『名』(do『ing』)》

〈C〉『特殊技術』,特殊技能

oral

『口頭の』,口述の(spoken)

口の,口部の

経口の

beating

〈C〉打つこと;(罰としての)むち打ち

〈C〉打ち負かすこと;敗北

〈U〉(心臓の)鼓動

crutch

松葉づえ

支えになるもの

fantastic

『異様な』,風変わりな,奇妙な

『想像上の』,根拠のない

《話》とてもすばらしい

法外な,けたはずれの

detail

〈U〉〈C〉(全体の中の個々の)『細部』,『細目』,項目;《複数形で》『詳細』

〈U〉〈C〉(全体から見て)ささいなこと

〈U〉(絵画・彫刻・建築などの)細部;細部装飾

〈C〉特別(臨時)派遣兵(部隊);特別任務

(…に)…‘を'詳しく述べる《+『名』+『to』+『名』》

(特別な任務に)〈兵・部隊〉‘を'任命する,臨時(特別)に派遣する(appoint)

report card

(生徒の)成績表,通信簿(《英》school report)

perfect

『完全な』,欠点のない,申し分のない

(必要なものが)『完全にそろった』

(写しなどが原物に)『正確な』

《名飼の前にのみ用いて》全くの

(文法で)完了の

《the ~》完了時制

〈C〉完了形(完了時制の動詩形)

…‘を'『完鮮にする』

score

(ゲーム・競技の)『スコア』,得点記録

(ゲーム・競技の)『得点』

(試験の)点数,評点

《おもに文》20[の単位]

《複数形で》多数(の…)《+『of』+『名』》

《まれ》勘定,借金

《単数形で》理由,根拠,原因

(また『score mark』)刻み目,線,印

総譜,楽譜

(ゲーム・競技で)〈点数〉‘を'『得点する』

〈競技〉‘の'得点を記録する

〈得点〉‘を'〈人〉‘に'与える《+『名』〈人〉+『名』〈得点〉=+『名』〈得点〉+『to』(『for』)+『名』〈人〉》

〈試験〉‘を'採点する;(試験で)…‘の'点をとる《+『名』+『on』+『名』》

(…で)…‘に'刻み目(印)をつける,線をひく《+『名』+『with』+『名』》

《米話》…‘を'こきおろす,酷評する

《通例受動態で》(…のために)〈音楽〉‘を'作曲(編曲)する《+『for』+『名』》

(ゲーム・競技で)『得点する』

優勢となる,成功する

《俗》〈男が〉(女を)くどき落とす《+『with』+『名』》

《俗》麻薬を売う

nursery rhyme

童謡,わらべ歌

typical

『典型的な』,代表的な

特色をよく示す,特徴的な

true

『ほんとうの』,真実の

『本物の』,正真正銘の(real)

『誠実な』,忠実な,忠誠な(faithful)

心からの,うそ偽りのない

寸分違わない,正確に一致する,適合する

正当な,適正な,正しい(proper)

間違いない,確実な

<機械・器具などが>正確にできた,正しい位置にある;<声などが>正しい調子の

うそをつかないで,正直に

寸分違わないように,確実に

先祖の型どおりに

…‘を'正しく調整する《+up+名,+名+up》

exceptional

『例外の』,まれな

非常にすぐれた

circumstance

〈C〉《複数形で》(人や行動に影響を及ぼす)『情況』,『環境』,周囲の事情;条件

〈C〉(特定の)事情,(事の)次第,でき事

〈C〉《複数形で》『経済状態』,暮らし向き,境遇

〈U〉ものものしさ,抑々しさ

〈U〉(特に一部始終を)詳細に述べること

strike

〈人〉‘を'『なぐる』;〈物〉‘を'『たたく』,打つ

〈打撃・攻撃〉‘を'加える;…‘を'打撃を加える

〈人が〉(;に)…‘を'『ぶつける』,たたきつける,衝突させる《+名+on(against)+名》

〈物が〉…‘に'ぶつかる,突き当たる

(…に)〈刃物など〉‘を'突き刺す《+名+into+名》;(…で)〈人〉‘を'突き刺す《+名+with+名》

〈マッチ〉‘を'する〈火・火花〉‘を'打って出す

〈時計が〉〈時刻〉‘を'『たつ』;(楽企で)〈音〉‘を'出す《+名+on(with)+名》

〈目・耳・鼻〉‘を'打つ,捕らえる

〈人,人の心〉‘を'『打つ』,感じさせる,感銘させる

〈物事が〉〈人,人の心〉‘に'浮かぶ,思い当たる

…に行き当たる,‘を'ふと見つける

〈病気,苦痛などが〉…‘を'襲う,悩ませる《+down+名,+名+down》

《しばしば受動態で》〈物事が〉〈人〉‘を'打ちのめす,圧倒する

(…に)〈恐怖など〉‘を'起こさせる,吹き込む《+名+into+名》

(…から)…‘を',削除する《+名+out of(from, off)+名》

〈貨幣・メダルなど〉‘を'打って造り出す,鋳造する

〈植物が〉〈根〉‘を'張る,降ろす

〈ある態度・姿勢〉‘を'とる

〈契約〉‘を'結ぶ;〈収支〉‘を'決算する;〈平均〉‘を'出す

〈テントなど〉‘を'取りはずす…〈船・旗など〉‘を'降ろす

〈組合・組合員が〉〈仕事〉‘を'中止してストライキに入る;〈工場・雇用者など〉‘に'ストライキを宣言する

(…めがけて)『打さ』,攻撃する;(…を)たたく《+at+名》

(…に)『ぶつかる』,衝突する《+against(on, upon(+名)》

(…に)〈光・音などが〉当たる《+on(upon)+名》

〈物事が〉印象を与える,(ある)感じを与える

(考えなどを)ふと思いつく《+on(upon)+名》

〈マッチなどが〉火が単,発光する

〈時計・鐘などが〉鳴る;〈時刻などが〉打ち鳴らされる

〈さし木などが〉根づく,根が出る

(…の方向へ)向かう,行く,進む《+toward(for,into,to)+名》

〈組合・組合員が〉(…を要求して,…に反対して)ストライキを行う《+for(against)+名》

『ストライキ』

(野球で)『ストライク』

(金鉱・石油などの)掘当て;大もうけ

功撃,(特に)航空攻撃 空襲

drag

〈重い物〉‘を'『引きずる』(haul)

《副詞[句]を判って》…‘を'引っ張ってゆく

(網などで)(…を捜して)〈川・湖など〉‘の'底をさらう《+『名』+『for』+『名』》

…‘を'だらだらと引き延ばす《+『out』+『名,』+『out』》

(地面に)『引きずる』《+『along』》

〈物が〉重そうに動く;のろのろ進む

だらだらと長引く《+『on』(『out』)》

〈C〉〈U〉引っ張ること,引きずること

〈C〉物事を遅らせる原因になる人(物);(…の)足手まとい,じゃま物《+『on』(『upon』)+『名』》

〈C〉水の底を探る物(探り錨,引き網など)

〈C〉引きずられる物(重いまぐわ,犬ぞりなど)

〈U〉《a~》(航空機の)抗力

《a~》《俗》退屈な人(物,事)

saving

《名試の前にのみ用いて》欠点を補う,埋め合わせとなる

節約する,倹約する,つましい

《複数形で》貯金,(特に,銀行への)預金

〈U〉〈C〉節約したもの,節約量

〈U〉《時にa~》(…の)節約,倹約《+『of』+『名』》

vain

『虚栄心の強い』,うぬぼれの強い,(容姿・能力などを)鼻にかける

『むだな』,無益な,なんにもならない

むなしい,中身のない,空虚な

deserve

〈賞罰・評価など〉‘に'『値する』,‘を'受ける価値がある(進行形にできない)

(…を)『受けるに足る』《+『of』+『名』》

decide

〈人が〉〈論争・問題など〉'を'『解決する』

〈人が〉『決心する』

〈物事が〉…'を'決定する

〈物事が〉〈人〉‘に'決意させる,決定させる

『決定する』

(…に不利な,有利な)判決を下す《+『against』(『for』,『in favor of』)+『名』》

buckle

締め金,バックル,(靴などの)飾りバックル

(道路などの)凸面

《副詞[句]を伴って》…'を'バックルで留める(締める)

(熱・圧力などで)…'を'曲げる

(熱・圧力などのために)曲がる,ゆがむ

miss

〈C〉未婚婦人;《複数形で》少女(girl)

《M-》《未婚婦人の姓・姓名の前に付けて》…『嬢』,…『さん』

《通例M-》《おもに英》《生徒が女の先生に対して》…先生

《通例M-》《単独で呼び掛けに用いて》お嬢さん;《ふざけて》おねえちゃん

《M-》《おもに容姿端麗のため一国・一団の代表に選ばれた未婚女性に対して》ミス…

satellite

衛星(主惑星を回転する天体物)・人工衛星・衛星国家・従者

guide

〈人〉‘を'『案内する』

(…のことで)〈人〉‘に'『助言する』,‘を'指導する,導く《+『名』+『in』+『名』》

〈仕事・行動など〉‘を'『監督する』,管理する;…‘を'思い通りに動かす,支配する

『指導者』,『案内人』,ガイド

『指標』,道しるべ;規律

『旅行案内』[『書』];(…の)『手引き』,入門書《+『to』+『名』》

誘導装置,(外科用探針の)導子

《英》Girl Guidesの一員

shelter

〈U〉(雨・風,攻撃などからの)『保護』,避難

〈C〉(…からの)『避難所』,隠れ場所《+『from』+『名』》

(…から)…‘を'『おおい隠す』《+『名』+『from』+『名』》

(…から)…‘を'保護する,かばう《+『名』+『from』+『名』》

(…から)『避難する』,避ける,隠れる《+『from』+『名』》

river basin

河川流域

political

《名詞の前にのみ用いて》『国家の』,政府の;『政治の』,政治上の:

《名詞の前にのみ用いて》国家(政府)に有害な

政治好きの,政治活動する

政略的な

leader

『指導者』,先導者,主将

《英》(また『leading article』)(新聞などの)社説,論説)editorial)

《米》(釣り針を釣り糸に連結する)はりす

《米》合唱団の指揮者;《英》(オーケストラの)首席第1バイオリン奏者

traditional

伝説の,慣習の

伝統に従った,伝統的な

Muslim

イスラム教徒,回教徒

イスラム教の,回教の

directly

『まっすぐに』,一直線に

『直接に』,じかに

『まさに』,全く(absolutely, exactly)

『すぐに』,直ちに(at once)《英話》やがて,ほどなく

…するとすぐに(as soon as)

involve

(必然的に)…‘を'『伴う』,引き起こす,含む(受動態にできない)

(事件などに)〈人〉‘を'『巻き込む』《+『名』+『in』+『名』》

《受動態で》(…に)〈人〉‘を'夢中にさせる《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》

…‘を'込み入らす,複雑にする

solve

〈問題など〉‘を'『解く』,解明する,解決する

confidence

〈U〉《修飾語を伴って》『信頼』,信用,信任;(…を)信頼(信用)すること《+『in』+『名』》

〈U〉(自分の思想・能力・行動などに対する)『確信』,自信

〈C〉打ち明け話,秘密(secret)

=confidence game(trick)

device

『工夫』,『案』;《しばしば複数形で》策略

(…の)『考案物』;装置,仕掛け《+『for』+『名』(do『ing』)》

(紋章などの)図案,意匠

(文学的効果を上げるための)工夫された表現

speaking

話をする,談話の

物を言いそうな,表情たっぷりの

話すこと;談話;演説

tracker

野生動物の足跡をたどる人,狩猟者

carrier

『運搬する人』;輸送業者(会社)

運搬する物,運客車;運客設備

(…の)媒介体,保菌者《+『of』+『名』》

(また『aircraft carrier』)航空母艦

(自転車・車の)荷台

end

(細いものの)『端』,先端《+『of』+『名』》

(物語などの)『終り』,終結部《+『of』+『名』》

(物事・期間の)『最後』《+『of』+『名』》;(…に)結末をつけるもの《+『to』+『名』》

(…の)端の部分,末端部《『of』+『名』》

《しばしば複数形で》『目的』(purpose),目標(aim)

《遠回しに》死,滅亡

《しばしば複数形で》切れ端,くず,残りもの

(事業などの)部門(part)

(フットボールで)エンド)前衛両端の選手または位置)

…‘を'『終わらせる』,終える

〈物事が〉…‘の'終りとなる,‘を'締めくくる

『終わる』,終了する(come to an end)

street

(両側に歩道と建物のある)『街路』,通り;…街(通り)(《略》st.)

(歩道と区別した)車道

町内の人々

commitment

〈U〉委託,委任

〈U〉〈C〉(刑務所などへの)抱留,(病院などへの)収容《+『to』+『名』》

〈U〉〈C〉(…への…する)公約,約束《+『to』+『名』+『to』do》

〈C〉(…への)かかわり合い;専心,傾倒《+『to』+『名』》

missing

粉失した,行方不明の

欠けている,ない(lacking)

《the ~;名詞的に》行方不明者

Afghanistan

アフガニスタン(アジア南西部にある共和国;首都はKabul)

access

〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》

〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》

〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》

《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》

negotiator

交渉者,協定者

(小切手などの)譲渡者

closely

『ぴったりと』,きっちりと

『詳しく』,精密に

近く,接近して

密接に,仲よく

ひそかに,内密に

committee

『委員会』;《集合的に》委員[全体]

Red Cross

赤十字社

ensure

〈物事が〉〈成功など〉‘を'『保証する』,『確実にする』

(…から)〈人〉‘を'守る,安全にする(make safe)《+『名』+『against』+『名』(do『ing』)》

trouble

〈U〉『苦難』,心配,悩み

〈C〉『苦労の種』,心配事,悩みの種

〈U〉危険[な状態],困難

〈U〉『骨折り』,手数,めんどう,迷惑

〈C〉〈U〉(政治的・社会的)紛争,騒動

〈U〉(機械などの)故障

〈C〉〈U〉病気

〈事が〉〈人・自分〉‘を'『悩ます』,心配させる,苦しめる

《物事を頼むときていねいに》〈人〉‘を'『わずらわす』,じゃまする

〈水・空気など〉‘を'かき乱す

《おもに疑問文・否定文で》心配する,気を遣う;骨を折る

surely

『確かに』,疑いもなく

《否定文で用いて》まさか,よもや;《強意に用いて》きっと,絶対に

着実に,安全に

《おもに米》(返答で)いいとも,もちろん(certainly)

bang

バン(ドカン,ズドン,バタン)という音

バン(ドン)という一撃(強打)

《話》活力,気力

…'を'『バン(ドン)と打つ』;(…に)…'を'バン(ドン)と打ちつける《+『名』+『on』(『against』『,at』)『+『名』》;〈戸など〉'を'バタンとしめる

『バン(ドン)と音を立てる』;(…を)ドン(バン)と打つ《+『on』(『against』,『at』+『名』》

性交する(相手は女)

まさに,全く,ちょうど

buck

(カモシカ・ウサギなどの)雄

collaboration

(…しの)共同,協力;共作,合作,共著《+『with』+『名』》

industry

〈U〉(一般に)『産業』

〈C〉(特定分野の)事業,実業,生事業

〈U〉勤勉

test

(人の能力などの)『試験』,考査,テスト

(物事の)『試験』,検済,試錬,実験《+of+名》

化学分析;試薬

=test match

…‘を'『試験する』,検査する

…‘を'化学分析する

(…の)試験を受ける,試験をする《+for+名》

target

(鉄砲などの)『標的』,的,攻撃目標

(批評・軽べつなどの)的,種《+of+名》

(行為などの)目標,到達目標

type

〈C〉(…の)『型』,タイプ,類型,種類(kind)《+of+名》

〈C〉(その種類の特質を最もよく表している)『典型』,手本,模範《+of+名》

〈U〉《集合的に》活字;〈C〉(1個の)活字

〈U〉(印刷された)字体,活字

〈C〉(貨幣・メダルなどの)模様,図柄

〈C〉血液型(blood group)

…‘を'タイプに打つ

(…として)…‘を'分類する《+名+as+名(doing)》

…‘の'型を決める

タイプライターを打つ

June

『6月』(《略》『Je.,Jun.』)

ninth

《the~》『第9の』,9番目の

9分の1の

〈U〉《the~》『第9』・9番目[のもの];(月の)9日

〈C〉9分の1

trial

〈U〉〈C〉『裁判』,公判,審理

〈U〉〈C〉(…の)『試験』,ためし《+of+名》

〈C〉企て,試み;努力

〈C〉(忍耐・徳・信仰などをためす)試練,苦難

〈C〉困りもの,迷惑な(やっかいな)人(もの)

immediately

『ただちに』,即座に

直接に,じかに(directly)

…するや否や(as soon as)

production

〈U〉(…を)『生み出すこと』,(…の)『生産』,産出,製造《+『of』+『名』》

〈U〉『生産高』,産出額(量)

〈C〉『産物』,製品

〈U〉(…の)提出,提示《+『of』+『名』》

〈C〉(劇・映画などの)製作;(文学などの)作品

roll

〈球などが〉『転がる』,転がって行く;〈車輪などが〉回る

〈車が〉『動く』,進む

〈人・動物などが〉『転がり回る』

〈波などが〉うねる,〈煙などが〉漂う,立ち上る

〈時が〉過ぎ去る《+『by』(『away』)》

〈目が〉ぐるぐる回る

〈船などが〉横ゆれする

〈雷・太鼓などが〉ごろごろ鳴る,とどろく

《話》始める(start)

〈球など〉‘を'『転がす』;〈車輪など〉‘を'回転させる

〈車など〉‘を'転がせる;〈家具など〉‘を'ころで動かす,転がして運ぶ

…‘を'『丸める』,巻く《+『up』+『名,』+『名』+『up』》

(…に)…‘を'包む,くるむ《+『名』+『up in』+『名』》

(ローラーなどで)…‘を'伸ばす,平らにする《+『out』+『名,』+『名』+『out』》

〈船・航空機など〉‘を'横揺れさせる

〈r音など〉‘を'巻舌で発音する

〈目〉‘を'ぐるぐる回す,きょろりとさせる

〈さいころ〉‘を'投げる

《米俗》〈酔っぱらいなど〉‘から'盗む(rob)

(球形・円筒形に)『巻いた物』,巻物;(…の)一巻き《+『of』+『名』》

名簿,出席簿;目録

(…の)丸いかたまり《+『of』+『名』》

(食事用の)ロールパン

巻き肉;巻き菓子(ロールカステラなど)

(船などの)横揺れ

(雷・太鼓などの)ごろごろいう音,とどろき

=roller・転がり,回転

production line

(工場での)流れ作業(assembly line)

mouth

(人・動物の物を食べたり,音を発する)『口』,口腔

(口に似た)開口部;(袋・びんなどの)口,(銅穴・峡谷などの)入り口;河口,港口

…‘を'大げさに口を動かし気どってしゃべる

〈信じていないこと・理解していないこと〉‘を'口にする

…‘を'口に入れる,かむ,なめる

southern

『南の』,南[部]にある;南へ向かう

(風が)南からの

《しばしばS-》南部特有の,南部ふうの;(特に)米国南部の

benefit

〈C〉〈U〉ためになること(もの),利益,恩恵

〈C〉(国家などにより支払われる)給付金,手当

〈U〉慈善興行,募金興行

…‘の'ためになる,‘に'利益を与える

(…で)利益を得る《from(by)+名》

believe

(現実・真実であると)〈事〉'を'『信じる』,信用する

〈人〉'を'『信じる』,信用する;〈人〉‘の'言ったことを信じる

《1,2の弱い意味に,同じ文型で用いて》…‘と'『思う』,考える(think)

信ずる;信仰する

impossible

『不可能な』,できない

(人・物事が)我慢ならない,耐えがたい

ほんとうとは思えない,信じがたい

o'clock

《時間を表す数と共に》…『時』(じ)

(自分の位置を時計の文字盤の中央に置いて)…時の位置(方角)に

drive

(…から…へ)〈動物・敵など〉‘を'『追い立てる』,追い払う,追い出す《+『名』+『away』(『out』)『from』+『名』+『to』+『名』》

(…から)…‘を'押しやる,押し流す《+『名』+『off』(『out of』)+『名』》

〈人〉‘を'駆り立てる(force)

〈車・馬車〉‘を'『運転する』,操縦する;〈馬〉‘を'御する

《副詞[句]を伴って》(ある場所へ)〈人〉‘を'車(馬車)で運ぶ(送る)

(…に)〈くい・くぎ・ねじなど〉‘を'打ち込む,差し込む《+『名』+『in』(『into, through』)+『名』》

〈人〉‘を'酷使する

〈商売・取引など〉‘を'活発に行う,強力に進める

(…に)〈トンネルなど〉‘を'掘る,通す《+『名』+『through』+『名』》

〈動力が〉〈機械など〉‘を'運転する,動かす

『車を運転する』

《副詞[句]を伴って》車で行く,ドライブする

〈車・船などが〉(…に)突進する;〈雨・風が〉(…に)激しく吹きつける《+『against』(『into』)+『名』》

〈C〉(馬車・自動車などに)乗って行くこと,遠乗り,『ドライブ』

〈U〉(馬車・自動車で行く)道のり,行程

〈C〉(特に邸内・公園内の)車道

〈U〉〈C〉(自動車などの)駆動装置

〈C〉(目的達成のための)組織的活動,運動

〈U〉元気,迫力,精力

〈U〉突進;(軍隊の)猛攻撃

〈C〉(心理的な)動因,本能的要求

〈U〉〈C〉(ゴルフ・テニスなどの)強打

〈C〉(家畜などを)追い立てること

crew

(船・飛行機の)『乗組員』[全員];(高級船員を除いた)船員,(高級乗務員を除いた)搭乗(とうじょう)員

(共同の仕事をする)従業員[全員],作業団[全員]

(ボートレースの)クルー

《話》仲間,連中

berserk

怒り狂う

(北欧伝説で)戦場で夢類に強い戦士

datum

dataの単数形

既知の事実

prove

…‘を'『証明する』

…‘を'『試す』,検討する

《『prove』[『to be』]+『名』(『形』)》(…と)『証明される』,わかる・「で」あると判明する

possible

(物事が)『可能な』,実行できる

(物事が)『ありうる』,『起こりうる』

我慢できる,まずまずの

《形容詞の最上級,all, everyなどを強調して》可能な限りの

〈U〉《the ~》可能性

〈C〉可能性のある人(物,事),当選(勝利)の見込みのある人

storm

『あらし』,暴風[雨],荒天

(感情・言動などの)『あらし』,激発《+『of』+『名』》

(一般に)激動,波乱,騒動

(弾丸などが)雨あられと飛ぶこと《+『of』+『名』》

《itを主語にして》〈天候が〉『荒れる』

猛然と突進する;激しく怒る

…‘を'強襲する,急襲する

bear

〈C〉『クマ』

〈C〉乱暴者

〈C〉(株式で)売り方

《the B-》クマ座

sanitation

[公衆]衛生;衛生設備(特に下水設備)

happening

《しばしば複数形で》事件,でき事

《おもに米》(劇などで)即興的な展開

mark

〈C〉(…の表面についた)『跡』,汚れ,はん点《+『on』+『名』》

〈C〉『印』,記号,符号,標章

〈C〉《おもに英》(学業などの)『点数』,成績,評価,(…の)得点《+『in』(『for』)+『名』》

〈C〉(ある性質の)『徴候』,『特徴』,現れ,様相《+『of』+『名』》

〈C〉(思想・生活などに及ぼす)『影響』,感化《+『on』+『名』》

〈C〉(境界などの)位置を示すもの,指標,目印

〈C〉『的』,標的

〈C〉《the mark》水準,標準

〈U〉《文》著名,重要性;名声

〈C〉(軽べつ・もの笑いなどの)対象,的

〈U〉《通例M-》武器記号,…型

〈C〉スタートライン

(…で)…‘に'『印をつける』,跡をつける《+『名』++『with』+『名』》

〈物が〉…‘を'印となっている,‘を'示している

…‘を'印(記号など)で示す

〈物・事柄などが〉…‘を'『特徴づける』,目立たせる

〈答案など〉‘に'点(印)をつける

(…の候補に)…‘を'選び出す《+『名』+『out for』+『名』》

…‘に'注意を払う,柱目する

applause

『拍手かっさい』;称賛

unique

『ただ一つしかない』,唯一[無二]の

『比類のない』,無比の,卓絶した

《話》『珍しい』(rare);独特の,特異な

less

(量が)(…より)『もっと少ない』,いっそう少ない;(大きさ・価値・程度などが)(…より)『もっと少ない』,さらに劣る,もっと低い《+『than』…》

もっと少なく,…ほどでなく《+『than…』》

《形容詞・副詞の劣勢の意の比較級を作るのに用いて》…ほど…でない《+『than…』》

さらに少ない数(量)

…だけ足りない,を引いた

lady

(教養・礼儀を身につけ,洗練された趣味をもつ)『淑女』,貴婦人

《女性(woman)に対する丁寧な言い方として》『婦人』

《L-》《英》…『夫人』,…令夫人(SirまたはLordの称号をもつ貴族の夫人,また公(侯,伯)爵の令嬢に対する敬称)

(一般に)女性,婦人(woman)

gentleman

〈C〉『紳士』(名誉を重んじ,礼儀正しく,思いやりのある男性);君子

〈C〉上流階級の男性

〈C〉(manの敬称として)『男の方』

《複数形で》(複数の男性へ呼びかけて)『諸君』,『皆さん』

combination

〈U〉(…の)『結合』,組み合わせ;〈C〉(…の)組み合わされたもの,結合体《+『of』+『名』》

〈U〉(…との)『連合』,団結,共同,提携;〈C〉連合体,共同体,組合《+『with』+『名』》

〈C〉=combination lock

《複数形で》(また《話》coms)コンビネーション(上下続きの肌着)

smart

(頭の働きが)機敏な,気のきいた,抜け目のない;悪知恵が働く;(動作が)機敏な,てきぱきした(lively)・現代風の,流行の(fashionable) ・(人・服装などが)きちんとした,いきな,スマートな・ずきんとくる,厳しい,激しい・〈物事が〉ずきんとこたえる・〈傷口などが〉(…が原因で)ずきずき痛む,うずく《+『from』+『名』》・(…で)〈人が〉ずきんと心が痛む《+『from』(『under』)+『名』》・(心・傷口などの)鋭い痛み,うずき《+『of』+『名』(do『ing』)》

anywhere

《疑問文・条件節で》『どこかへ』(『に』),《否定文で》『どこへも』(『にも』)

《肯定文で》『どこにでも』,どこへでも

(数量が)(…から…まで)ぐらい,(ざっと…)ぐらい

major

『大きい』(『多い』)『ほうの』,いっそう重要な

(音階が)長調の,長音階の

《英》《昔の学校で同姓または兄弟生徒を区別するために姓の後につけて》年長の,兄の

《しばしばM-》陸軍(空軍)少佐

《米》専攻科目;専攻学生

《the majors》《米》=major leagues

(科目を)専攻する《+『in』+『名』》

job

『職』,勤め口;(職としての)仕事

(しなければならない)『仕事』;職務

難しい(骨の折れる)仕事

手間(賃)仕事をする

(株の)仲買をする

(公職を利用して)私腹を肥やす

〈商品〉‘を'卸売りする;〈株〉‘を'仲買する

(…に)…‘を'下請けに出す《+『out』+『名』+『to』+『名』》

doable

する(行う)ことができる,なされうる

secondary

『第2の』,2番目の;(…の)次の《+『to』+『名』》

派生的な,二次的な,あまり重要でない

中等学校[教育]の

二次電流の

stark

《名詞の前にのみ用いて》全くの,正真正銘の

(景色・場所などが)荒れた,ものさびしい

(気候が)きびしい

(顔・態度が)こわばった,堅い

reminder

思い出させる人(もの);(思い出させるための)助言;催促状

fail

『失敗』する,しくじる;落第する

不足する,欠けている

『衰える』,弱くなる

〈会社などが〉破産する,倒産する

(いざというときに)〈人〉‘の'『役にたたない』,期待を裏切る,〈人〉‘を'見捨てる

〈教師が〉〈学生・生徒〉‘を'落とす,‘に'落第点をつける

〈学科・試験など〉‘に'『落第する』

=failure

society

〈U〉《通例冠詞をつけないで》(全体として見た人間の)『社会』,世間[の人々],すべての人々

〈C〉〈U〉(特定の利害・文化を共にする人間の)『社会』

『会』,協会,クラブ

〈U〉『上流社会』[『の人々』],社交界

〈U〉交際,つきあい,社交

上流社会の,社交界の

ultimate

『最後の』,最後の,究極の

『最大限の』,極限の

根本的な

最も遠い

最終(究極,最高)のもの

equity

〈U〉公平,公正,無私;〈C〉公明正大なもの

〈U〉衡平法(公平と正義の点において慣習法(common law)の不備お補う英国の法律);(米国の法律で)抵当差額

〈U〉普通株主権;《英》《複数形で》固定配分のない株式

justice

〈U〉『正義』,正しさ;『公平』,公正

〈U〉『正当性』,妥当性

〈U〉司法,裁判

〈C〉『裁判官』(judge),判事,《英》最高法院の判事,《米》最高裁判所判事

ready

『準備ができた』,仕上がった

《補語にのみ用いて》(進んで喜んで)覚悟している

《補語にのみ用いて》《『be ready to』 do》『今にも…しようとする』,しがちである

す早い,即座の

すぐに使える;手近の

(…に対して)…‘を'『準備する』,用意する《+『名』+『for』+『名』》

(銃の)構えの姿勢

位置について

enthusiasm

(…に対する)『熱中』,『熱狂』,熱意《+『for』(『about』)+『名』》

energy

(一般的な力としての)『精力』,気力,元気

(個人の)精力,活動力

エネルギー

economically

倹約して

経済的に

David

ダビデ(イスラエル王で旧約聖書「資篇」の作者)

United Kingdom

『イギリス連合王国』(英本国のこと;大ブリテンと北アイルランドとの連国王国;公式名は the United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland;《略》UK)

crossroad

(他の道路と交わる)交差道路;(本通りと交差する)横通り

《複数形で》《単数・複数扱い》交差点,十字路

《複数形で》《単数・複数扱い》(事態の)重要な岐路

resolve

…‘を'『決心する』,『決意する』

〈問題・疑惑など〉‘を'『解決する』,解明する,解く

〈議会などが〉…‘を'議決する,票決する

(構成要素に)…‘を'分解する《+『名』+『into』+『名』》

(…を)『決定する』,『決心する』《+『on』(『upon』,『against』)+『名』(do『ing』)》

(…に)『分解する』《+『into』+『名』》

〈U〉《文》強固な意志,分屈

〈C〉決心,決意

tactics

《単数・複数扱い》(敵に接してからの実戦上の)戦術,用兵

(人をあやつる)策略,かけ引き

chance

〈C〉〈U〉『偶然』,偶然のでき事;運,めぐり合わせ

〈U〉〈C〉(何かが起こる)『公算』,見込み,可能性(probability)

〈C〉『好機』,機会(opportunity)

〈C〉危険,冒険;かけ

《『chance to』 do》〈人が〉偶然;する

《『it chances』+『that』『節』》〈物事が〉偶然に起こる

…'を'運を天に任せてする

偶然の,はずみの

entirely

『全く』,『すっかり』,完全に

chapter

(各種の文章の)『章』(《略》chao.,Chap.,ch.,Ch.,c.)

〈C〉(人生・歴史・事がらの)重要な一時期

《集合的に》聖堂参事会,修道院義士会

(協会・組合・クラブなどの)地方支部,分会

human

(動物・神に対して)『人間の』,人の

『人間らいし』,人間的な,人情味のある

〈C〉《複数形》(動物に怠して)人間(human being)

〈U〉《the human》人類

lose

〈物〉‘を'『失う』,なくす,〈人・道など〉‘を'見失う,〈仕事・権利・命など》‘を'失う

《『lose』+『名』+『名』》〈物事が〉〈人〉‘に'…‘を'失わさせる

〈勝負事・訴訟・戦争など〉‘に'『負ける』

…‘を'『保つことができなくなる』

…‘を'免れる,脱する

…‘を'『逃す』,むだにする

〈時計が〉〈ある時間〉‘だけ'『遅れる』

(…で)損をする,(…を)失う《+『in』(『on』)+『名』》

(試合・ゲームなどで)負ける《+『in』+『名』》

〈時計が〉遅れる

forever

『永久に』,永遠に

常に,絶えず

momentum

〈U〉〈C〉運動量(運動する物体の質量と速度の相乗積)

〈U〉(一般に)勢い,はずみ

bill

『勘定書』,請求書,つけ

証書;手形

《米》『紙弊』,札(さつ)(《英》note)

(議会を)『法案』,議案

張り札,ビラ(poster);番組,(芝居の)番付

目録,表(list)

=billhook

…‘に'(…の)勘定書(請求書)を送る《+『名』+『for』+『名』》

…ポスター(ビラ)で宣伝する

gate

(…への)『門』,通用門《+『to』(『of』)+『名』》;(門の)とびら

(ダム・運河などの)水門

(競技場・劇場などの)[有料]入場者数

(またgate money)総入場料

corner

『かど,すみ』

『町かど』

人目につかない片すみ,へんぴな所

苦しい立場,窮地

(株・商品などの)買い占め《+『on』+『名』》

かどにある,かどの近くの

すみに置くための,すみ用の

〈人・動物〉'を'追いつめる

〈株・商品など〉'を'買い占める

〈車などが〉かどを(きれいに,すばやく)曲がる

border

『ヘリ』,縁(ふち)端(はし);端に沿った部分

(衣服・絵画などの)縁飾り,縁取り

『国境』,境界;国境地方,辺境;《the B-》《米》米国とメキシコとの国境地方;《英》イングランドとスコットとの国境地方

(…で)〈布・道など〉‘に'縁(へり)をつける《+『名』+『with』+『名』》

〈土地など〉‘に'接する

(…に)〈矢地などが〉『隣接する』《+『on』(『upon』)+『名』》

ほとんど(…に)近い《+『on』(『upon』)+『名』》

Pakistan

パキスタン(イスラム教共和国;首都はIslamabad)

interesting

(物事が)『興味を起こさせる』,おもしろい

real

(想像でなく)『現実の』,実際の,真実の

(まがいものでなく)『本物の』

不動産の

ほんとうに,とても(very)

data

『資料』,事実;情報

repeatedly

繰り返して,再三再四

top

〈C〉《the ~》(…の)『いちばん上の部分』,最先端,頂上

〈C〉《the ~》(…の)『最上面』,表面《+of+名》

《the ~》(…の)『最高位』,『首位』;上座《+of+名》

《the ~》(…の)『最高の程度』,頂点《+of+名》

〈C〉《the ~》(びんなどの)ふた,栓;(車の)屋根[カバー],ほろ《+of+名》

〈C〉《複数形で》(根菜の)葉の部分《+of+名》

〈C〉(上下の服の)上

《通例名詞の前にのみ用いて》

『最も高い』,いちばんの

『最上位の』,第一位(一級)の

最高程度の

…‘に'『おおい(ふた)を付ける』

…の頂上にある,頂上をおおう

…‘の'頂上に達する,‘を'登りきる

…‘を'しのぐ,‘に'まさる

<野菜・果実など>‘の'葉の部分を切る(刈り力む)

(ゴルフで)<球>‘の'上をたたく

finished

《補語にのみ用いて》仕上がった,完成した

《名詞の前にのみ用いて》みごとな,申し分ない

sense

〈C〉(五感による)『感覚』;(…の)感覚《+『of』+『名』》

〈U〉《しばしばa~》(…の)『感じ』,気持ち《+『of』+『名』》

〈U〉《a~,one's~》(…の)『理解』(『認識』)『力』,観念,センス《+『of』+『名』》

《one's senses》正常な感覚,正気

〈C〉《しばしば冠詩をつけないで》分別,良識

〈C〉(行動・発言・文などの)意義,意味(meaning)《+of(in)+名(do『ing』)》

〈U〉(…の)(全体的な)意向,動向《+『of』+『名』》

…‘を'感ずる,‘に'気づく

raise

…‘を'『上げる』,持ち上げる;〈倒れた物〉‘を'起こす

…‘の'量(程度,価値など)『を上げる』

〈地位,名声〉‘を'『高める』;(…の地位などに)…‘を'上げる,高くする《+『名』+『to』+『名』》

…‘を'生じさせる

…‘を'集める,調達する

《米》…‘を'育てる,栽培する,飼う

《おもに米》〈子共・家族〉‘を'扶養する,養育する

〈建物・像など〉‘を'建てる

〈気持ち・人など〉‘を'奮い立たせる

〈疑問・異議・要求など〉‘を'提起する,持ち出す

〈禁止・封鎖など〉‘を'解く

〈死者〉‘を'生き返らせる

〈パン〉‘を'ふくらませる

『賃上げ』,『昇給』;昇給額(《英》rise)

cent

〈C〉『セント』(1ドルの1

100;米国・カナダの貨幣単位;《略》¢)

〈C〉1セント銅貨

〈U〉(単位としての)100

gap

(壁・へいなどの)『割れ目』,『すき間』《+『in』+『名』》

(連続するものの)『途切れ』,空白[部分]《+『in』+『名』》

(意見・性格などの)『大きなずれ』《+『between』+『名』》

(山の尾根を分断する)深い峡谷(峠)

…‘に'割れ目(すき間)を作る

割れ目(すき間)ができる

slow

(速度・動作などが)『遅い』,のろい

《補語または名詞の後にのみ用いて》(時計などが)『遅れている』

『ゆったりした』,あわてない

(人が)理解の遅い,頭の鈍い

(生活・パーティーなどが)『活気のない』,おもしろくない

遅く,ゆっくり(slowly)

『遅くなる』,速度を落とす《+『down』(『up』)》

…‘を'『遅くする』,‘の'速度を落とす《+『名』+『down』(『up』),+『down』(『up』)+『名』》

hopefully

希望に満ちて;有望に

《おもに米》《文全体を修飾して》うまく行けば

government

〈C〉《集合的に》《しばしば『Government』》(国家・都市・その他の政体を支配する)『政府』,行政府,内閣

〈U〉『政体』,政治体制

〈U〉(…の)『統治』,政治,行政《+『of』+『名』》

〈U〉(…の)管理,運営《+『of』+『名』》

〈C〉(各種機関の)理事会,執行部

generosity

〈U〉『寛大さ』,心の広さ;気前のよさ

〈C〉《複数形で》『寛大な』(『気前のよい』)『行為』

good luck

幸運

ごきげんよう;ご成功(幸運)を祈る

関連動画